トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|



2007-03-01 ココイチのスプーン未だ当たらず

[アニメ]地獄先生ぬ〜べ〜 #48 #49


最終回にもノロちゃんの出番が。今時だと将来の夢がお嫁さんなんて言う娘少ないだろうなぁ。
翌朝、目が覚めた郷子はなぜか26歳に。違和感を覚えつつも会社に出勤。
そこにいたのは、お局さんと化していたいずな。。。なんてこったい。(´Д`;)


美樹は4人の子供のお母さん、ノロちゃんはセクシー女優(死語)で大活躍中。
玉藻は人間の愛に目覚めちゃったようで保父さんに。意外と適職?
克也は自衛隊のパイロット、まことは売れっ子弁護士になっていた。


未だ現実を受け容れられない郷子。そこに現れたのは広であった。
だが、広は美樹と結婚したと聞いて愕然。居堪れなくなって、その場を走り出す。
ぬ〜べ〜に会おうと思うが行方知れず。ここで、ゆきめと出会って案内される。
そこで見た、ぬ〜べ〜は。。。植物人間状態であった。
郷子達の卒業後、生徒を守ろうとして妖怪と戦闘。その際にダメージを負ってしまったらしい。
全てに絶望する郷子。だが、ここでぬ〜べ〜が語り掛け、郷子に就いていた妖怪を鬼の手で掴む。


郷子の夢を悪夢へと変えていた妖怪、まくらがえし。
これは無数に存在する将来の中の、たった1つの将来でしかなかった。
元の小学生へと戻った郷子は誕生日を皆さんに祝福される。
ああ。。。26歳の静が観られなかったのが残念だったよ。(笑)
最後はしんみりと来る展開。良い最終回だったと言うべきでしょうな。
49話は総集編。わざわざサービスカットの特集が組まれてたのは、このアニメらしくて良い。
こうなると残りの劇場版とOVAも観たくなるのだが。。。放送してくれないんですかね?
『地獄先生ぬ〜べ〜』(Amazon)

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ロケットガール #02




恥ずかしい事をいっぱいさせられて、身体中弄られちゃう女子高生。
黒光りする固いモノを無理矢理握らされ、初体験を屋外で済ませちゃう。
ああ。。。このアニメって女子高生陵辱モノだったのね。(笑)
前回よりも妙に胸が大きくなってるのが心配。変な薬でも盛られてないよね?



ヘリでジャングルに放り出されたゆかり。だが、そこで運命的な出逢いを果たす。
再会を夢見た父ちゃんといきなりの遭遇。しかも種馬と化していましたよ。
新婚初夜、ママンに種付けを済ませた後、なぜか部族の酋長に就任。
現地の女達に種付けし放題で現在に至った。。。ゆかりは躊躇せずに射殺するべきだ。(笑)
異母姉妹のマツリ@生天目仁美に懐かれ、ゆかりは基地まで送ってもらう。
そこで、またしても那須田はピチピチ新鮮なマツリに注目する。
体重38.5kg、身長153cm、サイズは上から85、53、84。
こうしてマツリも宇宙飛行士としてスカウトされてしまうのであった。
那須田のロリロケットに懸ける熱い情熱に感動した。ヽ(´ー`)ノ

©野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #21


レポーターのお姉さん。大谷育江が演じる「人間の女性」は貴重だ。。。



今回のゲストキャラは、オトネ@小島幸子とハツネ@小林ゆう。
2人はポケモンを進化させずに強さを極める、Bボタン同盟のメンバー。
ポケモンは進化させちゃうと可愛くなくなっちゃうから、その気持ちは良く理解できる。
女の子も同様で、進化を間違えると大変な事に(死ね
今回、グレッグルは3回もタケシにどくづき。相変わらず嫉妬深いよなぁ。。。
そして、ロケット団の変形ロボが普通にカッコイイ。
騙されて全くの役立たずだったけど、見所としては抜群。
隙あらば、こんなのまで登場させるとは。アニメ制作スタッフも無茶するなぁ。(笑)

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全22件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [もう一つ忘れてた。 オーキド博士=YF-21]

フレア [あれっ、wiiリモコンみたいなの無かった?]

K [あったあった。それにそのリモコン操作する時のニャースの台詞も「ウィー!」って言ってた。]


2007-03-02 微妙に忙しい

[アニメ]獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ #03



少子化が進んで15歳以上が成人、1ドルは1000円を超えて物価は急上昇。
水着着用で温泉に浸かるようじゃ、世界から無視されるのも当然ですな。(笑)
ルゥ・リルリ(15しゃい)にバカばっかと言わせるのは反則ですよ。。。

©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会

[アニメ]ひだまりスケッチ #06



期末試験。さすが美術科クラスだけあって、解答終了後に皆さんは問題用紙にラクガキ。
すると試験監督の吉野屋先生も我慢の限界。黒板に盛大なラクガキを始めちゃう。
試験終了。点数がビリの人の解答用紙を校門に晒すと鬼発言。だが、これには校長も黙ってはいない。
相変わらず可愛くて堪らないけど、先生としては問題ありすぎだよなぁ。


生活苦で栄養バランス悪そうなのに、妙に発育状態が良い宮子。
栄養が全て乳ってわけでもなさそうだし、そこいらが謎なんだよなぁ。
今日は屋根の上で、猫と一緒に昼寝しつつ日焼け。
ただ、どうやっても、そんな肉球跡が付くような日焼けにはならないと思うぞ?


扇風機で宇宙人のモノマネに興じる沙英が可愛すぎ。
しかも、その現場をゆのと宮子に目撃されちゃって真っ赤になる。


その後、自分の小説を朗読されちゃって、さらに真っ赤っか。
もうね。。。ここ数回、沙英の可愛さは異常なのですよ。
すっかり暑くなり、プールに行きたいと言い出す沙英。
ゆのはカナヅチならぬノコギリらしいので、なぜか持ってる宮子のビニールプールで遊ぶ事に。
風呂無しでも過ごせるよう、親が持たせてくれたらしい。機転の利く親と褒めるべきなんだろか?


宮子に水着の下だけを貸す沙英。相変わらず胸の大きさを気にしていますな。
でも、ゆのの言う通りスレンダー美少女なんだから、気にするなよう。
そもそも大きければ良いって考えは、間違ってると思うんだ。。。


ヒロを誘おうと部屋に入ると灼熱地獄。真夏なのに暖房を入れて、鍋を開催。
暑さに悶える皆さんはエロエロ。でも、ヒロにはエロ分が欠如していて残念だ。


浸かる、水張り、水遊びの繰り返し。意外と水道代掛かってそうですな。


魅惑のセクシーショット。沙英の醸し出すエロさに興奮を抑えられないよ。(笑)
ここで吉野屋先生が乱入してくれなかったのが残念。
吉野屋先生の水着が観られる機会は、この後あるんですかね?


水着祭の後も、ゆのは恒例のお風呂タイム。日焼け跡が素晴らしい。
湯上がりに 例の青虫が羽化を開始。皆さんを呼んで暖かく見守る。
そして青虫は。。。立派な蛾となりましたとさ。このオチには愕然だ。
今回も、ひたすらまったりゆるゆるで良い感じでしたよ。

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #50


ドアクローザを利用して大リーグボール養成ギブスを作る調査。
負荷を掛ける意味では効果アリだが、肝心のピッチングフォームが崩れるのは問題だな。
袋とじを破らないで見るため、浜松ホトニクスに赤外線撮影を依頼。バカすぎる(褒め言葉
節分の「鬼は外」はおかしい問題。妙なクレームを付けられた調布市教育委員会も迷惑ですな。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りドアクローザ。
「華麗なる一族」を録画し忘れて離婚問題に発展しちゃった銀河万丈。。。
そんな深刻な問題を、こんな所で口にして良いのか?そもそも、それはTBSの番組だろ。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]erico シーズン2


去年にも放送された短編アニメが再登場。
相変わらずハイテンションなのだが、大人の女性じゃないので面白いかどうかは判断不能だ。

©Tokyo Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

[アニメ]すもももももも 〜地上最強のヨメ〜 #20


孝士が飲まされた「鴆羽の屍毒」は元々、巳屋本に伝わる毒薬。
その秘術を天々が盗み出した経緯があったらしい。
オリジナルであるならば解毒剤も作れるのだが、天々は微妙に改造。
それ故に解毒剤を作れるのは天々のみ。嫌が応にも指示通り、虎金井村へ行かねばならない。
皆さん孝士のために立ち上がるのだが、当の本人は完全に諦めモード。
自暴自棄となり、ももこにも冷たく当たり続ける。


いつまでもどこまでも孝士と共に。笑顔で自ら服毒するももこ。
ここまで愛されて。。。孝士はホントに幸せ者だよな。
これで心動かされなかったら、孝士は男以前に人間じゃねえぜ。


やっと目が覚めた孝士は、犬塚家に伝わる奥義書の存在を思い出す。
そして自分なりに会得しようと努力するのだが、中身はメチャクチャな代物。
どうやら犬塚の奥義は目からビームらしいな。(笑)
そんなこんなで、アッという間に時は流れ、舞台は虎金井村。
勝ち抜き戦形式での戦闘が用意され、天々はゲーム感覚で大いに盛り上がる。
この状況でも天々に迫られてドキドキしちゃう孝士。何かがおかしい。
1戦目は天礼と天下の闘い。これに先に囚われていた天智が天下に加勢する。
ここからはバトルアニメと化しちゃうのかと、心配したけど天下、天智兄弟は即退場。
キレた天礼は、孝士にルール違反のダイレクトアタックを仕掛ける。


ここで颯爽と登場したのがウマ仮面。だが、新コスチュームは変態パワーが全然足りない。
普通の戦闘で、これまたガッカリしてたのだが。。。



尻丸出し、その後も次々と着衣が外れていく。
天礼の固い棒で豊満な胸を刺激され、ついには下乳まで顕わに。
男共に視姦されて、恥ずかしくて恥ずかしくて堪らないウマ仮面。
それでも、孝士だけはそんな目で自分を見ないと確信していた。


だが。。。孝士も魅惑の乳に釘付けだった。(笑)
なるほど。女に興味がないんじゃなくて、基準値以下の乳に興味がないだけだったのか。
そんな感じで守備範囲の委員長や、天々には興奮を覚えていたと。
そうかそうか。孝士もちゃんと男だったのね。ヽ(´ー`)ノ
その事実に気付いたウマ仮面の羞恥心は限界を突破。奥義で天礼を撃破する。
こうして1戦目を勝利でクリア。次回は天々と、いろはのエロエロ対決を期待して良いのかな?

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]ケロロ軍曹 #150


些細な事からケンカしてしまったギロロと夏美。
売り言葉に買い言葉。夏美はギロロに出て行けと叫ぶ。
その後、夏美に嫌われてしまったと深く落ち込むギロロ。
そこまで妄想して、自分を追い詰めなくても。。。


そんなギロロに栄転話が舞い込む。
戦闘不能となった小隊長の代わりに小隊を率いる任務。
ギロロ小隊の隊長となり、3階級特進で准尉へと昇進との通達。
これには大喜びで思わず顔も緩んじゃうなのだが、ケロロ小隊からは離脱。
当然ながら地球、日向家。。。夏美ともお別れとなる。
タイミング悪く夏美とはケンカ中。しかも、その夏美は623ラジオ公開録音に出掛けてしまっている。
ギロロは黙って地球を後にする事を決めたのだが、冬樹に知られてしまう。
冬樹は会場へと走り、夏美にギロロが地球から去る事実を伝える。
だが、夏美は素直になれず、そのまま公開録音会場に残る。


ギロロとの別れを惜しむ猫。これは可愛すぎだ。
一方の夏美もギロロの事が気になってしょうがない。
そんな夏美の背中を押したのが、623。。。と言うかサブロー。
いつか誰にでも来る別れ。素直になった夏美は後悔せぬよう走り出しますよ。



数々の障害を乗り越えて、夏美は駅のホームに到着。
その時には既に列車は走り出していたが、最後の最後でギロロを見送る事が出来た。
夏美の秘めていたギロロへの想い。その言葉はギロロには届かなかったようだ。
こうしてギロロは地球から去ったのでありました。
まぁ。。。この後は酷いオチがあったのだが、見なかった事にしよう。
せめてオチを次回以降に回す事は出来なかったんだろうか。良いお話だけにもったいない。
テレビの前の小さなお友達は、ドキドキしながら観ていたのですかね?
大きなお友達としては、最後に酷いオチが待っていると素直に楽しめなかったよ。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全27件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [>T.tokitaさん 一応原作でモアの両親は出てますよ。と言ってもティアはこ ないだ出たばっかですが。]

T.tokita [>ゴージャス仮面さん それはすみませんでした(^v^) 実はわたくしも原作も何度か読んでおりますし、最近は原作の感想..]

プル好き [プルル最高!!!]


2007-03-03 耳の日

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #48


すっかり栽培マニアとなって、本編登場機会が激減したシェイド。
幻の薬草の花を咲かせる事に成功し、クレソン愛用のスコップを記念に貰う。
そしてクレソンの育てた花も、もうすぐ咲きそう。
クレソンが孫を迎えに行っている間、シェイドが世話をする事となった。
そんな感じで、今回のアンハッピーフルーツのターゲットが決定。
ブタちんが悪役として花壇を徹底的に荒らし、シェイドはその惨状に愕然とする。
ここで庶民も酷いと嘆いていたが。。。あんたも全く同じ事してたんだぞ?
ヤリスギと責めるビビン。善と悪との間で激しく揺れていますな。


落ち込んでいたシェイドは、花壇復旧に励むのだが、無理をして足を挫いてしまう。
シェイドの育てた薬草を使って、魅惑の治療タイム。
今シリーズでは、非常に少なかったファインとシェイドのラブラブシーンか。
普段は食い気最優先のファインも、シェイドとのツーショットで真っ赤。可愛いのう。



玩具在庫整理と制服を汚したくない思いで、ふたご姫は自分達だけ作業着姿に変身。
他の皆さんはエプロンを着用して、シェイドのお手伝い開始する。
エプロン姿が可愛いいのう。。。特に、頬っ被りアルテッサの可愛さは異常だ。
今回も淫乱発情モード炸裂中のレイン。子作りする気マンマンにしか思えないぞ。
庶民は「この学園に遠慮など必要無い」と、久々の決め台詞もあって満足、満足。


クレソンの花はダメになってしまったが、新たに種を植えて花壇を整備。
皆さんの温かい心に触れて、シェイドはハッピーを実感する。
今こそハッピー最高潮。ブラック学園長はビビンに、いつも通りの作戦実行を指示。
だが、ここでもビビンは善と悪との間で激しく揺れ、躊躇の表情を見せる。
この困った顔が可愛くて可愛くてね。ビビンは良い娘なんだから、そろそろ命令拒否しちゃおうよ。
この後はいつも通りの展開。だけど、あんなに強く凛々しかったシェイドがね。。。


またしても優しい表情を見せるブラック学園長。ビビンも何か秘密があると確信した感じ。
とにもかくにも、ファインによって「ハッピーフラワー」と安直な命名をされて、めでたしか。
クレソンの孫娘@鹿野優以は、せっかく花を見に来たのに、ちょっと可哀想だ。
それにしても、シェイドとクレソンとの間に漂う薔薇薔薇な雰囲気は異常。
ファインも油断していると、シェイドをそっち方面に盗られちゃいますよ?(笑)
『ふしぎ星のふたご姫 ハッピーベルン』(Amazon)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第3シリーズ #09


見舞金持参で、のこのこと顔を出す江頭。こいつも相当神経が図太いな。
結局、吾郎は全治3ヶ月。当然ながら夏の大会には間に合わない。。。普通ならば。
にわか作りの野球部は意気消沈。吾郎の見舞いに行こうともしない藤井に、美保が問い詰めを開始する。


当時、美保は藤井の見舞いを待ち望んでいたようですな。
どんな現実でも受け容れて、自分から逃げない勇気か。
確かに言いたい事は解るけど、人間そんな強くありませんぜ?
それはともかく、女子小学生のパジャマは最高ですな。ヽ(´ー`)ノ



美保と清水がエンカウント。病室は修羅場と化したて、もうドキドキなのですよ。
エロ同人的には、ここで2人が吾郎に奉仕するのだろうが。。。そんな展開には当然ならない。
付き合いの長さから、吾郎を理解している清水の優勢勝ちって感じかな?
その後、やる気消失中の藤井を守り立てたりと、清水は大活躍だ。
美保の胸の大きさは明らかなのだが、意外や意外に清水も大きいなぁ。


予想外に凹んでなかった野球部は練習再開。そんな中、大河だけは野球部を辞める気マンマン。
聖秀に来たのも吾郎が居たから。その吾郎が大会に間に合わないんじゃしょうがない。
大河は他の学校への転校も考えるのだが、ここで姉ちゃんの説教が始まる。
風呂場で弟のバットを眺めながらの説教も良いが。。。
それなら姉としても、脱いで綺麗なミットを構えてくれないとな。(最低だ


結局、姉の言葉責めに屈した大河は野球部に留まり、吾郎の代わりに投手としての練習を開始。
残されたのは人数問題。タダでさえ人数に余裕がない9人だけのチーム。
吾郎が欠けて8人では、当然ながら試合に出る事すら出来ない。
ここで藤井が仕掛けた罠に釣られた男が出現。頭数合わせに成功する。
エサに使われた綾音は愕然。まぁ。。。その程度の写真なら問題ないだろう。たぶん。
吾郎の退院の手伝いをする美保は、吾郎の野球に懸ける思いを改めて知る。
自分の夢のためならケガなど障害にすらならない。
美保は、ケガで陸上を諦めてしまった自分と比べてしまう。
吾郎は良い意味でのバカ。普通の人間なら美保と同様だと思うよ。
早くも練習を再開。だが思った以上に身体には違和感が残り、投球もままならない。
茂野はそんな吾郎を心配し、山田一郎に試合に出さないでくれと嘆願。
親としては当然の想いか。これで山田一郎が試合に出場させたら、ちょっとなぁ。。。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [実は右でも普通以上に投げられるとか?(笑)]

りあん [大河体は小さいがあそこはでかいたぶんでも・・・吾郎ほどではない]

あいら [そのうちバット対決が描かれますかね?(ねえよ]


2007-03-04 眠い

[アニメ]地獄少女 二籠 #21


彷徨える骨女に手を差し伸べるあい。今回は骨女の過去第2弾のようだ。
場面は変わって現代。無職男に金を貢いだ挙げ句に捨てられちゃった女、来生洋子@成田紗矢香。
洋子のお腹には都丸誠@寺島拓篤の子がいるのだが、全く相手にされない。
いつも泣くのは女の方だと、骨女は切なく感じる。
ここで、あいはジュースをストローで思いっきり啜って注目する。


洋子の後ろのガラスに幽霊女の姿が映り、骨女はハッとして過去を思い出す。
骨女の生前の名は、つゆ。紙風船作りが上手な可愛い娘さんだ。
若旦那の新三郎@羽多野渉に見初められて駆け落ち。女としての幸せを掴んだはずだった。
だが実際は新三郎に騙されて、借金の形に女郎屋に売られてしまう。


そんな女郎屋で出逢った可愛い後輩ちゃん、きよ@桑谷夏子。
つゆは、きよには自分のような辛く悲しい目に遭って欲しくないと願った。
こうして足抜けさせようと、きよの意思を無視して強行。
だが、きよは。。。女郎屋の用心棒とデキちゃっていたようだ。
そんな感じで裏切られ、つゆは殺されて川へと流されてしまった。
まさに死んでも死にきれない。こうして、つゆは骨女へと変化して冒頭の場面へと続いたようだ。
男に裏切られ、女に裏切られ。こりゃ、悲しすぎだよな。


再び現代。骨女は、紙風船を膨らます洋子を感慨深そうに見詰める。
そこにノーテンキなきくり登場。そんなにウインナーが好きなのか?
エロ同人ネタだと、当然ながらウインナーをたっぷり頬張るんだろうなぁ。(笑)
洋子は誠にお腹の子を認めて貰おうとするのだが、ストーカー呼ばわりされてしまう。
こうして全てを諦め、既に手にしていた藁人形の糸を解くのであった。
誠がラーメン屋のカウンターに座った所から、劇団・地獄通信のコントが開幕しますよ。
壁に貼ってあるメニュー。能登名物激辛ラーメンって。。。どの能登だ?


羊水で満たされた金魚鉢に胎児と共に沈められる誠。褌きくりは魅惑的だが嫌すぎる。
そして船に乗せられ、腹を切り裂いて胎児が這い出てくる。
最後には羊水が噴き出して、虹が架かる演出。久々のコントだけどグロすぎだよ。
誠を地獄流しにした洋子は絶望して川へと身投げしようとする。
そこに骨女が駆け付け、洋子に憑いていた幽霊女に語り掛ける。
幽霊女の正体は、きよ。用心棒男の子を身籠もったが、捨てられてしまった。
それ以来、同じ境遇の女を見付けては取り憑き、身投げを繰り返していたらしい。
結局、骨女に再会できて嬉しかったと告げ、きよは川へと身投げしてしまう。
確かに、きよも被害者ではあるのだろうが、因果応報という言葉が的確である気がする。


きよから解放された洋子は、お腹の子が無事で一安心。母は強し。。。か。
出逢った時を思い出し、骨女は未だ彷徨い続けるきよを救って欲しいと願う。
無言のまま、紙風船で戯れるあい。骨女の願いは遠くない日に叶うのかもしれない。
これが、きくりなら。。。速攻で紙風船は割られてたのでしょうが。(笑)
次回は14話の拓真が再登場。悪魔の子きくりがトドメを刺しちゃうんですかね?

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]月面兎兵器ミーナ #08



エスカルティンかわいいよエスカルティン。
今回は最後の最後まで登場してくれなくて焦ったよ。
本人も包帯巻きにならずに驚いてたけど。。。結局、頭上に大量の落下物で大ケガ。
まぁ、あれだけ胸をぷるんぷるん揺らしたんだし、しょうがないですな。(笑)
ナコルは非血縁兄妹の設定にガッカリしたよ。

©ラビットフォース

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #18


カメとウサギ、スーパーゼウスとスーパーデビルの対決。
趣旨が変わって謎展開になるが。。。乳放題なウサギは優遇されてるなぁ。(笑)


今週のラッキーシールは、悪魔シール。「ライバルに勝てるかも」
ラッキーシールを選ばなかった人のラッキーアップには「トランプ」
ひとりババヌキに興ずるヤマちゃん。。。それは楽しいのか?(´Д`;)

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #45


この手のアニメの最終決戦定番の、ここは任せて先に行け大会。
普段ならガッカリの展開なのだが、今回は作画のおかげでエロさ256倍。
もうね、ヨシノの唇が艶っぽくて興奮しちゃうのですよ。堪りません。
ロゼモンも負けじと胸を揺らしたり。。。朝っぱらから困っちゃいますよ。





本筋としては父ちゃんとマサルの親子対決が見所。それは理解できる。
でもね。。。ピヨモンが絡んだ時の、知香さんのエロさが異常なわけですよ。
涙まで流されちゃ、見てるだけでゴロゴロ転がりたくなっちゃう。
ママンもヨシノも魅惑的ではあるのだが、今回ばかりは知香の圧勝だなぁ。


圧倒的な力の差を見せ付けられ、マサルの拳は父ちゃんには届かない。
弾き飛ばされ落下するマサルは死を覚悟。だが、そこに父ちゃんの熱い言葉が届く。
デジソウルを再燃させたマサルは、パートナーデジモン達の力を自分の力に変換。
そしてついに父ちゃんに熱い拳を食らわせる事に成功した。
だが、マサルの想いは父ちゃんには伝わらない。そこに突如、登場したのがバンチョーレオモン。
親友のクレニアムモンが身代わりとなって、2つの世界の衝突を全力で防いでくれているらしい。
そして、バンチョーレオモンはマサルに対し、衝撃の事実を叫ぶのであった。
「お前の父、大門スグルは。。。この私だ!」
番長は嘘は吐かない。もうメチャクチャな展開だな。。。良い意味で。(笑)
とりあえず、Gガンのシュバルツみたいな状況と理解すれば良いのかな?

