トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|



2006-10-01 神無月

[アニメ]となグラ! #13




勇治とまりえは両親の都合により、ニューヨークへと引越する事が決まる。
まりえと友達以上の関係であったニーナは、別れが悲しくて悲しくて堪らない。
別れの瞬間まで一時も離れたくないとの想いが、画面のこちらまで伝わってくるよ。
人懐っこいニーナを迷惑がっていたまりえにも、心境に明らかな変化が見える。
このアニメのヒロインは、まりえとニーナなのかもしれないな。。。
えっちな勇治。そして我が儘な香月。幼い頃から2人の性格は全く変わっていない。
勇治は自分の性格も香月の性格も理解し、全てをひっくるめて香月が好きだった。
だが香月は違う。自分の性格を理解せず、勇治のえっちも受け容れる事も出来なかった。
放送開始当時、勇治の一挙一動が鬱陶しく、香月が不幸すぎると感じた。
でも今は全くの逆。ある意味、人間的に大人だったのは勇治だったようですな。
そして迎えた出発の時。素直になれなかった香月は最後の最後で、行っちゃ嫌と嘆願。
それでも引越は確定事項。勇治は足を止めずに搭乗ゲートへと向かう。
ここで香月は一大決心、えっちを認めるという捨て身の発言をする。


これに勇治は激しく反応。えっちが公認されて遠慮無く香月の胸の感触を楽しむ。
えっちのためなら、両親に逆らって引越を中断。凄いんだか凄くないんだか微妙な覚悟完了。
そんな所に父ちゃんからの電話あり。ニューヨークへ移動中に謎の島へ漂着。
調査をするので今回の引越は中止。。。ちゃんちゃん。
もうね、開いた口が塞がらないオチの連続なわけですよ。
でもまぁ、まりえとニーナが離れ離れにならなくて済んだのは良かった。
2人には、これからも末永く幸せに暮らして欲しいですよ。めでたしめでたし。

©筧秀隆・JIVE/初恋のベランダ愛好会

[アニメ]デジモンセイバーズ #25


倉田のギズモン:ATの攻撃により、メルクリモンは致命的ダメージを受けてしまった。
怒りを顕わにしたマサルは、ギズモン:ATに拳をぶつける。
ギズモン:ATは、倉田が改造して生み出したデジモン。心などは存在しない。
デジモンを道具としてしか扱わない倉田に対し、皆さん怒りに震える。
拳で語るには自分にも痛みを感じる。相手にだけ一方的に痛みを与えるのは臆病者。
倉田は大門親子2代に、臆病者呼ばわりされちゃったわけですよ。
何やら苛立ってるけど、臆病者を臆病者と呼んで何が悪いって感じですな。(笑)


子供がムキになるが如く、倉田はギズモン:XTへと疑似進化させる。
成熟期でさえ苦戦していたのに、完全体相手ではマサル達は圧倒的に不利。
それでも、マサルは殴りかかっちゃう。無謀と言えば無謀なんだけどカッコイイんだよね。
ここで余命幾何もないと判断したメルクリモンが、最後の力を振り絞って突撃。
ギズモン:XTに多大なダメージを与えるのだが、トドメを刺されてしまう事になる。


マサルの父ちゃんと分かち合った、人間との共存への想い。
メルクリモンは、マサルとイクトに全てを託して消滅してしまう。
状況は圧倒的不利。ここでイクトはファルコモンを完全体のヤタガラモンへと進化させる。
ギズモン:XTを撃破。だが、倉田は逃亡。さらに何やら隠し球を持っているようですな。
完全体3体での攻撃でも、成熟期のギズモン:ATにダメージを与えられなかった。
それなのにヤタガラモンが完全体のギズモン:XTを倒しちゃったのは無理がありそう。
メルクリモンがダメージを与えて弱体化、イクトの怒りと悲しみのパワーで相乗効果って事でしょうか。
今回の件で、マサル達は国家機密庁を敵に回してしまった。
そのせいで、次回はマサル達の記憶が消去されてしまうようだ。総集編じゃなきゃイイナ!(笑)

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #27


冒頭のおねがい。イクラ軍艦に思いっきり吹いちゃったよ。
しかもイクラがボタボタ落ちてるしさ。マイメロの脳味噌もこんな状態なんですかね?
今回のヒロインは魅惑のちちゃい娘、加納さん。前作24話以来のお当番回。
森内と相思相愛で、当然ながら深い関係へと進展していると思われた。
ところが、何やら様子がおかしいのですよ。



クラスの皆さんがカップルと思っていた2人は、未だつきあっていなかった。
でも相思相愛なのは事実。この状態に、歌達は森内に原因があると追及を始める。
これでもイマイチ、ハッキリしない森内に加納さんは寂しさを覚える。
だが、これをキッカケに森内は加納さんを映画に誘う。ついに初デートですよ。


勝負服など持っていない加納さんは、歌達に相談。
だが、相談相手が悪すぎた。何かとんでもない状態になってますよ。(´Д`;)
ちちゃいと思ってたけど、琴の怪獣パジャマまで着られるとはなぁ。。。
時間もなく、その妙なファッションでデートに挑む加納さん。
さすがに妙すぎるのだが、森内はフラットの指示通りに服が可愛いと告げる。
その際も森内は加納さんから目を逸らし、デートの最中でも1人で先に行ってしまったりする。


大切な事を言う際に、必ず自分から背を向けて、目を逸らしてしまう森内。
これに加納さんは不安と寂しさでいっぱい。デートの途中で帰ると言い出す。
そこに、空気を読めない出刃亀軍団が登場して大騒動。加納さんは悲しみ、怒る。
そして、自分に構わず1人にして欲しいとの加納さんの願いが、クロミに叶えられてしまう。
確かに願いは叶ったのだが。。。雪山に1人きりで放置。これは酷い。
他の皆さんは山の麓のジャングルへと放置。ここでマイメロのカードドローとなる。
練習をしてから早口言葉に挑んだのだが失敗。でもルミちゃんという素晴らしい引きを見せた。
こうしてルミちゃん探検隊発足し、未知のジャングル探検を開始する。
とりあえず。。。こちらの皆さんは放置しておいても問題無さそうですな。


雪山に1人放置された加納さんを見つけ出した森内。
他の皆さんがジャングルに放置される中、森内は雪山に?
ここいらは、加納さんの深層にあった想いが反映されているんでしょうな。
この場でも森内は、加納さんを前にして相変わらず背を向けてしまう。
しかし、その事実を問い詰めると意外な答えが返ってくる。
加納さんが大好きな森内は、加納さんを見つめると恥ずかしくて真っ赤になってしまう。
今まで背を向けていたのは、照れ隠しだったわけですな。
これには加納さんもビックリするやら、嬉しいやら。2人の周囲は幸せで満ちて行きますよ。


だが、ここは雪山。無理が祟ったのか森内は疲労から激しい睡魔に襲われる。
このままでは大好きな森内が凍死してしまう。加納さんは涙を流し、助けを求める。
そこにルミちゃん探検隊登場。2人は無事に救出されるのであった。
う~ん。ここは加納さんに森内を人肌で温めるイベントが欲しかったなぁ。(笑)


紆余曲折を経て、ついに森内が愛の告白し、加納さんも照れながらこれを受ける。
こうしてカップル誕生。森内は二度と加納さんを泣かせるような事をしないで欲しいね。
ここで茄子が突如、ラインを引き出す。勝ち組、負け組の境界線らしい。
負け組に属された小暮は激怒。でも正直な所、勝ち組は森内と加納さんだけ。
他の皆さんは負け組に属してるよなぁ。認めたくはないんでしょうが。。。
マイメロママの毒格言やら、小暮と潤に妙なフラグを立てたい制作側の思惑。
今回は細かいネタが豊富だったのだが、見所は加納さんと森内の恋の行方。
加納さんかわいいよ加納さん。今回はコレに尽きますなぁ。
そして加納さんの中の人と言えば、先日いろいろ可哀想な目に逢ってしまった伊瀬茉莉也。
個人ブログに心無い言葉が書かれていたけど、良い声を持っているんだよなぁ。
今回の加納さんとか、蟲師の錬子なんかは非常に素晴らしい。
結局の所は制作サイド、スタッフによって中の人の演技もガラリと変わるって事ですな。
良作に出逢えるかどうかが、中の人の今後をも左右する。応援しているんで、頑張って欲しい。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [冬の雪山遭難、夏の無人島漂着は定番ですからねぇ。]

くらま仮面 [ 恐怖の電波アニメ地獄少女が戻ってきます。 あれを見て現代のいじめ問題を考えたなんて人は 電波の仲間いりです]

あいら [観てて欝になるのは問題ですな。しかもMXテレビのリピートは土曜夕方ですし。]


2006-10-02 米沢嘉博氏逝去。。。

[アニメ]金色のコルダ #01


音楽科と普通科が併設された高校、星奏学院。
2つの科は別の学校のような扱いで、普通科は軽視されている感じも。
遅刻気味で駆け込み登校した普通科2年の少女、日野香穂子@高木礼子が主人公。
音楽とは全く関わりのない娘が、なぜか音楽の妖精のリリ@水橋かおりを目撃。
自分の事が見られる人間を探していたリリは、香穂子をターゲットに選ぶ。
そしてリリは、学内音楽コンクール開催を宣言。学内は俄に活気付く。
小林直@中尾衣里。香穂子の親友で沈着冷静そうな娘。
高遠美緒@新井里美。香穂子の親友なのだが、自分の世界へ旅立ってしまいそうな娘。(笑)
学内コンクール参加者発表。当然ながら音楽科の行事なので普通科は流し聞く。
柚木梓馬@岸尾大輔。音楽科3年でフルートの名手。女の子にモテモテだ。


火原和樹@森田成一。音楽科3年でトランペットの名手。柚木の親友?
月森蓮@谷山紀章。音楽科2年でヴァイオリンの名手。某・柊先輩以上に非常に性格が悪い。
志水桂一@福山潤。音楽科1年でチェロの名手。所構わず寝ちゃうクセあり?
冬海笙子@佐藤朱。音楽科1年でクラリネットの名手。内気で弱気でいつも脅えてる感じの娘。
笙子のクラリネット吹奏で、エロさを感じた人はダメ人間認定だ。(笑)


金澤紘人@石川英郎。音楽科の教師でコンクール関係の担当となった人物。
そして普通科在籍で、音楽とは無縁であった香穂子も参加者に選ばれてしまう。
全てはリリが見えたから。そして強引に謎のヴァイオリンを進呈されちゃうぞ。
演奏初心者でも弾けるという魔法のヴァイオリン。結局、今回は弾いてくれませんでしたが。
香穂子は選ばれた特別な存在。魔法のヴァイオリンを授けられ、世界を音楽で満たす。
リリはこんな展開を勝手に思い浮かべていたようだが、香穂子のノリは悪い。
それでも早速、いぢわるな音楽科上級生に対抗して、演奏する事になる。
う~ん。いっそのこと魔法少女モノにして、悪い上級生を倒す勧善懲悪アニメが良かったな。(笑)
月森とは同じ楽器なので、後々何かイベントが発生しそうな雰囲気ですが。


リリのワンポイント クラシック。本編キター。毎回毎回、音楽の知識を分け与えてくれるらしい。
今回はヴァイオリンについて。高価で美しいことから楽器の女王と呼ばれているらしい。
視聴前の印象はホモアニメだったのだが、意外にも女生徒がいっぱい登場。
これは声優ヲタには堪らないアニメになるのかもしれない。
とりあえず。。。水橋かおりのために、本編だけは見続けますかね?(笑)

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]ギャラクシーエンジェる~ん #01


究極の投げっぱなしアニメ、ギャラクシーエンジェルの後継作。
今作は、前作舞台とは別の銀河に存在する、ルーンエンジェル隊のドタバタが描かれるようだ。
アプリコット・桜葉@稲村優奈。ミルフィーユの妹で今作のヒロイン。
男性恐怖症らしく、触られると激しく濃厚なプレイをしてくれるぞ。
ナノナノ・プディング@明坂聡美。シッポがうねうね動く娘。
語尾に「なのだ」が付く所は、ゆめりあのねねこを彷彿させる。
アニス・アジート@花村怜美。プディングに親分と慕われる惰眠を貪る娘。
カルーア・マジョラム@平野綾。魔女らしいのだが頻繁に爆発させている所を見ると錬金3級?
黒猫っぽい風船生物のミモレット@小林晃子は、常に酷い目に逢っている様子。


何かと狙ったようなアングルになるのが素晴らしい。
特にプディングは尻をこちらに向けてシッポうねうね。これは非常に魅惑的だ。
そして、最近の流行らしいKEEP OUT。酷い、酷すぎる。そこまでしてDVDを売りたいのか?(笑)


アニスに剣を突き付けてるのが、リリィ・C・シャーベット@中山恵里奈。
己が信じる剣の道を押し付ける堅物娘。中の人からして柳生十兵衛の子孫に違いない。
クーヘン管理官@小西克幸。皆さんの住む寮の管理人。見た目からして一流のオカマ。
そして、カルーアは刺激を受けるとテキーラ・マジョラムなる別人格に。
金髪は黒髪となり、非常にエロエロな素晴らしい娘へと変化する。
テキーラはエロ担当攻め専任。今回はアプリコットが受けだったが、毎回担当は変わるのかな?期待。


ギャラクシーエンジェルならではの紋章機での戦闘もアリ。
完全に投げっぱなしだった前作と違って、ある程度纏めちゃうのが弱い気がする。
それでも真性Mに放置プレイをしてみたりと、妙なノリは健在。
監督の味なのかもしれないが、ギャラクシーエンジェルよりもマジカノの影響が大きい感じ。
偉大すぎる前作と比較されちゃうのは当然。ここいらが制作側も悩みの種かな?
観る方も前作との切り替えが出来るかどうかで、評価が全く変わりそうだ。
個人的には普通に面白いんだけど、ちょっと物足りない。そんな感じがしますよ。
何が足りないのかと聞かれると困るけど。。。ああ。
並木のり子分が足りないんだ!、そうそうそのとーり、にゃーん(ヤメロ

©ブロッコリー/ギャラクシーエンジェる~ん製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [間違ってないと思いますよ。でも。。。以外とチャンネル変えられなくなる呪いが掛かっているかも。(笑)]

にゃあ [KEEP OUT、本当にDVDでは外れるのかなー?(ワクドキ)]

あいら [取れてもガッカリなネタが仕込まれてたら嫌だな。。。]


2006-10-03 地獄の新番週間

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #01


ときメモONLINEがベースとなっているアニメ。
βの時は、ほとんど登校しないまま終わってしまったなぁ。。。
アニメはキャラが多すぎで、誰が誰やらサッパリ解らない状態。コレは辛い。
そんな感じで、とりあえず解る範囲でメモしておく。
教頭先生@河本邦弘。たぶん、今後は出番がないだろう。
理事長秘書@斎賀みつき。とにかく乳がでかく、お姉さんと呼ぶにはギリギリな女性。厚化粧は減点だ。
青葉陸@宮野真守。自由な校風の、つむぎの高校に転校してきた主人気。
若竹遥@椎名へきる。陸のクラスの担任教師。普通に可愛いぞ。
そして。。。クラスの皆さんは妙な耳を付けて、陸を歓迎。
自由な校風というか、ある意味、荒廃した学園生活が営まれているようだ。(笑)
椎名あやめ@後藤沙緒里。特殊耳を装着していない普通に可愛い娘。
天宮小百合@牧島有希。ヒロイン1号。学園全生徒憧れのお嬢様。当然、陸も一目惚れしてしまう。
新条さくら@井口裕香。特殊耳を装着していない普通に可愛い娘2号。


ひよこっこ@門脇舞。飼育小屋在住の一見、凶暴そうなひよこ。
でも、陸がエサをあげると表情は凶暴なままでも態度は軟化。意外と可愛い奴だ。
キバヤシ加山優介@吉野裕行、鈴木一太@勝杏里。女子生徒データベースを保有するクラスメイト。
春日つかさ@吉川友佳子。ヒロイン2号のようだが、現時点では胸が揺れる以外詳細不明。
大珠裕美@豊口めぐみ。バレー部のキャプテン。


内海小鮎@松来未祐。胸が異様にでかい水泳部のキャプテン。
桜井晴@中尾良平。生徒会長。陸を呼び出して、妖しげなネコミミを装着させる。
弥生水奈@藤田咲。おとなしい系のヒロイン3号。親切な陸に惚れちゃったようだ。
桜井の合図で何やらイベント開始。陸の転校を歓迎するイベントらしい。
賞品は、秘密に包まれた天宮のメアド。
こうして、陸VS全校男子生徒の激しい追いかけっこが開始される。


購買部のおねえさん@斎藤千和。真のヒロイン。これは揺るぎない事実である。(笑)
堂島凶平@長嶝高士。陸の隣の席に陣取るクラスメイト。見た目からして怖い男。
堂島も天宮ラブらしく、メアドをゲットするべく陸に襲い掛かる。
そんな絶体絶命の危機を救ったのが、ひよこっこ。強い、強すぎるぜ!
そもそも、ひよこっこってオスなのかな?メスなのかな?
メスならば。。。ぜひぜひ擬人化して、ヒロインを目指して欲しいモノだ。
広い学園内の端に植わる大きな樹。そこへ逃げ込んだ陸は、不意に現れた天宮にビックリ。
こうして生徒会主催によるイベントは陸の勝利で幕を閉じる。
そして、めでたく天宮のメアドをゲットのハズだったのだが、桜井が勝手に言っていただけで無効。
でも、おかげで陸はこの学園での生活の厳しさを思い知ったようですな。
そんな感じで始まったアニメ。初回はキャラ紹介的内容だったけど、テンションだけは高かった。
これは、しばらくは様子見しないと判断が難しいなぁ。。。

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #01


共和国との永きに渡った戦争は、停戦協定によりあっけなく終結。
士官学校修了式典の真っ最中だったアリス@伊藤静は、驚きを隠せない。
戦争も終わって3年後、兵士達は野盗と化し、村を襲撃して金品を略奪したり好き放題。
「戦災」と言う名の戦争は未だ終わりを告げる事はなかった。
そんな感じで設立されたのが戦災復興の任に就く、陸軍情報部第3課実働小隊「パンプキン・シザーズ」。
今回の任務は、辺境のダムを占拠して戦車を使って村人から吸い上げる野盗化兵の対応。
アリスはパンプキン・シザーズに着任、現在の階級は少尉らしい。
何かと剣を抜いて突っ込むのが好みの様子。勇ましいけど、ちょっと無謀だ。
オレルド@鳥海浩輔、マーチス@鈴木千尋。アリスの部下で共に階級は准尉。非常に苦労してそうだ。


村に現れてサラダをモリモリ食べる大男、オーランド@三宅健太。
元々、兵士で階級は伍長。だが、どうやら原隊復帰をしなかったようだ。
そんなオーランドと出逢ったアリスは、何やら感じるモノがあったようですよ。
すると野盗化兵が戦車と共に現れ、村長を脅迫して揺すり集り。
当然ながら見逃すことが出来ないアリスは、戦車の前に勇ましく飛び出す。
すると戦車は砲撃を開始するのだが、なぜか空砲。そしてさっさと退散してしまう。
野盗化兵がシッポを巻いて逃げ出したと村人は大喜び、アリス達を迎えて祝宴を上げる。


その頃、陸情3課ではアリスのレポートを受けた課長のハンクス@チョーが不審に感じていた。
事務官のステッキン@植田佳奈が可愛い。階級は曹長らしいのだが、どぢっ娘でも昇進できるモノなのか。
そんな所に陸情1課の課長登場。犬のマーキュリー号@小川一樹、通称マー君に甘噛みされる。(笑)
マー君可愛いなぁ。でも全く甘噛みになってない甘噛みは勘弁な。
どうせ噛まれるならアリスかステッキンに噛まれたい。。。はっ。
今回、陸情3課が調査していた野盗化兵は元々、国際条約違反の化学戦術部隊。
存在自体が秘密。野盗化しているなど有り得ないというのが建て前らしい。
それ故に軍としては、部隊を出して対応することが出来ず、村を犠牲にして隠蔽していた。
そして。。。次々と倒れて行く村人。先程の砲撃は空砲ではなく毒物散布であった。
体力の弱い者は感染後、20時間で死に至るというタチの悪いモノ。
アリスは抗体を確保するべく、ダムへと乗り込む事を決意。オーランドも同行する。
温厚だったオーランドは、腰に装着している青い炎のランタンに火を灯すと豹変。
恐るべき攻撃能力、防御能力を誇る戦闘マシーンへと化す。


戦車で砲撃されようがピンピン、そして零距離射撃。。。戦車乗りは脅えるばかり。
そんなオーランドを前にしても、アリスは脅えたり偏見の目で見たりはしない。良い娘だ。
結局、野盗化していた903CTT部隊は壊滅して、村には平和が戻る。
憧れる復興に、自らが協力出来た事を喜ぶオーランド。このままパンプキン・シザーズ入りしそうだ。
オーランドが所属していた901ATT部隊。これは改造人間部隊なんですかね?
不可視の9番と呼ばれる900番台の禁忌部隊。どう考えても残り7部隊は存在しそう。
今後、パンプキン・シザーズの前に登場するのは必至。敵になるのか味方になるのかは不明だが。。。
わりとメチャメチャな戦闘が繰り広げられるアニメ。
細かい事を考えずに眺めている分にはカッコイイし、普通に面白いと思う。
そして何よりアリスとステッキン、マー君が可愛いしね。EDなんか最高なのですよ。(笑)

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

[アニメ]ウサハナ 夢みるバレリーナ #01


キティズパラダイスPLUS枠内放送。
バレリーナを目指す、ハナ@椎名へきるがエトワール島にあるプルミエに入学。
プルミエでの生活を描いたお話。。。なのか?
成田紗矢香、新井里美、植田佳奈、くまいもとこ、沢口千恵。
豪華な名前が並んでいたので、とりあえずメモしておく。(笑)

©SANRIO CO., LTD.

[アニメ]D.Gray-man #01


魅惑の眼鏡婦警さん、モア@雪野五月。ゲストキャラなんでしょか?
多数の人々が忽然と姿を消してしまった廃屋を捜査中、1人の少年と出逢う。
少年の名はアレン・ウォーカー@小林沙苗。
大切なモノを猫に盗られてしまい、廃屋まで追いかけて来たと言う。
すると突然、爆発音が。同僚警官が何者かに狙撃されてしまったようだ。
だが、死体は塵と化す異常事態。しかもモアは影響を受けて気を失ってしまう。


警官殺しの容疑を掛けられたアレンだが、モアが無実を証言。
さらにアレンは犯人はアクマだと告げ、自分はアクマ退治のエクソシストであると名乗る。
だが、そんなアレンは可哀想な人と判断され、モアは家で軟禁するよう命令される。(笑)



するとモアの家では義兄のマルク@川島得愛が突如、異形の者へと変化する。
モアの姉であるクレア@天野由梨はマルクとの結婚式の最中に、事故死。
クレアの死を悲しむマルクを利用するべく近付いたのが千年伯爵@滝口順平。
願うならば、クレアの魂を呼び戻されるとの言葉に、マルクは契約してしまう。
クレアは、アクマと言う名の悪性兵器化。千年伯爵に利用される。
マルクはアクマに皮を剥ぎ取られ、アクマがマルクとして人間になりすましていた。
アクマと化した魂を解放するのがエクソシスト。
アレンの活躍でクレア、そしてマルクの魂は解放されたのであった。
最近、吸血鬼やら悪魔やらと戦うアニメが多いですなぁ。(笑)
デジタル放送は16:9、アナログは4:3に近付けるべくサイドカット。
昨日のときメモが16:9だったので、地デジで録らなかったさ。。。_|‾|○
デジタル移行を急かすような嫌な仕打ち。なんでアナログも16:9にしないんだろか?
そんな感じで、OPが始まった時点で萎え。制作側に問題は無いのだろうけど困ったモノだ。

©星野桂/集英社・テレビ東京・電通・TMS

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [椎名へきるはケモノヅメにも出演してますし。。。声優業再開?]

ジーモン [これだけ、キャストに椎名へきるの名前が出てきたと言う事は、後輩の勢いに刺激を受けたのでしょうね。久々に名前が出てくる..]

あいら [同時期に頂点を極めていた(?)國府田マリ子は安定してるのに、椎名へきるの演技は不安定。ブランクは大きいかも。。。]


2006-10-04 眠いな

[アニメ]DEATH NOTE #01




日常に退屈した、夜神月@宮野真守と死神リューク@中村獅童。
リュークは、2冊所持していたデスノートを人間界へと落とし、退屈からの脱却を図る。
そして、そのデスノートを偶然にも手に入れたのが夜神。
丁寧にも使用方法が書かれており、半信半疑で通り魔の名前を書いてみると死亡。
俄には信じられないが、女性を暴行する男の名前を書くとやはり死亡。ホンモノと確信する。
こうして夜神は凶悪犯を次々と断罪し、自分を新世界の神と勘違い。
リュークも人間の面白さを目の当たりにして、2人の退屈な日々は終わりを告げる。
ほとんど原作通りな感じですかね?OP/EDの歌が浮いてるのが気になりましたが。


D/N攻略マニュアル。本編キター!?
アーヤ@平野綾とハルカ@工藤晴香による魅惑の実写パート。
とりあえず、ヘソを視姦して楽しむコーナーと認識したよ。(笑)

©大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ

[アニメ]ゴーストハント #01


放課後の視聴覚室で怪談をしていた、谷山麻衣@名塚佳織。
旧校舎に纏わる話をしていると、そこにに謎の男、渋谷一也@秦勇気が入室してくる。
カッコイイ男の登場に大騒ぎの恵子@升望とミチル@田中由香。
だが麻衣は、一也に何かがあると踏んで警戒する。
翌朝、旧校舎に何やら機材が設置されていることに気付いた麻衣は侵入。
その際に、機材を倒してしまうのだが。。。間一髪の所でリン@成田剣に救われる。
しかし機材は壊れ、リンは負傷。そこに一也が姿を見せる。


一也は渋谷サイキックリサーチなる妖しげな心霊現象調査事務所の所長。
機材の弁償と、負傷したリンの代わりに麻衣に助手になる事を強要する。
一也のナルシストぶりにゲッソリした麻衣は、ナルちゃんと命名。
麻衣は。。。明るく元気で表情もコロコロ変わって可愛いのう。
心霊調査助手としての生活が始まり、旧校舎の調査に着手。
すると、調査依頼を受けたのは一也だけではないようで、続々とその手の人々が姿を見せる。
松崎綾子@鈴木真仁。清純さのカケラもない、妙にケバイ巫女。
滝川法生@浜田賢二。どう見ても坊さんに見えない、高野山の破戒僧。


黒田@沢城みゆき。自称・霊感が強いらしい眼鏡っ娘。
周囲からは避けられて友達ゼロ。旧校舎の調査に参加したいようなのだが、輪に入りたいだけ?
ジョン・ブラウン@岡本信彦。ニセ関西弁を喋るエクソシスト。
原真砂子@釘宮理恵。地獄少女有名な霊媒師。可愛い、とても可愛い。
呉越同舟。旧校舎の調査が始まるのだが、黒田が強い霊に襲われたと騒ぐ。
怪談話は弱い霊を集め、やがて強い霊を呼んでしまう。
そんな黒田の言葉を受けて、麻衣は自分達の怪談が原因と責任を感じてしまう。
黒田を信じる者、信じない者。様々だが調査は進んで行く。
てっきり1話完結モノかと思ったら、数件の事例を何回かに渡って描くのね。
麻衣と真砂子が可愛いので視聴継続したいが。。。デスノとどっちを選ぶかが難しい所だ。(笑)

©小野不由美・いなだ詩穂・講談社/「ゴーストハント」製作委員会

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #01


遠山雪之丞@山内悠椰、森井蘭丸@野島裕史、高野恭平@森久保祥太郎、織田武長@杉田智和。
唇が気になるキャラばかり。思わず視聴断念しそうだけど、とりあえず視聴。


いわゆるビジュアル系4人組は、おばちゃん@小松由佳の家に下宿中。
ところが、おばちゃんは姪を引き取ると宣言。
そして、その姪を立派なレディーに出来たら家賃は無料。失敗したら家賃3倍との賭けを提案する。
自信があったのか後先考えてなかったのかはイマイチ解らんが、4人組は受託。
すると、おばちゃんは旅に出てしまい、4人組だけが家に取り残される。
そこに現れた、中原スナコ@高口幸子は前髪で目は隠れ、服装も酷いモノ。
性格は暗く、ホラー好き。ある意味、4人組とは正反対の生き物である。
雰囲気が貞子っぽいからって「貞」の文字を入れるなよう。(笑)



スナコはブスは嫌いとの理由でフラれて以来、女としての人生を放棄。
光差す場所へ出る事を脅え続けていた。
4人組は、優しく接するのだがスナコの態度にキレてしまう。
家を飛び出したスナコは近隣住民に、お化けと勘違いされて追い回される。
それが心を更に深く傷付けるのだが、駆け付けた恭平が救いの手を差し伸べる。
これにはスナコも胸キュンしちゃったようで。。。恋のキッカケですかね?
その後、餓死寸前の4人組を見かねて、料理を作ったりと明らかに変化。
4人組はスナコの料理の美味さに感激。お母さんのイメージを浮かべる。
ここまで来れば攻めるのみ。鬱陶しい前髪をどうにかして素顔を見ようと襲う。
恭平はスナコに馬乗りとなり、無理矢理あんな事やこんな事を。(笑)
そうこうしている間に、小麦粉を被ってしまうのだが。。。そこで見せたスナコの素顔は美人。
でも、それは小麦粉で騙されただけで、お肌は荒れ放題の酷い顔であった。
それでも素材は悪くなく、スキンケアをすれば、どうにかなりそう。
こうして4人組はスナコのレディー化計画を始動。だが、まだまだ先は長そうだ。
そんな感じで始まった超ハイテンション、ナベシンアニメ。
ナベシンは画面に登場することは自重しているようだが、早速謎の声として出演。相変わらずだ。
4人組のリアルな顔さえ我慢できれば、非常に楽しいアニメ。
ただ。。。深夜にこんなのを観せられちゃうと、寝られなくなる危険アリ。困ったな。(笑)

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]BLACK LAGOON The Second Barrage #13




タイトルは変わったけど、OP/EDは変わらず話数表記も前作から続いている。
今回の敵は、魅惑のロリショタ近親相姦双子さん。ヘンゼル@南央美、グレーテル@金田朋子。
お互いを姉様、兄様と呼ぶので兄妹なのか姉弟なのかは不明。
子供ならではの無邪気さは、残虐行為を躊躇無く実行させる。そしてエロエロ。
双子目当てで視聴しようと思ったけど、前作録画したままで殆ど観てないんだよなぁ。
とりあえず、こちらも録画して後で観る事にしとくかな。

©広江礼威/小学館・BLACK LAGOON製作委員会

[アニメ]RED GARDEN #01


突然知らされた親友、リーズ@福圓美里の訃報にケイト@富坂晶は深く悲しむ。
それは理解できるのだが、歌い出しちゃうのは理解に苦しむぞ?


ローズ@辻あゆみ、クレア@沢城みゆき、レイチェル@新谷良子。そしてケイト。
同じ学園の生徒というだけで、特に接点が無かったはずの4人。
だが、導かれるように同じ場所へと集う。
4人には昨夜の記憶が抜けており、妖しげな蝶を目にしたという共通点があった。
そして「教育係」と名乗るJC@近藤隆、ルーラ@田中理恵が現れる。
ルーラは昨夜、4人は死んだと告げ、突如現れた化け物との戦闘を命令する。
さすがに状況が全く見えて来ない。リーズと何か深い関係があるのだろうか?
初回を観ただけでは微妙。判断が難しいけど、睡眠時間確保に専念しようかな。(笑)

©GONZO/RED GARDEN製作委員会

[アニメ]ネギま!? #01


いろいろ物議を醸したアニメの続編ではなく。。。リニューアル?仕切り直し?
タイトルにある「?」が非常に気になるアニメである。
以前 のは結局、キャラを覚えられなかったのだが、今回は努力をしますよ。
ネギ・スプリングフィールド@佐藤利奈。魔法学校を卒業し、麻帆良学園中等部2-Aの担任となる。
ネカネ・スプリングフィールド@沢城みゆき。魅惑の金髪お姉ちゃん。ネギの姉?
アーニャ@斎藤千和。ネギの幼馴染み。吸血鬼や先生ではないようだ。
カモミール・アルベール@矢部雅史。謎の喋るオコジョ。オコジョなら沢城みゆきに任せるべきだと思うな。
そしてナレーションは麦人が担当。この時点で良い意味で、ぱにぽに臭がプンプン。


キャラ毎に名前を入れてくれる親切な配慮。とりあえず徹底的にメモだ。(笑)
佐々木まき絵@堀江由衣。出席番号16番、新体操部所属。
鳴滝風香@こやまきみこ。出席番号22番、さんぽ部所属。
鳴滝史伽@狩野茉莉。出席番号23番、美化委員、さんぽ部所属。
長瀬楓@白石涼子。出席番号20番、さんぽ部所属。


那波千鶴@小林美佐。出席番号21番、天文部所属。
村上夏美@相沢舞。出席番号28番、演劇部、麻帆良学園大学部第三演劇部所属。
超鈴音@高本めぐみ。出席番号19番、お料理研究会、中国武術研究会、東洋医学研究会、生物工学研究会、ロボット工学研究会、量子力学研究会所属。
四葉五月@井ノ上ナオミ。出席番号30番、給食委員、お料理研究会所属。


椎名桜子@大前茜。出席番号17番、まほらチアリーディング、ラクロス部所属。
柿崎美砂@伊藤静。出席番号7番、まほらチアリーディング、コーラス部所属。
釘宮円@出口茉美。出席番号11番、まほらチアリーディング所属。
雪広あやか@皆川純子。出席番号29番、クラス委員委員長、馬術部、華道部所属。


神楽坂明日菜@神田朱未。出席番号8番、美術部所属。
綾瀬夕映@桑谷夏子。出席番号4番、児童文学研究会、哲学研究会、図書館探検部。
宮崎のどか7@能登麻美子。出席番号27番、学園統合図書委員、図書委員、図書館探検部所属。
早乙女ハルナ@石毛佐和。出席番号14番、漫画研究会、図書館探検部所属。


明石裕奈@木村まどか。出席番号2番、バスケットボール部所属。
和泉亜子@山川琴美。出席番号5番、保健委員、男子中等部サッカー部マネージャー。
大河内アキラ@山本杏美。出席番号6番、水泳部所属。
春日美空@板東愛。出席番号9番、陸上部所属。


古菲@Hazuki。出席番号12番、中国武術研究会部長。
朝倉和美@笹川亜矢奈。出席番号3番、報道部所属。
相坂さよ@白鳥由里。出席番号1番、幽霊。
桜咲刹那@小林ゆう。出席番号15番、剣道部所属。


近衛木乃香@野中藍。出席番号13番、占い研究部部長、図書館探検部所属。
長谷川千雨@志村由美。出席番号25番、帰宅部。
葉加瀬聡美@門脇舞。出席番号24番、ロボット工学研究会、ジェット推進研究会所属。
龍宮真名@佐久間未帆。出席番号18番、バイアスロン部所属。


ザジ・レイニーデイ@猪口有佳。出席番号31番、曲芸手品部所属。
エヴァンジェリン@松岡由貴。出席番号26番、茶道部・囲碁部所属。
絡繰茶々丸@渡辺明乃。出席番号10番、茶道部、囲碁部所属。
毎度毎度思うけど。。。多すぎだよなぁ。(笑)
お話の方は吸血鬼騒動が発生。今作はエヴァ様がメインなんでしょか?


高畑・T・タカミチ@井上倫宏。ネギの知り合いでもある麻帆良学園の教師。
ぱにぽにから引き継がれた黒板ネタ健在。相変わらずヤバそうなネタが多いなぁ。
他にも仕込まれたネタが多数。解説ページの登場を待ちたい(他力本願



そしてED後のCパートも健在。まほら戦隊バカレンジャーって。。。
提供バックイラストは佐藤利奈。まさか、毎回変わったりしないだろうな?
そんな感じで深夜に放送されていたら不眠に悩まれる事、必至のアニメ。
夕方5時半の枠で、小さなお友達が付いて来れるのかは非常に疑問ですが。

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

[アニメ]BLEACH #98


シロちゃんはマキちゃん攻略できなかったが、剣ちゃんはデタラメな霊圧でこれを圧倒。
狩矢の飼い犬と化していたマキちゃんを、最後の最後で男に戻した感じ。
剣ちゃん格好良すぎ、強すぎ。そして、やちるは相変わらずは良い奥さんしてるよなぁ。(笑)
そんな感じで放送枠を移動して、早速とバウント側が1人退場。
こりゃバウント編は春まで引っ張らずに、年内には終了しそうですな。


本編。ソウルソサエティにコンビニ出店計画を持ち上げる花太郎。
化粧品充実は卯ノ花隊長以外にも、女性死神協会会員は諸手を挙げて賛成しそうだ。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ネギまは前のとは完全に別物と考えないとね。。。 髪の色よりも、ザジにセリフがある事に恐怖。(笑)]

ふ~ [バカピンクの切られ方はどこかで・・・、そうだ! (地味)くるみです!!(笑)]

あいら [地味言うな。(笑)]


2006-10-05 疲れた

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #09 #10


ああ。。。こんなのを家族団欒の時間に放送してたんだよな。
無駄に巨乳な美樹よりも、バランスが整っている郷子の方が断然良いよ。(笑)

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]武装錬金 #01


廃工場で化け物に襲われていた女の子を救うために飛び込んだ主人公。
心臓を貫かれてしまい死亡。しかし、それは単なる夢だったようで目が覚めると何事もなかった。
武藤カズキ@福山潤。主人公。男女を問わずの人気者っぽいバカ。(笑)
武藤まひろ@平野綾。カズキの妹で巨乳娘。兄妹揃って青汁が好物の変わり者。
今期のアニメは平野綾の出番が多いなぁ。。。
六舛孝二@近藤孝行、岡倉英之@風間勇刀、大浜真史@園部好德。カズキの親友3人組。
岡倉のリーゼントはどうにかならんモノだろうか。(´Д`;)


教師に姿を変えていた「ホムンクルス」。人に潜み、人に化け、人を喰らう化け物。
カズキが見た夢は全て真実。謎の電話の主によると、カズキを巻き込んでしまったとの事。
電話での指示通りに逃亡するのだが。。。運が悪い事に、まひろと出会してしまう。
自分が巻き込まれてしまったように、まひろを巻き込んでしまった。
喰われてしまったまひろを救うため、立ち向かうのだが全く歯が立たない。


そこに駆け付けたのが電話の主で、廃工場でカズキが救った女の子。
津村斗貴子@柚木涼香。錬金術で生み出された「核鉄」を用い「武装錬金」の力で戦う。
その後、カズキは自分が一度死んだ身であると告げられる。
だが、心臓の代わりに埋め込まれた核鉄によって生き返ったらしい。
街に潜み、人を襲うホムンクルス。それと戦う錬金の戦士の存在。
共に戦うと言い出すカズキだが、斗貴子はに元の生活へと戻るよう告げる。
元通りの世界と戦いの世界の選択。一度は納得したかのように見えたが、カズキは選択を拒否。
いままで通りの日常に身を置きながら、ホムンクルスとの戦闘に加わる事になる。
どうやら、カズキは斗貴子に一目惚れしちゃった感じ。
カズキの正義感には斗貴子も好印象で、戦闘よりも恋の行方が気になるぞ。(笑)

©和月伸宏/集英社・武装錬金製作委員会

[アニメ]スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ- #01


「さあ!己の運命を受け容れよ!」
「断る!」
放送開始25秒で断っちゃったよ。(笑)
久々に30分が辛くてしょうがないアニメに出逢えました。
瓦礫に挟まれたまま放置プレイ中の、クスハ@高橋美佳子は気になる。
エンドカードで笑顔で「来週もどうぞ」と謎の液体を差し出されてもなぁ。。。

©SRWOG PROJECT

[アニメ]マージナルプリンス ~月桂樹の王子達~ #01


よく解らないのだが、アニメ視聴者が主人公の姉ちゃんという設定らしい。
と言うことは。。。私は姉ちゃんなのか?(´Д`;)
ユウタ@菅沼久義。このアニメの主人公にして弟。
絵画の勉強で、聖アルフォンソ学院への留学が決定する。
聖アルフォンソ島。そこは外界から遮断されたホモの楽園。。。なのか?(笑)
そしてユウタが持ち歩く謎のウサギ怪獣。グロッグマンなる番組に登場するキャラらしい。
ラブゲッCHUで桃子が持っていた、うさ丸さんとダブっちゃったのは私だけかな?
ジョシュア・グラント@置鮎龍太郎。ユウタが学院で初めて出逢った白馬の王子様。
ユウタはジョシュアに、学院に飾られている絵の前まで案内される。
アルフォンソ王の肖像画。そこには紅い宝石が埋め込まれていた。


小林春也@岡本寛志。王子様2号。家元らしいのだが、本人は跡を継げないらしい。
シルヴァン・クラーク@三宅淳一。王子様3号。かなり濃い、オタクらしい。(笑)
アンリ=ユーグ=ド=サン・ジェルマン@野島健児。王子様4号。冷たく、お高く止まってる科学者?
アルフレッド・ヴィスコンティ@森田成一。王子様5号。人気子役だったらしい。
概ね、暖かく迎えられた感じのユウタだったのだが、夕食時には皆さんの態度が豹変する。


アルフォンソ王の肖像画から、宝石が盗まれた。
貴族やら金持ちばかりの学院には、宝石を盗む様な輩は存在しない。
そんな感じで疑われたと言うか、犯人に断定されちゃったユウタ。だが当然ながら身に覚えはない。
ユウタを責める皆さんをジョシュアは止めるのだが、その後なぜか歌い出しちゃいますよ。
悲しさから、突然歌い出しちゃう症候群が流行の兆しか。。。オソロシイネ。
そしてユウタは入学取消処分に。初回から波瀾万丈ですなぁ。
どこから見ても完全なホモアニメ。ごめんなさい。私やっぱり、あたなのお姉ちゃんにはなれません。(笑)

©森本繭斗・甲斐智久/聖アルフォンソ学院理事会

[アニメ]蒼天の拳 #01


北斗の拳の過去を描いたお話なんだっけ?ほとんど別物な感じがしますが。
霞拳志郎@山寺宏一。パッとしない女子大の先生。女子大生の玩具?(笑)
人並み外れた嗅覚で、チョークに付着した匂いで黒板の落書きの主を言い当てる。
北大路綾@久川綾。拳志郎曰く、特徴的な汗の匂いを持つ女子大生。
だが、年頃の娘がそんな事言われたら困っちゃうのは当然だ。
お嫁に行けないと泣き出した所で、拳志郎は責任を取ると言い出す。何だこの展開は?


