トップ «前の日記(2005-07-29) 最新 次の日記(2005-07-31)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|



2005-07-30 リンク元表示しないだけでこれほど軽くなるとは。。。

[アニメ]ケロロ軍曹 #69


軍曹がペコポン侵略資金を稼ぐべく開設した健康ランド「邪風呂」。
偶然にも通りかかった日向家の皆さんは、温泉で寛ぐことに。
ああ、秋ママの胸はいつ見ても犯罪級だな。。。


宇宙人の皆さんも来場し、賑わいを見せる健康ランド。
だが、バナナワニなる生物の卵が紛れ込んでいることが判明する。
過去の壮絶な経験により脅える軍曹。そして、いつのまにか行方不明の秋ママ。
バナナワニに、あんな事やこんな事をされてるんじゃないかと身を案じますよ。
皆さん、あちこち探すのだが発見した時にはもう遅く、孵化。見かけは意外と可愛いぞ。


バナナワニは背中に実ったバナナを食べるだけの生物。
だが、軍曹は芸人としてバナナの皮を見かけたら、滑りコケなければならない。。。なんだそりゃ。(´Д`;)
バナナワニは保護動物で持ち出し禁止。軍曹は宇宙ワシントン条約違反で罰金刑になる。
しかし、華麗なコケは宇宙中に放送されて伝説に。芸人としては最大の栄誉ですな。
そして秋ママは、あかすりをして貰ってただけ。ドロロ。。。羨ましい奴だな。


後半。18話で登場した土井中海岸では、水着美女漫才コンテストが今年も開催される。
今年は特に目当てがなく、のんびりと海で泳ぐはずだった。
だが、夏美は623目当てで、軍曹はテレビ中継でペコポン中を笑いの渦に巻き込もうと参加を決定。
去年の雪辱を果たすべく燃える小雪だが、相変わらずの面白い話で絶望的だ。
一方、軍曹の方も芸人として鍛錬を怠っていたせいもあり、いまいち。
そんな危機的状況にタママ参戦。ああ。。。コクリコなのか。(´Д`;)


今年もゲストはメロディー・ハニー。でも使い回し。。。だよな?
どつき役タママ、どつかれ役ギロロ。華麗などつき漫才で会場を笑いの渦に巻き込み優勝。
去年の冷蔵庫に続き、ドラム式洗濯機をゲット。なぜ堤防にわざわざ運ぶのかは謎。



数日後、水着美女漫才コンテストの様子が放送される。
だが、放送されたのは水着美女だけ。軍曹の野望は砕かれるのであった。。。合掌。
それにしてもホントに水着美女だらけだな。オソルベシ土井中海岸。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]トランスフォーマーギャラクシーフォース #30


グランドブラックホール内、前方から迫り来る隕石を破壊中に、粘着物質が付着して視界不良になる。
そこでコビーが遠隔操作。こんな状況でもローリは安全運転を指示するぞ。
一方、火口で岩に押しつぶされて身動きの取れないベクタープライム。
だが、サイバトロンの皆さんは誰1人、そんなことに気付かない。
ローリが気付かなかったら、最終回まで出番がなかったかも知れなかったな。(笑)
そして灼熱のマグマの上を華麗に走るクロミア。美人には関係ないらしい。。。
なかなか面白いキャラなのだが美人かどうかは微妙だ。もう少しデザイン考えて欲しかったよ。
そしてパワーアップしたスタースクリームは巨大化してスーパースタースクリームに。
その安易なネーミング、巨大化。。。そろそろ退場の時間でしょうか?

©TAKARA・テレビ愛知・ウィーヴ

[アニメ]絶対少年 #11


猫おどり。肉球エンジェルス、キティ・マックス、ラブラブ招き猫団。
こんなにも魅惑的な祭とは。。。行けば良かったよ。(笑)


わっくんとの一度目の約束は、都合で急に帰ることになり果たせなかったことを思い出す。
啼沢川上流の橋の袂が約束の場所。歩に変な格好と言われたので、同じ服装にした事。
なんか、一気に謎が解けていきますな。。。
素直に謝る歩。でも「向こう側」ではなく祭に行こうと誘う。
そこに美玖に頼まれて、駆け付けた亮介が到着。
わっくんの姿は見えないものの、光学迷彩が甘いようで何かが存在していることには気付く。
一方、猫おどり会場。エントリーナンバー6番のキティ・マックスが非常に可愛いですよ。(笑)


金魚すくい中、「山が啼いている」と異変を感知するわっくん。
その頃、消防団には砂防ダムが壊れたとの連絡が入る。
様子を見に行く父ちゃんを心配し、声を掛ける美玖。これが変なフラグにならなければよいのだが。。。


拓馬と潮音のツーショット。潮音は目には見えない何かの存在を告げ、歩もそれを知っているだろう事を告げる。
意外にも拓馬は驚きも馬鹿にしたりもしないで、いつも通り淡々とした様子だ。
そして、拓馬は今まで中途半端に接していたことを詫び、改めて美紀狙いと告白する。
やっとハッキリと振りましたな。でも、美紀を諦めてなかったのが意外だ。
この先、潮音はどうなるのだろうか?今まで通り拓馬にアタックを続けるのか。。。それとも乗り換え?


