トップ «前の日記(2007-01-19) 最新 次の日記(2007-01-21)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|



2007-01-20 眠いな

[アニメ]東京魔人學園剣風帖 龍龍 #01


ゲームはやってないので詳細は解らず。同人誌だけは読んだ記憶が。。。
美里葵@堀江由衣。「力」を持つ生徒会長。可愛い系ヒロイン。
蓬莱寺京一@川鍋雅樹。軽いんだか重いんだか良く解らない剣道男。協調性に欠け、葵には冷たい?
緋勇龍麻@下野紘。イマイチ良く解らない天然系キャラ。主人公?
マリア・アルカート@増田ゆき。皆さんのクラス担任。非常に豪快だ。


授業中に居眠りする龍麻にチョークを投げると、受け止められちゃう。
ここでマリアはモップ投擲。そして顔面に命中。。。楽しいクラスだな。(笑)
桜井小蒔@新井里美。ボーイッシュな弓道娘。
遠野杏子@成田紗矢香。何事にも興味津々の新聞部員。
探求の為には土遁の術を駆使してのストーキング活動も辞さない。
魅惑の眼鏡っ娘。確かに鬱陶しいかもしれないけど、こういう娘は大好きだ。


性格も性別も全く共通点のない皆さんが集っている事に興味津々な杏子。
その皆さんを影でサポートしているのが、如月翡翠@関口英司。
葵の古い知り合いらしいのだが、京一とは対立気味?
醍醐雄矢@平勝伊。レスリング部所属の筋肉男。


葵、龍麻、京一、雄矢、小蒔の5人が「力」を使って「鬼」を退治するお話らしい。
戦闘時、女の子の顔には何やら紋章が。男には出ないのか?
そして杏子は戦闘に巻き込まれ、見てはいけないモノを目撃。
今回は葵によって記憶消去されたが、今後も巻き込まれ続けるのは間違いない。


京一の戦闘では「斬る」の文字が。それに対して龍麻の戦闘では「滅」文字が。
そんな感じで明らかに龍麻が主役。何だかキャラの割り振りがグラヴィオンに似ている。
そして全く別の場所に現れた魅惑の金髪幼女さん、マリィ・クレア@植田佳奈。
ちょっと恐い表情も見せたけどご愛敬。真のヒロインと認定しましたよ。(笑)
血も滴って肉も切り刻まれ死体も動き回るアニメ。金髪幼女さん目当てでの視聴は厳しいか。。。

©Asmik Ace Entertainment,Inc./Marvelous Interactive Inc./Majin Production Committee

[]RGBアドベンチャー


(´Д`;)

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #42


サッカーの試合を前に盛り上がる皆さん。そんな中、ノーチェが落ち着かない。
ノーチェパパ@田中完が来るらしく、大急ぎで駅へと迎えに行く。
ところがノーチェパパは迎えを待たずに学園に来てしまい、そこでファインの蹴ったボールに直撃する。
ノーチェパパはファインに会うべく学園に来たようで、予想外のおてんばぶりにビックリ。
だが、いきなりファインを息子の嫁にする宣言。ノーチェとファインの結婚話が一方的に進められる。
それは、とりあえず置いておいて。。。なぜ、アルテッサはキーパーやってるんだ?
ひょっとしたらタワシでゴールを狭く見せる作戦なんだろうか?(笑)


本人の意思を問わずに勝手に話を進めるノーチェパパ。
ファインが丁重にお断りしても、楽器で勝負しろとか無茶を言い出す。
結局、サッカーで勝負する事になるのだが、ファインが勝った時は何も無しですかい?
サッカーの勝負自体は大歓迎のファイン。これをノーチェは自分に気があると勘違い。
妄想シーンでファインはウェディングドレス姿に。これは可愛い。。。


こうしてノーチェも妙な盛り上がりを見せ、変な親子に引き気味のファイン。
ノーチェパパは息子の勝利を確実なモノにするべく、街へと買い物に。
そこでビビンの罠に掛かって、ブラックアクセサリーを購入してしまう。
見るからに怪しい露店。こんなのに引っ掛かるノーチェパパは、これでも王様なんだよなぁ。



ブラックアンクレットを付けたノーチェは、試合でも大活躍。
それにしても。。。構図がキャプテン翼してますなぁ。(笑)
エリザベータの短パン&スパッツ姿は新鮮で良いなぁ。
ノーチェの果敢な攻撃も、ファインに押さえられて得点には結びつかない。
ここで痺れを切らしたビビンは、グラウンドを荒らして妨害。
この状況でノーチェがオーバーヘッドキックで、華麗にゴールを決める。
サッカーの上手さにファインも笑顔。ノーチェのハッピーは最高潮を迎える。
で、なんでレインがキーパーなんだ?アルテッサとは違って理由がサッパリだ。


いつもの騒ぎをいつも通り解決。これで一件落着と思われた。
ノーチェ勝利という試合結果を楯に、ノーチェパパは嫌がるファインを拉致しようとする。
これには、さすがのノーチェも怒ったらしく怒鳴りつける。
そしてノーチェは、立派な音楽家になって自分で告白をするのだと宣言。
知らぬ間に成長していた息子に、ノーチェパパは驚きつつも喜ぶのであった。
もし、あのままファインが拉致されてたら、戦争が勃発してただろうなぁ。
それ以前にオーケストラ星の食料が、食い尽くされていたかもしれないけど。(笑)
今回は久々のファインがメインだったお話だったけど、イマイチな感じ。
どうもノーチェが絡むと盛り上がらなくなっちゃうんだよなぁ。。。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第3シリーズ #02 #03