拳志郎ラブだった綾はうっとり。でも、拳志郎は綾に潘玉玲の姿を重ねてしまう。
そんな事態に綾は激怒。平手打ちをして走り去ってしまう。
このアニメはラブコメなのかと思ったけど、やはり北斗の拳関連のアニメ。
指先1つでダウンさせちゃう展開が出てきましたよ。
「イ爾已經死了」中国語で「おまえはもう死んでいる」も健在。
普段はパッとしない拳志郎の正体は、閻王と呼ばれる恐怖の存在であった。
観ていて普通に面白かったけど、北斗の拳にあったインパクトが感じられない。
ある意味、インパクトだけならば前番組の圧勝。これは間違いない。(笑)
とりあえず、山寺宏一のカッコイイ演技は良い感じですな。

©原哲夫・武論尊/蒼天製作委員会

[アニメ]ちょこッとSister #13


スズメがちゅんちゅん鳴く中、珍しく爽やかな朝を堪能する真琴。
お腹も空いたので、管理人室へと押しかけるのだが。。。管理人さんは完食済。
しかも、今は昼?スズメが鳴いていた演出は何だったんだ?
お強請りする真琴に、管理人さんはお嫁さんじゃないからと断る。
すると真琴はプロポーズ。さらに、おっぱい触り放題の条件を提示する。
管理人さんは、夜な夜な自分のを触ってソロ活動。おっぱいは間に合っているらしい。(笑)
これが真琴じゃなく、はるまだったら良かったのにね。。。



華山田ゆりか@釘宮理恵。またしても釘宮は魅惑のツンデレ娘なのか。(笑)
お金持ちのお嬢様で、レッスン漬けの日々に嫌気が差していた。
車で送り迎えされるので、逃げようがなかったのだが、トイレに行きたいと車からの脱出に成功。
公衆便所の窓から自由な世界へとと飛び出そうとするのだが。。。窓にハマってしまう。
そんな所を通りがかった、ちょこに脱出を手伝って貰う。
殺人現場を目撃してしまい、犯人に追われていると嘘を付く、ゆりか。
運転手に見つかってしまうと、ちょこはゆりかの言うことを信じて逃走の手助けをする。
その後、ゆりかは全て嘘と告白するのだが、ちょこは全く怒らない。
それどころか、悪い事が嘘ならば良かったと笑顔を見せる。
そんな純真無垢なちょこに、ゆりかは胸キュン。気になってしょうがない存在になったようだ。
特別仕様のツンツンにゃんにゃんアイキャッチが可愛い。


お屋敷の窓から逃走したゆりか。メイドさんの蓮木秀子@植田佳奈は「逃げたか」と呟く。
沈着冷静なデコ仕様のメドイさん。今後も出番はあるのかな?
つばき荘の場所も知らないゆりかは、交番や店で尋ねるのだが見つからない。
だが、犬に追われている間に偶然にも到着。そこで、ちょことの再会を果たす。
こうなると、2人は運命の赤い糸で結ばれているとしか思えないぞ。
初めて友達が遊びに来てくれた事に、ちょこは大喜び。
ゆりかは「ゆりぴょん」とあだ名を付けられ、複雑そうな表情だ。
ここで、ちょこはジュースを溢してしまい、ゆりぴょん濡れ濡れ。
こうなったら、一刻も早くお風呂に入らなきゃならないわけで。。。



魅惑のお風呂タイム。ゆりぴょんだけかと思いきや、ちょこまで参加ですよ。
そして当然、洗いっこ。素晴らしい、素晴らしすぎる。(笑)
完全ぺたんこのゆりぴょんに対し、微妙ながらも存在するちょこ。
ここでブラの話となって、湯上がり後にブラ試着大会開催が決定される。


KEEP OUTと湯気の使い分けがイマイチ謎なんだよなぁ。
DVDでは湯気もスッキリってわけには行かないのかな?



ブラ試着大会。はじめてのブラにゆりぴょんは喜びと興奮を隠せない。
だが、そんな所にはるま帰宅。ゆりぴょんは大パニックだ。
はるまは良いモノを見る事が出来ましたな。。。この果報者めが!(笑)
そんな感じで、ちょこに初めて(?)の同年代の女の子の友達が出来た。
結局、ちょこは学校に行ってないようなので、ゆりぴょんの存在は貴重ですな。
初回から1クール、はるま周辺ばかり描かれて、ちょこの存在が非常に薄かった。
でも今後は、ちょこがメインになるのかな?

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

[アニメ]リトル・アインシュタイン #01


4人の子供による冒険を描いたお話のようだ。。。たぶん。
ジューン@永嶌花音、クインシー@本城雄太郎、アニー@増山朱里乃、レオ@鵜澤正太郎。
本編中には名曲が流れる趣向らしく、今回はドヴォルザーク。
でも、今の日本でドヴォルザークと言えば、ガイキングだよなぁ。(笑)

©Disney. All rights reserved.

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 #01


皆さんのぱんつを眺めて真っ赤になる、もんた。(笑)
魔法少女である事実を知りながらも、その手のモノを認めたくない。
もんたの葛藤の日々に、終わりが来る事は無さそうだ。


箒で空を飛んだりは普通に出来るようになり、決めポーズも完璧。
大門のモノマネをした司に続いて、皆さんもモノマネ。似てるんだか似てないんだか非常に微妙だ。
司は何かとネタを振ってみたり、重要なポジションにいますな。。。
パパは取材に出掛けたまま帰って来ない。ママは寂しい日々を過ごす。
砂沙美にはパパが魔女界へ行っている事は秘密なんだっけ?


砂沙美に謎の手紙が届き、指定の場所へと向かうと皆さん鉢合わせ。
そしてそこには、魔女世界の巫女長の姿があった。
優秀な魔法少女だけが参加できる魔法少女合宿が、夏休み期間に開催。
その合宿に砂沙美達も誘われ、参加する気マンマン。
だが、皆さん揃って保護者に反対され、参加する事が出来なくなってしまう。
そんな話を聞いた鷲羽はビックリ。鷲羽も大門も合宿の話など聞いていなかった。


保護者達を、妖しい力で操る巫女長。
買い物に出た砂沙美はは、お揃いのハンドタオルを物色する皆さんに遭遇する。
合宿参加に反対していた保護者は一転、合宿参加を許してくれたようだ。
参加を許されていない砂沙美も、意地になってハンドタオル購入。ただし残っていた柄はブタだけ。
そして帰宅すると、なぜかママも合宿参加を許してくれる。
大喜びの砂沙美だが、ママに何か違和感を覚えたようだ。
その頃、詳細を尋ねるために衣斗紀を呼んだ鷲羽と大門。
だが、衣斗紀はカラオケで熱唱、さらに酔っぱらってキス魔と化す。
こうして鷲羽のファーストキスは、衣斗紀に奪われてしまったらしい。(笑)
その衣斗紀は、何やら意味深に「さよなら」の言葉を振り返る。
魔女世界は何らかの目的で、砂沙美達を利用しようと企んでいるようだ。。。
そしてパパは、魔女世界でアミちゃんと接触。
シーズン1では、何のために登場したのか不明だったアミちゃんだが、大きな鍵を握っていそうだ。


新ED。なぜか美紗緒の髪が短くなり、黒いコスチュームを身に纏っている。
明らかに特別待遇。またこれが凶悪なほどに可愛いんだよなぁ。。。
黒という色からして、やはり砂沙美の敵になっちゃうんですかね?

©AIC・BeSTACK/sasami-club

[アニメ]人造昆虫カブトボーグV×V #01


カブトボーグは老若男女を問わずに大人気。大人が子供を叩きのめすのも日常茶飯事だ。
大会準決勝。いろんな意味で熱いバトルが繰り広げられる。
奥義と叫ぶと謎のOLさんが口から何かを発射したり、炎の虎が何かを発射したり。
主人公の天野河リュウセイ@知桐京子。準決勝を突破して、いよいよ決勝進出を果たす。


無敗の王者、ビッグバン@松山鷹志。胡散臭い、胡散臭すぎるぜ。
ビッグバンは、リュウセイに対して今のお前では勝てないと断言する。
リュウセイの仲間、龍昇ケン@渡辺慶、松岡勝治@三橋加奈子、ロイド安藤@前田剛。
大人気ないビッグバンに怒りを覚えるやら呆れるやら。とりあえず決勝進出を喜ぶ。
夜、愛機「トムキャットレッドビートル」との特訓を振り返るリュウセイ。
滝に打たれたり、重いコンドラタイヤを牽いたり。
カブトボーグまで一緒に特訓をしているのは意味があるのか?


そして翌日、決勝戦。プレッシャーを感じたリュウセイは一睡も出来ずに体調は最悪。
思わず弱音を吐いちゃうのだが、そこにクラスのヒロイン、さやか@山本ひかるが駆け付ける。
何か妙にラブラブなのだが。。。2人の関係はどうなっているんだ?
結局、さやかのおかげで自分を取り戻したリュウセイは、決勝のステージへと向かう。


カブトボーグ同士の激しいぶつかり合い。破損したパーツがビッグバンの変態仮面を襲う。
すると仮面が割れて素顔が明らかに。その正体はリュウセイの父ちゃん、天野河大輝であった。
1分1秒毎にも成長を続けていたリュウセイ。今の自分は昨日の自分より、もっと強い。
こうして初回の放送で父ちゃんをアッサリ超え、優勝しちゃいましたよ。
父ちゃんも、そんなリュウセイを見て嬉しそう。
だが、その恥ずかしい姿は母ちゃんにはナイショ。おちゃめさんだな。(笑)
そんな感じで初回放送を見終えたわけだが。。。良い最終回だった。この一言に尽きますな。

©タカラトミー/カブトボーグ製作委員会

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [美紗緒は魔女の先輩に憧れてたし、そこいらを突かれそうですな。]

うどん萌え [ちょこシスの、上下つなぎ合わせの絵は どうやって作成してるんですか?]

あいら [切って貼って、時には捏造して無理矢理に繋いだりもしますよ。(笑)]


2006-10-06 雨。。。

[アニメ]護くんに女神の祝福を! #01


「ビアトリス」なる魔法を教える、東京ビアトリス総合大学付属高等学校が舞台。
鷹栖絢子@高橋美佳子。ビアトリスの死天使と恐れられる最強娘。
軍事衛星を破壊したり、一個師団を壊滅させたり。。。メチャクチャだな。
クールで笑顔など見せない娘が、転校生に一目惚れ。愛の告白をしちゃったから大騒ぎだ。
吉村護@木村亜希子。主人公である癒し系ぷにショタ。ビアトリスによって命を救われた過去があるらしい。
幸か不幸か転校初日で有名人になってしまった護。
いきなりの絢子の告白に戸惑いを見せながらも、悪い気はしていないようだ。


藤田美月@千葉紗子。常にカメラを持ち歩き、写真を売りさばく商売っ気たっぷり娘。
ただ、盗撮写真をストーカー相手に売り捌くのは大問題だと思うぞ?
美月は生徒会所属で、護を生徒会へと案内する。
周藤摩耶@小野大輔。絢子の護への恋を、引っ掻き回して楽しんでいる生徒会長。
以下、生徒会メンバーが続く。丸山友香@こやまきみこ、桐島瑤子@大浦冬華。


八木浩介@大畑伸太郎、周藤汐音@能登麻美子、長谷杏奈@猪口有佳。
汐音は摩耶の妹で生徒会副会長。
摩耶曰く、微妙な髪型らしいのだが、微妙を遥かに超越していますな。
昨夜コレを観て、チョココロネが食べたくなって困りましたよ。(笑)
摩耶は護の才能と、絢子の動揺を楽しむため、護の生徒会入りを決定。
生徒会治安部長の絢子を補佐する立場になる。
そうなれば当然ながら2人の時間が発生するわけで。。。そこいらが見物なのですな。


ツンデレを超えた超ツンデレが売りらしい、このアニメ。
絢子は護に対しては常にデレデレ。その他の人物に対してはツンツン。
これはツンデレとは違う気がするのは私だけかな?
結局、絢子は告白の返事を聞けないままドタバタで終了。
普通のラブコメかと思われたが、妙な方向に展開して行く。
誰でもビアトリスを使用できる「アストラル・ファイア」なる機械が盗難。
生徒会内部のスパイによる犯行が濃厚。こうして、突然の世界危機が訪れてしまう。
良くも悪くも普通に面白いアニメ。一番の見所は、ぱんつと理解して良いのかな?(笑)

©岩田洋季・メディアワークス/ビアトリス製作委員会

[アニメ]Kanon #01


JR北海道721系電車。。。っぽいよなぁ。
黒石署。。。これは白石署か。そして、すべり止め砂。
さらには札幌市電2x0形。どろり濃厚のラッピング電車か。(笑)
原作では不明だったのだが、アニメでの舞台は札幌に間違いない。


水瀬名雪@國府田マリ子。ネコ好きだがネコアレルギーの不幸な娘。
相沢祐一@杉田智和。以前のアニメでは私市淳だったのだが、なぜかキョンに変更。
水瀬秋子@皆口裕子。1秒で了承してくれる年齢不詳の名雪のママン。謎じゃむは有名すぎる。
倉田佐祐理@川上とも子。あははーっと笑顔が最高の、まじかる☆さゆりん。
川澄舞@田村ゆかり。牛丼が嫌いじゃない、魔を討つもの。
美坂栞@佐藤朱。アイスクリームのバニラが好きな病弱娘。


北川潤@関智一。妙にノリの良い男。
美坂香里@川澄綾子。クールでありながらノリが良い娘。栞の姉。
沢渡真琴@飯塚雅弓。舞台が札幌だとすると、まこぴーはキタキツネ?エキノコックスが心配だ。
月宮あゆ@堀江由衣。ハリケーンミキサーが得意な、たいやき食い逃げ娘。うぐぅ。
個人的に思い入れがありすぎるゲームが、再びのアニメ化。
前回の東映アニメーション版は微妙だったので、今回の京アニ版は非常に期待。
ただ、思い入れ故に正常な判断が付かない可能性が高いので、感想は控えさせていただきます。

©VisualArt's/Key/百花屋

[アニメ]009-1 #01


009-1(ミレーヌ・ホフマン)@釈由美子、009-3@雪野五月、009-4@渡辺明乃、009-7@井上麻里奈。
東西冷戦が続く世界での、巨乳サイボーグスパイ達の活躍を描いたお話。
釈由美子が主演と聞いて不安だったのだが、意外にも悪くない。今後に期待して良さそうだ。

©石森エンタテインメント/Project 009-1

[アニメ]あさっての方向。 #01


五百川からだ@藤村歩。小学6年生。両親を亡くした事により、非常にしっかり者。
ただ、身体が小さいことが悩みの種。はやく大人になりたいと願っている。
野上椒子@伊藤静。暗い雰囲気が漂う女性。偶然、叶町に引っ越して来た所で、からだと出逢う。
2人は祠の「願い石」に、それぞれ何かを願う。
そんな所に現れた、からだの兄の五百川尋@日野聡に、驚きを隠せない椒子。
椒子は尋の元・恋人。一方的に別れを告げられたようで、未だに愛しているようだ。



うーみー。からだはホントに小学6年生とは思えない体型だなぁ。それが良い。
網野徹允@野村勝人。からだのクラスメイト。当然ながら本人は、それ以上の関係を願っている。
網野透子@渡辺明乃。徹允の姉。喫茶店を経営する魅惑のおっぱい星人。
とにかく、明るく元気で楽しい女性。一緒にいると飽きないだろうなぁ。
ぺたんこのからだ、ぽよんぽよんの透子。どちらも捨てがたいが、透子に軍配を上げておく。(笑)


尋に選んで貰ったアクセサリを、からだは喜んで椒子に見せる。
ここで椒子は、子供っぽくてお似合いと冷たく告げる。
からだと椒子は良い関係が築かれていたと思ったのだが、雲行きが妖しくなってきましたよ。
両親が亡くなって1人になってしまった、からだ。
そこで尋は田舎へと戻って、兄妹一緒に暮らすようになった。
尋と椒子の破局は、からだが原因と考え、非常に仲の良い兄妹に嫉妬。
尋に怒りをぶつけるのは良いんだが、からだに八つ当たりはやめてくれよ。
からだと椒子は偶然にも、再び祠の前で遭遇。
願い石に月光が差すと。。。からだは大人に、椒子は子供になってしまう。
これは、2人の願いが同時に叶えられたって事なんですかね?
からだが大人になりたいと願っていたのは理解できるけど、椒子はいったい?
からだがこのまま大人の姿だと嫌だなぁ。この姿に徹允はどんな反応をするだろう。(笑)
何だか妙な展開になって来たけど、しばらく様子見かな。

©山田J太・マッグガーデン/あさって製作委員会

[アニメ]はぴねす! #01


瑞穂坂学園には普通科の他に、魔法科が存在。2つの科は校舎も別で出逢いの機会は少ない。
神坂春姫@榊原ゆい。魔法科に在籍する天才魔法使い(見習い)。学園のアイドル的存在。
春姫は幼い頃、いじめられている所を男の子の魔法で助けられた。
それ以来、魔法に憧れて努力を積み重ねて来たようだ。
柊杏璃@成瀬未亜。魔法科に在籍する魅惑の金髪ツンデレ娘。春姫の親友。
魔法使いは喋る杖を所持。現在の所、魔法科に男子生徒が存在するのかは不明。


高峰小雪@日向裕羅。魔法科の先輩。占いの能力が高く、後輩にも大人気な天然娘。
バレンタインを直前に控え、チョコ売り場は大混雑。
外の空気を吸おうと公園へ向かうと女の子がチョコを取られ、いじめられていた。
そこに、小日向雄真@大原崇が現れ、男の子達を注意する。
それはまるで、自分の過去を見ているよう。春姫は驚きを隠せない。
だが、男の子達はチョコを地面に叩き付けて逃亡。女の子は泣いちゃう。
ここで春姫は魔法を使ってチョコを修復。女の子は笑顔になる。
雄真が気になる春姫だが、話し掛けるタイミングを逃してしまう。


高溝八輔@川村拓央。雄真の親友の、永遠に報われない三枚目キャラ。
渡良瀬準@結本ミチル。 雄真の奥さん。生えてようが生えて無かろうが真のヒロインだ。
バレンタイン当日。春姫がチョコを渡そうとしているのを知り、問い詰める杏璃。
口を割らない春姫に対して、実力行使。魔法を使うのだが制御不能になってしまう。
それが偶然、通りがかった雄真に命中。ケガは無く、話すキッカケとなる。
こうして名前も解らない雄真に、春姫はチョコを進呈。杏璃もコレに続く。
後に名前を聞かなかったことを後悔するのだが、時既に遅し。
魔法科と普通科では校舎が別なので、再び会う機会は極めて少ないと諦めかける。


小日向音羽@星野千寿子。雄真の年齢不詳系可愛いママン。
小日向すもも@後藤麻衣。雄真の妹。ママンも妹も雄真との血縁関係なし?
魔法科校舎崩壊事件発生。臨時で普通科と合併することになる。
こうして偶然なのか必然なのか、春姫と杏璃は雄真のクラスに編入される。
雄真との仲が引き裂かれる危機。準には最後までヒロインの座をキープして貰いたい。

©ういんどみる・はぴねす!製作委員会

[アニメ]すもももももも ~地上最強のヨメ~ #01


検事を目指し、女生徒にも人気の天才高校生、犬塚孝士@高橋広樹。
窓の外に謎の生物を発見。その瞬間から、平穏だった日々は終わりを告げる。(笑)
犬塚雲軒@玄田哲章。孝士の父。東軍 代折羅不動心眼流宗家。
代折羅不動心眼流後継者でありながら、武術を捨てた孝士を嘆き悲しむ。
そんな犬塚家に、謎の生物と思われた女の子、九頭竜もも子@鹿野優以が訪問。
雲軒と手合わせ。人間業とは思えない戦いを繰り広げるが、敗北する。
もも子は西軍 波夷羅一伝無双流宗家の娘。孝士の許婚らしい。



武術家の親同士が勝手に決めた婚約。なんか、らんまを思い出しちゃうなぁ。
もも子は、孝士との子作りをする気マンマン。非常に積極的だ。
それに対して、孝士は子作りを完全拒否。ピクリとも反応しませんよ。
健全な男子なら多少なりとも反応しちゃうと思うのだが。。。不能?(笑)
武術家だけあって、もも子は拒絶されようが退かずに積極攻勢。
随時受け入れ態勢で、子作り開始の機会を狙う。凄いアニメですなぁ。


もも子の目的は強い子孫を残すための子作り。
だが雲軒から、孝士が武術を捨てた弱い存在であると聞かされて愕然とする。
実際、孝士は不良に絡まれて震えたり、不良に絡まれてる者を平気で見捨てる。
さらには、もっと大きな犯罪と戦うために勉強していると言い訳する。
幼い頃、いじめられていたもも子を助けてくれた孝士。それも小さな事なのかと涙を流す。
泣きながらも信じるもも子を前にして、孝士に熱い心が甦る。
こうして不良達に敢然と立ち向かって、犯罪行為に対する刑罰を並べて威嚇。
だが、そんな威嚇は全く通用せず、孝士は危機を迎えてしまう。


ひたすら声援を送るもも子。なんだろう。。。この妙な動きは。(笑)
孝士は以前にも同じ状況があったと感じ、記憶を辿り始める。
もも子を助けたのは事実だが、実際は大負け。ぱんつを脱がされてゾウさんを晒されてしまった。
それがトラウマとなって武術を捨てたらしい。辛すぎる過去だな。。。
ここで一計を案じて挑発。不良達は策にハマって、考士の将来を侮辱。
考士との輝かしい将来を侮辱された形のもも子は、当然ながら激怒。不良達を一蹴する。
ボロボロになった不良達を六法全書で殴ってトドメ。考士は大勝利を収める。
こうして2人は微妙に親密になった感じがしないでもないが、子作りはまだ始まらない。
非常に深夜に相応しいアニメ。もも子を好きになれるかが勝利の鍵かな?

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]Gift ~eternal rainbow~ #01


幼い日、女の子とのお別れ。その時の様子を夢見ていると、誰かの声で目覚める。
木之坂霧乃@宮崎羽衣。世話を焼いて、ぱんつを見せてくれる系幼馴染み。
天海春彦@泰勇気。主人公。ぱんつが気になる健全な男子。


藤宮千紗@新谷良子。箒に跨って登場するくらいなので魔女?変な鳥は使い魔だろうか?
ぱんつを見せてくれる上に、踏んでくれる良い娘である。


外薗綸花@河原木志穂。刃物を持つチンピラを平然と倒しちゃう娘。
無表情で愛想がないのだが、ぱんつを見せてくれるので良い娘なのだろう。
江戸真紀@波多野和俊。春彦の親友。沈着冷静。幅広い情報網を持つ。
ローリー@山崎たくみ。春彦の親友。新入生美少女ファイルが自慢。


浅川瀬奈@榎本温子。非常に頼りない生徒会長。
真ん中が、矢島いぶき@田中涼子。非常に頼れる生徒会副会長。
アヤコ@川瀬晶子とアイコ@岩村琴美は生徒会メンバー?それとも取り巻き?
楢崎町には「消えない虹」が存在。どこかの枯れない桜みたいですなぁ。
そして、贈る人と贈られる人の想いが1つになった時に使える「Gift」なる魔法のような力が存在する。
その楢崎町に、春彦とお別れをしたはずの女の子、深峰莉子@清水愛が帰ってきた。
莉子もやはり、ぱんつを見せてくれる。
なるほど。ヒロイン候補は、ぱんつを見せてくれた娘って事なのか。(笑)
木曜深夜ぱんつアニメアワーもこれにて終了。充実しすぎなのも問題だよな。。。

©MOONSTONE/Gift Partners

[アニメ]ケロロ軍曹 #130


侵略期限問題も解決して、軍曹はロングバケーションの企画会議を開始する。
もちろんその間の家事は、いつぞやのコピーロボットに任せっきり。
一目でニセモノと判明する作りなのだが、またしても夏美も冬樹も全く気付かない。
モアたんはパン作りを提案。女の子らしくて良いですな。
ドロロは温泉を提案するのだが無視され、タママ提案の温泉は採用される。相変わらず酷すぎだ。
軍曹がアイドルデビューする、けろりん☆レボリューション。これは。。。すげえ気になるぞ。(笑)


そんな事をしていると、趣味モードに設定したコピーロボットが暴走。
ガンプラをメチャクチャに組み、お菓子を食いまくり、兵器を分解清掃しまくり。
こうして日向家はゴミ屋敷化してしまい、夏美や冬樹も圧死の危機。
ギロロやドロロの活躍で危機を回避するが、相変わらずのゴミの山。
日頃の行いの悪さから、コピーロボットの仕業と言っても信用して貰えない軍曹。
こうして夏美に魅惑の折檻をされるのであった。いいなぁ。(笑)



後半。着実に力を付け、通常の任務には物足りなさを覚えるガルル小隊。
ガルルは部下の慢心が気に掛かるようで、注意する。
そんな所に、ケロン星人が近くの星で犯罪行為を繰り返しているとの連絡が入る。
残された映像にはケロロ小隊の姿が。ガルル小隊は次のターゲットとなりそうな星へと向かう。
そして悪事を繰り返すケロロ小隊を発見し、戦闘を開始する。
だが、このケロロ小隊は前半に登場したコピーロボット。
趣味をしているだけなのだが、偶然が重なってガルル小隊の攻撃は全く通用しない。
ムキになったトロロ新兵がコロニーレーザーを発射して、どうにか戦闘終了。
ガルルは無惨に転がるコピーロボットに気付いたようだが、部下達は気付かない。
部下達の慢心を注意させるのには、ちょうど良かったようですな。
今回、初登場となったプルル看護長@雪野五月。軍曹やギロロの同級生らしい。
ドロロ(ゼロロ)の名前は覚えてないが、存在自体は覚えていてくれたよ。(笑)
それにしてもケロン人なのに、この可愛さエロさは何事だ?
そろそろ、ガルル小隊のレギュラー化を希望したいぞ。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]ネギま!? BSジャパン版 #01



地上波での放送はアナログもデジタルも不自然だった。
冒頭の英文やら黒板やら、仕込んだはずのネタが欠けてたしね。
やはりBSジャパンでの放送は16:9。地上波との差別化なんでしょか?

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [最速視聴に拘ると死んじゃうので、観られる内に観るのが勝利の鍵ですかね? 後回しにすると結局、観ないまま終わるハメに。..]

ふ~ [しかし結局ガルル中尉は自分の体に喝を入れるためにケロロ『小隊(隊長だけではない)』に前科を追加したって訳ですね(笑)]

あいら [結果としては、宇宙警察に任せなくて良かったですな。(笑)]


2006-10-07 疲れ

[アニメ]くじびきアンバランス #01



全てを「くじびき」で決定する立橋院学園。
高等部入学早々のくじびきで「会長」の大当たりを引いてしまった、榎本千尋@瀧本富士子。
今までは不幸の連続。ハズレの連続だったのだが。。。
秋山時乃@野中藍。千尋の幼馴染みの、超ラッキー娘。「副会長」を引いた。
山田薫子@後藤邑子。ぽんこつ娘。
上石神井蓮子@西原久美子。非常に高飛車なデコ娘。「書記」を引いた。
ひたすら薫子を虐める蓮子。だが、薫子は幸せを噛みしめているようにも見える。
2人は、他人には理解できない深い愛で結ばれているのでしょうな。(笑)
もう1人、「会計」を引いた人物が存在するはずなのだが、名乗りがない。
この状況で生徒会からは24時間以内での4人揃っての出頭命令。
この命令を守らなければ強制退学。皆さんは途方に暮れる。


榎本忍@笹本優子。千尋の姉。弟を溺愛する、ちびっこ教師。
1人では眠れない寂しがり屋さんで、千尋と一緒に眠る日々。
翌朝、残り時間が僅かになった所で、蓮子は自作の謎メカを駆って登場。
薫子が組み込まれちゃってるのだが。。。動力は足漕ぎ式じゃないだろうな?


くじに使用されていたインクを探知して、会計を発見する作戦は見事に成功。
小学部在籍で偶然にも会計のくじを拾ってしまった、朝霧小雪@こじまかずこを発見する。
ただでさえ、くじに脅えていたのに謎メカに追われて号泣。
校舎に逃げ込んでしまうのだが、小動物系の扱いが得意な千尋の活躍で心を開かせる。
これで4人集合。あとは生徒会長室へ出頭するだけ。
指定時間の鐘が鳴り響く中、謎メカで生徒会へと飛び込む。


現・副会長の如月香澄@ゆかな、現・会計のリサ・ハンビー 高木礼子。
2人はギリギリで駆け込んだ皆さんを、間に合わなかったと判断する。
蓮子は小学部生徒がくじを持っていたイレギュラーを指摘するのだが通用しない。
これで皆さん退学。諦め掛けた所で、生徒会長が命令伝達に2分のラグがあったと告げる。
どうにか退学は回避。ここで千尋は会長の顔を見てビックリする。
律子・K・ケッテンクラート@小清水亜美。千尋の幼馴染みであった。
げんしけん劇中劇に続いて、こんどは本編としてアニメ化。
でも。。。正直言って、前の奴の方が全てに於いて好みなんだよなぁ。
今回の1話を観た感想は微妙としか言い様がない。暫し様子見かな?

©木尾士目・講談社/立橋院学園生徒会

[アニメ]コードギアス 反逆のルルーシュ #01


ブリタニア帝国に侵略されてしまった日本は「エリア11」と呼ばれる属領に。
ブリタニア人は快適に暮らし、元々の日本人は悲惨な暮らしを強いられていた。
ただ、帝国に忠誠を誓えば、名誉ブリタニア人として、ある程度の暮らしは出来るようだ。
ルルーシュ@福山潤。妙に冷めた感じの頭脳明晰なブリタニア人の高校生。
偶然遭遇したトレーラーの事故現場で、善意の救助活動をしたのが運の尽き。
テロリストと勘違いされ、軍に追われる事になってしまう。
そんな状況でルルーシュは、幼馴染みのスザク@櫻井孝宏と再会。
スザクは名誉ブリタニア人になり、軍人になっていた。
トレーラーには秘匿兵器が搭載。それはどうみても女の子のC.C.@ゆかな。
見てはならないモノを見たルルーシュを、撃てと命じられるスザク。
だが、幼馴染みを撃てるはずもなく、命令違反で撃たれてしまう。
うわ。。。いきなり死んじゃいますか?まだ生きてる可能性が濃厚ですがね。
そして次はルルーシュの危機。ここでC.C.が飛び出して、額に弾丸を受けてしまう。


だが、C.C.は死なず、怒りに震えるルルーシュに契約を求める。
現在の腐った帝国に不満を持っていたが、力が無く自分を偽っていたルルーシュ。
願ってもない事態に躊躇せず契約を結び、「ギアス」なる力を手にする。
こうして、ブリタニアを憎むブリタニア人が誕生。
ルルーシュが命ずると、軍人は自らトリガーを引き、喜んで自殺しちゃいますよ。
強大な力を手にしたルルーシュは、冷たい笑みを浮かべるのであった。
う~ん。何やら、どこかで見たアニメが混ざり合ってる感じがする。。。

©SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS character Design ©CLAMP

[アニメ]銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~ #01


以前はBSフジで放送されていたアニメの続編。
銀河鉄道の安全を守る、SDFシリウス小隊の活躍を描いたお話。
前作は初回で主人公の父ちゃん、兄ちゃんが次々と殉職しちゃう凄まじい展開。
今回は主人公が謹慎中に無断出動、大活躍してしまう。
バルジ@大塚明夫。シリウス小隊隊長。元々は父ちゃんの部下。
キリアン@石田彰。新キャラ。声が声だけに非常に胡散臭い。(笑)
デイビット@緑川光。ギャンブル好きな妙に明るい男。
ユキ@鈴木菜穂子。医療担当のアンドロイドさん。
ルイ@真田アサミ。イマイチ、影が薄いヒロイン。


有紀学@矢薙直樹。主人公補正が無ければ何回死んでいるか、わからない男。
有紀カンナ@麻上洋子。学のママン。1人で中華料理屋を切り盛りする。
そして、シリウス小隊専用車両「ビッグワン」。
とりあえず、前作で壊滅したSDFベガ小隊の代わりが、どうなっているのかが気になる。

©松本零士/銀河鉄道物語プロジェクト

[アニメ]流星のロックマン #01


おはコロシアム枠内放送。
4年以上続いた一連のシリーズは終了して、完全に新しい設定で始まったアニメ。
今度の世界は「電波」が万能で、料理すら電波で作り出せるらしい。
その電波で宇宙人とコンタクトを図ろうとしたのだが、凶悪な宇宙人とコンタクトしてしまった。
そんな感じで地球は狙われいるようだ。。。
星河あかね@木村亜希子。一見、姉ちゃんに見えるほど若くて可愛い主人公のママン。
中の人は、前シリーズではロックマンだったのに、劇的な変化だな。(笑)
星河スバル@大浦冬華。今シリーズの主人公。父ちゃんが行方不明になったショックで登校拒否中。
そんなスバルを尋ねてきたのが、コダマ小学校5年A組の白金ルナ@植田佳奈。
新ヒロインの登場なのだが、メイルちゃんみたいなエロさは不足気味。今後に期待か。

©CAPCOM・小学館・ShoPro・テレビ東京

[アニメ]サルゲッチュ ~オンエアー~ 2nd #01


おはコロシアム枠内放送。
メイド仕様のチャル@佐藤利奈。ハカセの個人的趣味でメイドさんになってしまったようだ。
ひたすら言い訳をするのだが、ハカセグッジョブ!と声を大にして称えたい。
ハルカ@半場友恵は水着姿を披露。初回ならではのサービスの連続だ。
ナツミ@川上とも子、ハカセ@梅津秀行、カケル@石川静は良くも悪くも相変わらずか。
今度の敵さんは、お馬鹿な徒歩暴走族3人組のピポトロン。
ピポトロンレッド@西村朋紘、ピポトロンブルー@鈴木琢磨、ピポトロンイエロー@山田ふしぎ。
金なら1枚、銀なら5枚で願いが叶う羽根を狙うピポトロン。車が欲しいらしい。
ロックマンと異なり、こちらは完全に前作の続き。
とりあえず。。。チャルかわいいよチャル。(笑)

©Sony Computer Entertainment Inc./小学館プロダクション・テレビ東京

[アニメ]ぷるるんっ!しずくちゃん #01


妖精達が暮らす「しずくの森」でのお話。
しずくちゃん@伊東みやこ。雨粒の妖精。落ち着きが感じられない。
つむりん@矢部雅史。特記事項は無さそうな普通のカタツムリ。
みるみるちゃん@成田紗矢香。ミルクの妖精。「にゅー」としか喋らない。
うるおいちゃん@柚木涼香。化粧水の妖精。おしゃれが大好きな、しずくの森のアイドル。
うるおいちゃんは、しずくちゃんに一目惚れ。
一方的に深く激しい愛を注ぐのだが、華麗にスルーされっぱなし。
その様子は、うたわれるものらじおを彷彿させる。(笑)
ゆずしずくちゃんの暴走を堪能するアニメと理解して良さそうだ。。。

©クーリア/しずくちゃんプロジェクト・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #28



学園に平和が戻り、生徒の皆さんは笑顔。ハッピーな雰囲気が漂う。
ふたご姫はすっかり人気者。シャシャとカーラは不満そうだ。
だがエリザベータは、ハッピーな学園も悪くはないと思っているようですな。
学園仲良し計画は、達成の領域に至っている感じ。
自然に笑いが起こり、その様子をネタ帳に書いておくレモン。
昔からネタを見つけたら書き続けているようで、レモンの宝物らしい。
ふたご姫はネタ帳が気になり、見せてと頼むのだが丁重にお断り。
そこでシフォンは、レモンのお笑いを堪能できる「お笑いライブ」開催を提案。
こうして、にわかに盛り上がりを見せますよ。



愛と真実の悪を貫く、ラブリーチャーミーな敵役。ビビン@白鳥由里が満を持して登場。
やはり、魔女には黒い服とツリ目が良く似合うね。
ハッピーを吸収して育つ「アンハッピーフルーツ」の栽培、収穫が目的。
種をハッピーの源に植えると、アンハッピーに変化してしまう。


ネタ帳に種が植えられた結果、レモンのお笑いは涙を誘う異常事態に。
お笑いのスキル消失に茫然自失となったレモンは、氷点下の世界へと叩き込まれる。
ここで眠ったらおしまいとか叫び出すファインは、相変わらずのぽんこつっぷりだ。
対するファインは玩具の実演販売を開始。強制的にイヤイヤダンスを踊らせる。
うわ。。。こんな機能あったのか。(笑)
身体を動かしたことでリフレッシュ。改めて、お笑いライブに向けての練習を再開する。


お笑いライブ開幕。まずは前座のアルテッサとソフィーが観客の心を魅了する。
ソフィーのバニーはともかく、アルテッサはサルかよ。可愛いけど酷い扱いだな。
そして、いよいよ真打ちのレモンによるステージ開始。
ところが、やはり観客の皆さんは涙を浮かべて悲しんでしまう。
レモンは落ち込んでステージ中断。宝物であるネタ帳を投げ捨ててしまう。


ファインは身を挺してネタ帳を拾う。ホント、良い娘だよね。
ファインのこういう所が大好きなんだよなぁ。
すると、そこにビビン登場。コソコソと隠れたりせずに自己紹介をしますよ。
ビビンはブラック星のプリンセスで、ブラック学園の優等生。悪の超天才。
自らを悪と言い切っちゃう所が素晴らしい。庶民や害虫には真似できませんな。(笑)


だが結局、ファラリラタイムでアンハッピーフルーツ収穫を阻止。
ビビンは前回初登場のグランドユニバーサルプリンセスの存在を知っていた。
どうやら、テレビ放送をしっかり視聴していたようですな。
ビビンの行動は、悪のクイーンになるための卒業試験のため。
なぜ、わざわざロイヤルワンダー星まで来たのかが、非常に謎である。
学園仲良し計画を、ほぼ達成させたふたご姫。
新たな敵のビビンを前にして、新たな目標「学園ハッピー計画」を掲げる。
お笑いライブ再開。レモンのお笑いによって観客は笑いの渦に巻き込まれる。
ステージは最高潮を迎え、ふたご姫もステージに登場。
「レモンのいれもん」なるネタを披露し、周囲を氷点下の世界へと誘う。。。合掌。
今までの敵の物足りなさを払拭する魅惑の娘ビビン。毎週毎週が楽しみだわ。
次回はレインのお悩み相談室にミルロが相談。出番が全く無い事を悩んでいるようだ(違

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]家庭教師ヒットマンREBORN! #01


シチリアンマフィアのヒットマンが、日本へと送り込まれたようなのだが。。。
沢田奈々@深見梨加。メチャクチャ可愛い年齢不詳系ママン。
最近のアニメのママンは、なぜこんなにも可愛いのだろうか。(笑)
沢田綱吉@國分優香里。通称・ツナ。何をやってもダメな中学生。
家庭教師がタダとのチラシを見て、ママンはツナに家庭教師を付ける事にした。


その家庭教師が、皆さん曰く赤ん坊のリボーン@ニーコ。
どうみても赤ん坊と言うより、謎の生物なんだが。。。疲れ目のせいかな?
そんなリボーンを発見して、抱き締めたい衝動に駆られる三浦ハル@吉田仁美。
しかし、脇から登場した笹川京子@稲村優奈に先を越されてしまう。
京子は中学のアイドルらしく、ツナも密かに恋しちゃっているようだ。
だが、どう見てもハルの方が可愛い。学校は別のようなので登場機会は少ないのかな?