歩と美佳初対面。妹の彼氏が変な電波を受信していることに驚き、心配を隠せないぞ。(笑)
美佳も美紀もわっくんが見えず、美玖だけは見えてる状況だしなぁ。。。
この場所が危険であることを、みんなに伝えたい。
ここで、わっくんが交換条件を提示してきますよ。
わっくんと一緒に行くというのが条件なのだが、承諾してしまう歩。


空にはUFOが飛び、地には猫の大群が駆け抜ける状況に、皆さん大興奮で後を追いますよ。
そんな中、亮介とオカカ婆は運命の再会。目と目で見つめ合う2人の時間は停止。(笑)
そして歩を心配そうに見つめる美紀。本能的に、別の世界へ行ってしまうことを感じているようですな。
またしても軽い気持ちで約束をしてしまった歩。本当に最終回直前みたいな展開の中、来週はお休み。_|‾|○

©Zettai Shonen Project. All Rights Reserved

[アニメ]今日からマ王!大全集Ⅶ ~地の果て編~


30~32話のダイジェスト。この頃のヴォルフラムはホント、カッコイイんだよなぁ。
このままカッコイイ路線で行くのかと思いきや、元に戻っちゃったけど。(笑)

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #18


年に1回の気球レース、そして隅田川花火大会。
ファインとレインは当然のように、宿題など放置でお出かけなのですよ。(笑)
かざぐるまの国に制御ミスで不時着するファインとレインの飛行船。
心配して駆け寄るソフィー。だが、心配していたのは一輪の花。
初登場の兄、アウラー@下野紘には「これっぽっちもプリンセスらしくないでしょ?」と紹介。
登場早々、猛毒っぷりを発揮しますよ。
その兄、アウラーは意外なことにアルテッサにメロメロ。ツンデレスキーと判明するぞ。


以前の気球レースは、親睦を深めるために開催されていた。
だが、カメリアが宝石の国の王妃になってから一変。勝負に拘るようになった。
さすがアルテッサのママンだけあるよ。未だにアルテッサのタワシ頭は誰に似たのか謎だけど。(笑)
レースは両国のプリンス、プリンセスが気球に乗って競われる。ブライトも応援したいけどソフィーも応援したい。
ファインとレインは、くねくねダンス系困ったダンスを披露しますよ。
相変わらず、アルテッサには負け組同士と言い、トンデモな障害物には毒を吐くソフィー。最高だ。
レースは慎重なブライトに対し、大胆な攻めで操縦するアウラーが先行。差を広げる。
だが、観客の「お坊ちゃまのダンス」というヤジに、ムキになったブライトが大暴走。一気に逆転する。
以前、エクリプスに言われたことが相当な傷になっている感じですな。


その後、レースは宝石の国優位のまま進むのだが、突如突風が起こる。
飛行船はバランスを失ってファインとレインの危機。そこにティオが颯爽と登場。
だが、お約束通りティオは突風に吹き飛ばされる。。。イイヨイイヨイイヨ!(笑)
宝石の国、風車の国の気球も大破。クリスタルマウンテンに不時着する。
ティオはアッサリと発見、救出されるが他の皆さんは発見できず。


突風の原因を、かざぐるまの国が風車を使い、レースを妨害したと考えるアルテッサ。
確かに突風の原因は風車。だが、最近変な風を起こすことが多いらしい。
ファインとレインは「おひさまのめぐみ」が弱まっているのが原因と考える。
ここはプロミネンスするしかない。。。と思いきやレインが制止。
みんなで協力して、この危機を抜け出すことを提案するのだが、アルテッサが拒否。
ここで、前回に引き続き玩具で強制舞踏。アルテッサを踊らせている内に気球を修理。
おかげでブライトとアウラーには妙な友情が芽生え、それは後に愛へと変化する。。。のか?(笑)
今回はティオも出たし、くねくねダンスもあったし、ソフィーも猛毒だったし大満足。
だが、隅田川花火大会の中継を見忘れたのはナイショだ。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
ジーモン (2005-07-30 20:54)

とうとう、かかず氏にもコウノトリの使いが出てきたようで・・。となると、ドラえもんなどのアフレコはどう乗り切るのやら・・。BSのMCは、一人に任さざる得ないし・・。

あいら (2005-07-30 21:55)

ドラえもんは。。。しずかちゃんが出ないorちょい役の話を続ければ問題はなさそう。<br>門脇舞あたりが代役を務めてくれても良いぞ?<br>BSアニメ劇場は毎回ゲストを呼んで回避?



合計 Count 本日 Count 昨日 Count