トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|



2009-02-01 如月

[アニメ]鉄腕バーディー DECODE:02 #04


有田しおんは可愛いであるですー。


でも水着よりも喪服にドキドキ。。。

©ゆうきまさみ・小学館/PROJECT BIRDY

[アニメ]アキカン! #05


本編。今回はゲストに能登麻美子が出演。
でも、どうもエールって好きになれないキャラなんで微妙。


今回の大久保藍子は魅惑の絶対領域を披露。
エロ朗読じゃなくて、物足りない感じではありますが。(笑)

©藍上陸・鈴平ひろ/集英社・A機関

[アニメ]鋼殻のレギオス #04


フェリかわいいよフェリ。
メイド服はピンクも可愛いけど、黒の方が断然イイ!


デフォルメモードのフェリ可愛すぎ。凶暴ですけど。
このままデフォルメ化の機会が増えて行けば良いなぁ。。。

©雨木シュウスケ・深遊/富士見書房/ツェルニ第十七小隊

[アニメ]バトルスピリッツ 少年突破バシン #21


メガネコが落としたメモを返す事で、謝罪のキッカケに。
そのはずだったのだが、バシンはメガネコに手渡す事は出来なかった。
それ以降も擦れ違いが続き、バシンは上の空状態。
三度の飯より大好きなバトスピにも全く集中出来なくなっていた。
このバシンの異変を敏感に感じ取ったストライカー。
でも、それをバレンタインのチョコ絡みだと勝手に解釈しちゃう。
バカが付く程の勘違い男に圧倒されるスイレン。何かエロいッス。。。


バシンの頭上からバラ撒かれる大量のチョコ。
キョーカから贈られたモノだと妄想するが、Jのお裾分けだった。


これまたストライカーが勘違いなのに正しいと強行。
バシンにチョコをあげてくれと依頼したらしい。
事情がサッパリ解らないJは、自分が女の子から貰ったチョコをお裾分け。
こんな大量のチョコを。。。ストライカーは精神的ショックを受けた。
そんな騒動の後、バシンの前にスイレンが登場。再びバトスピでの勝負を挑む。
でも今のバシンは完全に腑抜け。正面突破が取り柄なのに弱気なバトスピ。
バトスピをやっている自分達ならば、バトスピを通じて解り合える。
でもメガネコは。。。2人の仲直りが想像以上に大変であるとスイレンは実感した。
その後、マイサンシャインとしてテレビ出演。マネージャーとケンカしてしまった話をする。
未だにケンカ続きだけど、諦めずに話し合い続ければ仲直り出来ると気付いた。
そんなマイサンシャインの言葉を受けて、やっとバシンは正面突破の精神を取り戻す。
メガネコの家へと走るがあいにくの留守。それでも諦めずに謝罪の機会を狙う。


その頃、メガネコは先生の部屋をチョコを手土産にして訪問。
先生が亀と喋っている所を目撃、ナゾオトナだと確信していると告げる。
その上でメガネコはバトスピを教えて欲しいと頼み込む。
先生は誤魔化そうとするが、ぐらぐり@根谷美智子が指導を買って出る。
こうしてメガネコは、先生の家で手取り足取り腰取り教えて貰いますか。(笑)
何だかバシンは、メガネコと先生の関係を更に誤解しそうだよなぁ。。。

©サンライズ・メ~テレ

[アニメ]フレッシュプリキュア! #01


4シリーズ目6作目となるプリキュア。何だかんだで長いですなぁ。
主人公の桃園ラブ@沖佳苗は喜怒哀楽が激しい明るく元気な女の子。
自分の幸せよりも他人の幸せのために一所懸命になる良い娘。
そしてラブの幼馴染みで大親友の蒼乃美希@喜多村英梨、山吹祈里@中川亜紀子。
3人は別々の学校に通っているようで、学園生活の様子が描かれる事は少ない?
ラブが迷い込んだ占いの館で出逢った少女・イース@小松由佳。
どうやら当面の敵となるようだ。。。


まるで親友みたいなママン・桃園あゆみ@氷上恭子。
中学2年生の子持ちには全然見えません。今後の出番に期待ですよ。
そしてラブが大ファンのダンスユニット「トリニティ」のリーダー・ミユキ@飯塚雅弓。
ステージを見に来ていたラブだが、行動を開始したイースによりステージはメチャクチャ。
自分の身の危険も顧みず、ラブはミユキを守るべく立ち向かう。


ラブの心に導かれたのか、怪しげな妖精がケータイに飛び込んで謎の力を発揮。
伝説の戦士・プリキュア、キュアピーチに変身する。
そんな様子を目の当たりにした淫獣タルト@松野太紀とシフォン@こおろぎさとみ。
ころみは、またしても人外なのか。。。
いきなり変身しても戸惑うことなく余裕で戦闘をこなしちゃうのは、お約束ですな。


キュアピーチは可愛いんだけど。。。
個人的にはイースの方が好みです。(笑)
そんな感じで始まった新プリキュア。
ラブと美希と祈里の3人が伝説の戦士プリキュアとして闘う。
前半はこんな感じで、お話が展開しそう。
でもロゴや紋章(?)にあるように、謎の妖精は4体存在していた。
と言う事は。。。後半ではミユキも仲間入りですかね?

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]ネットゴーストPIPOPA #43


再びネットダイブ出来るようになった皆さん。
でも、パートナーとなるネットゴーストを持たないサヤカだけは相変わらず。
ひかるには、猫の手も借りたい状況だと言われてムッとする。
どうやらサヤカは猫よりも犬派らしい。。。
ひかるは、そんな事を言ってるとホントに猫の手を借りさせられても知らんぞ?(笑)
ネットゴースト達を一堂に集め、ひかるはネット探偵団を結成。
広大なネット世界での欠片探しは困難を極める。
そこで皆さんの協力を仰ぎ、リンクして探し出そうと提案する。


何故かドリームフューチャー社の社長に就任した相沢。
多忙な社長業に苦しめられつつも、風間が調べ上げたデータを見て目を輝かせる。
やはり、こいつもまだまだ何か裏の顔がありそうですなぁ。
完全に相沢と正反対な扱いの平目。こちらの方が適職だったようだ。。。
欠片探しを皆さんに任せっぱなしで、留守番を言い付けられた勇太。
それは、ディバインと遭遇して心を痛めさせないための配慮だった。
皆さんから寄せられた情報を元に、ネット世界を巡回するひかるとカズシゲ。
どれもがハズレで疲労困憊。カズシゲはモチベーションが低くなってしまう。
すると、ひかるは女の魅力を駆使して奮起させちゃう。
小学生にして女を武器に使うとは。。。恐ろしい娘ですな。(笑)


占いサイトからの連絡を受けて向かってみると、そこではネットモンスターが大暴れ。
同時にディバインが欠片を狙って登場。ひかるは勇太に頼らずどうにかしようとする。
でも、ネットモンスターに捕らえられて大変な事に。
雪谷亭に現れた謎の犬の世話を頼まれていた勇太だが、欠片が光って異常事態を察知。
犬の世話を放り出し、欠片に導かれて先へと進む。
すると、ひかるとカズシゲがネットモンスターに苦戦を強いられていた。
ディバインが欠片を手に入れようとしているが、今はネットモンスターを元に戻す事を優先した。



サヤカかわいいよサヤカ。
正体を隠す必要がなくなり、ネットヴィーナスも仕様変更。
未来のサヤカをイメージした姿なんですかね?
それにしてもエロ過ぎ。たゆんたゆんな胸はでかすぎだわ。。。
だが未だネットダイブは出来ず、手詰まりとなる。


そんな所にママンからのメール到着。
今まで全く気付かなかった「声」に耳を傾けるサヤカ。
その主こそが例の犬。サヤカを影から手助けしていた存在らしい。
こうして犬の声に導かれ、サヤカは再びネットダイブ出来るようになった。


え~っと。日曜朝っぱらからエロ過ぎて堪りません。
新しく始まった裏番組対抗で、テコ入れなんでしょうか?(笑)



皆さんネット世界だと頭身が縮むのに、サヤカだけは逆。
並んでみると、ちょっと違和感あるなぁ。
今回はひかるが活躍していたけど、サヤカ=ネットヴィーナスが見所を独占。
現実世界でもネット世界でも、ヒロインの座を着実に手中に収めつつありますな。
基本的に巨乳には興味ナシだけど、今回ばかりはダメです。それはもう。。。

©ネットゴーストPIPOPA製作委員会・テレビ東京

[アニメ]イナズマイレブン #18



鬼道がまさかの雷門イレブン入り。
試合開始前に転校してチーム入りすれば、大会規定上問題なしらしい。
キックオフ。でも雷門イレブンのパスは全く繋がらない。
それでも鬼道は試合中の僅かな時間で、個々の身体能力の上昇を把握。
的確な指示によって、再びパスが繋がるようになった。
これで感覚の狂いの問題は解決。でも千羽山の鉄壁の防御が立ち塞がる。


先制を許した上に、大会無失点記録更新中の千羽山のゴールは果てしなく険しい。
すると鬼道は、雷門イレブンのスタイルを壊す作戦を提案する。
これに鬼道のチーム入りを快く思わない半田真一@下野紘が猛反発。
チーム入りによって、ベンチに下げられた宍戸佐吉@奈良徹も複雑そうだ。
それでも鬼道は全国大会のピッチに立っているという事実を突き付け、皆さんは納得。
だが天才的なゲームメイクを以てしても、千羽山の鉄壁は崩せなかった。


意気消沈、諦めムードを漂わせる皆さんだが守は全く諦めない。
鬼道は、これこそが雷門イレブンの強さであると再確認する。
試合時間も僅かとなって全員攻撃。ここで守、修也、鬼道によるシュートが炸裂。
目金によってイナズマブレイクと命名されたが、歓喜で誰も聞いていない。(笑)
無失点記録が途絶えて千羽山の守りも崩壊し、その後の追加点で雷門イレブンは大勝利。
今回の試合で鬼道は、雷門イレブンの仲間として受け容れられたようだ。


秋に掛かってきた1本の電話。
それは、死んだはずの一之瀬からだった。
次回、一之瀬が雷門イレブンに合流?
でも、影山の策略って感じがするんだよなぁ。
一之瀬に扮した世宇子のスパイとかなんだろか?

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #93



取り壊し、立て替えが決まった古いビル。
「四」が「死」を連想させて縁起が悪いと、4階は存在しない。
その4階を借りていると主張し、立て籠もる妖怪・だるま@麦人。
確かに現オーナーの祖父と交わした契約書が存在していた。
それでも金にがめついオーナーの妻は、取り壊しを強行。
怒っただるまはオーナーを4階に閉じ籠めてしまう。



鬼太郎は階段で4階を目指すが、5階に到着。
ねこ娘は外から4階に飛び込んだはずが、3階に入ってしまった。
完全に手詰まり。でも火災を装うと自称・美術商のだるまは商品を抱えで脱出。
鬼太郎はにらめっこでの撃退を図るが、単なる迷信で返り討ちに遭う。
それでも、だるまには笑いのツボが存在。
ねこ娘の魅惑的な指遣いによって、だるまは昇天させられた。
くそう。。。だるま羨ましすぎだぜ。(笑)
結局、オーナーも現在のビルを愛していて取り壊しは中止になりましたとさ。
今回は、ねこ娘が妙にエロエロだったよ。スカートの中は真っ黒でしたが。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]絶対可憐チルドレン #43


皆本がコメリカでの学生時代に出逢った女性・キャロライン@名塚佳織。
レベル2のサイコキノだった彼女は、脳に刺激を与えてレベルを引き上げる実験の被験者に。
その結果、キャリーという別の人格が生まれてしまった。
人見知りが激しい赤ちゃん状態のキャリーは、何故か皆本にだけ懐いた。
キャロラインを救うには、キャリーを学習させて人格を統合させるしかない。
こうして皆本がキャリーの面倒を見る事になった。
僅か1ヶ月で驚異的な成長を遂げたキャリーは、皆本に恋心を抱く。
結局、キャロラインとの人格統合を拒んで自ら眠りに就いた。
そのキャリーが、キャロラインとは別の存在として皆本に逢いに来たようだ。
身体は大人の女性。でも心は幼い女の子。。。
なるほど、皆本がロリコンになるのも解る気がしますな。(笑)

©椎名高志/小学館・超能力支援研究局・テレビ東京

[アニメ]ライブオン CARDLIVER翔 #17


1週間経っても怒りのオーラを纏い続けるアイちゃんさん。怖いよう。
でも、さすがに徹のライブオンバトルが開始になると通常モードに。
大海デッキ同士の激突。水のフィールドは打って付けの舞台ですか。
水槽が迫り上がり、水中での様子も良く見えるのが水のフィールドの特徴。


だがフィールドが何であろうと、激しいバトルは変わらず。
衝撃で水槽が壊れたりしないかと、冷静に呟くアイが凄い。


華麗なバトルに拘る徹、それを故意に真似たバトルで苛立たせる剛三。
大人気ない剛三に、さらにムキになる徹。ある意味、似た者同士なのか?
そんな感じで接戦のままバトルは終盤に。
でも、孫にカードを強請られて譲った事が敗因となり剛三は敗北。
辛勝した徹は疲れ果てながらも、ホッと一安心。
でも一番安心したのは、アイの怒りが収まって死なずに済んだ翔でしょうな。


その後、剛三が水槽に転落するハプニング発生。
泳げない英世が助けに飛び込むが役立たず。ここは徹の活躍で事無きを得た。
今回のバトルでは敗北を喫したチーム大漁旗だが、それ以上の収穫を得たようだ。
こうしてチーム無敵は中部大会二回戦へと進出が決定。
その他のチームのライブオンバトルを見て、改めて大会のレベルの高さを思い知る。
チーム大空も快勝。果たして再戦の機会は訪れるのですかねぇ。


ランチタイム。良く見るとアイの弁当は大量の塩むすびだけ。
この弁当は、さすがに酷すぎ。皆さんのオカズに期待していたんだろうか?
そんな皆さんの前に、二回戦で対戦するチームライブチェンジが挨拶に現れた。
低姿勢で礼儀正しい3人組なんだけど。。。何だか妙に怪しい雰囲気が。
徹は楽勝だと判断したが、アイの言う通り油断禁物だと思うぞ?

©ポプラ社/カードライバー翔製作委員会・テレビ東京

[アニメ]機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #17


めがっさでっかいビームサーベルやら、勢力を問わずの共闘やら。
今回もツッコミどころ満載でしたなぁ。
でも、やはり今回は。。。断ち切れない悲しみと憎しみの連鎖ですかね。
ママンの生命よりも軍規を優先したセルゲイを憎むアンドレイ。
反乱軍に身を窶したと誤解し、聞く耳も持たずに怒りをぶつける。
セルゲイの死を目の当たりにしたマリー。新たな悲しみと憎しみが芽生えた瞬間ですか。

©創通・サンライズ・毎日放送

[]地デジ


今朝、イナズマイレブンとマイメロに入った地デジ移行告知。
コレをデジタルに、わざわざ入れる理由がサッパリ解らないんだよね。
端からだと単なる嫌がらせとしか思えない。どうにかならないものだろうか?

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京
©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全21件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [なぜサスペンダーにそこまで。。。 声も顔も同じ。これって何かの伏線?]

ゴージャス仮面 [トリニティというとガンダム00のほうを思い出しますが、 彼らの黒幕であるアレハンドロはウエスターになってましたね。]

あいら [プリキュア。ブンビーさんみたいな存在は。。。無しか?]


2009-02-02 眠い

[アニメ]みなみけ おかえり #05


ついに満を持して吉野とマコトの登場ですよ!
プールを待ち焦がれる、暑い夏の日。
でも未だカナヅチな千秋にとって、憂鬱な日々の始まりでしかなかった。
今日はプール掃除。盛り上がる皆さんを脇目に座り込んでサボる。
千秋が掃除をサボっても、平気だと自信満々のマコト。
でもホースを占拠されては話は別。掃除は進まなくなってしまう。
実は千秋は退屈で構って欲しかったようで。皆さんは作戦会議を開く。
内田と吉野は、泳ぎの練習を手伝うからと説得を開始。
意外にもアッサリと説得が功を奏する。


ところが、ここで千秋が油断した隙にマコトがホースを強奪。
だが、そのおかげで千秋は頭から水を掛けられてずぶ濡れになってしまった。
内田と吉野を囮にして、マコトがホースを奪還する作戦。
水は習うより慣れろとか勝手に解釈した千秋は再びホースを強奪、水を掛ける。


そんな事をしている間に、3人は楽しくなっちゃう。
普段は何かと大人っぽい雰囲気の吉野が凄い楽しそう。
屈託のない笑顔は最高。みんな可愛いよねぇ。


でも、おかげで揃ってずぶ濡れ。
そのわりには全然透けてないんですけど。


マコトは目の遣り場に困りつつ、状況を説明。
すると何も悪い事をしてないのに、反省の水バケツを持たされて立たされる。
楽しそうな3人を余所目に、全然楽しくないマコトであった。。。酷いや。


とても暑い夏の日、内田はシャツやスカートを捲って扇ぐ。
もうね。。。この娘はエロくてエロくて堪りませんわ。


それでも暑ければ暑い程、体育の時間のプールは気持ちいい。
それは炎天下の砂漠を彷徨い、発見したオアシスに飛び込むようなモノ。
プールを心待ちにして盛り上がる内田と吉野を、泳げない千秋は理解出来ない。
ここで千秋は、人間の身体は浮くように出来ているはずだと思い付く。
人間の身体の70%は水分、それならば水分を80%にまで引き上げれば泳げるのでは。
そんな独自の理論を証明するべく、水をガブ飲み。
でも71%に引き上げるのが限界だった。それでも凄いな。(笑)


数少ないカナヅチが減ったとの噂を耳にして、追い込まれた千秋。
無理して水分の比率を引き上げたが、おかげでお腹がぽっこり。
水着になれば目立つのも必至で、どうにか対策を立てねばと考える。
こうして思い付いたのが、保健室で包帯を巻いて貰う事だった。
いつもの千秋なら仮病を使いそうな所だけど、今日ばかりはやる気十分。
指に巻かれた包帯に皆さんの注目を集め、お腹への注目を避ける作戦。
でも思わず口に出しちゃって、逆に周囲の注目を集めただけだった。


すると遅れて到着の内田と吉野は、千秋の指に巻かれた包帯を見て心配。
今日は残念だけど見学した方が良いと一方的に決められてしまう。
これがダミーだとは言い出せず、暑いプールサイドで退屈な千秋。
水分の比率も69%に低下、こうして今日もカナヅチのままだった。
でも、今回ばかりはプールを強行しても良かったんじゃないだろか?


学校のプールじゃ物足りないと言い出した夏奈。
明日は休みなので学校じゃないプールへ行こうと、リコとケイコを誘う。
夏奈が言い出したのならば、間違いなく藤岡も誘うに違いない。
藤岡狙いのリコはそう読んだのだが、全く誘う気配がない。
一方の藤岡もプールの話をしっかり聞いていて、夏奈に誘って欲しいと願う。
必至で夏奈を誘導する2人。さらに空気を読んだケイコも必至に誘導する。


気の知れた男女一緒で。。。それは学校のプールそのもの。
夏奈は皆さんが学校のプールで満足、自分1人が盛り上がっていたのだと勘違いして落ち込む。
変な所は鋭い夏奈なのに、藤岡が絡んで来るとどうしてこんなに鈍いのか?
でも、たまに見せるしょんぼりな表情の夏奈ってメチャクチャ可愛いんだよねぇ。


結局、藤岡も誘って学校じゃないプールへと行ったようだ。
でもプールから帰った夏奈は超不機嫌。藤岡から事情が説明される。
マコちゃん今期初登場。相変わらず可愛いなぁ。


プールで鬼ごっこを始めたが、藤岡が鬼になってしまった。
でも健全な男子としては、水着しか着用していない女の子に触れない。
そんな感じで鬼ごっこにならず、不真面目な藤岡に夏奈は怒り心頭らしい。
事情を聞いた冬馬は手本を見せてやると、千秋にタッチ。
続いて千秋は夏奈にタッチして、不機嫌が解消された夏奈はマコちゃんにタッチ。
こうして藤岡は、マコちゃんにタッチされるわけなのだが。。。



ごくごく自然に冬馬にタッチしようとする藤岡。
未だ男の子だと勘違いしてるけど、冬馬は立派な女の子。
胸にタッチしようとする藤岡に愕然。それが何度か繰り返される。
何故か際どい場所ばかりを執拗に狙われて、ついに冬馬は避け始める。
これを男同士ならではの鬼ごっこだと、妙に盛り上がる藤岡。
こうして嫌がる冬馬を余所に、鬼となって追い掛ける。
どうにかトイレに逃げ込んだ冬馬。端から見てると藤岡は危険人物だよ。(笑)
冬馬が女の子であると知った時、藤岡はどんな反応を見せますかねぇ。
今回も、小学生組の可愛さは異常だったよ。。。

©桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会

[アニメ]SOUL EATER #43


アラクノフォビアとの全面対決の最中、死神様から別任務を命じられていたキッド。
向かった先は、石棺と呼ばれる死の村だった。
ある日、忽然と人間が消滅。捜索で村に入った人間も同様で帰る事はなかったらしい。
怖い話が大の苦手なリズが脅えると、キッドはリズとパティを置いて入ると宣言。
何が待ち構えているのかは不明だが、そんな所に2人を連れていくわけには行かない。
40分経って自分が帰らねば死武専へ戻るよう指示をして、キッドは石棺に足を踏み入れた。


ここだけは時間が止まった感じの村。その奥には発掘された遺跡らしいモノが。
その中へと入ったキッドは、死神様ご所望の魔道具を発見。
エクスカリバー並に簡単に手に入れられて拍子抜け。
だが、その直後にピエロみたいな守護者が登場。キッドに襲い掛かる。
どうにか遺跡から脱出し、あとは石棺から脱出さえすれば任務は完了のはずだった。



だがピエロは2体存在し、シンメトリーだったり、そうでなかったり。
そんな事ばかりに気を取られ、キッドは追い詰められてしまう。
キッドは相変わらずと言うか何と言うか。こればかりは治りませんか。
中から聞こえる音やら声に脅えるリズ。しかもキッドは全然帰って来ない。
応援するので精一杯なリズに対し、一緒に迎えに行こうと言い出すパティ。
怖いモノは苦手だけどキッドは心配。リズは勇気を出して迎えに行く道を選択したようだ。
恐怖の感情を凌駕する友情。コレが愛情に変わるのは何時になりますかね?(笑)
絶対に石棺に入らぬよう告げたのに。それでもキッドは2人が来てくれた事が嬉しくて堪らない。


武器を手にして形勢逆転と思いきや、ピエロは固くて攻撃が通用しない。
そこでデスキャノンのゼロ距離射撃。これですら完全な機能停止には至らなかった。
「己に魔道具を使う資質があるか否か。資質を持たぬ者に栄光はない。待つのは滅びのみ。」
エイボンらしき声が響いて機能停止。キッドはその言葉を厳しい表情で受け止める。
果たして、手に入れた魔道具を死神様に渡して良いものなのか。
この魔道具は明らかにBREWを発動させる鍵。キッドの選択が今後の行く末を大きく左右しそうですな。


一方、荒野をがむしゃらに走るマカ。
でも何処を目指して走っているのか解ってなかったり。
ソウルにツッコミを入れられ、照れ照れなマカが可愛い。


監督と呼ばれても微動だにしない硬派なB・J。
猫撫で声は気にならないが、コーヒーには弱かったり。
でも差し出されたのは、缶コーヒーでガッカリ。
果たして、B・Jがまともなコーヒーを飲める日は来るのだろうか?
個人的には、3人娘の方を美味しく頂いちゃいたい所ですけどね。(笑)

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [今や千秋もバカサイドの人間だよね。(笑) これでこそキッドって感じですなぁ。]

ゴージャス仮面 [鍵のような形状の魔道具。 何かデジャヴを感じると思ったら鍵の形がキングレンジャーことリキのマークである「王」を思わせ..]

あいら [これが鍵じゃなかったら驚きなんですが。(笑)]


2009-02-03 節分

[アニメ]フラニーとメラニー #01


森でスープ屋を営むウサギの姉妹、フラニーとメラニーのお話。
空腹で行き倒れたクマのヘンリーにスープをご馳走。
お礼に、いっぱいの木の実を貰いましたとさ。そんな感じの素朴なお話。

©NIKKATSU Corporation

[アニメ]ABUNAI SISTERS #01 #02


これが噂の購入予約期間絶賛延長中アニメ。。。なのか。

©松下進/ABUNAI SISTERS 製作委員会

[アニメ]キャシャーン Sins #18



急激にデレ化しちゃってる感じのリューズ。
ルナと姉・リーザ@鈴木真仁を殺した敵のハズなのに。キャシャーンへの想いを押さえられない。
あんな事やこんな事をしたい、して欲しい。。。何だかエロエロですなぁ。

©タツノコプロ/キャシャーンSins Project

[アニメ]続 夏目友人帳 #05



霧葉かわいいよ霧葉。霧葉@寺崎裕香。
気が弱く、絵に描いたようなどぢっ子。可愛すぎだわ。
貴志が「美少年」と明言していたから、男の子なんだよね?
こんなに可愛ければ男の子でも妖でも問題ない気もしますけど(人間失格
50年経ったら名前を返すと言い、友人帳のページを木の枝に結んだらしいレイコ。
脅されていたので、実際に50年の月日が流れるまで取れなかった。
こうして、ようやく見付かったページを取りに木に登った霧葉。
そこで遥か遠くに憧れて止まなかった海を見て、心を奮わせる。
森で生まれ育った霧葉は海に憧れたが、森を出る勇気がなかった。
レイコが木の枝にページを結んだのは、心憎い演出でしたか。
またしても可愛いショタに懐かれた貴志。子狐が嫉妬しても知らんぞ?(笑)

©緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

[アニメ]RIDEBACK #04


すっかりライドバックに夢中の琳。
せっかくの日曜なのに、部室に行ってフェーゴに乗るつもりらしい。
一緒にバーゲンに行く約束をしていたのを忘れてて、しょう子に謝罪。
でも琳の大ファンであるしょう子としては、再び輝きを見せる琳が嬉しいようだ。


そんな感じで部室へと向かった琳だが、フェーゴもバロンもトラックの荷台に。
壊れたエンジンを自力で修理いようとしていた菱田だけど断念。
フェーゴもついでに様子を見てもらうべく、ショップに運ぶ最中だった。
それでは仕方がないと予定を変更。しょう子に連絡して合流する事にした。
ところが街では、GGPのロマノフ就任式の警備で厳戒態勢。道路は大渋滞。
遅れる連絡をするのだが。。。電話の向こうで異変が発生する。
しょう子がいるタワーで、BMAが武装ライドバックを使用してのテロ。
爆発し、煙を上げるタワーに愕然。しょう子とは連絡が途絶えてしまう。


心配で堪らない琳だけど、規制が掛かって先へは全く進めない。
電話も輻輳で発信も出来ない。琳は覚悟を決めてフェーゴに乗る。
公道を走れないはずのライドバック。菱田の制止を振り切って。。。無茶するなぁ。
さらには道路から、併走する多摩モノレールの軌道へと乗り移る。
警察特殊車両「白ライド」発表会の取材でタワーを訪れていたマスコミにも退去命令。
だがスクープ狙いの佐藤彰@保村真、依田恵@小林沙苗はBMAとGGPとの衝突を撮影し続ける。
琳が駅に到着すると電話も発信出来たが、しょう子が出ない。
それもそのはず、物影に隠れていたしょう子には銃を持ったBMAメンバーが近付いていた。
それでも、どうにか危機を乗り越えてようやく連絡を取る事が出来た。


タワー正面に到着した琳であったが、GGPによる封鎖で先へ進めない。
我々が助け出すからと退去命令を出すが、その言葉とは逆にGGPは強行突入。
タワーには催涙弾が撃ち込まれ、窓には戸惑うしょう子の姿が。
GGPには任せられない。琳は覚悟を決めて強行突破、華麗なジャンプで窓を突き破る。
こうして煙立ち籠めるタワーの中で、どうにか無事にしょう子を確保。
あとは脱出するのみ。だがBMAと鉢合わせしたりと一筋縄ではいかなかった。
その直後に突入したGGPがBMAを一掃するが、その矛先が琳へと向けられる。
完全にテロリストと間違われ、説明してどうにかなる話ではない。



破る、飛ぶ、走る、擦る、弾く、躱す、舞う。。。その他諸々。
GGPの追撃を受けながら、フェーゴを自由自在に操る琳が格好良すぎだわ。
しかも魅惑のスカートで無茶な操縦。それでもぱんつは見えない。
まぁ、でもGGPの皆さんからは女子大生のぱんつ丸見え。
銃撃の手を思わず止め、見とれちゃうのも当然だよね。それはもう。(笑)
追撃のヘリまで飛来して、橋は封鎖されて背後からも迫り来る状況。
万事休すと思った所で、何者かの「飛ばないのか?」との言葉が届く。
その直後に、ヘリに向けてロケットランチャーが発射された。
再び走り出した琳は華麗なジャンプ。その様子はマスコミを通じて配信された。
その瞬間、琳は光に包まれる感覚を体験する。それは初めてフェーゴに乗った時と同じ。
どうやらフェーゴと完全に一体になった時に、この体験が出来るようですな。


GGPの追撃から逃れ、地下水路へと侵入。そこで先程の声の主と遭遇する。
黒いフェーゴを駆る謎の男・キーファ@森川智之。
フェーゴを「タイプL」と呼称、琳を「選ばれた」人間であると認識する。
岡倉によるムチャクチャな設定は、乗り手を選ぶためのモノですか。
今の所、岡倉の狙いもキーファの正体も謎のまま。でも胡散臭すぎる。。。
中継で映された琳のジャンプを目の当たりにして、ロマノフは改めて嫌な笑みを浮かべたり。
しょう子も琳も無事でホッとしたけど、非常にマズイ立場に追い込まれましたな。
映像が鮮明ではなかったので、一部を除いて正体はバレてなさそうだけど。
謎の天才ライドバック少女の出現。これからGGPとBMAは争奪戦でも繰り広げるのだろうか?
ここで鍵となるのが、依田と佐藤になるのでしょうな。
お話は、きな臭い嫌な方向へと進んで行きそうだ。。。


ニュー菱田君劇場。今回の騒動で慌てふためく菱田。
でも河合の言う通り、脇役には出来る事なんてなさそうだよ。
これでニュー菱田君劇場がなくなったら。。。(笑)

©カサハラテツロー・小学館/「ライドバック」製作委員会

[アニメ]BLEACH #205


瑠璃千代と犬龍。2チームに分かれての蹴鞠勝負がスタートとなる。
空座町全域を「懸」と呼ばれるフィールドに指定。
懸の内側で競技が行われ、鞠を最後に落としたチームが敗北という単純明快なルール。
だが、鞠を持たぬ者は攻撃も自由。これは酷い。
助っ人として呼ばれた夜一さん。
猫モードでは、一護の瞬歩にさえイマイチ分が悪い。そこで。。。


本来の姿に戻って本気モード。
当然ながら、すっぽんぽんなわけで。
それでも謎の霧が身体の大事な部分を隠匿。
これって縛道の一種なんでしょうか?(涙


さらに、現世での異変に気付いた斑目が乱入して大騒ぎに。
え~っと。。。上級席官とは言え、勝手に穿界門を通過出来るのか?
斑目の乱入で完全に泥仕合になり、蹴鞠での勝負は瑠璃千代と犬龍での直接対決に。
鞠が落ちそうになると必至でキープする瑠璃千代。
犬龍は瑠璃千代が、ここまで一所懸命になる理由が解らない。
ここで初めて、その理由が涙ながらに語られた。
霞大路家の当主ではあるが、まだまだ幼い自分に出来る事は限られている。
その分、家臣の皆さんが苦労を強いられて自然と笑顔が失われてしまっている。
瑠璃千代としては、皆さんに笑顔を取り戻させる事が最優先と考えたようだ。


そんな所にホロウ急襲。蹴鞠の試合どころではなくなってしまう。
だが、それが改めて瑠璃千代は犬龍、猿龍との絆を再確認させる事となった。
さらに現世へと来た愁から、霞大路家へと届けられた民衆の手紙を手渡される。
それは蹴鞠大会開催を心待ちにする声。犬龍も瑠璃千代の考えが正しいとようやく理解した。
そんな感じで円満解決し、仲良くソウルソサエティへと引き上げてしまった一行。
この状況に呆然とする一護達。結局、何だったんだ。。。は恐らく視聴者も同様だと思うぞ?
今回で瑠璃千代のお話は終わり、次回からは過去編だそうな。何だよこの構成は。(´Д`;)


本編。前回から引き続いて、眼鏡屋「銀蜻蛉」前。
店名を読めない一護の前に斑目が登場。銀ゴキブリとか言い始める。
さらには一護と同じく銀ナメクジ。お前等、そんなにナメクジが好きなのか?(笑)
正解は「ぎんとんぼ」。ギンヤンマとは読ませないのか。。。ちょっと意外。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [でも、お話が進んでる気がしない。。。]

