トップ «前の日記(2008-03-29) 最新 次の日記(2008-03-31)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|



2008-03-30 さてさて地震は。。。

[アニメ]PERSONA -trinity soul- #13


署長は死ぬに違いないと思っていたけど、映子までとは。
しかも意識が薄れて制御不可能になった自分のペルソナが、愛する人を。
最後の署長の叫びが凄かった。中の人、ちょっとヤリスギです。
こんな衝撃的なシーンの後でもEDはいつも通り。バケツとヒマワリ空気読め。

©ATLUS/ペルソナ~トリニティ・ソウル~製作委員会

[アニメ]俗・さよなら絶望先生 #13


初音ミク@藤田咲。ホンモノですかい。。。

©久米田康治・講談社/さよなら絶望先生委員会

[アニメ]true tears #13


乃絵が脚を骨折しただけで済んだのは不幸中の幸いか。
自分の行為が結果的に乃絵を苦しませてしまったと悔やむ純。
だが、乃絵としては何も知らなかった事の方が辛かったようですな。
今回の騒動で皆さん揃って「ちゃんとする」事を心の中で決めた感じ。
まずは純が比呂美との関係を解消。やはり全く好きじゃなかったそうな。
そりゃ解ってはいたけどさ、本人を前にそれは失礼な言い方だよなぁ。
続いて比呂美は、部屋に呼んだりと積極的に眞一郎に接触。
カップが1つしかないと言いつつ、眞一郎のコーヒーを飲んでみたり。
この積極攻勢は乃絵という存在への不安の表れ。
そしてそんな自分への自己嫌悪から、眞一郎に嫌われたくないという想いか。
麦端踊りの夜に眞一郎は、比呂美に目もくれず乃絵を追ったんだしねぇ。
脅え、焦り。比呂美は自身が変である事を自覚しているようだ。


それでも比呂美は、前に進み続ける決心をしたようですな。
血縁関係という避けられない問題は回避出来たのだし、止まる理由はないって事か。
そして眞一郎は、パパンにどういう時に泣くかを尋ねてみる。
返ってきた答えは「心が震えた時」。パパンは自らの恥ずかしいセリフに照れ気味だ。
比呂美の引っ越し騒動の時点で、眞一郎には答えが出ていたはず。
それでも乃絵に愛の告白をした事実が、未だ悩み続けさせる事に。
そんな眞一郎に、自分とも乃絵とも向き合って欲しいと告げる比呂美。
その上で出した答えならば受け止められる。そんな言葉が眞一郎に覚悟を決めさせたようだ。
こうして眞一郎は、乃絵に完成した絵本を見せに行く事にする。
夕食はシチュー。全てを片付けて比呂美の待つ愛の巣へ帰る気マンマンですよ。(笑)


絵本を見て欲しいと頼むのだが、乃絵は断固拒否。
この絵本は乃絵のために描いたモノ。見て貰えないのならば捨てるだけ。
そんな事を言い出した眞一郎に、乃絵は何処に捨てるのかを尋ねる。
それは、地べたが飛ばない事を選んだ場所。あの現場を目撃されていた事に乃絵は動揺する。
この後、眞一郎は読んで貰えない絵本を紙ヒコーキにして海へと飛ばす。
するとそこに松葉杖で乃絵登場。必死に絵本を回収しようとする。


その頃、愛の巣で眞一郎が来てくれる事を待ち続けていた比呂美。
玄関のチャイムが鳴って駆け付けるのだが、眞一郎ではなくママンでしたよ。
ブリ大根をお裾分けとの口実で、待ち続ける立場の比呂美を心配して様子見に来たようだ。
ママンはすっかり比呂美ラブになっていますなぁ。。。
ママンが帰った後は謎の柔軟体操。コレがまた妙にエロいんだわ。
これは夕食後のお楽しみのために備えているのだと理解して良いんですかね?(笑)


バス停で絵本を読む乃絵。でも最後のページが回収出来なかった。
それでも自分なりの結末を考える事にしたようだ。
ここで眞一郎は自分が比呂美の事が好きであると告白。乃絵は既にその想いを理解していた。
だが、絵本を書けたのも麦端踊りを踊れたのも全ては乃絵のおかげ。
そして眞一郎は今も乃絵が「飛べる」のだと信じ続けている。
心を震わされた眞一郎は涙。乃絵にとってはその言葉だけで十分だったようだ。


