トップ «前の日記(2008-02-15) 最新 次の日記(2008-02-17)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2008-02-16 眠い

[アニメ]灼眼のシャナII #18



自在法を使う自在師としての才能を見出され、マージョリー指導での鍛錬。
悠二は、相変わらず何かに取り憑かれたかのように鍛錬を続ける。
清秋祭の件で、改めて平井さんと同じ世界に居る自分に気付いたらしい。
だが、そんな悠二に平井さんは複雑な表情を浮かべる。
アイキャッチは2月14日特製。MBSの放送ではタイミングピッタシだったのか。
ママン体調不良。もしやご懐妊ですか!?
とか思ったけど、パパンが来たのはつい最近だったしねぇ。さすがに違うか。


オガちゃんかわいいよオガちゃん。今回もオガちゃんの可愛さは異常。
田中に街での買い物に付き合って欲しいとデートのお誘い。
普通のアニメならば何気ないシーンなんだけど、このアニメでは別。
まさか、またしてもオガちゃんが巻き込まれるんじゃないだろうな?
田中じゃなくても、オガちゃんが死ぬ所なんてもう観たくないよ。


ママン看病のために悠二は学校を欠席。
その事実を知った平井さんは放課後、速攻でお見舞いへと向かう。
一方、自分が行っては迷惑ではないかと考える吉田さんは躊躇。
だがそんな吉田さんの背中を押したのが、またしても池だったりする。
迷惑だと言われたらその時に考えれば良い。自分がそうしたいと思っている事が大事。
その言葉はお見舞いだけでなく、悠二に関する悩みをも解決させましたよ。
池はホント凄いな。最近は藤田さんの出番が無くて寂しい感じもしますけど。(笑)
ママンは思いの外元気そうで一安心の平井さん。
問題は悠二の方。ママンを心配しつつも街を去る覚悟に揺らぎがない。
大切な人を危険に晒したくないとの思いなのだろうけど。。。鍛錬といい何か方向が変だ。



ママンの具合が悪いと聞いて、妙なアイテムを引っ張り出すヴィルヘルミナ。
すっかり変なキャラになってるなぁ。そこがまた魅力でもあるわけですがね。
翌日、料理を作ってお見舞いに訪れた吉田さんは悠二に拒絶されてしまう。
吉田さんとすれば、キッパリとフラれるのであれば仕方ない。諦めも付く。
でも住む世界の違いを持ち出して、それを理由にした拒絶をされては堪らない。
そんな吉田さんの気持ちを理解できると告げる平井さん。
今の悠二とは一緒に行きたくないと言われ、サブタイトル通り悠二はますます錯綜する事に。
平井さんも吉田さんも笑顔で居て欲しいのに。困りましたなぁ。
すると独りぼっちになった悠二の前に徒・ザロービ@御園行洋が姿を見せる。
零時迷子が狙いってわけじゃ無さそうなのが不気味。しかも強い徒とも思えないしね。
今回は私服の平井さんが非常に可愛かった。高ポイントですよ。
徒も出てきた事だし。。。次回はこの服で戦闘になったりしますかね?(笑)

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]のらみみ #06


赤の他人だけどそっくりなウサギキャラ・ピョン助@塩屋浩三、ウサ吉@塩屋翼。
居候先が隣同士。さらにお互いの居候先を交換しても、全く気付いて貰えなかったりする。
おいおい。。。中の人は実の兄弟じゃないか。なんというキャスティングだ。
居候先のよっちゃん@矢作紗友里、マイちゃん@加藤英美里。
よっちゃんは入浴シーンまでも披露。油断できないアニメですな。(笑)
最近、30分前の番組よりもこっちの方が楽しみになってたりする。
それにしても何で深夜なんだろうなぁ。夕方にでも放送できれば良いのにね。

©原一雄・小学館/「のらみみ」製作委員会

[アニメ]しゅごキャラ! #19


いつもは親バカ全開デレデレなパパだけど、野鳥カメラマンとして仕事に挑む姿はカッコイイ。
昼間のパパはちょっと違うってやつですか(懐


今日訪れた公園は、ママとのデートの際に訪れた思い出の公園。
帰りの車中、当時の事を思い出してパパもママもラブラブになっちゃう。
娘が同行してなければ、それはもうご休憩しちゃいそうな雰囲気ですよ。(笑)
だが、デートの際のママの服装を間違えたパパ。ラブラブな雰囲気は一変し、険悪な空気が漂う。
責められ続けたパパは、家出という名のトイレ籠城を始めてしまう。
それでもママ特製のオムレツに惹かれて、アッサリと出てきちゃいましたが。
その後、思い出の写真の話題になる。
それは落ち込んでいたママをパパが撮った写真。この出逢いが2人の出逢いだったそうな。


