トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2008-02-01 如月

[アニメ]ロザリオとバンパイア #05


キーパー森崎くん横に。取れなーい!
いきなりの酷いアバンに吹いてしまったじゃないか。


そんなアバンはそこいらに置いておいて、水着祭。






ドキドキ(はぁと)女だらけの水泳大会が開催されますよ。
ポロリ(はぁと)女だらけの障害物競走。
ドキッ(はぁと)女だらけの水上リンボー。
ドキッ(はぁと)女だらけのおしくらまんじゅう。
ポロリ(はぁと)女だらけの水上徒競走。
ドキッ(はぁと)女だらけの水上玉入れ。
ポロリ(はぁと)女だらけの水上騎馬戦。
お約束のポロリ健在。イイヨイイヨイイヨー。
ちゃんと画面端の別窓で歌ってる様子まで描かれてるし。。。
こりゃまた若者には解らないような難しいネタで来ましたな。
水泳部のマーメイド・一ノ瀬珠魚@雪野五月が、月音の精気を狙った企画。
バンパイアである萌香は水が弱点らしく、プールには入れない。
でも珠魚は迂闊にも、空中戦に釣られて退治されちゃいましたとさ。さすが雑魚。
水着回は作画崩壊の呪いが掛かりやすい中、ちゃんとサービスになっていた。
アニメとしての出来は酷いけど、男ならば釣られなければならないだろう。(笑)

©池田晃久/集英社・陽海学園新聞部

[アニメ]墓場鬼太郎 #04


寝子かわいいよ寝子。
魚やネズミを前にすると形相が変わって、「ねこ」になってしまう寝子。
テレビデビューを果たした寝子は、ねずみ男とニセ鬼太郎@伊倉一恵の策略に。
正体を全国放送で中継されちゃ堪りませんな。
本人は悩んでるけど、これはチャームポイントって事には出来ませんか?
普段は可愛いんだし、寝子を受け容れてくれる人は少なくないと思うんだけどね。
そんな寝子はラストで死んじゃったけど。。。まさかこれで出番終了ですか?

©水木プロダクション・墓場鬼太郎製作委員会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #86


チューブ入りのレトロな宇宙食を作る。
ビッグマック、大トロにぎり、もんじゃ焼き、蕎麦などをフードプロセッサーに。
これって宇宙食というより、老人用介護食なんじゃなかろうか?
ブーメランのように戻ってくる吹き矢はどうですか?
フラフープを利用して見事にAD小田を直撃。これは酷い。。。
野球のキャッチャーミットを唇にする調査。
ミットを唇に見立てて歯まで付けたが、捕球の際に歯が折れる惨劇に。
ビーカーで石狩鍋。これはこれでアリなんじゃなかろうか?
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りキャッチャーミット。
林檎を剥くと林檎が小さくなる銀河万丈。これは、どの程度の腕前なのかが気になるね。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ #05


夜の海での修羅場では、ひなたがはやみの存在を完全にスルーして積極攻勢。
これに琢磨はタジタジ。抱き付かれ、改めて愛の告白をされる。
はやみは、その様子から琢磨に聞くまでもなく「気持ち」を判断。
もう私に近付かないでと絶縁状を叩き付け、その場を後にする。
その後、学校では周囲の皆さんが琢磨とひなたを夫婦扱い。妙に盛り上げますよ。
相変わらず、ゆい画伯の絵は個性的ですなぁ。。。
そしてそれと比例するように、はやみへのイジメはエスカレート。
琢磨ははやみを心配するのだが、琢磨を振り向かせようとひなたの積極攻勢が続く。
どうも一連の琢磨の態度を見てるとイライラする。
はやみを守ると決意したはずなのに、ひなたを振り切る事もしない。
優しさと言えば聞こえは良いかもしれないけど、優柔不断に見えちゃうんだよなぁ。
ついには家に無理矢理連れて行かれ、一緒に食事をしたりする事に。
その際に爺さんが「弘瀬様」と呼んだ事から、琢磨は全てを理解したようだ。


再び独りぼっちになってしまったはやみ。愛用の童子切で調理中に、指をケガしてしまう。
ラスト1枚の絆創膏を貼る際、開けた箱の中から飴玉を発見。複雑な表情を見せる。
その頃、琢磨との関係進展を喜ぶ爺さん。だが、ひなたは浮かない顔だ。
実は弘瀬家は由緒正しい家柄で、国の中枢とも深く関わっているそうな。
爺さんの狙いは弘瀬家と縁を結んで、その力を得る事だったようですな。
琢磨を利用する事に心を痛めるひなただが、高圧的な爺さんに逆らう事が出来ない。
妹のほたるの名前を出されると、何も言えなくなってしまうのはなぜですかね?
そのほたるの遺影は音羽そっくり。やはり、同一人物としか思えませんな。


ひなたと爺さんの関係を尋ねる琢磨。はまじは重い口を開いて「鬼退治」の件を語った。
その頃、はやみとひなたがエンカウント。会話もなく擦れ違うと思われた。
ところが、はやみは琢磨の事を本当に好きなのか気持ちを再確認。
ひなたが肯定すると、アッサリと琢磨を託してしまう。
はやみとひなたが口を聞かなくなったのも、自分に接触したのも爺さんの命令。
そう知った琢磨が悩んでいると、またしても音羽が濃厚なプレイを仕掛けてきますよ。
スカートを駆使した魅惑的なプレイ。素晴らしい、素晴らしすぎる。(笑)
そんなプレイをされても、琢磨は全くの無反応。今はそれどころではないようだ。
爺さんの命令を聞かねば、家族の間でケンカになってしまうと琢磨は理解。
だが逆に音羽は、家族にさえホントの気持ちを隠さねばならないのかと疑問を投げ掛ける。


ひなたの机の引き出しに大切に仕舞われていた風車。それを見詰める表情は寂しそう。
そんな所に琢磨が不意に現れ、またしても橋の向こうへと無理矢理連れていこうとする。
鬼なんかじゃない。ホントは解っているはずだよ。橋の向こうに居るのは君の友達じゃないか。
そんな琢磨の言葉を受けて抵抗が和らいだひなたは、はやみが住むゴンドラの前へ。
そして、そこには思い出の風車が付けられていた。



小学生の頃、仲良しの友達になったはやみとひなた。
ゆいは激しく怒っていたが、周囲の皆さんは村長の孫娘に意見する事は出来なかったようだ。
はやみが落ち込むと、ひなたが飴玉を進呈。ひなたが落ち込むと、はやみが風車を進呈。
2人の良い関係は永遠に続くかと思われた。だが、そこで起きたのが鬼退治事件。
ひなたは爺さんに逆らえず、縋るはやみを切り捨てしまった。それが現在の関係。
しかし解らないのは、はやみの両親が何をしたかなんだよなぁ。
それと亡くなった妹・ほたるに何かが関係するのだろうか?
関係するのであれば、ひなたもはやみの両親を怨むはずだろうしね。サッパリ解らないや。


思い出の風車を前にしてひなたは涙。そんな所にはやみが姿を見せる。
こうして、やっと自分の想いに素直になれたひなたは謝罪。
はやみはひなたの言葉を借りて、賞味期限切れの飴玉を笑顔で差し出す。
コレは許して欲しければ食いやがれなんて、黒い意味が籠められたりしないよね?(笑)
とにもかくにも、琢磨の活躍で2人は友達としての関係を取り戻せましたよ。
問題は、まだお話半分も行っていないのに、最終回みたいな状況になった事だ。
そう考えると、今後待ち受けているのは不幸な出来事の数々なんだろうなぁ。
再び、はやみとひなたを切り裂くために、爺さんが何かを仕掛けるのは必至。
そんな不幸を回避出来るのは、おそらく琢磨しか居ないはず。
琢磨には今度こそ、はやみを守り抜いて欲しいモノですな。ひなたはどうでもいいけど(酷


今回のタイトルとエンドカードは、発見したバナナに過剰反応する音羽。
こりゃ、ひなたが飴玉に反応したのと同じじゃないか。やはり姉妹ですかね?
そして次回予告では、音羽と琢磨が精霊合体してオトタクマイザーに。
さらに、はやみのゴンドラと超精霊融合でオトタクマイザーグレードに進化。
これは。。。魅惑の3Pって事ですか?(笑)

©『H2O』製作委員会 ©枕/角川書店

[アニメ]北へ。~Diamond Dust Drops~ #04


胸の大きさを気にして無理して牛乳を飲む果鈴姫が可愛い。
でもね、男は巨乳スキーとは限らないんだよ?(笑)
手術は無事に成功したけど、温子に続いて果鈴も憧れの男性への恋は実らずか。

©HUDSON SOFT/RED/Project DDD

[アニメ]ピポパポパトルくん #04 #05


ひまわり警察署の先輩・ももこ@金月真美とパートナーのパット@西原久美子。
さすがに、中の人は兼役が多いなぁ。。。

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト


2008-02-02 眠い

[アニメ]灼眼のシャナII #16


怒濤の清秋祭は終わり、後片付け。相変わらず池は過労死寸前ですよ。
でも、何だかんだで藤田さんとの相性は抜群だよね。たぶん。(笑)
仮装パレードの衣装を眺める皆さんだが、誰が着たのか解らない衣装の存在に戸惑う。
それは存在の力を消失し、皆さんの記憶からも消えてしまった近衛さんのモノ。
吉田さんは改めて悠二の居る世界と、自分の居る世界の違いを痛感する。
近衛さんがそうだったんだから、吉田さんには今の平井さんが昔の平井さんとは違う事にも気付いて欲しい。
そうじゃないと1期1話で不幸な目に遭った、ゆかりたんが不憫で不憫でね。。。



フィレスが吉田さんに託した法具には、自分を召喚する能力が備わっていた。
だが、これでフィレスを召喚すると吉田さんは存在の力を失って死を迎える。
吉田さんが悠二の居る世界に於いては、存在する理由がないので託されたそうな。
だが、少しでも悠二の傍に居たい吉田さんとしては拒絶する事が出来ない。
あれ?。。。カムシンから貰った法具もあるんだし、無理に受け取る必要あるんか?
わりと長めに家に居たパパンは、絶妙のタイミングで再び長期出張に。
まるで、息子である悠二の覚悟を確かめに来た感じでしたな。
相変わらず新婚のようにラブラブな両親を見送る悠二は、2人を遠くに感じたようだ。
それは吉田さんが常日頃感じている距離を、逆の立場から感じたという事か。
それならば悠二も、ちょっと考えれば吉田さんの想いを理解出来るはずなのにね。
悠二と別れた後、夕暮れの御崎市を彷徨っていた吉田さんはオガちゃんと遭遇。
近衛さんが小鳥と戯れていた公園を通り掛かるが、当然ながらオガちゃんに近衛さんに関する記憶はない。


悠二の居る世界に自分も居たいと考える吉田さん。
だが、法具の力を発動すれば自分は死に、悠二は平井さんを2人にしてしまう事になる。
ここで思い切って法具を投げ捨ててしまおうとするのだが、封絶が張られる。
河原には特訓を再開した悠二と、それを見守る平井さんの姿が。
吉田さんは改めて、自分も悠二の居る世界に居たいと考えたようだ。
その頃、ヘカテーは手の甲に止まった小鳥に微妙な反応を見せる。
やはり近衛さんの記憶、感情はヘカテーに少なからず影響を与えているようですな。
ヘカテーかわいいよヘカテー。いつかはヘカテーの笑顔も見てみたいよ。。。

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]のらみみ #04



シナモンかわいいよシナモン。あまのじゃくタイプのキャラ・シナモン@喜多村英梨。
のらみみと同じオニ族。関西弁を駆使してキャラ芸人を志しているようだ。
ってか、のらみみってカミナリ小僧だったのか。(笑)
のらみみを「兄ちゃん」と慕う魅惑の妹キャラ。しかもツンデレ気味。
他人に対してだけではなく、自分に対してもあまのじゃくな不器用すぎる娘。
でもね、そんな所が可愛くて可愛くて堪らないのですよ。
シナモンは街を去らなかったようなので、今後も出番があると信じたい。

©原一雄・小学館/「のらみみ」製作委員会

[アニメ]しゅごキャラ! #17



二階堂の件で頭を悩ませ、寝不足気味だったあむ。
迂闊にも学校でグッスリと眠ってしまっている間に、スピーチコンテスト出場者に選ばれてしまう。
この手のは学校を欠席していたりすると、押し付けられちゃうのが定番ですな。
またしてもあむ。サーヤは自分には1票しか入ってない事に不満を顕わにする。
そうか。。。ファンクラブの4人は投票してくれなかったのね。(笑)
あむはガーディアンの皆さんに相談。コンテスト対策を始める。
本命の空海、元・本命の唯世に挟まれて良い雰囲気のあむにサーヤは嫉妬。
二階堂は、そんなサーヤを操って空海と唯世を仲違いさせる。


唯世へのコンプレックスを突いた作戦は見事に成功。2人の関係は険悪となる。
するとダイチは、しゅごキャラからしゅごたまへと戻ってしまうのであった。
どうにか原稿も完成して、スピーチコンテスト当日。
中等部の皆さんに混じり、初等部代表としての参加となったあむは激しく緊張する。
お隣の眼鏡っ娘がメチャメチャ可愛い。でも出番は全くなかったよ。。。
緊張を解すべく、のの字を書いたり、人を書いて飲んだり、拳を当ててみたり。可愛いのう。


だが、そんな状況でも空海と唯世の関係は最低最悪。
その場に居合わせたガーディアンの皆さんとの雰囲気も悪くなる。
そろそろあむの出番の言う所で、持っていたはずの原稿が行方不明に。
すると唯世は、空海が隠したのではないかと疑いの目を向ける。
居た堪れなくなった空海はその場から走り去ると、そこに二階堂が姿を見せる。
空海の強いココロのたまごをゲットして、×たまに変える作戦。
狙い通りの展開に笑みを浮かべる二階堂だったが、実は空海の方が上手だった。
全ては、二階堂が一連の騒動に関わっている証拠を掴むための芝居。
当然ながら唯世もグル。何も知らなかったのはあむだけだった。


敵を欺くには味方から。うるうる瞳で謝罪する唯世に、あむは丸めこまれるぞ。
ある意味、唯世のコレもキャラチェンジじゃないんだろうか?(笑)
こうして二階堂の正体はバレて、学園には居られなく。
だが、全生徒のデータを収集済で最早、学園に留まる理由もないそうな。
あむはデータを奪還するべくキャラなり。新発売の玩具「ハートロッド」を取り出しますよ。
見るからに魔女っ娘アイテム。これには取り出したあむも激しく動揺しちゃう。


てっきり撲殺兵器なのかと思っていたのだが、投擲して攻撃するモノだったようだ。
ハートロッドをくるくる回す際に、ひらひらと舞うスカートが素晴らしい。
そこから覗かせる魅惑の肌色。相変わらずテレ東規制に安心して、ぱんつはいてないのか。
二階堂に向けて投げ付けるのだが、明後日の方向に飛んで大失敗。
だが、ブーメランのように戻ってくる際に鞄に命中。しかし奪還には至らなかった。
すると原稿を奪ったのも二階堂だったようで、目の前で原稿を破ってスピーチコンテストの出番を指摘。
この場はガーディアンの皆さんに託し、あむは会場へと向かうのであった。
結局、いつのまにやら二階堂は逃亡。ガーディアンはホントに役立たずだな。


順番となっても姿を見せないあむ。ここでサーヤは代わりにステージに登ろうとする。
すると遅れてあむが登場。遅刻、原稿無し、緊張という三重の困難の中でスピーチに挑む。
「友達って信じるモノじゃん」。僅か一言だけど自分の言葉で纏めたあむに会場は拍手喝采。
ここで二階堂からの支配が解けたサーヤは、拍手喝采が自分に向けられたモノと勘違いだ。
サーヤはホントに可愛いなぁ。何かとバカでダメな娘だけど。(笑)
こうして、あむは審査員特別賞を受賞。ガーディアンの皆さんも結束が固まりましたとさ。
データを集めて、発見出来ないエンブリオの代わりにエンブリオを作り出そうと目論む二階堂。
だが、そんな事が成功するはずもない。おそらくは失敗して最悪の×キャラを生み出しちゃうんだろうなぁ。
『しゅごキャラ! アミュレットハートロッド』(Amazon)

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #197


前回の小ネタ集に続いて、今回は3DCGちびケロ。いろいろ模索してますなぁ。
単に劇場制作に使用したデータを、再利用しただけかもしれませんがね。
後半は定番の季節ネタ。一応、節分がテーマになっているんですが。。。
皆さんの私物やら、日向家のあちこちが穴だらけ。
どうやら軍曹が「宇宙ドリル」という伝染病に冒されてしまったらしい。
「穴」やら「掘る」に過剰反応して、穴を掘る衝動に駆られる恐ろしい病気だ。
暴走する軍曹を抑えるべく、夏美は豆まきを開始。追い詰める事に成功する。


ところが、ここで軍曹はタママのアナル穴に反応しちゃったから大変だ。
こうして次々と掘られるケロロ小隊の皆さんのアナル穴。アッー!
何か、朝っぱらから凄いモノを見ちゃった感じがしますな。(´Д`;)


暴走を抑えるべく、モアたんは初めてを軍曹に捧げちゃう。
プレイの様子は直接は描かれなかったけど。。。いいのかこれは?


こうなるとギロロの狙いは当然ながら夏美。
夏美の初めてを奪うべく、ギロロのそそり立った逞しいドリルはやる気満々だ。
こうして脅える夏美目掛けて、一気にドリルを挿入したギロロ。
ところが狙いがハズレて、冬樹のアナル穴を奪っちゃいますよ。
さらに冬樹はドロロのアナル穴を。日向家にはアッー!の声が響きまくる。


逃げ惑う夏美に迫る魔の手。今度こそはとギロロが夏美を襲う。
だが、またしてもハズレ。豆を食べに来たらしい556のアナル穴を掘っちゃう。
さらに556は実の妹であるラビーの初めてを奪う。凄いことになってますなぁ。
こうしてアナル処女正気を保っているのは夏美だけとなり、皆さん奪う気マンマン。
そんな夏美の危機に駆け付けたのは、久々の登場となるプルルであった。
宇宙ドリルには宇宙恵方巻が特効薬なのらしい。
こうして皆さんは正気に戻り、夏美は大切な初めてを守り抜けましたとさ。
しかし。。。後半はいろんな意味で危険すぎた気がするぞ。
コレを観た男子生徒が学校でマネをして、女子生徒を襲う事件が発生しない事を望む(ねえよ

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #05


エキシビションゲームながらメジャーのマウンドに先発登板した吾郎。
プレッシャーを余所に、序盤は圧倒的な球威を誇るストレートで相手チームを抑える。
だが、打順も3巡目ともなるとストレートしか持たない吾郎は打たれ込まれる。
それでも動こうとしないベンチ。それは吾郎にメジャーという存在を叩き込むためのモノ。
これくらいで潰れたりはしないと、更なる成長を信じたオーナーの意向らしい。
日本人観光客誘致を目論んでいるようでもあるけど。。。
、ここまで吾郎に期待するオーナーってどんな奴なんだ?
結局、吾郎はフォックスと共に1試合でマイナー転落。
落ち込むフォックスを余所に、吾郎は新たな闘志を燃やしますよ。
ストレートオンリーでは通用しないと判断した吾郎は変化球に挑戦。
さすがに方針転換は止むなしですかね。
サーモンズ傘下のクーガーズ。ここは3Aなんだろか?
疲れが残る中、吾郎は合流直後に登板。まさか、さらなる転落は無いよね?

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #17


いきなり刹那の唇を奪うネーナ。積極的で大胆な娘ですよ。
相変わらずピースサインが大好きらしく、何回もポーズを決める。可愛すぎだ。
それでも、チョッピリ怖そうな内面を秘めてるようで。今後も目が離せませんな。


試験休みの間、従姉妹の結婚式に参列するためにスペインに戻る事になったルイス。
沙慈の浮気を心配しつつ、お別れのキスをせがんだりと相変わらず積極的。
結局、ルイスはキスして貰えずに出国するのだが、何やら次回予告ではとんでもない事に。
まさかとは思うけど、これが2人の永遠の別離なんて事にはならんよね?

©創通・サンライズ・毎日放送


2008-02-03 節分

[アニメ]true tears #05


純に妹と付き合ってくれと言われ、妙に意識しちゃう眞一郎。
そんな事を知らない乃絵はいつも通り。でも尋ねて来てくれて嬉しそうですな。
乃絵は赤い実に代わる天空の食事を、一緒に食べようと言い出す。
これではまるで恋人同士。眞一郎は大慌てで拒んじゃう。
そういうのは友達と食べるモノだと告げると乃絵は素直に従う。
こうして乃絵が向かったのは比呂美の所。これには比呂美もビックリですよ。
ごく自然に友達同士がするように、弁当のオカズ交換をする2人。
乃絵はタコさんウインナーには、なぜか嫌そうな顔をしてプチトマトをゲット。
そんな微妙な空気を漂わせながら弁当を突く2人に、朋与は呆然とするしかない。


放課後、バスケ部が休みな比呂美と一緒に下校する眞一郎。
今日は踊りの稽古があると、乃絵との一緒の下校を断ったのにね。
そんな2人が仲良さげに下校する様子を目撃し、乃絵は複雑そうな表情を見せる。
その頃、眞一郎と比呂美の仲が進展気味だと、愛子に嬉しそうに話す三代吉。
この前買ったセーターに気付いたりと、三代吉はホントに愛子が好きなんだよなぁ。
そんな三代吉の、手編みのセーターが欲しいという要望に応える愛子。
複雑そうではあるが、眞一郎を諦めねばと考えた感じですかね?


前回は乃絵にコートを掛けて貰い、今回は比呂美にマフラーを巻いて貰って眞一郎は上機嫌。
比呂美は自然な笑顔を見せ、非常に良い雰囲気ですよ。
だが、2人揃って下校した所をママンが目撃。眞一郎に近寄らぬよう釘を刺される。
翌朝、弁当作りに勤しむ乃絵。友達である比呂美の分のオカズを用意しているようだ。


比呂美が食べていたタコさんウインナーを用意。
こうして昨日と同じ場所へ向かったのだが、そこに比呂美の姿はなかった。
急に1人だけの昼練。それは明らかに乃絵を避けるモノであった。
仕方なく、地べたにタコさんウインナーを食べさせる乃絵。む、これは。。。?


その後、乃絵は踊りの練習場を訪ねる。
不意の訪問に驚きと照れを見せる眞一郎に弁当を進呈だ。


真っ先に眞一郎が箸を運んだのは、タコさんウインナー。
だが、それは着色料たっぷりのウインナー。嘘の食材なので食べてはならないそうな。
ああ。コレは比呂美を喜ばそうとしたモノではなく、嘘吐きに相応しいモノであったと。
それで乃絵が毛嫌いしているはずの、地べたにも食べさせてたのね。
比呂美も黒いけど、乃絵も負けじと黒いですな。。。
眞一郎の踊りを見て、改めて飛べると笑顔で告げた乃絵。
相変わらず目的は涙なのだが、眞一郎は肝心の受け渡し方法に疑問を抱く。
すると婆ちゃんはこうしてくれたと、乃絵は頬をペロッと舐めちゃいますよ。
こりゃまた大胆な。健全な男子としては、キスされるよりも恥ずかしいかもね。
夜。相変わらず絵本執筆中の眞一郎は、確実に乃絵の影響を受けている事実を再確認。
すると、またしても純が不意な訪問。乃絵と付き合う件の返答を求められる。
ここで眞一郎は比呂美の事を思い出し、冗談半分で交換条件を持ち掛ける。
すると純は、比呂美と付き合うという交換条件を飲んでしまったから大変だ。
結果的に、これで比呂美は幸せになれると考えた眞一郎。
純が好意的である事実を比呂美に告げようと、部屋を訪ねる。


この家で暮らし始めてから、初めて訪ねて来てくれた。
比呂美は嬉しくて堪らないのだが、眞一郎が持ち出したのは純の話。
おせっかいな男の子ってバカみたい。そう告げられた眞一郎は困惑してしまう。
本当の気持ちを知っているならばともかく、比呂美はちょっと酷いんじゃないか?
こうして良い雰囲気になりつつあった2人の距離は、再び遠くなってしまった感じ。
比呂美の部屋からの帰り道、倉庫整理の際に見付かった古いアルバムを見る。
するとそこには比呂美と眞一郎の両親が、仲良さそうに並んだ写真が。
だが、どの写真からも比呂美ママンの顔だけは切り取られていた。
おいおい。こんな事をするのは正気の沙汰じゃないだろう。
眞一郎もこんな写真を見て、良くも平静を保っていられますな。


翌日の放課後、用件がある三代吉を置いて先に愛子の店へと向かった眞一郎。
すると準備中の札が掛かり、扉が閉ざされたままだった。
そこに愛子が登場。今日は開店が遅れてしまっているらしい。
裏口から店内へと入ると編みかけのセーターが。
眞一郎は三代吉へのモノだと気付いて羨ましがりますよ。
すると愛子は背丈が同じ位だからと、採寸を口実に眞一郎と2人の時間を楽しみ始める。
ここで準備中の札が掛かった店前に三代吉が登場。眞一郎は扉を開けようとする。
だが愛子は、2人の時間を邪魔されたくないと制止。愛子の想いを知らない眞一郎は動揺を隠せない。
ついに愛子も自分の気持ちに嘘を付く事を止め、積極攻勢開始ですか。
何だか、各方面揃いも揃ってドロドロになりそうな気配が漂ってますなぁ。。。

©true tears製作委員会

[アニメ]シゴフミ #05


度々、名前が挙がってた作家「美川キラメキ」は、フミカが殺したという父親だった。
この人物も一癖も二癖もあるようで。フミカが撃ったのも何か深い理由が存在してそう。
今回は偶然にも、フミカとチアキが同じ猫に宛てられたシゴフミの配達担当に。
差出人は猫の飼い主である老夫婦。時を同じくして逝去したようですな。
問題は宛先である猫には言葉が通じないので、なかなかシゴフミを配達できない事。
チアキは猫を追って、電車で2時間1時間48分もの道程を来たらしい。
こうして2人は配達作業を再開。猫にはマタタビが一番と考えるのだが購入資金がない。
そこでチアキは透明化して、その隙に永久に拝借しようと企む。
だが、フミカは泥棒はダメだとキッパリ告げる。
そんな事をしていると、可愛い女の子2人に目を付けたキャッチが接近。
寄生虫、人間の屑、ミジンコ、ハズレ馬券、糠に釘、光化学スモッグ、ハゲ頭に櫛、作り終わったプラモのランナー。
フミカとチアキは的確すぎる言葉で怒らせ、キャッチは帽子を叩いてしまう。


するとフミカは正当防衛として、カナカを駆使してボコボコに。
こうしてキャッチを土下座させて、マタタビ代ゲットに成功する。
泥棒ではないけど。。。これは恐喝と言うんじゃないのか?(笑)
公園で七輪を使ってマタタビ焼。これはちょっと使用方法が違う気もするぞ。


すると周囲の猫が大量に集まり、公園は猫だらけになりますよ。
フミカは実は猫が苦手だったようで、まさに猫地獄。
いつも無表情なフミカが見せる表情は新鮮。初めて可愛いと思えたよ。


気絶したフミカを介抱するチアキ。女の子同士の膝枕って良いよね。
そしてペットボトルの水を手渡すのだが、なぜか口が開いていた。
不思議に思うフミカに対し、先に自分が飲んだと間接キスを強調するチアキ。
それでもフミカは全く躊躇せずに、チアキとの間接キスを果たした。
ああ。。。ここいらの遣り取りが、観ていて堪りませんでしたよ。ええ。


その後も猫を追い続ける2人。だが、ここで偶然にもフミカ自身が入院中の病室横を通り掛かる。
ベッドに横たわる自分の姿を目の当たりにして、ハッとしたフミカは墜落してしまう。
すると、フミカが気になって病院を訪れようとしていた要に激突。
フミカは驚きながらも、要の目を塞いでカナカに代弁して貰って正体を誤魔化す。
そこに猫登場。フミカにじゃれ始めたおかげで、要は大変な事になりますよ。(笑)
そんな要を放置して逃亡するフミカ。確かに病院前だけど、首折れてたらどうするんだ?


猫を追って辿り着いたのは解体中のアパート。
そこは老夫婦と猫が住んでいた思い出の場所でしたよ。
解体作業用の鉄球が迫る中、猫を追い続けるチアキ。
普段は配達をサボったりするのに、今回は仕事熱心。
それはチアキにとって、猫はラッキーなモノだかららしい。
何か特別な幸せを与えてくれる存在だったようですな。


猫が苦手であったフミカも、チアキ同様に猫はラッキーなモノに。
今回の件で、フミカにとってのチアキの存在が大きく変化したようだ。
単なる同僚から友達に。そして百合百合に。イイヨイイヨイイヨ~。
今回のシゴフミには、今まで足りなかった何かが満たされている感じですよ。
だが、ラスト付近はまた急変。いつものような雰囲気となる。
フミカの家族の事が気になったチアキが尋ねると、フミカはボクが終わらせたと呟く。
そしてフミカの病室を訪れた野島親子。「美川文歌」これがフミカの本名だったのね。
美川キラメキを射殺した事件から3年。フミカは一度も目を覚ましていない。
その事実を耳にした要は、あの時に逢ったフミカが何者であるのか解らず愕然とする。
今回は面白かった。やっぱりお笑い要素が多い方が個人的には好みですよ。

©湯澤友楼/バンダイビジュアル・ジェンコ

[アニメ]はたらキッズマイハム組 #17


カスミかわいいよカスミ。


オバケが出ると噂の洋館で出逢った幼女さん・カスミ@野中藍。
でもカスミこそが幽霊だったようで。可愛いので全く問題ありませんがね。


今回は妙なコスプレ大会と化していましたよ。陰陽師風味なミズキ良いのう。
本編もモンスターのコスプレ。元締めと思われたのはホンモノだったようですが。。。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー 翼竜伝説 #01


何者かに家ごと時空の狭間へと飛ばされてしまったママン達。
そして三畳市に取り残されてしまったロト、ロア、リアス。
Dキッズとアクト団はタイムマシン「バックランド号」でママン達を追跡開始。
だが、Dr.ソーノイダのいい加減な修理のおかげで、行き先を指定できない状況になる。
前作では世界各地を舞台にしていたのが、今作では各時代を舞台にしますか。
これだと、Dキッズサイドしか描かれなくなりそうだ。
ひろみちお兄さんもEDから居なくなっちゃって寂しいよ。。。

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]Yes! プリキュア5 Go!Go! #01


のぞみに宛てられた差出人不明の手紙。
封を開けてみると、中からはフローラ@皆口裕子なる女性の幻影が。
力を貸して欲しいとの願いに、のぞみは深く考えずに応えちゃう。
キュアローズガーデンでお待ちしていますとの言葉を残し、フローラの幻影は消滅。
こうして、のぞみにはローズパクトなる新発売の玩具が託された。
手紙の差出人も内容も知らずに届けた配達人・シロップ@朴ろ美はビックリ。
連れ去られちゃったのぞみは、状況を何も把握せずに相変わらず脳天気。
さらに、ローズパクトを狙うエターナルなる組織の人間を前にしても、ゆるゆるだ。
ローズパクトを、のぞみを守ろうとするシロップは淫獣形態に変身。
だが、逃げるのが精一杯で叩きのめされてしまう。


こんな危機的状況でココとナッツが早々とこちらの世界に姿を見せる。
ローズパクトの力を加え、プリキュア5は華麗なる復活を遂げますよ。
ただ、ドリームはヘソを隠してしまい、レモネードまでもがスパッツを着用。
絶望した!二期という名の、明らかなる退化に絶望した!orz

©ABC・東映アニメーション

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #43


商店街で福引き係のバイトをしていたねこ娘。
そんな所に、ろくろさんと誠のバカップルが姿を見せる。
福引きのガラポンを回すだけなのに、ラブラブプレイ。
見せ付けられる立場の、ねこ娘は堪ったもんじゃありませんな。
しかも、ろくろさんは1等のミステリー列車の旅を引き当てちゃう。
参加できるのは7人とあって、鬼太郎達も同行する事になった。
すっかり妖怪達に打ち解けてる誠。ホントに良い奴だよね。


列車の中でもラブラブな2人。それなのに鬼太郎と来たら。
鬼太郎とラブラブしたいねこ娘としては、ストレスが溜まるだけですな。
そんな所に客室案内員のモンロー@川浪葉子が現れ、設備の案内をする。



ねこ娘は、半ば無理矢理に鬼太郎を展望デッキへと連れて行く。
そこは恋人達が屯するラブラブ空間。ろくろさんと誠はますますラブラブになる。
それに引き替え鬼太郎は全くの無反応。ねこ娘はガッカリですよ。
だがこの後、列車内の乗客達に異変が起こる。
妖怪横丁の皆さんも、次々と美しいモンローに誘われてしっぽり。
しかし、そのまま人形に変化してしまう。


普段ならばモンローが妖怪であると気付くはずの鬼太郎。
でも、魅惑の金髪喪服未亡人仕様のモンローにデレデレだ。
まぁ。。。今回ばかりは鬼太郎の気持ちも解らんではないね。(笑)
そんなデレデレの鬼太郎に激しく嫉妬の炎を燃やすねこ娘。
結局、列車内で無事だったのはねこ娘、砂かけ、目玉おやじだけであった。


人間の精気を吸って美貌を維持している妖怪モンローと吸血鬼ピー@茶風林。
しかもピーは霊毛ちゃんちゃんこを身に纏って、霊力もパワーアップ。
鬼太郎すらも人形となって操られてしまっている。
モンローと戦うねこ娘。巨乳と無乳の激しい攻防戦は素晴らしいね!