何をやってもダメ。愛の告白も出来ないツナを射殺するリボーン。
ツナは、死ぬんだったら告白をすれば良かったと後悔する。
すると復活。なるほど、リボーンってこの意味だったのか。
華麗な復活を遂げたツナは、別人のように熱く燃え上がって積極的。
衆人環視の中、京子に愛の告白をする。


京子は呆然とするのだが、パンツ一丁のツナに悲鳴を上げて逃亡する。
我に返ったツナ。リボーンの「死ぬ気弾」による効果は5分間のみ有効らしい。
その後、京子に付きまとう男に決行を挑まれるのだが、一方的展開。
ここで再び、死ぬ気弾を受けたツナは脅威の力で、男を撃退する。
剣道で1本取れば勝ちの条件だったのだが、髪の毛を1本どころか全部取ったというオチまで付いた。
結局、ツナの告白は冗談と受け取られてしまったが、京子とは親密な関係になれたようだ。
ツナはシチリアンマフィアの末裔。リボーンは立派なボスに育てるべく、遣わされたらしい。
なんだかメチャクチャすぎる展開だな。。。
死ぬ気になれば何でも可能。撃たれた瞬間に、危険な思想を抱いたら大惨事になりそうだ。
ここいらは同人ネタで、いろいろ便利そうな設定ですな。それ系の同人誌に期待。(笑)

©天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会

[アニメ]天保異聞 妖奇士 #01


天保14年。「妖夷」なる化け物が出没する江戸の街が舞台。
小笠原放三郎@川島得愛。「蛮社改所」を預かる奉行。恐ろしく絵が下手。
竜導往壓@藤原啓治。主人公。元々は旗本嫡男だったが世捨て人に。
雲七@うえだゆうじ。往壓の向かう先々に神出鬼没の怪しい町人。
江戸元閥@三木眞一郎。明らかに往壓を探している謎の男。オカマ?


宰蔵@新野美知。武士っぽい姿をしているが、明らかに女の子。ひょっとしたらヒロイン?
しかも魅惑のどぢっ娘のようで。。。今後が非常に楽しみだ。
アビ@小山力也。元閥とも共に行動していたので、この3人は仲間ですかね?


往壓は子供の頃に、何やら見てはならない世界を垣間見てしまったようだ。
それが原因で旗本だった家を出奔し、現在に至った。
そんなある日、偶然にもゴミ漁りをしている男の子を発見。
男の子には往壓と同じ世界が見えるようで、そこから妖夷が姿を現す。
江戸に出現した妖夷。男の子を助けようと飛び込んだ往壓は、謎の力を発動する。
この状況を、鳥居耀蔵@若本規夫は不敵な笑みを見せつつ眺める。
非常に重く暗い雰囲気が漂うアニメ。どうせなら、痛快時代劇が良いのになぁ。。。

©會川昇・BONES/毎日放送・アニプレックス・電通

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [あー。羽のミューグラムって返品処分されたんだろうか?]

にゃあ [ふたご姫、せめて敵キャラがダーちゃんぐらいやってくれればなー(笑)]

あいら [ダーちゃんもやってる事は害虫と変わらないんだよな。 コーちゃんという忠実な部下が居るのが大きな違いですが。(笑)]


2006-10-08 アニメ多いなぁ。。。

[アニメ]地獄少女 二籠 #01


冒頭。村に火を放ち、地獄少女「閻魔あい」になるシーンから描かれる。
あいは地獄へ堕ちる事も許されず、今も地獄少女としての苦しみを受け続けていた。
冒頭のナレーションは、室井滋から小倉久寛に変更となった。


恩田麻紀@広橋涼。非常に可愛い娘なのだが地味。
それなのにイジメを受けて、クラスからは孤立してしまう。
そんな辛い日々から逃れるため、麻紀は夜な夜な地獄通信にアクセス。
しかし、クラスメイトの名前を入れては消す状態で、正式依頼には至らない。
イジメは日に日にエスカレートし、持ち物に落書きなど日常茶飯事。
セーターの袖にホチキスの針を大量に仕込まれたり、筆箱に毛虫を入れられたりする。
自分が巻き込まれるのを恐れ、見ないフリを続ける、中瀬ひとみ@笹川亜矢奈。
ここで教師の神代映子@浅野まゆみが、麻紀に対するイジメの存在を察知する。


いくら教師に話した所で無駄。麻紀は映子に心を開く事はなかった。
地獄通信に正式な依頼はないが、あいは麻紀の事を気に掛けていた。
そこで、劇団・地獄通信の皆さんは学校に潜入、調査を開始。
用務員に扮した輪入道は、人生相談で女生徒に大人気。悪い気はしてないようだな。(笑)
骨女と一目連は教師として、麻紀に心を開いて貰えない映子を励ます。


麻紀へのイジメは留まる事を知らず、シャワールームに閉じこめられて濡れ濡れに。
そんな麻紀を助け、優しく接してくれる映子に心を開き始める。
手作りクッキーを贈ろうとしたり、小さな幸せに包まれる麻紀。
ところが、ひとみに理科室へと呼び出されて、イジメの真相を耳にする。
理科室には、筆箱に入れられていた毛虫が飼育されていた。
ひとみは偶然にも映子が筆箱に入れる所を目撃していたらしい。
愕然とした麻紀は、ついに地獄通信に依頼をしてしまう。
あいは、逆さ吊りで背後から登場するのだが。。。毎回毎回、凝ってるよなぁ。
前作では藁人形になるのは輪入道だったが、今作では骨女の役目。
輪入道は肥溜めに放り込まれた悲しい過去があるので、任務を嫌がったのか?
以前とは異なり、あいは藁人形を渡した時点でクーリングオフを勧める。
だが結局、麻紀は態度保留で藁人形を持ち帰り、しばらく考える事にする。


翌朝、登校すると下駄箱には毛虫が満載。これは見ていて気持ち悪かった。
さらに映子に藁人形を奪われ、理科室へと連れ去られてしまう。
映子は実験と称して、麻紀をイジメていた事を告白。
大好きな相手が傷付く事で感じちゃう、変態さんだったようですな。
2人きりの密室。塩酸を片手にして脅しつつ、麻紀の貞操を執拗に狙いますよ。
麻紀の身も心も手中に収めるには、ひとみの存在が邪魔。
ひとみを一緒にイジメようと告げるのだが、拒否される。
そこで塩酸を掛けようとするのだが。。。麻紀は瓶を手で払い、塩酸は映子の顔へと掛かる。
その隙に藁人形奪還。麻紀は、ついに糸を解いてしまうのであった。
あい出動。相変わらず襦袢での沐浴が色っぽいぞ。


劇団・地獄通信によるコント開始。久々なのでワクワクですよ。
今回は皆さん白衣着用で、化学の実験。あいの和服に白衣はミスマッチすぎだ。
巨大フラスコに閉じこめられた映子。そこに化学反応で生じた気体が送り込まれる。
二酸化マンガンに過酸化水素水で酸素のハズが、石灰石と塩酸で二酸化炭素が発生。
どこをどうやったら間違えるんだか。。。まぁ、ワザとなんだよな。
こうして映子は気絶し、目が覚めると三途の川。
前作とは異なり、反省しているかを尋ねる事も無く、地獄流しにしてしまう。
こうして麻紀の胸には地獄紋が付けられ、死後の地獄往きが決定する。


今回も契約は解除される事無く実行され、複雑な心境の皆さん。
そんな皆さんを見つめ微笑む少女、きくり@酒井香奈子の姿があった。
敵か味方か。。。まぁ、確実に前者なのでしょうが。
その後、麻紀はひとみと仲良しになり、修学旅行のしおりを折っていた。
あとはホチキスで止めるだけ、ひとみのホチキスを見た麻紀は愕然とする。
その針はセーターの袖に仕込まれていたモノと同じ。ああ、初回から救われないのか。
やはり面白い事は面白いんだけど、欝になりそうでなぁ。。。困ったものだ。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]乙女はお姉さまに恋してる #01


祖父の遺言で女学院に転入する事になってしまった男の子のお話。
宮小路瑞穂@堀江由衣。お肌つるつる、どこから見ても女の子にしか見えない男の子。
遺言の意図は全く不明。祖父の趣味なのかもしれないが、死んでからじゃ意味無いよな。(笑)
御門まりや@浅野真澄。瑞穂の幼馴染み。当然ながら、瑞穂に生えている事を知っている娘。
自由奔放天真爛漫な荒鷲さん。瑞穂への恋愛感情は皆無?
梶浦緋紗子@榊原ゆい。瑞穂のクラス担任の先生。ちょっと動いただけで胸が揺れる。
何か良い事をすると、ご褒美にキャンディをくれる優しい先生だ。
厳島貴子@たかはし智秋。生徒会長。生徒達に絶大な人気を誇る瑞穂を、面白くないと感じている。
貴子に正体がバレたりすると、速攻で番組が終了しそうな雰囲気。
でも意外とゾウさんの虜になっちゃったりする可能性も秘めている。期待期待。
十条紫苑@松来未祐。明らかに描かれ方が違う娘。
瑞穂に「ごきげんよう」なんて呟いてるし、ヒロインの可能性大?


時折、デフォルメキャラになるのだが。。。これが素晴らしい。
どうせなら、このキャラをメインにして描いてくれれば良いのになぁ。
上岡由佳里@松本彩乃。まりやのお部屋係を務める後輩ちゃん。
明るく元気、どう見ても美春にしか見えない。親戚か何かでしょうか?
周防院奏@神田朱未。ちょっぴり弱々しい雰囲気が漂う後輩ちゃん。
意外と頑張り屋さんで、瑞穂のお部屋係なのですよ~。



周囲は可愛い女の子だらけで、トイレで用を足すのも一苦労。
しかも後輩ちゃんは懐いちゃってるし、まりやは女体の神秘を手解き。
健全な男の子ならば、とっくにゾウさんが大暴れしているハズなんですがねぇ。(笑)
女の子として女の子を攻略するのか、男の子として女の子を攻略するのか。
このアニメは、どちらへと進むんでしょうか?

©HOBIBOX・CARAMELBOX/おとボク製作委員会

[アニメ]少年陰陽師 #01


時は平安、安倍晴明が陰陽師として活躍していた時代。
その安倍晴明の孫である、安倍昌浩@甲斐田ゆきが主人公。
あまりに有名すぎる陰陽師を祖父に持ったが故に、何かと「安倍晴明の孫」と言われる。
しかも、昌浩には陰陽師としての才能ゼロ。その他の事に対しても全くダメ。
そんなある日、昌浩の前に謎の物の怪が姿を見せ、何かと付きまとうようになる。
人の言葉を喋る物の怪に昌浩は、もっくんと命名。
だが、もっくん@野田順子は嫌がり、対抗して昌浩を晴明の孫と呼ぶ。(笑)
もっくんと一緒の時間が長くなって来た所で、晴明がなぜか物の怪退治を命令する。
だが昌浩は、もっくん以外の物の怪を見る事すら出来ない。
そこで、もっくんに自分の眼として活躍して貰う事にして、物の怪退治に挑む。
だが、退治すべき物の怪は大物。喰われそうな危機を迎えてしまう。
この危機的状況で、もっくんは自分の真の名前を呼ぶ事を許可する。
こうして昌浩が真の名前を呼ぶと、もっくんは物の怪から人型へと変化する。
紅蓮@小西克幸。元々は晴明の式神、十二神将「騰蛇」。
と言う事は当然ながら、そのうち残り11体の式神も登場するのですかね?
昌浩は幼い頃から、陰陽師としての能力が非常に高かった。
それを危惧した晴明は来るべき時が来るまでの間、能力を封印していたらしい。
この設定は、何処かで見た記憶が。。。月詠か。
そういえば、あっちの爺ちゃんも中の人は同じ、麦人なんだよね。(笑)
そんな感じで始まったアニメ。ホモアニメと毛嫌いする人も多そうだけど、普通に面白い。
感想を書くかは微妙だけど、視聴は継続予定。

©結城光流・あさぎ桜/角川書店・少年陰陽師製作委員会

[アニメ]らぶドル ~Lovely Idol~ #01


いきなりステージから開始。しかも1話実質24分中、1/3の8分ですよ8分。(笑)
「らぶドル」なる超人気アイドルグループのお話。
人数が多いので、いつも通りメモをしておこうと思ったのだが、声が不明。困ったな。
北条美奈、北条知奈。双子ユニット「ショコラ」の2人。
有栖川唯@野川さくら。なぜかキャスト表記もある謎の娘。
日渡あや、進藤あゆみ、片桐沙有紀。以上6人が第一期メンバー。


浅見ひびき、大路しずく。かわいい系ユニット「ピッコロ」の2人。
結城瞳子、成瀬雪見、藤田真琴、長澤玲。以上6人が第二期メンバー。


猫谷海羽@後藤邑子、野々宮舞@桃井はるこ、桐生琴葉@中原麻衣、北条比奈@茅原実里。
以上4人が第三期メンバーとして、デビューするはずだった。
ところが、ステージへ上がる直前に社長の一声でデビューは延期になってしまう。
マネージャーの藤沢智弘@荻原秀樹は、社長に何かが足りないと言われてもサッパリ。
ここで妹の藤沢瑠璃@酒井香奈子が人数と言うのだが。。。その通りだったようだ。(笑)
さらに街で見つけた、榊瑞樹@野川さくらに胸キュン。
思わずスカウトしちゃうのだが、歌うのは復讐のためと断られてしまう。
でも、まぁ。。。これで無事に6人揃う事になるのでしょうな。

©らぶどる製作委員会

[アニメ]史上最強の弟子ケンイチ #01


気弱で友達も出来ずにいぢめられる日々を過ごす、白浜兼一@関智一。
そんな兼一が偶然にも女の子の背後を取り、投げ飛ばされてしまったのが事の発端。
女の子の名は、風林寺美羽@川上とも子。妙に運動能力に優れている眼鏡っ娘。
名門校から庶民学校へと転校してきたわけだが、何か理由アリ?
しかも何かと兼一を助けておいて、逆に助けてくれたと喜んでいるようだし。。。


新島春男@山崎たくみ。兼一を「フヌケン」と呼び、強い者に媚び諂う最低最悪男。
兼一はいぢめ対策として空手部に入部したが、練習もさせて貰えずパシリ状態。
大門寺@一条和矢。1年生でありながら、かなりの実力を持つ男。
弱い存在である兼一が空手部に在籍する事に腹を立て、自主退部しろと強要。
拒否をした兼一に対し、1週間後に退部を賭けての試合を組む。
帰り道、兼一は見るからに怖い男達に絡まれている美羽に遭遇。
通行人達が見て見ぬフリをする中、自分も同様に行動しようとした。
だが、兼一の正義に対する心は弱くなかったようで、敢然と立ち向かう。転んじゃったけど。
しかも奥義のだだっこパンチが偶然にも命中し、逆に危機的状況を迎える。


ここで美羽は眼鏡を外して戦闘モード。
貴重なテレ東ぱんつアニメを見せ付けてくれますよ。(笑)
そうか、美羽の眼鏡は伊達なのか。。。ガッカリだよ。
こうして美羽と兼一、2人の関係は友達からスタートされたようですな。



強くなりたいという兼一に、美羽は非常に難解な案内メモを手渡す。
生き延びる事が出来れば、確実に強くなれる場所。
このままでは、1週間後に大門寺に殺される。それならばと覚悟を決めて門を叩く。
その場所は梁山泊。恐るべき武術の達人が集う場所であった。
アパチャイ・ホパチャイ@石丸博也。褒められると照れ隠しで技を連発するムエタイ男。
香坂しぐれ@能登麻美子。美羽に負けないほどの巨乳を誇る忍者?
馬剣星@二又一成。盗撮を趣味に持つ謎の中国人。だが、腕は確実のようだ。
逆鬼至緒@石塚運昇。空手の達人なのだが、弟子を取ることを好まない凶暴男。
岬越寺秋雨@小杉十郎太。柔術の達人。ある意味、逆鬼と正反対のイメージ。
風林寺隼斗@有川博。ここ、梁山泊を取り仕切る最強のマッチョ老人。
そこに美羽登場。隼斗は祖父であると告げられて唖然呆然の兼一。
こりゃ詐欺紛いだよなぁ。。。兼一は生き延びることができるか?
川上とも子に能登麻美子。美羽としぐれのぱんつ活躍次第では非常に楽しみだな。(笑)

©松江名俊/小学館・テレビ東京・ケンイチ製作委員会

[アニメ]デジモンセイバーズ #26


デジタルワールドから帰還するとDATS本部は、もぬけの殻。
そこに長官が率いる黒服集団が、皆さんを取り押さえる。
倉田の報告により薩摩は国家反逆罪で逮捕され、皆さんは記憶消去されてしまう。
イクトを押し倒したり、ヨシノを羽交い締めにしたり。。。朝から激しいな。(笑)
デジモン達は一ヶ所に閉じこめられて対策会議中。
なんで、それぞれ隔離して閉じこめなかったのか非常に疑問。
ここいらが長官や倉田のバカな所なんだろうな。
皆さんはデジモンに関する記憶を消去されて、普通の生活を送る。
ヨシノの貴重な私服。状況が状況だけど、たまにはこんなのもアリだよな。


マサル譲りの力業で脱出に成功するアグモン。他のデジモン達は似た者パートナーに呆れ気味。
記憶を消去されず閉じこめられていたオペ子さん、イクトと合流。
だが、ここでイクトはメルクリモンの敵を討つべく倉田を探し始める。
そしてイクトの前に現れた倉田は。。。あの明らかに危険なデジモンで迎え撃つ。
一方、大門家へと戻ったアグモンはママンの卵焼きに舌鼓。
だが皆さんはアグモンと言う名に覚えがあるのだが、思い出すことが出来ずに苦しむ。


一目会えば、必ず思い出して貰えると思っていたアグモンは愕然。
しかも自分の存在を気持ち悪がるマサルに対して涙。熱い拳を振りかざす。
言葉が通じなくても拳を交えれば心が通じる。そんな感じで記憶が復活。熱すぎだ。
他の皆さんも同様に記憶が戻り、DATS本部へと向かう。
だが、DATS本部は爆発炎上し、間一髪でオペ子さんとイクトは脱出に成功する。
どうやらデジタルゲートを破壊するべく、倉田がDATS本部を爆破したらしい。
今回は過去を振り返る総集編もどき。それでも熱い所があるのは素晴らしいね。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #28


読書中の柊先輩の耳をつんざく、潤のギターの音色。
柊先輩はそれを雑音を断定し、演奏を止めさせる。
怒った潤はビリヤード台返し。それを柊先輩がビリヤード台返し返しで応戦する。
日頃のテーブル返しで鍛えられている分、柊先輩の方が戦闘能力も上。
結局、潤は返り討ちにあってしまい、その際に愛用のギターが壊れてしまう。


その頃、宇宙の果てへと弾き返されたと思われたダーちゃんは、マリーランドに復活。
取り憑くのに最適な身体を求めて空中を彷徨っていると、どす黒いオーラを発見。
その主は大臣。マイメロに召喚されない怒りと悲しみは臨界点を突破していた。
ダーちゃんが大臣に取り憑くとジャストフィット。マリーランド壊滅作戦が開始される。
まずは、反省室送りになっていたコーちゃんを解放。
メロディ・ギターを盗ませて、クロミの元へと届けさせる。
以前のダーク化した柊先輩を思い出して躊躇するクロミだが、コーちゃんの口車に乗せられてしまう。
一方、ギターが壊れて落ち込む潤。学校の皆さんは騒音問題が解消されて、良かったようですが。


そんな潤に、クロミからメロディ・ギターが手渡される。
以前のギター以上のフィット感に潤は大満足し、演奏を開始する。
騒音問題解決を喜んでいた柊先輩は、新たに発生したギターの音色に不快感。
だが、以前の演奏とは異なり、ギターの音色が良いらしい。違いのわかる男、柊先輩か。
そして、潤の集中力は5分しか持続しないらしく放置。
すると。。。ホントに5分で力尽きる。凄いな。(笑)
メロディ・ギターを手にして元気になった潤に、学校の皆さんは悲鳴を上げる。
校庭の隅へ追いやられても嬉しそうに演奏する潤に、セバスタンはオーディション参加を勧める。
だが、課題曲は7分。5分しか集中力が持続しない潤には到底無理。
ここで猛特訓を開始。しだいに集中持続時間は延び続け、6分を超えるまでに成長した。


オーディション当日。女の子にモテる勝ち組になるべく茄子も参加したが、速攻で失格。
おいおい。。。衆人環視の中、ステージに上がっちゃって良いのか?
そして潤の番。意外や意外、熱い魂の籠もった演奏は審査員を釘付けにする。
課題曲も終わりに近付き、皆さんはストップウオッチ片手にカウントダウンを始める。
ところが終了6秒前で潤の集中力は途切れてダウン。結局、失格になってしまう。


茄子同様、女の子にモテモテになりたかった男の夢の扉を開くクロミ。
失格になったのだが再びステージに上がって演奏。女の子の熱い声援を浴びる。
強制的に声援を贈らされる歌達は堪ったもんじゃない。ここでマイメロの早口言葉。
だが、またしても噛んでしまい、ドローしたのはアリくん@菊池こころ。
しかし、アリが立ち向かった所で何も出来ずに踏まれる。
さらに、おねがいでパワーアップしても逃亡。何しに来たんだよう。
こうして事態収拾されぬまま、男は演奏を終了。オーディションに合格して黒音符を発生する。
潤は今回の件で集中力、体力が重要であると気付き、これからも特訓継続を決心。
悪夢魔法に頼っても何の意味もないと立派な事を言っているが。。。お前が言うなよ。
深夜、タイヤを牽いての特訓中の潤に声を掛ける柊先輩。
演奏が騒音ではなくなったと告げられて、潤は思わず笑顔に。
だが次の瞬間、柊先輩が口にしたのは雑音という言葉。騒音と雑音の違いは微妙だな。(笑)
今回から新ED。マイメロによる、ゆるゆる毒電波ソングがお茶の間を襲う。タスケテ。。。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [ケンイチは今の所、最弱の弟子だよなー… これから強くなれるか…原作の載っている雑誌のTVCMを見ると、疑問に思う今日..]

通りすがり [ケンイチはもう数話くらいで妹キャラが出てくるはずだから期待できますよ。]

あいら [「最強の弟子」でなく「最強」の弟子とか言うオチはありませんか?(笑) 妹キャラ。。。凶暴で斎藤千和だったら視聴確定..]


2006-10-09 一段落か

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #03


モリーかわいいよモリー。
いつものヘソ出しに加えて、背中から尻の上にかけての描写。
さらに魅惑の寝起きシーンまで。何かとエロさを醸し出す娘なんだよなぁ。



レース事故により、リックは入院を余儀なくされ、パイロット不在に。
さらに初回のレースを再戦することが決まり、地球チームは大混乱。
ジョーダンをパイロットにしてみるが、才能は全く無しで途方に暮れる。
ここでモリーが立候補するが、華麗にスルー。
モリーは皆さん留守の間に、コクピットに座ってみるが足が届かない。
諦め掛けるのだが、エアバイクを改造して設置するという大胆な策に出る。
モリーはスターレーサーを発進させて、勝手にレースへと参加を決定。
制止しようとしたジョーダンに「行く」か「負け犬になる」かの選択を促す。
こうしてジョーダンは砲座に座り、レーススタート。
だが、モリーは慣れないスターレーサーの制御に悪戦苦闘。
仕舞いにはエネルギーを使い切って、予備バッテリのみの状態になってしまう。
だが、モリーは臨機応変な判断で砲撃を指示し、相手のスターレーサー破壊に成功する。
こうしてレースとは思えないノロノロ走行でゴール。地球チームは初戦を突破する。
勝利の喜びを分かち合う皆さん。だが、ドン・ウェイだけは別であった。
レース内容に腹を立て、地球チームをレースから撤退させると言い出す。
勝利を掴んだのに酷い言い様。モリーは怒りを顕わにする。
ドン・ウェイは、自分がパイロットになるとか無茶な事言っていたけど。。。
それでレースに惨敗するのは、問題ないんですかね?
髪型同様理解しがたい、おやぢだわ。(笑)
今回もモリーの可愛さ、前向きさにメロメロ。のだじゅん声もピッタリですな。

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

[アニメ]独占取材 私だけが知っている小泉純一郎


う~ん。実際の映像はともかく、実写ドラマかアニメに統一するべきだったと思うなぁ。
平壌での握手に、あれだけ策を練っていたのには驚き。
あとスイカ泥棒。あれは確実に泥棒です。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.

[アニメ]金色のコルダ #02


いぢわるな音楽科上級生を前に、魔法のヴァイオリンで華麗に演奏。
そのはずだったのだが。。。出たのは騒音。リリの話と全く違う状況に愕然とする香穂子。
そんな香穂子に助け船を出したのが、天羽菜美@増田ゆき。
報道部所属で、普通科の香穂子がコンクール参加者に選ばれた事に興味津々。
後日、取材を兼ねて改めて演奏を行う場が用意される事になる。
とは言っても、死刑執行が延期されただけの状況だ。
話が違うとリリと問い詰めようとするのだが、部屋は月森が使用中。
ここで月森の演奏を耳にした香穂子は、屋上で演奏を試みる。
楽譜を読めなくても、一度聴いただけで弾けるようになっちゃうのは。。。
どこかで読んだ覚えがあるような設定だな。(笑)
すると今度は、見事な演奏。リリが登場して褒めてくれますよ。
魔法のヴァイオリンは万能ではなく、奏者の感情に大きく左右されるらしい。
コンテスト参加辞退を試みる香穂子だが、リリの泣き落としに騙されてしまう。
屋上での演奏を耳にした月森は香穂子をけなす。だが、本当は脅威を覚えているようだ。


土浦梁太郎@伊藤健太郎は、香穂子がコンクール参加者に選ばれたのを不思議に思う。
香穂子は事の経緯を説明しようと考えるが。。。さすがに信じて貰えないと諦める。
相変わらずデフォルメキャラが可愛い。もっと多用して欲しいぞ。
土浦も普通科のわりには、なぜか妙に音楽に詳しい。これは何かありそうだ。


土浦の勧めで「ガヴォット」をから弾いてみる事にする。
練習の結果、顎が痛くなる香穂子。
そうか、顎と肩でヴァイオリン押さえてるんだよな。。。こりゃ大変そうだ。
練習の末、どうにか弾く事が出来るようになったが、イマイチ上手に弾けない。
悩む香穂子は火原のトランペット演奏に聴き惚れ、自分の演奏と全く違うと感じる。
楽しくて可愛い曲なんだから、自分がもっと楽しまなくちゃ。
そんな火原の言葉に、香穂子はハッとする。
演奏の日。技術的には普通なのだが、楽しさが伝わる演奏に、上級生達も認めざるを得ない。
しかし、いつのまにやら観客が増えて香穂子は激しく動揺。演奏出来なくなってしまう。
そりゃ一般人が観客を前にして弾くなんて、プレッシャーに押し潰されちゃうよな。
こればかりは解決策が想像出来ない。どうするんだろか?


本編。タイトルにもある「コルダ」とはヴァイオリンの弦の事。じゃあ。。。金弦でいいやん。(笑)
ヴァイオリンの弓の毛は、馬のしっぽなのらしい。

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- #01


冒頭、妙な艦隊戦から始まってチャンネルを変えたい衝動に駆られたよ。
月と地球との戦争が終結。そして舞台は地球の「満弦ヶ崎中央連絡港市」なる街に。
朝霧達哉@千葉進歩。良くも悪くも普通としか言い様がない主人公。
鷹見沢菜月@氷青。端から見ると夫婦にも見える系幼馴染み。
朝霧麻衣@後藤麻衣。明るく元気な可愛い妹。
どうやら達哉には、可愛い娘の鼻を摘む悪いクセがあるようだ。
遠山翠@高野直子。こんなに可愛いのに鼻を摘んで貰えない可哀想な娘。
個人的には翠みたいな娘は大好き。暫定的にヒロインに決めよう。(笑)
穂積さやか@黒河奈美。あらあらうふふ系姉ちゃん。名字が違うのはなぜだ?
大統領主席秘書官を務め、「大統領の懐刀」と恐れられる存在らしい。


菜月の家はイタリアンレストランを経営、菜月も達哉もバイトをしている。
最近は個人経営の店でも、こんな可愛い制服を用意してるんですかね?
鷹見沢仁@根岸朗。菜月の父ちゃんでレストランのオーナー。
鷹見沢左門@岸尾大輔。妙に明るいノリで菜月をからかうのが趣味の兄ちゃん。
そんな感じでバイトを開始するのだが、なぜか達哉は早上がりを命じられる。
そして家に帰ってみると、謎のメイドさんがお出迎え。家を間違えたかと慌てる。
すると姉ちゃんも登場して、家に間違いないと判明する。
シエスタミア・クレメンティス@野々瀬ミオ。メイドさんなのだが、どぢっ娘ではないようで残念。


居間では麻衣が白目になって気絶中。状況が把握出来ない。
ここで姉ちゃんからホームステイ受け入れの話を聞く。
達哉はミアの事だと理解するのだが、ミアは付き添い。
ホームステイするのは、月のスフィア王国のお姫様と聞かされてビックリ。
こうして達哉も、麻衣同様に白目になって気絶をするのであった。
フィーナ・ファム・アーシュライト@生天目仁美。スフィア王国のお姫様。
上品で気高くお淑やか。絵に描いたようなお姫様ですな。
いつもの生天目とは全然違うキャラ。非常に珍しく、貴重な感じがする。


お姫様裾を踏んで倒れる。ひょっとしてフィーナには、どぢっ娘属性あり?
そんなフィーナを目の当たりにして、思わず鼻を摘んじゃう達哉。
この非常事態に皆さんは、国際問題に発展すると大慌て。
一家揃って、ギロチンでの打ち首獄門を想像する。飛躍しすぎだ。(笑)
どうにか「親愛の顕れ」と誤魔化す事に成功。
これでフィーナが地球式の挨拶とでも勘違いしたら、それこそ大問題だと思うぞ?


菜月のレストランで食事。そこではフィーナとミアの歓迎の準備が整えられていた。
和やかなムードで包まれるのだが、突如フィーナのスカートを捲って登場する怪しい爺さんの姿が。
高野武@辻親八。著名な映像作家で、フィーナの取材を許された男。
神出鬼没なのだが。。。助手@近藤隆幸と共に常時付きまとうのか?
こうなるとフィーナと親密になるなんて事は、非常に難しくなりそうだ。
こうして益々賑やかになるのだが、そんな様子を外で見つめる女の子の姿あり。
リースリット・ノエル@伊藤静。魅惑の金髪ゴスロリ娘。現時点では正体不明の不審者だ。
BS-iでの放送は16:9だったけど、地上波は見事なまでにぶった切りの4:3。
制作側も、4:3での放送も考えつつの16:9制作は辛いに違いないのにね。
そろそろ4:3での放送は考えずに、16:9での放送を考えていただきたい。

©AUGUST/月文化交流会

[アニメ]ギャラクシーエンジェる~ん #02


前回、並木のり子分が足りないと思ってたら。。。来ちゃったよ。(笑)
「ここは小娘の来る所じゃ無くってよ!よろしくて?」
「そーそーそのとーりざます」
「にゃーん」


バーゲンセール&福袋ネタ。おお。。。ンだなまで居るぞ。
巨漢おばちゃん@斉藤貴美子、セレブ主婦@氷青、ブランド姉さん@並木のり子。
超ぽじ終了後の、今シーズンにファイターズは1位でプレーオフ進出。
そして、このアニメが始まった。何やら因縁がありそうだ。(笑)
主婦の声に清水香里、門田幸子、力丸乃りこの名前が。
ここいらの声優無駄遣いには理由がありそう。後日、主要キャラとしての登場に期待。
問題は。。。メインのルーンエンジェル隊のキャラが弱い事なんだよなぁ。
彼女たちのキャラが立つ前に、妙に濃いゲストキャラを出しちゃうのはマズイ気もする。

©ブロッコリー/ギャラクシーエンジェる~ん製作委員会

[アニメ]機動戦士ガンダムSEED DESTINY 運命の業火



えいえんに続くような気がしてきた総集編。
今回はステラさん死去、メイリンさん駆け落ち。
ここだけ観てると、昼メロも真っ青のドロドロ劇だな。
とりあえず。。。EDも裸だらけだったので、裸が見所と理解した。(笑)

©創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

にゃあ [GAは、前作のキャラがあまりにも個性的過ぎたからな~^^;]

あいら [別物と考えなきゃいけないんですけどね。。。]


2006-10-10 胸躍る北へスキップ♪

[アニメ]銀色のオリンシス #01


冒頭、ガーデナーなる敵との戦闘シーンが描かれるのだが。。。虫形?
キャスター装備で、荒れ地での激しい移動も非常にスムーズだ。
味方も地味なメカで戦闘。インパクトがあったのは、主人公が巨大な陸上船で突っ込んだ位かな?
ヨウスケ@三浦祥朗。主人公が属するハンター仲間のリーダー。
ブライアン@古川登志夫、ジン@土田大。ハンター仲間。
トキト@入野自由。主人公。基本的に戦闘には直接関わらず、整備と陸上船操縦係?
アイリ@折笠富美子。ハンター御用達のジャンク屋さん娘。マホというより、みかんっぽい(なんだそりゃ



ミスズ@神田朱未。明らかにトキトを好きなハンター仲間の娘。
初回から顔射されたり、シャワーシーンを披露したりとサービス抜群。
適度な胸、魅惑的な脚をアピールして、トキトを誘惑する。
しかし、残念ながら放置プレイされてしまう可哀想な娘。
トキトへの恋を応援したいけど。。。こりゃ負け組確定だな。


セレナ@久川綾。謎の横乳娘。トキトの前に謎のペンダントを落としてみたり、導いてみたり。
結局、トキトはセレナの思惑通りに動いてしまうわけなんですが。
こうしてトキトが出逢ったのが、妙に戦闘能力の高い娘、テア@名塚佳織。
テアは同じく、謎のペンダントを所持。なぜかトキトをコウイチと呼び、慕う。
可愛いテアに懐かれちゃって悪い気がしないトキトは、謎の遊戯施設でデート。
テアが何かを望むと、確実に叶えられる様子。何だろうこの能力は?


「飛ばされてきた」との言葉に過剰反応するテア。
そしてタウンにはガーデナーの大軍が接近。するとテアは光に包まれ、謎の能力を発動する。
あなたはわたしが守ると呟くと、何やらロボットらしきモノを召喚。
その様子を宇宙から確認し、時が動いたと確信する執政官@鈴村健一。
う~ん。事前に聞いていたよりは悪くない感じもするけど。。。ごめんなさい。

©ABC・メ~テレ・東映アニメーション・ハピネット

[アニメ]Funny Pets 2ndシーズン #13


話数は前作からの連番での表記。
前作1話を観た時点で視聴止めたんだけど、ファニーって意外と激しい娘だったのね。(笑)

©RYUJI MASUDA/Funny Pets Project

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #02


ヒロイン2号のようだが、つかさは未だ陸との接点を持たない。
前回は揺れ揺れだった胸も揺れることはなく。。。どうなっちゃうんだろうか?
男子からの熱い声援を受けるのだが、本人は全く興味なし。
だが、男に興味がないわけではなく、運命の出逢いを夢見ているらしい。
ある意味、絶滅危惧種である女の子らしい女の子みたいですな。


購買のおねえさん@斎藤千和。食べ物を粗末にし、商売を邪魔する者には容赦ない。
屈強な体育会系男子を恐怖のどん底へと叩き込む。この凶暴さに痺れるぜ。


前回の陸の逃走劇を目の当たりにして、体育会四天王が獲得へと動き出す。
ははぁ。。。中の人からして、これでアメフト部に強制入部させられちゃうわけですな(違
四天王のうち、女子バレー部の裕美は当然ながら獲得には動かない。
一番最初に仕掛けたのは、陸上部キャプテンの神野領一@小西克幸。
天才ランナーではあるがナルシスト。フォームの崩れを指摘されて自滅する。
次に仕掛けたのが、水泳部キャプテンの内海小鮎@松来未祐。
ラブレターでの色仕掛けをしたくせに、自慢の巨乳を視姦されて昇天。
この学校は。。。変態、バカの巣窟ですか?(笑)


最後は野球部キャプテンの石打一郎@谷山紀章。明らかに、出演するアニメを間違えているキャラだ。
陸が投げ、石打が打てば野球部入り、打てなければレアアイテム進呈。
そんな一方的な勝負を決められて途方に暮れる陸に、ひよこっこは怒濤の特訓を行う。
そして迎えた勝負の日。陸の投げたボールが石打の頭へと激突する。
こうして「打てなかった」石打は素直に負けを認めてしまうのであった。
このオチは想像してたんだけど、ホントにこんなオチになるとはなぁ。。。バカすぎだ(良い意味で
それにしても、何かと陸に尽くしちゃう、ひよこっこが可愛すぎだよ。


翌朝、つかさは遅刻遅刻と前方不注意で突っ走るのだが、陸と激突。
いきなり方向転換したと陸を攻めるのだが、手を差しのばされた所で胸キュン。
これこそ、どきどきの運命の出逢いだと確信し、つかさは一方的に恋人宣言をする。
まぁ、可愛いからこそ許されるのかもしれないが。。。酷い娘だな。
やっと、体育会四天王の猛追から解放されたのに、一難去ってまた一難。
こんどはストーカー被害か。陸に安息の日は永遠に来ないようだ。

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #02


陸情1課課長を噛んでしまった事により、マー君は格下げ。もう涙が止まりません。
オーランドには配属命令を出したのに、指定時間になっても姿を見せない。
これにアリスは抜刀して激怒。宥めるオレルドとマーチスはホント大変そうだ。
オーランドの階級は伍長。初めての部下に、曹長であるステッキンは恍惚の表情を見せる。
不審者として衛兵に止められた上に、迷子になったオーランドは遅れての到着。
さらにマー君に甘噛みされての登場に、情報3課は唖然となる。(笑)


オーランドを加えて4人での任務活動開始。治安悪化救済の嘆願書を受けての調査。
貴族である領主に真偽を尋ねるのが今回の任務らしい。
すると街では、一度に3人もの葬儀が行われている異常事態。
領主がゲームと称して、戦車で生身の領民を狩るという行為に没頭しているらしい。
この事実を領民から聞いたアリスは激怒。領主の居城へと乗り込む。


戦車乗りのホスロウ@相沢正輝、そして領主であるウォルキンス子爵@谷山紀章。
ウォルキンスは貴族の地位を、平民虐待の免罪符と勘違いする最低男。
さらにパンプキン・シザーズを、戦災復興という名のお祭り宣伝部隊と侮辱。
どうやら設立目的は言う通りらしいのだが、皆さんは静かにも怒りに震える。
そしてウォルキンスの存在を人為戦災と確定。領地からの排除を高らかに宣言する。
ところが、お付きのメイドさん達に囲まれ、銃を向けられてしまう。
メイドさん達を攻撃するわけにも行かず、反撃は断念せざるを得ない。
オレルドとマーチス、オーランドは戦車に狩られるゲームに強制参加。
アリスは、その様子を見物させられるハメになる。
嘆願書を送って来たのは、メイドさん達であると見抜いたアリス。
なぜウォルキンスに銃を向けないのかを尋ねる。
平民は貴族に銃を向けられない。
そう告げられると、アリスは自分が拝命十三貴族の姫であると告白。
自分に銃を向けられるのなら平気だろうと、メイドさん達に勇気を与える。
メイドさん達の反乱に怒りつつ、ウォルキンスはゲームという名の虐殺を開始。
ところが。。。相手が悪かった。オーランドはランタンに青い炎を灯して迎え撃つ。


砲撃を食らっても恐怖せず脅えず、こちらへひたすら向かって来る。
901ATTの兵士は決して無敵ではないようで、頑丈ではあるが負傷もする。
だがランタンを灯すと、痛みや恐怖の感情は存在しなくなるようだ。
動けなくなるまで任務を遂行。まるでゾンビのような行動に、敵は恐怖する。
こうして初めて狩られる恐怖を知ったウォルキンスだが、時既に遅し。
トドメを刺そうとするオーランドに、アリスが声を掛ける。
これで我に返り、ウォルキンスは死なずに済むのだが。。。メイドさん達に銃を向けられる。
結局、メイドさん達にそっぽを向かれて捨てられちゃったウォルキンス。
この領地が、この後どうなったのかは不明のままだ。
戦って傷付くのは構わないが、世界が平和にならないのなら意味がない。
そう呟くオーランドに、アリスは敢然と言葉を掛ける。
遠くを見なくても近くに戦う意味がある。
世界平和には程遠いが、目の前の戦災を討つのがパンプキン・シザーズ。
すぐに熱くなって、真っ正面から突っ込んじゃうアリス。
無茶をしすぎで、命がいくらあっても足りない。普通なら見ててイライラするはずだ。
でも、このアニメだとアリスのそんな所が見ていて気持ちいいから不思議だ。
このまま、明暗ハッキリした勧善懲悪アニメとして進行する事を願いたい。鬱展開は嫌よ?(笑)

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

[アニメ]けろけろけろっぴ はすのうえタウン危機一髪! #01


キティズパラダイスPLUS枠内放送。
けろっぴ@くまいもとこ、けろりーぬ@こやまきみこ。
ガンタ、きょろすけ、ノーベルン、けろっぺの6人、自然術研究会が悪と戦うお話。
敵さんは高木渉に茶風林。相変わらず豪華なアニメである。

©SANRIO CO., LTD.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [自分的には、オリンシスはテアの普段の対応と覚醒?した時の演技を楽しんでみています。とりあえず、しばらく視聴です。 昨..]

