トップ «前の日記(2009-03-29) 最新 次の日記(2009-03-31)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|



2009-03-30 眠すぎ

[アニメ]みなみけ おかえり #13


ずっと、何かを悩んでいる様子の春香。
だが、それは晩ご飯や朝ご飯のメニューに悩んでいるわけでもなかった。
夏奈と千秋は、お互いに何か困らせる事をしたのではと指摘し合う。
結局、春香の悩みが解らず、2人は放課後に待ち合わせて相談する事にした。
夏奈と待ち合わせの千秋を置き、みなみけを訪問した内田と吉野。
すると内田も春香の様子がおかしいと気付き、何かを悩んでいるのではと考える。
そこで事情を尋ねてみると、昨夜から虫歯が痛かったそうな。
でも、それよりも昨夜から夏奈と千秋の様子がおかしいと悩んでいたらしい。
内田と吉野に千秋の事を尋ねてみるが、学校では特に変わった所もなし。
全然笑わず、変な顔をしていると聞いた内田は、にらめっこをしてるのではと考える。


吉野は春香も参加して笑わせてみたらと提案。
内田の顔を使って面白い顔を実演すると、みなみけには笑い声がこだまする。
のび~る。内田の顔やーらけー。(笑)
そんな様子を目の当たりにした夏奈と千秋は愕然。
千秋は、春香は自分達に飽きて内田や吉野みたいな妹が欲しいのだと思い込む。
涙を浮かべる千秋に対し、夏奈は昨夜からにらめっこを挑んでいたのだと判断。
おもむろに戦いの場へと足を踏み入れる。


こうして、何だかわけも解らない間に、にらめっこ大会開催。
皆さん思いっきり、笑ってるんだけど。まぁ、幸せそうだから良いか。


夜、悲しい夢を見てしまった千秋は涙を浮かべて飛び起きた。
隣で寝ている夏奈の姿を確認すると、ホッと一安心。夏奈のベッドに潜り込んだ。
何だろう。。。この千秋の可愛さは。凄い新鮮ですよ。


翌朝、目を覚ました夏奈は、いつのまにか千秋と同衾していた事に驚く。
すると、その後も千秋は夏奈に懐きまくり。傍に寄り添って離れようとしない。
仲が良い姉妹といった感じで、春香は驚きつつも微笑ましく感じる。
何やら千秋は、夏奈が買い物に行ったきり帰らないという夢を見たらしい。
普段はバカ野郎呼ばわりし、DV三昧だけど夏奈がいないのは悲しいのね。
全ては愛情の裏返しってやつなんだろか?
食事の際も夏奈に寄り添い、掴んだまま。当然ながら夏奈は食べにくくて堪らない。
お行儀も悪く、普段ならば春香のアイアンクローフロムキッチンが炸裂する所。
でも、たまにはこんな日があっても良いのではと笑顔を見せる。
夏奈は春香に助け船を求めたけど、スルーされちゃいましたなぁ。


その後も、千秋は夏奈から離れようとしない。
この状況で、春香はマキとアツコと一緒にお出掛けしてしまう。
アツコの谷間に食い込んだバッグの紐。コレは魅惑的な描写ですわ。
夏奈も出掛けようとするが、千秋にしがみつかれて断念。
自分をそこまで心配する千秋が、夏奈としても愛おしいようですな。
諦めてテレビを見るが、面白い番組はなく退屈してしまう。


しょうがないので、昼寝する夏奈。
そんな夏奈に寄り添って、千秋も一緒に眠る。
何だろう、この微笑ましい光景は。
と言うか。。。百合姉妹に見えてしょうがないんですけど。
このまま、そんな関係に進展すれば良いんだが。(笑)


