トップ «前の日記(2008-04-03) 最新 次の日記(2008-04-05)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|



2008-04-04 疲れ

[アニメ]今日からマ王! 第3シリーズ #01


平穏を取り戻した眞魔国のハズなのに、十貴族が一堂に会して神妙な面持ち。
とは言っても、フォングランツ卿だけは欠席。ここいらも何かの鍵ですかね?
フォンヴォルテール卿・グウェンダルが眞魔国第28代魔王にヴォルフラムを指名。
と言う事は。。。27代魔王のユーリの立場は一体?


そんな冒頭の雰囲気からは打って変わって通常モードの皆さん。
ママンかわいいよママン。相変わらずママンの可愛さは異常。
そして最愛の弟にベタベタする村田を敵視する勝利。こちらも相変わらずか。
眞魔国へ連れて行けと迫るママンを振り切って、ユーリと村田は風呂場から出発。
それでもママンは気合いで、ヴォルフラムへの土産だけは持たせる事に成功した。
中身は服。きっと可愛い服なんだろうなぁ。。。今後に期待か。
眞王廟でお出迎えしたのはコンラッドとウルリーケ。
ギュンターは、いつのまにやら16歳を迎えていたユーリのために成人の儀の準備で大忙しらしい。


相変わらずの鬼軍曹っぷりで部下を鍛えるギーゼラ。
こうして笑顔で居ると可愛いんですがねぇ。
グレタもツェリもアニシナも相変わらず。3人娘はいつのまにか新入りの姿が。


赤緑青の光の三原色に加わったのは、ピンク服のエーフェ@新野美知。
このキャスティングは、監督繋がりだったりするんですかね?
いつものような雰囲気にも見える眞魔国ではあるが、ヴォルフラムは何やら危機的状況。
王都へ戻ると言っていた事から、ここは眞魔国の国内なんだよね。
と言う事は、ヴォルフラムの行方を遮る相手は冒頭のフォングランツ卿配下の者って事ですかね?
ユーリには相変わらず厳しいグウェンダル。そしてヨザックも見守る。


深夜、目が覚めてしまったユーリが部屋から出た所で、ヴォルフラムが命からがらの帰還。
山賊に襲われたと告げられたが、ヴォルフラムの腕を知っているユーリは嘘だと解ってしまう。
それなのにコンラッドも何も話してくれない。複雑な心境ですなぁ。
この後は皆さん揃っての対策会議。やはり眞魔国には何やら焦臭い空気が漂っていますよ。
皆さんが何かを隠していると知り、ユーリは自分も何かの役に立ちたいと考える。


でも、ここは護られる事も魔王の勤めだと村田に窘められる。
時が来れば全てを話してくれる。そう信じて今は成人の儀を行う事のみに集中する。
何が何でも事情を知りたいと強行しないのは、成長した証なんですかね?
こうして成人の儀が執り行われるのだが。。。いきなり砂熊との対決を強要される。
成人の儀ってのは珍獣と対決して実力を見せるって事なんですかね?
そうなると、砂熊の次は地獄極楽ゴアラとかが待っていそうだ。
EDはコッヒーの踊り。ヤマナデのEDを思い出してしまった。。。
そんな感じで始まった第3シリーズ。とりあえずは様子見ですかねぇ。


長い間、土曜の朝の定番だった衛星アニメ劇場が木曜深夜に左遷異動。
タイトルも妙な雰囲気となり、司会は浅川悠と勝杏里が勤める事に。
浅川悠は確かにマ王に出演してたけど。。。再び出演は無さそうな気もする。(笑)

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]アリソンとリリア #01


2つの大国が、長き間争った戦いも10年前に休戦。東側のロクシェでのお話。
学校にいきなり飛行機で乗り付けたのが、ヒロインのアリソン@水樹奈々。
アリソンは空軍の飛行士で、幼馴染みのヴィル@くまいもとこを尋ねて来た。
何かと押しが強い娘。ヴィルは既に尻に敷かれてる感じですなぁ。(笑)


