トップ «前の日記(2008-03-21) 最新 次の日記(2008-03-23)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|



2008-03-22 疲れ

[アニメ]灼眼のシャナII #23


ヘカテーかわいいよヘカテー。
やっぱりヘカテーには、変なイカっぽい帽子が良く似合う。(笑)




お話の方は大きく動いたけれども、状況がイマイチ良く解らない。
バルマスケは大命を遂行するべく粛々と進捗させているようだ。
偽りの器・近衛さんの感情を脳に、零時迷子を心臓に、御崎市の時計塔を骨格に。
そしてベルペオルが御崎市に貯えていた存在の力を鎧に合成。大命詩篇なる自在式らしい。
教授の独演会のおかげで、何が起きているのかは理解出来た。
でもバルマスケの言う所の、大命ってのが何なのか全然解らないんだよなぁ。
突破口の位置を探し出した佐藤。だが、マージョリーはシュドナイの待ち伏せにより戦闘不能に。
その後はシュドナイはヴィルヘルミナと、平井さんはヘカテーと対峙する。
そして零時迷子を抜き取られた悠二は、教授の用意した雑魚程度は楽々に対応。
しかし大命詩篇が更なる段階に進んだ際に、転落してしまう。
悠二を助けたいと考えていた吉田さん。だが平井さんは悠二と共に戦いたいと考えていた。
その違いに改めて平井さんには敵わないのではと思い始めたようで。
何だか自己犠牲でフィレスを召喚する気マンマンなんだよなぁ。
前半が超スローペースの学園ラブコメだっただけに、バルマスケの大命遂行は唐突に感じられる。
本来ならば緊迫して燃える状況なんだけど、何だか冷めた感じなんだよなぁ。
まぁ、場違いな程にハイテンションな教授のおかげで楽しめましたが。(笑)
次回最終回だけど、どう考えても終わりません。劇場版やら3期決定オチは勘弁ね。

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]のらみみ #11


小学6年生のシゲル@下野紘は、いろいろと難しいお年頃。
友達に居候キャラが女性、しかも魔女っ娘タイプであると知られて大慌てだ。
そのキャラがメリィー@本名陽子。これは。。。可愛すぎだろ。
魔女っ娘と言うよりも普通のお姉さんキャラだよねぇ。


お約束のお風呂場でバッタリ。
まさかこのアニメで、こんなシーンにお目にかかれるとは。


キャラとは言え、可愛すぎる女の子。
そりゃ健全な男子としては、いろいろと大変だよなぁ。
我慢するのは身体に良くないし、お願いすればいろいろと助けてくれそうなのにね。
そもそも、こんなキャラを選んだ両親の気が知れないよ。(笑)




そんな感じで最近は露骨にメリィーを避けている感じのシゲル。
だが、メリィーとのお別れの日が突然やって来てしまう。
現実を突き付けられ、涙を流すシゲルにメリィーは魔法を披露。
実は万能と思われた魔法は、単なる光るだけのモノだった。
シゲルが惹かれている間にメリィーが手作業でこなしてたのね。
そしてお別れの際も、シゲルが惹かれている間に走り去るのでありました。
ここでシゲルはメリィーを追い掛けちゃダメだったのかな?
人間とキャラとの関係じゃなく、男と女の関係を求めるのはタブーなんですかね?
結果的にメリィーとのお別れを経て大人へと成長した感じ。
でもシゲルにしてみれば、メリィーという女の子の存在は大きすぎ。
今後、出逢った女の子とメリィーを何かと比較してしまいそうで心配だよ。
変なアニメの最終回や、変な映画なんかよりも切なく感動できるお話。
やっぱり、これは深夜に放送してるのは勿体ないよ。。。
おかげで30分前の番組の内容なんか全然覚えてやしない。(笑)