おもむろに目を覚ました夏奈の様子がおかしい。
そして春香が帰宅すると立ち上がり、その神々の谷間に顔を埋める。
そんな夏奈を追い掛け、千秋も抱き付く。この状況に春香は呆然。
夏奈は昼寝の際に、春香がトイレに行ったきり戻らない悲しい夢を見たらしい。
いやいや、それは便秘とかじゃないのか?(瞬殺
とにもかくにも、端から見ると百合百合な三姉妹状態。
今夜はお風呂も一緒で、揃っての同衾ですかね?
そこいらの様子も描いて欲しかったなぁ。


内田かわいいよ内田。
七夕の短冊を夏奈に差し出す内田。可愛すぎ。


夏奈の分も、学校で一緒に飾るからと差し出された短冊。
妙に気合いを入れる夏奈に、内田は面白い事は書かなくて良いと釘を刺す。
夏奈は素直に願い事を書くのだが、恥ずかしいから見るなと告げる。
それでも短冊を渡された内田と吉野は見ちゃうわけで。
その願い事に、2人は夏奈らしいと笑うやら呆れるやらだ。
こうして2人を見送り、ついでにコンビニに行くと告げた夏奈。
牛乳と食パン、こじゃれたお菓子と買うモノを確認するが春香に菓子を却下される。
すると夏奈は再確認、牛乳と菓子パン。。。コレもダメ出しされる。
夏奈ってば、ホントにいろいろ混ぜるの得意だな。


春香と千秋の2人きりになり、すっかり静かになったみなみけ。
だが、ここで千秋は夏奈が残した書き置きの存在に気付く。
「私はもう いらないので 消えますよ」
愕然とする2人。冗談だと思いつつも、夏奈は全く帰ってくる気配がない。
転た寝をしてると、無言で毛布を掛けてくれる優しい夏奈。
摘み食いをしたり、お揃いの髪型にしたりと三姉妹が過ごした楽しい日々。
そんな思い出が走馬灯のように浮かんでは消えて行く。


こじゃれたお菓子くらい許してあげれば良かったと後悔し、涙を浮かべる春香。
千秋も春香を落ち着かせようとするが、涙が止まらない。
そんな所に、普通に帰宅した夏奈は状況がサッパリ解らずに呆然。
帰りが遅かったのは、牛乳が売り切れ続出で探していたかららしい。
そして翌日、七夕の夜。短冊の願いと、書き置きの件についての真実が明らかになった。
内田に渡した短冊には「お肉」と「うに」という、食い意地の張った願い事が。
でも実は2枚の短冊に重ねて書いてしまったそうで。
「私はもうお肉 いらないので 消えますように」
最近、お腹のお肉が気になってきた夏奈。
でも、そんなオチで無駄に涙を流した春香と千秋は、当然ながら不機嫌になる。
春香は短冊に「お菓子」と「うに」を追記。
「私はもうお菓子 いらないので 消えますように」
七夕で皆さんが集う中、春香は夏奈以外にお菓子を振る舞う。酷いや。


七夕の夜、満天の星に願いを籠めて。
内田は今頃、織姫様と乙姫様が逢っているのだとロマンティックな想像。
マコちゃんが思わずツッコミを入れたけど、それは乙姫様じゃなく彦星。
夏奈が再び王子様は架空の生き物だと念を押すけど、お姫様は実在。
お姫様同士がキャッキャウフフするのは、それは素晴らしい事なのだよ。(笑)


そんな感じの最終回。結局、ヒトミの登場は1回限りだったのか。
そして最後のオチ担当は1期2期に続いて保坂。
春香がいなくなる夢を見たらしい。その寝汗は勘弁してくれ、きもちわるい。(´Д`;)
今期は変なキャラも登場せず、まったり出来て楽しかった。
何と言っても最初から最後まで、内田が可愛くて可愛くてね。
これで内田に逢えなくなるのは寂しすぎ。どうか遠くない将来、4期が放送されますように。
『みなみけ』(Amazon)

©桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会

[アニメ]スキップ・ビート! #25


キョーコかわいいよキョーコ。
無自覚に可愛さを振りまいてるのは、魔性の女の証では?(笑)
結局、このアニメもお話の途中で一旦終了。
おれたちのたたかいはこれからだ。。。今期は妙に多いなぁ。

