トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2007-09-01 長月

[アニメ]DEATH NOTE ディレクターズカット完全決着版 ~リライト・幻視する神~


総集編。とにかく3時間は辛い、辛すぎるよ。
冒頭とラスト、リュークのシーンが新作だったけど、他は全然違いが解らない。
エルが死んで終了。コレを完全決着版と銘打つには問題アリじゃないか?
多分、映画公開直前にニア編を放送する気なんだろうなぁ。
唯一の収穫は工藤晴香が登場した事。平野綾は出ませんでしたが。。。
ついでに地デジのデータ画面が特製だったので保存しておく。(笑)

©大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ

[アニメ]ぽてまよ #09


寒い冬。ぽてまよはお漏らし頻発で、毛糸のぱんつを穿かせる事に。
でも本人は不満そう。そんな所に、みかんは手編みのセーターを進呈。
素直にもお揃いのマフラーを贈る。こっちが本命なのは間違いなさそうですな。
ところが哉純も手編みの帽子を着用中。お揃いだと知って愕然、怒りが込み上げる。
最愛の姉ちゃん手編みで喜んでたろうに。。。
そこに、前回にも登場した少年登場。哉純は帽子をあげちゃう。
哉純からの贈り物。少年は妙に嬉しそうな反応を見せる。


ぽてまよのお漏らしはパパン曰く、発情期。ぽてまよは既に大人なのか?
年頃の女の子であると知った素直は、同衾せずに専用ベッドを用意。ぽてまよは深いショックを受ける。
仕方なくパパンと一緒に寝るが、お互い大変な夜を過ごしたみたいですな。
一方、少年だと思っていた関とまりは。。。小学5年生の女の子。ええええええええええ。


とまりは哉純に惚れちゃったようで。
スカート姿で女の子だとアピールですよ。
可愛い、可愛すぎるぜ。


2本目。ねねの家でひなまつりパーティが開催される。
寝起き、髪を下ろした京が可愛いなぁ。
女雛役のねね。例年ならば兄ちゃんズが男雛役を争うらしい。
ところが今年は桐原がそのポジションをゲット。本人は困り気味だが勝ち組やんか。
それでも兄ちゃんズに命を狙われる事となり、改めて不幸を噛みしめる。
皆さんに混じって、とまりも便乗参加。ねねとの絡みに期待したけど特になかったのが残念。
律儀に手土産持参の素直。ねねママンは手土産よりも青苦い少年の生エキスを所望。
ママンはショタ食い趣味ですか。ねねも容赦ないな。


自分の代わりに初芝を女雛にしてみる。ねねは初芝の秘めた想いに気付いていたのか?
魅惑のあ~ん。自然に素直にあ~んをさせるぽてまよを羨むみかん。久々に妄想世界入りだ。
哉純と一緒の帰り道も楽しそうなとまり。
でも、自分の家の方が手前で幸せな時間はアッという間に終了する。
帰宅後も恋心に戸惑うとまり。。。可愛すぎだ。




今回は3本立て。さすがに途中にCMは入りませんでしたが。
スーパー・スパ開店。皆さんこぞって行く事になったようだ。
とまりはパパンと一緒に男湯に入ると哉純と鉢合わせ。
想い人のパンツ一丁に思わず悲鳴を上げて走り去る。
実際の所、小学5年生女子が男湯に入ってきたら困るよなぁ。いろんな意味で。
結局、とまりは女湯に入り、素直もぽてまよを女湯に入れさせる。
そんな感じで魅惑の温泉タイムを堪能しましょう。(笑)
みかんを前に「お義姉さん」と緊張するとまり。この娘も妄想属性アリなのか。
女湯から聞こえる桃色な声に妄想する哉純。相変わらずですなぁ。
だが、お風呂で過剰な妄想は危険。相乗効果で逆上せて卒倒、鼻血を流す。


湯上がり。ツルツルお肌を哉純に見せようと、とまりはぽてまよを抱いて走り、みかんも続く。
そして彼女達がロビーで見たモノは。。。素直に膝枕される哉純の姿。
端から見ると特別な関係にも見えるようで、三者三様に動揺する。
そんな騒ぎに目を覚ました哉純だが、蹌踉けてとまりに抱き付いてしまう。
公衆の面前で抱かれてしまい、とまりはまたしても悲鳴を上げて走り去る。
そして帰宅後、妊娠を心配。。。おいおい、飛躍しすぎだぞ。
淫乱なんだか純情なんだか解らない娘ですなぁ。でも、そこが可愛いんですがね。
今回はとにかく、とまりの可愛さにメロメロ。男の子とばかり思ってたんだけどなぁ。。。

©御形屋はるか/ぽてまよ製作委員会

[アニメ]ロミオ×ジュリエット #20


赤い旋風の復活、そしてその正体がキャピュレットの娘・ジュリエットであると発覚。
モンタギューによる圧政に苦しんでいた市民は一斉決起。ネオ・ヴェローナ市民街は完全に解放された。
そして市民達の勢いは貴族街にも迫り、投降する貴族や兵士も続出となる。
圧倒的優勢。こんなにサクサク進むとは思ってなかったよ。
相変わらずラブラブ新婚さんモードのペンヴォーリオとコーディリア。
ペンヴォーリオのパパンもママンも、息子の成長と嫁に感激のようだ。(笑)
このアニメで、この2人だけは幸せになって欲しいですな。。。
いつのまにやらジュリエットの胸元に浮かび上がった謎の紋章。
傷だと思い込んでいるようだが、そんなしっかりした紋章は偶然出来た傷じゃない。
これは。。。HiMEの紋章?パイロットの証?


順調に生育していた村の畑が急に枯れてしまう。なにやら土に力が無いらしい。
そしてキャピュレットがネオ・ヴェローナを制圧したとの方が入る。
居ても立っても居られないロミオだが、自分が村を離れるわけにはいかない。
それでも皆さんはロミオを後押し。ネオ・ヴェローナへと送り出す。
ロミオはモンタギューを説得、無血での事態解決を願う。
そんなロミオの想いを受け容れ、ジュリエットは許可。
ネオ・ヴェローナが市民の手に戻れば、モンタギューを討つ事は諦められるようだ。
ジュリエットはそれで納得なんだろうけど、市民としてはどうなんですかねぇ。
その頃、議会ではモンタギューが弾圧のために市民街を焼き払うという最悪な動議を出す。
最早、モンタギューに従う貴族は存在せず、反対多数で否決される。
ところがモンタギューは実力行使。議長と書記を斬り捨てて強行採決する。
これには貴族達も脅え、全会一致で可決。こりゃもう末期ですな。


そんなモンタギューを哀れみの目で見るロミオ。
この状況でも大公としてネオ・ヴェローナ、エスカラスに執着するモンタギュー。
だが、エスカラスは枯れて完全に力を失ってしまったようで。各地を激しい地震が襲う。


ジュリエットの胸元の紋章が光り輝き、そこに姿を見せるオフィーリア。
手はまるで枯れたエスカラスのような状態。そして衝撃的な言葉が告げられる。
ジュリエットは、エスカラス再生の生贄に選ばれたようで。
う~ん。モンタギューが大樹の1本を枯らした事が元凶ならば、ロミオを生贄に選ぶべきなんじゃないだろか?
怒濤の急展開。復讐から革命、そしてついには世界を救うお話に。
ジュリエットの自己犠牲で全ては解決しそうだけど、それなら次回が最終回になっちゃう。
ジュリエットは、そしてロミオがどんな選択するのかが気になりますな。

©GONZO/CBC・GDH・SPWT

[アニメ]ケロロ軍曹 #176




毎年恒例の夏休みの宿題ネタ。
せっかく完成させた工作を、台無しにされてしまった夏美と冬樹。
全ては軍曹の仕業と決め付けてお仕置きするが、今回は無実だったようで。
ここから先、軍曹の子供の頃の貴重な経験談が語られる。
正直な所、ちびケロとジョリリ絡みの話は好きになれんのよね。
今も昔も全く変わらないプルルが可愛い。永遠の幼女さんなのだろか?
朝顔の種を届けにペコポンまで来たジョリリ。このオッサンまだ生きてたのかよ。
モアたんに奉仕までさせやがって。。。ムカムカするぜ。
そんな感じで宿題を台無しにしたのはジョリリ。とっととカエレ。
それでも学校での宿題の評価は高かったようで、夏美も冬樹も複雑そうだ。
前回は(個人的には)あんなに盛り上がったのに、今回のガッカリ感は何だろう。。。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]電脳コイル #14



フミエの弟・アキラの電脳ペット・ミゼットは発売禁止になったモノ。
パッチを当てる事により盗聴、盗撮が可能らしい。
姉による加虐行為を逐一記録、将来の訴訟に備えていた。
ところが盗撮による証拠は裁判の際に証拠として使えないと知って愕然。
姉という「いきもの」の観察記録に切り替える。
そんな内緒の記録のつもりなのだが、実はフミエにはバレバレ。
アキラは一生、フミエには勝てない気がするよ。
優しくて胸が大きくて勇ましいお姉さんが好きなアキラ。
オバちゃんの画像を不可視属性にして保存。。。エロガキめ。
そこまでやるなら、お風呂やお着替えの盗撮くらい挑戦してくれよう。(笑)
で、ラスト付近でハラケンに接触する猫目。
自由研究と称して「あっち」に行く方法を探し求めていたハラケンの真意を見抜く。
これ以上、深入りしないように忠告。さらにタイトルの「電脳コイル」というワードも登場。
カンナがあっちに行ってしまった事も知っているようで。。。こいつは何者なんだ?
時を同じくして、お兄ちゃんとの再会を待ち侘びるイサコ。
この猫目とイサコのお兄ちゃんにも当然、何らかの関係があるのでしょうな。
今回も総集編かとガッカリしていたら、ラスト付近で急進展してビックリしたよ。

©磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会

本日のツッコミ(全19件) [ツッコミを入れる]

Before...

キユ様 [キユ様のこんな宇宙人はイヤだ。 ダイキチー星人 ハズーレ星人と同じく幸運を呼ぶが、語尾に「アタックチャ~ンス」を付け..]

あいら [ドリフ星人。。。]

T.tokita [アタール星人やハズーレ星人はさすがにもう出てこないと思いますけれど、 そんなやつらを出すくらいなら、モアちゃんの幼少..]


2007-09-02 世界陸上酷すぎ。。。

[アニメ]史上最強の弟子ケンイチ #46


なぜ、この時期に新EDを投入するんだか。全く先が読めないよ。
ほのかが可愛すぎたので、全身全霊でノンクレジット化して保存だ(馬鹿。

©松江名俊/小学館・テレビ東京・ケンイチ製作委員会

[アニメ]CLUB GENEON #09


今回は「苺ましまろ」の1話が放送された。強制サイドカットのTBS版ではなく本来の16:9で何より。
でも、放送は1話なので穴骨洞は登場せず。ぐぬぬ。。。本放送時の様子はこちら。

©GENEON ENTERTAINMENT,INC. All Rights Reserved.
©ばらスィー・メディアワークス/苺ましまろパートナーズ

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #42


ハピラキ質問コーナー。十字架天使が華麗に復活を遂げましたよ。
ゲンキとヒミヒミの関係に嫉妬するジェロ。。。ホントに男の子なの?

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー #29


マルムかわいいよマルム。体育の時はお団子頭にしてるのね。
魅惑の体操服姿を見せてくれたのだが。。。コレはちょうちんブルマ?

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #22


何かと災難続きだった鬼太郎は、人間を怨む釜鳴り@木内レイコに吸い込まれてしまう。
鬼太郎はちゃんちゃんこ、リモコンゲタ、髪、服を取り上げられ、釜鳴りは偽鬼太郎として街で大暴れ。
モノを大切にせず、すぐに捨てる人間への復讐を開始する。
しかし。。。髪まで取れちゃうとは思わなかった。地毛じゃなかったのか?


難を逃れた目玉おやじは助けを求めるのだが、犬やら女子高生やらに邪魔される。
女子高生@安田早希、佐藤聡美。キモ可愛いって。。。得体の知れない生物にキスするなよう。
こうして目玉おやじは、ケータイストラップとして女子高生に愛でられましたとさ。
めでたしと言いたい所だが、鬼太郎を助けるべく妖怪横丁への自転車で向かうように指示。
あまりに横柄な態度に女子高生は怒って、捨てられちゃう。残念でした。


ねずみ男から、鬼太郎の様子がおかしいとの連絡を受けたねこ娘。
今日のバイトはまたティッシュ配りなのか。。。
鬼太郎の攻撃を受け、やはり変だと言う事で皆さん出撃。
ろくろさんは誠と同棲中では無かったのか。でも出番があるのは嬉しいよ。


結局、皆さん釜鳴りに吸い込まれて万事休す。
ここで勝利の鍵となったのは別行動中だった目玉おやじ。
鬼太郎の装備品は全て、目玉おやじを認識。命令を聞いちゃう。
コレは鬼太郎よりも、目玉おやじの方が格上という証なんですかね?
おかげで全部回収に成功。力を失った釜鳴りは封印されましたとさ。
今回はモノを大切にしない人間に警鐘を鳴らしたお話。
と、言うか飽きっぽい日本人にか。日本人の飽きっぽさは確かに異常だよね。(苦笑
次回は水着祭。ワクワクが止まらねえ!

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #23


いろいろあったり、なかったりした夏休みも終了。
そんな新学期早々に占部は水晶玉を覗いて、意味不明な言葉を呟く。
どうやらこれから不吉な出来事が起きるようだ。
久々にマイメロを学校に連れて来た歌は、あらかじめ今後起き得る騒動を謝罪。
実は既に黒音符が上空を漂い、ターゲット選定状態に入っていた。
皆さんには黒音符は見えないようだが、黒音符は占部の水晶玉と合体。
だが、水晶玉をプンプン化させたわけではなく、皆さんに自らの存在を見せ付けるのが目的のようだ。
そこにクロミと茄子が現れ、一番冴えない夏休みを送った人物捜しが始まる。


初登場の宿題忘れ少年・平@土屋真由美。
背が低いのを悩んでいるが、夏休み中に成果アリ。
3つ増えたらしいが。。。単位は不明のまま。


すると皆さん、自分の夏休みは成果があったと主張。
一番冴えない夏休みを送ったのは、クロミと茄子だったりしそうだ。
夏期講習三昧と告げた加納さんだが。。。その日焼けは何だ?嘘を付くな嘘を。(笑)


そんな事をしていると意外な人物がプンプン化。皆さん、ビックリする。
珍しく皆さん並んでいるので保存。
ここまで並ぶなら、クラス全員並べてくれれば良かったのに。
未だに名前とか解らんキャラが存在するし、席順も謎が多いんだよなぁ。


プンプン化したのは斑鳩先生。夏休みは1万ピースのパズルとレトルトカレー三昧だったそうな。
パズルはともかく、カレーは良いと思うぞ?(笑)
そんな斑鳩先生は新学期早々の抜き打ちテストを実施。皆さんを苦しめる。
追い打ちを掛けるべくクロミは突貫工事で騒音攻撃。
嫌がらせは解るけどさ、女の子が自らヒゲ面になるのは如何なモノかと。
クロミに結ばれた耳を解き終わったマイメロは、桃山先生を召喚。
歌は被害を報告するが、桃山先生は抜き打ちテストを肯定する。
でも、テスト問題は大学入試問題。コレにはさすがに斑鳩先生を注意する。


疲れ気味の斑鳩先生をビアガーデンに誘う桃山先生。
こうして斑鳩先生はすっきり。サブタイトルの「のどごしすっきり!?」ってビールかよ。
事態収拾でめでたしとホッとした皆さんだが、今度はホントの抜き打ちテスト。
占いが大当たりと喜ぶのはマイメロと占部だけだったようだ。
今回は一応、占部がメインになるんだろか?
でも個人的見所は何と言っても加納さん。可愛すぎだよなぁ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]鉄子の旅 #10


四国に上陸を果たした皆さん。いきなり土讃線・土佐北川駅からスタート。
鉄橋の上に設置された駅。見晴らしは良いけど、風通しが良さそうで怖いですな。
続いてスイッチバック駅の新改。だが、キクチはイマイチ淡々とした感じ。
何やら、昨日の出来事のインパクトが激しすぎたようなのだが。。。



昨日は東京から新幹線で岡山へ。その車中、横見はキクチのマンガにダメ出し。
鉄道の魅力を紹介するはずなのに、横見の奇行を紹介したギャグマンガと化しているらしい。
まぁ、確かに横見を観察して逐一紹介した方が楽しいかと思うけどね。(笑)
そして最初の騒動は岡山の新幹線改札。
切符を亡くしたカミムラに横見は過剰反応し、激怒する。
この場は切符を発見して事無きを得た。
快速マリンライナーに乗って一路、高松へ。。。思いきや茶屋町で乗り換え。
行きは宇野からフェリーで四国入り。帰りは瀬戸大橋というルートらしい。
嘗ては宇高連絡船で賑わった宇野も閑散駅。結局、宇高連絡船は乗れなかったなぁ。
と言うか、四国って一度も行った事ないんだよなぁ。。。
高松に到着。ここから予讃線・土讃線の普通電車に乗り込む。


琴平に到着。キクチ曰く、パチンコ屋。。。どこいらがなんだ?
それでも珍しくキクチは駅舎が気に入った様子。横見も満足げだ。
こうして皆さんのテンションが高い中、次の目的地に向けて出発。その改札で次の騒動が起きる。
またしてもカミムラが切符を紛失。今度は何処を探しても見つからない。
列車の発車時間が迫る中、横見は激怒。カミムラはオロオロするばかり。
ここで事情を聞いてた琴平駅の駅員@宇乃音亜季は、列車に乗ってから探すよう配慮してくれる。
JR四国のおおらかな精神に感動する皆さんであった(推定
結局、カミムラは本当に切符を紛失。
楽しみな秘境駅を前に気分を台無しだと激怒。カミムラは恐縮するばかり。


ところが、本日最後の目的駅・坪尻に到着すると激怒も何処吹く風。
相変わらずのマイペース。今回ばかりはマイペースに救われた感じですな。
スイッチバック駅の坪尻は駅に繋がる道すらない秘境駅。
元々は信号所で駅に昇格した理由は。。。利用者無しなら何なんだ?
当然ながら利用者皆無なので、駅で騒いでると乗客に物珍しいモノを見る目をされる。
それがキクチは恥ずかしくてしょうがないのだが、横見は全く気にしない。
そんな事をしてると、何と駅に降りた人物アリ。
何でも駅から30分程歩いた所にある家へと帰るらしい。
どうみても道らしいモノはなく、獣道状態。皆さんコレには呆然とする。


秘境駅を利用する人、駅舎に置かれたノート。
そして辺りで鳴き始める虫の声に、夜空には満天の星。
都会では味わえない景色、そして出会い。キクチは秘境駅の良さを理解した感じ。
まぁ、こんな1日の後では翌日が物足りなかったのもしょうがないか。

©菊池直恵・横見浩彦/小学館/「鉄子の旅」製作委員会

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [あいらさんに朗報。ハヤテのごとく!が来月の25日から毎週木曜日の夜11時からアニマックスで放送。マリアに会えるご環境..]

あいら [ハヤテは一応、テレ東とBSジャパンで見られるんで。]

しょう [アニマックス版でテレ東版の復習をして下さい。]


2007-09-03 眠い

[アニメ]ARIA The OVA ~ARIETTA~




新作OVAの先行放送。冒頭、プリマ昇格を果たした灯里。
ARIAカンパニーにはアイの姿と、新人ちゃんの姿が。
でも、アリシアの姿は何処にも無い。ここで灯里は目を覚ます。。。夢オチ。
夢の中の新人@高梁碧。さすがに顔やらは描かれませんでしたな。
三大妖精という偉大すぎる先輩。姫屋の跡取りの藍華、天才的な腕の持ち主のアリス。
だけど自分は。。。灯里はなぜアリシアが自分を選んでくれたのか疑問と共に不安を覚える。
そんな灯里にアリシアは過去を語り出す。
プリマに昇格し、グランマがARIAカンパニーを去った。
そして1人悩み苦しむアリシアを、元気付ける晃とアテナ。
向かった先は、ネオ・ヴェネツィアを一望出来るカンパニーレ。
ヴェネツィアのカンパニーレは倒壊しても再建され、その想いはネオ・ヴェネツィアにも。
カンパニーレ同様に、ウンディーネがゴンドラを降りても、その心は次の世代へと受け継がれる。
こうしてアリシアは新人ちゃんを迎える決心が付いたようだ。
ARIAカンパニーって、プリマ2人が在籍しちゃいけないんだろか?
いくら少人数とは言え、プリマとシングルかペアのみってのは良く解らない。
そして迎えた新人ちゃん・灯里は。。。郵便物と共に到着。どんな状況だ?(笑)
とにもかくにも、ARIAカンパニーの伝統はグランマからアリシアへ。
そして。。。灯里に脈々と受け継がれる。そんなお話。
相変わらず、登場する食べ物が美味そうに描かれていて深夜には困るアニメ。
もう少し暑かったら思わず、わらび餅を買いに走る所だったよ。
『ARIA The OVA ~ARIETTA~』(Amazon)

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ #09


パジャマは良い。心が癒されるね。
それにしてもホントに胸が大きい娘ばかりだな。


いきなり内職開始のコルベールと才人。待ちぼうけのキュルケはイライラするばかり。
妙に悠長なことをしてるのだが、メンヌヴィルの方も悠長に過去を語り始める。
隊長に火傷を負わされたのは、ついカッとなって隊長を背後から攻撃しちゃったから。
自業自得。こいつ。。。馬鹿だろ?(´Д`;)
そんな話をしている間に内職を終えたコルベールたちが突入作戦を決行。
ひたすら作成していた閃光球で目潰し。その隙に人質を救出する作戦だった。


作戦は成功するのだが、キュルケは無謀にもメンヌヴィルを討とうとして返り討ち。
メンヌヴィルは義眼で目潰しは通用しませんでしたよ。
久々の登場なのに、こんな役回りとはなぁ。。。嘆かわしい。
そんな自分の生徒の危機を前に颯爽と魔法で攻撃を仕掛けるコルベール。
そしてメンヌヴィルはコルベールから発する熱により、隊長であると見抜く。
これには皆さん愕然。特にアニエスの衝撃は計り知れない。
ああ、ビックリですなぁ。予想外の展開にハラハラドキドキですよ(棒読み
個人的には縄を解く魔法を成功させたルイズの方がビックリ。
これにはエレオノールもルイズの評価を変えたかな?


メンヌヴィルと対峙するコルベール。そこに復讐を果たすべくアニエスが斬り掛かる。
するとメンヌヴィルはアニエスに魔法攻撃、直撃コースで万事休す。
そんなアニエスを身を挺して守ったコルベールは激しいダメージを受ける。
コルベールによる魔法攻撃も、メンヌヴィルには弾かれて通用せず。
ここでまたしても余裕ぶってお喋りタイム。そこをアニエスにサクッと刺されちゃう。
こいつは今も昔も変わらない馬鹿か。少なくともプロじゃないよな。(笑)


コルベールが村を焼いたのは疫病対策と偽の任務情報が伝えられていたため。
自分の行為が誤りであると気付き、例え命令でも人を殺すのは間違っていると悟ったらしい。
それでもアニエスのコルベールへの復讐心が消える事はない。
剣を突き刺そうとすると、キュルケとルイズが涙ながらに制止する。
コルベールは復讐を遂げさせようとするのだが。。。息を引き取る。
いくら反省しても罪を贖う事は出来ない。人の死に、戦いに慣れるなと才人に宛てた手紙を残していた。
その手紙を読んだ才人もルイズも大泣き。アニエスはその場を静かに立ち去る。
そんな余韻を台無しにする犬ED。今回くらいはEDを変えても良かったんじゃないか?
前回、今回と続いたお話だけど、何かもうメチャクチャ。支離滅裂だよ。
城に救援要請したのに、全然助けが来る気配も無かったしなぁ。トリステインの警備態勢はどうなってるんだ?

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

何故重要なところを改変する [原作じゃコルベールが勝ってたのに… 生き延びたのに…]

あいら [アニエスを冷静にさせるため、ルイズが臨機応変に死んだフリ作戦を。。。は無理がありすぎるか。]

しょう [ルイズは泣いてなかったっけ?]


2007-09-04 HDD買わねば

[アニメ]もえたん #09


ナオに真顔で、前から気になっていたと迫られてドキドキのいんく。
でも、ナオが気になっていたのは寒そうな衣装でガッカリ。良い尻だ。
その頃、すみたんは瑠璃子に勉強を強要されてヘトヘト状態。
熱があると仮病を使おうとするが、瑠璃子はおやつの存在をちらつかせる。
それでも睡魔ちゃんには敵わなかったようで。まぁ、眠い時は素直に寝た方が良いね。
しかし、芋丁の芋羊羹って。。。間違ってかーくんが食べたら巨大化間違い無しか?
まさかとは思うけど、コレが伏線になってたりなんかしないよね?


ナオが気になっていた通り、風邪を引いてしまったいんく。
鼻水を垂らして呆ける小学生女子高生に麗美はうっとり。
鼻をちーん。ホントに小学生。。。と言うか幼稚園児に見えてくるよ。
意識朦朧になりつつ、すみたんへのダイレクトアタックは会心の一撃に。
いんくもフラフラとなり2人は魅惑的な態勢となる。


いんくは保健室へと運ばれ、何だかんだで気になってしょうがないすみたん。
結局、いんくは早退となるのだが、運が悪い事にママンは外出中。
とりあえず栄養のあるモノを食べようと、ハンバーグを作る。
見た目は最悪なのだが味は良いようで。そんな所に玄関の呼び鈴が鳴る。


ピンポンダッシュだと言い張るすみたん。いんくが心配でしょうがないのにね。
ところが、すみたんの目の前でいんくはフラフラと倒れてしまう。
風邪による高熱。さらにハンバーグがトドメを刺しちゃったのかな?
アイキャッチ。にゃんにゃんバージョンのすみたんがエロ過ぎて困りますよ。ええ。



ほぼスペックが同等ないんくとすみたん。当然ながら運ぶのは至難の業。
ここで変身。まじかるパワーを駆使して、いんくをどうにか部屋へと運ぶ。
だが、いんくは汗でびっしょり。このままでは風邪が悪化してしまう。
そんな感じで、すみたんによるお着替えタイム。
女の子が女の子の服を脱がすのって良いよね。(笑)
途中、毎回恒例のダンディーの逃走劇が挟まれてお着替えシーン中断。
ここは是非、DVD特典としてマルチアングルでお着替えシーンを収録して欲しい。
すみたんは机に置かれていた白い猫さんのキーホルダーを発見、昔の事を思い出す。


風邪引きすみたん。そんな所に、いんくがお見舞いに来てくれた。
でもパパンもママンも不在で寂しく、心細い。
そんなすみたんに、いんくは黒い猫さんぬいぐるみを進呈。
それは、元々いんくママンから贈られたモノ。
でも、いんくにはママンもいるし白猫さんのキーホルダーもあるからと笑顔。
いんくとすみたんは仲良し、そして白猫さんと黒猫さんも仲良し。
ずっとずっと仲良し。すみたんは、いんくと瑠璃子が傍に居てくれるから寂しくても我慢出来たようだ。
この頃の2人はホントに仲良し。でも、現在のすみたんはツンツンモード。
ナオを争う恋敵ってのもあるかもしれないけど、他にも何か理由アリなんだろか?