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #49


薔薇風呂を堪能していたダーちゃんは、潤に連れ回されて風邪を引いてしまう。
一方。。。前回から引き続いて、ウサミミ仮面の正体に愕然とする皆さん。
1週間を経ても未だ真っ白になって硬直したままですよ。
とにもかくにもスタンプ満了で、柊先輩はウサミミの刑から解放される。
だが、正体を皆さんに知られてしまったのはショック。
皆さんに笑われる悪夢を見たり、実際に潤に笑いモノにされたりと辛い時間を過ごす事になる。


しかも潤は、ウサミミ仮面の正体が柊先輩であると書いたビラを、学校中にバラ撒く。
このビラを手にして愕然となったのが、燕子花姉妹。
全ては柊先輩に近付く歌が原因。歌を近付けたくないと願う2人は、夢の扉を開かれてしまう。
柊先輩を歌から遠ざけるべく、茄子車や茄子潜水艇でひたすら逃亡。
それを皆さんは追うのだが。。。リムジンで、ぺたんこ座りする琴が可愛くて堪らない。(笑)


黒音符コンプリートも近いのに、寝ているわけにはいかない。
ダーちゃんは大臣の身体を捨てて、他のマリーランド住民に取り憑いてみる。
チョイ悪のフラットには満足できず、語尾に「ダー」を付けられないピアノは却下。
一方、燕子花姉妹の中途半端さに痺れを切らせた潤は、柊先輩を茄子ロケットで打ち上げてしまう。
これがロケットガールの世界ならば、柊先輩は花火と化して永遠の別離になりそうだ。


ここでマイメロは早口言葉に挑戦。そんな所でダーちゃんは無謀にもマイメロに取り憑いてしまう。
だが、マイメロの心は即効性のある猛毒空間。一般人が直視したならば、発狂間違い無しだ。
やはりダーちゃんにも耐えられず、一命は取り止めたが激しいダメージを受けてしまう。
ダーちゃんから解放されたマイメロは、何事もなかったかのようにカードドロー。
そして召喚されたのは。。。風邪引きのおかげでダーちゃんから解放された大臣。
初の召喚に全裸で大喜び。股間のメロディマークが生々しくて嫌だ。(´Д`;)
マリーランド宇宙開発部に柊先輩回収を手配するという、大臣らしい中途半端な活躍を見せる。
マリーランドは宇宙にまで侵略の手を伸ばそうとしてたのか。ケロン軍助けて〜。
目の前に広がる大宇宙。柊先輩はウサミミの刑から解放されても、自分の夢は見付からないと溜息混じり。
ここでルミちゃんにしては珍しく、夢ならば見付かったはずだと微笑みながら告げる。



柊先輩は無事生還。ウサミミ仮面の正体が自分であると、笑うのならば笑えと半分ヤケになる。
遠慮無く笑った茄子は足蹴にされてお星様に。笑いを堪えられずに吹いた奏はギリギリセーフか。
だが皆さんは、柊先輩を笑うために追っていたわけではなかった。
数々の危機から救ってくれたウサミミ仮面に、お礼を一言告げたかっただけ。
そうと知った柊先輩は安堵の表情を見せる。
でも琴の「ウサミミ仮面のおじさん」発言には、かなりのショックみたいですな。(笑)
そうか。潤がお兄ちゃんなら、柊先輩はおじさんになっちゃうのか。。。
みなさんに、歌に感謝された柊先輩は以前とは明らかに違う表情を見せる。
どうやら暫定的ながら「潤を元に戻す」という夢が見付かった感じかな?
今回はこれにてめでたしかと思いきや、燕子花姉妹が黒音符を2つ放出。
これで黒音符コンプリート。待っていましたとばかりにダーちゃんはマリーランド滅亡をオーダーする。
しかも、このオーダーが通ってしまったから大変だ。いよいよ最終回へ向けて一直線ですかね。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #23



サティスこそがアバターの正体。オーバンスターレースはアバター後継者選びであった。
アバターとは銀河系の監視者、そして守護者。
究極の褒賞こそ実在しなないが、大きな力を手にする事が出来る。
だが。。。当然ながら死者を蘇らせる力などは無く、モリーはレース参加辞退を考える。
愛娘を、これ以上危険に遭わせたくないドン・ウェイは、大統領にレース参加辞退を嘆願。
ドン・ウェイを役立たずと判断した大統領は、停戦中のクロッグに対し不意打ちの攻撃を開始。
地球とクロッグとの戦闘が再開されてしまう。
まぁ、クロスがアバターになった時点で、地球の滅亡は確定なのかもしれない。
時間の差だけで、どうせ地球滅亡という結果なら、抵抗するだけ抵抗しようって事なんですかね?
各チーム、それぞれの思いを抱いてレース継続を決定。
そしてレース参加辞退を考えていたモリーも、クロスの野望を阻止するべく参加を決心する。
モリーのレース参加を喜び、復讐を果たせるとほくそ笑むカナレット。
この様子だとレースが終わっても、お話が終わると思えませんな。

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [人間とデジモンとを結ぶ存在がダイモンなのですよ。(笑) まてまて。そんな宇宙人ネタはわからんって。(´Д`;) ..]

しょう [ニュースでも無いが辻希美がアテナの役で出演し4月1日からロビー&ケロビーが毎週日曜日の朝9時半からテレビ大阪発のテレ..]

あいら [毒の抜けたマイメロは。。。]


2007-03-05 巫女の日

[アニメ]金色のコルダ #22


火原復活編。過去、陸上をやっていたのも単に走る事が好きだったから。
才能を持ち合わせていて、周囲からも期待されたのだが、本人は大会などには興味がなかった。
そしてトランペットと出逢い、いつでも走れるからと陸上はキッパリ辞めてしまった。
同様にトランペットは大好き。だが、コンクールにはやはり興味がないようだ。
大好きな想いだけで、音楽に携わってはいけないのか悩み続けていた火原。
火原のトランペットから元気を貰ったと告げる香穂子。
それは、過去に親友の緒形勇@阪口大助が火原に告げた言葉と同じであった。
こうして火原は、やっと答えを見付けたようで。。。


生徒達は香穂子の酷い演奏に迷惑がったり、陰口を吐いたり。
それでも事情を問い詰めたりもせず、伴奏者として付き合ってくれる森さん。ホントに良い娘だ。
もう少し、森さんに関連するお話を見たかった気がするよ。


いつもいつでも良い親友の美緒と直。メロンパンを無理矢理食べさせるのはちょっとな。(笑)
コンクール参加者の中でもイマイチ存在感の薄い志水と冬海ちゃん。
香穂子の演奏にメロメロとなり、放心状態で遭遇。まさか、この2人は恋人関係に進展!?
だが、2人の会話は全く噛み合わず、お互いが自分だけの世界にトリップ中だったよ。
相乗効果で時の流れが妙に感じられた。視聴者を睡眠の世界へ誘う効果は抜群のようですな。


菜美は秘蔵の写真を持参。事情は知らないものの、スランプと考えていたようだ。
そんな感じで調子の良い頃の演奏写真を、参考にして欲しいと手渡す。
香穂子の周囲には良い人がいっぱい。これは香穂子自身が良い娘だからに違いない。
そんな中、柚木は自分の心に偽って言い付け通りに海外留学を決定。
最後の晩餐のお相手に香穂子を選んだのは。。。やはり躊躇の表れなのだろうか。
このまま空港での出発シーンになってしまったが、これが最後の出番とは思えない。
最終セレクション当日に飛び入りでもするのかな?


本編。メンデルスゾーンと親交が深かった文豪は、ゲーテ。
もう少しクイズになりそうなネタがあるだろうに。。。ってのは禁句か。

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #09


いまから30年前、2005年当時の学園長(学生時代)@林原めぐみ。
初めての寮生活で不安な学園長を、温かく迎えてくれた先輩達。
その寮も学園長が3年の時に廃止。学美達と同様に闘争活動を行ったらしい。


署名活動を始めた生徒会だが、生徒達は全く興味を示さない。
報道部の桃葉としては捏造記事で場を盛り上げようかとも思い悩む。
だが、報道に関わる者として、それは出来なかった。
桃葉エライよ桃葉。どこかの報道機関に見せてやりたいよ。。。
ここで桃葉が取った行動は、嘘偽りのない生徒会の姿を見せる事。
放送室を占拠して、秘蔵の盗撮映像を配信する。


ああ。。。エロエロだな。放送できないような映像もいっぱいあるんだろうなぁ。
そこいらを特典映像として収録してくれるなら、DVD買うっすよ?(笑)


結局、頭の固い教師達に取り押さえられてしまった桃葉。
だが、諦めムードを漂わせていたむつきと芽生の、やる気を取り戻す事だけは出来たようで。
さらに、ごく一部ではあるが自分達の学園を再確認した生徒も登場した。
桃葉の貴い犠牲により、署名活動を再開した生徒会。
取り押さえられた桃葉をスルーして、4人だけで盛り上がったのはちょっとなぁ。
その後、桃葉の姿を見た者は誰もいないと言う。。。だと嫌すぎだ。

©ufotable・メディアワークス/聖桜学園PTA

[アニメ]Master of Epic The AnimationAge #09


ブルーの乗るビークルマシン1号のみスピードが速くて先着。
確かに全機、同じスピードの方が変な話だよね。(笑)
正義の味方としての活動迷惑行為を撮影する不届き者への対策も万全。
グリーンには、もう少しせくしぃなポーズを用意して欲しかった。


ワラゲッチャーロボ合体。バンクが省略されていたのが寂しいぞ。
合体後も皆さんは各パーツに留まるようで、腕やら脚やら担当は酔いそうだ。
さらにPを上回る敵が出現。果たしていつまで続くのだろうか。。。

©HUDSON SOFT/ダイアロス製作委員会

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [出資者の意向が反映されるわけで。。。]

しょう [ヨシノとミララ役が劇場版とっとこハム太郎のニイハム役のモーニング娘。の新垣里沙で有ります。]

K [違います、しょう殿。ポッキーのCMでおなじみの新垣結衣ちゃんです。]


2007-03-06 疲れ

[アニメ]SHUFFLE! memories #09


ネリネの後編。結局、実験体で命を落としたのはリコリスだけだったんだよな。。。

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #22


正月。両親不在と知りつつ、陸の家を訪れる天宮。
その様子を目の当たりにして、ひよこっこは真っ青になり恐怖する。
実は既に水奈とのラブラブな時間を過ごしていた陸。青葉家は修羅場と化す。


凍てついた時間を溶かしてくれたのは、つかさであった。
一触即発、いつ刃傷沙汰になってもおかしくない状況は回避されましたよ。
こういう時は、つかさの底なしの明るさが役に立ちますな。
この後、なぜか料理をする事になるのだが。。。意外にも水奈は料理が苦手。
手元が狂ったフリをして、その包丁でスパッとやってくれても良かったのになぁ。ヽ(´ー`)ノ
その背後では天宮が空鍋くるくる。恐い、恐すぎるぜ。。。
つかさは、ちょっと前までは全然料理ダメだったんだよね。
全ては陸への愛の力。初めは電波なんて思ってたけど、良い娘なのかも。
天宮の漆黒を目の当たりにしちゃうと、どんな娘も可愛く思えるだけかもしれないが。


ひよこっこアイキャッチが素晴らしい。壁紙好適品ですな。
今回はマフラーして出歩いていたから、人間モードに変身してくれると信じてたのに。
ひよこっこは、このままひよことして出番終了となってしまうのだろうか?
懐かしのゲームで盛り上がる、つかさと水奈。
天宮はゲームソフトを取りに行く名目で、陸の部屋への侵入を果たす。
本当の目的は、他の女のプリクラや写真を切り裂き、ケータイを検閲する事に違いない。
だが、陸の匂いを堪能している間に皆さんも部屋に来てしまい、未遂で終わる。
男の部屋としては妙に片づいて、綺麗な陸の部屋。
定番のエロ本探し大会が勃発するのだが。。。押し入れを開けると荷物が落ちてくる。
普段使わないモノは押し入れに詰め込んだだけ。これも定番ですな。
ここでバドミントンセットが出土し、遊ぶ事にする。


神社では皆さん揃って初詣。先生達は振り袖っすか?歳わかってて着てますか?(笑)
おみくじで大凶を引き、結婚を絶望する理事長秘書。たまの出番がコレかよ。
一方、青葉家では3人娘がバドミントンに興ずるのだが、つかさが迂闊にも天宮をフリーにさせてしまう。
こうなると漆黒パワー全開。陸に近付いて誘惑しやがりますよ。


だが、つかさと水奈も気配を悟ったようで。。。
隙を狙っての卑劣な誘惑によって、次々とフラグを成立させる天宮。
対する2人は負けないと意気込む状況で、いつの間にか陸争奪戦は天宮の完勝ムードになる。
引き立て役を演じさせられる2人が泣けてくる。何で天宮がココまで優遇されるんだろう?
このまま天宮エンドになるくらいなら。。。犬飼エンドを本気でお願いしたい。

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #22





春のおっぱい祭も早3回目。いかがお過ごしでしょうか。
マルヴィン3おっぱいは、帝国の至宝ですな。全く。
平民、貴族、軍人。。。そして家族。それぞれの信念、誇りが交錯する舞踏会会場。
不公平が許せない。それが罪、悪であるならば皇帝陛下であっても。
貴族は常に公平な立場にあるべきで、誰の味方でもない。それ故に孤独。
アリスの志す貴族像は、今回のサブタイトルである「孤独な天秤」であるらしい。
いろいろ迷い続けて来たオーランドも答えを出し、パンプキンシザーズの少尉であるアリスを護ると決意。
アリスは貴族でありながら少尉。2つの看板を両立させねばならないと悟る。
こうして純粋な貴族の決闘から、陸情3課の作戦へと変更?
相変わらず決闘は次回へと引き続くのだが。。。正直な所、引っ張りすぎだよ。
前回、前々回よりも着実に、おっぱい分も不足してきたしね。(笑)

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [両親が急な用事の時点と言ってた前回の時点で、そんな感じもしたんですけどね。 さすがに。。。次回で、おっぱい祭も終了..]

カブト [こんなんで黒エンドやハーレムエンドいったら泣きますよ。]

あいら [まったくですよ。。。]


2007-03-07 眠い〜

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #22


意外にも筋骨隆々、力持ちな恭平は固い瓶の蓋を簡単に開ける。
カッコイイ恭平に対抗するかのように挑む雪乃丞だが、ビクともしない。
本人としては老若男女、動物にまで愛される可愛さよりもカッコイイに憧れているようだ。
そんな事をしていると、黒装束の見るからに怪しい集団が屋敷に侵入。
恭平とスナコが誘拐されてしまう事件が発生する。ホントに誘拐が多いアニメですな。(笑)
洞窟に拉致監禁。皆さんは後を追うべくタクシーに乗るも金が無くて放り出される。
ここで蘭丸は車を求め走り、武長は周辺を調査。残された雪乃丞は脅えつつ道を進む。
すると1台の車が通りがかり、なぜか回収されてしまう。
その車には黒装束集団がズラリ。雪乃丞は仲間と勘違いされ、洞窟へと連れて行かれる。



生贄スナコは魅惑の横乳を披露。いつぞやの水着にはガッカリしたけど、こりゃエロエロだわ。
黒装束集団の正体は、恭平の実家の近所にある商店街の皆さん。
ゴスロリシスターズによる怪しげな指導を実践しているらしい。。。
洞窟内には黒魔術グッズが満載。スナコは興奮して縛られた縄を謎の力で振り解く。
どうせならば、縄だけでなく服も破ってくれれば良いのにさ。(笑)
黒装束集団は、この時初めて危険な生物を誘拐した事に気付いたのであった。


蘭丸は乃依とお嬢様を連れて、武長と合流。
お嬢様は友人の危機に、救助活動を全面協力。陸海空に兵力を展開させる。
こりゃまた。。。お金持ちはスケールが違いますなぁ。


恭平をストーキングする女によって潤っていた商店街。
だが恭平が実家を飛び出して以来、売り上げ激減。商店街は完全に寂れてしまった。
そこで恭平を無理矢理連れ戻し、再びの繁栄を目論んだらしい。
個人情報をストーカーに売り渡して利益を得ていた商店街。
そのおかげで恭平は実家から出るハメになったのに。。。あまりに身勝手だ。
これに激怒した雪乃丞は、怯えながらも精一杯の勇気で黒装束集団に立ち向かう。
この健気な振る舞いに黒装束集団は胸キュン。やはり可愛さが目立っているようだ。
結局、雪乃丞の可愛さの前にアッサリと恭平を解放させちゃったよ。
そして捨て台詞を残しつつ、開店準備に備えて撤収を開始する。なんだったんだいったい?
今回は雪乃丞大活躍。可愛いだけでなくカッコイイと知らしめましたな。
これにて一件落着。だが皆さんはスナコの存在を完全に忘れていたのであった。
そのスナコは洞窟から恭平の実家へと連れ出され。。。めずらしく次回に続く。

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]ネギま!? #23


アーニャ。。。寂しかったんだよなぁ。そしてネギが成功を収めつつあると知って動揺。
サウザンド・マスターすら使いこなせなかった、スタークリスタルを使いこなして見返そうと。
こんな事実を知ったらアーニャを抱き締めずにはいられませんな。
果たして、最終的にネギはアーニャに対してどんな行動に出るのだろうか?


タカミチとネカネが石化され、仮契約を発動した明日菜にはベロチュー。
なにやら今期の斎藤千和キャラはベロチューが多いなぁ。(笑)
こうなると明日菜は仮契約を上書きされ、今度はネギに対して襲い掛かる。
だが、ここはネギの盥落としにて危機回避される。
アイキャッチのネギはメソウサ。。。ああ、可愛い女の子に虐められるなんて羨ましいぞ。


次々と石化される皆さん。それはさておき、ジョルトコーラ好きだったんだよなぁ。。。
無事な皆さんは一部を偵察に回し、教室に集合して対策を協議する。
こんな状況でも、せっちゃんこのちゃんは良い雰囲気。この2人は和むよね。


今回も、まき絵の扱いが酷い。漢字が書けないってのは、失格娘なんてレベルじゃねえぞ。
結局、残された皆さんが力を結集して魔法を使用。ベッキーアーニャを封じ込める。
そして。。。ネギはちう。エヴァと仮契約を結ぶことによって、スタークリスタルの支配から解放する。


さらに、ここで茶々丸が仮契約をお強請り。この時の茶々丸はメチャクチャ可愛かったよ。
こうしてネギは仮契約コンプリート。キス魔として歴史に名を刻みましたとさ。
なんかアッサリ、騒動が収拾したと思ったら続きアリ。
ネギがスタークリスタルに触れると、飲み込まれてしまうのであった。
残り3話。とんでもないオチを期待したいんだが。。。どうなることやら。(笑)
Cパートは、よみがえった!バカレンジャー。ゾンビは嫌だ。
でもバカピンクは、墓石の上に犬が乗っていて這い出せない。やはり扱いが酷いぜ。

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

[アニメ]BLEACH #118



エドラドに斬魄刀を解放させた斑目は、自らも卍解。
もうね、戦闘力のインフレが止まらないのですよ(苦笑
何かと優遇されてる十一番隊。斑目の場合は勇者王効果も手伝って格好良すぎだ。
戦闘は次回へと続くはずなのだが、予告では剣ちゃんとやちるの過去が描かれていたのが気になる。
そして本編は。。。斑目の暑苦しさとは正反対の白哉が登場。
ルキアの代わりにと、女性死神協会定例会に参加する気マンマン。意外と女好きなのか?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ホント、味があって。。。可愛いよね。]

北の国から [死神の力が制限されてるのは副隊長以上の人たちのみじゃなかったっけ。 それにしても、未だにブリーチを切らずに感想書いて..]

あいら [本編が無かったらバウント編で断念してましたよ。(笑)]


2007-03-08 眠すぎだ

[アニメ]ロケットガール #03


三原素子@豊嶋真千子。燃料に何かを混ぜないと気が済まない爆発マニア。
おかげでロケットエンジンの調整は全く進まず、連日の花火鑑賞となっていた。
この現実は当然ながら、ゆかりとマツリにはナイショである。
朝までグッスリのゆかりはともかく、マツリは花火に気付いてる感じだけどね。
それにしても、赤ですよ赤。シーンによって大きさが変化してるように見えるのは気のせいか?


バカ顔負けの味覚障害で料理にケチャップとマヨネーズを掛けまくるマツリ。
ゆかりの顔にケチャップが飛び散ると、躊躇無くペロリ。
どうせならマヨネーズを思いっきり、ぶっかけてくれても良かったのにさ。(笑)
自分勝手な都合を押し付ける大人に苛立ったゆかりは、自分の代わりにマツリを人身御供にしようと思い付く。
そこで考えた作戦は、体重増加による失格であった。


厳しい食事制限に対抗するべく連日連夜、出前で点心を調達。
順調に体重は増えてゆくのだが、なぜかマツリはゆかりを上回るペースで増加。
ゆかりの夜食に気付き、自分も自前で魚を確保して食べていたようだ。
謎歌で魚を捕まえるとは。。。マツリは魔女か?
その後は、木下の口車に乗せられて宇宙飛行士として熱血しちゃう2人。
花火大会は未だ継続中。このままでは木っ端微塵に砕け散る運命だとも知らずに。。。合掌。

©野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #22


ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 1時間スペシャル "テレビアニメ10周年"は目前! アニメ&大感謝クイズ祭り。
世界の美少女、おてんば人魚のカスミによるナレーションで進行。
たまには本編にも姿を見せて欲しいのだが。。。無理か?
実写コーナーは中川翔子やアンガールズ、藤岡弘、によるモノ。
アニメ22話は、村祭りでのポケモンコンテストのお話。
エイパムは、あのままサトシを見捨てて、ムサシと一緒の方が絶対幸せになれると思うよ。
次回3/15は通常放送、3/22はお休み、そして3/29からは3週連続のスペシャル。
コレには思わず、NARUTOはどうなったんだ?と余計な心配をしちゃうぞ。(笑)

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [女の子には重要な問題なのでしょう。]

りあん [エロアニメなら、とんでもないところにかかってエロエロなてんかいになるんだが、ロケットガールの同人誌が出れば絶対買う?]

あいら [びみょい。。。]


2007-03-09 プリン食べたい

[アニメ]ひだまりスケッチ #07


明日の体育祭に備えての予行演習。だが、台風接近による悪天候で進行しない。
沙英は台風何号かと尋ねると、ヒロは自分の服のサイズ9号と返答。
婦人服のサイズはサッパリ解らんけど、ヒロは気にしなくて良いと思うぞ?
トイレへと走ったゆのは、職員室のドアの隙間から何かを目撃。
見てはならないモノを見てしまったようで、激しく動揺する。
沙英を挑発する隣のクラスの娘、夏目@福圓美里が登場。明らかに胸の大きさは(以下略


突風でテントが倒れて下敷きになる吉野屋先生。無事だったんだろうか?
選手宣誓は宮子が担当。スポーツマンシップを乗っ取る勇姿を見せてくれた。
そんな感じで予行演習は適当に終了。舞台は、ひだまり荘へと移る。
家賃が5000円安いために雨漏りする宮子の部屋に全員集合。


皆さんは宮子を心配して集合したのかと思いきや、乾燥剤が濡れての発火を心配していた。
確かに火事になって、焼出されたくはないだろうしねぇ。
ふかふかさんの乗ったフローリングを引っぱがせる宮子。怪力娘だったのか。。。
どうでも良いけど、台風絡みの会話で山梨、甲府が妙にネタになっていたのが気になったよ。
台風接近時には必ずピザを注文するらしい、ゆのの実家。
その精神に則ってピザを注文。少しは遠慮してあげるべきだと思うよ。(笑)


それでも明日の体育祭に備えて、お弁当の用意をしなくてはならない。
皆さんの分も用意するヒロは、ちょっと遠いスーパーへと買い出しへ。ゆのと宮子も同行する。
赤組の皆さんは、白組を食べるべく白いモノをオカズにするようだ。
シロナガスクジラとか出たけど。。。それはちょっと違う気もする。
相変わらずダイエット中のヒロなのだが、やはり甘いモノの誘惑には勝てない。
白いからとホワイトチョコに手を伸ばす。。。というかメデューサの髪を伸ばす。


3000円お買い上げで籤引き。お子様のようにワクワクする宮子が引くと、さんま当選。
一食分確保できた宮子は大喜び。ひだまり荘へ帰ると、そこに謎の女性が現れる。
何やら皆さん親しげに話す女性こそが、大家さん@沢城みゆき。思っていたより若く、豪快な女性ですな。


時を同じくして沙英に田舎から荷物が届く。中には栗がいっぱい。
一瞬、このアニメもウニメになるのかとドキドキしたけど、栗で良かったよ。
同封されていた手紙に表情を曇らせる沙英。家族との間に何があったのだろう?
秋の味覚を前にして貰う気マンマンの大家さん。そこでヒロはさんまを進呈。
栗を渡すよりは、さんまでお茶を濁したかったようなのだが、宮子はガッカリだ。


届いた当日に栗ご飯にするのは無謀だと思うのは私だけだろか?
でも、ホントにヒロは何でも率なくこなす良い奥さんだよね。沙英が羨ましいぜ。(笑)
天候も回復して明日の体育祭は開催されそう。ゆのは見てはいけないモノを思い出す。
これは、吉野屋先生が着用して走り回ってくれるんだろか?あまり嬉しくはないなぁ。
こうして、栗ご飯とお風呂で鋭気を養って体育祭に備えるのでありました。
で。。。体育祭本番はいつ放送してくれるんですか?(´Д`;)

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

[アニメ]Kanon #23


沢渡真琴@飯塚雅弓。幼い頃に祐一が憧れていたお姉さん。
祐一から話を聞いていたまこぴーが、名前を拝借した主ですな。
正直な所、話が進むまで誰なのかサッパリ解りませんでした。
オリジナルキャラ登場か?とか詩子様が超越して登場か?とかドキドキしましたよ。
ゲームでも語られただけでキャラとしては、このアニメが初登場。
何となく、みくるに似てる気もする。左胸にホクロがあるかを確かめたいぞ。(笑)

