トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|



2006-09-01 長月

[アニメ]貧乏姉妹物語 #08


音楽の授業で歌のテスト。あすは「ものすごい音痴」らしく不安でいっぱい。
しかも周囲からは妙な期待を掛けられて、不安は増すばかり。
貧乏だからと虐められる事も無く、あすはクラスの人気者。一安心ですよ。
クラスメイトの大城志麻@酒井香奈子、阿野かなえ@白石涼子。
アイダさん@鹿野優以、アサノさん@鎌田梢。可愛い娘ばかりですなぁ。
音楽の小坂先生@小坂明子。違和感があったのだが、音楽担当の小坂明子が友情出演だった。
出席番号最後に近い、あすに順番は回らず、死刑執行は来週へ持ち越された。


最近、夜な夜な謎の歌声が聞こえて、きょうは幽霊じゃないかと脅えまくり。
その正体は隣の部屋の住民、一ノ倉正男@岸尾大輔であった。
美しいギターの音色と歌声に、あすはメロメロ。その表情は恋する乙女だ。
9しゃいなのに。。。妙に色気があるなぁ。


翌日。下校の際、ギターショップから出てきた一ノ倉に出逢ったあす。
ショップに一ノ倉のギターが置かれていた事を、不可解な様子で見つめる。
それはともかく、歌声に惚れちゃったあすは、一ノ倉に歌の特訓をお願いする。
ちょっと考えた一ノ倉も、あすの特訓を徹底的にお手伝い。
こうして、あっという間に1週間。あすの歌声は天使の歌声にまで進化しましたよ。
一ノ倉が特訓しなくても、坂本真綾が居るんだし。。。ねぇ?(笑)


歌のテストもバッチリ。一ノ倉に結果報告をしようとするのだが留守。
その後、一ノ倉は消息不明となり、追っかけの女の子達も心配して姿を見せる。
あすはもう不安で不安でしょうがない。きょうを握る手は震えていた。
そんな所に、1週間ぶりに姿を見せる一ノ倉。
住み込みのバイトで金策。ショップに売ってしまったギターを買い戻したらしい。
自分の歌手としての才能に限界を感じ、夢を諦めてしまった一ノ倉。
だが、あすの頑張りに刺激され、自分の歌を待ってくれる人の存在に心動かされた。
あすという天使の出現によって、一ノ倉は再び夢に向かって走る決意をしたようですな。
端から見てると2人はお似合いのパートナー。同棲しちゃえよ。(笑)
きょうに捨てられることを覚えていたあすだが、意外と逆の展開になりそうだ。
今回はとにかく、あすが色っぽくてドキドキだったよ。


「植物辞典 丸暗記してある 食用の項」
「散歩中 めざとく見つける 食用草」
今回のテーマは食用植物。都会でも意外と生えてはいるよね。。。

©かずといずみ・小学館/貧乏姉妹物語プロジェクト

[アニメ]ケロロ軍曹 #125



回転寿司。好きなモノを美味しく食べるという基本を忘れた時点で軍曹の敗北は確定。
廃棄寸前な寿司や、大ハズレの寿司を食いまくる様子は哀れとしか言い様が無い。
回転寿司って。。。回転してるのは単なる見本で、注文して握って貰ったのを食べるよね?(笑)
そして、回転寿司を食べるキッカケとなった割引券は期限切れ。
ここでタママは次回はカウンター席でなく、ボックス席が良いと一言呟く。
ペコポン侵略カウンターの存在を思い出した軍曹。残りは29日。。。


後半。ペコポン侵略期限が迫っていると言うのに、軍曹は倉庫整理。
ここで物質転送ポッドを発見。どこに出るのかワクワクしながら試してみる事に。
だが、転送先は同じ倉庫内。ガッカリした軍曹なのだが異変が起こっていた。
物質転送ポッド内に蚊が存在。物質再構成の際に、軍曹と蚊が混ざってしまった。
1つの物質に再構成されたわけではなく、軍曹と蚊が半分ずつ混ざった2つの物質に再構成。
ここいらが元ネタのザ・フライとは違う所か。
軍曹を元に戻すためには、蚊を捕まえて再び物質転送ポッドで再構成しなくてはならない。
そんな感じで日向家に隔壁を作り、皆さんで蚊を探す事になる。
蚊は汗、体温、二酸化炭素に反応。蚊を誘き寄せるべく夏美は魅惑のスク水だ。
まさか9月になっても水着祭開催とは。。。イイヨイイヨイイヨ。


頭が蚊と化した軍曹は、吸血衝動に駆られて自我を保てずにいた。
そんな軍曹に身を捧げる覚悟をしたモアたんは、首筋を顕わにする。
モアたんの血吸いたい。他の部分から湧く魅惑の体液でも良いですけど(変態


モアたんを吸おうとした軍曹は、夏美によって強制的に物質転送ポッドに監禁。
残るは蚊なのだが。。。軍曹とは逆に思考、行動が軍曹っぽく変化。
こうなれば誘き寄せるのは簡単。ゲロロ艦長放送時間になるとテレビ前に登場。
さらにガンプラに惹かれ、タママの投げ込んだ未組立MGゾックを追って物質転送ポッドへ。
こうして無事に蚊と分離できた軍曹だが、今度はゾックと一体化。
てっきり完成品ゾックと一体化してモノアイでも光るのかと思ったら、ランナーに付いた状態だったよ。
ランナーにも神経が通ってたりしたら、切り離すのは痛そうだよな。。。
今回は夏美とのスク水と、色っぽいモアたんで大満足。
結局、アニメは秋で終了となるのだろうか?夏美の水着姿も見納めになるのかな?

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

りく [回転寿司って地方によって違うのかな?私の住んでる地域では回転してるのも本物です(笑)見本じゃないから食べれます。 一..]

にゃあ [回転寿司…良い店のにぎやかな時間帯に行かないと、ひどい目に合うと悟った経験があるな~。 まあ、ケロロ軍曹はネタ切れっ..]

あいら [そんな元ネタの映画があったとは。奥が深い。 回転寿司は。。。例え目の前を通過してても注文しませんか?(笑) ネギ..]


2006-09-02 551分が不足している

[アニメ]韋駄天翔 #48


まことに絞められるエロ鳥。羨ましい限りですな。
韋駄天バトルトーナメントが終わってから、まことのバトルが激減して寂しい。
もう、まこと活躍の場はエロ担当として以外存在しないのだろうか?
今回はスカートから魅惑のエリアを覗かせてくれたのだが、中身はブラックホール。
ああ。。。まことのブラックホールに吸い込まれたいね(変態


Xシティでは病で倒れる人が続出。可愛い幼女さんまで苦しんでますよ。。。
そんな中、フレイムカイザーの修理完了。負け組お兄ちゃんが配達係を買って出る。
そうか大牙いたんだよな。すっかり存在忘れてたよ。(笑)
試練の丘の最終試練「勇者の滝」を攻略できない翔の前に、チームX残党が現れる。
こちらの話は全く聞かずに韋駄天バトル。ゴールは勇者の滝の上。
チームX残党は3人組。2人を踏み台にして滝を登る作戦に出る。
だが、上手くは行かないモノで転落。川を流されながら早速と退場する。