あいら [ランキングモノは結局、毎回毎回似たような結果でねぇ。。。]


2006-10-11 中日優勝か

[アニメ]D.Gray-man #02


魅惑のオーバーニーソ絶対領域ツインテール娘、リナリー・リー@伊藤静。
なぜ、なぜ、この娘を1話から出さなかったんだ?(笑)

©星野桂/集英社・テレビ東京・電通・TMS

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #02


過去に受けた「ブス」の言葉を、未だ引き摺っているスナコ。
まぁ。。。美少年4人組にはスナコの気持ちを理解しろってのが無理かもしれない。
そして風呂での鉢合わせシーン。意外と言っては失礼だがスナコのプロポーション悪くないよ。
服を着てるときは全然解らなかったけど、コレは脱ぐと凄い系か?
恭平の眩しい裸体を直視して、スナコは鼻血を吹いて失血死寸前だ。
バンジージャンプをしたように、叫び声で揺れる屋敷。凄い表現だな。(笑)


翌朝、スナコは4人組と同じ高校へと転入。周囲の注目を集める。
そこに謎の変態女4人組が、クネクネダンス系の踊りをしつつ接近する。
マドレーヌ@こやまきみこ、ロクサーヌ@江夏花、ラセーヌ@今野宏美、イヴォンヌ@熊谷ニーナ。
4人合わせて「ゴスロリ・シスターズ」。ゴスロリを冒涜するような姉妹だな。
それに対して、眩しく登場したのが笠原乃依@中原麻衣。
ひょっとしたら、このアニメ初にして唯一の普通に可愛い女の子かもしれない。
スナコは眩しい乃依を直視して鼻血噴水。おいおい、ホントにいつか死ぬぞ?
4人組と一緒に登校、前髪に隠れて見えない素顔、歩くと蛍光灯が暗くなったり怪現象発生。
そんな感じで、謎の転入生として話題騒然。
スナコの素顔を巡ってスナコ・ダービーなる激写大会までもが開催される。
目立ちたくないスナコにとっては、いきなり地獄のような学園生活の幕開けですな。


その様子を、男に追われてチヤホヤされてると嫉妬する女もいるわけで。
ガングロ女達に目を付けられてしまったスナコは、ハサミを突き付けられて髪を切られちゃう危機。
そこに駆け付けたのが恭平。カッコイイ所を独り占めだ。
慌てたガングロ女は、動揺して恭平の顔を引っ掻いてしまう。
これには眩しい存在を傷付けたとスナコは激怒。ハイパーモードを発動する。
その人間とは思えない効果音と共に、ガングロ女達に地獄を味合わせる。
そしてスナコは自らハサミで前髪カット。すると。。。なんだ可愛いじゃないかよ。
これだけ可愛くて、料理も上手で、強い。普通に考えると勝ち組だよな。
これは中学時代に告白した男が、特殊な趣味嗜好の持ち主だったとしか思えない。
それとも、まさか。。。照れ隠しで「ブス」とか言っちゃったってやつか?




シーン毎に臨機応変な表情を見せてくれるスナコ。
ギャグ顔は総じて可愛いし、リアル顔はホントに美人さんだ。
武長の事が好きで、武長のために努力を惜しまず美しくなった乃依。
恭平に負けずにスナコも眩しくなれば良い。見た目なんか努力次第でどうにでもなるとアドバイス。
だが、スナコは乃依は素材が良いから、そんな事を言えるのだと考える。
ところが、蘭丸が差し出した中学時代の乃依の写真を見てビックリ。
今とは全くの別人。整形もせずに努力だけで、眩しく生まれ変わったらしい。
いくらなんでもありえない思ったら、写真の主は全くの別人。そりゃそうだよな。
綺麗になろうと思えば綺麗になれる。スナコは、それを神に背く行為と判断。
真に受けてしまったスナコは神に背くか、眩しい中で朽ち果てるか、究極の選択に頭を悩ませる。
そして足は自然と恭平の所へ。昨夜の風呂場での騒ぎで風邪を引いて寝込んでいる。
意識朦朧で着替えも出来ない恭平の代わりに、服を脱がすスナコ。
そして見つめ合う2人。そして恭平の顔がスナコの顔に近付く。。。
遠くからしか描かれなかったけど、キスしちゃったのか?キスされちゃったのか?
パニックに陥ったスナコは伝家の宝刀、悪魔の大鎌を取り出す。
自分が朽ち果てる前に恭平を亡き者に。
スナコを止めようとする残り3人は、発生した闇空間へと吸い込まれてしまうのであった。
もうね。。。テンション高すぎのスナコが可愛すぎるわけですよ。
スナコには変に美人にならないで、今のままの可愛いスナコで居て欲しい気がするよ。
そして中の人の高口幸子の声にもメロメロ。今後の活躍にも激しく期待。

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]DEATH NOTE #02


碁を打つんじゃないかと思ってしまった可愛い妹ちゃん、夜神粧裕@工藤晴香。
今期は工藤晴香に出番なしかと思ってたので嬉しい限り。
声質も演技もお気に入り。後は声のバリエーションが増えてくれれば、言うこと無いんですがね。
で、お話の方は。。。Lの仕掛けた放送の罠に気付かないキラは妙だ。
あれだけネットをチェックしているのなら、実況とかの様子を確認するだろうに。。。

©大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ

[アニメ]ネギま!? #02


エヴァ様に吸血された木乃香と、のどかが非常に色っぽい。
ネギに助けられ、抱き支えられたのどかは急接近したネギの顔にドキドキ。
こうして明らかに一目惚れ。ネギものどかの予想外の可愛さに驚きを隠せない。
このまま2人が親密な仲になれば良いのだが。。。今回の夕映は状況を楽しんでる?


どうにか皆さんに魔法はバレなかったようなのだが、明日菜がまたしてもバッチリ目撃。
ネギは記憶消去処理を実行。しかし、なぜか全く効果が現れない。
明日菜の頭の上に「マホ」の文字。一応「マホウ?」らしいのだが、故意だよな。
続いて盥乱舞。前回足りなかった盥が、颯爽と登場しましたよ。(笑)
しかも丁寧に、AIとまの絵まで仕込んであったよ。ホント、妙な所が細かいよね。


満月の夜、乙女の血を吸うとエヴァ様は大人の姿になれるらしい。
観てる側からしてみれば普段の方が可愛いんだが、本人の大人への憧れは止められないか。
出番があるか心配だった、アーニャとネカネは今回も出番あり。
でもアーニャはロンドン留学が決まっちゃったようで。。。しばらく出番は無し?



ネギとの戦闘で破損してしまった茶々丸が心配で堪らないエヴァ様。
自分と同様に成長できず、永遠に生き続ける茶々丸に親近感を抱いているようだ。
タカミチから、エヴァ様に関する事情を聞いたネギは複雑な心境。
そしてエヴァ様は、自分を解放してくれるネギの血を求めて活動を開始する。


まほら戦隊バカレンジャー第2話。これは毎回続くのか?
敵を定番の採石場へと追い込んだが、バカピンクだけ名乗りが終わってない。
しょうがないのでやり直すのだが、今度はバカピンクだけピントが合わないよ。
この酷い扱いは、やはりぱにぽにのくるみを思い出しちゃう。
酷い扱いは愛情の裏返し。きっとそのうち妙に細かく描いて貰える日も来るさ。ガンバレ!バカピンク!
そんな感じで2話目終了。相変わらず勢いはあるんだけど、お話的に面白いかどうかは微妙。
原作への思い入れが強ければ強いほど、拒否反応も強いと思う。
個人的にはアリだと思うけど、視聴者を思いっきり選びますな。
わりと深夜のゴーストハントと、枠を入れ替えてくれれば良かったのにと思いますよ。(笑)

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

[アニメ]BLEACH #99


狩矢が草鹿の住人を扇動したのは、瀞霊門を「物理的」に開かせるためだった。
そして門が開いちゃえば用済み。草鹿の皆さんはポイ捨てされてしまう。
この状況を目の当たりにした古賀は、自分の行く末を垣間見ちゃった感じですな。
狩矢達に追いついたのに呑気に会話をした一護達は、目の前で門を閉じられてしまう。
じ丹坊が傷付きながらも門を開け、一護達も瀞霊廷へ。
この際、傷付いたじ丹坊を見捨てられず、織姫は治療のためにこの場に残る。
ああ。これで織姫の出番は、しばらくの間無くなっちゃうのか。
こうして戦闘の舞台は完全に、瀞霊廷へと移動。
油断していたのか不明だが、砕蜂は馬橋の仕組んだ攻撃を受けてしまう。
いくら自分の部下である刑軍の者が操られてたからって、避けられないでどうする。
こんなんじゃ隠密機動総司令官失格だ。夜一さんも泣いてると思うぞ?
そんな感じで、砕蜂が馬橋の操り人形にされる事は必至。
夜一さんと無理矢理戦わされるんですかね?


本編。熱く燃えてカッコイイ斑目だが。。。やちるに焼かれてたよ。(笑)
やちるも気を付けないと、斑目の頭で反射した光が眼を襲うぞ?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [名前を言われても全然浮かばないのが地味たる証拠か。(笑)]

れつ [バカピンク=地味が確定で ハカセ=デコ? ネギ&エヴァ=ベキ子? アスナ=マホ? だと仮定すると残りの 学級委員、魔..]

あいら [当然ながらカモ=メソウサ?(笑) 今度のアニメでは千鶴と夏美の謎な2人組も気になる。。。]


2006-10-12 日ハムが圧倒的に優勢かな?

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #11 #12




ゆきめ@白鳥由里。5年前、ぬ~べ~に助けられた雪ん子が雪女に成長。
自称・フィアンセ。ぬ~べ~を熱愛し、雪山から童守町へと逢いに来た。
ああ。。。これもある意味、光源氏計画に類するんだろうか?(笑)
ゆきめは雪女の仕来りに従い、氷漬けにして永遠の愛を貫こうとする。
だが、ぬ~べ~を慕う生徒の皆さんと、生徒を愛するぬ~べ~を前に氷漬けを諦める。
可愛くて一途すぎる非常に良い娘。妖怪で何が問題なのか問い詰めたい。
遠足で昼飯にインスタントラーメンなんて生活よりも、ゆきめに世話して貰った方が良いのは確実だよな。

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #14


小田原絵里子@斎藤千和。通称・オダエリ。
朝のニュース番組で幼稚園児と「ねこにゃんダンス」を踊る魅惑のお姉さん。
老若男女を問わず、絶大な人気を誇っているようだ。
そんな感じで今回は、ちょこがひたすら踊りまくりますよ。


買い物途中、幼稚園から流れてきたねこにゃんダンスを耳にして、ちょこは思わず踊っちゃう。
これが幼稚園児に大ウケ、幼稚園に招かれて一緒に踊る事になりますよ。
その後は、おやつをご馳走になったり、一緒に遊んだり。
さらにはお迎えが遅い男の子のために、最後まで一緒に付いていてあげたり。
ほのぼの話ではあるのだが、女の子とは言え、見ず知らずの人物を園内に入れちゃうのは問題だ。
こんな考え方をしなきゃならない世の中は、嫌なんですけどね。


後半はゆりぴょんの初めてのブラ話。
ゆりぴょんは買って貰ったブラを自慢したくて、ちょこを公園に呼び出す。
品評会を開始しようとするのだが、さすがに公園で見せるわけにはいかない。
そんな感じで、つばき荘へと移動すると、そこで真琴と遭遇してしまう。
可愛い女の子のブラ品評会と聞いて、わくわくドキドキの真琴。
だが、ゆりぴょんは真琴の視線が気になって、見せるのを躊躇してしまう。
すると真琴は先鋒として、自らブラを見せる事にする。


管理人さんの胸ばかり注目してたけど。。。
やはり真琴の胸も大きいよね。


真琴の大きな胸に圧倒されて、ゆりぴょんは自信がなくなって見せるのを止めてしまう。
だが、そんな我が儘が通用するはずもなく、真琴は実力行使に出る。
こうして押し倒す真琴、押し倒されるゆりぴょん。桃色の悲鳴がつばき荘を包み込みますよ。
攻めろやら助けろやらで、ちょこはどちらに加勢をして良いのか解らない。
当然、あんちょこに答えが書いてあるはずもなくオロオロするばかりだ。
そんな騒がしい2階を気にしながら、管理人さんは平然とお茶を啜る。
そして、またしてもはるまが早めの帰宅をしてしまうのだが。。。


ゆりぴょんの下着姿大公開。
前回に続いて、はるまにバッチリ見られちゃったよ。
こう続くと、運命的なモノすら感じますな。


帰宅後、ゆりぴょんは食事も取らずに部屋に閉じ籠もってしまう。
ここで秀子が「大きくなれない」と告げると、渋々部屋から出てくる。
真琴に負けない胸を目指しているようだ。
そう言えば、ゆりぴょんは未だに管理人さんと遭遇してないんだよね。
あの、溢れん程の魅惑の果実を目の当たりにしたら、どうなる事やら。(笑)
ゆりぴょんのブラを堪能し、管理人さんのご飯を食べられたようで真琴は大満足。
そして満足ついでに、管理人さんのブラを見ようと襲い掛かる。。。合掌。
下では、そんな騒ぎが起こっているなど知る由もない、ちょこ。かき氷で頭キンキンする所が可愛いぞ。
すっかり、ちょこ視点でお話が進行するようになって良い感じ。
次回は水着祭。今回はKEEP OUTの出番が無かったけど、次回は如何に?

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 #02


アミちゃんに妙に懐かれてるパパ。過去、この2人の間に何があったのだろうか?
こうなると。。。アミちゃんは砂沙美をパパの娘と知って、接触したとしか考えられませんな。
一方、魔法少女クラブの皆さんは衣斗紀に連れられ、終電に乗って出発。
そして魔女世界でお迎えに来たのは、魔法少女大会の時とは違って、妙に豪華な車。
でも司の言う通り、霊柩車にしか見えない。これには乗りたくないよなぁ。(笑)



お宿も妙に豪華。そして巫女長、魔法少女の先輩達の歓迎を受ける。
これに一番喜んだのが美紗緒。出発前から先輩達に逢えるのを楽しみにしていたしね。
その後、いろいろな講義、練習を実施。美紗緒は憧れの先輩達を前にしてテレテレ。
いつも以上に頑張って好成績を修め、さらに褒められてテレテレの好循環だ。
魔法の練習は、アトラクション風味で非常に楽しい。
だが、砂沙美はいつもの地味な練習とは異なる、攻撃的な魔法の練習に違和感を覚える。


練習も終わり、食事も終わって後片付け。
その際に美紗緒は巫女長に、魔女が人間にイジメられていた件についてを尋ねる。
人間は自分達とは異なる存在を嫌う。その言葉を耳にして、美紗緒はハッとする。
魔法のせいでイジメられ続けていた、悲しい過去を思い出しちゃったようですな。
そして魔女が人間の世界を離れた後、人間達は自然を、環境を破壊し続けた。
巫女長は人間と魔女の共存を目指すと付け加えるが、美紗緒は人間の「悪」の部分だけが印象付いた。
こうして人間という存在を「悪」と考えるようになってしまった美紗緒。
一方、砂沙美は人間を一括りにして、線引きをする事が出来ない。
人間の中にも善と悪が存在するはずなのだが、現在の美紗緒に砂沙美の言葉は届かない。
当然ながら魔女にも人間同様に、善と悪が存在しているようなんですがね。
人間に追放された魔女は怨み、悲しみを「魔女の大釜」に封じて、前に進む道を選択した。
だが、幹部達は大釜の封印を解き、魔法少女達が目覚める原因となった。
幹部達の狙いは、魔法少女を人間の「教育係」に仕立て上げる事。
言い換えれば、魔法によって自分達を迫害した人間に復讐を果たすって事か。
幹部の狙い通りに、洗脳の効果が見え始めた美紗緒の今後が非常に心配だ。。。

©AIC・BeSTACK/sasami-club

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [16しゃいなら何の問題も無く(えー]

にゃあ [はるまは、もう責任を取らなくてはならないかもw]

あいら [それだと管理人さんの立場が。。。]


2006-10-13 ファイターズ、アツアツだぜ

[アニメ]護くんに女神の祝福を! #02



自分は絢子に不釣り合いだと決め込んで、返事に躊躇していた護。
護を守れると絶対的な自信を持っていた絢子は、その自信を砕かれてしまう。
守られる立場だった護が、逆に絢子を守る結果に。これが護に心境の変化を生じさせたようだ。
そして、護は告白の返事をするのではなく、自らの口で愛の告白までしちゃう。
これには嬉し涙。いつもは強い絢子が見せた表情は、普通の可愛い女の子のモノ。良い良い。
照れたり怒ったり、様々な表情を見せる絢子は可愛いけど、お話がちょっとね。
ビアトリスに関係してドタバタ劇が描かれるアニメと思っていたのだが、微妙に違う感じ。
これは恥ずかしいカップル2人を、にやにやしながら眺めるアニメなのですな。(笑)

©岩田洋季・メディアワークス/ビアトリス製作委員会

[アニメ]働きマン #01


雑誌編集部で働く、女の幸せよりも働く事を選んでしまった女性のお話?
松方弘子@田中理恵。仕事モードに入ると「男スイッチ」が入っちゃう28歳の女性。
その様子からして「働きマン」と呼ばれる。。。女性なのに。
渚マユ@福圓美里。松方を慕う後輩ちゃん。イマイチ、23歳には見えない。
梶舞子@田中敦子。松方の先輩。謎多き、31歳。
NANA同様に、妙に「セックス」を連呼するアニメ。「子作り」目的では無いようですが。(笑)
バリバリ働く松方がカッコイイし、編集部の人間も妙に味がある奴ばかり。
チョッピリ詰め込み過ぎな感じもするけど、お話も普通に面白い。
だが、裏番組がアレなわけで。。。視聴は断念かな?

©安野モヨコ・講談社/働きマン製作委員会

[アニメ]はぴねす! #02


準かわいいよ準。
雄真の彼女じゃないかと気になっていた春姫は、準の正体を知って一安心。
だが、春姫は明らかに勘違いをしている。彼女じゃないけど準は雄真の恋人だぞ?(笑)
入学式の前日設営。大量に椅子を並べる作業に面倒くささを感じた杏璃。
ここで得意(?)の魔法を使用して、椅子を並べるのだが。。。いつものように大失敗。
おかげで夜になっても作業は終わらず、女の子だけは帰宅する事になる。
張本人の杏璃も帰宅しちゃうとは酷い話だ。ごく自然に帰宅する準はステキだな。


入学式当日の朝、うっかり中学の制服を着ちゃったすもも。
そして新しい制服に身を包んで、入学式に臨む。
そんなすももを可愛いという準だが。。。一番可愛いのは準だ。
相変わらず若くて可愛いママン。どうせならママンも制服を着て欲しいぞ?(笑)
桜が咲き誇り、絶好のお花見日和。
今まで関わりが少なかった魔法科の女の子と親密になるべく、お花見を企画。
だが、春姫狙いだった八輔の思惑とは裏腹に、春姫と雄真がペアを組んで買い出しに出る事になる。


悔しさと苛立ちを隠せない八輔は、雄真を花見の場所取り役に指名。
1人で場所取りをしていた雄真の前に春姫が姿を見せ、またしても良い雰囲気に。
もうね。八輔は雄真と春姫をくっつけたいとしか思えないよ。。。裏目に出ただけのようですが。
そこに、すもも登場。何やら初めて逢った気がしない春姫に驚く。
2人は幼馴染み。どうやら親友同士とも言える関係だったようだ。
これにもビックリなのだが、さらにビックリなのが雄真との関係。
すももは、この手のゲームやアニメでは定番の非血縁関係妹と判明。
こうなると、すもももヒロイン候補になり得そうですな。
でもね、一番可愛いのは準。これは変わる事はありませんよ?


絶好のお花見ポジションなのに、他の人が近寄る様子も無い。
皆さん不思議に思っていると、いつのまにやら隣にいた小雪がタネ明かし。
結界魔法で近付けなくしていたらしい。魔法は便利ではあるけど、ずるいな。
小雪は魔法で飲み物やら食べ物やらを次々と用意。炊飯ジャーや冷蔵庫はヤリスギだ。
そんな感じで大宴会開始。盛り上がるのだが、雨が降ってきてしまう。
魔法使いには気象制御も不可能ではないが、失敗のリスクが大きい。
そこで杏璃が雨除けを試みるのだが。。。やはり大失敗。
「魔法科のトラブルメーカー」の名は伊達じゃありませんな。(笑)
なぜか酒の豪雨が襲い、酒に弱い皆さんはべろんべろんに酔っぱらってしまう。
なるほど。未成年が酒を飲むのはマズイが、こうい描写なら問題ないのか。
そんな感じの2話。着実に作画崩壊の足音が近付いているよ。
お話的にもイマイチ。準の可愛さと杏璃の暴走だけではちょっと弱いよなぁ。。。

©ういんどみる・はぴねす!製作委員会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター


第2回輝け!ダイバスターベスト調査大賞。
今回はスポンサーが付き、OPを小林幸子、EDを高見沢俊彦が歌うという大サプライズ。
2人共、博士とは長い付き合いで、いろいろ面倒を見て貰っていたらしい。。。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入り高見沢さんのサイン入りピック。
これは特番に相応しい良いプレゼント。第1回はグッズだったけど、こっちの方が全然良いよな。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]すもももももも ~地上最強のヨメ~ #02


相変わらず子作りをお強請りするもも子だが、孝士は完全にスルー。
もも子だけなら無視すれば済むのだが、部屋で手合わせなんかをされると我慢するのも辛い。
そんな感じで、もも子やバカおやぢから解放される学校はオアシス。
しかも、委員長の中島早苗@平野綾は、孝士にとって一服の清涼剤のようだ。
孝士は女の子に興味が無いわけじゃなく、単純にもも子に興味が無いだけなのか。


ところが。。。もも子が転入して来る。しかも孝士のクラスで席も隣り。
一つ屋根の下で暮らす「ただならぬ仲」と公言し、クラスの皆さんは騒然。
どうにか孝士の従妹と言う事で事態は収拾したのだが、早苗は苛立ちを隠せない。
早苗も孝士にラブラブ。今後、もも子との孝士争奪戦が見所か。


顔も良く頭も良く女の子にモテモテの孝士。当然ながら、嫉妬する男共は少なく無い。
前回の不良だけでなく、筋肉ダルマ体育教師も同様であった。
日体大吾郎@志村知幸は、孝士に難癖を付けて体力測定の名目で勝負を挑む。
体力、筋力だけが全て。自分の得意競技で、優越感に浸ろうとする嫌な男だ。
当然ながら孝士は敵うわけが無く、人並み程度の結果を出す。
ところが、その格好良さに女の子達の声援が集中。日体は益々怒りに震える。
そんな中、孝士が女の子にモテモテと知ると、もも子は待ちから攻めへと転ずる。
走り終えた孝士に、恥じらいの表情を見せながらタオルを手渡すべく駆け付ける。
古風ではあるのだが非常にポイントは高い。孝士も悪い気はしていないようだ。
その際に、もも子は全力疾走を見せ付けていた日体を軽く抜き去ってしまった。
50mを3秒って。。。やはり、もも子は人間じゃねぇ。
愕然とした日体は反復横跳びで対抗するが、もも子の分身の術状態に完敗となる。


怒りと焦りが頂点に達した日体は、跳び箱を屋上に設置。
もも子が飛べなければ、孝士に体育の単位を出さないと無茶を言い出す。
これには全生徒からもブーイング。職権乱用を指摘するが全く聞く耳を持たない。
単位を取れなければ卒業できずに、司法試験も受けられない。
孝士の検事になるという夢を守るため、もも子は無茶を承知で飛び箱に挑む。
人間離れした驚異的なジャンプを見せるのだが、さすがに屋上までは届かない。
だが、力尽きて落下してしまったもも子は、最後の最後まで諦めない。
奥義を発動させて再上昇。こうして見事に、飛び箱を飛ぶことに成功する。
全ては孝士への愛か。ムチャクチャではあるけど。。。もも子は輝いてるよな。
ここまで愛されてる孝士は、少しはもも子への考えを改めたかな?


そんな様子を遠巻きに眺めていた西郷@川野剛稔。前回の不良達に、もも子撃退を依頼された。
だが、愛読書は「ツンデレラ」で可愛い猫を愛する、心優しい(?)男のようだ。
帰宅すると雲軒から、2人の婚約に秘められた理由が告げられる。
どうやら、孝士を暗殺して戦争が引き起こされる危機が迫っているらしい。
そして、何やら不敵な笑みを浮かべる般若と能面。
次回は早速、刺客襲来。。。と思いきや、孝士ともも子は動物園でデート?状況が解らんよ。

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]結界師 アニメ化月曜よる7時スタート 2人は夜の学校で妖退治しますスペシャル


来週月曜スタートのアニメ「結界師」の特番。
アフレコ現場での吉野裕行と斉藤梨絵の様子が、間違いなく一番の見所だ。
最近はゲストキャラでなく、レギュラーキャラに芸能人を使う事が多い。
芸能人を声優として使わなきゃならない音響監督は。。。いろいろ大変そうだな。
アリキリの石井正則は、パッと聴いた感じでは違和感もなく良さそうですが。(笑)

©田辺イエロウ/小学館・読売テレビ・サンライズ

[アニメ]ケロロ軍曹 #131


ケロン軍入隊以来、休暇を取った事も無い根っからの軍人ギロロ。
そのギロロが休暇届を提出。この異常事態に軍曹や他の皆さんは大慌てだ。
そんな皆さん達を余所目に、夏美はギロロの行動に興味津々。
ギロロのフライングボードに密航して、何をするのか確かめる事に。
到着した場所は鹿児島県薩摩半島。そこにはサツマイモ畑が広がっていた。


焼きイモをこよなく愛する夏美のために、ギロロはサツマイモを栽培。
今回の休暇は、収穫のためだったのですな。
図らずも、夏美と2人きりになれたギロロ。この状況はイモ掘りデートそのものだ。
何かと夏美を意識しちゃって赤くなるギロロが可愛い。でも、妄想もほどほどにね。(笑)


宇宙サツマイモの暴走とかがあったが、概ねまったりとした休日が描かれた。
ギロロの行動が気になった軍曹達も合流して、最後は焼きイモ大会。
夏美の喜ぶ顔が見られて、ギロロは幸せを噛みしめるのであった。
ホント、ギロロの夏美への愛は健気と言うか何と言うか。。。


後半は運動会ネタ。年に一度の憂鬱な時間が近付き、冬樹は雨乞い。
今度の日曜に雨が降っても、1週間順延されるだけ。
だが、冬樹と同様に、日曜に雨を願う桃華の姿があった。
桃華としては、冬樹とのクラス対抗二人三脚リレーのために、運動会は晴れて欲しい。
だが、次の日曜は梅雄が珍しく休暇を取って運動会を見に来るらしい。
そうなると、親子参加での二人三脚レースに出場。冬樹との競技には出場できなくなる。
そんな感じで次の日曜に雨を降らしてくれるよう、ケロロ小隊に依頼。
金の亡者の軍曹は、お礼雨当てに侵略気象衛星「こまわり4」で雲をかき集める。
窓ガラスに顔を押し付けた夏美が可愛すぎ。ブサイクなんだけどね。(笑)


すると梅雄は西澤グループの潤沢な資金をフル活用して、人工降雨剤を散布。
邪魔物の「こまわり4」を破壊するべく、金色で百と描かれたシャトルで宇宙へと赴く。
結局、軍曹の金への執着心よりも梅雄の桃華への愛が勝り、勝負が付く。
桃華も冬樹との競技を諦め、運動会の当日は梅雄の到着を待ち侘びる。
そして、やっと到着。。。と思いきや、梅雄のお詫び映像が映し出される。
時差を考えずに休暇を取ってしまったので、運動会には参加不可能。酷いオチだ。
運動会ネタなので、ぶるま祭を楽しみにしていたのだが少なかった。残念。
今回、桃華の母親である桜華の名前が初登場。
スペインからの手紙が届いたようだが、世界を点々としているようだ。
出番があるのかと期待していたが、今回はお預け。でも出番は遠くない?

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [大西健晴は、ふたご姫でウンチークの声をやってましたな。 他は。。。パッとは思いつかないや。]

にゃあ […どうせなら、日向姉弟に二人三脚をやって欲しかったかも(マテ]

あいら [それを桃華と小雪とギロロが嫉妬か。。。楽しそうだ。(笑)]


2006-10-14 眠い

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #29


レインは、学園ほのぼのニュースで「レインのお悩み相談室」なる新コーナーを開始。
学園ハッピー計画の一環なのだが、寄せられた相談はイマイチな内容ばかり。
レインにしてみればイマイチなのだろうが、本人達は真剣に悩んでるんじゃないか?
それが、嫌な上司に悩まされてたり、おやつに悩んだりの相談でもね。(笑)
そんな中、レインの大好物である恋の相談あり。ワクワクテカテカになりますよ。
差出人の名前が無いラブレターに困っているとの相談で、相談主はミルロ。
レインは早速、ミルロのいる美術室へと向かうと美術部員のパステル@伊藤龍がお出迎え。
この時点で、ラブレター差出人が判明しちゃいましたな。レインもミルロも鈍感すぎだ。


レインの脳内妄想劇場開演。宇宙海賊との禁断の愛が演じられる。
妄想だけに宇宙海賊を演じるのもレイン。男前な後藤邑子をアニメで聴いたのは久々な気がするぞ。
レインの妄想に呆然とするミルロではあるが、自分も妄想で絵を描いちゃったようだ。
妄想を原動力に絵を描くだなんて。。。同人の世界に足を踏み入れませんか?
レインもミルロも妄想で深い世界へと旅立っちゃう、似た者同士なのですな。(笑)


そんなハッピーが詰まったラブレターをビビンが見逃すはずもなく、今回のターゲットに。
そうとも知らないミルロは、レインを先頭にしてラブレターの差出人探しに出発。
おいおい。。。学園中に尋ねて回る気なのか?これじゃミルロが晒し者だろう。
レインにラブレター文面を書かされて真っ赤になるファンゴ。
レインの事が好きなだけに、心臓がバクバクしてるんでしょうなぁ。
そんなファンゴを全く気にも止めないレイン。罪な女である。。。
ファンゴもレインなんかより、エリザベータと一緒になった方が幸せだと思うぞ?
ファインも合流してミルロを晒し者にするのだが、差出人は見つからないまま。


誰も名乗り出てくれないが、差出人探しを諦めない。
そう決意をした所で、アンハッピーフルーツの種の効力が発動する。
ラブレターはイタズラであると断定して泣いちゃうミルロ。
笑顔も良いんだけど、涙するミルロが可愛くて可愛くて。
さすがは、しずくの国のプリンセス。ミルロには涙が良く似合うよ。うん。


ミルロのハッピーを根刮ぎ吸収して成長を続けるアンハッピーフルーツ。
まぁ、ここはファラリラタイムでサクサクと片付けちゃうわけですが。
ビビンには恨み辛みや復讐という概念が無く、自分の輝かしい将来に向かっての努力。
今までの庶民や害虫と違って、ビビンは引き際も清々しい。
ここいらが、見てて妙なイライラを感じさせない理由なんでしょうな。


ミルロをストーキングしているだけで満足だったパステル。
だが、故郷であるアート星の王が病気で倒れてしまい、学園を去らなければならなくなった。
そこで自分の気持ちだけは伝えたいと、ラブレターを出した。自己満足野郎だったって事ですか?
愛する女の子が自分のラブレターで苦しみ、泣いちゃう姿を見ても本人に告白をしない。
真相を知ったレインに後押しされて、初めて名乗り出るのはちょっとね。。。
結局、ミルロは差出人が解って一安心。改めて手渡されたラブレターを受け取る。
そしてパステル退場。手紙を書くとは言っていたけど、二度と会う事は無い永遠の別離と信じたい。
今回はミルロがメインと見せかけてのレイン祭。妄想淫乱暴走祭って感じ。(笑)
問題は、これから先にミルロの出番があるかどうかなのだが。。。う~ん。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [単にキャラ増やしすぎたんでしょうな。。。]

ジーモン [せっかく、ミルロの中の人も頑張って演技してるんだからもう少し出番与えてもいいと思いますけどねぇ・・。で、kanonの..]

あいら [あの破壊力はバッファローマンを思い浮かべないとダメです。]


2006-10-15 肉まん食べたい

[アニメ]地獄少女 二籠 #02


5ヶ月前に行方不明となった妹の情報を求めて連日、駅前でチラシを配り続ける家族。
だが通行人は無関心。たまに興味を示したかと思うと可愛い姉目当てだったり。
実際、犯罪被害者家族を前にしても、自分は通行人と同じ態度を取りそうだな。
結局の所、犯罪被害者家族の苦しみは、その家族にしか解らないと思う。
口だけで同情したりするのは、簡単なんですけどね。。。
情報が寄せられる事無く時間だけが過ぎて行く。そんな日々が続いている。
だが、姉の倉吉弥生@桑島法子には妙なビジョンが浮かぶらしい。
水の中で苦しみ、助けを求める妹の声に、弥生は苦しまされていた。
そんなある日、何かに誘われるように妹の部屋へ入ると、午前0時。
パソコンが勝手に起動し、地獄通信へとアクセスされる。


その頃、あいは池に落ちた鞠をを取ろうと手を伸ばしていたが。。。転落。
濡れ濡れになった所に一目連が登場。一部始終を見られたんじゃないかと恥ずかしがる。
この一連のシーンの、あいの可愛さは凶悪的。頭をナデナデしたくなっちゃうよ。(笑)


出撃。ところが、依頼人の弥生は全く状況を把握しておらず、怨みの感情も抱いていない。
そんな感じで撤収を開始。だが、地獄通信の皆さんは弥生が気になっている様子。
その後、地獄通信の存在を知った弥生は、アクセスを試すが繋がる事は無い。
そしてチラシを配る日々は続き、一目連は弥生の側で見守る。


妹の倉吉スミレは、殺されて湖の底に沈められてしまっていた。
そして成仏できないまま、弥生に訴えかけている状態らしい。
骨女と輪入道は事件の真相を探るべく、目撃者探し。
そこで目撃したと思われる犬を見つけるのだが、当然ながら犬は語らない。
ここで、あい登場。あいの短いスカートを引っ張る犬。。。ステキだ。(笑)
あいは5ヶ月前、雪の降る夜の事件現場の様子を垣間見る。
スミレとケンカをした弥生は、1人で先に帰宅。
その後、スミレは乱暴目的の犯人@中村悠一に連れ去られ、事後に殺されてトランク詰めに。


弥生は自分に責任を感じ、スミレは死後も弥生に怨みを覚えていた。
こうして弥生はノイローゼ寸前にまで追い詰められてしまう。
気が付くと公園の噴水前。弥生はスミレと同じ冷たい水に浸かると意識が流れ込む。
スミレが受けた仕打ちの数々を感じ取り、弥生は「怨み」を晴らすべく地獄通信へとアクセスする。
なるほど。この時、初めて犯人に対する怨みを抱いたって訳ですな。
家族と言えども、犯罪被害者の苦しみは本人にしか解らないという事か。
今回の藁人形係は一目連。弥生に対して妙に思い入れがあったようですしね。
前作では、あいの悲しい過去が描かれたけど、今作では他の皆さんの過去も描かれるのかな?
いつものように、あいは諸注意を告げるのだが、弥生は躊躇無く糸を解く。
他の家族、父や母に訴えかける事は無く、スミレは弥生にだけ訴えかけ続けた。
糸を解けば自分も地獄へ流される。弥生は、それがスミレの願いであると理解したようだ。



劇団・地獄通信によるコント開始。犯人を車ごと水中に引き込んだり、水車の刑に処したり。
さらには三田屋本店も真っ青の能舞台で、能を披露しますよ。
能登が能。。。まさか、こんな駄洒落じゃないだろうな?(笑)
能と言いつつも、口上は歌舞伎の見得風味で粛々と地獄流しが進行する。
犯人がこの世に存在せず、スミレの死を知りつつもチラシを配り続ける弥生。
その表情は笑顔。死後の地獄往きよりも、現在の苦しみから解放された事に喜びを感じているようだ。
犯人を地獄流しにした事で、スミレの怨みが晴れたわけではない。
弥生が死後、地獄往きになる事が決まり、初めて怨みが晴れた感じですな。
スミレの気持ちは解らんでも無いけど。。。ちょっとね。やっぱり今回も後味は良くないや。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]大魔法峠 #05 #06


姉御かわいいよ姉御。
今回の姉御の可愛さはハッキリ言って異常だ。


田中ぷにえ店(自家用)。制作スタッフの頭はハッキリ言って異常だ(褒め言葉
今回も忘れずに鉄ネタが、鏤められていて良い感じ。
安中榛名に新幹線が30分間隔に停車するのは有り得ないよな。。。

©大和田秀樹・角川書店/「大魔法峠」製作委員会

[アニメ]乙女はお姉さまに恋してる #02


前回、明らかに違う描かれ方をしていた紫苑は瑞穂の隣の席。
まりやに仕組まれた可愛いキリン消しゴムに馴染めない瑞穂は、紫苑の消しゴムと交換。
完全に紫苑の事が気になっちゃうのだが、事件は女子トイレで発生する。
座っての「小」に溜息をつきつつも、用を足して個室から出ると紫苑と遭遇。
ここでズボンのチャックが開いてると指摘され、瑞穂は思わず大慌て。
当然ながらスカートを穿いているわけで。。。まんまと策略にハマってしまう。


瑞穂が男とバレバレ。正体がバレるのが、こんなにも早いとは予想外だ。
しかし、紫苑はどうして気付いたのだろうか?非常に興味深いぞ。
紫苑は瑞穂の正体をバラす気は無いらしく、いろいろ楽しむ気のようだ。
まりやとの妙な小芝居が楽しい。瑞穂は2人の玩具となる運命なのだろうか?(笑)
ただでさえ注目の的であった瑞穂は、紫苑との親密さを噂されて話題騒然となる。


紫苑の影響もあって、瑞穂の女の子としての学院生活は準風満帆。
ただ。。。体育の際の着替えだけは用心が必要。
まりやと紫苑にしっかりガードされてのお着替えは大変ですな。
しかも当然ながら、周囲の女の子達は下着姿。男である瑞穂は別の意味でも大変だ。
そんな瑞穂を虐めるように、人工乳を揉みまくるまりやと紫苑。
作り物ではあるのだが、女の子としての快感を覚えて昇天してしまう。


学院の体操服はぶるまなのだが。。。さすがに瑞穂はジャージを着用。
今は良いけどさ、水泳の授業とかどうする気なんだろう?
今日の体育はバスケットボール。ここで迂闊にも見事なダンクシュートを決めてしまう。
女の子とは思えない実力に周囲の皆さんは愕然。さすがにヤリスギたと反省する瑞穂。
だが次の瞬間、周囲の皆さんからは大歓声。瑞穂の人気は留まることを知らない。
この後、まりやは瑞穂を「エルダー」に推すと言い始める。
3年生から選ばれる全生徒の代表的存在がエルダー。
それならば紫苑こそが相応しいと瑞穂が告げると、表情が曇る。
実は紫苑こそが前年度のエルダー。だが、病気療養の末にで留年してしまった。
エルダーとして、何も出来なかった自分に反省を続ける日々。
だが、今こそ瑞穂をエルダーにする事で、罪滅ぼしが出来ればと考えているようだ。
この状況が面白くない人物が1人存在。生徒会長である貴子。
エルダー立候補者が出ない場合は、生徒会長が自動的にエルダーに選任。
今年は貴子がエルダーの座を確実にしていただけに、瑞穂が邪魔でしょうがない。
しかも瑞穂は転入したばかり。パッと出に、横取りされるのは面白くないのは当然ですな。
貴子とまりやは犬猿の仲。それに巻き込まれちゃった感じの瑞穂は。。。どうなることやら。

©HOBIBOX・CARAMELBOX/おとボク製作委員会

[アニメ]少年陰陽師 #02


昌浩は13歳で元服。平安時代の元服は12歳が標準だっけ?
何かと傍若無人な態度を見せる、もっくんが普通に可愛い。
時の権力者である藤原道長@西村知道の前でも、姿が見えないのを良い事に好き放題。
これには昌浩も、父ちゃんの安倍吉昌@新垣樽助も呆れるやら。



話が長くなりそうなので、庭を散策していると可愛い女の子と出逢う。
藤原彰子@小林沙苗。道長の一の姫で強力な霊力を有し、もっくんの姿を見る事が出来る。
だが、その強力すぎる霊力故に、物の怪の格好の標的となってしまっているようだ。
今回早速、物の怪の襲撃を受けてしまうのだが、昌浩ともっくんの活躍で見事撃退。
そんな経緯もあって、昌浩と彰子の仲は急進展する。
昌浩は完全に惚れちゃったけど、彰子の方はどうなんですかね?
単なる「清明の孫」では無く、頼れる存在と思っているのは間違いありませんが。
状況的には安倍清明@麦人による結界を破られたりと、悪い方向へ進んでいる感じ。
物の怪退治も気になるけど、2人の間に芽生えつつある恋を見守るアニメとして進行して欲しいな。

