トップ «前の日記(2010-10-02) 最新 次の日記(2010-10-04)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|



2010-10-03 眠い

[アニメ]ゼーガペイン BS11版 #26


未沙季かわいいよ未沙季。
キョウの可愛い妹ちゃん・ソゴル未沙季@遠藤綾が素晴らしすぎる。
最終回でしか出番ナシってのが、勿体なさ過ぎますわ。


ミナトかわいいよミナト。
ああ、その生足は間違いなく世界を狙えますな。(笑)


三角関係(?)を勝ち抜き、キョウと結ばれたのはカミナギか。
やはり。。。子供の名前は友の名前「シン」を付けるんでしょうなぁ。
ホント、良い最終回。本放送は序盤で挫けて中途半端に観てたのが悔やまれますわ。
改めて視聴の機会を与えてくれたBS11に感謝。

©サンライズ・プロジェクトゼーガ・テレビ東京

[アニメ]テガミバチ REVERSE #01



1期ラストの続きから。せっかくゴーシュと再会出来たはずなのに、何も出来なかったラグ。
ニッチもロダにディンゴ失格を告げられ、激しいショックを受けてしまったよ。
それでも挽回するべく、ラグに次回配達の機会を必死に尋ね続ける。
だが、ラグはシルベットにどう伝えれば良いのか頭を悩ませてスルーしちゃう。
ニッチはステーキを食べさせ、元気付けようとしてくれてたのにね。
まぁ、おかげでステーキは一命を取り留めたわけですけど。



ラグに重責を負わせまいと、自身もショックを受けたであろうアリアがシルベットに事情を説明。
ゴーシュ生存確認と再会を前向きに喜び、お祝いのクラッカーでラグを出迎えた。
泣きムッシュ(笑)は相変わらずの泣きっぷりだけど、シルベットの泣きも凄いなぁ。
2人共、涙を溢れさせて鼻水垂らして。。。お似合いすぎますわ。
こうしてラグは元気を取り戻せたけど、ここでようやくニッチの姿がない事に気付く。
遅れて訪れたザジは、玄関先にパンツが置かれていたと手渡す。


ニッチ。。。ぱんつはいてない。
健気なニッチが可愛すぎただけに、放置したラグに少々苛立ちが。
次回のサブタイトルは「パンツとパン」。何とも展開が想像出来ないぜ。(笑)

©浅田弘幸/集英社・テガミバチ製作委員会・テレビ東京

[アニメ]薄桜鬼 京都回想録


「薄桜鬼 碧血録」スタートを前に、1期の総集編。
とりあえず見所は新OPなんだろうけど。。。千鶴が戦闘服着用?
こうなると今まで以上に、見所探しが難しくなりそうだわ。

©IF・DF/「薄桜鬼」製作委員会

[アニメ]夢色パティシエール SP プロフェッショナル #51


世界ケーキグランプリから2年後、パリ留学を終えて帰国したいちご。
その育ちっぷりに衝撃が走り、新潟県上越市に震度4の地震を起こしちゃったさ。
れもんも日本校に再び留学する事となり、成績優秀で飛び級。いちごと同じクラスに。
安堂と花房は自分の夢を追い求めるべく聖マリーを休学。事実上のリストラなのか?
カフェはともかく、キャラメルの出番が激減するのは寂しいなぁ。


そして樫野も成績優秀で2年生へ飛び級。同じクラスになれた美夜は幸せそうだ。
日本でも再び一緒と思っていたのに、チームいちごは自然消滅。いちごはショックを受ける。
仕方ないので、とりあえずはスイーツの大食いで気張らし。
すっかり綺麗になったちなつだけど、いちごの大食いっぷりに呆然となるばかり。
そんないちごの前に現れたのが、ジョニー@陶山章央。
授業をサボってばかりだけど、1年生でトップの成績を誇るアメリカ人。
クラスではいちご、れもん、ルミと共にAチームを組むパートナーでもあるようだ。


前回ラスト、微妙な描写がされて「樫野との約束」を指摘して凄い顔になるバニラ。
いちごは真っ赤になって慌てるんだけど、どんな約束をしたのやら。
冒頭の妄想からして、将来は一緒に店を出して結婚なんて約束ですかね?
今はアンリ先生のプロジェクトの手伝いをしているらしい麻里。
髪を切ったのは、やはり失恋のせいもあってだよね?


