トップ «前の日記(2008-02-02) 最新 次の日記(2008-02-04)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2008-02-03 節分

[アニメ]true tears #05


純に妹と付き合ってくれと言われ、妙に意識しちゃう眞一郎。
そんな事を知らない乃絵はいつも通り。でも尋ねて来てくれて嬉しそうですな。
乃絵は赤い実に代わる天空の食事を、一緒に食べようと言い出す。
これではまるで恋人同士。眞一郎は大慌てで拒んじゃう。
そういうのは友達と食べるモノだと告げると乃絵は素直に従う。
こうして乃絵が向かったのは比呂美の所。これには比呂美もビックリですよ。
ごく自然に友達同士がするように、弁当のオカズ交換をする2人。
乃絵はタコさんウインナーには、なぜか嫌そうな顔をしてプチトマトをゲット。
そんな微妙な空気を漂わせながら弁当を突く2人に、朋与は呆然とするしかない。


放課後、バスケ部が休みな比呂美と一緒に下校する眞一郎。
今日は踊りの稽古があると、乃絵との一緒の下校を断ったのにね。
そんな2人が仲良さげに下校する様子を目撃し、乃絵は複雑そうな表情を見せる。
その頃、眞一郎と比呂美の仲が進展気味だと、愛子に嬉しそうに話す三代吉。
この前買ったセーターに気付いたりと、三代吉はホントに愛子が好きなんだよなぁ。
そんな三代吉の、手編みのセーターが欲しいという要望に応える愛子。
複雑そうではあるが、眞一郎を諦めねばと考えた感じですかね?


前回は乃絵にコートを掛けて貰い、今回は比呂美にマフラーを巻いて貰って眞一郎は上機嫌。
比呂美は自然な笑顔を見せ、非常に良い雰囲気ですよ。
だが、2人揃って下校した所をママンが目撃。眞一郎に近寄らぬよう釘を刺される。
翌朝、弁当作りに勤しむ乃絵。友達である比呂美の分のオカズを用意しているようだ。


比呂美が食べていたタコさんウインナーを用意。
こうして昨日と同じ場所へ向かったのだが、そこに比呂美の姿はなかった。
急に1人だけの昼練。それは明らかに乃絵を避けるモノであった。
仕方なく、地べたにタコさんウインナーを食べさせる乃絵。む、これは。。。?


その後、乃絵は踊りの練習場を訪ねる。
不意の訪問に驚きと照れを見せる眞一郎に弁当を進呈だ。


真っ先に眞一郎が箸を運んだのは、タコさんウインナー。
だが、それは着色料たっぷりのウインナー。嘘の食材なので食べてはならないそうな。
ああ。コレは比呂美を喜ばそうとしたモノではなく、嘘吐きに相応しいモノであったと。
それで乃絵が毛嫌いしているはずの、地べたにも食べさせてたのね。
比呂美も黒いけど、乃絵も負けじと黒いですな。。。
眞一郎の踊りを見て、改めて飛べると笑顔で告げた乃絵。
相変わらず目的は涙なのだが、眞一郎は肝心の受け渡し方法に疑問を抱く。
すると婆ちゃんはこうしてくれたと、乃絵は頬をペロッと舐めちゃいますよ。
こりゃまた大胆な。健全な男子としては、キスされるよりも恥ずかしいかもね。
夜。相変わらず絵本執筆中の眞一郎は、確実に乃絵の影響を受けている事実を再確認。
すると、またしても純が不意な訪問。乃絵と付き合う件の返答を求められる。
ここで眞一郎は比呂美の事を思い出し、冗談半分で交換条件を持ち掛ける。
すると純は、比呂美と付き合うという交換条件を飲んでしまったから大変だ。
結果的に、これで比呂美は幸せになれると考えた眞一郎。
純が好意的である事実を比呂美に告げようと、部屋を訪ねる。