©結城光流・あさぎ桜/角川書店・少年陰陽師製作委員会

[アニメ]バーテンダー #01


ダイバスターを追い出して土曜深夜枠を確保したアニメがスタート。
来島美和@藤村歩。E電ホールイーデンホールに魅せられてしまった社長令嬢。
佐々倉溜@水島大宙。主人公。イーデンホールを任されるバーテンダー。
佐々倉の作るカクテルは「神のグラス」と呼ばれるらしい。
森本レオによるナレーションが大人の時間を演出しますよ。
だが、スポンサーが悪すぎた。オーメン666って。。。
雰囲気を楽しむアニメなのに、全てを台無しにしているよ。(笑)

©城アラキ・長友健篩/集英社・バーテンダー製作委員会

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #01


ビックリマン。また妙に懐かしいですなぁ。。。
「真白域」と「真黒域」の中間に位置する「まとば」なる世界が舞台。
十字架天使@池澤春菜。エロ担当のヒロイン。早朝からいろいろ楽しませてくれそうだ。
尻に敷かれてるのが、主人公の聖光ゲンキ@木内レイコ。大食いのお守りキャラ?
スーパーゼウス@八奈見乗児。ご存じエロぢぢい。なぜか、普段は亀にされているようだ。
聖太子ジェロ@園崎未恵。発明好きのお守りキャラ?
初回から、十字架天使は亀の頭を胸で挟んで昇天させたり。。。凄いな。(笑)


ヤマト王子@草尾毅。十字架天使同様に記憶喪失中。旧作キャラに何があったんだ?
魔妃ネクロクイーン@沢海陽子。敵さんで、現時点での戦闘係。
ゲンキ達の目的は「七人の若神子」を探し出して、真白域へと向かう事。
そんな感じで、旅へと出発しましたとさ。
良くも悪くも旧作の雰囲気を残している感じ。観る人を選びそうだなぁ。
個人的には視聴断念。そう思ってたんですが。。。



本編来ちゃったよ。またしても、この時間は視聴継続しなきゃならないのか?(笑)
ラッキーシール。。。悪魔、お守り、天使の3つから1つを視聴者が選択。
ジェロの機械が選択したシールと同じならば、ラッキーと言うことらしい。
天使シール。「タナからボタモチとキビダンゴ ゲットかも」
ラッキーシールを選べなかった人のラッキーアイテムは「土偶柄のTシャツ」
ああ、やってる事はガイキング占いと全然変わってないよ。。。イイ。

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #27


倉田はDATS本部を爆破してデジタルゲートも破壊。そしてデジタルワールドへと消えて行った。
打倒倉田、デジタルワールドを守ると意気込む皆さん。
マサルが再びデジタルワールドへ行ってしまう。ママンは複雑そうな表情を見せる。
それでもマサルの意思を尊重して、暖かく見守る事に徹する。


だが、DATS本部のデジタルゲートが破壊された今、デジタルワールドへ行く手段が無い。
厳しい現実を突き付けられた皆さんの前に薩摩が登場し、可能性を提示する。
その可能性とは、軟禁中の野口夫妻にデジタルゲートを開いて貰う事。
マサル達は変装してホテルに侵入、見事に野口夫妻を救出する。
客室係の制服着用のヨシノが可愛い。やはりメガネが高ポイントだね!
イクトと感動の再会。だが、野口夫妻はデジタルゲートを開く事を拒む。
そもそもデジタルワールドの危機など、自分達には無関係。
マサルは自己中心的な考えの野口夫妻に怒りを覚える。
野口夫妻にしてみれば、イクトを再びデジタルワールドへ行かせたくない。
親にしてみれば子供を危険な目に遭わせたくない。マサルはママンが見せた表情を思い出す。
しかし、イクトにしてみればデジタルワールドは自分の大切な場所。
結局、イクトの熱い想いに負けた野口夫妻はデジタルゲートを開く。
デジタルワールドへと向かうイクトに、妹が「いってらっしゃい」と声を掛ける。
オムツも取れない赤ちゃんなのに。。。将来がいろいろ楽しみな妹だ。


オペ子さん達もデジタルワールドへ行くのかと思いきや、お留守番。
なにやら新たな敵さんが登場するのだが、面白キャラだ。
魅惑の金髪娘、ナナミ@小野涼子。思った事を口に出しちゃう大男、イワン@星野貴紀。
イワンの好みはエキゾチックな黒崎らしい。。。何を言い出すんだか。
ナナミとイワンは隙を突いてデジタルゲートを通過。
遅れて到着した薩摩も、不安定な状態になったデジタルゲートに突入する。
順調にデジタルワールドへと向かっていたマサル達の前に、1人の男が姿を見せる。
マサルが男と拳を交えると、デジモン相手でもないのにデジソウル発生。
そんな事をしていると、後からはナナミとイワンが姿を見せる。
イワンは若いヨシノも少し好みらしい。。。なんなんだよこいつは。(笑)


3人は怪しげなデジヴァイスを取り出してハイパー・バイオ・エヴォリューション。
イワンはバイオステゴモン、コウキ@KENNはバイオサンダーバーモン、ナナミはバイオクアトルモンへと変身。
その戦闘能力は非常に高く、マサル達は手も足も出ない。
そこに薩摩が現れて敵を一手に引き受けた事により、マサル達はデジタルワールドへ無事に到着。
だが、デジタルゲートは閉じてしまって、薩摩の安否は不明となる。
敵が変身するんなら、マサルも変身して闘って欲しいなぁ。
次回、番長対決。おバカ度数が急上昇してるんだが。。。何を狙っているんだ?(笑)

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #29


夢ヶ丘で評判の鯛焼き屋さん。歌達が至福の一時を過ごしていると何やら騒ぎが。
ここはクラスメイトの香取恵@寺崎裕香の家。
洋菓子教室に通いたい香取と、洋菓子を認めない香取の母@赤土'眞弓がケンカをしてしまった。
母ちゃんを亡くしてしまった歌としては、早く2人に仲直りして欲しいのだが。。。


家庭科の調理実習。今時は中2でも男女合同で家庭科の授業があるのか?
今日はシュークリーム作り。恋多き乙女も料理は苦手なようで。
ただ、真菜ってお好み焼き作りが得意じゃなかったっけ?
それならば生地作りはお手の物だと思うのだが。う~ん。。。
そして完成した物体は明らかに猛毒。小暮も潤も歌への愛より生命を優先だ。(笑)


そんな中、パティシエを目指す香取のシュークリームは絶品。
皆さん試食の権利を争う状況で、香取は得意満面。
だが、そこにシュークリームを持参したマイメロが登場。
その麻薬的美味しさのシュークリームに、皆さんはメロメロになってしまう。
マイメロは、タイミングを見計らって登場したんだよな。相変わらず酷い奴だ。
家庭科室を後にして、落ち込んでいるとクロミ登場。
香取は頑固な母ちゃんへの不満、人気を横取りしたマイメロへの不満をぶつける。
マイメロへの怨みと聞いてクロミは同情。香取の夢の扉が開かれる。


懐かしの料理の鉄人風なセットで「対決料理ショー」開始。
クラスの皆さんはもう慣れっこで、今度は何事かと興味津々だ。
お菓子対決でマイメロに挑む香取。ゲストの母ちゃんは天狗になってる香取の鼻をへし折れと挑発。
こうして勝負となるのだが、香取の助っ人にクロミと茄子が立候補。
それならばとマイメロは歌達に助っ人を依頼するのだが、丁重にお断りされる。
ここで早速と早口言葉タイム。今回は見事に成功して茄子母とウサミミ仮面召喚に成功する。


勝負開始。何を作るか悩んでいる間に寝ちゃうマイメロ。余裕って事か?
茄子はやはり茄子を利用。料理をしたことがないウサミミ仮面は大苦戦。
クロミは柊先輩のために自称・パフェ作りに集中。ただ。。。その食材のチョイスは如何なモノかと。


こうして大騒ぎの中、タイムアップ。いよいよ試食の時間となる。
茄子による茄子のスイーツ。見た目同様に最低最悪なモノらしい。。。
茄子母は、茄子のためにお袋の味を用意。既にお菓子対決でも何でもない。
それでも、愛情の力は計り知れず、茄子母の優勢勝ちとなる。
続いてはウサミミ仮面なのだが、結局何も作れないまま終了。
対するクロミも、自称・パフェは柊先輩に贈るのだと主張して試食させず両者失格。
全ては香取とマイメロのケーキ対決で決着が付く事となる。
どちらも豪華で美味しいケーキなのだが、僅かの差でマイメロの勝利。
だが、香取としては判定に納得がいかない。
すると、マイメロのケーキを食べてみるように告げられる。


昔何処かで味わった懐かしい美味しさ。マイメロのケーキには鯛焼き屋自慢のあんこが使用されていた。
伝統のあんこを古くさいだけのモノと思っていた香取は考えを改める。
そして偏見を持っていた母ちゃんも、香取の洋菓子への想いがホンモノであると知る。
こうして2人は仲直り。後日、あんことワッフルを組み合わせた新メニューが開発される。
お話的にはめでたしめでたしなのだが。。。ウサミミ仮面の登場理由は何だったんだ?
とか思ってたらEDに来ちゃったのですよ。そうか、このために今回出番が用意されたのか。(笑)
『うさみみ仮面のあるばむ』(Amazon)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全19件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [スーパーゼウスも亀だし。。。ガンソードさんのカメオにしか見えない、聴こえない。(笑)]

しょう [スーパーゼウスと言えばCapetaのトニーヒロタだろ。]

あいら [ビックリマン2000はポーチが可愛かったのと、バカラがバカだったのと、福ちゃんが脳天気だった記憶しか。(笑)]


2006-10-16 眠い

[アニメ]レ・ミゼラブル 少女コゼット


2007年1月7日。BSフジにて世界名作劇場が華麗に復活。
24作目は「レ・ミゼラブル 少女コゼット」。その番組宣伝が流れたわけだが。。。
このコゼットの可愛さは異常。世界名作劇場は、何処へと進もうとしているのだろうか?(笑)

©日本アニメーション・フジテレビ

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #04


モリーかわいいよモリー。
ヤケ酒ならぬヤケミルク。モリーのぽよんぽよんな胸は乳製品によって育まれてるのですな。(笑)
幼い頃、ママンがレースで事故死。その悲しみを紛らわせるために、父ちゃんは仕事に没頭。
そしてエバは寄宿舎に預けられてしまった。自分の気持ちは全く考えられる事無く。
父ちゃんの行動は弱い自分を守るため。そのためには娘をも犠牲にする。酷いよな。。。


前回のレースで敗北を喫した怨みを晴らそうと、襲い掛かるダメ男。
女の子に暴力を振るうなんて最低最悪だよな。
モリーは勇敢にも立ち向かうが、やはり敵わず。
そんな危機を救ってくれたのが、ヌーラシアのアイカ王子@三浦祥朗。
一応、敵側のチーム所属なのだが。。。今後もモリーとの仲は親密に?
そしてヤキモチを妬いてる感じのジョーダン。微妙な三角関係が形成されるのだろうか。
チーム解散を宣言したドン・ウェイだが大統領にレースの意味を聞いて愕然。
このレースが地球の存亡を賭けたモノとは知らなかったようだ。
そうなると当然ながら、モリー達も真相を知るはずもないわけで。
今後、レースの真相を知っちゃっても、皆さんは平静でいられますかね?
そんな感じでチーム継続、そして早くも予選2回戦のレースが行われる。


モリーの腰が魅惑的。毎回毎回、描写がエロエロなんだよなぁ。。。
対戦相手はレース開催国のアルアスチーム。
レースは特別に障害物レースになるのだが、アルアスは障害物を自由自在に制御。
地球チームだけが障害物で邪魔されるという、イカサマレースが繰り広げられる。
だが知能レベルは意外にも低いらしく、モリーはアルアスチームの運転技術力を貶す。
するとムキになって、自らも障害物に挑むが。。。大破。
こうして地球チームは予選2回戦を見事に突破するのであった。
スターレーサーをボロボロにしてしまい、怒られるのを覚悟するモリーとジョーダン。
だが、ドン・ウェイは妙ににこやか。モリーは昔の優しい父ちゃんに戻ったと感じる。
ドン・ウェイがにこやかだったのは、レース初戦で入院したリックの回復が早かったから。
これでリックがパイロットとして復帰しちゃうと、モリーの立場がないのだが。どうなるのやら。

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

[アニメ]金色のコルダ #03


プレッシャーから演奏できなくなった香穂子を助けるべく、火原がトランペットで伴奏。
こうして見事に演奏しきるのだが、いぢわる三人組は伴奏は反則だと文句タラタラ。
だが、火原は勝手に割り込んだだけとアピール。
柚木の名前を出されちゃうと、三人組は何も言えなく撤収を開始する。
こうして難局はとりあえず打開。しかし、プレッシャーを克服しないとこの先が辛いですな。
コンクール参加者に選ばれて、嫌がらせを受けているのは香穂子だけではない。
あの月森も上級生からの嫌がらせを受けていた。
その現場を目撃した香穂子は、思わず花瓶の水を掛けて冷静にさせる。
だが、火に油を注いじゃったようで、上級生の怒りの矛先は香穂子へと向かう。
ここで香穂子は躓いてしまい、花瓶を割ってしまう。
ああ。。。これで花瓶弁償のために、男装してホスト部で働くのか(違


バイオリン奏者が指を傷付けてしまった。月森は香穂子を心配する。
それと同時に、香穂子は音楽に携わる者にとって身体が大切であることを思い知る。
ちょっと良い所もあると思った月森だが、相変わらずお高く止まる嫌な奴。
普通科の土浦と、音楽に対しての姿勢を言い争っても無意味な気がするんだがなぁ。
だが、その土浦はピアノの名手と判明。その事実をひた隠しにする理由は何だろう?
コンクール1回目のセレクションの詳細が決定、だが普通科の香穂子には伴奏者のツテが無い。
困っている所に、音楽科の庄司恵@黒河奈美が名乗り出てくれる。
これで一安心の香穂子。だが、庄司は妙に冷たい表情をする。。。
こりゃ明らかに何者かの差し金。セレクション当日にドタキャンするパターンか。


本編。5円玉とトランペットの共通点は真鍮製という事。
う~ん。イマイチ面白味に欠けるクイズだな。。。

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]ギャラクシーエンジェる~ん #03


うさだキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
うさだ名人(ラ・ビ・アン・ローズ)@氷上恭子。
最近、全然見掛けないからリストラされちゃったのかと心配してたよ。
まさか、このアニメに登場してくれるとは思っていなかった。良かった良かった。

©ブロッコリー/ギャラクシーエンジェる~ん製作委員会

[アニメ]結界師 #01 #02


烏森学園が物語の舞台。以前、ここには烏森家の居城が存在していた。
この場所には、妖の力を短時間で強める謎の効能があり、自然と妖が集う。
そして強い力を得た妖を退治するのが、結界師の役目らしい。
烏森家専属で「間流結界術」の開祖である、間時守には子供がいなかった。
それ故に後継者は、弟子である墨村と雪村の両人で争われる事態に。
そんな争いが400年以上も続いた現在でも、両家は犬猿の仲らしい。
墨村良守(9歳)@白石涼子。墨村家の正統継承者である結界師。小学3年生。
力任せな所が欠点でもあり、利点でもあるようだ。
斑尾@大西健晴。良守の相棒でもあるオカマ犬。鹿肉が大好きらしい。
雪村時音@斉藤梨絵。幸村家の正統継承者である結界師。小学5年生。
ポニーテールが良く似合い可愛い娘。気が強い所もステキだ。
白尾@石井正則。時音の相棒である犬。こちらはオカマではないようだ。
墨村繁守@多田野陽平。墨村家の現・当主。良守のじいちゃん。
結界師の正統継承者には「方印」なる四角いアザが身体の何処かに付いているらしい。
墨村家は右手のてのひらに。そして。。。雪村家は左胸の上に。
雪村時子@田中真弓。雪村家の現・当主。時音のばあちゃん。
食事時に婆さんの胸なんか見せないでくれよう。。。ゲッソリだ。
繁守と時子の啀み合いは日常茶飯事。何かと激しいバトルを繰り広げているようだ。


墨村修史@村治学。良守の父ちゃんで専業主夫?入り婿なので結界師としての能力は無し。
墨村利守@川庄美雪。良守の可愛い弟ちゃん。4しゃいなのだが、既に能力を有している様子。
だが、正統継承者ではないので気が楽そうですな。良かった良かった。
両家の争いは良守と時音にも反映され、競争を好まない良守は憂鬱。
結界師としての修行をする前の、優しい時音を思い出したりする。
当然ながら時音の左胸にも方印が。これだ、見たかったのはこれなんだよ!(笑)


烏森学園は夜間進入禁止となり、結界師が毎晩任務を遂行している。
いつも手柄を時音に持って行かれちゃう良守だが、今夜は先に妖を発見する。
見た目は可愛い少女@谷井あすか。妖の泣き落としに、思わず気が緩んでしまう。
すると力を蓄えた妖は、本性を現して良守に攻撃を仕掛ける。
そんな危機を救ってくれたのが時音。見事に妖を退治するのだが、その際に右手を負傷。
傷は深く、倒れてしまった時音を背負い、良守は泣きながら雪村の家へと走る。


雪村静江@百々麻子。時音の母。治癒能力を持っているわけでもない、たぶん一般人。
自分の気の緩みから、時音を傷付けてしまった。良守は泣き続ける。
だが今回の件は、良守の結界師としての考えを改めさせる結果となった。
役目を強要されて嫌気が差していたのだが、時音を二度と傷付けないために役目を遂行。
強要ではない自発的な目的が生まれたことにより、良守は強さを得たようだ。
そして5年後。。。え?もう育っちゃうんですか?(´Д`;)


墨村良守@吉野裕行。中学2年生になり、すっかり声も別人のようだ。
時音は高校1年生。ポニーテールとセーラー服は似合うのだが、時の流れは残酷ですな。
この5年の間に何があったのかは不明だが、時音はツンツン娘に変貌。
そして。。。右手の傷は癒える事無く、残ってしまったのか。
まさかとは思うけど、この傷に何か呪いが掛けられてるなんて鬱設定は無いよね?
妙に明るいアニメに描かれてるけど、妖との闘いは永遠に続くようだしなぁ。
良守と時音が結婚しちゃえば、後継者争いにだけは終止符が打たれそうですがね。
初回放送は、これでもかってほどに、説明の波状攻撃が視聴者を襲う。
1話となる前半は、結界師の戦闘風景だけを描いてくれれば良かったと思う。
その後の2話で、過去や説明を入れてくれた方が、世界観を理解しやすい気がするよ。
とりあえず。。。育っちゃったので手遅れ。もういいか(酷

©田辺イエロウ/小学館・読売テレビ・サンライズ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ああ、書き方悪かったなぁ。氷上恭子は出番多いとは言えないけど、そこそこ出てますし。]

ジーモン [結界師はこれで、ネプリーグやTFP2とどこまで視聴率と対等できますかね。カルーアのキャプ入ってないけど、平野綾のセク..]

あいら [平野綾はちょっと出演多すぎな気もする。バブルで無ければ良いんですがね。。。]


2006-10-17 鯛焼き食べたい

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #03



一方的に恋人宣言したつかさのせいで、陸の学園生活は地獄絵図そのものに。
男子達には嫉妬から怨まれ、つかさには一方的な愛情を押し付けられる。
恋人同士、一緒に帰りたいと駅まで強制的に走らされたり。
迂闊にもメアドを教えると、授業中にスパム送信されたり。
さらには味見を全くしない弁当という名の毒物を食べさせられたり。酷すぎだ。
これならば、表だった行動をしないストーカーの方が可愛く思える。
思わず摘み食いした、ひよこっこ。チャレンジャーだと健闘を称えるべきか?


あやめに指摘されて、つかさは初めて自分の作った毒物を試食。
絵の具の味がするらしい。。。食べたこと無いらしいけど。(笑)
あやめは陸と同じクラスで、陸の苦悩を知っているはず。
それでも、つかさのストーキング行為を止めたりせずに後押し。そんなにも陸を殺したいのか?
針縫由布子@門脇舞。家庭科のちびっ子先生。メガネが可愛いぞ。
困ったときは先生に相談。これが、この学園での基本であるようだ。
今時、先生に相談する生徒なんて珍しいよな。
料理経験値稼ぎ中。これは良いフランベの特訓ですね。。。


つかさのストーキング行為を受けなくなり、ホッとする陸。
だが。。。寂しく感じちゃったりと、精神的に不安定だ。
ここで、保険医の保科直美@浅野真澄に声を掛けられて、悩みを打ち明ける。
ストーカー被害を相談するわけでもなく、逆につかさが最近大人しいのが気掛かりと相談。
こんな相談では、手取り足取り教えて貰っちゃう魅惑のシチュエーションには至りませんな。
結局、直美とのフラグは立たずに保健室を後にすると、つかさと遭遇。
またしても弁当を食べろと強要されるのだが。。。今度は普通の弁当だった。
残さず完食。美味しいよと言われたつかさは大喜びだ。
こう見てると普通に可愛い娘なのかもしれないが、騙されちゃダメでっせ。
その後、雲行きが怪しくなって雨が降り出す。やはり。。。つかさのせいか?(笑)
ここで、1話で出逢ったまま登場機会がなかった水奈と遭遇する。
濡れちゃった陸にハンカチを貸した所で雨は止み、水奈は去ってしまう。
こうなれば陸の手元にハンカチが残るわけで。上手いこと、キッカケを作りましたな。
次回は直美の指導の下、妹プレイで陸を誘惑?ワクワクが止まらないぜ!

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #03


橋の下で寝起きするオーランド。軍には兵舎とかは存在しないのか?
アリスはと言うと。。。実家のお姫様ベッドで寝起き。
そして朝食も豪華なモノを食べて、何不自由ない生活を送っていた。
朝、拝命十三貴族第三公女に相応しい服装をしろと告げられるアリス。
だが、軍人故に軍服着用は義務だと反論。姉ちゃん達は呆れるやらだ。
エリス@渡辺明乃。マルヴィン家第二公女。アリスと同じ金髪さん。
マルヴィン卿@志村知幸。マルヴィン家、現・当主。
ソリス@幸田夏穂。マルヴィン家第一公女。こちらは父ちゃんと同じ黒髪ですな。
アリスにとって、貴族とは民を導くのが仕事。パンプキン・シザーズの仕事を誇りに思っている。
だが、貴族という立場をそう理解している者は少なく、父ちゃんも例外ではない。
民と同列になる事を良しとせず、あくまでも上の立場で民を使役する。
これが、ごく一般的な貴族の考え方なのでしょうな。
貧困と飢えで苦しむ民。だが、貴族故に豪華な朝食を食べられる。
そう指摘されちゃうと、アリスは言い返せなくなってしまう。


堅物娘のアリスが遅刻。皆さんは不思議がり、アリスに何かが起きたのだと察知する。
オレルドを遅刻常習とバカにしたステッキンはグリグリされる。可愛すぎだ。
民と同じ立場に身を置くために、朝食を取るのを止め、馬車での送迎を断って軍まで走ってきたアリス。
ステッキンの差し出す水にまで、民は飲むものなのかと尋ねる始末だ。
ここいらのアリスの行動は、見る人によって評価が分かれるだろう。
バカが付くほど真っ直ぐすぎる貴族。そして一般庶民ごっこをする貴族。
今までの行動を振り返ると、アリスは前者であると判断できる。
だが、後者であると判断する人も当然多いだろうし。。。難しいですなぁ。
今回の任務は崩落したトンネルの復旧工事。
消極的な部下に対して、アリスは自らツルハシを握ると意気揚々。
だが、朝食を抜いて走ったことによってハラペコモード。
腹の虫を恥ずかしがって、真っ赤になる所がメチャクチャ可愛い。
トンネル崩落は現在も進行し、単純にシールドマシンで掘削するだけでは修復は不可能。
そんな所にパンを摘み食いする少年が登場。だが、アリスはしっかり食べろと微笑む。
そんなアリスにメロメロになっちゃった少年、ペーター@儀武ゆう子。
アリスは、村民に工事の手伝いを依頼するために、ペーターに案内を頼む。


村のリーダーであるペーターの父、ハントケ@大西健晴は依頼を拒否。
以前にもトンネルが崩落し、軍の依頼で工事を手伝ったのだが報酬を未払い。
その結果、貧困と飢えで多くの村民、特に子供達が死に絶えてしまったらしい。
それ故に軍の言う事など信用できない。アリスは大きな衝撃を受ける。
それでもアリスは自らも働くと、軍民一体での作業を言い出す。
だが、それは上の立場から、自分達を見下した考えだと判断されてしまう。
交渉は決裂。アリスは自分だけでもと、支給された食事も取らずに、ツルハシを握っての作業を開始。
だが、あまりに無謀。アリスは空腹と疲れによって倒れてしまう。
その際に、貴族は寂しいモノと告げた大祖父@田中完の言葉を思い出す。
目が覚めると横にはオーランドが添い寝。思わず平手打ちしちゃうぞ。(笑)
貴族であるアリスは民の心を理解しようと、自らも民と同じ立場に身を置いてみた。
だが、そんなアリスにオーランドは疑問を投げ掛ける。
現在の世界は戦災という病気に冒されている状態で、民は患者。
そしてパンプキン・シザーズは医者であるとの例え。
患者は医者に自分達と同じ病気にかかって欲しいわけではなく、治療して貰いたいだけ。
この言葉を受けてアリスは決心。
拝命十三貴族の次期当主として報酬の支払いを約束。村民に改めて工事の手伝いを依頼する。
アリスは第三公女なのに次期当主?一体過去に何があったのだろうか?


ところが、アリスの役に立ちたいと考えたペーターがシールドマシンを勝手に操作。
その結果、落盤して閉じこめられてしまうと言う惨事が発生。
アリスはペーター救出のためにトンネル内へ進入。ハントケも続く。
ペーターは無事だったのだが、結局3人は再びの落盤で完全に閉じこめられてしまう。
それでもアリスは、自分の部下が必ず助けに来ると信じ続ける。
以前の復旧工事の際にもトンネルは落盤して、軍は村民を見捨てて逃亡。
だが、アリスは自らの命を賭けてペーター救出に乗り出した。
貴族を一括りの嫌な存在と考えていたハントケだが、貴族にもいろいろな考えの者がいるのだと知る。
ここで再び落盤。絶体絶命の危機となるのだが。。。オーランドが青い炎と共に救出に現れる。
そんな感じで村民の信頼を得たアリスは、復旧工事を開始。めでたしめでたしか。
貴族が民と同じ立場に立ったとしても、それは自己満足の域を出ないのかもしれない。
だが、民の心を理解しようとする努力は決して無駄ではない。
貴族が民の心を理解し、民もまた貴族の置かれた立場を理解する。
そうなれば、アリスの言う「民との垣根」を無くすことが出来るのでしょうな。
毎回毎回、対戦車戦が描かれるのかと思ったけど、今回は戦闘無し。
けど、オーランドは毎回ランタンを使う事になるのかな?(笑)

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [が、がお?]

 [「第三公女なのに次期当主?」 単純に姉二人が嫁いでしまっただけのようですよ?]

あいら [朝食時に一緒だったのは単に帰省中だったのかな?]


2006-10-18 微妙に忙しい

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #03


美しい恭平を前にして、朽ち果てちゃいそうなスナコは対策を考える。
そこで考えついたのが。。。恭平を美しい死体にする事。
そんな妄想をしてると鼻血を噴いちゃう。さすがに死体愛は、かなり嫌だな。
スナコのレディー化計画は進捗しないまま時間だけが過ぎていった。
そこに、おばちゃんが急に帰宅。次の日曜にスナコのお披露目パーティを開催すると言い出す。
この状況を前に皆さんは、スナコのレディー化計画を一気に仕上げるべく行動を開始。
全く乗り気でないスナコには、発売中止になった超グロなビデオをエサに用意する。


ムチで調教されるスナコ。状況を考えれば魅惑的なのか?(笑)
だが、何をやっても無駄であると努力を拒み、成果は全く上がらない。
皆さんは当初は家賃のためだったが、現在はスナコを心配している。
そんな気持ちを全く理解しないスナコに、恭平は「ブス」の言葉を口にしてしまう。
激しいショックを受けたスナコは、フラフラとその場を後にする。
その際に、何かを落としたので拾ってみると、「高野恭平暗殺計画」と題されたメモ。
そこには恭平を美しい死体に仕立てる手段が綴られていた。怖いよう。


アッという間に土曜日。その間。。。スナコに食事を届けてないと気付いて愕然となる皆さん。
大慌てで部屋を訪れると、哀れスナコは白骨死体と化していた。
でもそれは良く見ると人骨模型のジョセフィーヌ。スナコは辛うじて生存していた。
人体模型の名前はヒロシ。いちいち名前を付けてるのも凄いというか、何というか。
スナコを傷付けてしまった責任を取らされて、恭平がご奉仕係に。
何かと優しく接する恭平。その美しさにスナコは石化してしまう。
ところがスナコ石化中に、謎の黒服2人組によって恭平が連れ去られてしまう事件が発生する。
ホスト勧誘に応じなかった恭平が拉致監禁。
暗殺失敗を悔やみ、恭平を奪還して自らの手で美しい死体にするべくスナコは立ち上がる。
動機は非常に不純だが、ホストクラブに乗り込む気マンマン。
だが、皆さん素顔のままでは面が割れているので門前払いは必至。
そこで化粧をして乗り込む事にするのだが。。。


振り袖着用のスナコ。その姿はまるで地獄少女そのものだ。(笑)
そして武長、雪之丞、蘭丸は女装。同行する乃依のテンションは上がりますよ。
慣れないホストクラブで緊張する皆さん。だが、スナコは臨機応変な対応。
いつもとは全く違う社交的なスナコに、皆さんは目を見張るばかりだ。


恭平を追い求めるスナコの眼は、狩猟者の眼。
するとステージが開き、美少年に飢えた女達の前で恭平が品定めされる。
この状況にスナコは一気に駆け寄り、ホストクラブオーナーに跳び蹴りを食らわす。
さらに宇宙刑事も真っ青な変身時間で、振り袖姿から軍服姿へと変身する。
そして黒魔術でチェーンソーを召喚。恭平の奪還に成功する。


逃亡を開始すると、黒服が襲い掛かってくる。
これにもスナコは全く動じず一撃でクリア。さらにホストクラブ内で破壊の限りを尽くす。
スナコはカッコイイと言うべきか、オソロシイと言うべきか。
悪魔を通り過ぎて、暗黒の破壊神だよなぁ。敵に回したくない存在だ。
そんなスナコは恭平にお礼を告げられ、髪にキスされちゃうと多大なダメージ。
エクトプラズムを吐いて昇天しちゃいますよ。。。合掌。
オーナーはおばちゃんの恋人で、おばちゃんのために恭平を拉致監禁したらしい。
これに、おばちゃんは激怒。ホストクラブは鉄球で壊され、オーナーは捨てられる。
こうして状況が飲み込めたおばちゃんは、パーティー開催を中止。家賃の話もナシになった。
そして新しい恋人と共に去って行くのだが。。。ナベシンついに出ちゃったよ。
今まで声だけで良く我慢してたと思ったけど、やはり我慢は2話が限界だったのか。
今回は絵が壊滅的だったのに、リアル顔以外はあまり気にならなかった。
お話も勢いだけで驀進してる感じがするけど、コレはコレで良いのかもしれない。
こうなると原作が気になるんだけど、元からこんなノリじゃないよね?
原作ファンが、このアニメをどう受け止めているのかを知りたい。(笑)

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[]シモンちゃん

『すっかり秋らしくなってきました!』(下妻市)
めっきり行進頻度も落ちて、新しい絵も無いのが残念だ。
今回は筑波サーキットのご案内。下妻にあったなんて知らなかったよ。
これは下妻のアピール大成功なんじゃないかな?

[アニメ]ネギま!? #03


束縛からの解放を求めるエヴァ様に、ネギは血を吸わせる条件を提示。
だが、エヴァ様は条件を受け容れることなく、一方的にネギに襲い掛かる。
ここで明日菜が靴を投げつけて応戦。左右の靴はそれぞれ的中、素晴らしい的中率だ。
さらにボートを持ち上げてぶん投げたり。。。明日菜って人間なのか?
物理的な攻撃ではエヴァ様にダメージを与えられず、結局追い込まれてしまう2人。
ここでカモは仮契約をしろと言い出して、ワクワクテカテカ。
覚悟を決めた明日菜はネギにキスをするのだが、おでこにちゅー。
口にしなければならないと聞くと、無理だと騒ぎ出す。
どうやら明日菜は未使用新品。性格とは裏腹に乙女さんだったのですな。


そんな乙女が出逢って間もない男に、初めてのキスを捧げちゃうんだから驚いた。
状況が状況とは言え、こんなもんなんですかね?
仮契約成立。そしてネギの力によって明日菜はガーディアンに変身。
何か急に別のアニメになっちゃったな。どこかの乙HiMEみたいなモノと理解して良いのかな?
変身シーンはすっぽんぽんで透過光。変身後は。。。ぱんつはいてない?


茶々丸の誘いに乗せられてしまった明日菜は、ネギを放置プレイ。
ネギはエヴァ様との戦闘を強いられる結果となる。
ネギは追い詰められてしまうのだが、ここでカモがエヴァ様を噛むという無礼を働く。
その結果、エヴァ様は激突して落下。力が失われて、ちちゃい適乳娘へと戻っていく。
このままでは地面に撃墜。そんなエヴァ様をネギが救う。
永遠に同じ時間、変わらない時間を過ごし続けるエヴァ様。
だが、実際にはエヴァ様の心境にも変化が生まれていた。茶々丸を心配する優しさが芽生えたのが証拠。
ネギの父親であるナギは、エヴァ様に普通の女の子として暮らして欲しくて力を封じた?
とりあえず。。。エヴァ様は大きくても、ちちゃくてもステキです。(笑)


何か凄い紙芝居キタ。どうせなら、これで1話まるまるやってくれても良いのに。
吸血鬼騒動は収まって、穏やかな時間が流れ。。。皆さんは3年生に進級。
クラスの顔ぶれは全く変わらないまま、3年A組のお話がスタートするようだ。
黒板に描かれたスプーがコワイよ。。。


まほら戦隊バカレンジャー第3話。敵が採石場で待つ中、ピンクは泣き続ける。
それならば、名乗りのやり直しをしよう。しかも今度はピンクから名乗って良い。
皆さんの優しさにピンクは笑顔。改めてポーズを組んでの名乗りが開始される。
だが、そこにブラックが「とりあえず」呼んだロボ到着。ピンクは踏みつぶされる。
酷い、酷すぎるぞ。うぐぅじゃないだろう。(笑)

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

[アニメ]BLEACH #100



砕蜂は馬橋に操られて、夜一さんと闘わされる事になるのかと思っていた。
だが、馬橋は砕蜂にリズを埋め込んだのではなく、単なる毒を注入。ガッカリだ。
それでも毒の効果は確実に砕蜂を苦しめる。これで勝ったと思っちゃったのが馬橋のバカな所だ。
ここで夜一さんが口で砕蜂の毒を吸い出す魅惑的なプレイ。。。にもならない。
いくらでも、お楽しみ展開が出来たはずなのに。勿体ないぞ。
毒の対処法に精通している砕蜂は、毒を以て毒を制しちゃって逆転。
馬橋は雀蜂を二度刺されて退場。でも二度刺されてから、やけに時間が掛かったけどね。
男前な砕蜂も良いけど、夜一さんの前で女の子しちゃう砕蜂を見たいなぁ。


本編。バウント探しもせずに小休止の剣ちゃん。
ホントに斬りたいのはバウントなんかじゃなく、一護らしい。愛されてますな。(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [ナギの声が、あれじゃイヤぁぁっ!!(><)]

れつ [>何か凄い紙芝居キタ。どうせなら、これで1話まるまるやってくれても良いのに。 それはどこの「カレカノ」ですか?w]

あいら [沢城みゆきに何か問題でも?ヽ(´ー`)ノ かれかの。。。懐かしいな。(笑)]


2006-10-19 疲れ

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #13 #14


13話には克也の妹、愛美@鈴木富子が登場。
ちょっと前まで不良キャラだった克也は、すっかり妹デレデレ。変わったなぁ。(笑)
今回描かれたお話では消費税率は3%。ここいらが時代を感じさせる。
14話では、5年3組の女の子2人に出番あり。関谷@南民恵、法子@豊嶋真千子。
ピンク髪の法子は「のろちゃん」の愛称で親しまれる。
単なる背景キャラかと思っていたのだが、徐々に出番が多くなる謎の娘だ。



今回はドッペルゲンガーネタ。その正体は自分の幽体が離脱してしまったモノ。
魂は身体に残ったままなので、本人は幽体が抜け出したことに気付かない。
だが、幽体が存在しないと身体は弱り、死に至るらしい。
ぬ~べ~は郷子の幽体を必死に探すのだが発見できず、郷子も諦めてしまう。
幽体が抜け出す直前に、行きたいと願った場所にいるかもしれない。
そんな言葉を受けて、広は郷子との待ち合わせ場所を思い出す。
そこには幽体が待っていて、どうにか身体に引き戻すことに成功する。
もうね。。。今回は郷子が可愛すぎ。そして広も完全に意識しちゃってるよなぁ。
2人は誰がどこから見ても恋人同士。さっさと結婚しちゃえよ(まだできません

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #15


はるまは珠美の依頼でプールの監視員のバイトを引き受ける。
そして管理人さんは、はるまに誘われてちょこと一緒にプールに行く事になる。
管理人さんは心ウキウキ、胸ドキドキ。はるまのために新しい水着を買いに出掛ける。
すると真琴と遭遇。管理人さんの胸をロックオンして襲い掛かる様子は、狩猟者そのもの。
アパート内だけならともかく、所構わず胸を揉みまくるのは問題だ。
ひょっとして管理人さんを調教?新たな世界へ誘おうとしているのだろうか?
プールに行くと聞いた真琴は、今度こそ参加を希望。ところが日曜は仕事らしい。
それならば、せめて管理人さんの水着選びをしようと気合いを入れる。
この手のアニメでは水着を直に試着している事が多いんだけど。。。どうなんでしょ?


そして、こんな水着は実際に売ってるのか?(笑)


結局、おとなしめのワンピース水着を選択。でも白か、白なのか!
そしてプールへと出発。管理人さんにはプールでも眼鏡を外さないで欲しかったぞ。
管理人さんは白のワンピース、ちょこはスク水って。。。お前は学校行ってないだろ。
そう思っていたら、ゼッケンには芹川の文字が。
管理人さんは、小学6年生時代のスク水を捨てられずに保存していたらしい。
そのスク水がちょこにジャストフィット。当時の管理人さんの胸はぺたんこだったようだ。
それが今では、たわわな果実に。女体の神秘を垣間見たはるまであった。


その頃、ゆりぴょんは勝負下着を着用。今度こそちょこに見せようと考える。
そんなゆりぴょんに英会話レッスンの時間だと告げに来る秀子。
だが、その様子を見て今日もサボる気マンマンだと即座に理解する。
秀子は、お話に深く絡んできませんな。ゆりぴょんと行動を共にして欲しいモノなのだが。
一緒に下着姿になるとか、お風呂に入るとか。。。ぜひぜひ。




一応、水着祭ではあるのだが、絵がサービスになってない感じもする。
お約束のポロリや、妙な肉塊による性的暴行が見所と言えば見所。
でもウォータースライダーや、肉塊親子のシーンで尺を稼いだり辛いところが見え隠れ。
さらにオダエリと鈴木茜なるグラビアアイドルまで登場させたのに、ねこにゃんダンスは無し。
水着の回には作画が崩壊すると言う法則は、生き続けているようだ。。。


一方、ちょこを尋ねたもののプールへ出掛けて留守と知ったゆりぴょんは不機嫌。
缶を蹴ると。。。いつぞやの犬に当たってしまい、獣姦されちゃう危機。
そんなゆりぴょんを偶然にも救ったのが駆。駆はゆりぴょんのぱんつに真っ赤になる。
ある意味、運命的な出逢い?ちょことの微妙な三角関係へ進展したりすると見物なのだが。
真琴は水着姿でグラビア撮影のお仕事中。スタジオを飛び出したい気持ちでいっぱいですな。
こうして夕暮れ時。すっかり遊び疲れたちょこは、はるまに背負われて帰路に付く。
改めて、はるまの事が本当に好きであると気付いた管理人さん。
このまま受け身の立場で、幸せな時間を過ごすだけで良いのか?
そろそろ思い切って、アタックして欲しいのだが。。。頑張れ頑張れ。

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 #03


魔法の練習が上手く行かない美紗緒だが、巫女長の指導により強大な力を発揮する。
そしてお昼休み。皆さんとの絆である「なかよしの指輪」が壊れてしまう。
だが、先輩に魔法が強大だったからだと褒められて笑顔の美紗緒。
なかよしの指輪が壊れた悲しみよりも、先輩に褒められた事が嬉しいようだ。
そんな美紗緒を、砂沙美は複雑そうな表情で見つめる。


深夜、鷲羽と大門が乙女の寝室を強襲。理由も告げずに帰り支度をしろと急かす。
これに美紗緒は猛反発。だが、鷲羽は力尽くで皆さんを連れ出す。
その際に砂沙美が居ない事に気付くのだが、とりあえず後回し。


パパは囚われの身となって動けないアミちゃんを確認。
そして、砂沙美はと言うと。。。月夜の下でアミちゃんと遭遇していた。え?
どうやらアミちゃんは2人(?)存在。
ホンモノは囚われの身の方で、月夜に現れるのは思念体とかなんだろうか?
アミちゃんは砂沙美をパパの娘と知って、接近していたと思っていたのだが違っていた。
砂沙美がパパの娘である事実を知ると驚きを見せるが、全てを察知すると不敵な笑みを浮かべる。
その後は砂沙美をお姫様抱っこして、月夜の下を飛ぶ。


一方、鷲羽に連れ出されて皆さんは状況が解らずに混乱。
だが、妙に真剣な表情を見せて必死な鷲羽を前にして、素直に従う事にする。
そんな中、美紗緒だけは魔女世界に残ると強く言い張る。
完全に人間ではなく魔女側の思考になってしまった美紗緒。教育という名の洗脳が進んでますな。
待ち構えていた巫女長達は、皆さんを人間界に帰すまいと対峙。一触即発の状況となる。
そこに砂沙美、パパ、アミちゃんの3人が登場。アミちゃんの姿を見た巫女長は驚きを隠せない。
巫女長達は、皆さんが人間世界へ帰るのを、ただ見守るだけであった。
明らかに巫女長達はアミちゃんの正体を知り、何かを確信している様子。
そして砂沙美はアミちゃんが家に遊びに来る約束をしちゃうのだが。。。
守られるとは思えない約束をしてしまったのは、今後の展開に大きく影響しそうだ。
皆さんが人間界へと帰った後、巫女長達は何やら怪しげな儀式を開始。
全て準備万端。魔法少女達の身に何かが起こりそうな感じですな。
洗脳が進んだ魔法少女・美紗緒が、人間の嫌な部分を直視したりしたら。。。どうなる事やら。

©AIC・BeSTACK/sasami-club

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [あのKEEP OUTがとれる日は来るんだろうか…。]

しょう [愛美役の鈴木富子さんって今でももう亡くならずに生きていますか?]