ところが、その思い出の写真を「月刊野鳥」に挟んでいたパパ。
ママはそんな事とは知らずに、古雑誌としてバザーに出品してしまった。
こうして2人は再びケンカ。またしてもトイレ籠城するパパをあみに任せ、バザー会場へと向かう。
会場でなでしことややに遭遇。般若売りますか。。。
このアニメに、田村ゆかりキャラが居なくて良かったよ。(笑)
既に雑誌は売れていまい、眼鏡を掛けた男の子が買ったという手掛かりしかない。
手分けして探す事にするのだが。。。この時点で男の子の正体は視聴者にバレバレですな。



やはりおまえか鈴木君。あむ関連となると必ずと言っていい程に関わってきますなぁ。
しかも今回は、あむから声を掛けられて至福の喜び。まぁ、これもある意味運命なのかもしれない。
どうにか雑誌を確保できたと思った瞬間、エンブリオと勘違いしたヨルが強奪。
キャラチェンジして追い掛けっこを繰り広げるのだが、なかなか捕まえる事が出来ない。
そこになでしことややも参戦。飛び道具(笑)で足止めを図るが、攻撃は明後日の方向へ。
おかげで公園の時計は酷い事になっちゃいますよ。
そんな騒ぎの後、どうにか雑誌の中から写真奪還に成功。
安心した瞬間にキャラチェンジが解けて、上空から落下。その際に写真がボロボロになってしまう。
落ち込むあむに、スゥはキャラなりしての修復を提案しますよ。
こうしてアミュレットクローバーになり、写真と公園の時計は無事修復された。
これはまた便利で都合の良い能力ですなぁ。
同人ネタだと、大切な部分を未使用新品に戻せたり出来そうだ。。。とか考えるのはダメ人間。orz



思い出の写真が戻ってママとパパは再びラブラブ。
ここで、写真を撮った際の経緯がパパの口から語られた。
野鳥カメラマンとして写真を持ち込んでも上手く行かずに落ち込んでいた。
当時、そこで偶然にも見掛けたのが、元気いっぱい働くママだったそうな。
パパはママから元気を分けて貰って、頑張ろうという気持ちになった。
ところがそのママが落ち込んでいる。パパとしては今度は自分が何かをする番。
そこで撮ったのが思い出の写真だった。
パパは以前から自分を見詰めていたという事実を知り、ママのラブラブはピークを迎えますよ。
でも、これって一歩間違えたらストーカーになってたよね。
そんなラブラブな2人から生まれたのが、可愛い2人の娘。
その可愛い娘がどちら似かで、再びケンカを始めちゃう。バカ夫婦過ぎるわ。
こうしてパパは再びトイレへと向かうのだが。。。あみが占拠済でしたよ。
夫婦円満の秘訣は、ラブラブと小さなケンカの繰り返しなんですかね?
こりゃ、番組終了までには新しい家族が増えたりしそうですなぁ。(笑)

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #199



ペコポン人スーツで変装中のクルルが、芸能プロダクション社長@千葉進歩の目に止まる。
こうしてスカウトされたクルルは、月島クルル子として芸能界にデビュー。
最初は呆れ気味だった軍曹達も、人気急上昇のクルル子に愕然となる。
こうなると金儲けの手段にしないのは勿体ない。
軍曹はクルル子の父親に扮して、マネージャーに就任。
ケロロ小隊の皆さんを各種裏工作に利用して、クルル子を大々的に売り出す。
リクエストハガキを大量に送ったり、掲示板に書き込んだり。
深夜のカレー大食いをスクープされると、記事差し替えを脅迫したり。
何だか妙にリアルな芸能界裏事情が描かれていて、嫌ですなぁ。。。
でも、最近は大食いもチャームポイントになるんじゃないんだろか?
一方のクルル子は深夜にカレーパンやらボルシチパンを要求。我が儘し放題だ。
ボルシチパンなんてのは初耳。実在している商品なんだろか?
軍曹としてはクルル子を宥め、機嫌取りに徹するしかなかった。
そんな苦労も実って初のコンサートが開催されるまでに。軍曹はニンマリですよ。
だが、開演直前になって不自由な生活に飽きたクルル子は普通の女の子に戻ると宣言する。
いやいや。普通以前におまえは女の子じゃないだろ。
ドロロを代役に立てるが当然ながらファンは納得せず、多額の負債を抱える結果となった。
軍曹が負債を抱えるのはともかく、今回ばかりは社長が可哀想だなぁ。