©原一雄・小学館/「のらみみ」製作委員会

[アニメ]しゅごキャラ! #24


ちゃっかりと常勤教師として復活した二階堂。
すっかりスゥは懐いてるし、二階堂はスゥをお持ち帰りする気マンマンだ。(笑)
まぁ。。。あれだけ尽くされたらば、スゥ萌えになるのはしょうがないよなぁ。


写生大会。お題は「学校で一番好きな場所」なのだが、あむはイマイチ思い付かない。
そんな感じで描く場所を探しつつ、過去の出来事を思い出す。
人それを総集編と言う。。。


ミキはさすがに絵が上手いし、ランは大胆で個性的、スゥはマイペース。
同じ場所の絵を描いていたはずなのに全く別の絵。あむは不思議に感じる。
そんな所にデート中のヨルとイル登場。羨ましがるミキが可愛いぜ。


自分の絵をバカにされたランは思わず、あむよりは上手いと酷い一言。
気にしてないとは言いつつも、あむは怒りを心の奥底に抱く。
ここで再び二階堂と遭遇。ロボット作りの夢を諦めず、工作クラブを設立したらしい。
スゥを勧誘してラブラブになる気マンマンの二階堂。気持ちは解るよ。うん。(笑)
結局、あむが一番好きなのは、ロイヤルガーデンで皆さんとお茶する場所。
完成した絵を観て二階堂は微笑むが。。。確かにランを上回る大胆で個性的な絵ですな。
そんな感じの総集編。でもちょっと気になる事があった。
スゥは二階堂に懐いて、ミキはヨルに惹かれ、ランとのキャラなり・アミュレットハートは唯世の憧れ。
あむ周辺の男共との関係が妙に複雑になって来てるんだよねぇ。
あむ自身も、唯世よりもイクトの方に傾いてる感じもするしね。
イースター社やエンブリオ関連よりも、あむの恋の行方が気になるよ。

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #204


今日も貧乏な556とラビーの兄妹は街角で「麩」を販売中。
なんで麩なのかは永遠の謎か。(笑)
ところが売れ行きは悪く、556の空腹は限界を迎えてしまう。
すると軍曹が現れて、腹が減らない方法があると入れ知恵。
それに乗った556が次に目を覚ますと、ロボ556に改造されていた。
ロボットならば確かに腹は減らず、さらに各種能力が付け加えられて高機能に。
指の数を160本に増加。おかげで160までの計算をこなす事が出来ますよ。


でも実はコレは軍曹によるペコポン侵略作戦の一環。
「ららら錠」なる薬でペコポン人をロボットにして操ろうというモノ。
とりあえず軍曹は556を操って、夏美に日頃の仕返しをしようと企む。
だが、夏美の戦闘力を測定した際に数値が556を超えて処理不能。爆発してしまう。


でもアッサリと復活するのは556だからなのか?ららら錠の効果なのか?
その後は、おさかな咥えたドラ猫追っかけて裸足で駆けてきた主婦を手助け。
カラーボックス型ロボにトランスフォームしてドラ猫を追い詰める。
見事に奪還したが、556に咥えられた魚はそのまま進呈される事となった。
こうして晩ご飯は焼き魚。556の分の食費も浮いてラビーは嬉し涙を浮かべる。
ところが、ここで556は突然倒れ込んでしまう。


バッテリー切れ。確かに腹は減らないが代わりに電気は必要だった。
電気が止められているラビーは、日向家のコンセントを盗用。
その鼻にコンセントを差し込んでる異様な姿に、夏美は激しく脅えるのだった。
の後、556は無事元の姿に戻る事が出来、電気代は軍曹の小遣いから差し引かれましたとさ。


後半は珍しく自ら手伝いを始めた軍曹のお話。
ところが洗い物の最中に秋ママが大切にしているマグカップを壊してしまう。
このままでは怒られて、日向家を追い出されてしまうかもしれない。
軍曹は店を巡る事43件。どうにか同じマグカップをゲットに成功した。
だが、急な雨と落雷でペコポン人スーツ大破。慣れない事をした結果が雨ですか。
仕方ないので雨宿りをしていると、同じく買い物帰りの夏美と遭遇しますよ。