あいら [KEEP OUTはDVDできっと。。。レンタル版は知りませんが。(笑) 鈴木富子は、2003年に亡くなりましたな。]


2006-10-20 眠い

[アニメ]はぴねす! #03


最近、学園ではお弁当ブーム。雄真のママンが店長を勤める、カフェテリア「オアシス」は閑古鳥だ。
この事態を打破するべく、可愛いウエイトレスを求めるママン。
そしてバイトを探していた杏璃の思惑が一致。こうして客足復活作戦が開始される。
とりあえずチラシを配布してみるが、全く効果無し。
これに腹を立てた杏璃は魔法を使用。皆さんの弁当を化け物に変化させてしまう。
化け牛に顔を舐められちゃう準。牛の分際で。。。なんて羨ましい。
まんまと作戦は成功して、オアシスは客で賑わう。
しかし杏璃のマズイ接客により、再び客足は遠のいてしまうのであった。
このままではオアシス存亡の危機。ママンが一肌脱いでくれれば千客万来だよな。(笑)


ここで準による指導。
エプロンを着用しただけなのだが、可愛すぎ。
その姿はまるで女神だ。男の子だけど全く問題ないね!


八輔による妄想。準は何着ても似合うよなぁ。。。バニーなんか最高だよ!
準みたいな子が実在したら、人生狂わせちゃう男が山積みになりそうだ。(笑)
準はウエイトレスとしての基本はおろか、新メニューまで提案。凄い子だな。


そして八輔は、店名のオアシスに相応しい制服が必要だと言い出す。
学校の制服の上にエプロンじゃイマイチ。これには皆さんも頷く。
ここで八輔は魅惑の裸エプロンを提案。準のパトリオットミサイル・キックが炸裂する。(笑)
その後、杏璃は制服を自ら手作り。春姫も手伝いを申し出る。


こうして完成した魅惑のメイド服。着用する杏璃の可愛さと相まってオアシスは大賑わい。
準の指導の成果もあって、ウエイトレスとしての仕事をテキパキとこなす。
しかし、客は増える一方で人手不足。ここで杏璃の悪いクセが出ちゃうのですよ。
特殊召喚魔法で量産型杏璃(?)を大量に召喚して、バリバリ働かせる。
最初は上手く行っていたのだが、そこは魔法科のトラブルメーカー。
やはり今回も魔法が暴走してメチャクチャな事態になってしまう。
今まで3話全てが杏璃の魔法失敗オチ。これはちょっとね。。。
魔法失敗で落ち込む杏璃だが、春姫に勇気付けられて事態収拾に成功する。
いろいろ騒ぎはあったけど、オアシスに客足が戻ったので良しとしますか。
お話的には今回もイマイチ。準は可愛いんだけど。。。他の娘に興味が湧かない。(笑)

©ういんどみる・はぴねす!製作委員会

[アニメ]すもももももも ~地上最強のヨメ~ #03


冒頭から妄想炸裂のもも子。だんだん愛おしくて堪らなくなってくるから怖いな。(笑)
でも、孝士は相変わらず。もも子が暖めてとお強請りすると、使い捨てカイロを進呈。
完全に無視する訳じゃなく、いちいち対応するのは変化の兆しアリ?
十二支を名字に持つ武闘家の血筋。「犬」塚、九頭「竜」の他に、残り十家が孝士暗殺を企んでいる。
もも子のような歩く殺人兵器が他にも存在。孝士は恐怖する。。。
学校で動物園の話題を耳にしたもも子は、孝士をデートに誘う。
当然ながら速攻で断るのだが、もも子を泣かせたと周囲に責め立てられてデートする事になる。
ルンルン気分のもも子は、愛妻弁当を用意するべく準備に余念がない。
そして、いつしか妄想。公衆の面前での屋外プレイとは大胆すぎる娘だな。(笑)
現実世界では、まな板の上でクネクネしてるもも子。目撃した孝士はドン引きだ。
端から見てる分には可愛いんだろうけど、自分に関わるとなると非常に微妙ですな。。。


孝士との初デート。もも子は大はしゃぎするのだが、孝士はクール。
それでも、ヤケに動物達に囲まれてデートは粛々と進行していく。
そしてランチタイム。昨日の妄想が現実になると信じて、もも子は期待。
結局、もも子が屋外で食べられちゃう展開にはならずにガッカリ。
それでも愛妻弁当を食べて貰えた事が嬉しくて堪らないようだ。
1話じゃロクな料理も出来なかったのに、この上達は凄いよな。
全ては孝士への愛のパワー。そう考えると、もも子を応援したくなっちゃうよ。
そんな事をしていると動物達が暴走、動物園内は阿鼻叫喚と化する。


逃げ遅れた園児を助けるべく駆け寄ると、背後からホッキョクグマが襲い掛かろうとしていた。
だが、もも子は9歳でヒグマ39頭を倒した経験アリ。
ホッキョクグマらしからぬ攻撃を見せるのだが、もも子の敵ではない。


ところが、ここで前回ラストに登場した般若と能面が怪しい薬を投与。
するとホッキョクグマは巨大化して反撃に出る。
もも子は投げ飛ばされてしまい、プールで土左衛門状態。
こうなると残された孝士は逃げるしかないのだが。。。ちゃんと攻撃を躱してるよ。
ここいらは、腐っても武闘家の血筋って事なんですかね?


追い詰められる孝士を目にして、もも子の怒りが炸裂。
今までは説得するべく、手加減していたらしい。
本気モードとなったもも子を前に、ホッキョクグマは脅え、大人しくなるのであった。
もも子は強くて優しくて可愛くて。。。良い娘だな。
孝士と子作りするまでもなく、実は最強なんじゃないか?
肉体的にも精神的にも、妙に打たれ強いしさ。(笑)
今回の騒動は何者かの手により、刃物で檻が壊された事によるモノ。
そんな報道を耳にして、孝士は自分が狙われたのではないかと疑う。
作戦失敗に苛立ちを見せる般若と能面は、ついに面を外して素顔を見せる。
能面を被っていたのが半蔵@鈴木千尋。
そして般若を被っていたのが半蔵の主人でもある娘、巳屋本いろは@宮崎羽衣。
ついに「巳」が登場ですか。とりあえず敵みたいだけど、OPやEDを見てるとね。
こうなると、大きな動きを見せない委員長が気になるな。。。

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #34


ジュンペイは諸般の事情で遠い所に行ってしまい、双子の弟が代わりに隊員になった。
名前は同じジュンペイなのだが字が違うらしい。。。って同じカタカナやん。(笑)
額にホクロがあり、何かと計算しちゃう性格のようだ。
中の人は川名真知子に変更。高松由香は結婚して引退?それとも休業?
地獄の木曜深夜枠に移動して、スポンサーもゲット。
初となるロボットのダイバスター4号も製作中らしく、登場が楽しみだ。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
メモ帳をプレゼントされても、イマイチ嬉しくないなぁ。。。
蜘蛛の巣に虫が引っ掛かるのをずっと見ていた銀河万丈。その心境は如何に?

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ケロロ軍曹 #132


軍曹が視聴する謎のアニメ。実況は盛り上がりを見せて、眼鏡っ娘が登場すると最高潮に。
この眼鏡っ娘が、後に眼鏡を外しちゃうのかどうかが、非常に気になる所だ。(笑)


アサシン候補生達の卒業試験は、ケロロ小隊がターゲット。
金儲けのために、軍曹がターゲットを引き受けたようだ。
ケロロ小隊に襲い掛かるアサシン候補生達だが、全く歯が立たない。
そんな中、ドロロをターゲットに割り振られてしまったチュートン@松島みのり。
超一流のアサシンとして有名なドロロに敵うはずがないと、行動する前から諦めてしまう。
躊躇しつつも、最終的には正面から挑戦。ドロロは引き分けだと告げて、その場を去る。
さりげない一言で勇気付けて、後輩育成か。。。いい奴だな。
人の言葉はたった一言で、相手の人生を変える事がある。
ドロロも、ケロロの一言でアサシンを目指すようになったらしい。
良いお話にも思えるけど、逆に言えば、さりげない一言が人生を左右させる可能性も。難しいやね。


後半は、夏美の部屋に迷い込んで来た、青い鳥のお話。
言葉を覚え、妙に人懐っこい鳥@谷井あすかに夏美はメロメロ。
ブルーだから「ブーちゃん」と命名。ちょっとと言うか、かなりセンスが悪いぞ。(笑)
秋ママは動物嫌い。家で飼うわけにはいかず、基地で飼わせて貰う事にする。
ところが、基地内でブーちゃんは大暴れ。ガンプラを破壊したり、自爆スイッチを押したり。
結局、バレないように部屋でコッソリ飼う事にするのだが、部屋でも大騒ぎする。


部屋に様子を見に行くと、夏美の部屋から抜け出してリビングへ。
秋ママに払われて、ブーちゃんは外へ飛んで行ってしまう。
夏美達は外へ出てブーちゃんを探すのだが見つからず、夏美は深い悲しみに。
傷心の中帰宅すると、そこには秋ママが調理した焼き鳥が。皆さん激しく動揺する。
でも、それは冷蔵庫にあった鶏肉。ブーちゃんは夏美達が探している間に戻って来ていた。
夏美の真剣な表情を見て、動物嫌いの秋ママもブーちゃんを受け容れる。
日向家に新しい家族が増える事になるかと思われたが、ドロロと小雪が貼り紙を持って現れる。
たずね鳥のチラシ。ブーちゃんの本名はナッチーと言うらしい。


ブーちゃんと一緒にいられると思った夏美は、別れを悲しむ。
でも、飼い主には明日連絡して、今夜だけは家で預かろうとの言葉に笑顔。
こうして夏美とブーちゃんは、短いながらも一緒の時間を過ごしましたとさ。
翌日、寂しい表情をする夏美の前に、ケロロ小隊が青い鳥に扮して登場。
非常に恥ずかしいのだが。。。こんなマネを出来るのが、ケロロ小隊の良い所なんだよね。
今回の夏美は妙に幼い雰囲気。本当の夏美はこんな感じなのかもしれないな。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [6/17?]

南斗孤鷲拳 [   いまさら書き込むのもナンですが、松島みのりさんは「世界まる見えテレビ特捜部」で毎週ナレーションしてますよ・・・..]

あいら [ああ。。。拭き子さんか。ぽぷりとアマネしか記憶が。(笑)]


2006-10-21 ラーメン食べたい

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #30


ビビンがふたご姫を邪魔と考えていた所に、負け組害虫が語り掛ける。
そして、双方の思惑が一致。害虫は華麗なる復活を遂げる。
だが、その姿は小物にピッタリの淫獣。早速、主導権はビビンに握られる。
こうして、ビビンの忠実な下僕と化したエドちんは、元の姿に戻れる日を待ち続けて奉仕。
ビビンのお世話が出来るなんて幸せだよなぁ。羨ましいぜ(ホントか?
一方、学園にはファインに映画出演依頼の話が舞い込んで盛り上がる。
ハッピーな映画で有名な監督の作品で、今回のテーマは天使の活躍を描いたモノ。
褒められてテレテレになるのだが、実は主演はピュピュ。
ファインは天使のお手伝い役と聞いて、ガッカリだ。
天使がテーマの映画で、天使を使うようじゃ監督失格な気がするんだが。。。
学園の皆さんをエクストラに使用しつつ撮影開始。だが、ファインはNG連発だ。


大がかりなワイヤーアクションで勝手に出番を用意するエリザベータ。
単なる撮影の邪魔にしかなっていないのだが、下からはぱんつ丸見え。
緊迫した空気が張りつめる撮影現場は、エリザベータのぱんつで癒されたに違いない。(笑)
そして、ここ数回連続で出番のあるミルロは、台詞のある重要な役所をゲット。
このシーン同様、コレが最後で霧のように消えてしまう事が無ければ良いのだがね。
こうしてハッピーな映画撮影は順調に進み、初日の撮影を終える。
だが、こんな絶好のハッピーをビビンが見逃すハズもない。
監督のラッシュ@伊藤栄次のメガホンにアンハッピーフルーツの種が植えられてしまう。
そんな感じでラッシュはハッピーとは思えないシナリオに変更。皆さんは動揺を隠せない。
森の小鳥を守るのではなく、森を破壊して人間をハッピーにする遊園地に。それは。。。愛・地球博?


アンハッピーフルーツは順調に成長を続け、あとは待っていれば良いハズ。
だが、ビビンはエドちんに強制労働を命じる。見事なまでにSな娘だな。
エドちんも渋々ながら命令に従う。そうか。。。エドちんは真性Mだったのか。
なんだかんだで、この2人はベストな組み合わせ。末永くお幸せにね。(笑)
エドちんは、小物キャラが小物を通り過ぎて、ドジっ子キャラに。
ことごとく空回りして失敗する様子は、一時のティオを彷彿させる。
そう言えば、ティオはどこに行っちゃったんですかね。ミルロ以上に全然姿が見えませんが。


撮影現場はアンハッピーな雰囲気に包まれ、リオーネやミルロは見学を中止。
さらに撮影スタッフの間にも、暗く寂しい空気が漂う。
そんな皆さんを励ますべく、ふたご姫はチアリーダーとなって応援。
その魅惑的な応援に皆さんは思わず笑顔になる。ロリパワーは偉大ですなぁ。
だが、ラッシュは超アンハッピーな映画を作ると高らかに宣言。
そして、アンハッピーフルーツは一気に成長を遂げる。
ここでビビンが登場し、名乗りをしようと思ったエドちんは迫害。ステキだ。


後は、微妙に変わったファラリラで事態収拾。
またしても、ふたご姫に邪魔されたビビンは、エドちんに八つ当たりをして撤収。
こうして元に戻ったラッシュは、ハッピーな映画撮影を再開。
エリザベータはワイヤーアクションを評価されたようで、着ぐるみ着用での鳥役に抜擢される。
すっかり、いじられ役になっちゃってるエリザベータ。本人は楽しそうだから良いけどね。。。
結局、ピュピュの活躍の様子は全然描かれてないのだが、どんな映画に仕上がったんだろうか?
これならば、ファインを天使として撮影した方が、映画としては成功した気がするぞ。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [ダーちゃんといい、エドちんといい、一度負けた空くのボスキャラは悲惨なものですな~(苦笑)]

にゃあ [<悪の]

あいら [エドちんに限っては幸せそうにしか見えないんですが。(笑)]


2006-10-22 日ハム負けちゃったか

[アニメ]地獄少女 二籠 #03


坂入多恵@あおきさやかは、お隣に住む「けいちゃん」が大好きで大好きで堪らない。
でも、そのけいちゃんこと高田啓@岸尾大輔には彼女が存在していた。
彼女の名は花村弓枝@森永理科。当然ながら多恵は弓枝が大嫌い。
そして深夜、地獄通信にアクセスした多恵は早々と藁人形を入手する。
このまま一気に弓枝を地獄へ流すのかと思ったのだが、妙な展開になって行く。


けいちゃんが弓枝とエッチできるように、自分の部屋を貸し出し。
枕を2つ並べたり、ティッシュを用意したりと至れり尽くせりだ。
そして多恵は、2人の行為が終了するまで近所の公園で待機。そこに骨女が接触を図る。
多恵は弓枝が大嫌い。だが、けいちゃんが幸せならばそれで良い。
お隣との距離、推定30cm。けいちゃんとの微妙な距離が多恵にとっての幸せらしい。
一方、けいちゃんは果敢にアタックするが弓枝にあしらわれる。
さらに初体験はハワイが良いとか告げられて、合体は失敗に終わる。
失敗報告を受けた多恵は、けいちゃんのためにハワイ旅行資金を進呈。
そこまでして、けいちゃんの幸せを願うのか。健気な娘。。。と言って良いかは微妙だが。


その後、弓枝の様子を、忍者真っ青の行動力で偵察する多恵。
部屋では弓枝と彼氏が合体中。けいちゃんは二股を掛けられていたのだった。
その事実を知りながらも、けいちゃんが傷付くことを恐れて何も言わない。
だが、けいちゃんは自分が二股を掛けられ、しかも二番目の存在であると知ってしまう。
一番恐れていた事態となり、多恵は慰めるべく部屋へと招き入れる。
すると、けいちゃんは寂しさから多恵の唇を奪い、押し倒しちゃいますよ。
ここで、多恵は全てを受け容れ、2人は深い関係へと進展するのであった。


普通ならば、これで2人は幸せになって良かったね。になるんですが。。。
微妙な距離が一気に縮まって、このままでは2人は恋人になってしまうかもしれない。
だが、成就した恋に待っているのは破局だけ。あまりにネガティヴは発想は多恵を追い込んでしまう。
度々、話を聞いて貰っていた骨女との関係も、密になりすぎたと自ら終止符を打つ。
この状況に骨女は唖然呆然とするしかなかった。
その頃、あいは。。。深爪。切り過ぎちゃったと呟く様子が可愛いやらエロイやら。(笑)


合体に味を占め、関係を求め続けるけいちゃんを多恵は拒絶。
だが、無理な窓伝いを実行したけいちゃんは、多恵が窓を開けた事により転落死。
あまりにあっけなく、けいちゃんは多恵の目の前から姿を消すのであった。
翌朝、学校では弓枝がけいちゃんとは恋人でも何でもないと談笑。
そんな所を多恵は目撃。こうして藁人形の糸が解かれる事になる。


今回のコントは魅惑の回転ベッドショー。
輪入道によって回転するベッドに縛られた弓枝は、骨女の投げるくないの標的に。
そして一気に地獄へとご案内。回転ベッドに立つあいは、目が回らないのか?
けいちゃんの居ないお隣から逃げるように、多恵は引越をする。
新しい部屋。そこの窓を開けると、お隣には。。。けいちゃん?(´Д`;)
つまり多恵にとって「けいちゃん」とは微妙な距離のお隣さん。微妙な関係の男って事なのか。
こうして、新しいけいちゃんをゲット。多恵は永遠の「となグラ!」を楽しみましたとさ。コワイネ。
今シリーズはワンパターンな展開にならずに面白い。後味悪いのはいつも通りですがね。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]乙女はお姉さまに恋してる #03


瑞穂の意思はそっちのけで、エルダー選に擁立させようとする皆さん。
全校生徒の75%の票を集めれば、エルダーに選出。数字だけ見ると選出不可能だと思われる。
だが、票を得た人物が他人に票を投じれば全ての票が移動。そんな微妙なシステムなのらしい。
日頃の人気も手伝い、着実に票が集まる状況に瑞穂は複雑な心境。
高根美智子@野川さくら曰く、クラスの皆さんは全員、瑞穂に投票するそうだ。


妙に無表情で登場した、小鳥遊圭@真堂圭。
イマイチ素性が解らん娘なのだが。。。気に入ったぜ!(笑)
選択授業で教室移動。すると、その先には対抗馬の貴子の姿が。
そして席が隣同士になっちゃうのも、お約束なのか。
選択授業で、なぜ「世界史」を選択したのかとの話題に。
瑞穂は、どうせ勉強するなら面白そうなのが良いと選択。
対する貴子は、ライバルが少ないから。2人の考えの違いがハッキリと別れてますな。
今までに存在しなかったタイプの瑞穂に、貴子は少なからず興味を示す。


エルダー選期間はあっという間に過ぎ、投票もあっという間に過ぎ、開票もあっという間に過ぎる。
そして開票結果が発表されると、お約束通り瑞穂が82%の票を獲得して当選。
壇上へと導かれるのだが、ここで貴子が物言いを付けちゃいますよ。
転入して間もない瑞穂が、伝統あるエルダーに相応しいのか。熱く演説。
それに対抗して、紫苑が後光で照らされながら壇上へと向かう。
そしてエルダーの資格は複雑ではなく、生徒達の指示が全てと演説。
正論と言えば正論なのだが。。。貴子の言う事も理解出来るんだよなぁ。
結局、弁論大会は迫力と後光の効果で紫苑の勝利となったようだ。


その直後、貴子にマイクを返却しようとした紫苑は倒れてしまう。
このシーンは、まるで丈と握手をしようとして倒れた力石みたいだ。(笑)
そんな紫苑を目の前にして動けなくなってしまう貴子。
それに対して、瑞穂は駆け付けて紫苑をお姫様抱っこ。華麗にジャンプをしつつ保健室へと搬送する。
瑞穂の姿は、まるでカッコイイ王子様。全生徒の萌えエナジーはピークを迎えるのですよ。
こうして全会一致で瑞穂がエルダーに決定。ライバルであった貴子も惚れちゃったか?
今回は怒濤の展開だった。エルダー選を引っ張ると思ってただけに、詰め込み過ぎの感が拭えない。
それに、魅惑のチビキャラが少なかったのも残念だったよ。

©HOBIBOX・CARAMELBOX/おとボク製作委員会

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #02


今週のラッキーシールは、悪魔シール。「燃える男になれるかも」
ラッキーシールを選ばなかった人のラッキーアップには「バニラアイス」
十字架天使に突っ掛かったゲンキは、激辛アイスを食べさせられて燃える男に。。。
次回はエロ担当の十字架天使に期待。いろいろと楽しみだ。(笑)

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #28


どうにかデジタルワールドに辿り着いたマサル達の前にギズモン:XT襲来。
戦闘となるのだが、以前よりもパワーアップされているようで全く歯が立たない。
傷付いたパートナーデジモンに駆け寄るマスター。
そして、傷付いたマサルに駆け寄るアグモン。何かが違う気がするぞ。
危機的状況の中、なぜか草笛の音が聞こえてくる。
そこに登場したのは、究極体のバンチョーレオモン@竹本英史であった。
学ランにツバの壊れた学生帽、そして葉っぱを咥えて。。。お前はいつの時代の生物だ。(笑)


DATSが壊滅して私服で行動中なのだが、ヨシノのホットパンツ姿が魅惑的。
制服姿での腿には魅力を感じなかったのだが。。。今後は期待しますかね。
敵か味方か。バンチョーレオモンの登場に焦りを隠せない皆さん。
だが、マサルだけは「番長に悪い奴はいねえんだ!」と謎理論を説く。
マサルの理論は正しかったようで、バンチョーレオモンは次々とギズモン:XTを粉砕する。
バンチョーレオモンと熱い拳で語り合いたかったマサル。
だが、1万2千35年早いと拒否されてしまう。その微妙な35年は何なんだ?
今のマサル達には「力」が足りないと指摘し、力を探せと告げて去ってしまう。


その後、ジュレイモンに会いに森へと向かったマサル達。
そこで見たモノは、傷付いたデジモン達の姿であった。
トーマは、倉田がデジモン達の生命エネルギーを吸収していると判断。ジュレイモンは嫌な予感を覚える。
そんな所に、デジタルゲート内で出遭った3人組が登場。薩摩が死んだと聞かされて皆さん愕然とする。
こんなシーンでもイワンはヨシノを見てムラムラ。夜景の綺麗な店での食事に誘う。
速攻で断るヨシノ。またしてもイワンは妄想を口に出していたよ。ホント、楽しい奴だな。(笑)


拳を交えるマサルとコウキ。そしてクロスカウンター。
だが、拳を交えても語り合うことは出来ずに、そのまま戦闘となる。
ギズモン:XTに歯が立たない状況で、バイオデジモンに敵うはずもない。
あっという間に追い詰められてしまうのだが、マサルはこの状況でも殴りかかる。
見ている分にはカッコイイのだが、やはり無茶で全く敵わない。
手も足も出ない皆さんは、ジュレイモンやパートナーデジモンが傷付く事に怒りと悲しみの限界を迎える。
すると、なにやらデジソウルが大量に発生、パートナーデジモンを包み込む。
こうして謎の力が発動してバイオデジモンを撃退。想定外の状況に3人組は戦略的撤退を開始する。
当のマサル達も状況が把握できないのだが、謎の力発動と共にデジヴァイスが壊れてしまった。
どうやらデジヴァイスは完全体までが許容範囲で、究極体レベルには耐えられないらしい。
デジヴァイスが無ければ進化をさせられない。状況は悪くなるばかり。
ここでマサルは、デジヴァイスを作った父ちゃんならどうにかしてくれると考える。
でも父ちゃんの居場所が解るはずもなく。。。どうなることやら。
次回、デジソウル道場で修行。おいおい、いったいどんな路線に進むつもりなんだ?(笑)

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #30


毎度毎度繰り返される魔法対決で、茄子が発射した負け犬ビームが歌を直撃。
歌が茄子化してしまうという大惨事が発生する。


翌朝、悪夢を見てしまったと鏡を見る歌。だが、それは悪夢でなく現実であった。
歌は自室に閉じ籠もってしまい、皆さんは夢野家に集合して対策会議を開く。
王様によると、マリーランド東のピンクの森に存在する「虹の花」で元の姿に戻れるとの事。
だが、ピンクの森に辿り着くには氷の丘、砂の河、風の谷という3つの難関がある。
風の谷と聞いてヤバイネタかと思ったのだが、それは王様も理解済。
視聴者に対して、巨大な蟲は居ないとアピール。すげえぜ。(笑)
こうして選ばれた精鋭達は、自らの危険を顧みず果敢に挑む。


久々に出番があった琴はお留守番。チョッピリ残念である。
精鋭5人+1。奏、小暮、潤、真菜、美紀、そしてマイメロはたけし城ピンクの森を目指す。
だが、道のりは非常に険しく、氷の丘では集中力が持続しなかった潤が8分で脱落。
砂の河では、ローレライも真っ青なポエムの妖精に魅了された美紀が脱落してしまう。


どうにか砂の河を抜け出したが、服がボロボロになって奏が脱落。
こうして最後の難関である風の谷に辿り着いたのは小暮、真菜、マイメロのみ。
だが、猛烈な風を受けて前に進む事が出来ない。
さらに小暮は転落。そこを落石が襲うのだが、歌への愛の力は偉大で脱落せずに持ち堪える。
そんな小暮の夢の扉を開くクロミ。今回ばかりは何かと皆さんを応援してますよ。
タコ焼き男と化した小暮は、タコ焼きを連打。
前からは風、後からはマイメロの恐怖に挟み撃ちされていた真菜は踏んだり蹴ったり。
ここで、マイメロにカードドローを強要するのだが、早口言葉は失敗に終わる。
そしてドローされたのは。。。マイメロ。誰だよ、こんなカード混ぜたのは。(´Д`;)
マイメロに召喚されるマイメロ。そして鏡を見て自らお願いして頬を染める。
その様子はナルシストそのもの。気色悪すぎるぜ。


マイメロビームを発射するがヘロヘロで全く効果無し。
そんな事をしている間に、真菜は風が弱くなっている事実に気付く。
これは、風の発生源を小暮がタコ焼きで埋めた事によるモノ。
だが、限界を超えてまで発射し続けたために小暮は打ち止め。
男として終了してしまったようだ。とりあえず、後でエビオス飲もうな?(笑)
小暮の赤玉を乗り越えて、真菜とマイメロはピンクの森に到着。
だが、そこは文字通りピンクでファンシーな世界。
可愛いモノが苦手な真菜は気絶。そのチャンスを逃さずにマイメロは添い寝プレイを開始する。
その結果、真菜はトドメを刺されて脱落。こうして残ったのはマイメロのみとなる。
歌との絆が無くなれば何かと都合が悪い。マイメロは損得を計算して渋々、先へと進む。
一刻も早く歌を元の姿に戻そうなんて考えは無く、ひたすらマイペース。
ちょっと歩いては紅茶を飲んで小休止の繰り返し。司会進行役のハリーは早送りを余儀無くされる。


早送りの連続の末、やっと虹の花の咲く樹に到着。
ここでもマイメロはゆっくりのんびりと樹に登り、またしても早送り。
虹の花まであと一息という所で、フラットから皆さんが自分のために頑張っていると聞いた歌が飛んでくる。
そうか。歌は茄子になったから空を飛べるのね。。。
しかし、余所見をしたマイメロは転落。テレビで観戦していた皆さんに緊張が走る。
だがクロミの活躍によって、マイメロは枝で弾かれて一気に上昇して虹の花をゲット。
マイメロは、よゐこ濱口風味の「とったどー!」と雄叫びを上げる。
こうして歌はマイメロの活躍によって、元の姿に戻る事が出来ましたとさ。
小暮は赤玉以外にピンク音符も大量に出し、音階は一気にド~シまで揃う。
でも歌は小暮の大活躍を知らないんだよね?赤玉まで出しちゃったのに報われないのう。
今回は何もかもが激しいカオスだった。締めは、歌と夢防衛少女隊によるED。
これは。。。キャラソン全部流すつもりなのかな?
そして次回はクルミ・ヌイが華麗に復活。ワクワクがとまらねえ!(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [第3話の藁人形と第4話の予告が一目連。]

にょ。 [少年陰陽師の感想は?]

あいら [昌浩ともっくんのツーショットばかりでちょっとね。彰子との絡み待ちという事にしておきます。]


2006-10-23 日ハム勝ったよ

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #05


モリーかわいいよモリー。ああ。。。枕になりたいぜ!(笑)
予選2回戦を見事に突破。ドン・ウェイに「モリー」として愛して貰えると確信し、喜びを感じる。
こうしてモリーは自然と笑顔いっぱい。そんな所にリックが突然、姿を見せる。
地球とは比べものにならない医学力で、ケガから完全に復帰。
モリーはリックの復活を喜びつつも、パイロットお役ご免という現実を突き付けられる。


アローのテスト走行をするリック。そのアクロバティックな操縦に皆さんは魅了される。
そんな中、リックの異変に気付いたのはモリーだけであった。
リックはアクロバティックな操縦をしたわけでなく、身体が動かなくて普通に操縦出来なかった。
当の本人であるリックは一番のショックを受け、距離を置いて1人きりになる。
そんな異変を指摘するモリーは、リックに嫉妬しているのだろうと冷たい言葉を掛けられる。
モリーは悔しくて悔しくて堪らない。泣きながら、雨の中に飛び出してしまう。
そして予選3回戦開始。対戦相手は未知の推進力、未知の兵器を搭載し、大苦戦を強いられる。


さらにレース中にリックは身体が動かなくなり、視覚聴覚すらも機能しなくなる。
こんな状況になるまで、リックの異変に気付かなかったドン・ウェイ。
日頃、偉そうな事を並べているが、ハッキリ言ってチーム・マネージャー失格だろう。
見かねたモリーは覚悟を決めて、バイクからアローへと果敢に飛び移る。
女の子がそんな無茶をするなよう。ケガしちゃったらどうする気なんだ?
どうにかアローに乗り込んで、コクピットへ移動。
身体の自由が利かないリックの代わりに、操縦全般を担当する。
リックはモリーを膝に乗せちゃって。。。なんて羨ましい奴なんだ。(笑)
操縦は何とかなっても苦戦は変わらず。
さらにモリーに興味を示した敵さんは、怪しげな笛を吹いてモリーを精神世界へと誘う。
一本道を進めば転落。実際の世界でも、このまま直進すればコースに激突する危機だ。


ここでリックはモリーの腰に装着したCDプレイヤーに注目、再生ボタンを押す。
大音量の音楽が笛の音を打ち消して、モリーは現実世界へと復活。間一髪でカーブを曲がりきる。
逆に敵さんは音楽に驚かされてカーブを曲がれずに激突。勝負が付く。
こうしてチームワークの勝利で、予選3回戦を突破。良い雰囲気が漂う。
だが、リックに待ち受けていた現実は残酷なモノであった。
脳にダメージが残り、日常生活に支障はないがレース参加は不可能。治療法も無いという宣告。
レースが生き甲斐であったリックにとっては、死の宣告と同等ですな。
これで、モリーはパイロットの座を確定させるのだろうけど、状況が状況だけに素直に喜べない。
リックに残された道は、指導者としてモリーを成長させる事くらいなのかな?

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

[アニメ]金色のコルダ #04


重要な鍵を握るキャラなのに、出番が非常に少ないリリ。
今回はスズメに追われている所で、香穂子に激突しての登場となる。
偶然にも魅惑的なプレイに持ち込んだわけだが、香穂子は意識しちゃったりしないのか?(笑)
リリは名前で呼んで貰えた事だけで昇天。ホント、可愛い奴だな。


何かとフラグを立て続けて、親密度急上昇の土浦と香穂子。
秘密を共有するなんてのは定番中の定番ですな。
でも、逆ハーレムアニメだとすれば、1本道シナリオは有り得ない。
この時点で親密になっちゃうと、良いお友達止まりの可能性が高そうだ。
娘の挙動不審を心配しつつ、聞き耳を立てる香穂子の母@川崎恵理子。
そんな挙動不審な母を注意する香穂子の姉@長沢美樹。不審一家と命名しよう。
それにしても、声優陣が豪華だなぁ。。。
立ち寄った楽器店で、土浦(子供時代)@恒松あゆみの演奏ビデオを観て感動。
ここで香穂子は、ショパンをセレクションでの演奏曲に決定する。
楽譜を購入するのだが。。。香穂子って楽譜読めたんだっけ?


伴奏の恵との練習は順調。今の所は悪い娘には見えないんですがね。
恵との練習を終えた後も、香穂子は空き部屋で練習をしようと考える。
そこには調律済のアップライトピアノが置かれ、窓を開けると偶然にも土浦の姿が。
あまりに都合の良い偶然が重なるのだが、そこいらは目を瞑ろう。
香穂子は土浦にショパンの曲をリクエスト。改めて聴き惚れちゃう。
そして昔の演奏ビデオを見たと口走り、土浦に羞恥プレイを行う。(笑)
そこまでは良かったのだが、本当はピアノを弾きたいのだろうと土浦に指摘しちゃう。
相手の個人的理由も知らないで、考え無しに余計な事を言うのはちょっとね。
そんな感じでセレクションは間近。このまま何事も無く演奏できるとは思えない。
当日、恵が姿を見せず、見かねた土浦が伴奏してピアノを再開するって感じですかね?


本編。ピアノの鍵盤は88鍵という事。
今回もイマイチな感じ。答えを聞いて、思わず唸っちゃうクイズは無いモノか?

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]ギャラクシーエンジェる~ん #04


クッキーデビューを果たすべく登場したアームズアライアンス公女のお話。
ナツメ・イザヨイ@榎本温子。いちいち光り輝くデコが非常に素晴らしい。
ナツメ執事のタナカさん、サトウさん@水沢史絵。このナマモノはいったい。。。
「クーヘンさんが焼いたんですよね」
「そーそーそのとーり」
「にゃーん」
「用が済んだらすぐに戻ります」
「そーそーそのとーり」
「にゃーん」
絵もお話もダメでも、これだけで満足。観ていて良かったぜー。(笑)

©ブロッコリー/ギャラクシーエンジェる~ん製作委員会

[アニメ]夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- #03


キャベツかわいいよキャベツ。
当然ながら話題騒然。そうなれば興味を持って視聴する人も増えるわけで。
個人的には、この視聴誘導法を「GUN道」と命名したい。(笑)

©AUGUST/月文化交流会

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [キャベツと瓜の交配種ですかね?]

南斗孤鷲拳 [ 某小説家の先生がホームページで言ってた『「1260円です」月に王国ができていようが、キャベツが変な形に進化していよ..]

あいら [進化。。。なのか?(´Д`;)]


2006-10-24 雨。。。

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #04


水泳部のプール。大会を前にタイムが伸び悩んでいる水奈に、小鮎が声を掛ける。
一見、スポーツアニメのような描写がされるのだが、プールの外では飢えた野郎共が視姦中。
野郎共の目当ては小鮎のけしからん乳。そんな中、陸が気になるのは水奈。
借りたままのハンカチを返そうとするのだが、なかなか近付くことが出来ない。
そんな陸に優介と一太が接触。有望株の水奈には当然、チェックが入っていたようだ。
ここで優介はスポーツをする女の子の魅力を、延々と演説。
理解を示さない陸と一太に、魅力を理解させるべく視姦の旅へと強制連行する。
だが、その途中に変態時空に紛れ込み、さらに体育教師に追われてしまう。
必死に逃げる中、陸は2人とはぐれてしまう。


優介と一太は、視姦の旅を有意義なモノにするべく、購買のおねえさんにオーダー。
一見、タダの全身タイツにしか見えない代物は光学迷彩。
特殊なルートで仕入れたようだが。。。その目線を入れた三世さんは良いのか?(´Д`;)
一方、2人とはぐれてしまった陸は、天宮以外の女と付き合っていると堂島に因縁を付けられる。
その危機を救ったのが、またしてもひよこっこ。ホント、可愛すぎるぜ。
優介と一太の行き先を尋ねると、ひよこっこは何やら理解不能な鳴き声で必死に喋る。
聞いても理解できハズ無いと思ったのだが、陸には出来るようで。愛の力か?