精気を吸って人形にしてしまう能力は効果的。でもピーの戦闘能力は著しく低いようで。
ちゃんちゃんこを奪還され、鬼太郎が復活すると全く歯が立たない。
結局、素直に反省。そんなに悪い妖怪ではない感じですなぁ。
そんな騒ぎの中でも、ろくろさんと誠は2人だけの世界でラブラブでしたとさ。
誠がモンローに誘惑されたらどうしようとか思ったけど、心配無用だった。
いつまでも末永く、ラブラブしていてくださいな。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #44


アフリカで野生児発見のニュースが。その野生児は。。。野生にかぶれた潤だった。
アメリカ行きと間違え、アフリカ行きの飛行機に乗り込んで行方不明に。
その結果がコレ。皆さんはセバスタンに呼ばれ、アフリカへと向かう。
どうにか潤を見付ける事が出来たのだが、皆さんの事を全く覚えておらずに警戒。
そこでマイメロは、キタキツネを餌付けするように試してみる。
すると餌付けに成功。こんなの実際はキタキツネにも通用しないのになぁ。(笑)
だが、潤はマイメロを餌と勘違い。あまりの不味さに吐き捨てて姿を消す。


続いて駆は、あやぽんの写真集を餌に罠を仕掛ける作戦に。
皆さんが呆然とする中、見事に潤を捕まえる事に成功しちゃう。
だが、檻に閉じこめられた潤はプンプン化。獣を召喚して大暴れを始める。
ここで空腹を覚えた潤は、歌の髪をマンガ肉と勘違いして襲い始めちゃう。
このままでは、いろんな意味で歌が食べられてしまう。
愛する歌の危機を前に、駆はマイメロに自分をメロディマークするよう依頼する。
こうして召喚されたのが、こひつじとなった駆。
マイメロは歌の代わりに駆を食べるよう潤に勧める。いや、それも酷い話だよな。


いろんな意味で、潤に食べられちゃう駆。
それでも潤にとって、駆はファーストキスの相手でもある。
そんな愛の力によって、記憶は呼び戻されましたよ。
こうして潤はいろんな意味ですっきり。キラキラ玉を出しましたとさ。
歌と恋人同士になれたはずなのに、駆は相変わらず総受けキャラなのね。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ハヤテのごとく! #44


今回もいろいろアレだったけど、尺調整サイコーだ。(笑)
それにしても、咲夜の乳は相変わらず伸縮自在なのですな。

©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京


2008-02-04 寒いのう

[アニメ]Mnemosyune -ムネモシュネの娘たち- #01



普段は猫探しなどを行う、麻生祇コンサルティングなる探偵事務所。
所長である麻生祇燐@能登麻美子と、助手のミミ@釘宮理恵。ふたりはナチュラルな百合百合ですかね?
放送開始4分で燐は殺され、その後も合計3回殺されちゃいましたよ。
どうやら燐もミミも死ぬ事が出来ないようなのだが。。。
エロエロなのは大歓迎だけど、グロもたっぷりなのは勘弁して欲しいなぁ。
それにしても、コレがAT-X開局10周年記念作品でホントに良いんですか?(笑)

©XEBEC・GENCO/ユグドラシル管理委員会

[アニメ]みなみけ~おかわり~ #05


空腹の夏奈は忘れ去られた食料を探すべく、戸棚の引き出しを漁る。
すると何やら小箱を発見。ところがそれは固く閉められていてビクともしない。
そこで千秋に協力要請するのだが、当然のようにバカ野郎の相手はしてくれない。
だが、中身は千秋の入浴写真ではないかと脅し、協力を取り付ける。
こうして一般家庭では存在が珍しい、バールのようなモノを取り出して悪戦苦闘。
その結果、ついに小箱を開ける事に成功した。
中から出てきたのは、春香のモノと思われるガラスで出来たウサギのネックレス。
だが、取りだした拍子に夏奈が踏んで、耳を折ってしまった。
怒られるよりも、春香が悲しむのではないかと夏奈は千秋に連帯責任を強調。
とりあえず接着剤での修理を試みるが、作業を夏奈に任せたのが大間違いだ。
修理されるどころか、次々とダメージを受けてボロボロになりましたとさ。


こうなると同じモノを探す他無い。夏奈は皆さんに電話でガラスのウサギ探しを依頼。
藤岡とケイコには、とりあえず「可愛いウサギ」と指示。
だが、その後の内田には「ニンジン好きのアイツ」。
マコちゃんには「ニンジンのアレ」、冬馬に至っては走れと意味不明な指示を続ける。
その間も千秋は修理を試みるが、ダメージが大きすぎて手の施しようがない。
その頃、春香はマキの付き合いで、親戚の娘の誕生日プレゼント選びの最中。
すると雑貨屋の前で、なぜかウサギを探しているらしい藤岡と遭遇する。
ここで春香はガラスのウサギの存在を思い出し、それをプレゼントにしてはどうかと考える。



今回もストーカー紛いで春香の側に身を潜めていた保坂。
春香はウサギがお気に入りと思い込み、長期のハンティングを覚悟。
またしても脱ぎ始めた保坂は、ハンティングの前に警察のお世話になったようだ。
待てども待てども良い連絡が来ない。夏奈は改めて皆さんに電話を掛ける。
すると電波の状態が悪かった藤岡はウサギを鰻と誤解して探し始める。
ケイコは可愛いウサギを発見したようだが、それは着ぐるみだったり。
内田はゲーセンのキャッチャーでのゲットに挑戦中。
マコちゃんは、なぜか当たり付きアイスに連続当選する異常事態に。
そして冬馬は、ただひたすらに走り続けていた。。。
そんな中、ついに春香が帰宅。しかもガラスのウサギを取りに戻ったという最悪な状況だ。


皆さんがガラスのウサギを持ってくると信じ、時間稼ぎを始めた夏奈と千秋。
すると内田が来訪。夏奈に勢い良くドアを開けられて顔を強打しちゃう。
それでも内田は笑顔のまま、2000円を注ぎ込んだらしい景品を進呈する。
期待して包みを開けた夏奈だが、中から出てきたのは馬のぬいぐるみ。
笑顔の内田の頭の上にぬいぐるみを置き、ドアは閉められた。酷いや。
それにしても相変わらず内田は可愛すぎ。この笑顔にはホント、癒されますよ。


その後も時間稼ぎを続けるが、皆さんはアテになりそうもない。
そこで最終手段として夏奈が自ら、街にガラスのウサギ探しに出る事にした。
だが、いくら探しても全く見付からない。寒空の下、夏奈は途方に暮れますよ。
留守役の千秋は修行と称して戸棚の前に居座り、春香を妨害し続ける。
だが、ここでケイコからの電話アリ。ウサギというワードを耳にした春香は詳細を尋ねる。
こうして全てはバレバレ。春香の怒りによって、みなみけはモノクロの世界に変貌する。。。


収穫無しで帰宅した夏奈が目の当たりにしたのは、玄関に正座をさせられた千秋の姿。
そしてその奥では、春香が黒く冷たく怒りを顕わにしていた。
そんな状況に脅える夏奈の前に皆さんが駆け付け、それぞれの収穫を持ち寄る。
内田は更に大きな馬のぬいぐるみ、ケイコは着ぐるみを着込んでの登場。
マコちゃんはアイスの当たり棒を持参。これとニンジンが何の関係があるのかサッパリ解らんや。
そして藤岡は見事に天然物の鰻を釣って来ましたよ。コレは凄いなぁ。(笑)
ガラスのウサギを壊した事よりも、誤魔化そうとした事に春香は激怒。
こうして夏奈は2話連続で、春香に恐怖するハメになりましたとさ。
今回のお話は前回と違って面白かった。でもオチは笑えるようなのが良かったなぁ。
激怒を2話連続でオチに使われちゃうと、春香が怒ってばかりの恐い娘に思えちゃうよ。
でもまぁ、今回の場合は明らかに夏奈と千秋が悪いんですけどね。

©桜場コハル・講談社/みなみけ おかわり製作委員会

[アニメ]ケータイ少女


平凡な高校生・相田尋@石田彰のケータイから飛び出した精霊・リン@寺田はるひ。
リンが恋愛を応援するアニメ。。。と思いきや、本編では全く出番なし。
本編では、尋の回りに居る女の子達による、恋愛未満の日常が淡々と描かれる。



美島いちる@小清水亜美。陸上部に所属する尋の幼馴染み。
あまりに近くに居すぎたおかげで、なかなか恋愛関係には進展できない。
それでも何だかんだで、相思相愛だったようで。。。



巴沙代@高橋美佳子。初対面の人には名前すら教えない、冷たく暗めな女の子。
階段で突き飛ばされた沙代を助けた尋と小鷹啓介@鈴木千尋にも素っ気ない態度。
だが、傷付いた小鳥には優しかったり、ピアノの弾きつつ歌ったりと意外な一面も。
そんな沙代が気になって語る尋に、いちるは一抹の不安を覚えますよ。可愛いなぁ、もう。(笑)



後刀美弥@植田佳奈。明るく元気で可愛い女の子。
そんな美弥を放っておくわけもなく、ナンパ男が接近。
だが、ルアーフィッシングの知識を捲し立てて、ナンパ男を撃退しちゃう。
別に釣りバカというわけでもなく、ナンパ男を軽くあしらって楽しんでいるようだ。



藤宮桃香@名塚佳織。毎朝毎朝、近所の悪ガキにスカートを捲られる女の子。
それでも違う道を通らないのは、大好きな先輩・尋に逢いたいがため。
おかげで尋は毎朝、魅惑の「くまぱん」を見る事になりますよ。



山田綾乃@佐藤利奈。後輩への指導に熱心な凛々しい弓道少女。
ただ、物事に熱中すると時間を忘れちゃう悪いクセがあるようだ。
待ち合わせの時間になっても現れない綾乃を呼びに来た尋。
返事を待たずに部室にはいると、綾乃はお着替えでしたよ。ラッキースケベめ。
そんな尋に綾乃は平手打ち。これってご褒美だよねぇ。(笑)
皆さん揃っての帰り道、相変わらず仲良しな尋といちるには複雑そうな表情を見せたり。
綾乃は尋が好きなのだが、いちるも好き。そんな2人の間には割り込めないようだ。
全5話のお話で、最後の最後にチョッピリせつない感じになりましたな。
最近、この手のアニメは何故かドロドロになる事が多い。
綾乃だけは心配になったけど、そんな展開にならなくてホッとしたよ。
視聴者としては、癒しを求めていると思うんだけどなぁ。。。それって私だけ?

©G-mode/KSAP

[アニメ]もえがく★5 #04


もえは今回も変身済で登場するが、妙に明るく振る舞う。
本当は変身シーンを描いて貰いたいけど、大人の事情が存在。涙が出ちゃう。
ここでルルーは、偉い人に頼んであげようかと尋ねる。
思わぬ展開にビックリのもえだが、何に変身させられるか解らないそうな。
クマのぬいぐるみに変えられてしまった噂もあるらしい。
ああ。。。素直に言う事聞かないと、そんな酷い目に遭うのね。(笑)
今回は売れ残りのクソゲーを、限定版と騙されて売り付けられるオタクの話。


クソゲーの例。コレは酷い、酷すぎる。
今回もカオリの仕業で、もえとのゲーム対決が繰り広げられる。
蔵で臼。こりゃまた露骨な。。。


カオリは定番の573コマンドを入力し、フル装備にしようと企む。
だが意外や意外。不器用だったようでコマンド入力に失敗してしまう。
こうして対戦開始前にゲームオーバー。もえは相変わらず運が良いですな。
今回もめがみさまは衣装チェンジ。ネコミミモードで~す。
抱き合わせで買わされたゲームも、今ならば高値で。。。売れるはずないって。(笑)

©もえがく★5


2008-02-05 眠い

[アニメ]キミキス pure rouge #17


何だかんだでサックス男とデートを重ねる摩央。
ケータイにお揃いのストラップを付けたりと一見、良い雰囲気ではあるのだが。
一方、一輝の方は瑛理子に絶縁されたショックから引き籠もり。
心配して駆け付けた明日夏は、自分のせいで一輝を傷付けたと思い悩む。
この機に乗じて、一輝を我がモノにしようとか考えたりはしないんだね。いい娘だわ。



そして光一と結美は、相変わらず初々しいデートを重ねている様子。
あと1ヶ月程で訪れてしまう、結美の引越以外の不安要素は感じられない。
でもさ、光一はいい加減デート中に他の女の話をするのは止めようぜ。



そんなラブラブな様子を見せ付けられ、摩央は複雑な表情を浮かべる。
そしてその直後、摩央が覚悟を決める瞬間がやって来てしまう。
映画撮影の芝居の中で光一が摩央に告げた「君を二度と泣かせない」というセリフ。
それは幼い頃、光一が実際に摩央に掛けた言葉でもあった。
フランダースの犬の悲しい結末に泣いてしまった摩央。
光一は自分がネロとパロラッシュを幸せにして、摩央を二度と泣かせないと誓った。
なるほど。光一が小説家を志望しているのも、こんな所にキッカケがあったのですな。
こうして芝居と現実の狭間で激しく揺れ動いた摩央は覚悟完了。
自分の想いに正直になる道を選び、用済みとなったサックス男と決別する。
何も悪い事をしていないサックス男。惚れた相手が悪すぎたようだ。
おかしいなぁ。序盤は摩央に近付くサックス男に殺意を抱いてたのに、今じゃ全くの逆だよ。
今回の件は犬に噛まれたとでも思って諦めれば、そのうち良い事もあるさ。
サックス男は思ってたよりも良い奴。君の未来に乾杯だ。。。

©ENTERBRAIN, INC./©「キミキス」製作委員会

[アニメ]バンブーブレード #18


タマちゃんの足の負傷を知った虎侍は予想通り棄権。指導者として正しい選択ですな。
卑劣な小西に対する怒りにより、タマちゃんは冷静さを失ったまま。
そんなタマちゃんは虎侍に食い下がるのだが、ここでキリノの出番となりますよ。
ようやく冷静さを取り戻し、同時に緊張の糸も解けて座り込むタマちゃんを優しく揉み揉み。
虎侍も言ってるけど、室江高校剣道部に於いてキリノの存在は非常に大きいよね。


試合の方は技の数で室江高の勝ちかと思ってたのだが、全くの同数だった。
そんな感じで代表1名同士の決勝戦となり、ここでは部長のキリノが出場する。
今のキリノの集中力は抜群で、勝利は間違いない。。。はずだった。
だが、ここで応援に駆け付けたキリノの弟がママンの容体を報告。
飯を3杯も食う元気さで退院が決定。そんな言葉を耳にしたキリノは通常モードに移行ですよ。(笑)
こうして速攻で敗北。室江高は惜しくも優勝を逃したが、思う存分剣道を楽しめたようだ。
負けても楽しそうな皆さんを余所目に、小西はその気持ちを理解できない。
周囲から勝利を期待されるプレッシャーを受けていたとは言え、卑劣な行為は許されない。
今回の件で、小西はタマちゃんの突きの恐怖に支配されちゃったはず。
こうなると今後は剣道を続けられるかも怪しいですな。


タマちゃんが「クリスマスクリスタルズ」なるアニメを視聴中、タマ父が部屋を訪れた。
今日の試合で突きを使ったと知って、心配になったようですな。
アニメはちょうどCMに入って一安心。だがタマ父の話は意外にも長かった。
そしてついにCMが終わってアニメ再開。それでもタマ父の話は終わりそうにない。
ここでタマちゃんは、しっかりと話を聞くべくテレビを消音。
だが、それと同時に録画ボタンを押す事を忘れない。素晴らしく的確な判断ですな。
どちらかと言えば録画ボタンを押すために、テレビを消音した感じですけど。
きっとタマちゃんはアニメが気になって、話は半分も聞こえてないんだろうなぁ。(笑)


その頃、キリノの家では一家団欒。弟の他に妹も居たのね。
しかし。。。揃いも揃ってパパン以外は金髪なのですな。
今日の試合を振り返って、室江高校剣道部の結束を再確認したキリノ。
ここで新たなステップとして、テーマソングがあれば良いと思い付く。
そんな連絡を受けたサヤは、熱く燃え上がって徹夜で作詞作曲。
皆さんにテーマソングを披露する瞬間を、今や遅しと待ち兼ねる。


妙にハイテンションのサヤを前に、ついにキリノがテーマソングの話を振る。
待ってましたとばかりに譜面を取り出そうとするサヤ。
だが、ここでキリノはブレイバーの歌をテーマソングに提案しちゃう。
これにはタマちゃんを始めとして皆さん大賛成。
唯一、テーマソング作りを依頼されたと勝手に思い込んでいたサヤは激しいショックを受ける。
手から溢れた譜面は風で舞い、全校生徒の皆さんの手に渡る。
同時に曲が流れ、画面にはカラオケ風に歌詞が表示される演出。凄いアニメだわ。
この歌は次のサントラに収録されるんですかね?
そんな騒ぎで譜面回収に大慌てのサヤは噴水にダイブ。そのまま下校してしまった。
それでも部活は通常通り。練習に参加できないタマちゃんは指導係となる。
すると暇な虎侍は、壁がヤケに寂しいと思い始める。
虎侍の高校は強豪校で、壁にはたくさんの賞状が飾られていた。
そこでタマちゃんが個人戦で得た賞状を貼りたいので、持ってきて欲しいと告げる。
だが実はタマ父も、家に賞状を飾るべく額縁を密かに準備していましたよ。


次の日。ユージが習字を、ダンがミヤミヤの絵を描いてそれも貼られる事に。
ダンは絵が上手すぎ。ホントに何から何まで完璧すぎる男ですなぁ。
そしてタマちゃんが現れ、虎侍は賞状を待ち兼ねる。
だがタマ父のために、賞状を持ってくる事は出来なかったようだ。
タマちゃんはホント、優しくて良い娘だなぁ。タマ父がユージとの関係を心配する気持ちも解るよ。うん。
今回は前半と後半のテンションのギャップが激しすぎ。面白いのは毎回の事ですがね。
次回からはアニメオリジナル展開?吉と出るか凶と出るか。。。お手並み拝見と行きますか


本編。惑星に不時着した宇宙船に謎の生命体が侵入。アズマの運命や如何に!?

©土塚理弘・五十嵐あぐり/スクウェアエニックス・バンブーブレードパートナーズ

[アニメ]ARIA The ORIGINATION #05



「セイレーン」の通り名を持つアテナの、美しい歌声に魅了される皆さん。
すると幼女さんの帽子が風に吹かれて、水路の方に飛ばされてしまう。
そこをゴンドラで通り掛かったアリシアが、見事なまでのオール捌きでキャッチ。
と言うか、何か風を操っていたように見えたんですが。
この前も雪を降らしたかのように見えたしなぁ。。。
実は「スノーホワイト」の通り名を持つ魔女だったりしますか?(笑)
改めてプリマの凄さにうっとりする藍華と売り子@澤乃彩。
ゲストキャラの売り子娘がメチャメチャ可愛い。今後も登場して欲しいなぁ。
いつもの3人で食事となるのだが、アリスの何気ない言葉に藍華はハッと気付く。


アリシアもアテナも、あらかじめ天から才能を賦与された天才。
だが2人を羨む灯里とアリスも、気付いていないが天賦の才を持っている。
誰をも虜にしちゃう才能を持つ灯里、ゴンドラ漕ぎの才能を持つアリス。
それなのに自分は何も持ってない。藍華はそう考えると落ち込んじゃう。
灯里の恥ずかしいセリフを禁止できない状況。これはかなりの重症だ。


寮へと戻ると何やら廊下には大量の荷物が。晃が部屋の片付けをしているらしい。
ポニーな晃は可愛いなぁ。普段からポニーにしてくれれば良いのに。
当然のように手伝いを強要される藍華。そこで古いアルバムに目が止まる。


それはアテナがプリマに昇格した時の記念写真。
天賦の才を持つアリシアとアテナはプリマなのに、晃だけはシングル。
それはまるで近い将来の灯里とアリス、そして自分。藍華は激しいショックを受ける。
晃にしてみれば、2人に置いて行かれた形でもあり悔しいはず。
でも、その写真を前にしても笑顔で居られる晃を、藍華は理解する事が出来ない。
晃はそんな藍華の想いを汲んだようで、昔話を始めますよ。



親友である2人の前ではいつも笑顔ではあったが、その笑顔も強張るように。
天賦の才を持つ2人に置いて行かれ、自分はプリマにはなれないのではないか。
当時の晃も、やはり藍華と同じようでいろいろと思い悩んでいたようだ。
そんなある日、薔薇の生け垣の前に植えられていたクローバーに目を向ける。
三つ葉ばかりのクローバーの中から、四つ葉を探そうと必死に。
それはまるで、自分には与えられなかった天賦の才を探そうとする感じ。
そんな晃の前に姿を見せたのが藍華だった。
藍華は無いモノは無いとキッパリ。晃は胸が締め付けられそうになる。
だが、無いモノは付け足せば良いと、三つ葉のクローバーに薔薇の花びらをプラス。
真っ赤な薔薇の花びらは晃のハート。藍華はこちらの方が好きだと笑顔で告げる。
そんな藍華の言葉に全てを理解した晃。天賦の才を持たないのであれば努力で補う秀才になれば良い。
これこそが三大妖精「クリムゾンローズ」の通り名を持つ晃の原点でもあったようですな。


なるほど。晃が藍華を当別待遇、溺愛する理由はこんな所にあったのね。
昔話を聞いて感動の涙を流す藍華。どうやら本人は全く覚えてないようだ。
当時、藍華から贈られた思い出のクローバーは栞にされて大切に保存されていた。
そして、晃からプリマになれる御利益のある栞を贈られ、藍華は笑顔を取り戻す。
この後の藍華は、合同練習で自ら恥ずかしいセリフを口にしちゃう程の上機嫌。
そこで我に返った藍華は、自分に恥ずかしいセリフ禁止。
何が何やら理解できない灯里とアリスは呆然ですよ。
灯里とアリスが自分の持つ天賦の才に気付いていないと考えた藍華。
でもそれは藍華も同じように、自分の持つ天賦の才に気付いてないだけじゃないのかな?
晃が努力の天才だったように、藍華も何かを間違いなく秘めていると思いますよ。
とりあえず。。。禁止の天才って事でどうですか?(酷

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]Hello Kitty りんごの森とパラレルタウン #19


アクロの正体がミミィと判明し、リンダを黒リンダに変えてしまっている。
キティとエミリーは対応に頭を悩ませる。
だが、ここでエミリーにモデルの仕事の連絡が入ると様子は一変。
仕事の相手が超人気のサッカー選手らしく、エミリーは大はしゃぎですよ。
紅茶の差し入れを頼みつつ、自慢をするがヘレナは全く興味がない様子だ。


今回も仕事はリンダと一緒。リンダが先制攻撃を仕掛けていた。
この後、黒リンダに変身。キティを黒くしようと企むがアクロ不在で不可能だった。
その後、リンダに負けじとエミリーは笑顔を作って接触。
ウィリアム@井上麻里奈に何時も笑顔で疲れないのかと尋ねられると、やはり疲れるようで。
普通の顔に戻そうとするが固まって戻らない。そんなエミリーに思わず笑っちゃう。
ウィリアムは明るく元気なエミリーを気に入るが、リンダは大人しすぎてちょっと。。。
そんな話を聞いていた黒リンダは、負けじとエミリーの悪口を捲し立てる。


友達が居ない、歯を磨かない、足の裏は臭い、頭はスコーン。(笑)
最後のスコーンは意味不明だけど、何処までがホントで何処からがデタラメなんだ?
するとエミリーは事情を知らないウィリアムに対し、リンダはアクロの仲間とか言い始める。
ウィリアムにしてみれば、エミリーもリンダの悪口を言っていると思っちゃう。
そんな状況で現れたヘレナは、2人にお互いの悪口を止めるよう注意。
紅茶でも飲んで仲直りしましょうと、最高の笑顔を見せますよ。


ヘレナかわいいよヘレナ。


明るく元気でしっかりとしたヘレナに、ウィリアムは一目惚れ。
こうして今回の撮影は、ヘレナと行われる事になりましたとさ。
これにはエミリーも呆然。リンダはエミリーに加えてヘレナをも憎むようになった。
ヘレナ可愛いもんなぁ。今までモデルにスカウトされなかった事自体が間違いだよね。
これでエミリーも漆黒化しちゃったら、収拾付かなくなりそうですが。(笑)

©SANRIO CO., LTD.


2008-02-06 眠すぎ

[アニメ]素敵探偵ラビリンス #18


お着替えを覗かれた初実。下着姿も、ここまでアップだとテレ東規制対象外なのか?

©万城めいと・若山晴司・講談社/旧都復興委員会

[アニメ]ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第二幕 #19


2人目の死神蜂の住所は現在では市場になってしまっていた。
だが、この街では2つの地下組織が対立中。
そのどちらかの首領の胸に、死神蜂の入れ墨があるとの情報を得た。
こうして、二手に分かれて地下組織に接触を図る事となった。
妙な変装と喋りを駆使。対抗組織の首領に怨みがあると接触したリタ。
ガラハドを「黄金のカラス」なる用心棒に仕立てますよ。
リタはホント、姫様とは思えない行動力だよなぁ。


作戦は上手く行き、ガラハドと2人きりの時間を楽しむリタ。
だがティナのためにガラハドの想いに応えず、身分違いを強調した直後だ。
自分のホントの想いを封じ、我慢せねばならないリタの表情は曇る。
ガラハドは玉砕したけど、リタへの愛を貫きそうだしなぁ。
ティナが2人の想いを知った時に、どんな行動に出るかが楽しみでもある。
そしてティナは戦車売り込みを口実に、もう一方の地下組織に接触。
だが、意外にもアッサリと首領のドノヴァン@竹本英史を狙っているとバレてしまう。
このドノヴァンこそが2人目の死神蜂。だが、ティナの敵ではなかったようで。
3人目の居場所を教える代わりに、対抗組織の首領を殺す交換条件を提示する。


ティナの敵かは不明だが、死神蜂が見付かったので長居は無用。
シェリーから連絡を受けたリタとガラハドは、対抗組織が戦車を手に入れたと欺瞞情報を流す。
そしてドノヴァンの組織を急襲。混乱に乗じてティナはドノヴァンに銃を突き付ける。
鎖で雁字搦めにされて身動きが取れないボル爺をシェリーが救出。
おいおい。ボル爺が振り解けなくて、シェリーが解ける鎖ってどんなんだよ。(笑)
ティナはドノヴァンを逃がすのと交換で、3人目がウエルベールに居るという情報を得た。
全ては振り出しへ。舞台はリタのお膝元・ウエルベールへと移る。
やはりティナの敵は、髪の色からしてリタの兄ちゃん・ローデンだったりするんでしょうなぁ。

©AVEX ENTERTAINMENT INC.・Production I.G., Inc.