©VisualArt's/Key/百花屋

[アニメ]すもももももも 〜地上最強のヨメ〜 #21


巳屋本組が潰れたのは、全て天々の仕業。笑顔に騙され、組員も秘術も奪われてしまった。
それはともかく。。。幼いろはが可愛すぎる。同衾したいぜ(犯罪


そんな因縁の対決。いろはと半蔵には、操り人形と化した元・組員が襲い掛かる。
それでも、いろはと半蔵は固い信頼関係で結ばれていて怯まない。
だが、天々は精神攻撃を仕掛け、いろはに男女関係を完全否定された半蔵は激しいダメージを受ける。
この場合は、非血縁関係なのに血縁関係同様と言われてもショックなだけだよなぁ。合掌。


天々の精神攻撃は続き、今度はいろはの秘めた想いを暴露されてしまう。
孝士への愛。その事実を初めて知った孝士、そしてももこは愕然とする。
そして、いろはは楽しかった時間、場所が失われてしまう事に恐怖。半狂乱状態となる。


徹底的にいろはをイジメ続ける天々。何かとエロエロですなぁ。
優しくされる事に弱すぎるいろは。ホントは頼られるより、甘えたい女の子。
ああ、半蔵は攻略法を間違えたんですな。(笑)


巳屋本組組員が天々の笑顔に騙される中、ひょっこり現れた半蔵だけは自分を見抜いた。
天々は胸キュン。だが半蔵は自分の引き抜き工作にも応じず、いろはに忠誠。
こうして天々は、いろはを激しく嫌うようになったようだ。なんだ、こっちも色恋沙汰だったのか。
精神攻撃を乗り越えて再び闘ういろはだが、実力は天々の方が上。
攻撃の直撃を避けるべく、ももこが飛び込んで試合終了。2戦目は天々の勝利となる。


好きな男への愛を小馬鹿にする天々に、ももこは激怒。顔面をグーで殴っちゃう。
天々の半蔵への愛を指摘。今までにない表情のももこがカッコイイぞ。
改めて恋のライバルとしての真剣勝負を誓い合う、ももこといろは。
こうなったら孝士は一択なんかしないで、2人と子作りするしかないね!
この場にいない委員長の事は忘れてさ。(笑)
ももこの拳で目が覚めたのか、天々は勝ったのに解毒剤を置いて立ち去る。
ああ、明らかに解毒剤の量が少ないんですけど。
毒を飲ませたのは孝士だけのハズ。ももこも服毒したなんて知らないんだよね。
これで解毒剤が2人分ないと大変な事になりそうなのだが。。。どうなる事やら。

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]ケロロ軍曹 #151


またしても懲りずに金儲けを目論んだ軍曹は、ホワイトデー用に商品を開発。
何が出るのかワクワクするモアたんが可愛すぎるよ。
でも、出てきたのはホワイトチョコ。軍曹本人は画期的だと思い込んでいるから救いようがない。(笑)



バレンタインに冬樹にチョコを渡せなかった散世。
それでも冬樹の動向が気になるようで、徹底的に調査。
するとホワイトデー用にプレゼントを5個購入。
秋ママ、夏美、モアたん、そして桃華。そこまでは解るのだが、残り1個が解らない。
こうして日向家を偵察中に、地下秘密基地へと紛れ込んでしまった。
偵察用のレオタード姿が色っぽい。しかも途中で冬樹と遭遇するからもうドキドキだ。
マシン暴走により箱詰めにされ、冬樹の匂いに興奮を隠せない散世。
こんな密室で興奮されたら、女の子の匂いで普通の男なら大変な事になりそうだ。
でも冬樹は夏美の匂いじゃないと興奮しない特異体質みたいだしなぁ。(笑)
今回の散世は完全に恋する女の子。ホント可愛いよ。
バレンタインは過ぎちゃったけど、チョコを渡せて良かったね。
桃華は財力に頼りすぎで応援したくないんだが、散世の恋は応援したいよ。


冬樹との距離わずか7cm。魅惑の一時をドロロに邪魔されてご立腹。(笑)
厳密にはホワイトデーとは無関係だが、冬樹からプレゼントを貰えて幸せいっぱい。良かった良かった。
で。。。問題は軍曹の方。ホワイトチョコと思いきや、なぜかホワイトチョコカレーに。
バレンタインに続いてカレールゥとは。。。クルル、オソルベシ。




後半はケロボールを勝手に持ち出して、ワンクリック詐欺に引っ掛かった冬樹のお話(推定
弟の借金を身体で払わされる夏美。身体の隅々、恥ずかしい部分も全て視られちゃう。
こうして夏美のラブドール等身大フィギュアが発売。全宇宙の男の欲望の捌け口にされてしまう。
当然ながらギロロもお買い上げ。暫くは眠れない夜を過ごすんでしょうな。。。
今回は前後半共に、激しくエロさを掻き立てるモノがあった。これなら4年目も問題なしかな?(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]ドラえもん 映画公開直前スペシャル!




ぱんつ無制限。ぱんつに懸ける制作スタッフの情熱は異常。
なんて、けしからん映画なんだ(褒め言葉

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日

本日のツッコミ(全20件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [それでも無反応な冬樹。魅力的すぎる秋ママと夏美が近くに居すぎるのも考え物か。(笑) 小暮は。。。可愛い女の子じゃな..]

T.tokita [冬樹くんがケロボールを持ち出した理由は原作でも詳しく説明わされておりませんが…。たぶん、久しぶりに使ってみたくなった..]

K [小暮のどこが可愛いんだよ!あいつは立派な漢(オトコ)だよ!]


2007-03-10 なんとか還元水飲みたいぜ

[アニメ]出ましたっ!パワパフガールズZ #36


いちごぱんつ大公開。テレ東規制に反逆するオクティとスタッフに拍手を!

©Cartoon Network, Toei Animation, Aniplex, and TV Tokyo. All Rights Reserved.
THE POWERPUFF GIRLS and all related characters and elements are trademarks of and ©Cartoon Network

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #49


ブラック学園とロイヤルワンダー学園が姉妹校に。教頭が勝手に決定しちゃって良いのだろか?
教頭はブラック学園長の熟女オーラにメロメロ。ダメ人間だな。(笑)
今までの非礼を詫びられ、ふたご姫もビビンと友達になれると大喜び。
そんな感じでパーティを開催する事が決定。皆さん楽しく準備を始める。
椅子に乗って背伸びをしても高い所に届かないアルテッサ。
ここでソフィーは、得意げにジャンプして飾り付けをしちゃう。
相変わらず見ていて微笑ましい。もう、2人一緒なのが当たり前だよね。
そして。。。ふたご姫のダメっぷりも相変わらずのようだ。


今回のターゲットはソレイユベル。これで一気にハッピーを吸い取ろうというモノ。
ブラック学園長の指示に従うビビンだが、もう心は揺れまくりだ。
ソレイユベルに種を植えてみたものの、ファインにGYU!っとされて後ろめたさでいっぱいとなる。


準備も休憩でのティータイムも楽しい一時。そしてパーティ本番を迎える。
ドレスを着用した皆さんが美しい。。。ってよりも可愛いですな。
今回はビビンもドレスを着用。限りなくフラットに近い胸元がステキ。
ドレスがストンと落ちないか心配で心配で、ワクワクが止まらないぜ!(意味不明
今回もレインは妄想世界へ突入。そんなレインを受け容れるブライトを感心するべきか?


パーティ会場がハッピーな雰囲気で包まれると、アンハッピーフラワーが暴れ出す。
ビビンの夢は、ブラック学園長のような宇宙一ステキなクイーンになる事。
この状況に思わず息を呑むのだが、自分が望んで行動しているように振る舞う。
ビビンと本当の友達になれたと思った皆さんは、愕然とする。
そしてブラック学園長は何かが発動。ケバさが通常の3倍となる。


アンハッピーフラワーに飲み込まれ、囚われの身となるアルテッサとリオーネ。
この時の表情が素晴らしい。特にリオーネはエロエロ過ぎだ。
ここでファインはファラリラ準備。ところが手にしていたのは先割れスプーンであった。
こんな所でウルトラマンネタを入れるのか。。。オソルベシ。


友達であるアルテッサとリオーネの苦しむ姿に耐えられなかったビビン。
ブラック学園長を説得するのだが通じず、ついに反旗を翻しちゃう。
ふたご姫をアンハッピーフラワーから守り、皆さんを救うべくロリ共闘だ。
落下して、ブライトに抱き抱えられるアルテッサは兄妹だから良いんだ。
でもシェイドに抱き支えられて真っ赤になるリオーネはどうなんだ?
これがフラグとなって、ファインが泣くような事にならなければ良いのだが。


ビビンに攻撃しようとするブラック学園長だが、突如苦しみ始める。
ブラック学園長が何者かに操られていると知り、ビビンはふたご姫に救済要請。
そして解放されたブラック学園長は、オキシドールを掛けたような色合いになる。(笑)
こうしてビビンは、今度こそ皆さんと本当の友達になれて笑顔。めでたしめでたしだ。
だが、ブラック学園長を操っていたブラッククリスタルキング@若本規夫は、まだまだ諦めない。
まさか、このアニメにまで若本投入とはなぁ。。。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第3シリーズ #10





夏の大会予選組み合わせが決まり、1回戦は吾郎抜きでも勝てそうな陽花学園。
皆さん喜ぶのだが、吾郎は試合に出る気マンマン。投球も完全回復したかに見えた。
しかし完治にはまだまだ遠い状態で、それを見抜いた山田一郎に大河先発を言い渡される。
人には偉そうな事を言う吾郎だが、相変わらず腐るのも早い。
自分は投げられないと、ふて腐れて試合当日の朝も部屋から出てこない状態だ。
そんな吾郎の行動を見抜いた山田一郎は、藤井と田代に強制連行を命じる。
山田一郎は何かと鋭いなぁ。人の名前は覚えられないようですが。
今日の試合の全てを一任された吾郎。ベンチ入りを懇願した皆さんの想いを知り、チームメイトを信頼する。
相手の陽花はマネージャーの立石@佐藤利奈が可愛いだけのチーム。
美保と綾音に加えて、飛び入り参加の清水まで。3対1じゃ立石さんに勝ち目は無い。
いつのまにか美保と比べても、清水の胸が同等以上になっている。さすがは成長期ですな。
どうでも良いのだが、部外者が試合中のベンチに入っても良いんだろか?
試合の方は余裕の勝利と思いきや、凡ミスを突かれ続けてコールド負け寸前。
投げやりムードでやる気ゼロな大河を見かね、吾郎はケガを押して代打で出場。
走りまくったりと無茶をするのだが、それが他の皆さんの消えかけていた闘志を再燃させる。
コールド負けこそ逃れたが、陽花の監督は吾郎のケガを見抜いてしまった。
このまま1回戦で終わるとは思えないが。。。どうなることやら。
とりあえず、座っているだけの立石さんにもっと出番をクダサイ。(笑)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [ブラッククリスタルキング、どうりでそこか聞き覚えのある声だと思ったら…セルやロイエンタールの人だったのかー。 それは..]

K [若本さんは他にもダンクーガのシャピロ、トップをねらえのオオタコーチ、真ゲッターロボ対ネオゲッターロボのバット将軍も演..]

あいら [2年間の締めくくりに若本は反則です。]


2007-03-11 相変わらず眠い

[アニメ]地獄少女 二籠 #22


14話の拓真が再登場。証拠不十分で釈放されたものの、住民達からは疑いの目で見られ続けていた。
噂話が大好きな糞ババアお嬢さん方。その中の、蓮江美鈴@鵜飼るみ子が1人の少女の存在に気付く。


母親を殺され、父親は未だ意識不明の重体。こんな状況で独りぼっち。
寂しさを感じていた拓真の前に、水谷せり@清水香里が現れる。
ニュータウン開発で自宅が駅予定地となったが、結局バブル崩壊で鉄道計画も頓挫。
夜になるとカエルが鳴く自宅が大好きだったせり。だが、もう居場所はない。
どこか寂しげなせりに自分と同じモノを感じた拓真は惹かれ、同様にせりも惹かれてゆく。


久々の明るい食卓に、きくり乱入。拓真は地獄少女の存在に怯え始める。
今度は自分が消されるんじゃないかと思っているようなのだが。。。
それでも、迎えに来た骨女の胸に釘付けになったり。拓真はお姉さんスキーみたいだ。



素っ裸のせりに抱き付かれて赤くなる拓真。このまま、いろいろ教えて貰っちゃえば良いのにさ。
ニュータウン開発で、せりの家族はバラバラ。リストカットをした過去もあった。
この街を出ようとして、その資金稼ぎにと美人局紛いをしていた。
そのターゲットがニュータウン関係者である蓮江の旦那。
策略は成功して現金を恐喝、あとは受け渡しだけという状況らしい。
その事実を知った拓真は、せりを制止して一緒に暮らそうと告げる。
せりは抱き締めるのだが。。。拓真の求めには応じられなかったようだ。


せりは拓真を勇気付けてお別れ。蓮江から現金をせしめて街を出ようとする。
だが。。。蓮江は地獄通信に依頼済。せりは新聞紙の札束を手に、地獄流しにされてしまう。
その事実をわざわざ拓真に教えて、薄ら笑いを浮かべるきくり。
せりのその後を知らなければ、拓真は追い詰められずに済んだはず。
きくりがここまで拓真を追い詰める理由が解らない。ひょっとして、劇団・地獄通信に引き込もうとしてるのか?
ラブラブになった2人が周囲の視線に負けず、幸せになる展開を一瞬でも想像したのがバカだったわ。
次回も拓真絡みのお話。今回の件で一層、疑いの目で見られるのか。。。もう勘弁してくれ。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]月面兎兵器ミーナ #09




エスカルティンかわいいよエスカルティン。
スポルナ放送開始時間が迫る中、翠怜も美奈も行方不明。
そんな感じで、局に常駐しているエスカルティンの出番となるのだが。。。
何者かの妨害工作により、大道具部屋の扉が封鎖。
それでも諦めずに乳を揺らしながら通風口を移動。すると、なぜかダストシュートに落下。
気が付いた時には放送終了、ゴミ捨て場であった。
こんな萌えるゴミが捨てられてたら、お持ち帰りしちゃうよなぁ。(笑)
ケガこそなかったけど今回も酷い扱いだよ。


拉致されて精神攻撃を受けちゃったミーナ達。大月ミーナには効果が無くて残念。
人気、実力、出番。全てに於いて優遇されているなぁ。
そろそろ大月ミーナにも、致命的弱点が欲しいのだが。。。その前に番組が終わりそうだ。

©ラビットフォース

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #19


今週のラッキーシールは、お守りシール。「リラクゼーションできるかも」
ラッキーシールを選ばなかった人のラッキーアップには「マッサージチェア」
異様に体が頑丈なゲンキ。いわゆる痛覚に鈍感でダメージは受けているってやつじゃないのか?

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #46




イグドラシルに逢うべくデジタルワールドを旅していた父ちゃん。
途中、熱い魂を持つバンチョーレオモンと出逢い、2人は意気投合する。
イグドラシルも2人に心動かされたのだが、倉田の蛮行が全てを台無しにする。
父ちゃんは自分の命を懸けて説得し、人間界への報復攻撃は阻止された。
だが。。。またしても倉田がデジタルワールドへと侵攻。イグドラシルは怒りに震えた。
父ちゃん処刑。ここでバンチョーレオモンは自らの手で親友にトドメを刺す。
これはイグドラシルの目を欺き、父ちゃんと一体化するというモノ。
だが、イグドラシルは全てお見通し。父ちゃんの肉体を人質に取られてしまった。
何かとツッコミを入れたいマサルに「番長は嘘は付かない」「人の話は最後まで聞け」で押し通すのも凄い話だな。
そんな感じで感動の再会を果たしたわけだが、今はイグドラシル@深見梨加との戦闘の最中。
父ちゃんが全てを語り終えるまで待っている所は、さすがは神と言うべきか。
イグドラシルの攻撃を正面から受け、取り押さえる父ちゃん。
ママンと知香をマサルに託し、父ちゃんは自分諸共イグドラシルを撃てと告げる。
「男なら命懸けで何かを成し遂げなければならない時が来る。今がその時だ」
父ちゃんの言葉を受け、マサルは熱い拳を放つ。。。
これは。。。間違って平成の時代に作り出された、昭和のアニメ。良い意味での時代錯誤アニメだよね。(笑)
これにてイグドラシル退場と思いきや、真の姿をマサル達の前に現す。
ラスボスが二段階なのも定番。熱々なまま最終回まで突っ走ってクダサイ。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #50


ダーちゃんによるマリーランド滅亡のオーダーが通ってしまった。
潤を依代にし、お気に入りの電波塔を本拠地として本格的活動を開始する。
誰もが絶体絶命と思うのだが、ピアノが妙案を思い付く。
これには大臣も太鼓判。世界は救われたと皆さんを安心させる。
その案とは。。。マリーランドが誇る最終兵器、ハリーのコロリであった。
だが、そのハリーは前回ダーちゃんに風邪を移されていて上手く転がれない。
ああ。確かに前回風邪を移されてたよ。こんなのが伏線とはオソルベシだ。
このままではハリー自体がコロリと逝く状況で、チョイ悪ネズミの出番。
だが、耳が邪魔して転がれず、ピアノに暴言を吐かれて失格となる。
独自策で、とりあえず特攻を仕掛けたクロミと茄子。
だが、クロミの首に見えない爆破装置を付けられ、茄子は嫌々ながらダーちゃんの手下と化する。
茄子にとってはマリーランド滅亡よりも、クロミの死の方が耐えられないんですな。


こんな危機的状況でもマイメロは現実逃避で、植木に水遣り。
歌に戻って来るよう呼び出されても、全く急がずのんびりと移動。
だが、途中で白山に声を掛けられると、急いでるからと大急ぎでその場を去る。
マイメロ相変わらず酷すぎだな。ここで白山は負け犬オーラを漂わせ、そこを茄子に回収される。
次々と回収される負け犬達。このアニメの3大負け犬はこいつらで確定されたようだ。


ハリーがクシャミをする度に、コロリで消してきた世界中の人々の記憶が甦る。
滅びの雲出現に慌てていた皆さんだが、今回もマイメロが何とかしてくれると余裕綽々。
世界はパニックにこそならなかったが、危機的状況は何も変わっていない。
前回同様に、夢防衛少女隊の出撃となるのだが。。。ダーちゃんには通用しない。
さらに負け犬四天王の3人が襲い掛かり、更なる危機を迎える。


ここでウサミミスーツを着込んだ柊先輩が登場。
失われたウサミミパワーを回復するべく、悪夢魔法を掛けてくれとクロミに懇願する。
潤を助けたいという柊先輩の想い、そして皆さんの想いが1つになる。
こうしてクロミの悪夢魔法によって、皆さんはウサミミレンジャーズへと変身する。
確かにイロモノではあるけど、夢防衛少女隊よりも色っぽくて好みだな。


襲い掛かる負け犬四天王に対し、イケメンビームを一斉照射。
ところが真のイケメンではないのでビームは出ず、またしても倒されてしまう。
自分の立場にショックを隠せない小暮。イケメンじゃなく可愛いいだけだから安心しろ。
柊先輩のイケメンビームで負け犬四天王の内、3人を撃破。
だが最後に登場した茄子は、今まで溜めていた負け犬オーラを一括利用。
その強大なパワーで柊先輩を打ち破ってしまう。
おいおい。ダーちゃんの命令に背けないとは言え、いつも通りやってればいいのにさ。
それに柊先輩に勝った時点で、茄子の負け犬人生は終焉を迎えてしまったんじゃないか?
さらに茄子の攻撃により、マイメロのメロディタクトが壊れてしまった。
この状況でもマイメロはゆるゆる、そして番組は次回へと続く。
どうせ頭巾同様、予備があるとか言うんだろうな。。。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #24



最終戦はポイントも2倍。この勝者がアバターの座を得るとあって、レースと言うよりも潰し合いの様相。
結局、最後に残ったのは地球、ヌーラシア、クロッグの3チーム。
アイカは都合良く過去を水に流そうと提案し、モリーとジョーダンもこれを了承。
クロスを倒すべく共同戦線を張るのだが、アイカは途中で脱落。
こうして、レースはモリーとクロスの一騎打ちとなる。


ボロボロのアロー。戦力的にも性能的にも圧倒的不利で危機的状況を迎える。
それでもモリーは、ママン得意の華麗なテクニックを無意識のうちに発動。
クロスが瓦礫に突っ込んでいる間にゲートを潜り、見事に優勝となる。
ママンは死んじゃったけど、心の中に生き続けたってやつでしょうかね。
勝利の余韻に浸るまもなく、モリーはサティスに召喚されるのだが。。。


アバター引き継ぎを急ぐサティスを無視し、地球チームへと戻っちゃうモリー。
だが、サティスに残されていた時間は尽きてしまったようで。
封印されていたカナレットが完全復活。オーバンは崩壊を開始してしまう。
1万年前のスターレースで、チームメイトだったサティスとカナレット。
アバターの力に固執したカナレットを危険と感じ、サティスは封印していたようですな。
こうして1万年の時を超えて、カナレットの復讐が始まる。
モリーはまたしても責任を感じちゃってるし。。。どうなるんだか。

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

本日のツッコミ(全19件) [ツッコミを入れる]

Before...

南斗孤鷲拳 [ 余談ですが映画「アルマゲドン」にも時差は有りません。世界中何処も昼間です・・・それだけにマイメロの「地球が救えたら..]

あいら [なるほど。無印はホントに良く考えられていたんですなぁ。。。]

K [セイバーズが終わったら、ヨシノは女優業に精を出すけど、トーマは仕事無しになりそう。そこでいままでのデジモンヒロインと..]


2007-03-12 シュークリーム分補給

[アニメ]金色のコルダ #23


柚木が去り、学院内には負け犬オーラが充満する。
自称・柚木親衛隊の3人娘も例外ではなく、生ける屍と化していた。
ただ、この状態では最終セレクションに盛り上がりが欠けるのも事実。
皆さんは、大いに盛り上げようと決意する。
香穂子は練習を続けているものの、急激に上達するはずもない。
それでもヴァイオリンへの愛は深まるばかり。唇まで捧げちゃいますよ。
ああ。。。香穂子は、身も心も全てヴァイオリンに捧げちゃいそうですな。
香穂子がヴァイオリンを愛するのと同様に、菜美はカメラにラブラブ。
これがエロネタだと、濃厚な器具使用プレイに発展しそうですな(死ね


発掘された1本の古いカセットテープ。再生してみると何やら声楽が。
スクープネタを期待していた菜美はガッカリするのだが、そこに金澤が飛び込んでくる。
そして誰にも言うなと口止めして、テープを回収して立ち去ってしまう。
呆気に取られる2人。これこそスクープの匂いがプンプンですよ。
最終回も迫ってるのに、ここに来て金澤の伏線ですか?



何者かの召喚魔法によって、いつもの楽器店に召喚される4人。
そこは何者かが仕組んだとしか思えない、黒歴史の宝庫であった。
中学時代、陸上とトランペットの二択で悩んでいた火原は店の前で土浦とぶつかる。
そこで足を止め、ショーウインドウに飾られていたトランペットに惚れ、決意したようだ。
土浦は土浦で、店のおっちゃんに月森の演奏ビデオを観せられ、コンクール出場を決意。
見事なまでに繋がっていたのですな。これはホントに偶然なのか?
その後、公園で「こどもコンサート」のチラシ配りをする王崎と幼女さん達に遭遇。
チラシを受け取って貰えないと落ち込む幼女さんを応援するべく、火原と土浦が行動開始。
撤収準備中のバンドの楽器を徴用し、演奏を始めちゃう。
おかげで人が集まってチラシ配りは大成功。でもバンドの皆さんにしてみれば迷惑な話だよな。(笑)
公園からの帰り道、香穂子と2人きりという絶好の状況となった土浦。
このチャンスを逃すまいと、恥ずかしいセリフで香穂子を真っ赤にさせちゃう。
だが、今の香穂子にはヴァイオリンが全て。もう少し早く勝負に出れば良かったのにね。


本編。超絶技巧を凝らした演奏から、リストはピアノの魔術師と呼ばれた。
その華麗な指遣いで女の子を昇天させるとは。。。オソルベシだ。

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #10


ありのままの生徒会の姿を見せた桃葉の功績により、署名は32%まで集まった。
皆さんは浮かない顔だけど、あの映像を流しただけでコレは凄いんじゃないか?
吸収合併の準備は粛々と進み、聖桜のシンボルである大時計の改修工事が開始される。
ここで学美は大時計の精の名を語って、署名を求める放送を流す。
全校生徒が呆気に取られる中、みかんだけは信じて涙しちゃいますよ。可愛いなもう。
だが。。。名を語った祟り発生。大時計は大爆発、巻き込まれた生徒会室も使用不能の大惨事となる。
署名活動も停滞しているのに、活動拠点まで消失。皆さんのショックは計り知れない。
だが、ここでシモジー大活躍。新たな拠点として旧学園寮を提供する。
青木ヶ原樹海真っ青な不気味な雰囲気に皆さん恐れるのだが。。。籠城用にも最適だと思うぞ?



