トップ «前の日記(2008-01-20) 最新 次の日記(2008-01-22)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|



2008-01-21 今年こそはココイチのスプーンを。。。

[アニメ]もえがく★5 #01(一挙放送)


ホントに、そのまま一挙放送。。。コレはいろんな意味で辛い。
とりあえず毎回、実写パート本編でアーヤおねえさんの髪留めが変わっている事に気付いた。(笑)

©もえがく★5

[アニメ]みなみけ~おかわり~ #03


前作の「みなみけ」では、圧倒的に可愛く感じたのはマコちゃんだった。
でも今作の「おかわり」では、内田の可愛さが半端じゃない。
前作には無かった囓りクセ、噛みクセ。これが可愛くて可愛くて堪らないのですよ。
それに出番も増えてる感じがするし、今後も色々楽しみですよ。
とんでもない量の宿題を出されて困惑する皆さん。
そこで、集合して片付けようという話になり、選ばれた会場はみなみけだった。
パジャマ持参で魅惑のお泊まり。隣のクラスの冬馬も巻き込まれて、パジャマパーティが開催される。


皆さん次々と集合するのだが、そこにはなぜか着飾ったマコちゃんの姿が。
不審に思う内田と吉野。アレ?吉野ってマコちゃんの正体知ってたよね?
結局、夏奈にダメ出しを喰らって退散。今回は男気溢れるマコトとしての参加となる。
そして、なぜか千秋に招待された藤岡。相変わらず優遇されてるなぁ。
夕食前、5時前だというのに皆さんを半ば強制的にパジャマに着替えさせる夏奈。
パジャマパーティ、パジャマカーニバル、パジャマフェスティバル。
ホストファミリーの立場としてやる気マンマンなのだが、迷惑な話ですな。



それでも小学生女子のパジャマ姿程、萌えるモノはない。
パジャマを持参しなかった不届き者・冬馬をも強制的に脱衣。夏奈グッジョヴ!
結局、冬馬以外の小学生女子はパジャマに着替えて夕食の鍋を囲む。
その際、お隣に引っ越してきたフユキ@斉木美帆なる少年が挨拶に。
父親との2人暮らしなのだが。。。「冬」っすか。何か冬馬の立場が危うい感じがする。




夕食の後は魅惑のお風呂。サブタイトルで視聴者を釣ったアニメとは違い、サービス満点だ。(笑)
換気扇の効果によって、不自然すぎる湯気は存在しない。
変に隠したりもせず、小学生女子の入浴シーンが活き活きと描かれていますよ。
テレ東アニメでもココまで出来る。制作スタッフの本気を感じた瞬間ですな。
特に逆上せた吉野が凄い事に。就寝前にこんなのを魅せられちゃ大変なわけですよ(意味不明


でも、やっぱり内田が可愛い。
千秋は。。。どうでもいいけど。


ホストファミリーとして夏奈がもてなせる事は、お風呂上がりの牛乳を美味しく飲ませる事。
その為、和気藹々とした風呂場に夏奈は妙な競争を持ち込んだから大変だ。
年頃の女の子ならば、嫌が応にも争いたくなる胸の大きさ。
夏奈の狙いは見事に成功して、これ以降皆さんは意識をしちゃう。
最初にお風呂から上がった内田は牛乳を2杯。ただ、この娘は胸の大きさを気にしてはいない様子。
牛乳を飲み干して、口の周りに白い輪っかを作って。。。ホント可愛いな。


結局、一番胸の大きさを気にしているのが千秋。
これこそが夏奈の真の狙いだったのか?
マコトがマコちゃんに似ていると思い始めた藤岡は退散の時間。
さすがに一緒に入浴中だった冬馬が、女の子であるとは気付いたよね?
この後、マコトは炬燵で転た寝。半纏を掛けられていた。
それしか描かれなかったけど、春香との幸せな時間は過ごせたのだろうか?


こうしてフェスティバルも佳境となり、これからは大人の時間ですよ。
ここで夏奈は千秋以外を呼び寄せて、大人と子供の線引きをしちゃう。
これには千秋も怒り心頭。それでも線引きにはちゃんと基準が存在しているそうだ。
それは胸の大きさ。「ちょっとある」内田、「まぁ ある」吉野、「そこそこある」冬馬。


そして「ほぼ ない」千秋。。。コレは確かな基準ですな。
この現実を前にしても千秋は、冬馬は「男」であるという設定を持ち出して抵抗。
すると夏奈は冬馬の服を脱がし、千秋よりも「女」であると見せ付けようとする。
そんな騒ぎで夜は更けて行き、大いに盛り上がったフェスティバルは終了となる。
翌朝、宿題の存在など全く忘れていた皆さんは愕然とするわけですがね。(笑)
今回はとにかくエロエロだった。しかも小学生組だったっていうのがポイント高すぎ。
お話のノリも、おバカで前作の雰囲気に戻りつつある感じで好印象。
ただ、お隣に引っ越してきたフユキの存在だけは不安要素なんだよなぁ。

©桜場コハル・講談社/みなみけ おかわり製作委員会



合計 Count 本日 Count 昨日 Count