[アニメ]ピポパポパトルくん #10 #11


ももこかわいいよももこ。


こんなにも可愛いのに、存在気付かなかったのは迂闊だったわ。
全ては、もえがく★5のおかげか。。。(笑)

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]BLEACH #159


消えゆくチャドの霊圧を感知した織姫は憂いの表情を浮かべる。
それでも無事を祈るのだが、ウルキオラは全滅は時間の問題だと言い放つ。
これに織姫は激怒して平手打ちをするのだが、キッカケは織姫の行動からじゃないのか?
脅されてたとは言え、ウェコムンドに来ちゃったのは判断ミスだろう。
今までの一護達の行動を見ていれば、助けに来ちゃうのは解ってたんだしさ。
ウルキオラに、食事を取る事を強要された織姫。
60分後までに食べていないと、縛られてねじ込まれちゃうらしい。
これは。。。戦闘なんかよりも、いろんな意味で60分後が気になりますな。(笑)


チャドを雑魚扱い。トドメを刺さずに放置するノイトラ。
だが、チャドは瀕死の重傷ながら立ち上がって最後の攻撃を仕掛ける。
ここでノイトラの身を案じた副官(?)のテスラ@中村悠一が防御。
だが、そんなテスラにノイトラは激怒してしまう。
自分の強さに絶対の自信を持つノイトラ。テスラの行動はその自信に傷を付けたのですな。
場面は変わり、恋次の前にはザエルアポロが姿を現す。
それでも恋次はお構いなしに、ドンドチャッカとの漫才を繰り広げる。
ようやく戦闘が始まり、いきなり恋次は卍解するが全く通用しない。
いきなり繰り出す必殺技が通用しないのはお約束ですからなぁ。
そして、すっかり忘れていたルキアとアーロニーロの戦闘。こちらは全く進捗無し。
アーロニーロの持つ能力により、今までに喰らったホロウの数は33650。
喰らったホロウの能力を同時に発動できるらしく、ルキアは3万の軍勢と対峙する事になるのだそうな。
具体的な数値を出して自慢を始めるのは敗北フラグ。アーロニーロ退場は時間の問題か。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ


2008-02-07 膝が痛い。。。

[アニメ]狼と香辛料 #05



ホロかわいいよホロ。
押し込み強盗を装って、意外なまでにアッサリと救出されたホロ。
でもホロとしては、ロレンス本人が駆け付けてくれたモノと信じていたようで。
おかげでミローネ商会の人間に、恥ずかしい所を見られちゃったようですな。
その現場を描いてくれなかったのが残念。どんな様子だったんだろか。(笑)
そんな感じでホロは不機嫌。ロレンスに当たっちゃいますよ。
でも、コレはサブタイトルにある痴話喧嘩とは違う気もするんだが。



痴話喧嘩が一段落すると、今度はメディオ商会側にいたクロエの件。
どうやら、ゼーレンからホロの名前を聞いて、もしやと思ったらしい。
村人に忘れ去られたと思っていたホロとしては、それが嬉しくも思えた。
だが続いてクロエはホロを教会に突き出して、古い時代と決別すると言い放った。
ホロとしては豊穣の神として、村に出来る限りの豊作を与えてきたつもり。
時には大地を休ませるために不作も。だが、それは村を思っての事。
そんなホロの思いは村人には全く伝わらず、神の気紛れと受け取られていたようだ。
それが悔しくて堪らなかったホロは涙。耳もしょんぼりですよ。
またしてもロレンスに恥ずかしい所を見られ、さらに慰められてしまった。
ロレンスにナデナデされるホロが可愛いのなんのってさ。


トレニー国王は、流通している銀貨を回収して造幣し直し。
銀の含有率を落として10枚を13枚に作り直せば、財政に余裕が出来るが信用も落ちる。
だが、それをせねばならぬ程に財政難なのらしい。
そんな情報を得たメディオ商会と背後にいる人物は、銀貨を集め始めた。
トレニー国王に交渉を持ち掛け、銀貨の代わりに利権を得るのが最終目的のようだ。
だが、未だ銀貨集めが捗っていないようで。
そこでミローネ商会が、先にトレニー国王と交渉を纏めてしまおうという事になった。
手に入れた利権をメディオ商会に売り付ければ、こちらの利益は確保できる。
しかしホロを教会に突き出される事になれば、ミローネ商会は危機的状況に陥る。
だがそれは同時にミローネ商会と関わった、トレニー国王までもが教会に睨まれる事になる。
メディオ商会としては、トレニー国王に怨まれるようなマネは絶対に出来ない。
そう読んで、ミローネ商会は今夜中に交渉を済ますべく行動を開始した。
トレニー国王との交渉を済ませ、メディオ商会との交渉に移るのは翌朝。
それまでの間、ロレンスはいつもの元気を取り戻したホロと共に逃避行。
これが成功すれば全て解決。こんな感じですな。
しかし、この世界で教会がそこまでの権力を握っているとは思わなかった。
いつの世の中も、宗教絡みは恐いって事ですかね。。。ゾゾゾ。

©支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

[アニメ]DRAGONAUT -THE RESONANCE- #18


え~っと。。。


心機一転すぎ。(笑)


何だかアキバは全然変わってない気がするんですけど。う~ん。

©ドラゴノーツプロジェクト

[アニメ]ピポパポパトルくん #12 #13


ももこかわいいよももこ。
せっかくの温泉だったのに。。。orz

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #66



ようやくトバリシティに到着したサトシ達。
街外れで、ルカリオ@阪口大助と激しいバトルを繰り広げる女の子を目撃する。
皆さんお待ちかね。ついにトバリジムのジムリーダー・スモモ@遠藤綾の出番がやってきましたよ。
てっきり幼女さんかと思っていたんだけど、スレンダーなお姉さん。
その限りなくフラットな胸には、タケシはピクリとも反応しなかったようだ。。。
そして、さらに現れたのがシンジの兄であるレイジ@柿原徹也。
育て屋らしく、シンジのポケモンも一手に引き受けているそうな。
まさか。。。シンジのポケモンが強いのは全てレイジのおかげ?
とにもかくにもサトシはスモモにジム戦を挑むのだが様子がおかしい。
スモモは挑戦者であるシンジに完膚無きまでに敗北。軽いバッジだと言い捨てられたらしい。
自信も気力も喪失したスモモに、ルカリオは気合いを入れようとしていたそうな。
こんな状況ではジム戦を挑むのは無理。サトシは諦めて次のジムを目指そうとする。
そんな所で、同様に苦悩しているヒカリはスモモと向き合う事にした。


以前はバトルするのが楽しくて堪らなかったスモモ。
しかしジムリーダーになってからは、挑戦者の運命を左右しかねない重責に苦しむ事に。
ヒカリも同様。以前はステージに立つだけで楽しかったのに。。。悩める女の子は美しいですなぁ。


ロケット団がルカリオをスカウトに現れるが一蹴。
そんな騒ぎの後、ヒカリはスモモに気分転換のバトルを挑みますよ。
こうして街外れの皆さんの所へと戻ると、サトシがレイジと先にバトル中。
ポケモンボールから出されたグライガーは、まるでコジロウのマスキッパのように愛情を表現する。



サトシとレイジの激しく熱いバトルを目の当たりにして興奮を隠せないスモモ。
先程までの落ち込み具合が嘘のように、熱く燃えちゃってますよ。
レイジとのバトルを終えたサトシは、改めてスモモにジム戦を挑む。
だが、そんなサトシに待ったを掛けたのがヒカリ。
あくまでも次にスモモとバトルをするのは自分であると、存在をアピール。
いつまでもサトシばかりに、美味しい所を掻っ攫われちゃ堪らないもんね。(笑)
でも万が一、これでヒカリが勝っちゃったら。。。スモモは再起不能だろうなぁ。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon


2008-02-08 疲れ

[アニメ]ロザリオとバンパイア #06




新聞部に入部した皆さんは最近、頻発している覗き魔事件の調査を開始。
しかし、度重なるタイミングの悪さから、月音が犯人扱いされてしまう。


えっちなのが嫌いらしい萌香は、月音を信じたいとは言うが半信半疑。
普段は散々ぱんつを見せて、さらには勝手に血まで吸ってるのにね。
それに対して胡夢と紫は、月音の無実を晴らすべく調査を続行。良い娘達だわ。
結局、全ては萌香を手中に収めんとする新聞部部長・森丘銀影@関智一の策略。
一連の覗き魔事件の真犯人で、正体はワーウルフ・狼男でしたよ。
この後はいつも通りに月音がノルマを果たして萌香覚醒。退治された。
記念すべき新聞部初活動の紙面を飾り、銀影は女の子達に追われるハメになりましたとさ。
う~ん。。。とりあえずは、ぱんつを楽しめたので良いか。(笑)

©池田晃久/集英社・陽海学園新聞部

[アニメ]CLANNAD #15


ああ、ホントに可愛いなぁ。。。ところで誰だっけ?

©VisualArt's/Key/光坂高校演劇部

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #87


北風と太陽のように、冷えピタVSカイロどちらが勝つかを調査。
結果は冷えピタシートの勝利。全身に貼り付けられたAD小田は悲惨ですなぁ。
栄養ドリンクで炊き込みご飯。ユンケルを18本使用。。。勿体ないよう。(笑)
アイロンで風呂をわかせるかを調査。10時間後、どうにか44度になった。
シリコン剤で隙間を埋めても、アイロンを水に浸けるのは危険すぎだ。
カーテンレールでスカートを作る調査。そもそもスカートを捲し上げるのは下品なのか?
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
昨日、マイ・ダーツを買った銀河万丈。何故にダーツ。。。?

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ #06



はやみは甘い卵焼きが大好き。コレを見た瞬間、ネリネを思い出しましたよ。
学校でもすっかり仲良しモード全開となった、ひなたとはやみ。
神楽家である、ひなたには逆らえず、生徒の皆さんはこの状況に戸惑いを隠せない。
そんな中、ゆいだけは依然はやみを徹底的に嫌い、攻撃的な態度を示す。
とりあえず、ひなたとはやみの仲が修復され、琢磨としては一安心。
だが、2人から覗きの件を攻撃されるハメになるとは思ってもいなかっただろう。
結局、ひなたって琢磨への恋愛感情は無いのかな?
今の状況だと三角関係に進展して、再び関係悪化なんて事にはならなさそうですが。


今回、ようやく小日向家が迫害されていた理由が明らかになった。
小日向家は元々、この地域の地主。権力を掌握していた。
だが、そのおかげで村人達は苦しめられ、ゆいの祖父も死に至ったそうな。
こうして反体制派が旗揚げ。小日向家を焼き討ちにして、一家離散させた。
その先頭に立ったのが神楽家だったらしい。これって何時の時代の話だよ。
田舎って今でもこんなのが平然と行われてるのか?(´Д`;)
他の村人よりも、小日向家への憎しみが強いゆい。その怒りが、はやみにぶつけられているのですな。
でも、はやみが自分と同じ甘い卵焼きが大好きと知り、卵焼きを複雑そうに見詰める。
場面は変わって神楽家。相変わらず高圧的な爺さんに対し、ひなたは自分の意志を貫く。


はやみイメチェン。
ようやく魅惑のツインテールを披露してくれましたよ。
個人的には髪を下ろしたままでも良かったんですけどね。


だが、ツインテールと言えばゆいの専売特許。
気晴らしで街に遊びに来たのに、ツインテールはやみと遭遇してゆいは最悪な気分に。
その後は嫌々ながら皆さん行動を共にするのだが、ゆいとはやみは被りまくり。
喫茶店では「高原の囁き」なるデカ盛りかき氷を揃って注文。
すると対抗意識を熱く燃やし、早食い対決へと移行しちゃう。
結局、対決は引き分け。一気に食べたせいで頭がキンキンするのも2人一緒ですよ。


服を試着すると、これまた同じ服を選んだり。2人は趣味嗜好が同じで息がピッタリだよね。
ムキになったゆいは、お年玉3年分を注ぎ込んで店で一番高い服を購入。
お年玉何年分とかいうセリフを聞くと、どうしても電脳コイルを思い出してしまうよ。
そんな楽しい雰囲気を喜ぶ琢磨の前に現れた音羽。急襲してくれないと寂しいなぁ。
だが、音羽は「時間は無限じゃない」と謎めいた言葉を呟く。
この言葉が意味するモノは現時点では不明。琢磨は再び光を失うんだろうか?


その後はパンチングマシンで勝負。
得意とするゆいは先攻で218kgを叩き出し、得意げな表情を見せる。
だが、はやみは素人とは思えない腰の入った拳を繰り出し、新記録の350kgを叩き出した。


今までこんな拳を受けていたのかと、改めて恐怖する琢磨。
平気平気。ちゃんと生きてるんだからさ、意外と丈夫なんだよ。
皆さんが盛り上がり歓声を上げる中、悔しくて堪らないゆいはその場から走り去る。
だが、その際に財布を落としてしまい、バスに乗れずに村には帰れない。
皆さんは街中を探すのだが、ゆいを発見できぬまま終バスの時間を迎えてしまう。
このままでは全員が村に帰れなくなってしまう。
ここで、はやみは村への山道の存在を口にして、自分がそこを辿ると告げる。
おいおい。いくら慣れてるとは言え、女の子1人を山道に向かわせるのはどうなんだ?
こんな時こそ、拒まれても琢磨ははやみと同行するべきだろうに。
やはり、ゆいは山道を歩いていたのだが、慣れない高いブーツに四苦八苦。
足を捻って転んでしまうと、そこは焼き討ちされた小日向家跡地であった。


そこに追ってきたはやみが姿を見せると、ゆいは改めて怒りの感情をぶつける。
そんなゆいの怒りや憎しみを受け止めるはやみ。
家は焼き払われて、一家は離散。何も残されていない。
先祖や親が村人達にした行為を理解。自分に出来のは憎しみを受け止めるだけ。
なるほど。酷いイジメを受けても反撃もせず、登校し続けていた理由はそれなのか。
ひたすら無抵抗で居る事だけが自分に出来る贖罪。はやみはそう考えていたのですな。
自分と同じ歳で全てを失ったはやみ。ゆいはその悲しみを理解する事が出来た感じ。
大切なモノを失う悲しみを、同じく大切なモノを失った者が理解できないはずがないしね。
翌日。元気を取り戻したゆいは給食当番。
すると、いつもは配らない給食を、はやみに卵焼きだけながら配りますよ。
はやみは卵焼きを口にして笑顔。まだまだ仲良しまでは行かないけど、2人の関係は明らかに変化した。
こうなると残された問題は、爺さんだけになるのかな?
音羽の言葉も気になるし、これから何かとんでもない出来事が起こるんでしょうな。


今回のタイトルとエンドカードは前回に引き続き、音羽とバナナ。
せっかく黒くない美味しそうなバナナだったのに。早めに食べないとねぇ。(笑)
次回予告。水田からアメリカザリガニが消えた事に驚くゆい。
実は、はやみが完食していたようで。ザリガニのムニエルって美味しいんですか?

©『H2O』製作委員会 ©枕/角川書店

[アニメ]北へ。~Diamond Dust Drops~ #05


5話は札幌。今回は映画研究会で監督を務める、朝比奈京子@能登麻美子のお話。
他の部員がお遊び程度なのに対し、京子の映画撮影に懸ける情熱は真剣そのもの。
その温度差から他の部員達と衝突する事も多いようで。
中でも部長の彼女で、キャストの美希@川上とも子とは激しく衝突。
一時は降板の危機にまで関係が悪化するのだが美希も反省。撮影は続行された。
この際に、同じキャストの泰子@佐久間紅美は複雑そうな表情を浮かべる。
こうして映画研究会は、良い方向へと進んだかに見えた。
しかし、京子が撮影したはずのテープには何も映っていなかった。ああ。。。

©HUDSON SOFT/RED/Project DDD

[アニメ]ウィッチブレイド オリジナル解禁版 #01


本放送時には諸般の事情で修正されてしまったモノを補正。
肌色が大幅に増えた素晴らしいアニメですよ。(笑)
ダメなマサムネと、しっかり者の梨穂子の母娘は今観ても非常に魅力的ですな。

©Top Cow Productions,Inc.・GONZO/CBC・GDH・SPWT

[アニメ]デルトラクエスト #57


相変わらずジャスミンのスカートは短すぎ。
それでも鉄壁の防御を誇る。。。頭邪魔だよ。orz


影の憲兵団として誕生しながら、優しい心を持ってしまった憲兵6号@近藤孝行のお話。
村人と仲良くなりたいのに、その姿から怖がられてしまう。
そこでリーフ達はジャスミン謹製の着ぐるみを着用。化け物に扮して「泣いた青鬼」作戦を実行する。
だが、化け物だというだけで村人に迫害される様子を見た6号は決心。
化け物を退治するのではなく、逆に村人を追い払って化け物を助けてしまう。
リーフ達の余計なお世話で、6号の立場はますます悪くなっちゃいましたな。




決して、見た目で人を判断しない幼女さん・チル@矢作紗友里。
6号の優しさを理解して、笑顔で接してくれますよ。可愛すぎだわ。
こんな幼女さんを前にしたら、誰もがロリに目覚めちゃうよね。。。

©デルトラクエスト製作委員会・テレビ愛知

[アニメ]きらりん☆レボリューション #95



きらりの通う学校の新聞部員・新聞子@笹本優子。こりゃまた酷い名前だ。(笑)
アイドルの仕事をゴージャスなモノと信じ、きらりを密着取材。
だが、意外なまでに地味な仕事内容に拍子抜けしてしまう。
寒空の下、夏服でソフトクリームまで舐めさせられても笑顔のきらり。
そんなきらりを前に、聞子はアイドルのありのままの姿を記事に纏めた。
特ダネやスクープではなかったけど、その記事は大きな反響を得たようですな。
芸能界のお話も良いけど、もっと学校での生活も描いて欲しいのう。

©中原杏/小学館・きらりんプロジェクト・テレビ東京


2008-02-09 雪降るんだろか?

[アニメ]灼眼のシャナII #17





オガちゃんかわいいよオガちゃん。
清秋祭が終わり、日常の生活に戻ったはずの皆さん。
だが、それぞれの微妙な変化をオガちゃんは敏感に捕らえていましたよ。
田中は明らかに皆さんと距離を置き、自分と2人の時でも考え事をしている様子。
今度の金曜はバレーの試合。オガちゃんは田中に応援に来て欲しいと誘うが上の空。
様子のおかしい田中に対し「らしくない」と告げ、オガちゃんは立ち去る。
こうなると今度はオガちゃんが田中の事を考え込んじゃう。
試合当日も田中の事で頭がいっぱい。試合に集中できない。
しかし、そこに池から試合の事を聞いた田中が体育館に駆け付けると笑顔に。
悩みから解放されたオガちゃんは完全復活。怒濤の快進撃を続けますよ。
そんなオガちゃんを前に、田中は自分の居るべき世界、進むべき道を決める。


何があろうとも悠二と同じ世界に居ると決めた吉田さん。
そして悠二は、何かに取り憑かれたかのように鍛錬を続ける。
その甲斐あって着実に強さを増すのだが、平井さんは逆に心配になってしまう。
フレイムヘイズ支援組織であるアウトローに興味を持った佐藤。
だが、最近そのアウトローはバル・マスケによって襲撃されているようで。
「銀」や悠二に関する情報が入ってこないのも、その影響らしい。
佐藤に現在のアウトローの状況を説明し、その覚悟を確かめるマージョリー。
それでも佐藤は覚悟を決めてしまったようですな。
そして田中も、オガちゃんと一緒の世界に留まる道を選択。
マージョリーから佐藤と共に渡されていた「栞」を返却する。
封絶の中とはいえ、オガちゃんが死ぬ所を目の当たりにしたら無理もないよね。
こうして共に歩んできた佐藤と田中は、それぞれの道へと別れて行くのであった。
そして池は。。。きっと今後も藤田さんに振り回され続けるのだろう。(笑)
他人の恋に関しては何かと鋭く、的確なアドバイスをしてるのにねぇ。

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]しゅごキャラ! #18



日曜日に水族館に遊びに行く事になったガーディアンの皆さん。
ところが皆さん揃って急用が出来、行けるのは唯世とあむの2人だけ。
思い掛けない唯世との初デートとなり、あむのテンションも上がる。
元々、今回の水族館は元気のないあむのために企画をしたモノ。
他の皆さんの急用ってのは、唯世とあむを2人きりにさせようと配慮したんですかね?
楽しい時間を過ごすあむだけど、以前の玉砕が未だ響いているようで。
アミュレットハートにキャラなりしてのデートを妄想したり、落ち込んだり。
どこかの世界へ旅立って帰っ来ないあむを、唯世は必死で呼び戻しますよ。(笑)


何かと良い雰囲気の2人の間に、空気を読まない迷子の幼女さん・智沙@村井かずさが乱入。
本日のラッキーアイテムを身に付けている唯世を、運命の人と決めて懐いちゃう。
唯世の「ただの友達」あむを激しく敵視。黒い幼女さんですな。


こうして2人きりのデートは台無し。しかも×たままでもが現れてしまう。
裾を掴んで離さない智沙を唯世に預けて、あむは×たまを追う。
するとそこにヨルが登場。何やらミキはヨルにラブラブな様子ですよ。
この前はキセキに惚れてたのに。。。惚れっぽい娘ですなぁ。そこが可愛いんだけど。


ハンプティ・ロックと対になり、解錠できるハンプティ・キーを黙って持ち出したヨル。
皆さん×たまの事など忘れて解錠しようとするのだが、無視された×たまは激怒。
ハンプティ・キーを奪って、あむに襲い掛かって来ちゃう。
そんな所にイクトが駆け付ける。助けられたあむはもうドキドキなわけですよ。
息ピッタリな2人によって×たまは元に戻り、ハンプティキーの回収にも成功。
だが、ここで勢い余ったあむがビルから転落するハプニングが発生する。


危機を救うのはやはりイクト。あむのドキドキはピークを迎えますよ。
そんな所に智沙から解放された唯世が駆け付けたから大変だ。
イクトをハンプティ・ロックを狙う者として警戒、威嚇する唯世。
でもイクトとしてはハンプティ・ロックよりも、あむの方が興味の対象になっているようですよ。
唯世の方も、最近すっかりホントの自分を表に出すようになったあむに惹かれている様子。
明るく元気で。。。まるでアミュレットハートだもんなぁ。
あむはあむで唯世が好きなのは変わらないけど、イクトも気になってしょうがない。
エンブリオを巡る関係と、恋愛関係。3人の関係はますます複雑になりそうですな。
とにもかくにも、智沙を両親に届けて開放された唯世とあむはデートを再開する。


ところが次の瞬間、またしても智沙登場。唯世から離れる気は無いようだ。
ホント、積極的だよなぁ。あむも少しは見習った方が良いんじゃなかろうか?
こうして結局、デートは台無し。スゥはイルカを観られなくて悲鳴を上げる。
今回は、ひたすらマイペースでイルカに拘るスゥが可愛かった。
しゅごキャラ達の性格が細かい所まで描かれてるのは、しゅごいよねぇ。。。

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #198


今回も前半は3DCGちびケロ。とりあえず次回は違いそうで一安心。
コレはコレで悪くはないんだけど、夏美やモアたんの出番が減るのは勘弁だ。
アリとシロアリは別物だろとかツッコミたくもなったけど、女王様プルルは良い感じ。
プルルってば、根っからの女王様気質なのね。
そしてジョリリはヒモ気質ですか。勘弁してクダサイ、ホントに。
後半は毎年恒例のバレンタインネタ。
サブローへの本命チョコに集中したいのに、義理チョコにも頭を悩ませねばならない。
そんな夏美に、クルルは世の中から義理チョコを無くしてやろうかと話を持ち掛ける。
これに敏感に反応したのが、日向家に勝手に上がり込んだ桃華だった。


毎年毎年、思いを込めて本命チョコを贈り続けているのに、冬樹は義理チョコと誤解。
義理チョコが無くなれば、それが本命チョコと気付いて貰えると読んだようだ。
こうして2人がクルルに依頼すると、世の中からは廉価品など明らかに義理用途のチョコが消えてしまう。
そんな状況に、今年こそはと張り切ってラッピングをする夏美。
だが、凝りすぎたおかげで遅刻寸前。ギリギリセーフで校門へと駆け込む。
すると偶然にもサブローの姿が。千載一遇のチャンスに夏美はドキドキですよ。


しかし、そこにクルルの義理チョコ回収メカが登場。夏美のチョコを回収してしまう。
ギリギリセーフのチョコ、略してギリチョコ。これは酷い。
さらに桃華の方も、冬樹の部屋にぎりぎり入る大きさのチョコを用意。略してぎりチョコ。。。
こうして本命チョコを台無しにされた2人は激しい怒りの炎を燃やし、クルルに詰め寄る。
こうなることを先読みしていたクルルは、堂々と勝負しなかった事を指摘。
そう言われちゃうと夏美も桃華も何も言えなくなっちゃうわけですな。クルルは凄いなぁ。


そんな状況でサブローと冬樹にチョコを贈るモアたんの姿アリ。
義理チョコは存在しないはずなので、これはまさかの本命チョコ。
思い掛けないライバル出現、しかも複数の男に。。。夏美と桃華は愕然となる。


だが、モアたんは軍曹一筋。チョコには日頃の感謝が込められていましたよ。
夏美と桃華にも贈られ、バレンタインデー本来の意味を考えさせられたようだ。
親しい人にチョコをプレゼント。こんな事を言っていたけど、そんなの初耳だぞ?
まぁ、モアたんの純真さにはうっとりしましたけどね。
そしてモアたん本命の軍曹には、やはり特別なモノを用意。
パチモンプラモの「ギリ」を贈るのだが。。。ギリなので回収されてしまう。
このオチは読めなかった。最後の最後まで油断できませんなぁ。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #06



3Aクーガーズで先発登板した吾郎は、変化球を混ぜたピッチングで6回までを完璧に抑える。
だが、打席が3巡目となると打ち込まれ始めて満塁の危機を迎える。
ここで代打として打席に立ったのが、ギブソンJr@浪川大輔。
あのギブソンの息子との思い掛けない対決に、吾郎は熱く燃え上がる。
しかし、渾身のストレートはサックリと葬らんに。吾郎は愕然だ。
それでも今回の悔しさをバネにして、再戦を誓うのだが。。。
そのギブソンJrは、おとさんを侮辱。これに吾郎はキレて乱闘騒ぎを起こしてしまう。
その結果、吾郎は解雇。トライアウトからメジャー昇格、3A降格、そして解雇。
波が激しすぎますなぁ。。。
新たなマイナーチームのトライアウトに挑戦するべく出発する吾郎。
そんな吾郎を空港まで送ったのがフォックスと、サンチェスであった。
サンチェスは変化球に逃げた吾郎を叱責。真っ直ぐに拘れとアドバイスする。
まぁ、俄仕込みの変化球が通用するはずもないですしなぁ。
サンチェスが変化球を織り交ぜたのは、加齢によって失われた球威を補うため。
まだまだ若い吾郎が球威とコントロールを磨けば、メジャー打者も打てない。
そうアドバイスされ、弱気だった吾郎は再び闘志を燃やしますよ。
次回、新天地でEDの可愛い娘が登場。今からワクワクですよ。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #18


性格に問題アリだけどネーナはエロくて可愛いね。
そう思っていた時もありました。。。




気晴らしで一般市民に対して無差別攻撃。その犠牲となったのがルイスと家族。
一命を取り留めたルイスが運ばれた病院へと駆け付けた沙慈。
バイトで働き詰めだったのは、ルイスにお強請りされた指輪を購入するためだったのね。
こうして沙慈は指輪を贈ると共に、プロポーズするのだが。。。
既にルイスは、左手の薬指に指輪を着ける事は出来なくなっていた。勘弁してくれよう。orz

©創通・サンライズ・毎日放送


2008-02-10 寒い

[アニメ]PERSONA -trinity soul- #06


綾凪署の一日署長を務めるはずの、ち~こりんが関東地方の大雪で足止め。
海浜公園で行われる交通安全イベントは中止を余儀なくされる。
だが、ここで一般市民から可愛い娘を募ってのイベント開催が発案された。
こうして迷子になって道を尋ねた叶鳴と、財布を拾って交番に届けためぐみが一日署長に就任。
ところが誘拐事件発生の報が入り、身代金の受け渡し場所は海浜公園。
イベントを中止すれば誘拐犯に怪しまれるが、めぐみと叶鳴の身も危険。
それでも2人は卑劣な誘拐犯を捕らえるべく、署長として任務に志願しますよ。


その頃、海浜公園の交番から無気力症およびリバース発生の一報を受けて駆け付けた諒。
だが、それは単なる酔っぱらい。確かに別の意味でのリバースをしていましたが。(笑)
無駄足を踏んだ諒は、風船を配るクマの着ぐるみと遭遇。
ところが中の人は、連続リバース事件の実行犯の男だったりした。
署長の諒に声を掛けられると、クマの着ぐるみを置いたまま逃亡。
すると風船を貰おうとしていた子供はガッカリ。諒は意を決しますよ。
クマの着ぐるみを着込み、風船を配る諒。そこに署からの連絡が入る。
電話に出るには着ぐるみを脱がねばならないのだが、子供の夢は壊せない。
中の人など居ない。結局、諒には誘拐事件の連絡は届かなかった。
しかし、実は風船を欲しがっていた子供こそが誘拐犯のターゲット。
クマの着ぐるみが署長であるとも知らずに、誘拐犯は脅しを掛ける。


こうして誘拐犯はボコボコにされ、子供は無事で済んだ。
め~こりんとか~こりんもホッと一安心。笑顔になりましたよ。
イベントも終了して帰り道、慎は風船を配るクマの着ぐるみを発見。
幼い頃に飛ばしてしまったのと同じ、水色の風船が欲しいと頼む。
中の人も、ちょうど昔の事を思い出していただけに心和んだ事でしょうな。
一日署長を務めた2人はその間、署長は何をしているのかを疑問に思う。
まさかその署長が、クマの着ぐるみで誘拐事件を解決していたとは思いもしないだろう。
今回はメチャクチャ楽しかった。MXで観た後に、思わずBS11でおかわりしちゃったよ。(笑)
毎回こんななら、嬉しいんですがねぇ。。。

©ATLUS/ペルソナ~トリニティ・ソウル~製作委員会

[アニメ]俗・さよなら絶望先生 #06


夢オチながら、やっと喋ってくれた音無芽留@斎藤千和。
今回は声優入れ替えが楽しかった。後藤邑子の倫は良かったなぁ。
でも、杉田智和と神谷浩史に女の子を演じさせるのは。。。

©久米田康治・講談社/さよなら絶望先生委員会

[アニメ]true tears #06


愛子の制止を振り切って、2人の時間を終わらせてしまった眞一郎。
その後、愛子は眞一郎と三代吉を店から追い出してしまう。
何を怒っているのかサッパリ理解できない2人。
ここで眞一郎は、愛子にセーター選びを頼まれた件を口にしてしまう。
似合わない地味なセーターに違和感を覚えていた三代吉は全てを理解しましたよ。
その頃、愛子は三代吉の事を考えて複雑な心境。
眞一郎に想いを抱いていた愛子だが、三代吉を紹介されてしまった。
ここでなぜ、愛子は自分の気持ちに正直になれなかったのかなぁ。
もしも眞一郎を選んでいれば、眞一郎と三代吉の友情が壊れると思ったのですかね?
こうして付き合う事になるのだが、眞一郎への想いは断てない。
お調子者だけど、優しく接してくれる三代吉を欺いてるのではと愛子は悩む。


バスケ部の朝練に乗り込み、比呂美に接触した純に部員の皆さんは話題騒然。
当然ながらその話は眞一郎の耳にも届き、明らかに不機嫌となる。
そして比呂美も、そんな眞一郎の事を気にする。


弁当も喉が通らずに教室の外へと飛び出した眞一郎。
自分の行為は比呂美のためになったのだと、自分に言い聞かせる。
そこに乃絵が登場し、天空の食事を進呈しますよ。
流れてくる状況を受け容れなければならず、養鶏場のニワトリの気分の眞一郎。
乃絵はそれを否定。雷轟丸のような自分の意志を持つ特別な存在だと告げる。
こうして前向きになった眞一郎は、乃絵にしばらく放って置いてくれと依頼。
その場を立ち去ろうとするのだが。。。乃絵に何時までなのかとベルトを掴まれる。
それでもベルトを外して逃亡。ほっぺを膨らます乃絵が可愛すぎだ。


半ば無理矢理に日曜のデートを決められてしまった比呂美。
だが、明らかに乃絵を妹以上の存在と考えている純に複雑な表情を浮かべる。
雪が降りそうな天候。比呂美は元々、雪が好きだったようだが、嫌いでもある。
それは雪の日に、眞一郎ママンから衝撃的な言葉を投げ掛けられたからだった。


結局、ベルトをお持ち帰りした乃絵。この状況に純はドキドキですよ。
でも眞一郎との関係は進展していないようで一安心。
兄のデートに乃絵は自分の事のように喜ぶが、相手が比呂美と知ると複雑そうだ。
最近様子がおかしい愛子を無理矢理、ショッピングセンターへと連れていく三代吉。
眞一郎の見立てではないセーターを贈ろうとするのだが、愛子は帰ろうとする。
そして、あのセーターが見立てなどではなく、眞一郎の好みだから自分で買ったのだと告白。
それは眞一郎が好きだと告白したようなモノで。三代吉は顔を引き攣らせるほか無かった。



デートの後、純に送って貰った比呂美をふしだらと言い捨てる眞一郎ママン。
眞一郎と一緒に居ても居なくても責められる状況に、我慢の限界を迎える。
あの雪の日の話を、忘れる事など出来ない比呂美。
2人が揉めていると、その現場を眞一郎が目撃。立ち去った比呂美を追い掛ける。
そして、あの話についてを尋ねると、比呂美は重い口を開いて涙を流す。
眞一郎よりも誕生日が遅い比呂美。だから眞一郎はお兄さん。
眞一郎パパンが比呂美のホントのパパン疑惑。やっぱりそうだったのか。(´Д`;)
あくまでも眞一郎ママンが言っているだけで、疑惑の段階のはず。
でも、眞一郎パパンが比呂美を引き取った事実があるしねぇ。。。
各方面、揃いも揃ってドロドロな展開になって来ちゃいましたな。
眞一郎のベルトを巻いてお尻フリフリしてる乃絵だけが、一服の清涼剤ですよ。

©true tears製作委員会

[アニメ]シゴフミ #06



某・匿名掲示板に投稿されたイジメの悩み相談。
半分死人を名乗る人物の受けていたイジメは相当に酷いモノ。
それを考えると、クラスでイジメられている菊川公一@岩永哲哉はまだマシ。
だがある日、森下俊介@平川大輔は半分死人が菊川である事に気付いてしまう。
本人に確認すると助けを求められるのだが、その様子をイジメ主導グループが目撃。
今度は森下がイジメのターゲットにされそうになる。
そんな状況を回避したい森下は、菊川を騙してイジメに荷担した。
その翌日、菊川は自殺。するとイジメのターゲットは自動的に森下へと移るのであった。
心を殺した半分死人であった菊川から、森下に届けられたシゴフミ。
それにはイジメに荷担した怨みと、イジメられる立場になった事を嘲笑う内容。
森下は半分死人2として、菊川と同じ道を辿るかに見えた。
だが、イジメらている際に発見したドライバーでサックリと反撃をしますよ。
社会的には死んだが、動物としては生きた。結果的に、菊川と森下の選んだ道は異なりましたな。
そしてそんな事件を某・匿名掲示板で見掛けた少女@中山恵里奈。
同様にイジメを受けていた彼女も、森下と同じ道を辿る決意をしたようで。
今回の6話はサンテレビでは放送が中止。神戸の事件の存在は解るけど過剰反応である気もする。
どちらにしろ、観ていて面白いとは全く思えませんでしたけどね。。。

©湯澤友楼/バンダイビジュアル・ジェンコ

[アニメ]はたらキッズマイハム組 #18


コスプレオペレーション。。。素敵だ。
ジーンには毎回コスプレして欲しいなぁ。


本編。今回は日頃の感謝を込めて、元締めにケーキ進呈。
とか言いつつ、目の前でケーキ完食。日頃の憂さ晴らしですか?(笑)

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #44




妖力の衰えた髪様のため、鬼太郎の妖力を奪おうと考えた毛目玉@田の中真弓。
偶然にもチョイ悪おやじにハマっていた目玉おやじを縛り、入れ替わっちゃう。
毛目玉はチョイ悪おやじとして振る舞うのだが、皆さんには概ね好評だ。
次第に妖怪横丁と鬼太郎を気に入り始め、妖力を奪おうとする髪様を邪魔するまでに。
こうして毛目玉は、妖怪横丁の新たな住人として受け容れられましたとさ。
おいおい、田の中真弓って誰だよ。(笑)
キャスト表記まで目玉おやじの田の中勇と絡めるとは。。。オソルベシ。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #45


バレンタインデー。女の子は想い人への愛を籠めてチョコ作りに勤しみますよ。
歌は相変わらず不器用ですなぁ。料理の腕が全く上達してないのは、ある意味才能か?
それに対し、1/1クロミチョコを自作したクロミ。コレは凄いな。
そんな中、茄子はおでんを買い出し。
チョコとは無縁の、負け犬荘住民と一緒に食べようと胸を躍らせる。


ところが永代橋先生も斑鳩先生も生徒から義理チョコをゲット。
No.2とは言えイケメンの柿崎は、女の子達から大量のチョコをゲットしていた。
激しいショックを受け、裏切られた思いの茄子はプンプン化してしまう。
こうして茄子は負け犬仮面に変身。街中のチョコを次々と略奪しますよ。


その頃、手作りチョコを駆に渡そうとしていた歌。
渡す方も受け取る方も激しく緊張。照れ照れで真っ赤になっちゃって。
ホント2人共、初々しくて可愛いなぁ。。。
だが、そんな所を負け犬仮面が急襲。愛の儀式を台無しにしてしまう。


歌激怒。クロミも同様にチョコを奪われ、逃げる負け犬仮面を追い始める。
そして舞台はいつしかマリーランド。そこでは柊先輩が優雅な一時を過ごしていた。
ところが、そこに負け犬仮面が逃げ込んだおかげで大騒動に。
優雅な一時を邪魔された柊先輩は、激しくも冷たい怒りの炎を燃やしますよ。
事態を収拾するべくマイメロが召喚したのは、おでん屋の店主だった。


おでん屋の店主は、チョコにうつつを抜かす負け犬仮面を叱責。
女性からチョコを貰った事などタダの一度も無いと、悲しくも衝撃的な事実を告白する。
それでも立派に生きていると告げ、愛と真心を込めた大根を進呈する。
全世界が泣いた。房総半島南東沖も思わず揺れてしまいましたよ。
こうして茄子はすっきり。でも、おかげでキラキラ玉を出してしまった。
事態が収拾し、柊先輩の姿を見付けたマイメロとクロミはチョコを贈るべく接近。
だが、柊先輩は無言で逃亡しちゃうのでありました。
何か怪しい薬でも仕込んでそうなマイメロのはともかく、クロミのは貰ってあげろよう。


そして、遅くなったけど駆にチョコを渡す事が出来た歌。
駆はチョコのお礼として、歌のほっぺにちうをしちゃいますよ。
すっかりラブラブなカップルですなぁ。ごちそうさま。。。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ルビー・グルーム #01


大きなお屋敷で友達と一緒に暮らす皆さんのお話。
ルビー@釘宮理恵。ハッピー大好きな明るく元気な赤毛の女の子。
アイリス@成田紗矢香。元気いっぱいすぎる一つ目の女の子。
ミザリー@後藤沙緒里。不幸属性を極めちゃった感じの女の子。
こりゃまた、見事なキャスティングですなぁ。。。
特に後藤沙緒里を不幸属性キャラにチョイスした所なんかは感心ですよ。(笑)

Ruby Gloom™ Mighty Fine. YTV is a trademark of Corus Entertainment Inc.
NELVANA is a trademark of Nelvana Limited.
Corus is a trademark of Corus Entertainment Inc. All rights reserved.