アンリ先生に呼び出され、いちごが向かったのは品川駅港南口。
慣れない都会の雑踏に戸惑ういちごは、同じく呼び出された樫野と遭遇。
何やら良い雰囲気になり、いちごは手を繋ぎたいんだけど。。。結局、手を繋げなかった。
辿り着いたのは、まるでスイーツ王国みたいな商業施設。何処だよここは。(笑)
空き店舗ばかりが並ぶ中、またしてもジョニーと遭遇。いちごは抱かれちゃう。


愕然となりながらも、パッと出に盗られて堪るかとばかりに激怒する樫野。
ジョニーの存在が今まで縮まらなかった、いちごとの関係をグッと縮める事になるんですかね?
それとも、ジョニーに略奪されてしまうのか。今シリーズは恋愛関係に重点が置かれていそうだ。
アンリ先生に呼び出されたいちご、れもん、樫野、ジョニー。
ここ「マリーズ・ガーデン」のメインストリート全店を4人に任せたいという話らしい。
何だか急展開だなぁ。こうなると舞台は聖マリーじゃなく、こちらになるんですかね?
それなら、テナントに安堂と花房の店もって事も有り得そうだしねぇ。


本編。今回はスイーツ妖精の中の人、4人が出演。
この素晴らしいコーナーは今後も続けて頂きたいですわ。(笑)

©松本夏実/集英社・夢色パティシエール製作委員会

[アニメ]バトルスピリッツ ブレイヴ #04


プリムかわいいよプリム。
相変わらず妙な言葉遣いだけど。。。それが良い。(笑)
そして、こちらも相変わらず啀み合う剣蔵とステラ。
でも、お留守番のようで暫く出番は期待出来そうにないなぁ。。。


まゐたんかわいいよまゐたん。
何も言わずにダンに寄り添い、ご奉仕してくれるまゐたん。
お淑やかでありながら、自然に漂う色気が堪らないのですよ。
たまには、以前の様なお転婆も見せて欲しいんだけどなぁ。
意外とベッドの上では豹変するタイプかもしれないし、そこいらの描写をですね(ねえよ

©サンライズ・メ~テレ

[アニメ]ハートキャッチプリキュア! #34


華麗なる復活を遂げたキュアムーンライトは。。。強すぎ。
ダークプリキュアを、あと一歩の所まで追い詰めちゃったよ。
更にダークブレスレットでパワーアップしたサソリーナとクモジャキーとコブラージャまでもサクサクと。
ちょっと前までサンシャイン無双と思ってたのに。戦闘力のインフレが止まりませんな。(笑)
でも、まぁ。。。可愛いのはマリンなんだけどね。コレは不変ですよ!



心に百合百合の花を咲かせて良い感じのゆり。
ファッションショー出演も快諾してくれ、ファッション部は大いに盛り上がる。
問題は未だゆりの服を作ってない事。採寸すらしていないしね。
でも大丈夫。部長でもあるえりかが驚異的な変態能力を発揮、駆使しちゃうのですよ。
じーっと眺めるだけで、ゆりのスリーサイズを正確に採寸。
おいおい。耳打ちしないで盛大に発表してくれよ!(笑)
すっかりペースに巻き込まれ、ゆりは以前とはまるで雰囲気が異ってるよ。
何とも、ゆりっぺって呼び名が似合いそうな感じになって来ましたな。(笑)

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]メタルファイト ベイブレード 爆 #78


まどかかわいいよまどか。
固くて太くて黒光りするモノを向けられ、戸惑うまどかにドキドキですわ。


ビッグバンブレーダーズAブロック決勝戦。
良く考えたら、最終決戦っぽかったけどAブロックの決勝戦でしかないんだよね。
そうなると決着が着かなかった銀河とキョウヤのバトル再びって事もありそうだ。
でも、その前に銀河は竜牙にバトルを挑まれて決勝戦放置でバトル開始。
おかげで1回戦の正宗とゲオルグのバトルは、全くと言って良い程に記憶に残らなかったよ。
脱げば脱ぐ程強くなる。人間を辞めた非常識なゲオルグには呆れ果てましたが。(笑)
またしてもモブキャラに混じって応援するケンタ。出番があって良かったけど寂しいなぁ。。。

©Takafumi Adachi,MFBBProject,TV Tokyo

[アニメ]ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ #27


こ、これは。。。まるで綾崎ハーマイオニーじゃないか。あ~ん Wish!(笑)
この衝撃の影響か、番組ラスト付近で緊急地震速報が。
ただでさえタイムラグが大きい地デジで、これは意味あるんですかね?

©SSJ/リルぷりっぐみ・テレビ東京

[アニメ]ドラゴンボール改 #75


緊急地震速報。ギリギリ、本編を避けてくれたのは救いか。

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]STAR DRIVER 輝きのタクト #01


アゲマキ・ワコ@早見沙織と、シンドウ・スガタ@福山潤は許婚。
でも、何やら意見の相違で険悪なムードになっていると。。。ワコは知らない男の匂いに惹かれる。
そこには青春を謳歌するべく、本土から南十字島まで泳いできたツナシ・タクト@宮野真守が漂着。
ワコは積極的に人工呼吸。これが2人のファーストキスになってしまったのか?
この事態に、ただ立ち尽くすしかなかったスガタは複雑でしょうなぁ。


皆水の巫女であるワコは禊が日課。
一糸纏わぬ姿で、海の中へ。
謎の怪光線が照射される事もなく、光渡しも起こりませんよ。
何て神々しいんだ。。。やはり、こうじゃないとね!