聖秀学院高校2年生男子4人は野球には全く興味なし。こりゃ前途多難ですな。
一応、共学とはいえ周囲は女子と興味対象外の男子のみ。
中村美保@植田佳奈は致命的な学校選択ミス。貴重な青春を浪費し続ける日々に落ち込む。



そんな美保の前に颯爽と現れたのが吾郎。もう一目惚れって奴ですな。
嫌がる吾郎を何のその。積極果敢に攻め続け、野球部マネージャーに立候補しますよ。
清水とは違うタイプだけど可愛いのう。明るく元気なキバっ娘。。。甘噛みされたいぜ。(笑)



それにしても、その胸は。。。けしからん。そして早くも迎えた修羅場。
女子の数が多いんだし、清水は吾郎のクビに縄を結んでキープしとかないと危険だぞ?
清水としては涼子以来、初めて登場したライバルか。でも真のライバル、寿也の存在も忘れるな。


野球とソフトボールの違いを、まざまざと見せ付けられちゃった清水。
最早、清水に吾郎の全力投球を捕る事は不可能であった。。。
エースで4番ならば野球をやっても良いと言い出した藤井との野球勝負。
最初の勝負では全く相手にならなかったが、ムキになって奮起。
清水の協力もあって、一応勝負出来る所までは来たようだ。
吾郎は藤井に野球の楽しさを教え、まずは1人確保に成功する。
でも、まだまだ先は長いですな。。。


藤井が野球を始めた事が不満な美保。次第に感情は怒りへと変化する。
小学生時代、藤井の前方不注意で美保は階段から転落し、大腿骨骨折の惨事となる。
当時、陸上でタイトルホルダーだった美保は、その事故により競技生活にピリオド。
藤井が小学生時代やっていた野球を辞めたのも、そこいらが理由らしい。
元凶となった藤井が再び野球を始める事に、美保は不快感を顕わにする。
普段、明るい美保にそんな過去があったなんて。。。
これで結局、藤井とくっついたりする展開になったら許せないよ?
吾郎は理事長に野球部設立を掛け合うが、まずは同好会からと告げられる。
正式な部活として認めるかは実績を顧問の山田一郎@が堀内賢雄が判断するという事に。
その山田一郎は。。。元・お米の国の人。日本人と結婚して帰化しちゃったらしい。


野球部問題と並列して発生したのが、茂野家の問題。
トレーニングに勤しむ茂野も年齢という敵には勝てなかった様子。
今シーズンは連戦連敗。不機嫌となって桃子センセに手を挙げちゃう始末だ。
そんな茂野を冷静にさせたのが吾郎。以前とは立場が逆ですなぁ。
結局、茂野は今シーズン限りで引退を表明。この後はどうするんだろか。
ここいらを観ていると、吾郎も成長したんだなぁとか思える。
でも、またしても自分1人で野球が出来ると勘違い。チームプレイだという事を完全に忘れている。
聖秀でやってる事も三船リトル時代と全然変わってない。同じモノを繰り返し見せられてる気分だよ。
とりあえず、清水と美保、桃子センセが見所と理解してますけど。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]
ふ~ (2007-01-20 18:21)

いきなりクイズが始まって「人物は誰?」という問題のノーチェの父は今回が初登場だから名前が分かるわけがない! と、突っ込んだら、答えが「ノーチェパパ」で まんまですかッ!? と、再び突っ込んでしまいました。(笑)

あいら (2007-01-20 20:39)

学園ほのぼのニュース打ち切りは、ほのぼのネタが尽きたからなんだろか?(笑)

小坂 (2007-01-20 20:54)

メジャー…<br>OPに出てた綾音チャン(仮)っぽい人って誰ですかね?

りあん (2007-01-20 21:59)

でも藤井と美保はほんとは相思相愛<br>山田一郎は吾郎をノゴロー君とよんだり

あいら (2007-01-21 00:32)

OP娘は気になりますなぁ。中の人が誰なのかも。 <br>まぁ。。。あの様子を見ていれば解るんですけどね。すぐにくっついちゃうのは嫌ん。ヽ(´ー`)ノ

KAP (2007-01-21 00:49)

ノーチェパパは、ノーチェが何故あんなに怖がっていたのか不明なくらいいいお父さんに見えましたよね。

りあん (2007-01-21 09:16)

聖秀高校編までは、弱小チームを吾郎が変えていく展開<br>今後あると思われる4期のマイナーリーグ編は万年2位の打撃型だけど、守備率がブービーなチームを・・・

ゼロ (2007-01-21 12:23)

りあんさん<br><br>藤井と美保はほんとは、じゃなく徐々に。ただ、日本代表編では連れてないことから恋愛関係にはない?<br><br>メジャー実況しに2ch行ったけどアクセス不可だったけどどうしたんだろ。

あいら (2007-01-21 13:14)

押しが強い所に脅えていたのかも。 <br>弱小チームを変えちゃう魔法を、何回も使われるとねぇ。。。<br>吾郎は成長してるんだか成長してないんだかサッパリ。<br>清水を少しは意識してる感じがしないでも無いけど(どっちやねん

りあん (2007-01-21 13:46)

藤井は寿也の妹をなんぱしたり、大学生になった今でもかるいやつ。吾郎はマイナー編では自分は大リーグでも通用すると勘違いをし、技術に無さに跳ね返される

りあん (2007-01-21 13:57)

吾郎の弟は後にリトルリーグにはいるが、二人の父や兄が一流の野球選手があるがゆえにコンプッレスを感じる<br>桃子の歳は36歳かな、原作でも公表されてないし

あいら (2007-01-21 17:35)

桃子センセは永遠の美少女であるなぁ。。。17歳じゃなさそうですが。

しょう (2007-01-23 02:51)

ブタちんがあんな格好だったらバクに似てたじゃないか。



合計 Count 本日 Count 昨日 Count