[アニメ]ポルフィの長い旅 #06


父親と一緒にトラックでイタリアからやって来た少女・アレッシア@伊瀬茉莉也。
男勝りだったり、寂しい一面を見せたり。魅力的な女の子ですよ。
なかなか父親が戻ってこないから、事故でも起こしてこのままポルフィの家で世話になるのかと思ったよ。
今回限りのゲストキャラだったのが残念。

©NIPPON ANIMATION CO., LTD. All rights reserved.


2008-02-11 眠い

[アニメ]みなみけ~おかわり~ #06




今日は大雪。買い物に出るのは億劫だけど、何となく外で遊びたくなっちゃうお年頃。
雪合戦をしたり、雪だるまを作ったりして身体は冷え冷え。
でも夏奈は準備万端。あらかじめ、お風呂を沸かしていましたよ。
熱すぎる湯に困惑する千秋を余所に、夏奈は持ってきた雪を湯船に投入。
さらに窓を開けて雪が舞い込む中、三姉妹は入浴。雰囲気を楽しむ。
風流ではあるけど、都会の雪って衛生的ではないと思うんですがね。


三姉妹揃って湯船に。
え~っと。以前よりも湯船大きくなってませんか?


湯上がりは炬燵で駄菓子を食べながらまったり。
ところが、ここで停電。みなみけは非常事態へと追い遣られてしまう。
実はオール電化だったようで、電気が使えないと暖を採る事も出来ない。
夏奈は風呂に逃げ込もうとするのだが、窓が開けっ放しのまま。湯は水と化していた。
カセットコンロのガスも在庫切れ。毛布にくるまって電気開通を待つしかなかった。



ここで思い出したのがお隣の存在。1人で居るはずのフユキの様子を観に行く事に。
ドアを叩いても出てこないフユキ。帰ろうとするのだが千秋は覗き穴が光った事に気付く。
千秋が思いっきりドアを叩くと、懐中電灯を手にしたフユキが現れる。
相変わらず「しっかり者」のフユキなのだが、明らかに様子がおかしい。
それに気付いたのが、千秋だけってのが違和感あるんだよなぁ。
夏奈はともかく、春香ならばフユキの性格を読み取れそうなんですけどね。
まぁ、おかわりの春香は何かと変なので無理かもしれませんけど。
ホントは停電の中、独りぼっちで辛かったフユキ。
外で皆さんと一緒に遊びたかったのに、羨ましそうに眺めているのが精一杯。
みなみけ三姉妹と毛布でくるまって一夜を明かした後は、自ら率先して雪かきをしちゃう。
相変わらず、自分のホントの気持ちを表に出せないフユキに千秋は溜息をつく。
他人の領域には積極的に踏み込まないはずの千秋が、フユキに対してだけは別。
どうも、ここいらも違和感があるんだよなぁ。。。
序盤は、みなみけのまったりが描かれていて良い感じだった。
でも不思議なのは前回、あれだけ他の皆さんを利用しまくった夏奈が救援要請しなかった事。
それ以前に、雪が積もった時点で招集を掛けてそうな感じがするんですけどね。
とりあえず今回のお話は、最近促進されているオール電化への警鐘と受け止めますよ。(笑)

©桜場コハル・講談社/みなみけ おかわり製作委員会

[アニメ]彼氏彼女の事情 #13


芝姫かわいいよ芝姫。



芝姫つばさ@新谷真弓。美少女ちゃんだけど実は凶暴な小動物系。(笑)
可愛い女の子が多いアニメだけど、芝姫が一番好き。
義弟となった池田一馬@石田彰との関係は結局、どうなったんだろか?
原作も途中までは読んでたんだけどね。。。

©津田雅美・白泉社/GAINAX・彼2団・テレビ東京・テレビ東京メディアネット

[アニメ]もえがく★5 #05


もえは連戦連勝で上機嫌。今回は変身済でも全く気にしませんよ。
魔法少女としての自分に自信を持つのは良いが、チョッピリ天狗気味。
そこに空腹で行き倒れ寸前のオタク登場。アキバならではの食べ物屋を案内する。
一昔のアキバを考えると、今のアキバの食料事情は格段に良くなったよね。。
そんなもえを見詰める黒い影。何処かのアニメのモブキャラではないようですが(ヤメロ
だが、もえが案内した食べ物屋はどれもが在り来たりだった。


そこに登場したのが新キャラのエミリー@羽月まり。
いきなり難易度の高い牛丼屋へと案内。ルルーをも唸らせる。
メニューからして。。。サンボですか。(´Д`;)
改めてもえは天狗になっていた自分に反省、落ち込んでしまう。


そんなもえに優しく手を差し伸べるエミリー。師弟関係誕生の瞬間ですよ。
だが、オタクの悲鳴を聞き付けて入店すると、そこにはカオリの姿があった。
賞金で釣って、無茶な大食いメニューで儲ける作戦。
アキバの平和を守るべく、エミリーはもえに魔法を命令する。ルルーの立場無いな。


こうして召喚されたフードファイターは。。。めがみさま。
その異次元空間直結の口から次々と吸い込まれる牛丼。あっという間に完食ですよ。
こうして今回もカオリは撤退。アキバの平和は守られましたとさ。
それにしても恐ろしいのはめがみさま。間違っても敵に回したくないですな。(笑)
牛丼に生卵。個人的には卵を掛けない派なので、どうでも良いです。。。

©もえがく★5


2008-02-12 チキン南蛮食べたい

[アニメ]キミキス pure rouge #18


一方的に別れを告げて立ち去ろうとする摩央の手を掴んだサックス男。
だが、光一への想いがホンモノであると知ると、それ以上は何も言えなくなる。
直後に傷心のサックス男を反映したかのように降る雨。
傘を持たない摩央はズブ濡れとなり、風邪を引いて熱を出して寝込む事となる。
公園に一輝と瑛理子を呼び出した明日夏。
自分のせいで、2人がそのまま別れてしまう事に耐えられなかったようだ。
そのまま放っておけば、明日夏に有利な状況になりそうなのにね。良い娘だよ。
でも結局、瑛理子の決心は変わらず、一輝は改めて実験終了を告げられてしまう。


明らかに様子がおかしい上に、ダウンしてしまった摩央。
摩央の出番以外の撮影を先に済ませようとするのだが、光一は上の空。撮影は全く進まない。
ヒロイン役を押し付けてしまった事が摩央のダウンに繋がったのではと、結美は恐縮するばかり。
それでも摩央を心配する光一の様子が、とても気になっちゃいますよ。


瑛理子への想いを絶つべくサッカーに打ち込む一輝。
こうなると明日夏も瑛理子に遠慮する必要はないわけで。積極的に攻めて欲しいなぁ。
でも諦めを口にしても、心の奥には未だ瑛理子への未練がありそうですなぁ。
そして偶然にも街でサックス男と遭遇した光一は、2人が別れたという事実を知る。
光一は摩央がサックス男にフラれたせいで、落ち込んでいると勘違い。
2人の仲を取り持とうとするのだが、摩央からは思い掛けない告白をされてしまう。
「私が好きなのは光一よ!」ああ。。。ついに言っちゃったよ。(´Д`;)
こうなると苦悩するのは光一の方。くれぐれも間違った選択はしないでくれよ?

©ENTERBRAIN, INC./©「キミキス」製作委員会

[アニメ]バンブーブレード #19


ミヤミヤが剣道を続けている事を意外に思う皆さん。
だが、全てはダンという彼氏の存在があるから。それにしても何故にダンなのか疑問に思う。
中学時代にミヤミヤはペットのコタローを亡くし、それにダンが似ているそうな。
水色髪の女生徒B@風間リチャ.は定番の犬ではないかと冗談混じりに笑う。
ところが緑髪の女生徒A@成田紗矢香が言うには穿山甲。
聴き慣れぬ生物の名前に、女生徒Bは戸惑いを隠せない。


関東大会に向けて練習強化、対外試合も増やすと燃える虎侍。
だが、若い故にツテも無く対外試合を組めずに居た。
大人ではない、同世代の強い女の子とタマちゃんを戦わせてあげたい。
そう考える虎侍を、タマちゃんは理解できずに不思議に思う。
その後、病院で石橋と遭遇。すると石橋は一度本当に負けた方が良いと言い出す。
負ける事によって見えてくるモノがある。
そう言われても、タマちゃんとしては負けるのは嫌。またしても理解不能になる。


一方、未だ勝ちどころか一本も取れずに居るミヤミヤ。
部員総当たりでも一本も取れずに落ち込むばかり。そんなミヤミヤをダンが励ます。
そのダンはユージに負けはしたものの、しっかりと一本取っていた。
剣道を始め手間もないのに。。。やはりダンの才能は恐ろしいぜ。
練習でボロボロになった竹刀買い換えのため、店へと向かったミヤミヤ。
ダンが店主の大福を狙う中、ミヤミヤは竹刀選び。手に取ろうとするのだが。。。


竹刀に伸びるもう一本の手。
その先には明らかに規格外な外人の姿があった。


一本の竹刀を巡って、ミヤミヤと規格外の乳を持つキャリー西川@小林沙苗とが対峙。
ダンは2人の仲裁に入るのだが、突然キャリーは瞳を潤ませ始める。
そしてダンを「アンデルセン」と呼んで、その規格外の乳に埋もれさせちゃう。
アンデルセンとはキャリーがカルフォルニアで飼っていたアルマジロだそうな。
これにはミヤミヤ呆然、そして当然のように怒りへと変化する。
ダンはアルマジロなんかじゃないと激怒し、穿山甲だとキッパリ告げる。
コレは酷い。ダンは人間だと思うよ?たぶん。。。
こうして竹刀を巡る争奪戦から、ダンを巡る争奪戦へと移行してしまう。


翌日、室江高校剣道場へと姿を見せたキャリーに呆然。
事情を知った皆さんは、これでミヤミヤが勝てば勢いが付くと判断。
だが、タマちゃんの見立てでは明らかにキャリーの方が上手であった。
そんな感じで試合開始。キャリーは二刀流を駆使しますよ。


力の差は歴然で、竹刀を力で振り回すミヤミヤは全く歯が立たなかった。
ミヤミヤは敗北し、ダンを奪われる事となって激しく落ち込む。
だが、ダンはキャリーを丁重に拒絶。自分が愛するのはミヤミヤだけであると告げる。
そんなダンに瞳を潤ませながら抱き付くミヤミヤ。
剣道では勝ったが恋は完敗。キャリーはミヤミヤとの再戦を約して笑顔で去っていく。
今までは竹刀を振るって、快感を追い求めるだけだったミヤミヤ。
しかし、剣道を学ぼうと決心。さとりんに教えを請う。
ミヤミヤは、今回の敗北で何か大切なモノを学んだようですな。
これこそがタマちゃんに必要な、負ける事によって見えるモノですか。
そんな感動的なラストであったが、最後の最後でタマちゃんが一言。
高校生って公式戦じゃ二刀流使えないんじゃなかったっけ?
。。。まぁ、公式戦じゃないんで。良いんじゃないでしょうかね。(笑)


本編。失踪疾走中のサヤを暖かく迎え入れたダン。。。は轢き逃げされる。(´Д`;)

©土塚理弘・五十嵐あぐり/スクウェアエニックス・バンブーブレードパートナーズ

[アニメ]ARIA The ORIGINATION #06


三段重ねのアイスを食べていると、ピザに惹かれて溢しちゃう。
涙うるうるのアテナに、アリスがピザを進呈すると瞳を輝かせますよ。
だけど、その直後にまたしても溢しちゃう。アテナのどぢっ娘っぷりは異常。
確かに可愛いんだけど、ちょっと問題アリのレベルだと思うぞ?



そんなアテナに勝るとも劣らないのが灯里。
アテナを叱るのがアリスの役目ならば、灯里を叱るのはアリシアの役目。
今ひとつアリシアが叱る姿を想像できない皆さん。
すると灯里は叱られた事どころか、アリシアが怒った所を見た事がないと告げる。
これに妙に興味を示したアリスは、アリシア観察を始めちゃいますよ。
失敗を連続する灯里に対しても、何時も笑顔のアリシア。
お気に入りのカップを割られても、その笑顔が曇る事はない。
さすがにゴンドラが沖に流されてしまった時は。アリスは期待に胸を膨らませる。
それでもアリシアは灯里を叱る事なく、気付いたアリア社長を笑顔で褒める。
ここでアリスは、実は灯里はアリシアに見放されているのではないかと疑い始める。
いつまで経ってもプリマ昇格試験を受けさせて貰えないのには、そんな理由がありましたか(大嘘


アリシアの考えを確かめるには、灯里にもっと大きな失敗をして貰うしかない。
アリスは作戦を考えるため、脳への糖分補給との名目でスペシャルパフェを注文。
その美味しさに満足していると、いつのまにやら目の前にはアリシアの姿があった。
偶然を装ってはいるが、先日来のアリスの熱い視線に気付いていたようで。
アリシアは灯里だけじゃなく、アリスをも食べちゃう気マンマンですか(推定
全てお見通しの「あらあらうふふ」からは逃れられないと観念したアリス。
仏様の掌の上で狼狽えるイメージですか。凄いCGですな。
こうしてアリスは正面から、なぜ灯里を叱らないのかと疑問をぶつけてみる。
するとアリシアは、ちょっぴりビックリ。拍子抜けした感じの表情を見せますよ。
百合百合な愛の告白だと期待していたんでしょうしね。そりゃガッカリでしょうな(もういいってば


ここでアリシアは突然、アリア社長に女の子へ飴玉を届けて欲しいと頼む。
アリア社長は周囲に興味津々。寄り道ばかりしてなかなか辿り着けない。
どうにか飴玉を届けるとアリシアは褒め、再び男の子に飴玉を届けて欲しいと頼む。
すると今度は寄り道をせずに届ける。アリシアは笑顔になるがアリスには理解不能。
なぜ、一回目の時に寄り道を叱らなかったのかを尋ねてみる。


叱ってしまうと身動きが取れなくなり、可能性までも摘み取ってしまう事になりかねない。
それは違うと叱って成長させるのではなく、正しい方向へ導いて成功した時に褒めて成長させる。
実はコレこそが、アリシアの教育方針なのだそうだ。
でも、もしいつまでも失敗を続けたら。アリスは再び疑問に思う。
するとアリシアは、その時は自分自身の勉強不足を一緒に反省するのだそうだ。
なんて素敵な女性なんだ。不完全な人間と自称してるけど。。。この人は女神様ですか?
今回は非常に珍しいアリスとアリシアの組み合わせ。
これでアリスがアリシアに惹かれちゃったら、アテナは寂しがるでしょうなぁ。(笑)

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]Hello Kitty りんごの森とパラレルタウン #20


アクロから黒色のしずくを借りて、ヘレナを真っ黒にしちゃおうと目論んだリンダ。
お店に皆さんを呼んで、黒色のしずくを仕込んだ手作りチョコを振る舞おうとする。
警戒したエミリーが皆さんを制止するが、リンダは相変わらずエミリーの言いがかりを強調。
こうして、皆さんはチョコを食べてしまう。


結局、皆さんは真っ黒になって、黒リンダの下僕と化してしまう。
執拗にペンダントを狙われるが、プルルーの活躍でどうにか捕まらずに済んだエミリー。
瞬間移動を試みるが、呪文の最中でキティが黒リンダに捕まえられてしまう。


だが、キティはふわふわもこもこ。鼻をムズムズさせられてリンダはクシャミ。
その拍子にキティを落としてしまい、プルルーは木の枝をクッションにする。
それが真っ黒になった皆さんを下敷きにして、身動きを取れなくした。
どうも釘宮理恵の攻撃で、下敷きになる斎藤千和ってのはアレを思い出しちゃってね。。。orz
ここでプルルーは特効薬らしい「虹色のしずく」を使用。皆さんを元に戻す。
その際に、皆さんの口から排出された黒色のしずくの存在を見逃しはしませんでしたよ。
アクロと黒リンダを元に戻す鍵は、やはり虹色のしずくなんですかね?

©SANRIO CO., LTD.


2008-02-13 寒いのう

[アニメ]ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第二幕 #20


意外なまでに早く、ガラハドに愛の告白を遂げたティナ。
でもガラハドは未だにリタを愛しちゃってるわけで。
断るだけでなく、わざわざリタにフラれた事実まで告げたから大変な事に。


自分のガラハドへの想いを知りながら、リタはからかっていたと判断したティナ。
リタとしては愛情よりも友情を優先したつもりなのに、両方を失ってしまう。
2人の心模様を描いたかのように降り出した雨。
ガラハドは自分の軽率な行動を謝罪。ずぶ濡れのリタにコートを掛ける。
そのガラハドは失恋の傷を癒すべく、旅からの離脱を決心する。


リタはコートに残ったガラハドの匂いに切なさ炸裂。
そんな所を目撃したティナは、リタがガラハドを好きであると気付く。
愛情よりも友情を優先したリタに、今度はティナが友情で応える番ですよ。
相変わらず身分違いを強調するが、自分との友情も身分違いで嘘なのかと指摘。
幸せを願う事はあっても、憎んだりするわけがないとの言葉にリタは涙を流す。


こうして覚悟完了。列車に乗ったガラハドを追って馬を駆るリタ。
列車の乗客の視線などお構いなしに愛の告白を遂げる。
まさかの大逆転に興奮を隠せないガラハドは、列車から飛び降りて勢い良く転がりますよ。
そんな感じで相思相愛のカップル誕生。まだまだ困難は待ち構えてそうですけどね。
こうなると、ますますジンが可哀想で可哀想で。
まさかアッサリと再会して、復縁したりしないだろうな?(笑)

©AVEX ENTERTAINMENT INC.・Production I.G., Inc.

[アニメ]ピポパポパトルくん #20 #21


ゆかり@金月真美。黒髪で眼鏡が似合う先生。
みなこ@西原久美子。三つ編みが可愛い先生。
ゆうこ@松本美和。バスのシャトル@小野坂昌也の運転もする糸目な先生。
ひまわり幼稚園の可愛いけど最強な先生3人組。ああ。。。叱られたいね!(変態

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]BLEACH #160




前話回想方式、回想シーンの挿入による時間稼ぎ。
銀さん推奨の引き延ばしを見事に実践していますなぁ。。。
BSジャパンの銀魂を観た直後に観ると、変な笑いが出ちゃうよ。
でも今回のルキアの可愛さは異常。アホな子ってホント可愛いよね。
そして海燕の格好良さも異常。恥ずかしいセリフは禁止したくなりますが。
海燕の「心」は確かに自分が預かったのだと思い出したルキア。
迷いは消えて、アーロニーロをサックリと倒しちゃいますよ。
おいおい、アーロニーロ。3万の軍勢云々は何だったんだよ。(´Д`;)


本編。会長の予算使い込みで財政難を迎えた女性死神協会。
そこで手っ取り早い金策のために、有名人の生写真を売る事となった。
それよりも、自分達の美貌を生かした写真集でも出した方が良いんじゃないか?
と言うか、エロエロな写真集出してください。お願いします。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ
©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ


2008-02-14 煮干の日

[アニメ]狼と香辛料 #06


地下水路を逃げるホロとロレンスだが、運悪くメディオ商会の追っ手に発見されてしまう。
すると追っ手は犬を放って嗾けるという最悪な状況に。
しかしこちらにはホロが居るわけで。賢狼の雄叫びに犬は尾っぽを巻いて逃げちゃう。
その後も追っ手から逃れるべく先に進むのだが、前にも後にも追っ手が。
さらにはロレンスが刺されてしまうという事態となる。
ロレンスは意識朦朧。それでもホロの導きで出口があると思われる方向へ進む。


辿り着いた場所は行き止まり。確かに日が差しては居たが、古井戸の跡だった。
上に登る術もなく、ついには追っ手に追い詰められてしまった。
ロレンスは短剣を抜いて徹底抗戦の構え。そこにクロエが姿を見せる。
あくまでもホロを教会に突き出して、過去との決別を図ろうとするクロエ。
ホロを引き渡すようロレンスに取引を持ち掛ける。
商人の夢である店の話を持ち出して誘惑。するとロレンスも好反応。
そんな様子を見たホロは寂しさを覚えるのだが、ロレンスは商人としての約束に固持。
ホロを北に返す契約を果たすべく、取引を蹴りますよ。カッコイイなぁ。


これに激怒したクロエはロレンス抹殺を命令。
ロレンスは再び短剣で徹底抗戦しようとするが、なぜかホロに突き飛ばされる。
そしてロレンスの傷口の血を舐めたホロは、もう見ないでくれと懇願する。


本来の狼の姿へと戻ったホロ。ああ、元の姿に戻るには生き血か麦が必要と言ってましたな。
狼を前にすると人間など非力な生き物。追っ手は次々と倒されて行く。
最後に残ったクロエは、存在を疑っていた神の姿を目の当たりにして恐怖。気を失う。
てっきり、一思いにガブリと行くと思っていたのになぁ。。。


一方のロレンスも相変わらず、ホロの本来の姿である狼に激しく脅える。
確かに狼に襲われて、どうにか生き延びた過去があるとは言っていた。
それでもこの狼はホロ。そう解っては居ても脅えちゃうモノですかね?
そんなロレンスを寂しそうに眺め、ホロはその場から立ち去ろうとする。
ここでようやく我に返り、破った服がいくらするんだとか言い始める。
ロレンスなりに必死にホロを引き留めようとしてるんだろうけど、これは酷いな。(笑)
結局、ホロはそのまま立ち去り、ロレンスは気を失ってしまう。
ロレンスが目を覚ましたのはミローネ商会のベッドの上。ホロは姿を消していた。
商談の方は大成功。ミローネ商会は30万117枚のトレニー銀貨を収集。
トレニー王との取引で、35万枚相当の銀貨を手に入れた。
だがトレニー王も食わせ物のようで、各種手数料を吹っ掛けて来て利益は激減。
それでも得た特権がメディオ商会に高値で売れたので、めでたしと言う事になった。
こうしてロレンスが最終的に得た取り分は、銀貨1000枚。
これを元手にロレンスは香辛料、胡椒の購入を決める。


だが、そんな所にロレンス宛の請求書が届く。
ローブに絹の腰帯、旅行用の靴、鼈甲の櫛、そして大量の林檎。
こんなモノを買うのは1人しか居ない。ロレンスは荷揚げ場へと走り出す。
そしてそこには、銀貨140枚を使い込んだホロの姿があった。
こうして旅は再開。マールハイトはそんな2人を「狼と香辛料」と纏めちゃいましたよ。
おいおい。これじゃまるで良い最終回じゃないか。(笑)
とりあえず今回の件では、誰1人も不幸な事にならずに済んだ。
トレニー王は銀貨を回収出来たし、村の行く末を考えていたクロエも結果的に特権を手に入れた。
でも現時点では不幸な事にならなかったけど、将来的には解らないんだよね。
貨幣価値が下がれば信用も下がり、トレニー王国の没落は時間の問題。
そして豊穣を司るホロが去ったパスロエ村に豊作が続くとも思えない。
不作が続いた時には、神の実在を知るクロエが伝承の役目を果たすのかもしれない。
ホントに存在してるかも解らぬ神を崇める教会よりは、実在する神を信じたいよなぁ。
でも再び村で崇めても、そこにはホロは居ないわけで。後悔先に立たずにならねば良いんですがね。

©支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

[アニメ]ピポパポパトルくん #22 #23



マジシャンのエミ@西原久美子。え~っと。。。マジカルエミですか?
そしてポニーが可愛いメリー@西原久美子。
可愛い女の子が多いのは良いけど、ここまで中の人が同じだとねぇ。(笑)

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]爆丸バトルブローラーズ #45


JJリップスは2人揃って、ぷんすかぷ~ん。
カニ@沢城みゆき、ナエ@井上麻里奈。
JJリップス。はじまったな。。。最終回近いけど。(笑)

©SEGA TOYS/SPIN MASTER/BAKUGAN PROJECT・テレビ東京・電通


2008-02-15 相変わらず寒い

[アニメ]ロザリオとバンパイア #07




新登場の雪女・白雪みぞれ@釘宮理恵が可愛すぎる。
自己表現が苦手で他人は自分を理解してくれない。孤独と考える女の子。
入学以来、不登校を続けていたが届けられた新聞で月音の書く記事のファンに。
その記事から感じられる「弱さ」に、月音も自分と同じであると考えたそうな。
月音は人間なわけで。そこいらを感じ取った所なんかは鋭いのか?
その想いは募り、いつしかストーカー状態にまでなっちゃいますよ。
お話の方は相変わらずだけど、釘宮病重篤患者にはご馳走です。(笑)
水が弱点なはずの萌香が池に落ちても、寒さに震えてただけなのはどうなのかのう。
細かい設定やらは気にせず、ぱんつを楽しんでれば良いんでしょうけどね。

©池田晃久/集英社・陽海学園新聞部

[アニメ]CLANNAD #16


陽平の妹・春原芽衣@田村ゆかりが可愛いんだけど。。。出番はコレで終了?
でも、今回一番可愛かったのは間違いなく杏だよね。うん。

©VisualArt's/Key/光坂高校演劇部

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #88


洋画でお馴染みの「あちらのお客様からです」をライスでやる。
見ず知らずの男からライスを贈られちゃ、そりゃ気持ち悪くて堪らんよなぁ。
骨だけの傘を高速回転させて雨は避けられるのかを調査。失敗。。。
ついに4月からのスポンサーが無くなり、番組存続の危機。
予算は潤沢かと思いきや底を突いていたようで。
当初は5万円の予算が、現在では1万5千円だそうな。何か前の方が低予算に思えるよ。
そんな感じで最後の調査は、車のウォッシャー液をジュースにしてみる調査。
HEY!HEY!HEY!から5千円を借りて、2万円でフロントガラスを割って良い車を手配。ご苦労様です。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
歌広場の揚げたこ焼きが好きな銀河万丈。持ち歌は何なんだろか?