身柄が心配だった桃葉は超法規的処置で釈放。見なかったことにされたのか?(笑)
だが、相変わらずの酷い扱い。芽生にスルーされた寂しげな表情は観てるこっちが涙出そうだ。
結局、シモジーのナイスアシストにより、生徒の皆さんは旧学園寮に集合。
掃除、修繕、食料調達と大活躍。こうして新・生徒会室は僅か半日で完成する。
口で楽しい楽しいと言っても、本当に楽しいかは解らない。
でも今回の件で、一緒に何かをやり遂げる楽しさを、生徒の皆さんは知ったようだ。
こうして署名は76%に達し、学園祭も復活を遂げましたとさ。めでたしめでたし。
上手く事が運びすぎと言えばそれまでだけど、新たな百合友達が見付かった芽生を素直に喜びますか。(笑)

©ufotable・メディアワークス/聖桜学園PTA

[アニメ]Master of Epic The AnimationAge #10



愛する人との出逢いと別離。そして自分の身は自分で守る世界での再会は非情であった。
このアニメにしては珍しいお話だったなぁ。良い意味で。

©HUDSON SOFT/ダイアロス製作委員会

[アニメ]戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃん


メイヴちゃん@水樹奈々、スーパーシルフちゃん@大原さやか。
シルフィールドちゃん@清水香里、ファーンⅠ@中原麻衣、ファーンⅡ@沢城みゆき。
アニメイベントに参加した杉山レイ@吉野裕行が、謎の世界へ引き込まれてしまうお話。
タイトルはメイヴちゃんだけど、明らかにヒロインはスーパーシルフちゃんだ。
せっかくなんだし、もう少しお色気が多い方が良かったなぁ。(笑)

©神林長平・早川書房/バンダイビジュアル・ビクターエンタテインメント・GONZO

[アニメ]一騎当千 Dragon Destiny #03


孫策伯符@浅野真澄。ヒロイン。。。なんだよね?


ますみん3話目にして、やっと出番キター。これでもう思い残すことはないッス。

©YUJI SHIOZAKI-WANI BOOKS/IKKITOUSEN DD PARTNERS

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [雪風にいつから墨村良守とフェイトちゃん、アリシアさん、ラミア、舞衣、小暮がいたんだ?]

ふ〜 [宝箱を釣る。 自分はデフォルトでサモンナイトを思い浮かべました。]

あいら [宝箱を釣ってもキャッチ&リリースして意味不明なオチにして欲しかった。]


2007-03-13 相変わらず眠い

[アニメ]SHUFFLE! memories #10


シアの後編。個人的にはキキョウみたいな積極的な娘の方が好きなんだが。
もしも。。。無事に生まれていたのならば、稟争奪戦も激しさを増したかな?

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #23


久々の天宮小百合伝説。この本宮ひろ志っぽいのは何だ?(´Д`;)
いかにも胡散臭い伝説は、やはり全て作り話。
実際は天宮はバレンタインデーに本命、義理の両方共にチョコを贈った過去はないらしい。
でも今年はチョコを手作りするようで、材料を調達してたりする。



初登場となった陸の両親。何やら陸に告げなければならない事実があるようなのだが。。。
学園はバレンタイン一色。義理、本命、そして商売と女の子は大忙しだ。


1日早いチョコ進呈。ひよこっこは可愛いな。
そろそろ真の姿をテレビの前のお友達に見せて欲しいのだが。
ひよこっことのツーショット中に、陸は天宮の姿を発見。
気になって後を付けてみると、桜井にチョコを進呈。陸は2人が恋人関係であると確信する。
だが、これは明日の本番に備えての毒見味見。本命チョコは陸へのモノであった。
そんな事など知らない陸は失意のうちに帰宅。
さらに追い打ちを掛けるように、母親から衝撃の告知を受ける。
そして迎えたバレンタインデー当日。学園は勝ち組、負け組に二分されていそうだ。
小鮎は。。。誰にチョコを贈る気なんだろか?描かれなかったけど気になるぜ。


勇気を振り絞って犬飼にチョコを贈る桃。
その甲斐合ってチョコを食べて貰えるのだが、それは単に低血糖回避のため?
一口囓った後は、いつものようにウザイと一蹴。酷い、酷すぎるぜ。
桃は撃墜を涙したけど、ひょっとして犬飼流の照れ隠しだったりはしないのだろうか?


義理のチロルチョコに狂喜乱舞する男共に呆れる女の子達。
微妙な男心なんて、女の子には永遠に理解できないね。。。
義理でこうなんだから、本命なんて貰ったら大変。
陸はつかさ、水奈から愛の籠もった本命チョコを贈られる。
それでも陸の表情は暗く、何かを思い悩んでいる様子だ。
そして天宮はタイミングを逸し続け、ついに放課後。だが、陸の姿を見失ってしまう。


ここで伝説の樹が天宮を応援するかのように、2人に召喚魔法を発動させる。
伝説の樹の下でのイベント発動か。なんでここまで天宮だけが優遇されなきゃいけないんだ。
テレビを観ながら腹立たしくなったのだが、微妙な擦れ違いが発生する。
チョコを渡そうとする天宮に、先制攻撃を仕掛けたのは陸であった。
転校告知。やはり陸は学園から姿を消す展開になるようだ。
そして陸は天宮と桜井の関係を勘違い。2人の関係を祝福しつつ、その場を走り去る。
これには天宮も愕然。結局、チョコを贈る事は出来ずにバレンタインデーは終わりを迎える。
伝説の樹はトドメを刺すべく天宮を召喚したのか。。。グッジョヴ!ヽ(´ー`)ノ

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #23


ハンクスに頭ナデナデされるステッキンが可愛いすぎ。
軍人さんって言うより、幼女さんに見えてくるよ。
ステッキンによる謎歌をたっぷり収録したCDでも出してくれないだろうか。




春のおっぱい祭第4夜。おっぱい分は不足しつつありますが、まだまだ祭は継続中。
決闘相手はローデリアの元・近衛兵。体力差もあり、アリスは追い込まれて虫の息。
だが、ここで剣を左手に持ち替え、ローデリア王直伝の「マンゴーシュ」なる剣技を使う。
こうなると、何となくBGMにヤンマーニが聴こえてきちゃうから不思議だ(耳鼻科行け
こうして決闘はアリスによる平手打ちという、ご褒美にて終了。
だが、平民達は相変わらず貴族に制裁を加えるか、別の方法を選ぶかで揉めていた。
そんな中、決闘を終えて疲労激しいアリスに刃を向ける者が出現。
オーランドが止めようとするのだが。。。そんな美味しい場面を全て持っていったのがマーくんだ。
刃まで食べようとするなんて。マーくんはホントに食いしんぼさんだな。(笑)
今回は、猫もビックリの跳躍力で崖を登ったりして大活躍。タダの甘噛みマスターでない所を見せてくれた。
そして、マーチスとオレルドにはハンクスから何やら書状が届く。
陸情3課にとって、アリスだけが正解とは限らない。驚愕の解決策に期待して良いのかな?

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

[アニメ]デジモンアドベンチャー #21






ヒカリかわいいよヒカリ。風邪引きヒカリさん@荒木香恵のパジャマ姿は破壊力抜群。
でもヒカリの可愛さだけで終わらないのが、このお話の凄い所でもある。
ヒカリの心理に連動するような光の演出、デジモンアニメとは一線を画する世界。
全てに於いて神懸かりなアニメ。何回観てもゾクゾクしちゃいますよ。
演出は今や「時をかける少女」で有名な細田守。
animaxで明日の朝もリピートがあるので、観た事ない人は是非是非。

©本郷あきよし・東映アニメーション

本日のツッコミ(全15件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [きみどり可愛いよきみどり。]

あいら [改めて思ったのは、主人公達は子供の方が良いなぁと言うこと。イクトはともかくマサル達はちょっと大人すぎやね。 妖逆門..]

しょう [ヒカリと琴ちゃんのどっちが好きですか?]


2007-03-14 寒い

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #23


恭平の父親に誘き寄せられて、恭平の実家に来てしまったスナコ。
よくよく考えてみると恭平があれだけ眩しい生物なのだから、両親も同様に違いない。
このままでは死んでしまうと動揺するのだが、両親は至って地味で一安心だ。
そこに恭平が迎えに来るのだが、両親との間には険悪な空気が漂う。
だが、両親の強い要望で今夜は一泊する事になってしまう。
眩しい生物と過ごす一夜に耐えられなかったスナコは、逃亡を図る。
恭平は1人にするなと縋るのだが、スナコは一緒に居たくないと言い放つ。
以前、母親にも同じ言葉を掛けられた恭平は、激しいショックを受けてしまったようで。


至って普通の恭平の父@飛田展男に対し、恭平の母@根谷美智子は人外。
スナコを未確認生物と恐れるが、明らかに同類だよ。スナコは仲間であると確信する。
ああ。これならば将来的に嫁姑問題なんか起こりそうもないですなぁ。
だが、母親の恭平に対する態度は異常。全ては恭平が美しすぎる事に原因があるという。
女達の恭平に対する執拗なストーキングにより、平穏な生活を送れなくなった。
嫌な考えばかりしてブスになって行く自分に恐怖。それすらも恭平のせいだと考える。
そして母親は、恭平さえ居なければ平穏な生活に戻れると考えたようだ。
そんな状況で父親は単身赴任。おねーちゃんとよろしくやっていたそうな。(笑)
こうして、恭平は母親の本心を察して家を出たと言う事らしい。
話を聞いたスナコは愕然となり、自分の過去を思い出してみる。
周囲から何と言われようが、自分を温かく支え続けていてくれたママン。
スナコは改めて自分が幸せであったのだと噛みしめ、恭平の境遇を悲しむ。
すると、恭平帰宅を聞き付けた女達が大挙。家の周囲を囲まれてしまう。


ここでスナコが取った行動は家中の鏡を排除。さらに化粧品をも排除し始める。
恭平の母親に「女」を捨てさせ、脅えないようにさせようとの作戦のようだ。
必死に抵抗する母親と押し合いへし合いとなり、その姿が不気味な影として窓に浮かぶ。
それはまるで悪霊のよう。さすがの女達も怯え始める。


そこに例の黒装束を纏った皆さんが登場。女達を未知への恐怖へと誘う。
人間、自分の理解の範囲を超えたモノを直視すると。。。そりゃ恐いよなぁ。(笑)
お嬢様と爺の大活躍により、女達を追い払う事に成功。平穏を取り戻す。


複雑な思いを汲み、涙する母親の頭を優しく叩いて恭平は実家を後にする。
皆さんがお嬢様の車に乗り込む中、恭平は電車で帰ると告げる。
これを競争イベントと理解して盛り上がるのだが、スナコは恭平の漂わせる違和感に気付く。
こうして車は走り出し、2人の距離は離れてゆく。
母親に続いてスナコにも拒絶され、恭平は駅で1人今後の行き先を考えるのであった。
ああ。。。思いっきり地雷踏んじゃいましたな。
この事実を知ったスナコが今後、どんな行動を取るのかが気になる。

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]ネギま!? #24



なるほど。OPで机が大量に積まれていたのは幻想空間だったのね。
キャラ声で歌える沢城みゆきに恐怖しつつ、お話は本編へ。
ネギと仮契約しちゃった弱みを突かれ、エヴァ様は幻想空間の様子を映写。
するとニセモノのエヴァ様が、クラスメイトのために奮起している状況だ。
これを観た明日菜は、ホンモノのエヴァ様のありのままの姿を次から次へと連呼。
エヴァ様は激怒するのだが。。。ネギは明日菜の言う通り、ニセモノであると見破る。
これにはエヴァ様愕然。落ち込んで地面にラクガキを始めちゃう。
「真祖なんだぞ」とカーテンの後ろで泣きながら叫ぶエヴァウサギの絵。
なんだかエヴァ様とベッキーの互換性が妙に高くなってきたな。良い意味で。
でも私は、どこまでもグレーで、どんな時でも無愛想なエヴァ様が大好きさ。ヽ(´ー`)ノ


結局、最後の最後までアーニャを信じ、愛し続けたネギの勝利。
愛の力は奇跡を呼び、皆さんのレアカードの力を引き出してスタークリスタルに対抗する。
でも。。。なぜ、ザジだけはスカカードなんだ?(笑)
男らしいネギにチョッピリ感動したのだが、最後の美味しい所は父ちゃんが持って行っちゃう。
今回くらいは、最後の最後までネギに任せても良かったんじゃないか?


とにもかくにも、イマイチ良く解らんまま幻想空間編終了。
ネギはもうアーニャを離すんじゃないよ?



本編。改造人間ダヨ!バカレンジャー。
葉加瀬ハカセによって、改造人間として生まれ変わったバカレンジャー。
レッドはイノシシ、ブラックはフクロウ。ああ、ブラックを夜のお供にしたいね!
ブルーはカッパ、イエローはトラ。やっぱりトラはバターになる運命にあるのかね?
ピンクはサル。イマイチなオチだったけど、最後の「とかちつくちて」は反則だ。。。

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [そう言う明日菜も相当なモノですな。。。 ストーカー女達が居なければ、恭平母が倒錯した世界に足を踏み入れていそうだよ..]

ゴージャス仮面 [アーニャはメインヒロインだったら今回のことでネギと結ばれENDだったろうな。]

あいら [これまでもこれからも、このアニメがどこに向かおうとしているのか全く見えない。。。]


2007-03-15 未だココイチのスプーン当たらず

[アニメ]ロケットガール #04



水着祭。南の島なんだから常時、水着でも良さげだよね。


やはり、ゆかりの胸は初回よりも明らかに大きい。
無乳から微乳へ。成長著しいって事か。



連日の花火大会を知ったゆかりは発言権を行使。
だが、自己の欲望を最優先とする悪い大人達には馬の耳に念仏。
酸化マニアの新型燃料に激しく萌えるマニア達。女子高生の身の安全なんて二の次だ。
自分の身の安全は自分で守る。ゆかりは部屋に籠城してのハンストを開始する。
こんな所に居ちゃいけない。悪い事は言わんから、一刻も早く日本に帰るべきだよ。
そんなタイミングでママン登場。普通の親なら娘の身の安全を最優先にするハズなのだが。。。

©野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #23


脅威の防御力を誇るハガネールにスコップを突き刺すとは。。。
ロケット団が凄いのか、マストアイテムであるスコップが凄いのかは謎ですが。
スコップが頭に刺さったせいで暴走を開始したハガネール。
でも、ビッパの村に誘い込んだのは誰でもないサトシ達なんだよね。
その事実をそっちのけで、ロケット団だけを悪者扱いする。
力を合わせて村を守ったビッパ達だが、入口の岩は砕かれて外敵からは無防備。
それでも、もう大丈夫だと爽やかな笑顔で村を去るサトシ達。何様のつもりだ?
今回もヒカリのスカートは鉄壁の防御。そろそろ攻略して欲しいところなのだが。(笑)

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

ふ〜 [よくある「今なんか言った?」のセリフに「心の中で」を加えるだけでああも面白くなるんですね(笑)]

あいら [アレも読心術の一種なんだろか?(笑)]

しょう [アドバンスジェネレーションのラスボスってハルカだったっけ?序でにジャぱんのラスボスも。]


2007-03-16 栗饅頭食べたい

[アニメ]ひだまりスケッチ #08


小説書き中の沙英は締切が過ぎても原稿は真っ白。
編集から逃げるべく居留守中なので、庭の窓から部屋に来て欲しいとの事。
I can fly。。。危ないから飛び降りはやめようよう。(´Д`;)
いくら運動神経が良くても女の子なんだしさ。
宮子のヘソが良い感じ。ゆのの魅惑のピンクは実物を見たかったな。


宮子は沙英をお助けするべく、カードをランダムに引いてストーリーを作成する大技に。
でもカードに書いた内容が酷すぎ。坊主が野原でサバを蒸す。。。どんなんや。
宮子の好意だけ受け取る沙英。自分の体験談に基づいたモノだけを書く主義らしい。
でも、それだとすぐにネタ切れになりそうな気がするよなぁ。
しかも恋愛小説なんかだと、百合百合ばかりになりそうだ。
それにしても学生ながら連載を抱えてるってのも凄い話ですな。


自分の書いた小説に、自分の描いた挿絵を入れたいと考えた沙英。
やまぶき高校に入学したのはそんな理由からだったらしい。
そんな話を聞いた宮子から出た言葉は「自作自演」。ちょっと違うぜ。(笑)
全てを理解し、優しく支えるヒロの存在があってこその沙英だよね。
2人は既に事実婚関係。ヒロはホント良い奥さんだよなぁ。
学校前でビニールシートを敷いて自習を開始するゆの。
春だけどまだ冷える。宮子はタオルを持参して一緒に並びますよ。
宮子も何かと気が利いて良い娘なんだよね。。。エンゲル係数が異常だけど。



吉野屋先生タイム。相変わらず醸し出すエロさは異常。
休日にゴロゴロしていた所を、親に追い出されてしまったらしい。
特別授業受けたいなぁ。吉野屋先生ならお願いすれば何でも笑顔で教えてくれそうだ。
こんな魅力的な女性を放置してる周囲の男は見る目がないのう。。。



原稿にも目処がつき仮眠を取る沙英に、毛布を掛けて膝枕をするヒロ。
そんな光景を目の当たりにして、ゆのは思わず耳かきを差し出す。
ゆのにとって膝枕は耳かきのイメージに連動しているようだ。(笑)
沙英とヒロの関係を羨み、ゆのは宮子とも同じような関係になれるかと考える。
これは。。。宮子と恋人関係になりたいと願っていると理解して良いのかな?
宮子はご飯を食べさせてくれるなら老若男女、誰にでも付いて行っちゃいそう。
後で後悔しないよう、定期的な餌付けを忘れないようにしないとね(酷

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

[アニメ]Kanon #24


起こらないから奇跡。Kanonという作品の根底にあるのは、その奇跡なんだよね。
その起こらない奇跡が、奇跡的にも起きちゃったから奇跡なわけで。
でも今回のアニメでは安売りのしすぎ。作品を否定する事になりませんか?
名雪は「奇跡があるんだよ」と言っていたけど、その時点で奇跡は奇跡じゃなくなっていると思う。
そんな感じでアニメとしては良い出来だと思うけど、Kanonという作品としてはガッカリでした。

©VisualArt's/Key/百花屋

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #51


コンセントにタコ足を何個まで付けられるかを調査。非常にシュールな映像だ。(笑)
でも、これはこれでアートに昇華できる気もしてきたよ。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サインシールを貼ったタコ足コンセント(5個)。
合計100個。さすがにサインは手描きじゃないって事なのだろか?
タコ揚げの紐が短すぎて、ずっと走っていた銀河万丈。。。タコ繋がりなんだろうけど、なんで正月ネタを今頃?
4月からのスポンサーが見付からず番組存亡の危機。そろそろ月イチでも良いんじゃないかとか思っちゃうぞ。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]すもももももも 〜地上最強のヨメ〜 #22


やはり解毒剤は1人分のみ。考え抜いた結果、孝士はももこに飲ませる。
日没を迎えて毒が完全に回ってしまった孝士の傍らで、ももこは立ち上がり血涙。
悲しみによって暴走気味となりつつ、天我に怒りをぶつける。
負の力による暴走は良い結果には至らないはずなのだが、ももこの場合は違ったよ。
そして、ももこの涙が孝士に落ちた時。。。封印されていた孝士の能力が目覚める。
犬塚の武闘家としての能力は、孝士の母@加藤優子が封印してたのですな。
その類い希なる能力により、毒なんてどこかに吹き飛んじゃったようで。



孝士の闘気に注意を惹かれた天我は、ももこの奥義で倒されて戦闘は終了となる。
ももこは孝士に口移しで解毒剤を飲まされたと思い込み、嬉しくて堪らない。
口移しと言う名のキス、そして涙による奇跡。ベタベタすぎると思ってたんですが。。。
実は鼻を摘んで薬を飲ましていたらしく、唇に残っていた感触は試験管。
その事実を知ったももこは深い悲しみによって、落ち込んじゃうのでありましたとさ。
でも、せっかくのキスは悲しいモノより、嬉しいモノでありたいよね。
今回の件で孝士とももこの関係も深まったし、子作りも時間の問題だろう。(笑)
やはり、このアニメは変な戦闘よりも、おバカな話の方が楽しいよ。
OVAとか。。。あるのならば、十二神将なんて放置して、おバカ路線でお願いしたい。

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]ケロロ軍曹 #152




星域密着系 惑星型エンターテインメント 出没!アド星ック天国。
ナレーションは武田広、津野まさいが特別出演。ホンモノだ。。。
30位、東京駅0番ホーム。29位、少年α。28位、お花見。
27位、盆踊り。26位、マツタケ。25位、うなぎ。24位、焼きいも。
23位、古代遺跡。22位、田舎の風景。21位、月。
田舎の風景で、アド星写真館コーナー。おばあちゃんが紹介された。



宣伝本部長 キンキン星人 ロバニャン@うすいたかやす。
ここは予算オーバーでも愛川欽也を使って欲しかった。惜しい、惜しすぎるぜ。
ロバ君にニャンコ先生なんて、年寄りじゃないと解らんネタだよな。
アシスタントは宇宙渡辺久美子。ジャぱんの時みたく大江麻理子は使えなかったのだろか?
20位、秋葉原。19位、宇宙生物ニョロロ。18位、忍者屋敷。
あしたのジョー報。こんなコーナーまで。。。細かいのう。



17位、スーパー大葉。16位、戦略気象衛星こまわり。15位、土井中海岸。
14位、日向冬樹ミュージアム。13位、西澤家専用スキー場。12位、南の島。11位、西澤タワー。
桃華の冬樹への猛烈なアタック、そして玉砕の様子が全宇宙に放送。
当然ながら冬樹も観ていたわけで、桃華の想いをハッキリと知ったんだよね?
これでも想いに気付かないなら、相当の鈍感男なわけですが。



ホンモノの番組同様、非常に微妙な新名物コーナー。ここまで真似なくても。(笑)
そして番組は、いよいよベスト10の発表へと進む。
10位、いきなり団子。9位、ウェットルキング。8位、サンイラズ。
7位、ペコポン人スーツ。6位、吉祥学園。
魅惑のオレンジブルマは永遠に不滅であって欲しい。。。




ベスト5発表の前に、ペコポンコレクション。
すももはペコポンとは無関係な気がするんだがなぁ。



いよいよベスト5の発表。
5位、ケロロ小隊秘密基地。4位、西澤グループ。3位、日向夏美、2位、宇宙人街サイド6。
そして栄えある1位は。。。軍曹が仕組んだケロロラーメン。
アド星の影響力で金儲けを企み、モアたん達に開店準備をさせていた。
ところが、ここで臨時ニュース。1位が発表されないまま番組は終了してしまう。
こうしていつも通り、軍曹の金儲けは失敗に終わるのであった。
この後は、ふしぎ星の☆みつご姫。どんな番組だかは知らないが観てみたいモノである。
今回は手が込んでるんだが、手抜きなのかサッパリ解らない総集編。
でも、ココまでやってくれたのには大満足だよ。
最後にはペコポンに迫る黒い影の存在が明らかに。来るべき枠移動に備えて、また一騒動あるのかな?

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

りあん [なんでKANONにキョン君出てんだとおもったり]

あいら [銀魂は枠移動してからご無沙汰だな。。。]

T.tokita [>あいらさん そう言えば、吉祥学園中等部の制服をなぜ小雪ちゃんは着ようとしないのか、私もついさっきまで疑問にも思って..]