この家で暮らし始めてから、初めて訪ねて来てくれた。
比呂美は嬉しくて堪らないのだが、眞一郎が持ち出したのは純の話。
おせっかいな男の子ってバカみたい。そう告げられた眞一郎は困惑してしまう。
本当の気持ちを知っているならばともかく、比呂美はちょっと酷いんじゃないか?
こうして良い雰囲気になりつつあった2人の距離は、再び遠くなってしまった感じ。
比呂美の部屋からの帰り道、倉庫整理の際に見付かった古いアルバムを見る。
するとそこには比呂美と眞一郎の両親が、仲良さそうに並んだ写真が。
だが、どの写真からも比呂美ママンの顔だけは切り取られていた。
おいおい。こんな事をするのは正気の沙汰じゃないだろう。
眞一郎もこんな写真を見て、良くも平静を保っていられますな。


翌日の放課後、用件がある三代吉を置いて先に愛子の店へと向かった眞一郎。
すると準備中の札が掛かり、扉が閉ざされたままだった。
そこに愛子が登場。今日は開店が遅れてしまっているらしい。
裏口から店内へと入ると編みかけのセーターが。
眞一郎は三代吉へのモノだと気付いて羨ましがりますよ。
すると愛子は背丈が同じ位だからと、採寸を口実に眞一郎と2人の時間を楽しみ始める。
ここで準備中の札が掛かった店前に三代吉が登場。眞一郎は扉を開けようとする。
だが愛子は、2人の時間を邪魔されたくないと制止。愛子の想いを知らない眞一郎は動揺を隠せない。
ついに愛子も自分の気持ちに嘘を付く事を止め、積極攻勢開始ですか。
何だか、各方面揃いも揃ってドロドロになりそうな気配が漂ってますなぁ。。。

©true tears製作委員会

[アニメ]シゴフミ #05


度々、名前が挙がってた作家「美川キラメキ」は、フミカが殺したという父親だった。
この人物も一癖も二癖もあるようで。フミカが撃ったのも何か深い理由が存在してそう。
今回は偶然にも、フミカとチアキが同じ猫に宛てられたシゴフミの配達担当に。
差出人は猫の飼い主である老夫婦。時を同じくして逝去したようですな。
問題は宛先である猫には言葉が通じないので、なかなかシゴフミを配達できない事。
チアキは猫を追って、電車で2時間1時間48分もの道程を来たらしい。
こうして2人は配達作業を再開。猫にはマタタビが一番と考えるのだが購入資金がない。
そこでチアキは透明化して、その隙に永久に拝借しようと企む。
だが、フミカは泥棒はダメだとキッパリ告げる。
そんな事をしていると、可愛い女の子2人に目を付けたキャッチが接近。
寄生虫、人間の屑、ミジンコ、ハズレ馬券、糠に釘、光化学スモッグ、ハゲ頭に櫛、作り終わったプラモのランナー。
フミカとチアキは的確すぎる言葉で怒らせ、キャッチは帽子を叩いてしまう。


するとフミカは正当防衛として、カナカを駆使してボコボコに。
こうしてキャッチを土下座させて、マタタビ代ゲットに成功する。
泥棒ではないけど。。。これは恐喝と言うんじゃないのか?(笑)
公園で七輪を使ってマタタビ焼。これはちょっと使用方法が違う気もするぞ。


すると周囲の猫が大量に集まり、公園は猫だらけになりますよ。
フミカは実は猫が苦手だったようで、まさに猫地獄。
いつも無表情なフミカが見せる表情は新鮮。初めて可愛いと思えたよ。


気絶したフミカを介抱するチアキ。女の子同士の膝枕って良いよね。
そしてペットボトルの水を手渡すのだが、なぜか口が開いていた。
不思議に思うフミカに対し、先に自分が飲んだと間接キスを強調するチアキ。
それでもフミカは全く躊躇せずに、チアキとの間接キスを果たした。
ああ。。。ここいらの遣り取りが、観ていて堪りませんでしたよ。ええ。


その後も猫を追い続ける2人。だが、ここで偶然にもフミカ自身が入院中の病室横を通り掛かる。
ベッドに横たわる自分の姿を目の当たりにして、ハッとしたフミカは墜落してしまう。
すると、フミカが気になって病院を訪れようとしていた要に激突。
フミカは驚きながらも、要の目を塞いでカナカに代弁して貰って正体を誤魔化す。
そこに猫登場。フミカにじゃれ始めたおかげで、要は大変な事になりますよ。(笑)
そんな要を放置して逃亡するフミカ。確かに病院前だけど、首折れてたらどうするんだ?