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ #07


夏祭りに向けて女子の皆さんは揃いの浴衣を製作中。
器用なはやみに皆さんは感心。ひなたと2人を中心に輪が出来ますよ。
意外にもアッサリと、はやみを受け容れるクラスの皆さん。
基本的に皆さん、はやみへのイジメを見て見ぬフリ状態だったしなぁ。
ひなたがはやみと仲良くなり、ゆいまでもがイジメを止めれば無視する必要も無しと。
それはそれで嫌な感じもするけど。。。はやみが楽しそうなので良しとしますか。
だが、そんな和やかなムードの中で、なぜかひなたは浮かない顔を見せる。


死んだ妹・ほたるの部屋に入り、おえかきちょうを開いたひなた。
そこに描かれていたのは「時ノ音の精霊の物語」という絵本であった。
だが、そこに爺さん登場。部屋に入った事を厳しく叱る。
それでも覚悟を決めたようで、ひなたが反抗すると爺さんは激怒。髪の毛を掴んで引き摺る。


こうして連れて来られたのは、ほたるの仏前。
ここで爺さんは改めて、お前は「ひなた」になると決めたのではないかと言い出す。
実は事故で死んだのは、妹のほたるではなく姉のひなた。
神楽家はどうやら長男長女しか跡取りになれないようで、跡取りはひなたに決まっていた。
ところが、そのひなたが事故で死亡。これは非常にマズイ状況なわけで。
こうして爺さんが思い付いたのが、ほたるを代わりに「ひなた」に仕立てる事だった。
事故で死んだのは妹・ほたる。こうして、ほたるは自分の葬儀を見る事となる。
大好きな姉を失っただけでもショックなのに。こりゃ辛すぎだろう。
それでも爺さんの言い付けを拒む事は出来ず、その日からほたるは「ひなた」になった。
優秀な姉とイマイチな妹。事情を知らない周囲の人間は死んだのがほたるで良かったと陰口を叩く。
ホント、この村の大人はロクな奴が居ませんな。。。
その後も「ひなた」として良い子になるべく必死の努力を続けた。
それでも皆さんに「ひなた」と呼ばれる事は、とても辛かったようだ。


ほたるの描く絵が大好きだったひなたは、おえかきちょうに描かれた絵本を見る。
時ノ音の精霊・音羽ちゃんが約束の人と共に喧嘩している村人を仲直りさせるお話。
音羽ちゃんの姿は誰にも見えないが、唯一約束の人にだけは見える。
そして約束の人を探し、村を幸せにしないと精霊界に帰れない。
でも、音羽ちゃんが帰ってしまうと、約束の人が独りぼっちになってしまう。
あらすじを聞いたひなたは疑問に思うのだが、結末はまだ思い付いてないようだ。
こうして絵本完成の際には一番に見せる事を約束。だが、その約束は果たせなくなってしまった。
ひなたが死に、そしてほたるは自分を捨てねばならず絵本の続きは空白のまま。
その後、爺さんによって軟禁状態に置かれ、いろいろと思い悩んで苦しみ続ける。
3日も登校しない「ひなた」を心配するはやみと琢磨。
はやみは自分に関わったせいだと自分を責め、何も出来ない事を悔やむ。
ここで琢磨は音羽の言葉を思い出し、はやみを前へと進ませる。


クラスの皆さんが授業のノートを届ける際に、こっそり添えられた手紙や伝言メモ。
はやみからの手紙を読んで、ハッとなりますよ。
出来ないと思い込んじゃダメ。それは幼い頃に姉・ひなたから掛けられた言葉。
時ノ音の精霊・音羽ちゃんとなった姉・ひなたが琢磨に伝え、それがはやみに伝わった。
巡り巡って、その言葉は妹・ほたるに届いた。良い話じゃありませんか。




改めて本当の自分・ほたるに戻る事を決心。最初に始めたのは、絵本を完結させる事であった。
翌朝、教室で自分は「ほたる」であると改めての自己紹介。
皆さん戸惑いは隠せない様子ではあったが、すぐに受け容れちゃいますよ。
ここいらの順応力はオソルベシとしか言い様がありませんなぁ。
こうして、ほたるは本当の自分を取り戻して笑顔になりましたとさ。
絵本の方は音羽ちゃんが精霊界に帰っても、約束の人は村人と仲良しになるハッピーエンド。
約束通りに絵本を一番に見る事が出来たひなたは、満足そうな笑顔を浮かべますよ。
良い最終回だった。ここまで綺麗に纏められちゃ、こう言わざるを得ませんなぁ。(笑)
今回の件で、ひなたは役目を終えちゃった感じだけど、消滅しちゃったりするんだろか?
残された問題は大人方面。特に怒り激しい爺さんの凶行が心配だ。。。


今回のタイトルとエンドカードはゆいが担当。歯磨き粉出し過ぎ。
相変わらず超展開過ぎる次回予告。魔法少女マジカルおとはの前に姿を見せる、もう1人の魔法少女。
魔法少女対戦開幕だよ。。。ってそのロボやら兵器は何なんだよ。(笑)

©『H2O』製作委員会 ©枕/角川書店

[アニメ]北へ。~Diamond Dust Drops~ #06


当たり前のようにあるモノを失って、はじめて気付く自分のホントの想い。
京子は映画研究会の仲間を失わずに済んだようだが。。。またも恋は実らずか。

©HUDSON SOFT/RED/Project DDD


2008-02-16 眠い

[アニメ]灼眼のシャナII #18



自在法を使う自在師としての才能を見出され、マージョリー指導での鍛錬。
悠二は、相変わらず何かに取り憑かれたかのように鍛錬を続ける。
清秋祭の件で、改めて平井さんと同じ世界に居る自分に気付いたらしい。
だが、そんな悠二に平井さんは複雑な表情を浮かべる。
アイキャッチは2月14日特製。MBSの放送ではタイミングピッタシだったのか。
ママン体調不良。もしやご懐妊ですか!?
とか思ったけど、パパンが来たのはつい最近だったしねぇ。さすがに違うか。


オガちゃんかわいいよオガちゃん。今回もオガちゃんの可愛さは異常。
田中に街での買い物に付き合って欲しいとデートのお誘い。
普通のアニメならば何気ないシーンなんだけど、このアニメでは別。
まさか、またしてもオガちゃんが巻き込まれるんじゃないだろうな?
田中じゃなくても、オガちゃんが死ぬ所なんてもう観たくないよ。


ママン看病のために悠二は学校を欠席。
その事実を知った平井さんは放課後、速攻でお見舞いへと向かう。
一方、自分が行っては迷惑ではないかと考える吉田さんは躊躇。
だがそんな吉田さんの背中を押したのが、またしても池だったりする。
迷惑だと言われたらその時に考えれば良い。自分がそうしたいと思っている事が大事。
その言葉はお見舞いだけでなく、悠二に関する悩みをも解決させましたよ。
池はホント凄いな。最近は藤田さんの出番が無くて寂しい感じもしますけど。(笑)
ママンは思いの外元気そうで一安心の平井さん。
問題は悠二の方。ママンを心配しつつも街を去る覚悟に揺らぎがない。
大切な人を危険に晒したくないとの思いなのだろうけど。。。鍛錬といい何か方向が変だ。



ママンの具合が悪いと聞いて、妙なアイテムを引っ張り出すヴィルヘルミナ。
すっかり変なキャラになってるなぁ。そこがまた魅力でもあるわけですがね。
翌日、料理を作ってお見舞いに訪れた吉田さんは悠二に拒絶されてしまう。
吉田さんとすれば、キッパリとフラれるのであれば仕方ない。諦めも付く。
でも住む世界の違いを持ち出して、それを理由にした拒絶をされては堪らない。
そんな吉田さんの気持ちを理解できると告げる平井さん。
今の悠二とは一緒に行きたくないと言われ、サブタイトル通り悠二はますます錯綜する事に。
平井さんも吉田さんも笑顔で居て欲しいのに。困りましたなぁ。
すると独りぼっちになった悠二の前に徒・ザロービ@御園行洋が姿を見せる。
零時迷子が狙いってわけじゃ無さそうなのが不気味。しかも強い徒とも思えないしね。
今回は私服の平井さんが非常に可愛かった。高ポイントですよ。
徒も出てきた事だし。。。次回はこの服で戦闘になったりしますかね?(笑)

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]のらみみ #06


赤の他人だけどそっくりなウサギキャラ・ピョン助@塩屋浩三、ウサ吉@塩屋翼。
居候先が隣同士。さらにお互いの居候先を交換しても、全く気付いて貰えなかったりする。
おいおい。。。中の人は実の兄弟じゃないか。なんというキャスティングだ。
居候先のよっちゃん@矢作紗友里、マイちゃん@加藤英美里。
よっちゃんは入浴シーンまでも披露。油断できないアニメですな。(笑)
最近、30分前の番組よりもこっちの方が楽しみになってたりする。
それにしても何で深夜なんだろうなぁ。夕方にでも放送できれば良いのにね。

©原一雄・小学館/「のらみみ」製作委員会

[アニメ]しゅごキャラ! #19


いつもは親バカ全開デレデレなパパだけど、野鳥カメラマンとして仕事に挑む姿はカッコイイ。
昼間のパパはちょっと違うってやつですか(懐


今日訪れた公園は、ママとのデートの際に訪れた思い出の公園。
帰りの車中、当時の事を思い出してパパもママもラブラブになっちゃう。
娘が同行してなければ、それはもうご休憩しちゃいそうな雰囲気ですよ。(笑)
だが、デートの際のママの服装を間違えたパパ。ラブラブな雰囲気は一変し、険悪な空気が漂う。
責められ続けたパパは、家出という名のトイレ籠城を始めてしまう。
それでもママ特製のオムレツに惹かれて、アッサリと出てきちゃいましたが。
その後、思い出の写真の話題になる。
それは落ち込んでいたママをパパが撮った写真。この出逢いが2人の出逢いだったそうな。


ところが、その思い出の写真を「月刊野鳥」に挟んでいたパパ。
ママはそんな事とは知らずに、古雑誌としてバザーに出品してしまった。
こうして2人は再びケンカ。またしてもトイレ籠城するパパをあみに任せ、バザー会場へと向かう。
会場でなでしことややに遭遇。般若売りますか。。。
このアニメに、田村ゆかりキャラが居なくて良かったよ。(笑)
既に雑誌は売れていまい、眼鏡を掛けた男の子が買ったという手掛かりしかない。
手分けして探す事にするのだが。。。この時点で男の子の正体は視聴者にバレバレですな。



やはりおまえか鈴木君。あむ関連となると必ずと言っていい程に関わってきますなぁ。
しかも今回は、あむから声を掛けられて至福の喜び。まぁ、これもある意味運命なのかもしれない。
どうにか雑誌を確保できたと思った瞬間、エンブリオと勘違いしたヨルが強奪。
キャラチェンジして追い掛けっこを繰り広げるのだが、なかなか捕まえる事が出来ない。
そこになでしことややも参戦。飛び道具(笑)で足止めを図るが、攻撃は明後日の方向へ。
おかげで公園の時計は酷い事になっちゃいますよ。
そんな騒ぎの後、どうにか雑誌の中から写真奪還に成功。
安心した瞬間にキャラチェンジが解けて、上空から落下。その際に写真がボロボロになってしまう。
落ち込むあむに、スゥはキャラなりしての修復を提案しますよ。
こうしてアミュレットクローバーになり、写真と公園の時計は無事修復された。
これはまた便利で都合の良い能力ですなぁ。
同人ネタだと、大切な部分を未使用新品に戻せたり出来そうだ。。。とか考えるのはダメ人間。orz



思い出の写真が戻ってママとパパは再びラブラブ。
ここで、写真を撮った際の経緯がパパの口から語られた。
野鳥カメラマンとして写真を持ち込んでも上手く行かずに落ち込んでいた。
当時、そこで偶然にも見掛けたのが、元気いっぱい働くママだったそうな。
パパはママから元気を分けて貰って、頑張ろうという気持ちになった。
ところがそのママが落ち込んでいる。パパとしては今度は自分が何かをする番。
そこで撮ったのが思い出の写真だった。
パパは以前から自分を見詰めていたという事実を知り、ママのラブラブはピークを迎えますよ。
でも、これって一歩間違えたらストーカーになってたよね。
そんなラブラブな2人から生まれたのが、可愛い2人の娘。
その可愛い娘がどちら似かで、再びケンカを始めちゃう。バカ夫婦過ぎるわ。
こうしてパパは再びトイレへと向かうのだが。。。あみが占拠済でしたよ。
夫婦円満の秘訣は、ラブラブと小さなケンカの繰り返しなんですかね?
こりゃ、番組終了までには新しい家族が増えたりしそうですなぁ。(笑)

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #199



ペコポン人スーツで変装中のクルルが、芸能プロダクション社長@千葉進歩の目に止まる。
こうしてスカウトされたクルルは、月島クルル子として芸能界にデビュー。
最初は呆れ気味だった軍曹達も、人気急上昇のクルル子に愕然となる。
こうなると金儲けの手段にしないのは勿体ない。
軍曹はクルル子の父親に扮して、マネージャーに就任。
ケロロ小隊の皆さんを各種裏工作に利用して、クルル子を大々的に売り出す。
リクエストハガキを大量に送ったり、掲示板に書き込んだり。
深夜のカレー大食いをスクープされると、記事差し替えを脅迫したり。
何だか妙にリアルな芸能界裏事情が描かれていて、嫌ですなぁ。。。
でも、最近は大食いもチャームポイントになるんじゃないんだろか?
一方のクルル子は深夜にカレーパンやらボルシチパンを要求。我が儘し放題だ。
ボルシチパンなんてのは初耳。実在している商品なんだろか?
軍曹としてはクルル子を宥め、機嫌取りに徹するしかなかった。
そんな苦労も実って初のコンサートが開催されるまでに。軍曹はニンマリですよ。
だが、開演直前になって不自由な生活に飽きたクルル子は普通の女の子に戻ると宣言する。
いやいや。普通以前におまえは女の子じゃないだろ。
ドロロを代役に立てるが当然ながらファンは納得せず、多額の負債を抱える結果となった。
軍曹が負債を抱えるのはともかく、今回ばかりは社長が可哀想だなぁ。


後半。その社長は破産から立ち直ったようで。とりあえずは良かったか。
そんなテレビを観ていた軍曹は、初心という言葉に反応。
ここでようやく、自分がペコポンを侵略しに来たという事実を思い出す。ダメじゃん。
初心に返って侵略作戦を開始。まずは形から入るのは相変わらずか。
妙に楽しそうなモアたんが可愛い。それと照れ臭そうなギロロも良いのう。



ダムに怪しい薬物混入。これが食品にだったら間違いなく放送中止になってたでしょうな。
結局、薬物はヤバイと言う事になって、代わりに混入されたのがジュース。
ジュースで虫歯にさせようとの作戦なのだが、ジュース代で予算を使い切って失敗。
続いては幼稚園バスジャック。ところが園児はケロロ小隊をマスコットと勘違い。
ここでもモアたんはお姉さんを気取ってノリノリ。可愛いなぁ。
富士山爆発を企むが冬の富士山に軽装備で登山するのは無謀。7合目で頓挫する。
怪しげな宇宙生物をペットにしてペコポン人を混乱させる作戦は、捕まえられずに失敗。
さらに超絶作戦はテレビで放送できないようなモノなので中止となる。(笑)


最後に立てられたのは定番の改造人間作戦。
それならば当然、ターゲットは最強のペコポン人である夏美だ。
ひん剥かれて全裸で改造台に拘束される夏美。
おいおい。改造するんだからその布は邪魔だろう。サクッと取っちゃえよう。


そんな妄想をするギロロも特に反対はせず、作戦は決行される。
だが、改造以前に最強である夏美をケロロ小隊が捕らえられるわけもなく。
初心に返った作戦は全て失敗という、最悪な結果となりましたとさ。
急に侵略を思い出したりする展開は、なんとなく終わりが近いのかと思わせますなぁ。
今回、後半はモアたんの出番が多くて満足。楽しそうだったしね。
それにギロロの妄想も素晴らしかったよ。
千和繋がりで夏美の左腕が改造されちゃったら、どうしようかとは思いましたがね。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #07


メンフィス国際空港へ降り立った吾郎に激突する女の子。
吾郎はロスでの悪夢を思い出し、女の子を置き引き犯だと疑う。
でも違ったようで。だが、そんな騒ぎの間にホントに置き引きされちゃうのが凄いぜ。(笑)



紹介状も無くしてトライアウトは門前払い。そんな所に姿を見せたのは先程の女の子であった。
陣内アリス@榎本温子。実はこの娘こそが3A、メンフィス・バッツのオーナー代行らしい。
チームはエキシビションの試合中。監督は吾郎をいきなりブルペンへと向かわせる。
そしてクローザーとして登板。相変わらずのストレートに、皆さんは度肝を抜かれますよ。



吾郎は最後の打者を凡フライで打ち取って、3人でピシャリと片付けたはずだった。
ところがそれを外野陣が落球。言い争いをしている間に次々と走者が生還。
その後も凡ゴロをエラーしたりと、バッツ名物らしい酷い守備を目の当たりにする。
こうなると打たせない他ない。吾郎は打者を三振で抑え、危機を切り抜けた。
監督はトライアウト合格を告げるのだが、吾郎の方は大いに不満。
バッツを弱小チームと言い放つと、これにはアリスが激しく抗議。
実は守備は最悪なれど、攻撃は超強力な優勝争いに加わる強豪チームなのらしい。


他のチームのトライアウトも残っていたのだが、吾郎はバッツ入りを決断。
アリスとはすっかり仲良しだし、何かと都合も良さそうですしねぇ。
球威とコントロールを磨けば、メジャー打者でも吾郎の球は打てない。
サンチェスの言う通りに成長できれば、守備の不安は関係無いだろうしね。
とにかく。。。アリスという可愛い娘の登場は嬉しい限り。
第4シリーズは女っ気が無すぎて困っていましたから。それはもう。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #19


ホントは傍に居て欲しいのに、自分の夢を託した形で沙慈を帰国させるルイス。
全ては沙慈を束縛しないように。良い娘過ぎるよ。。。

©創通・サンライズ・毎日放送


2008-02-17 HD DVD。。。

[アニメ]俗・さよなら絶望先生 #07





イイヨイイヨイイヨー。
素晴らしい。。。これでOVAでも作ってください。(笑)

©久米田康治・講談社/さよなら絶望先生委員会

[アニメ]true tears #07


自分と比呂美は兄妹。突然、衝撃的な告白をされた眞一郎は混乱して悩み続けていた。
そんな眞一郎と悩みを分かち合いたいと考える乃絵。素直に良い娘だよなぁ。
だが眞一郎は何も語ってくれず、乃絵は落ち込むばかり。
その後、天空の食事に混入されていた嘘の食材を地べたに与えようとする。
ところが地べたは乃絵の心を読んだかのように、その食材を啄まない。
ニワトリに鶏の唐揚げはなぁ。。。平気で共食いするとりも居ますけど。(笑)


すると今度は比呂美に接触。眞一郎の悩みの元凶であると考えたようだ。
飛べない比呂美のせいで、飛べる眞一郎が悩むのは勿体ない。
意味不明だが、酷い事を言われてるのは理解。比呂美が怒るのも当然だ。
こうして2人は取っ組み合いの大喧嘩を始めてしまう。


自分と悩みを分かち合いたいという乃絵の想いはホンモノ。
そしてその想いは。。。恋なのではないかと考えた眞一郎。
それを指摘された乃絵は、それ以降眞一郎を直視できなくなってしまう。
踊りの稽古の帰り道、眞一郎は愛子と一緒の所を純に見付かって関係を問われる。
純は改めて約束を指摘、今度は眞一郎が乃絵と付き合う番だと告げる。
ここまでして乃絵を眞一郎とくっつけたいのは、やはり純が乃絵を諦めたいからなんですかね?
そして愛子を呼び出した三代吉は、今までと全く変わらぬ様子で接する。
でもそれは端から観ると現実逃避。愛子は自分には優しくされる資格がないと告げる。
それでも三代吉は愛子の眞一郎への想いを知りつつも、待ち続けると言い切る。
三代吉。。。漢やね。良い奴過ぎて涙が出てくるよ。


今まで気付きもしなかった自分のホントの気持ち。
眞一郎への恋によって変わってしまう自分に乃絵は脅える。
そんな乃絵を抱き締め、純は変わらなくてはならないのだと声を掛ける。
う~ん。純としては複雑すぎるでしょうなぁ。。。


季節は雪が舞い落ちる本格的な冬に。
何やら元気がない三代吉を心配した眞一郎は、急にカッコイイと言われてしまう。
いいぜ俺、お前なら。さらにこのセリフで、眞一郎はホモのお誘いかと恐怖する。(笑)
三代吉は眞一郎を怨む事もなく、現実を受け容れる覚悟ですか。
そして眞一郎は散々、乃絵に振り回されながらも拒まない自分を改めて考える。
眞一郎も、自分が乃絵を好きであると判断したようですな。
そんな感じで、いつもの裏庭。乃絵に声を掛けると妙な反応をされてしまう。



明らかに自分を避ける乃絵に、眞一郎は照れ臭そうに自分の気持ちを告げる。
すると乃絵は態度一変、ちゃんと好きだと言ってと改めて気持ちを確認する。
覚悟を決めた眞一郎は一世一代の愛の告白。すると、さらに地面に書いてくれと告げられる。
石ころで書かれた「のえがすきだ」の文字。足りない石ころは乃絵の手袋で補われましたよ。
こうして2人は相思相愛のカップルに。乃絵は嬉しくて嬉しくて堪らない。
今は悲しくないのに泣きたい心境。そういえば、乃絵は未だ涙を取り戻せないでいるんだよね。
しかし。。。眞一郎の乃絵への想いはホントに恋なんだろうか?
これこそ純と同じで、比呂美から逃避しているとしか思えないんだよなぁ。
でも乃絵を選んだからには、絶対に泣かすような真似はしないでくれよ?
それで乃絵が涙を取り戻したとしても、悲しすぎるからさ。


乃絵と付き合う事になったと愛子に告げる眞一郎。
そんな事を聞かされた愛子は愕然。今を逃しては眞一郎を失ってしまうと覚悟を決める。
いきなりキスされた眞一郎は何が何やら理解できない。
それでも、ようやく愛子の想いに気付いたようで。
何だか急にドロドロして来ちゃいましたなぁ。
愛子も応援したいけど、三代吉の事を考えるとねぇ。
比呂美は。。。とりあえず血縁関係がハッキリしない事にはどうにもならない気がする。
やはり眞一郎には、このまま乃絵と幸せな時間を過ごして欲しいなぁ。うん。
今回は、とにかく乃絵の可愛さが犯罪級。可愛くて可愛くて堪りませんでしたよ。

©true tears製作委員会

[アニメ]シゴフミ #07




美川キラメキの担当編集となった姉・葛西春乃@折笠富美子。
どぢっ娘な姉ながら、妹の恋愛事情には敏感に反応する。
そして妹・葛西夏香@千葉紗子は要、文歌とは中学時代の同級生。
要が好きなのだが、その要は文歌の事ばかりを尋ねて来てガッカリだ。
この姉妹は見てて楽しいなぁ。ホント可愛い姉妹ですよ。。。
春乃は遅刻の上に、美川キラメキ邸への地図を忘れてしまった。
そしてその地図を夏香に送って貰うのだが、その場には文歌の事で頭一杯の要が居たわけで。
要は文歌の父親である美川キラメキに直接話を聞こうと考える。


美川キラメキの娘と見られる事に疲れていた美川文歌@仙台エリ。
夏香は本を全く読まない人種だったおかげで、美川キラメキを知らなかった。
そんな事がキッカケで2人は話をするようになったそうな。
それはともかく、保健室でのスク水ってのは妙に官能的ですな。(笑)
春乃も負けじとシャワーシーンを披露してくれましたが、スク水には敵いませんよ。
フミカと文歌でわざわざ声を変えてるのには深い意味があるのかな?
病室で眠り続ける文歌をフミカは「片割れ」と呼んで謝罪。
まさか元々は双子で、2人の精神が肉体を共有してたとか。。。じゃないよなぁ?



究極のナルシスト・美川キラメキ@小山力也。
そして今回、フミカがシゴフミを届ける事になったのも美川キラメキだったりする。
本を読んだ少女は「死」に誘われて自殺。そのお礼が記されたシゴフミ。
だが、そんな少女の想いが籠もった手紙を全否定。
聖なる炎と命名されたライターで、燃やそうとしちゃいますよ。
さすがナルシスト。自分以外の考えは存在すらも認めようとしませんか。
相変わらずな父親を前に、フミカは再び銃口を向ける。
そこに要が駆け付けて阻止するのだが、落ちた銃は美川キラメキの足下に。
すると逆にフミカが撃たれてしまうのであった。おいおい、これからどうするんだよ。
とにかく美川キラメキが気持ち悪い。これでは葛西姉妹の可愛さが台無しだ。(笑)

©湯澤友楼/バンダイビジュアル・ジェンコ

[アニメ]はたらキッズマイハム組 #19


本編。元締めは「水難の相」だと告げつつ、この仕打ち。
こんな事ばかりしてると、今度こそホントに強制引退させられちゃうと思うぞ?

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #45


メイド喫茶へと入る鬼太郎を目撃して激しい衝撃を受けるねこ娘。
この前に妄想ながら、ねこ娘のメイド服姿アリ。
1時間位掛けて必死で繋ぐ作業をしてたんだけど、フリーズしてね。orz
とにもかくにもメイド喫茶。そこは地上に現れた楽園。。。
眼鏡っ娘のルナ@神田朱未が可愛い。ねずみ男と同じ好みってのが癪だけどさ。(笑)


鬼太郎は、蕾@中原麻衣に惹かれたようで。



はじめてのメイド喫茶に戸惑う鬼太郎を余所に、年長者の貫禄を見せる目玉おやじ。
ラブラブ注入コーヒー。これは恥ずかしい、恥ずかしすぎるぞ。
そのコーヒーに、目玉おやじは躊躇無く飛び込む。
今期の鬼太郎アニメでの、目玉おやじのダメっぷりは異常だよ。
コレに驚いた椿はコーヒーを溢してしまい、鬼太郎は店を後にする。
鬼太郎を追い掛けた椿。端から見るとラブラブ全開にしか見えない。
そんな所を、ねこ娘が見ていたのだから大変だ。


いつも失敗ばかりで客を逃がしてしまう落ちこぼれの椿を責めるミサ@白石涼子。
実はメイドさん達の正体は、妖怪・古椿@三田ゆう子の花だった。
古椿は花を女の子の姿に変えて男共を誘惑。
店外デートと称して男共を古椿の下へと連れ去って、養分を吸い取っていた。


デレデレだった鬼太郎を問い詰めるねこ娘。恐い、恐いよう。。。
だが、あのメイド喫茶に古椿が関わっている事が解った。
そこで鬼太郎は囮になるべく再び潜入を試み、ねこ娘他の皆さんはその様子を偵察。
だが、蕾とラブラブ全開なデートを繰り広げる鬼太郎に、ねこ娘は怒り心頭だ。


楽しそうな蕾を横目に、警戒を怠らない鬼太郎。
だが、いつまで経っても怪しげな行動に出る事はなかった。
これではまるで本当のデート。ねこ娘の怒りは増すばかりですよ。


蕾可愛いなぁ。。。



心優しい蕾は、最後の最後まで男を犠牲にする事などが出来なかった。
古椿にしてみれば落ちこぼれの花だけど、とても美しい花ですな。
結局、鬼太郎を庇って短い命を終えるのであった。
しかし、鬼太郎の想いが通じたのか、蕾は消滅前に椿の種を残す。
鬼太郎は今度こそは幸せに生きられる事を願い、土へと埋める。
でもこれって、植えると古椿が再生する罠だったりはしないんですかね?
そうじゃないとすれば、この種は蕾と鬼太郎の愛の結晶。
鬼太郎はパパですか。ちゃんと責任取って面倒見ろよな?(笑)

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #46


ついに白山までもが負け犬荘に引っ越して来た。
マイメロ抱き枕を購入した白山は、辛抱できずにルパンダイブ。
いやいや。白山は抱き枕で何をする気なんだ?(´Д`;)
ところが、部屋の床が抜けてしまって修理の間、負け犬荘で暮らす事になったらしい。
こうして新しいメンバーを迎え、管理人さんはヤミ鍋パーティを開催。
聞くも涙、語るも涙の負け犬ストーリーが繰り広げられますよ。
引っ越しの経緯を語った白山にはウサギ肉。実際は鶏肉だったようだが、これは黒いな。


1998個のバレンタインチョコに得意げだった柿崎に、柊先輩は余り物のチョコを山と押し付ける嫌がらせ。
そんな柿崎が箸で掴んだのは、なぜか鍋に入れられていたカキくん。
生煮えだったようで、自力で逃走しちゃいますよ。相変わらずの混沌キャラだな。
斑鳩先生は、ビアガーデンへのお誘いを桃山先生が全然覚えてなかった悲しいお話。
こうして斑鳩先生が箸で掴んだのは肉団子。だが、それは庶民ゾウが鼻で作ったモノ。最悪だ。
永代橋先生は相変わらず柊先輩絡み。タワシを掴んだようだ。。。


次に語ったのは管理人さん。旦那を宇宙の彼方に追放され、復活したかと思ったら同じ相手になぶり者にされた。
皆さん涙を流すのだが。。。これってダーちゃんの事だろう。
そんな辛気くさい話に、鍋がプンプン化。大暴れを始めてしまう。
この事態を察知した歌はマイメロにメロディマークを指示。
だが、そうはさせじと事故を装って管理人さんが妨害。ムカムカ玉が出現する。
これでムカムカ玉はリーチ。クロミと茄子は大喜び。
そして、もう1人喜びの表情を浮かべるのが管理人さんだった。
復讐相手を再確認し、遠くないダーちゃん復活の日を待ち望みますよ。
やはり管理人さんの正体は謎の女豹。でもダーちゃんの奥さんだったとは思わなかったよ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ハヤテのごとく! #46



たぶん伊澄祭。でも一番可愛かったのは、辛うじて20歳を超えてるサキだった気がする。


3週連続での生徒会3人娘のサービスカット。ホントに繋がるのね。(笑)

©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京

[アニメ]ポルフィの長い旅 #07


作画sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
映画のシーンを実写にして、こんなにも尺を稼ぐとは思わなかったさ。

©NIPPON ANIMATION CO., LTD. All rights reserved.


2008-02-18 寒い。。。

[アニメ]みなみけ~おかわり~ #07


メイドさん仕様マコちゃん。
その破壊力は抜群だ。。。


ちょっと遅れ気味のバレンタインネタ。
贈るよりも貰う方が良い夏奈は、バレンタインに全く興味なし。
ところが「女の子のお祭り」と聞くと激しく反応。
パジャマフェスティバルを思い出して、皆さんに招集を掛ける。
そんな感じで皆さん揃ってチョコを作る事になったのだが、マコちゃんは困惑。
みなみけ出入り禁止をちらつかされちゃ、夏奈には逆らえませんな。
あまりに似合いすぎるメイド服姿に、内田は笑いを堪えるのに必死だ。
このメイド服を持ってきたのも、やはり内田なんだろか?
とにもかくにも、チョコ作りが開始されますよ。


贈る相手が未定のまま、とりあえずチョコを作る内田。千秋は黙秘。
吉野は既にパパンに贈る分を作ったそうなので、ラッピングのお手伝い。
この後の話題は当然ながら、マコちゃんになるわけですよ。
マコちゃんは真っ先に春香の名前を挙げるのだが、千秋に速攻で却下される。
ここで春香は、せっかくだから男の子にあげれば良いと言い出す。
すると皆さんは、マコちゃんが贈る相手に激しく注目。
精神的に追い詰められたマコちゃんは、思わず自分。マコトの名前を挙げる。
想定外の名前の登場に皆さん愕然。バカだから止めておけと、千秋は本人を前に酷い事を言いますよ。
そんな状況を前に、マコちゃんの正体を知る内田はまたしても笑いを堪えるのに必死だ。


チョコ作りに参加せず暇そうな冬馬と一緒に、ひたすらチョコを食べまくる夏奈。
その魔の手は、千秋の湯煎で溶かし終えたチョコにまで伸びた。これは酷い。
一方の内田はチョコが上手く溶けずに再加熱。そんな事をすると焦げてしまうわけで。


そして、意外にもお菓子作りの才能十分だったマコちゃん。
その見事な腕前に吉野は、いつでもお嫁さんになれるよと笑顔で告げる。
普通の女の子ならば喜ぶ所なんだろうけど、マコちゃんとしては複雑ですなぁ。
内田がチョコを焦がしてしまい、予備のチョコも夏奈が完食済。
こうしてお昼寝中の冬馬は夏奈に叩き起こされて、買い出しへと行かされる。
すると途中で藤岡に遭遇。チョコ作りで男手が必要なのかを尋ねられる。
冬馬は、夏奈が藤岡にチョコをあげるかもしれないからと、申し出を断って逃亡する。
そんな事を言われちゃ、藤岡は期待に胸を膨らませちゃうだろうに。。。
藤岡ってばパジャマフェスティバルでの状況を見ていながら、未だに冬馬を男の子と勘違いしてるのか?