考えていてもダメと判断した翔は、韋駄天ジャンプ。どうにか水車3段目まで到達する。
しかし、ゴールを目の前にして無情にも転落してしまう。
それでも翔はゴールから視線を逸らさない。ゴールへの執念が奇跡の力を呼び起こす。
謎の眩い怪光線に包まれて空中浮遊。落下していた翔の身体は大空へと舞う。


そして滝諸共、一気にゴール。新必殺技で、ついに勇者の滝攻略に成功する。
そこに配達係到着。フレイムカイザーが戻ってきた事に翔はヘソを出して大喜びだ。
だが、新必殺技は偶然の産物。翔本人もどうやったのかは解らないらしい。
それでも勇者の滝攻略成功は紛れもない事実。特訓を終了してインペリアルアイランドへと向かう。
その頃、インペリアルアイランドでは父ちゃんの黒魔術で皆さん全滅。
果敢と言うか無謀にも突っ込む舞牙ちゃんは、舞牙ちゃんらしくて好印象。
でも、友情パワーに影響されて弱体化。全く相手にならない。
あまりにも大人気ない父ちゃんに、あゆちゃんは恐れを通り過ぎて呆れ気味だ。(笑)
次回は翔が皆さんと合流。特訓の総仕上げとしてバトルする様子。
これが。。。まこと最後のバトルになったりするのかな?

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #23


-107ポイントで退学決定。ふたご姫は慌てる事無く、現実を受け容れる覚悟の様子。
そうなるとピュピュとキュキュともお別れ。退学はともかく、お別れは嫌らしい。
そんな所に、学園の規則を詳しく調査していたシフォン登場。
強制退学者には1日の執行猶予が与えられ、その間にポイントを-99以下に戻せば退学が取り消される。
偽善行為で近隣住民の皆さんから認められれば、学園の名誉に繋がりポイント加算。
ふたご姫は悩みつつも退学を免れるため、学園の売名行為に荷担する。
学園中は、ふたご姫退学の話題で持ちきり。
シャシャとカーラは退学を歓迎するのだが、エリザベータは複雑な心境。
ふたご姫人気の秘密を探れなくなるとは言っているが、寂しく感じているようですな。


街で清掃活動を行うふたご姫。これには住民の皆さんも好印象だ。
だが、ふたご姫を意地でも退学させたい害虫は、通りすがりの婆さんに取り憑く。
おいおい、単なる通行人に憑いちゃうのかよ。どうせならミルロとかティオに(以下略
ふたご姫の前に現れて、婆さんは人助けを強要。何かある度に、最近の若い者はと漏らす。
相手が年寄りだと思って下手に出るのを良い事に我が儘三昧、悪行三昧。
現実世界にも、年寄りなら何でも免罪されると勘違いする奴いるんだよなぁ。(笑)
この婆さんは害虫に憑かれてるからだと思ったけど、素でも性格は悪かったよ。
結局、害虫の作戦は見事に成功し、ふたご姫は店舗を次々と壊滅。
ポイント加算目的で尾行していたマーチは減点し放題になる。
少しは減点を見逃せばよいのに。。。マーチは律儀すぎるよ。
ふたご姫が退学になったら減点する楽しみもなくなっちゃうんだぞ?


夢オチ。。。と思い込んで現実逃避する、ふたご姫が観ていて痛々しい。
執行猶予の1日を経て、-120ポイント。教頭は退学を宣告しようとする。
だが、皆さんが登場し、ウンチーク像は老朽化が原因と必死の弁護活動。
これに教頭は怯むのだが、害虫は孤独にならないふたご姫に苛立ちを覚える。
教頭曰く、名誉の証であるトロフィーや楯。害虫はそれらを操って、皆さんに攻撃を仕掛ける。
この状況でもトロフィーなどを壊せば退学と、教頭はメチャクチャな事を言い出す。
しかし、ふたご姫は覚悟を決めてファラリラタイム。躊躇せず破壊で解決する。
それでも修復魔法に成功して元通り。だが、賞状額が落下して再び破壊してしまう。


退学を宣告する教頭に、待ってましたとばかりに「くだらねえ」と声を掛けるファンゴ。
生徒よりもトロフィーを優先する教頭の最低ぶりを指摘する。
痛い所を突かれた教頭は、ファンゴをも退学にしようとする。こりゃ酷すぎだ。
ここで学園長からの緊急通信アリ。ファンゴの指摘が見事に受け容れられる。
あまりに絶妙なタイミングなのだが。。。ファンゴとクレソンって何か繋がりアリ?
結局、ウンチーク像破壊分の減点は取り消され、ふたご姫の退学は回避された。
ふたご姫を心配していた皆さんは大歓喜。そんな様子をエリザベータは改めて不思議に感じる。
+20ポイントのボーナスが進呈されて、ふたご姫は-50ポイントから新学期スタート。
だが結局、宿題は終わらなかったようで-10ポイント減点。相変わらず先行き不透明だ。
次回、魅惑のレオタード祭。せっかくだから、あひるマーチも踊ってくれないモノだろうか?(笑)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #17




40年前、女中である母親に置き去りにされ、湖で不幸な死を遂げた白金ゆき@川田妙子。
誰にも探して貰えず、1人で死ぬのが寂しいから一緒に来て欲しかったらしい。
可愛いままでいてくれたなら、同行希望する視聴者もいたかもしれない。
でも、怖い顔になっちゃった時点でダメだよな。(笑)
今回、さつきは魅惑の絶対領域を披露。ぱんつは見せてくれませんでしたが。
渡辺みゆき@坂本真綾。スキー場近くの旅館を営む、さつきの遠い親戚の娘。
雪道を迷わされたり、幽霊に仕立て上げられたり。お気の毒としか言い様がない。
寒かったんだし。。。お風呂に入って温まるべきだと思うんだ。
なぜ、そこを描いてくれなかったのかと、小一時間問い詰めたい。

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [結局の所、ハジメは要る子。レオは要らない子。。。]

れつ [害虫の小物っぷりにヒステリーまで追加されて果てが存在しませんw]

あいら [害虫は早めに駆除しないとね。。。]


2006-09-03 疲れ

[アニメ]となグラ! #09


香月の魅力を十二分に引き出した勇治の写真に、男子生徒は興奮を隠せない。
その結果、初音に続いて香月のファンクラグが設立されてしまう。
今までは香月を占有出来ていた勇治だが、自らの手で障害を作ってしまったようですな。
3話以来の登場となる副委員長。可愛いのだが、やはり洸介が所有権保持しているようだ。


副委員長と洸介、香月とちはやは中学時代からの付き合い。
香月は中学時代もモテていたようだが、想っている人が居ると告白を断り続けていた。
その香月の想い人は勇治なわけだが。。。勇治は自分のハズがないと勘違い。
すると、中学時代の教育実習生ではないかと浮上する。
ちはやの親戚だった関係で、非常に親密な関係であったらしい。
その後、勇治は香月に想い人が存在する事を、意地悪げに指摘。
当然ながら、その想い人は勇治なわけで。。。香月は激しく動揺する。
だが、勇治は想い人を教育実習生と勘違い。2人の間に微妙なズレが生じる。
そして、そんな所に噂の教育実習生、結城小五郎@谷山紀章が絶妙のタイミングで登場する。
大学院を卒業して見事教職に。この学校の中等部に赴任する事になったらしい。
積もる話もあるようで、とりあえず神楽家へと移動。
妙にしおらしくする香月に、勇治は焦りと腹立ちを隠せない。
神楽家では。。。ARIAカンパニーのウンディーネがスペイン風味でお出迎え。自重しろ。(笑)
小五郎は香月の想い人が勇治であることを知っている。何かと都合が悪い状況。
香月は、ちはやと対策会議。副委員長に想い人の存在をバラしたのが、ちはやであると判明する。