看病疲れで寝てしまったすみたん。目を覚ましたいんくはそっと手を触れる。
照れ隠しするすみたん可愛すぎ。その後、人目を気にして虹原家から脱出する。
だが、そこをお見舞いに来た麗美と里奈に目撃されてしまう。
しかも麗美のエアバッグ胸に激突だ。
いんくにしか興味がないと思われた麗美も、まんざらではないようで。
結局、ちちゃくて可愛い娘が好きって事で良いのかな?(笑)
再び虹原家へと連行されるすみたん。翌日は。。。見事に風邪を移されてしまったようで。
とりあえず、すみたんも風邪を引いたので「なんとか」じゃなくて一安心ですな。
と、いつも通りにゆるゆるエロエロな展開に加え、すみたんの優しさにメロメロだよ。
だが、一方でありすが黒ありすに連れ去られたり、魔法王国アルファベットが崩壊し始めたり。
今後はシリアス展開になっちゃうんですかねぇ。。。


本編。卵爆弾がレンジで炸裂って。。。探偵ナイトスクープのアレか?
『DVDソフト表面についてる初回特典などというシールを捨てられない。』
『I can't throw away the limited edition sticker that's on DVD packaging.』
そこまで拘るとシュリンクも捨てられなくなるんじゃなかろうか?
シリアス展開も良いけど、エロを追求する心を忘れずにガンバレ!川口敬一郎とアクタスの仲間達!(笑)
『探偵!ナイトスクープDVD Vol.1 傑作選~謎の爆発卵編』(Amazon)

©ぱすてるインク応援団
©ABC All rights reserved.

[アニメ]らき☆すた #22


車は乗らない人だけど、さすがに最近のガソリンの値段はね。
ひたすら「もぐもぐ」言い続けるつかさ。これってアドリブなんだろか?
寝る子は育つ。この時点でオチは、みなみだと読めちゃったぞ?
今夜からは9時には睡眠。期待通りの反応をしてくれる所が、また可愛いんですけど。
ゆたかには「もじぴったん」よりも「ぜのびったん」を歌って欲しかった。



ストローでコーヒー牛乳を途中まで吸って、ポッキー。みさお可愛いのう。
それはともかく、ヨーグルトでパン工場って何だ?(´Д`;)
普段はボケ担当なのに、今回のみさおは珍しくかがみを攻めてみたり。
攻め受け反転も悪くないですなぁ。(笑)


寝ちゃいけないと思うと眠くなり、寝ようと思うと寝られない。睡魔ちゃんめ。
ついつい焼き芋購入したが、途中でこなたに進呈するかがみ。
間接キスだ~と、テレビの前で1人勝手に盛り上がっていた私はダメ人間。orz
瓶の蓋を上手く閉められないゆたか、袋菓子が開かずにムキになるこなた。
確かにハサミを使ったり、ギザギザの所から破るのは負けだと思っちゃうね。


ここからは「らき☆すた」らしからぬ感動物語。ママンの話題となりますよ。
ダメ人間を犯罪者にせぬよう、人身御供となったママン。
生まれた娘は目元はママン似、泣きボクロはパパン似。
ちいさくなく、マニアックにはならぬようにと願ったが。。。ことごとく逆に育ちましたな。


そんな話題をする中、ママン・泉かなた@島本須美が幽霊さんとして登場。最愛の夫と娘を見守る。
娘に欲情したり、エロゲを共有したりする様子には愕然。時々、何でパパンを愛したのか解らなくなったりもする。
世界中で一番ママンを愛している事に絶対的な自信を持っている。
恥ずかしいセリフ禁止。単なるダメ人間じゃないパパンに惹かれたようですな。





思い出のシーンの数々。2人一緒の時間から、3人一緒の時間へ。
でも、その幸せな時間は長くなかったのよね。


こなたとパパンと一緒に過ごせない事を悲しみつつも、幸せを覚えるママン。
新調したデジカメで記念撮影をする2人に並んで、そっと一緒にポーズを決める。
こうして心霊写真の出来上がり。せっかく親子3人一緒に写ったのにね。
この後、写真は消去され、さらにデジカメはお炊きあげ。。。になったのか?


そんな感動物語の直後に、余韻を台無しにしてくれるひより。
またしても、みなみとゆたかを腐った目で見てしまう。マリみてかよ。
溜まってるのかと思い悩むひより。今晩は遠慮せずに発散してくれたまえ。
らっきー☆ちゃんねるはお休み。セットも壊れたままでどうなるんだ?
そしてEDは相変わらず。あきら様の中の人の胸に釘付けになりましたが。(笑)
次回予告でもナウシカネタ。凄いキャスティングだったなぁ。。。
普通のアニメならば、余韻を台無しにされてガッカリなんだけど、このアニメは別。
あくまでも女子高生のゆるゆるさを描いたアニメ。感動話で締めるのは逆に反則だ。
そんな意味では、最後の最後で腐女子ネタを入れたのは好印象。
賛否両論だろうけど、これがなかったら「らき☆すた」じゃ無くなってたと思うよ。

©美水かがみ/らっきー☆ぱらだいす

[アニメ]シュガーバニーズ #23




マルーヌの家で過ごすぶちうさ、ミントうさ、あおうさ、あおみみうさ。
居心地は良さそうなのだが、問題は食事らしい。
朝昼晩。さらに随時行われる食事は大量で胃もたれ状態。
それでも食べちゃうのが凄いというかなんというか。
こってりとした朝食を食べた後、お出掛けしようと誘われて大喜び。
こうして辿り着いたのはレストラン。また食べるのか。。。気持ち悪くなってきたぞ。
レストランの庭にはニワトリが放し飼い。健やかに育てられ、卵も新鮮そのもの。
結局、デザートまでしっかり完食。こいつらダメだわ。
でも単なる大食い一家ではないようで、美味しい物や素材に拘る。
マルーヌもただ食べるだけでなく、日々の食事を細かく記録しているらしい。
お取り寄せのレモンが大量に到着すると、皆さんにお裾分け。
4匹を心配していたソフィアも、レモンパーティで楽しそうな顔を見て一安心。
でも。。。大切なモノを見付ける前に生活習慣病になりそうな気もするぞ?(笑)

©SANRIO CO., LTD.

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

れつ [イヤホンをしていたのに、こなたに気づいたゆたかは何者でうすか?w]

あいら [ニュータイプとか。(笑)]

しょう [JETIXでも妖逆門(ばけぎゃもん)もやっていたっけ?]


2007-09-05 まだまだ暑そう

[アニメ]ぼくらの #21


田中が死んだのも全ては母親の裏切りのせい。カンジは榊原に殺害を依頼する。
うわ。。。またしても「やくざの」が始まるのかと思ったけど様子がおかしい。
結局、カンジは母親としては信頼していないが、研究者としては信頼していたようで。
なぜか認知研前に出現した敵の攻撃を、ジアースで身を挺して守り抜く。
吉川の方も避難せずに、データを取得しつつ息子の戦闘を見守る覚悟だった。


そんな感じでサクサク敵を倒して戦闘終了。。。のハズだった。
ところが倒したハズの敵が復活。認知研で作られていたジアースプログラムが暴走を開始する。
敵はジアースをシミュレートしたジアースプログラムを利用し、街からエネルギーを吸収。
コアという弱点が存在しない厄介な敵となる。
一応、敵を倒したのにカンジは死ぬ事もなく、パイロットとして戦闘継続。
ここいらがサッパリ理解出来ないんだよなぁ。。。


ジアースのエネルギー伝達能力を目当てに、動き出す財界。
どこの地球でも、ジアースプログラムと同様のモノを研究して作り出す。
やがて、世界随所にジアースプログラムが置かれる事になる。
それこそが支配者に仕組まれたモノなのらしい。
勝ち残った地球は存亡を許されるが、そのジアースプログラムからエネルギーを吸収され続ける。
こうして街、地球からエネルギーを吸い尽くすのが支配者の目的。
どちらにしろ地球は滅亡する未来しか、残されていないようですな。
カンジはどうにか敵を倒し死亡、運命はウシロに託された。


そのウシロに嫌な話を持ち掛けるコエムシ。
パイロットの残りはウシロと関の2人。だが戦闘は残り3回。
この地球担当の戦闘は2回だが、あと1回引き継ぎ戦が存在している。
ここでコエムシは、カナを新規契約させないかと持ち掛ける。
そうすればウシロは引き継ぎ戦担当で、死なないで済む。
以前のウシロならば躊躇無く返答しただろうが、今のウシロではねぇ。
敏感に空気を感じて契約を志願し出すカナ。
カナにとって非血縁関係でもウシロは大好きなお兄ちゃん。
ウシロの居ない生活は考えられないようだ。
こうなると尚更、悩む事となるウシロ。その答えは次回に。。。出るのか?
前回は面白かったんだけど、今回は超展開過ぎて困りましたよ。ええ。

©鬼頭莫宏・小学館/イズミプロジェクト

[アニメ]キスダム -ENGAGE planet- #23


死者の書が京香を処女受胎させ、産ませた娘が玲だったそうな。
1話冒頭シーンに深い意味があったとは。。。キスダム油断出来ないね!


シュウ復活。早々の失格はご褒美だよなぁ。(笑)

©BVSN・Project NES

[アニメ]ケンコー全裸系水泳部ウミショー #10


夏祭り。浴衣は良いね。。。心が癒されますよ。
未だ要の家に居候中のあむろ。既に両方の親公認なんだし同棲って事で良いじゃん。
そんな感じで夏祭りも一緒に回るのだが、そこに真綾が登場。敵対心を燃やす。
要にしてみれば真綾とは悪い思い出ばかり。真綾は積極的すぎたんだよな。
すると真綾は胸が大きくないからだろうと、妙な方向で僻み出す。
否定はしてみたものの、要が巨乳好きなのは事実なようで。
あむろは巨乳の不便さを語るが、なかなか理解される事はないようだ。


皆さん揃って浴衣。イイヨイイヨイイヨ~。
部長の店も屋台を出したのだが客が来ないで閑散。サクラを頼まれる。
その屋台ってのが1回300円の鮮魚すくい。鯛やら平目やら河豚やら高級魚がいっぱいだ。
どう見ても赤字覚悟。それなのに客が来ないのは、物理的にすくえないから。ダメじゃん。
ところが、あむろが魚に語り掛けると面白いように次から次へとすくえちゃう。
これには部長大慌て。急遽、ウナギを投入するのだが。。。以降の展開はお約束。(笑)


胸の大きさに悩んでその場から走り出した真綾はマキオと遭遇。
こうして結成されたのが「揉乳同盟」。お互いの胸を揉み合って育成するらしい。
女子トイレの個室で2人向き合って揉乳。。。何て素晴らしいんだ。
こんな事をしている間に、違う感情が芽生えて新世界への扉を開きませんかね?
だが、ここで開かれたのは新世界への扉ではなく個室の扉。
ウナギプレイで乱れた浴衣を直そうと、みれいが揉乳真っ最中の2人を目撃する。



突然現れた巨乳に当然ながら質問やら攻撃は集中。みれいは小学3年生頃から発育したらしい。
当時は巨乳に憧れていたようだが、実際になってみると状況は別だったようだ。
小学2年生の遠足で体験した乳搾り。そのイメージにより巨乳化。
ほとんど口から出任せなのだが、マキオは妙に納得しちゃう。
そしてイメージトレーニングのためにと、みれいに胸を見せてくれるよう懇願。
その神々しい果実は眩しく、マキオは目の前の奇跡に触れずには居られなかった。
おいおい、BGMに新世界かよ。確かに新世界なんでしょうがね。
同じBGMなのにあっちとは全然別物ですな。
結局、真綾は我に返って揉乳同盟は早々と解散しちゃったようだ。
アイキャッチのみれいがエロエロで。。。困りましたなぁ。
浴衣の下には下着を着用しないのも、みれいならでは。素晴らしい娘だ。



一方、スイカ大食い大会に参加するハメになった要。あむろとあむろパパも参加。
なぜか水着に着替えさせられ、ステージに上がると詳細が語られる。
食べられなくなったり、リバースした時点で失格。下の水槽に落ちる仕組み。
これは早々に失格になろうとしていた要は想定外。失格≒死ですなぁ。
必死で食べ続ける要だが、限界はすぐにやってくる。ここで何か別な事を考えて気を紛らわす事に。
脳内応援団結成。要にはこんな願望が潜在的に存在していたのか。(笑)
ウミショー水泳部女子の声援(脳内)により、要は辛うじて優勝。死を免れましたとさ。



今回もCパートあり。日頃見下されている女子を見返すために彼女を作ろうと躍起になる3人組。
だが、武田はうっかり幼女さんに声掛け。母親に不審者扱いされる。
その後、四宮の女の子をナンパ。一緒に花火をしたりと良い雰囲気になる。
武田曰くブスメガネ・原@平井花海、タヌキツネ・鳴子朋子@伊藤実華、タラコ唇@花村怜美。
おいおい、1人だけ名無しでタラコ唇かよ。。。
武田は鳴子と急進展。うぉ!何か妙に可愛いぞ、この娘。
キス、そして一気に深い関係へ進むかに見えた。
ところが唇と唇が触れそうな瞬間、通報を受けて駆け付けた警官に連行される。
痛恨のミス。幼女さんに声さえ掛けなければ3人の人生は大きく変わっていたろうに。
でも、逆に言えば鳴子は武田に人生を狂わされなくて良かったよね。うん。

©はっとりみつる・講談社/ウミショー製作委員会

[アニメ]School Days #10






嫌ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ!
もう誰か、サクッと誠を殺しておくれよ。お願いだからさ。
全てが悪い方向へ、嫌な方向へと進展。光と心は無事で済むのかのう。
とか思っていたら、次回のサブタイトルは「みんなの誠」。ええええええええ。
ついに包丁へと目を向けた言葉。アニメでは鋸じゃなく包丁で行くんでしょか?
皆さんそんなにも誠が欲しいなら、仲良く包丁で等分割すればよいと思うんだ。。。

©STACK・School Days製作委員会

[アニメ]BLEACH #139


限定解除で卍解したのに、サクッとやられて退場となるシロちゃん。
戦闘不能というわけではなく、何らかの秘策があるのだろうが不甲斐ないぜ。
ルキアは現世に無事到着、休養中の恋次と合流する。
りりんにマッサージされるなんて。。。恋次は幸せ者だよな。
グリムジョーとの戦闘となった一護。異様に長い11秒フラットに興醒め。
ここいらはマンガだと読み手の解釈でどうにでもなるけど、アニメだと辛いですな。
グリムジョーを追い詰めるが、CMを挟んだBパートに長い11秒フラットが終了。
虚の仮面が砕け散った一護はヨワヨワ。そういえば、虚化できる時間を延ばす特訓だけをしてたんだよね。
そんな感じで戦闘能力は以前から成長はなく、今度はグリムジョーに追い込まれる。


ルピは美人のお姉さん・乱菊が気に入らないようで真っ先に攻撃。
だが、乱菊の危機は駆け付けた浦原によって打破された。
ここでアホな子・ワンダーワイスは浦原の霊圧に敏感に反応。攻撃を開始する。


その頃、お帰りの支度が調った織姫は護衛の死神2人と共に穿界門へと向かっていた。
だが、そこにウルキオラが登場。死神をサクッと斬り捨てて、織姫に同行を命令する。
拒絶すれば一護達の命は無い。そんな脅迫に従っちゃう織姫。
少しくらいは仲間の戦闘能力を信用するべきなんじゃないだろか?
毎回ながら脇が甘く、そこを突かれるソウルソサエティ。
バウント襲撃の教訓は全く生かされてなかったようだ。。。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [せめて中の人が女性なら。。。]

alto [織姫に選択の余地は無いですよあそこは。一護やられてるし]

あいら [一護が制止を振り切って闘いに出たせいか。。。]


2007-09-06 台風接近中

[アニメ]大江戸ロケット #23


大塩平八郎の乱、失敗。生き延びる事となってしまった銀次郎とお伊勢は逃亡生活。
銀次郎は微かな影、物音にも脅え、子供を殺しかける自分に嫌気が差す。
楽になりたい一心から、手持ちの火薬を身体に塗って焼身自殺を図ろうとする。
火打ち石を打とうとした瞬間。。。夜空に上がる花火。
それは鍵屋から独立した清吉が打ち上げた、最初の花火。
銀次郎は心を奪われたようで。なるほど、清吉の花火への思い入れにはこんな理由があったのか。
そんな過去を思い出しつつ、銀次郎は京・大坂方面へと向かっていた。
道中、子供が銀狐仮面、夜桜頭巾ごっこをして遊んでいるのを目撃して愕然とする。


舞台は変わって江戸。最近、京・大坂方面から火薬が届かない。
コレには、夜桜党を名乗る輩が関わっているらしい。
そんな感じで遠山は、お伊勢と天鳳に調査を依頼、大坂へと向かわせる。
しかし。。。大目付で行動しにくいのに、金さんはアクティブですな。
全てはコピーロボット天天を身代わりに置いてあるからみたいですが。(笑)
今回はそういう事で、皆さんの出番は背景程度で終了。
源蔵は。。。カミナのアニキッスか?でも、やはり女装してないと存在感は無いようで。


大坂へは船で移動。すると、なぜか鉄十の姿もあるのだが。。。ニコニコ自重しろ。
遠山のメッセージが伝えられたテレビを丸呑みする天鳳。このアニメってばいったい。
その頃、子供達に銀狐仮面と夜桜頭巾に関する情報を尋ねていた銀次郎。
そこに、共に乱を起こした同志・美作天兵衛@小山力也が姿を見せる。
天兵衛は視力を失って、今は静かに生活しているようにも見えた。
だが、仕込み杖を持ったり、明らかに一般人とは違う老人と接触したり。
何か裏があると察した銀次郎は早々に、天兵衛の前から姿を消す。


再び、お伊勢と天鳳。夜桜党の素性が解らぬならばと、誘き出す作戦に出る。
火薬を運んでいると計画通りに夜桜党が姿を見せる。
鉄十の「獣着」は嫌だななぁ。。。宇宙刑事ですかね?
ここで、お伊勢が大坂では現在も名の通っている「夜桜おせい」を名乗る。
首領らしきモノがキツネの仮面を外し、顔を見たお伊勢はビックリ。
その男こそが天兵衛。しかも銀次郎にも会ったと聞いて二度ビックリだ。
お伊勢と天鳳は夜桜党に入り込んで、火薬満載の船が琵琶湖にある事を知る。
ここまでは作戦通りなのだが、天兵衛の方が一枚上手だった。


天兵衛は、ロケット打ち上げ騒ぎに乗じて、大量の火薬で江戸を焼き討ちを計画。
視力を失った天兵衛は相手の心理を読む事に長け、お伊勢が幕府の回し者であると見破る。
こうして危機を迎えるのだが。。。ここで火薬が爆発。銀次郎の登場ですよ。
銀次郎は、お伊勢と天鳳を逃がすのだが、船の扱いは夜桜党の方が上。
追い詰められると、鉄十が何やら大量の火薬を前に意気揚揚と花火を作り始める。


天兵衛と対峙する銀次郎。松明を落とされ、漆黒の闇となると圧倒的不利。
闇に恐怖する銀次郎に対し、天兵衛は的確に銀次郎を把握して攻撃する。
突如、夜空に上がる花火。天鳳は先程飲み込んだテレビを吐き出し、隠していた大量のくないで応戦。
お伊勢は桜の代紋が入ったヨーヨーを駆使して次々を仕留めて行く。ナンダヨこのアニメは。


またしても銀次郎を救ったのが花火。間一髪の所で船上での死闘は幕となる。
大塩平八郎の遺志を誤った方向で捉えてしまった天兵衛。
銀次郎も一歩間違えていれば、天兵衛になり得ていたのかもしれない。
でも、そうならなかったのは間違いなく、お伊勢が傍に居てくれたからだよね。
銀次郎にとっての居場所はお伊勢の隣。本人が気付くのにはまだ時間が掛かるのかな?
火薬は花火だけじゃなく夢を与えてくれる。
二度、命を救われた花火。そして夢のおかげで銀次郎は再び立ち直れたようですな。
今回はED無し。特製EDでも入るんじゃないかと期待してたんだけどなぁ。(笑)

©中島かずき/劇団☆新感線・『大江戸ロケット』製作委員会


2007-09-07 L字枠嫌ん(´Д`;)

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #72


土下座の看板を作る。確かに御辞儀よりも気持ちが伝わる感じはする。
12色の色えんぴつからシャーペンの芯を作る。
色えんぴつを削って芯を取り出し、紙に擦り付けて細くする。こうして3時間で完成。
AD小田により書かれたメッセージは「みんな、僕は大丈夫です」。意味深だ。
アサガオ完結編。とりあえずは、めでたしと言うべきでしょうかね。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入り工事現場の土下座看板。
深爪で缶コーヒーを開けられない銀河万丈。スチール缶のプルトップは固いよなぁ。。。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]スカイガールズ #10


台風9号は午前2時ごろ小田原市付近に上陸。
丹沢で災害なんてネタがあっただけに、実際に被害が出ないか心配だよ。
そんな感じで津波情報の地図入りに続いて、今回はL字枠入り。
チュバテレは入らなかったんだけど、tvkはOP以外入りっぱなしだった。
ひょっとして、このアニメ。。。呪われてるんじゃなかろうか?
前回にもあったように、ようやく再開された石油精製。ガソリンは貴重なモノ。
この時代、オートバイは非常に珍しいらしく、音羽は興味を示す。
ガソリン車に見えた車も、実は他のエネルギーで走ってたんですかね?
ワームが再出現したとあって、シミュレーターではなく訓練用ワームを使用した訓練に移行。
デルタロックの練習中、音羽はゼロに違和感を覚える。


横須賀海軍名物のカレー。伝統のレシピをアレンジしてたくみが作ったらしい。
前回、豚汁を褒められてやる気マンマン。ところが、食べる前から音羽にダメ出しを喰らう。
たくみはショックを隠せないのだが、それは僚平によるゼロの整備に対しての事だった。
自分としてはベストを尽くしているつもりだが、パイロットの音羽にしてみればベストではない。
パイロットが求める状態にするのがメカニックの勤め。僚平は自分の腕に苛立ちを覚える。
ホッとしたたくみだが、今度は瑛花と可憐にダメ出しをされてガッカリ。
アレンジは失敗だったらしい。


夜、残業中の七恵に冬后は帰りの見回りを依頼。さらに「出る」と脅かしてみる。
何事もなく見回りが済んで、あとは格納庫を残すのみ。
ところがここで七恵は、怪しい白い光を目撃してしまう。
その頃、瑛花は魅惑のシャワー中。ああ。。。胸も二の腕も最高だ。
風呂上がりに血相を変えた七恵と遭遇、目撃談が皆さんの前で語られる。



普段は食べない就寝前のポテチを食べたり、つまんだポテチを思わず落としたり。
笑いながらも表情を引き攣らせたり、過剰なまでにムキになったり。
お化けの正体を突き止めようと、意気揚揚の音羽と嵐子に呆れたり。
さらに平静を装いつつも、ポケットにお守りを忍ばせてたり。
そのお守りを落としてしまい、可憐に拾われて真っ赤になったり。。。
瑛花は、お化けとか怖いモノが大の苦手なのね。コレは意外。
でもそこが可愛すぎて、ますます惚れちゃうわけですよ。(笑)


深夜、格納庫でお化け出現を待っていると、七恵の目撃談通りの白い光が。
ここでも脅えて震える瑛花。可愛い、可愛すぎだよ。
虫取り網を装備した音羽が敢然と立ち向かって、白い光を確保。
するとそこには。。。僚平の姿が。貴重品のガソリンをくすねていたらしい。
そこに、おやっさんが姿を見せて一連の騒ぎを謝罪。これには皆さん逆に恐縮するばかり。
こうして、お化け騒ぎは一件落着。でも真相は違っていたようで。
僚平がガソリンをくすねていたというのは真っ赤な嘘。
音羽にゼロの整備不足を指摘され、ムキになって徹夜で整備をしていたらしい。
おやっさんも全てを理解。今夜は嵐子と晴子も参加して、徹底的な整備が行われましたとさ。
う~ん。音羽に真相を伏せておく必要は無いと思うんだけどなぁ。
僚平のメカニックとしての腕をイマイチ信用してない感じだし。
パイロットとメカニック。お互いの信頼関係を気付くのは大切だと思うんだが。


翌日の夜、残業を終えた冬后と共に見回りをする瑛花。
お化け騒ぎが解決したので一安心していたのだが、格納庫で。。。見てしまう。
ゼロにちょこんと座る男の子の姿。だが次の瞬間には何も無かった。
冬后の疲れているんじゃないかとの言葉を受け、無理矢理にも納得する瑛花。
しかし、実際に男の子は存在していたようで。この男の子こそが、行方不明になった音羽の弟。
現時点では詳細は不明だけど、ゼロに大きく関わっているのは間違いなさそうですな。
今回も瑛花が可愛くて可愛くて。。。困りましたよ。ええ。

©Konami Digital Entertainment Co.,Ltd/スカイガールズ製作委員会

[アニメ]風のスティグマ #22


過去に囚われて暴走する和麻を心配する煉。
そして、そんな煉を心配する花音と芹沢。相変わらず煉への想いは異常だ。
通常ならば逆に煉を危険な目に遭わす事になりそうなのだが、この2人は別。
煉の言葉さえも通用しない和麻を前に、臨機応変に戦略的撤退。
この2人が居なければ、例え煉であっても和麻に攻撃されていたかもしれない。


復讐心に燃える和麻に手を付けられず、諦めムードが漂う。
それでも煉は「現在」に振り向かせようと必死。綾乃は心を打たれる。
その頃、「まずはぐぐれ」の格言通り、ネットで情報を検索中の由香里。
すると意外にも簡単に、万魔殿へと手掛かりを発見しちゃう。
これは由香里が凄いのか、検索すら出来ない特殊資料整理室が無能なのか。。。


和麻を現在に振り向かせる特別な存在。その意味を朴念仁・綾乃は理解出来ない。
ライバルに説明せねばならないキャサリンは複雑だよね。
今回のキャサリンはパジャマ姿。入院中でもネグリジェってイメージだったんだけどなぁ。
それでも、いちいち覗かせる胸の谷間に釘付けだ。(笑)


発見した情報にあった集会場所。
由香里が潜入すると、そこには内海と七瀬の姿が。
七瀬はエロエロ衣装に着替えさせられ、内海の奴隷状態。
まさかとは思うけど。。。あんな事やそんな事をされちゃった?


万魔殿の場所を突き止め、メールで綾乃に送信。
だが内海に見付かり、由香里も捕らわれの身になってしまう。


万魔殿の場所を知りつつも、ヴェルンハルトの目的達成直前に復讐しようと企む和麻。
そして、そんな和麻の魂胆を知りつつも状況を楽しむヴェルンハルト。どっちもどっちだな。
自分が和麻にとって、どの程度の意味がある存在なのかは解らない。
それでも綾乃は、自分が和麻を過去の呪縛から解き放つのだと決意する。
だが。。。猪突猛進娘の辞書に作戦などという言葉は無かったのであった。だめじゃん。(笑)


捕らわれ、万魔殿へと連れてこられた由香里は、改めてエロエロ姿の七瀬に愕然だ。
ヴェルンハルトに力を与えられただけの存在である内海。
だが、自分の力であると勘違いした内海は、万魔殿乗っ取りを謀る。
こいつダメだ。まぁ、サクサクッと死んだ方が世の中のためかもしれないけどね。


MXでの放送は、台風情報のL字枠が無くてホッと安心していた。
だが、最後の最後1分程の所でL字枠に。。。orz

©山門敬弘・納都花丸/富士見書房・風の聖痕製作委員会

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [あいらさんのココだけの話。ムシキングのバビとリボーンのビアンキが友達ですぜ。]

ゴージャス仮面 [前回は豚汁で今回はカレー。これから毎回たくみの料理が出てきて音羽たちが評価したりするんだろうか。それはそれで楽しそう..]