どうにかチョコは完成し、あとは冷やして固めてデコレーションをするのみ。
冷蔵庫に入れたばかりなのに、そわそわして覗いちゃう内田も千秋も可愛いのう。
そんな2人を見守る春香。今回の春香は「みなみけ」と変わらぬ天使のようだよ。


冬馬とマコちゃん帰宅。チョコが固まるまでの間、お茶をする事となった。
そんなまったりとした雰囲気の裏で、夏奈の魔の手がチョコへと伸びる。
冷蔵庫の中で千秋が作ったモノを確認。さすがに内田のまでは手を出さないのか。
こうして何に躊躇もなく食べるのだが、実はそれにはトラップが仕掛けられていた。
こうなると読んでいた千秋は、バカ野郎用に何かを混入したチョコを作成済。
夏奈はまんまと引っ掛かって苦しむ事となった。まぁ、これはさすがに自業自得か。


チョコが固まってデコレーションも完成を喜ぶ女の子達。
周りがそんな状況でも夏奈は残ったチョコを食いまくり。さすがに皆さん呆れ気味だ。


結局、贈る相手が見付からぬまま、チョコを学校に持ってきた内田。
ところがハムスターに見せびらかせていると、強奪されるという不幸な出来事が。
いやいや。ハムスターは自らチョコを奪って食べたりはせんだろう。(´Д`;)
男の子以上にモテモテで、チョコを贈られる側の冬馬。
相変わらずモブが黒いんだけど、中途半端に顔が描かれているのが気持ち悪い。
以前は真っ黒だったので、モブからは全く表情を覗い知る事が出来なかった。
それは敢えて、声優の演技だけで感情を表現する手法。
それならそれで黒モブもアリなのかなと思ってたんだけど、全然違ったよ。
こうなると、黒モブにする理由がサッパリ解らないんですが。。。


気持ち悪いと言えば保坂の専売特許。(笑)
春香からチョコを贈られてもいないのに、ホワイトデーの準備は万端。
まさかケーキまで作るとは。凄い才能だよなぁ。。。気持ち悪いけど。
そして夏奈は、贈られたチョコを藤岡から巻き上げる気マンマン。
張り付いていればチョコに有り付けると考えた夏奈のおかげで、他の女の子達は近付けない。
事情を知らないと、他の女を藤岡に近付かせない為だと勘違いしちゃうよなぁ。
そんな感じで、藤岡にチョコが来ないと諦めた夏奈はターゲットを変更する。
その後の藤岡は夏奈からチョコを貰えると信じ、他のチョコ受け取りを拒否。
既に貰っていたチョコも返却して、放課後までにチョコ無しをキープした。
そんな藤岡を可哀想な奴と誤解した夏奈は、巻き上げたチョコを進呈。
想いはどうであれ、夏奈からチョコを貰えたという事実に藤岡は満面の笑みを浮かべる。
藤岡ってモテモテなのに。こりゃ絶対に惚れた相手が悪いよなぁ。


珍しく千秋がチョコ作りに興味を示したのは、春香に日頃の感謝の気持ちを伝えるためだった。
フユキなんかにチョコを贈ったら、どうしてくれようと思ってたので一安心。
そして春香も、夏奈と千秋にチョコを進呈する。
千秋は贈られた、ふじおかの形をしたチョコを前にうっとり。
するとその隙を狙って夏奈が横から掻っ攫って食べてしまう。こりゃ酷いや。
今回の夏奈はとにかく酷すぎ。虫歯になるとか鼻血が止まらなくなる罰が欲しかったよ。
作画が崩壊気味だったのは辛かったけど、それ以外は、まったりして良い感じだった。
今回も内田が可愛くて可愛くて堪らなかった。そろそろ我慢も限界ですよ(意味不明
マコちゃんは女の子モードだとバカな子って感じがしないんだよなぁ。そこがちょっと気になる。
そして何よりも、フユキが絡んで来ないと安心なのだと再確認出来たのは、大きな収穫でしたよ。(笑)

©桜場コハル・講談社/みなみけ おかわり製作委員会

[アニメ]もえがく★5 #06


メイドさん仕様もえ。
ピンク髪にピンクの服はちょっとなぁ。



もえはツンデレを学ぶため、ツンデレメイド喫茶へ。
そこでまたしても、作戦実行中だったカオリに遭遇してしまう。
ツンデレを口実に客を酷い扱いにして、さらには高価なメニュー注文を強要。
長き時間を経て市民権を得た「ツンデレ」を地に墜とす恐るべき作戦だ。
いやいや。それは単なるぼったくり商法だろう。
こうしてエミリーの指令を受けたもえは、アキバの正義を守るべく立ち上がるのであった。


ツンデレに対抗して、どぢっ娘。もえの得意分野だけあってその破壊力は抜群だ。
各種属性は数多くあれど、演じて作られたモノは所詮ニセモノ。
素である事が重要。天然に勝るモノは無しって事ですな。(笑)
今回もめがみさまはお着替え。もえは相変わらず変身シーン無いのになぁ。
「別にあなたの事好きとかそんなんじゃないんだからねっ!」
定番のセリフではあるのだが、実際に言ったり言われたりした人って居るんだろうか?


洋梨を英語でラ・フランスとか言い出した平野綾にチョッピリ萌え。

©もえがく★5

[アニメ]ピポパポパトルくん #26 #27


結果的に郵便局強盗を捕まえたくるみ。怖いモノ知らずな幼女さんは最強か。。。

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト


2008-02-19 眠い

[アニメ]キミキス pure rouge #19


摩央の告白によって明らかに様子がおかしい2人。
学園祭のクラス受付に任命された光一の相手に立候補した結美。
周囲は2人のラブラブっぷりを冷やかすのだが、光一はボーッとしたまま。
結美は心配するが、映画研究会の出展スペース取りに行く際は、いつもの光一で一安心。


うどん同好会に新メンバーが2人も。
夕月薫子@佐藤泉美。眼鏡が似合う元気そうな女の子。
飛羽愛美@原田ひとみ。 夏なのに長袖着用の女の子。これって冬服?
映画研究会は柊の妙な「部」への拘りで出展スペース確保が難航。
それに引き替え、うどん同好会は一等地をキープ。順風満帆ですな。



残されたキスシーン撮影を前に、摩央にキスへの心境を尋ねる明日夏。
本当に好きな相手じゃないからとか、あまり余計な事は言わないでくれよう。
事情を知らないからしょうがないと言えばしょうがないんですけどね。
ポスター作りに励む結美と美月。おいおい、見つめ合って頬を染めてどうするんだ。(笑)
帰り道、うどん同好会と合流して学園祭の話題で盛り上がる。
そんな中、結美が呟いた「ずっと学園祭が続けばいいのに」という言葉。
その憂いを帯びた表情の結美を前に、美月は敏感に察知。
ここで初めて、学園祭終了翌日に転校する事実が皆さんに伝えられる。
光一に出逢う前は、友情関係にすら脅えていた弱い自分。
それが今では沢山の友達に囲まれて。結美は改めて幸せを噛みしめますよ。


映画撮影は、いよいよ大詰めのキスシーン。
ここで摩央は突然のアドリブ。自分のホントの想いを光一にぶつけてくる。
すると光一もアドリブでホントの想いを返答しちゃったようで。
周囲の皆さんは迫真の演技に感動し、大絶賛をする。1人を除いて。
2人の迫真の演技が、演技ではないホントの想いであると敏感に察知した結美。
手に握られていた台本を落とし、突き付けられた現実に愕然とするしかなかった。
おいおい、光一はいったい何をしたいんだよ。
あれだけ大好きだった結美よりも、摩央の方が気になり始めたんですか?
とりあえず光一が重要な選択に、どんな答えを出すのかが気になる。
結美を悲しませるような選択は万死に値するぜ。ホントに。
摩央は光一とくっつこうが、サックス男とヨリを戻そうが既に救いようがありませんが。
考えようによっては、結美は美月と百合百合に走った方が幸せかもしれない。
光一の影には、半永久的に摩央の存在が付き纏いそうだしね。。。

©ENTERBRAIN, INC./©「キミキス」製作委員会

[アニメ]レンタルマギカ #19


みかんかわいいよみかん。

©レンタルマギカ製作委員会

[アニメ]バンブーブレード #20


いきなり冒頭で10年前とか出されると、ドラゴノーツを思い出してしまうじゃないか。(笑)
お馴染みの超剣戦隊ブレードブレイバー。
強敵と書いて「とも」と読む、シナイダーの死に涙を流す女の子の姿が。


某ゆうえんちのアトラクションショーの招待券を2枚ゲットしたユージ。
ユージ自身は招待券をタマちゃんに進呈するつもりだった。
だが剣道部の皆さんの配慮というか、お節介によって2人で行く事になる。
友達、仲間、幼馴染み、恋人未満?
2人の関係は近くもなく遠くもなくって感じだよなぁ。
タマちゃんもだけど、ユージがどう考えているのかがイマイチ解らない。
明日に備えてお風呂で念入りに身体を磨くタマちゃん。
ユージと一緒のお出掛けと知ったら、タマ父は硬直するでしょうなぁ。
期待と興奮を隠せないタマちゃん。頬を紅く染めてゴロゴロ転がる様子が可愛すぎだ。



宇宙戦隊コスモサーティーン。おいおい、戦隊モノで13人ですかい?
基本的にはコスモサーティーンのショーなのだが、時を超えてデスアーマー復活。
そのピンチに駆け付けるのが、レッドブレイバーという定番ながら熱い展開だ。
司会出演@なりた洋(本人)。後楽園でお馴染みのヒロちゃん、ホンモノですか。
ブレイバー登場に目を輝かせ、真横を駆け抜けただけで感動。
タマちゃんは小さなお友達と一緒に盛り上がり、声援を送りますよ。
そんなタマちゃんに呆然となるユージはともかく、会場にはもう1人盛り上がらずに居る人物があった。
鈴木凜@坂本真綾。冒頭でシナイダーの死に涙していた女の子。
シナイダー以外には興味がないとの言葉に、タマちゃんはハッとなる。


バトルヒーローシリーズ30周年記念に現在制作中の劇場版。
ブレイバーだけではなく、シナイダーも登場するとの言葉に凜は笑顔を見せる。


僕と握手。タマちゃん幸せそうだ。。。
ブレイバーになら何をされても受け容れちゃいそうだなぁ。(笑)
ショーの後はクイズ大会。ここに出場しちゃったのがタマちゃんと凜。
こういうのは小さなお友達が対象のハズなんだけどなぁ。
女の子だから、うっかり参加を許可しちゃったんですかね?
普通の女の子なら問題はないが、2人は根っからのマニア。
クイズは2人の独擅場となり引き分け。勝負はなぜかカラオケで決せられる事に。
こうなると凜の中の人が中の人だけに激しく期待。でも実際には歌ってくれなかったよ。


凜の熱唱に対し、人前で歌うのが苦手らしいタマちゃんは激しく緊張。
タマちゃんは、欲しかった賞品・限定版ぬいぐるみを手に入れられなかった。
だが、落ち込むタマちゃんに凜はぬいぐるみを進呈。
ここでも凜が欲しかったのはシナイダーのぬいぐるみだけ。他は必要無いそうだ。
何だかんだで、ぬいぐるみをゲットしたタマちゃんは元気が出た様子。
この後は握手だけでなく、撮影会にまで参加したようですよ。
結局、タマちゃんとユージの関係は何一つ進展無しなのか。剣道部の皆さんもガッカリだろう。


帰宅したタマちゃんを出迎えたのは。。。ブレイバー。
実はタマ父の知り合いの剣友会が、映画のアクションシーンを担当するそうな。
そんな感じで撮影の間、皆さんはタマちゃんの家でお世話になる事となった。
タマちゃんとしても、平和を守る皆さんを前に目を輝かせますよ。
ここで紹介された1人の女の子。スタッフではないが熱心な追っ掛けらしい。
その女の子こそが凜。でも凜はタマちゃんの事を全く覚えていなかった。
記憶障害?それともホントにシナイダー以外見えていないのか?
今回はブレイバー関連の演出、描写が凄かった。
DVD特典とかでいいから、ブレイバーの映画を1本丸々観せて欲しいなぁ。


本編。書き置きを残して姿を消したタマちゃんを探す皆さん。
そして富士山で観たモノは?。。。つづく。

©土塚理弘・五十嵐あぐり/スクウェアエニックス・バンブーブレードパートナーズ

[アニメ]ARIA The ORIGINATION #07



ARIAカンパニー創立記念日。灯里はアリシア、アリア社長と共にブラーノ島へ小旅行。
う~ん。旅行の際も移動手段はゴンドラで制服着用なんですか。
せっかくの機会なんだから、私服姿も見たかったなぁ。
ブラーノ島にはアリシアの先輩で、結婚退職したアンナ@早水リサが在住。
息子のアヒト@小林由美子と旦那のアルベルト@川島得愛に囲まれて幸せそう。
そしてアリシアの気配りによりグランマも駆け付け、宴席は大いに盛り上がりますよ。
満腹のアリア社長と遊び疲れたアヒト、漁師で朝が早いアルベルトは早々に睡眠。
残されたARIAカンパニー関係者は、今一緒に居られる奇跡を分かち合う。
そして話題はグランマがARIAカンパニーを設立したお話になる。



当時、姫屋に所属していたグランマはエースと呼ばれたウンディーネ。
プリマ昇格以来、仕事は多忙を極めていた。
他のウンディーネからすれば羨ましいのだが、グランマは違和感を覚える。
そんなある日、グランマは遠くの海を見詰めて何かを待ち続ける野良猫と遭遇する。
野良猫は昼も夜も、晴れの日も雨の日もただ遠くを見詰めて動かない。
その様子が気になったグランマは、雨の夜を朝まで一緒に過ごしてみる。
雨に打たれたはずなのに、迎えた朝は清々しいモノ。
グランマは自分が無理をしていたと気付き、自然に過ごす大切さを知ったようだ。


こうして野良猫をアリア社長として迎え、姫屋から独立して設立したのがARIAカンパニー。
ひたすらマイペースな社風は、グランマの意向だったのですな。
この業界は独立やら引き抜きには五月蝿くないのかな?
姫屋としてはエースに独立されるのは、経営上好ましくないと思うんだけどなぁ。
商売よりも、ウンディーネの事を第一に考えているんですかね?
しかし。。。グランマの容姿がココまで変わったのに、アリア社長は全然変化無し。
そもそもアリア社長って何歳なんだろう。火星猫ってばそんなにも長寿なんだろうか?
この先いつか、灯里ちゃんのARIAカンパニーが始まる。
数々のウンディーネを育てたグランマは、アリシアにARIAカンパニーを委ねて引退。
そしていつかはアリシアも、灯里にARIAカンパニーを委ねて引退する時が来る。
まだ誰も知らない、灯里のARIAカンパニーを楽しみにする皆さん。
期待と希望を一心に受けた灯里は、改めて頑張ろうと決意した感じですな。
今回はアンナがメインかと思ったのに、グランマが良い所を全部持って行ってしまった。
これならば無理に1話に纏めないで、アンナの魅力をもっと描いて欲しかったよ。

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]Hello Kitty りんごの森とパラレルタウン #21


黒色のしずくの存在に気付いたエミリーは、どうにか手に入れようと考える。
そこでリンダではなく、アクロを罠にハメめる作戦が立てられた。
風船を飛ばし、フリーマーケットでタイムセール開催とのチラシをアクロの手に。
タイムセールの文字に惹かれたアクロは、フリーマーケットに向かっちゃう。
何だかんだでアクロも女の子って事ですかね?(笑)


変装中のエミリーが可愛い。
常時ヘソ出しも良いけど、可愛い服も似合うよね。



ペンダントをエサにアクロを誘き寄せる準備は万端。
だが、ここで邪魔者のモモンガ兄妹を誘き寄せちゃったから大変だ。
一文無しなので物々交換を提案してくるが、そこにアクロが接近。
エミリーは怒りの形相で、モモンガ兄妹を追い払いましたとさ。
今回はコロコロ表情が変化するエミリーが非常に良い感じですよ。
アクロにペンダント試着を勧め、油断している隙に黒色のしずくを奪う作戦。
作戦は順調に進むかに見えたのだが。。。


ペンダントを着けたアクロは急に苦しみ始め、一瞬ながらミミィの姿に。
だが、この状況をマズイと判断したマックローにアクロは召喚されてしまった。
あと一歩の所で作戦は失敗。ミミィも元に戻せそうだったのにと悔しがる。
そんな所にスコッチじいさんから、黒色のしずくに関する情報が伝えられた。
たこ焼き、焼きそば、コロッケなどに掛けると実に美味しい。
それはソース。おバカすぎる展開に皆さんはジト目になりますよ。(笑)
ミミィの手紙の件もあるし、スコッチじいさんはストップ安状態ですなぁ。
その後、パパンからも情報が入るのだが、またかと疑いの目を向ける。
でもパパンの方は真っ当な情報。恐ろしい暗黒の力を秘めたモノで危険らしい。
一方のマックローもキティやエミリーを危険視。何か対策を講じるようだ。
これ以上、リンダを嫌な娘するのは止めて欲しいんですけどね。。。

©SANRIO CO., LTD.

[アニメ]ピポパポパトルくん #28 #29


ななこかわいいよななこ。
魅惑の谷間が素晴らしすぎなのですよ。
果たして、ツナギの下はどんな状態なんだろか?(笑)

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト


2008-02-20 ピザ食べたい

[アニメ]ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第二幕 #21


長旅による疲弊で、ボル爺が蒸気を噴き出して動けなくなってしまった。
ようやく蒸気機関車が走り出した世の中では、あまりに特殊な戦車。
ボル爺を修理できるのは、この世で1人だけなのらしい。
ここから先は、ボル爺誕生秘話が語られますよ。
ボル爺が人間だった頃、ウエルベール王家の秘密部隊に所属していたそうな。
王家は発明家のレナルド・ビンチ@に戦車の開発を依頼。
だが、レナルドは受け渡しを拒否しているらしい。
そこで命を受けたボル爺は接触すると、レナルド一家に暖かく迎えられた。
キーラ・ビンチ@並木のり子。おてんばなレナルドの娘。
レナルドの妻@西川葉月。こちらは名無しさんですか。。。


キーラ可愛すぎ。。。


レナルドは労咳を患っているようで、余命あと半年。
自分がこのような状態になって初めて、命の尊さを思い知った。
人の命を奪う戦車を作る事が愚かな行為である事も。
そんなレナルドに共鳴し、ボル爺は任務を遂行出来なくなっていた。
すると秘密部隊の上官が直々に動き出し、レナルドに銃を向けての脅迫。
間一髪の所で、ボル爺が上官を射殺。峰打ちショットじゃないのか。(笑)
ところが即死にはならなかったようで、ボル爺も返り討ちに遭ってしまった。
戦車そのものは完成していたが、それはまだ単なる器。
人間の魂を吹き込む事で、知能を持つ事が出来る。
レナルドは余命僅かな自分の魂を吹き込むつもりであった。
しかし、友人を死なせたくないという想いから、ボル爺の魂を吹き込んだ。
こうして誕生したのが、喋る戦車であるボル爺だったそうな。
いい話なのかもしれないが、友人の脳を鉄の塊に填め込むってのはどうなんだろか?
この場合は、土に帰してあげるのが友情ってモノだと思うけどなぁ。


それから長い年月を経て、当然ながらレナルドはこの世を去った。
こうなるとボル爺を修理できる人物は不在のハズ。
だが、レナルドの娘・キーラは父親の遺志を受け継いで発明家になったそうな。
あの幼女さんが立派になって。相変わらず元気いっぱいで可愛いですな。
こうしてキーラに修理して貰う事になり、めでたしめでたし。
う~ん。恋バナやらボル爺の過去やら。死神蜂はどうしたんだよ。
とか思ったら次回のサブタイトルは死神蜂の章。
でも内容はどう観ても、ガラハドとリタのお話なんだよなぁ。

©AVEX ENTERTAINMENT INC.・Production I.G., Inc.

[アニメ]ピポパポパトルくん #30 #31


乙姫様モードのももこが可愛い。夢オチだけど。。。

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]ふしぎ遊戯 #30



色気のカケラもない美朱の下着姿。だが、それが良いんだ。(笑)

©渡瀬悠宇/小学館・ぴえろ

[アニメ]BLEACH #161


スターク付きの副官(?)・リリネット@浅井清己。



リリネットかわいいよリリネット。
その露出度や可愛さは、BLEACH登場キャラの中でも最上級。
しかも手でのご奉仕までしてくれるようで。。。堪りません。
チルッチ退場には絶望したけど、この娘のおかげで見続ける意欲が湧きましたよ。


本編。白哉をターゲットにしたネムと勇音は任務失敗。
「チーズ」と勘違いして「バター」と言って、ポーズを要求するネムが良かった。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ


2008-02-21 少林サッカー。。。

[アニメ]狼と香辛料 #08


果物のハチミツ漬けの話を聞いて恍惚の表情のホロ。
この後はヨダレ垂れ流し状態だったようで。可愛すぎだ。
居ても立っても居られなくなり、夜だというのに胡椒の商談を急がせる。
胡椒を天秤に掛ける商人。ロレンスは何も気付かないようだが、ホロは敏感に察知する。


気分が悪いと水を要求し、蹌踉めいたフリをしてテーブルに溢す。
すると水は流れ始め、天秤を扱う部屋が水平では無いと判明する。
どうやら部屋自体が商人の有利になるよう、微妙に傾いて作られているようですな。
自分の眼を信用して錯覚に囚われやすい人間に対し、眼だけでなく身体全体で感じ取る狼。
ロレンスはまたしてもホロに救われ、学んだ感じですなぁ。
インチキ商人からたんまりとせしめて代わりに武具を入手。
番組のタイトルである香辛料はキープするのかと思いきや、速攻で売却したのは意外だったよ。


ホロかわいいよホロ。




この後は、ホロとロレンスのキャッキャウフフがメイン。
ロレンスは迷惑そうだけど、端からだとラブラブなカップルにしか見えないよ。
しっぽの手入れに使う油をお強請りするホロが可愛すぎる。
今回はしっぽの描写が素晴らしかった。もふもふしたいなぁ。(笑)


ラスト近くになって謎の羊飼い少女・ノーラ@中原麻衣が登場する。
エサである羊を狩る狼にとって、羊飼いが嫌いなのは当然。
可愛い女の子に弱いロレンス。ホロが嫉妬するのもこれまた当然。
ホロはノーラを「嫌いな人間」と言っていたけど、これはどっちの意味なんですかね?
ロレンスを横にしての表情からして、後者みたいですけどね。


今回の放送は8話。飛ばされた7話はDVDにのみ収録らしい。
完成までに5時間掛かる300ピースのジグソーパズルを買わなきゃダメですか。
DVDのCMが毎回変わってて、妙に楽しかったりするんだよね。
『狼と香辛料』(Amazon)

©支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

[アニメ]DRAGONAUT -THE RESONANCE- #20


この傷が疼く度に思い出す。そう言ってパッチを外すカズキ。
顕わになる傷。すごく……小さいです……。
おいおい。そんな変態黒パッチを着ける程の傷じゃないやんか。(笑)
深夜なんだから、変に笑わせないでくれよう。
トアとジンのラブラブには、お邪魔な存在のギオが行方不明に。
そして再び姿を見せた時には、既にタナトスに操られているようで。
コレは正直、意外。タナトスが利用するのはトアだと思っていたよ。
普通のアニメならば、愛する者同士が敵味方に切り裂かれちゃいそうなのに。
ああ。このアニメの真のヒロインはギオって事ですかそうですか。

©ドラゴノーツプロジェクト

[アニメ]ピポパポパトルくん #32 #33


紙ヒコーキ飛ばしが得意な幼女さん・やよい@西原久美子。
病気で入院してしまうが手術を怖がり、母@金月真美も心配する。
大好きなショベルカー・ガッツ@小野坂昌也と一緒に紙ヒコーキを飛ばしたい。
そんな想いから、手術を受ける勇気を持てたようだ。
幼女さんのパジャマは良いね。心が癒されますよ。。。

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]爆丸バトルブローラーズ #46



どこの誰だか知らないけれど、ズバババババンとやって来る(違
恋もバトルも最強の幼女さん・ネネ@金田朋子。
デス時空も真っ青な金朋地獄へと視聴者を引き摺り込みますよ。(笑)
自称通りに恋でもバトルでも大活躍。ジュリィとビリーの縁結びをしちゃう所なんかは凄いですな。

©SEGA TOYS/SPIN MASTER/BAKUGAN PROJECT・テレビ東京・電通


2008-02-22 猫の日

[アニメ]ロザリオとバンパイア #08


柔らかさを売りにする胡夢の胸、甘酸っぱい瑞瑞しさを売りにする紫の胸。
2人がそれぞれの優位を主張する中、自らの胸を覗き込んで一安心のみぞれ。
みぞれかわいいよみぞれ。天然でマイペースな所が素晴らしい。


試験が終われば夏休み。但し50点以下は強制補習なのらしい。
水着は良い。心が癒されますな。


ブルマは良い。心が癒(以下略
亀甲縛りは良い。。。んだろか?


月音に勉強を教えようとする萌香の存在を疎む数学教師・籠目李々子@久川綾。
放課後特別授業を受け始めた月音は、着実に成果が上がるのだが様子がおかしい。
李々子の正体はヘビ女のラミア。こりゃまたエロエロですな。
月音は手取り足取り腰取り調教され、いろいろ注入されちゃったようだ。
李々子は教育熱心なのか、単に男子生徒を食いたいだけなのか良く解らない。
結果的にヤリスギだったので、いつも通りに成敗されて終了となる。
テストの方は胡夢以外は赤点を回避。みぞれは他人の答案と擦り替えですかい。
いよいよ夏休み。次回は当然、水着祭再びなんですよね?(笑)
今回の挿入歌は萌香の中の人による、赤いスイートピー。
場面と全く合ってない謎の選曲。アレは何だったんだ?

©池田晃久/集英社・陽海学園新聞部

[アニメ]CLANNAD #17




杏えろいよ杏。
体育倉庫に2人きりで閉じこめられて、この状況。
健全な男子ならば、どう考えても我慢できないよなぁ。いろいろと。


杏かわいいよ杏。
それでも、この先も想いが報われる事は無さそう。
何故に杏と椋、智代を纏めて進行させなきゃならんのだろか?


あなたのせいですか。誰だか知らないけど。(笑)

©VisualArt's/Key/光坂高校演劇部

[アニメ]結界師 #52


烏森がある限り、墨村良守と雪村時音は今日も闘っている。
俺達の闘いはこれからだ!EDですか。そうですか。
過密すぎる木曜深夜枠に左遷されてからは、全く観られなかったけど。。。
本来の放送枠で最終回を迎えられず、制作スタッフはさぞかし無念でしょうなぁ。

©田辺イエロウ/小学館・読売テレビ・サンライズ

[アニメ]H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ #08


いつのまにやら琢磨の妹の設定らしい、はやみとほたる。
名字が違って、血が繋がって無くて、戸籍が違う妹。それ妹じゃないから。
姉・はやみよりも大きい胸を持つ、妹・ほたる。
胸の大きさで、熱い女の闘いが勃発しちゃいますか。


登校時に遅刻遅刻~と定番通りに激突する音羽。
ぱんつを見せてくれるだけじゃなく、顔面騎乗まで。琢磨め。。。羨ましすぎだぜ。
教室で他のモブと同様に背景の仲間入りを強要される真紀。全世界が泣いた。
颯爽と登場したゆいは相変わらず酷い扱い。でも、しまぱんは高ポイントだ。


この怪しげな世界から元の世界に戻るには、音羽の持つ魔法のステッキにエナジーを溜めねばならない。
そしてそのエナジーの原動力となるのが、琢磨によるツッコミ。
次から次へと巻き起こる変な事に、ツッコミを入れれば良いらしい。
遠足の日に突如、姿を見せた悪の魔法少女・マジカルファーマーゆい。
食糧自給率100%を目指すのは悪なんだろうか?琢磨はさっさとツッコミ入れろよう。(笑)
皆さんは、楽しみにしていた遠足を台無しにされて憤慨する。
ほたるによる5段重ね弁当の中身は全て卵焼き。はやみは手作りと称したカップ麺。


勝負下着着用のはまじにもツッコミ。性的な意味ではないのね。。。
琢磨は順調にツッコミを入れて、魔法のステッキにエナジーを溜めますよ。


エナジーレベルピーク!音羽は魔法の呪文を唱えて変身だ!
こうして、精霊界から来た愛と希望の魔法少女・マジカルおとはが降臨する。
サクサクっと退治されるマジカルファーマーゆい。可哀想に。。。
でも今回のアイキャッチを飾る事が出来て、悔い無しですかね?