ゴージャス仮面 [キャシャーンは何気に幼女キャラが多く出てますね。]

あいら [それが見所。。。]


2009-02-04 眠い

[アニメ]遊戯王5D's #44


カーリーのメガネを握り締め、黄昏れるジャック。
いつでも、どこでもジャックの心の中には。。。狭霧は切ないでしょうな。


サテライトが謎の黒い霧に包まれ、ドブネズミとのデュエルの最中にピエロはまさかの逃走。
こうなるのが解っていたようだけど、お前は何しに来たんだよ。
逃げ惑うサテライト住民は黒い霧に飲み込まれ、ついにはクロウも。。。
異変を知り、シグナーの皆さんはサテライトへと向かう事に。
まさか、ここで牛尾のターンになるとは思わなかったぜ。(笑)
相変わらずデレデレだけど肝心の狭霧はジャックが気になり、ジャックはカーリーが。
この複雑な関係は、最後の最後まで続くのかな?
こうしてヘリに乗り込んだシグナー4人と、龍亞、狭霧、牛尾の一般人3人。
この先、この一般人3人が大きな鍵を握りそうな感じがする。。。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

ネ~ム~ [何で今回の遊戯王は、お話と同時進行で色恋沙汰やってるんでしょうか(笑)]

ゴージャス仮面 [遊星たちを見送る氷室、矢薙、天兵の3人。ベタながらも良いシーンでした。]

あいら [え?色恋がメインじゃ。。。(笑) でも、事実上の出番終了宣告かも。]


2009-02-05 眠いぜ

[]加藤英美里


先週に引き続き、「アニソン★カフェ ゆめが丘」に出演。
罰ゲームのセンブリ茶を、美味しそうに笑顔で飲むのは凄いと言うか何と言うか。

©アニソン★カフェ ゆめが丘製作委員会

[アニメ]とらドラ! #18



三十路先生かわいいよ三十路先生。
廊下で激突し、いつもならば大暴れ必至の大河が大人しい。
クリスマスが大好き、サンタさんが見てるので良い子にしていると聞くと優しい笑顔を見せる。
それでも教師としてパーティー前の試験を心配。しっかりと釘を刺しておくのを忘れない。
特に大橋高校に入学したのか謎な程のバカ、春田とか春田とか春田とかが心配らしい。(笑)
竜児はパーティー参加を誘うのだが、三十路先生はイブの予定はなくとも意地でも不参加。
でも一生懸命な竜児や大河の姿を見て、パーティーの成功を心から願う。
この時に見せた三十路先生の笑顔が最高に可愛い。
こんなにも良い女性なのにフリーだなんて。。。世の中間違ってますな。


試験前なのに有志によってパーティーの準備は粛々と進められる。
大河は竜児との仲を進展させるべく、実乃梨を誘うが逃げられてしまう。
この学校は試験前だというのに、部活も通常通りに行われてるのか。
パーティー準備の際には、いつのまにか大河と北村をくっつける空気が全体に。
その様子を見た竜児は複雑な心境。亜美は嫉妬なのかと突っついてみる。
大河の幸せを望んではいるが、外野が人の恋路に口を出すのはどうかと思う。
そんな竜児を、娘を嫁に出す父親の気分だとからかい半分で告げる。
愛娘・大河を大事にしながらも、心の中には実乃梨という本妻が存在するママゴトのような関係。
3人が揃いも揃って役回りを理解し、動けず変われずな状況に。
亜美は間違った関係を止め、一からやり直す事を勧める。
そして、その際には自分も竜児の関係に入れて欲しい。一から一緒に始めたい。
「あたしの事も一から入れてよ」
そんな亜美の呟きは、竜児の耳に届く事はなかった。。。
体育用具室でのツーショットだったのに、竜児は亜美とのフラグを壊すの得意すぎだわ。


郵便局に荷物を運ぶと言いながら、手伝いを断る大河に釈然としない竜児。
そんな竜児を、麻耶は強引にランチに誘おうとする。
明らかに北村絡み。竜児は大河の手伝いがあるからと逃亡する。
不本意ながら家に置かれていたプレゼントの山を見られてしまった大河。
それは、普段は全く交流のない両親へのプレゼントだった。
大河にとって、クリスマスとはホントに特別なモノのようですな。
さらに依頼主がサンタクロースと書かれたプレゼントが存在。
元々、カトリック系の学校に通っていた大河は慈善活動で恵まれない子供達と触れ合う機会が多かった。
本人曰く素行不良で高校には進学出来なかったが、未だに活動は続けているらしい。
それは親なんかがいなくても、必ず誰かが自分を見ていてくれているのだと伝えたいが故。
でも、それを一番信じたいのは大河自身だった。


幼い頃、一度だけサンタを見た事がある大河。
良い子にしていれば、また逢いに来るとの約束を今も信じている。
大河にとって、サンタこそが自分を見ていてくれる存在。
例え、それが現実ではなく夢の中での存在でも。
皆さんの前では強がっている大河だけど、竜児には夢に縋る弱さを見せましたな。
でも、現実にいる誰かに縋っているわけではない。
竜児としては、自分には縋って貰えないのかと複雑な心境でしょうな。
しかし、このサンタって結局正体は誰なんだろか?
昔はバカ親父もまともだった。。。のか?


試験も終わり、クラス全員参加でパーティーの準備が進められる。
改めてパーティー参加を勧められる三十路先生だが、変なスイッチが入っちゃう。
自分にご褒美だとか老後の心配とか。。。でも妙に可愛いぞ。
亜美が仕事先から巨大なツリーを譲って貰い、嫌が応にも盛り上がる皆さん。
大河もお気に入りの高そうなクリスタルの星を持参し、ツリーのてっぺんに飾る。
この星こそがサンタと出逢った時に飾ってあった、幸せだった頃の思い出の品だった。


こうしてツリーの飾り付けも完了し、暗幕を閉じて点灯。
その幻想的な美しさを前に、準備で疲れた皆さんも思わず目を輝かせる。
だが、その直後に悲劇は起こってしまった。
突如割れた窓ガラス。そしてツリーは転倒し、大河の星は無惨にも砕け散った。
部活中のソフト部、実乃梨の葬らんが直撃して全てを台無しにした。
笑って許して貰おうとしたく実乃梨だが、この状況に思わず硬直する。


大河から大切なモノを奪ってしまった現実に震える実乃梨。
今回は星だったけど、想いを止められなくなって大河から竜児を奪うなんて事だったら。
この事件は、改めて実乃梨が内に秘めた心を表に出せなくさせたようですな。
壊れた星の破片を集め、接着剤でどうにか直そうとする実乃梨。
自分1人で責任を取ろうとムキになるが、竜児が自分のためだと主張して手伝い。
そんな優しさを前に、ときめいてはならないと必死に押さえる。
壊れても直ると主張する竜児に、元通りにはならないと告げる実乃梨。
どうにか星は直ったけど、崩壊寸前の竜児との関係はどうなるのやら。。。

©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会

[アニメ]とある魔術の禁書目録 #18



インデックスかわいいよインデックス。
ベッドを奪われ、風呂場での寝起きを余儀なくされている当麻。
何故か鼻血が出たので、ティッシュを求めて部屋へと。
そこには無防備に眠るインデックスの姿があった。
気配を察知したインデックスは目を覚まし、夜這いと勘違い。
問い詰められた当麻は、インデックスの寝顔を見ても何も感じないと神に宣誓。
でも、そこまでされちゃうとインデックスとしては逆に不満なわけで。(笑)
もしもコレがホントに夜這いだったら。。。どうなってたのかのう。


舞夏かわいいよ舞夏。
兄と妹でドロドロになる、18禁ではないものの妙に艶めかしいマンガを所望。
これって。。。舞夏自身も土御門との、そんな関係を望んでるんだろか?



美琴かわいいよ美琴。
その場の勢いで、当麻を恋人役にしちゃった美琴。
間接キスを意識しちゃったりと、何かと真っ赤になって可愛すぎ。
学園都市に7人しかいないレベル5と、10万3000冊の魔道書。
相反する科学と魔術の力を側に置く当麻は、端から見ると厄介な存在。
結果的に当麻の不幸に、美琴も巻き込まれていくようだ。
最初は啀み合っていた感じだけど、自然と当麻の優しさに惹かれている美琴。
完全に当麻を意識するようになったが、これから恋愛関係への進展はあるのだろか?
でも美琴にもインデックスにも悪いけど、当麻には既にお似合いの娘が。
とミサカは自信満々に勝ち誇ります。(笑)

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #113


やっとコンテストが開催されるアケビタウンに到着したサトシ達。
街は、見た人に幸運が訪れると言われるポケモン・フィオネ@かないみかの話題で持ち切り。
前回のコンテスト優勝者もフィオネを見たと聞き、ウォッチングの船へと乗り込む。
その船はロケット団が金儲けのために仕立てた船だったが、しっかりとフィオネと遭遇。
ロケット団の運が良いのか、サトシ達の運が良いのかは謎ですが。(笑)
フィオネは欲望に満ち溢れたムサシの願いを完全に無視。
そのまま立ち去ろうとするが、海中を覗くミミロルに一目惚れをしてしまう。
ウォッチングが終わり、下船したサトシ達。フィオネは名残惜しそうにミミロルを見詰める。
その後、ロケット団はフィオネを無理矢理捕まえるが逃走に成功。
ミミロルに再び逢うべく、「とける」で水に溶けて移動を繰り返す。


あちこちに出没するフィオネに、街の皆さんは驚いたり和んだり。
上水道も下水道もプールにも。全部繋がってるアケビタウンって、問題じゃないか?(笑)
その頃、買い物の荷物持ちに強制徴用されたサトシは不機嫌。
いつも無茶して迷惑掛けてるんだから、たまにはヒカリに良い所を見せろや。


ようやく買い物が終わり、ヒカリは海辺でコンテストの練習を開始。
そんな所にフィオネが登場し、ミミロルに熱っぽく迫る。
でもミミロルはピカチュウに惚れているわけで。。。奇妙な三角関係に。
フィオネは、ミミロルを賭けてピカチュウにバトルを挑んじゃう。
そんな状況でミミロルは、自分とのバトルをと言い出した。
こうしてミミロルとのデートを賭け、本気のバトルが繰り広げられる。
勝負は、れいとうビームの撃ち比べとなったが結局はミミロルの粘り勝ちとなった。


珍しくバトルの行く末を見守っていたロケット団。
でもフィオネが恋に破れて、海に戻ろうとすると黙ってはいられない。
いつも通り、無理矢理ゲットしようとするがサトシ達に邪魔される。
確かにモンスターボールを使わない、無理矢理のゲットはマズいんだろうなぁ。
でも、ここでロケット団がモンスターボールを使ってのゲットを狙ったらどうするんだ?
イマイチ良く解らないんだけど、野生のポケモンのゲットって何の問題もないんだよね?
とにもかくにもロケット団は氷漬けにされ、ピカチュウの10万ボルトで沖へと飛ばされた。
そして落ち込み気味のフィオネは、ミミロルに再会を約されて元気を取り戻して海に帰る。
う~ん。こんな状況ならばヒカリがゲットしちゃっても良さそうな気がするんだけどね。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ああ。。。三姉妹か。(笑)]

人間0.5 [由布子嬢は裏声みたいな役+歌を2年も務めたから、ああなってしまったんだと思います。特に「けってーい!」は無理してた。..]

あいら [2年になるとは思わなかったしなぁ。。。]


2009-02-06 タコヤキ食べたい

[]水樹奈々


NHK「MUSIC JAPAN」に水樹奈々が出演。
中学生時代の写真が出たけど。。。何だか全然変わってないなぁ。(笑)

©NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

[アニメ]明日のよいち! #02


今回も気になったシーンを、BS-iと地上波とで重ねてみた。
魅惑の太腿はともかく、ちはやが見切れてるのは酷いなぁ。
でも左は強制サイドカットではなく、微妙にカット位置を変えてるんだよねぇ。


こちらも微妙にカット位置が変わっている例。
おかげで、ちはやが見切れずに済んでいるわけですが。
で、お話の方は。。。おっぱいの小さなあやめがデレ化。こんな感じですか?
おっぱいの大きないぶきは、さすがに凶暴過ぎてちょっと嫌だなぁ。(笑)

©みなもと悠(秋田書店)/斑鳩道場後援会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #128


ルームランナーで幅跳びをする。これは後方に跳ぶ競技にした方が良い気が。
恐怖!おでんの汁を吸い尽くすちくわ。吸収じゃなくて吸い出すって事なのね。
魚肉ソーセージをノック式で出す。携帯に便利な気がするけど大きすぎて邪魔な気もする。
実験は全てディレクター池田が被験者に。AD小田は作業をするだけに?
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りノック式ギョニソホルダー。
ドラゴンズのユニフォームパジャマを着て寝る銀河万丈。中日ファンなのか?

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]SOUL EATER レイトショー #43



妖精さんかわいいよ妖精さん。そんな顔しないで欲しいんだけどなぁ。
鬼神との決戦(?)に出発する気になり、用意を始めるエクスカリバー。
服やら日用品の収納は几帳面。この、山のような荷物を持たされるのは妖精さんなんだろか?
でも今回の所は出発に備えて睡眠。妖精さんの胃に穴が開くのも時間の問題か。。。
荷物の中に大量のコーヒーが存在してるのは、まさか本編登場の伏線?(笑)

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

頼道将和 [で、松元さんは本日10歳のお誕生日だそうで。 このまま声優の仕事を続ければ(何処かで休業しそうな気もしますけど)、 ..]

ゴージャス仮面 [>荷物の中に大量のコーヒーが存在してるのは、まさか本編登場の伏線?(笑) そうだとしたらすごい嬉しいのですが!]

あいら [ホント、今後が楽しみですな。 実は空箱で「バカめっ!」とか言われそうですが。(笑)]


2009-02-07 疲れ

[アニメ]交響詩篇エウレカセブン BS11版 #01


BS11での放送開始。やはり。。。パチスロ劇場版の宣伝なんですかね?
とりあえずの見所は、CMとして挟まれた本編。
ホランド役の藤原啓治とタルホ役の根谷美智子が顔を出さずに出演。
これって。。。まさか、毎回変わるなんて事はないよね?(笑)

©BONES/Project EUREKA・MBS

[アニメ]ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ #05


今回のお風呂担当は、美肌パーティー5人娘。
暇でも退屈でも、お風呂に入っていた方が良いと思うぞ?


女の子@辻あゆみの目の前で、父親・直訴の男@室園丈裕を容赦なく斬るギルガメス王。
これには親衛隊長のエタナも愕然となり、ギルガメス王への不信は増すばかりか。

©NBGI/イズミプロジェクト

[アニメ]しゅごキャラ!!どきっ #69



霧島冬樹@代永翼と目が合ったりまは微妙な反応で、目を背けてしまう。
今日はりまの誕生日。ガーディアンの皆さんはりまに内緒でパーティーの準備に勤しむ。
あむは不器用ながら、愛情をたっぷり籠めてケーキを焼いたようだ。
そんな所に、先程の霧島がなぎひこを頼りにロイヤルガーデンを訪れた。
実は2週間前にりまにラブレターを贈ったのだが、返事も貰えず避けられているそうな。
そこで、もう一度告白をしたいので相談。アドバイスを求めて来た。
恋バナで盛り上がるあむとやや。それでも今回のややは一味違う。
冬樹に対し、ホントにりまが好きなのかを再確認。
確かに転校して来た当初は、お姫様系ツンツンキャラで持て囃されてたしね。
でも冬樹は当時のりまは好きではなかったらしい。
りまを好きになったのは、お笑い命がバレて自然な優しい笑顔を出せるようになってかららしい。


それならばと、ややは霧島の告白作戦を妙に張り切って応援。
ややはホントのりまを好きだと言ったくれたのが、嬉しくて堪らない。
ガーディアンの皆さんとは打ち解けたけど、イマイチ他の生徒とは距離がある。
霧島の告白への返事をしないのも、誰かと向き合うのが怖くて逃げているから。
そう感じ取ったあむも積極的に、作戦を手伝う。


人形をプレゼントしようと考えている霧島に、レーダーで恋の気配を感じ取って現れたエルがダメ出し。
もっとスペシャルなプレゼントを。そこでお笑い芸人のサインを手配する事に。
歌唄頼りなわけだが。。。当然ながら怒鳴られる。
そんなこんなで作戦会議は進み、最後にややはお願いがあると一言告げた。
「告白してOKだったら、りまたんの事幸せにしてあげて。
でも、もしフラれたとしても、りまたんの事嫌いにならないでね。」
いつもは甘えん坊で正直な所、ウザい感じもしていた。
でも今回のややは良い娘過ぎる。なんか惚れちゃいそうですわ。
あまり描かれないけど、ややもしっかり成長しているって事なんですかね。
こうして後は霧島次第。あむとややは、りまを呼びに向かったのだが。。。


未だ告白に悩む霧島にルルが接触、魔法のジュエリーが贈られてしまった。
霧島は初恋ドリームに変身するのだが、それでも告白に悩んで躊躇。
すると告白をしたいという気持ちが溢れ出て、校内の皆さんに告白をさせるという騒ぎになる。
りまを守ったなぎひこも影響を受け、自らの正体を告白しようとする。
どうにか唯世に止められたが、今度は唯世が影響を受けて好きな人が存在すると告白。
その人物が気になる所であったが、キセキが邪魔をして明かされず仕舞いだった。
あむとしてみれば絶好の機会だったのにね。とんだ邪魔が入ったものだ。(笑)
便利すぎるリメイクハニーで騒動を収め、いつも通りの言葉責め。
逃げてばかりじゃ何も始まらないとの言葉は、りまの心にも響いたようだ。


事態収拾、目を覚ました霧島は自分の顔を覗き込むりまにドキドキ。
こうして意を決し、改めて愛の告白を遂げるのだが。。。
結局、りまは丁重にお断り。そりゃ、りまにはあむというお相手がいますしねぇ。


恋人にはなれないけど、あむ達が準備していたパーティーにはご招待。
フラれて傷心の霧島にしてみれば、これはちょっと辛いんじゃないだろうか?
ツンツンな歌唄もしっかりとサインを貰ってくれたようで、イルが配達に現れた。
そして霧島からのプレゼントを開けてみると。。。それはギャグマンガ大王の人形。
りまは思わず笑顔になった。霧島はこの笑顔で報われた感じもしますなぁ。
今回はりまがメインだったはずだけど、個人的にはややが際立っていたと思う。
ホントに、今回のややは良い娘で可愛かったよ。。。


新EDは何故か、あみがメインに大抜擢。
これは何かの伏線なんでしょうか?

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #249


武者ケロ。今回のおモアは忍者。
そう思ってたんだけど。。。



実は伝説の古代兵器、水晶を狙う雪乃進の変装であった。
う~ん。小雪が忍者ってのは、そのまま過ぎてつまらないんですが。
今までは良い意味でも悪い意味でも意外性があったのにねぇ。
でも、戦国ラン星の雪乃進の胸は、ペコポンの小雪の胸よりも着実に発育。
ここいらは意外と言えば意外なわけですけどね。(笑)
そして、こちらではお姉ちゃんしてるおラビ。こっちの方がしっくり来ますな。


伝説の水晶を守る一族の末裔である雪乃進。
水晶を奪ったのは、戦国ラン星の平和を取り戻すためだった。
雪乃進は武者ヴァイパー同様にケロン人を信用せず、ドロロとの話し合いは平行線のままだ。
ヴァイパーの隠し砦に高エネルギー反応があり、それこそが最後の水晶と確信。
皆さんは坑夫に扮して発掘を開始するのだが、実はそこに埋まっていたのは伝説の魔獣だった。
目を覚ましたナナマタノオロチを前に、為す術もない皆さん。
ヴァイパーが制御出来るとは思えんしなぁ。このまま暴走しちゃうんですかね?
そんな感じで今回で最後だと思っていた武者ケロは、次回につづく。
エー。。。次回こそホントに終わるよね?(´Д`;)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]家庭教師ヒットマンREBORN! #119


本編。今回のゲストはハルの父@蓮岳大というサプライズ。
こんな可愛い娘に甘えて貰えるパパンは幸せ者だよねぇ。。。

©天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

[アニメ]マリア様がみてる 4thシーズン #06



瞳子は完全にデレ化、祐巳も意識しまくり。
ママンに柏木が婿ならと言われると、露骨に嫌そうな顔をした祐巳。
でも瞳子が妹ならと言われると大慌てになる。ホント、解りやすいですな。
妹として受け止める覚悟を求められるけど、あと一歩を踏み出すには少々時間が掛かるかな?

©今野緒雪/集英社・山百合会3

[アニメ]デトロイト・メタル・シティ #01


DMCのギターヴォーカルで大人気のヨハネ・クラウザーII世@うえだゆうじ。
でも、ホントはオシャレなポップスでのデビューを目指していたのに。
そんな根岸崇一@岸尾だいすけの苦悩と葛藤を描いたアニメ。
根岸とクラウザーとで中の人を変えちゃったのは、ちょっと残念かな?

©アニメ「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

[アニメ]地獄少女 三鼎 #18



人気DJ・四十万丈太郎@遠藤大輔のラジオ番組「ど深夜の静寂」。
ゆずきのクラスメイトの浜野知里子@悠木碧はハガキ職人「ちーちゃん」だった。
5個目となる番組のグッズ「鈴ブレス」を着けて嬉しそうな知里子。
だが、「ちーちゃん」とバレてしまいクラスで一躍人気者になる。
他のクラスメイトから嫉妬されたりする事もなく、新たなリスナーを獲得。
何だか知里子は順風満帆って感じなんですけどね。
それにしても。。。女子中学生のパジャマは良い。心が癒されるね。


アミーゴスの3人も、珍しく家での様子が描かれた。
お菓子を食べながらラジオを聴く珠代。ほどほどにしようぜ。(笑)
望は入浴しながら。信夫の件での心の傷は癒えましたかね?
そらは。。。自宅マンションは電波の入りが悪いようだ。


丈太郎の一言一言に夢中な知里子。
それは、まるで自分にだけ囁いてくれているよう。幸せを実感する。


実はあいもDJ丈太郎のファン。「ど深夜の静寂」を欠かさず聴いていた。
それどころか、きくりの言葉からするとハガキを投稿しているようで。
締めの台詞まで完全に覚えていて呟くし。乙女の好みはホントに解らんぜ。
ハガキ職人「ちーちゃん」の噂は学校中に広がり、担任教師までもが応援。
すっかり人気者。それと同時に「ど深夜の静寂」ファンが増える事に喜びを覚える。
そんな知里子に声を掛ける女の子の姿アリ。
同じく常連のハガキ職人「カエル姫」こと志村要@寿美菜子であった。
身近な所に居たハガキ職人仲間、しかも要のハガキは知里子も大好き。
それは要も同じだったようで、2人はすぐに打ち解けて仲良しになる。
そんな2人を眺めるあい。奇しくもハガキ職人3人が一堂に会しましたか。(笑)


魅惑のお風呂。
でも湯気とはまた異なる謎の歪みが見たい所を隠匿。
何だか妙に不自然なんだけど。。。咄嗟の修正?


好きな女の子の仕草はとの質問に、お風呂上がりに濡れた髪を拭く仕草と答えた丈太郎。
今、まさにその状態だった知里子はもうドキドキ。幸せの絶頂って感じですか。
いや、ホントに。。。その仕草は最高だよね。
しかも、それが女子中学生でパジャマと来たら(しつこい


今日も「ど深夜の静寂」の話題で盛り上がる2人。
ついにラジオ局に行き、入り待ちをするまでに至った。
するとタクシーから降りた女性に要は接近。それは放送作家の木内夢@ゆりんだった。
知里子とは異なり、丈太郎個人よりは番組自体が大好きな要。
将来は放送作家になりたいと考えるが、未だ漠然とした感じらしい。
それでも夢は要の眼差しがホンモノであると理解し、番組の台本をプレゼント。
だが、この状況に知里子は愕然となるのであった。
今まで丈太郎が囁いてくれた言葉は、全て夢が台本に書いていたモノ。
そんな舞台裏の真実を知ってしまった知里子は、喜ぶ要とは対称的。


そんな感じで、ようやく地獄流しの依頼。
知里子に藁人形を手渡すあいの手首にあるのは、鈴ブレス!?
しかも2個も。あいはホントにハガキ職人だったのか。
この時点でもターゲットにされるのは、知里子を騙していた丈太郎、そして夢。
そのどちらかと思っていたんだけど。。。まさかの要だった。
「ど深夜の静寂」が完全台本の番組であると知っているのは、自分と要だけ。
それならば、要を消してしまえば他に事実を知る者は存在しない。
そんな短絡的な考えで、知里子は要を地獄へと流してしまったようだ。
正直な所、この知里子の気持ちはサッパリ理解出来ないよ。


ライバルのハガキ職人「カエル姫」が消え、ハガキ採用機会が増えた「ちーちゃん」。
今日も丈太郎は自分のために囁き続けている。そう信じてラジオを抱き締める。
ある意味、知里子は現実から逃避して壊れちゃったんですかねぇ。
今回も理不尽すぎる地獄流しで、しかもコントもなし。
知里子が可愛かっただけに、いろいろと辛すぎですわ。。。

©地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会

[アニメ]メジャー 第5シリーズ #05



ついに日本代表と若手選抜との練習試合がプレイボール。
だが高速スライダーの香取も、ナックルボーラーの阿久津も打ち込まれてしまう。
2人共、京四郎に自信の一球を打たれたのがキッカケ。1人に翻弄されちゃってる感じですなぁ。
思いの外、早い登板となった吾郎だったが。。。
やはりストレートでは敵わず、寿也は俄仕込みのジャイロフォークを指示。
だが、落ちるタイミングが早すぎで打者に読まれるという致命的欠陥が残っていた。
良く解らないんだけど、フォークが落ちるタイミングって調整利くモノなのか?
それでもストレートを長打されて大量失点よりは、ジャイロフォークでの押し出しがマシ。
寿也はジャイロフォークを指示するが、吾郎は無視。おかげで大量失点を許してしまう。
ココに来て吾郎の悪いクセが出ちゃいましたなぁ。
サインを無視された寿也、自分のストレートを信じられないのかと苛立つ吾郎。
簡単に日本代表に勝てちゃ面白くはないけど、何だかムード最悪ですな。
ここで、まさかの清水の応援でムード一変。。。なんて展開はなしですか?(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [そろそろ、あみにしゅごいキャラを。。。と、その前にダイヤか。(笑)]

キユ様 [武者ケロ編第5話第6話が2週連続で放送となっていた、3月に放送してもよい第6話が何故2月に放送されることになったのか..]

あいら [どんな番組にも必ず終わりは来る。人、それを最終回という?(笑)]


2009-02-08 ココイチのスプーン連敗中

[アニメ]鉄腕バーディー DECODE:02 #05


今回の提供は絶対、くすぐりプレイだと信じてたのに。(笑)
各務翔子@川澄綾子。こんな可愛い娘に慰めて貰えるナタルは幸せ者ですなぁ。
リュンカ事件で脚を負傷し、兄を亡くしてしまった翔子。
これで懐いているナタルまで失ったら。。。この娘を泣かせるような展開は勘弁ね。

©ゆうきまさみ・小学館/PROJECT BIRDY

[アニメ]アキカン! #06


本編。今回はゲストに悠木碧が出演。
缶に例えると、おでん缶とかミネストローネとか言われたらしい。
具が入ってるって。。。どんな意味だ?(笑)


今回の大久保藍子は、おさる全身タイツ。
飛んだり跳ねたり暴れたり。。。頑張りすぎだよ。

©藍上陸・鈴平ひろ/集英社・A機関

[アニメ]バトルスピリッツ 少年突破バシン #22


メガネコに謝ろうとするが、妙にタイミングが悪く未だ謝れず。
完全に避けられているし、先生も明らかに何かを隠していた。
手取り足取り腰取りの個人教授を受けるメガネコ。
先生の亀を前に、あんな事やそんな事を教えられちゃう。(笑)
その頃、メガネコに謝りに行くのを諦めたバシン。
こちらから行かなくても、待っていれば来るだろうと甘い考え。
そんな所に訪問者アリ。メガネコかと思ったが。。。キョーカだった。
何やらJが隠し事をしているようで、様子がおかしいと相談される。
するとバシンはメガネコの事も忘れて、Jの家へ行ってしまう。


カルタで基礎知識を学び、わさび入り団子を使って引きの強さを特訓。
端から見てると微妙すぎる特訓だが、成果は着実に上がっているようだ。
ついに実戦に備えてのデッキ構成の段階に。
可愛いからと黄色のカードを選んだメガネコに、先生の表情は曇る。
嘗ての弟子もメガネコと同様に気が弱く優しい性格だった。
だが厳しい特訓を経て変貌、自分の前から立ち去ってその後死んだと聞いた。
それにしても。。。その絵に描いたような馬鹿な特訓は何なんだ?(笑)
責任を感じた先生はサウスピ団から姿を消し、現在に至る。
その弟子こそが黄色のカードでデッキを組むスマイルだった。
Jに接触し、催促をするスマイル。何を企んでいるんだろか?


そんな先生の秘密を聞いた後は、いよいよ実戦。
今回は先生が持つ輝石でイセカイ界へ。そこでバトスピを始める。
だが先生はスマイルからも指摘された優しさで、遠慮気味のバトル。
まずは勝たせて自信を付けさせようと考えたようだが、メガネコは本気の勝負を望む。
その後は本気モードの先生に押されるが、引きの強さで大逆転勝利となった。
ここ一番での引きの強さ。これがあればメガネコは相当な強者になりそうですな。
あとは、どうやって輝石を手に入れるのかが気になる。
結局、今回は何も出来なかったバシンは帰りが遅くなってママンに叱られる。
そして、未だメガネコに秘密を隠したままらしい先生。
バシンの監視役らしいのだが。。。まさか中学になっても担任ですか?