乃絵と別れて愛の巣へと向かった眞一郎だが。そこはもぬけの殻。
それでも行き先は間違いなく1つ。幼い頃の思い出いっぱいの竹林へと向かう。
やはりそこに比呂美の姿アリ。眞一郎は一気にプロポーズをしちゃいますよ。
えらく長い時間が掛かったけど、2人は結ばれる運命でしたか。
乃絵好きとしては辛いけど、これは仕方ないのかもしれませんな。


季節は春。なんだかんだで愛子と三代吉は元の鞘に収まりましたか。
三代吉は良い奴なんだし、今度こそ幸せにならなきゃいかんよ?
そして裏庭で地べたを見詰め、空を仰いだ乃絵。その眼には涙が。
結果的に失恋という事になったのだが、乃絵は大きく成長した。
以前とは違って友達も出来て、一緒に笑えるようにもなった。
眞一郎が自分を信じてくれている。その事実が乃絵に勇気を与えた。
そして眞一郎が乃絵に心を震わされたように、乃絵も眞一郎に心を震わされた。
今まで主人公は眞一郎だと思っていたんだけど、実は乃絵が主人公だったのね。
だからこそ、乃絵との接点が少ない愛子はあんなにも存在感が薄かったのか。
こう前向きに考えれば、乃絵好きにとってもこれは決してBAD ENDなんかじゃない。
恋愛はともかく、今は友達と一緒の時間を思う存分楽しんで欲しい。
笑ったり泣いたりを共有出来るのは素晴らしい事だしね。乃絵にはそれが出来るのだから。
『true tears』(Amazon)

©true tears製作委員会

[アニメ]はたらキッズマイハム組 #25


普段は全裸のくせに。。。何で着衣した方がエロいんだよ。(笑)
本編。座布団5枚をエサに開催されたトライアスロン。
しかし、元締めの妨害によって全員リタイヤ。誰かコイツどうにかしろよ。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー 翼竜伝説 #09



マルムかわいいよマルム。意外にも押しに弱い感じですなぁ。
ジムとの別れ際、ほっぺにキスをされちゃったマルム。
これにはリュウタもレックスも男として動揺を隠せませんよ。
そんな様子を見たマルムは、リュウタにキスしてあげようかと挑発。
据え膳食わねば武士の恥。ここは遠慮せずに美味しく頂くのが男だろう。(笑)
激しく動揺したリュウタは、バックランド号を壊してしまい操縦不能に。
マルムは責任を感じる必要はないと思うよ。。。。

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #51





遊びに来たミウとカイを、鬼太郎の代わりに東京見物へと連れていくねこ娘。
大人の女性に憧れるねこ娘としては、ミウは魅力的に思えたようだ。
かと思えば妙に子供っぽい雰囲気を持ち合わせてたりもする。男にとって堪らない存在だ。
そして、ミウも鬼太郎の事が好きであると気付いたねこ娘。
強大すぎるライバルの登場に危機感を募らせますよ。
それでも楽しい時間を過ごすのだが、鬼太郎絡みになると焦りまくる。
そう言えば、ねこ娘には恋のライバルってのは存在してなかったんだよね。
肝心の鬼太郎は女好きで、ねこ娘は相手にされていない現実もあるわけですが。(笑)
訪れたショッピングモールに潜んでいた妖怪・赤エイ@西原久美子が大暴れ。
でも実は眠っている間に海が埋め立てられ、助けを求めていただけだった。
この後は、妖怪横丁の皆さん総動員でつるべ火を使っての救出作戦。
疲労困憊するつるべ火には、歌を歌っての声援を送りますよ。
そんな感じで事態収拾。この後はミウとカイの歓迎が盛大に行われた。
ある時は優しく、またある時は勇猛果敢。そんなカイに改めて憧れるねこ娘。
それでも、ねこ娘もまた危険を顧みずに飛び込んでくれた。
姿は子供のままだけど、ねこ娘もしっかりと大人の女性なわけですな。
こうして2人は仲良しになったけど。。。やっぱり、ねこ娘の方が不利な状況か。
歳を取る分、ミウは鬼太郎と同じ時間を過ごせない。これが有利と言えば有利ではあるけどね。
妖怪退治も良いけれど、鬼太郎を巡る恋愛話をもっともっと描いて欲しいなぁ。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #52