マジカルおとはOP。ネギまで振って。。。コレは良いのか?(笑)
この後も琢磨はツッコミを入れ続けるが疲労困憊。キレが無くなってしまう。
琢磨を癒すほか無い。こうして皆さんメイドさんになり、ご奉仕してくれますよ。


メイドさんは良い。だがこの後、琢磨の叔父さんによるグロ映像あり。
その衝撃は八丈島を直撃。八丈町で震度2、千代田区で震度1の揺れが観測された。
気を取り直して、音羽のスク水で目の保養をする事にしましょう。


魅惑のスク水プレイ。適度な弾力が琢磨の股間を直撃しますよ(推定
そんな楽しい時間が続いていたのだが、突然雰囲気が変わり始める。
精霊界を狙う悪の大魔王に敗北してしまったマジカルおとは。
琢磨が代わりに立ち向かうのだが、その大魔王の中に居たのは音羽だった。
怪しげな世界は、音羽が「時ノ音の精霊の物語」を元に作ったモノ。
この世界から去る時間が迫りつつある音羽は、残される琢磨の事が心配だった。
だが、琢磨の立ち振る舞いを見て、自分が居なくても大丈夫だと安心した。


既に死んだ身である自分が、この世界に縛られていてはいけない。
心配だった妹・ほたるも本当の自分を取り戻す事が出来て思い残す事はない。
こうして時ノ音の精霊・音羽は、約束の人・琢磨にキスをして姿を消すのであった。
今回は番外編的なお話と思いきや、しっかりと本筋に繋がるお話だった。
最後の最後で綺麗に纏めて、前回に引き続いて良い最終回でしたな。(笑)
これで音羽は退場。でも、まだ爺さんの問題が残されてるんだよね。
今回が楽しかっただけに、次回から最終回に向けての展開は辛そうだなぁ。。。


今回もタイトルとエンドカードはゆいが担当。ラーメン好きなのか。
何やら商品を企画したようだが、返品されて在庫の山。どんなラーメンなんだ?
謎が多い、このアニメのタイトル「H2O」。
HでHIGEなOJISAMA。つまりは琢磨の叔父さんの事らしい。最悪です。

©『H2O』製作委員会 ©枕/角川書店

[アニメ]北へ。~Diamond Dust Drops~ #07




7話は旭川。事故でケガをして以来、滑る事を恐れるフィギュアスケート選手・北野スオミ@天瀬まゆ。
ハンナ@浅野るりとは親友であり、良きライバルであった。
フィギュアスケート日本代表入りが、確実視されていたスオミ。
しかし練習中に転倒したハンナが接触、大ケガを負ってしまったらしい。
当然ながら故意でないのに、周囲はスオミへの嫉妬からだとハンナを誹謗中傷。
ハンナは心を痛め、スオミは脚と心を痛めて滑る事を止めてしまった。
だが永澤晴人@津村まことに、スケート本来の楽しさを思い出させて貰い、復活を遂げる。
魅惑の金髪ウェーブ。日本語はちょっと変だけど天真爛漫な天然娘。
この娘が一番好きなのに、なぜか他の娘と違って前後編でなく1話だけなんだよなぁ。
DVDには、もう1話あるらしいのだが。。。ちぇ。

©HUDSON SOFT/RED/Project DDD

[アニメ]ヤミと帽子と本の旅人 #06 #07




ミルカかわいいよミルカ。永遠の幼女さん・ミルカ@松来未祐。
自らの魔力で成長を止めてしまっているらしい。
それでも大きな胸や、恋人、結婚に憧れ始めたようで。
薄いサマードレス着用のおかげで、胸元も脇も甘い甘い。
チラチラと覗かせる様子が、入浴シーンよりも魅惑的なのですよ。


でも入浴シーンも捨てがたいわけで。(笑)
リリス@小林沙苗の胸と自分の胸を比べちゃう所が可愛すぎ。


そして葉月@能登麻美子に、一緒に寝ていいかとお強請り。
枕を抱えての上目遣い。萌え死にます、もう我慢の限界ですよ。


ミルカは容姿だけじゃなく、中の人の松来未祐による喋りが絶品。
やっぱりミルカには、ずっとそのままで居て欲しいなぁ。(笑)


そして7話で外せないのが、このシーン。
初美への想いが募り、もう自分を止める事が出来ない葉月。
葉月のソロ活動。と言うか能登麻美子の喘ぎ声は反則だわ。。。

©ORBIT/ヤミ・ヤーマ図書管理組合

[アニメ]ピポパポパトルくん #34 #35




スイーツとダイエットは女の子の永遠のテーマか。
でも、ケーキのバカ食いと激しいダイエットの繰り返しは身体に悪いよ、ももこさん。

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

[アニメ]耳をすませば


月島雫@本名陽子。パジャマは良い。心が癒されるね(またそれか
汚れきった視線からだと、天沢はストーカー男にしか見えないんだよなぁ。(笑)
最後の最後には結婚の約束までしちゃうし。。。若さって良いね。

©柊あおい/集英社・二馬力・TNHG

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [サブタイトルにはなりませんかね。。。]

ゴージャス仮面 [段々と怪しくなってきてる輝夫が現実世界でも何かをしてきても夢世界での経験から琢磨は思いっきりぶっ飛ばせそうですね。]

あいら [たまには叔父として活躍して欲しいですけどね。(笑)]


2008-02-23 ラーメン食べたい

[アニメ]灼眼のシャナII #19


明らかに存在の力が弱いザロービが、引き付け役のヴァンデラーイェーガーであると気付いた悠二。
ヴァンデラーイェーガーは戦闘役のイェーガーヴァンデラーと対になって行動するのが基本。
御崎市の皆さんが人質に取られていると判断し、悠二は従うほか無かった。
その頃、ヴィルヘルミナ特製の煎じ薬を飲まされるママン。
止めて!そんな怪しげな薬飲んだら死んじゃうよう。。。
それでも行為を無駄にせぬよう薬を飲むママン。感謝された平井さんは嬉しそうだ。


やっぱり私服の平井さんは可愛いなぁ。
たまにはヴィルヘルミナもメイド服以外を着てくれれば良いのに。



ザロービに導かれるまま街を歩き続ける悠二。
だがその途中、偶然にも街に買い物に来ていた田中とオガちゃんに遭遇。
すると悠二は突如奇声を上げ、それとなく田中に現在の状況を伝える。
オガちゃんの死を恐れて「こちらの世界」に関わる事を止めた田中。
一旦は躊躇するがオガちゃんに勇気を分け与えられ、マージョリーのもとへと走る。
こうして悠二の置かれた状況を説明。それは平井さんにも伝えられた。
マージョリーは玻璃壇を使うべく、再び田中に手伝いを要求。
それでも田中の決意は変わらず、オガちゃんを少しでも遠くに逃がす事を最優先にした。
田中の守るべきモノは悠二や御崎市ではなく、オガちゃんだもんね。当然と言えば当然か。
マージョリーも佐藤もそこいらは重々、理解しているし。


いつまでたっても攻撃を仕掛けてこない状況を悠二は冷静に分析する。
ザロービの封絶を目印にして平井さん達を誘導。遠距離から攻撃を仕掛ける作戦だと見抜く。
敵の狙いが解れば、ザロービの指示に従う必要も無し。
悠二は自ら封絶を張り、5体に分身中のザロービを次から次へと退治しちゃう。
いくら相手が弱々とはいえ、首をへし折ったり凄いですなぁ。
徒と自らの運命に脅えるトーチだった悠二とは、既に全くの別人だよ。
そして平井さんとヴィルヘルミナも登場。悠二は自らの分析結果を伝える。
その分析結果は正しかったようで、ビルの屋上にイェーガーヴァンデラーの姿を確認。
ヴィルヘルミナの包帯をトランポリン代わりにして平井さんは跳躍する。
平井さんのぱんつが目に眩しい。白は良いね。。。うん。
サクッと退治して一件落着。そのハズだったのだが、またしても新たな徒が登場。
ヴィルヘルミナを危機的状況に追い込み、フィレスとヨーハンを追い続けていたサブラク。
ついに零時迷子に仕掛けられていた、何かが判明する時が来ましたか。

©高橋弥七郎・いとうのうぢ・メディアワークス/『灼眼のシャナII』製作委員会・MBS

[アニメ]しゅごキャラ! #20


ハンバーガーショップで空海の姿を発見した皆さん。
そしてそこには幼馴染みの詩音@中原麻衣の姿が。
この店は空海が小さい頃から通っていた店なのらしい。
ミルク代わりにハンバーガーで育ったって。。。それはねえだろ。
詩音はピアノが得意で、リクエストに応えてジャズを演奏。しゅごキャラ達はノリノリですよ。


詩音に早速影響されたややは、ピアノを乱れ弾き。(笑)
もうすぐ誕生日を迎える詩音は19歳になるらしく、空海との関係が話題になる。
ややとなでしこは、ただの幼馴染みから恋人に生まれ変わると妄想。
年の差を考えていたあむだが、恋愛に年の差など関係ない事を知って愕然だ。
勝手に盛り上げられて困惑する空海。
詩音とは幼馴染みという近すぎる関係。いままで意識した事もなかったようですな。
帰り道、偶然出逢った詩音は何やら元気がない。
昔、良く来た河原で四つ葉のクローバーを必死で探したりもする。
ピアノの腕が何処まで通用するかを試すべく、音楽学校に入学を決意。
そんな詩音を応援する空海を余所に、憂い顔を見せる。


ショッピングモールで餞別探し中の空海はあむと遭遇。
空海のセンスの無さにあむは愕然。その後、詩音とも遭遇する。
エンカウント率高すぎですなぁ。。。オソルベシ。
2人の関係を指摘されて大慌てのあむ。空海を意識してますか。
それに対して全くスルーの空海。あむの事が好きだと思ってたのになぁ。
自分の夢に向かって順風満帆のハズなのに、相変わらず元気がない詩音。
夢には迷いや不安がセットに付いてくる。そんな言葉に空海は考えさせられる。
その後、若い2人を残して詩音は撤収。すると特設ステージでは歌唄の突発ライブが開催中。
それはエンブリオ探しが目的で、詩音のココロのたまごも取り出されてしまう。


たまごの気配を感じて空海とあむは行動開始。詩音が心配な空海は先へと急ぐ。
なぜか関係者スペースへと忍び込んだあむは歌唄と遭遇。エンカウント率(略
ここで歌唄のしゅごキャラ・イル@今野宏美が初お目見えとなる。
しゅごたまを2個持つ歌唄。ひとつは悪魔キャラ、もうひとつは天使キャラなんですかね?
なりたい自分のココロのたまごを、簡単に手放す皆さん。
って特殊能力を使って強制的に、ココロのたまごを奪ってるんじゃないのか?
×たまを元に戻そうとムキになるあむを、バカみたいだと言い捨てる歌唄。
これには、あむは激しく反論。何を言われようと×は全部取ると宣する。
強要されている自分とは違い、自分の信念に基づいて行動するあむに、歌唄は複雑そうですな。


詩音の×たまを前に、空海は先程の言葉をやっと理解する。
四つ葉のクローバーを探していたのも、迷いや不安を払拭するためだったのね。
この後はあむと合流。いつも通りにチャッチャと元に戻しますよ。
×たまからココロのたまごへと戻り、結果的に詩音の迷いや不安も払拭された感じ。


新天地への出発の日。電車の発車時間が迫っても空海は姿を見せない。
JR東海373系っぽい電車。しゅごキャラの舞台は静岡県なんでしょか?
すると発車時間間際に駆け付け、詩音に四つ葉のクローバーを手渡す。
コレを探すのに手間取っていたらしい。
なんだ。三つ葉に薔薇の花びらをプラスするんじゃないのか。(笑)
そんな空海を抱き締める詩音。ここはキスだとばかり思ってたのになぁ。
こうして詩音は街を去り、残された空海は改めて詩音にドキドキになりましたとさ。
何だかんだで2人はお似合い。少し距離を置く事で恋人になれるかもしれませんな。
お姉さんと小学生男子の年の差カップル。これが逆だと叩かれるんだろうなぁ。。。

©PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京

[アニメ]ケロロ軍曹 #200


ダイエット中らしい夏美は、午後9時以降の飲食を控える事を実践中。
だからって駆け込みで大食いはちょっとね。
しかも、コレは今回の話には全く関係無しだったよ。。。
今年は2月が29日まである閏年。基本的には4年に一度やってくる。
これを軍曹は、4年に一度ペコポンにやってくる大怪獣ウルーと勘違いして恐怖。
4年分の侵略予算を注ぎ込んで、ウルー対策に余念がない。
その頃、久々に登場したアリサは何かを追っているようで。
アリサを嫉妬と言うか、邪魔者扱いする桃華が良いなぁ。


ウルーは軍曹の勘違いとホッと一安心も束の間。
テレビでは、街で暴れる大怪獣ウルーの姿が中継されていた。
その姿は夏美そっくり。本人としてみれば複雑だよなぁ。


4年分の侵略予算を注ぎ込んで作られた、対ウルー用決戦兵器。
最初に登場した時は妙にカッコイイと思ったんだけど。。。それは頭の上の飾り。
対ウルー用決戦兵器カウー。牛型ロボットのかっこ悪さに呆然だ。
搭乗者はギロロなのだが、対するウルーは夏美にそっくり。
妙な妄想を始めて敗北しちゃう。もうギロロは戦士としてはダメかもれないね。
ウルーの正体は思念吸収体。軍曹による勘違いの恐怖が実体化したモノらしい。
夏美にそっくりなのは、軍曹の恐怖のイメージが夏美だからだそうな。(笑)
モアたんは黙示録撃を使おうとするが、ウルーを倒すと2月29日が消えると判明。
そうなればペコポンの暦は破綻してしまい、手出しが出来なくなる。


軍曹は覚悟完了。2月29日が終わればウルーも自然に消滅。
こうしてケロロ小隊は日付の変わる午前0時まで、ウルーを引き付ける作戦を実行。
ちんどん屋やらチアやらお祭りやら。コスプレ大会ですか。(笑)


残り時間僅かながら軍曹達の体力は限界を迎える。
この状況を見ていられなかった冬樹は、閏年なんか要らないと涙ながらに叫ぶ。
すると冬樹の想いに反応したのか、ウルーはゾックのプラモに変化。
それは冬樹が、モノアイシールをズラして貼ってしまったモノだった。
不完全で少しくらいズレがあるのが、人間らしさ。
そのゾックを吸収したアリサは、人間らしさを理解できたようで微かな微笑みを見せる。
200回の節目にしては微妙なお話。でもアリサがまた一歩、人間に近付けたので良しとしますかね。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]メジャー 第4シリーズ #08


アリスかわいいよアリス。
巧みな話術で駆使して、先発希望の吾郎をクローザーにさせちゃう。
単純で解りやすい吾郎とは言え。。。アリスは凄いな。(笑)


なぜかコスプレをしてベンチに入るアリスが素晴らしい。
普段着でもコスプレでもヘソ出しですか。イイヨイイヨイイヨー。
クローザー・吾郎の活躍で快進撃を続けるバッツ。順風満帆ですな。
アリスの登場によって俄然、楽しみになってきたこのアニメ。
そんな矢先に、お話の方はウォリアーズ入りした寿也の方に切り替わる。
せっかくアリスを堪能できると思ったのに。なんてこったい。orz
リポーター@一色まゆにも、女性ファンにも大人気の寿也。
でも早速、プロの洗礼を浴びているようで。吾郎に比べると打たれ弱いですなぁ。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]機動戦士ガンダムOO #20


これだけ各種技術が進化している世の中、再生技術も進化。
通常であれば、ルイスの失われた左腕も再生可能らしい。
ところがガンダムのビーム兵器は、人体に悪影響を及ぼすようで。
ルイスの左腕を再生する事は不可能なのらしい。酷すぎだ。
その事実を知った沙慈は帰国できずに、思い出のメールを読み返していた。
そんな所にルイスからメール。沙慈の事はお見通しだったようですな。
改めてルイスから夢を託されて帰国するのだが、姉ちゃんの姿無し。
姉ちゃんが殺された事実を知った沙慈はどうなるんだろうか。


そんな嫌すぎる状況で、コーラサワーは一服の清涼剤。
大佐はアホの子に母性本能を擽られちゃいましたかね。(笑)
せめて、この2人くらいは不幸にならないで欲しいのだが。。。

©創通・サンライズ・毎日放送

本日のツッコミ(全17件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [冬樹のためにもウルーを惹きつける決意をしたケロロ。 ゼゼゼットトトソのときもそうでしたが冬樹が絡むとケロロは結構マジ..]

キユ様 [これまでアリサは、冬樹と接し続けたことで「人間らしい心(判断or反抗)」を、ウルーを取り込んだことで「人間らしさ(思..]

あいら [モアたんにしてみれば自分のために本気になって欲しいだろうに。 最終兵器彼女みたいなのを想像してみた。。。]


2008-02-24 風強いのう

[アニメ]true tears #08


眞一郎に愛の告白をされて幸せ絶頂の乃絵。
恋する女の子は眩しい程に輝いていますな。可愛すぎだわ。
一方の愛子は眞一郎に自分の本当の想いを告白が、無かった事にされてしまう。
近くに居すぎたのと、三代吉の存在は大きい。勇気を振り絞ったんだけどね。


今まで酷い扱いばかりをして来た地べたへの態度が変化した乃絵。
全ては眞一郎への恋心が乃絵を変えさせたって事ですかね?
すっかりラブラブなカップル。ある意味、有名な乃絵だけに学校でも話題に。
そんな2人を見詰める比呂美は複雑そうだ。


相変わらず元気がない眞一郎をしゃがませ、抱き締める乃絵。
そしてその視線の先に見えるモノを尋ねる。
そこに見えたのは空。眞一郎は今まで深く意識しなかった空の存在を知る。
雷轟丸のお話を思い付き、呟く眞一郎に乃絵は目を輝かせますよ。


眞一郎に拒絶された愛子だが、気持ちの整理が出来ない。
関係修復は未だ叶わぬが、三代吉は待ち続けるようだ。良い奴だな。
眞一郎の描く絵本の中で雷轟丸は甦り、羽ばたく事が出来る。
乃絵は感動し、お礼としてほっぺにちう。突然の出来事に眞一郎は真っ赤に。
ああ。。。観てるこっちが恥ずかしいくらいのバカップルだなぁ。(笑)
今回、前半は乃絵の可愛さにメロメロなのですよ。でも後半は。。。


日を追う事に乃絵と親密になる眞一郎に、比呂美は寂しさを覚える。
兄妹という事実を知り、結ばれてはならないと考えて距離を置いた。
そして咄嗟に出した言葉から、自分が純を好きであると眞一郎は思い込んでしまった。
こんな状況でも自分にはどうすることも出来ない。複雑ではあるよね。
更に追い打ちを掛けるように、眞一郎ママンによる精神攻撃。辛すぎだわ。


純と逢う日は何時も雪。雪のない場所に行きたいと考えた比呂美を、純は学校の体育館へと連れて行く。
ここで純はフリースロー3本で、入れた数だけ相手に質問できるというゲームを持ち掛ける。
比呂美はゲームを受け容れ、無茶なハンデを付けられた純は入らず仕舞い。
逆に比呂美は2本を決め、純に質問を始める。
真っ先に尋ねたのは乃絵が今までに付き合った男の数。
0人との意外な答えに驚く比呂美。乃絵は決して悪い女ではないと気付いたか。
そして次の質問で、自分と純が付き合う交換条件で眞一郎が乃絵と付き合う事になったと知る。
眞一郎と乃絵の関係は、自分と純をくっつけるためのモノと理解。
どちらかが破局を迎えれば、もう一方も破局を迎える脆い関係。
純は乃絵の幸せを考え、比呂美の言う事には何でも従うとまで言い出す。
でも今の眞一郎と乃絵は、約束とは無縁のホンモノの恋愛関係。
そうとも知らずに比呂美は誤解しちゃったようですな。
そしてその直後に2組が遭遇しちゃうから大変だ。
自分に正面からぶつかってきた比呂美に好感を持った乃絵。
だが比呂美にしてみれば、経緯はどうであれ眞一郎を奪った女なわけで。
笑顔で眞一郎を虜にした事を羨み、嫉妬している感じですか。


帰宅すると庭に写真の焼け跡が。それは今は亡き比呂美ママンの写真。
眞一郎ママンがどう思おうが、比呂美にとっては大切なママン。
度重なる嫌がらせに比呂美は精神的限界を迎え、家を飛び出す。
こうして向かったのは純の所。雪が降る中、バイクに乗せろと強要する。
雪道でのバイクは自殺行為だが、純は拒否できずに2人乗り。
比呂美の気持ちは解らんでも無いけど、行動がいろいろと酷すぎる。
純の立場を利用して、強要までするのはちょっといただけませんなぁ。
そんな2人を眞一郎と乃絵が目撃。眞一郎は純と親しげな比呂美を気にする。
乃絵との関係は良好だけど、比呂美を忘れる事は出来ませんか。
ここで終わりとなったが、次回予告ではパトカーが出動。事故を起こしちゃうんですかね?
眞一郎の踊りと絵本。そのどちらもが「冬の終わる頃」には観られると目を輝かせていた乃絵。
ここに来て「冬の終わる頃」なんてワードが急に出てきたのが引っ掛かる。
それはすなわち、比呂美が好きであり嫌いである雪の季節が終わる春。
果たして春を迎えた時に、皆さんの関係はどうなっているんですかね。。。

©true tears製作委員会

[アニメ]シゴフミ #08


美川キラメキに撃たれたフミカは自然治癒。
こんな状況でも冷静に受け止められる夏香ってば凄いわ。
要はキラメキをフルボッコにして部屋に閉じこめて一安心。
この後はフミカの過去が語られますよ。
父親の愛を受けて育った文歌は、キラメキの事が大好きだった。



しかし「芸術の時間」と称する虐待の数々は文歌を苦しめ続けた。
娘を裸にして、身体に文章を刻むって一体。。。
それでも文歌はキラメキが好き。必死に耐え続けるが限界が訪れる。


ここで誕生したのが、もう一つの人格であるフミカであった。
キラメキを愛する文歌、キラメキを憎むフミカですか。


二重人格という形で安らぎを得た文歌だが、キラメキの歪んだ愛はエスカレートする一方。
このままでは文歌が死んでしまう。そう考えたフミカはキラメキを撃った。
それと同時に、自分がキラメキを撃ったのだと衝撃を受けた文歌は心を閉ざした。


再び復讐の刃をキラメキに向けるフミカ。
だが、そんなフミカを止めたのが春乃だった。
警察沙汰にするよりも、キラメキには文歌入院費用を支払わせた方が得策。
ついでに編集に携わる者として、キラメキの本も読みたいそうな。
文歌が入院して以来、執筆できなくなったと告げるキラメキ。
だが、春乃はそんな甘えを一切許しませんよ。しっかり者ですなぁ。
フミカがシゴフミ配達人になったのも、文歌の病室を担当地域に選んで傍に居たかったから。
要も夏香にもフミカと文歌の傍に居たいと告げられ、笑顔になりますよ。
文歌の過去は酷かったけど、結果的にはハッピーエンド。
後は文歌が目を覚ましてくれさえすれば、良い最終回を迎えられそう。
今回はまたしても修正が入ったらしいけど、虐待の描写なのかな?
精神的に壊れてるキラメキも然る物ながら、儲け優先の出版社に怒りを隠せない。
金儲けのためならば虐待の事実も揉み消す。最低最悪ですな。。。

©湯澤友楼/バンダイビジュアル・ジェンコ

[アニメ]しおんの王 #18


やっぱりメロンパンは、かりもふがいちばん。。。

©かとりまさる・安藤慈朗・講談社/「しおんの王」製作委員会

[アニメ]はたらキッズマイハム組 #20



部屋の掃除中にミズキはクマのぬいぐるみ・さんちゃんを発見する。
子供の頃いつもいっしょだったさんちゃんは、ミズキにとって幸運のお守り。
何かとツイてない事続きだったミズキは一変。幸運続きで元気を取り戻す。
最初は微笑ましく見守っていたシルビーだったが、さんちゃんに頼り切るミズキを心配する。
さんちゃん紛失などが続いて、ミズキとシルビーは絶交状態に。
でも、さんちゃんのおかげと思っていた幸運は全てシルビーのフォローによるモノ。
結果的にミズキとシルビーの関係は、今までよりも良いモノに。
そう考えると、さんちゃんはホントに幸運のお守りなのかもしれませんな。
いつも元気で男勝りなミズキだけど今回は弱気。女の子らしくて良かったよ。


本編。プレゼントと言いつつ、びっくり箱を渡す元締め。最悪です。
皆さんの受けた仕打ちに脅えつつシルビーが箱を開けるとミズキ登場。
こんなセットになってたんですか。。。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー 翼竜伝説 #04


ここ数回続いてる古代ローマ編でのゲストキャラ・ソフィア@沢口千恵。
可愛い娘ではあるんだけど。。。



宇宙海賊ザンジャークの一員・ミハサ@谷井あすか。
語尾に「かもね」を付けるのが口癖な娘。
凶悪そうなんだけども憎めない。これがミハサの魅力かもね。(笑)
それにしてもミハサに踏んで貰えるなんて。。。羨ましい限りですな。ハッ。

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #46





ザンビアかわいいよザンビア。
自称・ベアード様のお気に入り。魔女ザンビアが満を持しての再登場ですよ。
相変わらずの性格の悪さにメロメロ。その黒さが堪りません。
でも、美女ゴーゴン@川上とも子を挑発して石にされちゃったよ。
さらに邪心を抜かれて綺麗なザンビアに。これはこれで魅力的かも。
女の子の涙ってのには、妙にドキドキさせられるんだよねぇ。。。


西洋妖怪・ゴーゴンの弱点は鏡というのは昔からの定番。
そんな弱点を克服するべく努力を惜しまなかったらしい。
自分の眼だけでなく、頭に無数に存在するヘビの眼を使っての石化が可能に。
敵ながら、その努力は賞賛するべきなんだろうなぁ。
ベアードの命令とは別に人間の邪心を集め、街にぶつけて混沌化させようとの狙い。
三姉妹のゴーゴンは姉妹間での優劣争いに必死のようだ。
こうして鬼太郎達は危機的状況を迎えるのだが、ねこ娘が難を逃れて無事。
鬼太郎の邪心を抜き取ろうとするのだが、存在しないらしくゴーゴンは愕然。
これはないだろ。ある意味、鬼太郎は邪心の固まりだと思うけどなぁ。
あの可愛い女の子に対する態度は、邪心としか言い様がないだろうに。(笑)
この後、ねこ娘が起死回生の策を講じるかと思いきや、今回は子泣きが大活躍。
元々、石になれるので直前に自ら石化して難を逃れた。そして攻撃。
ゴーゴンを倒したかに見えたが、しぶとく邪心の固まりを街にぶつけようとする。
この状況で鬼太郎は閻魔の制止を振り切り、地獄の鍵を開く。
ゴーゴンは倒せたが、地獄の炎を制御出来ずに大きな被害を出してしまう。
そのおかげで次回、鬼太郎は逮捕されて妖怪大裁判を受けるようだ。
今回はザンビアの再登場だけで大満足。今後の活躍にも期待しますよ。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #47


2月29日は茄子の誕生日。閏年限定ですか。。。(´Д`;)
4年に一度の誕生日を前に、茄子は皆さんのカレンダーに花丸でアピール。
だが、誰一人も茄子の誕生日であるとは気付かない。


そして迎えた誕生日を、一人寂しく内職で過ごして涙。
こうして茄子はプンプン化してしまう。
その状況を、負け犬荘を訪れた歌が目撃。マイメロにメロディマークを命令する。
巨大な箱に注目。ここに来たのは偶然では無かったりするわけですな。


召喚されたのはクロミ。そしてクロミもケーキ作りの最中だった。
実は皆さん、今日が茄子の誕生日と知っていた。
茄子を驚かせるために気付かないフリをしていただけでしたよ。
こうして皆さんに誕生日を祝って貰って茄子は感激。キラキラ玉を出した。
ムカムカ玉ならコンプリートだったのにねぇ。まぁ、今回ばかりは良しとしないとね。
普段何かと酷いけど時々見せる優しさ。茄子がクロミに従順な理由が解る気がしてきたよ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [中の人を変える必要はあったんだろか? ルルはそんな黒くないさ。。。たぶん。 下心99%は妙に納得。]

ギイー [私はとりあえず、三代吉に幸せになって欲しいです 「解離性同一性障害」の症例を考えると、今回の話にはアレ? と思う部..]

あいら [三代吉は良い奴過ぎだよね。 シゴフミ。同じく後味悪い地獄少女は、基本的に復讐を果たせたからまだしもねぇ。。。]


2008-02-25 鯖のHDD飛びました。皆様もバックアップをお忘れ無く。。。

[アニメ]みなみけ~おかわり~ #08


プールの招待券をゲット。いつもの面子で出掛ける事に。
偶然にも同じ招待券を手に入れた藤岡は夏奈をデートに誘う。
だが、面子に混ぜて欲しいのかと勘違い。藤岡の春は遠いか。
保坂も春香の行動を察知して券をゲットするが、速水に略奪される。
それでもプールのバイトとして潜入。ストーカーだこりゃ。(笑)
そんな感じで水着祭。と言うか今回はいつも以上に内田が可愛すぎ。
服の下に着込んだ水着を躊躇無く見せちゃうのには驚きですよ。


内田も吉野もマコちゃんも大胆すぎ。マコちゃんの水着にはガッカリですが。
そして負けじとスカートを脱いだ夏奈。でも水着を着込んでいたわけではなく。
果たしてぱんつをはいていたのか、ぱんつはいてないのか。どっちだ?
プールは隣町。アッシーとしてタケルが利用される。
またしても一緒の藤岡に対し、タケルは関係をネチネチと問い詰める。
年頃の従姉妹を心配する気持ちは解るけど、逆に嫌われても知らんぞ?
そんな事をしていた結果、再び道に迷ってプールに到着したのは昼過ぎであった。
せっかく車を出したのに、タケル株はストップ安ですなぁ。




「姫」と呼ばれている事がバレて、夏奈にからかわれる千秋。
嫌がる千秋を余所にプールでも姫と呼び始める皆さん。
千秋に蹴られ、笑顔のまま宙を飛んで着水する内田が可愛すぎだよ。
意外にも泳ぐのが苦手だった千秋の目標は、25m泳ぐ事。
その目標に向かって頑張るのだが、夏奈の邪魔が入って達成できない。
溺れ掛けた所を藤岡に助けられてお姫様だっこ。これには照れ照れだ。


嫌がる素振りを見せるけど、恥ずかしいだけなんだよね?
おかわりの千秋は、藤岡に対してどんな感情を持っているのかサッパリ解らないんだよなぁ。
以前の千秋ならばバレンタインにも絶対チョコをあげただろうしね。
お姫様だっこに憧れる内田。プールで溺れたフリをすれば、して貰えるのではと考える。
そんな言葉を聞いた吉野は、ホントに溺れても助けないとキッパリ。
さらに、おしっこをしたくなったと言い出す内田にプールにしちゃダメだと優しく告げる。
吉野の目標は何かと不安な娘・内田を良い方へ導く事らしい。
吉野は良い娘なのか黒い娘なのか読めませんなぁ。前者であると思いたいけど。
それにしても内田の言動は、どれもが可愛すぎて堪らないよ。。。


バレー部3人組もプールに。速水が掲げた本日の目標は「つかまえる」らしい。
泳ぎ疲れて油断した千秋を襲ってキスをする夏奈。
人工呼吸だとかふざけてるけど、やっぱり夏奈って千秋の事が大好きなんだよね?
偶然にもケイコとリコもプールに。この2人も妙に仲が良いですなぁ。
ケイコはプールでも眼鏡を外さない派だと信じてたのに。ガッカリだ。
リコの目標は藤岡との距離を縮める事。そして早々と藤岡に遭遇したから大変だ。
藤岡は全く気付いてないがリコは幸せ。別の世界へ旅立っちゃったようだ。
リコも全く報われませんなぁ。。。藤岡同様に春が来るのか非常に怪しい。


女の子らしい水着姿なのに藤岡は未だに冬馬を男の子と勘違い中。
その逆でマコちゃんは、誰にも男の子であると気付かれない。
マコちゃんは対象が多いけど、冬馬は藤岡相手だけなので問題ないんじゃないのかな?
それでも女の子と気付いて欲しいのは、実は藤岡に好意を抱いてる?
結局、今年は藤岡を極力避けようとの消極的な目標を立てた。
そんな事を考えてると、逆にエンカウント率急上昇すると思うぞ?
プールに来てもひたすら寝ている春香。日頃の家事でおつかれですか。
そんな春香を「つかまえる」バレー部の皆さん。目標達成おめでとう!
つかまえられた春香はプールへと投げ込まれるのだが、世界平和を願いつつ未だに夢の中。
この後、目を覚ました春香は世界を崩壊へと導くのかもしれない。。。
今回もフユキの出番が無くて、ストレスを感じずに済んだ。
これはまさかフユキが出ない事によって、面白いのではと錯覚させるのが狙いなんですかね?
まぁ個人的には小学生組、特に内田が出てくれれば他はどうでも良いんですけどね。ヽ(´ー`)ノ

©桜場コハル・講談社/みなみけ おかわり製作委員会

[アニメ]もえがく★5 #07


もえの友達・仙菜まゆ@早良。
友達が居たのか。。。(笑)



まゆの付き合いで池袋の乙女ロードへとやって来たもえ。
そこは、アキバとは別の意味での混沌世界。
まゆが堪能中の同人誌を覗き見すると、その内容に愕然だ。
魔女っ娘ながら逸般人ではなく、一般人のもえには刺激が強かったようで。
頭がフットーしそうだよおっっ!って感じでしょうか?(笑)
それこそが弱点であると確信し、カオリは作戦を作戦を実行に移す。


漫画を描くと思い通りに操れるミラクル原稿用紙で、オタクをもえに迫らせる。
大人の求愛に、お子様のもえはパニック。
せっかく変身するチャンスだったのだが、それどころではないようだ。
ここで活躍したのがまゆ。カオリの描いた漫画を下手過ぎとバッサリ。
これにカオリは激しいショックを受けて退散となりましたとさ。
まゆは可愛いけど根っからの腐女子。しかも黒すぎるわ。。。


相変わらず趣味のコスプレに余念がないめがみさま。
今回、もえは何もしなかったのでピュアのカケラはまゆに渡された。
しかし、まゆは興味なし。もえに渡されてめでたしめでたしですか。
夕方の帯アニメじゃこれ以上は無理っ!
おいおい。ホントはどんな内容だったんだ?
オタクに襲われて、もえはあんな事やこんな事をされちゃうハズだったのか?
せっかく日曜深夜に一挙放送するんだから、そっちで遠慮無く描いてくれれば良いのに。

©もえがく★5

[アニメ]ピポパポパトルくん #36 #37


ななこかわいいよななこ。
マラソンに参加してないのに、ゴールしたからって優勝はないだろう。
まぁ、ななこの可愛さは誰もが納得の一番って事ですか。


ももこかわいいよももこ。
だからって、ももこの可愛さが一番ではないとは言い切れないわけで。(笑)

©BIRTHDAY・東堂いづみ・パトルプロジェクト

本日のツッコミ(全17件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [寝てるだけなのにねぇ。オソルベシ。(笑)]

ギイー [>マコちゃんの水着にはガッカリですが。 えーと、何を期待しておられたので(笑)? >恥ずかしいだけなんだよね? レ..]