2007-03-17 寒い

[アニメ]出ましたっ!パワパフガールズZ #37


怪力発泡少女隊Z。嫌だなぁ。。。
1回限りの使い捨てで良かった。OVAとかで間違っても出さないでね。(笑)

©Cartoon Network, Toei Animation, Aniplex, and TV Tokyo. All Rights Reserved.
THE POWERPUFF GIRLS and all related characters and elements are trademarks of and ©Cartoon Network

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #50


ブラック学園は元々、ホワイト学園。おいおい安易すぎるネーミングだな。(笑)
そんな感じでキャスト表記も、めでたくホワイト学園長になりましたとさ。
晴れて本当の友達になれたビビンは嬉しそう。
早速、チームお笑いに引き込まれてるけど、これだとレモンの立場が危ういぞ。
エリザベータも立場を心配してるようだけど、そっちは問題ないだろう。


そんな中、すっかり忘れられていたブタちん問題。
元の姿に戻して貰おうとするのだが、ビビンもホワイト学園長もブラック魔法の能力消失。
よって元の姿に戻ることは出来なかった。こりゃ酷い話だ。
ここで正体を明かすのだが、皆さん驚きつつも心配してくれちゃう。
そしてホワイト学園に、ブタちんの彼女である絵が存在していた事実が明らかになる。
だが、ブラッククリスタルキングに乗っ取られた際に行方不明に。ブタちんは落胆する。
それでも皆さんは、二次元しか愛せないブタちんを理解。生暖かく応援する。



全てが良い方向に進んでいたと思われた時に、ブラッククリスタルキング襲来。
この状況を、ふしぎ星で見守っていたパパンとママン、オメンド。
オメンドは危機を予測して、なにやら準備を進めていたらしい。
一方、ベアードブラッククリスタルキングはお食事タイム。
野郎共を次々と食べ、可愛い女の子達を性的な意味で食べまくりだ。このロリコンめ!
相変わらずモブも可愛い娘ばかり。特に黒髪おかっぱ娘は非常に好みだよ。


いつも通りのファラリラタイムだが、ラスボスなので当然ながら通用しない。
「アンハッピーな結末など必要無い」
見せ場を与えられた庶民は自己犠牲で食い止め、ふたご姫達に戦略的撤退をさせる。
必要最小限のレギュラーメンバー以外食われて、学園は完全に取り込まれてしまった。
ここでブラッククリスタルキングが取引を申し込んでくる。
皆さんを解放する代わりに、ふたご姫を性的な意味で食わせろと要求(推定
ふたご姫は自分達がこれから何をされるのか知りつつも、この要求に躊躇無く応じる。
ここでブライトは一瞬、自分達が女装して身代わりになることを思い付く。
思わず想像してみる皆さん。。。コレはコレでアリなんじゃないか?
それでも結局、ふたご姫は手と手を取り合って身を捧げちゃう。
これで皆さんを解放するブラッククリスタルキングも律儀なラスボスですな。
ふたご姫も皆さんが解放されたら、うそぴょ〜んとか言って逃げてくればいいのにさ。(笑)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第3シリーズ #11



出来るか出来ないかじゃなく、やるかやらないか。
カッコイイ持論ではあるのだが、端から見てると無謀という言葉がピッタリだ。
1回の登板で吾郎の足は悲鳴を上げるのだが、それに気付いたのはチーム内では田代のみ。
部外者ではあるが、小学生からの付き合いである清水には見抜いて欲しかったんだけどね。
そして陽花の監督も吾郎のケガに気付き、自滅を待つ戦法を取る。


さすがは年の功。焦る田代よりも一枚も二枚も上手で吾郎を追い詰める。
だが吾郎は、そんな年寄りの遥か上を行っていたようで。
速度を犠牲にした球でストライクを2つ取り、全力投球で空振りに仕留める。
それでも限界。吾郎の根性のさらに上を行ったのは。。。チームメイトの声援だった。
蚊帳の外の大河は何かと悪態を吐くのだが、それが姉ちゃんの逆鱗に触れる。
公衆の面前だから怒鳴られただけだが、家に帰ってからのお仕置きが待っていそうだ。(笑)


最終的にはエラー常習犯の藤井へのライナーで試合終了。辛くも初勝利を収める。
手に手を取り合って大喜びのおっぱい2人。ハッと我に返った時の表情が最高だ。
ちっぱいは1人静かに勝利を喜ぶ。乳乱舞への参加資格はないのか。。。
結局、陽花のマネージャーの立石さんは、ほとんど出番がなかったよ。残念。


ロッカールームで皆さんに取り押さえられ、見事に腫れたモノを顕わにされる吾郎。
パンツを脱がすのだと勘違いして、真っ赤になっちゃう綾音と美保が可愛すぎるぜ。
美保は見かけによらず初な娘だよね。そこがまた魅力なんですけど。(笑)
吾郎は重傷。3日後に控えた小森達、三船との試合出場など到底無理な状態。
それでも大河は投げないと捨て台詞を吐いて、さっさと帰ってしまう。
う〜ん。大河が心動かされない限り、どう考えてもお話的に続きようがないと思うのだが。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

[アニメ]地獄少女 二籠 #23


夕暮れの橋で佇む拓真を見詰めるあい。そして、ちょっかいを出すきくり。
その頃、カルチャーセンターでは合唱にケチを付けられた内藤源造@宗矢樹頼が、小牧公彦@園部好徳を地獄流し。
警察は行方不明事件として捜査を開始。だが、内藤は拓真に擦り付ける偽証を行う。


周辺住民は悪魔の子と忌み嫌い、頻発する行方不明事件を拓真の仕業と決め付ける。
そんな中、刑事である飯合誠一@日野聡は拓真が犯人でないと信じている様子。
それでも状況が状況だけに、犯人に全く見当が付かない。
だが、街で噂の地獄通信を耳にして、タダの都市伝説ではないのではと考え始める。
そんな誠一の話を聞いた、妹の飯合蛍@大浦冬華は興味津々。
お兄ちゃんの役に立ちたいと、捜査に足を踏み入れちゃうのだが。。。これが運命分岐点となりそうだ。


周辺住民は拓真の仕業と考え、自警団を組んで監視の目を強化する。
そんな時、全ての元凶となった柿沼事件で良心の呵責に苛まれた吉崎が警察を訪れる。
拓真の事件との無関係を証言。だが不幸にも帰り道に、胸の印に気を取られてトラックと衝突。事故死を遂げてしまう。
これにより、周辺住民はこの事故をも拓真の仕業と疑うようになる。
一方、蛍は拓真から証言を取るべく訪問する。
しかし、拓真の無実は信じるものの、地獄通信の存在を信じない。
これでは何を話しても信じて貰えないと、拓真は蛍を残して自室へと戻ってしまう。


ラブリーヒルズで繰り返される地獄流しの連鎖が拓真を苦しめるのだが、あいは出撃を拒めない。
こうして、またしても地獄流しが行われるようなのだが。。。
一方、リビングで独り状況分析をしていた蛍の前に、きくりが姿を見せる。
そして存在を信じない蛍を魅惑の褌縛り。劇団・地獄通信本部へと送り届ける。


夜遅くなっても戻らない蛍を心配した誠一は、拓真の事を調べている事実を知る。
こうして拓真の家を訪れると、玄関には蛍のブーツが置かれていた。
帰ったと言い張る拓真だが、自警団の内藤が家からは誰も出ていないと証言。
さすがの誠一も今回ばかりは問い質すのだが、拓真の涙を見て嘘偽りがないと確信する。
ここで誠一から、地獄通信の言葉が出てハッとする拓真と内藤。
内藤は自分が地獄通信と契約した事実を悟られまいと、厳しく問い質す。
拓真が全面否認する中、ムキになる内藤を抑えようとする誠一。
だが次の瞬間、内藤は突如姿を消してしまう。
これは内藤が地獄流しにした小牧の妻、小牧聡子@AKIKOが藁人形の糸を解いた事によるモノ。
こうして地獄通信の実在と、それによって人を消し去れる事実が明らかになる。
本来なら隠密行動に徹するはずなのに、即時の契約発動。
これは、あいが拓真の事を考えての行動なのか?
だが、誠一だけでなく自警団の男も目撃していたのは大問題。
この事実が知れ渡り、次回はラブリーヒルズで地獄流し大会が開催される模様だ。
こうなると収拾が付かなくなりそうなのだが。どうなることやら。
そして彷徨い続ける蛍。きくりは何を目的に行動しているのかホント、サッパリ読めない。
飯合兄妹にだけは最後の最後まで不幸にならず、拓真の味方で居て欲しいのだが。。。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

本日のツッコミ(全20件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [今回のふたご姫でシェイドがあやか委員長に見えた。(爆)]

あいら [え?(´Д`;)]

K [あいら殿、え?って何ですか、え?って!声優さんつながりです。]


2007-03-18 地デジチューナーもう1台欲しい

[アニメ]大魔法峠 #07 #08


尿失禁脱糞アニメと認定。それはともかくブルマは良いね。
今回は超高速スタッフロールではなく、ちゃんとしたEDでガッカリだ。(笑)
一応これで最終回らしいけど、次のドクロちゃん二期が終わったら大魔法峠も二期はあるんですかね?
ドクロちゃん VS 田中ぷにえとかを観てみたい気もする。。。

©大和田秀樹・角川書店/「大魔法峠」製作委員会

[アニメ]月面兎兵器ミーナ #10


エスカルティンかわいいよエスカルティン。
今回は普通に仕事していてくれて嬉しいよ。黒い考えを浮かべてはいるけど。(笑)


宇宙人検挙率は抜群なれど周辺に与えるダメージも甚大ではない大月ミーナ。
ついに正体がバレてしまい、観客達の前ですっぽんぽんだ。
周囲が呆然としている状況で、駆け付けて毛布を掛けてあげるエスカルティン。
やはり、いい娘だよなぁ。。。改めて惚れちゃったぜ。


西羽すみれ・師走ミーナ@川澄綾子、弥生ミーナ@南央美。
ミーナ星から来た、超セレブな師走ミーナが財力にモノを言わせて権限掌握。
地球のミーナ達は従わなければならないのだが。。。
次回、最終回。ミーナ同士のバトルになったりするのかな?

©ラビットフォース

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #20


今週のラッキーシールは、天使シール。「クラスのヒーローになれるかも」
ラッキーシールを選ばなかった人のラッキーアップには「変身セット」
さすがにネロクイーンは退場かと思ったのに。。。そんなに年増は必要なのか?(笑)

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #47




人間界を滅ぼし、デジタルワールドとの衝突を回避しようとするイグドラシル。
そんな感じで舞台は再び人間界へと移動する。
4人同時にバースト進化しての攻撃では、確かなダメージを与える。
だがイグドラシルは、反則技の自己修復を使用する。
こりゃ一気に勝負を決めないとダメですなぁ。誰かチェーンソー持ってこい。(笑)
それでも諦めないマサル達。その生への執着にデジモン達が呼応する。
デジモンは人間の思いに影響される。確かにそんな設定がありましたな。
そう考えると、やはり人間が「主」でデジモンが「従」なんだろうか?
こうしてデジモン達は2つの世界の衝突を防ぐべく、力を合わせて支える。
しかしイグドラシルは持論を押し付けて、本来守るべき相手であるデジモン達をも見捨てる始末。
これには集結したロイヤルナイツも納得がいかず、イグドラシルは全ての敵と認定される。
何だかんだで美味しい所を持っていくデュークモンは卑怯だよ。
でもロイヤルナイツは戦闘に参加せず、全員揃って支え係に就任しちゃいましたけど。
イグドラシルの正体はコンピューター。道理で融通利かないハズですな。
想定外の行動にエラーを吐き始めているし、これならば常識では計り知れないマサルに勝機もありそうだ。
次回、最終回。イグドラシルとマサルの直接対決が始まる。。。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #51


1週間が経過してもハリーの風邪は治らずに寝込んだまま。
当然ながら予備があると思われたメロディタクトも壊れたまま。
マリーランドが誇る二大兵器が使用不可。想定外の状況が続く。。。
力尽きたかと思った柊先輩は、歌の「しっかりして」との言葉に速攻で復活。
ここいらが後々の伏線だったとは、全く想像も付かなかったよ。
完全にダーちゃんの命令に従う茄子に、クロミは怒りと悲しみを覚える。
だが、クロミに仕掛けられた爆弾により脅迫されていて、茄子は理由を告げる事も出来ずに攻撃を続ける。


イケメンビームは出なかったけど、皆さん得意分野でのビーム攻撃は可能。
特に小暮による、不器用でごめんビームの威力は絶大だ。
歌もビームを出そうとするのだが、柊先輩の依頼でヴァイオリンを取りに家へと戻る。
こうしてウサミミレンジャースと負け犬3匹は総力戦で両者ノックアウト状態。
残るは茄子と柊先輩なわけだが。。。ここで茄子は老齢年金を解約、さらに投資信託分の負け犬オーラを持ち出してくる。
なんだかメチャクチャな展開だが、威力は絶大。
だが、柊先輩から吸収した負け犬オーラと指摘したのは大失敗。逆鱗に触れて茄子はトドメを刺される。
この柊先輩の負け犬オーラは歌への想いによるモノ。やはり明らかに様子がおかしい。


柊先輩に敗北した茄子は、クロミを爆死させないようにダーちゃんに懇願。
だがその願いは叶わず、爆弾がクロミの首に出現する。
ところが意外にも簡単に、柊先輩の攻撃で外れちゃったから拍子抜けだ。
こんなんなら最初からダーちゃんに従う必要もなかった感じ。
それでも潤を乗っ取ったダーちゃんの力は絶大。状況は良い方向へは向かっていない。


倒れても倒れても、歌の言葉で立ち上がる柊先輩。。。
そしてヴァイオリンを受け取り、おもむろにウサミミスーツを脱ぎ捨てる。
そうやら上半身裸での演奏がクセになっちゃっているようですな。
言葉に出すまでえらく時間が掛かったけど、柊先輩は潤に謝罪。
だが、これで潤がダーちゃんから解放されるような簡単なモノではなかった。


メロディギターによる演奏で滅びの雲は夢ヶ丘の街を包み始めていた。
ここで潤を解放させるべく、歌は勝ち組ビームを照射。他の皆さんも後に続く。
しかし勝ち組と自認する歌って。。。何か嫌な娘だよなぁ。(´Д`;)
潤が好きだった、柊先輩が弾いてくれた曲。元々は潤が口ずさんでいた歌らしい。
しかも、お兄ちゃんラブラブな想いがギッシリ詰まったモノだった。
潤が作曲、柊先輩が編曲。兄弟愛の結晶だったというわけですな。
こうして柊先輩に才能を認められた潤は、天才である柊先輩の弟である事に喜びを感じるようになる。


一方の柊先輩も自分の夢を再発見。それは歌とヴァイオリンであるようだ。
歌を「妹」ではない特別な存在と認識。歌に対して過剰反応してたのには、こんな理由があったのね。
これは小暮の敗北が確定なのか?でも、このアニメは油断禁物。更なるトンデモなオチを期待したい。
そうじゃないと延々と解答待ちだった小暮が不憫でしょうがない。。。
夢を取り戻した柊兄弟によるセッションで、ダーちゃんは弾き飛ばされて一件落着。
まるで最終回みたいな展開に拍子抜けだったのだが、まだまだ続きがあった。


感動シーンで何もしていないマイメロが、柊兄弟に挟まれて幸せそう。
これにはクロミ激怒。記念すべきクロミノート1万件目が記載される。
この負のオーラを見逃さなかったダーちゃんは、チャンスとばかりにクロミを依代にする。
このアニメにとって重要な鍵であったクロミノート。
ネタだけで終わらせず、これを物語の最後の最後に活用するのが凄いですな。
マイメロの悪事が明らかにされ、断罪される日が来たのを素直に喜びたいぞ。
でもマイメロならば、躊躇無くクロミを口封じしそうで恐い。。。
次回、一応最終回。クロミを友達だとヘラヘラしてるマイメロを、綿が出るまで叩き潰したい。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #25




動物も植物も建造物も。完全に荒れ果ててしまったオーバンを目の当たりにして、涙するモリー。
この状況を報告するべく地球への通信を入れたドン・ウェイは愕然。
不意打ちで勝てる気だった大統領だが、結果はクロッグの反撃を受けて壊滅状態。
このままでは地球チームは、帰る場所すら無くなりそうですな。
それ以前に全宇宙の危機。前・アバターであるサティスは既に寿命を迎えてしまったらしい。
心の神殿にあるピラミッドを手に入れたモノが次期・アバターとなる状況。
カナレットに先を越されぬべく、覚悟を決めたモリー達は心の神殿へと向かう。
ドン・ウェイとモリーは父と娘として向き合い、そして暫しのお別れとなる。
エバ、モリー、アバター。ジョーダンの言う通り、呼び名に困りますなぁ。(笑)
途中、オーと合流。だが何も喋らずに不気味な雰囲気を漂わせる。
そして心の神殿に到着。すると突如、壁画の巨人が動き出して襲い来る。
全てはオーの仕組んだ罠。。。かと思いきや、オーは自らを犠牲にしてモリーを先に進ませる。
既にカナレットは心の神殿に到着済。モリー達を待ち構えていたようだ。
次回、最終回。もうレースでも何でもないんだが。。。どうやってカナレットに立ち向かう気なんだろう?

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [果たしてそうだろうか?サコン先生と同じ位要らない人だと思う。 後ガイキングで思い出したけど、最終回におけるダイヤとル..]

あいら [重要なのに(しくしく]

K [あんまりでしゃばられてもこまるんだよ、ローサ副長みたいな人は。でしゃばっていいのはルルだけで十分さ。男性陣はノーザさ..]


2007-03-19 カニ食べたい

[アニメ]史上最強の弟子ケンイチ #23





優香かわいいよ優香。
泉優香@大本眞基子。魅惑の三つ編み眼鏡っ娘にメロメロなのですよ。
AパートもBパートも作画レベルが高いまま継続。これぞ奇跡か。
兼一への恋は応援したいけど。。。今後、出番があるのかすら不明で心配だ。


最初から最後までサービス満点。これぞ奇跡(もういいっいて


のっぱいも奇跡(しつこい

©松江名俊/小学館・テレビ東京・ケンイチ製作委員会

[アニメ]金色のコルダ #24


月森がママンと共演するステージのチケットを渡される香穂子。
嘗ては香穂子が地雷と称するまで、月森はコンプレックスを抱いてたのに。変わりましたなぁ。
変わったのは月森だけではない。出番の少ない冬海ちゃんも着実に成長。
でも相変わらず男は苦手なようで。初で可愛いなぁ、もう。(笑)
イマイチ、冬海ちゃんがコンクールメンバーに選考された理由が解らない。
香穂子に何か大きな影響を与えてるようにも見えないしなぁ。。。


自分ではそんな気は無いんだろうけど、老若男女を問わずに虜にしちゃう魔性の女。
それは教師に対しても例外ではない。金澤は既に香穂子にメロメロのようだ。
絶望のどん底から這い上がる香穂子に、勇気を分けて貰った金澤。
金澤にも同様のどん底を味わった過去があるのだが、這い上がれなかったようですな。
まさかとは思うけど。。。金澤も魔法の何かを授かった過去があるんだろか?
積極的に香穂子に接触を図る火浦。好きな女の子と言いかけて、誤魔化しちゃうようじゃ、まだまだだ。
ここまでするなら勇気を出して告白しちゃえよ。これがラストチャンスだったかも知れないのにさ。


何も尋ねず、香穂子の練習に付き合ってくれる森さん。ホントに良い娘だよなぁ。
伴奏以外にも、2人の関係をもっとたくさん描いて欲しかったよ。
初心者モードの香穂子は、基本に忠実。楽譜通りの演奏を心掛ける。
そんな香穂子に香穂子の楽譜はココにあると、おっぱいを突く心を指差す志水。
譜面通りの演奏は単に音を出しているだけ。でも、今の香穂子にはそれが精一杯なわけですが。


海岸で月森と遭遇。発見した桜貝に手を伸ばそうとすると制止される。
桜貝は割れやすく、香穂子の指が傷付く事を心配したようだ。
香穂子の演奏は香穂子の指から生まれる。ここで志水の言葉と結び付きましたよ。
会場では皆さんと遭遇。皆さんは月森ママンから招待状が届いたらしい。
皆さん横並びになる中、香穂子だけは前列に1人だけ孤立状態。隣は空席だ。
この状況を不思議がる火浦。鋭い!こういう所は非常に鋭い。
香穂子だけは月森からチケットを貰ったなんて、口が裂けても言えませんな。
開演。いつもの堅苦しい演奏とは違い、のびのびとした月森の演奏に皆さんは感動する。
今回はゲストキャラとして、OPの中の人も登場。美人さんですな。。。


息子を変わったキッカケでもある特別な存在、香穂子。
月森ママンは何でもお見通し。未来の嫁候補を、品定めして笑顔になりますよ。
だが、香穂子を狙っているのは月森だけではない。ライバルは多いですよ?


今回の一連の出来事を踏まえ、香穂子は自分の音楽を演奏する事を決意。
そして最後は。。。冬海ちゃんを抱き締め、夜の街に手を取り合って消えて行きますよ。
これは冬海ちゃんENDと理解して良いんだよね?
ケーキで食欲を満たした後は、当然ながら貝合わせで。。。お幸せに。ヽ(´ー`)ノ


本編。ブラームスはシューマンの死後、シューマンの妻や家族に献身的に尽くしたらしい。
単に未亡人を狙っただけじゃないかと思うのは、下衆の勘繰りですかね?

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #11




転売屋によって、オークションで高値取引される学園祭チケット。嫌な話だな。
学園祭の出し物で欠かせないのはライブ。妙に細かく描写されていたよ。
これは明らかに、某県立北高校軽音楽部「ENOZ」に影響されていますな。
バンドリーダー@茅原実里。このキャスティングは狙ってるんだよね?
どうせならば学美だけじゃなく、芽生もステージに上げれば良かったのに。
でもまぁ、そこまでされていたら逆に呆れちゃったでしょうけど。(笑)

©ufotable・メディアワークス/聖桜学園PTA

[アニメ]Master of Epic The AnimationAge #11



眼鏡を掛けたまま潜る、眼鏡っ娘魂に惚れた。



ワラゲッチャーロボに付けられていたスピーカー。
それはアニマスピリチアが放つサウンドウェーブを増幅させるモノであった。
これによりP達は途中退場すら出来ずに爆発。息の根を止められるのでありました。
今晩のテレ東深夜アニメ枠はコルダ、まなび、MoEと音楽繋がりか。(笑)

©HUDSON SOFT/ダイアロス製作委員会

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

ふ〜 [前々からそうじゃないかと思っていましたが、やっぱりミカンのイメージは仔猫なんですね。]

にゃあ [ワラゲッチャーは、敢えて気軽に真似できないようにしてる気がするです。 とは言え、何だかタイタンAgeに行きたくなって..]

あいら [ねこ口ですしねぇ。(笑) MoEはアニメの影響でゲームやりたいと思いましたよ。思っただけですけど。]


2007-03-20 相変わらず眠い

[アニメ]SHUFFLE! memories #11


プリムラの後編。空鍋、プリクラ塗り潰しがこっちに収録だったとは。
それにしても。。。プリムラを預かっておきながら、空鍋ハウスに放置。
本放送時には感じなかったけど、稟の極悪非道っぷりが際立ちますな。
何回観てもプリムラの「おにいちゃん」攻撃は強力。スリスリされたいぜ。(笑)

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #24


父親の仕事の都合で引越が決定。陸が転校すると聞いて、クラスの皆さんは騒然だ。
日頃冷静な犬飼も、さすがに動揺を隠せなかったようで。。。
皆さんは陸の送別会開催を決定。そんな中、天宮は無言で教室を立ち去る。



転校の話を聞き付けたつかさ登場。海へ行きたいと告げ、2人は砂浜に座る。
楽しかった夏を思い出し、つかさは夕陽をバックに改めての愛の告白。
転校の日に初めて逢った場所で、陸の気持ちを聞かせて欲しいと最後の勝負に出る。
夕陽の赤は、つかさのイメージカラーか。このシーンはゾクゾクしたよ。


続いては水奈。練習を見て貰いたいとの呼び出しを受けた陸は、久々にプールでのツーショットとなる。
そして、一緒に行きたい場所があると告げられる。


水奈かわいいよ水奈。
水着姿もこれで見納めになるんだろか?



水族館でイルカにも応援され、勇気を出しての愛の告白を遂げる水奈。
そして水奈も、つかさ同様に転校の日に神社で陸の気持ちを聞かせて欲しいと告げる。
アクアリウム照明の青は、水奈のイメージカラー。
良く頑張った!もうね。。。水奈の頭をナデナデして褒めてあげたいよ!
正直な所、個人的思い入れを考慮しても、つかさの方に分があるのは事実なんだよなぁ。
この状況に立ち尽くす陸。さてさて、どうするんですかね?


いよいよ転校前日。陸の送別会が開催され、ひよこっこも別れを惜しんで涙。
二階だと忘れて飛び降り、激しいダメージを受ける。
送別会でも無言のまま。そして、さっさと帰ろうとする天宮。
陸に渡せなかった賞味期限切れのチョコを持ち続けていたのは未練の証。
それもゴミ箱に捨てて、自分の気持ちに片を付けるはずだった。
だが、ここで大きなお世話をしちゃったのが保科。天宮の陸への気持ちを再確認させちゃう。
さらに桜井は陸に、自分と天宮の関係を誤解しているとお節介。
保科と桜井、そしてコナミの陰謀により過剰なまでに後押しされる天宮。イメージカラーは当然、漆黒ですな。
次回、最終回。陸の「やり残した事」に注目か。
つかさと水奈は勇気を出したのに、漆黒は自力で何もしてないんだよね。
こんなんで漆黒ENDになるくらいなら、ひよこっこや犬飼ENDをお願いしたい。

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #24


振り上げた拳の降ろし場所が見付からない平民達。
だが、そこに名乗り出たのは意外や意外、騒ぎの元凶であるパウロであった。
平民達のリーダーと決闘をする事となったパウロだが、一撃で戦闘不能。
この後は貴族とは思えない情けなさ、惨めさで命を懇願。土下座する。
他の貴族達も同様に頭を下げる状況に、平民達は貴族も同じ人間であると知る。
そして、もう人間は殺せないと考え、妙に長かった舞踏会の騒ぎは終結する。
悪は悪。アリスは騒ぎを起こした平民達に対しても平等な扱いで逮捕しようとする。
そこにオレルドがちょっと待ったコール。ハンクスから受け取った書類の出番となる。
この場での指揮権はオレルドとマーチスにあり、アリスはただの貴族のお嬢さん。
平民達を「器物損壊」の罪で逮捕。呆然とするアリスにオーランドは負けを宣言する。
これがアリスだけが正解ではないという意味だったわけですな。


平民達に跪き、軍上層部への働き掛けで身柄の保証を約束するホースト。
こうして平民達は勝利を掴んだと歓喜。めでたしめでたしとなる。
だが、レオニールに呼び出された平民達のリーダーはサックリと始末されてしまった。
そして騒ぎを収めたホーストも、実は銀の車輪メンバー。
陸情3課が手伝っていた屋敷の麓での配給も、ホーストが仕組んだモノであった。
結局、銀の車輪の素性は良く解らぬまま終了。物足りなさだけが残ったよ。


貴族、軍人。1人で何でも背負っちゃうアリスに、自分達を頼って欲しいと告げるオーランド。
本音としては、自分がアリスを支えるから甘えて欲しいという所ですかね。
端から見てると愛の告白だよ。真っ赤になっちゃうオーランドが可愛いぜ。(笑)
そんな言葉を受けて、今まで口にしなかったワインを飲んだアリスは一口でダウン。
全くの下戸だったアリス。これはオーランドへの回答だったわけですな。


アリスの行動に激しく動揺する、生意気なおっぱいさんが可愛すぎ。
春のおっぱい祭もこれにて終了。番組も最終回となりましたとさ。
舞踏会編での間延びは退屈だったけど、おっぱい祭を少しでも長くしようとの制作スタッフの努力と理解。
おかげで、生意気なおっぱいさんの可愛さにメロメロ。困ったな。。。

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [アリスの中の人の事だから、暴れるのでは?と思ったのは言うまでもない・・ーー;]

オレオレンジ [銀の車輪(名前はケルト神話から取ったんでしょう)の正体ですが、原作でも判明していません。]

あいら [アリスの中の人には共演女性達のおっぱいを狙って欲しい(意味不明 ああ。。。原作でもまだまだだったのか。 てっきり途..]