あいら [簡単に倒すと打ち切りに。(笑) スカイガールズは。。。これから先、シリアス一辺倒になるのだけは避けて欲しいですな。]


2007-09-08 疲れ

[アニメ]ぽてまよ #10


水無月。降り出した雨に、ぐちゅ子が京パパンお手製の小屋に入ってくれるのではと沸き立つ高見盛家。
でも結局、小屋を背伸ばし等で使うのだが、中には入ってくれなくてガッカリ。
その頃、ぽてまよは服を脱ぎ捨てて、庭に飛び出そうとして素直に怒られる。
どうやら、ぽてまよもぐちゅ子も雨に対して敏感に反応しているらしい。
どうでも良いけど、机に当たる京の胸が素晴らしい事に。。。


ぽてまよを雨に濡らして風邪を引かさぬように注意する桐原。
昨日、突然の通り雨に濡れた初芝は風邪でお休みらしい。
でも。。。濡れ濡れの桐原の透け乳首に興奮して熱を出したのが真実のようだ。変態め。
その桐原は今日もねねの下僕。それでも時折見せる表情にはドキドキ。
ねねへの恋心に気付き、桐原は苦悩の日々を送っているようだ。
確かに桐原の言う通り、ねねは黙ってれば可愛いんだよなぁ。
あの何処から出てるか不明な、毒舌釘宮声も捨てがたいけどね。(笑)


子供の頃は妙に雨が嬉しく、みかんは河原に寝ころんで死体と間違えられた経験があるらしい。
おいおい、そんな事してると危険人物に陵辱されるぞ?
その危険人物は洗濯物の取り込みを命令され、渋々ながら実行中。
すると。。。姉のブラ発見。その感触が残る右手は今晩のために温存するようだ。ダメ人間め。
ぽてまよの写真だらけの桐原の部屋。今でもその愛は変わらない。
それでも、ねねの事を考える自分に戸惑いを覚える。悩みたまえ。。。


その頃、初芝は妄想と風邪の相乗効果で40度超え。救急車のお世話となる。
翌朝、すっかり夏の陽気となって気温はついに40度を突破。
暑くて堪らず、ぐちゅ子は日除けのために小屋へと入りましたとさ。
素直に喜べないようだが、小屋に入ってくれたんだし良いんじゃないか?


後半は、ぽてまよの頭に双葉が芽生えたお話。
どうやら引っ張ると痛いようで、完全に同化しちゃっている。
ぽてまよ自身は双葉に大喜び。ところが、ぐちゅ子は三つ葉が芽生えていた。
激しく対抗心を燃やすぽてまよ。京はぐちゅ子の方を応援してやれよう。


生育のために牛乳をたっぷり与えると、ぽてまよは腹を壊してダウン。
そんなぽてまよを心配した素直は放心状態で、ボールに激突。
ぽてまよの代わりに素直が保健室で、とりに看病される事になる。
これまたどうでも良いけど。。。ぶるま最高(ダメ人間


ぽてまよに触りたいという桐原の心の叫びを、代弁するねね。
さらには、ねねの事も考えていたようで。
秘めた思いはバレバレ。ショックでお漏らしだ。そこまで。。。
完全に桐原はねねの虜。心も身体も捕らわれちゃってる感じですなぁ。
ぐちゅ子に対抗心を燃やすぽてまよだが、ぐちゅ子の方は完全に無視。
突っ掛かれば突っ掛かる程、ぽてまよが哀れに見えてきますな。


成長速度に拘らず、じっくりゆっくり立派に成長すれば良い。
ぽてまよは納得したようで、ウツボカズラを目指す事にしたらしい。
食虫植物を目標にするってのも。。。まぁ、好みはそれぞれか。
みかんの言葉通り、素直に愛情を籠められたぽてまよは、翌朝には三つ葉に。
大喜びのぽてまよだが、ぐちゅ子は既にツボミの状態でしたとさ。酷いオチだな。
そのうち花が咲いて実が熟すのかもしれないが、その後はどうなるんだ?
養分を吸い尽くされた、ぽてまよとぐちゅ子の行く末が気になるよ。

©御形屋はるか/ぽてまよ製作委員会

[アニメ]ロミオ×ジュリエット #21


落ち着いたら一緒に暮らそうと、ペンヴォーリオにプロポーズされたコーディリア。
突然すぎる話に、ジュリエットも視聴者もビックリなわけですよ。
ジュリエットの強い勧めで、結婚式までトントン拍子に話が進む。
ネオ・ヴェローナ崩壊を防ぐためには、ジュリエットの犠牲が必要不可欠。
この状況を前に、ウィリアムが描く物語ならば主人公はどうするかを尋ねる。
するとウィリアムは、そんな物語は描かないとキッパリ答える。
こうしてジュリエットは運命に身を任せず、自分の意志で生き抜くと決意した。
自分がエスカラスに身を捧げるのも運命ではなく、大切な人々、そしてネオ・ヴェローナを救うという固い意志。
それでも、ずっと一緒だったコーディリアの幸せな姿を見たい。自分が生きている間に。。。




地震と、モンタギューによる焼き討ちで混乱する街。
そんな時に行われる結婚式。逆に言えば、そんな時だからこそか。
結婚式という「希望」が、疲弊した市民には大きな力を与えるのかもしれない。
とりあえず、この2人が結ばれてホントに良かった。お幸せにね。
式の後に花嫁のブーケを贈られ、ジュリエットは複雑な心境。
「生きる時も、死ぬ時も、永遠に2人は共にある事を」
ロミオとの約束を果たせない事を詫び、ジュリエットは改めて覚悟を決める。
う~ん。相変わらず先の展開が全く読めない。
意外にもサクサクッとモンタギューは討たれちゃいそうな感じですが。
全ての問題はその後。やはり、約束通りにロミオもジュリエットと運命を共にするのかなぁ。

©GONZO/CBC・GDH・SPWT

[アニメ]ケロロ軍曹 #177


日向家に出没するケロン人の幽霊に脅える夏美。。。とギロロ。
ここは夏美に良い所を見せるチャンスだったのにねぇ。



餅は餅屋、幽霊には幽霊。すっかり忘れられていた幽霊ちゃんに出番ですよ。
幽霊達の間では評判らしい、幽霊ちゃんの踊りでケロン人の幽霊を成仏させようとする。
ところが良い所で水を差した軍曹のせいで、ケロン人の幽霊は激怒する。


実はケロン人の幽霊かと思われたのは、人体実験で生み出されたガス人間。
シュララ軍団の一員・ドククと知り、ホッとするやら危機感が増すやら。
以前の戦闘で捕獲、封印されたギルルを解放。ケロロ小隊への反撃が始まる。。。と思われた。
でも実はドククはギルルの弟で、シュララ軍団から足を洗って静かに暮らそうとしていただけだった。
こうして幽霊騒ぎも、ケロロ小隊の危機も解決。めでたしめでたし。
それにしても、夏美とモアたんに抱き付かれる冬樹が羨ましすぎだ。
激しい嫉妬の炎がメラメラと燃え上がるぜ。。。
この後、ガス人間で自ら話す事が出来ないドククは、皆さんの身体に入り込んでの謝罪を開始。
律儀な性格らしく、1人1人の身体に入り順番に謝罪を行う。
その方法はガス人間化して、肛門から体内に侵入。。。おいおい。


アナルを狙われ、ガードする夏美。
朝っぱらから素晴らしいな。(笑)


結局、夏美のアナル処女が守られたかは不明。モアたんは。。。どうだったんだ?
どちらにしろ、エロ同人用ネタ提供乙であります!
後半。ガンプラと一緒に並べられる植木等のフィギュア。そしてサブタイトルも。。。



前半は「ガス人間第一号」、後半は「ニッポン無責任時代」。今回はR40指定ですか。
前半はシュララ軍団絡みがあったけど、後半は単純に軍曹が自主制作映画を上映したのみ。
でも軍曹制作なのに、ヒロイン配役を夏美にしたのはなぜなんだろか?
自然に考えると、こんな時こそプルルの出番になりそうなんだが。
もしくわモアたんだよね。。。ひょっとして軍曹は隠れ夏美スキーだったりするのかな?
正直な所、今回のお話はイマイチ。元ネタの映画を観たくはなりましたがね。(笑)
『ガス人間第一号』(Amazon)
『ニッポン無責任時代』(Amazon)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]電脳コイル #15


デパートで迷子になった京子を探していると迷子放送が入る。
だが、その迷子の主はヤサコ。小学6年生でコレはキツイですな。
ママン曰く、京子はすぐに戻ってきていたらしい。
微妙に反抗期の兆候を見せたヤサコは、拗ねて1人で探すモノがあると別行動。
今までに行った事のない駅向こうへと向かうのだが。。。速攻で迷子になる。
この迷子っぷりは、お湯を掛けると黒豚になる男を思い出したよ。(笑)


迷子になりながらもフラフラと街を歩くヤサコに、見知らぬ少年達が因縁を付ける。
どうやらイサコと間違われているようなのだが、話し合いの余地は全く無し。
見知らぬ街で逃亡するハメとなるのだが、行き止まりに追い詰められる。
ここで電脳空間から、救いの手を差し伸べる少年・タケル@日比愛子。
イサコが残した暗号の効力が残っていて、メガネを掛けていると見えない空間が存在。
そこに身を潜め、少年達をやり過ごす事に成功した。
ヤサコを女の子として妙に意識するタケル。明らかに年下なのに。。。マセガキめ。
目の前なのにヤサコは駅まで辿り着けないようで、ヤサコを案内する事に。
その途中、ヤサコは既視感を覚えるのだが詳細を思い出す事が出来ない。
それでも4423と出逢った、鳥居が並ぶ階段の場所を探し始める。


辿り着いたのは確かに似てはいるのだが、別の場所。
ここでタケルはヤサコが見たのは「古い空間」なのではと指摘する。
深い霧が立ち籠める古い空間。簡単には発見出来ないが「イマーゴ」という能力があれば可能らしい。
都市伝説の類なのだが、以前から「声」が聞こえていたヤサコ。
その能力こそがイマーゴである事に気付き、完全に覚醒しちゃうわけですよ。


発見した古い空間。そこには探しているモノがあるはず。
それでもタケルは入ろうとするヤサコを止めてしまう。
その空間はバージョン5.19。5.2以前の古い空間は危険な存在らしい。
そしてもう1つ、またしても都市伝説なのだが興味深い話が語られた。
バージョン5.2以前の空間に入り込んだならば、脱出するまでメガネを外してはいけない。
中でメガネを外すと、現実と電脳空間の間でズレが生じて戻れなくなるらしい。
これこそが「あっち」に行ってしまったというやつみたいですな。
その後、駅に辿り着いてタケルとはお別れ。メアド交換もしないで。。。なぜだ?


魅惑のお風呂。古い空間湯気はともかく湯船から出てくれないと話にならないよ!(だんだんっ
幼い頃の絵日記に書かれた4423の文字。夢の記憶なのか現実なのか。。。ヤサコは悩むばかり。
その頃、タケルは何者かと通話中。ヤサコがカンナと同じイマーゴかもしれないと話す。
通話相手は不明だけど、単純に考えると猫目かイサコの二択だよね。
なんとなくタケルこそが行方不明であるイサコの兄である気がしてならない。
そもそもタケルが、現実世界に存在しているのかも謎だしなぁ。
電脳世界から帰れなくなった存在でも、メガネを通してなら実際に逢うのも可能だろうしね。
それにしても。。。最近、イサコ分が不足しすぎ。次回は期待出来そうですけど。

©磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会

本日のツッコミ(全24件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [プルルは2期ではまだ登場してなかったからしかたないといえばしかたないんですけどね。]

T.tokita [キユ様 (2007-09-11 16:08) へ。 そうか…。そうでしたね。 以前のコメントでも書きましたけれど、日..]

T.tokita [ところで話は変わりますけれど、 ナレーター曰く「侵略者は気楽な稼業ではありませんでした」このセリフでひとつ気付いたの..]


2007-09-09 暑かった。。。

[アニメ]アイドルマスター XENOGLOSSIA #23



「あたし… あなたが… 好きですっ!」
淫ベルに愛の告白をしちゃう春香。あんた。。。本気なのか?
すると淫ベルも思わずキター!と大興奮。年増なんか要らないとばかりに千早をポイ捨てしちゃう。
うわぁ。。。いろんな意味で凄いアニメになりましたな。ホントに。

©サンライズ・バンダイビジュアル

[アニメ]CLUB GENEON #10



今回は「藍より青し」の1話が放送された。こんなに湯気濃かったっけか?
桜庭葵@川澄綾子は確かに可愛いんだけど。。。ティナが良い娘なんだよなぁ。
結局、アニメはどこまでだったのだか全然覚えてないや。(笑)

©GENEON ENTERTAINMENT,INC. All Rights Reserved.
©文月晃・白泉社/藍青計画

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #43


ゲンキを巡る微妙な関係を勝手に妄想、恋愛指南を強行する十字架天使。
まさか、純子モードを再び観られるとは思わなかった。
それにしても、ホントにお前は天使なのか?(笑)


でも十字架先生は良い。
個人教授をしっぽり受けたいモノですなぁ。


ハピラキ質問コーナー。ジェロが男の子だと知って落ち込むアリリン。
ジェロとの、団地での甘い新婚生活の夢は潰えたようだ。
ホントに好きなら性別なんか気にせず、突き進んじゃえよう。
とりあえず。。。ジェロの性別は今回の件で確定?

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #23




残暑厳しい9月に水着祭。何て素晴らしいんだ。
惜しむらくは、ろくろさんが水着姿をあまり見せてくれなかった事。
「ねこちゃん」「ろくちゃん」と呼び合う2人は良いよね。。。


ねこ娘かわいいよねこ娘。
本人は気にしているようだが、意外と胸もアリ?
少なくとも虚無の胸ではないようで(即死


水着祭なのに出口作監。トホホと思っていたけど水着祭自体は比較的安定。
でも、水着祭終了と共に出口作監のパワーを見せ付けてくれましたよ。
鬼太郎の力に目を付けた、さざえ鬼@松野太紀。
ねこ娘にプール招待券を与え、誘き出そうとするが引き籠もりモードで失敗。
結局、ねずみ男から話を聞いて、さざえ鬼の魂胆を知りつつ鬼太郎は乗り込んだ。
さざえ鬼によってプレスされ、食べられちゃう鬼太郎。シュールな絵だな。
ショックで首を伸ばして気絶するろくろさんは可愛いな。。。
でも、鬼太郎は相変わらず食われようが復活しちゃう。その強さは反則だよ。
今回、妖怪退治以外ではダメ妖怪そのものである事が明らかになった鬼太郎。
暑くてだらだら。食事は三食、お中元で貰った素麺。
飽きてくるとインスタント味噌汁を入れて、自称・みそラーメンに。
いや。。。それは、みそラーメンとは違うから。
最後の最後には「ごはんですよ!」を入れるとか言い始める。桃屋自重しろ。(笑)

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #24


最近、ムカムカ玉ばかりが出ている状況を受け、ルミちゃんはマイメロと歌を呼び出す。
そしてマイメロを奮起させるべく、1日プリンセス体験を企画。
メガネザル博士の発明したプリンセスミラーの出番となる。
ミラーを覗いて呪文を唱えれば、ミラーの中でだけ何でも願いが叶うらしい。
早速マイメロはミラーの中でプリンセスを満喫し、歌を大臣に指名。
すると、ミラーを持っていた歌は召喚されてヒゲ面の大臣に就任する。
こうして歌に持たれていたミラーは、床へと落下。割れてしまう。
え~っと。。。効果はミラーの中だけのヴァーチャルじゃないのか?
確実にリアルの影響を与えてるじゃないか。


ミラーが割れたせいで、マイメロの願いが中途半端に叶ったままリアル世界に帰還。
割れてしまったミラーに黒音符が付いて、プンプン化してしまうから始末が悪い。
この状況でもマイメロは自らの望みを叶えるべく、世界中をピンク色になるよう願う。
こうしてマリーランドの全てが、ぢわぢわとピンク色に染められていく。
ハイライトが無いピンクの瞳のマイメロママがマジで怖いよう。(´Д`;)


黒い森もピンクの森へと変わり、その影響は確実に人間界へも及ぶ。
茄子の給料日で久々のカレーに大喜びのクロミ。
だがそのカレーも、明らかにマイメロの仕業だと記録しようとしたクロミノートも。
そしてクロミや茄子までもがピンク色に。地球全体がピンク色に染まる。
ピンク髪な歌は完全に別のキャラ。可愛いけど。。。ヒゲで台無しだ。


世界滅亡の危機でも、相変わらずマイメロは自らの欲望を満たそうとする。
この状況でウサミミ仮面とピクニックは無いだろ。。。
さすがに皆さんの怒り爆発。マイメロにメガネザル博士を召喚させる。
すると博士は、こんなこともあろうかとメロディ接着剤なるモノを用意済。あんたは真田さんか?
これでプンミラー@中村恵子を修復。元通りになったミラーはすっきりして事態収拾となる。
でもさ、わざわざマイメロに召喚されなくても、さっさと修復しろと言いたいぞ。
マイメロは、自らの欲望を満たすプリンセスっぷりにダメ出しされる。
解ったようは返事をしてるけど。。。こいつは絶対解ってないよ。
こうなると一刻も早く、モモミクロミにダークプリンセス就任して貰わないとね。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]鉄子の旅 #11


早朝から長野新幹線、しなの鉄道を乗り継いで長野県・屋代駅へ。
今回は長野電鉄の魅力を伝える4部構成の旅なのらしい。
まずは屋代から長野電鉄屋代線に乗り込み、松代へと向かう。
屋代線を走る車両は元・営団日比谷線の3000系。
日比谷線現役の頃は散々乗っていたけど、非冷房で辛かったなぁ。


松代から一旦戻って東屋代へ。古く赴きある駅舎に大興奮の横見。
だがキクチにしてみれば、どれもこれもタダ古いだけの駅でしかない。
ここまでの屋代線の古い駅舎を巡る旅が、郷愁の部らしい。
再び屋代線に乗り込んで須坂で、長野電鉄長野線に乗り換え。信州中野へ。
信州中野からはバスの乗り換え、廃線となった木島線木島駅跡を目指す。これが哀愁の部。
廃線となったが、駅舎はそのままバスの待合室として利用されているようだ。


線路は撤去されたがホームも健在。横見は過去の風景を思い浮かべる。
長野電鉄と言えばOSカー。昔は地方私鉄も個性豊かな車両が多かったよなぁ。
最近は、大手私鉄の余剰車両が余生を送るのがもっぱらだし。
それも悪くはないんだけど、イマイチ味がないというか。。。
再び信州中野へと戻り、今度は湯田中へ。目的は足湯で、これがやすらぎの部。
観光やら名物には興味を示さない横見も、温泉だけは別なんだろか?


足湯を満喫して特急に乗り込んで一路、長野を目指す。
結局、元・東急8500系やら元・小田急の特急ゆけむりは全く描かれなかった。
可部線の部分廃止の話題もあったし、このアニメは2003~2004年頃を描いてるんだろか?
長野からは篠ノ井線に乗り込んで、横見が偶然見付けた夜景が素晴らしい姨捨へ。
長野電鉄とは全然関係ないが、これが感動の部なのらしい。
だが、そこは日本三大車窓の1つ。ちょっと調べれば解る夜景で有名な駅であった。
それでも、横見はこの駅を何の情報も得ずに、自らの全駅降り潰しで発見。
それは姨捨だけでなく、今までの旅で案内された駅全てに言える事。
そう考えると横見は凄いのだと、改めて感じるキクチ。
ちょっぴり評価が上がったようだが、ここで横見は「駅寝」を提案。
せっかく上がった評価も、一瞬で下落するのであった。(笑)

©菊池直恵・横見浩彦/小学館/「鉄子の旅」製作委員会

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [松野太紀。そういえばすぐ前の4作目にも出てましたね。しかも同じキャラで。]

K [しかもアグモンはキラとの共闘を終えた後、鶴の化け物になって赤虎を幼児に、青豹を乳児に戻してそれに怒った黄色チーターに..]

あいら [何か気になるなぁ。録画してみるかな。 そりゃ緑髪にしたらシャレにならなく。(笑) 鬼太郎は以前のキャスティングを..]


2007-09-10 眠い

[アニメ]ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ #10



対アルビオン戦の前線に呼び出されたルイズと才人。
え~っと。いつのまに、アンリエッタは前線に赴いてたんだ?
当然ながらアニエスも傍に居るし。。。前回までの魔法学院占拠騒動から話が飛びすぎだ。
今回のルイズの任務は、虚無の魔法を使ってアルビオン軍を戦闘不能にさせる事。
一般民衆を戦いに巻き込みたくないというアンリエッタの願いにルイズは即決即答する。
そんなルイズに才人は愕然。それでもルイズを守るべく共に最前線へと向かう。
ゼロ戦で出撃。ルイズは虚無の魔法を発動させるのだが。。。失敗。
そこをアルビオンの竜騎兵に発見され、攻撃を受ける。
自国領土に侵入した敵を捕捉、迎撃するのは当然だよね。
改めて、メンヌヴィル達の侵入を捕捉出来なかったトリステイン軍の、無能っぷりが際立ちますよ。
コルベールの遺言が頭に浮かんじゃう才人は、攻撃を躊躇。
それでもルイズを守るため、兵を避けて竜を狙撃。どうにか危機を乗り切る。
ところが躊躇していたおかげで、魔法攻撃を受けたゼロ戦はエンジン故障。吹雪の嶺へと墜落してしまう。
ルイズの任務失敗を受け、全軍突撃命令を出さなくてはならなくなったアンリエッタ。
苦渋の選択なのは理解出来るけど、イマイチ戦いを避けたいという思いが伝わってこないんだよなぁ。


雪嶺でビバーク。暖を取る事も出来ず、身体を寄せ合う2人。
ここで才人は裸で抱き合って暖め合う事を提案。ルイズに突き飛ばされる。
すると雪を被って動かなくなり。。。ルイズは才人を目覚めさせようと必死になる。
もうやめて、ルイズ!とっくに才人のライフはゼロよ!



こうなるとルイズに出来るのは。。。服を脱ぎ捨て、裸となって才人を暖める事だけ。
イイヨイイヨイイヨ~。最近のゼロ魔に欠けていたのは萌え萌えなシチュエーション。
二期放送開始直後には、この手の展開が増えると信じてたのに。
完全にデレデレになって才人との合体寸前まで進展したのに、最近はサッパリだったしなぁ。
その点、今回もお話的には微妙すぎるけど満足出来たわけですよ。ええ。


ルイズの献身で才人復活。でも一夜の出来事には全く気付いてないようで。
その出来事を、覗き見していたデルフリンガーも大変だったでしょうなぁ。(笑)
この後、アルビオン兵の生き残りと遭遇、貴族と平民の立場の違いなどが語られた。
こうして貴族のルイズ、平民の才人との間で意見の相違が生じる。


ルイズの無事生還を涙ながらに喜ぶアンリエッタ。
それに対し、ルイズは任務失敗を謝罪。どんな危険な任務でも引き受ける覚悟を表明する。
コルベールの遺言通り、戦争には反対。人を傷付けたくないと考える才人。
才人からすると、ルイズは貴族としての名声に拘っているようにしか見えない。
でも実際の所は魔法が使えるようになり、アンリエッタのために働きたいだけなんだよね。
こうして2人の間には微妙な亀裂が。これが今後の展開に大きく関わりそうだ。
もう、ここから先はシリアス展開で最終回まで進むのだろうか?
多くの視聴者が求めているのは、キャッキャウフフだと思うんですがね。。。

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [話と話の繋がりがメチャクチャですしねぇ。。。]

にゃあ [何かもう、やけになったシナリヲライターが毎回思い付きで適当にそれっぽい話を書いてるんじゃないかと…。]

あいら [話はメチャクチャでも、ルイズがデレデレしてさえくれれば文句無いんですが(ダメ人間]


2007-09-11 眠いぜ

[アニメ]もえたん #10


今回はOP無し。囚われたアリスにキスをする黒アリス。
するとアリスは、華麗なる成長。。。
絶望した。その無駄にデカイ乳に絶望した。


魔法王国崩壊の危機、そして囚われの身のアリス。
一刻も早く魔法王国へと戻りたいのだが、あーくんとかーくんは人間界で贖罪中の身。
贖罪が済めば元の姿へと戻れるはずなのだが、一向にその気配は無い。
こうなると残された手段は、いんくとすみたんの持つ魔法力を全て使う事。
そうすれば、アリスの持つ「時のパレット」を開いて、魔法王国へと行けるらしい。
だが、魔法力を全て使えば二度と魔法少女には変身出来ない。苦渋の選択を迫られますよ。
それでも2人の答えは同じだったようで。早速、アリスの住む泉の畔へと向かう。
そこには。。。魅惑の下着がズラリ。あーくんとかーくんは興奮を隠せない。
だが、その下着はアリスのではなく、なーくんのモノらしい。女の子だったのか。


アリスに芽生えた「負の心」により、嘗て魔法王国を滅ぼしかけた黒き闇が甦るキッカケに。
なんだか壮大なお話ですなぁ。そしてアイキャッチが毎度ながら素晴らしい。


時のパレットを開いて魔法王国へ。だが黒き闇の罠によって、いんくとすみたんは夢の中へと分断されてしまう。
そこで描かれる、ごく普通の日常。すみたんに彼氏って。。。誰の事だ?(´Д`;)
無事に魔法王国へとたどり着いた3匹は、全滅した衛兵達を前に愕然となる。
国王の姿も無く、3匹は黒き闇と囚われの身のアリスと対面。
ここで、あーくんは今回の事件が嘗て封印した黒き闇の仕業であると知る。
そして黒き闇が付け込んだ、アリスの負の心についてが語られる。



アリスとデート中、アークスは幼女さんに萌え萌え。
アークスは根っからのロリペド野郎。貧乳大好き、つるぺた大好きだった。
さらにはアリスの巨乳に対して失格を宣告。これが全ての元凶だったらしい。
まぁ。。。好みはそれぞれなんで、一概にはアークスを責められないよな。(笑)


こうして甦った黒き闇は、アークスとカークスに成り済まして変態行為を実践。
覗きやらスカートめくりやらを繰り返して罪を着せ、人間界への追放に成功した。
なんだ。2匹の罪状は性犯罪だったのか。。。


衝撃の事実が語られたが、現在のあーくんとかーくんは無力。
肝心のいんくとすみたんは未だ夢の中であった。
だが、いんくは早々と違和感を覚え、ダンディ@中田譲治に誘われて目を覚ます。
一方のすみたんは、元の姿に戻ったカークスにドキドキ。現実へと導かれる。


すると。。。黒き闇はアリスに肉棒を咥えさせる。これは良いエロアニメですね。
アリスを助けたい想いにより、元の姿へと戻れたアークス。その攻撃で黒き闇が本当の姿を現す。
ここで、実は魔法王国の国王であったダンディは、2人の魔法少女に反撃を命ずる。


2人は、いきなり最終必殺技っぽい怪光線で攻撃。
さらに、あーくんを巨大化。火を吹いたあーくんによって黒き闇はアッサリと消え去る。
黒アリスが燃えた。。。燃えたん。いんくの発言に刻が凍る。(笑)



こうして魔法王国崩壊の危機は去り、すみたんとカークスはラブラブ。
アークスとアリスも抱擁。良い雰囲気なのだが、アークスの視線は別の人物に集中。
元の姿へと戻ったなーくんは、魅惑の幼女さん。懲りないアークスにアリスは激怒だ。
そんな感じで、めでたしめでたし。良い最終回だった。。。ってまだ続くんですか。


本編。子供が生まれたって。。。当然、女の子ですね?[Y/y]
『普通のCDショップでアニメCDを予約するのは微妙に恥ずかしい。』
『I get a little embarrassed reserving anime CDs at regular CD stores.』
普通のCDショップで躊躇無く買えるし、少女マンガも普通の本屋で買えますが何か?
変身出来なくなってしまった魔法少女。最終回までどんな展開になるんだ?
魅惑の変身バンクも無しとなると期待はお風呂やら、お着替えやらか。
最後の最後までサービス精神を忘れずにガンバレ!川口敬一郎とアクタスの仲間達!(笑)