魅惑のしましま。やはり香月の胸って全然小さくないよな。。。


魅惑のつんつん。ちはやは勇治攻略をアドバイス。
ヤキモチの合図を見逃さず、一気に陥れる作戦を伝授する。
ちはやかわいいよちはや。副委員長もニーナも良いけど、ちはやも良いよなぁ。
何となく勇治の気持ちが理解できてきたよ(最低だ
一方の勇治は、親しげにして話が弾む皆さんに疎外感。いつしか自室に引き篭もってしまう。


そんな勇治を訪ねた香月は、ヤキモチの合図を見逃さなかった。
だが、ヤキモチを指摘しようとして、「焼きモツ」と噛んでしまう大失敗。
その後は2人の想いが擦れ違い。またしても関係に隙間が空いてしまう。
もうね、この2人は合体なりして最後まで行っちゃった方が良いと思うよ。
言葉では解決できない事もあるだろうしね。。。ささっ、遠慮無く。(笑)
次回は季節外れの水着祭。副委員長も参加なのが非常に嬉しい。期待期待。

©筧秀隆・JIVE/初恋のベランダ愛好会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #30


いきなり亀田ネタだったけど。。。もう少し辛辣でも良かった気がする。
往復ビンタの往と復。どちらが痛いか調査の名目でAD虐めか。
そろばんをスケボー代わり。大昔、そろばんに乗って怒られた奴がいたなぁ。(笑)
ダウンジャケットのダウンを、わたに菓子に変えてみる。個人的にはバカバカしいのは大好きだ。
原っぱで寝そべって、アリが集るかまで追跡調査したのが素晴らしい。
ここに来て新作カットが登場したけど、番組は秋以降も続くのか?
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りウインドブレイカー。
一見、まともに見えるプレゼントなのだが油断禁物。
ダウンを抜かれ、わた菓子を詰められ、アリが集った残骸を詐称。オソルベシ。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #36


娘の積み木崩しに頭を悩ませたダリウス大帝はルルに相談。泣き付いて来ますよ。
可愛い娘と、再び幸せに暮らしたいと親バカモード全開。
だが、冷たい笑顔を見せたプロイストは、歪んだ愛によってパパ惨殺。
自分で殺しておいて、パパが殺されたと電波発信ゆんゆん。
ダイヤに同様に苦しみを味あわせると言い出し、ダイヤパパをお持ち帰りする。
激しすぎる電波キャラ。可愛くてもこりゃダメだな。。。
予想通り今回のサブタイトルはプロイストの想い。でもダリウス大帝が死んじゃうとは思わんかった。
これで、プロイストの改心フラグは完全に消滅。戦闘は最終局面に突入。


ガイキング占い。今週は「ダイヤパパくじ」と「プロイストパパくじ」。
プロイストパパくじ。「二人三脚ができるかも」
ダイヤパパくじ。「二人三脚ができるかも」
またプロイストはブルマか。戦闘服として実際に着用して欲しいぞ。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #21


メルクリモンと決別するサーベルレオモン。
これにゴツモンが同調し、サーベルレオモン配下の軍団を借り受けて人間界侵攻。
ゴツモンは取り入るのが上手すぎ。見てる方はイライラしてしょうがないけど。
長官に追われるイクトを匿ったマサルとヨシノ。
DATS本部へと連れて行くのだが、引き渡し要求が来れば断れない。
そこでマサルは家へ匿う事にするのだが、イクトは姿を消してしまう。
自分はデジタルワールドにも人間界にも居場所がない。
デジタルワールドという居場所があるファルコモンを巻き込まぬよう、独り街を走り出す。
イクトを探し回る皆さんに、デジモン反応アリとの連絡。
イクト発見と思われたが、それはゴツモン率いる大量のデジモンによる侵攻であった。
数えられないほどのデジモンの襲撃に、街は大パニックだ。
デジモン自体は強くないのだが、数が多すぎる。明らかに劣勢。
そんな所に、正義のスーパーヒロインが満を持して登場しますよ。



キュアブラック、キュアホワイト参上。(笑)
オペ子さん2人の活躍にドキドキしたのだが、見所はデジソウルチャージだけだったよ。
もう少し、2人の戦いを描いてくれても良かったのにね。。。


イクト引き渡しを要求するゴツモンに、長官は乗り気。
1人のショタの犠牲で、大人数が助かるなら安いと考えている最悪な奴だ。
イクト自身も、自分に居場所が無い事に絶望。人身御供になる覚悟をする。
マサルは、自分の居場所は自分で作るモノだと熱く説得。
そしてファルコモンは共に戦う道を選択。イクトに居場所が見つかりますよ。
交渉決裂で戦闘再開。だが、圧倒的な数の差はどうにもならない。
ここで、空に突然巨大なデジタルゲートが発生。
見事なまでに敵のデジモン軍団だけが吸い込まれて、デジタルワールドへ送り返される。
デジタルゲートを発生させ、DATSの不甲斐なさに不敵な笑みを見せる謎の男。
倉田@菊池正美。元・探検隊メンバーらしいが、DATSとは別の組織が存在?
次回は痺れを切らせたサーベルレオモンが自ら人間界へ。死亡フラグか。(笑)
そして、久々の登場となるママンと知香に期待期待。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #23


バコに取り憑いていたのは、マイメロに復讐を誓ったダーちゃんであった。
力が弱っていても、赤ん坊なら操れると憑いたのは良いが、身動きが取れない。
そんな感じで復讐は全く進捗していないという、相変わらずのバカっぷりだ。
積極策に出たダーちゃんは、潤の鞄に忍び込んでマイメロと接触を図る。
潤が登校し、いよいよマイメロと接触。。。と思われたが日曜日なのに休日登校。
ホンモノのバカ、バカの中のバカ。潤はキング・オブ・バカであった。
歌のクラスメイトの星賀ルナ@雪野五月はバコを熱愛。
キャッチャーでぬいぐるみをゲットしても、その想いは満たされない。
ほしがるなって。。。なんていい加減なネーミングなんだ。(笑)
月曜日。やっとマイメロと遭遇出来たダーちゃんは、目の前にタクト発見。
タクトさえ取ってしまえばマイメロなど敵ではない。タクトを取りに必死で進む。
だが、バコの身体では中々進めず、あと一歩の所でルナに抱き締められてしまう。


その後も必死でタクトを取ろうとするのだが失敗の連続。それでもどうにか確保。
だが、タクトに掴まることは出来ても、振ることなど到底不可能。
それならばとタクト投棄をルナに頼むと、バコごと投げられてしまう。
身も心もボロボロになるのだが、偶然にも桃山先生の神の谷間に着地。
その後は赤ちゃんプレイでリフレッシュ。目的を忘れて至福の時を過ごす。
皆さんに愛されるバコ。ルナはバコを占有出来ない現実に苛立ちを覚えていた。
そんなルナを見逃さず、クロミと茄子を召喚。ルナの夢の扉を開かせる。


バコぬいぐるみと化す皆さん。語尾には「でちゅダー」が付いちゃいますよ。
そしてルナはキャッチャーマシンとなり、バコを狙う。
必死でバコを守ろうとした茄子は、哀れ廃棄処分。
結果はともかく、茄子の弟妹思いの所はカッコイイよね。
ぬいぐるみになっても特盛りな桃山先生の胸。飯島さんとどちらが大きいんだろか?