2007-03-21 眠すぎ

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #24


皆さん達の前から姿を消してしまった恭平。
スナコは眩しい生物が居なくなって一安心のハズなのだが、後ろめたさが残る。
そんな中、テレビでは街で評判の大食い美少年が紹介される。
店を渡り歩いて、大食い記録を塗り替えている美少年こそが恭平。しかも暴走族のリーダーらしい。
社会奉仕する暴走族。レポーターに恭平には帰る場所がないと言ったから大変だ。


テレビを見ていた皆さんはスナコに問い詰めを開始。事情を把握する。
ここで武長は荒療治。スナコに対して「ブスは嫌いなんだよ」と禁句をズバっと言う。
これに激しいショックを受けるスナコだが、恭平にとって「一緒に居たくない」は同等の禁句。
しかも片想いの相手に告げられたのではなく、信頼していたスナコに告げられた一言。
恭平のショックは計り知れない。スナコは自分の過ちに改めて気付くのであった。
今回の武長は妙に冴えてるというか、カッコイイのう。
自分のした、心無い行動に落ち込むスナコ。
だが、何を思ったのか蘭丸に甘えてみたり、直射日光に当たってみたり。
眩しい生物に耐える特訓のようなのだが。。。効果はイマイチのようだ。
そんな所に、おばちゃんから電話あり。
いつぞやのレストランにテレビ取材が来るので、皆さんにも出て欲しいとの依頼。
ここで武長は何やら作戦を思い付いたようで、依頼を受ける事にする。



乃依にそんな制服を着させて鉈まで。悟史のバットまであるし。。。思わず吹いちゃったよ。
テレビ取材は生放送。そこを利用して、恭平に帰ってこいとアピールする作戦。
公共の電波の私物化はいけないよなぁ。(笑)


そしてスナコは恭平の好物であるエビフライを山盛りに用意。
さらに眩しい電飾を背負って、恭平に戻ってきなさいと微笑む。
こうして帰るべき場所を見付ける事が出来た恭平は無事、皆さんの所へと戻ってくる。
しかし、このテレビ取材はおばちゃん依頼のモノ。当然ながら放送を見ていたわけで。
そこに映されたスナコは、以前と全く変わらないレディーでもなんでもない生物。
おばちゃんは激怒し、次回はついに最終回。4人組とスナコの運命や如何に。

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]ネギま!? #25


現実世界帰還記念パーティ。さよは飛べる利点を生かして準備に大活躍。
飛べる事を羨ましがる皆さんに、幽霊になれば飛べるとお誘いだ。(笑)
幻想空間での出来事を公開していた千雨は、掲示板で電波呼ばわりされていて愕然。
電波は嫌でも、不思議ちゃんは良いのか。。。女心は微妙すぎるぜ。
それにしても某掲示板そっくりだ。何処かの捏造掲示板@通販さんとは大違いの出来だよ。


パーティ準備をテキパキ行うまき絵に、委員長は不満を抱いて失格宣言。
何がどうあっても、まき絵を失格にしないと気が済まないのか。こりゃイジメだな。
自分のせいで巻き込んでしまった責任を感じ、皆さんの前から走り去るアーニャ。
そんなアーニャをネギ、明日菜、このちゃん、せっちゃんが追うのだが、盥を落とされる。
盥は何かと便利すぎるアイテムだよね。
一方、パーティ会場ではエヴァ様がポーションを提供。微妙に時期をハズしたアイテムですな。
若返りの薬と聞いて目を輝かせる皆さん。中学生でも女の子はお肌の心配をするのか。
中学生くらいなら変な化粧さえしなければ、肌荒れなんかとは無縁だと思うんだけどね。


相変わらず微妙なギャグを交えて、得点を付けないと会話できないザジ。
ザジかわいいよザジ。とりあえず出番とセリフがあるだけで満足しておこう。
皆さん達から逃げ回っていたアーニャ。実は残されていた闇を退治しようとしていたらしい。
全ては自分の責任。もう迷惑は掛けたくないと思っていたのですな。


このちゃんせっちゃんを触手モードで襲う闇が素晴らしい。


アーニャは既に友達。迷惑を掛けられるのなんて気にしていない。
皆さん達の協力もあって、最後の闇を退治。これにて一件落着か。
それにしても明日菜はどう見ても、ぱんつはいてないよなぁ。


帰還記念とは嘘で、本当はアーニャの歓迎パーティ。
皆さんに温かく迎えられ、孤独ではない喜びを噛みしめる。
うんうん、良かった良かった。アーニャは3年A組にずっといちゃダメなのかな?
ここでアーニャは明日菜に森で拾った謎の卵を進呈するのだが。。。


中からはチュパカブラ@松岡由貴が。「るーんや」で会話が成立する2人。
愛さえあれば奇跡は起こるんや。このちゃんの言葉に愕然とするせっちゃん。
うんうん、愛さえあれば性別を超越して、あんな事やこんな事も可能だよね。頑張れ頑張れ。
最後はチュパカブラの「ちゃんとおるーんや」にザジが5点の判定。良い最終回だった。


新ED。スカと「らぶ☆センセイション」の組み合わせは絶妙。今回限り(?)なのはもったいないぞ?
そしてCパートは明日菜がエロエロ。チュパTの在庫処分は失敗に終わったようですが。
良い最終回だと思ったのに来週も放送あり。蛇足にならなければ良いんですがね。

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

[アニメ]アイシールド21 #99


熊袋リコ@伊瀬茉莉也。非常に可愛い女子高生レポーターさん。
久々に番組を見たら出ていた。。。ひょっとしてレギュラーキャラ?

©米スタジオ・ビレッジスタジオ/集英社・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [蝶ネクタイを付けた女が長ズボン穿いていませんでしたか?]

あいら [まぁ。。。うららが可愛いのは揺るがない事実ですが。(笑)]

しょう [まもり姉ちゃんがまた悪役になっていませんでしたか?]


2007-03-22 タミフル。。。

[アニメ]BLEACH #119




ケンカに明け暮れていた斑目が、剣ちゃんとの出逢いで大きく成長。
後に勇者王と呼ばれる男の半生を描いた感動巨編である(脚色気味
斑目一角物語。。。とでも言うべきだろか?
正直な所、ここしばらくのお話と違って非常に面白かった。
そう考えると、主要キャラの過去話を2クールくらい挟んでも良いんじゃないか?


結局、対エドラド戦は斑目の辛勝で幕。
綾瀬川は斑目の勝利を信じてたとか言ってるけど、隊葬の手配りしてただろ。
準備が粛々と整い、やちるは葬儀のキャンセルを受け付けない。酷い話だな。
本編は怪しげな「ヌキ姫」なる大人の玩具で、花太郎の身体を奪うコン。
次回からの「エロエロ・ソウルソサエティ征服珍道中」開始を予告する。
これは。。。テレ東の限界を超越するモノを期待して良いのか?(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

[アニメ]ロケットガール #05


ママンの半ば強引な説得で、ゆかりは新型燃料使用を了承してしまう。
とりあえず、ぶっつけ本番という最悪な事態は避けられたわけですがね。
SSAは日本初の有人ロケット打ち上げを、大々的に発表。
しかも宇宙飛行士は女子高生。世界中の女子高生マニアが歓声を上げますよ。(笑)


ピチピチスーツで肢体を晒す女子高生。マニア垂涎でしょうな。
恥ずかしそうな表情のゆかりが良い。それにしても、胸大きくないか?


日本人記者の桃井敬子@浅野まゆみ。何か話に直接関わっては来るのだろか?
ロケット打ち上げ日程が確定。まずは無人ロケットで新型燃料を試験する。
マツリは父ちゃんに、2回のロケット打ち上げ日には呪いを掛けないよう依頼。
さすがに娘を花火にしたくはないようで、快諾する。
無人ロケットの打ち上げ成功。そして、ついにゆかりが宇宙へと旅立つ日がやって来る。



女子高生の大股開き。マニアには(以下略
ところが実際のH-2A打ち上げ同様に、トラブルによる打ち上げ延期の連続。
関係者や記者達も嫌になるが、宇宙飛行士であるゆかりは我慢の限界を迎える。
少々のトラブルならばと強行しろと脅迫。それに押されて打ち上げが決定しちゃう。
おいおい、そんなに女子高生を花火にしたいのか?ゆかりも自分の命を最優先にしろよ。


それでも打ち上げは無事に成功。宇宙から望む地球に、ゆかりは感動する。
だが、お祝いムードもここまで。ゆかりの乗る宇宙船「たんぽぽ」は予定のコースを外れてしまう。
度重なる打ち上げ延期を知らなかった父ちゃんは、ゆかりが乗っているとも知らずに呪いを掛けていたよ。
最悪だ、最悪すぎるよコレは。やはり父ちゃんをあの時、躊躇無く射殺しておくべきでしたな。

©野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット

[]シモンちゃん

『冬も終わり、春がやってきました。』(下妻市)
更新頻度も低くなり、新しい絵も当然無し。寂しいのう。
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

ゼロ [姉妹揃って鋼鉄機の箱入り娘になれたのは良かったですw ただ親父の呪いってどれだけ効くんだろう]

ふ〜 [前に言ってた「成功」とは呪いのことだったんですね。 とりあえず、人の夢を邪魔して喜ぶタリホ族自体がどうしようもない気..]

あいら [今回は「花火」としては失敗だよねぇ。呪いも100%じゃないのか?(笑) マツリにも、そのどうしようもない遺伝子が引..]


2007-03-23 疲れ

[アニメ]ひだまりスケッチ #09



登校時に宝くじを拾った、ゆのと宮子は落とし主からお礼として4枚頂く。
抽選日は今日。2人は当選を信じての猫算用を始める。
1等3億円。学食のカレーで計算しちゃうのが良い感じ。
その気持ちは良く解る。何でも牛丼とかで計算したくなるよね。(笑)
そんな事をしていると授業開始となるのだが、見慣れぬ女性の姿アリ。
誰も何も言ってないのに、産休代理教師と勘違いしないよう騒ぐ吉野屋先生。
ああ。。。吉野屋先生が産休になるような行為したいですなぁ。(´Д`;)はぁはぁ
岸麻衣子@半場友恵。やまぶき高校卒業生で吉野屋先生の昔の教え子。
現在は美大を出て、映画監督になる夢を叶えるべく頑張っているらしい。
最初は油絵を専攻。だが、文化祭で吉野屋先生主演劇を記録する間に映像に目覚めたようだ。
ちょっぴりドジっ娘だけど自分の夢をしっかり持つ岸に、ゆのは憧れを抱く。
それと同時に、明確な夢を持たない自分に自己嫌悪。
でも、岸の言葉によって、ゆのの不安は一応は払拭された感じ。


校内清掃の際に捨てられていたスケッチブック。
アブラナの絵に惹かれて持ち帰ったゆのは、その絵の主である生徒が辞めてしまった事実を知る。
夢を抱いて、やまぶき高校に入学したはずなのに。。。ゆのは再び不安に駆られる。
ここで出番となるのが、普段は鬱陶しくなるほどの宮子の明るさ。
ゆのの想いを見抜いて、臨機応変な対応をする所は凄いよなぁ。


×△○◇。。。ゆののコレは髪留めじゃなかったのか?
実はコレこそが、ゆのの本体だったりしそうで恐いな。


うめ先生の色紙に当選した過去を持つヒロ。そして全プレにハズレた過去を持つゆの。
さすがの全プレでも、為替やら切手を同封し忘れると届きませんな。
宝くじの当選発表。普通は新聞夕刊には掲載されないと思うんだけど。
結局、全部ハズレ。1等の当選番号が、ゆのの母ちゃんの生年月日と同じってのが驚きだ。
宝くじってのは買ってから当選発表の瞬間までが楽しいんだよね。。。
新聞で岸の名前を発見。映像コンクールで特別賞を受賞したようだ。
作品タイトルは「裏新宿の狼」。ラブストーリーじゃなかったのか?



アブラナさん(仮名)を思い出し、ゆのは夢が消えてしまう事に脅える。
「夢はね。や〜めたって言わない限り、ずっとココにあるんだよ」
こんな台詞が出てくる宮子は凄いのう。そして良い娘すぎるぜ。
宮子がお泊まりしたのはシャンプーが無いというのは口実で、ゆのを支えるため?
もう2人は親友以上の関係。このまま同棲しちゃっても良いんじゃないか?
今でも半同棲状態ですけどね。。。お幸せに。

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #52


SMの女王様が遅刻した時に謝るのか調査。言葉だけの薄〜いゴメンに吹いた。
リバーシブルのジャンパーをバラして2着にする調査。
地道な作業はAD小田がやったのに、妙に偉そうなAD城山に怒りが。
スプリンクラーの周りをクルクル回って水を飲む調査。
人間、口を開けたままでは速く走れないようだ。
AD小田にカルピスぶっかけなんて嬉しくない。こういう時こそ、微妙なグラビアアイドルさんの出番だろう。
今回も視聴者プレゼントあり。背中に銀河万丈のサインが入ったリバーシブルのジャンパー。
1日に2回もJAFを呼んだ銀河万丈。バッテリー上がりとかだろか?
未だスポンサーが見付からず、放送はしばらくお休みのようだ。。。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ケロロ軍曹 #153



次の侵略作戦が記念すべき第100号。軍曹は偶然から作戦を思い付き、実行へと移す。
今日は軍曹が日向家へやって来た記念日。夏美と冬樹は内緒でパーティの準備を進める。
そんな中、いつのまにか部屋に置かれていた、ちゃぶ台が大暴れ。準備を台無しにしてしまう。
怒り心頭の夏美は基地へと乗り込んで、軍曹を問い詰め。
タンスに小指作戦を発展させた、ちゃぶ台に弁慶の泣き所作戦。
軍曹曰く、平和的な侵略らしいのだが。。。恐ろしい作戦だよな。(笑)
だが思惑とは別に、ちゃぶ台は暴走を開始。街は甚大な被害を受ける。
どうにかドロロと小雪の活躍で事無きを得るのだが、夏美は激怒。
さすがの軍曹も、メチャクチャとなったパーティ会場を目の当たりにして反省した様子。


ちゃぶ台の暴走は電波によるモノ。クルルが言っていたのは本当であった。
ペコポンからの退去勧告が出され、宇宙人街は避難民でいっぱい。
超宇宙巨大侵略獣「ゼゼゼットトトソ」が接近しているらしい。
これは、やはり1兆度の火の玉を吐いたりするんですかね?
何やら全宇宙でフィギュアを集めているマニアさんで、狙われた星は全て壊滅。
ケロン軍としても関わりたくないようで、追加支援は行われず撤退を優先させた。
軍曹はペコポンから逃げる気マンマンなのだが。。。ここで夏美に風呂掃除へと強制連行。
そこで冬樹にガンプラを贈られた軍曹は、もしペコポンに侵略者の手が伸びたらどうするか尋ねてみる。
軍曹は一緒に脱出しないかと勧めるのだが、冬樹は笑顔で拒否。
「だって、地球は僕たちの故郷だから」
この冬樹の言葉で軍曹は覚悟を決める。


対ちゃぶ台戦で剣を折られてしまったドロロは小雪と共に修行へ。
モアたんはタママの意地悪のせいで宇宙人街を彷徨い、何やら閉鎖された空間へ。
勝利の鍵は、この2組の手に懸かっていそうな気がする。
孤立無援のケロロ小隊は、冥王星付近でゼゼゼットトトソを迎え撃つ。
だが、圧倒的な戦力差の前に壊滅してしまったようだ。
3年目のラストを飾るお話の結末は。。。どんなオチなんだ?(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [でも逆にトンデモなオチに期待したいわけですが。(笑) ガルル小隊。。。プルル看護長の活躍は期待して良いんだろうか?]

T.tokita [>キユ様 それならば、モアたんのママンとか出してもよろしいのでわないかと思いますが・・・。 かわいい娘を連れ戻すつい..]

T.tokita [ところで、ついさっきまで気づきませんでしたが、 ネヴラの故郷だった星も、もしかしたらモアたんかゼゼゼに消滅されられた..]


2007-03-24 眠いぜ

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #51


ブラッククリスタルキング。。。長ったらしいので以下、若本ね。(笑)
若本に取り込まれた学園を彷徨うふたご姫。
そこには、ハッピーを吸収するべく用意がされていた。
この状況でも食い気と色気を抑えられないふたご姫。大物である。
ふたご姫の異常なハッピーを吸収して勢力拡大。
危機が迫るのだが。。。そこに突如、おひさまの国が出現。皆さんを救助する。
プロミネンスの力を利用しての、テレプーモーションで駆け付けたらしい。
それは良いんだが、おひさまの国が消えたふしぎ星って今はどうなってるんだ?
全てが解決して帰ってみると、ふしぎ星は滅亡してそうなんですが。


ふたご姫を心配する皆さんを前に、ふしぎ星組は2人の勝利を信じて笑顔。
一軍二軍A組B組の差よりも、付き合いの長さが顕著に現れる所ですな。
ブラッククリスタルを浄化するには、プロミネンスの力が効果抜群。
ユニバーサルプリンセスの魔法の力と、プロミネンスの希望の力。
このハイブリット攻撃で若本を浄化する作戦が立てられる。
そのためには天使の力で、ふたご姫を変身させなければならない。
ここでビビンは若本に寝返ったフリをして、天使を学園内部へ連れて行くと発案。
これにブタちんとプーモも同行。すっかり仲良しの友達してますなぁ。。。



口から出任せを信じ、ビビン達を内部へと招き入れちゃう若本。
そこには華麗なイヤイヤダンスを踊る、ふたご姫の姿が。さすがの若本も食傷気味だったようだ。
若本退治には弱点を見付けなければならないのだが、未だ発見できず。
そこでビビンは、ふたご姫は弱点発見能力を持っていると、でっち上げ。
ふたご姫による最悪な演技を前に、若本は動揺を隠せない。


ビビンは、ふたご姫が弱点を攻めに向かったと騙し、防御するので弱点を教えろと告げる。
すると若本は、アッサリ弱点を教えちゃうのですよ。(笑)
ビビンが頭が良いのか、若本がおバカさんなのか。。。非常に微妙ですな。
でも今回のMVPがビビンである事には違いない。
若本の監視の目を邪魔するべく活躍したプーモとブタちんも忘れちゃいけないけどね。


若本の弱点はソレイユベル。ハイブリット攻撃の効果は絶大だ。
だが、あと一息という所でプロミネンスの力が切れてしまう。
怒り心頭の若本の反撃。この影響で熊本県に震度3の地震が起きてしまったよ!
若本は手下を召喚。何かと思ったら。。。行方不明だったブタちんの彼女の絵だった。
プリンセス・スワンの絵に籠めた負のオーラを解放、そして吸収。
若本は休日朝のアニメとは思えない、卑猥な形態へと変貌を遂げる。
プリンセス・スワンが実体化して、攻撃を仕掛けるんだとワクワクしたのに。残念だよ。
せめて、その卑猥な形態をフルに活用して、ふたご姫を良い声で啼かせて欲しいね(最低だ
次回、最終回。ビビンにもドレスアップして欲しいけど。。。無理ッスか?

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第3シリーズ #12


痛み止め注射を引き受けてくれる医者を探した吾郎。
だが、注射には保護者の同意書が必要なわけで。。。タンスで印鑑を物色中。
その現場を桃子センセに押さえられ、問い詰め開始となりますよ。
ちょっと前までは自分1人の力で海堂に勝つ気で居た吾郎。
それが、いつのまにやらチームメイトの努力に報いるためにと目的が変化。
そのためなら野球人生に終止符を打たれても厭わない。桃子センセは吾郎の意志に負けちゃいますよ。
ドアの向こうでは茂野も愕然。でも人間として成長した吾郎に、喜びも感じていそうですな。


口だけで結果を残してないらしい大河。姉ちゃんに指摘されて不満そうだ。
そんな大河を信頼し、吾郎は秘密を打ち明ける。



予選2回戦の相手は1回戦シード校である小森達、三船高校。
吾郎の存在を恐れ、友人である事を封印。勝負に徹している。
でも、この描かれ方は吾郎の言う通り、悪役そのものだよな。。。
小森のリードは徹底していて、初回から唯一のポイントゲッターである田代を敬遠。
伊達の4番、藤井を三振に取る作戦が大成功を収める。
マウンドに登った大河は、登板に備える吾郎の影響を受けて熱く燃える。
痛み止め注射を強行しても、投げられるのは30球が限界。
姉ちゃんにバカにされていた所で、吾郎に信頼されちゃ燃えないわけにはいきませんな。
藤井の珍プレーに水を差されても気にせず、気合で小森を打ち取る。
こうして初回は両校、無得点で終了。だが、このまま行くわけがないよなぁ。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

りあん [山田先生は原作ではひょうきんなイメージしかなかったけど、なんかアニメでは結構厳しいな]

あいら [NHK補正ですかね?]

りあん [メジャー連載600回達成、名勝負ベスト1は聖秀編からきてますわ、いってしまうとネタばれになるからいわない]


2007-03-25 焼肉食いたい

[アニメ]地獄少女 二籠 #24



劇団・地獄通信本部に辿り着いた蛍は、おばあちゃんの真の姿を見て愕然。逃亡する。
明らかに見てはならないモノを見てしまった蛍。無事でいられるのだろうか?
最早、名前ばかりが平和そうな街となってしまったラブリーヒルズ。
住民達は悪魔の子・拓真の存在をでっち上げ。全ての責任を押し付けて地獄通信を利用。
挙げ句の果てには、拓真と目が合うだけで地獄流しにされるとの噂も流れ始める。
こうなると自分以外にも地獄流しの道連れが欲しいと、友人をも地獄流しする始末。
次から次へと地獄へと流し、そして地獄へと流される異常な連鎖となる。
おかげで三藁も大忙し。その分、あいが解放されるのも早くなると口にする輪入道。
ああ。。。あいに科せられた咎にはノルマが存在していたのか。
こうなると、あいの後継者の用意を進めなきゃならないと、理解できますな。



きくりによって、地獄通信見学ツアーに無理矢理参加させられる蛍。
地獄少女としての仕事、本部の施設見学等が粛々と行われる。


時を同じくして、誠一は図書館で地獄通信に関する本を探す。
そこで発見したのが「真実の地獄少女」なる1冊の本。
その本には、地獄少女に関する詳細が、非常に正確に記載されていた。
まるで見て来たような内容。誰かと思えば、著者は一ちゃんでしたよ。
イマイチ信用できない誠一の前に、フラリと姿を現したつぐみ。
誰かに伝えたかった。一ちゃんを信じてと告げて忽然と姿を消す。
ついに柴田親子が二籠にも登場。つぐみは育っちゃったけど、胸だけは中の人同様で一安心だ(酷
またしても、きくりの仕業のようだが。。。やはりスカウト活動なんだろか?