©ぱすてるインク応援団

[アニメ]らき☆すた #23


前回の感動巨編から一転、今回は冒頭から小ネタ特集って感じの展開に。
まずは漢字変換ネタ。IME辞書は飼い主の真の姿が見えてくるよね。
そしてエクスプローラ上でのコピー進捗表示ネタ。
あの残り時間は全然アテにならないし、エクスプローラで大量コピーはしないなぁ。
そして、カップ麺に湯を入れようとするが。。。不足。コレは悲しすぎる。
こなたとゆたかが風邪を引き、お揃いで学校をお休み。
ゆたかはベッドで横になる中、こなたは布団を被ってゲームに夢中。病状は違うようだ。
みなみ、ひより、パティがお見舞いに。だけど、ゆいはみなみしか見えないようで。
すっかり背景キャラにされてしまった2人。みなみは特別な存在だからグッと我慢しようぜ。
心配されるのが嫌だと言うゆたかに対し、こなたは守ってあげたいキャラだと指摘。
人から観たら良いようでも、本人にしてみれば辛い。
ここで、ひよりは妹持ちが妹萌えし難いという例えを出してみる。
それに共感する人々、呆然とする人々。越えられない壁誕生の瞬間か。(笑)


またしても、みなみの胸ネタ。これは。。。揉乳じゃないか!
ひよりは相変わらず腐った目で友達を見てしまい、自身に自重を求める。
いやいやいや、ここはもっと激しい妄想を見せていただきたいのですが。


伝説の少女Aに同人誌を買われていたひより。コレは出世間違い無しってやつでは?
そんな話をしていると、ゆたかがひよりの同人誌を読みたいと言い始める。
これにはひより愕然。同人誌を見せないようにと、こなたに武士の情けを懇願する。
まぁ。。。純真無垢なゆたかに見せるのはマズイよなぁ。
またしても、みゆきの虫歯ネタ。みのの番組でキシリトールの効能を知ってガムを噛む。
そのおかげで、詰め物が取れてしまい歯医者に行くハメに。
そんな話を聞いて、ひよりは同人誌のネタとしてメモメモ。プロですなぁ。
ゆかたにネタをどうやって考えるのかと尋ねられ、実体験と返答。
すると、ゆたかの様子が急変。実は、ひよりの女性向同人誌を読んでいた。
こなたには武士の情けは持ち合わせていなかったようだ。合掌。
だが、ここでゆたかは同人誌の内容に既視感を覚えたらしい。
それはモデルがゆたかとみなみだから。そんな事は口が裂けても言えませんな。
ここいらを全て理解して、こなたは同人誌を見せたんだろうなぁ。鬼め。


何やらケータイでケンカ中のかがみ。ムキになって通話を切ってしまう。
それでも直後に冷静になり、フォローの電話。
電波状況が悪くて切れたのだと付け加える。しっかりした娘ですな。
ゲームに興ずるみさお。かがみと揃ってペコちゃんモードが可愛すぎるぜ。
ゲームの勝敗よりも、かがみと一緒に過ごす時間が嬉しくて堪らない様子。やっぱり、みさおは犬チックだよね。
みなみの家の犬ネタ。食べ物を分けて貰おうとお強請りが可愛いのう。
初登場となる、みなみの母@岩男潤子。またしても若く可愛いママンですな。


みなみは、周囲からはクールなキャラに見られがち。でも本当は違うようで。
犬と一緒にちんちんしたり、スーパーでの買い物で1人1点限りの品を大量にレジに持ち込んだり。
その品をトボトボと棚に返したと思ったら、一瞬だけ店を出て再び1点づつ購入を繰り返したり。
日常を知っている、みゆきママンは笑いを堪えるのに必死。みなみ。。。ここは耐え時だ。
みなみはイチイチ可愛いし、良い娘だし、虚無の胸だし言う事ありませんな。


みさおは何かを依頼。念には念を入れて、チョッピリしつこい状態。
ここでかがみは投げやりに「善処します」と返答。
だが、みさおは「善処します」はやる気がない奴のセリフであると鋭い反応を見せる。
さすが、かがみとの付き合いが長いだけありますなぁ。
一期一会。他人の様な気がしなくてCDをジャケ買いするこなたに、かがみは冷めた表情。
でも、かがみもDVDを前に一期一会を理解する。
カルーアももこ。そりゃ、こなたもかがみも他人の様な気がしなくて当然だ。


みさお曰く、怒ると恐いらしいあやの。でもかがみは常時恐いらしい。(笑)
ラノベを読み耽り、話し掛けるみさおを相槌を打ってあしらうかがみ。
なあなあに返事をするなと言いたいみさお、本を読んでる時に話し掛けるなと言いたいかがみ。
お互いの感情を理解しつつワザとやってる所は、熟年夫婦にも見えてくる。
みさおは一時期の背景から格段に飛躍を遂げましたな。こなたの域にはまだ遠そうですが。
胸ぺったんガールズ。ぺったんと巨乳に別れてCD売り上げ競争とかして欲しいなぁ。
当然、それぞれの胸を十二分にアピールしたPVもセットでね。
先生はブログ書いてるのか。せっかく長い日記を書いたのにサーバエラー。
大慌てで「戻る」を押したが、ページの有効期限切れで消失。。。涙が止まりません。
これはブログやってる人には痛い程解るね。先生は不幸属性持ちなんだろか?



らっきー☆ちゃんねるは今回もお休み。事態収拾にゴットゥーザ様@後藤邑子が乗り出した。
ホンモノだ。可愛さと男前を兼ね備える素晴らしい存在だよなぁ。
コレならはBパート全部、らっきー☆ちゃんねるでも良かったのに。。。
EDは相変わらず。ひょっとしたら今回が最後になるのかな?

©美水かがみ/らっきー☆ぱらだいす

[アニメ]エル・カザド #24


難しい話で頭がオーバーフローするナディに惚れた。可愛すぎ。


幼エリス、幼L・A。ここまで幼い子に興奮を覚えると危険ですな(手遅れ
問題なのはエリスよりもL・Aの方が可愛く見える事だ。。。
ひたすらの変態っぷりで、視聴者も出演者も楽しませてくれたL・A@宮野真守も退場。
胸にぽっかりと穴が開いたような感覚だよね。。。

©ビィートレイン/ビクターエンタテインメント・Project Leviathan

[アニメ]シュガーバニーズ #24



相変わらず、ギクシャクした関係が継続しているシュガバニーズ。
ソフィアは仲直りさせるべく、揃ってピクニックへと行く事にする。
久々にシュガーバニーズ全員集合。だが、険悪なムードは消えそうにもない。
ピクニックにはジャンも姿を見せ、スイーツの話題で盛り上がる。
皆さん、超一流パティシエのジャンのスイーツに期待するが、今日は手ぶらだと聞いてガッカリ。
するとフランソワーズは作れば良いと、ディーヤに材料やら調理器具の準備をさせる。
実はピクニックに来た丘も、全てデュポーン家の敷地らしい。非常識な金持ちだな。(笑)
こうしてジャンと共に、しろうさとくろうさはスイーツ作りを開始。
またしても特別扱いの2匹に、他のシュガーバニーズは複雑そうな心境だろう。


それでも、しろうさとくろうさのスイーツのために自分達に出来る事をする。
装飾用の花を摘んだり、ジャムを用意したり、コーヒーを淹れたり、邪魔が入らない様に見張ったり。
こうしてバラバラだったシュガーバニーズは、自然と仲直りに成功したようだ。


スイーツが繋ぐ絆。ソフィアは改めてパティシエの凄さを実感する。
こうして一件落着かと思われたが、根本的な問題が解決していない。
大切なモノも行方不明のスプーンも未だ見付かっていない状況なんだよね。
だが、スプーンの方は何やら動きアリ。
ソフィアママが描いているのは。。。行方不明のハズのスプーン。
まさか、ソフィアママが無断拝借していたのか?(笑)

©SANRIO CO., LTD.

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [宮野真守は。。。濃いキャラばかりだよなぁ。(´Д`;) アリスもある意味、過酷な運命かと。 ]

れつ [以前のつかさが言った「でもそんなの関係ねえ」は原作5巻によると、ひよりんがやるはずだったみたいですw]

あいら [なぜ、つかさに。。。?]


2007-09-12 まだまだ暑そうだ

[アニメ]ぼくらの #22



父が住む、三瀬路高原へと帰る事にしたウシロとカナ。
ここでウシロは見送りに来たマチを半ば強引に同行させる。
電車の中で語られた昔話。カナの父・宇白要次郎@樫井笙人に引き取られたウシロ。
カナ出産直後にママンが亡くなり、カナを憎むようになったのは以前にも語られた通り。
それでも、この頃は憎しみを覚えてはいなかったようで。幸せそうな生活を送っていた。
だが、カナを憎むようになると同時に、要次郎に疎外感を覚えるようになる。
それは要次郎にも、ウシロが田中から預かっている子供だという事実が、頭の片隅にあったからですな。
要次郎はフリースクール運営を開始するが、ウシロだけは麓の学校に通う。
こうしてウシロは、自ら壁を築いてしまった感じとなる。
そんな話を語っていたのだが。。。カナとマチは熟睡。酷い話ですな。(笑)


体験学習で出会ったカンジとは意気投合。東京に来る際には部屋もあるからと誘われる。
完全に心が離れてしまったウシロと要次郎を心配するカナ。
要次郎は自分達3人は家族であると再確認。関係修復に動く。
カナはホントにお兄ちゃん好きですなぁ。
非血縁関係なんだし、もしも2人が生き残れば、恋愛関係に進展もありか?
こうしてウシロに発表会の手伝いを依頼。嫌がりながらもウシロは手伝いを続ける。
良い雰囲気となるのだが、来場者に展示物の質問をされ、何も知らない自分に愕然。
改めて疎外感を覚え、以前からの誘い通りに東京のカンジの所へと向かう。
ここでカナを強制連行したのが、イマイチ解らないんだよなぁ。
憎んでいるハズなんだから、本来なら無視して置いていくのが筋だと思う。
でも、自分の疎外感を要次郎にも理解させるのが目的って事なんだろか?


久々に再会した要次郎、そして帰り着いた我が家。
ジアースに関わった皆さん、そして実の母である田中との出逢いと別離。
一連の出来事を踏まえ、ウシロも大きく成長したようで。
ウシロが幼い頃に描いた要次郎の絵。それが現在でも大切に貼られていた。
改めて、ここが自分の居場所だと知った瞬間、思わず駆け出しちゃう。
これがOPの妙な走りシーンだったのか。。。



一家団欒。嬉しそうな表情を見せる要次郎を前に、ウシロは決心する。
夜空の星を眺めて涙するマチ。何か。。。まるでヒロインのようですな。
そんなマチの部屋を訪ね、ウシロは自分の覚悟を表明する。
自分はココペリにはならない。カナを契約させての引き継ぎ役就任を拒否。
そしてカナをコエムシの魔の手から守ってほしいと、マチに懇願する。
マチはウシロの覚悟を受け、自らも覚悟を決めたようだ。。。
その頃、鎌倉ではジアースに秘められた真実を知りながらも、野望に燃える黒幕が蠢く。
もうさ。。。このおやぢをパイロットにしちゃえば良いと思うんだ?(笑)
残り話数も少ないのに今回は「おやぢの」もしくは「ウシロの」でしたな。
過去を描くのも良いんだけ、肝心の戦闘とかが中途半端なのはいただけないよね。
とりあえず残り2話。次回予告でマチがパイロットになっていたのが気になるぜ。

©鬼頭莫宏・小学館/イズミプロジェクト

[アニメ]キスダム -ENGAGE planet- #24




合格。。。これが三人娘の最期だなんて絶対信じないぜ。

©BVSN・Project NES

[アニメ]ケンコー全裸系水泳部ウミショー #11










関東大会前日。露天風呂で繰り広げられるウミショーと四宮の死闘。
タイトルにある「全裸」に嘘偽りの無い、魅惑的な時間ですよ。(笑)
剃毛を賭けてのガマン大会。そうか、マキオはまだ生えてないのか。
結局、風呂に入ったまま逆上せて気絶したみれいの活躍でウミショー大勝利。
四宮の女の子達は全員、やわ毛を失いましたとさ。。。



前日に無茶をしたせいで関東大会初日は、湯中りで散々な成績。
インターハイ常連であった真綾もまさかの関東大会敗退となる。
絶対的な自信を持ち、それがいつもの生意気な態度にも繋がっていた。
だが、今回の不本意すぎる結果にマジ泣き。悔しくて堪らない。
旅館を飛び出して、1人泣き続ける真綾。今回ばかりは可愛いと思えるよ。
そこに、みれいが偶然を装って登場。結果的に慰め、元気付ける事に成功した。
誰であろうと試合に負ければ悔しいけど、それで終わりじゃない。
真綾を抱き締め、優しく呟く様子は母親みたいだよね。
こうして真綾はデレ化。このまま、みれいと百合百合な関係に進展するのも良いんじゃないか?(笑)

©はっとりみつる・講談社/ウミショー製作委員会

[アニメ]School Days #11





ついに光までもが誠に陥落。。。なんてこったい。
これが0verflowの各ゲームで猛威を振るわせる遺伝子の能力なのか?
世界は誠が加藤と関係を持った事を悲しんで引き籠もり。
お尻フリフリの光は可愛いんだけど、世界を裏切っているようで嫌だなぁ。
言葉は壊れたまま、ひたすら届かないメールを脳内送信してみたり。恐いよう。
そして世界が相手にしてくれないので、誠は女の子を取っ替え引っ替え食べ放題。
ついには加藤と連んで、言葉を虐めていた3人組までもが誠と関係を持つ。
おいおい、彼氏が居て幸せじゃなかったのか?


この世の天国を満喫する誠なんだが、事態を一変する出来事が発生。
世界ご懐妊。その事実を聞かされても、誠は悪いのは世界だとか言い張る始末。
最初は愕然とした世界だが、誠の子供を産める事に幸せを感じているようだ。
確かに相手が普通の男であれば責任を取って貰い、妻の座に収まるでしょうがね。
でも誠は普通の男じゃないわけで。。。


世界妊娠、そして世界に対しての冷たい誠の態度が学園内に知れ渡る。
こうなると男女問わずに汚いモノを見る目付きに。
あれだけ入れ食い状態だった女の子達からは総スカンを食らう。
こうして光も加藤も離脱に成功。ゴミ箱に捨てられた写真が印象深いですな。
クリスマスの夜。電話で女の子達に連絡しようとするが、誰もが着信拒否。
転んでびしょ濡れ。ここいらの誠を見てると清清しますよ。
だが、ここで誠は自分が捨てたはずの言葉の存在を思い出す。
そして偶然にも言葉は、誠と脳内待ち合わせ中だったようで。


誠との将来を思い浮かべ、幸せ絶頂の世界。右手には包丁が装備されましたが。
その頃、全壊の言葉を抱き締める誠。すると言葉は意外にもアッサリと復活を遂げる。
こうして性的欲求不満が続いていた誠は、言葉としちゃうんですかね?
そうなると、世界の包丁が赤く染まる事になりそうだが。
次回予告の裏で流れる救急車のサイレン。やはり結末は。。。?
こんなアニメを寝る前に観ると、寝付きが悪くてしょうがない。それも来週までですが。

©STACK・School Days製作委員会

[アニメ]BLEACH #140


前回、サクッと負けちゃったかに見えたシロちゃんは力を溜めていたようで。
乱菊の言う、ベラベラ喋る気持ち悪い男は詰めが甘かったようですな。
これが一対一の死闘だったら、こうは上手く行かなかったんだろけどね。


エスパーダで数字が一番大きく、どう見ても速攻でやられるタイプのキャラ・ヤミー。
それでも、ここまで生き延びたのは凄いよなぁ。
さすがに今回は相手が浦原だけあって、幸運もココまでか?
一方、仮面を出せなくなった一護はボロ雑巾モードに突入。
そんな弱々しい主人公を助けに現れたのが、ルキアであった。


久々の大活躍でグリムジョーを凍らせるが、それは表面的なモノ。
ルキア強いなぁとか思っている間に、今度は絶体絶命の危機を迎える。
そんな弱々しい死神を助けに現れたのが、平子であった。また助っ人登場なのかよ。
平子の強さはホンモノ。仮面を付けての本気モードはグリムジョーを追い詰める。
だが、良い所でウルキオラが戦闘を遮り、撤退を命令する。
こうしてエスパーダは全員、手負いを含めてお帰りとなった。ホント、ヤミーは運が良すぎだ。
ウェコムンドの狙いは織姫の確保。現世での戦闘は、またしても陽動だったのか。
毎々毎々思うんだが。。。ホント、ソウルソサエティの危機管理能力の低さは異常だよね。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

ギイー [『ぼくらの』は、原作ではちゃんと戦闘は描いているんですけどね。仮にも自分達の地球の命運が掛かっているだけに、緊迫して..]

南斗孤鷲拳 [ スクイズ好きの皆さん。取り合えずコレ(http://www.nicovideo.jp/watch/sm104563..]

あいら [最近のロボットが登場するアニメにしては、ジアースには重量感があるんで。ロボアニメじゃないんだけど勿体ないなぁ。。。と..]


2007-09-13 涼しいかも

[アニメ]大江戸ロケット #24


ゆうとの別離から4ヶ月。これまでのあらすじを鑑賞した赤井は行動開始。
赤井も言っているけど。。。とんでもないアニメですな(褒
石川島でのロケット組み立て作業は、大工や人足が大量動員されたおかげで完成。
三段式のロケットは「翔龍」と命名され、明日には打ち上げが行われる事に。
だが、清吉とソラとの間には言葉に出せない微妙な空気が漂う。


琵琶湖の件でお伊勢が留守をして居る間に、白濱屋にはおりくが常客に。
清吉のために大工や人足を用意したのは、おりくなのらしい。
だが、この事実は内密にと告げる。良い娘ですなぁ。
ロケット打ち上げを明日に控え、今晩は飲めや歌えの宴の席。
ところがその陰で、姿を眩ませていた青いケモノが復活。目的はロケットの奪取のようだ。
明日、ロケットが打ち上げとなれば当然ながらソラとはお別れ。
ホントはソラには帰って欲しくないのだが、清吉は言い出せない。
愛の告白をして玉砕するのを恐れているからと指摘されるが。。。その通りか。


ロケットに取り付いた青いケモノ。ああ、そうか黒衣衆・眼を取り込んだんだっけか。
エレキテルを用いてロケットに点火。だが、重量に耐えきれずに打ち上げ失敗、大爆発してしまう。
あぶないあぶない。青いケモノがロケットを奪わなければソラは死んでいましたな。


何者かが勝手にロケットを打ち上げを企んだ。皆さんはこの状況に頭を悩ます。
ここでロケットの側で倒れていた鉄十を確保。青いケモノの仕業と判明する。
この鉄十自体が、青いケモノが化けたモノだと疑うが、ソラによりホンモノと判定される。
それはアフレコ慣れしてないから。。。舞台ネタを混ぜられても解らないよう。
とにもかくにも、ロケットは爆発。一から出直しとなるのだが先立つモノが不安。
それでも金さんは、上様が興味を示したので資金等には問題がないと告げる。
これには皆さん大喜び。だが、ご隠居の顔は浮かない。
白濱屋にフラリと現れた銀次郎は、再会を喜ぶお伊勢に道中での噂話を伝える。


おりく達・鍵屋の親子が伊豆・下田へと旅立った。
お伊勢からその事実を伝えられ、清吉達は下田へと行く事を強要される。
まさか、ここに来て温泉。。。魅惑の入浴シーンかとドキドキしたよ。
だが、下田に着いた清吉達が目にしたのは、海へと向けられた巨大な花火の仕掛けであった。
巨大な打ち上げ花火、ロケット。だが、それは空高く飛ばすモノではない。
おりくは幕府の命を受け、花火をミサイルとして軍事目的転用していた。
だが、これも全ては清吉のロケットの費用を賄うため。辛いですなぁ。
ここで、またしてもおりくを青いケモノと疑うのだが、ソラはホンモノと判定。
そりゃ椎名キャラが水曜日に買うのはサンデーだよな。マガジンなんて買いません。(笑)


花火を人殺しの道具に使われる事に、怒りを顕わにする清吉。
鳥居や老中・水野、そして黒衣衆・眼に扮した青いケモノ、赤井、銀次郎。
下田の海岸には役者が勢揃い。さてさて、どうなりますかね?
最終回も近いけど、最後の最後まで目が離せない展開は凄いですなぁ。
個人的には、もう少し清吉とソラの関係を多く描いて欲しいと思うんですがね。

©中島かずき/劇団☆新感線・『大江戸ロケット』製作委員会

[アニメ]夢のクレヨン王国 #09




シルバー王女@徳光由香。12の悪いクセの1つ、下着姿で彷徨く(大嘘
変に裸になるよりも、エロエロだよなぁ。。。

©福永令三・講談社・ABC・東映アニメーション

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #46


ポケッチの新アプリ引換券をゲットしたヒカリはポケモンセンターへと急ぐ。
だが、配布しているのは別のポケモンセンターで、しかも今日の夕方まで。
何が何でもゲットしたいヒカリは、近道らしい洞窟を進む。
ところが中には岩ポケモンがゴロゴロ。皆さんはバラバラの行動となる。
洞窟の先には巨大な迷路が存在。なぜか、そこにはシンジがポケモンゲットを狙っていた。
だが、次から次へと順番に現れる皆さんに邪魔されて、ゲットはならず。不幸な奴だな。


久々にピカチュウと良い雰囲気となるミミロル。あくまで一方的にですが。
ミミロルもイマイチ出番が少なくて、恋に進展はありませんなぁ。
個人的には一刻も早く、2匹の愛の結晶を見たいのですがね。(笑)
そもそも、違う種類のポケモン同士での交配って可能なんだろか?
迫り来る岩ポケモンに、狭い通路で逃げ場を失うヒカリ。ここでグレッグルが大活躍。
やはり、何かと頼れる存在ですな。


硬い岩で作られた壁も、この通り。
ヒカリが妙にエロく見えるから不思議だ。


分断され、さらに時間がないからと言って脱出のために壁を壊すのは反則だよなぁ。
誰が何の目的で作ったか謎の巨大迷路。歴史的建造物ではないんだろうけどね。
壁を壊すのに手間取っていたけど、さっきはグレッグルがサクッと壁を破壊してたはず。
厚さが違うのかもしれないけど。。。どうなってるんだろか?


反則技のおかげで新アプリ「コイントス」をゲットして大喜びのヒカリ。
さっそく進路が二手に分かれ、左右どちらに進むかを決めるべく使用する。
おいおい。。。ヨスガシティを目指してるのに、そんな適当に決めて良いのか?

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [そして覚醒。。。(笑) 大きいお友達でも、極一部のポケモンにしかエロさは感じないかと。ヽ(´ー`)ノ]

K [それではポケモンに出てくる女性キャラや少女キャラ相手ではどうなるんですか?]

あいら [そんなの言うまでもない。ヽ(´ー`)ノ]


2007-09-14 疲れ

[アニメ]ムシウタ #09


本編。孫がたくさん居るお婆ちゃんになる事が夢の生天目仁美。
そのために、まずは花婿探し。花嫁じゃ子作りは無理ですか、そうですか。(笑)

©岩井恭平・るろお/角川書店/ムシウタ製作委員会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター


第3回輝け!ダイバスターベスト調査大賞。
「何でこの調査は放送されなかったので賞」「どうしてこの調査は放送されなかったので賞」
見事に2つの賞をゲットしたAD小田が、ダイバスター本部に!(笑)
この後、博士が選ぶベスト調査が10位から発表されたのだが、8位までで時間切れ。
そんな感じで次回に続くようで。さすがに、9月で番組終了なのかな?


さらに9月19日発売予定だったCDは発売延期。リュウジは悪くないよな。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
台風でBSアンテナが取れた銀河万丈。家は微妙にUHFアンテナがズレた気がする。。。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]スカイガールズ #11


訓練も順調、チームワークもバッチリ。今回の瑛花は素敵な笑顔を振りまいてくれる。
凛々しい瑛花も良いけれど、やっぱり笑顔が一番だよね。最高に可愛いよ。



ところが訓練中に突然、謎の飛行物体が乱入してくる。
これこそが西ヨーロッパ基地のソニックダイバー。ウサミミ~。
先行量産型らしいが、設備壊滅でこの一体だけのようだ。
瑛花は一瞬、春日基地でのソニックダイバーではないかとドキッとする。
だが、別物であると気付き、訓練の邪魔をされた憤りから反撃に転じる。
スカイガールズのチームワークは絶妙で、ロックオンに成功。騒動は収拾する。


エリーゼ・フォン・ディートリッヒ。15しゃい。
壊滅した西ヨーロッパ基地の生き残り。
六ヶ国語を操る魅惑の金髪つるぺたデコロリ娘。
ひくい、かるい、ぺったんこ、ほそい、うすい。
負けず嫌いの性格。。。最高やね。


先程の戦闘で負けたのは3対1だったからと、瑛花を挑発するエリーゼ。
冒頭、笑顔を振りまいていた瑛花だが、すっかり笑顔は消えて静かな怒りのオーラを発する。
その頃、七恵は夕子に巨乳の悩みを相談中。
小さければ揉乳すれば良いのだろうが、大きいとどうしようもありませんな。
ここで七恵は瑛花がモーションスリットを着用したと気付く。
この状況を冬后へと報告に行くと、そこでたくみとも遭遇。
瑛花とエリーゼがシミュレーターで対戦するという状況に、冬后は大慌てとなる。


七恵の巨乳、瑛花の適乳、エリーゼの無乳。よりどりみどりですなぁ。
相変わらずモーションスリット最適化シーンは素晴らしいよ。


勝手にシミュレーターを使用。それでも始めてしまったからと対戦を継続させる冬后。
使い捨てのモーションスリットが勿体ないってのは説得力ありますな。
どうせなら、使用済をオークションにでも出品すれば資金回収出来そうなのにね(サイテーだ
瑛花とエリーゼの対戦は互角で推移するが、腕は瑛花の方が一枚上手だったようで。
神業とも言えるテクニックでエリーゼをロックオン。決着が付いた。
最初の頃 は、適正値が低くて苦しんでいた瑛花だが、完全に昔の話になっていますな。
結局、あの適正値ってのは訓練次第で解決出来たって事なんだろか?
それとも。。。ワーム戦が本格化すると忘れていた頃に問題再発?


絶対的な自信を持っていたエリーゼは、まさかの敗北に愕然。
それでも素直に負けを認めない所は、大好きだ。
こういう強気娘が、しおらしくなると激しく萌えるんだよねぇ。(笑)
そんなエリーゼに、瑛花は先が思い遣られると溜息を付く。
ガンバレ!リーダー。でも、この後は冬后の説教が待っていそうだぞ?
でも、合流早々にエリーゼの性格やら戦闘能力を把握出来たのは大きな収穫でしょうな。
対決の後は、お風呂で裸の付き合い。そして和合。
そう信じていたのに今回はお預け。次回に激しく期待しますよ。

©Konami Digital Entertainment Co.,Ltd/スカイガールズ製作委員会

[アニメ]風のスティグマ #23


和麻を心配しながらも立場上、断罪を決める厳馬。
だが、綾乃は炎雷覇継承者として、自分と煉に和麻の処遇を任せるよう告げる。
綾乃がそう言ってくれて一番ホッとしているのは厳馬に違いない。
しかし、そうは言っても未だ決定的な作戦は見付からないわけですが。


万魔殿が出現するという公園には、力目当てで集結したシード達が潰し合い。
ここは煉が浄化の炎を用いて、シード達から妖魔を祓う。
人より大きな力を持つ以上、その力で人を守る。煉は可愛いとカッコイイを兼ね備えてるよね。
さすがは、真のヒロインだけありますな。(笑)
迎えた深夜0時。万魔殿が出現すると、シード達は一斉に妖魔へと変貌する。
そして、その妖魔達を次々と切り刻む黒い風を纏った和麻が姿を見せる。
煉の説得にも全く耳を傾けず、翠鈴の敵討ちでも無いと告げる。
殺したいから殺す、邪魔をするモノも殺す。どんな理屈なんだか。。。
ここで出番となるのが綾乃。和麻に恐怖を覚えつつも立ち向かう。
以前の、本来の和麻が相手であれば、死を覚悟しなければならない程の存在。
でも今の和麻には恐怖を感じる。これは確実に存在が小さく感じているから。
そんな綾乃の言葉通りに、和麻は綾乃の攻撃に防戦一方となる。


あたしの和麻って。。。ついに所有物宣言か。心の中でですが。
綾乃は炎雷覇に神炎を纏わせ、全てを守るために力を得たのではないかと指摘する。
この言葉に我に返る和麻。それでも綾乃は攻撃の手を止めてはくれなかった。
意外なまでにアッサリと暴走モードから脱した和麻。
綾乃渾身の攻撃は、和麻に右から左へと受け流されたようですが。(笑)


翠鈴への愛は今も変わらないが、今の自分の気持ちに正直になると決めたようで。
和麻は綾乃の首筋にキス、あんな事やこんな事をしちゃう宣言だ。
真っ赤になる綾乃は可愛いなぁ。全てが片付いたら、お楽しみの時間ですかね。
まさかとは思うけど、全てはパパンの策略だったなんてオチはないだろうな?
パパンによる「計画通り!」なんてセリフが思い浮かんじゃうよ。
次回、万魔殿での最終決戦。そう言えば。。。内海はどうしたんだ?