©仲村佳樹・白泉社/LMEラブミー部

[アニメ]チーズスイートホーム あたらしいおうち #01


ペット禁止マンションでチーを飼い続ける事は限界。
チーのためにも、今後を悩むお父さんとお母さん。
まぁ。。。ペット禁止マンションでペットを飼うのは問題だよねぇ。

©こなみかなた・講談社/テレビ東京・チーズスイートホーム製作委員会

[アニメ]スレイヤーズ EVOLUTION-R #12


レゾの復活により、タフォーラシアの封印も解けた。
少女@辻あゆみが可愛すぎ。でも、名前が無いのが寂しいぞ。

©神坂一・あらいずみるい/富士見書房/スレイヤーズER製作委員会

[アニメ]クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! #01





キャベツ!キャベツ!
何かとアニメとは相性最悪なキャベツを初回のテーマに使うとは。チャレンジャー過ぎる。(笑)
まいん@福原遥は、歌手志望の小学5年生。
妄想すると変な世界に入り込んでしまうらしく、念願の歌番組出演を果たすが大失敗。
歌番組への出入り禁止にされてしまう。初回からキツいなコレは。
芸能事務所の、ゆりあ社長@横山智佐は「クッキンアイドル」のオーディション参加を勧める。
その会場で、まいんはキャベツの中に潜んでいた淫獣・ミサンガ@小林晃子と出逢う。
またしても妙な世界に入り込み、ミサンガと戯れるまいん。
でも淫獣の姿は普通の人間には見えず、端からだとキャベツと戯れているようにしか見えない。
そんな感じの、電波系妄想少女の活躍を描いたアニメ。。。なのか?(笑)
番組はアニメと実写の二部構成、中の人もリアルな11歳ですか。
きらレボの正統後継は、こっちなんじゃないかと思いますよ。ええ。

©クッキンアイドルプロジェクト

[アニメ]SOUL EATER #51



渾身の力を込めた魔人狩りも通用せず、ソウルは戦闘不能に。
残されたマカは、父親から受け継いだ武器の血に覚醒しての猛攻。
それでも阿修羅から与えられた痛みから、恐怖を知って為す術がなくなる。
(追記)鉄壁だったマカのスカートも、この猛攻には耐えられなかったようで。
ホントに一瞬だったけど、ついに見えちゃったよ。画像クリックで原寸大表示。
コレは。。。やはり、ぱんつはいてないから見せられなかったのね。


中の状況が解らない皆さんは、マカの退魔の波長に一縷の望みを託す。
だがクロナは、マカの凄さはそれとは異なると断言する。
それはブラック☆スターやキッド達、そしてソウルも同じ想いだった。


マカの凄さは母親から受け継いだ退魔の波長でも、父親から受け継いだ武器の能力でもない。
誰でも必ず持っている勇気。その勇気を籠めたマカパンチで阿修羅を殴る。
あまりに、不確定で理解しがたいマカに脅えていた阿修羅。
だが、その恐怖の対象が狂気と同じく誰もが持っている勇気と知って一安心。
阿修羅は恐怖という感情から解放された。。。のですかね?
誰もが持つ狂気に身を委ねた阿修羅、そして勇気を信じたマカ。
この先、阿修羅のように狂気に身を委ねる鬼神が現れるかもしれない。
それでもマカのように、勇気を信じる者がいれば安泰ですかね?
そんな感じの最終回。後日談が欲しかったような、そうでもないような。
とりあえず、ヒロインであるブレアの出番が全くなかったのは納得しかねる。
後は。。。レイトショーに期待か。(笑)

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]
ネ〜ム〜 (2009-03-30 19:02)

南家三姉妹がかわいすぎました…<br>素晴らしき百合百合んな世界。堪りませんなぁ(笑)

ふ〜 (2009-03-30 19:34)

みなみけは仲良く、内田は可愛く、吉野はなんか黒く、そしてきもちわるい保坂で終わり。<br>みなみけはみなみけらしく終わりましたね。

ゴージャス仮面 (2009-03-30 21:14)