©サンライズ・メ~テレ

[アニメ]フレッシュプリキュア! #02


期待していた美希のシャワーは僅か数秒で終了。なんてこったい。
今回が初登場となる美希のママン・蒼乃レミ@雨蘭咲木子が可愛い。
どう見ても美希の姉としか。。。こちらも今後の出番に期待。


いきなりの彼氏持ち。そんな描写が続いていた美希。
でも、一条和希@KENNは弟だったようで。ホッと一安心ですな。
名字が違うのはママンが離婚して、パパンに引き取られたとかですかね?
そのママンは美容院を営んでるようだけど。。。そのセンスはどうなんだ?
カットモデルを頼まれ、アフロにまでされた上に長電話で放置されたラブ。
ここで美希の危機を知り、アフロのままで混乱する街を疾走する。


アフロのせいで、2話にして変身バンクがイロモノに。
変身後もアフロのままだったら面白かったんだけどなぁ。
水没したケータイが機能するのかは微妙な所だけど、美希も謎の力を発揮。
こうして伝説の戦士プリキュアが2人揃い、激しい戦闘を繰り広げる。
今シリーズのコスチュームなら、激しいアクションでも心配無用。
謎のふわふわもこもこでスカートの中が丸見えでも一安心ですか。。。
まぁ、これはこれで楽しみ方があるので問題なさそうですが(意味不明
でも、やはり一番可愛いのはイースだよね。
街中で人目も気にせず変身したり、自己紹介するのは考え物ですが。(笑)

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]ネットゴーストPIPOPA #44


久々にアバンでのご挨拶当番に喜ぶひかる。
でも油断している間に、先を越されてしまった。
サヤカの笑顔が最高に可愛い。花梨ももう少し出番が欲しいなぁ。


パソコンやネットに関しては、守が勇太に教えていた立場。
それなのに勇太はネットダイブ出来るようになった。
いつの間にか立場は逆転し、嫉妬と羨望の感情が芽生えた。
そんな心の隙間に付け入ったのが、実の祖父であるフォレストだった。
守を誘惑してディバイン誕生。用済みになった孫を緊縛プレイですか。
一方、カズシゲとの対戦ゲームで圧倒的な強さを誇る勇太。
パズルやらは勇太の得意。守に手取り足取り腰取り教わった思い出があるようだ。
この2人はホントにラブラブだよなぁ。勇太がひかるやサヤカに靡かないのも納得だ。(笑)


そんな事をしていると、エコロンから欠片発見との情報が寄せられた。
こうしてネットダイブ。相変わらずサヤカは虚ろ目で身体は放置なのか。。。
ところが、これはディバインによる欺瞞情報だった。
そして皆さんは、ギガラビリンスと呼ばれる迷宮に飛ばされてしまう。


バラバラになり、それぞれが広大で複雑な迷路の中を彷徨い続ける。
一刻も早く出口を探し、ディバインを倒さねば。
そう考えた皆さんは、それぞれ出口らしき扉を発見して飛び込む。
するとそこは心の奥底で描いていた憧れ、夢の空間であった。
ひかるは趣味の世界で、オツカレ様とツーショット。幸せな時間を過ごす。


カズシゲはハーレム。結局、ひかるとサヤカを選べ切れずにいるのか。
まぁ。。。気持ちは解らんでもないけどさ。(笑)


サヤカはママンとパパンと一緒に過ごす幸せな時間。
こうして皆さんは、ディバインの罠に掛かり抜け出せなくなる。


一方、勇太が開いた扉の先には、いつもの教室が存在していた。
ピポパは現実世界に来られたのを喜ぶが、それ以外は変わりない。
でも、そこには消滅したはずのプーが存在。さらに守が北海道から転校してくる。
これこそ勇太が思い描いた幸せな光景。でも勇太は幸せに浸らずに違和感を覚えた。
一瞬ながら助けを求める守の姿が浮かび、この幸せな光景が全て幻だと確信。打ち破る。
数々の悲しみや苦しみを乗り越えて来た勇太。想像以上に強い子だよね。
幻として利用されながらも、涙を浮かべて謝るプー。
またしてもプーを泣かせるなんて。。。こっちが泣きたくなっちゃうよ。


幻は打ち払ったが、相変わらず迷路の出口が見付からない。
それもそのはず、出口は存在せずに破壊して突破口を切り開くのが正解だった。
何だか妙に強引な所を見せた勇太。新たな一面ですかね?
こうして脱出後にネットモンスターを元に戻して事態収拾。
皆さん現実を直視して愕然となる中、ホームシック気味で涙を流したサヤカが印象的ですわ。
ディバインの卑劣な罠に怒りながらも、改めて守を助けるべく立ち上がる皆さん。
今回も守の勇太への想い、そして勇太の守への想いが勝利の鍵となった。
でも守の意識は完全に奥底へと封じられてしまったようで。どうなることやら。


今回のアイキャッチは、まさかの竹川クリスティーヌ。
制作スタッフからは脇役キャラへの愛がヒシヒシと感じられますわ。

©ネットゴーストPIPOPA製作委員会・テレビ東京

[アニメ]イナズマイレブン #19


死んだはずの一之瀬が日本に来る。
空港に迎えに行った秋と土門であったが、逢えず仕舞い。
その一之瀬は、一足先に雷門中を訪れていた。
空港から戻った所で、いきなり抱き付かれて秋は真っ赤になっちゃう。
1本速い飛行機のチケットが取れたので、驚かせようとしていたらしい。
交通事故の際、二度とサッカーが出来ないと診断された一之瀬。
そのショックは大きく、父親に自分はもういないと伝えて貰ったそうな。
でも懸命のリハビリにより、アメリカ代表入り確実と称されるまでになった。


ひたすら前向きな所は、一之瀬も守も何となく似た雰囲気。
一之瀬に守の事が好きなのだろうと指摘されると、秋は真っ赤。
これって元々は一之瀬が好きだったけど、似た雰囲気の守に惹かれたって事だよね?
そして今、一之瀬が目の前にいるわけだけど。。。秋の心は揺れ動くのかな?
一之瀬は守と知り合った記念に、トライペガサスを試したいと提案する。
だが3人の息がピッタリと合わねば成功しない技。そう簡単には行かなかった。
ひたすら挑戦する一之瀬と守。土門も呆れながらも百回以上付き合ったようだ。
がむしゃらな3人を思わず応援したくなる。秋と春奈は声援を贈り続ける。



夕暮れ時、理事長の容体は快方に向かっているが夏未の心は浮かない。
風が吹いてカーテンが靡き、その窓からは鉄塔が。
守の特訓場所。夏未は自然とそこへと脚が向いたようだ。
すると偶然にも守と遭遇。落ち込み気味の夏未は強引に手を引かれて鉄塔へ。
そこは守がお気に入りの場所。そこから見える夕陽は最高に美しかった。
また一歩、守に近付けた感じの夏未は元気を取り戻しましたよ。
もうさ。。。完全にデレ期の夏未が可愛くて可愛くてね。
夏未が落ち込んでいたのも、おそらく守と逢えなかったからなんだろうしねぇ。
守に想いを寄せる秋と夏未。これからドロドロの展開に。。。ならないよね?(笑)


ついに一之瀬が帰国する日。3時の飛行機までにトライペガサス完成を挑む。
だが、何度繰り返しても失敗続き。ここで秋が意を決して立ち上がる。
3人を1点に交差させるべく自らが目印に。だが、それは失敗すれば秋の身に危険が及ぶ。
それを承知で志願した秋。信じる心には行動で応えると守は熱く燃える。
実は3年前、アメリカでトライペガサスを完成させた際も同じ状況だったらしい。
当時の一之瀬も守と同じ言葉を口にしていた。ホントに似た者なのね。
こうして一之瀬、守、土門の3人と秋の心が一つになってトライペガサスは成功。
だが他の皆さんも秋を心配して防御に備えたり、手当ての準備を整えてたり。
このトライペガサスは文字通り、雷門イレブンの集大成と言って過言ではなさそうだ。
最高のチームに感動し、一之瀬は帰国を中止。雷門イレブン入りを果たしちゃう。
え~っと。結局、一之瀬は世宇子のスパイじゃなく、ホンモノの一之瀬?
飛行機で日本に降り立ったシーンも、日本から去るシーンも描かれず仕舞い。
父親に秋達へ死んだと伝えさせたってのも、妙に不自然なんだよなぁ。。。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #94



南方妖怪と一緒に、年中無休のバカンスを楽しんでいたアカマタ。
沖縄の離島に辿り着き、久々に生まれ故郷へ帰ろうと考える。
ところが親友で自分の立場を理解してくれていたシーサー@山本圭子が豹変。
沖縄から追い出されたアカマタは絶望し、海の上を漂っていた。
そんな所で鬼太郎達と遭遇。四十七士として覚醒したシーサーに呼ばれたらしい。
シーサーの居場所を教えたアカマタは、そのまま引き返そうとする。
だが優しく、沖縄を愛していたシーサーとは明らかに違うと確信。
鬼太郎の危機を直感し、ギリギリの所で吸血樹@川浪葉子から救った。
シーサーが豹変したのも吸血樹の仕業。その毒をアカマタは必死で吸い出す。
こうして親友であるシーサーと、沖縄への想いがアカマタを四十七士として覚醒させた。
過去の作品でもシーサーは鬼太郎に弟子入りしたりと、何かと共闘する立場。
今作でも沖縄代表はシーサーで確定だと思ってたんだけどねぇ。
今回の騒動は全てザンビアが仕組んだモノだった。
せっかくの沖縄だったのに。。。脱ぐと凄い所を見せて欲しかったぞ。(笑)

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]絶対可憐チルドレン #44


自分とキャリーの幸せのために、キャロラインを犠牲に出来なかった皆本。
当時の皆本は、大人としての選択をしちゃった感じですなぁ。
でも度々描かれる遠くない未来、世界と薫との選択を迫られた時。
果たして皆本はヴィジョン通り、再び大人としての選択をする事が出来るんですかね?

©椎名高志/小学館・超能力支援研究局・テレビ東京

[アニメ]ライブオン CARDLIVER翔 #18


二回戦の対戦相手、チームライブチェンジの見た目は弱そう。
でもチームの名称からして、ライブチェンジカードを複数枚所持しているのではと警戒する。
先鋒のアイを待たせて、ようやく姿を現したチームライブチェンジの水野志吹@山本正樹。
その姿に皆さんは唖然、呆然とするしかなかった。


自称・ライブチェンジの着ぐるみコスプレ。
見た目も見た目なら、デッキもモンスターに舐められる酷いモノ。
それでも自信だけは満々で、歯に衣着せぬ暴言でアイを怒らせる。
だから。。。アイちゃんさんを怒らせちゃマズイってばさ。(笑)


水野は水妖王子ゼニス@樫井笙人という超強力なモンスターを崇拝。
でも、心は全く通じ合ってはいないようで、特性を発揮出来ない。
この状況を見てると。。。マスターを選べないカードも不幸ですなぁ。ホントに。
どんな経緯でゼニスが水野のデッキに加わったのかを知りたいよ。
アイちゃんさんとプリンセスプライマリーやセコンダリー、全てのモンスターの怒りを買った水野。
最後はライブオンバトルとは無関係な程に、ボコボコにされましたとさ。
そんな様子を目の当たりにして、翔も徹も改めてアイちゃんさんに恐怖した。


こうしてチーム無敵が、何だか解らない間に先勝。
隣のフィールドではチーム大空と新木塾が大戦中。スズメかわいいよスズメ。
でも徹としては、スズメの姿を見るだけで脅えちゃう。
何やら嫌な腹痛まで起こすのだが、それはスズメのトラウマではなかったようで。
チームライブチェンジの次鋒、向川望@中島沙樹がゴスロリでフィールドに登場。
背後に死神を浮かべつつ、徹に呪いを掛け続けていた。
結局、チームライブチェンジってのはコスプレサークルなんだろか?
それでも中部大会進出を果たしているわけで。
水野はともかく、この向川は侮りがたいのかもしれないね。

©ポプラ社/カードライバー翔製作委員会・テレビ東京

[アニメ]機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #18


皆さん揃いも揃って、大切な人の名前を口にしながらの出撃。
世界平和を願い、それを信念にしていたと思っていたのだが。。。う~ん。
刹那は誰の名前を口にするのかと思ったら、まさかのガンダム。
不運(?)にも名前を呼ばれなかった貧乏姫は急襲を受けて危険な状況。
でも、ここで撃たれるとは思えない。行方知れずのマネキンが危機を救うのかな?

©創通・サンライズ・毎日放送

本日のツッコミ(全20件) [ツッコミを入れる]

Before...

 [一条和希@KENN。もしも今度の劇場版に出るのなら是非ともくるみとからんで欲しいなあ。美希もうららちゃんと絡んで欲し..]

あいら [さすがに、それはなさそう。。。]

ゴージャス仮面 [シーサー:山本圭子 これまた懐かしいキャラを。しかも昭和版と同じキャストで。]


2009-02-09 肉の日

[アニメ]みなみけ おかえり #06


うーみー。魅惑の水着祭なわけですが。。。
引き絵なんかは微妙を通り過ぎて危険水域。頑張って下さい。
海水浴定番のスイカ割り。何だか妙に閑散としているビーチですな。
夏奈やタケルの頭を割るという、お約束がなしでガッカリですよ。


そんな昨日の出来事を振り返りつつ、またしてもスイカを食す。
夏奈は珍しく車酔いをしたようで、気分最悪だったそうな。
いつも元気な夏奈だけど、大人しいと妙に可愛いんだよねぇ。
それでも泳ぎたく、海に向かって這う夏奈をウミガメに例える吉野。
笑顔でサラリと言えるこの娘は、やっぱりちょっと黒いよね。


女子小学生に弄ばれるタケル。幸せ者だな、ホントに。
海でも藤岡が千秋の指定席。端から見ると、まるで兄妹のよう。
すると吉野の言葉がツボに入ったようで、内田は大笑いを始める。
恋人扱いでなく、兄妹扱いされているのがツボなんですかね?
そんな所に千秋が登場。ふじおかが行方不明らしく夏奈を疑うが知らないそうな。
どうやら海にも持って行ったらしく、置き忘れ説が提唱された。
でも千秋は、ふじおかを袋から出していないと主張。ここで春香が昨日を振り返る。
何やら手を伸ばす藤岡。この絵だけだと春香の尻を狙っているようだ。


でも、こんな感じ。自分が贈っただけあって千秋が気に入っているか気になる藤岡。
そこで春香に尋ねると、毎日使っているとの謎な返答が。
健全な男子ならば、何か変な妄想をしちゃいそうなんですけどねぇ。(笑)
そんな遣り取りがあり、千秋は確かにふじおかを袋から出していたと判明。
ますます置き忘れ濃厚となるのだが、ここで藤岡がふじおかを届けるというサプライズ。
理由は解らないが、何故か藤岡のバッグに入っていたそうな。


車酔いで1日中調子が悪かった夏奈。
帰り支度の際に、置かれていたふじおかを忘れぬよう心配。
バッグの中に仕舞ったのだが、それは藤岡のバックだった。
ようやく全てを思い出した夏奈は思わず、アッと叫んでしまう。
皆さんの注目が集まってしまい、千秋に怒られるのを回避するべく必死に考える夏奈。
そこで咄嗟に出したのが「愛してる」との言葉。これに藤岡は過敏な反応だ。
皆さんに出逢えた事を云々と、妙な事を言い出した夏奈に呆然。
さすがに、これには夏奈も真っ赤。海に流して欲しいと恥ずかしさに耐える。
やはり、こんな状態の夏奈は可愛いなぁ。。。


みなみけで夏休みの宿題に頭を悩ませるマキ。
そこに藤岡が、またしてもスイカを手土産にして訪れた。
大きなスイカに目を輝かせる夏奈。
マキは藤岡を手招き、食べ物で夏奈の気を惹いたのかとニヤニヤ。
藤岡は全力で否定するけど、実際の所は図星なんでしょうなぁ。
そしてスイカを食べる際には、スプーンを使用。
ここでマキに、いつも夏奈が使っているスプーンではと囁かれる。
すると藤岡は妙に意識してスプーンを使えなくなってしまう。
いやいや。それは良い意味で健全な男子過ぎるぞ。。。
とりあえず冬馬に早食い勝負を挑み、どうにかスプーンを使わずに遣り過ごした。


春香はマキに宿題を教えているので、今日の料理当番を買って出る夏奈。
嫌いなニンジンを隠そうとする千秋を制止し、無事にカレーを完成。
隠し味はニンジンらしいけど、思いっきりゴロゴロ入っていて隠れてないぞ。
またしてもスプーン登場。マキに囁かれるが今回ばかりは使わずに食べるのは無理。
すると、夏奈が何故か違うスプーンを手渡す。
みなみけでは家族用と客用のスプーンを分けていたようで。
そんな事実を知ったマキも藤岡も、呆気に取られるのであった。
まぁ、確かに千秋の言う通り、スプーンなんて誰のでもないよなぁ。意識しすぎだよ。


ついに夏休みも終わりの8月31日。内田は手付かずの宿題に追われていた。
そこにマコちゃん登場。こちらは宿題の存在をすっかり忘れていたようで。
内田は千秋に写させて貰おうと思ったが断られ、自力で頑張っているようだ。
そんな千秋はお昼寝。内田と同じく断られた冬馬は諦めてお昼寝だそうな。
ここでマコちゃんは、内田に宿題を見せてあげるよう千秋を説得。
成功の暁には自分にも見せてくれと内田に頼み、作戦を実行に移す。
でも千秋は断固拒否。夏休みの間、内田はみなみけで好き放題していたらしい。
確かに居心地良すぎる場所だしなぁ。入り浸りになるのも当然か。


千秋はマコちゃんが内田に宿題を教えれば良いと提案。
マコちゃんは夏奈の後輩で中学生という設定だっけ。すっかり忘れてたよ。
子供の宿題に大人が手を出すのは云々と、理屈を付けて誤魔化すマコちゃん。
すると何だかんだで、頼られるのが好きな千秋。
内田が反省したら見せてあげようと思っているのだと囁く。
耳元で囁かれて何故か放心状態のマコちゃん。千秋にイかされちゃいましたか?
結局、苦心の末に内田はノートを見られたようで、宿題はどうにか仕上がりそう。
すると、ようやくお昼寝を終えた冬馬は自分も写す気マンマン。
でも努力なしに写せるなんて甘くないと今度は内田が拒否をする。意外とケチだなぁ。


もうすぐ衣替えの季節。過ぎ行く夏を惜しんで、風呂でスク水を着る夏奈。
付き合わされた千秋だけど、今年の夏には良い思い出がなかったようで。


夏奈にスイカの種を飛ばされて、反撃に出たが上手く飛ばせられなかったり。
余所見をしている隙に、素麺の汁にワサビを大量投入されて悶えたり。
コーラのかき氷だと騙されて、醤油かき氷を食べさせられて笑われたり。
夏は名前が示すように、ずっと夏奈のターンだったようだ。


季節はすっかり秋。内田は栗ご飯を持って、みなみけを訪問。
続いて吉野が、何故か魚屋で分けて貰ったらしい秋刀魚を持って来た。
いやいや、ホントに内田が不思議がるように魚屋にどんなワザを使ったんだ?
続いて現れた冬馬は手ぶらと思いきや、秋の味覚の王様・松茸を持参。
こういう所はナツキって気配りの人だよね。冬馬はエリンギと勘違いしていたようだけど。
松茸様の登場で、冬馬様と崇める皆さん。そこまでしないでも。(笑)


秋の味覚揃い踏み、しかも松茸様まで。
ついさっきまで過ぎ行く夏を惜しんでいた夏奈は、秋最高と盛り上がる。
こうして待望の夕食。食卓には秋の味覚がズラリと並びますよ。
ところが何故か夏奈の栗ご飯には、全く栗が入っていない。
すると千秋は、わざとらしい口調でビックリだと駄洒落で反応。
さらに皿の上には秋刀魚の姿が無く大根おろしだけ。
千秋は、活きの良い秋刀魚が跳ねて逃げたんじゃないかと呟く。
鍋には松茸様も不在。千秋は松茸は素人が見付けられるモノではないと告げる。
そして「秋をなめんなよ」と厳しく、ビシッと一言。
秋は名前が示すように、ずっと千秋のターン。復讐の開始ですか。。。
今回は何かと夏奈が弱々しい感じ。何回も言ってるけど、夏奈はこんな状態の方が好きだわ。

©桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会

[アニメ]スキップ・ビート! #18


前回から登場の七倉美森@本多陽子が可愛い。


復讐を遂げるため、尚を踏み台にしようと考えたキョーコ。
尚のPV出演依頼を受け、そこで出逢った美森は尚にメロメロ。一途な女の子。
それは嘗ての自分の姿を見ているようで。キョーコとしては複雑ですな。
悪魔役の尚、親友の天使役2人がキョーコと美森。
美森演じる天使が悪魔演じる尚に恋し、命の危機を迎える。
キョーコ演じる天使は親友のため、悪魔を殺す。こんな展開。
悪魔を殺して初めて、天使から悪魔に変貌するはずのなのに。。。
尚への復讐心から、悪魔の形相で殺そうとするキョーコ。NGを連発してしまう。
元々、復讐のために芸能界へと入ったキョーコだけど、演じる楽しさも実感。
復讐か、女優としてのステップアップか。ここに来て岐路に立たされた感じですなぁ。

©仲村佳樹・白泉社/LMEラブミー部

[アニメ]SOUL EATER #44


メデューサの居城を前に、森を彷徨うマリーとクロナ。
自信満々に進むマリーだけど、行き着く先はハズレばかり。
素直にクロナの指示に従えば良かったのにねぇ。


マリーってば方向音痴の上に極端に運も悪いのか。
道理で婚期が遅れまくり。。。(撲殺
ようやく辿り着いたが、メデューサの先制攻撃を受ける。
それでもクロナの機転で、どうにか速攻で圧死という結末だけは避けられた。
双方対峙するが当然ながら話し合いで解決出来るような状況に非ず。


メデューサは、マリーをシュタインに縋る昔の女扱いして挑発。
かぼぱんが似合う幼女の身体でシュタインを虜にして完全に勝ち誇る。
そしてクロナに対しては、精神的な弱さを突いての攻撃。
しかし、今のクロナはメデューサが知っている弱いクロナとは異なっていた。
全ては自分を信じてくれるマカのために。。。
クロナにとってマカの存在は限りなく大きい。僅かな時間で強くなりましたな。
メデューサの身体は幼女さんから奪ったモノ。傷付ける事は出来ない。
だがメデューサからすれば、制限や支障は存在しないわけで。一方的に攻撃を仕掛ける。



これが武器形態のマリーなのか。ミョルニルハンマー。。。殴られたら痛そうだ。
マリーも何やら策があったようなのだが、戦闘は一方的。
クロナはメデューサに追い詰められ、マリーは現実と虚構の区別が付かないシュタインに恐怖する。
こんな状況でクロナに危機が迫るのだが、そこに間一髪のタイミングでマカ登場。
ソウルとの魂の共鳴で、魂探知能力を極限にまで引き上げてクロナの居場所を探知。
そんな無茶をやってのけちゃうマカは凄いよねぇ。パパンとママン、どちらの血かは解りませんが。
でもマカが駆け付けた所で、あまり状況は良い方向に向かうとも思えない。
メデューサに乗っ取られた幼女さんの身体をどうにかしないとねぇ。。。

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

[アニメ]超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ リターンズ #01


セイバートロン星に戻ったはずだが、皆さん揃って記憶が曖昧。
謎の敵に襲われてもトランスフォーム出来ない危機的状況。逃げるしかない。
コンボイ@子安武人は、ラットル@山口勝平、ブラックウィドー@柚木涼香、チータス@高木渉と合流。
オラクルの導きで、コンボイは一時的にトランスフォームに成功した。
でもすぐに戻ってしまい、トランスフォームには訓練が必要だと悟る。
一方。。。ラスト、しかも暗闇での出番となったメガトロン@千葉繁はご機嫌ナナメだ。
相変わらずメチャクチャなアドリブの連発。台本を見てみたいよ。(笑)

©TOMY/T2i Entertainment

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ノリからすると、ケロロの方の組み合わせを挙げたいな。(笑)]

ゴージャス仮面 [>あいらさん クルルとトロロのことですね。 本編での電脳戦もそうですが4期OPでの笑い声バトルも印象深いです。]

あいら [中の人が楽しそうですしね。(笑)]


2009-02-10 シュークリーム分が不足している。。。

[アニメ]続 夏目友人帳 #06


透かわいいよ透。多軌透@佐藤利奈。
いいんちょに最大最強のライバル出現ですか。。。?
陰陽師だった祖父が残した陣を描くと、その中に入った妖怪を見ることが出来る。
だが、迂闊に見てしまった妖怪に祟られて360日の間に捕まえないと食われてしまうらしい。
そして透が名前を呼んだ13人も道連れに。
妖怪達から夏目の名前を聞いてはいたが、なかなか声を掛けられずにいた。
そんな夏目の方から声を掛けられ、ついつい夏目の名前を呼んでしまい一蓮托生。
ホントは明るく元気な娘。可愛いモノが大好きのようだけど、ニャンコ先生にハグしたりとセンスは微妙。
それでも、祟りの道連れを増やさぬよう300日以上も無口を貫いて来た。
そんな心優しくも強い透に、夏目は自然と惹かれている感じですなぁ。
ラストで夏目が妖怪によって姿を消されてしまったのは予想外の展開だった。
どうにか危機的状況を脱し、透がいつも笑顔でいられるようにして欲しいものです。


今まで何気なく見てたけど。。。
EDにも、しっかりと透が描かれていたのね。

©緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

[アニメ]RIDEBACK #05


GGP包囲網を無事突破して九死に一生を得た琳としょう子。
だが現在の状況を前に、岡倉は怒りと言うよりも焦りの感情を顕わにしていた。
ライドバック部の活動休止、さらにはフェーゴを解体するとまで宣言。
珠代には、岡倉が何故そこまで焦っているのかが引っ掛かる。
岡倉が警戒しているのはフェーゴの存在なのか、それとも。。。


その頃、依田は撮影した映像の分析を依頼。
GGPの包囲網を突破したのが、少女であるという事実を掴む。
そこで浮かんだのが全日本ライド覇者の珠代だった。
父親は政治家、兄は警察のエリート。これならば報道管制が掛かるのも納得。
ネタが高く売れそうだと、ご満悦の様子ですよ。
一方、珠代の兄・龍之介は相変わらずロマノフとその周囲の調査を継続中。
ライドバック部隊設立に尽力したらしい日本人の写真も入手していた。
やはり岡倉が、その「英雄」だったようですな。
そして龍之介はGGP包囲網突破の件に、珠代が関わっていないか心配して連絡。
シスコン気味の兄、それをウザいと感じ、遅めの反抗期を迎えた妹。こんな感じですかね?


今回は、すずりがぱんつ担当。
その超ミニのスカートで、一瞬だけ魅せてくれましたよ。
女子大生なのに色気のないぱんつ。だが、それが良い。


無事ではあったが事件以来、しょう子は部屋に引き籠もりがち。
琳も浮かない日々を過ごすが、それでも部を訪れるのはフェーゴが気になるから。
だが、ガレージには既にフェーゴの姿はない。
そんな所に依田が取材のため、珠代を訪ねて来た。
今の依田は珠代への取材で頭がいっぱい。琳には目も止めなかった。
この先入観のおかげで、琳は依田に狙われなくて済んだわけですが。
雨が降る中、岡倉を訪ねた琳はフェーゴは既に解体、破棄したと告げられて愕然となる。
それでもフェーゴの事が気になり、キーファと出逢った件を語る。
複雑な反応を見せた岡倉。結局、この2人がどんな関係なのかは不明のまま。
岡倉は今回の件での責任を感じているようで、琳を守ると力強く告げた。
やはり岡倉が心配しているのはフェーゴよりも、フェーゴに乗る琳でしたか。


琳の弟・堅司に接触する胡散臭い先輩。どうやらBMA構成員のようで。
頭数合わせでライドバックに乗れると目を輝かせるが、事件に巻き込まれそうですなぁ。
部活動休止記念飲み会の出席率は悪すぎ。琳もしょう子が心配で退席してしまった。
遅れて到着した河合が大食いをしていると、テレビに衝撃的な映像が映し出された。
それは依田が撮影し、解析した映像。見る人が見れば琳であると解る鮮明な映像だった。
ニュースやワイドショーでは、謎のライドバック少女と噂される。
BMAによるテロ被害者、一般人であると認識され、誤解だけは解けたようですな。
マスコミ関係が得た情報は、謎のライドバック少女止まり。
だが、GGPは甘くない。既に琳の情報を事細かに得て、監視態勢にあった。


ライドバックを華麗に操縦する琳に激しく興味を惹かれるロマノフ。
女子大生のぱんつと、魅惑の寝癖にメロメロですか(大嘘
今回初登場の横山みさを@早水リサ。その胸は。。。けしからん!
ロマノフと行動を共にし、龍之介達へも目を光らせるGGP情報部員。
GGP女性隊員の制服って、こんなにも胸の谷間を強調するモノなのか。
対するBMAでも、キーファが既に琳に関する情報を入手済だった。
ライドバック乗りとして、2つの勢力から完全にマークされてしまった琳。
このまま済し崩し的に闘争へと巻き込まれてしまうんですかね?


ニュー菱田君劇場。琳を守ると意気込む菱田。
けど、それは岡倉に先を越されましたから。
しかも肝心の琳は帰っちゃったようで。
わりと、すずりを狙った方が良いんじゃないか?(笑)

©カサハラテツロー・小学館/「ライドバック」製作委員会

[アニメ]屍姫 玄 #19


旺里に惹かれていた純真な少女、お胸様こと春日望@丸山美紀。
常に旺里に想われる眞姫那という屍姫への嫉妬、羨望。
そして死への妄執を利用されて、屍にされてしまったよ。
すっかり豹変した望に押し倒された旺里。さてさて。。。

©赤人義一/スクウェアエニックス・屍姫製作委員会

[アニメ]BLEACH #206


唐突に過去編スタート。まぁ。。。何も言うまい。
今から110年前、護廷十三隊の面子は今とは相当に異なっているようで。
ソウルソサエティを裏切った藍染は、まだ五番隊の副隊長。
その五番隊隊長は。。。ヴァイザードの平子だった。
ひよ里は十二番隊副隊長、羅武は七番隊隊長。こりゃまた。。。


ローズこと鳳橋は三番隊隊長、リサは八番隊副隊長。
京楽と行動を共にするリサは、まるで七緒ちゃんの雰囲気そのままだよなぁ。
110年前から隊長を務めていたのは浮竹、京楽、卯ノ花、そして山ジイですか。
ホント、卯ノ花は現在何歳なのだろか?どうやら禁句みたいですが。(笑)
そして白哉の祖父である朽木銀嶺@有本欽隆が六番隊隊長。夜一さんは二番隊隊長。
十二番隊隊長だった曳舟は、王属特務「零番隊」に昇進。
この前例無き異動に藍染は驚きを隠せない。まさか、コレが藍染の野望のキッカケに?



今も昔も全然変わってない感じの浦原と夜一さん。
当時の浦原は二番隊三席だったが、夜一さんに十二番隊隊長へ推薦される。
夜一さんと妙に親しい浦原が気に食わない砕蜂。
素行調査をしたりするのだが、それを浦原に好意を抱いていると勘違いされる。
砕蜂は全力で否定。夜一さん一途なのにねぇ。。。想いは届かないのか。
それでも浦原の実力を目の当たりにすると、評価を改めたようで。
霊圧に脅え、浦原の袖を掴む仕草が可愛すぎ。堪りませんわ。
今回から砕蜂の中の人が川上とも子から、桑島法子に変更。ケロロ同様ですな。
六車は九番隊隊長。晴れて十二番隊隊長に就任した浦原のお披露目となる。
今回は登場しなかった有昭田、白がどう関わってくるのかが気になる。特に白ね。(笑)


本編。次回からは死神代行業務日記なる新コーナーがスタート。
まさかとは思うけど。。。ルキアの絵で進行するんじゃないよな?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

Before...

人間0.5 [毎度毎度、私のたわごとに付き合ってもらってすいません。 クロニカの役…天貝編で吉良イヅルと戦闘した人。]

あいら [あの変な眼鏡か。。。(笑)]

ジョウン [俺の名はジョウン、蜂飼いだ。]


2009-02-11 紀元節

[アニメ]まりあ†ほりっく #06


祇堂静珠@平野綾。
鞠也の双子の妹で、こちらは男装して男子高に通っているそうな。
双子で入れ替わりなら、中の人は変えない方が良かったよ。
声が違うから別人だって、視聴者には速攻でバレちゃうしね。。。

©遠藤海成・メディアファクトリー/まりあ†ほりっく製作委員会

[アニメ]遊戯王5D's #45



アキとの関係は既成事実化。既に遊星には逃げ場がないようだ。。。
一方、狭霧を未だ諦めていない牛尾。でもジャックとのツーショットに愕然となる。
実際の所は、狭霧がジャックとカーリーとの関係を問い詰めていたわけで。
カーリーに借りとか絶妙な駄洒落を交えつつ、関係を否定するジャック。
でも、その心の中をカーリーが占めているのは事実。狭霧としては辛いよね。
ダークシグナーとの戦いに勝利すれば、シティとサテライトとに橋が架かり差別はなくなる。
そうすれば牛尾に懐いたショタも、憧れのセキュリティになれるかもしれない。
着実に未来は変わる。牛尾は、まだまだ狭霧を諦めないようだ。
この後、ダークシグナーのルドガーが急襲。遊星は皆さんを巻き込まぬよう場所を移動。
ところが興味津々のショタは、フィールドに入り込んでしまった。
マーサと牛尾がフィールドに向かって走るけど。。。無事で済むんだろうか?

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [中の人の超えを変えた理由は何だろう? 鞠也を亡き者に出来れば。。。 マーサがデュエリストだったら最強かもしれない..]