©山門敬弘・納都花丸/富士見書房・風の聖痕製作委員会

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [いまいち、個々の上達具合が謎ですしねぇ。。。]

ゴージャス仮面 [「どんなに優れた能力を持っていても他人との関係を考えられない者は集団にとってマイナスでしかない」。ワンマン気味なエリ..]

あいら [基本的に悪い娘じゃない。。。と信じたい。]


2007-09-15 また暑い。。。

[アニメ]ぽてまよ #11


トウモロコシ畑で繰り広げられる攻防戦。
とまりはトウモロコシを奪われまいと威嚇するが、ぐちゅ子から痛恨の一撃を食らう。
峰打ちとは言えソレは痛い、痛すぎる。それでも威嚇を継続する所は根性ありますな。


ぐちゅ子は京にトウモロコシを食べさせたいと思っていたようで。
それならそれで、一声掛けてからにすれば良いのにね。
この娘は、変な所だけ引っ込み思案なんだよねぇ。
それにしても。。。ぱんつの中にトウモロコシやら青大将やら蟹やら。
ぐちゅ子の股間は四次元空間ですか?
ちちゃい娘だけど、どんな逸物でもすんなり受け容れられそうですな(サイテーだ


前回から頭に生えた花。ぽてまよはツボミ状態、ぐちゅ子は開花寸前に。
どうやら、褒められると花の生育が進むようで。
次回の最終回で、どんなオチが待っているのか気になるよ。
とまりは哉純にトウモロコシを届けるのだが。。。店頭に並べられる。酷いな。
それでも最後は美味しく食べて貰えたようで、とまりは嬉しそう。
ホント、とまりは良い娘だよなぁ。みかんがいる限り、恋愛成就には道が険しそうですが。(笑)


後半は回想ながらママン・森山未来@井上喜久子が初登場。
そうか、今までのナレーションはママンが見守っていた感じなのね。
牛乳を温めるのが苦手な家系らしい森山家。以前にも、ママンが失敗して大惨事になった。
その血筋は素直にも受け継がれ、温めた牛乳は熱々。
氷で唇を冷やして飲もうとするのだが、余計に熱く感じてしまう。
ママンの誕生日にも家に帰ってこなかったパパンに、素直は不機嫌。
そんな所にパパンが急遽帰国。ママンへのプレゼント入手に時間が掛かったらしい。
一見、可愛い人形にも見える物体は。。。ちんこケース。
ああ、みれいなら羨ましくて堪らないだろうなぁ。(笑)


そんなパパンの事情も聞かず、一方的に乱暴な態度を見せる素直。
ここで、みかんは素直を涙ながらに叱る。これには皆さん驚くばかり。
涙を流しながら、その場から走り去るみかん。哉純は素直に平手打ち。
だが。。。いつの間にか、みかんは戻って来て哉純の背中をポカポカ殴る。可愛いのう。
みかんに叱られ、自分の態度や行動を反省する素直。名前通りに素直で良い子だよね。
こうして森山家は、熱々の牛乳で一家団欒するのでありました。
本気で素直を叱ってくれたみかん。パパンは嫁候補に推したようですよ。
素直も頬を染め、悪い気ではないようだが、ぽてまよだけは猛反対だ。


仏前で手を合わせる3人。ぽてまよは、お祈りを早々に切り上げると2人は継続中。
大慌てでお祈り再開、2人からは妙に熱心にお祈りしていると思われる。
しかし。。。ちんこケースを仏壇に供えるのはどうなんだろうなぁ。
その頃、みかんは入浴中。素直に嫌われたのではないかと頭グルグル。
そんなみかんの頭にモノを積む哉純。って姉の入浴中に何してるんだ?
しかも、その後はトイレですっきりしたようだし。。。ダメ人間め。(´Д`;)

©御形屋はるか/ぽてまよ製作委員会

[アニメ]ロミオ×ジュリエット #22


エスカラスに身を捧げる決意を、ティヴォルトに伝えるジュリエット。
その衝撃的な事実と、ジュリエットの覚悟に激しく心を揺さぶられる。
一方、ロミオはママンのもとを訪れて、モンタギューを討つと告げる。
キャピュレットとモンタギュー。「家」という重荷を背負う運命の2人をママンは愁う。


真紅の甲冑を身に纏い、通常の3倍モードのジュリエット。
コーディリアもエミリアも、全てが終わった後の希望を口にする。
これはジュリエットが心配なんだけど、明るく振る舞うためのモノ。
エミリアも良い娘なのに。。。何で売れ残ってるんだ?(笑)
ネオ・ヴェローナ市民の心は完全にジュリエット達に惹かれ、兵士や貴族も同様。
あくまでも「無血」を願うジュリエットの願い通り、城への門は開かれた。


自らの復讐、そしてジュリエットを救う手立てを求めてティヴォルトがモンタギューを問い詰める。
ここでモンタギューはエスカラスの意志、そしてキャピュレットが特別な存在である事を知る。
そこに遅れてロミオが現れ、さらにその後、ジュリエット達も登場する。
ジュリエットは自ら剣を捨て、モンタギューに城からの退去を願う。
だが、モンタギューはジュリエットに対して剣を振りかざす。


次の瞬間、剣は床に突き刺された。こうして無血での革命は幕になる。。。ハズだった。
ところが、ここでマキューシオが背後からモンタギューをザックリ。
街に出れば市民に殺され、城に残ればモンタギューに殺される。
そんな状況で取った行動は、ジュリエット達の無血革命に泥を塗ってしまいましたな。
それにしても、意外にもアッサリとモンタギューは絶命。
OPにあった激しい戦闘で、引き裂かれそうなロミオとジュリエットは何だったんだ?
1つ目のヤマ場が終了となり、残されたのはエスカラス問題。
キャピュレット家の者が身を捧げ、エスカラスの挿し木にならなければならない。
条件がそれだけなのであれば、ジュリエットじゃ無くても良さそうなんだよね。
もう1人、キャピュレットの血を受け継ぐ者が存在しているわけですし。。。

©GONZO/CBC・GDH・SPWT

[アニメ]ケロロ軍曹 #178


秋と言えば。。。日向秋。なんだよ出番これだけかよ。
アニメ開始から現在まで、冬樹との関係が全く進展していない感じの桃華。
最近は出番も削減されている状況で、幽霊になれば冬樹の側に居られるのではと思い付く。
行っけ!~とばかりに空へ向かってジャンプ。時かけ過ぎるけど。。。ジオングは一体?
困った時のケロロ小隊頼み。お礼をチラ付かせれば軍曹を利用するのは簡単だ。
桃華幽霊化計画。ケロロ小隊は招集されるのだが、ギロロは侵略とは無関係と消極的。


それでも、幽霊化技術が成功すれば夏美の側に思う存分常駐出来る。
それは一緒にお風呂に入ったり、添い寝も。ギロロは妄想の世界へと旅立つ。ダメすぎる。(笑)
こうして桃華幽霊化計画発動。怪しげな装置に怪しげな触媒を入れて準備が進められる。


エロいボディスーツを着用、装置の負荷で喘ぎ苦しむ桃華は官能的だ。


見事に幽霊となった桃華を本職幽霊ちゃん・お観世は大歓迎。
ず~っと、独りぼっちだったんだし、嬉しさはひとしおでしょうな。
そんな2人の幽霊をケータイで撮影、わざわざ怖いモノが苦手なギロロに見せるモアたん。
なんか、モアたんの黒い部分を垣間見た気がするよ。。。


普段から、日向家の品々に取り憑いているという幽霊ちゃん。
冒頭のジオングも、幽霊ちゃんが取り憑いていたらしい。脚も無いし最適か?
壁抜けやらを体験して大いに盛り上がる桃華。そして、ついに冬樹の側に。
間近から見る冬樹の顔に大興奮、その後も側にぴったりと付き添う。


それでも霊感ゼロの冬樹は桃華の存在に全く気付かず、夏美は敏感に気配を感じる。
オカルト好きの冬樹、怖いモノが嫌いな夏美。2人揃って不運というか何というか。


確かに冬樹の側には居られるが、話す事も触れる事も自分を見て貰う事すら出来ない。
桃華は幽霊になれば万事上手く行くという考えが過ちであると気付く。
そして、そんな寂しい時間を独りで過ごして来た幽霊ちゃん。
これ以上、自分のような寂しさを味合わせぬよう、桃華に人間へ戻るように勧める。
当初は幽霊化するだけの装置だったが、改造により逆も可能に。
こうして桃華は人間へと戻り、軍曹はお礼をせしめる事に成功する。
だが、そのお礼は装置改造資金の支払いに消えてしまったようで。合掌。
生きてさえいれば、いつか必ず近付く事が出来る。桃華は喜びを噛みしめる。
今回は久々に良い話だった。これは遠回しの自殺防止キャンペーンだったりするんだろか?
しかし、あの装置で幽霊ちゃんも実体化は出来ないモノだろか?
今回のお話を観た後だと、出番も無く孤独な時間を過ごしていると思うと、可愛そうで可哀想で。。。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]電脳コイル #16


長いようで短かった夏休みも終わりに近付き、宿題に追われるヤサコとフミエ。
だが肝心の自由研究は終わりが見えなく、フミエは簡単に纏めちゃおうと言い出す。
ヒゲや魚。大黒市を騒がせた事件の真相を暴露したらヤバイよなぁ。
結局、カンナの件は何も掴めないまま。役所に問い合わせても盥回しされている様子。
テレビでは、子供達の間で噂のミチコさんを番組で紹介。
フミエは放送内容をパクッて、自由研究に仕立てようと企む。
そんな所に、病院からヤサコへの電話アリ。メガばあが大変らしい。
って。。。病院内で七輪使って秋刀魚焼くなよ。(´Д`;)
大黒市立メガマス病院。ここは、じいちゃんが電脳メガネの研究に尽力した場所。
メガネを治療に応用した、電脳治療なるモノが実用化されているらしい。


オバちゃんに接触する猫目。どうやら旧知の仲らしい。
しかも猫目は、応援として上司の立場で空間管理室へと着任した。
その頃、ヤサコは病院内で気色悪い声で笑みを浮かべるアキラを発見。
驚いたアキラは秘蔵のフォルダを大公開。盗撮の事実を掴まれてしまう。
電脳ペットを悪用しての盗撮行為を叱るヤサコ。
だが、ここでイサコが頻繁に病院へお見舞いに来ているという事実を知る。
その病室は暗号で防御されていて、ミゼットでも侵入不可能。それでもアキラはパッチを制作済。
ヤサコも興味津々で、数分前に盗撮を叱った事も忘れて急かし始める。


現在は使われていないはずの病室。そこには意識不明の少年が存在していた。
病室の番号は「4423」、そして少年の腕の傷はヤサコが過去の見たモノと同じ。
どうやら全部繋がった感じですなぁ。。。



病室では、もう1匹のミゼットが偵察中。こちらの持ち主は現在の所不明。
図書館でフミエとハラケンは合流。4年前に起きた子供達の失神事件の存在を知る。
共通するのはメガネ着用した子供ばかりだと言う事。
結局、原因は不明で子供達も目を覚ましたらしい。
この事件に関連して、電脳治療とメガネとの関連を書いた記事を発見。
そこに書かれていた「天沢」なる人物の名前。ハラケンはイサコの家族であると察知する。
同じ頃、猫目とオバちゃんも同じ記事に着目したようで。
そしてヤサコが発見した本には、目を覚ました直後の子供達が描いた絵が収録。
そこにはカンナの日記、ヤサコの日記に書かれていたモノと同じ鍵穴が描かれていた。
鍵穴の向こうに見えたのは夕焼け。ハラケンは肝試しの際に、足を踏み入れた空間こそが「あっち」であると確信する。
その頃、イサコに4423について尋ねたいと考えていたヤサコ。
躊躇している間に、逆に後を付けていると責められる。
ここで過去に自分が4423と逢っているかもしれないと告げると、イサコは驚きを隠せない。
4423はイサコの兄。どうやら、あっちに行ったまま帰って来れなくなってしまったらしい。
そんな話を聞くと、なぜかヤサコは都市伝説だと口にする。
夏休み中、あれだけ不可思議な体験をしてきたのに信じられないんだろか?
心を開いたかに見えたイサコは、ヤサコも他の大人達と同じだと呟いて、その場を後にする。
なるほど。イサコの性格が捻くれたのは、自分の言葉を信じてくれない大人の存在が原因だったのか。
今回は急進展、こうなると次回が気になりますな。。。スク水なんかが特に。(笑)

©磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会

本日のツッコミ(全17件) [ツッコミを入れる]

Before...

キユ様 [しかしお観世ちゃんは、「幽体」であるにも関わらず、「実体」のケーキを食べた事があります。(アニメ第6話)]

ゴージャス仮面 [本名が明かされた幽霊少女ことお観世。桃華にだけ本名を明かしたのは同じ幽霊同士だったからでしょうね。]

あいら [風を起こせたりケーキが食べられるのも、怪奇現象のひとつって事で。(笑) 桃華が擬似的な生き霊だと知りつつも。やはり..]


2007-09-16 暑い

[]スカイガールズ


アニメTVのスカイガールズ特集で、4人娘の中の人がコメント。
エリーゼの搭乗するソニックダイバーは「バッハシュテルツェ」。
出撃の際に叫ぶのだが、他の3体「○神」に比べて言い難い。
それだけの理由で嫌われるソニックダイバーも可哀想ですな。(笑)
エリーゼ役の辻あゆみは「バッハ」と略したいそうな。
他の3体が神格、精霊なのに「Bachstelze」はハクセキレイ。。。鳥なのね。

©Konami Digital Entertainment Co.,Ltd/スカイガールズ製作委員会
©A&G Inc. All rights reserved

[アニメ]CLUB GENEON #11


今回は「ガンパレード・マーチ ~新たなる行軍歌~」の1話が放送された。
東原ののみ@吉田真弓、加藤祭@野田順子、速水厚志@石田彰、壬生屋未央@佐久間純子。
森精華@半場友恵、原素子@篠原恵美、田辺真紀@前田千亜紀。
1話だけだと、ヒーローであるはずの芝村舞@岡村明美に出番が。。。
かなりエグイ戦闘が描かれた。でも、まさかラブコメ展開がメインになろうとは思いませんでしたよ。(笑)

©GENEON ENTERTAINMENT,INC. All Rights Reserved.
©SCEI・ProjectGPM

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #44


シアントラスの好きな言葉は一日一善、真実一路。ホント、悪魔っぽくない。
ネロクイーンとの一連の遣り取りは、感動的でしたな。。。

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #24




舞子@名塚佳織のスケート選手になりたいという夢を壊す妖怪・枕返し@石塚運昇。
今回のお話、舞子は大きく話には関わらないんだけど、夢の描写は一番細かに描かれていた。
視聴者が何を求めているか完璧に理解していますな。制作スタッフに拍手!(笑)


目玉おやぢの寝言が五月蝿くて睡眠不足の鬼太郎は、砂かけに眠り砂を調合して貰う。
その効果により霊力が研ぎ澄まされ、枕返しが子供達の夢を壊す場面に遭遇する。
だが、その場所は夢の中。枕返しのホームでの戦いは霊力も使えず、為す術も無い。
そんな夢の中で鬼太郎は度々遭遇する男の子、亮太@進藤尚美に注目する。
亮太の夢は動物園。人間が動物とふれあえる動物園を、パパンと一緒に作るのが夢であった。
しかし、パパンの勤める動物園が閉園。夢は叶わぬモノとなってしまった。
そこでクラスの友達達の夢が羨ましくなり、枕返しを呼び込んでしまったらしい。
枕返しは眠り砂を奪取し、皆さんを夢の世界へと引き吊り込む。
相変わらず為す術の無い鬼太郎だが、子供達の夢の中では必ず動物達が一緒だったと思い出す。
これは亮太の夢が、亮太だけのモノではなくなった証。
そう告げられた亮太は、壊れたはずの自分の夢を復活させる。
動物園と化した夢の世界。枕返しが一方的に攻撃を仕掛ける中、鬼太郎は勝利を確信。
枕返しは夢を食うバクの檻を壊してしまったようで。バクの集団に襲われて消滅する。
おいおい、バクなんて普通の子供は動物園の絵に描かないだろう。
ひょっとして、亮太は9時半にはチャンネルを変えて裏番組を観てますか?(笑)

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #25


今日は3回目のデート。歌も駆も大きな進展を予感し、念入りに身嗜みだ。
でも駆は、歌にして貰う前に自分で白いモノを思いっきり出しちゃう。早いと嫌われるよ?(謎
その頃、独り身の茄子は5年前に買ったまま、埃を被った勝負ネクタイを発見。
そこに黒音符がくっついてプンプン化。茄子の初めてのチュウ計画が発動される。


今日こそは肉体関係に。
歌の気合いは十分のようだ(推定


相変わらず駆はへたる。可愛い歌の前でテレテレ、褒める事すら出来ない。
この後は昔懐かしの人面魚を見たるするのだが、ギクシャクした雰囲気が続く。
そんな駆に歌は不満を抱く。今更始まったわけじゃないし、駆の性格を理解してあげような。
ここでジュースを買いに行った駆を変身した茄子が襲い、入れ替わる。
こうして茄子は駆に成り済まして、歌の唇を執拗に狙い始める。
初めてのチュウどころか、ソレより先も体験する気マンマンでしょうか?(笑)
歌は積極的に愛を囁く駆に惹かれるが、明らかにいつもと違うと敏感に察知する。


強引にチュウを迫る駆。その現場を目撃したマイメロは空気を読んで撤収。
助けを求めていた歌は、いつもなら空気を全く読まないマイメロの嫌がらせに怒鳴る。
ホント、マイメロは人が嫌がる事を完璧に把握していますな。。。
前回から登場した新発売の玩具、プリンセスミラーに駆を映すと正体は茄子と判明。
マイメロはホンモノの駆の行方を気にしつつ、召喚してみる。


最愛の歌の唇が、貞操が茄子に奪われそうな状況。駆は身を挺して飛び込む。
すると。。。茄子に唇を奪われる。駆はこれで何回目の男とのチュウだ?(笑)
白く燃え尽き、硬直する駆。ここで歌は消毒してあげると魅惑的な言葉を告げる。
当然ながら歌のチュウで消毒。駆は確信したのだが、除菌スプレーを掛けられただけ。酷い話だ。
それでも身を挺して守ってくれた駆に、歌は改めて惚れ直したようで。
2人は手を握り合って、夕暮れのホテル住宅街へと消えていったのでありました。
今回も出たのはムカムカ玉。やはりクロミの方が先にコンプリートしそうですねぇ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]鉄子の旅 #12


大慌てで東海道新幹線に駆け込み乗車、新大阪を目指す皆さん。
今回は、JR九州・肥薩線の素晴らしい駅を巡る旅。
新大阪から寝台特急なはに乗り込んで、熊本まで向かう予定であった。
ところが目的地の九州には台風が接近、上陸しそうな勢い。
新大阪到着の時点で、山陽新幹線は不通となる。
そんな状況で夜行列車が運転されるはずもなく、なはは運休が決定。横見は愕然となる。
山陽新幹線も不通なので、どう考えても九州行きは不可能。今回ばかりは横見も諦め掛ける。
だが、喫茶店で今後の予定を考えていると、山陽新幹線運転再開のアナウンス。
またしても駆け込み乗車、この列車ならば乗り継いで熊本には午前1過ぎには到着可能。
禍転じて福となす。これこそが横見マジックなのだろうが、キクチもカミムラも迷惑そうだ。



翌朝は台風一家一過。熊本から特急くまがわ1号に乗り込んで人吉へ。
人吉で駅弁を買い込んで、いさぶろう1号に乗り換え。最初の目的駅・矢岳を目指す。
1時間半程じっくりと駅を堪能、次はしんべい2号で大畑へと1駅戻る。
横見は相変わらず大興奮しているのだが、キクチは盛り上がらない。
自分というフィルタを通してしか「鉄」を体験してないので偏見があると、横見はキクチに言い放つ。
自分以外のちゃんとした人を見れば、「鉄」が高尚な趣味と理解出来るそうな。
ここで横見は、「鉄ヲタブランド化計画」なるモノを大々的に語り始める。



つばさ@安田美和、のぞみ@村井美樹、ひかり@中尾衣里。
肥薩線で出逢った横見ファンの鉄子。当然ながら横見の妄想ですが可愛いのう。
ヨンさまよりも横さま。ナンダヨ。。。可愛い女の子にモテたいだけやんか。(笑)
この後、横見は妄想の世界へ旅立ったまま帰って来なかったようで。
最低最悪な横見を前に、キクチは呆然とするしかなかったとさ。
わざわざ九州まで来たのに、旅も中途半端だしオチも酷いですなぁ。

©菊池直恵・横見浩彦/小学館/「鉄子の旅」製作委員会

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

ふ~ [変身できるということがわかったのなら、バクは柊先輩になるという可能性を思いつけないバクの思いはその程度なんですね(笑..]

K [アリス、ロウに裏切られただけでなく、ガルドに夢を破壊されたか。]

あいら [駆は何となく負け犬オーラを今でも漂わせてるからじゃないでしょか? ある意味、柊先輩こそ負け犬なんですが。(笑)]


2007-09-17 眠いな

[アニメ]ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ #11


アンリエッタのおっぱい、シェフィールドのおっぱい、ジェシカのおっぱい、シエスタのおっぱい。
揃いも揃ってでかい、でかすぎる。。。
この世界には虚無の乳と巨乳だけで、適乳というのは存在しないのだろか?
アルビオン軍は市民達から食料を奪い、逆にトリステイン軍が食料を供給。
さらに「銀の降臨祭」の期間中は休戦する約束になったらしい。
それでも、アルビオン軍は休戦を一方的に破棄して急襲するかもしれない。
そこで、才人のゼロ戦が偵察任務に充てられるのだがルイズは複雑な心境。
ルイズ自身はアンリエッタの命令を絶対と思っているが、才人は反戦主義者。
才人の想いを理解して、ルイズはジュリオと共に偵察任務に就く事にする。
そんな想いをハッキリと告げないルイズ。才人との関係は拗れるばかり。
それにしても、一介の高校生が墜落したゼロ戦を修理出来るモノなのか?(´Д`;)


才人を追ってアルビオンにまで来たシエスタ。
ジェシカとは従姉妹だそうで、巨乳は血筋ってわけですな。
その頃、ルイズは自分の気持ちを理解しない才人の愚痴を溢し続けていた。
ここでデルフリンガーは援護するかのように、才人の立場を説明する。
さらに求婚、子作りまでも勧めてみたり。良い剣ですな。(笑)
今晩だけは御主人様と使い魔の立場を入れ替え、ご奉仕してみる事になるのだが。。。


猫ルイズ可愛いなぁ。才人が帰ってきたと思って媚び媚びのポーズ。
だが、そこには皆さん勢揃い。ルイズも皆さんも呆然とするしかなかった。


猫ルイズ。シエスタはうさうさで対抗するが。。。でけえ。


虚無の乳 VS 巨乳。当て付けだと感じたルイズは激怒、シエスタを追い回す。
だが、その際に勢い余って衣装を掴み、取り去ってしまう。
こうしてシエスタ自慢の巨乳が大公開。才人は大興奮で鼻血を吹きましたとさ。
やはり、このアニメはエロでバカなのが一番だよねぇ。


一期もだったが、最終回が近付くと活躍機会が多くなるギーシュ。
手柄を挙げ、勲章を授与されて鼻高々。
だが、絶体絶命な状況に追い込まれたようで、九死に一生を得た。
その際にギーシュ曰く妖精さんに助けられたらしいのだが。。。
更なる手柄を望むギーシュに、才人は持論を繰り返して真っ向否定。
するとルイズが再び、貴族としての立場を理解するように告げる。
そして自分はアンリエッタのためならば、命を賭けられるとまで言い切る。
お互いの立場、想いを理解しようとしない才人とルイズ。どっちもどっちだよなぁ。


この後はシエスタの積極攻勢。雪が降り始めた夜の街、寒いと嘘を付いて才人を宿屋へと連れ込む。
そしてキス。。。だけで終わったのか?やってる事は、なんとなくアンリエッタと同じなんだよなぁ。
皆さんそんなに才人が好きならば、「みんなの才人」で良いんじゃないか?ヽ(´ー`)ノ
ルイズが才人に危険を強要した際に使えと、シエスタは眠りのポーションを進呈。
平民がそんなのを簡単に入手出来るのか。素晴らしい恐ろしい世界だな。


アンドバリの指輪の魔力を水源に垂らすシェフィールド。
こうして水を飲んだ者全てが、アンリエッタを討つように操られてしまう。
こうして街は大混乱。窓際にいた将軍は不意の魔法攻撃を喰らって即死となる。
おいおい、嫌な奴だったけどアッサリと死んじゃったな。
こんな大々的な戦果を挙げられるなら、さっさと指輪を使っていれば良かったんじゃないか?
次回、最終回なんだけど終わりそうにないわ。こりゃ、来年の夏にも続きそうですな(苦笑

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

[アニメ]4年目突入!アニメ BLEACH緊急SP ~BLEACHのお宝をGETせよ~


BLEACH特番に森田成一、折笠富美子、真殿光昭が出演。
それぞれの、一番お気に入りのセリフが発表された。
一護の「卍解」、ルキアの「たわけ」、コンの「おね~さ~ん ムニュムニュのモニョモニョ」。
真殿光昭自重しろ。(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [とりあえず番組は観てみる予定。。。 ああ、シエスタはキツネよりも乳牛に同意したい。(笑)]

ゴージャス仮面 [とりあえず今回のネコルイズとウサギシエスタは永久保存ですね。]

あいら [そりゃもう。ええ。(笑)]


2007-09-18 そろそろ新番対策しないとな。。。

[アニメ]もえたん #11


魔法王国崩壊の危機は去り、いんくとすみたんは人間界へと戻る事に。
すみたんは、相思相愛となったカークスとの別離を悲しむ。
だが、カークスはすみたんと一緒に人間界へ行くと告げる。ラブラブですなぁ。
アークスもいんくとナオが心配との口実で、つるぺた娘を堪能するべく人間界へ行くと言い出す。
そんなに巨乳なアリスとラブラブは嫌なのか。気持ちは解らんでも無いけどさ。(笑)
アークスを野放しにせぬよう、アリスは2人を再びあーくんとかーくんへと強制変身。
それでも、すみたんとかーくんはラブラブ。少しは人目を気にしようぜ。


家庭教師の甲斐合ってナオの英語の成績は急上昇。だが、いんくはミスが続く。
それは魔法を失い、ぱすてるインクとしてナオに家庭教師が出来ないから。
落ち込むいんく。すみたんは親友として心配で堪らない。
すみたんはカークスという彼氏ゲットで、いんくとナオの関係を応援か。
ここで、すみたんは再びインクに変身すれば良いとアドバイスする。
ユザワヤへ買い出し。。。それはコスプレと言わないか?