マカチョップならぬマカパンチで阿修羅撃破。<br>いろんな意味で凄い最終回でした。

ui (2009-03-30 22:29)

昨日の鬼太郎も今日のSOUL EATERのような感じで終わらせてくれたらよかったのに・・・

ギイー (2009-03-30 22:53)

チアキは、憎まれ口たたいたりDVしたり、本当はハルカよりもカナの方にずっと甘えていますからね。<br><br>「みなみけ」は、ハルカが留学するとか訳のわからない話をしなくても家族の絆を描くことができるし、変なメガネ小僧なんぞは全く無意味な存在だという事が、「おかえり」を観て良く分かりました

あいら (2009-03-30 23:05)

ホントに仲良すぎな姉妹ですよね。 <br>前回も今回も冬馬の出番が。。。コレもちょっと不満。 <br>ちゃんと締めてくれるアニメは清々しいよね。 <br>鬼太郎は。。。どうするんですかね、あんな終わり方で。 <br>三姉妹の絆を描いた感じの最終回。続きは原作のストック次第なんだろか?

ゴージャス仮面 (2009-03-30 23:39)

ソウルイーター、後日談を描いてほしかったです。

ペンキー (2009-03-31 10:06)

ソウルイーター、絵がきれいでした。<br>最後のたくさんの魂が舞い散るところとか。<br>そうですね、後日談気になります!<br><br>個人的に阿修羅の最期の言葉印象的だった。

レン (2009-03-31 12:01)

ソウルの扱いが……タイトルなのに。

人間0.5 (2009-03-31 16:13)

少女がぬいぐるみな生物を抱く。スレイヤーズの世界であっても、例外なし…と。

あいら (2009-03-31 22:15)

DVD特典とかになるんですかねぇ? <br>あれだけ激しく動いても鉄壁なマカのスカートは(それかよ <br>ソウルは泣いて良いと思うよ。。。 <br>淫獣ですね、わかります。

ゴージャス仮面 (2009-03-31 22:48)

新作アニメをやるならエクスカリバー主役のスピンオフを希望します。

あいら (2009-04-02 00:28)

そう言えば、妖精さんはどうなったんだろう。。。

T.Tokita (2009-04-03 08:34)

私は実際見ておりませんでしたが、終わり方がまさにヂャンプバトル系のパロディですよね(苦笑)。<br>D.Gray-man最終回のような、「僕らの戦いはこれからだ!」的な終わり方でも良かったと思いますが・・・。<br>>あれだけ激しく動いても鉄壁なマカのスカートは。<br>アニメの奥深さもさることながら、マカたんのスカートは、激しい動きにも十分すぎるほど耐えられる戦闘用の特別仕様だということも考えられます。<br>普通の超ミニスカだと、すぐ破れたり脱げちゃったりして、戦いにすらなりませんから。<br>夏美ちゃんや桃華ちゃんのスカートも、ルキアやヒカリちゃんのスカートも、性能的にはマカたんのスカートとまったく同じです。<br>アニメ界では、これら「鉄壁のスカート」は今や一般的なファッションになっておりますが、<br>もしかすると、モアちゃんのお母さまがこれを広めたかもしれません(もちろん無根拠です)。

あいら (2009-04-03 13:36)

追記しましたが。。。はいてなかったよ。(笑)

ナナミの雑記部屋:今日のスレイヤーズEVOLUTION-R #12 「Yesterdays memory 取り戻した日々」 ★★★★☆ (2009-04-03 04:48)

(C)神坂一・あらいずみるい/富士見書房/スレイヤーズER製作委員会 取り戻した面白さ。タフォーラシア幼女の可愛さは神!! タフォー幼女@辻あゆみ(こずぴぃ)の超絶可愛さが俺の心をずっきゅ〜ん!!と撃ち抜いた話。国民の中でただ1人命の恩人が 誰なのかを理解し



合計 Count 本日 Count 昨日 Count