アリソンのコロコロ変わる表情がステキ。
そして中の人同様に限りなくフラットに近い胸も最高だ(サイテーです


2人でラブラブな所に、学生の間で評判の嘘吐き爺と呼ばれる老人@家弓家正と出逢う。
老人が話した、戦争を終わらせる事が出来る宝物に興味を示す2人。
だが、その話の途中で老人は役人を名乗る人物に連れ去られてしまう。
役人にしては様子がおかしく、2人が後を追うと狙撃されてしまった。
そして観た事もない飛行機で老人は更にどこかへと。
ここでアリソンは格納庫の飛行機に注目。無断拝借して飛行機を追う事にした。
そんな感じでヴィルは、とんでもない事件に巻き込まれてしまうらしい。
何だか制作スタッフやら中の人繋がりで、もっけを観てる感覚に襲われる。(笑)
放送枠が放送枠なので多分、観続けるとは思うけど積極的にはちょっとね。。。

©時雨沢恵一・メディアワークス/「アリソンとリリア」製作委員会

[アニメ]GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 応援番組 花満開あなたにもっと近づきたい #05


BS11での放送を直前に控えた、宣伝番組の最終回。
今回はトリエラ役の榎本温子と、ヒルシャー役の松風雅也が出演。
さすがに2人共、トークに慣れているようで普通に面白いですな。
でもピノッキオを描くお絵描き対決は酷すぎ。クリスティアーノの真似も酷すぎ。


全5回のキーワードを揃えると。。。歩道を歩け。これまた酷い。(笑)

©相田裕/メディアワークス・マーベラスエンターテイメント

[アニメ]CLANNAD 番外編


芽衣は可愛いし楽しい娘。でも全てが計算尽くで、何かと賢すぎる気もする。
早苗のパンを食して「美味しそうでした!」と感想。タダモノじゃありませんな。


2期制作進行中のお知らせ。
最近は最終回でこの手の告知をするのが流行ですかね?

©VisualArt's/Key/光坂高校演劇部

[アニメ]紅 #01


柔沢紅香@石毛佐和は九鳳院家息女・九鳳院紫@悠木碧を連れて屋敷を抜け出す。
そして、紅香の付き人である犬塚弥生@大久保藍子が追っ手を振り払う。
この状況に苛立ちを隠せない九鳳院蓮丈@黒田崇矢。紫の父親にして 九鳳院家当主。
何やら紫の出生には複雑な事情、経緯が絡んでいるようですな。
蒼樹@鶴ひろみ。蓮丈の妹にして紫の母親。って事はえ~っと。。。


九鳳院和子@小山裕香。蓮丈の妻で立場的には紫の母親。
それでも紫は和子を母親とは認めず、蓮丈からも愛されてない感じ。
全ては九鳳院の家の都合。不幸な女性と言えば不幸な女性なのかもしれない。
村上銀子@升望。魅惑の女子高生情報屋さん。
紅真九郎@沢城みゆき。このアニメの主人公。揉め事処理屋として働く。
崩月夕乃@新谷良子。絵に描いたような才色兼備なお嬢様。
銀子も夕乃も真九郎に並々ならぬ好意を抱いているようだが、当の本人は全く気付いてないのはお約束。


闇絵@木村はるか。真九郎が住むアパート「五月雨荘」の住人。胡散臭い。(笑)
武藤環@真田アサミ。同じく五月雨荘の住人で、性の悩み相談を引き受けてくれるエロエロ娘。
紅香の配下で働く真九郎は、雑用紛いの仕事に飽き飽き。
そんな所に紫を匿い、護衛するという重要な任務が与えられた。
最初は躊躇するのだが、脅える子猫のような紫にドキドキ。
自分の過去と重ねてしまったようで、紫の護衛を引き受ける。
間違いなく九鳳院家からの追っ手が迫り来る状況で、この人選はどうなんだろうか?
そもそも紅香が紫を九鳳院家から連れ出した理由も解らないんだよなぁ。
九鳳院家の息女は「奥ノ院」と呼ばれる場所から一生出られない。
そこで紫の母親である蒼樹が紅香に依頼したようなのだが。。。
ここいらの詳細は後々、説明されますかね?