ゴージャス仮面 [ショタの危機にミスティが動きませんかね。彼女はショタコンいいんちょですし(爆)]

あいら [ミスティもだけど、カーリーに出番を。。。]


2009-02-12 疲れ

[]新谷良子


「アニソン★カフェ ゆめが丘」に、新谷良子がゲスト出演。
セーラームーンのステッキを残り物の木材で自作して、ひとり遊び。
確かに、それは黒歴史。。。

©アニソン★カフェ ゆめが丘製作委員会

[アニメ]とらドラ! #19


黒いドレスで正装した大河。
綺麗なんだけど。。。
やっぱり、エンジェル大河の方が絶対似合ってる。
黒より白!綺麗な大河より可愛い大河だよ~。


こちらも高そうなスーツで決めた竜児。
でも大河のバカ親父のモノ。しかも内側には「R.Aisaka」と名前の刺繍入り。
竜児は、露骨に嫌そうな態度を見せる。
いやいやいや、奇遇にも竜児もイニシャルはRだろ。このまま婿入りしちゃえ。(笑)
大河が無意識ながら心の片隅で、そこまで考えてたら凄いんだけどなぁ。
そんな感じでクリスマスパーティーへ。そこには不参加宣言の三十路先生の姿が。
やはりパーティーには不参加、イブの夜に覚悟完了でマンションゲットに励むそうな。
それでも準備に頑張った竜児と大河を労い、祝福。ホントに良い先生だよ。
そんな三十路先生のシングルライフを祝福する大河。いや、それはちょっと。orz
こうしてパーティー開始。皆さんはそれぞれ盛り上がるわけですが。。。


会場は暗転、ステージの幕が上がると、そこには大河と亜美の姿が。
まさかのサプライズオンステージ。コレは良い、素晴らしすぎる!
大河には白の方が似合うけど、亜美は黒で見事に引き立った感じ。
同じ年齢なんだけど、ここまで印象が異なるモノとは。女の子って不思議やね。


それぞれ過ごすイブの夜。
三十路先生は、マンションではない良い物件には出逢えなかったのだろうか?
相変わらず明るく元気で可愛いママン。若すぎです。
家のお留守番のインコちゃん。誰もいないのに何だか気持ち悪い。
ママンが駆け落ちの際に、実家から金目のモノを持ち出し。
今回のパーティーでは竜児に高そうな腕時計を進呈。祖父のモノになるらしい。
そんな遣り取りを耳にして発した言葉は「盗品」。インコちゃんは凄いなぁ。
それでも相変わらず自分の名前は言えない。それは最終回のお楽しみ?
中の後藤さんは今回はモブ子さんでも台詞アリ。イブの夜くらい人間役が良いよね。。。
そして大河がサンタクロースとしてプレゼントを贈った施設。
そこでは子供達がサンタクロースからのプレゼントに目を輝かせる。
必ず誰かが自分を見ていてくれる。そんな大河の想いはしっかり伝わったようだ。


裸族ならではの変態失恋大明神や、頭の中がエロ一色の春田は置いておいて。
せっかくのパーティーだったのに麻耶が消極的すぎて残念。
もう少し、北村に対して積極的にアタックして欲しかったんだけどなぁ。
とりあえずはエロ可愛い(のか?)北村にドキドキですか。
ステージを終えた亜美が竜児に語り掛ける。
何だか良い雰囲気なんだけど、竜児が気になるのは大河の存在。
ところが大河はステージを終えた直後に、実乃梨を引っ張り出しに帰ってしまったらしい。
全ては竜児と実乃梨の関係を進展させるため。
それでも大河がそのまま帰るのは、その場には見たくないモノがあるから。
亜美が忠告したにも関わらず、未だママゴトを続ける竜児。
いくら言っても、待っても自分の想いは伝わらない。亜美は苛立ちと同時に悲しみを覚える。


亜美の言葉がようやく伝わったのか、竜児は行動を開始する。
でもその行動は、亜美のホントの願いとは向きが異なってるわけですけどね。
ホントに亜美って損な役回りだよね。良い娘なのに報われない。。。可哀想すぎだわ。
パーティーが終わっても朝まで竜児は待ち続けていると、実乃梨に伝える大河。
恋のキューピッド、エンジェル大河としての役目を終えて帰宅。
そこは誰もいない独りぼっちの場所。例年通りの寂しいイヴの夜を過ごす。
サンタの存在を信じたいけど、ホントは存在してないと解っている大河。
これまでも、これからも誰にも縋らず独りで。。。
そんな寂しさを覚悟完了しちゃった大河の前に、寝室の窓の外に謎の訪問者アリ。
木刀を片手に恐る恐るカーテンを開けると、そこにはクマがいた。


思い掛けないサンタクロースの登場に大喜び、大はしゃぎの大河。
でもクマの中身が、竜児である事はお見通しだったようで。
今年のイヴは独りぼっちじゃない。大河は竜児の心遣いが嬉しくて堪らない。
それでもエンジェル大河は、自分よりも竜児の幸せを優先させちゃう。
実乃梨を呼び出した件を伝え、竜児にパーティーへ戻るよう背中を押した。


再び訪れた静寂。竜児に巻いて貰ったマフラーを返しそびれたと見詰める大河。
すると目には自然と涙が浮かび、初めて自分のホントの気持ちに気付く。
実乃梨は竜児に惹かれているし、竜児は今でも実乃梨が好き。両想い。
親友の実乃梨と、今まで自分を傍で支え続けてくれた竜児の幸せは祝福するべき。
大河は独りぼっちだと思っていたが、いつもいつでも横に竜児がいてくれた。
でも、これからは今まで通り竜児に縋る事が出来なくなる。
失って初めて気付く、ホントの気持ちってやつですか。
ようやく自分の気持ちに気付いた大河は、裸足のまま一心不乱に後を追い掛ける。


でも既に竜児の姿はなく、大河はマンションの前で泣き崩れるのであった。
そんな様子を偶然にも目撃してしまった実乃梨。
パーティーへ向かう途中。大河に背中を押され、竜児との関係を戻そうと思ったようで。
大河の星という大切なモノを壊してしまい、後ろめたさが残っている実乃梨。
そして今度は自分の行動が、存在が再び大河の大切なモノを奪ってしまう。
実乃梨は自分の想いよりも親友を優先し、大河の大切なモノを守ろうと決心した。
その頃、竜児は校門前に到着したが、クマの着ぐるみ状態。
実乃梨へのプレゼントは、スーツのポケットに入れたままで途方に暮れていた。
そんな所に実乃梨が現れて、先に話を始められてしまった。
夏の海で、UFOや幽霊を見たいと竜児に告げた実乃梨。
でも今は違う。見えなくて良い、見えない方が良いと思うようになった。
それだけを告げて立ち去った実乃梨。竜児は呆気に取られるが、それが失恋であると気付く。
結局、最初から両想いだった竜児と実乃梨。結ばれる事はなかったか。
お互いの想いが通じ合わずに擦れ違い。大河も実乃梨も亜美も。。。
揃いも揃って親友を意識しすぎて身を引き合って。良い娘揃いってのも問題ですな。
この状況だと亜美にも勝機がありそう。でも隙を狙うマネは出来そうにないしなぁ。
亜美がキッカケで壊れた関係を修復するのも、また亜美の役目なんですかね?

©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会

[アニメ]とある魔術の禁書目録 #19


いくらなんでも、いきなり脱がすのはどうかと思うぞ一方通行さん。
そんな感じでミサカシスターズ20001号、ラストオーダー@日高里菜の登場ですよ。


見事なまでの、つるぺた幼女さん。
ってミサカはミサカは事実を客観的に述べてみたり。(笑)



一方通行がレベル6になる実験では、御坂妹を20000人殺さねばならなかった。
それなのにラストオーダー、打ち止めのシリアルナンバーは20001。
シスターズが構成するミサカネットーワークを総括する上位の存在らしい。
それ故に培養機で育成されていたが、実験中断と共に外に出されたそうな。
おかげで打ち止めは、魅惑的な姿に。
何かと酷い扱いをした一方通行だけど、無下に追い出したりはせず。
ご飯を要求するとファミレスに連れて行ったりと、意外な一面を見せた。
さらに本当は、実験を嫌がっていた事を見抜かれて愕然となる。
シスターズに実験を拒絶して欲しかったとはねぇ。一方通行の罵りにそんな意味があったとは驚きだ。
これは打ち止めがミサカネットワークを通じて導き出した結論。
それでも一方通行にとって、打ち止めが特別な存在になった瞬間でもあるようだ。
打ち止めの容体が急変しつつもファミレスに放置。でも自然と足は研究施設へと向かった。
そこで芳川桔梗@冬馬由美と再会し、現在起きている状況を知る事となる。
打ち止めの存在に目を付けられ、ウィルスを仕込まれてしまったらしい。
このままではミサカネットワーク全体に感染し、全ての人間に危害を与える事件が起きてしまう。
ここで一方通行に迫られたのは犯人を叩きのめす事と、打ち止めを保護する事の2択。
以前ならば間違いなく前者を選択したはずなのだがねぇ。。。
そんな感じで本人はどう否定しようが、既に打ち止めにメロメロな一方通行。
ロリコンと呼ばれようが、ペド野郎と呼ばれようが良いじゃないか。人間、素直が一番だよ!(笑)

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #114


相変わらずヒカリに懐かず、食欲しか示さないマンムー。
大好物のポフィンを独り占めされ、パチリス達はガッカリする。
それでもマンムーが見逃したポフィンが、1つだけ残っていた。
ところが、そのポフィンをガバイトに踏まれてしまう。
食べ物の恨みは怖い。その激しい怒りから、パチリスは「いかりのまえば」を炸裂させる。
するとガバイトの持ち主であるコーディネーター、ウララ@川澄綾子が姿を現す。
ウララはミクリカップで惜しくも一回戦敗退。優勝者のヒカリを激しく敵視していた。
でも自分の全てを否定され、さすがのヒカリも我慢の限界を迎える。
そんな経緯で、2人はアケビ大会で勝負を決する事となる。
それにしてもウララは。。。何だか凄い顔してるな。ドリルも凄いしさ。(笑)


まずは予選。またしてもムサシが何だかんだで普通に凄いコーディネートを披露。
ロケット団で毎回空に飛ばされるよりは、コンテストに専念した方が良いんじゃないか?
こうしてヒカリとムサシ、そしてウララは予選を順当に勝ち進んだ。
本戦ではムサシとウララが対決。惜しくもムサシは惜敗を喫してしまった。
何かと自己中心的で、お高く止まっているウララ。
ホントはヒカリとの勝負の前にムサシに敗れ、現実を直視して貰いたかった。
ムサシも敗れはしたが、得たモノは大きかったようで。今後も活躍が見逃せませんな。



ついにアケビ大会も決勝戦。ヒカリとウララの勝負となった。
地面タイプのガバイト相手では、電気タイプのパチリスの攻撃は通用しない。
新しく覚えた「いかりのまえば」頼りになるが、当然のように苦戦を強いられる。
ところが、何故かウララのガバイトは地面タイプならではの技が皆無。
そのおかげで、今回はどうにか勝利を掴んだ感じですなぁ。
まぁ、パッと出の自称・ライバルに負けちゃマズイわけですがね。


直接対戦で、ようやくヒカリの実力を理解したウララ。
相変わらずライバルのつもりでいるようだけど。もう少し、素直になろうぜ。
でもガバイトに対する愛情だけはホンモノか。
サトシに妙に突っ掛かるジュン。でもサトシのライバルはシンジ。
ヒカリの方もウララに突っ掛かれたけどライバルは当然、ノゾミ。こんな微妙な関係か。
ウララに再び、登場の機会が与えられるのかは微妙そうですなぁ。。。
今回のコンテストで、僅かながら興味を示すようになったマンムー。
ヒカリにとっては、ゲットしたリボンよりも大きい収穫かもしれないね。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

[アニメ]あたしンち #144



みかんかわいいよみかん。
みかん@折笠富美子は脱ぎかけで彷徨くクセがあるようで。
そんな姉の姿に、ユズヒコ@阪口大助はもうドキドキ。
姉に幻滅するか、はたまた姉萌えになっちゃうか。微妙な所でしょうなぁ。(笑)

©ママレード/メディアファクトリー・テレビ朝日・シンエイ・ADK

[アニメ]銀魂 #144



どうでもいいよね。ホントにさ。。。

©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [ウララ:川澄綾子。ケンジと共にスパロボZで代役をしてましたね。(ウララ=ザブングルのマリア、ケンジ=ゴッドシグマの闘..]

いまま [一方通行の魅力を発揮できる唯一無二の存在・打ち止めがついに登場! でも、妹達と打ち止めは美琴のクローンなのに声帯が違..]

あいら [ベランダ娘とは酷い。(笑) スパロボは。。。(ry 打ち止めはともかく、ビリビリと妹達は声が同じでも良かった気も..]


2009-02-13 肉まん食べたい

[アニメ]今日からマ王! 第3シリーズ #38


颯爽と登場し、美味しい所を全て掻っ攫っていくと思われた眞王。
だが、現在の眞魔国の王はユーリ。黙ってはいなかった。
相手が誰であろうとも。上様モードは傍若無人、無敵ですなぁ。(笑)
自分達が原因だからとジェネウスの消去で解決を図ろうとする眞王と村田。
でもユーリはひたすら前向きだった。
創主の戒めを独りで受け続ける眞王、そんな眞王を独りにさせないと誓う大賢者、ジェネウス。
遙かなる時間を超えた想い。ユーリは改めてジェネウスに指摘する。
だが既に時遅し。ジェネウスは暴走して敬愛する眞王すら解らなくなっていた。


それでもユーリは、あくまで救済での解決に尽力。
無茶を承知で、暴走するジェネウスの心の奥底へと入り込む。
そこで見たのはジェネウスの魂。アラゾンに命を与えられた際の記憶であった。
ユーリが創主を倒し、その傍には双黒の大賢者、村田が存在。
その事実を聞かされたジェネウスは、自らの存在理由に悩み苦しんだ。
でも、ジェネウスの存在や行為は決して無駄ではない。
創主を倒す際には沢山の人々の想いに助けられた。
その中にはジェネウスの想いも確かにあったのだと、ユーリは受け止めた。
こうしてジェネウスの暴走は収まり、ユーリはその魂を手にする。
その直後、眞魔国に眩い光が降り注ぐ。それは傷付いた者を癒す光だった。


その光はアニシナに酷使されて魔力も限界寸前だったギュンターをも救った。
危ない危ない。コレがなければギュンターも過労死は必至だったよね。(笑)
そして光は瀕死のアラゾンを前に絶望していたサラにも力を与えた。
自分には何も出来ないと諦めていたサラだが、再び聖剣の力を用いる。
こうして眩いばかりの光りが溢れ出し、傷付いたアラゾンを癒していった。


眞王との思い出を振り返り、ジェネウスの肉体は消滅。魂に還った。
こうして果てしなく長かった辛く、悲しい孤独な時間は終わりを迎えた。


ジェネウスの魂は、元々ひとつであった村田が預かる事に。
これで全て解決と思われたのだが、ユーリは力を使い果たしたのか倒れてしまう。
最後の最後に来て何やら胡散臭い眞王は、ユーリを見守りつつ姿を消した。
そんな眞王を眼鏡を光らせながら見守る村田。何を企み、何を知ってるんだ?
次回、最終回。ユーリは眠り続けているようだが。。。どうなるのやら。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]明日のよいち! #03




今回もとりあえず、BS-iと地上波とで重ねてみた。
スクロールを多めに使ってフォローされてたりと、作り手によって画角対策は異なりますなぁ。
でも魅惑的なシーンは、やはりワイド画面をフル活用して頂きたい。(笑)
燕つばさ@牧野由依と、鷹司アンジェラ@生天目仁美が初登場。
頑張り屋さんだけど絵に描いたようなどぢっ娘・つばさ。
鷲津に一目惚れは予想外だったけど。。。幸せを掴める日は来るのか?

©みなもと悠(秋田書店)/斑鳩道場後援会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #129


ボクシンググローブでお金をおろす。さすがに暗証番号入力は無理だった。
その後は回転寿司に挑戦。どうにかエビをゲットして丸飲みに成功した。
クビになったはずなのに、まだまだ使われ続けるグラビアアイドルさん。
ついに「麻衣ちゃんの代わりオーディション」が開催された。
でも審査はイマイチだったようで。。。どうなるんだ?


提供画面ではシャワーシーンに励んだり。もう永久専属でいいだろ。(笑)
黒ひげのアイパッチとヒゲをとる。こうなると何と呼べばいいんだろか?
午前中はあるのに午後中がないのは何故かを調査。
午前は朝起きてからの時間が短いが、午後には夕や夜という言い方があるので今日中を代用するのが解り易いらしい。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りノック式黒ひげ(なしver)。
カレーパンが入っているビニールで口を拭く銀河万丈。それはベトベトになりそうな気が。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]SOUL EATER レイトショー #44



妖精さんかわいいよ妖精さん。何だかんだで毎週出番があるのは嬉しい限り。
今回は紙芝居でエクスカリバーの活躍を振り返って。。。ねえよ、そんなの。


かもさん、普通に上手いよ。

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

[アニメ]スーパーヅガン #01



高校時代の不良グループ・アケチ@難波圭一、オダ@山寺宏一、ヤス@龍田直樹。
この3人に運やらツキやらを全て奪われてしまった豊臣@山口勝平のお話。
そして、ヒロインの明菜@大坪純子が普通に可愛いわけですよ。
何と言っても、このアニメの特筆すべき所はED。三波春夫大先生は驚きでしたわ。
この頃は深夜アニメなんて皆無だったよなぁ。懐かしい。。。

©片山まさゆき/竹書房・キティフィルム・フジテレビ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [妄想癖な2人。お似合いだと思うんですけどねぇ。。。]

人間0.5 [ツカンポの花。アニメの再放送はすこしだけ観た記憶がありますよ。 明菜が豊臣を好きってのも不思議。好きになる所があって..]

あいら [後者でしょうなぁ、間違いなく。]


2009-02-14 アイスが美味い

[アニメ]ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ #06


今回のお風呂担当はマイト・ザ・フール@斎藤千和。
一応、前シリーズ最終回で登場済だったりするわけで。


嘗てドルアーガに仕えていた騎士の魂から作られた、4体の人工戦士。
パズズが死んだおかげで制御不能、ひたすら惨殺しまくる厄介な存在になったようだ。
マイトとスペキュラ・エクス・マキナ@原紗友里はジル達を襲った。
明らかに何かを知っているヘナロ。人工戦士を味方に引き入れたり出来るんだろか?
そしてソード・オブ・ブラッド@千葉一伸、ティアー・オブ・アイス@弓場沙織はカーヤ達を襲う。


そんな感じで、今シリーズでの登場は初めてな感じのカーヤとニーバ。
カーヤは普通に可愛かったはずなのに。。。何だか老けちゃいましたなぁ。
幻の塔に連れて来られた理由を知っているニーバとの仲は当然ながら宜しくない。
さすがに、しっぽりぬっとりってわけには行かないようですな。。。

©NBGI/イズミプロジェクト

[アニメ]しゅごキャラ!!どきっ #70


バレンタインデーを前にして、学校は男女問わずチョコの話題で持ち切り。
ガーディアン主催でイベントも開催されるらしい。
女の子にとっては特別な日。興味が無いフリをしていても、あむも意識しまくりだ。
唯世にチョコを贈りたいけど恥ずかしい。
それならばと、ランは本命チョコが恥ずかしいなら皆さんに配れば良いと提案する。
そんな状況で帰宅すると、ママンから手作りチョコレート教室参加を求められる。
しゅごキャラ達のナイスアシストで参加が決まり、何だかんだで張り切るあむ。
そのチョコレート教室で、木暮由紀奈@清水愛と出逢う。
由紀奈は明日のチョコスイーツコンテスト出場のため、研究に余念がない。
あむも慣れないながらも、どうにかぐちゅ玉トリュフを完成させた。


由紀奈は明日のコンテストで優勝出来たら、そのチョコを贈りたい相手がいるらしい。
1年から同じクラスの石井大輔@菅沼久義。去年贈ろうとしたらチョコが嫌いだと受取拒否。
義理を強調しながら、明らかに本命チョコだったのにねぇ。。。
由紀奈の夢は誰でも笑顔になるお菓子を作る事。
だから、チョコ嫌いの大輔も笑顔にさせるチョコを作ろうと熱く燃え上がっているようだ。


あむは失敗作の、ぐちゅ玉をパパンに贈って毒味。どうやら見た目は悪いけど美味しいらしい。
それならば皆さんのために作ったトリュフも美味しいはず。
ところが、そのトリュフまでもパパンが食べてしまうハプニング発生。
どうにか残ったのは唯世の分の3個だけ。義理に本命を紛れ込ませる作戦は実行不可能となる。
今回の事件でパパンは思いっきり株下げたよなぁ。来年のチョコはきっとないね。(笑)
そんな感じで迎えた、バレンタインデー当日。
あむはドキドキしながら唯世に渡そうとするのだが、教室には長蛇の列が。
順番待ちにも相当の時間が掛かると、この場で渡す事を断念しちゃう。
その頃、歌唄は出番が少ない事に悩んでいた。。。わけじゃなかった。
未だイクトの行方は知れず、連絡も取れない。
この日のためにチョコを用意していたが、渡す手段がなく落ち込むばかり。
歌唄の芸能界での仕事は順調のようだけど、なかなか幸せを掴めませんな。


ガーディアン主催のイベントは大盛況で進行。告白大会ではカップル増えまくりですか。
チョコスイーツコンテスト決勝戦。ところが参加するはずの由紀奈の姿が見当たらない。
さらに謎たまの気配が。あむは気配を感じる先へと急ぎ走る。
そこにはチョコレート・ドリームに変身し、チョコを配って皆さんを無理矢理幸せにする由紀奈の姿があった。
大輔に、優勝しても食べてやらないと言い放たれてしまった由紀奈。
一所懸命作っても食べて貰えない虚しさを利用され、ルルに魔法のジュエリーを贈られてしまった。
由紀奈の攻撃を前に吹き飛ばされるランとミキ。そしてポケットに仕舞っていた唯世へのチョコも。。。


アミュレットクローバーにキャラなりして、ガナッシュチョコでの攻撃を逆に利用。
見事なトリュフを作って、皆さんにホントの笑顔を取り戻す事に成功した。
続けて毎回恒例の問い詰め。ホントにチョコを渡したいのは1人だけだろうと説く。
それは、あむ自身が自分に言い聞かせている感じでもあった。
こうして事態収拾。コンテストでは由紀奈は見事に優勝の栄冠を勝ち取った。


それでもチョコを贈るのを戸惑っていると、そこに恥ずかしそうに大輔が姿を見せる。
実はチョコが嫌いだなんて嘘。ずっと2人は両想いだったようで。。。
こうして幸せなカップルがまた1組。次はあむの番だとスゥに後押しされる。
そこに偶然にも唯世が姿を見せ、またとない絶好のチャンス到来となる。
ところがチョコは何処にもない。あむはガッカリするのだが、それ以上にガッカリなのは唯世だった。
全校生徒の前で大告白、玉砕という苦い経験を持つあむ。
その際に唯世は告白を断ったはずなのに。今や、完全にあむの虜ですか。。。
何だか妙に良い雰囲気を漂わせる2人だけど、恋愛の神様はイクトに微笑みかけたようで。
空腹なヨルが神様に食べ物を乞うと、その頭上にチョコが落下して来た。
これこそが先程、飛ばされてしまったあむ手作りのチョコだった。
そのチョコを運び、結果的にイクトが食べる事となった。
相変わらず調子が悪く、疲れた身体に甘いチョコレートが染み渡る。
空腹故の美味しさか、あむの愛情が籠もっているが故の美味しさか。
とにもかくにも今年、あむのチョコをゲットしたのはイクトだった。
ただ、その事実は神様とテレビの前のお友達しか知らないわけですがね。
去年はどうだったかと思ったら、バレンタイン絡みのイベントはなしだったよ。。。
果たして唯世があむのチョコを食べられる日は来るのだろうか?(笑)

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #250



武者ケロ。暴走するナナマタノオロチから、戦国ラン星の皆さんを助けるケロロ小隊。
この光景を目の当たりにした小雪は、ようやくヴァイパーとは違うのだと理解した。
その後は最後の水晶探し。武者ヴァイパー砦の天守閣、シャチホコの目がそれであった。
小雪の額に着いてるのが最後の水晶とばかり思ってたんですけどねぇ。
ようやく5つ揃った水晶は、それぞれの鍵となる皆さんに矢文という形で届く。
そして鍵となる5人が揃った所で、伝説の古代兵器が覚醒する。



コクピットに輝く最終奥義のボタンを押すと、巨大な剣が登場。
それは時空を切り裂く剣。ナナマタノオロチを裂け目に突っ込めば事態収拾。
でも同時に、武者ケロの皆さんも現在とは異なる時空へと飛ばされてしまう。
それでも戦国ラン星の平和を守るため、我が身を犠牲にしてトドメを刺す。
だが、ここで皆さんの祈りによる奇跡で武者ケロだけは飛ばされずに済んだ。
結局の所、ナナマタノオロチと伝説の古代兵器は過去に飛ばされただけ。
ホントにコレでミッションコンプリートと言えるのかは、甚だ疑問だ。
桃姫と冬吉が運命的な出逢いを果たして一目惚れ、平吉は捨てられた。
最後にこんな展開を期待してたのだが、何事も無く終わってしまったよ。(笑)
とにもかくにも武者ケロはめでたく終了。第二弾は。。。勘弁して頂きたい。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]家庭教師ヒットマンREBORN! #120


本編。今回のゲストは雲雀依存症のリーゼント野郎・草壁哲矢@高木俊。
リーゼントのセットには3時間を要し、並盛中時代は朝4時に起きていたそうな。
今回はバレンタインデー関連を期待してたけど、大ハズレ。チョコの話題なんかゼロ。
挙げ句の果てにはハルまでもがリーゼントで夜露死苦。なんてこったい。。。

©天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

[アニメ]マリア様がみてる 4thシーズン #07


ついに祐巳はロザリオを。でも「施し」と理解して瞳子は拒絶した。
微妙に擦れ違う想いに切なくなり、祐巳は涙を流す。
そんな祐巳を優しく受け止める祥子。ホント、良い姉妹だよね。
問題はイマイチ良く解らない瞳子の態度。
悩みを抱えているのは間違いないのだが、それを祐巳に相談する事が出来ない。
祐巳は祥子が受け止めてくれたけど、瞳子は。。。どうなるのやら。

©今野緒雪/集英社・山百合会3

[アニメ]地獄少女 三鼎 #19


学校の花壇を、教師や用務員として囲む劇団・地獄通信の皆さん。
ゆずきと普通に接してるのだけど、どうやら任務には影響ないようで。
花壇で間引かれた花を持ち帰ったゆずき。
帰宅の際、街で葬式の案内に書かれた「百鬼」という変わった名字が気になった。
すると喪服姿の女性に声を掛けられ「なきり」と読むのだと教えられた。
その女性は、百鬼家当主の娘・百鬼花緒里@大浦冬華であった。
華道「百鬼流」の家元で、幼い頃から父親の後を継ぐよう言われ続けて来た。
反抗して家を飛び出し、フラワーアレンジメントの世界で名を馳せるように。
自分の人生は自分で決める。そんな花緒里にゆずきは憧れの感情を抱く。
それでも花緒里は自分が求めるモノとは違い、物足りなさを覚えていた。
そんな際に父親の訃報が入り、実家に戻って来たそうな。
すると葬儀から抜け出した花緒里を心配して、島月雄@前野智昭が迎えに来た。
月雄を前にすると頬を紅く染めたり、花緒里は明らかに意識しちゃってる。
それなのに月雄の方は不自然なまでに、距離を置いて接してますよ。
月雄は幼い頃に親に捨てられ、百鬼家で住み込みで世話になっているらしい。


使用人頭の門倉@藤本譲にお茶を勧められ、葬儀最中の百鬼家に上がるゆずき。
その際、葬儀受付で何故か教師と用務員である劇団・地獄通信の皆さんを目撃。
門倉に事情を尋ねると、百鬼家の使用人であると言われてしまう。
この状況に一番驚いたのが、劇団・地獄通信の皆さん。
情報収集や、準備の際に活動しても一般人には異なる人物に見えるようで。
ところが、ゆずきは完全に皆さんを同一人物と認識。動揺を隠せない。
そんな話をしつつ、おでんの鍋を囲む皆さん。緊迫感があるのやらないのやら。
相変わらずウインナー好きなきくり。あいも負けずにウインナーはキープですか。
ここで再び、ウインナー争奪戦が繰り広げられると思っていたのになぁ。
ちょっと物足りないと思ってたら、百鬼家の方で定番の遺産相続、後継者争いが。
父親の隠し子を自称する黒塚雪奈@鍋井まき子が、証拠を揃えて乗り込んで来た。
雪奈の要求は金ではなく、百鬼流家元の座であった。


元々、家元の座に興味がなかった花緒里。
ここしばらくの多忙、そしてスランプで完全に気落ちしている。
そんな弱気な花緒里の傍で、いつも優しく支えてくれる月雄。
花緒里は自然と惹かれ、一線を超えようとするのだが。。。月雄に拒絶される。
劇団・地獄通信の皆さんが教師や用務員である証拠画像を確保したゆずき。
再び百鬼家を訪ねようとするのだが、その途中であいに画像を消されてしまった。


その頃、百鬼家ではとんでもない事件が発生していた。
痺れを切らした雪奈が弁護士の中砂@千々和竜策に、毒を盛るよう指示。
そんな2人の会話を聞いてしまった月雄は愕然。激しい怒りに震える。
2人の会話を門倉に報告し、月雄は花緒里を守るべく覚悟完了。
毒を盛ったアイスコーヒーを運んできた中砂からコップを強奪。一気に飲み干してしまう。
これで終わりにしろと凄まれ、恐れ戦いた中砂は逃走。
サッパリ状況が解らない花緒里だが、直後に月雄が倒れて事態を把握した。


月雄の余命は3日。こちらも覚悟完了した花緒里は地獄通信にアクセス、藁人形を受け取る。
その後、門倉から衝撃の事実が伝えられる事となった。
父親は自分の子に雪月花の3文字を与えた。雪奈、月雄、花緒里。。。
花緒里に惹かれていた月雄だが、自分が実の兄であると知ってしまった。
どこかのインモラル兄妹とは異なり、我が身に代えて花緒里を守ろうと決意。
この世で結ばれないのであれば、華の器となる事で傍に居ようと考えた。
何だかサッパリだけど、それもそのはず。実は百鬼家には2つの流派が存在していた。
表の顔の「なきり流」、そして髑髏を器とする「ひゃっき流」。。。
月雄は死しても自分の髑髏を器として、花緒里の傍に居ようと決心したそうな。
そんな事実と、並べられた髑髏を前に愕然となる花緒里。
だが畏怖の感情よりも、心の奥底で満たされる充足感を覚えたようで。
花緒里が常日頃から追い求めていたのは「ひゃっき流」。血は争えないと言う事ですか。
こうして後継者としての覚悟を決め、藁人形の糸を解いて全てを清算する。


今回はコントあり。何だかきくりがノリノリで可愛いのう。
今シリーズでは珍しく、完全な悪者を地獄流し。こうじゃないとね。
劇団・地獄通信の皆さんにより演出された雪奈。
それと同時に花緒里も「ひゃっき流」家元としての作品を完成させる。


自分の人生は自分で決めると言っていた花緒里が、百鬼流の後継者に。
これが私の運命だからと呟き、変わってしまった花緒里にゆずきは驚きを隠せない。
やはり運命からは、逃れられないモノなのか。
そんなマイナス思考のゆずきの前に、あいが再び姿を現して衝撃の告白を遂げる。
御影ゆずき。あなたはいずれ、地獄少女となる。
それが自分の運命。ゆずきはただ立ち尽くすしかなかった。
やっと、お話が動き始めた感じですなぁ。
ホントに運命は揺るぎないモノなのか。全ての鍵を握るのは。。。つぐみですかね?


USBメモリ。何だか微妙に欲しいぞ。(笑)

©地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会

[アニメ]メジャー 第5シリーズ #06


啀み合う吾郎と寿也。でも薬師寺の仲裁でどうにか頭が冷えたようで。
決め球のフォークばかりを意識しすぎ、持ち味であるストレートを忘れていた寿也。
実は吾郎の欠点は、抜群の制球力によって無駄玉が皆無。配球が単調である事だった。
煽てれば煽てる程に力を増す吾郎の特性を思い出し、リードする寿也。
だがインハイのブラッシュボールを要求すると、吾郎の様子が一変する。
未だおとさんの件を引き摺り続ける吾郎。でもギブソンの投球が故意ではなかったのは理解済。
だからこそ、一歩間違えば惨事に繋がるブラッシュボールを自ら投げる事は出来なかった。
だが、それは配球が単調になる事を意味するわけで。
すると吾郎は珍しく自分の力不足を認め、日本代表に力を見せ付ける行為を諦める。
改めて挑戦者としての立場になった吾郎は無欲。そのストレートは威力を確実に増した。
結局、練習試合で吾郎が撃たれたのは京四郎だけ。
自らのバットを3本も折られたメジャーリーガー・板尾は吾郎の実力に驚きを隠せない。




すっかり風邪引きさんモードの清水。パジャマは良い、ホントに良い。
両親は温泉旅行で不在、大河の帰りも遅いようで諦めて部屋に戻ろうとする。
そんな所で来客アリ、階段から落ちたり大変な事となる。
すると来客は沖縄に行っていたはずの吾郎。力不足を実感して撤収したそうな。
メジャーのキャンプに備え、そろそろ帰ろうとしていたので清水と遊ぼうと訪問。
でも残念ながら風邪引きさん。清水は運が悪いですなぁ。
それでも結果的には、2人きりでドキドキの時間を過ごせたわけで。
そう考えると一概に運が悪いとは言えないよねぇ。
でも吾郎が傍に居ると熱は上がる一方。ここは2人で良い汗をかかないとね!
何やら吾郎と一緒にアメリカ行きを言い出した清水。婚前旅行ですか?(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]獣の奏者 エリン #06


エリンかわいいよエリン。
やはり、髪を結わかないエリンの可愛さは異常。



今回は魅惑のお風呂まで。湯気にまで色が付いてるのは。。。
でも、お話の方は鬱になりそうな嫌すぎる展開。
エリンとの最後の夜を覚悟したママン。だが、その夜すらも無惨に。
最後の晩餐とも知らず、笑顔で食事するスペシャルなEDが辛すぎだわ。

©上橋菜穂子・講談社/NHK・NEP

本日のツッコミ(全25件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [冬吉とお夏の娘がお秋(?)だったら良かったのに。(笑)]

オールスターズDX [「もしプリキュア5が任務に就いていたら」 (その名も、武者プリキュア5(仮称)) 名前・石の色・古代兵器の形状・ロ..]