魔法による変身もエロいけど、お着替えの方が萌えるよね。(笑)
冬空の下、ナオの家へと向かったいんく。スク水は寒かろうて。
出迎えた澪は、コスプレいんくに呆然としつつも家へと迎え入れる。
ナオは入浴中らしく、いんくはナオの入浴シーンを想像。
ここで、あーくんはダメ出し。脅威の妄想パワーで女の子の入浴シーンを描き出しますよ。



素晴らしい!
あーくんグッジョヴ!と言わねばならないだろう。


そして湯上がりのナオはコスプレいんくを前に、ぱすてるインクと信じて疑わない。
オソルベシ、設定の魔力と言うべきでしょうか?
その頃、すみたんは大声を上げて、瑠璃子にスリッパを投げ付けられていた。
その際に、かーくんの面前には絶景が広がり。。。鼻血を流す。
いんくが心配で堪らないけど、何も出来ない自分。
そんなすみたんに、かーくんはてんぺらスミへの変身をアドバイス。だから、それはコスプレだってば。




お着替えはホント、素晴らしいなぁ。(笑)
明らかに魔法による変身の方が、露出が多いんだけどね。
かーくんに着替えを見られている事に気付き、悲鳴を上げるすみたん。
すると、またしても瑠璃子にスリッパを投げ付けられる。
再びかーくんの面前には絶景が。出血多量。。。かーくんが死んじゃうよう。
冬空の下、ナオの家へと向かったすみたん。スク水はやはり寒そうですなぁ。
結局、ナオには正体はバレずに家庭教師をする事に成功。いんくもすみたんも一安心か。


ナオの部屋に置かれていた、ぽてまよ水無月ミーナのフィギュア。
いんくの家の風呂場に置かれていた、ぐちゅ子のシャンプーとみなものカップ。
それぞれ花澤香菜と、辻あゆみの中の人繋がりネタ。
ついでに、あーくんが読んでいたエロ本には歌ちゃんっぽい人物が。
ミーナはともかく、他はこのアニメと何か関連アリ?
ここいらのネタがイマイチ、解らないんだよなぁ。深く考えちゃダメなのか?


本編。最近はフィギュア関係は全然買ってないなぁ。
『ほしいカプセル玩具は、必ずコンプリートしろ。』
『You must complete the entire series of capsule toys that you want.』
ここ数年ガチャは回してないし、鬼回しなんて当然しません。
変身バンクが無くても、お風呂やらお着替えシーンをホントに描いてくれた。
そんな素晴らしい掟破りのロリエロアニメも、次回がついに最終回。
最終回も怒濤のサービスで視聴者を驚かせるべくガンバレ!川口敬一郎とアクタスの仲間達!(笑)

©ぱすてるインク応援団

[アニメ]らき☆すた #24


文化祭が近付き、各クラスの出し物も決まって行く。
そんな中、パティはオープニングセレモニー企画募集の貼り紙に注目。
こうして半ば強引に、皆さん揃ってのチアダンスを提案する。
呆然とする皆さんだが、挑戦してみたいと乗り気のゆたかを前に参加決定。
さらに、ゆたかはこなたを誘うのだが微妙な反応。
だが、そこにパティから電話。平野綾握手会のチケットをチラつかせて買収に成功する。
パティは凄いなぁ。。。いろんな意味で。(笑)
こなたまで参加となると話は早く、つかさとかがみも強制参加。
泣き落としまでされちゃ、こなたの頼みをかがみは断れないよね。可愛すぎだ。


ボイン要員も確保に成功、かがみ方面でも背景達が参加する事に。
参加者は確保出来たのだが、問題はチアの選曲。ハレ晴レのような適当なモノが見付からないらしい。
こうなると大活躍なのが、かがみ。やると決まったら、根っからの積極さを十二分に発揮する。
段取りやら根回しやらを自らで担当。かがみってば頼れる女だよね。
曲も決定して本格的な練習を開始。虚無の胸と揺れ揺れ巨乳の並びにニヤニヤ。
別にみゆきのSプレイでも、みなみのMプレイでもないと思うぞ?
みゆきと言えば、今回は妙に桐箪笥にご執心。そんな趣味があったとは意外だ。


みさおかわいいよみさお。
これがジャージじゃなく、制服やチア衣装だったら大変でしたよ。ええ。
何だかんだで、かがみも皆さんとの思い出作りをしたかったようで。
そんな可愛すぎるかがみを前に、こなととみさおはニヤニヤする。
結局、こなたとみさおによる、かがみ争奪戦は行われないのか。ちょっと残念。
ついに文化祭前日の生徒公開日。あきら様が来ると聞いた宮河姉妹は春日部遠征。
ところが、今日は生徒にのみ公開。なけなしの金を叩いて来たのにね。。。


かがみのクラスは定番のおばけ屋敷。まさか、伝統の休憩室なんて存在してないだろうな?
しかし、そのかがみの何とも言えない衣装は何事だ?
こなた達のクラスは占いの館。こなたは。。。長門のコスプレしてるだけじゃないか。
ゆたか達のクラスはヅカ喫茶。かがみは冷めてたが、これはこれで良いんじゃないか?
前回のゴットゥーザ様の活躍で、あきら様と白石はどうにか嫌々ながらも口を聞くようになった。
だが、相変わらず険悪なムードは続いていましたとさ。
最終回が初登場となってしまった桜庭ひかる@井上美紀。出番これだけかよ。



未だ一度も成功していない通しでのダンス。
だが、ここに来て初めての成功。皆さんは大いに盛り上がる。
なるほど。OPのアレがチアダンスだったわけですな。
今回はOPが無かっただけに、感動もひとしおなわけですよ。
ジュースを奢ってくれた先生は、明日のオープニングセレモニー成功を皆さんに頼む。


オープニングセレモニー本番。幕開けを前に皆さんは緊張しまくり。
だが司会進行役の白石のミスで、開場は大爆笑。皆さんの緊張もほぐれる。
こうして幕が開き、皆さんはステージへ向かって歩き始める。良い最終回だった。
ここで再びチアダンスをEDに持ってくるのかと思われた。
だが、視聴者の感動の余韻を台無しにする最悪な白石による実写ED。絶望した。
最後の最後、目に焼き付いた画面が白石なのは勘弁してくれ。
このアニメは、2クール目の実写EDで評価を下げてるよなぁ。トホホ。。。

©美水かがみ/らっきー☆ぱらだいす

[アニメ]桃華月憚 #25


都合により「桃華月憚」をお休みします
確か前日辺りまではEPGにも載っていたのだが、放送当日にはEPGから消えていた。
BS朝日で放送出来ないような内容なのか、それとも落ちちゃったのか。謎は深まるばかり。

©ORBIT/「桃華月憚」製作委員会
©BS-Asahi All Rights Reserved.

[アニメ]シュガーバニーズ #25


バニーズフィールドから女王・シュクレとアールがやって来た。
茶も出さずに放置したソフィアに対し、女王は気を使われるのが嫌いだと微笑む。
客が来ても応対しない店を、良い店だと褒め殺すますよ。(笑)
女王の目的はシュガーバニーズが、大切なモノを見付けられたかを見極めるため。
シュガーバニーズは各自、自分の得意なモノを作って女王様に提出。
だが、女王には大切なモノを見付けられていないとダメ出しされる。


さらに、しろうさとくろうさがスプーンを亡くした事が発覚。
未だ発見出来ていないと知ったシュガーバニーズは、揃って探そうとする。
だが、そこにソフィアパパンとママンが登場。事情を聞いたママンはビックリ。
やはりママンが無断拝借してたのね。。。
騒ぎの原因となってしまった事を謝罪するべく、ソフィアは女王にケーキを振る舞う事に。


こうしてソフィアと共に、シュガーバニーズも各自の得意分野で協力。ケーキ作りを開始。
その様子を確認した女王は、皆さんは既に大切なモノを見付けられていると笑顔で告げる。
心を1つにして協力する気持ち。それこそがシュガーバニーズに見付けて欲しいモノだったらしい。
スプーンを覗き込むと、小さなスプーンの上に皆さんの顔が1つに映り込む。
思わず皆さん笑顔になりますよ。良い最終回だった。(笑)
今回で最終回でも良い気がするが、次に待っているのは。。。別離なのかな?

©SANRIO CO., LTD.

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [あきら(敢えて様は付けない)に対する反感から白石を応援していたんだけど、EDが…ねーorz それはともかく、素晴らし..]

れつ [かなたさん以外ほぼ総登場の素晴らしいオールスターズっぷりに感動です。 第二期に「あきら様の王国」メンバーのおおはら、..]

あいら [白石は可哀想ではあるんだけどね。。。ねぇ。 2期は。。。あるのか?(笑)]


2007-09-19 疲れ

[アニメ]ぼくらの #23


ウシロとマチ。死を覚悟した年頃の男女が、深夜一つ屋根の下で2人きり。
そんな関係で無いにしろ、最後の思い出作りという展開にはならないのだろか?
長谷川は再開発がイマイチ進まない地域のタワーにジアースプログラムを仕込む。
ジアースと敵を誘き寄せて、大量の無人機を用いて総攻撃する計画。
機体に傷を付けるのは無理でも、中のパイロットを蒸し焼きにしようと考えていた。
ジアースが負ければ地球もおしまいだと説明しても、全然信じないよ。
さらに焦土と化した地域の再開発に目を輝かせ、逃げ遅れた住民の命など気にしない。
だれか、こいつをどうにかしてくれよ。。。
場面は変わってジアース内部。ウシロはコエムシの誘いをキッパリ拒否。


さらに田中の遺品である銃で、コエムシを威嚇しようとする。
だが、銃での攻撃は以前も関が行って腕を落とされる結果となっていた。
ウシロは抵抗を諦め、コエムシはカナに契約を強要する。
そんな所でマチがコエムシに近付き、いきなりの発砲。
ウシロはコエムシの注意を惹いていただけで、銃はマチが持っていた。
こうしてマチは、親友である優の敵討ちを果たしたのでありました。
コエムシは、ぷにぷにもちもちだと思っていたのに陶器みたいだったよ。


くるくるシャッフルが開始すると、マチは大慌てで契約。
コエムシが死んだ今では、契約者の意思でパイロットの選択が可能らしい。
こうしてマチが自らパイロットとなり、戦闘が開始される。
避難が遅々として進んでないタワー周辺から、長谷川の本社ビル近辺へと移動。
戦闘の前にビルとタワーを破壊して、この地球上からジアースプログラムを消滅させる。
無人機による総攻撃で数千度の熱で包まれても、ジアース内部は暑く感じる程度。
だが、機体の装甲を剥がれて剥き出しとなったコアは熱には耐えられない。
敵のコアは熱に包まれ、戦闘は終了。
結局、長谷川の策略は大失敗に終わり、政府としても逆に一安心のようだ。


最後のパイロット選び。ここでウシロは、15人が起こした責任を取るべく志願する。
う~ん。結局、関って存在が中途半端なままだったなぁ。。。
マチは動かなくなったコエムシを前に、自分の地球で死にたかったと呟いて息を引き取る。
嫌な奴だったけど、居なくなってから解るコエムシの絶対的な存在感。なんか寂しい。
ウシロも助かるとは思えないし、後は長谷川の酷い最期に期待するしかないんだろうなぁ。
次回、最終回。榊原がラストのセリフを決めたりしたら暴れますよ?(笑)

©鬼頭莫宏・小学館/イズミプロジェクト

[アニメ]キスダム -ENGAGE planet- #25



失格三人娘に続いて、絶望娘・ヴァリレイ@柚木涼香が登場。
しかし。。。この髪型はどうにかならなかったのだろか?
お話の方も超展開。最後の最後まで斜め上を行ってますな。

©BVSN・Project NES

[アニメ]School Days #12


都合により、番組を変更してお送りしています。
昨日の桃華月憚に続いて。。。まさか、こんなのを二夜連続で観るハメになるとは。
今回の場合、EPGはしっかりと「School Days」のまま。ホントに突発的だったようですな。
tvkで放送出来ないような内容なのか、それとも落ちちゃったのか。真相は明日のチュバ待ちかな?
それにしても普段は超額縁なのに、こんな時だけHDって一体(苦笑
(追記)噂の「Nice boat.」シーンも、ついでに保存しておく。AT-Xでの放送の様子はこちら。

©STACK・School Days製作委員会

[アニメ]ケンコー全裸系水泳部ウミショー #12



湯中りで散々だった関東大会初日から一変。
2日目はウミショー水泳部の快進撃が続いていた。
インターハイ出場の際には、何でも言う事を聞くと約束しちゃった要。
あむろはキスをお強請りするんじゃないかと武田に言われて妄想。
その武田は、みれいとの関係を妄想する。お前は関係ないだろ。(笑)




メドレーリレー予選。対戦校である玉塚学園の応援団は揃いも揃って同じ顔。
ここで、あむろはメドレーリレー選手の女の子に挨拶をする。
ところが、その女の子は会う度にキャラが変化している謎な状況。
普段ゆるゆるなあむろではあるが、訳が解らずに頭を悩ます。
いよいよメドレーリレー予選開始。そこに姿を見せた玉塚学園の選手を見てビックリ。
新堂四姉妹@小林ゆう。実は四つ子ちゃんだったらしい。。。


競技開始。第一泳者の真綾は会心の泳ぎを見せる。
玉塚学園応援団はいきなり合唱を開始、すると新堂姉妹の泳ぎが一変する。
合唱のメロディーに併せた、機械のように正確な泳ぎ。
マキオはシンクロナイズド メドリレ メロディー 泳法。略して「SMMS」に驚愕する。
どうにか同着で第二泳者の早苗にリレーするが、早苗は差を広げられ始める。
それでも、どうにか食らい付いて行く。


相変わらず緊張、さらに四つ子を前に頭グルグル状態の第三泳者・みれい。
そんなみれいをリラックスさせたのが真綾だった。
既に2人は、お互いがお互いを支え合う特別な関係だよね。
百合百合な世界への扉を早急に開こうぜー。(笑)


そして勝負はアンカーの桃子へと持ち込まれた。
ここで部長達は玉塚学園の合唱に対抗するべく、緒ノ島音頭を歌い踊り始める。
そんなウミショー水泳部に動揺を隠せない、玉塚学園の女の子達。
そして女の子達は。。。パンツ一丁で踊る部長が覗かせた宝玉に愕然。
さらにパンツはズリ落ち、その揺れる逸物を前に気絶してしまうのであった。


こうして合唱は途切れ、SMMSの効果を発揮出来なくなった新堂姉妹はペースダウン。
最後の最後、ギリギリの所で桃子がタッチ。1位での予選通過を決める。
さすがに新堂姉妹。。。と言うか玉塚学園は、ご愁傷様としか言い様がないなぁ。(´Д`;)
沸き上がるウミショー水泳部。だがそんな中、桃子がピクリとも動かない。
実は泳いでいる最中に、脚が痙りつつも気合いだけで泳ぎ続けていた。
その結果、気絶。症状はかなり悪いようで、医師からは午後の決勝辞退を勧告される。
それでも意地と気合いで出場しようとする桃子に、代わりにあむろが出場する事を提案。
確かに桃子は自分が泳ぎたいのだろうけど、今は皆さんに迷惑を掛けたくない想いが一番。
こうして決勝は、桃子の想いを引き継いだあむろが出場する事に決定。ウミショー水泳部の心はひとつに纏まる。
次回、最終回。やはり1クールは短すぎるよなぁ。。。

©はっとりみつる・講談社/ウミショー製作委員会

[アニメ]BLEACH #141





今回は女の子達が可愛いすぎ。漂う色気にクラクラしちゃうわけですよ。
ウェコムンド行きを決めた織姫が、一護に最後のお別れをするお話。
織姫が一護を愛する気持ちは良~く理解出来た。一護はとっとと目を覚ましやがれ。(笑)
でも、なぜウルキオラとの約束を、律儀に守る必要があるのかが理解出来ない。
う~ん。さすがに、そろそろ潮時かなぁ。。。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [あそこで目を覚ましても、一護には織姫の姿が見えないのだろうし。。。]

ゴージャス仮面 [ルキアの顔を描いたオムライス。グッジョブ!!]

あいら [夏梨も遊子も良い娘だよなぁ。。。]


2007-09-20 斧。。。

[アニメ]大江戸ロケット #25


巨大な打ち上げ花火を作っていたおりく。それはヤキモチが原因だと言い出す駿平。
さっさとソラを月に帰して、清吉としっぽりぬっぽりしたいのだろうと指摘する。
ケモノ愛の覚悟を決めて以来、駿平はダメダメになっていますなぁ。(笑)
真相は老中・水野と鳥居の依頼による、来たるべき黒船来襲に備えた対艦ミサイル。
倹約令の成果が上がらず、最近は老中の座も危うい水野の起死回生策らしい。
そして、ついに花火打ち上げ当日。噂を聞き付けた観客が、下田の海から今や遅しと待ち構える。
ここで銀次郎は打ち上げを阻止するべく、発射台へと向かうと鳥居がそれに気付く。


発射台、花火の前で死闘を繰り広げる2人。しかし、そんな状況とも知らずに点火されたから大変だ。
逃げ惑う2人。ここで銀次郎は発射台に並べられた氷を割り、身を隠す。
だが、その影響で花火の打ち上げは大失敗。観客に突っ込む大惨事になってしまう。
おいおい。いくら打ち上げ阻止したいからって、銀次郎酷すぎるぜ。


打ち上げ失敗に落ち込むおりく。だが、それ以外にも何か秘めた想いが存在しているようで。
江戸へと帰った清吉達は、皆さんの粗末すぎる着衣に愕然とする。
下田での花火打ち上げ失敗により、倹約令が厳しくなるのではないか。
そんな想いから、江戸の人々は一層落ち込んで、俯くようになってしまった。
そんな中、三太はロケットの野鶴ノズルにソラを彫り込んでいた。
打ち上げの際には真っ先に燃え、跡形も残らない。それでも三太は彫り続ける。
役に立たないから良い。誰かのためではなく、自分が楽しいからやるのだと、知らない人が告げる。(笑)


ここから先、急に雲行きが怪しくなる。
ご隠居にロケット打ち上げ中止を勧められた清吉。
実は金さんが、ロケット打ち上げ成功後に大陸間弾道弾を作らせようとしているらしい。
鳥居は、おりくに黒船襲来を阻止する対艦ミサイルを。
金さんは黒船来襲を阻止するべく、本国を攻撃出来る大陸間弾道弾を。
どちらも、戦争の道具作りを我先にと争っていたようだ。
なるほど。おりくが打ち上げに躍起になっていたのは、清吉に戦争の道具作りをさせないためだったのか。
スタートレックやプリズンブレイクを観たいからって。金さんが漆黒だったとはショックだよ。


ソラは月へと行く事を諦め、清吉と一緒に暮らす道を選択しようとする。
だが、清吉はロケット打ち上げは既にソラのためだけでないと言い出す。
確かに、江戸の人々に上を向かせるためのモノではあるのだが。。。
こうして清吉は明日の打ち上げを決定。ソラは複雑な表情を見せる。
その頃、黒衣衆・眼は用済みとなった老中・水野にチョップ。
するとそこに、復活を遂げた赤井が姿を見せる。
黒衣衆・眼に恩を着せ、水野に匿って貰うべく頭を下げた赤井。
だが、赤井は石川島でのロケット打ち上げ失敗の際、青いケモノの姿を確認。
決着を果たすべく立ち上がった。妙にカッコイイなぁ。。。
ゆうへの愛が、赤井を生まれ変わらせたようですな。
何やら急展開の連続。次回、最終回だけど。。。ちゃんと終わるんだよね?

©中島かずき/劇団☆新感線・『大江戸ロケット』製作委員会

[アニメ]ながされて藍蘭島 #25


りんかわいいよりん。魅惑の揺れ揺れを保存せずにはいられないのですよ。(笑)
今回は、細田直人の気合いを入れすぎた作画で非常に濃厚。
でも最終回は次回なのに。。。今回で力尽きたとか言わないでクダサイよ?

©藤代健/スクウェアエニックス・藍蘭島ぬしの会

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ゼロ [東海テレビで、ひぐらし解が放送中止。他局ですら全て終わりましたorz 今回一番酷かったのは日刊スポーツによるスクイズ..]

あいら [主人公の女子高生ってことは。。。刹那か(違]


2007-09-21 眠い

[アニメ]ムシウタ #10


本編。現在住んでいる六畳一間のアパートから、1LDKのマンションに引っ越して住む事が夢の斎賀みつき。
声優の住宅事情って、ブログとかを読んでると大変そうだよねぇ。。。

©岩井恭平・るろお/角川書店/ムシウタ製作委員会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター


第3回輝け!ダイバスターベスト調査大賞の続き。7位から1位が発表された。
いつのまにかAD小田の番組と化しているダイバスター。
その対策が10月以降の課題らしい。って、改変乗り切っちゃうのか?(´Д`;)
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
コンビニのおでんを買う時、からしを4つ貰う銀河万丈。4人分?それとも1人で4つ使うのか?

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]スカイガールズ #12


ツンツン娘・エリーゼを加え、4人のチームとなったスカイガールズ。
チームワークが不安だったのだが、意外なまでにバッチリで一安心。
前回の対戦で敗北したエリーゼは、素直に瑛花をリーダーと認めた。
口では不満を表しても、約束を反故にする事もなく指示に従う。
何だ。。。やっぱり良い娘ちゃんじゃないか。
対ワーム戦用艦艇「攻龍」の完成が近付き、皆さんは追浜基地からの引越準備で大忙し。
そんな中、何やら元気のない可憐。攻龍に乗ってしまえば兄様と逢えなくなってしまう。
かと言って引越で忙しい中、逢いに行くわけにも行かないと落ち込むばかり。
ここで音羽は、それならば兄様に追浜基地まで来て貰おうと提案する。



魅惑の風呂。これが最後の風呂とは思いたくないけど。。。
攻龍には当然、大浴場が完備されてるんだろうんな?(笑)
兄様が追浜基地まで来てくれる事になり、可憐以上に大はしゃぎの音羽。
するとエリーゼはツンツン。完デレ化した瑛花の分までツンツン担当なのか?



エリーゼのソニックダイバー、バッハシュテルツェ整備担当はおやっさん。
既に「バッハ」と略して呼ばれているようで。中の人もホッと一安心か。
兄様来訪を、1時間以上前から心待ちにする可憐と音羽。
だが、不運な事に行方不明の漁船を探索するために出動命令が出てしまう。
現在、引越準備中のために出動出来るのは風神とバッハの2体のみ。
兄様とは逢いたいが、可憐は出動を決意。エリーゼは複雑そうな表情を見せる。
ちょうど可憐が出動する際に、到着した兄様。ホントに存在してたのか。。。



エリーゼかわいいよエリーゼ。
ここから先のエリーゼが、イチイチ可愛すぎて堪らないのですよ。
可憐を兄様と逢わせるべく、早々に探索を中断させようとしたり、自分だけで十分だと言い張ったり。
それでも可憐は、兄様に褒められた「人の役に立つ仕事」を最後まで遣り遂げる。
エリーゼは情報処理能力、そして人間としても可憐を認めた感じですな。
さらに可憐にお礼を告げられるとテレテレ。ホント可愛すぎだよ、もう。


結局、兄様には逢えなかったけど、出動を見て貰えたと手紙で知った可憐。
その手紙には「自慢の妹」と書かれていて、思わず涙。良かったね。
何かと活躍、そして気配りをしたエリーゼには瑛花から缶コーヒー進呈。
こちらの2人の関係も素晴らしい。エリーゼはもっと甘えちゃって良いと思うよ?(笑)
こうして短かった追浜基地での生活も終了、攻龍の待つ広島県・呉へと移動する。
だが最後の最後、緋月と紀里子との会話が非常に胡散臭い。
ワームよりも、大量破壊兵器を用いて無差別に破壊した人類が悪だとの考え。
さらに、現在のワームの狙いがソニックダイバーである事が判明。
2人は攻龍をワーム誘引剤として利用しようと考えているようで。
それ故に、緋月は攻龍に乗らないと。これは酷い、酷すぎる。。。

©Konami Digital Entertainment Co.,Ltd/スカイガールズ製作委員会

[アニメ]風のスティグマ #24


最悪の愉快犯・ヴェルンハルトによって悪魔の生贄にされた翠鈴。
悲劇的なシーンではあるのだが、エロすぎて困っちゃうわけですよ。


エロエロな翠鈴の回想シーンに続いては。。。
万魔殿では、魅惑的なコスプレ2人娘がお出迎え。
ここいらは全てヴェルンハルトの趣味なんだろか?