ゲットされたバコの希望により、次のターゲットはマイメロの持つタクト。
身を潜めるマイメロを特殊能力の「マイメロちゃんレーダー」で探し出す白山。
そしてゴムボール怪人化。小暮の言う通り、こいつは人間じゃねぇ。。。
マイメロを取られないように守る白山だが、歌諸共ゲットされてしまう。
だが、マイメロは騒ぎの中でタクトを落としてしまう。迂闊が初めて役立ちましたな。
タクト争奪戦。小暮がタクトを掴むのだが、小暮自身がアームに掴まれてしまう。
小暮を心配する歌。そして同様に心配するマイメロだが、心配の対象はあくまでタクト。
マイメロにしてみればタクトが無事ならば、小暮が千切れようが潰れようが興味ないのでしょうな。
その後、真菜の活躍によってタクトはマイメロの手に渡り、カードドローのお時間。


すっかり忘れ去られた大臣が久々に登場。そして見事にドローされる。
待ちかねていた大臣はドキドキ。だが、またしてもマイメロ故意のキャンセル技でお預け。
再度ドローされたのは、大臣の傍にいた大工のブタ4人組。
よりによって目の前の奴をドローするとは。。。マイメロ罪深すぎだ。


数の上で圧倒的に分が悪くなったのだが、バコがクロミーズ5のカードを発見。
クロミはカードを持っていても使用できなかったが、バコの能力で召喚に成功。
クロミーズ5集合。こうなるとブタに勝ち目はなく、クロミは今シリーズ初勝利を収める。
初敗北に落ち込むマイメロ。心の底から、ざまあみろと祝福の言葉を贈りたい。(笑)
毎回毎回、敗北を続けるクロミの立場を思い知れって感じですよ。
ルミからは黒音符が出現してゲット。こうなれば用済みでバコはルミをポイ捨て。
ここで、悲しみに涙するルミに手を差し伸べたのが白山。これはフラグ成立なのか?
種族を超えた偏愛に燃える2人。ある意味、お似合いのカップルになるかもしれない。
2クール目終了間際で初敗北。と言うことは、当然ながら次はパワーアップするわけですな。
前作では、おねがいの前に「もーっと」を付けたのだが。。。今作ではどうなるのだろうか?

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [大臣には呪いでもかかってるかと思いましたよ(苦笑)]

しくれのん [「違~う、何か判定でモンダイがあったのか?」おぉぅCXとTBSは仲がイイのか悪いのか・・・。 城山×小田の死闘はステ..]

あいら [カップル続々誕生で、残された奴は居心地悪いだろうなぁ。 大臣とか長官とかロクな奴が居ませんな。モグラ大臣もグレて仲..]


2006-09-04 うどん食べたい

[アニメ]ゼロの使い魔 #10


政略結婚を強要されるアンリエッタ。本人は運命を受け容れるつもりだ。
だが、親密な仲であったアルビオン王国のウェールズに宛てた手紙の存在が明らかになると破談に。
アンリエッタは、ルイズと才人に手紙の回収をお願いする。
そんな話を立ち聞きしていたギーシュも、なぜか今回の任務に同行。
明らかに足手纏いなのだが。。。何かの伏線なんだろか?
度々耳にする「ガンダールヴ」なる存在が気になった才人はコルベールに尋ねる。
魔法は火、水、風、土の系統の他に、虚無なる系統が存在。
伝説の虚無の魔法使いの使い魔こそが、ガンダールヴ。
だが、今や失われてしまった虚無の系統。当然ながらガンダールヴも存在しないと言う事らしい。
なるほど。ルイズが魔法を使えないのは、現存する4系統のどれでもなかったからなのか。
ちょっと考えれば、ルイズこそが虚無の魔法使いと理解できるのに。。。なぜ解らん?(笑)
そして、コルベールの研究室に存在する謎の液体。大昔、落ちてきた竜から回収された血液らしい。
才人は独特の臭いに中身を確信。どうやら、竜の正体はOPに登場するアレみたいですな。


アルビオン王国へ出発。アンリエッタは皆さんを心配し、護衛を手配。
その護衛と言うのがヒゲオヤジ。グリフォン隊の隊長、ワルド@志村知幸。
しかも、この男はルイズの許婚だと言うからビックリだ。
ルイズはワルドにデレデレ。当然ながら、才人は面白くないわけで。。。


う~ん。ワルドという男が、イマイチ読めない。
ルイズを虚無の魔法使いと知って、自らの欲望を満たす道具と考えているのか。
それとも単なるロリコンで、別の意味で自らの欲望を満たそうと考えてるのか。(笑)
ガンダールヴの可能性を秘めた存在の才人にも興味を示し、ワルドは決闘を挑む。
デスフリンガー曰く、才人は紛れもないホンモノのガンダールヴ。
出逢いも偶然ではなく必然。それはルイズとの出逢いも必然だった事を示しそうだ。
決闘開始。剣の腕は互角なのだが、ワルドは大人気なく魔法で攻撃。
4系統の魔法を組み合わせて使用できるスクウェアメイジに、才人が敵うはずもない。
ルイズを守ると宣していた才人がこの有り様。ワルドは、才人にはルイズを守れないと言い放つ。
今回は、お話が思いっきり横道に逸れちゃった気がするんですが。。。
残り話数も僅かなのに、こんな男を登場させちゃって完結するのか?(´Д`;)

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

[アニメ]ARIA The NATURAL #23


夏が終わりを告げて秋の観光シーズン。灯里は珍しくお仕事。(笑)
アリシアがゴンドラを漕ぎ、灯里は記念撮影係。
結婚記念日をネオヴェネツィアで過ごす老夫婦が今日のお客様。お爺さん@阪脩、お婆さん@谷育子。
お爺さんは一見、気難しそうな感じなのだがツンデレ。しかもデレ化すると耳が真っ赤になっちゃうぞ。


その、お爺さんが街中の店で揉めているのを発見した灯里達。
お爺さんは「海との結婚式」に使われるゴンドラを予約したつもりらしいのだが、話が食い違っていた。
海との結婚式は、海と街の平和を祈る祭。当然ながら専用のゴンドラは借りる事など出来ない。
お爺さんは、仕事漬けで愛する妻には寂しい時間を過ごさせてしまったと後悔。
今回の旅行では望みを叶えてあげたいと思った。その望みというのが、海との結婚式らしい。
そんな話を聞いた灯里は、自分のゴンドラを飾り付けて実行する事を提案。
お爺さんは、客として出逢ったばかりなのに、そこまで言ってくれる灯里を不思議に思う。
自分が大好きなネオヴェネツィアを、お爺さんにも好きになって貰いたい。
そんな灯里の素直な気持ちに、お爺さんは激しく心動かされるのであった。
ARIAカンパニーに移動。皆さんが飾り付けに勤しむ中、お爺さんはアリア社長のもちもちぽんぽんを陵辱。
思わず頬も緩んじゃうのだが、そんな所をアリシアに目撃されて照れ照れだ。
ゴンドラの飾り付け終了。 藍華によって装飾された船の舳先。呪いオリエンタルらしいのだが、非常に微妙だ。(笑)
お爺さんに感想を求めるのだが無言。でも耳が真っ赤になって皆さんは笑顔に。