猫を追って辿り着いたのは解体中のアパート。
そこは老夫婦と猫が住んでいた思い出の場所でしたよ。
解体作業用の鉄球が迫る中、猫を追い続けるチアキ。
普段は配達をサボったりするのに、今回は仕事熱心。
それはチアキにとって、猫はラッキーなモノだかららしい。
何か特別な幸せを与えてくれる存在だったようですな。


猫が苦手であったフミカも、チアキ同様に猫はラッキーなモノに。
今回の件で、フミカにとってのチアキの存在が大きく変化したようだ。
単なる同僚から友達に。そして百合百合に。イイヨイイヨイイヨ~。
今回のシゴフミには、今まで足りなかった何かが満たされている感じですよ。
だが、ラスト付近はまた急変。いつものような雰囲気となる。
フミカの家族の事が気になったチアキが尋ねると、フミカはボクが終わらせたと呟く。
そしてフミカの病室を訪れた野島親子。「美川文歌」これがフミカの本名だったのね。
美川キラメキを射殺した事件から3年。フミカは一度も目を覚ましていない。
その事実を耳にした要は、あの時に逢ったフミカが何者であるのか解らず愕然とする。
今回は面白かった。やっぱりお笑い要素が多い方が個人的には好みですよ。

©湯澤友楼/バンダイビジュアル・ジェンコ

[アニメ]はたらキッズマイハム組 #17


カスミかわいいよカスミ。


オバケが出ると噂の洋館で出逢った幼女さん・カスミ@野中藍。
でもカスミこそが幽霊だったようで。可愛いので全く問題ありませんがね。


今回は妙なコスプレ大会と化していましたよ。陰陽師風味なミズキ良いのう。
本編もモンスターのコスプレ。元締めと思われたのはホンモノだったようですが。。。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー 翼竜伝説 #01


何者かに家ごと時空の狭間へと飛ばされてしまったママン達。
そして三畳市に取り残されてしまったロト、ロア、リアス。
Dキッズとアクト団はタイムマシン「バックランド号」でママン達を追跡開始。
だが、Dr.ソーノイダのいい加減な修理のおかげで、行き先を指定できない状況になる。
前作では世界各地を舞台にしていたのが、今作では各時代を舞台にしますか。
これだと、Dキッズサイドしか描かれなくなりそうだ。
ひろみちお兄さんもEDから居なくなっちゃって寂しいよ。。。

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]Yes! プリキュア5 Go!Go! #01


のぞみに宛てられた差出人不明の手紙。
封を開けてみると、中からはフローラ@皆口裕子なる女性の幻影が。
力を貸して欲しいとの願いに、のぞみは深く考えずに応えちゃう。
キュアローズガーデンでお待ちしていますとの言葉を残し、フローラの幻影は消滅。
こうして、のぞみにはローズパクトなる新発売の玩具が託された。
手紙の差出人も内容も知らずに届けた配達人・シロップ@朴ろ美はビックリ。
連れ去られちゃったのぞみは、状況を何も把握せずに相変わらず脳天気。
さらに、ローズパクトを狙うエターナルなる組織の人間を前にしても、ゆるゆるだ。
ローズパクトを、のぞみを守ろうとするシロップは淫獣形態に変身。
だが、逃げるのが精一杯で叩きのめされてしまう。


こんな危機的状況でココとナッツが早々とこちらの世界に姿を見せる。
ローズパクトの力を加え、プリキュア5は華麗なる復活を遂げますよ。
ただ、ドリームはヘソを隠してしまい、レモネードまでもがスパッツを着用。
絶望した!二期という名の、明らかなる退化に絶望した!orz

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #43


商店街で福引き係のバイトをしていたねこ娘。
そんな所に、ろくろさんと誠のバカップルが姿を見せる。
福引きのガラポンを回すだけなのに、ラブラブプレイ。
見せ付けられる立場の、ねこ娘は堪ったもんじゃありませんな。
しかも、ろくろさんは1等のミステリー列車の旅を引き当てちゃう。
参加できるのは7人とあって、鬼太郎達も同行する事になった。
すっかり妖怪達に打ち解けてる誠。ホントに良い奴だよね。