後半。その社長は破産から立ち直ったようで。とりあえずは良かったか。
そんなテレビを観ていた軍曹は、初心という言葉に反応。
ここでようやく、自分がペコポンを侵略しに来たという事実を思い出す。ダメじゃん。
初心に返って侵略作戦を開始。まずは形から入るのは相変わらずか。
妙に楽しそうなモアたんが可愛い。それと照れ臭そうなギロロも良いのう。



ダムに怪しい薬物混入。これが食品にだったら間違いなく放送中止になってたでしょうな。
結局、薬物はヤバイと言う事になって、代わりに混入されたのがジュース。
ジュースで虫歯にさせようとの作戦なのだが、ジュース代で予算を使い切って失敗。
続いては幼稚園バスジャック。ところが園児はケロロ小隊をマスコットと勘違い。
ここでもモアたんはお姉さんを気取ってノリノリ。可愛いなぁ。
富士山爆発を企むが冬の富士山に軽装備で登山するのは無謀。7合目で頓挫する。
怪しげな宇宙生物をペットにしてペコポン人を混乱させる作戦は、捕まえられずに失敗。
さらに超絶作戦はテレビで放送できないようなモノなので中止となる。(笑)


最後に立てられたのは定番の改造人間作戦。
それならば当然、ターゲットは最強のペコポン人である夏美だ。
ひん剥かれて全裸で改造台に拘束される夏美。
おいおい。改造するんだからその布は邪魔だろう。サクッと取っちゃえよう。


そんな妄想をするギロロも特に反対はせず、作戦は決行される。
だが、改造以前に最強である夏美をケロロ小隊が捕らえられるわけもなく。
初心に返った作戦は全て失敗という、最悪な結果となりましたとさ。
急に侵略を思い出したりする展開は、なんとなく終わりが近いのかと思わせますなぁ。
今回、後半はモアたんの出番が多くて満足。楽しそうだったしね。
それにギロロの妄想も素晴らしかったよ。
千和繋がりで夏美の左腕が改造されちゃったら、どうしようかとは思いましたがね。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #07


メンフィス国際空港へ降り立った吾郎に激突する女の子。
吾郎はロスでの悪夢を思い出し、女の子を置き引き犯だと疑う。
でも違ったようで。だが、そんな騒ぎの間にホントに置き引きされちゃうのが凄いぜ。(笑)



紹介状も無くしてトライアウトは門前払い。そんな所に姿を見せたのは先程の女の子であった。
陣内アリス@榎本温子。実はこの娘こそが3A、メンフィス・バッツのオーナー代行らしい。
チームはエキシビションの試合中。監督は吾郎をいきなりブルペンへと向かわせる。
そしてクローザーとして登板。相変わらずのストレートに、皆さんは度肝を抜かれますよ。



吾郎は最後の打者を凡フライで打ち取って、3人でピシャリと片付けたはずだった。
ところがそれを外野陣が落球。言い争いをしている間に次々と走者が生還。
その後も凡ゴロをエラーしたりと、バッツ名物らしい酷い守備を目の当たりにする。
こうなると打たせない他ない。吾郎は打者を三振で抑え、危機を切り抜けた。
監督はトライアウト合格を告げるのだが、吾郎の方は大いに不満。
バッツを弱小チームと言い放つと、これにはアリスが激しく抗議。
実は守備は最悪なれど、攻撃は超強力な優勝争いに加わる強豪チームなのらしい。


他のチームのトライアウトも残っていたのだが、吾郎はバッツ入りを決断。
アリスとはすっかり仲良しだし、何かと都合も良さそうですしねぇ。
球威とコントロールを磨けば、メジャー打者でも吾郎の球は打てない。
サンチェスの言う通りに成長できれば、守備の不安は関係無いだろうしね。
とにかく。。。アリスという可愛い娘の登場は嬉しい限り。
第4シリーズは女っ気が無すぎて困っていましたから。それはもう。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #19


ホントは傍に居て欲しいのに、自分の夢を託した形で沙慈を帰国させるルイス。
全ては沙慈を束縛しないように。良い娘過ぎるよ。。。

©創通・サンライズ・毎日放送



合計 Count 本日 Count 昨日 Count