一方、気多の巫女@戸松遥は囚われの籠の鳥。
と言うか、サカナちゃんとか呼ばれてるのが謎ですわ。
こちらも何だか妙にエロエロ。今後が楽しみですわ。


ワコやスガタが通い、タクトが転入した南十字学園には寮が存在。
ところが、寮生の多くは仮面を装着する綺羅星十字団なる変態組織の構成員。
寮長のシナダ・ベニオ@千葉千恵巳も、変態仮面装着で幹部のスカーレットキスに。
この組織の日常的挨拶は「綺羅星!」のようで。
危ない危ない。お茶を飲んでたら危険極まりない所だったよ!
学園裏の金鉱山跡がアジトのようで、立入を禁止されたタクトは興味津々だ。
侵入を図ろうとしたとした所で、ワコが構成員に攫われる現場を目撃。
攻撃に打って出たけど、返り討ちにあって捕らわれてしまったよ。
綺羅星十字団は封印を解き、サイバディなるロボを起動。妙な時空へと移動する。
本来ならば、部外者であるタクトは時空へ立ち入る事は出来ない。
だが、銀河美少年なる存在なのでお構いなしのようですな。
颯爽登場!銀河美少年。。。危ねえ、お茶飲んでなくて助かったじぇ。(笑)


タクトはタウバーンなるサイバディに乗り込んで大勝利。
ワコは今回の件で、完全にタクトに惚れちゃった感じですなぁ。
そんな感じで始まった、ロボアニメを装った学園ラブコメギャグアニメ(推定
四方の巫女って言うくらいだから、他に2人の巫女が存在するんだよね?
残りの巫女も可愛くてエロエロであると信じつつ、登場を待ちますか。
まぁ、このアニメも最終回で劇場版制作決定なんてオチなんだろうなぁ(やめろ

©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS

[アニメ]スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- TOKYO MX版 #01


初回放送では、L字枠の洗礼。
この伝統は受け継がれているようですな。。。

©SRWOG PROJECT

本日のツッコミ(全23件) [ツッコミを入れる]
通りすがり (2010-10-03 01:10)

本放送時には悲しい程に周りの反応が薄かった作品でしたが、最近の人気急上昇ぶりはいち視聴者として嬉しい限りです。今回再放送してくれたBS11とアニマックスには蝶感謝♪

星描き人 (2010-10-03 11:41)

宿敵のダークプリキュアを追いつめ、ダークブレスレットでパワーアップした3幹部を負かしたキュアムーンライトは復活に相応しい活躍でした。

ui (2010-10-03 13:25)

もしもゲオルグが下まで破いていたら公然わいせつ罪として逮捕されますね。

南斗孤鷲拳 (2010-10-03 17:29)

>>緊急地震速報。ギリギリ、本編を避けてくれたのは救いか。<br><br> しかしBShiの「こばと。」は・・・

ふ~ (2010-10-03 18:25)

バトスピシリーズ恒例の初心者バトル回がきました。<br><br>今回は今までと違い相手が最高位クラスだったのでまるで指導後のような展開でしたね?

ui (2010-10-03 19:51)

きっと至る所で「俺が銀河美少年だ!」という絵が大量に・・・

ナナミ (2010-10-03 19:59)

巫女の少女を守るカッコ良い奴・・・第1話からフラグ・・・ふしぎ遊戯・・・。<br>そのうちスガタがダークサイドに堕ちてタクトとバトルしそうな雰囲気が。

ナナミ (2010-10-03 20:00)

×巫女の少女→○巫女の処女

any0ne (2010-10-03 21:21)

いかん。気を抜くと、つい綺羅星と独り言を口にしてしまいます。恐るべき中毒性です。

通りすがり (2010-10-03 21:43)

テガミバチはCSで予告とテガミバチ学園付きでいずれ放送する可能性大なので、本放送は見るだけモードの方がいいかもー。<br>わんぴはハンコック妄想結婚話。おそらくこの話で同人誌は盛り上がるのではないかと♪

通りすがり (2010-10-03 21:45)

BS11放送中のGがんは遂にゴッドガンダム登場話。そして来週は遂にシュバルツの正体が明らかに!……頼むから普通に全話放送してください(笑)

人間0.5 (2010-10-03 22:45)

闇の気弾(仮)に跳ね飛ばされたダークプリキュアの背中に追い討ち攻撃。あれ?何のアニメ観てるんだっけ。<br>こんなに激しいラッシュ格闘、スプラッシュスターのラスト以来な気がしないでもない。<br>「朝飯前、ですよ」今回何しに出たんだ主人公。玩具装着のパワーアップはお株取られだし。<br>託された「ミラージュ」の奇跡効果はまだか。<br>キュアムーンライト復活。これでようやくダブル・レナ(違っ!)

