トップ «前の日記(2008-01-18) 最新 次の日記(2008-01-20)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|



2008-01-19 眠い

[アニメ]灼眼のシャナII #14


衰弱しきったフィレスに悠二の存在の力を分け与える事になった。
そんな中、フィレスに「ただの人間」と言い放たれた吉田さん。
改めて住む世界の違いを実感するのだが、挫けない。
午前零時の存在の力の回復を前に、平井さんは吉田さんを迎えに来ますよ。
お着替え吉田さんはサービス満点。エロエロですなぁ。(笑)


悠二を巡ってのライバルから、親友へ。
平井さんが吉田さんを「一美」を呼んだ所なんか感動シーンですなぁ。
お手々繋いで仲良し。もう悠二なんか捨てて置いて、百合百合に目覚めませんか?


思いがけない飛び入り参加がありつつも、面子は揃った。
マージョリーは自在法を5つ展開し、零時迷子の観測に備える。
そしてフィレスに存在の力を分け与えるのだが。。。結局は何も解らず仕舞い。
ただ、フィレスが掛けていた「戒禁」も変質してしまっているそうな。
こうして何も進展ナシという状況で、吉田さんはフィレスに言葉を掛ける。


吉田さんの誘いで一緒に清秋祭を回る事となったフィレス。平井さんも同行だ。
前日の件から皆さん達とは一歩距離を置くようになってしまった田中。
改めて、危険極まりない状況であると理解。
オガちゃんを巻き込まぬ事を最優先。自分のするべき事を見付けた感じですかね。


フィレスが愛するヨーハンも元々は人間。
だが、フィレスの永遠の恋人になるべく、自ら人間を捨ててミステスになったらしい。
相思相愛。これで永遠の恋人同士になれると思ったのに。。。フィレスの悲しみも理解できますな。
だが、そんなフィレスと同じく、吉田さんにとって悠二と一緒の時間は大切なモノ。
そんな吉田さんの想いが通じたのか、フィレスは笑顔を見せるようになる。
皆さんを前に笑顔で「ありがとう」と告げ、和やかムードで清秋祭は終わる。


ところがフィレスの暖かい微笑みは、冷たい微笑みに急変。
全ては演技。フィレスは意識だけを先着させ、状況を調査分析。
本体が到着するまでの時間稼ぎをしていたそうな。。。凄い自在式ですな。
こうしてフィレスは改めてヨーハンと再会するべく、悠二に迫る。
吉田さんのショックも大きいだろうが、一番ショックを受けたのはヴィルヘルミナでしょうなぁ。
親友のために尽力していたのに、あろう事かその親友に裏切られたんだからね。
だが、そんなフィレスにも想定外の出来事が発生。
拒んだ悠二が無意識ながらに繰り出した「銀の腕」がフィレスを貫く。
永遠の恋人・ヨーハンを目の前にして、そんな報いで退場となるんですか?
そして封絶で一般人が動けない状況の中、すっかり忘却していた近衛さんのブレスレットが妖しく光る。
次回は近衛さんの正体判明。やはりヘカテーなんですかね?

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]しゅごキャラ! #15


選考試合本選を前にスノッペが姿を消してしまい、美冬は自信を喪失。
皆さんは手分けをして捜索を始めるのだが、スノッペ自体の気配が感じられない。
その頃、×たまと化したスノッペを怪しげな機械で分析する二階堂。
今回はイースター社の任務よりも、スノボ合宿引率が主な仕事のハズ。
それなのに山小屋を借り、機材まで持ち込んでるなんて。。。準備良すぎるだろ。
だが、そんな二階堂にも想定外の出来事アリ。
テレビにチラッと映ったあむに過剰反応し、鈴木君がゲレンデに駆け付けた。
その際に迷子となって山小屋に侵入。×たまを目にしたから大変だ。
おまけにUSBケーブルに足を引っかけて、外していく始末。グッジョヴ!(笑)


遭難仕掛けの鈴木君を保護したガーディアンの皆さん。
でも、スノッペは見付からず困り果てているのに鈴木君が話に割り込んで来る。
一瞬、鬱陶しいと思いつつも「たまご」を目撃したという言葉には敏感に反応。
藁をも縋る思いで、皆さんは鈴木君の話した山小屋へと向かうのであった。
一般人である鈴木君が、たまごを見られたのは以前にココロのたまごを発生させたから。
そうだとすると、今までに登場した皆さんは全員見える事になるんですが。
それに、たまごが見えるなら、しゅごキャラも見えちゃうんじゃなかろうか?
USBケーブルが抜けたおかげで、×たまの発する数値が不安定に。
分析を諦めた二階堂は、負のエネルギーを増幅して利用する作戦を思い付く。
ケーブル抜けてるだけだったのにね。でも、二階堂にとっては禍転じて福となすなのか?