優介と一太はプールへと侵入。光学迷彩の効果はバッチリのようだ。
こうして、水泳部員は誰一人気付かないまま、視姦を楽しむ。
ところが振り向くと、そこには小鮎のけしからん乳が存在。
その絶妙な感触を顔全体で受け止めて、2人は幸せ最高潮になる。
だが、ここで小鮎は涙を滲ませながら悲鳴を上げる。
どうやら光学迷彩などという機能は無く、それは単なる全身タイツ。
水泳部の皆さんは2人の堂々とした態度に新入部員と勘違いしていたらしい。
おいおい。いくらなんでも、ここまで挙動不審な新入部員はいないだろうさ。(笑)
小鮎は気を失ってしまい、水泳部総出で保健室へと搬送する。
騒ぎを聞きつけた体育教師に追われ、逃げる優介と一太。
その途中で陸と遭遇。3人の間には小宇宙が広がる。ナンダヨこのバカ演出は。
2人は陸の健闘を祈りつつ、体育教師から逃げ続けるのであった。



こうしてプールには練習に没頭して騒ぎに気付かない水奈と、陸の2人きりとなる。
陸はハンカチを返すことが出来、水奈の悩みを聞いてみたり。
優介から得た情報を生かして、さり気なくイルカの話題に出したりと、絶妙な選択肢で好感度アップ。
こうして水奈は完全に陸にメロメロ。なぜかコーチになってくれとお強請りしちゃう。
精神的に支えてくれる存在になって欲しいらしい。それって。。。愛の告白じゃないのか?
魅惑の「おにいたん」は無かったけど、紅くなって慌てる水奈が可愛すぎる。
ストーカー崩れのつかさとは違って、水奈は普通に可愛い後輩ちゃんだよなぁ。
そんな可愛い水奈に頼まれちゃ断れない。陸はコーチに就任する。めでたしめでたしか。
このまま水奈ルートで進むのが一番だと思うんだけど、全然話に関わってこない天宮の存在も気になる。
そして水奈に嫉妬して、つかさが更なる犯罪に手を染めなければ良いのだがね。(笑)

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #04


明らかにマッドサイエンティストにしか見えない女、ミュゼ@湯屋敦子が登場。
どうやら、オーランドが所属していた901ATTにも深く関わりがありそうで。
冒頭から嫌な雰囲気が漂いつつ、更に続いてオーランドが悪夢で魘される。
過去の忌まわしい戦闘の記憶に追い詰められるのだが、そこにアリスが登場。
これによりオーランドは悪夢から解放され、ここで目を覚ます。


いつも悪い目覚めばかりなのだが、今日はアリスが夢に登場して、良い目覚め。
急に起きたものだから、オーランドに肉球プレイ中の猫は思わず爪を立てちゃう。
飢えに苦しんでるのは人間だけでなく、猫も同様。エサをくれるオーランドの周囲には猫がいっぱいだ。
基地で通常任務中のパンプキン・シザーズに、ウェブナー@平松晶子が訪れる。
情報部技術班主任で階級は中尉。ウェブナーの用件は以前に押収した戦車に関する事。
この世界では存在し得ない、自動装填装置が搭載されていたらしい。
なるほど。銃が全て単発式なのは、そんな設定があったからなのか。
一介の貴族が持てるハズもない装備。これに関する調査が依頼される。
「戦車の父」と呼ばれる戦車開発を支えた博士、コルトゥ@梅津秀行を尋ねる皆さん。
だが結局、何も解らず仕舞い。早々に引き上げる事になる。
ここでマーチスは壁に掛かっていた、一丁の銃に注目する。
13mm対戦車拳銃「ドア・ノッカー」。それはオーランドが所持していたモノと同じ銃。
生身の歩兵で、地上最強の兵器である戦車に対抗するべく開発された銃。
実際に製造される事は無く、レプリカ止まりだったらしい。
オーランドの対戦車戦闘能力について、ウェブナーに聞かされていたマーチス。
製造されていない銃を所持している事実を受け、オーランドの存在を何かと疑問に思うようになる。



情報収穫無し。こうなれば戦車を徹底的に分解して調査する他無い。
技術屋さん魂がアツアツに燃え上がり、ウェブナー指揮の下、作業が開始される。
だが、ここで情報部第1課に配備される新型装甲車が、突然動き始める。
そして戦車に対して砲撃。さらに戦車に向かって突進を始める。
全ては、何者かが自動装填装置の情報漏洩を避けるべく、証拠隠滅を企んだモノ。
突進する装甲車の先には、吹き飛ばされたマーチスが動けずにいた。
こうしてマーチスは殉職。。。と思いきや、青い炎を灯したオーランドが間一髪で飛び込む。
血塗れになり、装甲車の砲口を向けられても躊躇無くドア・ノッカーでゼロ距離射撃。
その異様な雰囲気にマーチスは感謝の気持ちよりも、恐怖の感情に襲われる。
初代皇帝が9月9日に亡くなった事があり、帝国では「9」は忌むべき数字。
オーランドの所属していた901ATTは、その忌数を冠している。
これを疑問に感じたマーチスは調査するのだが、そんな部隊の存在は何処にも記載がない。
この事実をハンクスに問い詰めると「インヴィジブル・ナイン」なる部隊の存在が告げられる。
知ってはならず、存在していない事になっている部隊。
世の中には知るだけで命を狙われる事もある
ここで、戦車の件でウォルキンスが口封じされたとの報が飛び込む。
インヴィジブル・ナインに関する情報も同等に危険なモノ。
それでもマーチスは全容を知りたいと願う。
普通に考えると死亡フラグにしか思えないのだが、どうなるんですかね?
夜。エサを与えようとするオーランドだが、猫は警戒して全く近寄らない。
自分から漂う「血の臭い」の存在のせいであるとオーランドは感じ取る。
この状況で、魅惑の甘噛みEDに突入されると。。。やはり困っちゃいますな。(笑)

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

[アニメ]天保異聞 妖奇士 −秘抄−


1話~3話までを再放送。このアニメは纏めて観た方が良いのかもしれない。
ノンクレジットOPと妙に可愛いアイキャッチ以外は、基本的に単なる再放送だった。

©會川昇・BONES/毎日放送・アニプレックス・電通

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ろっくろっくざNEC [才蔵タンかわいいよ才蔵タン]

あいら [男の子の姿をしているのがイマイチ謎。男装解くと可愛いのにね。]


2006-10-25 日ハム勝ったね

[アニメ]ヤマトナデシコ七変化 #04


学園祭。催し物の人気投票で1位を獲得したクラスには賞金50万円進呈。
実際はクラスの人数で頭割りとなるので、1人あたり1万円チョイ。
それでも恭平は賞金ゲットを目指して、必死にタコ焼きを焼き続ける。
そんな恭平に歓声を上げる女子生徒達。だが、そこにブサイクな不良が因縁を付けに来る。
イライラしていた恭平は思わずケンカを開始。だが、その際にプロパンのボンベが転倒して爆発。
タコ焼き屋台は木っ端微塵となり、賞金獲得も夢と消える。
こうして恭平は、スナコのクラスの催し物であるホラーハウスに引き篭もるのであった。


人体模型やらホルマリン漬けを並べて、恍惚の表情を見せるスナコ。
クラスの実行委員に押し付けられて、1人でホラーハウスを運営しているらしい。
そんな事実を知った恭平は、実行委員を問い詰める。
すると賞金獲得の際はスナコが独り占めであるとの話を聞き、運営を手伝う事に。
こうして他の皆さんを巻き込んで、ホラーハウスを盛り上げる。
スナコにしてみれば憩いの空間を邪魔されたくないのだろうが、評判が評判を呼んで大盛況。
相変わらず血の描写が多いアニメだなぁ。鼻血じゃなきゃ規制対象になりそうだよ。(笑)


皆さんの努力の甲斐あって、催し物人気投票は余裕で1位。賞金50万円を獲得する。
続いてのミスター森高の発表では恭平が選ばれるのだが、本人は全く興味なし。
しかし賞金10万円、食券1年分と聞いて豹変。現金な奴だなぁ。
こうして賞金合計60万円。幸せの絶頂を迎えるた恭平に、異議ありとの物言いが入る。
物言いの主はスナコのクラスの実行委員と、先程の不良。
クラス関係者では無い恭平達が参加したので、催し物1位受賞を辞退。
さらに、爆発事件を当事者である恭平が、ミスター森高受賞はおかしいと言い出す。


それに対して、恭平を応援する女生徒達が猛烈に反論。周囲は大乱闘に発展する。
嫌気が差した恭平は隅に座り、そこにスナコも並んで腰を下ろす。
恭平が金に拘りつつも、バイトをしないのには理由があるらしい。
夜のお仕事のバイトをすると男女を問わず言い寄られて、性的危機に陥いる。
その他のバイトでも自分目当ての客が集まって営業妨害。店に迷惑を掛けてクビに。
美しい人にはそれなりの苦労があるらしい。。。理解できない世界ですがね。(笑)
そして学園祭でもこの有り様。自分の存在自体が迷惑だと嘆いてしまう。
そこに騒ぎから抜け出して、再び因縁を付けに来る不良。
自暴自棄になった恭平はケンカを買うのだが、ここで目立ちたくないハズのスナコが覚悟を決める。
謎の力で電飾を破壊。月は真っ赤になり、どこからか召喚した日本刀を携える。
死に装束から覗かせる脚、膝にもうメロメロなのですよ。
掛け声と共にスナコは不良に斬り掛かって成敗。パンツも残さずに服を切り刻む。
こうして不良は退散し、周囲の大乱闘にも収拾を付ける。


何事もなかったかのように、ミス森高の発表。
選ばれたのは。。。ホラーハウスでアンティークドール役の女の子。
正体は女装した雪之丞なのだが、男子生徒からは熱い声援が贈られる。
知らぬが仏。正体を明かす必要もないので、丁重に賞金を受け取ったようだ。
賞金合計70万円。皆さんは頭割りを断って全額、恭平に進呈。
スナコの優しさに感動した恭平は、思わずキス魔と化してしまう。
キスされたスナコは鼻血を噴いて、のたうち回る事に。可愛いなもう。
こうして70万円もの現金を手に入れた恭平。だが、そこに1本の電話が掛かってくる。
爆発に関する弁償金70万円請求。結局苦労は報われず、スナコと共に涙するのであった。
今回はスナコレディー化計画とは全く無関係なお話。計画は前回で終わっちゃったんですかね?
何となく4人組の担当も明確に。雪之丞は今後も女装担当なんだろうな。。。
今回は絵も綺麗。絶妙な手抜きも効果的で良かった気がする。
相変わらずスナコはリアル顔もギャグ顔もステキ。中の人の声にも痺れちゃうのですよ。
そして次回は魅惑のゴスロリスナコ?こうなると、ゴスロリシスターズの反撃が見所だな。(笑)

©はやかわともこ・講談社/ヤマナデ製作委員会

[アニメ]ネギま!? #04



能登かわいいよ能登。魅惑の本屋ちゃんスペシャルのはじまりですよー。
前回、ラストでは微妙に関係が進展してるようにも見えた、のどかとネギ。
実際の所は、のどかの片想い中。魔法にも薄々感付いているようで、気になってしょうがない。
夕映に指摘されて真っ赤になっちゃうのが可愛すぎだ。
一方、学園に起きる怪現象の数々を「チュパカブラ」によるモノだと考える明日菜達。
明日菜を会長に、木乃香、刹那、ハルナの4名で、チュパカブラ研究会を発足。
熱い議論が繰り広げられる中、散歩部による目撃情報が寄せられる。
こうして、チュパカブラ研究会。略してチュパ研が出動しますよ。
皆さんノリノリの中、1人だけテレテレの刹那が良い感じですな。


一方、ネギの前には魔法学校からの特使が姿を現す。
ハルナの描いたチュパカブラカエルとネコらしい絵を、実体化して身体にしちゃったようだ。
モツ@斎藤千和、シチミ@沢城みゆき。キャラも名前も非常に適当ですなぁ。(笑)
特使の目的は「スタークリスタル」が魔法学校から盗まれた事実の伝達。
用事が済んだ特使だが、しばらくは日本に滞在すると言い出す。
学園内で発生中の怪現象は闇の仕業。ネギとタカミチは1つ1つ見つけては対応に追われていた。
そしてネギはまた1つ処理を済ませたのだが、そこをのどかが目撃。
魔法使いとバレてしまい、記憶消去盥の使用を試みるが不発に終わってしまう。
しかも運が悪い事に、この状況を特使が知ってしまったから大変。
魔法使いとバレてしまったら、魔女ガエル動物に姿を変えられてしまうらしい。



この危機的状況で、カモはのどかは既に仮契約中と嘘を並べて危機を脱する。
いちいち、のどかの仮契約姿が描かれるのだが。。。どれも可愛すぎだ。
でもね、ベホイミのコスプレをした姫子にしか見えないのは私だけですかね?
ネギと秘密を共有しちゃって、のどかは幸せいっぱい。
そんなのどかに、カモは正式に仮契約を結ぶことを勧める。
どうやら仮契約者を紹介する度に、オコジョには報奨金が支払われる制度があるらしい。
そんな感じで利害も一致。のどかは大好きなネギとのキスにドキドキだ。


だが、チュパ研と散歩部に邪魔されて仮契約はお預け。
目撃情報を受けて、ネギは行動を開始。皆さんを何もない方へと誘導して対処する。
しかし、ネギの不審行動を明日菜は見逃さない。さすがは仮契約者ですな。
こうしてネギ、明日菜、のどかは闇を追うのだが、謎の迷路に閉じこめられてしまう。
ここで明日菜はパートナーの力を使っての変身をネギに指示。
明日菜がネギと仮契約済である事実を知り、のどかは切ない表情を見せる。
今回の変身はハリセン明日菜。仮契約カードは3枚存在し、くるくるシャッフルする仕組み。
RPG風味の画面となって迷路を進むが、空腹で変身タイム終了。
変身しても明日菜がバカレンジャーである事実は変わらないようだ。(笑)


このままでは迷路から脱出できずに飢え死にを待つばかり。
ここで、のどかは改めて仮契約を申し出て、ネギと唇を重ねる。
仮契約の儀式が済んでもキスしたまま。のどかはこのまま時間が止まれば良いと思ったに違いない。
端から見てもお似合いの2人。明日菜が妙に嫉妬する所が興味深いですな。


こうして、のどか変身。。。かと思われたが緊縛プレイに突入で変身はお預け。
明日菜は変身できず、ネギも蔦に阻まれて危機的状況を迎える。
そこに颯爽と登場したのがエヴァ様と茶々丸。
しかし迂闊にもエヴァ様は、闇に取り憑かれてしまうという失態を見せる。
結局、ネギの力でとりあえずの危機は乗り越えたようだが、エヴァ様の扱いが酷いよう。


予告では木乃香がうどんを呑み続ける。背景は、どうでしょうネタか。。。
そしてバカレンジャーに変わって、今回からは「飛び出せ!チュパ研」がスタート。
チュパ研の主題歌を作成中の明日菜に、愕然とするハルナ。
このまま妙な主題歌は完成してしまうのだろうか?(笑)
そんな感じで、良い意味でも悪い意味でもリミッターが完全に解除されてしまった4話。
個人的にはネギまに深い思い入れはないので、この「ぱにぽに」も全然問題なし。
今回は、のどかが可愛くて可愛くてしょうがなかった。大満足ですよ。
でも、やっぱり夕方にやるアニメじゃないよな。これは。。。

©赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ありゃ。カエルくんとほっけみりんだったか。。。]

れつ [更に発見です。 >ハルナの描いたチュパカブラカエルとネコらしい絵を、実体化して身体にちゃったようだ。 おそらく「..]

あいら [ボロボロやね。_| ̄|○]


2006-10-26 日ハム王手だぜ

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #15 #16



ゆきめ再登場。何だかんだで、ぬ~べ~は嬉しそうにしか見えないよ。
ちょっと寒いのを我慢さえすれば、こんなに可愛い娘が尽くしてくれるんだしね。
ゆきめは人間世界での生活を覚悟し、雪だるま化して体温調整する技を会得。
全ては、ぬ~べ~と一緒に暮らすため。健気すぎる娘だよ。


だが、ぬ~べ~は人間と妖怪は共に暮らせないとの固い考えを捨てない。
ゆきめを山へ帰すべく、ひたすらに冷たい扱いをする。
その結果、ゆきめは部屋を飛び出すのだが。。。その眼には涙が。
その後、自分の気持ちを偽って、ぬ~べ~以外の男を氷漬けにしようとするのだが出来ない。
さらに火災現場に遭遇。逃げ遅れた女の子が助けを求めている状況で、男達は誰も助けようとしない。
ここで、ゆきめは無茶を承知で火の中へ。どうにか女の子の所へと辿り着く。
しかし火の勢いは収まらず、足下が崩れて転落してしまう。
そんな危機を救ったのが、ぬ~べ~。カッコイイけど、あんたら無茶しすぎだぜ。
ゆきめは改めて、ぬ~べ~以上の男は存在しないと確信。身も心も捧げる決意をする。
女の子を無事に救出。だが火災という高温の中に身を投じたゆきめは溶けてしまうのであった。
ゆきめの死を自分の責任と考え、ぬ~べ~は後悔の時を過ごす事になる。
でも、ゆきめは間一髪の所で冷凍車に飛び込んでセーフ。
スケートのインストラクターとして童守町に定住。ぬ~べ~としては複雑な心境だ。(笑)
まぁ。。。早めに考えを改めて、ゆきめを幸せにしてあげるのが一番だよ。うん。


16話は、ぬ~べ~の危機を皆さんが逆に救うお話。
奇しくも15話に続いて、自分の身の危険を省みず人の命を救おうとするお話が続いた。
今の世の中、大切なのは自分で他人の事など見て見ぬフリは当たり前。いろいろ考えさせられますな。

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #16


暑い夏。御輿に興味を示したちょこは、管理人さんに質問してみる。
前回、プールに行ったことがないと聞いて、田舎育ちと納得した管理人さん。
だが、お祭りにも行ったことがないと聞くと、さすがに不審に思い始める。
今回の所はスルーされたけど、ちょこの正体がバレるとしたら管理人さんが最初になりそうだ。
今晩は花火大会。管理人さんが一緒に行こうと、ちょこを誘うと大喜び。
そして、ちょこはゆりぴょんを誘うのだが、庶民云々と妙なプライドを持っていて参加を拒否。
その様子を、聞かぬフリをしつつチェックしている秀子。素晴らしいメドイさんだ。
夜。浴衣を着た管理人さんは、ちょこが迎えに来たと思ってドアを開けると。。。はるまの姿も。
思い掛けずに、はるまと一緒に花火大会。嬉しい誤算に管理人さんは幸せいっぱいだ。
3人で夜店巡り。端から見ると、この3人はどんな関係に見えますかね?
夜店巡りをしていると、焼きそば屋台で珠美に声を掛けられる。
めがっさにょろにょろだけあって、焼きそばは良く似合いますな。
だが、水着姿で焼きそばを焼くなんて無謀だよ。油が跳ねたら乙女の柔肌が大変な事になるだろうに。
しかし、テキ屋にまでバイトのコネがあるとは。。。この人は何者なんだ?
このシーンで1つ重大な問題アリ。焼きそば増量は構わないが、指の増量は勘弁してくれ。


花火大会開始の時間が近付いて、人混みは増すばかり。
はるまと管理人さんは、ちょことはぐれてしまい、探し続ける。
そんな中、完全に酔っぱらいモードになっている真琴と遭遇。
千鳥足の真琴は、ふらついて管理人さんの浴衣を脱がしてしまう。
公衆の面前で顕わとなった魅惑の果実に、真琴は満足そうに顔を埋めるのであった。
酔っぱらったフリをしてワザとだよな。そんなにも真琴は管理人さんの乳が好きなのか?(笑)


一方、ちょこは独りぼっちで寂しい時間を過ごしていると、偶然にも駆と遭遇。
ここで駆がチョコバナナを進呈すると、ちょこは非常に魅惑的な食し方を披露する。
ムズムズしちゃいそうな状況に駆は愕然。これも、あんちょこに記載されているんですかね?


その後、はるまを探し始めるのだが、田舎者っぽいヤンキーに絡まれてしまう。
これは前回の肉塊と似たようなシチュエーションだよなぁ。
だが今回助けに現れたのは、6話で正しい銭湯での入浴法を指導をしてくれた翠。
その女性離れした粛正方法は、とてもじゃないがテレビで放送できるモノではないようだ。
ちょこと駆。微妙な雰囲気の2人を見て、翠は駆を応援しつつその場を後にする。
誘いを断った事を後悔していたゆりぴょん。それを察した秀子は浴衣を準備。
有無を言わさず着付けをして花火大会へと連行する。ホント、一流のメドイさんだよね。
そして4人はバッタリと遭遇。ちょこと駆が仲良さそうに、手を繋いでいる事に愕然とする。
やはり、ゆりぴょんは駆に好意を抱いている様子。微妙な三角関係への進展に激しく期待。
一方、はるまと管理人さんは相変わらず2人きり。しかも、いつのまにやら手を繋いじゃったり。
こんな幸せな状況は夢に違いない。管理人さんは妙な所で妄想モードを全開にする。
そして夢であるなら、自分の気持ちを正直に告白しても平気なハズ。
妄想から生じたキッカケが、管理人さんにとってプラスに作用しそうな状況ですよ。
こうして愛の告白。。。する寸前に、ちょこ一行と合流してしまう。
あと数分。ホントにあと数分で、管理人さんの運命が大きく変貌していただろうにね。
まぁ、現時点では吉と出るか凶と出るかは、微妙な状況だったかもしれませんが。


真琴と翠は飲み比べ大会で、ビールに飽きたらず日本酒を飲み始めちゃう。
他の参加者はとっくに酔いつぶれ、主催者や見物客も驚くやら呆れるやら。
こうして花火大会開始。皆さんそれぞれの思いを抱いて、打ち上げられる花火を見つめるのであった。
何か大きな事件が起きる事もなく、日常が描かれた感じのお話。
今回は秀子が好印象でストップ高。最後のゆりぴょんを見つめての微笑みは最高でしたよ。
管理人さんは今回も可愛すぎ。ポロリ担当の地位も確固たるモノにしちゃいましたな。
そしてチョコバナナはヤリスギ。あそこまでやるなら、糸を引かせてくれても良かったのに(最悪だ

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 #04


鷲羽は魔女世界に通じる扉を封鎖。今後一切、魔女世界へ行く事を禁じる。
理由も告げずに一方的な鷲羽に、美紗緒は激しく反発。その場を走り去る。
夏休み中も魔法の練習を続ける砂沙美達だが、美紗緒はクラブに姿を見せない。
そんな中、鷲羽はクラブを「魔法少女料理クラブ」に変更。攻撃魔法の使用を禁じる。
皆さん不満なのだが、砂沙美は賛成。普通の料理クラブっぽい活動が行われる。
こうして夏休みは過ぎて行くのだが、美紗緒は一度もクラブに姿を見せる事はなかった。
せっかくの夏休みなのに。。。海にもプールにも行かなかったよ。なんてこったい。(´Д`;)


二学期の始業式。久々に姿を見せた美紗緒だが、砂沙美とは微妙な距離を取る。
その様子を見たもんたは、砂沙美に対してケンカしたのかとからかう。
すると砂沙美は思わず涙。これには、もんたも気まずかった様子。
2人の仲直りのキッカケになればと考えて、花火セットを進呈する。
もんたは良い奴だなぁ。でもこれは美紗緒でなく、砂沙美を心配しての行為なんだよね。
ここいらの微妙な三角関係が、後々に影響しなきゃ良いのですが。


魔法少女料理クラブによる花火大会開催を決定。
鷲羽は顧問としての責任を果たすべく、自ら美紗緒を誘う。
だが、すっかり冷え切った関係の鷲羽に対し、美紗緒は反抗的な態度を示す。
この反抗的な美紗緒が可愛くて可愛くて。困っちゃいますな。(笑)
鷲羽は自分を嫌っても良いが、皆さんに心配をさせるなと声を掛ける。
だが、美紗緒は皆さんが自分がいなくても楽しそうだと反論。
う~ん。鷲羽に反抗的なのは理解できるけど、皆さんに対してもなのはなぁ。
ここで鷲羽は手作りの花火大会のチラシを提示。すると態度が軟化する。


花火大会に来てみたものの、中々皆さんの前に出られない美紗緒。
そこに砂沙美がもんたを連れて登場。これに驚いて、思わず姿を見せちゃう。
こうして花火大会開始。もんたは玩具扱いされて、いろいろ大変そうだ。
巨大ネズミ花火に追われ、巨大打ち上げ花火で打ち上げられて。。。
でも、可愛い女の子達に囲まれてハーレム状態。羨ましすぎるぜ。(笑)


楽しい時間は、自然に美紗緒に笑顔を取り戻させた。
冷えてきた所で、仲良しさんで魅惑の連れションタイム。ステキだステキすぎるぜ。
こうして美紗緒は再び、皆さんと打ち解けて元通りの関係に。良かったね。
ここで終われば、めでたしめでたしだったのだが、何やら雲行きが怪しくなる。
魔法少女を連れ去った鷲羽を断罪せよとの命を受けた衣斗紀が登場。
さらに水の魔法を駆使して、砂沙美達を逃すまいと追い詰める。
全ては魔女の仕業と理解する皆さんだが、美紗緒だけは魔女がこんな事をするハズがないと否定。
魔女に対する考え方の溝は埋まっておらず、改めて美紗緒の孤立が浮き彫りになっちゃいそうだ。
もうね。これ以上、美紗緒を追い詰めるような事をしないでくれよ。お願いだからさ。。。

©AIC・BeSTACK/sasami-club

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [普通の人間。。。なのかは微妙?]

にび [浴衣にメイドカチューシャは突っ込まなくてもいいのかな?]

あいら [何か問題ありますか?(笑)]


2006-10-27 日ハム熱々だぜ!

[アニメ]はぴねす! #04


魔法工芸展のチラシには、タマちゃんそっくりの物体が。
気になったすももは本人(?)に尋ねてみると、ご先祖様との回答。
小雪のマジックワンドであるタマちゃんの正式名称は、スフィアスタム。
数多く存在するマジックワンドの中でも、古い歴史を持つ由緒正しいモノらしい。
占い研究会の部長だけあって、凄いマジックワンドを持ってると感心するすもも。
だが、その占い研究会には、小雪1人しか部員がいないと聞いて愕然。
すももは、半ば強制的に皆さんを巻き込んで、占い研究会へと入部する。


占い研究会には一応、幽霊部員は存在しているらしい。
ここでおもむろにインスタントカメラを取り出して撮影。
すると。。。幽霊部員達の姿が浮かび上がる。いや、それは意味違うからさ。
とりあえず、体験入部と言うことでタマちゃんつくり大会が開催される。
タマちゃんは1個1個手作り。ストックは豊富に存在しているようだ。
秘伝の材料で下ごしらえをして1週間熟成。それを捏ねればタマちゃんの出来上がり。
心の込め方によって、出来上がりが大きく左右されるらしい。
そんな感じで皆さんの心が見事に反映されたタマちゃんが完成。
魔法科のトラブルメーカーが捏ねたタマちゃんは不良品に。当然と言えば当然か。(笑)
細かい事だけど、右から2番目のカットでは準の髪の色が小雪と同じ黒色に。
描き分け出来てないのは大問題だよな。。。


悪いタマちゃんに対して、杏璃はマジックワンドの付録と言い捨てる。
すると怒り心頭。何やら紅く点滅を始めて、嫌な雰囲気が漂う。
ここで小雪は、タマちゃんにダイレクトアタックを命令。
窓の外に弾き飛ばされた悪いタマちゃんは爆発。赤い点滅は自爆の合図であった。
タマちゃんは実は危険物なんじゃないかと考える皆さん。
だが、小雪は今までに数多くのタマちゃんを作ってきたが、危険は全くなかったらしい。
今日作ったタマちゃんで、ちょうど1000個目。そう聞いた皆さんはパーティを開催しようと盛り上がる。
そんな中、984個目のタマちゃんは寂しさを覚える。
自分の誕生は祝って貰えず、きっと小雪は自分が何個目のタマちゃんであるかなど覚えていない。
こうして984個目のタマちゃんは家出してしまう。
翌朝、タマちゃんの姿が見えない事に気付いた小雪。
しかし、目撃情報は無し。皆さんと一緒に捜索する事にする。


杏璃は上空から、小雪はすももと、雄真は春姫と、八輔は準と捜索を開始。
春姫とのペア狙いだった八輔は準に強制連行。
これは、雄真と春姫との仲を邪魔したいためのモノなんですかね?
敵に塩ばかり送ってないで、準はもっと雄真に積極的になるべきだと思うぞ?ヒロインなんだしさ。
先程はエプロンを着用していなかった小雪が、捜索を開始した途端にエプロン着用。
細かい事を気にするなとか言われそうだが、どうしても気になっちゃうんだよなぁ。
魔法工芸展に興味を示していた事を思い出し、雄真と春姫は会場へと向かう。
すると謎オブジェに擬態中のタマちゃんを発見。全然擬態になってませんでしたが。(笑)
タマちゃんは基本的に使い捨て。それが虚しくなっての家出。
そして何万代もの歴史を持つご先祖様からなら、何かを教えて貰えそうだとココに来たらしい。
こうしてタマちゃんは雄真、春姫と一緒に古代スフィアスタムの再現を見学。
ボケ老人にしか見えない魔法使いが実演するのだが、見事に失敗しちゃう。
ご先祖様は、悪いタマちゃんと化して暴走。会場は大騒ぎとなる。
そう考えると1回も失敗した事がない小雪は、魔法使いとして超一流って事なのか。
暴走するご先祖様に訴えかけるタマちゃんだが、全く話は通じない。


小雪到着。状況を打開するべく話し掛けるのだが、タマちゃんは拗ねたまま。
だが、小雪はタマちゃんを984個目のタマちゃんと認識。その事実に驚く。
984個目以外にも、他のタマちゃん達の誕生、一緒に時間を過ごした思い出を語る小雪。
確かに使い捨てなのかもしれないが、小雪にとってタマちゃんは1個1個が大切なモノ。
小雪の気持ちを理解したタマちゃんは、皆さんを守るべく、ご先祖様にダイレクトアタック。
自爆シークエンスを開始したご先祖様を、遥か上空へと押し出して。。。殉死する。
後日。すももが占い研究会に入部すると言い出したのは、部員1人では廃部の危機だと考えたから。
でも小雪は理事長の娘らしく、特権で廃部の心配はないらしい。なんだよそりゃ。
それでも暗い部室に1人きりじゃ寂しすぎる。そこで、オアシスでの占い営業が提案される。
こうして小雪は陽の当たる場所で、今日もタマちゃんと幸せな時間を過ごしましたとさ。
タマちゃんは変に感情が存在するだけに、使い捨てにされるのが不憫でしょうがないよ。
他のマジックワンドが、持ち主にずっと愛されてるのと比べちゃうとね。
ここいらは設定の際にどうにかならなかったのかのう。。。

©ういんどみる・はぴねす!製作委員会

[アニメ]すもももももも ~地上最強のヨメ~ #04


いろははヤクザ屋さん「巳屋本組」の組長。敵対するヤクザ屋さんとの抗争は日常茶飯事。
圧倒的な強さで常勝なのだが、家賃を請求に来る大家さんには敵わない。
この放送枠は、貧乏な女の子が苦労するアニメってのが定番なのか?
現在は組員にも逃げられちゃって、組頭の半蔵と2人きり状態。
ヤクザ屋さんに没落してしまった巳屋本の流派再興を目指し、孝士暗殺に動いたらしい。


動物園での初デートを済ませて、気分は最高潮のもも子。
次は魅惑の愛妻料理で、一気に勝負を懸けようとするのだが。。。
本屋で料理本を必死で立ち読みしている間に、いつしか隣の男性成人向コーナーに突入。
ここで「風俗マニアックス」なる怪しげな本を手にして、真っ赤になっちゃう。
もも子は勃ち読みに集中しつつも、内容を「はしたない」と分析する。
おいおい、常時子作り子作り連呼してる娘が何を今更言いますか。
ページを捲っていくと、そこには「究極のエロ料理」なる記事が存在。目に止まる。
こうして得た知識を元に、愛妻料理を準備。孝士を呼ぶ。
テーブルに置かれていたのは。。。女体盛り。これには孝士は引きっぱなしだ。
それでも、何回も女体盛りを確認しちゃう孝士。興味はあるんだろか?
実際問題、人肌で生暖かい刺身は食いたくないよなぁ。通な人の考えは違うかもしれませんが。


今宵こそはと枕持参で部屋を訪ねるもも子だが、孝士は既に睡眠中。
だが枕元にはラジカセが置かれており、睡眠学習をしているらしい。
テープ内容を寝ながらも暗唱する孝士。もも子は何やら閃いたようですよ。
もも子が愛の囁きを聞かせると、孝士はそのまま暗唱。睡眠学習オソルベシだな。
でも調子に乗っている間に、孝士は目を覚まして追い出されてしまう。
翌日、学校では夫婦仲むつまじく憩いの一時を過ごす2人。
孝士の投げたフリスビーを、もも子がキャッチ。咥えて孝士へと届ける。
これは。。。飼い主とペットの関係。孝士の望みはこんな関係なのか?


その様子を見ていたいろはは、2人の関係をもも子の独り善がりと判断。鋭いな。
だが、ここでフリスビーが命中。いろは落下して魅惑的なポーズを見せる。
その際に、般若面が外れて素顔を孝士に見られてしまう。
でもね、素顔よりも他の部分を見られた事を不覚に思った方が良いと思うぞ?
孝士は、いろはにケガをさせたんじゃないかと心配。でも無事だったようでホッとする。
そして頭をナデナデ。これには、いろはも胸キュン。恋へと変わるのに時間は掛からなかった。


それ以降、いろはは孝士の事が気になって気になってしょうがない。
天丼という名の揚げ玉ご飯も食べずに、銭湯でも考えるのは孝士の事ばかり。
すると何やら孝士の声まで聞こえてくる。偶然にも、風呂が壊れて銭湯に来ていたらしい。
壁の向こうには素っ裸の孝士が。タオルの下にはゾウさんが。。。と考えるだけでも恥ずかしい。
いろはは湯船から上がると一気に着替えて、銭湯を後にする。
意外や意外。いろはって胸大きいのね。
その後、一目散に走った結果、そこは恋人達が人目を憚らずに行為する場所。
ぱんつはいてない、いろはは濡れ濡れだ。湯上がりでちゃんと拭かずに着替えたしねぇ。(笑)
そこに敵対するヤクザ屋さんが登場。ぱんつはいてない状態で大立ち回りする。
そんな経緯があって、いろはは孝士への恋心を断ち切る。
当初の目的である、巳屋本の流派再興を目指す道を選択したようだ。


いろはは寝ている孝士に刀を突き刺すのだが、寸での所で孝士は刀を避ける。
前回もホッキョクグマの攻撃を避けていたし。。。これは偶然なのか?
寝ぼけた孝士は、おもむろにいろはを抱き締めて、押し倒しちゃう。
これには、いろはは驚くやら、焦るやらでもうドキドキだ。
さらに、もも子による睡眠学習効果を発揮。孝士による愛の囁き攻撃がいろはの心を直撃する。
こうして、いろはは完全に孝士にメロメロ。暗殺計画は中止となったようだ。
何か睡眠学習が効果的すぎたと思ったら、もも子特製テープに擦り替えられていたよ。
孝士は、寝る前にちゃんとテープを確認してから再生しような。
ある意味、もも子の活躍で孝士を狙う暗殺集団の1つを撃退に成功。
でも、もも子にしてみれば子作りライバルを増やしただけなんだよなぁ。
この状況を未だ知らない孝士。気付いた頃にはとんでもない事になっていそうだ。。。

©大高忍/スクウェアエニックス・すもも製作委員会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #35


腹話術人形に胃カメラを飲ませてみるが、口の時点で行き止まりで失敗。
エビでタイを釣るに対して、タイでエビを釣る調査では見事にザリガニを釣ることに成功。
そして、昆布で新体操できるかの調査では微妙な結果。
わかめも同様で、かんぴょうが意外と新体操向きと判明する。
なんか診察料やら出演料やら、実際に費用が発生する調査が多いのは気のせいだろうか?
そして無駄にカッコイイ、ダイバスター4号。1~3号が浮いちゃうデザインだ。
放送開始当初の状況から微妙に変わりつつ。この番組の行く末や如何に。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りダイバスターグッズ。
またグッズなのか。不良在庫処分と考えていいのかな?
お札の顔を揃えて財布に入れる銀河万丈。これって普通じゃないの?(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [いくらアニメとは言え、女体盛りはやり過ぎだ・・。あさっての方向がBS-iで始まってるのでそっちを見てますよ・・ーー;..]

あいら [TBS系アニメはBS-iで観ないと寂しくてね。。。横が。]


2006-10-28 疲れ

[アニメ]ケロロ軍曹 #133


ハロウィンが近付く中、ペコポン社会に潜んでいる宇宙人が狩られる騒ぎが起きていた。
その現場を目撃してしまった冬樹。でも、それは夢だった様子。
軍曹にモンスター大百科を貸してくれと頼まれ、懐かしさから思わずページを捲ってみる。
冬樹がオカルト好きになったのは、この本の影響が大きいらしい。
ここで目に止まったのが蛇女ゴーゴン。夢で見た宇宙人狩りの姿と似ていると感じる。
夢で見た現場の近くを通りがかると、現実でも標識柱が曲がっていたり。
さらに謎の女の子と遭遇。しかし、次の瞬間には姿を消しているという妙な体験をする。


ハロウィンパーティ。こんなにも大々的に開催する場所はあるんですかね?
年寄りにしてみれば、ここ十数年で広がったイメージがあるんだけど。(笑)
ゴスロリ夏美が犯罪的に可愛すぎる。いろいろ我慢できませんな。こりゃ。
だが、問題なのは小雪だ。あまりに普段着過ぎる。もう少し考えてくれよう。
ケロロ小隊は怪物くんファミリーのコスプレ。いちいち語尾に「でガンス」を付けるギロロが最高だ。
でも、これは故意ではなくクルルに仕込まれた装置による影響。
設定を変えられて語尾は「にょ」に変更。にょを連呼するギロロ可愛すぎだよ。
そんな中、またしても仲間外れにされたドロロが襲撃を受ける。
アサシンの能力をフルに使用しても解析不能。攻撃も通用せずに、捕らわれの身に。
そして、その魔の手はケロロ小隊にも襲い掛かり、皆さん揃って捕らわれてしまう。


いきなり姿を現したアリサ@矢島晶子は間に割って入り、冬樹を緊縛してお持ち帰りする。
これには桃華は激怒。スーパーアームを着用してアリサの後を追う。
同様にドロロの身を案じて追って来た小雪も登場。アリサと対峙する。
しかし、桃華の攻撃も小雪の攻撃も全く効果無し。完全に見切られている。


するとアリサの目が赤く光り、直視した桃華と小雪は石化してしまう。
こうしてアリサは再び冬樹をお持ち帰りするべく、この場を後にする。
遅れて到着した夏美とモアたんは、この異様な光景を目の当たりにして愕然とする。
それにしても、夏美とモアたんのスカート短いなぁ。
夏美の絶対領域が拝めるなんて、思わなかったよ。生きてて良かった(大袈裟


クルルの救援要請を受けたサブローと、菓子の食い過ぎで寝過ごしていたタママが合流。
皆さんはアリサの後を追うべく、謎の洋館へと向かう。
その頃、洋館ではアリサが冬樹に愛の告白。こりゃどんな展開なんだ?
でも好きの意味が違うらしく、闇に潜む存在を引き寄せる体質の冬樹が好きなのらしい。
確かに宇宙人やら、海底人やらを引き寄せていますなぁ。
それにアリサ自身も、冬樹に引き寄せられたに違いありませんな。
アリサは闇の世界「ダーク・ゾーン」から来た、ダークハンター。
アリサにとって闇に潜む存在は、生きていく上の糧。狩った宇宙人を吸収してしまう。
冬樹と共にいれば、苦労なく食料調達が可能という事らしい。
そんな所で皆さんが到着。助けを喜ぶ軍曹と、助けに来たモアたんとの2人の世界が描かれる。
これに嫉妬したタママは、タママインパクトを発射。
だが、それをもアリサは吸収。そしてタママも捕らわれの身になってしまった。
ここでモアたんが黙示録撃。それを察知したネヴラ@大塚芳忠が、咄嗟にモアたんを押さえる。
ネヴラは、アリサのネコミミ(?)の中に潜んでいる、目玉のような存在。
モアたんの正体を知らなければ、黙示録撃が危険とは思わないよなぁ。何者なんだ?


この隙に逃げだそうとした冬樹に、私が嫌いか?と尋ねるアリサ。
今の冬樹にしてみればアリサは恐怖の存在。返事も出来ずに逃げるのは当然だ。
蛇女ゴーゴンの話を思い出した冬樹は、夏美とサブローと作戦会議。
夏美を囮にして誘い出して、サブローのペンで鏡を作り出す。
そしてアリサが目を光らせた所で鏡を向けて、見事にアリサの石化に成功する。
アリサの石化と共に、囚われの皆さんは解放され、石化していた桃華と小雪も元通り。
後はアリサの処遇なのだが、冬樹はこのままそっとしてあげたいと告げる。
すると、いつのまにやらアリサは姿を消し、長かったハロウィンの夜は更けて行く。
結局、アリサの正体や目的は不明。ただ、別の意味で冬樹を好きになっちゃったのは間違いなさそうだ。
キンモクセイの香りがする少女。なんかトイレのイメージで嫌なんだよなぁ。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]おとぎ銃士赤ずきん #17


草太とりんごのクラスメイト、夏美@井口裕香と千絵@儀武ゆう子が水着姿を披露。
プールで2人の関係を気にするのは良いが、あんたらはどうなのよ?(笑)
季節は夏。りんごの水着姿も見たいけど。。。こりゃ無理そうかな?


