トップ «前の日記(2007-12-23) 最新 次の日記(2007-12-25)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|



2007-12-24 クリスマス中止のお知らせ

[アニメ]みなみけ #12


千秋が子供らしい心を失ってしまった原因。それはタケルのせいだった。
サンタ変装途中のタケルを目撃。ヒゲを着けてる最中の姿は千秋のトラウマに。
そんな過去を思い出しつつ、夏奈は千秋に子供らしい心を取り戻させようと考える。
今年も呼ばれてないのにサンタとして登場しようと考えるタケル。
そんなタケルをスルーして、みなみけへと招かれた藤岡。
自分の知らない男がクリスマスイヴに。タケルは動揺を隠せない。
藤岡を呼んだのは夏奈。千秋にタケルではないサンタを目撃させる作戦らしい。
こうして作戦は実行され、見事に成功。千秋はサンタの存在を訴える。


そんな子供らしい心を取り戻した千秋を馬鹿にする夏奈。
珍しく良いお姉ちゃんしてると思ったら、そんな事が目的だったのかよ。酷いぜ。
アラスカでキングサーモンを狩り、敵対するクマをサックリと叩きのめす。
クマのぬいぐるみを贈られた千秋は、そんな夢を観つつ幸せな寝顔を見せる。
千秋は喜んでいるし、夏奈も千秋を馬鹿に出来て一挙両得ですかね。


春香のおっぱいが脳裏に焼き付いてるナツキ。
もうダメかもしれないね。いろんな意味で。(笑)


冬馬を喜ばせるべく、クリスマス対策会議を続けるもうひとつのみなみけ。
プレゼント選びに四苦八苦するのだが、冬馬はとっくに希望の品を提示済。
ところが長男が裏を読みすぎて、纏まる話も纏まらない。
そしていつしか、思い出のアルバムの鑑賞開始。こりゃ可愛い。冬馬を溺愛する気持ちも解るな。
だが、毎年こんな事ばかりで、まともなクリスマスを過ごせた試し無し。
冬馬が男勝りになったのは、そんな兄達のせいだったのか。。。


イヴ翌日のクリスマス。みなみけは外食で焼肉へ。
25日に呼ばれたタケルと、イヴに夏奈にプレゼントを渡しそびれた藤岡が遭遇。
待てども帰って来ないみなみけの皆さんを待ち続け、頭上には雪が積もる。
アポを取ってない藤岡はともかく、春香に忘れ去られたタケルは不幸すぎだな。
タケルは結局、彼女とはホントに別れちゃったんだろか。。。
相変わらず、みなみけに常駐気味の冬馬は、自分も食費を入れるべきか考え始める。
小学生なのにそんな事まで考えるのか、この娘は。
一方の夏奈は冬馬をマネして、あちこちの家で食べる気マンマン。
そこに全てを聞いていた春香が帰って来て、冬馬をなでなでする。
冬馬が千秋の弟ならば、自分の弟でもある。神々しい春香に夏奈は愕然だ。
その後、おやつの時間となるのだが、夏奈はおやつはケイコの家でと言っていた。
こうして意地悪な春香により、夏奈にはおやつ無し。これはちょっと酷いと思うな。


藤岡サンタから贈られたクマのぬいぐるみ。
千秋は気に入っているようだが、端から見ると酷い扱いだ。
何やら意思疎通が出来るようで、クマのぬいぐるみの気持ちを夏奈にぶつける。
夏奈により「ふじおか」と命名されたクマのぬいぐるみ。
アラスカの大自然を生き抜いた、その持ち前の凶暴さで夏奈を圧倒する。
そんな様子を見てると、千秋も相当なバカ野郎に思えるんですが。(笑)


結局、クリスマスにプレゼントを贈れなかった藤岡。
それでも年内にはどうにか贈ろうと考える。
商店街で夏奈に遭遇するのだが、凶暴なふじおかに悩まされている夏奈は文句タラタラ。
プレゼントはあげる人の事を考えないとと指摘され、藤岡は悩み始める。
果たしてコレが夏奈の望んでいるプレゼントなのか。
日頃、特売セールに参戦する様子を思い出して、贈ったのはハム。
春香はこれをお歳暮と認識。夏奈は藤岡を「ハムの人」と認識するようになりましたとさ。(笑)
そう言えば、最近はハムの人のCM見掛けませんな。あれ好きだったのに。。。

©桜場コハル・講談社/みなみけ製作委員会

[アニメ]祝25周年!あのマクロスが帰ってくるぞSP!!