夏美も電車で2駅も先の店でお買い物。傘を持たない2人は雨が止むのを待ち続ける。
そんな中、なぜかおでん談義を開始。妙に盛り上がる。
ここまで盛り上がると気分はおでん。今日の晩ご飯は、おでんではないかと期待。
でも今日の晩ご飯はとんかつだったようで。(笑)


そんな話をしていると雨も上がり、帰ろうとすると秋ママに遭遇する。
何やら複雑な表情の夏美と軍曹は2人揃って秋ママに謝罪。
実は軍曹が壊したと思ったマグカップは、夏美が既に壊してしまったモノ。
そんな感じで夏美も軍曹と同じく、マグカップを買って来ていましたよ。
ところが、実はマグカップを壊したのは秋ママ。接着剤で応急処置していたそうな。
秋ママも買って来たようで、同じマグカップが3個も揃う。この状況に3人は思わず大笑い。
迎えに来た冬樹も、楽しそうな3人を前に微笑みますよ。
今回、前半は相変わらず扱いの悪い556の大騒ぎが楽しかった。
酷い話なんだけど、556の馬鹿笑いが免罪符になってる感じもする。
そして後半は良い雰囲気での、まったりしたお話。
こういうお話が描かれるのであれば、5年目も安泰なのかもしれませんな。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #12


すっかり影が薄くなった、こもりん編。
大学の野球部では「普通」の1年生は球拾いの日々。
「特別」な奴との待遇の違いを仕方ないと受け容れる。
そんなある日、練習中の三船リトルに遭遇。監督は選手達に小森を紹介する。
ところが監督は勝手に1年でレギュラー入りをしたとか紹介。
どうせその場限りだしと否定せずにいると、監督がギックリ腰で倒れる事態に。
そして小森が監督代理に就任するのだが、初戦の相手が横浜リトルらしく活気ゼロ。
さらに球拾いである事が発覚し、三船リトルの皆さんは冷めてしまう。
自身も気力も無くした状況で小森を復活させたのが、三船東中の皆さん。
なんだかんだで未だに野球に関わり続ける皆さん。
特に山根からは中学時代の頑張りを感謝され、小森は完全復活する。


大学野球部の練習でも努力を続け、ついには練習試合の代打に起用されるまでに。
そんな小森の姿は、三船リトルの皆さんの魂に火を付ける。
横浜リトルとの試合はコールド負け。でも皆さんで取った1点は勝敗に関わらず大きなモノ。
こうして小森も三船リトルも着実な成長を遂げましたよ。全ては監督のギックリ腰のおかげだね。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #24


コーラサワー。。。嘘だろ?
それにしても死にすぎ。まさか全滅させる気じゃないだろうな?

©創通・サンライズ・毎日放送

本日のツッコミ(全30件) [ツッコミを入れる]
れつ (2008-03-22 15:58)

シャナは確実に途中で「悠二迷子」っていいましたよね?w

ゴージャス仮面 (2008-03-22 17:30)

ロボ556のカラーボックスフォームは大ウケでしたが同時に不気味さを感じました。

ネ~ム~ (2008-03-22 19:05)

「どうしようもなく子供だったよ…。」この台詞にぐっときましたよ…<br>確かに今後この子は大変でしょうなぁ。。。

あいら (2008-03-22 20:22)

あれは。。。微妙だけど零時迷子って言ってると思う。 <br>カラーボックス。どうもマジックショーで剣を刺す箱に見えて。(笑) <br>のらみみは。。。侮れないよねぇ。

りあん (2008-03-22 20:25)

メジャー今日の話は原作ではなかったからアニオリかな<br>スピンオフ作品でサンデーはなく、コロコロにのってもおかしくないような感じだった<br>マイナー編ではまるで映画メジャーリーグような展開が