サンマルコ広場近くの船着き場で、お婆さんと合流。
さらにアリシア、晃、アテナが客を強制連行誘い、藍華は広場で練習中だった楽団を連れてきて準備万端。
こうして、手作りの海との結婚式は賑やかに開宴。お爺さんとお婆さんは驚きつつも、幸せを噛みしめる。


海との結婚式に使う指輪を忘れて来てしまったドジなお爺さん。
そこに、お婆さんが街で購入した指輪をそっと差し出す。
海との結婚式の話をしていたのは遙か昔、若かりし頃の事。
お爺さんはゴンドラの手配をして、お婆さんは式で使用する指輪を思わず購入。
別行動をして離れていても、2人の考える事は一緒らしい。
年老いてもラブラブな恋人同士。参加者の皆さんは、2人を羨ましく思いつつ祝福する。
こうして滞りなく、海との結婚式は粛々と進むのであった。恥ずかしいセリフの連続と共に。(笑)
ここしばらく不思議話ばかりだったけど、久々に恥ずかしさ全開。
だが、このアニメはソレが心地よいんだよね。。。

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [魅惑のもちもちぽんぽんを前にすれば、何人も我慢など出来ませんな。 結婚話にまで進展するんで。。。定番の結婚式での花嫁..]

カブト [最近灯里の不思議話ばっかだったから、今回はいつもよりARIAらしい話に思えた。 オリジナルですが(笑、てかお爺さん原..]

あいら [働いてる灯里が非常に新鮮でしたよ。(笑)]


2006-09-05 アンテナ交換した

[アニメ]ストロベリー・パニック #23


スピカのエトワール候補は天音と光莉で確定し、デコもホッと一安心だ。
ル・リムの方は出馬無しで確定しちゃった様子。
エトワール選で空気が張りつめる事も無く、いつも通り。
編みぐるみで即興劇を演じる千華留に、絆奈と檸檬が歓声を上げる。
それでもミアトルのエトワール候補には興味津々のようで。。。
そして問題のミアトル。深雪にエトワール選出馬要請をされた玉青はビックリ。
もう1人は渚砂。そう聞かされた玉青は嬉しいながらも、複雑な心境となる。
そして、その事実が渚砂にも伝えられたのだが、未だ静馬を忘れられない動揺するばかり。
2人がエトワール選に出馬する事は静馬も承知。
その言葉を聞いた渚砂は、居た堪れなくなって部屋を飛び出してしまう。
エトワール選に必ず出馬するのがミアトルの伝統。負けレースでもなのか?
目的を達するためなら手段を選ばない。深雪。。。キツイなぁ。



渚砂の足は自然と温室へ。そこには静馬の姿があった。
エトワール選に出るなと言ってくれると期待したのだが、静馬の口からは逆の言葉。
さらに別荘の鍵を返すように要求され、額に別離のキスをされる。
別離を拒むように鍵を握りしめる渚砂だが、静馬は強引に取り上げる。
静馬から完全に拒絶され、深い悲しみが渚砂を襲う。
そんな渚砂を優しく包み込んだのが千華留。編みぐるみの腹話術で慰める。
千華留に優しくされて、渚砂は号泣。こうして2人は一夜を過ごすのであった。
う~ん。探しても見つからないと部屋へ戻っちゃう玉青が不自然だ。
渚砂を愛しているなら、死に物狂いで探し回ってこそ玉青だと思うんだが。
それに渚砂を慰めるのは本来、玉青の愛のハズ。もしくわ千代の愛。
まぁ。。。聖母・千華留様を描きたかったと理解しますかね。(笑)


聖母・千華留様の愛により、静馬の呪縛から逃れる事に成功した渚砂。
共にエトワール選に出馬しようとの言葉に、玉青は嬉しくて嬉しくて堪らない。
一方、2人の出馬表明を受けて荒れ狂う静馬。
花織の呪縛から逃れ、深雪を手に入れ。それならば渚砂も手に入れようと思った。
でも深雪に釘を刺されちゃって、自ら手を引いたのだが。。。
結局、諦め切れてなかったのは静馬の方だったのね。
そんな感じでエトワール候補は、スピカとミアトルの2組で争われる事に。
実際の所、天音と光莉の優位は絶対的。エトワール選を前に新エトワール確定か?
だが、そんな状況を一変させる事件が発生してしまう。
天音落馬。乗馬中に鐙が割れ砕けたのが原因なのだが、通常なら有り得ない。
これは明らかに何者かが鐙に細工。やはり嫉妬したミツバチさんの仕業ですかね?
天音を選びつつ、夜々をキープしようとした光莉に天罰が下ったのかもしれないが。。。

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #95


最愛の妹を傷物にされ、シスコン兄ちゃんは静かに怒りを現しますよ。
護廷十三隊最強に類するハズの白哉だが、狩矢と戦力は拮抗。一進一退の戦闘を繰り広げる。
そんな所に一護が無粋にも乱入。白哉は一護をも敵と見なして三つ巴の戦闘と化す。
白哉が卍解して攻撃を仕掛ければ、狩谷を倒せたかもしれないよなぁ。
でもムキになって卍解しちゃったのは、あまりに無意味。もう白哉に活躍の場は無さそうだ。
一方、草鹿の皆さんは古賀と一之瀬による「本気」に熱くなり、心動かされる。
こんな大道芸で簡単に騙せちゃうとは。。。草鹿住民はバカ揃いなのか?


本編。岩鷲の舎弟4人組が紹介されるのだが。。。正直、面白味に欠ける。
今回は本編前も予告も本編もイマイチ。視聴が苦痛になりつつあるし、そろそろ潮時か?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [絶対的な強さを持っていたと思われた死神は、実は弱っちいと。(笑) どうせ、狩矢を倒すのは一護なんだろうし。。。最強は..]

 [破面からみれば死神は「ごとき」ですから(笑) それに一護が卍解しても手も足もでないほどの強さですし。 グリムジョーに..]

あいら [後から登場する勢力が圧倒的に強いのはお約束か。(笑)]


2006-09-06 眠い

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #23


ハルヒの乙女の柔肌を拝んでしまったボサノバは興奮しながらも激しく動揺。
そんなボサノバの口を封じるべく、ホスト部の皆さんは実力行使に出る。
ラブリーアイテムであるはずのハニー先輩の豹変にガクガクブルブル。
結局、お母さんの冷たい笑顔での脅迫により口止めに成功。
ボサノバは、口封じ処理されなかっただけラッキーだと思わないとね。


ハルヒと秘密を共有する事になったボサノバ。
可愛ければ生えてても問題なし。性別など超越した愛を決心したのに、ハルヒは女の子。
ボサノバのハルヒへの想いは増すばかり。もう止まらない止められない。
妄想をアレンジする特殊能力まで発動。殿と同類みたいですな。
翌日、営業中のホスト部にボサノバ登場。客はモリ先輩に弟子入りした件を噂する。
だが、ボサノバは客として来店し、照れながらもハルヒを指名する。
男なのにホスト遊び。しかも、お相手は可愛いハルヒ。
ボサノバ×ハルヒの禁断の愛。このシチュエーションを前に、強力モーターが唸りますよ。
ホモが嫌いな女子なんていません。
嘘か誠か不明だが、常連客は皆さん大好物。ホスト部は萌えの炎で包まれる。


一挙一動に注目して、うっとりねっとりする皆さん。
この状況を面白くないと感じた双子は、ボサノバをハルヒから離そうと画策。
だが、利益優先のお母さんは静観。殿は放心状態で壊れたまま。
それでも双子は殿を強制起動。その様子は、なんとかロボそのものですよ。
「ま゛」の声と共に歩み出すのだが、脳死状態は続く。
カサノバとのイチャイチャを邪魔されたハルヒは、殿に知恵の輪を進呈。
知恵の輪を外せて大喜びの殿に、今度は嵌めてと酷い仕打ちをする。ここは賽の河原ですか?