サックリと生贄にされる内海。奴には相応しい最期なのかもしれないなぁ。
翠鈴の残留思念から作り出された人形であるラピスは「心」を欲していた。
人々の絶望を目の当たりにして、楽しんだ時に感情が生まれて心となる。
ラピスは、そんなヴェルンハルトの言葉を信じているようなのだが、これはどうなんだろ?
その言葉も、自分が楽しむための作り話なんでしょうなぁ。ホント最悪だな。
こうしてシード達を生贄にして召喚されたのが、最上位悪魔であるベリアル。
本格的な召喚には至らないが、東京を壊滅する程度は出来るそうな。
こうしてラピスは和麻の絶望する姿に期待して、姿を消す。


和麻、綾乃、煉。3人が力を合わせてベリアルを押し返す。ムチャクチャだ。
今回は最終回だけあって、綾乃のぱんつは特売セール。
相変わらず色気が不足しているけど、それはそれで良いかも。(笑)


翠鈴の最期の想いが、自分への怨みであると知って愕然とする和麻。
ここいらも、ヴェルンハルトの捏造なんでしょうがねぇ。
結局、何の決着も付かぬヴェルンハルトとラピスは退場。消化不良すぎる。。。




それでも今回の件で和麻と綾乃の関係は大きく進展。
パパンの願い通り、孫の顔を見る時も遠くはないのかもしれないな。(笑)
今回の綾乃は今までになく可愛い。これも最終回という特殊効果のおかげですかね。
最終回とは言いながら、続きはいくらでも作れそうな結末。
次は。。。風のスティグマふもっふ?ヽ(´ー`)ノ
2期があるのであれば、全編ギャグでお願いします。

©山門敬弘・納都花丸/富士見書房・風の聖痕製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [兄様の顔と声は最終回にも出ないんだろうなぁ。]

ゴージャス仮面 [前回は瑛花、今回は可憐との交流でスカイガールズと親睦を深めたエリーゼ。後は音羽とだけか。]

あいら [音羽の認められる所って何だろう?(笑)]


2007-09-22 眠いぜ

[アニメ]ぽてまよ #12



夢の中で、素直はママンとの一緒の時間を思い出していた。
南の島での生活。この頃からママンのうたたねの時間が次第に長くなっていったらしい。
そして治療のため、日本に帰国したのだが。。。冒頭からいきなり重めの話ですなぁ。


みかんは前回の件で、素直に嫌われたのではと未だに頭グルグル。
その隙に、姉の制服を身に纏う哉純。お前、変態だろ。(´Д`;)
珍しく家に入ってきたぐちゅ子は、何か伝えたい事があったようだが忘れてしまう。
相変わらず、ねねの下僕モードの桐原。石なんか背負わされて。。。愛は難しいね。
素直に謝ろうとするみかん、みかんを特別な存在と思い始めた素直、そんな素直に腹を立てる哉純。
後半はある意味、いつも通りのぽてまよっぽく始まったのだが。。。



ぽてまよとぐちゅ子の頭に生えた花が一斉に開花。すると2人は光に包まれて宙へと浮かぶ。
そして花は弾けるかのように散り、2人は静かに落下を始めた。
ピクリとも動かず、目を開けない2人を抱き締めて素直も京も涙を浮かべる。
特に初めて抱き締められたのに、こんな状況の京は辛くて堪らない。
冒頭からの流れて、妙に重々しい展開になりましたな。
まさかの死亡EDに驚いていたのだが。。。実は勘違いでアッサリと目を覚ます。
やはり、このアニメはゆるゆるじゃないとダメだよねぇ。(笑)


それでも、しっかりとオチが存在。花が咲いた後にはタネが出来たわけで。
翌朝、そのタネからは新たな謎の生物が誕生。ぽてまよを丸かじりしちゃう。
可愛いようにも見えるが、とりをも手玉に取るとは。オソルベシ。
一方、ぐちゅ子のタネから誕生したのはメチャクチャ可愛い子。
こう考えると全てに於いて、ぐちゅ子の方が優れていると理解して良いのかな?
そもそも、こいつらって単為生殖で増えるのだろうか?
1年で増えたわけだし、気が付くと地球上は大変な事になっていそうだ。(笑)
そんな感じの最終回だけど、いくらでも続きは作れそう。
哉純ととまり、桐原とねねの関係とかも気になるので、2期をお願いしたいなぁ。

©御形屋はるか/ぽてまよ製作委員会

[アニメ]ロミオ×ジュリエット #23


大公の座をジュリエットに委譲し、野良仕事へと戻る事を決めたロミオ。
おいおい、こんな時は傍に居て支えてあげるのが普通だろ?
解放されたネオ・ヴェローナに市民は沸き立つのだが、地震の方は酷くなるばかり。
ああ。。。ハーたんだ!ハーたんが居るよ!(感涙
そんな中、覚悟完了したジュリエットは1人、エスカラスの下へと向かうのであった。
ティヴォルトは自らの素性を告白し、ロミオは兄上と慕う。
だが、ここでジュリエットが過酷な運命を受け容れた事実が語られ、ロミオは愕然となる。


ジュリエットを追い、止めようとするロミオ。
だが、ここでジュリエットは剣を向け、ロミオも剣を向ける。
ロミオのためならば、例え相手がロミオでも剣を振るえる。
ジュリエットのためならば、例え相手がジュリエットでも剣を振るえる。
理解不能。ついさっきまで、剣は何も生み出さないと達観してたのに。
どうやら、この2人は剣を交える事で愛を確かめ合っているようだ。
エロエロな回想を入れながら、ぶつかる剣と剣。これって新手の性描写なんでしょうか?(笑)
愛を確かめた後はキス。もう何が何やら。。。



だが、オフィーリアはジュリエットを連れ去ってエスカラスへと捧げる。
ロミオの目前でジュリエットの唇を奪い、あんな事やこんな事をしちゃう。
百合百合。さらに寝取られ。。。ホント、斜め上を行きすぎているなぁ。(´Д`;)

©GONZO/CBC・GDH・SPWT

[アニメ]ケロロ軍曹 #179




選挙ネタ。自民党総裁選で話題となる今日この頃、絶妙すぎるタイミングだ。
奥東京市長選に出馬した軍曹。まずは地方行政を掌握し、最終的にはペコポン侵略を遂げる作戦らしい。
最初は軍曹が当選するはずもないと楽観視していた夏美。
だが、子供達の間では大人気。学校でで街でも盛り上がり、不安を隠せない。
メチャクチャな公約を次々打ち出す軍曹。そして選挙結果が発表されるのだが。。。
得票は僅か3票でビリ。支持層の子供達には選挙権が無く、当然と言えば当然の結果ですな。
今回はウグイス嬢のモアたんが可愛すぎ。選挙権あるならモアたんに入れたいぜ。


後半。落選した軍曹はダルマを押し込んで、超空間ゲートを壊してしまった。
その影響を受けて、テントを訪れていた夏美とギロロが砂漠へと飛ばされてしまう。
通信装置の故障で軍曹達とは連絡が取れないが、とりあえずは水も食料もある。
助けはすぐに来ると楽観視、2人きりで待ち続ける。
水を飲んだ夏美は、残りの分をギロロに手渡し。するとギロロは間接キスを妄想。
おいおい、赤ダルマはホントにウブな奴だな。(笑)


すぐに来るかと思われた助けは来ず、砂漠に飛ばされてから1ヶ月。
広い砂漠に2人きり。極限状態の中、夏美はギロロへの愛に目覚めちゃう。
こうして2人は新世界のアダムとイヴに。。。という赤ダルマの妄想。自重しろ。
間接キスから、ここまで妄想を広げられるのは才能と言うべきだろうか?


謎のメカによる攻撃、そして砂漠の先で見付けた西澤タワーの残骸。
ここは時空を越え、人類が滅亡した奥東京市。夏美は愕然とする。
でも実はここは現在の奥東京市・西澤邸の敷地内であった。
謎のメカは西澤家の警備システム、タワーの残骸は廃棄処分した初代のモノ。
あんまりなオチに呆然とする2人だが、絆は一層深まったようで。
やっぱり、この2人は相性抜群だよね。。。個人的には小雪を応援するけどさ。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]電脳コイル #17


魅惑のスク水祭。でも、やはりイサコは見せてくれなかった。
しかも、アッという間に祭は終了。短い、短すぎる。


オバちゃんに強要されて診察を受けるハラケン。
現在は頭痛、不整脈の症状は出ていないと告げるが。怪しいのう。
メガネが各種症状に関連していると睨むオバちゃんだが、医学的には関連は証明出来ないようだ。
その後、図書館でヤサコと合流するのだが。。。


結局、カンナの事件に関する手掛かりは殆ど得られなかった。
こうして自由研究は、明日の調査を持って打ち切りとする事に。
ハラケンはカンナに抱く感情を否定。ここでヤサコは一気に攻勢、愛の告白。
でもコレは寸止めだったようで。ここで告白を遂げていたら今後の展開は変わっていたかも。


イサコの兄の話を聞いたハラケンは、イサコに逢おうと必死。
その際に心臓を押さえてるし。。。確実に寿命を削っているように見える。
オバちゃんもイサコの行動を止めようと必死。サッチーを5体も投入してくる。



イリーガルを捕獲、結合するイサコ。相変わらずエロエロですなぁ。(笑)
今回の結合によって、あっちの世界への扉を開く事が出来る。
ところが、サッチーが暗号式を消去し始めた影響で「扉」のコントロールが不安定となる。
このままでは、コントロール不能な位置に開いてしまう。1年前と同じように。。。
ああ、カンナの事故の原因はイサコが扉を出現させた影響なのか。
そんなイサコの前に姿を現し、取引を持ち掛けるハラケン。
サッチーのアクセスコードと引き替えに、ハラケンは「あっち」へ行かせてくれるよう頼む。
結局、ハラケンにとっては現在でも、ヤサコよりもカンナだったって事ですかね。
ハラケンの嫌なフラグにハッと気付いたヤサコは駆け出すが。。。間に合うのか?

©磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会

本日のツッコミ(全32件) [ツッコミを入れる]

Before...

キユ様 [「ケロロ軍曹」の続編タイトル決定!!その名は「新世代 ケロログンソウ」 アイキャッチ「少年少女達は、親の運命を背負い..]

MIYANO [>新世代 『あのころ』の未来版ですか(笑) 旧キャラの「その後」が見られる展開はいいですね。 あのキャラやあのキャラ..]

あいら [ダメケロン人の集団になってそうな気もする。。。]


2007-09-23 暑かった

[アニメ]アイドルマスター XENOGLOSSIA #25


斧で首を斬り、返り血を浴びる幼女さん。過剰反応する状況で良く放送出来ましたな。

©サンライズ・バンダイビジュアル

[アニメ]CLUB GENEON #12


今回は「マリア様がみてる」の1話が放送された。
懐かしいような懐かしくないような。。。何とも微妙だなぁ。
個人的には志摩子さんと江利子さまが大好物です。それはもう。

©GENEON ENTERTAINMENT,INC. All Rights Reserved.
©今野緒雪/集英社・山百合会

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #45


ええええええええええええええ?(´Д`;)
超空間を食うのも凄かったが、衝撃の愛の告白にぶっ飛んだ。
さらにジェロが女神だなんて。男の娘だったなんて。
そして。。。朝っぱらから、ひとつになりたいとか言うなよう。
ジェロとゲンキが合体して超聖ジェロニクス・ゲンキに。
何だ。ひとつになりたいって、しっぽりぬっぽりずっぽりじゃなかったのか。(笑)


こちらの2人も相思相愛、めでたしって事で良いのかな?

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー #32


ショタとオバちゃんの入浴シーンはあっても、マルムのは無し。


助手で色々妄想する博士。。。グッジョヴ!(笑)

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #25


10年に一度開催される妖怪大運動会。今回で853回目らしい。
日本を東西南北のブロックに分け、4チームで妖怪ポリネシアンセンター招待を賭けて争われる。


せっかくの運動会なのに、ねこ娘がブルマじゃないなんて。絶望した!
それでも、わざわざヘソ出し。今回はこれで我慢しておきますかね。
遠巻きながらに応援を続ける、雨降り小僧@小野坂昌也。
ホントは運動会に参加したいのだが、自分が会場に近付くと雨が降ってしまう。
加害妄想(笑)気味なのだが、今年は東西南北の妖怪達が快く参加を勧めてくれる。
こう見ると、ほとんどの日本妖怪は良い奴ばかりみたいですな。



座敷童子かわいいよ座敷童子。やはり、この娘の可愛さは異常。
画面に小さく映るだけでも幸せを感じましたよ。ええ。
オリジナル妖怪の操り娘も髪こけしも可愛いのう。こちらは応援してるだけでしたが。
そんな感じで、女の子妖怪にメロメロの30分でしたよ。。。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #26


食欲の秋。クロミ達は大鍋でカレー作りの真っ最中。
後は超激辛スパイスを、ひとつまみ入れれば完成と言う所で、クロミはうっかり全部入れてしまう。
こうして完成したのは一口で火を吹く殺人カレー。とても食べられる代物じゃない。
するとプンプン化したカレーの精@上田陽司は、鍋を空けるまで食い続けるよう強要する。
呼び出された歌とマイメロはカレーと聞いて大喜び。
だが、やはり一口食べると火を吹く始末。一蓮托生、地獄へようこそ。


それでも歌は、このままではムカムカ玉が出てしまうと一念発起。
皆さんと共に、どうにか2皿目を完食。お互いの偉業を褒め称え合う。
ところが鍋にはカレーが残っており、3皿目が用意されると呆然。
どうにか対策を。。。と考えている所に、流しのらっきょ売りが通りがかる。
天秤担いでのらっきょ売り。こんな妙な商売形態見た事ないぞ?(笑)


こうして召喚されたのが、らっきょくん@伊藤実華。
ここから先、カレーの精とのヘンテコ西部劇バトルが繰り広げられる。
だが、その間に皆さんはカレーを完食。らっきょの効果らしいのだが、無理だろ普通。
カレーの精はすっきりして事態収拾。ここで思わずクロミは転がっていたらっきょを食べちゃう。
そのらっきょこそが今回活躍した、らっきょくん。酷い、酷すぎる。。。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]鉄子の旅 #13


寝台特急北斗星に乗り込んで、胸踊る北へスキップ♪
個人的には北斗星は飽きる程乗ったんで、カシオペアに乗りたい。。。
今回は編集長@古川登志夫も旅に同行し、横見と共にロビーで妙に盛り上がる。
だが、ただ北斗星に乗りたかっただけ。札幌に到着するとお帰りとなる。



札幌から特急オホーツクに乗り、目指すは北見。ここで北海道ちほく高原鉄道に乗り換える。
今回の旅は横見曰く「板きれ駅」巡り。板きれで出来たホームしか存在しない駅を巡るらしい。
豊住、西訓子府、分線と巡るのだが待合室もあったり、ホームがコンクリート板だったり。
大袈裟な表現で適当すぎる横見に、今回ばかりはキクチも決心する。


2日目は笹森、塩幌と巡るのだが、横見の言葉からは全く魅力が伝わってこないとダメ出し。
読者に旅の魅力を伝えるのがトラベルライターの仕事。キクチの指摘は的確だ。
険悪なムードの2人を前に、カミムラはオロオロするばかり。
ここで横見は「来れば解る。肌で感じる。大切なのは言葉じゃない」と叫ぶ。
すると、キクチは編集長の「横見さんのギターは弦が1本多い」という言葉を思い出してハッとなる。
人に何かを伝えたい訳じゃなく、自分が楽しみたい。キクチは横見という人間を理解しちゃう。
それは単なるダメ人間。トラベルライターでも何でもないだろう。(´Д`;)
最後に出たように、北海道ちほく高原鉄道は去年の春に廃線。時期設定が相変わらず謎ですなぁ。
こうして鉄ヲタ自虐アニメも最終回。何となくホッと一安心って感じがするのは何故だ?(笑)

©菊池直恵・横見浩彦/小学館/「鉄子の旅」製作委員会

[アニメ]ハヤテのごとく! #26


相変わらず、真・ヒロインの可愛さは犯罪ですなぁ。(笑)
でも今回ばかりはハムも可愛く思えた。その恋は実らないのだろうけどね。。。

©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [きっとハムスターアニメに。。。 くりはら田園鉄道の話が先にあったんで、メチャクチャな印象だけが残りましたよ。 ハ..]

K [そのハムスターアニメとスタッフや監督さえ同じ人ならば可能でしょう。]

あいら [じゃあ無理。。。]


2007-09-24 HDD買わねば

[アニメ]ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ #12


アンドバリの指輪の魔力に操られ、同士討ちを始めたトリステインの兵士。
混乱に乗じ、アルビオン軍は反撃を開始する。その数、7万の兵士。
撤退せざるを得ない状況となるが、アンリエッタは皆の避難が完了するまで残ると言い張る。
ここで白羽の矢が立ったのがルイズ。虚無の魔法での足止め任務を依頼される。
一度しか発動出来ず、成功するとも思えない虚無の魔法だが、ルイズは了承する。
全てはアンリエッタのため、そして皆さんのための自己犠牲。
そんなルイズの想いを才人は納得出来ない。
いくら説得しても無理と判断した才人は、納得したフリをして乾杯を提案。
だが、ここでルイズから結婚して欲しいという衝撃的なお願いをされる。




離れていてもお互いの事がわかる、エクレールダムールの花。
杯を交わした後、教会で誓いの言葉を唱えて、晴れて2人は夫婦に。
だが、その直後にルイズは眠ってしまう。シエスタから貰った眠りのポーションの効果は抜群であった。
こうして才人はルイズの代わりに、7万のアルビオン軍へと突撃。
反戦主義者ではあるが、最愛のルイズの命には代えられないとの覚悟を決めた。
7万の兵士を相手にする才人はメチャクチャ。雨のように降り注ぐ矢を振り払うシーンは最早、ギャグだよなぁ。
目が覚めたルイズは避難する船の上。そこで才人が自分の身代わりになった事を知る。
そして輝きを失い、枯れてしまったエクレールダムールの花。それは才人の死を意味する。
魔法学院に戻っても、ルイズは部屋に引き篭もって悲しみに耽る。


そんなルイズが涙を溢すと、エクレールダムールの花が再び輝きを放つ。
何だかサッパリ理解出来ないが、才人は再びルイズの前に姿を見せましたとさ。
しかも、徒歩で学院まで帰ってくるとは。。。どんな状況なんだ?
感動的な再会シーン。だが、才人の体験談を耳にしたルイズは顔色を変える。


ギーシュ同様、絶体絶命な状況に追い込まれた才人は妖精@能登麻美子に助けられた。
その魅惑的すぎる乳を思い出し、鼻の下を伸ばす才人にルイズは激怒。
こうして、いつも通りの騒ぎとなって、皆さんは笑顔を見せる。
何気ない日常。それを一番喜んでいるのはルイズなんだよね。
結局、結婚は有効で2人は夫婦って事で良いんだろか。それならば浮気を許すなよ?(笑)
そんな感じの最終回。まさか、最後の最後で能登投入とは思わなかった。
でも、こうなると3期が待ち遠しくなるわけで。
3期をやるならば、今度こそはシリアスを排除したラブコメアニメにして欲しいなぁ。

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [アニメ版ヨアルリ最終回級の反則蘇生でしたね。]

にゃあ [>死にそうになると妖精さんに… 才人の浮気がばれる度に逢えそうw]

あいら [こうなるとコルベールも生き返ったりしそうだ。 でも、妖精さんの好みじゃないとそのまま死亡なのかな?(笑)]


2007-09-25 眠い~

[アニメ]もえたん #12



萌杉大学受験の日が刻一刻と近付く中、受験勉強に苦悩する皆さん。
書店では「ハヤテのような!?」コーナーが。青ヒナギクに桃ナギか。(笑)
すみたんは相変わらず英語が苦手なのだが素直になれず、いんくには強がりを言う。
瑠璃子は居眠りするすみたんに対し、愛のスリッパ。
乱暴ながらも、すみたんを応援してくれる。良いメドイさんだよね。


てんぺらスミに変身すればナオと一緒に、いんくに英語を教えて貰える。
そう考えたすみたんはお着替え。そこで、かーくんの視線に気付く。
恥ずかしそうに赤くなり「えっち」と呟くすみたんに、かーくんはハートを直撃される。
変に殴られたり蹴られたりするよりも、破壊力は大きい。
男なら我慢の限界を迎えちゃいそうなシチュエーションだよね。いろんな意味で。


『特典を変えただけで中身が一緒なんてメーカーの陰謀以外の何物でもない。』
確かにその通りなんだが、そんなにズバズバ本音を言って良いのか?逆に心配だよ。
受験生・いんくが滑ってぱんつ丸見え。続いてママンも滑って転ぶ。
それなのにママンはぱんつを見せてくれない。
期待でワクテカしていたのに。。。なんてこったい。


今回もアイキャッチが素晴らしい。いんくとすみたんのナチュラルな百合。
そして、全裸で横たわる魔法少女3人。もえたんロゴが邪魔だ。
Bパートでは季節は春。皆さん受験に成功して萌杉大学に進学したようだ。
結局、ありすとなーくんは殆ど話に絡んでこなかったなぁ。
1クールなのに途中からの登場じゃ、しょうがないか。


今回は随所に細かいネタが仕込んであったけど、Bパートにもたっぷり。
八百屋にはまたしても、ぽてまよとぐちゅ子が。さらに鋼鉄神ジーグも。
あーくんが訪れた孤児院には、車田系姉ちゃんキャラと共に車田マンガが置かれていた。
さらに窓辺にはJOLTコーラ、冒険活劇飲料サスケ、タブクリアが。。。懐かしすぎ。


時の番人であるありすだけでなく、国王であるダンディまでもが人間界に。
お前等。。。それは職務放棄だろ。
しかもダンディは、だーくんなるケモノになっていて、いつのまにやら澪に接触済。
ここで、まじかるシズクを名乗る魔法少女が登場し、戦いを挑む。
そんな感じで澪、変身しちゃいます。
ヨダレと鼻血垂れ流しのだーくん。あーくん、かーくん以上にダメだわ。




最終回なのに変身バンクとは。。。やってくれるぜ!
相変わらずのエロさ。素晴らしい、素晴らしすぎるよ!


まじかるミオ参上。アニメではカットされたキャラが速攻で敗北して戦闘終了。
しかも、まじかるシズクことシズク@井上麻里奈は澪のクラスメイトらしい。
緊張感も何もナシ。そもそも、なぜ澪を狙い続けているんだろか?
ここいらは、来るべきアニメ2期で明らかになりますかね?(笑)
萌杉大学進学後も、すみたんは英語が苦手で眠っちゃう。
それでも、大学生となったすみたんに瑠璃子は毛布を掛けてあげる。
最終回限定の優しさってやつですかね?


大学生となったいんくは短い制服から、長いフリフリスカートへ。
それでも、転んでパンツを大公開。素晴らしいサービス精神の小学生ですな。(笑)
結局、ぱすてるインクの正体には最後まで気付かなかったらしいナオ。
でも実際の所はどうなんですかねぇ。ホントは気付いてたりしそうなんだけど。
とりあえず2人の仲は着実に進展。ナオには淫行と間違われる危険が永遠に続きそうですがね。ヽ(´ー`)ノ
本編。ついにコレで最後になるのかと思われたが。。。
『もえたんのアフレコは朝10時からやってます。正直眠いです。』
『Dialogue dubbing for Moetan always starts at 10 am. That's why I am sleepy.』
10時は朝です。誰が何と言おうと朝です。ええ。
貼り紙にはまたしても気になる文字が。
「え、もう一本やんの!?」「ROBO、すか......」
DVDには、もえたんロボが出る13話があるのだと理解して良いんですね?
これが最終回だとは思えない。第2期、第3期のもえたんが待っているに違いない。
その日が来るまでガンバレ!川口敬一郎とアクタスの仲間達!(笑)
『もえたん』(Amazon)

©ぱすてるインク応援団

[アニメ]シュガーバニーズ #26


女王が帰って、またいつもどおりの生活が始まったかに見えた。
だが、朝からシュガーバニーズには元気が無く、浮かない顔。
気になりながらもソフィアは学校へ行のだが、帰宅するとシュガーバニーズの姿無し。
あちこち探していると、マルーヌの家でフランソワーズに遭遇する。
今夜7時にソフィアの家に来てくださいとの、シュガーバニーズからの招待状。
何も話を聞いていないソフィアは不安いっぱいとなる。
ピエールにも招待状が届いていて、ソフィアの家の集合。そこにはパーティの準備が整っていた。


手作りの品々が並べられているが、肝心なシュガーバニーズが何処にも居ない。
皆サんは、何も告げずにバニーズフィールドへ帰ってしまったのだと理解。
悲しみ、泣いてしまうのだが。。。単に隠れた際に閉じこめられて出られなくなっただけだった。



それでもシュガーバニーズがバニーズフィールドへ帰るのは事実。残された僅かな時間を楽しく過ごす。
皆さん手を繋いで輪になって。。。どんなゲームなんだ?
ベントラー!ベントラー!叫び始めたらどうしようかと思ったよ。(笑)
でも、ここで時間切れ。シュガーバニーズはお帰りの時間となりました。
自分の夢を大切にしていれば、またきっと逢えるから。
シュガーバニーズの言葉を胸に、ソフィアはパティシエになる夢を膨らませる。
お別れED。定番なんだけど、良い最終回だった。
でも確か全27話のハズなんですが。。。残り1話はDVDのみって事なんですかね?
枠が枠だけに存在に気付かず、見損ねた人も多いと思う。
DVDは非常に安価なので買っても損はしないはずだし、レンタルもあるので一度は見て欲しい。
『シュガーバニーズ』(Amazon)

©SANRIO CO., LTD.

[アニメ]桃華月憚 #25 #26


BS朝日での放送がお休みになっても、MXでは何事もなかったように放送された25話。
そして1週遅れでBS朝日でも放送されたので、違いをチェック。
桃花が虐められているシーンが、静止画に修正されていたよ。
精液コンドーム弁当と鳥の死骸。やはり、ここいらがマズかったのかな?
でも今回は総集編的な話なわけで、それらの内容は過去に放送済なんだよなぁ。
それを今更、修正のために1週間遅らせた理由がイマイチ解らないよ。
続いての最終回・26話も観たけど。。。本来は1話となるので理解不能。
とりあえずは全話揃ったので、逆から順番に見直すと良いのかもしれない。
26話には原画に喜多村英梨が参加。小林ゆうじゃなくて良かったと思った瞬間だ。(笑)

©ORBIT/「桃華月憚」製作委員会

[アニメ]GIRLSブラボー first season AT-X版 #01


いわゆる「笑劇映像大幅追加版」。邪魔すぎた湯気がスッキリ除去されて清々しい。(笑)

©まりお金田・角川書店/GIRLSブラボー製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ギロロもエロに目覚めれば良いだろうにね。(笑) 画伯が下手だなんてとんでもない。でも、あの絵で本編に出されても困る..]

マッスルファエリー [予想はしてましたがやはり最終回でしたか。 朝起きたらまさかのwriting errorで絶望しました(|||´・ω・..]

あいら [そんなあなたには、CDも付いてくるDVD-BOXを。]


2007-09-26 今日は涼しいのか?

[アニメ]ぼくらの #24



カナかわいいよカナ。これで勘弁していただけないでしょうか?(笑)
ウシロに殴られるのが怖くて一緒にいたのではなく、心配だったから。
ホントに出来過ぎの妹だよねぇ。しかも非血縁関係なんだから萌え萌えだ。
ジアースの件が無ければ、2人は将来的に結ばれた可能性もありそう。
でも、ジアースの件が無ければ、ウシロは相変わらずだったろうし。複雑ですな。


15人の1人として、死んでいった皆さんを思い出しつつの戦闘。
一瞬、死ねば田中に逢えるとか弱気にもなるが、カナのためにも乗り越える。
こうして30時間にも及ぶ死闘の末に、勝利を掴む。
そしてウシロはジアースを分解。ぼくらの地球は救われ、他の地球に戦いを引き継がずに済んだ。
う~ん。コエムシ不在だからって、勝手に分解しちゃって平気なのか?
ペナルティで、地球滅亡なんて事になる可能性を考えなかったのだろか?
そして時は流れ、カナは中学生に。チョッピリお姉さんになってますなぁ。


学校でお隣さんになったのが、ダイチの妹のフタバ。
姉弟揃ってこっちに来たらしいのだが、弟のサンタ@井上麻里奈はやさぐれモード。
真相を知らず、ダイチに捨てられたと思い込んで、全てに絶望している感じ。
ここでカナは未だ戦いが続いているのだと知り、今までの出来事を語り始める。
綺麗に纏めたつもりかもしれないけど、イライラが残るばかり。
結局、支配者って?長谷川は掻き乱しただけ?関の存在理由は?
とりあえず、原作を読んでみたくなったのが、唯一の収穫かもしれないね。。。
『ぼくらの』(Amazon)

©鬼頭莫宏・小学館/イズミプロジェクト

[アニメ]キスダム -ENGAGE planet- #26


主である、ゆのっちに永遠の命を与えようとヴァリレイが全てを仕組んだ。
こんな解釈で良いんだろか?キスダム。。。難解すぎるZE☆
最終回は、とにかく失格分が不足しすぎだった。
半年で転生を果たしたヴァルダ。ヴァイレとヴァラールも転生していると信じたい。
失格三人ロリ娘とのキャッキャウフフを描いたラブコメ「きす☆だむ」放送開始を待ちますかね。

©BVSN・Project NES

[アニメ]ケンコー全裸系水泳部ウミショー #13


ついにメドレーリレー決勝がスタート。ウミショー、四宮、玉塚の3チームによる熾烈な戦いが繰り広げられる。
第一泳者の真綾は、3チームほぼ同時の3位で第二泳者の早苗に繋ぐが、早苗は7位に後退してしまう。


みれいはいつも以上に緊張するのだが、勇気を振り絞ってハイパーモードに(推定
その豊満な尻を締め付ける水着から解放。限定解除ですか。。。
みれいをバックから攻めようとしていた武田は、限定解除に衝撃を受ける。
自慢のハイビジョンカメラも崩壊。みれいの尻オソルベシと言うべきか?