黄猿 [お~ エリン知らない? 一度光のはやさの突っ込みくらうかい~?]


2009-02-15 喉痛い。。。

[アニメ]鉄腕バーディー DECODE:02 #06


バーディーかわいいよバーディー。


ヤバイ。幼女さん時代のバーディーが、可愛すぎて堪りませんわ。
ヴァイオリン@能登麻美子と一緒に暮らし、ナタルとも出逢った。
学校で友達も出来、バーディーが一番幸せだった時代なんだよねぇ。

©ゆうきまさみ・小学館/PROJECT BIRDY

[アニメ]アキカン! ~予定通り特番キター!~





今回の作画は一味も二味も違うね!(笑)
中の人も、OPとEDの人も。。。全員纏めて登場して欲しかった。
とりあえず中の人は、変態と変態好きが勢揃い。現場は凄そうですな。

©藍上陸・鈴平ひろ/集英社・A機関

[アニメ]バトルスピリッツ 少年突破バシン #23


明日はデビュー戦。当然、バシン達とは異なってハイランカーパスは届かない。
それでも予選のガンスリンガー、本番が一番の練習だと笑顔になる。
Jにハイランカーパスを届け、さらには何か用件があるらしいスマイル。胡散臭いぜ。
そしてハイランカーパス配達中のナンバー8と遭遇したバシン。
ニューXレアカード狙いでバトスピを挑み、大会直前にゲットしちゃったよ。
一刻も早く、Jとバトスピをしたいと考えるバシン。
でもJは部屋に籠もりっきり。キョーカも心配で堪らない。


実はJのパパン・キアノ@掛川裕彦が秘密裏に来日、サウスピ団と接触していた。
金儲けを画策しているようだが、明らかに利用される危険が。Jは思い悩む。
中学の新しい制服を着込んだキョーカ。その可愛さにストライカーはメロメロだ。
ここで、新たな事実が明らかになったわけですが。。。
実は年下と思われていたキョーカは皆さんと同じ小学6年生、新中1。
と言う事は、Jとは双子の兄妹になるんですかね?


キョーカかわいいよキョーカ。
いつもの青い服も良いけど、似合ってるよ。
大人っぽい雰囲気。服だけで印象が変わりますな。
ホントは一番に、Jに見せたかったんでしょうけどね。


持ち前の正面突破で偶然か必然か、Jと遭遇出来たバシン。
バトスピを挑むが、自慢のニューXレアカードをドローする前に敗北した。
何かを隠し、1人だけで行動をするJを問い詰めるが今は言えないと言われてしまう。
それでもバシンは仲間を信じ、大会での再戦を約して握手をする。
その後、どうにかメガネコに逢えたバシンだけど相変わらず避けられ気味。
怒ってはいないようだが、謎すぎるメガネコの反応に頭を悩ませる。
明日がバトスピデビューのメガネコ。まだバシンにはバレるワケにはいかないようだ。
そのメガネコは次回予告で酷い事に。スイレンの仮面を真似なくても良いじゃないか。。。
一方、待ち合わせに相当遅れて到着したスマイルはJをサウスピ団に勧誘。
共にタッグを組んで、ウチュウチョウテン王を倒そうと持ち掛ける。
確かにサウスピ団を倒すには内部からの方が楽かもしれない。Jはどんな答えを出しますかね?

©サンライズ・メ~テレ

[アニメ]フレッシュプリキュア! #03


伝説のプリキュアとして活躍、華麗に芸能界デビューを妄想する美希とラブ。
デフォルメキャラが可愛すぎ。ずっとコレでやってくれよう。。。
でも、お約束通り正体は秘密らしく野望は早くも潰えた。残念でした。


初登場の祈里のママン・山吹尚子@根谷美智子。これまた若くて可愛い。
3話で早くも伝説のプリキュアが3人も。動揺を隠せないイース。
プリキュア。。。何人いるというのだ。
ホントにねぇ。1人見掛けると30人はいると言われてるしなぁ。覚悟しないとね。
なんならママン達も超伝説のプリキュアとして変身して頂いても。(笑)

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]ネットゴーストPIPOPA #45


エリエリかわいいよエリエリ。
忘れ掛けた頃にアバンで登場ですか。


バレンタインデー。ひかるとサヤカを巡り、カズシゲが勇太に嫉妬する。
そんな在り来たりのお話と思いきや、まさかのエリエリメインですよ!
ネットアイドルのバレンタインイベント開催を前に、準備に余念無いエリエリ。
うわ。ホントに可愛すぎだぞ、それは。。。


ひかるにチョコを贈る相手を訪ねられ、相沢を意識。真っ赤になっちゃう。
バイトを辞めた相沢と連絡を取る手段もなく、とりあえずはイベントの準備。
そう思っていたのだが、恋愛の神様はエリエリに微笑みかけましたよ。
税込み10円の義理チョコを前渡しされ、こちらもエリエリを思い出す相沢。
デートに誘いたいけど連絡手段なし。でも2人は偶然にも出逢っちゃうわけで。
趣味嗜好もピッタリ。パソコンを前に販売員にダメ出しして苦しめたり楽しそうだ。(笑)


端から見るとお似合いのカップル。エリエリも幸せな時間を満喫する。
でも相沢は恋人ではないし、自分をどう想っているのかも解らない。
立ち寄ったカフェは相沢お気に入り、誰にも教えない秘密の店。
それでもエリエリを誘ったのは特別な存在だから。もうドキドキなわけですよ。


夕暮れの展望台。良い雰囲気だけど。。。未だ自分に自信を持てないエリエリ。
でも相沢としては今日1日、共に過ごした時間はデートのつもりだった。
そう聞いてエリエリは真っ赤に。覚悟を決めて本命チョコを差し出しますよ。
周囲の目を全く気にせず、2人だけの世界に。


見つめ合い、そして唇と唇が近付くのだが。。。ここで相沢のケータイが鳴る。
無情な呼び出し。キスは出来なかったけど、エリエリは幸せな時間を過ごせた。
相沢が呼び出されたのは、ネットモンスター騒動でサーバの回線に障害が発生したため。
今回ばかりは空気読んでくれよ。。。ディバインさん。
またしても欠片は奪われ、勇太としては分が悪いですなぁ。


相沢とのデートで、すっかりバレンタインイベントを忘れていた。
気持ちを入れ替えてイベント参加。ネットアイドル・エリエリとして皆さんに幸せを分け与えた。
今は皆さんのアイドルだけど、いつか相沢だけのアイドルになれるとイイネ!
しかしシリーズ中、1回しかないバレンタイン話をエリエリに振るとわ。
メインもサブも分け隔てなく。制作スタッフのキャラへの愛がひしひしと伺えますよ。


今回気になったのが、酸っぱい蜜柑を美味しいと食べるママン。
これって。。。あの夜に出来ちゃったんですか。
最終回では勇太に弟か妹誕生?
プーの記憶を引き継いで生まれて来るとかなら良いなぁ。
そして雪谷亭を切り盛りする親友2人。
何かと出番はあるけど、活躍の機会は皆無だった花梨。
でも次回は花梨のターンみたいですよ。期待期待。

©ネットゴーストPIPOPA製作委員会・テレビ東京

[アニメ]イナズマイレブン #20


すっかり雷門イレブンに打ち解けた一之瀬。
サッカーで解り合える皆さんを、秋は羨ましく思う。
秋もホントはマネージャーではなく、ピッチに立ちたいんでしょうけどねぇ。
その機会は訪れないのかな?
世宇子が決勝まで勝ち進み、こちらも準決勝を勝ち抜けば対戦する事に。
でも、まずは準決勝の木戸川清修との試合。
嘗てのチームメイトと戦わねばならない修也としては、平静を装ってはいるが複雑か。


何かと考え込む事が多くなった修也。守は鬼道と共に駄菓子屋へと誘う。
久々に登場のまこたん。相変わらず可愛い幼女さんだよなぁ。。。
もう少し、お話に絡んでくれても良いと思うのだが。今後に期待?
そんな駄菓子屋に謎の3人組が乱入。他に客がいないのに割り込みなんて大人気ないぞ?


この3人は木戸川清修サッカー部のスリートップ・武方三兄弟。
詳しい事情を知らず、修也が決勝戦を前に逃げたと決め付けて恨んでいた。
卑怯者呼ばわりして挑発するが、修也は心の奥底に罪の意識があって受け流す。
それでも、仲間を卑怯者呼ばわりされるのを守は我慢出来ない。
勝負を挑むが、武方三兄弟のの前に完敗してしまう。
ケンカと勘違いして駆け付けた皆さん。守絡みになると夏未は凄く楽しそう。
少なからず守も夏未の存在を意識しているようで。まだまだ目はあるかな?


木戸川清修のMF・西垣守@陶山章央。
この男こそ、アメリカでトライペガサスを成功させた1人だった。
思い掛けぬ再会を喜び、土門も一之瀬も準決勝での対戦を心待ちにする。
武方三兄弟のシュート対策をするべく、イナビカリ修練場でムチャクチャな特訓に励んだ守。
こうして、ついに準決勝がキックオフ。
だが、武方三兄弟のシュートは先の勝負の際とは比べ物にならない威力であった。
試合開始早々に先制ゴールを許してしまった雷門イレブン。
シュートを防げないとなると、徹底的に攻めない事には、どうしようもありませんな。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #95


バレンタイン。ねこ娘は友達の頼子@伊藤かな恵と一緒に盛り上がる。
一方、恋する女の子の想いを利用して百年鍋を作るザンビア。
全ては愛しのベアード様のため。ザンビア自身も恋する女の子なんだよね。
そんなザンビアをサポートするのが、パンサー@子安武人だった。
今日は2月13日。バレンタインデーを前に、ねこ娘はチョコ作りに四苦八苦。
すると雪女の葵が見事な手作りチョコ持参で、妖怪横丁に現れた。


鬼太郎に対して妙に積極的な葵。こんな可愛い娘に迫られちゃ、女好きの鬼太郎は撃墜必至。
ねこ娘は恋のライバル出現に大慌て。普段からコレくらい積極的ならねぇ。
でも葵は鬼太郎よりも、ねこ娘をからかいたくて妖怪横丁に来たようだ。


百年鍋の材料となる、女の子の甘い想いを回収し続けるザンビアとパンサー。
頼子の異変を察知して駆け付けたねこ娘も、そのまま甘いキャンディに変えられてしまう。
百年鍋が完成し、ザンビアはベアード様に届けようとする。
ところがパンサーが裏切り。最初から百年鍋を作らせ、自分が力を得ようとしていたのだった。
こうしてザンビアもキャンディに。ねこ娘と言い争って妙に可愛いぞ。
百年鍋で復活、ロリコンと化したベアード様を想像。コレは気持ち悪い。
本来ならばロリコンを警告する立場なのに。嘆かわしいぜ(大嘘


百年鍋を丸飲みしたパンサーは力を得て本来の姿に。
ところが。。。恋する女の子を敵に回すのはマズかった。
胃袋の中で女の子達が決起。内側からの攻撃にパンサーは為す術がなかった。
結局、鬼太郎にトドメを刺されてパンサーは爆死。女の子達は無事生還した。


力を合わせての大勝利。女の子ってば強いよね。
それだけに敵に回すのは危険なわけで。(笑)


今回の件で、ねこ娘とザンビアにも何やら友情が芽生えたようで。
握手をしようとするのだが。。。ここでハッと気付く。
今日は既に2月15日。バレンタインデーは過ぎ去っていて、女の子達は愕然だ。
結局、ザンビアとねこ娘は再び啀み合ってお別れとなった。
今回は葵がメインかと思いきや、ザンビアが大活躍。予想外だった。
これで作画がねぇ。。。悔やんでも悔やみきれませんわ。ホントに。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ きららっ★ #46


宇都宮餃子とマリーランドが消滅の危機を回避しても。。。
アナログ放送は消えますか、そうですか。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]絶対可憐チルドレン #45


特務エスパーを妄想するちさと。可愛いなぁ。。。
せっかくのバレンタインでも、東野とのラブラブ描写はなし。可哀想に。

©椎名高志/小学館・超能力支援研究局・テレビ東京

[アニメ]ライブオン CARDLIVER翔 #19


チームライブチェンジとの次鋒戦。徹は原因不明の腹痛に襲われていた。
向川はコスプレ中の「再起ドール」を実際にフィールドに召喚。精神的に動揺させる。
再起ドール。。。こんなモンスターも野生で存在するのか、この世界は。


徹の腹痛は酷くなるばかりで、執事は薬箱を手にフィールドへ向かおうとする。
でもライブオン中にプレーヤー以外が中に入れば反則負けだと、アイに制止される。
どうにか危機を乗り越えた徹だが、その後も形勢は不利で激しく動揺。
するとアイは自慢の足技で、徹に物理攻撃を喰らわせる。
フィールドからは遠いのに。どうやらアイの物理攻撃は時空を超越するようだ。(笑)
その後も徹を襲う悪寒。実は向川の呪いでも何でもなかったようで。
隣のフィールドでライブオンバトル中のスズメ。
徹は以前のトラウマにより、プレッシャーを受け続けていただけだった。


スズメかわいいよスズメ。
新木塾との戦いで見事に勝利を収めたようだ。


結局、呪いではなかったが何度も甦る再起ドールに襲われて打つ手無し。
徹は自ら「チーム無敵」の名に傷を付けてしまう結果となった。
スズメからのプレッシャーもあったけど、腹痛の原因は紅茶の飲み過ぎ。
暴飲暴食には気を付けましょう。そんな感じですか。。。


続いては大将戦。チームライブチェンジは山賀裂@岸尾だいすけがフィールドに。
またしても自称・ライブチェンジ、ワラビーリンスのコスプレで楽しそう。
翔は自分もタテガミウルフのコスプレをしたいと考えつつ、ライブオンバトル開始。
序盤は優位に攻撃を進めるのだが、地獣王ブリッスル@川田紳司が召喚されると形勢逆転。
チームライブチェンジはのデッキには、良いカードを組み込んでますなぁ。
ホント、ここいらのカードはどうやって入手したのやら。
完全に追い詰められた翔だけど、最後の最後まで決して諦めない。
そんな翔は、運までをも味方に引き込んで奇跡の大逆転勝利を掴む。
山賀のデッキには多数のワザカード「アースブレイカー」が入っていた。
アースブレイカーは、相手のデッキから3枚を強制的にバーストする強力なカード。
だが逆に相手にバーストされた際には、自分のデッキから2枚強制バーストされる諸刃の剣。
サルサルサが地獣王ブリッスルに脅えながら、バーストさせた1枚。
そこから、わんこそば状態でアースブレイカーをバースト。ライブオーバーとなった。
ミルの言う通り、ホントにコレは運だよなぁ。。。
他のカードゲームよりも、ライブオンってのは明らかに運に大きく左右される。
その分、デッキが弱い初心者でも上級者に勝てそう。良いか悪いかは微妙ですけどね。


翔の勝利に、お調子者の徹も復活。こうしてチーム無敵は準決勝進出。
対戦相手は当然ながら、チーム大空と思われていたのだが。。。
どうやらスズメ以外は完全に敗北。まさかの新木塾が準決勝での対戦相手となった。
敗退に思わず泣いちゃうスズメ。コレでスズメの出番終了なんてこっちが泣きたいわ。

©ポプラ社/カードライバー翔製作委員会・テレビ東京

[アニメ]機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #19


ネーナ。。。ついに本領発揮。にーにーずの復讐を果たしましたか。
まさか留美が、ここまであっけない最期を迎えるとはねぇ。
そしてルイスから全てを奪ったネーナの機体・スローネドライも健在だった。
悲しく不幸な復讐の連鎖を、真っ向から否定した沙慈。
でも戦場でネーナと相見えたら、ルイスは真の復讐鬼に変貌しそうですな。

©創通・サンライズ・毎日放送

本日のツッコミ(全28件) [ツッコミを入れる]

Before...

T.Tokita [あいら (2009-02-16 21:57) >どうしてZなのか。無印は好きなんですけどねぇ。 Zのスーパーヒーロ..]

ゴージャス仮面 [鮎川もフレッシュに登場しましたか。こうなると以降もGXの声優が多く出るかもしれませんね。]

あいら [プリキュアが杖を持ち始めたりしたら、もうダメです。(笑) 結局、バトルなのか。。。 東映アニメなのに、遊戯王無印..]


2009-02-16 だるだる

[アニメ]みなみけ おかえり #07


もうすぐ運動会。二人三脚で千秋とマコトはペアを組む事になったようだ。
でも運動音痴の千秋は極めて消極的。練習も途中で投げ出してしまう。
もう少し真面目に練習すれば。いつも通りマコちゃんとなって夏奈に相談する。
そんな所に遅れて帰宅した千秋。早速、夏奈は運動会の話題を振る。
すると千秋からは意外な言葉が返ってきたのだった。
練習を投げ出したのは相手に迷惑が掛かってしまうから。その言葉を受け、マコちゃんは励ます。
でも素のマコトが出てしまい、さすがの千秋も何かに気付いたようで。
完全にバレたと焦るのだが。。。
千秋はマコちゃんとマコトの体格が同じくらいだと思い付いただけだった。
珍しく積極的になった千秋は、マコちゃんに練習相手をお願い。快諾された。
でも二人三脚は必然的に身体が密着。正体がバレる危険度はかなり高い。
それでも千秋のやる気を前に、マコちゃんは決死の覚悟で練習相手を務める。


身体の密着に戸惑うマコちゃんに、千秋は肩をしっかり組むよう強要。
ひたすら練習を続ける2人、そしておやつを食いまくる夏奈。太るぞ?(笑)
練習の甲斐あって、どうにかコツを掴んだ千秋はマコちゃんに感謝する。
お礼を告げられたマコちゃんもやる気十分。千秋にしてみれば意味不明なわけですが。
こうして翌日、学校での練習でも気合いが入るマコト。
昨日の練習通り身体を密着させるのだが、今はマコちゃんではなくマコト。
当然の如く千秋は拒絶、殴られるハメとなる。
この際に千秋が一瞬見せた、恥じらいと照れの表情。
これって、マコトを異性として確実に意識したって事だよね?
興味ない存在は顔すら認識出来ない千秋なのに。。。波乱の予感?


夏奈は自らがプロデュースした作品・マコちゃんの完璧さに自画自賛。
でも未だバレないのは、夏奈の助け船が存在するからだと内田は告げる。
マコトだけでは化けの皮が剥がれる。
そんな話をしていると夏奈が内田のタコヤキを急襲。衣を剥がされてタコのみ残る。


今日は珍しく春香と2人きり。マコちゃんは幸せに浸る。
すると感じる夏奈の視線。気になりつつも春香に茶を勧められて飲み続ける。
トイレに行きたくなり、用を足していると夏奈が乱入。
放尿前だったのでセーフだったようだ。
夏奈の言う通り、鍵を閉めないで用を足すのは不用心すぎるよなぁ。
しかも便座を上げて。藤岡とタケル以外には男の出入りが皆無なみなみけではマズイだろ。
そんな遣り取りをしていると、そこに春香までもが来てしまう。


夏奈のアシストでマコちゃんの正体はバレずに済んだ。
マコちゃんも咄嗟に身を隠した。。。のか?
どうでも良いけど、みなみけのトイレって妙に広いよね。ホントに。
夏奈は自分がいればマコちゃんの正体は闇の中だと、改めて自画自賛。
またしても内田のタコヤキを奪い、闇の中ならぬ口の中に。酷いや。


女の子の永遠のテーマかもしれない胸の大きさ問題。
夏奈の後輩で中1と設定されているマコちゃんは当然ながら、ぺたんこ。
怪しまれる前に女装を止めるとは言いつつも、ズルズル来てますな。
すると千秋はマコちゃんの胸の発育のため、春香が嘗て着ていた服を進呈する。
コレを着ていれば体型が矯正されて、春香のようになれる。。。らしい。
本来なら慕い続ける春香の服は、千秋にとっての宝物であるはず。
二人三脚の件以来、マコちゃんは心の友になっている感じですな。


春香のようなナイスバディになった自分を想像するマコちゃん。
あふれだすワイルドさも、生まれもったダンディズムも。。。跡形もないな。(笑)
一瞬うっとりとしたマコちゃんだが、自分はマコトであると思い出して受け取り拒否。
それでも千秋は強要。マコちゃんは思わず逃走を開始して春香の部屋に逃げ込んだ。
するとそこでは、春香がマキにバストサイズを測って貰っている最中だった。
あまりにナイスバディだとブラ選びにも一苦労だそうな。
見られちゃっても全く気にしない春香だが、マコちゃんはドキドキ。
とりあえず股間が大変な事になって正体がバレるような事態には至らなかったよ。


すっかり、みなみけに馴染んでるマコちゃん。千秋との関係も極めて良好だ。
でも千秋がジュースを溢してしまい、マコちゃんの股間が大変な事に。
シミになったら大変だと大慌ての千秋は脱がそうとするが、マコちゃんは断固拒否。
すると千秋は、シミにならぬよう布巾で桃やら股間部分を拭き出しちゃう。
何だか激しいなぁ。これじゃジュースじゃなく別のシミがですね(最低だ


この状況で夏奈は唐突に、友達になりたくて人間に化けたタヌキの話を始める。
仲良くなった2人だけど、タヌキの尻尾を掴まれてバレてしまう。
これって。。。タヌキの尻尾と、マコちゃんの股間に存在するワイルドな奴を掛けてるのか。(笑)
すると千秋は、わざわざ化けなくても良いのにと呟く。
そんな反応を目の当たりにしたマコちゃんは、翌日の学校で自然に接触。
でもマコちゃんではなく、マコトなわけで。。。いつも通りの冷たい態度を取られる。
昨日の千秋の言葉とは全く違う態度に、解らなくなるマコト。
そりゃ千秋が受け容れたのは可愛いタヌキ。マコトじゃないわけだしね。
でも、マコちゃんの正体がバレた時には受け容れてくれるかもしれないぞ?


3人のマグカップを全部落として割ってしまった千秋。
仕方ないので、皆さんバラバラに買いに行く。
まずは夏奈が何も考えず、直感だけで適当に選んで買った。
千秋は一緒に店を訪れたのに完全に内田を無視。酷いや。
何やらお気に入りを見付けたが、ちょっと可愛すぎてバカにされそうなので別のモノに。
春香はマキと一緒に来たが、お気に入りを貶されて買うに買えなくなってしまう。
こうして一応、3人は新しいマグカップを購入したわけだが。。。偶然にも同じ品。
色まで一緒ってのは、偶然なんてレベルじゃないよなぁ。
でも揃いも揃って同じだと問題アリ。翌日、千秋と春香は最初に選んだマグカップを買い直した。


こうなるとマグカップ2つが余るわけで。とりあえず冬馬に1つを進呈してみる。
適当に選んだかに見えたけど実は、しっくりくる逸品だったようで。冬馬は感動する。
さらに遅れて藤岡が登場し、最後の1つが進呈された。
これは夏奈とお揃い。しかも色まで同じなのは恋人以上の関係なのではと大歓喜。
でもその直後、冬馬も同じマグカップを持っている現実を目の当たり。訳が解らなくなる。
とりあえずマグカップの分配も終わり丸く収まるが、今度は夏奈が千秋と春香のマグカップを羨む。
人のモノは良く思えるってやつですか。。。基本的に3人の趣味嗜好は似てるのか?
今回はマコちゃんスペシャルだった感じ。でも、それ以上に内田が要点で良い味を出していたよ。
そう言えば、プレーンヨーグルトって全然出番ないねぇ。(笑)

©桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会

[アニメ]SOUL EATER #45


クロナの危機に駆け付けたマカは、大人の事情などお構いなし。
メデューサと死武専との協約など完全に無視をして攻撃を仕掛ける。
しかも作戦なしで、行き当たりばったり。これにはマリーも呆気に取られるしかなかった。
でも確かに、このメチャクチャさがマカの良い所なのかも。気のせいかもしれないが。(笑)
マカとソウル、そしてクロナとマリーと共鳴連鎖。
だがシュタインが相手になると躊躇。どうしても一歩踏み込めなくなってしまう。
武器なしとは言え、シュタインは武器職人としては超一流。苦境に立たされる。
ここで吹き飛ばされたマカを見過ごさず、トドメを仕掛けるメデューサ。
するとクロナが俊敏に反応し、身を挺してマカを守り抜いた。


メデューサのベクトルアローに貫かれたクロナ。
黒血を封じられているために、血の流出は止まらない。
そしてマカの役に立てた事を喜びつつ、静かに目を閉じてしまった。


怒りに震えるマカは制御不能。ソウルの言葉も届かない、まさしく鬼神と化していた。
メデューサにシュタインに、ムチャクチャな攻撃で襲い掛かるマカ。
その攻撃がシュタインに届こうとした時、間にマリーが割って入る。
すっかりマカばかりに注意を惹かれて、完全にフリーになっていましたな。


マリーの持つ特殊な「癒しの波長」。その優しい光がシュタインに染み渡る。
頭の中に響き続けるノイズを止めるには、壊すしかないと言い続けていたメデューサ。
だが、マリーの優しさに包まれて自然とノイズは停止。シュタインは我に返った。
ホントにマリーが神々しい。まさしく女神様って感じだよね。
便器と結婚しようと思っていた女性とは到底思えないよ。(笑)


シュタインが復活して形勢は逆転。でも幼女さんの身体を楯にされている状況は変わらない。
メデューサはマリーの癒しの波長に警戒し、その攻撃を躱し続ける。
でもシュタインとマリーによる攻撃は注意を惹き付けるためのモノ。
マカとソウルは魔人狩りを繰り出し、その攻撃は触れる事はなくともメデューサを真っ二つ。
邪悪な存在のみを斬る。これこそ退魔の波長の為せる技ですか。
こうして意外にもアッサリとメデューサを撃退。今度こそは復活は無理?
幼女さんも無事生還し、クロナも重体ではあるが辛うじて命を取り留めたようだ。
気になるのはラグナロク。消えちゃったようにも見えるんだけど。。。どうなんだろか?
そして、もう1つ気になるのがメデューサが消える直前に言い捨てた言葉。
退魔の波長で私は斬れても、鬼神を斬る事は出来ない。
その言葉が本当だとすると鬼神討伐に向かっても、切り札にはならなさそうですな。
落ち込み、沈んでいたマカを復活させたママンからの絵はがき
文字が読めなかったのだが、シュタインにその意味を教えられる。
そこに書かれていたのは「勇気」の一言。
遠く離れていても、ママンはいつもマカを見守っていますか。

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

[アニメ]ヤッターマン #31




ガンちゃんの遠い親戚の女の子・ミユ@佐藤聡美が可愛い。
紆余曲折を経て、最終的にはアイちゃんと百合百合に。いいじゃないか。(笑)
しかし。。。まだ31話だったとは。さすがに放送が不定期すぎる。

©タツノコプロ・読売テレビ

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

Before...

人間0.5 [確かにモンコレは正義の味方と悪がはっきりと別れる作品でした。 今回は、詐欺商売省略。4号の演出を変身から必殺技まで全..]

人間0.5 [予測入力で間違えたので訂正します。 ○全部入り ×全国入り]

あいら [それよりも、3号のアレを公認しちゃったのが。。。]


2009-02-17 微妙に忙しい

[アニメ]続 夏目友人帳 #07


ニャンコ先生をクンクンしたい衝動に駆られる多軌。可愛すぎ。
友人帳を夏目の宝物だと受け取り、これにはニャンコ先生も一目置く。
夏目だけでなく、ニャンコ先生にとっても特別な存在になった感じですな。
祟りも解決。笑顔を取り戻して早速、皆さんとは友達に。
いいんちょが嫉妬しなかったのは意外。既に夏目との関係は既成事実化ですか?(笑)

©緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

[アニメ]RIDEBACK #06


ついに「謎のライドバック少女」の正体が琳であると掴んだ依田。
琳が気になってしょうがない依田は、他の取材を放り出して逢いに向かう。
その頃、琳は祖母と共にママンの七回忌。墓前で手を合わせていた。
さすがに法事では、愛用の白ワンピじゃないのね。
先日まで暮らしていた家に戻り、男臭い(笑)堅司の部屋に侵入する。
そこにはオカズと共にライドバック関連の書籍がズラリ。


さらには「謎のライドバック少女」画像まで。さすがに琳は複雑そうだ。
ママンの法事を放り出して行方不明の堅司。
不良の先輩に誘われて、珍走族のアジトでライドバックとご対面していた。
無様な改造を施され、泣きたくなるような高級車。
ただ、エンジンのエンブレムが剥がされていたりと妙に不自然。
出所不明と言うよりは、出所がバレないように施されている感じ。
さらにはGGPやBMAが使用する発煙筒まで提供されていた。
珍走族はBMA下部組織だと思ってたんだけど、どうやら違うようだ。
法事を終えた琳は、しょう子と海で待ち合わせ。どうしても白ワンピが良いのか。(笑)
あの一件以来、自然と人混みを避けるようになったしょう子を気遣い。
本人は大丈夫とは言うけど、やはりトラウマになっていそうですな。
その後、しょう子は先に帰ったわけなんですが。。。


夜の帷が降りる海。琳も帰宅しようとすると、そこに依田が姿を見せる。
いやいやいや。大学キャンパスや家ならともかく、どうやって琳を探し出したんだ?
さらに偶然にも珍走族のライドバック群が目の前の道路を通過。
そこで堅司の姿を確認した琳は愕然。一心不乱に走って追い掛ける。
スカートをひらひら舞わして、ガードレールを飛び越えたり。魅惑的すぎるぜ。
でも走った所で、ライドバックに追いつけるはずもない。
ここで助け船を出したのが依田。車に乗せて貰い後を追う。
ムチャクチャな珍走を繰り広げ、粉砕バットやら発煙筒を使っての破壊活動。
パトカーまでも撃退した珍走族は上機嫌だ。
不自然なまでに配備が整った検問。高速道路へと誘導されていると気付く事はなかった。
地元警察だけではなくGGPの姿までも。一方の依田は異変を敏感に察知した。
検問で先へと進めないと道を抜けて林を無理矢理走行。
琳と堅司の姉弟をやんちゃだと言ったけど、あんたもだろ。


何故か走行車がゼロ、隔壁のおかげで逃げ道が存在しない高速道路。
そこで琳と依田が見たモノは。。。珍走族を容赦なく潰す白ライド。
配備前のはずの白ライド。今回の件はGGPが、バカな珍走族を担ぎ出しての実験だった。
次々と薙ぎ払われる珍走族の皆さん。ライドバックから降り、無抵抗になっても容赦ない攻撃が続く。
そして白ライドの手は、唯一残った堅司に対しても伸びる。
こんな状況を目の当たりにした琳が、黙っていられるわけもないわけで。


乗り手がいなくなった珍走ライドバックに搭乗した琳。
フェーゴでなくても、白ライドを面白いように一蹴する。
白ライドが見かけ倒しでしょぼいのか、琳が凄すぎるのか。間違いなく後者でしょうな。
こうして2台の白ライドを撃退。まさかの姉の姿に、薄れ行く意識の中で堅司は驚きを隠せない。
だが今回の件は予め用意されていたGGPによる実験。全ては記録されているわけで。
「謎のライドバック少女」こと琳の登場は想定外。でも結果的に一石二鳥となってしまった。
完全に包囲されて逃げ場がなくなった琳。今回ばかりは大人しく投降ですか。
こうなると身の安全も保証されない感じだけど、鍵になりそうなのが依田の存在。
珍走族相手とは言え、無抵抗の者への容赦ない攻撃。
この映像は一般市民を、反GGPへと掻き立てるには十分な威力がありそうだ。
どんどん嫌な方向にお話は進んでるけど。。。このまま闘争アニメになっちゃうんですかね?


ニュー菱田君劇場。菱田は終了しても構わないぞ。(笑)
牢にぶち込まれた琳。白ワンピで入る場所じゃないよなぁ。

©カサハラテツロー・小学館/「ライドバック」製作委員会

[アニメ]BLEACH #207




新たに十二番隊隊長に就任した浦原に対しても、歯に衣着せぬ言動のひよ里。
口も出るけど、足も出るようで。何だか凄いなぁ。
十二番隊隊長に就任したからには、以前の二番隊の悪口を言われても受け流し。
これからは十二番隊の悪口で怒れる人になろうとの言葉に、ひよ里は一目を置く。
普段は何かとヘラヘラしている感じだけど、ひよ里の蹴りは完全に見切っていたり。
避けられる蹴りをワザと当たりに行くのは、親愛の表現なんですかね?
コレは平子も同様のようで。確かに2人は雰囲気も似た感じなんだよねぇ。
こりゃ、ひよ里がツンツンしたくなるのも理解出来るわ。


前任の曳舟隊長を母のように慕っていたらしいひよ里。女性だったのか。
曳舟の代わりになるべくして、馴染もうとしていた浦原に平子はダメ出し。
上に立つ者は下の者の気持ちを汲んでも、顔色を窺ってはならない。
平子の言葉を受け、翌日からは十二番隊を自分の色に染めちゃいますよ。(笑)
さらに、ひよ里には「ウジ虫の巣」なる場所への同行を依頼。そこは何なんだ?
平子と浦原の遣り取りを怪しげな術を用いて盗み聞きしていた藍染。
胡散臭すぎる。でも、それを一番承知しているのは平子のようですなぁ。。。


本編。義魂丸で身体をコンに任せ、死神代行業務を果たした一護。
でも戻ってみると大惨事。不在の間にコンが何をしていたのか詳細を描いてくれよ。(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [塔子さんへの紹介マダー?(笑)]

人間0.5 [学校の女子生徒も身長高い娘いるな。むしろルキアくらい小さい方が女子としては普通なのか?187cm成長中は別? やはり..]