ボサノバに盗られたら、ハルヒは将来姐さんに。
ハルヒ姐さん。。。これはこれでアリな気もする。


お父さんとして娘のハルヒに近寄る輩は放置できない。殿は復活を遂げる。
だが、ボサノバは冷静沈着にツッコミ。そりゃ殿は、お父さんでも何でもないよな。(笑)
そんな事実を指摘されて再び壊れる殿。今回の殿のリアクションは激しいのう。
ハルヒに男が近寄ると感じる胸の痛み。それは父親の感情と思い込んでいた。
なるほど。殿は「バカ」なので、自分の感情が恋であると解らなかったのですな。
ホスト部での家族設定は、微妙な関係を壊さないモノだと信じていた馨。
だが、それは考えすぎ。殿は何も考えてませんでしたよ。
お父さんみたい。落ち込んだ殿の耳に届いたハルヒの呟き。
この言葉に殿は嬉し泣きして完全復活。そんなんで。。。幸せなのか?


一方のボサノバは我慢も限界。勇気を振り絞って愛の告白を決心する。
ただならぬ雰囲気に、女子の皆さんの性的興奮も最高潮。
皆さん総勃ち。ワクワクドキドキしながら、禁断の愛の行く末を見守りますよ。


だが、ボサノバ一世一代の愛の告白を前に、ハルヒは笑顔で友達宣言をしてしまう。
この衝撃的な結末に、ホスト部の時間は凍り付くのであった。
またか、またなのか。荒井に続いてボサノバにフラグクラッシュが炸裂。
天才を超える存在の天然。ハルヒの天然オソルベシだ。。。


告白前の失恋にショックを隠せないボサノバだが、永遠の友情を誓う。
戦わずして玉砕したボサノバに駆け寄って、皆さんは涙ながらに感動のお礼を告げる。


人間ブリザードと恐れられて来たボサノバは、一転、皆さんの心の友に。
そして開催される缶蹴り大会。ハルヒへの恋は破れたが、みんなと遊びたいという夢は叶えられたようだ。
ボサノバは非常に良いキャラ。今後もレギュラーとして登場を期待したい。
そして今回の件で、自分のハルヒへの想いが父親のモノではないと気付いた殿。
その想いが恋であると気付くには、まだまだ時間が掛かりそうな感じ。
ハルヒを巡る関係も微妙に変化。この変化がホスト部に与えるモノは決して小さくありませんな。
無自覚症候群を冷静に状況分析するハニー先輩とモリ先輩。おおっ、先輩らしいぞ。(笑)
次回は殿とお母さんの出逢いを描いたお話。これは全く想像できないよ。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [制服はホスト部支給だったはず。女子制服は。。。買えないのでしょう。 どうせなら中等部女子制服着用プレイを希望したい。..]

匿名 [幸せクラッシャーハルヒは、わざと言ったのか天然なのか良く分からなかったな]

あいら [故意で、あんな笑顔の友達宣言なんか出来る娘じゃないと思う。]


2006-09-07 慶祝

[]テレビ東京


秋篠宮妃紀子さま男子ご出産により、さすがのテレ東も特別編成。
夕方のニュース番組が30分延長。その結果、アニメ2本が30分ずつズレる結果に。
EPGでは早めに変更されていたので、地デジ録画組の被害は少なさそう。
午前中から高橋名人が街頭インタビューを受けたと話題になっていたが、夕方にもその様子が放送された。
これは偶然なのか故意なのか。どちらにせよ、テレ東に新たな伝説が加わりましたな。(笑)

©TV TOKYO All rights reserved.
©COOKIE JAR ENTERTAINMENT・SRJP・テレビ東京
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #01 #02


稲葉郷子@笠原留美。本放送当時も凄いと思ったけど、今観ても凄すぎるぜ。
一応妖怪アニメなんだろうけど、エロアニメとして扱うのが正しいよな。(笑)
とりあえず、ゆきめの登場が待ち遠しい。。。

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #09


いつも綾乃に挨拶を欠かさないはるまが挨拶無し。
ちょこは妹になったばかりなのに、はるまの微妙な変化を見逃さない。
これが女の感って奴か。。。オソルベシだ。
2人の関係に興味津々のちょこ。そして同様に気になるはずの管理人さんはグッと我慢だ。
大学の帰り道、はるまは男に無理矢理奪われそうな綾乃を目撃。
この男こそが綾乃が涙しながら呟いた沢森と知り、はるまはハッとする。
綾乃に一方的に婚約解消を告げた沢森。
ホントに別れる気があるなら、婚約指輪など回収しないで姿を消すべきだと思うんだが?
お互い未だに愛し合ってるようだし、縒りが戻るのも時間の問題なんだろうな。


管理人さんかわいいよ管理人さん。
一瞬、誰だか解らなかったのは愛が足りない証拠ですかね?
だってさ。。。入浴しようが崩れない髪型が違うんですもの。


ほら、入浴時には髪型がビシッと決まってるしさ。
もはや定番となったKEEP OUT。湯気と選択を迫られたら。。。どっちが良いですかね?
でもね、湯船から脚を投げ出した管理人さんにKEEP OUT張られちゃうと、まるで殺人現場だよ。



三色団子は良く見るけど、四色団子は見たことないなぁ。
四色団子を食べようとした管理人さんだが、アパートに訪問客アリ。
はるまを訪ねに綾乃が来襲。部屋を案内する管理人さんは気になってしょうがないぞ。
綾乃は沢森の件の礼に鉢植えを進呈。そうか、売れ残りで礼を済ませたのか。
2人の関係が気になる管理人さんはコソコソしちゃって、チョッピリ自己嫌悪。
管理人さんには自分の気持ちをハッキリと伝えて欲しいんだけどなぁ。
真琴曰く、はるまは綾乃によってギンギン。具体的に説明してくれよう。(笑)
ギンギンはるまは、綾乃から贈られた鉢植えのために、わざわざデパートへ出向いて如雨露を購入。
その事実を前にして、管理人さんは無理矢理笑顔を作るしかなかった。そりゃ複雑だよね。


夜。はるまにぶっかけられた液体を浴びて、恍惚の表情を浮かべる管理人さん。
こりゃ激しい妄想だな。管理人さんの欲求不満はこんなにも。。。
やはり管理人さんは一刻も早く、合体要請をするべきだね。(笑)
今回も管理人さんが可愛すぎ。そしてエロすぎ。
改めて、このアニメは管理人さんを愛でるアニメだと認識しましたよ。ええ。

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [妖精さんにKEEP OUTはさすがに無粋だと思った。 いずな。。。見かけによらず良い娘ですな。本多知恵子だし。(笑)]

KAP [ぬ~べ~はエロいですな…。 沢森の婚約指輪取りに来た時の態度が偉く険悪で 他に女でも出来てんのかと勘繰ってしまいまし..]