ガーディアン達の接近を知り、二階堂は機材一式を放置して逃走。
だが、その際にその姿をあむに目撃されてしまった。迂闊さんですね。
山小屋に到着すると×たまが怪しげな装置に置かれていて、今にも孵化しそうな状況。
あむが慌てて回収しようとするのだが時既に遅し。×キャラが誕生してしまう。
その頃、選考会本選中にも関わらずフラフラとホテルへと戻っていた美冬。
×たまが×キャラと化したのと同時に、美冬の瞳からは輝きが消え去った。。。


×キャラが繰り出す黒い雪だるま攻撃。その攻撃に当たると無気力に。
これこそが、二階堂の狙った負のエネルギーを利用したモノなのだろうか?
空海も唯世も無気力になり、なでしこは凶暴化。
こんな状況で、あむは妙に緊張するのだが、美冬に教えたように緊張を解してみる。
こうして、いつも通りにサクサクっと浄化に成功。イマイチ物足りないなぁ。


選考試合本選にもギリギリ間に合って、美冬は見事に優勝。
キャラ持ち同士の友情も深まり、再会を約してお別れとなる。
こんな感じでキャラ持ちの輪を全国に広げて、最終的にはイースター社との決戦に挑むんですかね?
今回の件で、あむは二階堂こそが×キャラを引き出している張本人ではと疑う。
それは同時にイクトへの疑いが晴れる事にも繋がる。
イクトを敵だと思いたくないあむはホッとしたかもしれないけど、状況は複雑ですな。

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #195


スキーに行きたいと言い出す夏美と軍曹。
だが秋ママは仕事で忙しいようで、子供と宇宙人だけではダメと釘を刺される。
そこで出番となるのが「オトナのカイダンノボルジュウ」だった。
こうして夏美は、またしても大人になって、スキー場へ。
するとそこでは「ダンヘッド」なるモノのプラモが優勝賞品のコンテストが。
夏美は警戒をしつつ、コンテスト会場を離れてスノボに挑戦。
桃華はゲレンデ効果で冬樹を悩殺しようと必死。モアたんは活断層を前にうっとりだ。


スポーツ万能な夏美だけど、スノボは初めてで悪戦苦闘。
そんな所にナンパ男が現れるのだが、スノボのおかげで身動きが取れない。
夏美貞操の危機。。。と言う所で颯爽と現れたのがギロロだった。


頼れる男を前に夏美感激。ところがその微笑みにギロロは心臓を直撃されちゃう。
ギロロはカッコイイんだけど、少しは免疫を付けないとそのうち死んじゃうぞ?
そんな事をしていると背後からメロディ・ハニーが登場。
いつぞやの雪辱を晴らす気マンマンのハニーは夏美をコンテストに参加させる。
ハニーが出場するのは、ダンヘッド目当てのサブローに依頼されたから。
軍曹がスキーに来たがっていたのも同様だったのだと夏美は理解。
こうして軍曹のためにコンテスト参加という、不本意な事態になってしまう。


スノボ競争で美人コンテストって一体どんな審査が行われるんだ?
とにもかくにも、不本意ながら次々とアクシデントに巻き込まれた夏美が優勝。
黙示録撃では無いにしろ、モアたんの杖で殴り飛ばされて。。。良く無事でいられましたな。
いくら大人だからって、コレじゃ身体が持たないんじゃないか?
夏美は優勝賞品のダンヘッドを進呈するのだが、なぜか軍曹は興味が無くてスルーしちゃう。
今回の軍曹はダンヘッド目当てではなく、単純に皆さんでスキーに来たかっただけ。
そんな珍事に皆さん愕然。天変地異の前触れではないかと戦くのも当然ですな。


後半。温泉は良い。。。心が癒されますな。





温泉、浴衣、卓球の魅力がギュギュッと濃縮されたお話。
すっかり発情期の桃華と、夏美の「私とやらない?」との言葉に昇天するギロロ。ダメすぎだ。
まぁ。。。湯上がりの浴衣の破壊力は抜群だしね。仕方ないか。
ここまで性的に興奮した2人は、今晩大変だったんでしょうなぁ。いろいろと。(笑)
でも今回一番エロエロだったのは、卓球台で喘ぐモアたんだった気がする。。。
ここしばらく着実にポイントを稼ぎ、冬樹と親密になっている感じの桃華。
アリサの出番が殆ど無い状況で、このまま冬樹をゲットなんて事にはならないよね?

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #03


チームワークを発揮して奮闘したのだが、最後の1点が取れずに敗北。
だが、結果は皆さんトライアウト合格。ここまでは予想通り。
ところが吾郎だけはマイナー契約ではなく、メジャーのキャンプ合流を言い渡される。
いきなりロースター枠争いにご招待ですか。。。最終回も近そうですな。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #15


ママンが帰っちゃって寂しいルイスは、物理的に励ましてくれと沙慈にお強請り。
12万円のリングですか。。。学生の身分では辛かろうて。
でもココを乗り越えれば、ルイスがいろいろ満たしてくれそうですよ。物理的に。
一方、カティ・マネキン大佐に完全調教されちゃった感じのコーラサワー。
5時間も掛けて、じっくりと男にして貰ったようで。。。良かったね(違

©創通・サンライズ・毎日放送



合計 Count 本日 Count 昨日 Count