あいら [背が高い娘と言うと、どうしてもマリみての可南子を思い出す。(笑)]


2009-02-18 眠い

[アニメ]遊戯王5D's #46


地縛神召喚による生贄から、子供達を助けたジャック。
「ジャック・アトラスは応援してくれる子供達を決して裏切りはしない!」
カッコイイんだけど、果たして応援しくれているのかは微妙だと思うぞ?(笑)
しかしマーサが生贄にされ、まさかのラリーまでもが。。。
てっきり子供達やマーサを守り、犠牲になるのは牛尾の役目だと思っていたのになぁ。
未来を遊星に託して死んだ形の2人。自己犠牲ってのは好きじゃないんで。。。う~ん。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [キング節改めジャック節。ジャックはやっぱりこうでなくっちゃ!]

ゴージャス仮面 [修正 正しくはジャック・アトラス節でした。]

あいら [キングの座奪還を虎視眈々と狙ってそうだ。。。]


2009-02-19 眠すぎ

[]新谷良子


先週に引き続き、「アニソン★カフェ ゆめが丘」に出演。
やはりスタジオで歌ってはくれないのか。。。。

©アニソン★カフェ ゆめが丘製作委員会

[アニメ]とらドラ! #20


クリスマスが終わっても、年末年始は各種イベントが盛りだくさん。
そのはずなのに。竜児はインフルエンザで入院、その後も養生だけで冬休みは終了。
おかげで年越しやら、初詣やらで女の子達の艶姿が描かれる事はなかった。なんてこったい。
独り寂しく初詣で神社を訪れた大河は北村と遭遇。
以前ならば、まさかのツーショットでドキドキだったはずなのに。
今は失恋大明神に手を合わせるのみ。全ては竜児の幸せを祈って。
クリスマスパーティーでの一件以来、竜児との距離を置き始めた大河。
実乃梨が竜児に告白をさせなかったのは、自分との関係を誤解しているから。
その変な誤解を解くためにも、大河は竜児の横にいてはならないと覚悟を決めた。
美味しいご飯も、日当たりは悪いけど明るい食卓も。今の大河には縁が遠い。
逃げずに確かめろと告げられて、竜児は戸惑いながらも大河の想いを受け止める事にした。
ただ、大河のホントの気持ちには全く気付いていないわけですが。
逃げずに確かめろの言葉は、そのまま大河に返したいんだけどね。
大橋高校の修学旅行は1月ですか。行き先は沖縄のようだけど。。。


クラスは既に沖縄の話題で持ち切り。
「ちんすこう」の文字を読まされた大河は大変な言葉を口に。
春田はエロに関してだけは天才的な才能を発揮しますな。(笑)
クリスマスパーティーの際に渡し損ねた、実乃梨へのプレゼントが戻って来た。
でも、その髪留めを贈る以前に竜児は実乃梨を自然と避けている。大河は苛立ちを隠せない。
実乃梨とまともに顔を合わせられず、燃えてなくならないかとか叫ぶ竜児。
すると衝撃の事実が発覚。沖縄で宿泊予定のホテルが火災で全焼。
ホントに燃えてなくなったよ。竜児の特殊能力は凄いな。
おかげで沖縄行きは中止となり、雪山で2泊3日のスキーに急遽変更となった。
さすがに皆さん納得出来るわけもなく、三十路先生に詰め寄る。
すると三十路先生は、年長者としての厳しいお言葉をビシッと黒板に認めた。
「人生思いどおりにはなんねーぞ!」
なんて深い言葉なんだ。これには皆さんもただ黙って現実を受け止めるしかなかったようで。


モデルの仕事でハワイに行っていた亜美は新学期初日を欠席。
その夕刻、竜児が帰宅途中で遭遇。大河と待ち合わせをしていたらしい。
沖縄行きに備えて、ハワイで何かを買って来て貰った大河。
いつもケンカしてる感じだけど、何だかんだで仲良しだよねぇ。この2人は。
修学旅行では竜児の前を彷徨かないようにと告げる大河。
亜美は自分の忠告を無視し、竜児が大ケガした事実を呆れ気味になりながら知った。
そして、その大ケガは竜児だけでなく大河までも巻き込んだモノ。
自分の想いを誤魔化すかのように、実乃梨と竜児を必至にくっつけようとする大河。
大河がホントにそれで良いならばと忠告した上で、素直に従う事にしたようだ。
「大ケガしたのが、あんただけなら良かったのにね」
自分の事で精一杯、大河の微妙な心境の変化に気付かない竜児に亜美はダメ出し。
でも今の竜児には亜美の言葉の真意が解るはずもない。と言うか逆に亜美は鋭すぎだわ。


今まで散々犬呼ばわりしてたけど、竜児を実乃梨に相応しい男だと認めた大河。
そりゃ自分が惚れた男なんだし、何処に出しても恥ずかしくない自慢の男だよな。
お墨付きを貰った形の竜児だけど、やはり大河の想いには全く気付かない。
翌朝からは大河のアシストもあったおかげで、実乃梨と自然に話せるように。
強制荷物持ちというイベントで、ツーショットの機会も得て良い雰囲気。
平静を装おうとしている実乃梨ではあるが、やはり竜児を意識しまくりですな。
端から見ると初々しく、恋人未満な関係の2人。でも亜美としては不機嫌だ。
もう亜美は竜児と大河がくっつかない限り納得しそうもありませんな。
でも、自分のホントの想いは隠したままで良いのか?
亜美にこそ、逃げずに正面からぶつかって欲しいのですけどねぇ。



修学旅行の班分けは、都合の良いようにメインの面子が同じ班に。
大河と北村が同じ班になり、北村狙いの麻耶は大慌て。
そんな麻耶に対し、妙に突っ掛かるのが能登だったりする。
春田に比べると目立たない存在なんだけど、ひょっとして麻耶が好き?
とにもかくにも揃いも揃って同じ班。栞の作成やらで一緒の時間を過ごす。
今日は大河の家に集合。そこは以前のような汚部屋ではなかった。
整理整頓、掃除も行き届き、ゴミもしっかりと分別されていた。
これは竜児に頼らなくても生きていけるとの、大河の覚悟の現れでもあるんだよね。
去年の栞を見てみると、そこには笑顔のアニキが。北村は思わず硬直する。
そんな騒動を繰り広げて過ごす、たわいもないけど楽しい時間。
春には進級してクラス替えでバラバラに。ずっとみんなこのままなら良いのに。
一瞬、そう思った竜児だけど、このままではいけないと覚悟を決めたようだ。
そしてついに修学旅行。雪山と言えば遭難がお約束だけど。。。誰が遭難しますかね?(笑)

©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会

[アニメ]とある魔術の禁書目録 #20


ファミレスのウェイトレス@渕上舞が可愛い。今回限りじゃ寂しいぜ。
予定よりも早く起動してしまったウィルス。一方通行は打ち止めの物理的破壊を迫られる。
だが、一方通行が行ったのは1週間前のデータを用いて「反射」させる事だった。
超精密な作業で打ち止めの脳を1週間前の状態に。まさしく神業。
だが、そうはさせまいと天井が銃口を向ける。
どうにか打ち止めは1週間前の状態に戻ったが、一方通行は脳を損傷。
いつも当麻が世話になっている医者が希代の名医だったらしく、そこに運ばれた。
一命は取り止めたが言語と演算能力を失ってしまったようだ。
でも、その補完にミサカネットワークを利用。
命を賭して守り抜いた御坂妹達に、今度は一方通行が助けられますか。
今回の一方通行は妙に熱かった。これも当麻の影響なんですかね?
気になるのは打ち止めとの関係。一方通行と過ごした記憶は既に存在しないわけで。
でも、あんな出逢いから生まれた関係なんだから、再び良い関係が構築出来るに違いない。
ってミサカはミサカは確信してみたり。(笑)

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #115


犯人検挙率は高いけど、何かと騒動を起こしちゃうワイルドジュンサーさん。
きょうはバディのペラップ@阪口大助と共に、シンオウ地方へ。
何かと遭遇率が高いサトシを囮に使い、ロケット団の逮捕を狙う。
ロケット団に限らず、ギンガ団やら伝説のポケモンやらサトシの遭遇率は高すぎ。
そこいらをチェックしているとは。目の付け所が鋭いぜ。


正義感が強い熱血漢(女性ですが)。お調子者なのは玉に瑕って感じですかね?
ロケット団はピカチュウと間違えてペラップを強奪。
ずっと2人でペアを組んでいたワイルドジュンサーにとって、ペラップの存在は欠かせない。
それだけに強奪されたショックは計り知れない。絵に描いたような「orz」だわ。


ロケット団の隠れ家を突き止め、サトシ達の協力でペラップ奪還作戦開始。
対するロケット団は「七転び八起き協会」協力のボウリングのピン型不倒メカで迎え撃つ。
ワイルドジュンサーの持つマイボールは3個。
その攻撃で、どうにかペラップの奪還には成功したがメカは未だ健在。
ワイルドジュンサーは4個目の存在を匂わすが、明らかにハッタリ。
ロケット団はハッタリに屈せず攻撃を仕掛けると、ここで4個目のボールが投じられる。
隠し球はペラップ。はがねのつばさによってメカは爆発、ロケット団はいつも通り空の彼方へと飛ばされた。
結局、ロケット団の逮捕は出来ぬまま、またしても辞令により転属となるワイルドジュンサー。
検挙率が高いけど、警察の組織としては使い勝手も悪い。
それ故に厄介払いの連続。所謂、盥回しって奴ですかね?
これだけ転属を続けていれば、そのうち再登場の機会も。。。ないね。(笑)

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

[アニメ]NARUTO -ナルト- 疾風伝 #317


地デジ。。。ここまで来るとウザ過ぎですなぁ。

©岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

りあん [当麻は今週も出番なし、不幸だ]

あいら [インデックスさんよりは。。。]

人間0.5 [実乃梨のマドレーヌ。なんというしろうさ(笑)]


2009-02-20 疲れ

[アニメ]今日からマ王! 第3シリーズ #39


ジェネウスが引き起こした騒動は収拾。神剣の影響で血盟城内では、思い掛けない収穫祭が。
だが、その大地の恵みを前にしても、四人娘の表情は浮かない。
ユーリは未だ眠ったまま、目を覚ます気配もまるでない。


そこにサラが登場。ユーリによって得た神剣の能力を還すべきだと告げた。
アラゾンを救ってくれた事に対しても素直に感謝。
サラが神剣の力を解放すると、ユーリは目を覚まして一件落着。そのはずだった。
ところが目を覚ましたユーリからは、完全に魔力が消滅してしまっていた。
どうやらジェネウスの暴走を食い止めるために、力を使い果たしてしまったようだ。
愕然となる皆さんだけど、ユーリにしてみれば元々は普通の高校生。
元々、魔力とは縁遠い生活を送っていたので問題ではない。
それにコンラッドも魔力を使えないわけだしね。
だが、マ王としては問題アリ。十貴族が知れば話は複雑になるのは必至なわけで。


やっと本当の親友になれたユーリとサラ。
また逢おうと握手を求められ、サラは改めてユーリの大きさに惹かれた感じですな。
サラとアラゾンが帰国し、そろそろユーリ達も地球に帰りたい所。
だが、ジェネウスの一件で眞王も魔力を使い果たし、眞王廟でも身体を維持できないほどに。
どうせならデフォルメキャラにでもなってくれれば良いのにさ。(笑)
眞王による時空移動も不可能で、地球へと帰る術を失った皆さん。
都知事になる夢も、積んであるエロゲークリアも勝利は諦めない。
時空移動の特訓をウルリーケに頼むのだが。。。それは気が遠くなりそうだ。
村田は覚悟を決めていたようだし、ユーリにとっても既に眞魔国が居るべき世界のようですが。


その頃、聖砂国ではサラが神剣の力を使い、滅びからは救われた。
最初からこうしていれば、騒動にもならずに済んだのにねぇ。
それでも全てはジェネウスやユーリとの出逢いがあったからこそか。
息子を危険に晒したくない想いは解らんでもないけど、アラゾンは迷惑だな。(笑)
とりあえず、親子は絆を取り戻してめでたしって感じですか。
ユーリが魔力を失ったと耳にして、血相を変えて血盟城に乗り込んだ十貴族。
地球出身のユーリがマ王である事に、最後の最後まで反対していたヴァルトラーナ。
眞魔国を背負う覚悟を改めて問い掛け、肯定されると意外にもアッサリとユーリを認めちゃう。
出身や魔力云々ではなく、最近の出来事を通してユーリという存在を再確認。
マ王として相応しい存在であると認めざるを得なかったようですな。


そんな感じで丸く収まって、和やかにお茶の時間を楽しむ。
いつも通りの楽しい一時。これまたいつも通りに騒動を起こしたり。
全てがいつも通り。バランスを崩して池に落ちるのまでもがいつも通り。。。
亡くしたと思った魔力は、いつのまにやら元通りに戻ってましたよ。


ママンはカレーでお出迎え。こうして長いようで短かった今回の眞魔国での生活は終了。
そんな感じの最終回。さすがに4期はないかなぁ。。。単発OVAとかはありそうですが。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]明日のよいち! #04



魅惑の入浴シーン。控え目な乳の次女と巨乳の三女。長女も巨乳なのにねぇ。
中学生にしてプロの漫画家。少女マンガを描いてたのは何となく意外だった。


更衣室の光景。4:3だと端で切られちゃう娘が可哀想だわ。
いつも通り、BS-iと地上波とで重ねてみたけど今回は単純にサイドカット。
ここいらはコンテ次第って事になりそうですなぁ。

©みなもと悠(秋田書店)/斑鳩道場後援会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #130


天かすでフルコースを作る。添えるだけでなくメイン食材に使うのがダイバスターならではか。
天かすだけを炊飯器で炊き、天かすでハンバーグを作り、天かすを酢の物に。
天かすをぬか漬けにして、天かすを炒め物に。。。こんなの試食したくねえ。(´Д`;)
モデルはルームランナーでウォーキングできるか?
生意気な金髪モデルさんは時速7kmで転んでしまったよ。
フラメンコのカスタネットでお餅をつく。普通にお餅になって拍子抜け。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
SUICAに2万円以上チャージしようとして改札で揉めていた銀河万丈。
チャージ上限は2万円。買い物で使うには上限は低いかもしれないね。。。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]SOUL EATER レイトショー #45


妖精さんかわいいよ妖精さん。


ようやく、使命に目覚めた感じのエクスカリバー。
でも妖精さんを放置したまま、勝手に出動してしまったよ。
勇者としての活躍を画策していた妖精さんは呆然とするばかり。
妖精さんは見掛けによらず、何やら黒い一面を持っていたようですな。

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

[アニメ]KAWASAKI Frontale×天体戦士サンレッド #03



「ファイト!川崎フロンターレ」枠内放送。
神奈川県川崎市、等々力陸上競技場付近を舞台にしたアニメ。
サンレッドとのコラボ企画だなんて。。。全然存在知らなかったよ。orz

©KAWASAKI FRONTALE Co.,Ltd. All right reserved.
©くぼたまこと/スクウェアエニックス・JVCエンタテインメント

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

ギイー [川崎フロンターレとのコラボ番組って…僕も知りませんでした。もう3話も見逃しちゃいました]

頼道将和 [>サンレッドとのコラボ企画 いつぞやYahoo!か何かで、ニュースとして扱われていまして、 その上公式サイトや中村憲..]

あいら [来週がラストチャンス。。。かな? 放送も超額縁なので、DVDで観ても問題無さそうですね。(笑)]


2009-02-21 疲れ

[アニメ]ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ #07



今回のお風呂担当はひぎぃ、くぱぁ(酷
そして常春の館で再会したアーメイの幻影。。。


過去に失い、再び逢いたい人やモノが揃った常春の館。
塔頂者はココで永遠に暮らすのも、1つの選択肢ですか。
だが皆さんは扉を開け、未来に進んで行ったわけで。1人を除いて。
マイトは何故かカリーの幻影に懐きまくり。
目覚めて初めて逢った者がパズズではなくカリーだったようで。刷り込みですか。
攻撃によりカリーの幻影が消滅し、仲間であるはずの3体の人工戦士を完全に敵に回した。
今や独りぼっちの黄金騎士団団長・ウラーゴン@森川智之に懐くのは意外だった。
意外と言えば、黄金騎士団の生き残り・クム@杉山大。
幼い頃に亡くした姉ちゃん・キリエ@川澄綾子と当時のままの姿で再会。
クムは先に進まず、ロリ姉ちゃんと幸せに暮らす道を選択した。
まさか、こんな所で退場になるとは思わなかったぞ。ロリコンのシスコンめ!(笑)
そしてヘナロがパズズの娘と判明。しかも本名はヘカテのようで。。。

©NBGI/イズミプロジェクト

[アニメ]しゅごキャラ!!どきっ #71


全国小学生サミットなるイベントが開催。聖夜小からは唯世とあむが参加する事に。
最初は乗り気じゃなかったあむだけど、宿泊アリと聞いたら話は別だ。
ロマンティックな湖畔で、2人一緒の時間を過ごす夜を妄想。
あんなことやこんなこと、そんなことまでしちゃう気マンマンですか。(笑)
妄想だけじゃなく、現実でもコレくらい積極的ならねぇ。
そして全国各地から小学生が集まると言う事で。久々に海里に登場機会が与えられる。
別れ際にした愛の告白。相応しい男になる以前に再会の機会が訪れてしまった。
告白をした方も、された方も。。。意識しまくりで再会を喜ぶどころではない。


こんな状況でキャラチェンジすれば解決しそうだけど、唯世は弱いなぁ。
でも、重々しくも緊張した雰囲気は、しゅごキャラ達の活躍で和んだ。
和んでしまえば気心知れた関係だけあって、話も弾むわけで。
海里は煽てられると調子に乗る妙な性格に。
メガネを光らせて。。。ミキもキセキも「まぶしっ」とか叫ぶのはヤメロ。


自信を持った海里だけど、実行委員の仕事では上手く行かず。
会場の皆さんを静かにさせられずに途方に暮れていると、あむと唯世が助け船。
おかげでイベントは成功したのだが、海里は再び自信喪失してしまう。
このシーンで凄いと思ったのは、すっかり先生が板に付いた二階堂。
さり気なくヒントのみを与えて自分は行動せずに、生徒達に委ねる。
こんな先生は最近じゃ希有な存在なんじゃなかろうか?
ホント、二階堂はイースターとの縁を切ったのは正解。先生は天職だと思うぞ。
何かと頼もしい2人、そしてお似合いの2人。それなのに自分は未だ未熟者。
海里は自然と2人から距離を置き、避け始めてしまう。
もう逢わないとの言葉を聞いたあむは驚きつつも、問い詰めを忘れない。
「どうして今の海里じゃダメなの?」
そんな言葉を投げ掛けたら、まるで海里が既に相応しいに人だと認めた感じじゃないか。
あむは海里の告白を受けて、返事をしてない事を思い出して下さいな。
日々、修行の海里は木刀を振るって精神集中。ここであむのの言葉が過ぎる。
理想を求めての精進は大事、でも未熟な自分を受け容れる事も大事であると知る。
何だか悟った感じの海里にサミット参加生徒が行方不明になったとの報が入る。


一足先に探索を始めたあむと唯世。しゅごキャラ達の動物への聞き込みは便利だなぁ。
おかげで程なく生徒を発見したが、山の天気は変わりやすい。
みるみるうちに雷雲が立ち籠め、ついには巨木に落雷。
さらに木が倒れ、営林地だったようで丸太が転がって3人を襲い始めた。
そんな危機的状況で駆け付けたのが海里だった。
キャラチェンジしただけで木刀で丸太を受け流す。そんな芸当は無理がありそうだぞ。。。


その後も大量の丸太が襲い来る状況で、海里と唯世はキャラなり。
華麗に解決すると、あむも生徒も目を輝かせてうっとりとする。
そんな事件の後、海里は逢いたくなったら逢いに行くと宣言。
前向きになった海里は改めて、唯世に宣戦布告ですか。
現状、唯世が有利だと思ってるようだけど、以前から全く進捗なし。
実際の所、イクトとの件があったおかげで微妙な感じなんだよなぁ。
あむは未だ玉砕を引き摺ってる感じだけど、今の唯世ならば正面突破で間違いなく上手く行く。
唯世もあむが気になりつつも勇気を出せない。明らかに相思相愛なのにね。
こんなんじゃ、あむをイクトやりまに奪われちゃうぞ?(笑)

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #251


いつものようにカラーボックスを拾ってご満悦の556。
だが、今回はカラーボックスの中に謎の小動物が潜んでいた。
556とラビーは、小動物の飼い主を捜すべくビラ配りを始めるが手掛かりナシ。
その頃、軍曹は新たなペコポン侵略作戦を画策していた。
セキユクイドンという宇宙生物をペコポンに解き放ち、石油を枯渇させる恐怖の作戦。
既にセキユクイドンは手配済。ペコポンの配送所に到着したらしいのだが。。。逃亡。
冬樹から556が小動物の飼い主を捜している件を聞き、それがセキユクイドンであると気付く。


飼い主が見付からず、556は小動物をコバヤシ、5884@松浦チエと名付けて飼う事に。
こうして556とラビーに、新たな仲間5884が加わって賑やかな暮らしが始まる。
カラーボックスを通じて触れ合い、同じカラーボックスの飯を食い。それは嫌すぎだ。
556は5884を相棒として扱い、癒着までさせてみたり。
癒着って他人にヘルメットを強制的に装着出来るのか。何か怖いな。(笑)


だが、そんな楽しくも幸せな時間は長くは続かなかった。
セキユクイドン奪還を目論んだケロロ小隊が急襲。556は必死に応戦する。
運搬を楽にするために用いていたコントロールリボン。
そのリボンのおかげで、5884は可愛い小動物の姿になっていた。
だが、そのリボンをタママが解いたために本来の姿であるセキユクイドンに。
そして主食である石油を狙ってガソリンスタンドを急襲。
さらには何故か軍曹秘蔵のコレクション・秘密基地のガンプラを平らげてしまう。
確かにガンプラも元は石油。味を占めたのか、静岡のガンプラ工場に向かって一直線。
このまま放置すればペコポン侵略達成間違いなし。
でも軍曹はガンプラが亡くなる事には耐えられなかった。ダメぢゃん。


すっかり凶暴化したセキユクイドンを前に、為す術もない軍曹。
そこに556が駆け付け、思い出のカラーボックスを手に5884に語り掛けた。
でも今の5884は凶暴化したセキユクイドン。556の言葉は通じない。
そう思ったのだが、最初に食べたカラーボックスの味はしっかり覚えていたようで。
こうして再びリボンを着けられ、お別れの時間がやってくる。
石油を食い尽くす5884をペコポンに置いておくわけには行かない。
思い出のカラーボックスをカプセルにして、ガンプラのランナーと共に5884は生まれ育った星へと還された。
見送る556の目からは涙。普段は鬱陶しい奴けど、今回だけは良い感じだったよ。
結果的に侵略予算無駄遣いの軍曹。こんな事ばかりしてると年度末に困るぞ?

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]家庭教師ヒットマンREBORN! #121



本編。今回のゲストはロマーリオ@永野広一。
演歌趣味でハルと気が合ったようで「崖っぷちの母」を熱唱した。


でも、どうせならハルに歌って欲しかったなぁ。30分位延々と。(笑)
キャラソンのCMが入ったけど京子はともかく、ラルも抱き合わせなのか。。。
『家庭教師ヒットマンReborn! Best friend!/Burning prayer [Single] [Maxi]』(Amazon)

©天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

[アニメ]マリア様がみてる 4thシーズン #08


お風呂は良い。広いお風呂なんだし、皆さん一緒に入れば良いのに。
脱衣所で長話なんかしないでさ。
パジャマは良い。これだけ女の子が揃ったのに、すぐに寝ちゃうのが寂しい。
皆さんの気配りを嬉しく思いつつも、祐巳の頭は瞳子だけでいっぱい。
逢いたくても逢えない、振り向いて貰えない。曇りガラスで瞳子と遮られた初夢。
力押しは逆効果で、今は待つのだと迎えた新学期。
いつもと何も変わらない瞳子の笑顔は、逆に祐巳の心を苦しめる。
祐巳にしてみれば一世一代の告白。それなのに。
瞳子の抱えている悩み、そして本心は。。。どうなのですかね?

©今野緒雪/集英社・山百合会3

[アニメ]地獄少女 三鼎 #20


毎度毎度、強制的に見せ付けられる地獄流しの現場。
ゆずきは誰も幸せになれない地獄流しを、どうにか止めようと必死。
でも、不幸の連鎖を断ち切る事は出来ずにいた。
精神的にも追い詰められていたある日、夢の中で1人の幼女さんと出逢う。
自分と同じように地獄流しを止めようと必死の幼女さん。
その幼女さんが、つぐみであるとは現段階では気付いていない。
保健室のベッドで魘されて、目を覚ましたゆずき。
六文燈籠の晩の件を改めて尋ねるが、つぐみは覚えていないとはぐらかした。


今回の依頼者は何度となく、つぐみの名前を入力しようとしているらしい。
そこで山童が偵察。きくりも同行したのだが、何故か屋敷には何かが存在して入れない。
現世の存在ではない2人は、現世の物体に阻まれる事はない。胡散臭い屋敷ですな。
地獄少女絡みの悩みを抱えつつも、誰にも相談出来ないゆずき。
パパンもママンも電話で話をするのみ。え~っと。。。実在してるんだよね?
何でもアリのこのアニメ。ゆずきの存在も作られた気がしてならないんだけど。
恐らく自分の意思とは別に、地獄少女として復活してしまったあい。
やっと地獄少女という運命から解放されたはずなのに。何があったんだろうか?
そして相変わらず謎が多すぎる存在である、つぐみ。
一の事を思い出しては表情を曇らせるばかり。肝心の一はどうしたんだ?
そして、つぐみの名前がついに地獄通信に入力された。
その事実を知った皆さんは、それぞれに行動を開始。
静かに事実を受け止めたつぐみには、桔梗信治@太田哲治が接触した。
一の著書を手に、地獄少女に関連して溝呂木なる人物の遣いで現れたのだが。。。


溝呂木の屋敷前で一堂に会する劇団・地獄通信の皆さんとゆずき。
そして桔梗に案内されて、つぐみまでもが。
屋敷の中へと案内されると、奇妙な装置が稼働。コレがきくりたちに干渉していた。
不機嫌なあいが装置を破壊すると、そこに今回の中心人物・溝呂木省吾@岸野一彦が姿を見せる。
溝呂木定数なる空間予測定数を発見した博士。それは無人兵器の開発に応用された。
だがその後、その定数が地獄の実在を証明。溝呂木は興味を惹かれたらしい。
地獄少女に逢い、対等に話をするべく屋敷を用意して地獄通信にアクセス。
つぐみに対して恨みを抱いているわけではなく、催眠術で恨みの感情を捏造。
そこまでして地獄少女に逢い、その存在を客観的に知りたかったそうな。
天才とナントカは紙一重。ホントに理解しがたいですわ。。。


怪しげな椅子に座らされて拘束。
つぐみが妙に色っぽくて堪りません。


劇団・地獄通信の皆さんも、あいも理不尽な地獄流しになど納得していなかった。
だが、恨みや呪いは追い詰められた人間が縋れる最後のモノ。
すなわち地獄は人間が生み出した幻想。
でも溝呂木にとって地獄は絶対的に存在しなければならない。
倫理や道徳が存在する人間社会とは全く別の、究極の不浄。そのシンボルが地獄少女。
溝呂木はあいにメロメロになるのだが、そのあいは冷めた態度を見せる。
あいは溝呂木に藁人形を手渡し、つぐみが地獄流しされる状況に。
それでも、つぐみは妙に冷静。地獄に流される事に安堵するようにすら見える。
何の罪もないのに理不尽な地獄流し。
ゆずきが叫ぶが、つぐみは罪はないわけじゃないと冷静に呟く。


結局、溝呂木が糸を解く寸前に既に藁人形を手にしていた桔梗が糸を解いた。
全ては無人兵器で家族や友達を失った子供達の怨みを晴らすために。
溝呂木は戦災孤児を引き取って育てていたが、それはあくまでも自己満足。
子供達にしてみれば溝呂木は恨みの対象だったわけですな。
こうして溝呂木は、身を以て地獄の実在を知ったようで。めでたしになるんだろか?
ゆずきは、つぐみも地獄少女になる運命だったのではと考える。
本来、抗えないはずの運命。地獄少女にならなかったのは運命ではないから。
ゆずきは再び運命について悩み、苦しむハメになってしまった。
気になっていたんだけど。ひょっとして一って、つぐみが地獄流しした?
一応、今シリーズで登場した時から胸元が描かれる度に気にしてたんですけどね。
地獄紋の存在は不明。でも存在していないとは言い切れない描写ばかりだったんだよねぇ。
一は、つぐみが地獄少女になって永遠に苦しむ事を危惧。
生きている間すらも、地獄流しの現場を強制的に見せ付けられる。それこそ地獄の日々。
死後の地獄行きを確定させる事により運命を回避。こんな感じだったりするのかな?

©地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会

[アニメ]メジャー 第5シリーズ #07


清水の母@本井えみ。多分、初登場だけど。。。清水はパパン似?
1人でアメリカ旅行と言われても、当然ながら猛反対のママン。
でも大河から衝撃的な事実が伝えられ、現実を受け止めてくれたようだ。
吾郎とは既に、しっぽりな関係。今回の旅行でずっぽりぬっぽりは確定ですか(意味不明
そんな感じでやって来ましたアメリカ。ペーパードライバだけど気にせずレンタカーで移動。
でも周囲に何もない場所でバッタリー上がり。途方に暮れるハメになる。


時々、通行する車に助けを求めようとするが一瞬考えて躊躇。
確かに、こんなにも可愛い娘が落ちてたら美味しくお召し上がりされちゃうのは必至か。
そんな感じで助けも求めず、電話を探して歩く事1時間以上。
どうにかモーテルを発見して、神は見捨てなかったと喜ぶが。。。そこは廃墟。
再び途方に暮れていると、何者かが登場。今度こそ清水は貞操の危機を迎える。
だが、そこにいたのは懐かしのキーンと吾郎だった。
到着時間をとっくに過ぎ、心配した吾郎は通りそうな道を辿って来たらしい。


どうにか吾郎の宿舎に到着。新妻宜しくエプロン装備で料理に励む。
またしてもカレーのようだけど、以前とは違って料理の腕も格段に。
いつでも嫁に行けそうですなぁ。(笑)
予算不足で居候する気マンマンだった清水に、吾郎は愕然。
メジャー昇格かマイナー落ちか。今後が掛かった状況で清水は邪魔なだけ。
追い出されて落ち込む清水だけど、吾郎が本音を漏らしつつフォロー。
清水は大切な女の子。それだけに同棲紛いで汚したくなかったようですな。
そんな事を真顔で告げられたら、清水はもうドキドキなわけですが。


結局、清水は近くのモーテルにチェックイン。
アメリカでの初夜は独り寝と言う寂しい事になりましたとさ。


エキシビションで先発した吾郎は6回ノーヒット。
順調な仕上がりを見せていたが、電話でロス行きを指示されてしまう。
マイナー落ちではないようではあるが、明らかに不機嫌な吾郎。
ところがロスで吾郎を出迎えたのは茂野。日本代表がキャンプ中であった。
吾郎は沖縄での活躍を京四郎と板尾に認められ、欠員補充で代表入りを果たしたそうな。
最初は消極的だった吾郎も、世界相手の舞台に興奮を隠せなくなる。
一方、貼り紙一枚で置いてけぼりを喰った清水は、呆然となるしかなかった。
清水かわいいよ清水。いや、ホントに可愛すぎて堪りませんわ。
婚前旅行。もしくわ押し掛け妻同然でアメリカまで来たのに。。。前途多難ですな。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]獣の奏者 エリン #07


勘弁して下さい。ホントに。。。orz

©上橋菜穂子・講談社/NHK・NEP

本日のツッコミ(全22件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [556が浸かったカラーボックスの時点で嫌すぎですけどね。(笑) もっと出てそうな感じがしてたけど、月刊誌だしねぇ。..]