プリンセスとなったマイメロによってマリーランドは元通り。
ダー子は捕らえられて反省室送りとなるのだが、マイメロは簡単に許してしまう。
プリンセスが一度口にした事は取り消す事が不可能。
こうしてダー子は、未だ妄想の森のままであった黒い森で復讐の機会を覗う。
マイメロがプリンセスになって、黒い森も元に戻るはず。
それでも元に戻らないのは、テレビの前のお友達を負け犬扱いしたから。こりゃ酷い話だ。(笑)


こうして再び、テレビの前のお友達に夢の力を送って貰う事に。
なるほど。大きなお友達には負け犬パワー、小さなお友達には夢の力ですか。
前回とは違って、何だか疎外感が。。。orz


夢の力が集まり、それを目の当たりにしたダー子には心境の変化が。
今は亡き夫・ダーちゃんの形見でもあればそれで生きていける。
そんな夢は意外にもアッサリと叶うのだが、同時にマイメロはプリンセスの力の失う。
すっかり改心したダー子は負け犬荘の管理人から、黒い森の管理人に転職。
こうして騒動は無事収拾、さらに温泉が湧き出すという定番のオチとなる。


貴重な奏と琴の入浴シーン。最後の出番になりそうなのに一言も喋ってくれなかった。
今シリーズでの冷遇っぷりは異常。涙が出てくるさ。。。


そんな感じの最終回。まだまだ、いくらでも続けられそうではありますな。
歌と一緒を強調していたマイメロだけど、次回からの新シリーズでは夢野家に出番はあるんだろか?
放送は30分枠に戻るけど、いろんな意味で不安がいっぱい。過度の期待は禁物かも。
そしてマイメロ定番と言えば、最終回恒例の地震。
これまで震度3→6強と続いていたので、今回は日本沈没かと思われた。
でも結局、放送時間内に地震は起こらず、1時間程遅れて房総沖で小さい地震が起きただけ。
放送枠を半分に減らした効果は覿面ですか。こうなると新シリーズ最終回への影響が気になるや。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ハヤテのごとく! #52


ナギとハヤテの関係は最早、心配する余地も無さそう。ちょっとつまんないけど。
番組ラストで発表された、第2期製作開始のお知らせ。
所謂「おかわり」で無い限りは期待して良さそうですなぁ。(笑)


それよりも気になったのが、名前で呼び合って一緒に旅行する程に親しいヒナとハム。
状況はサッパリ解らないのだが、これって百合百合な新婚旅行ですか?


キャストもこんな感じで並ぶと壮大ですなぁ。

©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京

本日のツッコミ(全22件) [ツッコミを入れる]
しょう (2008-03-30 09:01)

おねがいマイメロディ きららっが舞台がマリーランドで人間キャラクターがきららのみだけとなりました。そして真の主人公のきらら役がモーニング娘。の田中れいながやります。

しょう (2008-03-30 09:02)

後1時間でハヤテの最終回が有りますがあいらさんは大丈夫ですか?

りあん (2008-03-30 15:05)

原作読んでいない人にはむひなはさっぱりかもしれません<br>海外旅行からはじまって、時間がさかのぼってヒナ宅お泊り、観覧車となります<br>書記のハルさんが本来の姿を披露、メイド姿は未読者きづいていない

Mouseion (2008-03-30 15:11)

>田中れいな<br>ってことはまたハロプロのタイアップですよね。<br>田中れいな・・・永井先生が言ってた子か。現物見たことないので想像で言いますけど、ロリ?<br><br>ペルソナ・・・もしかすると署長は無事かもしれませんね。<br>意識不明の重体に陥りそうですが。。。

にゃあ (2008-03-30 15:34)

いよいよウサ耳仮面…もとい柊兄の反撃が始まりそうな予感。<br>今までのマイメロの数々の仕打ちに果たしてリベンジなるのか!?