あいら (2008-03-22 20:28)

けど吾郎方面より面白い気がするんですが。

キユ様 (2008-03-22 21:03)

キユ様の「他のキャラがロボ化したらどんな機能が付いてくる?」<br>夏美→炎系攻撃 冬樹→冷凍系攻撃 秋→電話及び高速移動 桃華→表時でも裏時の破壊力 サブロー→実体化用の紙を最大一千万枚収納可能<br>小雪→忍具を最大一万個収納可能 アリサ→レーダー及び捕獲用の触手 散世→メモ帳を最大十万冊収納可能 プルル→高速手術(フルスピードオペ)

ゴージャス仮面 (2008-03-22 21:11)

リヒテンダールが身体を張ってクリスティナを守ったときはクリスティナだけでも助かったと思ったのに…。

くぼた (2008-03-22 21:16)

刹那は生き残るだろうな(そりゃ、CVのキャラの死亡率は高いけどさぁ。桑島キャラ程じゃないが)。<br>「コミックや小説原作ではない」、「主人公が作品毎に変わる」、<br>そして何より「主人公は死なない」というTVシリーズのガンダム三大原則がある限りはね。<br>機体が爆破といっても、全部吹っ飛んだ訳じゃないでしょ? <br>Zのヤザンだって、コクピットだけ残って再登場してたしな。 <br>あと、キャラの姿が消えたパターンよりも仲間の目の前で死ぬパターン <br>の方が生き残りの確率が高いしな(ジャンプマンガみた)。 <br>果たして、残った大佐の運命は如何に!!

あいら (2008-03-22 21:19)

小雪はターンしながらアトミックファイヤーブレードを決めて飛び級昇格でしょう(意味不明 <br>容赦ないというか何というか。刹那以外全滅しそうな勢いだよ。。。

any0ne (2008-03-22 21:28)

居候キャラは恋愛感情を持たないそうだから、シゲル君も哀しいすれちがいですよね。<br>メリィーは年を取らないだろうし、シゲルが大人になって再会しちゃったら、もう、どうしていいのか、わからないですよ。

MIYANO (2008-03-22 22:40)

今回の『OO』放送前、<br>ロコン兄さんを亡くした原因が、コーラによる右目の負傷だったことや、コーラはたぶん死なないんだろうというやっかみの気持ちから、<br>「コーラ、いい加減いなくならないかな・・・」とひどいことを呟いてしまいました。<br>今は後悔しています。まさか本当に逝ってしまうなんて・・・(泣)<br><br>問題のシーンを見て、<br>第一声が<br>「・・・嘘・・・」<br>第二声が<br>「・・・・・・ごめん」でしたよ、思わず口に出た(汗)<br><br>個人的に、次回いやな予感がするのはアレルヤ。<br>スメラギさんと二十歳の酒を飲み交わしたシーン(=死亡フラグ?)が、<br>走馬灯で出たりとか・・・。<br>施設育ちで親を知らないと思われる、アレルヤやソーマにとって、<br>スメラギさん(母性)やセルゲイさん(父性)はすごく大切な存在だと思うんです。<br>加えて、<br>アレルヤ→スメラギさんに、母性への憧れから転じた、秘かな恋心なんてあった日には・・・。<br>爆発目前のコクピットのなかで、<br>「最後の時間はお前にくれてやる。伝えたいことがあるんだろ、アレルヤ?」とか、ハレルヤが言ったりして。<br>残されたわずかな時間を使って、スメラギさんに、自分の気持ちを伝えるアレルヤとか・・・。<br><br>後半ほぼ妄想です。<br>こんな展開だから、なんでもかんでも死亡フラグに見えてくる。<br>>刹那以外全滅しそうな勢い<br>全く持って同意・・・

あいら (2008-03-22 22:59)