オメガ コンステレーション [オメガ シーマスター オメガ コンステレーション http://www.l25u.com/]

ニクソン 時計 [ニクソン 時計 レディース ニクソン 時計 http://www.cw06.com/]


2009-02-22 猫の日

[アニメ]鉄腕バーディー DECODE:02 #07


何この作画崩壊。。。とか騙されませんよ。
バーディーの衝撃的且つ、思い出したくない記憶を効果的に描いた。
動き優先と言うよりは、そんな感じ。。。なんだよね?
アレとかアレとかで効果的に、特徴ある絵を使っていた前歴があるわけだし。
と思ったんだけど、いつも自重しないのが売りの提供画面が面白くない普通のモノに。
う~ん。こうなると話は別になってくるんだよなぁ。真相や如何に?

©ゆうきまさみ・小学館/PROJECT BIRDY

[アニメ]アキカン! #07


今回からタイトルに「~純情編~」の文字が。
本編も「AAC」から「AACR」に。その「R」の意味はなんなのやら。


いろいろ変わった感じだけど、大久保藍子は相変わらず。
と言うか。。。いつも以上に酷い感じが。涙出てきそうだ。

©藍上陸・鈴平ひろ/集英社・A機関

[アニメ]バトルスピリッツ 少年突破バシン #24


ついにチャンピオンシップ開幕。まずは予選のガンスリンガーがスタート。
Jもバシンも乱入する事はなく、スマイルの圧勝で進捗していた。
でも今回はキョーカがバトスピデビュー。Jとバシンは応援に駆け付けた。
そんなキョーカのデビュー戦の相手が、黒いローブを纏った怪しげな人物。
会場で注目の的だった2人組が、ついにその正体を明らかにする。


メガネコはキイロコを名乗って颯爽とローブを脱ぎ捨てた。
その下は。。。黄色尽くめ。と言うかスイレンの色違いコピーだ。
これにはスイレンも苛立ちを隠せませんよ。いろんな意味で。


特訓の成果もあって、キョーカに快勝。その後も順調に勝ち続けて勝率2位をキープ。
結果的にキイロコの引き立て役で終わってしまったキョーカが可哀想。
簡単に決勝進出はならないとは思ったけど、ちょっと寂しいなぁ。
会場の注目を一身に集めるキイロコが面白くないスマイル。
キイロコの正体は解らないが、傍に立つキイロ師匠の正体はバレバレ。
バトルを途中で投げ出し、キイロコと対戦するべく列の最後尾へと回る。
キイロ師匠は決勝に備えての体力温存を指示するが、キイロコは対戦を決意。
こうして、同じ師を持つ黄色属性カードバトラー同士が激突する。


序盤はスマイルに圧倒され、苦戦を強いられるが持ち前の引きの強さで挽回。
マスクの下に見せた瞳。メガネコの目って。。。初めて見た気がするぞ?
あれよあれよという間にスマイルを撃破。予選1位で通過、決勝進出となった。
スイレンもだけど、変装すると妙にテンションが高くなりますなぁ。
普段とのギャップが大きくて非常に良いキャラに仕上がってるよ。ホントに。
ついにチャンピオンシップは決勝トーナメントに。
バシンはエリオットを撃破して、Jはスマイルを撃破して2回戦進出。
そしてキイロコは1回戦を通過すれば、次は念願のバシンとの対戦ですか。
こう見るとキイロコの胸は微妙な膨らみが。コレは偽乳。。。?(笑)

©サンライズ・メ~テレ

[アニメ]フレッシュプリキュア! #04



今回は顔芸が激しかった。特に美希の扱いが何かと酷すぎる気がする。
4話目にして出番を奪われちゃったイース。一番の楽しみだったのに寂しいなぁ。
イースの顔芸に期待してたんだけど、コレは後々のお楽しみですかね?(笑)

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]ネットゴーストPIPOPA #46


雪谷亭のホームページ更新作業中の花梨。その魅惑の入浴写真を掲載するんですか?
すると突然画面に現れたのは、オリハルコンの欠片。
思わず手を伸ばすと。。。ネット世界へ。


そんな花梨に気付き、欠片を渡すように迫ったピポパ。馴れ馴れしく抱き付くなよ!
でも花梨は欠片の力を使い、何処かへと姿を消してしまった。
何が何やら状況が全く解らないけど、ネット世界を夢の中だと勘違い。
見るモノ全てが初めてで、楽しい世界を縦横無尽に飛び回って遊ぶ。


だが、欠片の存在に気付いたディバインはランガに確保を命令。
おかげで花梨が訪れたサイト全てが、全壊もしくわ半壊状態にされてしまう。
花梨がネット世界に来ている事を知り、このままでは被害は増すばかり。
まるで花梨が悪いような事を言われては、親友としてサヤカは黙っていられない。
こうして、ネット探偵団総出で花梨の捜索が始められる。
そうとは知らない花梨は、夢の世界を満喫中にランガの急襲を受ける。
家に帰りたいと欠片に願うと、辿り着いたのは雪谷亭。
お出迎えをしたのはホルルンとテルルンだった。
確かに雪谷亭ではあるけれど、ここは現実世界ではなく雪谷亭のホームページ。


それでも花梨はホッと一安心。連絡を受けた皆さんとご対面となる。
とりあえず、夢の中と信じているようなのでそのままに。
ネットヴィーナスをサヤカだと説明するには手間が掛かりそうですしねぇ。
しかも、この姿がサヤカの願望だなんて恥ずかしくて説明出来ないか。(笑)
雪谷亭の周囲はネット探偵団の皆さんが警備中なので、ここにいる分には安全。
サヤカは花梨とネット世界での一時を楽しみ、ひかるはまったり。
いつ襲撃があるか解らないのに、お風呂に入ると言い出しますよ。


まさかの入浴シーン。花梨とサヤカがそのままなのは残念至極。
そう思っていたのだけど。。。ひかるがやってくれましたよ!



ぶっかけ!ぶっかけ!透明度が低く、白濁した湯が花梨とサヤカの顔に掛けられる。
日曜朝のアニメで白濁液ぶっかけ祭が開催されるとは。大変な事になってますな。(笑)


その後、ホルルンとテルルンがネットモンスター化。
大暴れを始めてしまうのだが。。。全裸のひかるは色々大変だ。
結局、お風呂には入ってくれたけど最後の最後まで花梨は着衣したままだった。
そして一方、コースケとシュウゾウに付き纏われてネット世界へ来られないカズシゲ。
皆さんのお風呂と聞いて興奮しながらも、グッと我慢を続けていた。
それでもネットモンスターが暴れて危機を迎えていると聞くと話は別。
覚悟を決めてネットダイブ。ついにコースケとシュウゾウまでもがネット世界へ。
今回ばかりはコースケの発明品が大活躍。勝利の鍵になったようだ。
でも最後は花梨の雪谷亭を守りたいという想い。それに欠片が応えた形となった。


事態収拾後もお風呂。サヤカは脱衣してくれたけど、花梨は着衣のまま。
欠片をピットに渡そうとするのだが、そこをランガに横取りされてしまう。
欠片集めに必死なわりには、横取りされても妙にまったりムードを漂わせる皆さん。
勇太が1個キープしているので、安心感があるようですがね。
とりあえず皆さん無事で何より。端から見ると、そんなんで良いのかと思うのが正直な所ですな。
欠片の力でネット世界へと来る事が出来ていた花梨は、現実世界へ引き戻される。
そしてコースケとシュウゾウもカズシゲに頭を激突させられて現実世界へ。
結局、全ては夢だったと言う事にしちゃったようだ。
ネット世界の平和を守るネット探偵団も増員かと思ったのになぁ。残念ですよ。


今回もアイキャッチが秀逸。
不思議の国の花梨って感じですなぁ。可愛すぎ。

©ネットゴーストPIPOPA製作委員会・テレビ東京

[アニメ]イナズマイレブン #21


武方三兄弟にシュートを決められてしまった雷門イレブン。
修也は徹底的にマークされ、序盤から苦しい試合運びを強いられる。


それでもトライペガサスを成功させて同点に追い付いた。
成功に喜ぶ秋と春奈に対し、無事を喜ぶ夏未。
ホント。。。夏未からは守への愛がひしひしと感じられますわ。
そんな夏未の想いに気付く者は、現時点では存在していない感じですが。


トライペガサスを目の当たりにした西垣は焦りと共に、苛立ちを覚える。
そりゃ、元々は西垣の必殺技でもあるわけだしね。当然だ。
その後は武方三兄弟のトライアングルZに、守のゴッドハンドが完全に破られてしまう。
こうして試合は再び木戸川清修が1点をリードする。


雷門イレブンも負けじと、再びトライペガサスを仕掛ける。
だが、今度は西垣が意地とも言えるスピニングカットで阻止した。
絶対無敵の必殺技が破られ、ピッチにもベンチにも衝撃と緊張が走る。



為す術がなくなった感じの雷門イレブンだが決して諦めない。
ディフェンスに回っていた修也にボールが回って、ドラゴントルネード。
タフネスブロックで弾かれるが、こぼれ球をファイアトルネードで決めて再び同点に追い付いた。
その後は一進一退の激しい攻防戦が繰り広げられ、ロスタイムを残すのみとなる。
この状況で、武方三兄弟が再びのトライアングルZ。
守はゴッドハンドで歯を食いしばるがボールの勢いは衰えずに押される。
するとDFの壁山と栗松が守に加勢して、どうにか3人掛かりでシュートを防いだ。
そして残り時間僅か、ボールは修也に回るのだが。。。


そのボールは一之瀬へ回され、トライペガサスにこの試合の命運が託された。
必死のスピニングカットで阻止を図る西垣。
だが、今度ばかりは阻止出来ずに木戸川清修のゴールを貫いた。
一度は翼を折られたペガサスが、フェニックスとなって復活。
これこそ復活を遂げた一之瀬に相応しい必殺技。ザ・フェニックスと命名された。
目金のネーミングスキルが上昇してたのに、肝心な所を西垣に持って行かれちゃいましたか。
こうして試合終了。雷門イレブンは40年ぶりの決勝進出を果たした。
修也の事情を全て知っていた木戸川清修の監督・二階堂修吾@山寺宏一。
武方三兄弟が破れたのは、3人の力で修也を破ろうとしたから。
それに対し、雷門イレブンはチーム全員の力で勝利を勝ち取ったと説く。
武方三兄弟の誤解も解け、何だか二階堂が美味しい所を総取りした感じ。さすが山ちゃん。
ついに次は世宇子との決勝戦。影を潜めたままの影山の存在が気になりますな。
最早、必殺技に通用しない守のゴッドハンド。
ゴッドハンドを超える新必殺技習得に挑むようだけど。。。そう簡単に行くのか?

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #96


悪夢に魘される女子高生・まゆみ@西村ちなみ。随分幼い感じですなぁ。
幼い頃、誕生日には戻ってくると言い残して船長だったパパンは行方不明に。
今年も誕生日が近付くが、独りぼっちで寂しい日々を過ごしていた。
そんなある日、海岸で見た事もない種を発見。興味を惹かれて鉢植えに。
すると翌日には、見た事もない花が咲き乱れるのであった。



意識を失い、目を覚ますと海岸でまゆみが気になったねこ娘と鬼太郎が部屋に。
この花が「妖花」という存在で、南の島でまゆみを呼んでいる旨が伝えられた。
最初は戸惑うまゆみだが、鬼太郎達と共に南の島を目指す事に。


その途中でも思い出すのは行方不明のパパンの事ばかり。
島に到着すると、何かに導かれるようにまゆみは走り出した。
そのまままゆみは連れ去られ、鬼太郎達は森の精とグハ@稲葉実に行方を阻まれる。
この島は死の国への入口、生者は入る事が出来ない。そう聞いたねこ娘はハッとなる。
度々、まゆみのすがたが透けて見えたりしたのは幻覚ではなかった。


今のまゆみは霊体。本体は自室の下で、花魄@斉藤貴美子なる妖怪に囚われの身。
だが、それも時間の問題で確実に死に至る。
ここで噂に名高いらしい鬼太郎に、グハからチャンスが与えられた。
そんな話を聞かされて躊躇するようじゃ、女好きの名が廃る廃るわけで。
まゆみをここへ呼んだのは、約束のプレゼントを渡せなかったパパンだった。


長い時を経て贈られたプレゼントは懐中時計。中には「強く生きなさい」の文字が。
花魄を前に何も出来ない鬼太郎であったが、パパンの遺言を受けてまゆみは必死の抵抗。
懐中時計は壊れてしまったけど、それが反撃のキッカケになって花魄を見事に撃退した。
独りぼっちで寂しかったまゆみだけど、もう大丈夫。すっかり明るく元気な娘になりましたよ。
白濁液ぶっかけ祭に続いて、緊縛触手祭ですか。日曜朝っぱらから困っちゃいますなぁ。。。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]絶対可憐チルドレン #46


その通りになるのです帳。コレは酷い。(笑)
紫穂はいつも通り黒いけど、今回は薫も葵も黒すぎ。漆黒だった。

©椎名高志/小学館・超能力支援研究局・テレビ東京

[アニメ]ライブオン CARDLIVER翔 #20


総集編。今朝は何かと濃厚だったから丁度良いか。。。
翔がライブオンを始めたのは、最近出番ナシのケンタ@木村亜希子がキッカケだった。
ケンタ自身も兄から余ったカードを貰ってライブオンを始めたようで。
シーフード好きのケンタは大海系を選択した。
翔は突撃ムスタングに運命的なモノを感じて大地系を選択。これが連戦連敗の始まりとも知らずに。(笑)
学校で最強のカードライバーに関して、数々の噂が流れる。
そのカードライバーとは、アイちゃんさんの事。どれもこれも単なる噂止まりか。
超危険な性格で暴れ出したら止まらない。コレだけは真実のようで(蹴殺

©ポプラ社/カードライバー翔製作委員会・テレビ東京

[アニメ]機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #20


アニューを狙い撃ったのは、ロックオンではなく刹那だった。
ラブラブ公表の時点で死亡フラグ成立していたとは言え。う~ん。
今シーズン残りも少ないけど、誰が死んで誰が生き残るのやら。。。

©創通・サンライズ・毎日放送

本日のツッコミ(全19件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ジュエルペットは一応、サンリオ扱いなので。]

ゴージャス仮面 [「私より貴女方のような美しい女性がテラスに座っている方が絵になるでしょう」 キザだけど似合った台詞でしたね、ウエスタ..]

あいら [恥ずかしいセリフを真顔で。。。凄いよねぇ。]


2009-02-23 眠い

[アニメ]みなみけ おかえり #08


すっかり季節は秋。内田にとっては、とりあえず食欲の秋?
学校帰りに発見した焼きいも屋に惹かれるが、吉野に買い食いは良くないと注意される。
焼きいも屋の車のナンバーが373。何だか変な所が細かいなぁ。(笑)
でも、お土産ならば。秋の味覚を手土産にいつも通り、みなみけを訪問した。
食欲を満たした後は性欲恋の話題。そこに夏奈が割って入る。
雑誌に掲載されていた「モテる法則」の存在をアピール。
「法」故に守らなければ罪で罰せられるとか、妙に凄む夏奈。
とりあえず書かれている順に、非力アピールから試してみる事にする。


千秋愛飲の炭酸飲料を並べ、開けられない非力さをアピールする練習。
まずは内田から。必死にアピールするけど、うっかり開けてしまって失敗。
続いての吉野は見事なまでに、非力さをアピールした。
何かと一所懸命だけど不器用な内田と、そつなく何でもこなす吉野。
ここいらが2人の大きな差なんだよなぁ。
断然、内田が可愛く思えてしょうがないわけで。ホント可愛すぎだわ。


マキとアツコの高校生組が珍しく揃って訪問。先輩としての見本を見せる。
でもマキには、非力アピールに辛く切ない思い出があったようで。
力自慢のマキが開けられない缶を、開けられるはずないだろうとか言われた過去が。
非力云々じゃなく、不器用さのアピールも通用しなかったのか。。。
続いてはアツコ。事情も聞いてない所で呼ばれ、いきなり缶を開けてくれと言われて困惑。
必死で開けようとするが、どうしても開けられずに困り果てる。


ホントに缶を開けられなかったのに、夏奈とマキは全て演技だと断定。
悪女呼ばわりし、さらには魔女だと叫んでアツコを精神的に追い詰める。
泣きそうになりながら初代番長に縋るアツコ。こりゃ可愛い。
これが全て素とは。アツコは勝ち組の要素十分ですなぁ。
そんな騒動の最中に帰宅した千秋は、並べられた炭酸に愕然。
夏奈が握り締めていた缶を取り上げて飲もうとするのだが。。。ぶっかけ!
日曜のアニメはぶっかけに始まり、ぶっかけで終わるのか。(笑)
当然ながら怒り心頭の千秋に、夏奈は魔女の仕業だとアピール。
その怒りは結果的に、アツコに向けられたようで。夏奈は酷いなぁ。


引き続き、男の扱いのプロらしいマキ先生による授業。
昼の部と夜の部とか言い出してノリノリになるのだが、春香に連行されて退場。
すると矛先は残されたアツコ先生に。吉野は夜の部の教授をお願いする。
内田も吉野も夏奈も興味津々。でも初なアツコは戸惑うばかり。


そんなアツコに助け船を出したのが、昼寝から目覚めた冬馬だった。
いつしか、おバカな夏奈と出て行け出て行かないの取っ組み合いに。
2人を前にオロオロするばかりのアツコ。そこに夏奈が冬馬を突き飛ばした。
するとアツコの胸の谷間に顔を埋め、冬馬は再び幸せそうに眠ってしまう。


女の子か男の子か解らない。
そんな冬馬に戸惑いを隠せないアツコ。
何か新しい感情が芽生えた瞬間ですかね?


暴れる男を大人しくさせるには抱いてしまえば良い。
夏奈は、アツコ先生のマネ出来ない手段に敬服。内田も吉野も尊敬の眼差しを送る。
この状況に困惑したのがアツコ。冬馬は男の子として認識されちゃったかな?
可愛い男の子に胸を攻められて。アツコにとって冬馬は既に特別な存在、これから色々大変そうだ。
翌日、当の冬馬は昨日の出来事を全く覚えていなかった。
そんな話をしている所にマコトが激突。冬馬は抱くことなく怒りの拳を食らわせた。
コレこそが暴れる男を大人しくさせるもう1つの方法。冷静に分析する吉野はやはり黒いよ。


どうすれば彼氏が出来るかと思うか。ケイコは真剣な表情で夏奈に尋ねられた。
ついに恋に目覚めたと喜び、藤岡の存在を考えつつ、近いうちに出来るかもと嬉しそうに告げる。
すると夏奈は不機嫌に。別に自分の事ではなく、単に面白い答えを期待していただけだった。
あまりに意味不明。0点呼ばわりされたケイコは珍しくキレ気味になってしまう。


脱力気味のケイコに今度はリコが接触。例え話を始めた。
Aさんが大好きなBくんに後から抱き付かれた。コレはどういう事かと嬉しそうに質問。
ケイコはリコが藤岡に抱き付かれたのだと瞬時に理解。
いつも通りに無難な回答をしようとするのだが、先程の夏奈の件を思い出した。
BくんにはCさんという片想いの相手が存在、どうしたら彼氏が出来るのか相談された。
面白くない答えを出したBくんとCさんは口論になり、突き飛ばされたBくんがAさんに抱き付いた形に。
どうにか面白い答えを導き出したケイコだが、リコは落ち込んで立ち去ってしまった。


この状況にケイコも落ち込み、リコに尋ねられたのと同じ質問を夏奈に投げ掛けてみる。
不意な質問に躊躇した夏奈は、青春しているとか無難な回答。
これにケイコは静かながらも怒りに満ちた表情で、それが100点の回答なのかとダメ出し。
いつもとは異なる迫力のケイコに焦り、夏奈はルールが不明だとか言い訳。
Cさんとか登場人物を増やして良いのかと言い始める。ケイコにとって設定上のCさんは夏奈。
そのCさんを、凄く良い人と設定した夏奈にケイコは完全にキレてしまうのであった。
いつも何かと酷い扱いばかりで、泣き寝入りだった可哀想な後藤さんケイコ。
ストレス溜まりまくり。たまには、こんな感じで夏奈相手に爆発させた方が良いかもしれないね。


バレー部の部活中。保坂が速水の行方をアツコに尋ねて来た。
まだ来ていないと告げると去り際に、さり気なくサーブを褒めたりする。
さらに部活に遅れて来たナツキに対しも、保坂は優しくも厳しく接する。
結局、ナツキはボール拾いを命じられ、それが終わると帰宅してしまった。
家事が忙しいのは解るけど。。。これで部活に出る意味はあるのか?
黙っていればカッコイイのに。アツコは保坂に視線を送る。
一方、きもちわるい現場を幾度となく見続けているマキは保坂を毛嫌い。
マキに保坂が気になっているのではと冷やかされると、アツコは複雑か。
遅れて速水が姿を見せると、春香勧誘の件をせっつかれる。


すると保坂は、バレー部入りしてキャッキャウフフする春香を妄想。
やはり。。。きもちわるい。アツコは肩を落としてガッカリする。
まぁ、アツコには冬馬がいるじゃないか。春は決して遠くないと思うぞ?(笑)
今回はアツコスペシャル。普段は出番が極めて少ない娘だけど、可愛さ炸裂だったよ。

©桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会

[アニメ]SOUL EATER #46


死武専に魔道具を持ち帰ったキッドは、素直に渡して良いものか悩んでいた。
そんな3人の前を閃光が走り、その眩い光は死神様の下へと辿り着いた。
レイトショーのアレが本編連動だったなんて。エクスカリバー、まさかの本編合流ですよ!
それでも死神様も梓もデスサイズも完全にスルー。「バカめ!」の声ばかりが虚しく響く。


キッドを出迎える3人娘。
「チュパ・キャプラス」死武専支店開店です。


キッドに対しても詳細を隠していたのは、念には念を入れていただけ。
意外なまでにアッサリと真相を告げられたキッドは拍子抜けだ。
キッドの持ち帰ったエイボン最後の魔道具は、エイボンそのものだった。
実は死神様とは旧知の仲。鬼神と化したアシュラと共に死神八部衆の一員。
エイボンは元々、世界の秩序を守るために魔道具を開発していた。
だが、ある時を境にして不死に関する研究に没頭を始めた。
死神様の説明に突如、割って入ってのご来店。。。


満を持してエクスカリバーが登場。早速、海苔巻きをロックで注文だ。
そのウザさに堪らなくなるキッド。でもエクスカリバーは容赦せずに解説を続ける。
最愛の妻を不治の病から救うために始めた研究は困難を極めて頓挫。
そんな状況でアラクネに目を付けられ、誘いに乗ってしまったらしい。


エクスカリバーの解説のおかげで、妙に嘘くさいけど全てが真実。
こうしてアラクネとエイボンの研究が組み合わさり、魔道具BREWが完成したそうな。
そんな感じで、ついにBREW発動。真の姿を見せる瞬間がやって来る。


その頃、ブラック☆スターとミフネは因縁の対決を果たしていた。
ひたすらがむしゃらに上を目指す姿に、ミフネはとある人物を思い出す。
ブラック☆スターと同じ目をしていた男。
それは父親・ホワイト☆スター@三宅健太。ミフネが初めて恐怖を抱いた男だった。
ミフネに進む道は、鬼の道か武の道かを問われたブラック☆スター。
しかし妖刀モードに飲み込まれ掛けている今、その問いに答える事はなかった。
ミフネは観念して斬り捨て、血の海の中に横たわって微動だにしなくなる。
既に椿の悲鳴も、ブラック☆スターには届かないようだ。
今回はおそらくブラック☆スターとミフネの対決がメイン。
でもね。。。エクスカリバー登場は卑怯すぎますわ。次回はもっと酷そうですが。(笑)

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [死神様ともエイボンとも旧知の仲だったエクスカリバー。さすがですね。]

いまま [やっとキッドの心配が杞憂であったことが証明された回でしたね。なんか、このアニメのもやもやが少し解消された気分です(´..]

あいら [エクスカリバーと普通に会話してる死神様はやはり凄い。 やはり、武器形態になっちゃうとねぇ。。。]


2009-02-24 眠すぎ

[アニメ]続 夏目友人帳 #08


夏目が改めて、人間と妖の寿命の違いを思い知ったお話。
独りぼっちで寂しがり屋さんだった人魚の笹舟@広橋涼。
子供と仲良くなったのに、その子供も人魚の血が目当てだと知って幻滅。
偽って葡萄の汁を渡したのだが、そんな行為をした自分にも失望。
その後、長い時間を経て夏目から名前を返して貰った。
そして当時子供だった千津が、自分を覚えてくれていた事に満足して消滅。
でも実は、いつまでも友人帳に記しておいて欲しかったんじゃないだろうか?
絵に描いたようなツンデレ人魚さん。気になるのは性別なわけですけど。。。どっち?(笑)

©緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

[アニメ]RIDEBACK #07


肉体的、精神的な拷問に掛けられて自白を強要される堅司。
その危害が琳に及ぶと脅迫され、やってもいない殺人の調書にサインをしてしまう。
程度の差はあるだろうけど、現実世界でも十分有り得る話なわけで。怖いね。
この後、琳は拘置所へと入れられたが、堅司は拘置所を連れ出された以降の消息は不明となる。


白ライド活躍と、未成年者を含む逮捕者が出たと伝えるニュース。
現場はしょう子が琳と別れた場所の近くで、その琳とは連絡が付かない。
ライドバック部の皆さんには重々しい空気が漂う。
その雰囲気を一掃させ、バロンに乗りたいと言い出したのがすずりだった。
何かとライドバックが悪者扱いされている今こそ、部活を続ける事が重要。
それに自分達が落ち込み、悩んでいても何も解決しない。
今は琳を信じて部活を続けるのみ。すずりのおかげでしょう子にも久々に笑顔が戻りましたよ。
琳のオマケ的に入部したすずりだけど、ライドバック部の女神的存在になっちゃいましたなぁ。
ただ今後、ライドバック部の皆さんに活躍の機会が存在するかは微妙ですけど。。。


しょう子を助け、堅司を助けただけなのに。琳は祖母と面会しても精気ない表情のまま。
いつ終わるとも解らない拘束が続き、絶望に落ち潰されそうになる。
兄ちゃんからの情報で拘束されたのが琳であると確認した珠代。
だが、今回の件にはGGP上層部が絡んでいて警察も蚊帳の外。手出し出来ない。
改めて正体を尋ねた珠代だが、岡倉は無言のまま。
この後、単独で行動を始めた岡倉の後を着けると。。。そこにはフェーゴが保管されていた。
そのフェーゴを珠代に託し、岡倉は「亡霊を叩き起こす」と言い残して消息を絶つ。


拘置所で琳には選択肢が与えられず、強制的にGGP管理の施設へ移送が決定。
疲弊し、絶望した琳は疲れ果てた表情で抵抗もせずに護送車に乗せられた。
だが、その護送車をBMAが急襲。自分を巡って血が流れる事態に悲しみと苦しみだけを感じる。
世間では一部の市民団体を除いて、白ライド導入に肯定的な意見を占めていたようで。
この状況に一石を投じたのが、依田が提供した動画だった。
提灯持ちかと思われた評論家も冷静且つ的確に分析。
この世界では、まだまだマスコミは機能。マスゴミに成り下がってはいないのね。
ところが、ここで臨時ニュース。謎のライドバック少女逃亡の報が伝えられる。


GGPのロマノフに対し、事実上の宣戦布告を行った「ゴブリン中尉」こと岡倉。
その後、BMAメンバーが接触。そのままキーファ「中尉」の所へと連れて行く。
そして護送車から拉致された琳が目を覚ますと、そこにはキーファの姿があった。
早速始まった感じのGGPとBMAによる琳の争奪戦。
とりあえずは、GGP施設に移送されるよりはマシだったのかな?
こうなると気になるのが弟の堅司。今までは琳を引き入れる道具として利用されていた。
でも使えなくなったと解れば、当然ながら身の危険が迫るわけで。
どんどん嫌な方向に進むお話。もう、白ワンピ女子大生のぱんつにドキドキは出来ないのか?(笑)


ニュー菱田君劇場改め、内田ニュー菱田君すずり劇場がスタート?
今までありがとう菱田君!さようなら菱田君!
このままだと、しょう子もすずりも出番はココだけになっちゃいそうですが。

©カサハラテツロー・小学館/「ライドバック」製作委員会

[アニメ]BLEACH #208


「ウジ虫の巣」なる場所は二番隊隊舎敷地内の奥に存在。
事前に連絡を受けていなかった夜一さんだが、通行をアッサリと許可。
それだけ浦原が夜一さんに信頼されている。砕蜂は不満そうですな。
元々、護廷十三隊とは異なる組織である隠密機動を率いてきた四楓院家。
その当主、夜一さんが二番隊隊長を兼務して以来、二番隊直属機関扱いに。
その隠密機動の分隊の指揮を担当するのも二番隊上級席官。
浦原は第三分隊・檻理隊の部隊長だった。
瀞霊廷内で罪を犯した者を投獄、監督。さらに特別檻理と呼ばれる任務が存在。
護廷十三隊に入隊したが、思想や行動で不適切と判断された者の監督。
その不適切者が軟禁されているのが、通称・ウジ虫の巣だった。
彼らは罪を犯したわけではないので処分出来ず、飼い殺し状態。
一度、護廷十三隊に入隊した者が一身上の都合で脱隊する事は適わない。
高尚な組織故に、一度合格した者から不適合者が出る事など有り得ない。
全ては中央四十六室が、体面を気にしての措置だった。
ああ。。。やっぱり中央四十六室は胡散臭すぎ。藍染に全滅されたのも当然の報いか?
そんな不適格者の吹き溜まりに、斬魄刀の持ち込みは禁止。
部隊長に求められるのは素手での鎮圧能力。浦原の戦闘能力の高さは証明済みか。


だが浦原は、不適格者扱いされた彼らにも活躍の場が与えられるべきと判断。
ここでウジ虫の巣の奥で唯一、牢に入れられている人物の所へとひよ里を案内する。
そこにいたのがマユリ。浦原は新設される技術開発局副局長の座を提供する。
最初は拒絶していたマユリだが、興味をそそられたようですな。
初体面となるマユリとひよ里の相性は最悪。
小僧呼ばわりされたひよ里は怒り心頭、自分は女だとおっぱいを見せて確認させる気マンマンだ。
いやいや、遠慮せずに生まれたままの姿を見せて証明して下さいな。(笑)


その頃、朽木家で爽やかな汗を流していた白哉は夜一さんのに挑発され、ムキになっていた。
夜一さんの胸やーらけー。白哉は夜一さんに一皮剥いて貰ったんですかねぇ。。。


今も昔も変わらず、ナチュラルな微笑みで女性をメロメロにさせる浮竹。
海燕に副隊長就任を要請するが、他人に遠慮して断られ続けていた。
ここで、真央霊術院を僅か一年で卒業して席官の地位を約束された少年の話題となる。
その少年を獲得したのは五番隊。藍染が市丸を手にした瞬間でしたか。。。
そんな感じで時は流れ、現在から101年前。お話が大きく動くそうな。


本編。くるまった、車エビ。。。地域担当車との交流。
何だか酷い扱いだけど、一護もルキアも酷い扱いされてるしなぁ。(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [死ぬ死ぬ詐欺(酷 白哉。今でも、素はこんな感じなんですかねぇ。。。]

alto [海燕(本物)が久方ぶりに。最初にして最新の登場です。 夜一さんのやーらけーが顔面に迫る白哉坊。背丈は大差無い様に見え..]

あいら [夜一さんもワザとやってる感じですなぁ。]


2009-02-25 肉食べたい。。。

[アニメ]遊戯王5D's #47


束の間の再会を果たしたジャックとカーリー。
ダークシグナーと化しても、その想いは変わらない。ジャックもカーリーも。
わたしの愛しいジャック。涙を散らしながら立ち去るカーリーが印象的だった。
決着が着くまでは止める事が出来ない闇のデュエル。
互いに惹かれ合う2人が、再び幸せな時間を過ごす事は出来ないのですかね?


龍可が精霊の世界へ行っている間に、闇のデュエルがスタート。
巻き込まれた形ではあるが、龍亞は龍可のために命を賭してデュエルを始める。
これで龍亞がまさかの大勝利を収めると、どんでん返しなんですけどね。
龍可が駆け付けたけど間に合わずにデュエル終了。龍亞は。。。
その怒りと悲しみでエンシェント・フェアリードラゴン復活、デュエル参戦が定番ですかね?
皆さん持ち場に向かったのに、気になったからと寄り道の遊星。
今頃、鬼柳は待ちくたびれているに違いない。それはもう。(笑)

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [龍可を本気にさせるための捨て石ってのは勘弁ね。]

レン [なんかパワーツールと、EDの黄色竜の印象が似ている意味があると信じたいところ]

あいら [そもそもが遊星に影響されたのがキッカケだと思われる、パワー・ツール・ドラゴン。伏線。。。なのかな?]