芸人パートは置いておいて、見所は新作のマクロスF。
中華料理店「娘々」でバイトするヒロインのランカ・リー@中島愛が可愛すぎる。。。

©BIGWEST/マクロスF製作委員会・MBS

[アニメ]劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY



空座町に大量出没した謎の生物・ブランク。
それは現世とソウルソサエティとの輪廻の輪から外れ、記憶が抜け落ちた存在。
そして、その抜け落ちた記憶が集合したのが思念珠。世界崩壊の鍵となる存在でもある。
そんな騒ぎの中、一護の前に現れた明るく元気な女の子・茜雫@斎藤千和。
死神でありながら、所属部隊や任務も忘れてしまっているらしい。
序盤は、そんな茜雫に一護が振り回される微笑ましい展開が続く。
しかし茜雫をどう読んだら「せんな」になるんかいな。


可愛い女の子を連れ込んだ一護に黒崎家は大騒ぎ。
聞き耳を立ててみると、ベッドで寝るとか一護が大人の階段を上っちゃいそうな状況。
落ち着きのない父ちゃんと遊子に対し、冷静な夏梨。ここいらも見所ですな。
それにしても茜雫のスカート短すぎ。一護には丸見えだよな。


今日逢ったばかりの男の部屋で無防備に眠っちゃう茜雫。
これは大胆すぎ。何もかも受け容れちゃうっていう意思表示なんでしょか?
それはともかく、その前にお風呂に入るべきだったと思うんだ。





茜雫の正体は思念珠。世界崩壊を狙うダークワンによって連れ去られる。
相変わらず、危機管理能力も解決能力も持たない無能なソウルソサエティ。
結局、一護の茜雫への想いと、山ジイの命令に従わない隊長副隊長の活躍で救われる。
それでも世界崩壊の勢いは止まらず、茜雫は一護のために自己犠牲。力を使い果たす。
茜雫が持つ記憶は自分のモノではなく、現世に存在していなかった。
それでも一護と一緒に過ごした僅かな時間、そこに茜雫は確かに存在していたんだよね。
とにかく茜雫が可愛くて可愛くて堪らなかった2時間。
どうにかこじつけて、テレビにも登場させてくれませんかね。。。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ ©劇場版BLEACH製作委員会

本日のツッコミ(全17件) [ツッコミを入れる]
any0ne (2007-12-24 16:28)

ヒロインの声優が微妙なのは、マクロスの伝統ですかねえ。<br>シェリルさんは時祭イブを思い出してしまいました。

くぼた (2007-12-24 16:39)

てゆーか、マクロスシリーズのヒロインの扱いはどれも微妙<br>な気がする。ま、男性メインの作品に出てくる女性キャラは、<br>大抵微妙な扱いだと思う。

あいら (2007-12-24 17:23)

マクロスはヒロインだけじゃなく、主人公も何かと問題アリですなぁ。。。

ふ~ (2007-12-24 17:50)

以前の保坂といい、今回の二人といい、なんで積もった雪をそのままにしてるんでしょうか?(笑)

ネ~ム~ (2007-12-24 18:49)

千秋も今回可愛かったですけどトウマの可愛さは異常でしたよ。ええ。<br>あんなに最悪な兄たちの中で、よくあんなにいい子に育ったなぁと関心を…(笑)<br><br>それはそうと!次回の保坂が楽しみで楽しみで仕方がありません(笑)

あいら (2007-12-24 20:07)

芸人魂ですよ(大嘘 <br>もうひとつのみなみけも両親居ないんでしょうか?

ゴージャス仮面 (2007-12-24 20:24)

劇場版ブリーチ1作目は公開当時観ました(茜雫目当てで)。茜雫は斎藤千和が演じたキャラの中で一番好きですね。最後に救いがあったのも良かったですし。

kap (2007-12-24 22:02)

マクロスFの先行放送、とてもいい感じだったと思いますよ。<br>>その前にお風呂<br>な、なんと言う勿体無いことを(ぇ

ネ~ム~ (2007-12-24 22:56)

「バッカーノ!」が地上波で放送されるようでうれしいですなぁ~好きな作品なので(笑)

あいら (2007-12-24 23:42)

輪廻の輪に入れたのは救いでしたな。 <br>そもそも、マクロスFの本放送は何時何処になるんだか。。。 <br>バッカーノ。果たしてアレを地上波で放送できるモノなのか。気になりますよ。

ゴージャス仮面 (2007-12-25 21:07)

茜雫:斎藤千和。砕蜂:川上とも子に志波空鶴:平松晶子と日向家全員ブリーチに出演しましたね。

あいら (2007-12-25 23:49)

さすがに3人が一堂に会する機会は無さそうですな。(笑)

K (2007-12-26 17:33)

ここでチルッチ:桑島法子にさらわれでもすればなあ。

ゴージャス仮面 (2007-12-26 19:08)

ルキア、織姫、たつき、ネル、茜雫と恵まれてますなぁ一護。さすが主人公(笑)

あいら (2007-12-26 21:23)

チルッチにあと何分出番があるのやら。。。 <br>たつきに(以下略

ゴージャス仮面 (2007-12-26 23:18)

ちなみに現在公開中の劇場版第2弾にはサブローが出てます。後、TV版では現在クルルが出てますね。

あいら (2007-12-27 03:20)

石田彰。。。また高い所が好きだったり、胡散臭いんですかね?(笑)



合計 Count 本日 Count 昨日 Count