あいら (2010-10-03 22:50)

ホント、大感謝ですわ。 <br>でも、これからどんどん弱くなりそうで。。。 <br>ソフィが脱いでくれるなら大歓迎だったのに。 <br>ああ。。。こばとはノーチェックでした。 <br>ズングリー以下なのにジークヴルム出されてもなぁ。 <br>掴みはオッケーって感じですな。(笑) <br>サカナちゃんが親友だったりすればなぁ。 <br>ささっ、変態仮面を。 <br>テガミバチ。それを待つと来年以降になりそうな。。。 <br>Vガンも酷かったけど、Gガンも飛ばしすぎで酷いよねぇ。 <br>ダークプリキュアを回収したサバーク博士が、次にどんな手を打って来るかが見所かも。

星描き人 (2010-10-03 22:57)

・ロケットパンチは自力回収<br>・ヘルズフラッシュは自分で両腕を外さないと発射不可<br><br>ナンバー式の人造人間では最強の16号ですが、旧型ゆえか、不便さもありますね。

にゃあ (2010-10-03 23:36)

服の上から見ただけで3サイズを正確に当てるとは…<br>甘い生活という漫画の主人公を思い出しました^^;

人間0.5 (2010-10-04 03:10)

MAGネット・追悼 今敏(こんさとし)<br>どういう人かは存知はしなかったが、気付いたら余命半年か。悲しくなってくるな。<br>アニメだから出来ることと、リアルを取り入れる大胆さ。<br>紹介された作品の一部を見ていても、写真で写した感じではなくアニメとして描かれているのに、ものすごくリアルな描写。<br>視聴者のコメント「どこでもドアのような」ってのはなんかわかる。<br>マグステコーナー。<br>東京ゲームショーに『アイドルマスター2』961プロのジュピター登場。<br>竜宮小町には触れずにスルーして置くらしい。絶望の元は、そりゃ取り上げないよね。<br>京都国勢調査CMに『けいおん!』なんじゃこりゃー!え?作者のかきふらいさんが京都?<br>らき☆すた御輿、ミク宇宙と来て、次はけいおん!で国勢調査かよ。

くぼた (2010-10-04 05:35)

>まぁ、このアニメも最終回で劇場版制作決定なんてオチなんだろうなぁ<br>それは、二期以上がある場合が常では?(マクロスFという例外がありますけど)<br>ま、「~と思っている時に限って・・・」というのがパターンですからね。<br>大体、「おお、予想通りに放映終了後に新作が決まったぞ!!」なんて作品、ありましたっけ?

あいら (2010-10-04 22:02)

ロケットパンチの類を自分で回収しないとダメってのは何とも新鮮でしたな。 <br>アイマス。何故、敢えて触れたんだか。 <br>もう最近のTBS系アニメは最初から疑ってますが。(笑)

星描き人 (2010-10-04 22:15)

ゆりがキュアムーンライトに完全復活しましたが、変身能力を失った戦士が変身能力を取り戻して4人目として復帰を果たしたことは、<br>アバレンジャーのアバレブラックのアスカと同じですね。<br><br>キュアムーンライトとダークプリキュア。4人目の紫と黒の敵キャラの因縁の対決には、<br>ゲキレンジャーのゲキバイオレットのゴウと黒獅子リオこと理央を思い浮かべましたが。

人間0.5 (2010-10-05 22:32)

>アイマス。何故、敢えて触れたんだか。<br>一度テーマとして挙げたゲームの予定続編がゲームショウに出るから、取り上げない訳にもいかない。<br>そこで、竜宮小町&4人不可、若林直美さんの涙、意気消沈するファンの姿さえ編集でわからなくして、<br>という甘さで切り貼りしてあたかも全て大好評の様に見せかけた結果があの映像。<br>NHKもわかっているだろうし「TGSはまるで葬式会場。アイドルマスター新作」<br>とか、思い切ってやってしまったらどうなっただろう。

あいら (2010-10-05 22:33)

ダークプリキュアは、ゆりと深い関係があると思ってたんだが。。。

星描き人 (2010-10-05 22:56)

セルが虫のような第1形態から人型の第2形態に変化したことには驚きましたが、あの姿で17号の声を使ったことには、もっと驚きました。

あいら (2010-10-06 22:58)

アニメで実際に声で聞くと印象変わりますな。



合計 Count 本日 Count 昨日 Count