そもそも居候キャラってどうやって誕生してるんだろか。 <br>序盤の「やられちゃいました~」に一安心した所でアレはねぇ。。。

ジーモン (2008-03-22 23:50)

衛星アニメ劇場は、3年間MCつとめた、かかずさん・吉田さんが卒業。ゲストトークや作品を見終わった後の、お二人のリアクション(特にマ王の後のかかずさん^^;)が楽しみでした。お疲れさまでした。

ゴージャス仮面 (2008-03-22 23:52)

憧れのロックオンに続いて姉のようなクリスも失ったフェルト。でもこの別れが彼女を強くするんだろうな。

にゃあ (2008-03-23 00:04)

うーん、刹那はエネルギー切れになった所をネーナに助けられそうな気がしなくもないような…(その後ネーナあっけなく死亡とか)

あいら (2008-03-23 00:11)

あー。すっかり観るの忘れてた。orz <br>当分逢えないからと手紙を書いたのに、これでフェルトがロックオンとすぐに再会なんて事になったら鬼ですぜ。 <br>あれ以降、ネーナが全く登場しないのが気になる。そして沙慈も。。。

ゴージャス仮面 (2008-03-23 01:01)

クリスとリヒティもラッセみたいに専用パイロットになったら簡単に死ななくてすんだと思う。

くぼた (2008-03-23 04:23)

次回作はフェルトがガンダムパイロットになるのか?<br>たまに、旧作での非戦闘キャラが、パイロット化するパターンが<br>このシリーズにある事だし。<br>でも、Zのカツみたいになりそうでコワイが。

T.tokita (2008-03-23 16:58)

ケロロ5年目の方は新しいオープニングもエンディングももうすぐ出来上がるとか。<br>ストーリーの面でもキャラクターの面でもお決まりのパターンを如何に脱却できるかが5年目からの最大の課題になるでしょう。<br>あと、「アンゴル・モア復活」話は結局5年目以降に延期となりましたけれど、これもいずれ必ず放送されると信じています。

キユ様 (2008-03-23 19:11)

T.tokitaさんへ。<br>私も信じています、放送されるまで祈り続けましょう。

あいら (2008-03-23 20:03)

こうなると、やはりフェルトが心配なんだよなぁ。 <br>カツ。。。止めてお願いだから止めて。 <br>ケロロもここまで続くとは思わなかったさ。。。

ゴージャス仮面 (2008-03-23 22:30)

改心した二階堂。良い顔するようになりましたね。

あいら (2008-03-24 06:38)

スゥにメロメロですしねぇ。

キユ様 (2008-03-24 19:40)

予告:ふとした事からもう一つの世界に迷い込んだケロロ軍曹、そこでは通常とは別の時間が流れていた。彼を心配する日向冬樹、果たしてケロロは元の世界に戻る事が出来るのか?次回「異世界の中心でフユキを叫んだケロロ」

ゴージャス仮面 (2008-03-25 00:16)

コーラサワーといえば死亡?した翌日にはドルドルなミハエルの右腕になりました。これをあの2人で想像したら…いつぞやの夏美の右手になったギロロみたいだ(笑)

あいら (2008-03-25 01:13)

誰かルイスの左手に。。。orz

T.tokita (2008-03-25 07:18)

同じ「ケロロ軍曹」というタイトルでも、第2期と第3期はやはり4年目開始時に私が想像した通り、第1期(とその世界を共有している第4期)とは全く別の時間、別の世界の作品だったという確信がついてきました。<br>ちなみに原作版とアニメ版もある種のパラレルワールドですから。

キユ様 (2008-03-25 14:37)

T.tokitaさんへ。<br>そのようにおっしゃると、「映画クレヨンしんちゃんアクション仮面対ハイグレ魔王」の一節を思い浮かびます。

あいら (2008-03-25 19:44)

まぁ原作とアニメは別物ですしね。



合計 Count 本日 Count 昨日 Count