地獄流しを実行した者が名前を書かれたロウソク。そこには拓真の名前が無い。
蛍は改めて拓真の無実を知って一安心。地獄通信見学ツアーを終了する。
地獄通信の存在を知った蛍は、あいのせいで拓真が苦しんでいると告げ、業務停止を依頼。
だが、私が決める事じゃないと、あいは呟くのみであった。
誠一も、地獄流し依頼済みの証である胸の印が拓真に無い事を確認。
ホッと一安心するのだが、自称・自警団の男に印を発見してしまう。
こうなると、逆に悪魔の子と結託していると濡れ衣を着せられて生命の危機を迎える。
最早、法律や秩序など存在しないラブリーヒルズ。この街は地獄そのものだよ。
拓真と飯合兄妹以外の全住民が地獄流しになれば、一件落着となりそうな感じもする。
でも、地獄通信に深く関わりすぎた3人も無事で済むとは思えない。どう収拾させるのか全く読めないよ。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]月面兎兵器ミーナ #11


エスカルティンかわいいよエスカルティン。
局の意向に従っていれば、スポルナのメインキャスターの座を掴めたんだろうけどね。
何だかんだで翠怜を慕っていたって事か。ホント良い娘だよ。
それはともかく。。。右の警備員。どさくさに紛れて俺のエスカルティンに何してやがる。(´Д`;)
美奈反逆。生放送の最中に汁実、自分が月城ミーナであると正体を明かしてしまう。
女子高生、キャスター、そしてミーナ。
どれ1つも諦めず全部が欲しいと宣言して、師走ミーナに立ち向かう。



そんな月城ミーナに心動かされたのか、日本に潜んでいたミーナ達が大集合する。
反逆者達を前にしても、指揮権を楯に成敗する気マンマンの師走ミーナ。
だが、宇宙ミーナランキングで、大月ミーナに負けた腹癒せをした事がバレで形勢は不利に。
日本の皆さんは月城ミーナを、大月ミーナを支持。師走ミーナは尻尾を巻いて逃亡するハメになる。
こうして一件落着。警備員に取り押さえられただけのエスカルティンは、なぜか包帯巻きになっていたよ。
ミーナ大集合は個人的には好きな演出なんだけど、初登場のミーナが多すぎだ。
やはり1回くらいは登場してからじゃないと、盛り上がらないよね。そこだけが残念だった。

©ラビットフォース

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #21


かめ助@永島由子、鐘助@中原麻衣、珍カーベル@齋藤彩夏、助士すいさい@中友子、芸助@松本桜。
ニャンニャンチアリーダーズがニャンニャンカルテットとしてアイドルデビュー。
なのに5人。当然ながら、1人脱落を余儀なくされるわけで。。。今回は極悪な作戦だな。


今週のラッキーシールは、お守りシール。「テレビに出られるかも」
ラッキーシールを選ばなかった人のラッキーアップには「チアセット」
今週でラッキーシールのコーナーは最終回。来週から新コーナーらしい。

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #48



相変わらず、お姫様抱っこされるヨシノは可愛い。
知香さんも魅惑の膝を魅せてくれる。女の子の膝って良いよね。。。ハッ。


バイオ3人組はマサル達の危機に駆け付けてくれると信じてたんだがなぁ。
まさか出番がコレだけだとは思わなかったよ。でも出番があるだけマシか?


やはり全てはマサルが拳で片を付けた。第3形態のイグドラシルの顔を砕いちゃうぞ。
それにしても。。。まさかOP前に決着が付くとは思ってもいなかった。


ヨシノも負けじと魅惑の膝を(以下略


デジタルワールドの「風」にされては堪らないと、父ちゃん復活。
ママンの未亡人化が回避されたのが、素直に喜べない私はダメ人間だな。(笑)


2つの世界は不安定。それ故にデジタルゲートを一時的に閉じる事になる。
ここでパートナーデジモン達は、デジタルワールドに帰る事を決意。
納得できないマサルは、出逢った思い出の場所でアグモンと拳での語り合い。
ニートになりたくないというアグモンの想いは伝わったようだ。
それならばと、マサルは自分がデジタルワールドへ行く事を決意。
メチャクチャな話だが、父ちゃんはマサルを送り出しちゃうぞ。
そして月日は流れ。。。トーマはノーベル医学賞受賞。リリーナとの禁断の愛は継続中?


ヨシノは警察官に。薩摩やオペ子さんたちと楽しくやっているようだ。
知香さんはママンの遺伝子を引き継いで、非常に性的な娘に成長。
イクトとすっかりラブラブな夫婦状態なのが、素直に喜べない私は(以下略
番長を襲名したマサルは、デジモン達の揉め事を拳でケリを付け歩いているようだ。
デジタルワールドの平和を守るのは建て前。殴りたいのが本音みたいですが。(笑)
ラストの絵なんか「完」だもんなぁ。いつのアニメだ。。。良い意味で。
とにかく、最初から最後まで豪快なアニメでしたよ。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜 #52



身を挺して歌を守り続ける小暮。序盤のコレで勝ち組負け組が確定しちゃいましたな。
相変わらず風邪で行動不能のハリーに、ダメ押し攻撃するダーちゃん。
クロミのマイメロへの憎しみをフル活用され、皆さんは打つ手がない。


そこに父ちゃんが登場。マイメロが世話をしていた植木を持ってきましたよ。
これは、いつぞや大量に出現した黒音符を鉢植えにして育てていたモノ。
愛情籠めて育てると、ピンク音符へと変化するらしい。
しかも8音階コンプリートした状態。これでダーちゃんを倒せると皆さんは喜ぶ。
ところがマイメロは自己の欲望を満たすべく、タクト修復をお願いする。
これには皆さん愕然。怒りを通り過ぎちゃってますな。
しょうがないので早口言葉の時間。今回ばかりは失敗が許されない正念場。
マイメロはテレビの前のお友達に支援要請。この演出も1年ぶりですなぁ。


特別サービスでやり直しの後、早口言葉とは思えない速度での呪文詠唱に成功。
今回は全カードを開いての大召喚となった。
ゆるゆるなマイメロビームの効果は絶大。クロミと石川県能登に大きな衝撃を与える事に成功する。
え〜っと。放送中は気付かなかったんだけど、前作最終回でも石川県能登に地震を発生させたんだよね。
これは偶然?それとも、放送をしない北陸地方へのマイメロの呪い?
去年は震度3、今年は震度6強。来年は。。。すっきり?(´Д`;)
クロミは目を覚ましたのだが、ダーちゃんに身体を乗っ取られたままで救出には至らない。
救出するにはクロミ自身の憎しみが消えなくてはならない。だが、そんな事は到底無理。
こうなるとクロミを犠牲にして、ダーちゃんを退治する他無い。
ウサミミ仮面の最終究極奥義ウサミミテール・ボムを撃てば万事解決。
だが柊先輩は躊躇。ここで小暮が自ら悪役になる事を引き受けるべく名乗り出る。
ここのシーンの小暮はちょっと雰囲気が違う。こりゃ別人だよ。。。


クロミノートに記された自らの犯罪履歴に涙を流して反省するマイメロ。
当然ながらコレは演技で、自らタンスに拘置するフリを見せる。
これに騙されたクロミはマイメロへの憎しみを消し、思わず飛び付く。
こうしてダーちゃんから解放され、そのダーちゃんは茄子に食われてしまうのであった。
これにて一件落着。茄子から排泄されてダーちゃん復活も可能な気がするけど。


柊先輩に掛けられていた悪夢魔法が解け、出たのはピンク音符。
またしてもコンプリートとなって、マイメロがお願いしたのはハリーの風邪を治す事。
これには皆さん再び愕然。それでも復活したハリーのコロリで全て元通りだ。
最終回恒例らしい温泉。今回は入浴シーンが全省略されていて残念極まりない。
そして。。。やっと歌に答えを出す時間が来たようで。
柊先輩には自分が「妹」である事を改めて告げる。これには柊先輩、大ショック。
去年は歌が「妹」であると告げられてショックを受けたのにね。立場逆転ですな。


小暮を部屋に連れ込んで、ちう。2人はめでたく相思相愛になれましたとさ。
歌は大胆な娘だなぁ。皆さん達はお祝いムードで2人が居ないなんて気付かない。
この機会に、ちうから先も一気にしちゃうんでしょうな。お幸せに。


負け犬四天王に仲間として迎えられちゃう柊先輩。怒りの蹴りが炸裂する。
そして柊先輩と潤はヨーロッパへと留学。歌達の前から姿を消す。
潤はともかく、柊先輩は傷心の国外逃亡って感じだよなぁ。。。合掌。
マイメロも一旦マリーランドへ戻ったが、来週には早々と戻って来るようだ。
こうして、くるくるシャッフル最終回。
2年目開始時は面白くなくなった感じでハラハラしたけど、無難に纏めましたな。
賛否両論だろうけど、個人的には歌と小暮がくっついたのは嬉しいよ。
来週からは枠縮小で3年目に突入。マイメロのクーデターでマリーランドは大混乱に。。。なるのか?
『おねがいマイメロディ』(Amazon)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #26


心の神殿内に潜んでいたカナレットの攻撃を受け、重傷を負ってしまったジョーダンとアイカ。
モリーはピラミッドを手にするべく接近するのだが、カナレットに遮られてしまう。
そして、自分がカナレットによって創造された存在であるとの衝撃的な事実を知る。
リックの事故、そしてママンの事故死も全てはカナレットの作り出した運命。
モリーはカナレットに操られ、ピラミッドの力を解放。アバター継承準備が整う。


カナレットは1万年の時を超えて、アバターの力を得るはずであった。
だがここで、カナレットよりも先にアバターを継承しちゃった人物が居たわけですよ。
重傷で動くのが精一杯だったジョーダンが、意を決してのダイビング。
ジョーダンが新アバターに就任するという、予想外の結末を迎える。


モリーを愛するが故。もう彼女を過酷な運命に翻弄、束縛させたくないと思ったのでしょうな。
ジョーダンは引き継ぎ作業のため、モリーにキスをして姿を消すのでありました。
こうして惑星オーバン、そして全宇宙は救われて、皆さんともお別れの時が来る。
アイカとも再会を約してお別れ。結局、モリーはフリーのままで恋愛関係には発展無しか。
アバターとしての力で、地球とクロッグ両艦隊は戦闘不能に。そのまま停戦となったらしい。
なんだかトンデモな話だが。。。気にしないでおくか。


普通の女の子、エバに戻り、父ちゃんとも仲良くやっているようだ。
実在しなかった究極の褒賞。でもエバにとっては確かに存在していたようだ。
地球に戻ってからの、エバのミニスカが非常に可愛いぜ。
胸やヘソ、尻に釘付けだったけど脚も魅惑的。もう少し堪能させて欲しかった気もする。(笑)
そんな感じで最終回。視聴者が非常に限定されていたのが勿体ない。
できれば地上波で放送して欲しかったよ。OP/EDもCD欲しいけど。。。発売されるんですかね?

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [逆に知香ちゃんとリリーナの育ち方は正しいのか誤ってるのか分からないや。(悩) あとこの話とは関係ないけど、結局ロイヤ..]

OK [オーバンのサントラはファンショップで発売されてますよ〜。 英語のみだけど。 http://www.obanfansh..]

あいら [歌と小暮はバカップルになるとは思えないし。。。大きい変化はナシかな? 番長は中身で勝負なのでしょう。(笑) 知香..]


2007-03-26 能登。。。

[アニメ]金色のコルダ #25


いよいよ最終セレクション当日。イギリスに旅立ってしまったと思われた柚木復活。
留学中止の手続きに行っただけだったらしい。なんだかなぁ。。。
そんな感じで参加者全員集合。もう何も問題がないはずだった。
だが、森さんが暴走自転車に巻き込まれて手を負傷。伴奏できないという非常事態を迎えてしまう。
常に優しく支えていてくれた森さんは、香穂子にとって欠かせない存在。
そんな森さんをケガさせるなんて。。。脚本家、許せないぜ!(え?


ここで伴奏を名乗り出たのは、第1セレクションで極悪非道な行動を見せた庄司。
正直な所、どの面下げて来たのかと怒りすら覚えたよ。
でも優しい香穂子は過去を全て忘れ、伴奏をお願いしちゃう。
こんな香穂子だからこそ、皆さんは惹かれちゃうんだよね。。。
ぶっつけ本番はさすがにマズイと、皆さんの好意で香穂子の演奏は最後に。
こうして最終セレクション開始。香穂子が音合わせの間にも、皆さん達は次々と演奏。
その様子はまるで香穂子との合奏。走馬燈のように過去の思い出が過ぎりますよ。


冬海ちゃん可愛いなぁ。香穂子と同性故に出番が少なくて残念だった。
それでも参加者の中で一番の成長を遂げたのは、冬海ちゃんだと思うよ。


前回までの酷い音が嘘のように、香穂子は自分の音を奏でる。
リリが言っていた「音を楽しむ」演奏は、皆さんの心に染み渡ったようだ。


こうして学内コンクールは終了。結果が気にするのは無粋ってもんですかね?
観客が去り、誰も居ない客席にポツンと座る香穂子。
ヴァイオリンとの運命的な出逢いの機会を与えてくれたリリに感謝。これからも演奏を続けると告げる。
職務怠慢のリリも、香穂子の言葉は嬉しかったようだ。
そして、いつのまにやら香穂子の周りには皆さんが集合。
冬海ちゃん以外のコンクール参加者はステージで、香穂子のために合奏を開始しますよ。
ああ、最後の最後でも冬海ちゃんは仲間外れなのか。
待てよ?よくよく見ると冬海ちゃんは香穂子の隣をキープ。
これは冬海ちゃんと香穂子が結ばれたと受け取ればいいのかな?
でも反対側には美緒が。。。これから香穂子を巡る女の熱い闘いが始まるのか。(笑)
そんな感じの最終回。香穂子を支え続けた森さんのケガだけは不満だけど、概ね良い感じだった。
基本的に女性向けアニメなんだろうけど、可愛い娘も多くて楽しめましたよ。性的な意味で(最悪だ

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #12


結局、経営統合されたものの聖桜学園は吸収合併されず、学美達は卒業を迎えられた。
それぞれが進路を決定。みかんはアメリカ留学を決めるのだが、皆さん達との別れを惜しむ。
そしていよいよ出発の日。空港で皆さんは何も言葉に出さず、まっすぐゴー!
いつもいつでも心は繋がっているから、お別れは言わない。お互いに再会を誓い、歩き始める。
1年5ヶ月後に再会。誰も居ない学園に忍び込み、1日で消えるらしいスプレーでのラクガキ。
OPの映像は、この時の様子だったのですな。全く成長してないから気付かないよ。(笑)
う〜ん。やはり空港での別れで終わっていれば良かったと思う。
最終回でのCパートは定番だけど、このアニメに限っては余計だった気がする。

©ufotable・メディアワークス/聖桜学園PTA

[アニメ]Master of Epic The AnimationAge #12




斜め上を驀進してくれたアニメも最終回。ワラゲッチャーⅤの活躍を僕たちは忘れない。
特にブラック、君の可愛さは異常だ。このままお別れなんて寂しすぎだよ。(笑)
いつの間にか日曜深夜で、一番のお楽しみになっていたアニメ。
本来の予定通り(?)2クール続けてくれれば良かったのになぁ。残念すぎる。

©HUDSON SOFT/ダイアロス製作委員会

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ヤマナデは。。。少女漫画原作と括って良いモノか?(笑)]

にゃあ [MoEはもう少し続けた方が、ゲーム的にも面白くなったと思うのに、とても残念…。]

あいら [12クールくらい続けてくれても良かったのに。(笑)]


2007-03-27 めがっさ忙しいにょろ

[アニメ]SHUFFLE! memories #12


番外編。最終回にして待望の新作エロエロアニメが来ましたよ。
クルージングに誘われた皆さんは休暇を満喫する。
相変わらず恐いくらいにスク水が似合っているプリムラ。ひたすらマイペースだ。
そして麻弓は。。。果てしない大平原を惜しげもなく公開してくれる。
貧乳とかいうレベルを超越していますな。麻弓の胸に顔を埋める事は可能なんだろか?(笑)


神王によるエロエロ演出。グッジョヴ!としか言い様がありませんな。


続いて鰻による魅惑のにょろにょろプレイ。
ネリネの撓わな果実に絡み付く鰻が官能的。俺の鰻もお世話になりたいぜ!(サイテーだ
それに対し、取り付く島もない麻弓の胸には鰻も苦戦を強いられているようだ。
騒ぎの後、黙々と鰻丼を食べるプリムラが可愛すぎる。
そして食後は、釣り上げると何でも願いが叶うと言われる神海魚釣り。
食欲を満たした後は、皆さん性欲を満たすのに必死ですよ。
だが、ここから先はミステリー風味な展開へと一変。稟が姿を消し、探しに行ったネリネも姿を消してしまう。
よくよく考えると、これは稟とネリネが2人きりである可能性アリ。
皆さんの目を盗んで、魅惑のご休憩タイム中ではないかと麻弓は推理。これに楓は激しく動揺する。
船内に2人の水着が落ちていたから大変。2人は、すっぽんぽんなわけですよ。
年頃の男女がそんな状況じゃ、抑えは効きませんな。
この後、麻弓までもが水着を残して姿を消す。乱交プレイを妄想した楓は完全に黒化しちゃう。



カッターから包丁へと装備を替えた楓は、鰻の首を落としまくり。
空鍋の恐怖再来。視聴者を、亜沙先輩を恐怖のどん底へと叩き込みますよ。
ヤメテ。俺の鰻を切らないで。。。(´Д`;)
さらに包丁を握りしめて亜沙先輩を追い詰める。これは恐い、恐すぎるよう。


全ては、稟が展示品のアイテムを勝手に触った事が原因であった。
皆さんは小さくされていただけ。水着は脱いだんじゃなくて脱げたのですな。
稟との再会に思わず抱き付いた楓だが、当然ながら全裸なわけで。大胆なプレイだよ。
アイテムを破壊すれば元に戻れるようだが、皆さんにはどうしようもない。
後は小さくなっていないシアだけが頼りなのだが。。。


稟、決死のダイビング。シアの胸に挟まるとは激しいプレイですな。
これで圧死するなら本望という人も多いだろう。多分。
結局、シアも小さくされてしまって万事休す。
それでも皆さんは、稟と一緒なら小さくても良いとか言い出す始末。ハーレムENDを匂わせますよ。


ここで出番となるのがプリムラ。ドアを開けた拍子にアイテムを見事に破壊する。
すると皆さんは元に戻り。。。当然のようにすっぽんぽん。
この状況を目撃したプリムラは、特殊なプレイであると認識。視線が痛いですな。(笑)
皆さんがくつろぐ中、プリムラは釣りを開始。すると神海魚を釣り上げちゃいますよ。
それでも興味がないのか、キャッチ&リリース。最後の最後までマイペースだ。
ドタバタ、そしてエロが詰まった最終回。総集編なんかより、コレを12話見たかったんだよ。。。

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #25




卒業式、そして陸が転校する日がやって来ましたよ。
卒業する裕美よりも陸との別離、告白の返事が気になってしょうがないつかさ。
そんなつかさを優しく送り出す裕美。良い先輩だよね。
2人が初めて出逢った噴水前で、ドキドキしながら陸を待ち続ける。
そして、姿を見せた陸を前に笑顔。だが陸の告白の返事は。。。
失恋に涙するつかさを優しく慰める裕美。
つかさは改めて2つの胸の柔らかさ、暖かさに気付いたようだ。
こうして、つかさは百合の世界へと足を踏み出す事で失恋を乗り越えたのでありました。




水奈も卒業する小鮎よりも陸との別離、告白の返事が気になってしょうがない。
先に失恋しちゃった桃と、想い人不明の小鮎は水奈を笑顔で送り出しますよ。
思い出の神社で到着を待ち続ける水奈だが、なかなか陸は姿を見せない。
放送を観ていた時は、結局姿を見せなかったと勘違いしてたけど、一瞬の描写があった。
あまりに酷い端折り方で水奈も失恋、涙を流す。
でも気持ちを切り替え、陸を過去の男として決別。新しい一歩を踏み出しましたよ。
水奈は強い娘。これから、いくらでも幸せを掴めると思うよ。頑張れ頑張れ。



陸の自分への想いを知りつつも、高い場所から見下してばかり。
全く興味もないのに、他の娘がアタックしていると横から奪いたくなる。
そして陸が好きだと言い聞かせ、自分の卑劣な行為を正当化。嫌すぎるぜ。
端から見ていると漆黒は、こうとしか見えないんだよなぁ。
結局、桜井にお膳立てして貰う中途半端なアタック。
放送室を占拠して私的に利用しても、超法規的措置で無罪放免。全てに於いて優遇されすぎ。
ここまでして手中に収めても、飽きたら陸はポイ捨てされちゃうんだろうなぁ。恐い恐い。
金が全ての購買おねえさんも、最終回だけあってサービス満点。もう少し出番が欲しかった。
最後の最後までカッコイイ犬飼。陸への愛が終わりを迎えたら、桃にも振り向いてあげて欲しいよ。
チームMMR(仮称)も良い奴らだったよね。ひよこっこは結局、普通のひよこだったのか?
いつのまにやら、あやめをゲットしていた桜井。
漆黒狙いだったと思ったのに乗り換えてたのか。これは正しい選択だと思うぞ。
そんな感じで最終回。陸の転校先は。。。きらめき高校のようだ。
一応、漆黒とは遠距離恋愛中みたいだが、新しい高校で本当の恋が芽生えるのも時間の問題。
陸をポイ捨てするハズが、逆に捨てられる漆黒。幸せな新生活を送る水奈とつかさ。
そんな光景を思い浮かべると気分爽快。スカッと気が晴れますな。ヽ(´ー`)ノ

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]妖逆門 #51




亜紀かわいいよ亜紀。
スパッツも良かったけど、4年後はもっと魅惑的な娘に成長。
きみどりや清、鳥妖も捨てがたいが、このアニメのヒロインと認定したい。


誘ってるよ。。。エロすぎだ。
亜紀に乗ってもらいたいですな。性的な意味で。

©田村光久・小学館/妖逆門学会・テレビ東京

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [サンフラウモンじゃなくて良かったよ。(笑)]

K [ついでに言えばロゼモンと書かなくてよかった。(笑)]

あいら [ロゼモンは良いけど、サンフラウモンだけは勘弁。。。]


2007-03-28 膝が痛い(´Д`;)

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #25


おばちゃん急襲。スナコが未だにレディとは全く別の生物である事がバレてしまう。
4人組は家事全般を見事にこなすとアピールするのだが、それはレディではなく主婦。
おばちゃんは今は亡き旦那との結婚記念日パーティで、スナコをレディとして社交界デビューさせる気のようだ。
綺麗なドレスを着ての参加など、当然ながらスナコには無理。
ここでスナコは、おばちゃんが主婦してくれるならとの条件を提示する。
旦那を亡くして以来、男を取っ替え引っ替え。セレブな生活のおばちゃんにゃ無理だろう。
とりあえず謎の科学力でゴスロリメイドに変身。それは主婦でも何でも無い気がする。
それにさ。。。いい歳してその格好は無いだろう。
極一部のハイレベルなマニアにはご馳走なのかもしれませんが。(笑)


それでもスナコは、おばちゃんが主婦の道を歩んでくれた事に大喜び。
だが他の皆さんは不安に駆られ、頭上には諸行無常の鐘が落下の機会を覗っていた。
不安的中。セレブなおばちゃんには一般庶民、主婦の常識など存在しない。
洗濯はクリーニングに出し、買い物では散財。通り掛かりの庶民を荷物持ちにさせようともする。
季節外れのおでん。雰囲気を出そうとドテラをド着させるのがだ似合わない。
スナコは改めて、おばちゃんと自分は住む世界が違うのだと確信するのであった。


おばちゃんがレディに拘るのには理由アリ。
最愛の旦那を亡くした時も、レディであるおばちゃんは涙を堪え続けた。
そんなおばちゃんの代わりに、スナコは泣いてくれた。
心優しく、可愛いスナコ。だが「ブス」事件によって変わってしまった。
おばちゃんとしては、スナコが自分の知らない別の存在になる事を恐れた。
そこでレディ指南を思い付くのだが、現在のスナコと向き合う勇気は無かった。
そんな感じで、4人組にスナコをレディにさせる事にしたらしい。
スナコはレディになれなかったが、皆さんに囲まれて現在は幸せと知り、おばちゃんは安堵。
蘭丸は、おばちゃんも彼氏を1人に決めて幸せになるよう告げるのだが。。。
「だって一番イイ男は、もう死んじゃったんだもん」
この言葉に皆さん号泣。重い言葉だよなぁ。
こうして、おばちゃんは屋敷を去るのだが、おばちゃんの想いを知ったスナコは奮起。
妙な技を発動させ、レディを目指すべく特訓を開始する。


パーティに黒装束を纏って駆け付けたスナコ。現在はコレが精一杯か。
結婚記念日を祝福してくれたスナコを前に、おばちゃんは幸せを噛みしめて涙を流す。
ここでスナコは、イイ女は簡単に泣いちゃダメと涙を拭う。
「レディの涙は、この世のどんな宝石より綺麗なモノなんだから」
スナコは確かに変わったけど、心優しいのは昔と全く変わらない。
そして、過去に告げたレディの心得も忘れずにいた。
おばちゃんはスナコが正真正銘のレディである事に気付きましたよ。
確かに一般的なレディじゃないけど、逆に言えば既製品じゃない「特別」なんだよね。


黒装束につんのめり、脱げた下には眩いばかりの純白のドレスが。
ああ、スナコ可愛すぎるよ。。。と言うか美しいという表現が正解か。
美しいまま終わらないのが、このアニメ。恭平に抱かれて鼻血の海となっちゃう。
ここまでやるなら、真紅のドレスに衣替えオチでも良かったろうに。
改めてスナコは身も心も美しいと感動するおばちゃんは、ヤマトナデシコを目指すべきと盛り上がる。
こうして4人組がスナコをスーパーレディにさせる事が決定。レディへの道に終わりはないようだ。。。
最初から最後まで激しかったアニメも最終回。特濃で面白すぎましたよ。
絵を毛嫌いして観なかった人は、ご愁傷様でしたと言っておこう。(笑)
『ヤマトナデシコ七変化』(Amazon)