お掃除イベント発生で、髪を結わいたりんごが可愛すぎる。
そして、お掃除の後はお風呂。テレ東ファンダヴェーレの制約で入浴シーンは無し。
それでも、湯上がりの魅惑的な鎖骨に大興奮なのですよ。(笑)
横に白雪も並んだけど、こちらは草太には丸見え状態。わざとか?
地上波を録画しなくてガッカリだったので、BSで補完。リピート放送があると気が楽やね。

©コナミデジタルエンタテインメント/赤ずきん製作委員会・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #31


カロリとタウリは待ち合わせをして食事に行くらしい。
皆さんにデートと指摘されると、カロリは真っ赤に沸騰して全力で否定。
初々しいカップルは、見ていて微笑ましいですなぁ。
すかさず妄想の世界へと突入しちゃうレイン。相変わらずの常時発情っぷりだ。
するとシフォンが、ハッピーパークの話題を振る。
ハッピーパークの泉の「ハートの砂」には、恋愛成就の効果があると言われているらしい。
ここでアルテッサは噂の砂を取り出すのだが、皆さんに冷やかされちゃう。
そういえば、アウラーとの仲は進展してるんだろか?
将来の義理の姉との関係は、非常に親密なんだけどね。


恋バナで盛り上がる皆さんを横目に、はしたないと呆れるシャシャとカーラ。
そんな2人が羨ましがっていると見抜いて、指摘しちゃうエリザベータ。
その鋭い指摘を受けて、2人はもうドキドキ。図星ですしね。
早速、ふたご姫はハッピーパークに出発。まずは泉に願い事を書いた紙を溶かす。
水溶性のスパイメモとはいえ、環境に優しくない行為ですな。
ファインは相変わらず食い気優先。レインの5%くらいでいいから色気を。。。
レインは当然ながらブライトとの、あんなことやこんなことをお願い。
きっと、今頃ブライトは悪寒に襲われているに違いない。(笑)
そんな事をしていると、エリザベータが大量の金貨を泉に入れ始める。
どうやら泉に金貨を投げ入れて賽銭にするのが、セレブ星の慣わしのようだ。
このエリザベータの行為は、シャシャとカーラのためのモノ。
なんだかんだで、エリザベータは優しい娘なんだよね。


エドちんの報告によって、ハートの砂に目を付けたビビン。
種を仕込んで、あとはハッピーを願う皆さんが砂を持ち帰るのを待つだけ。
そんな事とは知らずにレインは砂を持ち帰り、さらにファインもカロリのために持ち帰る。
すると、なんということでしょう。ハッピーの効果が速攻で現れるのであった。
ブライトにママンにプレゼントを贈るので、買い物に付き合ってと頼まれる。
するとレインは脳内でデートに誘われたと変換。興奮を隠せませんよ。


初めてのデートを前にオロオロするレイン。ここでシフォンはデートマニュアルを進呈する。
6歳児のくせに用意周到ですなぁ。男女の秘め事に関する知識もバッチリなんだろか?
こうして期待と妄想が入り交じって、レインの眠れないデート前夜は更けて行くのであった。


待ち合わせ場所やら行き先やらを念入りに調査したレイン。
緊張でカチンコチンの所に、ブライトが来ちゃったからもう大変だ。
待ち合わせは別の場所。レインはブライトから逃げるように走り去るのであった。
そりゃ同じ寮なんだから、鉢合わせしちゃうのはしょうがないよな。
そんな挙動不審なレインを平静に受け止めるブライト。意外と大物かもしれない。
デート前から、この状況で皆さんは不安でいっぱい。
そこにカロリとアスリ登場。2人きりでのデートかと思いきや、ファインを誘う。
ここでファインは遠慮するべくなのだろうが、スタミナ料理と聞いて我慢できるはずもない。



レインとブライトのデートは見事に空転の連続。だが、災い転じて福になっちゃうから不思議。
全てはレインの「剛」の妄想を、ブライトの「柔」で受け流しているからなんだろうな。
この不思議な状況に、偵察係のエドちんは不満でいっぱいだ。
そして2人がハッピーパークを訪れると、カップル達が大ゲンカ中。
カロリとアスリも例外でなく、ファインがオロオロしている状況ですよ。
カロリの様子がおかしい。レインも同じ様子だったとプーモはファインに告げる。
人の振り観て、初めてレインは自分の奇行に気付いたようだ。(笑)
ファインは強制ダンスで仲直りを図るのだが、一瞬は仲直りするが再びケンカに。
ここで初めてハートの砂が黒くなっている事に気付き、ビビンが姿を現す。
ここから先は、いつも通りのファラリラタイムとなる。
ケンカの後の仲直りは2人の絆を固くする。カロリとアスリの仲は一層深まった感じですよ。


すると空には一番星が。レインとブライトのデートも最高潮になりますよ。
自然と肩を抱かれちゃって、レインはもうドキドキの濡れ濡れだ。
ここで初めて今日の目的がデートではなく、買い物であると知るレイン。
結局、ママンへのプレゼントは一番星の写真に決定。
一番星をバックに、レインの肩を抱き締めるブライトの写真。
この写真を贈られたママンは、どんな反応をするのだろうか?
デートではなかったけど、幸せいっぱいの1日を過ごせたレインは大満足。
他のカップル達がケンカしても、自分達がケンカをしなかったのは愛の力と妄想する。
そんなレインに対して、2人はカップルではないからだと冷たく呟くプーモ。
だが、そんな言葉は耳には届かず、レインの眠れない夜が更けて行く。。。
今回もレインがメインとなるお話。今シリーズは非常に優遇されていますな。
それに引き替え、最近メチャクチャ影が薄い感じがするファイン。
前回が一応、ファインがメインだったのかもしれないが中途半端だったしなぁ。
影が薄いと言えば、ここしばらく出番が多かったミルロは再び出番なし。
まとめ収録分は出番があるけど、その他は出番なしって事なのか?(´Д`;)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [前回がたまたま。。。なのかもしれない。単なる制作側の都合だったりしそうだけど。(笑)]

れつ [なるほどなるほど、エドちんはノリツッコミだったんですね。 今まで一人ぼっちだったので気づきませんでした。w(「チーム..]

あいら [やっぱりエドちん幸せそうだよね。(笑)]


2006-10-29 久々にカレー食べた

[アニメ]地獄少女 二籠 #04


今回のあいたん劇場は、お裁縫。
お約束通りに針を指に刺しちゃって出血。魅惑の指チュパを見せてくれますよ。
毎回毎回、視聴者にサービスを忘れない。地獄少女って大変やね。(笑)


今回は病気で長期入院中の八木沢千波@大原さやか、八木沢修一@遠近考一の夫婦がメイン。
千波の入院費を稼ぐべく、修一は実直に仕事をこなして毎日のお見舞いも忘れない。
そんな修一を気遣って、千波は個室から6人部屋へ移ると言い出したり。
お互いがお互いを思いやる、ホントにステキな夫婦である。
だが、輪入道は修一をマーク。そして骨女は看護師に扮して千波をマーク中。
そんな骨女の横を、今シリーズ1話から度々姿を見せていた、きくり@酒井香奈子が通りがかる。
そして、一目連はと言うと、何やら怪しげなホストクラブで面接中。
ホストクラブオーナーの黒部一郎(翔貴)@野島裕史は最低男。ホントに嫌な奴。
ホストとしても負け組だったようだが、ある時を境にオーナーにまで一気に駆け上がったらしい。
夜。ベッドで苦しむ千波を「お母さん」と呼ぶきくりに、千波は微笑んで頭をナデナデする。
面会時間もとっくに過ぎた病室。きくりって何者だ?


お裁縫終了。ビー玉を入れる巾着袋を縫っていたらしい。
そんな所に依頼が来るのだが、その主は修一。怨みの相手は翔貴であった。
当時、ホストをクビになった翔貴は、現金強奪を計画。
ホームレスのおっさんを誘い、さらに入院費捻出に苦労していた修一を誘った。
そして見事に現金強奪に成功するのだが、目先の金に目が眩んだおっさんを邪魔と感じる。
翔貴に脅された修一は、おっさんを殺害。
そして翔貴は強奪した金を独り占めして、ホストのオーナーになったらしい。
修一が警察に訴えれば、入院中の千波が治療を受けられなくなってしまう。
おっさんも修一も、翔貴に上手いように利用されちゃったのですな。
その頃、看護師さんは、病室で親子を演じる千波ときくりを不自然に感じる。
そして精密検査が行われるのだが。。。絶望的な状況らしい。
そんな事を知らない修一は、藁人形糸を解けば自分も地獄に流されると聞いて覚悟を決める。
人間死ぬ気になれば何でも出来るようで、翔貴を呼び出して金を出すよう脅迫。
あくまでも糸を解かない方針を決めたようなのだが、それが裏目に出てしまう。


教会できくりとあいニアミス。きくりは、あいの姿を観て逃げ出したようにも見えたのだが。。。
その後、千波の病室に侵入しようとした翔貴を骨女が発見。
面倒な事態を避けるべく後を追おうとするのだが、きくりに妨害されてしまう。
おばちゃんと呼ばれてしまった骨女。内心、穏やかじゃなさそうですな。(笑)


現金強奪、殺人。翔貴は全ての事実を千波に暴露してしまう。
大慌てで駆け付けた修一だが手遅れ。千波は事実を知って涙を流す。
そして深い悲しみとショックの影響か、千波は突然頭を抱えて苦しみ出す。
あまりにも危険な状況。一刻も早くナースコールをしなければならない。
だが、翔貴はナースコールのスイッチを奪い、今後一切関わらない事を強要。
これに応じない修一に対し、翔貴はスイッチを千切ってしまう。
修一の怒りと悲しみは頂点に。さっさと藁人形の糸を解かなかった自分を責める。
こうして糸が解かれてコント開始。今回はショートコントみたいですな。
ホストで笑いものにされる翔貴。その顔はブラックホールのような状態。
そのブラックホールから、あいが登場し、翔貴は地獄へと流される。
船に乗せられた後は、ブラックホールに腕を突っ込んでみたりと翔貴は楽しそう。
これなら地獄でも退屈しないだろう。今回はイマイチ、お仕置きになってない感じがする。


任務完了。劇団・地獄通信の皆さんが楽屋へと戻ると、あいの隣にはきくりの姿が。
あいは、きくりのために巾着袋を縫っていたようで進呈する。
だが、きくりは無表情のまま巾着袋を破ってしまい、ビー玉は地面へと散らばる。
きくりは地獄通信とは敵対する存在かと思ったのだが。。。サッパリ解らんのう。
だが、あいに対して良い感情を持っていないのだけは確かなようだ。
翔貴を地獄に流した修一は死ぬまでの間は、地獄のような苦しみから解放されたかと思われた。
しかし、修一に待っていたのは千波の記憶障害という残酷な現実であった。
「娘」であるきくりを追い求めるだけで、修一に関する記憶は無くなっている様子。
これじゃ、修一は生きるも地獄、死ぬも地獄だよなぁ。
現金強奪、殺人の報いと言えばそれまでだけど、辛すぎる。
ラーメン屋のおっちゃんが言っていたように、お天道様は見ているのか。。。

©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

[アニメ]乙女はお姉さまに恋してる #04


怪談話に激しく脅える由佳里。トドメを刺すように奏は、寮に出る幽霊の噂を話し始める。
まりやの悪ノリのりも加わって、由佳里は思わず幽体離脱。
僅か1フレームではあったが、その様子が確認できましたよ。(笑)
ここで奏は、瑞穂の部屋が一番北側なのを不思議に考え始める。
南側から順に埋まっていくはずの寮で、なぜか瑞穂の部屋は指定されていた。
その理由は遺言に書かれていたからで、調度品なども備え付けを使用するように言い付けられていた。
奏は、そこまで遺言に書かれるには何かあると考えて調査を開始する。
翌朝。何か曰く付きの部屋かもしれないと、瑞穂は寮の幽霊との関係を考える。
ここで貴子に幽霊の存在を信じるか尋ねてみると、妙にオドオドした態度。
気が強い娘のようだけど、怖いモノが苦手。可愛い所を見せてくれる。いや、ホントに可愛いぜ。


夜。昨夜の怪談話が気になって、1人で眠れなくなった由佳里が瑞穂の部屋を訪れる。
一緒に寝てくれと言われて激しく動揺する瑞穂。でも結局、同衾しちゃいますよ。
おいおい、朝になったら暴れん棒が牙を剥いちゃうんじゃないのか?
そして運命の朝。暴れん棒が由佳里を襲う前に、まりやが起こしに来室する。
同衾の事実を目撃して、青くなるやら赤くなるやらの大騒ぎとなる。


アイキャッチ。当然、瑞穂には髭も生えるわけで。。。こまめな処理が必要ですな。(笑)
瑞穂の部屋について調査をしていた奏が、大慌てで駆け寄ってくる。
22年前に当時のエルダーと深い関係にあった、病弱な下級生が存在。
エルダーが卒業後に結婚すると聞いて、病院を抜け出して寮で待ち続けた。
だが、エルダーは実家に帰っている最中。下級生はそのまま息を引き取ってしまった。
そんな悲しい出来事があったのが瑞穂の部屋。以来、ここは開かずの部屋に。
その後、一度は調度品を引き上げようと作業をしたものの、幽霊が妨害。
幽霊を封じるべく、お札がクローゼットの奥に貼られているらしい。
奏はお札の効力が弱まったと判断して様子を見るのだが、思いっきり剥がしてしまう。


こうして封じられていた幽霊が目を覚まし、瑞穂の姿を見て。。。抱き付く。
そして魅惑的なマシンガントークを繰り広げ、瑞穂と奏を呆然とさせる。
全く落ち着きが感じられない幽霊娘、高島一子@後藤邑子。
物には触れることは出来ないが、人間には触れることが出来る器用な幽霊だ。
一子は、瑞穂を当時のエルダーと勘違い。そんなに似ているのか?
まぁ、そんな感じで当時のエルダーが瑞穂のママンとバレバレなわけですよ。


とりあえず一子の行く先が決まらないので同衾。幽霊だしコレは問題無しだろう。
そして朝。暴れん棒が一子を襲う前に、まりやが起こしに来室する。
今度は見ず知らずの娘と同衾。またしても青くなるやら赤くなるやらの大騒ぎとなる。
物に触れられずに浮遊している以外は普通の女の子。一子はこれからどうなるんだ?
そして、貴子が一子と対面した時の事を考えると。。。もうドキドキだ。(笑)

©HOBIBOX・CARAMELBOX/おとボク製作委員会

[アニメ]祝 ハピ☆ラキ ビックリマン #03


ひたすら十字架天使の胸や尻をクローズアップ。
さらに貧乳ばばあは、巨乳娘は頭が悪いとか妙な偏見を持っていたり。
絵もお話も、日曜早朝からエロが際立ってますなぁ。


今週のラッキーシールは、お守りシール。「綺麗な虹が見えるかも」
ラッキーシールを選ばなかった人のラッキーアップには「てるてるぼうず」
十字架天使に突っ掛かったゲンキは、巨大てるてるぼうずとして吊される事に。。。
次回の十字架天使はスカート着用。いろいろと期待して良いのかな?(笑)

©LAD・NAS・テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #29


想定外の敗北に苛立ちを隠せないコウキ、やる気ゼロのナナミ。
そんな中、イワンは冷静沈着。ナナミのスカートの中を覗けるポジションを確保。
口には出さなかったけど、至福の時間を過ごしているようですな。(笑)
一方、偶然にも強大な力を発動して勝利を収めた皆さんは、デジヴァイスが壊れてしまって途方に暮れる。
再戦を果たすべく挑発するコウキ達に、マサルは居ても立っても居られない。
だが、進化をさせられない状況で挑発に乗るのは自殺行為。
トーマはマサルを押さえつけて、コウキ達が過ぎ行くのを待つ。
その場を後にしたマサル達は、謎の掘っ立て小屋道場を発見。
屋根の上にはバンチョーレオモンが立っていた。こいつも高い所に立つのが好き系なのか?


デジソウルとは何かを問うバンチョーレオモンだが、皆さんは答えられない。
そして、半ば強制的に道場へと案内されてしまう。
妙な木偶人形との戦闘を強要されるマサル達。拒否して道場を去ろうとするが結界によって外に出られない。
外に出るには木偶人形を倒す他無い。こうして嫌々ながらの修行が開始される。
マスターの修行中、パートナーデジモンは外でひたすら待ち続ける事に。
なぜか石蹴りで遊び始めるのだが、そこにコウキ達が姿を見せる。
マスターの成長を信じて、進化できないながらも必死で闘うパートナーデジモン。
傷付くアグモンを目の当たりにして、マサルから強大なデジソウルが溢れ出す。
デジソウルは人の想いの力。そして、デジモンは想いに引き寄せられる。
誰かを守りたいとの想いも、良い意味での欲望。それを自ら制御できれば究極のデジソウルが誕生する。
こうして、パートナーデジモンを守りたいという想いによってデジソウル誕生。
そのデジソウルを壊れたデジヴァイスにチャージすると、新製品の登場ですよ。
修行を終えたマサルは、空中のバイオサンダーバーモンに殴りかかる。
おいおい。いくら何でもそこまで飛んじゃうのは問題だろう。
今回の修行によって、マサルは人間という存在から進化しちゃったようですな。


デジソウル・オーバードライブ。こうして究極体へと進化を果たす。
残念なのは、これで可愛かったライラモンの出番が無くなっちゃった事か。ロゼモンは何か怖いよう。
圧倒的な力でコウキ達を一蹴。バイオデジモンは3週でヘタレ化なんでしょか?
そして、バンチョーレオモンは「聖なる都」を指し示し、再び何処かへと去ってしまうのであった。
相変わらず謎だらけなのだが、やはり正体はマサルの父ちゃんなんだろうなぁ。
愛する息子のために、大慌てで掘っ立て小屋道場を建てている所を想像すると泣けてくるぜ!
こうなるとバンチョーレオモンは死亡フラグ不成立?今後が非常に楽しみである。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #31


10月31日はクロミの誕生日。だが、どうやら柊先輩は覚えていないようだ。
柊邸ではハロウィンパーティが開催されるが、興味の無い柊先輩は不参加。
そこに招待状を貰えなかった永代橋先生が登場する。
自分の誕生日を祝って貰えない腹癒せを兼ねて、クロミは永代橋先生の夢の扉を開く。
こうしてパーティはメチャクチャに。助けを求めた歌の要請でマイメロがゆるゆると姿を見せる。
マイメロだけがクロミの誕生日を覚えていて、ケーキ作りの最中だったようだ。皮肉ですな。
早口言葉に失敗してカードドローすると、ウサミミ仮面召喚。イケメンビームにより速攻で事態収拾する。
大慌てのマイメロは、ご褒美のキャンディを適当にバラ撒いて退散。
無関係の美紀や潤が食べてしまい、キャンディの味に卒倒した潤はジュースを溢す。
こうしてウサミミ仮面はスーツにシミを付けられ、キャンディを食いっぱぐれる最悪な状況に。
激しい衝撃を受けつつも、冷静にシツジ仮面にマイメロを追うよう指示する。
そしてウサミミ仮面は柊先輩の自室へと戻るのだが、それをクロミに目撃されてしまう。


変身解除シーンを目撃される最悪の事態は避けられ、ウサミミ仮面は再び外へ。
ここで不審に感じたクロミがクローゼットを漁ると、ウサミミ・スーツを発見してしまう。
ウサミミ仮面の正体は柊先輩。その事実よりも、柊先輩がマイメロに荷担している事に衝撃を受ける。
考えは悪い方悪い方へと向かい、マイメロと柊先輩の結婚という悪夢にまで発展する。
こうしてクロミは廃人寸前。そんな所にマリーランドへ行っていた茄子が戻って来る。
どうやらクロミの誕生日プレゼントにと、メロディ・キーを盗み出したらしい。
人間の姿になってウサミミ仮面と踊れば、正体が柊先輩と判明するかもしれない。
こうしてクロミは再び、クルミ・ヌイへと変身するのであった。


もうね。。。可愛いとかのレベルじゃないわけですよ。
思わず溜息を付いちゃうほどの美しさ。これは犯罪だね!



ウサミミ仮面の手を取って、踊ってみるとやはり柊先輩としか思えない。
仮装のニセモノの可能性もあったのだが、スーツにはシミが。
さらにイケメンビームの実演もあり、このウサミミ仮面はホンモノだと理解する。
柊先輩がマイメロに荷担している事実を受け、自分よりもマイメロの方が好きと判断。
こうしてクルミは、思わず涙しちゃうのであった。
その頃、マイメロはキャンディ督促に現れたシツジ仮面を翻弄。
ウサミミ・カーに乗りたいとか我が儘し放題。自分の義務を果たさずに最低最悪な奴だな。


日頃、自分が柊先輩に受けているプレイ仕打ちをウサミミ仮面に告げてみる。
するとウサミミ仮面は、その男はけしからん奴だと怒りを顕わにする。
この謎な状況に、クルミはウサミミ仮面が本当に柊先輩であるのか判らなくなる。
自分の行為に無自覚な柊先輩。救われちゃいましたな。(笑)
一方、ケーキを完成させたマイメロは再び柊邸に侵入。
その際にクロミの部屋の外を通りがかり、儀式に使用したロウソクが目に止まる。
誰もいない部屋にロウソクが点いていては危険と自分に言い聞かせ、1本1本消して行く。
これはメロディ・キーの裏技を知っていて、ワザとやってるんだよね?
余計な事ばかりして、肝心な事は後回し。全くとんでもない奴だ。



再びウサミミ仮面と踊るクルミ。美しい、美しすぎるぜ。。。
ここでクルミは、男には理解し難い女の子の気持ちを吐露する。
好きな人と迎える誕生日。自分を気に掛けてくれている事実は、プレゼント以上のモノ。
ここで初めて、柊先輩は女の子にとっての誕生日の大切さを知る。
似てるような似てないような。踊れば踊るほど、柊先輩との確信が薄れてしまうクルミであった。


そんなクルミとウサミミ仮面の横を。。。柊先輩が通り過ぎる。
この謎すぎる状況に、クルミもウサミミ仮面も視聴者も呆然だ。
ここでハリーがタネ明かし。それは柊先輩に仮装した柿崎だった。なんだよそりゃ。(´Д`;)
ウサミミ仮面の正体が柊先輩ではないと誤解して、大喜びのクルミ。
そこに茄子からの電話が入る。マイメロのせいでロウソクの残りが1本だけ。
クルミがハッと気付くと、茄子化の兆候が見られていた。
ウサミミ仮面にもシツジ仮面からの電話が入り、2人はここでお別れとなる。


大慌てで部屋へ戻ると、マイメロはケーキを届けに来たと笑顔を見せる。
そして、そのケーキがロウソクの灯を消してしまい茄子化完了。クロミの人生も終了だ。
だが、ここでマイメロのメロディボックスがオーダーを催促。
冒頭の騒ぎで永代橋先生からはピンク音符が出て、音階が揃っていたのだった。
すかさずクロミは元の姿に戻してくれるようにお願い。人生が再スタートされる。(笑)
う~ん。ここでクルミの姿になる事を願ってくれれば良かったのにのう。
結局、クルミの正体もウサミミ仮面の正体も、お互いにバレる事無く終了。
そしてハロウィンパーティ終了後、クロミは柊先輩に誘われる。
ささやかながらクロミの誕生日パーティ。柊先輩は誕生日を忘れていた訳じゃなかったのですな。
クロミにダンスを申し込む柊先輩。こうしてクロミは幸せな時間を過ごすのであった。
やっぱり柊先輩とクロミはお似合いだね。種族を超えた愛で結ばれて欲しいよ。
『マイメロディ マイメロディフィギュアコレクションクルミ・ヌイ』(Amazon)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

独士ム・ジ [合体進化はシリーズ構成ご本人が嫌ってるみたいなんで少なくても味方側はもう諦めた方がいいでしょうね。 シャインとミラー..]

ジーモン [実に約1年ぶりに、クルミ・ヌイの登場。台本手にした途端、中の人もウキウキで演技していたのでしょうね。これをきっかけに..]

あいら [最終回ではマイメロが地獄流しにされると信じたい。 ジョグレスは無理か。スクライド風味なマサルが楽しみだったのに。 ..]


2006-10-30 損だフォン大荒れだな

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #06


夜、何かに導かれるように格納庫へと向かったモリー。
そこにはママン@小橋知子の姿が。優しく話し掛けるママンに手を伸ばすと消えてしまった。
再び気付いた時にはベッドの上。夢だったのか、それとも現実であったのかは謎のまま。
こうして朝を迎えたモリーは、リックが夜の間に出て行ってしまった事を知る。
リックの気持ちは解らんでもないが、飛び出して行っちゃうとは思わなかったよ。
てっきり、モリーを鍛えるコーチになると思ってたんだがなぁ。
リックを心配するモリーとジョーダンの前に、ゲームセンターオープンセレモニー当選通知が届く。
人間、当選なんて聞くと嬉しくなっちゃうモノで、2人はゲームセンターへと向かう。
ゲームは2人1組で行われ、操縦と砲撃に分担。まるでスターレースのようだ。
最初は乗り気で無かったモリーも、いつしか熱中。
だが、ラスボスの猛攻を受けてゲームオーバーになってしまう。


その頃、格納庫ではアローが暴走を開始し、勝手に砲撃を始めたりする。
突然、左エンジンが爆発炎上。暴走は収まるがアローのダメージは計り知れない。
消火作業を終えて途方に暮れている皆さん。そこにモリーとジョーダンが帰ってくる。
アローの惨状に愕然とするのだが、先程のゲームと同じく左エンジンが損傷している事が気に掛かる。
アローの暴走は、コッソリ仕込まれたウイルスの仕業。
そこに何者かの声が。ウイルスを仕込み、モリー達をゲームセンターに誘導した人物だ。
その主は意外にも近くにいた。格納庫隣の部屋にいつのまにか侵入していましたよ。
ウェダ星のパラダイス@白鳥由里。予選4回戦の対戦相手で、全ては妨害工作であった。
こうしてアローは左エンジン応急処置の状態で、レースに挑む事になってしまう。
今回のレースはアリーナレース。無数のアリーナ内を移動しての戦闘がメインらしい。
不調のエンジンを抱えて、モリーは操縦も一苦労。
アリーナ突入時に思いっきり、ぶつけてしまうのだが、これが後の勝利の鍵となる。


パラダイスかわいいよパラダイス。魅惑のねこにゃんダンスが可愛すぎるぜ。
ネコ型だけあって、性格もネコっぽい。見ていて飽きない娘ですな。
パラダイスの駆る宇宙船も正面に顔が映し出されて、臨機応変に変化するぞ。
パラダイスは一方的に攻撃を仕掛け、モリーは逃げ隠れするので精一杯。
ここで、どんな夢も願いも叶えられる「究極の褒賞」なるモノの存在が語られる。
その存在を初めて知った地球チームの皆さんは、驚きを隠せない。


エンジンは限界を迎えてブロー。ここで、いつも冷たいドン・ウェイは脱出を命令する。
何だかんだで、愛妻をレース事故で失った悲しみを未だに引き摺っているようですな。
しかし無線故障でこちらの声は届かない。モリーは反撃の機会を狙い続ける。
すると、アリーナ突入時にぶつけた傷を発見。ここを通れば外へと出られる。
戦闘ばかりですっかり忘れていたが、レースは先にゴールすれば勝ちなんだよね。
こうしてモリーは、アローを外へと通じる通路に突入させる。
そこをパラダイスは砲撃して、完全に沈黙させたと勘違いして勝利を確信。
パラダイスが喜んでいる間に、アローはゴールしちゃうのであった。
おいおい、パラダイスおマヌケすぎるよ。。。これで退場ですかい?(´Д`;)
見事に予選4回戦を突破した地球チーム。
だが、究極の褒賞の存在はチーム内の空気を悪化させた感じもする。
隠された秘密を問い詰めるドン・ウェイに対し、大統領は渋々ながら語り出す。
だが、ドン・ウェイが聞かされた事実を、皆さんに語る事は無かった。
全ては決勝進出を果たした時に明らかにされる。モリーは闘志を燃やすのであった。
今回はパラダイスが可愛すぎ。レースには負けちゃったけどレギュラー化希望したいよ。
なんなら、地球に亡命して行動を共にするとかはどうだ?(笑)

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

[アニメ]金色のコルダ #05


ついに1回目のセレクション当日。正装で演奏すると知らなかった香穂子は大慌て。
ここでリリの出番。次から次へと魅惑の衣装を出しちゃいますよ。
女子更衣室は香穂子の1人コスプレ大会状態。リリの趣味嗜好も伺えますな。
でも、瞬間的に衣装チェンジさせちゃ、着替えシーンが盛り上がらない。
やはり、香穂子自身で着替えてくれないとね。テレ東だから意味は無さそうだけど。


香穂子の演奏は最後から2番目。皆さん準備に余念がない中、伴奏の恵が姿を見せない。
どうやら登校はしているらしく、香穂子は恵を探しに走る。
すると校舎裏で電話中の恵を発見。だが、伴奏する気がないとの言葉に愕然とする。
恵は親衛隊関係ではないようなのだが、普通科の香穂子のコンクール出場が気に入らないらしい。
音楽科の生徒が真剣に音楽に取り組む中、香穂子は真剣だか解らない。
結局の所は、コンクールは音楽科の特権だから普通科は邪魔するなって事ですか。
こんな恵の言葉を受けてショックを受ける香穂子の前に、月森が現れる。
月森は、真剣に取り組んでいる音楽を卑怯な方法で利用する恵を叱る。
真剣にコンクールに参加している皆さんに失礼だと言われると、恵は泣きながらその場を後にする。
恵は、月森のために香穂子のコンクール参加を妨害したかったようですな。


伴奏者を失ってしまい、このままではステージに上がれない。
それでも覚悟を決めた香穂子は靴を脱ぎ捨てて、裸足でステージへと向かう。
伴奏者がいない状況で演奏を始めるのだが、審査員に制止されてしまう。
ここでステージへと歩み寄る影アリ。土浦が颯爽とステージへと上がりますよ。
こうして、伴奏者を得た香穂子は演奏を開始。
その普通科生徒とは思えない演奏に、観客も審査員も聴き惚れるのであった。
これには親衛隊3人組も、そして恵も香穂子に対する考えを改めなくてはならなくなったようだ。


どうにか演奏を終えて、脱力しちゃった香穂子にハンカチを差し出す笙子。
このフラグ成立したような描写は何事だ。惚れた?惚れちゃった?百合クルー?(笑)
そしてセレクションのラストとなる月森の演奏の番。
香穂子の演奏によりざわつく会場を、演奏により一瞬で月森の支配下に置いてしまう。
完璧というしかない演奏で、1回目のセレクション優勝を獲得する。
香穂子は最下位だったらっしいのだが、これは伴奏者変更による減点?
とにもかくにも今回の件で、土浦との関係が急接近。
香穂子も単なる友人以上に意識しちゃってる感じもする。コンクール以上に気になるよ。


本編。ショパンについて語るリリ。「英雄ポロネーズ」が有名。
今回のクイズは「ポロネーズ」とは元々、どこの国の音楽かという問題。
カタカナだと解りにくいけど「polonaise」と書けば解りやすく、正解はポーランド。
どうもクイズには盛り上がりが欠けている。そろそろテコ入れをお願いしたい。

©呉由姫・白泉社・KOEI Co., Ltd./コルダ製作委員会

[アニメ]ギャラクシーエンジェる~ん #05


でじこキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー?
クロキ容疑者@真田アサミ。あくまでも、でじこじゃなくてクロキ容疑者。
ゲマも出たけど喋らなかったし、諸般の事情が複雑に絡んでいるのだろうか?
こうなると次回あたりに、ぷちこの登場を期待して良いのかな?

©ブロッコリー/ギャラクシーエンジェる~ん製作委員会

[]水樹奈々 eternal voice ~君がくれた夏~


TBSチャンネルで放送された特別番組。日比谷野音でのライブ密着と、富良野ロケがメイン。
ソフトクリーム食べたり、富良野の丘と一体になったり、パジャマ姿を披露。
舞台裏映像も良いんだけど、富良野での映像をもって見せて欲しかった気がする。

©Tokyo Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [全然気付かなかったにゅ。。。]

カブト [でじこも出るとは・・・やってくれるよなぁブロッコリー。]

あいら [ひょっとしたら、幼でじこ最後のテレビ出演?]


2006-10-31 微妙に忙しい

[アニメ]ときめきメモリアル Only Love #05


体育祭。2年A組は最下位に甘んじており、あやめは起死回生策に陸を投入。
生徒会の悪巧みもあり、陸はマッチョ軍団から逃げるハメになる。
だが、追い掛けられ続ける学園生活の甲斐あって、逃げるスキルは上達。
こうして既定の3分を逃げ切り、2年A組には300点もの得点が入る。
これで形勢逆転。勢い付いた2年A組はトップをひた走りますよ。
体育祭で得点集計されているのは、なぜが2年生だけ。
一応、1年生や3年生も参加はしているが、得点は集計されていない。
この状況がサッパリ理解不能なのだが。。。どうなってるんだ?


快進撃のキッカケとなった陸はヒーロー扱い。女の子達に囲まれて幸せのランチタイムを過ごす。
陸の脚に目を付けたあやめは、二人三脚借り物競走に一緒に出場してとお願い。
可愛い女の子にお願いされて、陸も悪い気はしないようで快諾。
そんな所に、つかさが愛妻弁当を持参して現れる。
久々の弁当に、思わず箸を延ばす陸。だが、ひよこっこが謎の怪光線と共に飛び掛かる。
食べるなとの意味のようだが、ここであやめが迂闊にも試食をしてしまう。
久々の調理で弁当の中身は毒物のオンパレード。
こうして、あやめは還らぬ人となってしまうのであった。合掌(死んでねぇ


あやめの代わりに競技参加したのは天宮。この予想外の事態に陸はもうドキドキ。
二人三脚ならではの密着を楽しみつつ、借り物の指示を受ける。
シルバーアクセサリーとの指示に、陸はクラスメイトの犬飼洸也@高橋広樹を思い出す。
いつもクラスの皆さんからは距離を置いている犬飼は、体育祭も不参加。
アクセサリーを貸してくれるように頼むのだが、協力する気はないらしい。
ここで二人三脚の2人はバランスを崩して転倒。その際に天宮が足を痛めてしまう。
天宮は最終競技のクラス対抗リレーに出場予定であったが、これでは出場不可能。
それ以前に、運営の仕事もしなければならず、皆さん心配する。
とりあえず運営の準備作業は、陸が引き受けるのだが。。。予想外の重労働。
ヘトヘトになった所で天宮が差し入れしてくれて元気復活。着実にフラグが立ってますな。
そして、大玉転がしの玉を倉庫から運び出した所で事件が発生する。


風に吹かれて玉が転がり、倉庫の扉を閉じてしまう。ご丁寧に鍵まで掛かっちゃうのですよ。
こうして陸と天宮は暗い倉庫に2人きり。しかも競技の最中で、誰も助けは来そうもない。
この状況でも妙に嬉しそうな天宮。
初めての経験は良い思い出になる。天宮は初めて尽くしで嬉しいようだ。
そりゃ、倉庫に男女2人きりで閉じこめられるなんて経験は、滅多に出来ないよな。
このまま2人は、初めての合体まで進展しちゃうのかとドキドキ。
でも残念ながら、2人の危機をなぜか察知した犬飼が倉庫の扉を開けちゃう。
おいおい、お楽しみはこれからだったのにさ。空気読めよ。(笑)


前回、体育教師に追われ続けて筋肉痛で動けない優介と一太。
クラス対抗リレーの時間になっても現れない陸を心配して、奮起。
これに感動した堂島も加わって、理科教師の薬研粒一@岸尾大輔に怪しげな薬を貰う。
薬研の怪しげな薬は、単なる砂糖水だったのだが、効能を信じ込んだ3人が大活躍。
こうしてクラス対抗リレーも、見事に勝利を収めたようだ。
ところが参加者は全員ボロボロだし、グラウンドは大荒れ。至る所にクレーターが出来てるよ。
競技はクラス対抗リレーのハズなんだが、何があったんだ?(´Д`;)
とにもかくにも良い思い出が出来て、天宮は幸せそう。
そして犬飼は良い事をしたと自己満足。爽やかな笑みを見せるのであった。
おいおい、元はと言えばお前も原因の1つだろう。。。
今回もハチャメチャすぎるお話。バカアニメの称号が相応しいアニメですな。

©Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

[アニメ]パンプキン・シザーズ #05


ネコのエサやりに病院を抜け出していたオーランドは、足が化膿してしまう。
毎回毎回、瀕死の重傷を負っても次回には完治していた。
治癒能力も特別なのかと思っていたけど、常人と変わりはないのだろか?
軍人としての自覚が足りないことに、アリスはもう見舞いに来ないと激怒する。
実際の所は、オーランドが姿を消した事が不安でしょうがなかったようだ。
採尿タイム。オーランド担当の可愛いナースさん、ロゼッタ@村井かずさ。
可愛い女の子に目がないオレルドは、名札で名前をチェック。早速、愛の囁きを始める。
だが、ロゼッタの方が一枚も二枚も上手。愛の囁きを華麗にスルー。
さらにオーランドの採尿を依頼して、オレルドを見事に追い返しちゃうのであった。
そんな賑やかな状況に、隣のベッドのワンツ@西村知道は同僚の見舞いを羨ましがる。
病気で入院したようなのだが、同僚は誰も見舞いに来てくれないらしい。
そんな会話の間もロゼッタは、オーランドの股間のドア・ノッカーをごそごそ。


どうやら通常品の尿瓶にはドア・ノッカーが収まらないようだ。(笑)
オーランドはトイレへと出向き自分で採尿。ロゼッタに大声で指示されてテレテレだ。
その途中、病室へと入る人物の姿アリ。どうやら工場長がワンツのお見舞いに来たらしい。
嬉しそうなワンツの声を耳にして、オーランドも自然に笑顔になるのであった。
その頃、お見舞いから帰ったマーチスは情報部資料室で、インヴィジブル・ナイン関連を調査。
成果が上がらない所に、オレルドが姿を見せる。
ここしばらく様子がおかしいマーチスを心配するのだが、関係ないと言い放つ。
オーランドの存在が、陸情3課を脅かすかもしれない。マーチスはそう考えているようだ。
ここでオレルドは、静寂に包まれた資料室内でマーチスの恥ずかしい過去を叫ぶ。
ミミズに小便を掛けて呪われた悲しい過去。マーチスは真っ赤になっちゃうぞ。
おいおい、このオレルドの奇行は何事だ?呆然としながらも、この状況を受け容れる情報部隊員達って。
マーチスの恥ずかしい過去が明らかになろうが、オレルドには関係ない。
それはオーランドの過去についても同じ事。関係ないと言い切っちゃえばそれまで。
同じ陸情3課のワッペンを付けた仲間。一蓮托生、呉越同舟って事ですか。
こうして1人だけで想いを抱え込んでいたマーチスは、オレルドという心強い仲間を得るのであった。
この2人は幼馴染み、同僚を超えた関係に見えるんだよなぁ。。。
まさかとは思うけど、オレルドが女好きなのは全て演技だったりするのか?(笑)


禁忌の部隊から人事課を通じて編入される事など、どう考えても怪しい。
ここでオレルドは、偶然通りがかった人事課のミレイユ@三宅華也を利用しようと考える。
愛の囁きで嘘八百を並べて誘惑、見事に人事課の極秘ファイル閲覧に成功する。
さらにミレイユとの愛の営みも、しっかりしていたようで。一石二鳥?
だが、その愛の営みの間も待ち続けさせられたマーチスの立場は。。。
オーランド編入には帝立科学研究所「カウプラン機関」の強い後押しが存在したらしい。
ここまで掴んだ所で、アリスに遭遇。仕事をサボっている件を咎められる。
だが、オーランドの容体を引き合いに出して、この場を切り抜ける。
オーランドが気になるアリスには効果的なのだが、アリスの心配に拍車を掛けてしまう。
コソコソ調査するのではなく、直接オーランドに尋ねたい。そんな感じで病院へ。
その頃、病院ではワンツが病室に戻らない事を心配。オーランドはロゼッタに連絡。
そこにオレルドとマーチスが駆け付け、屋上に誰かがいるとの報告をする。


ワンツは、屋上で飛び降り自殺を図ろうとしていた。工場長のお見舞いは、解雇を告げに来たもの。
20年間、安賃金で働き続けて来ても1週間の入院で解雇。そして退職金は鞄1つだけ。
戦災による厳しい不況。その悲しすぎる現実からワンツは逃げようとしていた。
オーランドは頑張って世の中をマシにすると説得するが、今にも飛び降りそうな状況。
ワンツは、あんたには関係ないからほっといてくれと呟く。
ここでオーランドは、自分が陸情3課に馴染めているのか不安だったと告げる。
だが、ワンツが見舞いに来てくれた皆さんを「同僚」と受け取ってくれて自信が付いた。
そんなキッカケをくれたワンツが、自分にとって関係ないはずがない。
オーランドの言葉を受け、ワンツは自分を必要としてくれる人が存在する事を知る。
こうして気が抜けたのか、バランスを崩してワンツは屋上から転落の危機。
オーランドは痛む足、脅える心をランタンではなく、自分の勇気で支配して走り出す。
どうにか転落を救う事が出来たが、勢いが付きすぎて今度はオーランドが転落。
オレルドとマーチスが辛うじて裾を掴むのだが、巨体を支えるには無理がある。
さらにロゼッタとワンツが2人を掴んで一安心。だが、どうにも身動きが取れない。
するとオーランドの裾が重みに耐えられなくなり、千切れ始めてしまう。


火事場のクソ力モードを発動、皆さんはタイミングを合わせて一気に持ち上げる。
こうして皆さんは全員無事。この際に、誰か1人増えていた事をロゼッタは不思議に感じる。
お見舞いには来ないと言いつつ、オーランドが心配だったアリスがコッソリ来院。
そしてこの状況に出会して、皆さんとの共同作業に参加したようだ。
思いの外元気そうなオーランドを見て一安心のアリス。可愛いなもう。


傷も完治してオーランドは退院。そこにLLサイズの尿瓶を手にしたロゼッタが姿を見せる。
採尿の必要はないのに、オーランドのドア・ノッカーを無理矢理、尿瓶に。
するとゼロ距離射撃に耐えきれなかった尿瓶は粉砕。この状況にロゼッタは驚愕だ。
採尿に始まり採尿に終わる。今回ばかりは、絶倫ファイヤーなEDへの繋がりは絶妙でしたな。(笑)
ロゼッタのレギュラー化を希望したいけど、さすがに無理かな?

©岩永亮太郎・講談社/イズミプロジェクト

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [オーランドは単発式とは限りませんよ?ヽ(´ー`)ノ]

ギイー [ときメモは男性キャラも多いですが、一番の漢(おとこ)はひよこ君だと思います]

あいら [ひよこっこは「漢」だけどヒロインでもあるよね。(笑)]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count