あいら [借金に追われて指輪回収は金策のため。。。だったら嫌すぎだ。]


2006-09-08 疲れ

[アニメ]貧乏姉妹物語 #09


商店街の福引きで、あすは3等ご当選。賞品は携帯電話2台セットだ。
これは明らかに携帯キャリアと商店街の仕組んだ罠だ!
携帯電話を無料で押し付けて契約させ、基本料・通話料で荒稼ぎ。
貧乏姉妹は身包み剥がされて、路頭に迷うことになっちゃいそうだ。
そんな心配をしていたのだが、この携帯電話はプリペイド式。
3000円のカードが付いて、3ヶ月間有効らしい。とりあえずホッとしましたよ。
山田家に思い掛けず登場した文明の利器に、戸惑いつつも幸せを噛みしめる。
だが、利用できるのは3000円分。大切に使おうと誓う姉妹であった。
そして1週間経過。大切にしすぎて全く使えない姉妹が居ますよ。(笑)
これじゃ、使えないまま3ヶ月経過する、最悪ながら微笑ましいオチを想像しちゃうよ。


姉妹会議の結果、もう少し積極的に使おうという事に決定。
そんな感じで放課後。あすは電話を掛けてみるのだが、きょうは電話に出ない。
タイミング悪く、教師@小松由佳の手伝いをしていたのだが、これが騒ぎの発端になる。
呼び出し音ばかりの状況で、あすは携帯電話の不具合かと疑い始める。
その様子を見た銀子は、試しに金子に掛けてみると言い出す。
金子には無事に繋がって、携帯電話の故障ではないと判明。
だが、ここで銀子は延々と長電話。残高急減にオロオロするあすが可愛いぞ。
その後、手伝いを終えて戻ってきたきょうは不在着信に気付き、あすに電話。
ところが銀子が未だ通話中。当然ながら電話が繋がる事は無い。
やっと通話を終えた銀子から電話を返して貰ったあすは、再びきょうに電話。
すると今度はめでたく繋がるのだが、すぐに切れてしまう。
長電話のせいで電池切れ。銀子は悪びれる事無く、充電不足を指摘する。
銀子は見てるだけでイライラするよ。一度痛い目に遭うべきだよな。


散々呼び出しても電話に出なかったきょう。
ここしばらく過労気味だったことを思い出し、あすはきょうの身を心配する。
一方、きょうは電話を掛け直すのだが、当然ながら電源が入っていないとのメッセージが流れる。
この異常事態に愕然。きょうはあすが誘拐でもされたのではないかと心配する。
こうして携帯電話から生じた微妙な勘違いは、姉妹を不安に追い立てる。
街中を、お互いに探し回る姉妹は擦れ違いの連続。
こんな時のための携帯電話なのだが、文明の利器も電池切れでは役立たずだ。
だが、姉妹には携帯にも負けない繋がりが存在。愛の波長がシンクロして居場所を掴みますよ。


お互いの無事を確認して抱き合う姉妹。ああっ、もう可愛いなこんちくしょう。
愛し合う姉妹の間には、圏外や電池切れなど存在しないのですな(恥ずかしいセリフ禁止
感動の再会は良いのだが、あすを探すことに夢中で新聞配達放置。
明らかに夕刊配達の時間は過ぎているのだが。。。解雇だけは避けられたようだ。
翌朝登校時、別れてすぐのきょうから電話か懸かってくる。
いつも言おうとしても言えなかった朝食の感想。
ほんの些細な会話なのだが、携帯電話が姉妹の関係を一層深めていますよ。
きょう曰く、携帯電話は天国の母ちゃんからのプレゼント。
でも有効期限は3ヶ月だ。誰か姉妹にプリペイドカードを買ってあげてくれ。
そして、所持を許さた銀子のために携帯電話を手配する金子。
福引きで3等を当てて携帯電話を確保するべく、福引き券を手に入れるために商店街で買いまくり。
本末転倒。金持ちの道楽での、節約ごっこは見てて痛すぎるよ。。。


「ねらうはひとつ 閉店間際の 特売セール」
「給料日 今日は豪華に おかずが3品」
ネコミミモードの山田姉妹が可愛すぎる。
特売シール狙いは、一歩間違えると完売で何も買えないリスクもあるよな。(笑)

©かずといずみ・小学館/貧乏姉妹物語プロジェクト

[アニメ]ケロロ軍曹 #126


ペコポン侵略期限まで22日。そんな現実から逃避を始める軍曹。
そんな軍曹の現実逃避を手伝うべく、クルルがゲームの中に入れる機械を紹介する。
乗り気の軍曹に、サブローとファンタジーの世界を楽しめると唆される夏美。
妄想してデレデレになっちゃう夏美が可愛すぎ。ギロロとしては複雑な心境だよな。


デバックが済んでいない未完成品と聞いても、皆さんは構わずにゲームの世界へ。
だが、中に入った途端にバグ発生。オーラロードが開かれちゃいますよ。
到着したゲームの世界では、なぜかサブローが囚われの王子様。
そして勇者は夏美になっていた。さらに勇者はもう1組存在するらしい。
そのもう1組の勇者一行は、民家に不法侵入して金品強奪三昧。これこそRPGの醍醐味ですな。(笑)


遅れて学校から帰宅した冬樹と、悪い予感で駆け付けた小雪とドロロも途中参加。
バグの影響で、らぶりぃわんわんに変化しちゃった冬樹が可愛いぞ。
冬樹も小雪も無事に夏美との合流を果たして「3人」でパーティが組まれる。
その頃、極悪勇者一行はモアたんの黙示録撃で一気にレベルを上限にまで上げていた。
そして魔王の城へと到着。意気揚々と乗り込むのだが、罠に引っ掛かって軍曹が転落の危機。
ギロロは縋る軍曹を見捨てて危機を回避する。しかし、これはRPG。
パーティの先頭が落下すれば全員落下。皆さん引っ張られるように落下するのであった。


遅れて魔王の城へ乗り込んだ夏美達は、ついに魔王とご対面。
その魔王は。。。エゴを強化されたカロッゾサブローであった。
落下して後れを取った軍曹達も合流するのだが、鉄仮面となったサブローにダメージは与えられない。
ここで夏美はサブローに歩み寄り、笑顔でシモベ仲間にしてあげると誘惑。
これにサブローは胸キュン。そりゃ夏美のバター犬になれるなら喜んで従うよな(最低だ


愛情は剣よりも強し。改めて夏美の素晴らしさを認識したギロロ。
夏美のサブローへの愛を認めたくはないが、素直に認めてサブローに指摘する。
これには夏美も真っ赤に。ギロロのこういう所が大好きですよ。
ボス戦も終了して一件落着と思いきや、真のラスボスが登場。
一緒にゲームの世界へ来たのに、完全に忘れ去られていたドロロの出番ですよ。
油断していた皆さんは不意を突かれて、絶体絶命の危機。
危機一髪の所で、なぜか皆さんは現実世界へと戻って来る事が出来た。
魅惑の猫リセット。今回のMVPが猫に確定した瞬間ですよ。(笑)
そんな感じで今回は現実逃避の30分。だが。。。ペコポン侵略期限は刻々と迫る。
でも、秋以降も番組継続が決まったようだし、どうでもいいか。ヽ(´ー`)ノ