列車の中でもラブラブな2人。それなのに鬼太郎と来たら。
鬼太郎とラブラブしたいねこ娘としては、ストレスが溜まるだけですな。
そんな所に客室案内員のモンロー@川浪葉子が現れ、設備の案内をする。



ねこ娘は、半ば無理矢理に鬼太郎を展望デッキへと連れて行く。
そこは恋人達が屯するラブラブ空間。ろくろさんと誠はますますラブラブになる。
それに引き替え鬼太郎は全くの無反応。ねこ娘はガッカリですよ。
だがこの後、列車内の乗客達に異変が起こる。
妖怪横丁の皆さんも、次々と美しいモンローに誘われてしっぽり。
しかし、そのまま人形に変化してしまう。


普段ならばモンローが妖怪であると気付くはずの鬼太郎。
でも、魅惑の金髪喪服未亡人仕様のモンローにデレデレだ。
まぁ。。。今回ばかりは鬼太郎の気持ちも解らんではないね。(笑)
そんなデレデレの鬼太郎に激しく嫉妬の炎を燃やすねこ娘。
結局、列車内で無事だったのはねこ娘、砂かけ、目玉おやじだけであった。


人間の精気を吸って美貌を維持している妖怪モンローと吸血鬼ピー@茶風林。
しかもピーは霊毛ちゃんちゃんこを身に纏って、霊力もパワーアップ。
鬼太郎すらも人形となって操られてしまっている。
モンローと戦うねこ娘。巨乳と無乳の激しい攻防戦は素晴らしいね!


精気を吸って人形にしてしまう能力は効果的。でもピーの戦闘能力は著しく低いようで。
ちゃんちゃんこを奪還され、鬼太郎が復活すると全く歯が立たない。
結局、素直に反省。そんなに悪い妖怪ではない感じですなぁ。
そんな騒ぎの中でも、ろくろさんと誠は2人だけの世界でラブラブでしたとさ。
誠がモンローに誘惑されたらどうしようとか思ったけど、心配無用だった。
いつまでも末永く、ラブラブしていてくださいな。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #44


アフリカで野生児発見のニュースが。その野生児は。。。野生にかぶれた潤だった。
アメリカ行きと間違え、アフリカ行きの飛行機に乗り込んで行方不明に。
その結果がコレ。皆さんはセバスタンに呼ばれ、アフリカへと向かう。
どうにか潤を見付ける事が出来たのだが、皆さんの事を全く覚えておらずに警戒。
そこでマイメロは、キタキツネを餌付けするように試してみる。
すると餌付けに成功。こんなの実際はキタキツネにも通用しないのになぁ。(笑)
だが、潤はマイメロを餌と勘違い。あまりの不味さに吐き捨てて姿を消す。


続いて駆は、あやぽんの写真集を餌に罠を仕掛ける作戦に。
皆さんが呆然とする中、見事に潤を捕まえる事に成功しちゃう。
だが、檻に閉じこめられた潤はプンプン化。獣を召喚して大暴れを始める。
ここで空腹を覚えた潤は、歌の髪をマンガ肉と勘違いして襲い始めちゃう。
このままでは、いろんな意味で歌が食べられてしまう。
愛する歌の危機を前に、駆はマイメロに自分をメロディマークするよう依頼する。
こうして召喚されたのが、こひつじとなった駆。
マイメロは歌の代わりに駆を食べるよう潤に勧める。いや、それも酷い話だよな。


いろんな意味で、潤に食べられちゃう駆。
それでも潤にとって、駆はファーストキスの相手でもある。
そんな愛の力によって、記憶は呼び戻されましたよ。
こうして潤はいろんな意味ですっきり。キラキラ玉を出しましたとさ。
歌と恋人同士になれたはずなのに、駆は相変わらず総受けキャラなのね。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ハヤテのごとく! #44


今回もいろいろアレだったけど、尺調整サイコーだ。(笑)
それにしても、咲夜の乳は相変わらず伸縮自在なのですな。

©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京



合計 Count 本日 Count 昨日 Count