くぼた (2008-03-30 16:22)

絶望先生。監督次第でインパクトのあるアニメ作品になるんですね、<br>という事を思い知らされました。<br>今春では、どんな原作モノがアニメで大化けするのやら?

any0ne (2008-03-30 16:54)

レースクィーンマイスターはなんのためにいるのかと思っていたけど、ちゃんと働く場所があったのですね。というかドッグファイトって。<br>歌ちゃんとはこれでお別れなのかしら。あずさちゃんのお仕事はあるのでしょうか。

あいら (2008-03-30 17:18)

とりあえずは1話を観てみないことにはね。。。 <br>ハムヒナ。良いですなぁ。。。経緯解りませんが。 <br>署長は生き残っても地獄だよねぇ <br>ウサミミ仮面には出番があるんだろうか?それならば夢ヶ丘の皆さんにも希望が。。。 <br>インパクトあるアニメになるのは監督のさじ加減。ぼくらのやらキミキスやら(やめろ <br>片岡あづさはニコニコでやるペンギン娘に。

りあん (2008-03-30 17:48)

ヒナハムの後ろの座席に最近登場した後輩キャラが

ゴージャス仮面 (2008-03-30 18:02)

一緒に星空を見つめるナギとハヤテ。良い感じでしたが昨日のケロロを観た者としてはちょっとデジャヴを感じました(別世界ネタもあったし)。

ネ~ム~ (2008-03-30 18:06)

ハハハ・・・乾いた笑しかでてきませんよ・・・。<br>そして、心が痛い。。。<br><br>PERSONAどうなるんでしょうかねぇ…。<br>てか2クールなの知らなかった(笑)

りあん (2008-03-30 20:26)

絶対可憐チルドレン、椎名高志作品2度目のアニメ化

レン (2008-03-30 21:50)

昔の人は言いました、ピンクは淫乱(ry

ジーモン (2008-03-30 21:51)

ハヤテの中の人は、絶対可憐・・で続投。ED曲はどんな感じになるんでしょうか?<br>BS2では、いやと言うほどマ王の生SPを番宣、生予告収録と言い贅沢な内容でしたなぁ・・。

あいら (2008-03-30 22:05)

新キャラやら新設定は2期をお楽しみにって事でしょうか? <br>けど、幼いナギにしてみれば約束を破られて深い傷を受けただろうなぁ。 <br>ペルソナ。こちらの富山アニメはどうなる事やら。 <br>GS美神は好きだったんですけどねぇ。。。 <br>乳の大きさは比例しないんですか?(笑)

yukkey (2008-03-31 06:57)

「俗・さよなら絶望先生」の初音ミクに絶望するどころか、思わず舞い上がってしまった。まさか本物が登場するとは…。

しょう (2008-03-31 08:04)

出来れば10月からドラマ版ネギま!の枠で1年間でガラスの仮面以来の1年間放送の深夜のアニメにしたいなハヤテの続編は。

しょう (2008-03-31 08:06)

ハヤテの続編に小清水亜美と岸尾だいすけと新谷良子も入れて欲しかった。もちろん神様家族のネタで。

あいら (2008-03-31 14:36)

アレは確かに絶望どころじゃなかったですな。 <br>ハヤテは深夜向けな気もするんだけど、番組最後であんな告知したので深夜はないと思う。

しょう (2008-03-31 22:33)

あいらさんハヤテの続編で神様家族のネタをやったらどうなるのですか?教えて下さい。

yukkey (2008-04-01 05:53)

最終回には初音ミクだけじゃなくて、鏡音リン・レン、KAITO、MEIKOも映っていたようですよ。<br>VOCALOIDシリーズはほぼ全員集合のようですね。>「俗・さよなら絶望先生」

あいら (2008-04-01 17:30)

それは全然気が付かなかったです。。。

続・たてまつやんの戦闘記:true tears 第13話(最終回) 「君の涙を」 感想−比呂美派、乃絵派お疲れ様でした (2008-03-30 07:43)

第13話キャプ付き感想です。


今期No1の称号は重すぎたかな?


期待が大きすぎたんだと思います。


そういうことにしましょうwww

...



合計 Count 本日 Count 昨日 Count