ダイナミックな泳ぎで、みれいはアンカーのあむろに6位で繋ぐ。
だが、珍しくあむろは緊張しまくり。ここで要が大声で声援を送る。
これに反応したあむろは気合いを入れ、華麗な飛び込み。ダイナミックな泳ぎで会場を魅了する。
そして人魚のようなターン。要はあむろの美しさの虜となる。


こうしてウミショーは優勝、インターハイ出場を果たす。
周囲の目も気にせず、要はあむろを抱き締める。これには皆さん2人の関係を疑う。
皆さんの活躍に涙する桃子。インターハイでは自らも選手として感動を味わって欲しいね。
そんな感じで2日目終了。3日目の個人競技も快進撃を続けましたとさ。


後輩達が水泳部に入部した頃を思い出す。みれいは。。。やはりでかいな。
相変わらず親友以上の関係に見える桃子と早苗。やはりホントは百合百合じゃないのか?(笑)
どちらにしろ、この2人の関係は見ていて微笑ましい。
もっと描いて欲しかったんだが、やはり1クールは短すぎだよね。


いかだハウスの修理が終わって、あむろの居候も終了。
ホッとした要だが、あむろに寂しいと言われてドキドキしちゃう。
関東大会を勝ったご褒美。要はキスをお強請りされるのではと勝手に妄想。
でも、あむろは一緒に泳ごうと言い出す。
後退りした要が海に転落すると、一緒に泳げると大喜びのあむろが飛び込む。
そこで要が見たのは。。。幼い頃、自分を引き摺り込んだ人魚。
だが、ハッとなって過去をよくよく思い直してみる。
足を滑らせ、溺れた要を助けてくれた人魚。引き摺り込んだわけじゃない。
そして、その人魚こそがあむろ。やっと全てを理解したようだ。


要にご褒美をお強請りする皆さん。みれいはそんなにアレが欲しいんか。(´Д`;)
この状況に、要はあむろの願いを聞いたと余計な事を言うから大変だ。
あむろと要の仲は急進展。真綾としては複雑だろうが、最早公認の仲だよねぇ。


インターハイが開催される沖縄で、みれいとの仲が急進展する要。
そんな要を前に、あむろに芽生えるヤキモチ。そして。。。
う~ん。ここいらのエピソードには1話使って欲しかったよ。
そんな感じの最終回。何度も繰り返すけど、1クールじゃ全然物足りない。
ぜひぜひ、沖縄編をDVD特典やOVAでしっかりと描いて欲しいな。
『ケンコー全裸系水泳部ウミショー』(Amazon)

©はっとりみつる・講談社/ウミショー製作委員会

[アニメ]BLEACH #142




たつき。。。せつないなぁ。なまじ霊力があるのも問題かもしれないね。
常に感じていた織姫の霊圧を感じられなくなり、異変を敏感に察知。
現世だけでなく、ソウルソサエティに行っても感じ続けていたのは特別な才能だよ。
なにしろ死神達も、一護も織姫の霊圧の変化には気付かなかったのだから。
一護が何かと戦っている事も、織姫が何かに巻き込まれた事も理解。
それでも一護は、たつきには関係ないと言い捨てる。こりゃ辛かろうて。
危険に巻き込みたくないと考えているのだろうが、最早そんな段階じゃないと思う。
たつきは一護の親友にして、織姫の親友。その事実を忘れてるんじゃないか?
番組が始まった当初は、たつきも共に戦う仲間になると思ってたんだがなぁ。
正直な所、チャドなんかより霊力が強そうに見えるんだけどね。


全く役立たずのソウルソサエティ。そんな時こそ、困った時の浦原頼み。
一護、チャド、石田は織姫を救うべくウェコムンドへと向かう。
本編。剣ちゃんと共に出番待ちをしていた白哉。2人きりで何してたんだ?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [それがアニメ版の真実か(苦笑]

any0ne [私もけっこう長年アニメを見てますが、キスダムほどなにが言いたいのかわからないアニメも珍しいですよ。変なアニメも好きだ..]

あいら [何も考えないで怒濤の超展開を楽しむには良いアニメだったかと。。。]


2007-09-27 微妙に忙しい

[アニメ]大江戸ロケット #26



ゆうを殺した青いケモノとの決着を果たすべく、立ち向かう赤井。
だが、老中・水野がご隠居から貰った薬を、池に捨てていたために突然変異。
若返りどころか活性化して、大量に分裂してしまった。それでも赤井は最後まで戦うのだが。。。
その分裂した1体に、鉄十と一緒にいたはずのピンク色の謎生命体が取り憑く。
すると、そこには死んだはずのゆうが姿を見せる。
最後の最後にゆうに逢え、赤井は幸せそうな顔で息を引き取りましたとさ。
嫌な奴ではあったけど、最後のコレは救いになったよね?そう信じたい。
一方、ロケット打ち上げ直前に設計変更をした清吉。ソラだけでなく、自らもロケットに乗り込む。
エレキテルを利用しての外部からの打ち上げ制御では不安が残る。それが建て前。
一応、打ち上げに成功した際には飛び降りる算段になっているらしい。


ここで血相を変えて登場したのが金さん。清吉がロケットで逃亡を企てると察知した。
清吉が居なければ、大陸間弾道弾計画には支障が出る。それが最初からの狙いだった。
全てを理解した銀次郎は、打ち上げを邪魔させまいと金さんの前に立ち塞がる。
だが、そこに鳥居が登場。ロケットを狙って青いケモノの集団が迫り来ていた。
こうして、三者三様の想いを秘めてロケットを死守するべく青いケモノとの戦闘。
その最中、ついにロケットが打ち上げられる。


ところが。。。ロケットは大爆発。花火になっちゃいましたよ。
これには銀次郎も、おりくも愕然。事情を知らない江戸の皆さんは、久々の花火に沸き上がる。
清吉の当初の目的である、江戸の人々に上を向かせる事には成功したのだが。。。
打ち上げ失敗で金さんも鳥居も退散。こうして大陸間弾道弾計画も終了となった。
清吉。。。と言うかソラの死を嘆き悲しむ銀次郎。それを余所に長屋の皆さんはヒソヒソ。


天鳳と天天が地面に風呂敷を敷き、捲り上げると。。。そこには清吉とソラの姿が。
実は最初からロケットには乗っておらず、巨大な花火に仕様変更をしていたそうな。
そんな事実を知らなかった銀次郎は呆然。いや、視聴者も同感だろ。(笑)
だが、この花火が合図となって、ソラの存在に気付いた月からお迎えが来てしまう。
清吉は最後の最後まで素直になれないまま、ソラと別離の時間を迎えてしまう。
ここで銀次郎は清吉に一発お見舞い。
ゆうのように心が分裂する罪を、ソラにも犯させる気なのかと問われる。
こうして、ようやく清吉はソラと共に月へと行く決心を固めましたとさ。



ソラマメでの長い航海も終わり、やっと月基地へと到着。
だが、そこで見たのは。。。パーティで盛り上がる長屋の皆さんの姿であった。
お伊勢に発破を掛けられた銀次郎は、ご隠居に月に行きたいとか言い出した。
すると、ご隠居所有の宇宙船が存在。皆さん揃って月へと来たそうな。
そしてソラマメよりも先に月に到着してしまい、清吉とソラを待ってたと。
ご隠居は宇宙人だったのか。だったら、最初から宇宙船を出せよ。
でも確かにそれだと1話で完結しちゃう。2クール持たせるには、しょうがなかったか。
そんな感じで皆さん月に住み着いちゃったようで。
後々、人類初の月面到達を果たしたアポロ乗組員は呆然としましたとさ。
これは酷い、酷すぎる。なんて酷すぎるアニメなんだ(褒
ホントに酷い最終回が多い今期のアニメだけど、コレはキレイに纏まったね。
ハチャメチャにやるならば、これくらい徹底してくれた方が良いよなぁ。
こうなると舞台の方も観たいんだけど。。。DVDバラ売りマダー?(笑)
『大江戸ロケット』(Amazon)

©中島かずき/劇団☆新感線・『大江戸ロケット』製作委員会

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #47 #48





ポケットモンスター ダイヤモンド&パール スタートから1年 超お得!まるわかりスペシャル
一応、2本立て扱いのようだが、48話は完全な総集編だった。
ヨスガシティ到着まで、あと2日程度の所まで辿り着いたサトシ達。
そこでケーティを連れた幼女さん・ミル@新井里美に声を掛けられる。
ケーシィのテレポートでヨスガシティへと送ってくれると言うのだが。。。
到着したのはダム。実は湖に落としたペンダントを探して欲しいとの依頼であった。
皆さん湖に潜り、水着祭開催。何て色気のカケラすら無い水着なんだ。
水着よりも普段着の方がエロく感じるのって問題だよ、ヒカリさん。ヘソは良いけどさ。
だが、湖の底にはギャラドスが住み着いていて、迂闊に近寄れない。
ところが、ペンダントを探して欲して欲しいというのも嘘であった。
ホントは、沈んでしまった学校に置いてきてしまったモンスターボールを取りに行きたかった。
ミルはポケモントレーナー志望。
ポケモンを長期間放置してしまった事が恥ずかしく、ホントの事を言い出せなかったそうな。
ポッチャマとブイゼル、ピカチュウの活躍でギャラドスを気絶。
だが、またしてもロケット団がケーシィを狙い出したりして騒ぎとなる。
そんな事もあったけど、どうにかモンスターボール回収に成功。
今度こそ、ホントにヨスガシティへと送って貰えましたとさ。
臨機応変な嘘を付く世渡り上手なミル。将来は悪女になりそうで恐ろしいよ。(笑)

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

K [ミルちゃんにふさわしいポケモンはルギアとヨマワル、そしてマイナンだ。(ヒント 声繋がり)]

あいら [アゲハントじゃないのか。。。]

K [アゲハントはすでにテルヒコの手に落ちています。]


2007-09-28 Nice boat.

[アニメ]School Days AT-X版 #12


Nice boat.の衝撃から8日。ついにAT-Xで放送されましたよ。
しかし、午前の初回放送は11話に差し替え。夜間のみの放送となった。
でも。。。平日・朝10時半より、夜9時半の方が視聴者が多いんじゃなかろうか?



クリスマスの夜、誠と一緒の時間を待ち続ける世界。
だが、その誠は言葉とデート中。世界は電話で、誠の浮気を敏感に察知する。
誠は世界に対し、何で子供を作ったんだとか、彼女面して居座るなとか言い放つ。
激しいショックを受けた世界は帰宅するのだが。。。駅で言葉と一緒の所を目撃しちゃう。
こうして再び誠の家へ。そこは修羅場と化しますよ。
だが、言葉の方も覚悟完了。刹那との件もバラして世界を精神的に追い詰める。
言葉はさらに積極攻勢、誠も言葉の誘いに応えてベロチュー。もう世界の精神はボロボロだ。


追い打ちを掛けるように、言葉は知り合いの病院を紹介。世界は中絶を強要される。
絶望へと追い込まれた世界。それに対して誠と言葉は再び幸せな時間を過ごす。
世界も確かに悪いんだけどさ。。。可哀想すぎるよう。
誠死ね、ホントに誠死ね。ここいらまでは本気で誠の死を望んでいましたよ。
ここで世界は、2人で話をしたいと誠の家へ。重々しい空気が漂う。



包丁を手に、ケータイで「さよなら」と誠にメールを送信する世界。
そのメールを読んだ誠は、直後に世界の握る包丁で何度も何度も刺される。
こうして諸悪の根源である誠は死亡。世界は自宅へと戻る。
すると、今日はお泊まりでいろいろ楽しむはずだった言葉が、誠の成れの果てに愕然。
誠のケータイで世界を学校の屋上へと呼び付ける。



またしても修羅場。言葉の持って来たバッグの中には新鮮な誠の生首が。(´Д`;)
本音と本音でぶつかり合う世界と言葉。そして言葉は鉈を手にする。
殺されまいと世界も包丁を取り出すのだが、落とされてしまう。
こうして言葉は鉈で世界の頸動脈をスッパリ。世界は死亡となる。
世界の妊娠は嘘で、全ては誠を自分のもとにキープするためのモノ。
言葉はそう読んでいたようだが、実際の所は不明。
だが、言葉は死んだ世界の腹を切り裂き、自らの手で中身を確認。
中に誰も居ませんって。。。これは怖すぎだってば。ヤバすぎだってば。
斧事件に関係なく、地上波で放送しなかったのは正しい判断だと思う。


夕焼けの海に浮かぶヨット。言葉は誠と一緒にいられる幸せを噛みしめる。
Nice boat.
まさか、ホントにNice boat.なんてオチだったとは。オソルベシ。
そんな感じの最終回。いろんな意味で歴史に名を刻む名作だと思いますよ。
いろいろ修正した放送版でコレなんだから、DVDは。。。どうなんだ?
『School Days』(Amazon)

©STACK・School Days製作委員会

[アニメ]ムシウタ #11


本編。これから一生、転ばない事が夢の花澤香菜。
その夢を叶えるために、受け身の練習をしてるそうだが。。。
転ぶ気マンマンじゃないか。(笑)

©岩井恭平・るろお/角川書店/ムシウタ製作委員会

[アニメ]スカイガールズ #13


ワーム誘引剤として利用されるとも知らずに、攻龍は出港。
久々の海の上。海育ちの音羽は潮風を満喫する。
でも、エリーゼは髪がベタベタになって嫌らしい。お手入れ大変そうだしなぁ。
お気に入りのぬいぐるみやらを並べ、ファンシーになったお部屋。
でも、攻龍では4人部屋らしく、瑛花にダメ出しをされる。
いやいや、これはこれで音羽の言う通り良いんじゃないか?
ホントは瑛花も可愛いモノが好きなんだろうに。。。相変わらずお堅いですな。
ぬいぐるみや装飾は良いんだが、そこに掛かってる着ぐるみは何だ?
クマっぽいのはまだしも、スモウレスラーは如何なモノかと。(笑)
結局、副長の嶋秋嵩@斧アツシ、艦長の門脇曹一郎@小川真司にも注意される。


1人でお片付けするハメになったエリーゼ。
イチイチ可愛いな。もう。(笑)
ちゃんとフォローを入れる瑛花は、さすがリーダーと言うべきか。


そんな中、出港以来なにかと浮かぬ顔をしていた僚平が倒れてしまう。
いつも元気だった僚平の異変に、音羽は愕然
何事かと思ったのだが、実は僚平は船が苦手。それを言い出せずに船酔いを我慢し続けていた。
深刻な事態ではないようで音羽は一安心したのだが、ゼロ担当の整備がコレじゃどうしようもない。
おやっさんにゼロ担当を外されても、素直に指示に従っちゃう僚平。
ゼロは音羽の機体でもあるが、僚平の機体でもある。1つのチームでもある。
それなのに、担当を外されて平気な僚平に音羽は激怒。涙を流しながら走り去る。
ホントは僚平も悔しいのだが、我が儘を言える状況ではなかったんだよね。



ここで艦内にはワーム出現を知らせる警報が鳴り響いて、攻龍から初めての出撃となる。
相変わらず魅惑的なシーンが続く。追浜では仰向けでの射出だったけど、攻龍では俯せに変更されていますな。
だが、明らかに追浜の簡易型(?)射出システムよりも余計な時間が掛かっている。
それに1体づつしか射出出来ないのは、問題だと思うんだけどどうなんだろか?
雷神、風神と出撃して次はゼロ。だが、いつも見守っている僚平の姿はない。
そう考えると音羽は落ち込み、MOLPが急激に低下。出撃不可能となってしまう。
なるほど。同調値が高いだけに、音羽の感情をゼロは敏感に反応しちゃうのね。
機体整備が間に合わず、出撃出来ないエリーゼは悔しくて堪らない。
西ヨーロッパ基地と同じく、ワームを目の前にしながら何も出来ない自分。辛かろうて。



ここで無理を押して僚平が医務室から戻り、ゼロのチェックを始める。
「こいつはお前のじゃない。俺たちのゼロだ!」
聞きたかった言葉を告げてくれた僚平に、音羽は笑顔。急激にMOLPが上昇する。
こうして遅れてゼロも出撃、ワームを惹き付ける事に成功してデルタロックを決める。
いつのまにやら船酔いの事など忘れてしまった僚平。音羽といつも通りの痴話喧嘩。(笑)
皆さんは、いつも通りになった2人を前にニヤニヤしましたとさ。
実際の所は船酔いなんてのは、簡単に克服出来るとは思えないんだけど、どうなんだろか?
今回は、せっかくエリーゼが合流したのに出番が少なくて残念。
エリーゼの面倒を見る瑛花は何かと良い感じなので、そこいらの描写をもっとお願いしますよ。

©Konami Digital Entertainment Co.,Ltd/スカイガールズ製作委員会

本日のツッコミ(全26件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [コミック版はどうも絵で躊躇しちゃう。。。]

ゴージャス仮面 [世界役の河原木志穂。鍵姫でキリカを演じた人だったことを知りました。]

あいら [河原木志穂と言えばGUN道(やめろ]


2007-09-29 眠すぎ

[アニメ]ロミオ×ジュリエット #24




完全にラスボスと化したオフィーリアは、絶対的な力で行く手を阻む。
だが、愛の力に勝るモノは無し。意外にもサックリと倒されちゃって拍子抜け。
それでも結局、ロミオは相討ち。目を覚ましたジュリエットに抱かれて息を引き取る。
「生きる時も、死ぬ時も、永遠に2人は共にある事を」
その誓い通りに、ジュリエットを必死で助け出したロミオ。
そして今度は、ジュリエットが誓い通りの行動をする覚悟をする。
エスカラスが完全に死に絶えて崩壊が続くネオ・ヴェローナ。
ジュリエットはロミオと共に、新たなエスカラスとして生きていく事を決める。
こうして、2人は共に永遠の時間を過ごしましたとさ。
結局、人身御供になった感じだけど、これはこれでありなのかもしれない。
ネオ・ヴェローナはジュリエットの羽のおかげで、海に軟着陸。
そもそも、なぜ浮遊してたんだ?市民達は誰も浮遊大陸とは知らなかったようだし。
そして、妙にエスカラスに詳しかった老人の正体は?
最終回を迎えても、何かと謎を残しすぎているんだよなぁ。


そんな感じの最終回。ハーたんに出番があったので、これだけで満足ですよ。(笑)
ロミオの事は忘れられないようだけど、ハーたんには幸せになって欲しい。うん。
コーディリアとペンヴォーリオも幸せそうだし、言う事無しか。
アントニオとリーガンの仲に進展が無かったのは寂しかったけどね。。。

©GONZO/CBC・GDH・SPWT

[アニメ]ケロロ軍曹 #180



いつも最高の笑顔で癒してくれるモアたん。最高だ。
突如、やって来たカララとタママとの間で軍曹争奪戦が勃発。
誰よりも軍曹を愛するモアたんだが、争い事は嫌いと一歩距離を置く。
そんな中、カララとタママの争奪戦はエスカレート。軍曹は巻き込まれて瀕死となる。
この状況を目の当たりにしたモアたんは、冷静さを失って黙示録撃。
このままではペコポンが壊れてしまう危機。そこに現れた謎の少女がモアたんを制止する。


謎の少女の正体はプルル。異性異星侵入用新型スーツらしい。
A級侵略兵にしか支給されない高性能なスーツ。F級揃いのケロロ小隊の立場無いな。
そうか、ケロロ小隊ってペコポンという名の左遷領域送りになってると考えて良いのかな?
本部としてみれば、実際の所は侵略なんてどうでも良さそうだしね。(笑)
的確な判断で争奪戦を止め、皆さんを叱るプルルは頼れる女。
それに引き替え自分は。モアたんは自信を失って落ち込んじゃう。
このシーンのモアたんが可愛すぎ。いつのまにか胸に谷間も出来るように成長してたのね。


変身解除。ああ、何て魅惑的なシーンなんだ。。。



今までにありそうでなかった、モアたんと夏美の絡み。
夏美はモアたんの軍曹への想いを、ちゃんと理解してるのね。
他人の恋には敏感なくせに、自分の事となると鈍感な夏美。
そろそろギロロの想いにも気付いて欲しい所なんだが。


再び勃発した争奪戦。今回もプルルの活躍で騒ぎは収まると思われた。
だが「おばちゃん」呼ばわりされた事により、プルルは行動不能に。(笑)
こうなると頼りはモアたんだけなのだが、相変わらず自信喪失中。
それでも夏美は半ば無理矢理、手を引いて現場へと連れて行く。
「いつもみたいに」との声にハッとなったモアたんは、騒ぎを収めるべく立ち上がる。


黙示録撃。。。と思いきや、おやつを用意。
最高の笑顔での休憩のお誘いに、カララもタママも思わず戦いを止める。
う~ん。カララはともかくタママは無視すると思ったんだがなぁ。おやつ効果か?
改めてモアたんの癒し効果に感嘆する皆さん。褒められたモアたんは嬉しそう。
ここでモアたんは、褒めてくれたプルルを「おばさま」と呼んじゃったから大変だ。
再び変なスイッチが入ってしまったプルル。そんなに気にしなくても良いのにさ。。。
今回はペコポン人化したプルルも良かったけど、何と言ってもモアたんが最高だった。
でも正直な所、カララはともかくタママがウザすぎたよ。ホモ自重しろ。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]祝! 新シリーズ放送直前!! 機動戦士ガンダムOO 披露宴 豪華芸能人が大集合SP


(´Д`;)

©創通・サンライズ・毎日放送

[アニメ]電脳コイル #18


イサコとオバちゃんの電脳戦。相変わらず派手でカッコイイよなぁ。
ハラケンがアクセスコードを漏洩した結果、サッチーは次々破壊されてしまう。
それでも暗号式を一部消去され、あっちの世界への扉・鍵穴出現位置は固定出来ず。
イサコが出現位置を特定出来ない状況で、ハラケンは鍵穴に引き寄せられるように歩き出す。


あっちの世界でカンナと再会。手招きに導かれて先に進もうとする。
だが、ここでハラケンを呼ぶヤサコの声にハッとなる。
こうしてハラケンは、あっちに行ったままにはならずに生還。
とりあえずは過去よりも、現在を選択したと考えていいんだろか?
でもハラケンは相変わらずカンナの事しか頭に無いようだし。。。どうなってるんだ?


オバちゃんは女の武器を利用して、ハラケンのメガネを取り上る。
メガネを没収され、これでハラケンは事実上の退場となるのかな?
しかし、死人なんかに渡さないって。。。オバちゃんは真性のショタですな。
その後、ハラケンをベットに押し倒したオバちゃん。
放送ではそのまま部屋を去ったけど、他の女を忘れさせるような行為があったに違いない。
ここいらはDVD映像特典として、2時間位描いて欲しい所ですな。(笑)


やはり繋がりがあったイサコと猫目。さらに「先生」なる人物の存在が明らかに。
一連の事件は全て、先生に関連しているようだ。やはり先生ってのは、ヤサコのおじじなんだろか?
今夜は両親もメガばあも不在で、ヤサコの家にフミエがお泊まりに来た。
魅惑の入浴シーン。湯上がりの京子は何かの存在に気付いたようだが。。。


再び出現した鍵穴から何者かがこちらの世界へ。京子の頭をナデナデする。
そして京子は黒い影に手を引かれて、あっちの世界へと行ってしまう。
まさか全然話に絡んでなかった京子が、巻き込まれる展開になるとは思わなかったよ。
この黒い影の正体は。。。おじじだったりするんだろか?
次回予告では、ベッドに寝たままの京子は黒い影となって、NO DATAの文字が。
怖い怖すぎる。テレビの前の小さなお友達が、どんな反応をしているのかが気になるぞ。(´Д`;)

©磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会

本日のツッコミ(全27件) [ツッコミを入れる]

Before...

キユ様 [あいらさんへ。 あのね…、ガルルの弱点ときたら、「彼のオヤジ」と考えるのが普通ですよ…。]

あいら [いやいや、ガルルは何だかんだでブラコンだし。]

T.tokita [キユ様 (2007-09-29 18:58) 、それはまず間違いないでしょう。 元々モアちゃんは「ノストラダムスの大..]


2007-09-30 9月も終わりか

[アニメ]アイドルマスター XENOGLOSSIA #26


やよいちゃんが大活躍!


やよいちゃんは可愛い!


やよいちゃんキュート!


やよいちゃん主役!


やよいちゃんって最高!

©サンライズ・バンダイビジュアル

[アニメ]CLUB GENEON #13


今回は「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」の1話が放送された。
モモーイは、この頃の自然な演技の方が好みなんだよなぁ。
「ご覧の番組は今回の放送をもって終了させていただきます」
いや、わざわざテロップまで入れなくていいってばさ。(笑)

©GENEON ENTERTAINMENT,INC. All Rights Reserved.
©STP・タツノコプロ/むぎむぎ団

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #46


えええええ?未来変わっちゃったけど良いのか?(´Д`;)
とか思ってたら、最後の最後にピアマルコ@藤田淑子が登場する超展開。
「ぴあ?ここどこだ?」この一言のために呼んだのか。
とりあえずビックリマンシリーズは全て、まとばと繋がっているようだ。
ゲンキとジェロとヒミヒミは何となく3Pで合意みたいだし、めでたしか?(笑)
ガイキングから続いたシリーズ(違)も今回で最終回。来週からはどうなるかのう。。。

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー #33






ミーナかわいいよミーナ。インドのお嬢様・ミーナ@笹本優子。
ガンジス川で夕陽に向かって泳ぐと夢が叶う。
そんな昔話を信じ、未だ見ぬ王子様との出逢いを夢見るミーナ。
がんじがらめのお嬢様生活に嫌気が差し、夢を叶えるべくお屋敷を飛び出す。
そこで出逢ったのがDキッズの皆さん。
特にマルムはお姫様に憧れていた事もあり、入れ替わる事に。
こうしてミーナはガンジス川で泳げたのだが、マルムはお嬢様の苦労に呆然だ。
結局、見付かったのは王子様ではなく、恐竜を研究する学者になるという夢。
それならミーナも、日本に来てレギュラーキャラ化して欲しかったんだが。
とにかく可愛いミーナ。褐色肌娘スキーには堪らない存在ですな。(笑)


一瞬でお着替え完了しちゃう仕様は如何なモノかと。
ミーナがヘソ出ししてくれなかったのも不満ですよ。ええ。

©SEGA/サンライズ・メ~テレ

[アニメ]ゲゲゲの鬼太郎 #26




蒼坊主の紹介で、熊本から妖怪横丁にやって来たアマビエ@池澤春菜。
聞きたくもない予言を無理矢理聞かされて、皆さん大迷惑。
ねずみ男に問題児扱いされちゃ、おしまいだよなぁ。(笑)
高飛車なアイドル気取りだけど、ホントは寂しい娘。
自分を本気で叱ってくれた砂かけに、心を開いたようですな。
砂かけの方も手の掛かる可愛い娘。。。というか孫が出来た感じで嬉しそう。
今回は、ベアード様が来日。ぬらりひょんに助力する展開。
どうせなら、前回の運動会を狙えば良かったろうに。

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]おねがいマイメロディ すっきり♪ #27


家賃を3ヶ月滞納していた庶民ゾウ。今日中に支払わないと退居してもらうと告げられる。
嘆く庶民ゾウを見過ごせず、新聞屋のバイトを紹介する茄子。
だが、庶民ゾウは相変わらずの高飛車。下手に出ることなく店長を怒らせてしまう。
その後も情報誌を頼りに面接を渡り歩くが、同じ結果が続く。


コネでもあればと歌に泣き付くが、そのコネを台無しにしたのはお前だろ。
ここで情報誌にあった、柊グループの会社の面接に行く事にする。
そこで庶民ゾウは、柊先輩との関係を鼻高々にアピール。
その事実を知った柊先輩は、ウサミミ仮面を強要された辛い過去を思い出す。
こうして社長に庶民ゾウを追い返すように指示。そりゃ当然だよな。


だが、おかげで庶民ゾウがプンプン化。怪しげな能力で社長の座に着いてしまう。
ムチャクチャし放題で、会社の金を使い込む庶民ゾウ。
このままでは会社は倒産。柊先輩は仕方なくマイメロに電話をする。
柊先輩は普段は呼ぶなと言ってるくせに、自分が困るとマイメロを呼ぶ。
確かにマイメロの言う通りかもしれないが。。。妙に偉そうでムカムカするよ。
それ以上に柊先輩は、マイメロに酷使されてきたじゃないか。
結局、マイメロは管理人さんを召喚。家賃を1ヶ月待つと言う事で事態は収拾となる。
てっきりルミちゃんが召喚されて、問い詰めてくれると思ってたのになぁ。
王冠が無く、好き放題出来ない庶民ゾウに、家賃4ヶ月分の支払い能力があるとは思えない。
どっちにしろアパートを追い出される日は遠くなさそうだ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [でもカララちゃんとはやてちゃんがだまってないよ。]

ゴージャス仮面 [ピアマルコ@藤田淑子。キャスト付きとはなんと嬉しいサプライズ。]

あいら [ママンはともかく美保って4期に出るんだろか。 画面に出すだけでも良かったろうに。。。無理しちゃってさ。嬉しいけど。]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count