あいら [だってH2Oでは、はまじも平気でスク水着用してたしさぁ。(笑) 嫉妬。解りにくいよ。。。あれじゃ藤岡も気付かないよ..]


2008-02-26 疲れ

[アニメ]キミキス pure rouge #20


摩央を優しく支えるサックス男。格好良すぎでホントに良い奴過ぎるよ。
そして光一と摩央が、お互いに好きであると気付いてしまった結美。
改めて自分の事が好きであるかと光一に尋ねようとするが、出来なかった。
手を繋ぐ2人。でも心の距離は開き始めちゃってる感じもするんだよなぁ。
そんな中、摩央が突然引っ越しすると言い出す。
もうこれ以上、光一の傍に居ると我慢できないって事ですか。
さてさて。光一は結美と摩央に対してどんな答えを出すんですかね。
しつこく言ってるけど、結美を泣かしたら絶対に許さないよ?


実験から恋愛は生まれないとの結論を出した瑛理子。
だが、映画シーンの「始まり方なんて関係ない」とのセリフを受けて一輝は覚悟を決めた。
自分を避け続ける瑛理子に対して、積極的に近付こうとする。


そんな一輝を目の当たりにした柊は、彼に足りないモノをズバリ指摘。
それは決め台詞だそうな。。。柊もおバカな奴でしたよ。(笑)
こうして一輝は台本を読み直して決め台詞の練習。
明らかに変な兄ではあるが、菜々にとってはカッコイイと映ったようですよ。
これで実は非血縁妹なんて設定でもあれば、二転三転しそうなのになぁ。
翌日、瑛理子は学校を欠席。明らかに自分を避けていると確信した一輝。
すると花束を携えて瑛理子の家へと向かいますよ。こいつ本気だ!
そんな一輝の姿を発見してドキドキしちゃう瑛理子。
だが、なぜかいつまで経っても玄関のチャイムが鳴る事はなかった。



実は玄関前で練習中。瑛理子はその様子にビックリですよ。
それでも一輝の決め台詞に直撃されちゃったようで。
背後から声を掛けられた一輝はビックリ。練習の甲斐なく本番の決め台詞は大失敗。
だが、台本とは違う自分の本当の想いを素直に伝えられた。
瑛理子は、いつまでも変わらない自分への想いが嬉しくて堪らなかったようだ。
そんな感じで複雑な経緯を辿った2人は、晴れて結ばれたようですな。
実験から生まれる恋愛もちゃんと実在していましたよ。
こうなると可哀想なのが明日夏。元気なサッカー少女はオシャレにまで目覚めたのにね。。。

©ENTERBRAIN, INC./©「キミキス」製作委員会

[アニメ]バンブーブレード #21


タマちゃんとユージの関係は全く進展なし。
ユージらしいとホッとするやら、残念やらで皆さん複雑そうですな。
その頃、スーツアクターの稽古見学をするタマちゃん。
圧倒的な迫力に緊張。一方の凛はしっかりと立ち回りやセリフまで覚えている様子。
休憩になると、てきぱきとタオルを配ったり。
そしてシナイダーを語る凛の笑顔は最高に眩しい。
普段は無愛想な感じだけど、こんな笑顔にもなるのかとタマちゃんは驚く。


明日のロケ見学のために5時起床。早めの就寝となる。
ところがタマちゃん愛用の目覚まし時計に、凛が敏感に反応する。
それはブレイバー劇中で時限爆弾の起爆装置に使われた時計。
タマちゃんは違いの解る女・凛を前にして、嬉しくて堪りませんよ。
マニアの想いが解るのはマニアだけ。ついに同志を見付けた感じですな。
こうして早めの就寝のハズが、膝を突き合わせての討論会に進展。
ブレイバー好きのタマちゃんと、シナイダー好きの凛は激しくぶつかり合う事に。
ついにはDVDを再生しての検証まで始めてしまう。


定番の時限爆弾解除のリード線。
赤か白かで躊躇するブレイバーに、赤だと告げるシナイダー。
白は白旗を意味するので赤一択なのらしい。なんだこの熱いのは。(笑)
さらに花嫁のブーケをブレイバーに託して、敵を引き付けるツンデレ気味のシナイダー。
そして何度か描かれたシナイダーの死。。。


ブレイバーの格好良さに感動するタマちゃん、シナイダーの死に涙する凛。
タマちゃんには悪いけどシナイダーが格好良すぎるわ。
結局、徹夜での鑑賞会モードに突入。気が付くと起床予定時間の5時を迎えていた。
こうして2人は寝不足のままロケバスに乗車。車中では仲良く睡眠ですよ。


定番の廃工場でのロケ。緊迫した雰囲気に見学のタマちゃんも緊張しまくり。
そんなタマちゃんに飴玉を進呈。2人並んで飴玉を頬張るのが可愛すぎだ。
映画で追加されたシナイガールのスーツアクターが不慮の事故で負傷。
ここで代役に凛が立候補。セリフや立ち回りをちゃんと覚えていた事が役立つ。



そして凛が演じるハズだった女子高生役には、タマちゃんが大抜擢。
ついにタマちゃん銀幕デビューですか。髪型も似合っていて可愛いなぁ。
でも台詞は棒読み。「たーすーけーてー」に現場には微妙な空気が漂いますよ。
だが、シナイガールに竹刀を向けられると一変。
タマちゃんの中に眠っていた剣道家、そしてブレイバーを家族と言い切る深い愛が呼び覚まされる。
こうして何時しか竹刀を手に、シナイガール演じる凛と対峙。
凛もシナイダーへの愛を奮い立てられ、2人は熱い闘いを始めてしまう。
でもこれは映画撮影なので、当然ながらNG。監督に冷静さを取り戻すように指示される。


ブレイバーとシナイダー。愛するモノは違うが同じ作品を愛する同志。
そして凛も剣道をしているようで、お互いの強さを一瞬で理解した。
常々、周囲の皆さんが言っていた、タマちゃんのライバルの必要性。
ブレイバーに関しても剣道に関しても、凛がその役目を担うのか。
良きライバルであると同時に良き友。これぞ強敵と書いて「とも」と読むですな。


その頃、キリノとサヤは2人で剣道部の話題に。
キリノは剣道部の盛り上がりは、タマちゃんのおかげと考えていた。
でもサヤにしてみれば、キリノがいろいろと頑張っているから。
そんな事を言い出したもんだから、2人揃って照れ照れ。甘酸っぱい空気が漂いますよ。
ホント、この2人はラブラブだよなぁ。遠慮せずに親友の先にある一線を越えちゃえよう。(笑)


さとりん指導の下、体力作りのためにランニングをするミヤミヤ。
だが、そこにミヤミヤのライバルであるキャリーが姿を見せる。
いくら走っても自分はそれ以上に走るので決して差は縮まらない。
自信満々のキャリーに対して、さとりんが猛反論する。
これにはミヤミヤも嬉しかったようで、改めて打倒キャリーに燃え上がりますよ。
タマちゃんもだけど、ミヤミヤにもキャリーというライバルの存在は重要。
さとりんというパシリ友も出来たし、これからどんどん強くなりそうですな。
熱い闘いを繰り広げたものの制止され、今回は決着が付かなかったタマちゃんと凛。
ロケを終えての帰り道、2人は関東大会での決着を約しますよ。
凛は良いキャラだなぁ。。。それなのに残り話数は少ない。勿体ない感じがする。
そして今回もブレイバーが熱すぎた。やはりちゃんとしたモノを観たいなぁ。。。


本編。相変わらずタマちゃんの寝言格言と、コジローの野望は謎だよ。

©土塚理弘・五十嵐あぐり/スクウェアエニックス・バンブーブレードパートナーズ

[アニメ]ARIA The ORIGINATION #08


アリスがアテナとピクニックに行くと聞いて、灯里と藍華は興奮を隠せない。
コレは間違いなくシングル昇格試験。でもピクニックに誘ったのはアリスの方だった。
最近何かと忙しいアテナは休み無しで、擦れ違いも多かった感じ。
そんな感じでアリスは、ピクニックの準備に上機嫌ですよ。
ところが当日の朝、アテナに急な仕事が入ってピクニックは中止になってしまう。


それでもアテナは仕事を大急ぎで片付け、これから出掛けようと誘う。
だが、楽しみにしていたピクニックに行けなくなったアリスはガッカリ。
決してアテナが悪いわけではないのだが、苛立ちをぶつけてしまう。
その場から立ち去ろうとするアリスを止めようとしたアテナ。
そこにひたすらバナナを食べていたまぁ社長が、バナナの皮をポイ捨てしたから大変だ。
定番通りにバナナの皮で転ぶアテナ。芸人魂が揺さぶられましたか?(笑)
ところが、そんな笑い話で済まないような事態へと進展してしまう。


明らかに落ち着きがないアリスから電話を受け、駆け付けた灯里とアリシア。
するとそんな2人に、てきぱきとお茶を差し出すアテナの姿が。
一方で愕然とした様子のアリス。アテナは転んだショックで記憶喪失になってしまったらしい。
単なる記憶喪失ではなく、ダメ人間からしっかり者へと変化。
コレは打ち所が良かったと考えるべきかもしれませんな(酷


ところがアリア社長の事をすぐに思い出し、アリシアの事も思い出した。
するとアリシアは親友の一大事を余所に、笑顔で仕事へと向かってしまう。
しかも、すぐに病院に連れて行くわけでもなく様子見を提案。明らかに変だ。
お気に入りのホットチョコレートを間違いなく選んだと思えば、まぁ社長の事も思い出した。
そして愛用のオールもすぐに解り、ついには灯里の事も思い出した。


でもアテナは、未だにアリスの事だけは思い出せないようで。
アリスにしてみれば切な過ぎますなぁ。
そろそろ仕事を終えてアリシアが帰ってくるARIAカンパニーへと移動。
ここでアテナは、アリスに自分がどんな存在であったのかを尋ねる。
ドジっ娘で何時も困っていたけれど、決して嫌いじゃない。どちらかと言えば好き。
アテナの事を考えたアリスは、ついには本気泣きをしちゃいますよ。


この状況を見かねたアリシアは助け船。実はアテナの記憶喪失は嘘だったそうな。
それを見抜いてたからこそ、アリシアはあんな反応をしたのか。オソルベシ。
全てはアリスが自分の事をどう思っているのか不安になったアテナの企み。
だからってコレはヤリスギだった気がする。肌の色と同じ位に黒いよアテナさん。
結果的には、2人の絆は確かなモノになったのかもしれないけどね。
最近はアリスのターンが多いけど、次回もアリスのターン継続。
アリスはミドルスクールを卒業して、今度はアテナにピクニックへと誘われる。
次回こそはシングルへと昇格を果たしますかね?

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- #08


クラエスの脱衣シーンを見逃せなかったので保存。
そうさ、おいらはダメ人間さ。ヽ(´ー`)ノ


初登場の義体・ベアトリーチェ@伊瀬茉莉也。
お寝坊ハラペコ少女だったけど、今後も出番があるのかは不明。

©相田裕/メディアワークス・マーベラスエンターテイメント

[アニメ]Hello Kitty りんごの森とパラレルタウン #22


マックローにペンダントに近寄る事を禁じられたアクロ。
それでもペンダントは自分のモノであるとの想いが強く、命令に背く。
そんな所にウィリアムとラブラブデート中のヘレナが通り掛かる。
これに激しく嫉妬したリンダは黒リンダに。そしてモモンガ兄妹にデートの邪魔を命令する。
リンダはそこまで嫌な娘になっちゃいましたか。。。


そこにエミリーとキティも登場。デートの邪魔はさせじとモモンガ兄妹を排除。
その後キティはアクロを白く、アクロはキティを黒くしようと激しい銃撃戦を繰り広げる。
いやいやいや。見た目を白くしたり黒くした所で解決にはならんだろう。
またしても巻き込まれて酷い目に遭うモモンガ兄妹が可哀想だよ。



一方のエミリーとリンダも対峙するのだが、何やら様子がおかしい。
言いたい事も言わずに居るエミリーに、リンダはエミリーらしくないと告げる。
さらに、何でも思った事をズバズバ言うのが、良い所だと褒めちゃいますよ。
これにはエミリーも嬉しかったようで。逆にリンダの大人しい所に憧れていたと告白する。
でもリンダにしてみれば、大人しい良い子の自分はホントの自分ではないようだ。
今はアクロに与えられた力によって、エミリーを羨ましくも思わない。
そんなリンダに対し、エミリーは今のままでは友達が出来ないと心配する。
するとリンダは、前の自分であってもホントの友達なんて居なかったと悲嘆。
変に同情された怒りと悲しみをエミリーにぶつけようとする。
だが、おバカな銃撃戦で消耗したアクロが撤退を命令。緊迫した場面は終了となる。
今回の件でエミリーは、自分がリンダを元に戻すのだと決意を新たにした。
結局、お互いがお互いに憧れていた感じの2人。
もう少し素直になればホンモノの友達になれそうですな。
こんな状況とも知らずに、ヘレナはウィリアムとラブラブ。勝ち組ですか。
こうなればエミリーはリンダと友達を飛び越えて、恋人になれば良いと思うんだ?
お互いがお互いに惹かれてるんだからさ、遠慮無く百合百合の世界へ旅立とうぜ~。(笑)

©SANRIO CO., LTD.

本日のツッコミ(全20件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [まあ社長のあの体のどこにバナナの中身が入ったのか、アクアの謎がまた一つ…]

K [ヘレナはウィリアムとラブラブ>>スバルが年下のエリオを好きになっちまったか。 レッツ&ゴーのヒロインは三人ともその後..]

あいら [ああ。。。あさすがに、もう全然覚えてないや。 まぁ社長。不思議世界の住民ですしねぇ。(笑) でも、やはり烈とミナ..]


2008-02-27 雨。。。

[アニメ]ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第二幕 #22



ウエルベール城への登城、そしてリタの父であるウエルベール王との謁見。
正装を強要されたティナとガラハドは。。。似合わねぇ。(笑)
ティナを笑ったけど、ガラハドの方が笑える格好だよなぁ。
リタとウエルベール国を守り抜いた功績を認められ、ティナは盗賊としての罪を許された。
さらには死神蜂の捜索にも王家が全面的に協力する事となった。
そして歓迎の宴席。大食い妖精のシェリーを前にして皆さん興味津々だ。
ウエルベール王も改まって妖精と言ってたし、珍しい存在なんだよね?
そのわりに旅の間は、誰もシェリーの存在を珍しがってませんでしたが。
シェリーに纏わるお話が全然無いしなぁ。ティナとの出逢いとかも観たいんですけどね。
宴席の場でガラハドは、ウエルベール王にリタとの結婚の許しを乞う。
少々驚いたようだが、リタが選んだ男ならばと即決即断で宴席を婚約パーティに変更してしまう。
おいおい。あれだけ若い2人が立場の違いに悩み続けてたのに。杞憂なんてもんじゃねえぞ。
娘が娘なら父も父。ウエルベール王家は、ゆるゆるな家系なのですかね?


婚約パーティの後、外でガラハドを待ち続けていたヴァイス。
1話でガラハドに、剣に仕込まれた銃で不意打ちされた事を未だに怨んでいるようだ。
そんな男がウエルベールの姫様と結婚なんて、確かに納得できませんな。
こうして2人は、まさしく真剣勝負を繰り広げる事となる。
そんな事とは知らないリタは、ローデンに婚約を報告。
妹萌えのローデンだから反対するとばかり思っていたが、こちらもアッサリと祝福。
拍子抜けの連続ではあるが、ガラハドは追い詰められて危機を迎えていましたよ。


ヴァイスは正々堂々、本気で立ち向かって来たガラハドを認め、過去を水に流した様子。
こうして男の友情が深まった頃、リタはティナと女の友情を深めようとしますよ。
シェリーは居るけど久々に女だけ。寝室でキャッキャウフフする気ですね?(笑)
その途中、何やらキラキラと輝く部屋が存在。でもそこはトイレだった。
広さと豪華さに呆然としながらも、シェリーは目を輝かせる。
このシーンが妙に丁寧に描かれてたけど、何かの伏線なんだろか?


その後、廊下で前回別れたはずのキーラに早々と再会。
ローデンの依頼で秘密裏に飛行機を製作しているようだ。
何かと先見性があるリタ自慢の兄・ローデン。
そのローデンが、例の死神蜂と同じ口笛を吹きつつ登場したから大変だ。
幼い頃の記憶がフラッシュバックしたティナ。
でもローデンは親友であるリタの兄。
ウエルベール国の王子が外国の傭兵をしていたはずがない。
ティナは必死にそう考え、激しく葛藤する事となる。
次回予告ではローデンの様子がおかしかったし、ティナは復讐を遂げるんですかね?
そして焦臭いサンガトラス方面。次回は超展開の連続になりそうだ。

©AVEX ENTERTAINMENT INC.・Production I.G., Inc.

[アニメ]BLEACH #162




愛染に寵愛され、他の男達をも夢中にさせる織姫に嫉妬するメノリとロリ。
黒く冷たい嫉妬の炎に焦がされた2人は、イジメという行為で気を晴らそうとする。
あんな事やこんな事をされちゃいそうな危機を迎えた織姫。
唯一助けてくれそうなウルキオラは、オサレ一護を余裕で倒したが戻るには時間が掛かりそう。
心臓を突き抜かれた一護や、恋次の危機に駆け付けた石田なんかよりも織姫が気になるぜ。


本編。砕蜂に身動きを封じられた浮竹は、清音に恥ずかしい写真を撮られる。
おいおい。脱がすんなら男じゃなく、女の子にしてくれよう。。。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [砕蜂は夜一さん担当だとばかり。。。]

K [夜一さんは声優さん的には清音が担当したほうがピッタリなような。]

あいら [そうかなぁ?]


2008-02-28 2月も終わり。。。じゃないんだよな

[アニメ]機動戦士ガンダムZZ #18



エルピー・プル@本多知恵子。
本放送時には激しい衝撃を受けましたよ。それはもう。(笑)

©創通・サンライズ

[アニメ]狼と香辛料 #09


狼からの護衛として雇って欲しいと言い出したノーラ。
ホロの見立によると、ノーラは羊飼いとして上の中らしい。
めったに褒めたりしないホロがここまで言うんだから、相当なんでしょうな。
普通の狼では羊を狩る事は敵わないが、それでも賢狼ホロの相手ではない。
ロレンスに近寄る女は遠慮無く、早めに食べちゃいましょうぜ?(笑)


結局、今後の商売に繋がるのではと踏んだロレンスは護衛を依頼。
おかげで、2人きりでキャッキャウフフできないホロは不機嫌。
しかもロレンスはノーラとばかり話をする始末。嫉妬の炎を燃やしますよ。


羊飼いの夜は早いらしく日没前に就寝。深夜は狼から羊を守るようだ。
やっと2人きりの時間になり、嫉妬していたホロの機嫌も次第に回復する。
何だかんだでラブラブですなぁ。


ノーラは仕立て職人を夢見て貯金中。教会に雇われて羊飼いをしている。
そのおかげでリュビンハイゲンの街へ入る手続きも簡単に済んだ。
だが荷物が武具であると聞くと、どうも通関窓口の男の反応が悪い。
南下しつつあるらしい傭兵団と何か関係でもありますかね?
ここで一旦、ノーラとはお別れ。今来た道以外の護衛が可能かを尋ねるロレンス。
すると騎士すらも避ける森を通り、ラムトラの街へ案内する事も可能だという。
こんな会話が出てくるようだと、そのラムトラの街に一緒に行く事になるのかな?
ロレンスと別れたノーラが歩いていると、妙に街の人々の態度が冷たい。
それに雇い主であるはずの教会までもが。ノーラは寂しげな表情を浮かべる。
う~ん。ノーラは教会との関係が良好ではないんだろか?


念願の桃のハチミツ漬けは手に入らなかったようだが、とりあえずビールで上機嫌。
ホロは口の周りに泡を付けちゃって。可愛すぎだ。
その泡を袖で拭こうとするが、それはロレンスに買って貰った大事な服。
そんな感じでロレンスの袖で泡を拭くと怒られちゃう。
腕を組んで街を歩く2人は、どこからどうみてもラブラブなカップル。と言うか夫婦だよねぇ。


ロレンス同郷の商人達が集う商館。ここでロレンスはホロを中に入れず、外で待っているように告げる。
何でだろうと思ったら、中に居たのはロレンスを「息子」と呼ぶヤコブ@辻親八。
小さい頃からロレンスを知っている故に、ホロに聞かれたらマズい事が沢山。
これ以上、弱みを握られたくなかったわけですな。
売上金を盗んで娼館に行った武勇伝。ロレンスもやりますなぁ。(笑)
そんな和やかなムードだったのだが、ラストで妙な雲行きになる。
とある商会に、ロレンスが来なかったかと尋ねる謎の男。
だが、ここ暫くはロレンスどころか商人は誰も来ていないらしい。
やはり明らかに様子がおかしい。この街はどうなってるんだ?
間違いなく、何かトラブルに巻き込まれる事になりそうなロレンス。
個人的にはホロとのキャッキャウフフを眺めていたいんですけどね。
今回から、DVDのCMで魅惑の300ピースをアピールしなくなってしまった。
毎回変わるのを楽しみにしていたのに。。。残念だ。
『狼と香辛料』(Amazon)

©支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

[アニメ]DRAGONAUT -THE RESONANCE- #21


いつもの右手に、今ならもう1本お付けします!
指6本。。。(´Д`;)

©ドラゴノーツプロジェクト

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #68


ふれふれっぽんぽん!
相変わらず、こうかはばつぐんだ。




スモモに改めてジム戦を挑んだサトシ。
正直な所、バトルよりもヒカリとスモモの脇に釘付けなわけですよ。(笑)
それにしてもヒカリは見事に隠してますなぁ。その振り付けにはダメ出しをしたいぞ。



スモモもサトシも前座を消化。いよいよラストのルカリオとブイゼルの対決。
ルカリオが圧倒的に優位に立ち、ブイゼルはトドメの一撃を受ける所にまで追い込まれる。
だが、そんな危機的状況で「みずのはどう」を会得。波動バトルへと進展する。
ここいらのバトルの熱さは異常。テンポが良いのでジャンプアニメよりも見応え十分だ。
波動バトルのおかげでトバリジムの屋根は崩壊し、更に天候は雨に。
こうなると、水属性のブイゼルが優位になりますな。
長きに渡ったバトルは結局引き分け。熱々なバトルを前にヒカリも何かを感じ取りますよ。
引き分けになるとバッジはジムリーダの判断で、渡すか渡さないかを決められる。
当然ながらスモモはサトシにバッジを進呈する。
こうしてスモモは、ジムリーダーを続ける自信が湧いたようだ。
それにしても。。。スモモ強すぎ。こりゃバッジゲットが超難関なジムになりそうですな。
後からやって来る挑戦者にしてみれば、サトシの行為は迷惑なんだろうなぁ。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全22件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [スモモの透け気味ので我慢してクダサイ。(笑)]

ふ~ [今までで最速のスピードで新技を取得したムクバードは実は最も才能を持ってるということでしょうか?(笑)]

あいら [妙にアッサリと身に付けたよねぇ。。。]


2008-02-29 眠い

[アニメ]ロザリオとバンパイア #09





新聞部の合宿で人間界へと行く事となり、嬉しくて堪らない月音。
合宿と言えば海。海と言えば当然ながら水着祭となるのですよ。
いつのまにやら、みぞれも新聞部に入っていたようで。イイヨイイヨイイヨー。
今回の見所は尻と言う事なんですかね?(笑)
合宿地の近所には、ひまわりが咲き誇る魔女の丘と呼ばれる場所が。
そこは良い雰囲気なのだが、失踪事件が多発する場所でもある。
そんな所で紫は、同じ魔法使いである橙条瑠妃@千葉紗子と出逢う。
2人はすぐに打ち解けるが、瑠妃は安息の地を争うとする人間を毛嫌い。
当然ながら月音も例外ではない。だが、紫は自らの持つ能力を全開にして守り抜く。
その後、皆さんが駆け付けてホッと一安心。
ところが油断した所で、月音はサックリと瑠妃の攻撃を受けてしまう。
最近のアニメでは珍しい赤い血が流れ、皆さんの怒りは頂点へと達する。
まるでEDみたいな展開。このアニメにシリアスなお話は似合わないと思うんだけどなぁ。(笑)


今回、MXでは放送事故アリ。明らかに画面が乱れてます。
コレは以前にtvkであった放送事故と全く同じ。アレほどは酷くないですが。
こうなると何か呪われてるとしか思えないなぁ。。。

©池田晃久/集英社・陽海学園新聞部

[アニメ]CLANNAD #18


重々しい空気が漂う場もこの通り。誰だか知らないけど凄い存在感だ。


朋也と渚の関係を敏感に察知する智代。
テニスの試合中、ボールが渚に直撃するハプニング発生。
その時の慌て様から、朋也の心の中には既に渚が居るのだと気付く藤林姉妹。
ああ。。。一気に女の子3人の恋が終了となりますか。
さすがにこの状況では、ヒトデで場を和ませるようなマネは出来なかったか。

©VisualArt's/Key/光坂高校演劇部

[アニメ]H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ #09


夏祭の準備が進められ、村のあちこちには鈴の飾りが。
ここで琢磨はママンの形見である鈴の存在を思い出す。
元々はパパンとママンの縁結びであったらしい鈴。
翌朝、その鈴を見せるとはやみもほたるも挙動不審になってしまう。
祭を前にはまじと真紀は、はやみとほたるのどちらが琢磨の本命なのかを話題に盛り上がる。
端からだと、どちらも本命対抗になりうる状況に見えるようだ。
村には、祭の前に男性が女性に鈴を渡して求愛。
それに応えた女性は祭の日に鈴を身に付けるという風習があるらしい。
それで、はやみもほたるも挙動不審だったわけですな。


そこに大穴登場。。。と思いきや、無印に確定されたよ。
でも、ゆいは琢磨に鈴を見せられてドキドキ。受け取る気マンマンですよ。
髪を下ろしてめかし込んだり、放課後が暇であるとアピールしたり。
何だかんだで琢磨の事が気になってるゆい。今回ばかりはその可愛さにメロメロだ。
でも不幸属性持ちだけあって、見事なまでにスルーされちゃうわけですが。


ひたすら鈴を見せようとする琢磨を避けるはやみ。
だが、鈴の飾りが壊れてしまい、琢磨はこの鈴がママンの形見であると告げる。
風習を実践してるわけではなかった事に、ホッとするやらガッカリするやら。
鈴は修理のために2人が預かる事になるのだが、ママンの話題になると琢磨の表情が曇る。
その頃、裏庭で琢磨の求愛を待ち続けるゆい。可哀想です。。。
魅惑の水浴び。バスタオルなんか巻く必要無いと思うんだけどなぁ。
神出鬼没の覗き魔琢磨に、生まれたままの姿を再び見られたくないと言う事ですか。


すると、そんなはやみの前にほたる登場。一緒に仲良く水浴びしますよ。
イイヨイイヨイイヨー。でも、その裏でとんでもない事件が発生。
「神楽」と仲良くする「小日向」を目の敵にする一部の村人。
学校ではやみをイジメていた男共の親が、はやみの住むゴンドラに放火してしまう。
山の中で放火って。。。山火事にでもなったらどうする気なんだ?
アイキャッチは琢磨の叔父さん・穂積輝夫@川津泰輔。甥への愛情は異常だ。(笑)


ゴンドラは完全に焼けてしまい、はやみは琢磨の家で世話になる事となった。
叔父さんはこれから会合出席のために外出。若い2人に熱く甘い夜をプレゼントですよ。
叔父さんは「小日向」には全く拘らないけど、村ではどんな人物なんだろか?
他の村人と関わりがないのかと思ったら、しっかりと会合にも顔を出してるし。
今回の放火も爺さんの差し金と思いきや、意外にも小日向に対する態度が軟化。
これには村人も動揺を隠せないのだが。。。明らかに様子がおかしいよなぁ。
爺さんは相変わらず胡散臭い。「慌てなくても良い」とか言ってるし。


改めて琢磨の家でお風呂。はやみは屋根があるお風呂にチョッピリ違和感を覚える。
そしてシャワーに興味津々。でも使い方が解らずに止められなくなってしまう。
こうして琢磨に助けを求めるのだが、当然ながら生まれたままの姿を見られてしまうわけで。
自分から助けを求めても、乙女としてはとりあえず殴らないと気が済まない。
まぁ、平手打ちもご褒美の1つと考えれば問題なし。このラッキースケベめが!


湯上がり。自分の事を何も教えてくれない琢磨に対して寂しさを覚えるはやみ。
そんなはやみの想いを知って重い口を開く。ママンは琢磨を残して自殺したらしい。
その衝撃的な事実に驚くと同時に、はやみは無理に聞き出した事を悔やむ。
いよいよ祭当日。チョコバナナならぬチョコやまいもを屋台で売るゆい。
食べると口が痒くなる逸品。下のお口に使用すると大惨事になりそうですな(最悪だ
それでも、ゆいは祭当日になっても琢磨が来てくれると信じて待ち続ける。
健気と言うかべきか、空回りと言うべきか。。。やっぱり可愛すぎだわ。


祭で舞いを披露するほたるは巫女装束に。
それにしても教会で巫女装束ってのも違和感ありすぎですな。
はやみは琢磨を傷付けたと悔やみ、修理が終わった鈴をほたるに託そうとする。
だが、琢磨が包み隠さずホントの事を告白したのは、はやみだからこそ。
丘の上で待っているとの伝言を伝えられると、はやみは走り出す。
爺さんの命令だったとは言え、琢磨を騙した事に負い目を感じていたほたる。
いつのまにか琢磨をホントに好きになっていたようだが、その想いは秘める事に。
話の途中で能面を着けたのは、涙を隠すためだったのですな。
琢磨とはやみは出逢った瞬間から運命的だったしなぁ。他人が割り込む隙もないか。


琢磨とはやみは晴れてラブラブなカップルに。良い最終回だった。
でも途中で、はやみと擦れ違った爺さんの「因果応報」という言葉が妙に気に掛かる。
結果的に「ひなた」を失った神楽家の事を差すのか、それとも。。。
これからまだまだ嫌な展開に進む気配アリ。
それでも琢磨とはやみ。2人が一緒ならばどんな困難でも乗り越えられそうですな。


今回のタイトルとエンドカードは、はまじとスク水ガールズ。良い。
琢磨とはやみがカップルとなり、それで良いのかと尋ねるゆいに、ほたるははやみが幸せならと頷く。
だが、琢磨が地獄に落ちるよう呪っちゃいますよ。
そうか。ほたるは琢磨じゃなくはやみラブ。真性の百合百合だったのね。(笑)

©『H2O』製作委員会 ©枕/角川書店

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #89


アイロンでスケート靴を作る。発電機まで持ち込むとは。。。
縦笛とうまい棒でシュノーケリング。グラビアアイドルさんが咥えるシーンが見所ですか?
自分で歩いて木に登るわら人形を作る。シュールではあるんだけどイマイチ。
そして1年間スポンサーに付いてくれた日清食品が卒業。
4月からのスポンサーは見付からず、大々的な募集告知が行われた。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入り歩くわら人形。
業務用のポテトチップスを買った事を自慢げに話す銀河万丈。
スナック菓子の系統は食べきりサイズの方が良いと思うんだけどなぁ。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]北へ。~Diamond Dust Drops~ #08


8話は札幌。人気ラジオ番組「カプチーノ・ブレイク」のDJ・催馬楽笙子@高乃麗。
不倫したり、リスナーにストーキングされたり大変ですな。
この手のアニメにしては、高年齢の女性ってのは珍しい気もする。
笙子を前後編にするのなら、スオミを前後編にしてくれれば良かったのに。。。

©HUDSON SOFT/RED/Project DDD

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [と言う事は、やはりほたるははやみが好き。。。と。(笑)]

ゴージャス仮面 [アイキャッチの輝夫が何かケンシロウに思えた(笑)]

あいら [琢磨への愛は世紀末的(酷]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count