2009-02-26 疲れ

[]小清水亜美


「アニソン★カフェ ゆめが丘」に、小清水亜美が出演。
メイドなんかより、あみっけの腿にドキドキなわけですよ。(笑)
双恋収録前に転んで、膝から壮大に流血。そのままスタジオ入りなんて逸話が。
何やら転びやすいそうだけど、気を付けて欲しいですなぁ。

©アニソン★カフェ ゆめが丘製作委員会

[アニメ]とらドラ! #21


修学旅行の雪山に到着。皆さん思う存分、スキーを楽しんだり疲れ果てたり。
栞作成作業からココまでの間は、ホントに楽しい時間。
ずっとみんなこのままなら良いのに。その願いが叶ったかのような時間。
でもここから先、皆さんの関係が変わってしまう事となる。
このままではいけないと覚悟を決めた竜児だが、その変化は余りにも急激すぎた。
リフトに乗る際、北村に積極攻勢を掛けた麻耶。
彼女にとっても修学旅行は北村との関係を進展させるチャンス。
必要以上にベタベタする状況だけど、大河は至って冷静。竜児は不思議に思う。
既に大河の想い人が自分に代わっているだなんて、想像も付かないようですなぁ。
ここで麻耶と北村の関係を進展させまいと、割って入ったのが能登だった。
建て前は北村と大河をくっつけるため。でも実際は。。。
今回も明らかにはされなかったけど、その必死さから麻耶を好きなのは間違いないようですな。
啀み合う能登と麻耶に、実乃梨が笑顔でこの場を預かると仲裁に入った。
それでも収まらず、北村が冷静になるように注意。これに亜美が噛み付く。


天然?それとも解ってやってるの?
それでも麻耶の想いに全く気付かない北村。明らかに前者だけど最早、犯罪の領域だ。
そして亜美の言葉は実は北村だけでなく、同時に実乃梨にも投げ掛けられていたのだった。
能登と麻耶それぞれの想いを解りながら、それに気付かない天然を装っての仲裁。
全てを解りながら。。。それは大河と竜児の件に関しても同様。亜美は苛立ちを隠せない。
届かない自分の想いを実感し、ついに麻耶は泣き出してしまった。
その後はお通夜ムード。男子も女子も揃って暗く浮かない食事の時間を迎える。


食堂から抜け出した竜児に実乃梨が接触。思い掛けないツーショットですか。
竜児は改めて告白をしようとするが、またしても先を越されて話をされてしまう。
せっかくの修学旅行がケンカで終わるのが嫌なので、能登と麻耶の件をどうにかしたい。
このシチュエーションで相談をされ、竜児は改めて脈無しであると思い知った。
その後、実乃梨は竜児が贈るはずだったヘアピンを取り出して着けてみる。
大河が気を利かせ、宝物だから大事にしてくれと実乃梨に渡していたらしい。
このヘアピンの存在が後々、大事件へと進展させる事になるわけですが。
すっかり実乃梨に告白出来る状況じゃなくなり、竜児は不貞寝。
自分を心配してくれた北村達に、ついに自分は実乃梨が好きであると激白。
告白前に玉砕した事実が告げられると、失恋大明神が立ち上がった。
女子の部屋に乗り込んで真意を確かめる。重々しいムードから一変、盛り上がってきました。
ところが女子の部屋はもぬけの殻。散乱した魅惑のアイテムに皆さんガサ入れモード。
脱ぎたてキャミや湿り気のあるタオル。そして靴下。。。竜児はソックスハンターかよ!
欲望を満たしていると、そこに誰かが戻って来た。皆さんは押し入れへと緊急避難。
戻って来たのは大河だけ。さらに他の女子も戻って来てしまう。
すると竜児は大河を押し入れへと引き摺り込んで口を塞ぐ。
とりあえず大河をどうにかすれば、この状況を乗り越えられると判断したようだ。
ここで他の女子がお着替えやらを始めるのが普通のラブコメアニメ。
修学旅行と言えば、お風呂を覗いたりお着替えを覗いたりが定番だよねぇ。
でも今回に限っては、明るく楽しいドタバタが描かれる事はなかったよ。。。


大河の姿が見えない事を不思議に思いつつ、麻耶は大河の想い人の話題を始める。
親友である実乃梨に話を振ってみるが、またしても天然で何も知らないと装う。
その態度に苛立った亜美は、実乃梨が竜児をフった事実を暴露しちゃう。
これに実乃梨が応戦して場の雰囲気は険悪に。一触即発の状況となる。
とりあえず麻耶と奈々子が仲裁に入り、亜美が謝った事で最悪の事態は回避。
女子は揃って大河を探しに部屋を出て行き、押し入れの皆さんはホッと一安心。
でも見てはならないモノを見てしまい、こちらも複雑且つ重々しい雰囲気が漂う。
やっぱり。。。亜美は押し入れの中に気付いてたよね?


翌日、ゲレンデで竜児に懺悔を始める亜美。
実乃梨と上手く行かなかったのは、自分が厭味を言ったせいだと責任を感じているようだ。
どうしてそんな行動をしたか解らないと言うけど、ホントは痛い程に解ってるんだよね。
常々、竜児に対して大ケガ云々言い続けていた亜美。
実は亜美自身が大ケガを怖れ、自分のホントの想いを押し殺しているわけですな。
実乃梨は親友のためだと甲斐甲斐しく竜児と距離を置きつつも、完全にフったりはしない。
このまま竜児が大河とくっつけば、最低でも大河との仲は維持出来る。
上手く行けば大河との関係を壊さずに、竜児との仲を進展出来る可能性もあるわけで。
本気で竜児が好きな亜美とすれば、タナボタ待ち態勢の実乃梨がムカつく。
バカみたく真っ正面しか見えていない竜児も嫌い。そして素直になれないバカな自分も。
これだけ亜美が悩んでるのに何故、竜児は視界に入らないのだろうか。バカめ!
そんな所に大河と実乃梨が二人乗りしたソリが急襲。亜美が大変な事に。
いつもなら怒り、それを受けて立った大河とケンカを始めるだけのはず。
だが今回ばかりは違う。前夜の件を引き摺って亜美は実乃梨の故意だと糾弾する。
これに、またしても実乃梨が応戦。とらドラ!名物・女同士の本気バトルが再び始まってしまう。


だから。。。女の子同士を殴らせないでくれよう。見てるこっちが辛くなるよ。
大河と竜児が止めに入っても2人の言い争い、拳と拳による応酬は止まらない。
能登と麻耶の件がキッカケで、ここに来て亜美も一気に沸点が低くなっちゃいましたなぁ。


亜美渾身のパンチが炸裂し、ここで実乃梨のヘアピンが宙を舞う。
それに気付いたのは大河のみ。他の皆さんは2人の仲裁で必死の状況。
三十路先生も駆け付け、どうにか騒ぎは沈静化したのだが。。。
ヘアピンを探している間に大河は行方不明に。コースを外れて雪山で遭難してしまう。
生徒での捜索は断念され、宿の人間が捜索を始めたが一向に見付からない。


すっかり日も落ちて外は吹雪。ついには警察に捜索を依頼する状況に。
ここで実乃梨が改めて探したいと言い出し、竜児と北村が同行。
やはり大河は見付からないのだが。。。竜児は林で光るヘアピンを発見。全てを理解した。
林の奥へ向かおうとする実乃梨を制止し、連絡をするように告げた竜児。
大河を独りにした事を悔やみつつ向かった先で、雪に埋もれて冷たくなって横たわる姿を発見。
どうにか息はあるようで一安心。背負って宿へ戻ろうとすると大河が呟き掛けた。
意識朦朧の大河は竜児を北村と勘違い。初詣の御利益がなかったと不満そうに呟く。
大河は失恋大明神に、自分の竜児への想いを全て消して欲しいと願ったようで。
でも、その想いは消えなかった。どうしても竜児の事が好き。
そんな大河の言葉を耳にして愕然。この後、竜児は大河に対してどう接しますかね?
今回は自分は実乃梨が大嫌いで、亜美が大好きだと再確認出来たお話だった。それはもう。
でも亜美も良いけど、健気な大河も良いかなとか思ったり。もちろん麻耶も奈々子も三十路先生もね。(笑)

©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会

[アニメ]とある魔術の禁書目録 #21


魅惑の転校生。。。のハズなのに、乱入したインデックスのせいで妙に影が薄い秋沙。
せっかくの出番なのに。当麻なんかより、この娘こそ不幸の塊じゃなかろうか?
そのインデックスは校内で巨乳な眼鏡っ娘・風斬氷華@阿澄佳奈と出逢って仲良しになる。
そんな感じで、当然のように上条勢力(笑)に新たな女の子がまた1人。
次から次へと可愛い女の子を呼び寄せる恐ろしい能力。小萌先生が心配するのも当然か。
インデックスはピンクのぱんつ着用。以前は、はいてなかったのにね。
コレ重要です、試験に必ず出ます(出ません


以前の学校で、風斬氷華の名前だけは知っていたらしい秋沙。
学園都市の全てを統括する虚数学区・五行機関の鍵ではないかと睨んでいるようで。
転入生を自称するが、明らかに部外者。それでも侵入者として感知されないのは胡散臭すぎ。
インデックスや当麻とは良い関係を築きつつあるけど、どうなる事やら。
それにしても。。。影の薄さを自虐ネタに使えるとは。秋沙は成長しましたなぁ。
そしてイギリス清教のゴーレム遣い・シェリー=クロムウェル@渡辺明乃が学園都市に侵入。
黒子がジャッジメントとして対峙するが、そのゴーレムに行く手を阻まれて危機に陥る。
駆け付けた美琴の活躍でゴーレムは倒されて事態収拾。
1人で無茶をする黒子に、改めて助力を惜しまない旨が伝えられた。
すると黒子は遠慮せずに百合百合の世界に。胸の柔らかさを堪能、至福の一時。
この状況で無下に黒子を引き離すわけに行かず、美琴は呆然とするだけですか。(笑)
また人数が増えて来たけど。。。使い捨て同然の扱いにされるんだろか?

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #116


吹雪の中で道に迷ってしまったロケット団にユキメノコ@西村ちなみが接触。
その直後、同様に道に迷っていたサトシ達に再び接触したユキメノコ。
サトシ達は暖かい山小屋へと導かれ、九死に一生を得た。


温かいスープに、ポケモン用のお風呂でおもてなし。
ところがポッチャマがお風呂に入った瞬間、氷漬けになって捕らえられてしまう。
全てはユキメノコが仕組んだ罠だった。
人質はポッチャマだけでなく、ロケット団のニャースまでも。
ユキメノコは行方不明となったユキワラシ探索を命令。これにはサトシ達も拍子抜け。
困っているなら先に言ってくれれば、協力は惜しまない。
そんな訴えにも、ユキメノコは人間を信じまいとポッチャマ解放を拒む。
以前、他の人間に騙された辛い経緯があるらしい。


探索を始めたサトシ達はロケット団と合流して共同戦線。
ようやく発見するが、そこにオニゴーリが出現。ユキワラシ@伊東みやこを連れ去ってしまう。
追った先には密猟者@小西克幸の姿が。今回の件も以前、ユキメノコを騙したのもコイツの仕業。
密猟者のオニゴーリはチートしているような強さで、一斉攻撃をモノともしない。
本来なら相性の点で絶対的に有利なはずのヒコザルの攻撃すら、決定打にならない。
逆に効果がイマイチなはずの攻撃が面白いように決まり、ヒコザルは追い詰められる。
いやいや。こんな状況で何故、ヒコザルだけに戦わせてるんだ?
それこそポケモンによる一斉攻撃を続け、皆さんで密猟者を取り押さえるべきだろう。


騒ぎに気付いたユキメノコは、ユキワラシ救出に必死の皆さんの姿を目撃。
人間不信は吹き飛び、ヒコザルに加勢してアッサリとオニゴーリを撃退した。
こうして密猟者は、ジュンサーさんに身柄を渡される事となった。
相変わらず良く解らないのが、野生のポケモンゲットに関する条件や資格。
野生のポケモンをゲットすると密猟になるなら、サトシは既に犯罪者だよなぁ。
一般人とポケモンマスターを目指す者に何か違いがあるとも思えないし。謎ばかりだわ。
今回はヒコザルにバトルが一任され、新たな技を会得するか進化するのではと思っていた。
でも結局、何も起こらなかった。コレにはちょっとガッカリだったよ。。。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全21件) [ツッコミを入れる]

Before...

人間0.5 [ポケモン同士のバトルもしてないのにゲットの例といえば。 キャタピー ズバット コダック ベロリンガ クラブ マダツボ..]

K [ハルカよりも、そろそろ世界の美少女をですね。。。>>彼女は今蒼井ミナモと音無小夜、そしてボンパーにダンスレッスンを施..]

あいら [サトシだってオーキド博士に預けっぱなし、コレクション状態にしてるのに。育て屋ってのも謎だよねぇ。 いやいや、可能性..]


2009-02-27 眠い

[アニメ]明日のよいち! #05


いつも通り、BS-iと地上波とで重ねてみた。コレも飽きて来たな。(笑)
ちはやとかごめ。最早、見切れ常連と言っても過言ではない。
今回のアイキャッチ担当はかごめ。可愛いのう、可愛いのう。


ゲストキャラ(?)・雛形唯@たかはし智秋。
見た目の可憐さ、可愛さとは裏腹に女の涙を武器にする真っ黒な三節棍使い。
与一を狙う刺客だったが、任務失敗して突き放されてしまったよ。
味がある娘だったけど、もう出番はないのかな?


でも今回一番気になったのは、あやめの友達2人。
ボーイッシュな女友達@田中晶子。そしてもう1人、井口裕香声の巨乳娘。
あやめの貧乳を指摘し、精神的に追い詰めたが逆に自慢の乳を揉まれちゃう。
舌っ足らずな歩く教会と、無駄乳ご主人の魅力を併せ持った恐るべき存在か。
今後の出番に期待したい所だけど、名前もないので期待薄?

©みなもと悠(秋田書店)/斑鳩道場後援会

[アニメ]SOUL EATER レイトショー #46


エクスカリバーが本編に合流し、完全に取り残された妖精さん。
どうなったのかと気になってたんだけど、完全スルーですかい。
その代わりに描かれたのは。。。うぜえええええええええええええええええ。
地デジ告知のウザさは、エクスカリバーの比じゃありませんなぁ。(´Д`;)

©大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ・電通

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #131


取調室にカツ丼を届けたおそば屋さんを探せ。
新宿のそば屋を発見。週に1回は必ず注文はあるって。多すぎな気も。
野球のスパイクに入れてもセーフになる物を調査。
三文判、サザエのフタ、剣山、ケチャップ、レゴ。全てで盗塁失敗という結果になった。
大根をカイワレ大根にする。見た目はそれっぽいけど、当然ながら味は大根だ。(笑)
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りスパイク。
まだ赤チンを持っている銀河万丈。確かに最近見掛けないなぁ。。。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]KAWASAKI Frontale×天体戦士サンレッド #04


レッドさんにフロンターレブルーは似合わない。
それに引き替え、レッドカードは良く似合う。恐ろしい程に。(笑)


3/7、等々力陸上競技場での開幕戦。
ホーム側入場者全員に世界征服ワインカッププレゼント。
これは。。。欲しいぞ!行けないけどさ。orz

©KAWASAKI FRONTALE Co.,Ltd. All right reserved.
©くぼたまこと/スクウェアエニックス・JVCエンタテインメント


2009-02-28 2月も終わりか。。。

[アニメ]魔法遊戯


捕らわれた牢でパドドゥ@徳永愛は、破壊の魔女・ノノノン@サエキトモと出逢う。
ノノノンは以前、プリルン@皆口裕子と女王の座を争った過去があるようだ。
多くのライバルを蹴落とすのが魔女っ娘への道。それでもパドドゥは魔女っ娘を目指す。
お話はそんな感じなのだが。。。絵は、さすがに時代を感じさせる3Dですなぁ。(笑)
2D版の方は以前に観た事があったけど、こちらの3D版は初めて観ましたよ。
それにしても、BS11は何故このアニメを放送する気になったのだろう?
謎すぎるチョイスだけど、珍作(失礼)を観る機会を与えてくれた事には感謝。

©AIC/マジカランド魔法組合

[アニメ]空を見上げる少女の瞳に映る世界 #07


超額縁にL字枠。コレこそ地デジの醍醐味。。。orz

©京都アニメーション. All Rights Reserved.

[アニメ]ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ #08


今回のお風呂と言うか水浴びは担当はウラーゴン?
マイトとキャッキャウフフしながら過ごす楽しい一時。
だが、マイトは遠く離れながらもスペキュラが動かなくなった事を知る。
ほんのちょっと前までは、惨殺を楽しんでばかりの人工戦士。
そこに芽生えた感情らしきモノ。頬を伝ったモノは単なる水滴か、それとも。
ジルはニーバと再会、さらに他の皆さんは具合が悪く目を覚まさないカーヤを発見。
そしてメスキアの街では、暴君と化したギルガメス王に我慢出来ずエタナは覚悟完了。
同志を募って謀反を企てるのだが。。。死亡フラグにならなければ良いですなぁ。

©NBGI/イズミプロジェクト

[アニメ]クプー!! まめゴマ! #08


絵に描いたようなお嬢様、帰国子女のマリエ@南里侑香が可愛い。
ちょっと前に男の子・ひかる@小林ゆうも加わって、中の人が微妙に豪華に。
まめゴマの方もひかるのキャンディーちゃん@荒木香恵、マリエのサマンサちゃん@仙台エリと賑やか。
さすがに、コレで暫くはキャラが増えたりはしないかな?(笑)

©SAN-X/クプ~!!まめゴマ!製作委員会

[アニメ]しゅごキャラ!!どきっ #72


きょうもあむはオシャレ。
ミキの見立てらしいんだけど、エロいですなぁ。


屋台が大量に建ち並ぶ縁日で、何やら騒動が。
そこには礼儀作法を厳しく指導する、謎のフランス人の姿があった。
ルルの家への案内を頼まれたあむも、服装をとやかく注意されてタジタジ。
でも一番タジタジだったのは、ルルパパとルルママだったりした。
このフランス人は、パリから急遽来日したルルの祖母@谷育子。
子爵の末裔だけあって、礼儀作法や貴族の嗜みには煩い。
でも、堕落した日本での生活に嫌気が差していたルルにとっては一筋の光明だったようで。
それでもルルの祖母は、そんなルルに対しては複雑そうな視線を送る。


お風呂上がりの牛乳一気のみ。これまた魅惑的な。。。
北海道日高支庁で地震が起きても、微動だにしないあむの胸。
以前から全く成長の兆しナシ。ずっと、このままであって欲しいですな。(笑)
そんな所にナナが登場。祖母の影響で、ルルが以前のようにお堅い娘に戻ったらどうしようと相談する。
ナナは、あむこそがルルを変えてくれる存在だと思っていたようですなぁ。


名古屋名物・味噌煮込みうどんを前に戸惑いの表情を隠せない祖母。
恐る恐る食べてみると美味。コレにはルルパパもルルママもホッと一安心ですか。
その後、祖母は何故か聖夜小ロイヤルガーデンを急襲。部外者が勝手に入って良いのか?
祖母を持て成すガーディアンの皆さんに対しても、ダメ出しの連続。
キャラチェンジしちゃった唯世すら、祖母の前ではタジタジ。強すぎる。
すると祖母は、あむを強制連行。解放された皆さんは安堵の表情を見せた。


幼い頃のルルは天真爛漫。ホント、笑顔が最高に可愛いですなぁ。
絵を描いたり、絵本作家になる夢を抱いていたり。
夢に満ち溢れて子供らしく、のびのびとしていたらしい。


今のルルは枠にはまった感じ。祖母にしてみれば、それが心配のようだ。
子爵の末裔として家を守る責務を負わされた自分の影響を、確実に受けたルル。
でも祖母は、ルルには束縛されずに自由に夢を追い求めて欲しいと願っていた。
そんな事情を知り、あむは微妙に変化しつつある現在のルルを説明。
傘回しの件を話して、大丈夫だと太鼓判を押す。
実は、ルルパパやルルママが日本での生活を始めたのもルルのため。
何かと厳しい祖母だけど、全てを理解していたようですな。
祖母は改めて味噌煮込みうどんをオーダー。ルルママも思わず笑顔になる。


それでもルルは相変わらず。現在のルルママの仕事を認められない。
最近、ダイエットのCMで大人気を博しているが、イロモノ街道まっしぐら。
それに危機感を募らせたルルは、たこ焼きと焼きそばで悩んでいる女の子@大前茜に注目する。
好きなモノを両方食べたいという想いを、夢だと決め付けてジュエリー進呈。
さすがに無理矢理過ぎる行動に、ナナも困惑気味だ。
こうして女の子は縁日ドリームになり、皆さんの食べ物をたこ焼きと焼きそばに変えてしまう。
騒ぎに気付いて駆け付けたあむは、あまりにくだらない夢に呆然。
でも一応は夢。くだらない呼ばわりされて縁日ドリームは激怒する。


すると、あむはくだらないと言った事を素直に謝罪。
でも自分の夢を押し付ける事は良くない。
夢は自分で見付けるから楽しいのだと、優しく告げて事態収拾となった。
あむの言葉は女の子にはもちろん、様子を覗っていたルルの心にも届いたようで。
祖母は帰国の際にルルの夢を尋ねてみる。
ルルは、祖母を見習ってルルママに昔のような輝きを取り戻させる事だと答えた。
すると祖母は、あなたのやりたい事ですよと笑顔で投げ掛ける。
これにはルルも、あむの言葉を再び思い出してハッとなる。
改めて自分のやりたい事、夢を考えるルル。今はまだその答えを出せない感じですかね。
ナナと同じように、祖母もあむこそがルルを良い方向に導いてくれる存在だと確信。
ルル自身は未だ関係を否定してるけど、着実にあむの影響を受けているよね。
このまま行くと、ルルもあむ萌え族(仮)の仲間入りを果たしそうだ。(笑)

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #252


「超劇場版ゲロロ艦長4」を鑑賞するべく、シネコンを訪れた軍曹。
吹き替えで細かく区別された上映時間、閑古鳥状態なのに融通の利かない座席指定。
結局、軍曹は映画を楽しめずに疲れ果ててしまう。
確かにDVDリリースまでのスパンも短いし、無理して劇場で観る必要ないよなぁ。
最後に映画を観に行ったのって何だったかなぁ。。。全然思い出せないや。


そんな帰り道、軍曹は一軒の古びた映画館を発見した。
昔懐かしい雰囲気でシネコンとは異なり、これぞ映画館と言った感じ。
支配人@岐部公好に誘われ、軍曹も昔に観た覚えがある懐かしい映画を鑑賞する。
でも座席では菓子をボリボリ食べたり、イビキが煩かったりと結局不満だらけに。


すると突然、映写が止まって灯りが点く異常事態となる。
実は最後のフィルムが手違いで未着らしく、到着まで休憩となった。
フィルム到着まで22時間と聞いて、他の観客達はまったりと休憩する。
幼い頃に確かに観た映画なのだが、結末を全く思い出せない軍曹。
続きが気になって居ても立っても居られなく。フィルムを自分が取りに行くと言い出す。
必死な形相で帰って来たと思うと秘密基地から出撃する軍曹に、皆さん呆然となる。


連続ワープという無茶をして、土星近辺でフィルム運搬中の支配人の孫を発見。
背中に括って再び連続ワープ、無理矢理大気圏突入でフィルムを届ける。
だが、そのフィルムを受け取った支配人も観客達も寂しげな表情を見せる。
実はこのフィルムの上映を以て、映画館は長い歴史に幕を閉じる。
そんな事実を知らなかった軍曹は戸惑うが、皆さんと共に最後の上映に参加する。
確かに観た映画なのに結末を覚えてなかったのは、トイレを我慢出来ずに見逃していたから。
長い時間を経てラストを観た軍曹は感動し、映画館で観る映画の良さを再確認。
ケロロ小隊の皆さんと夏美と冬樹を誘い、再びシネコンへと向かった。
家で観るDVDも良いけど、映画館にも足を運ぼうね。もちろんDVDも買ってね(はぁと
そんな感じの来週から上映となる、劇場版4作目のテコ入れを兼ねたお話でした。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]家庭教師ヒットマンREBORN! #122



本編。いきなりハル不在で不安が過ぎったよ。
今回のゲストは屋形船フェチ(笑)のハル。もうネタ切れなんだろか?
リボーンに、願いを1つだけ叶えてやると言われたらどうすると尋ねられたハル。
これに、ツナと屋形船に乗って花火を観ながら天ぷら食べ放題と答えた。
それっぽいシチュエーションになり。。。願いは叶ったのか?
一方で天ぷら食べ放題に執着するツナ。そこはハル食べ放題に突入するべきだろ。(笑)

©天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

[アニメ]マリア様がみてる 4thシーズン #09


瞳子様をみてる、瞳子様がみてる。そんな感じですな。(笑)
生徒会選に立候補した瞳子。薔薇様には憧れていたが、次代の三薔薇を蹴落とす意図は全くない。
それどころか3人の当選を願っていたし、祐巳の当選には心からの祝福。
瞳子の目的は負ける事。でもその目的の裏に存在するモノが解らないよ。う~ん。


お姉さま・志摩子を応援し、親友・瞳子を心配し、さらに祐巳にも気配り。
ここ最近の乃梨子の可愛さは異常。ホントに良い娘だよねぇ。。。

©今野緒雪/集英社・山百合会3

[アニメ]地獄少女 三鼎 #21


ゆずきは雨の公園で独りぼっち、寂しそうなショタ・菊池海斗@大谷育江と出逢った。
海斗は涙を流して助けを求めながら、気を失ってしまう。
可愛いショタ、ゲットだぜ!
新たな属性に目覚めたゆずきは、思わず自宅へとお持ち帰りですよ。
海斗が眠っている間にベッドに運んで、いろいろ下調べ。ドキドキな時間でしょうな。
そこで身体に虐待の痕を発見。複雑な家庭の事情の存在を垣間見る。
今までは、地獄通信にアクセスしそうな人物を前にしても様子見に徹していた。
それでも今回のゆずきは違う。つぐみが地獄少女となる運命から逃れたのと同様に自分も。
運命に必死に抗う覚悟故か、単にショタにドキドキしたのかは謎のまま。(笑)
寂しいお姉さんを装ってケータイのメアドまで交換。ゆずきは海斗をキープしますよ。


海斗の家は3人家族。もうすぐ4人家族となるのだが、それが全ての原因だった。
海斗の妹となる真央を身籠もり、臨月を迎えたママン・菊池七海@皆口裕子。
パパンの菊池雪彦@神奈延年とは再婚。海斗は前妻の連れ子なわけですな。
以前は仲良しの3人家族だった。でも実子を身籠もって以来、七海は変貌してしまった。
それでも海斗は健気に振る舞っていたのだが。。。
ゆずきからの電話が耳障りだとケータイを没収されてしまう。
連絡が取れなくても、小学校に迎えに行ったりとゆずきは通い妻モード。
端から見てると非常に良い関係。2人に愛が芽生えるのも時間の問題か?(笑)


買い物で卵が割れていると故意だと決め付けられて折檻。
海斗の身体の傷は、全て七海の虐待によるモノだった。
ゆずきは海斗の事を思い悩んでいると、そこにきくりが登場。
実家の両親への相談を提案して姿を消した。
ゆずきは早速、電話を掛けてみるのだが、両親が出る事はなかった。
今回のきくりの行動に対し、あいは珍しく本気で怒ったいた。
これは、やはり。。。ゆずきの両親は実在していないのかもしれませんな。
日に日に、七海の海斗に対する言動は酷くなるばかり。
ついには海斗お気に入りの帽子までをも勝手に捨ててしまう。
その帽子は嘗て七海から贈られた、海斗にとっての思い出の品だった。


雪彦から七海を紹介され、ぎこちないながらも始まった新しい家族生活。
優しく綺麗で料理も上手い七海と、寂しかった海斗は次第に打ち解けていった。
3人で訪れた湖。底なしの湖に落ちそうになった海斗を七海は本気で心配。
そんな出来事から、海斗は七海を初めて「ママ」と呼んで本当の家族になれた。
幸せだったあの頃に戻りたい。海斗は地獄通信にアクセスして藁人形を入手。
その事実を知ったゆずきは、自分が何とかするからと海斗を説得した。
ゆずきは雪彦を呼び出し、七海による虐待の件を報告するが全く聞く耳を持たない。
そんなゆずきに語り掛けた骨女。雪彦はとうに虐待に気付いていると教える。
可愛くて美人の嫁さんを手放したくない。そのためには海斗の犠牲止むなしですかい。
七海も雪彦も。。。何か精神的に壊れちゃってる感じですなぁ。


七海が定期検診に1人で出掛けると、雪彦は海斗を思い出の湖へと誘う。
この事実に愕然となったゆずきは、必死にあいを呼び出し。
あいは意外なまでにアッサリと登場し、ゆずきを湖へと飛ばす。
そこでは雪彦と海斗がフリスビーで仲良く遊んでいた。
だが雪彦は故意にフリスビーを湖に落として海斗に取らせる。
必死に取ろうとする海斗の背後に迫り、手を伸ばす雪彦。
だが湖面には、そんな雪彦の様子が映っていた。
これこそ今回のサブタイトルである「うしろの正面」ですか。
雪彦の真意を理解した海斗は、全てを諦めた表情で藁人形の糸を解く。
これで家族は元通り。海斗が地獄へと流したのは。。。生まれて来るはずの妹だった。


真央を流産してしまい、絶望の淵に追い込まれた七海。
海斗が優しく寄り添って手を取ると、七海は海斗が愛おしくなる。
こうして再び、家族3人は笑顔になって幸せな時間を過ごす。
それは偽りの幸せという仮面を被った、作り物の家族。
ゆずきは、幸せそうな海斗の姿を見て良かったと思ってしまったようですな。
完全に、真央が地獄に流されたという事実を忘れてしまってますよ。
どんな理由があろうとも地獄流しをしていいはずがない。
つい先程まで、そう心に誓っていたはずなのにね。
そんなゆずきの様子を見詰めるあいは、どんな心境なんですかね?
今回も後味悪すぎ。でも確かに他に海斗が救われる方法はなかったかもしれない。
ゆずきが海斗の新しい家族になるという方法はあったかもしれないけど。。。

©地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会

[アニメ]メジャー 第5シリーズ #08


清水かわいいよ清水。
モーテルに1人置いてけぼり状態。ホント、何しにアメリカまで来たのやら。
そんな清水に、ようやく吾郎から連絡が入る。それは怒りなど忘れさせる驚きの電話だった。


吾郎のWBC日本代表入りの報は、懐かしの皆さんへも届いた。
久々に登場の監督。でもコレで出番終了は寂しすぎるぜ。
WBCはグループBの予選で開幕。初戦はアメリカとカナダの対決。
アメリカはシーズン前のお遊び、調整感覚でWBCに参加する者も多い感じ。
そんな中、先発のギブソンは何やら序盤から不安定。
Jr.から吾郎の日本代表入りの話を聞いてからは、完全にペースを取り戻した。
終わってみればアメリカの快勝。でも何かと不安を残す結果となった。
それよりもギブソンの件で、病院からJr.に入った連絡が気掛かり。
マウンド上での様子もおかしかったし、ギブソンは何かを抱えてそうですな。


ロスに到着した清水と擦れ違う、謎の可愛い女の子。
ここまで意味深に描かれると、モブ子さんとは思えないわけで。
その後、清水の可愛さを見抜いた怪しげなベネズエラ人・シルヴァ@勝杏里がナンパ。
吾郎が割って入ると、そこでサーモンズのサンチェスと再会する。
2人はWBCベネズエラ代表。吾郎が日本代表だと知るとシルヴァは完全に見下す。
試合前から臨戦態勢。吾郎は熱くなっちゃってるけど、勝負の行方はどうなるのやら。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]獣の奏者 エリン #08


川を流されて傷だらけ。痛々しいよエリン。
それでも一命を取り留めたのはソヨンのおかげか。


ジョウン@内田直哉に保護されて、とりあえずは一安心。
これでジョウンがロリペド野郎だったら救いもありませんけど(酷
今回のEDもソヨンとの思い出を綴ったモノ。ううっ。。。

©上橋菜穂子・講談社/NHK・NEP

本日のツッコミ(全27件) [ツッコミを入れる]

Before...

人間0.5 [傘回しの件→12月27日→鷲宮 この右の絵馬…ハヤテが映ってる。 もし単行本18巻でなく、サンデー本誌で先に読んでた..]

あいら [鷲宮は凄いよねぇ。いろんな意味で。。。]

T.Tokita [キユ様 (2009-02-28 17:50) 私は、実写版「サイボーグ009」をエントリーいたします。 「20世紀..]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count