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]ひとひら #01


合格発表。遠山佳代@宮川美保に後ろから肩を叩かれ、うっかり枝を折っちゃう麻井麦@樹元オリエ。
麦は極度のあがり症で、声が出なくなっちゃう事も度々。焦りまくりで可愛すぎだよ。
精神的緊張がピークに達すると、失神してしまう事もあるようだ。
だが、合格発表で自分の番号を見付けた時には「あったー!」と天にも轟く大声で叫ぶ。
その大声に着目したのが、演劇研究会の3人組。
会長の一ノ瀬野乃@川澄綾子。そして会員である桂木たかし@成田剣、西田理咲@氷上恭子であった。
こうして麦と佳代はめでたく、熊鷹芸術学院へと入学する。


麦は意外にも妄想少女。しかも1人遊びと寝る事が趣味らしい。
1人寝での1人遊びッスか。。。そこいらを詳しく図で説明してくれ。(笑)
初日の自己紹介で緊張する中、遅刻して来た西田甲斐@岸尾大輔に思わずお辞儀をしてゴッツンコ。
これは、いわゆる運命的な出逢いって奴なのですかね?
佳代は写真部に入部。カメラマンになる夢に向かって一歩前進だ。
高校入学早々に将来を考えている佳代。しっかり者だよなぁ。。。


資材置き場(?)で、古いモノ達に囲まれて和む麦。
人混みよりも静かな場所が好き。一歩間違えると引き籠もりになりそうで心配だよ。
陽が差し込んだ際に見付けた「春の女神」なるドレスに心を奪われる。
その後、麦は甲斐に押し倒されちゃった所を野乃に起こされる。
野乃の何とも言えない雰囲気、そして笑顔に麦はうっとりしてしまう。


各部による新入生勧誘。演劇部は気合いの入った公演で新入生を魅了する。
演劇部部長の榊美麗@雪野五月。「春の女神」と似たような衣装だが、微妙に違う。
その公演に惹かれ、新入生の神奈ちとせ@やぶさきえみは速効で入部。
早速、演技指導をして貰おうと張り切るのだが。。。花見の場所取りを命令される。
ちとせは何事にも積極果敢な娘。こういう娘は大好きですよ。
見事な演技を見せた美麗だが本当の「春の女神」を演じる事は叶わなかったと悲しむ。
これが何を意味するのかは現時点では不明。例のドレスと関係がありそうですが。



理咲は弟である甲斐を演劇研究会に強制入部させようと画策。
逃亡を続けている間に、麦と遭遇。合格発表の時の大声を指摘する。
するとクラスの皆さんは敏感に反応し、麦は激しく緊張してしまう。
そんな麦に優しく触れた野乃はスカウト。
麦は一刻も早く緊張から解放されたいと考え、入部届に名前を書いてしまう。
そして自分が演劇研究会に入部してしまったと後から知り、気を失うのであった。
演劇部に演劇研究会。練馬方面の写真部と光画部のような関係と理解して良いのかな?(笑)
野乃に優しくされて赤くなる麦が可愛い。これは、ひょっとして恋?
麦の趣味が1人遊びから貝合わせへと変化した瞬間なのかもしれない。
1話では女の子が可愛いとしか言い様がない。
百合百合な展開を期待しつつ、tvkで視聴を継続しようかなぁ。。。

©桐原いづみ・双葉社/ひとひら製作委員会

[アニメ]BLEACH #120


アランカルに攻撃され放題の阿散井、乱菊、日番谷。
実はリミッターを掛けられていたようで、律儀に攻撃を受け続けていただけだった。
そんな感じで許可が出た所で限定解除。反撃が始まるようだ。
リミッターを掛けられた状態で大暴れしてた斑目は一体。。。


本編。エロエロとは名ばかりでガッカリだ。(´Д`;)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

K [あとプリキュアの敵キャラは個性派ぞろいだな。 無印=金竜orバルゴ(共にマクロス7)orヒューゴ(スパロボMX)、大..]

K [後ラスボスはどうやらキャメロット(ふたご姫)らしい。]

あいら [キャメロット。。。え〜?]


2007-03-29 疲れ

[アニメ]ロケットガール #06


予定コースは外れたものの、帰還には問題無しのハズだった。
だが、宇宙船「タンポポ」にデブリが激突。深刻なダメージを受けてしまう。
全ては父ちゃん指導の下で行われたタリホ族の呪いのせい。嫌すぎだ。(´Д`;)
絶体絶命な状況で、マツリはロシアのソユーズに救援依頼を提案。
そしてマツリ自らロケットに搭乗し、ゆかりに酸素を届ける任務を志願する。


酸素残量が僅かとなり、ゆかりは呼吸を荒げる。
このシーンのゆかりに性的興奮を覚えちゃった人は、間違いなくダメ人間だ。
マツリも花火にならずに打ち上げ成功。ゆかりに酸素を届け、後はソユーズ到着を待つのみ。
もう1人じゃない。宇宙から夜明けの瞬間を楽しむ余裕も生まれましたよ。


だが、ロシアは言い訳を付けてソユーズでの救援を断ってくる。
またしても危機的状況。ゆかりはマツリだけ帰還するように告げる。
ここで何事にも前向きなマツリは、コンピュータやらの装備を宇宙に投棄。
あくまでも、ゆかりと2人一緒で帰還する道を選ぶ。
タンポポで孤独だったゆかりを支えてくれた金魚も、宇宙船「ココナツ」に搭乗。
コンピュータや地上からのサポート無しの完全の手動計算で大気圏突入に挑む。


密着する姉妹。このシーンで性的興奮を(以下略
大気圏突入時に掛かる重力は10G。ゆかりの体重を受けるマツリは危険すぎる。


それでも無事に大気圏突入して着水。マツリも無事でゆかりは嬉し泣きだ。
今回の件で、2人の絆はますます固く結ばれましたな。
姉妹愛、そして姉妹百合へと関係が進展する事を願いますよ。お幸せに。(笑)
で。。。ハッチを開けてみると、そこは海じゃなかった。
ココナツに視線を集める女子高生達。ここは、ゆかりの通う高校の中庭であった。
おいおい、この池は着水に耐えられるほどの深さがあるのか?(´Д`;)
最後の最後でメチャクチャな展開に。このアニメはギャグアニメだったのか。。。

©野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット

[アニメ]うちゅう人 田中太郎 #12




東京MXテレビでの再放送は1話からチェックしてたけど、今回は水着回なので保存。
リエ@麻績村まゆ子、マサミ@大野佐和、浅田きょう子@西村ちなみ。
そして、いつ見ても凄い髪型のゴージャスあいこ@池澤春菜。
マサミの中の人の大野佐和は全く聞かなくなったけど、引退しちゃったのかな?
謎の美女を前にして争奪戦が開始されるのだが、その正体は教頭先生@加藤優子。
ガッカリして争奪戦は終了しちゃうのだが、教頭先生萌えになるのが普通じゃないか?
個人的には真っ平らのマサミが好きなんで遠慮しますけど。(笑)

©ながとしやすなり/小学館・SHO-PRO・TV TOKYO

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #24 #25


テレビアニメ10周年直前! 1時間スペシャル。
タマミ@ゆかなにデレデレするタケシに、どくづきするグレッグル。
相変わらず嫉妬深いよな。。。


タマミはアマノ@寺内よりえのケーキショップで働いている。
だが、アマノはピカチュウ、シュガーが行方不明となってしまって元気が無い。
お菓子コンクール開催が迫り、タマミはサトシのピカチュウを貸して欲しいと頼むのだが。。。
特徴あるクセを真似てみても、やはりアマノにはすぐにバレてしまった。
そのシュガーはアマノのために猛特訓。ライチュウに進化していたよ。
正直な所、ライチュウは可愛いとは思えない。口にこそしなかったがアマノとしては複雑か?(笑)


ソノオタウンでツボミ@浅野真澄にデレデレするタケシに(以下略


木の実から作られる「ポフィン」なるポケモンのおやつ作り教室開催。
ママンの手伝いをした経験のあるヒカリは自信満々。
見事な出来で完成したのだが、ポケモン達には大不評であった。
どうやらポケモンにも好みがあるようで、そこいらの調整が難しいらしい。
ツボミのポケモンであるロズレイドは、出逢ったスボミーの頃から気が弱い。
それでもツボミに全てを理解され、愛されて幸せそうですよ。


普段は気の弱いロズレイドも、ツボミから贈られたマフラーを装着すると一変。
果樹園を守る正義のヒーローになる。また両極端な性格ですな。。。
だが、ロケット団にマフラーに奪われてしまい弱気に。
それでもツボミを助けるべく、マフラー無しでも強く居られるようになった。
全ては愛の力だよなぁ。ヒカリはロズレイドのようにポケモンを育てたいと夢見る。
でも、今のままのポッチャマでは、夢は叶わないと思うぞ?(笑)

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [太郎の作家が現在コロコロコミックにてで野球漫画のミラクルボールを描いていますな。]

しょう [あいら、現在おみむらまゆこが出演中のアニメを再放送を除き不定期も入れてくれ。♪おねがい。♪]

あいら [ミミカはなぁ。。。]


2007-03-30 眠すぎ

[アニメ]ひだまりスケッチ #10



文化祭当日。ゆのは絵を仕上げるために徹夜したのだが、眠り込んでしまった。
宮子は寝ているゆのと絵を見て完成したと判断。展示場へと搬入する。
だが実は絵はまだ未完成。ところが吉野屋先生や宮子は未完成の絵を高く評価しちゃう。
お題は「文化祭の準備」。準備が故に、わざと書き残したと受け取ったようだ。
ああ、自分の意図とは別に褒められちゃうのは辛いよなぁ。。。
ゆのは他人の評価は別にして、最後まで描けなかった事実を悔やむ。
そして宮子が描いたのは、絵を描くゆのの姿。本人の登場に展示場がざわつきますよ。
後夜祭でステージを計画していた吉野屋先生は、校長によって中止されて号泣。
視聴者の期待を踏みにじる行為。校長に殺意を覚えましたよ。



それでも吉野屋先生はゲリラライブを開催。相変わらず行動力抜群だな。
セクシー衣装を着込んで「皆さん、見られてラッキーですね」と笑顔で告げる。
TBSでの放送では今回の10話は、ゆのの絵同様に未完成。
このシーンも音声のみで、以前のアイキャッチが使い回された。
実は吉野屋先生のこの台詞は、BS-i視聴者に向けられたモノなのだろうか?
こうして文化祭は無事終了。前半は吉野屋先生の魅力が十分描かれましたな。
そして後半は文化祭での疲れを癒すため、銭湯モードに突入する皆さん。
今時珍しい、煙突のある銭湯「正の湯」。銭湯自体も減っちゃってるよね。
暖簾に書かれた「ゆのさま」。VIP待遇に愕然するゆのと宮子。。。可愛いなぁ。(笑)


魅惑の銭湯シーン。脱衣所で沙英は、ヒロと自分の胸の大きさを改めて比べちゃう。
ヒロの胸を羨ましいと思っているようだけど、その胸は沙英のモノなんだぞ?
ヒロは沙英のモノ、沙英はヒロのモノ。これは揺るがない事実。
沙英は遠慮無く、ヒロの胸を愛でれば良いと思うんだ。ささっ今すぐにでも。





湯気や妙な修正が無い素晴らしい銭湯シーン。乳首まで描いてくれれば完璧だったのに。
こう見ると沙英の胸はホントに適乳だ。スリスリして愛でたいよ。
そして眼鏡を外さないのも高評価。眼鏡っ娘の鏡ですな。(笑)
銭湯では定番の富士山の絵。TBSは「富士山」と字が書かれてて吹いた。
アレはアレで狙ったモノだと理解したんだが、単に未完成だったのね。


文化祭、クラスの出し物の演劇で宮子は馬を演じたらしい。
その馬の鳴き声は絶品。観客を魅了、目を釘付けにした。
一方のゆのも大活躍。照明係だったのだが、幕が下りないトラブルに対処。
2階からロープに飛び付いて、体重を掛けて幕を下ろす事に成功した。
咄嗟の判断なんだろうけど、女の子が良くも躊躇無く飛び付きましたな。
ケガが無かったから良かったけど。。。見てる方はハラハラするよ。
ここいらのシーンもTBSは音声のみ。何が何だか状況が理解できなかった。



二の腕の弛みを気にするヒロ。ゆのの言う通り全然ふかふかじゃない気がする。
湯上がり後、ゆのは大きな鏡を前にして、バレエ教室を思い出す。
そして皆さんは思わずバレエレッスンを真似てみるのだが。。。そこに他の客登場。
すっぽんぽんだった宮子は大開脚で、魅惑のゾーンを披露してしまう。
惜しい。反対側から描いてくれれば丸見えだったのに。
DVDでは是非是非マルチアングルで収録して欲しい。(笑)
帰宅後、お風呂を沸かしていた事に気付いたゆのは二度風呂する。
後半は魅惑の世界が描かれたけど、吉野屋先生が不参加だったのが残念すぎる。
とりあえず、今回ばかりはBS-iが観られて良かったと思いましたよ。
アニメの乱造が続く限り、こんな状況も続くんですかねぇ。。。

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

[アニメ]ケロロ軍曹 #154


超宇宙巨大侵略獣の接近、そして軍曹達の玉砕を知った皆さん。
普段は酷い扱いをする夏美も激しい衝撃を受け、事実を受け止められずに居た。
こうして地下秘密基地で軍曹達の姿を探すのだが、当然見付からない。
そんな所に宇宙人街のモアたんから何かを発見したとの連絡アリ。
そこにポヨンとポヤンも現れ、皆さんに宇宙人街が巨大な宇宙船であると告げる。
超時空要塞宇宙船は強襲型に変形可能。
イザという時は宇宙人街ロボを使ってくれと言い残し、ポヨン達はペコポンを後にする。


軍曹玉砕と聞いたモアたんは、軍曹がこんな事で死ぬはずがないと生還を信じる。
モアたんの軍曹への愛はホンモノですな。。。
いろいろあったけど、意外なまでにアッサリとペコポンに生還する軍曹達。
何だかんだで生還を一番喜んでいるのは夏美なんだろうなぁ。このツンデレ娘が。(笑)


宇宙船離陸、大気圏離脱。そしてゼゼゼットトトソを迎え撃つべく変形シークエンスに入る。
ところが作業は何かのコントローラーにそっくりな端末でのコマンド入力。
単純作業なのだが、気が狂いそうになるほどに長いコマンド入力を余儀なくされる。
その間にゼゼゼットトトソ接近。危機的状況に追い込まれてしまう。
そこに、慰安旅行中に遭遇したとの建て前で加勢しに来たガルル小隊登場。
なんだかんだで弟と弟の想い人が心配なんですな。良い兄ちゃんだよ。


果てしなく長いコマンド入力完了。ついに宇宙人街ロボとなって反撃。。。のはずだった。
だが宇宙船は想定外の形に変形。実は宇宙人街サイド1〜6が変形合体でロボになるらしい。
そんな感じでサイド6は右腕部分。衝撃の事実にもう泣くしかないぞ。
だが、そこにペコポンから脱出したはずの宇宙人達、ポヨンにポヤン。そして小雪とドロロが駆け付ける。
こうしてサイド1〜6が集結。変形合体で今度こそ宇宙人街ロボの反撃が開始される。



ゼゼゼットトトソの弱点である弁慶の泣き所を攻撃するも致命傷にならず。
逆に反撃を受けて、宇宙人街ロボは打つ手を失って絶体絶命。
しかし、ここで軍曹は船内に宇宙バナナの皮を発見。芸人魂を刺激されて滑りに行ってしまう。
見事な滑りを披露し、宇宙バナナの皮は窓を破って宇宙空間へと飛び出す。
そして、その宇宙バナナの皮はゼゼゼットトトソの足に。
芸人たるモノ、振られたネタには応えねばならない。ゼゼゼットトトソも見事な滑りを披露する。
だが、勢い余って地球を通り過ぎて太陽に突入。あっけない最期を迎えるのであった。
そんな感じで3年目のラストは微妙な雰囲気を漂わせて終了。酷いオチだな、もう。(笑)
次回から4年目に突入。放送枠も古巣の土曜日朝10時に移動ですよ。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]ネギま!? #26


可愛いスカこのちゃんを「お持ち帰り」したい衝動に駆られるせっちゃん。
このシーンでは、鉈を持つこのちゃんとトラップワーカーに扮するモツの肖像画が。。。
最初はぎこちなかったけど、番組期間中に2人の仲は明らかに進展。
せっちゃんは勇気を出して愛の告白すれば、このちゃんも喜ぶと思うんだけどね。
とりあえず。。。末永く2人が幸せで居られる事を願いたい。


ザジかわいいよザジ。原作や前のアニメではメチャクチャ出番が少ない娘。
それ故に気付かなかったけど、今回のアニメで惚れちゃいましたよ。
出番は増えたけど、本筋に絡んでくれなかったのが残念だった。
BSジャパンでの最終回は地震のテロップ入り。
右から2コマ目のザジなんかメチャクチャ可愛いのに(号泣


史伽の持つ「未来が見える虫眼鏡」で楓を見ると、何か見てはならないモノが見えたようだ。
詳細を口にせず脅える鳴滝姉妹に楓は愕然。激しいショックを受けて落ち込む。
いったい何が見えたのだろうか。楓じゃなくても気になるよなぁ。
怪しげな飲料を、スカのどかに毒味させる夕映。
その不味さに着ぐるみを脱ぎ捨てて、すっぽんぽんで飛び出しちゃうのどか。
せっかくのすっぽんぽんなのに、スカ故にエロさもゼロ。残念だ。
葉加瀬の持つ怪しげなアイテム。藤子系ロボが大集合か。。。


アキラと美空のコスプレはエロエロで良い感じ。
特にアキラは魅惑の果実を顕わにして、視聴者を楽しませてくれた。
アロワナの山本との関係が描かれたりしたけど、やはり出番は少なかったよなぁ。
和美とさよも相変わらず仲良しさん。さよの和服姿は絶品だ。
まき絵は魔法少女。これはイマイチ、在り来たりで面白くない。。。


まき絵の思い出の写真。「お父さん」との出逢いは七五三の頃から。
犬を連れていたお父さんを呼ぶと、犬は自分の名前と勘違いして振り向くように。
それ以来、まき絵の家の犬の名前は「お父さん」になったらしい。
モツは犬に似ていたようで、まき絵は「お父さん」と呼んでいたとの事。
まき絵の父ではなく犬。そんな事実を知ったモツは激しく動揺するのであった。
散々引っ張ったネタだけど、オチが用意されていて一安心。投げっぱなしにするとばかり思ってたよ。


何かとエロいし妄想パワーも強いのだがイマイチ、活躍機会が無かった委員長。
中盤以降、まき絵失格関連ばかりだったのもマイナスだなぁ。



エヴァ様かわいいよエヴァ様。
エヴァ様もイマイチ本筋に関わらず、ラーメン絡みばかりで寂しかったよ。
茶々丸との関係は見てて和めたけど、もう少し活躍機会が欲しかった。
結局、ネギは父ちゃんに逢えず仕舞い。
でもネカネやアーニャ。そして31人のパートナーに囲まれて幸せそうだ。
最後の最後まで迷走した珍作。このアニメは1クールがちょうど良かった気もする。
それと、このアニメに限らないんだけど。。。16:9制作で強制サイドカットは止めませんか。
制作者側にも視聴者側にも全く利点が無いと思うんだ。
強いて言えば。。。DVD売り上げに影響アリ?そう勘繰りたくもなっちゃうよ。

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

本日のツッコミ(全21件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [>Kさん Bビーダマン爆外伝ですね。]

キユ様 [前のコメント少々訂正します。 宇宙人街サイド6の発進および姿形すごすぎ。 そして変形合体は初代ガンダムいや、特撮レベ..]

T.tokita [>にゃあさん 「宇宙バナナの皮は史上最強の最終兵器」ですか・・・。確かにそうかもしれません。 あの大門マサルくんも、..]


2007-03-31 3月も終わりか

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #52


プリンセス・スワンの絵を吸収されたブタちんは深く悲しむ。
そんなブタちんの代わりにビビンは若本にダイレクトアタック。だが全くダメージを与えられない。
それでも鬱陶しいと感じたのか、ビビンに触手を向ける。
ここでブタちんは身を挺して飛び込み、ビビンの身代わりに吸収されてしまう。
ファラリラで一時凌ぎの防戦を繰り返していた、ふたご姫もついに捕らわれの身となる。
エリザベータが手配した大型モニタで、中の様子を見ていた皆さんは絶望感に打ち拉がれる。


逆さ吊りされたビビンに、いろんな意味でドキドキしたのは私だけだろか?
何も出来ない皆さんは悔やむだけ。そんな中、今まで出番を削減され続けていたミルロは違った。
突如、歌い出すミルロ。こんな状況での行動に皆さんは呆気に取られる。



だがミルロに釣られるように皆さんも歌い出し、サウンドフォース結成。
アニマスピリチア(推定)によって、プロミネンスはエネルギー充電120%。
ハッピーを吸収されて変身が解けていたふたご姫も復活。脱出に成功する。
それでも、ふたご姫のハッピーをひたすら吸収し続ける若本。その様子はバイキングでの食べ放題だ。
だが、いくら食べ放題とは言っても、暴飲暴食は身体に良くはない。
結局、若本は食べ過ぎで自滅するという、最悪なオチで闘いは終了する。
教訓。歳を考えて暴飲暴食は自重しましょう。胃薬も忘れずにね。(笑)


若本も砕け散って無事解決のハズだった。
だが、ハッピーを吸い尽くされたふたご姫からは、笑顔が消え去ってしまった。
その光を失った瞳は、精神崩壊しちゃった感じにも見える。


でも、若本が砕け散った際に放出したハッピーが、雪のように空から舞い落ちる。
そのハッピーのおかげで、ふたご姫には笑顔が戻り一件落着となる。


ブタちん改めエドワルドとのお別れの時間を迎えるビビン。
独りぼっちだったビビンを、エドワルドが結果的に支え続けてくれていたのは事実。
一緒の時間を過ごすにつれて、ビビンにも複雑な感情が芽生えていたようだ。
でもエドワルドにはプリンセス・スワンが居る。自分の想いを胸に秘め、祝福する。
そして解説を開始する学園長。その正体はソレイユベル。
え〜っと。。。クレソンが学園長に違いないと思ってたのに。騙されたよ。
これは、中の人で正体を勘繰る悪い視聴者に対する罠だったんですかね?



パーティ。ファインは最後の最後まで食い気に徹してくれるモノと信じていた。
ところがダンスのお誘いに応え、シェイドとダンスを踊っちゃう。
放送開始から2年の時が経ち、ファインも立派なレディに成長したって事ですかね。
女の子から女性へ。これには嬉しさと共に、寂しさを覚えちゃう。複雑な心境だ。
レインは、相変わらずの淫乱妄想娘なので特に感想は無し。(笑)
そして一番のカップルはエリザベータとファンゴか。
今回、最初から最後までファンゴはエリザベータの傍に付き添っていた。
エリザベータもファンゴの前では素直になれるようだし。お幸せに。
こうして長いようで短かったアニメもおしまい。
Gyu!のMVPはミルロに確定したい。出番は最後の最後まで少なかったけどね。
結局、皆さん卒業まで至らなかったけど。。。これはOVAで続編の可能性ありですか?
『ふしぎ星の☆ふたご姫』(Amazon)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第3シリーズ #13



三船の執拗な攻撃によって大河の集中力は切れ、勝手に諦めムードを漂わす。
熱くもなりやすいが冷めやすい。そこを常日頃から姉ちゃんにバカにされているのだがね。
だが、明らかに自分よりも下手くそな皆さん達が諦めずに奮闘。
格上であるはずの自分が励まされる状況に愕然とする。
大河にもやっと野球がチームプレイである事、簡単に諦めない事が大事であると理解できたようだ。
そして今回、妙に恋愛関係に進展しそうな雰囲気を漂わせる綾音。
寿也の存在がなければ問題ないのだろうけど。。。コレはどうなんだ?
まぁ、寿也にしてみれば恋愛対象は吾郎オンリーなのでしょうがね。(笑)



反撃の口火を切った宮崎だが眼鏡を壊して痛恨の交代。
山田一郎は躊躇するのだが、吾郎の気合いに押される形で出場を認める。
こうして吾郎がファーストに入るとグランドの雰囲気は一転。聖秀はチームプレーを発揮する。
崩れかけた大河も持ち直して、聖秀の反撃は続く。
相変わらず伊達の4番は役立たずだが、どうにか吾郎に打順が回ってくる。
しかし、チームとしての勝負に拘る小森は山根に敬遠を指示。
これに吾郎は逆に熱く燃え、敬遠球を無理矢理打ちに出る。
だが、足が打席から飛び出していた所を審判に確認されてアウト。
この吾郎なりの無言の抵抗を、小森や山根は素直に受け止めちゃうんだろうなぁ。
チームの勝負に拘ったままなら三船は勝てたろうに。。。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [10年後だと。。。エロアニメも可か(ヤメロ]

K [どんな内容のエロアニメになりますか、あいら殿。]

あいら [そりゃ、ふたごの濃厚なレズヽ(´ー`)ノ]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count