紫かわいいよ紫。
解らない事だらけだけど、ただひとつ言えるのは紫が可愛すぎるって事だ。
箱入りのお嬢様だけあって超我が儘。それで居て小動物的な愛おしさを兼ね備える。
もうね。。。幼女さんから醸し出す色気にドキドキなのですよ。
こりゃマズイ。このアニメにはロリペド野郎診断のトラップが仕掛けられていたのか。(笑)
何となく和風RED GARDENってのが第一印象。歌い出したらどうしようかと思いましたが。
とりあえず紫が可愛すぎるので視聴だけは間違いなく続けるでしょうなぁ。。。

©片山憲太郎・山本ヤマト/集英社・「紅」製作委員会

[アニメ]アニメ女子部 春の番外編 Neo Angelique Abyss 放送直前SP


来週からの放送を控えた「ネオアンジェリーク Abyss」の特別番組。
メインキャストの高橋広樹、大川透、小野坂昌也、小野大輔が出演。
いろんな意味で大暴れ。当然ながら遠藤綾に出番などなかった。。。orz

©KOEI CO.,Ltd./ネオ アンジェリーク製作委員会

[アニメ]きらりん☆レボリューション STAGE3 #103



タイトルにはSTAGE3と書かれていたが、話数表記は連番なんですかね?
今回から3Dアニメになっただけではなく、デジタル放送では画面が16:9に。
さらにSHIPSの中の人がリストラされてしまった。日渡星司@金井史更、風真宙人@井出卓也。
明らかに劣化だよなぁ。3D化よりもこっちのショックが大きいや。
出番は少なそうだけど、あおいはそのままだったので一安心。
でも、他のレギュラー陣は不明なので不安が残りますよ。
そして新キャラの花咲こべに@吉川友、雪野のえる@北原沙弥香。
第2のきらりだそうだが。。。ひかるの立場は?

©中原杏/小学館・きらりんプロジェクト・テレビ東京

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]
Mouseion (2008-04-04 01:29)

冒頭の会議が夢オチとかH2Oみたいな後日談だったら最初と最後の儀式でのギュンターやグウェンダルの様子と合致するんですけど・・・実際どうなんでしょ

あいら (2008-04-04 02:53)

最初はユーリが来る前の話かと思ってたんだけど、28代って言ってたしなぁ。。。

ジーモン (2008-04-04 10:33)

5日目、確かに快感フレーズなどで共演経験も多く、2人とも楽しんでましたね^^;。「アリソン」、EDでも出てたフィオナ@能登がいつ登場するのかが気になります。<br>エーフェで気付きましたが、今季の衛星アニメ劇場はシムーンの比率が濃くなりましたなぁ・・汗。他にウルリーケ

あいら (2008-04-04 11:15)

女の子が増えるのは大歓迎ですよ。それはもう。(笑)

しょう (2008-04-04 12:41)

このアニメにマイメロの琴ちゃんがおる。

くぼた (2008-04-04 15:58)

女の子が増えてても、男性キャラとの絡みが無い方が個人的に<br>安心するwww<br>だって、ラブコメ作品のヒロインって、主人公が自分に興味が無いときにかぎって、<br>アプローチをかけちゃうのが、あまりにも不憫なものでして・・・。

あいら (2008-04-04 16:10)

琴と小暮のイチャイチャと考えるとそれはもう。 <br>その点、百合百合は良い。(笑)

any0ne (2008-04-04 23:15)

きらレボはさすがに困りましたねえ。CGのできよりもなによりも、二年もつづいたレギュラーの声優を変えるのは酷すぎます。<br>とか言いつつ、のえるとこべにの人は、声優としていいものを持ってると思ったりして。こべにさん、キャラ立てがムチャです。<br>ひかるちゃんは第二のきらりではなく、ワンアンドオンリーのひかるちゃんです。だから三期にも出してください。

あいら (2008-04-04 23:41)

まぁ、SHIPSの新しい中の人も成長してくれれば良いのかもしれませんがね。

くぼた (2008-04-05 04:31)

それよりも、CMでの久住のおへそのほうが見所が(マテ、コラ)

りあん (2008-04-05 11:49)

衛星アニメ劇場はかつては帯でやっていたころがなつかしい

あいら (2008-04-05 21:19)

来年あたりは実写になりそうで怖いですよ。(笑) <br>衛星アニメ劇場。超くせとかが懐かしいなぁ。。。

ゴージャス仮面 (2008-04-06 23:45)

アリソン:水樹奈々。水樹さんは金髪キャラを演じることが多いなぁ。

あいら (2008-04-07 21:14)

あんまり金髪キャラが多いイメージはないなぁ。(笑)



合計 Count 本日 Count 昨日 Count