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

nm [ねえ・・・。ちょと言いたいんだけど・・・夏美が、いったいいつサブローを誘惑したんだろう・・・? サブローがいつ、夏美..]

nm [サブローかっこいい・・・]

あいら [鉄仮面が外れたのが証拠ですよヽ(´ー`)ノ]


2006-09-09 美味いラーメン食べたい

[アニメ]ルパン三世 ~セブンデイズ・ラプソディ~


ミシェル@伊瀬茉莉也、16しゃい。10年後じゃなく今こそ食べ頃だろう。
ルパンが不二子に全く興味を示さないのも仕方ないよな。(笑)
去年 も書いたけど、レギュラー声優陣が辛すぎ。ここ数年はヒロインだけが楽しみだよ。
年1回の定期点呼も良いけど、そろそろ中の人一新も検討して欲しいと思う。
これでお話が面白ければ良いのだが、今年もね。来年はどうなるのやら。。。

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

[アニメ]BLACK BLOOD BROTHERS #01


舞台は香港。吸血鬼と人間との戦い。。。と思われたが、吸血鬼同士の戦い?
定番の人間と共に生きる道を選んだ吸血鬼って奴ですかね?
南央美声の金髪美人さん、カーサ@沢城みゆき、ジロー@櫻井孝宏。
3人は元々仲良しで幸せに暮らしていたようだが、カーサの裏切りにより金髪さん死亡。
最愛の女性を殺されたジローは、カーサを激しく憎んでいる様子。
それでもカーサは余裕綽々でジローを翻弄。全く相手になってませんな。


そんな出来事から如何ほどの年月が流れたのかは不明だが、舞台は貨客船の中。
コタロウ@南央美は、兄のジローと共に密航中。目的地は横浜らしい。
金髪、そして声が南央美。コタロウと金髪さんとの関係が非常に気になる。
ジローを兄者と慕ってるけど、実際は血の繋がりは無いのでしょうな。
密航中なので彷徨くなと言いつけられていたコタロウだが、興味津々。
ジローが棺桶の中で熟睡中なのを良い事に、船内散策へと出発する。
その船内でコタロウは1人の可愛い幼女さん、チャン@辻あゆみと出逢う。
可愛いショタと可愛い幼女さんの運命的な出逢いか。イイヨイイヨイイヨ。
だがコタロウが、ふと目を離した瞬間にチャンの姿は消えてしまう。
甲板に出たコタロウは銃撃を受けてしまう。密航がバレたと慌てるのだが様子がおかしい。
そこで陣内@成田剣と出逢う。特区と呼ばれる場所を目指す、大勢の吸血鬼の皆さんが密航。
その吸血鬼を鎮圧する部隊との間で戦闘が勃発したらしい。


そんな騒ぎに、寝起きの悪いジローは不機嫌。啀み合う両者の間に姿を現す。
そして。。。言いつけを守らなかったコタロウを虐待躾ける。
甲板に叩き付けられてボコボコになるのだが、描写はギャグ。酷いアニメだな。
その後は鎮圧部隊との戦闘。と言うか一方的に銃撃されるのだが、銃弾を寸での所で止めてしまう。
冒頭の香港時代とは違って、妙にカッコイイのは相手が人間だからか?
だが、密航吸血鬼達の鎮圧部隊への反撃にコタロウが巻き込まれて、海へ投げ出されてしまう。
この状況に血相を変えたジローは海へと飛び込む。
しかし、コタロウには手が届かず、自分自身が激しいダメージを受けてしまう。
このアニメでの吸血鬼ってのは日光だけでなく海水も弱点なのか?


貨客船から救命ボートで脱出する吸血鬼の皆さん。そこにはチャンの姿もあり。
チャンは元々人間だったが重病で助からない命。
そこで母親は吸血鬼としてでも生き延びてくれる事を望んだ。
人間が吸血鬼になるには、吸血鬼の血を飲むだけで良いようだ。
こうしてチャンは吸血鬼になったのだが、その後母親がどうなったのかは不明。
だが、チャンは船員の血を吸ったりと様子がおかしい。いわゆる悪い吸血鬼と化してしまうんですかね?
そして深夜、陣内からの電話を受け、陣内を部長と呼ぶ可愛い娘が登場。
ミミコ@永田亮子。キャスト表記の位置からして、ヒロインのようだ。
正直、この1話を観ただけでは話がサッパリ解らない。
今回は最速放送となるMXテレビで視聴したのだが超額縁。キッズに変えようかなぁ。
とりあえず、しばらくの間は視聴継続予定。感想を書くかは不明ですけど。(笑)

©あざの耕平・草河遊也/富士見書房/BBB Partners

[アニメ]韋駄天翔 #49


勇者の滝をクリアして新必殺技を会得した翔。
だが、自分でも何が何だかわからない状況で素直に喜ぶことは出来ない。
そんな時、空には謎のオーロラが広がって、元の世界の様子が映し出される。
その頃、元の世界でも同様にオーロラが広がり、Xゾーンが映し出されていた。
久々に登場のヨウコとリカ、そしてゲンとリン。着物姿のリンは可愛すぎだ。


敗北を喫したものの、何もせずに待っているのは性に合わない牙舞ちゃんはイライラ。
そんな所に特訓を終えた翔が合流し、結果報告を受ける。
翔に抱き付くあゆちゃん可愛すぎ。その様子を見た大牙はどう感じただろうか?
久々の再会なんだし、牙舞ちゃんも抱き付いてあげるくらいのサービスしてやれば良いのに。(笑)
新必殺技を会得したものの、完全には完成していないと聞いて、皆さんガッカリ。
お兄ちゃんは翔に韋駄天バトルを挑み、実戦で新必殺技を完成させる作戦に出る。
ここで翔は、お兄ちゃんだけでなく韋駄天ライダー全員とのバトルを希望。
こうして7分割画面でのダッシュセット。これには思わず、吹いちゃったよ。



瞬発力、持久力、加速、跳躍、突進、トライアル、ダウンヒル。。。
韋駄天ライダー達の得意技を吸収、次々と打ち破って行く翔。
その様子は、もはやMTBでも何でもない。恐ろしいぜ。(笑)
こうして翔は全ての力に於いて、韋駄天ライダー達を超越して新必殺技を完成させる。
韋駄天ミラクルジャンプ。ああ。。。ネーミングがイマイチすぎるよ。
いよいよ最終決戦。新必殺技は完成したが、父ちゃんに勝てるとは限らない。
それでも翔達は世界を救うべく、インペリアルアイランドへと乗り込む。
次回からは、韋駄天ライダー達による自己犠牲の連続になっちゃうのかな?
父ちゃんとの最終決戦には、あゆちゃんも参加させて欲しいんだが。。。

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #24


ふたご姫は今朝も遅刻寸前。大急ぎで登校するのだが、その際に少女と激突しそうになる。
ここでファインはレインの手を掴んで華麗にジャンプ。そして着地。
ファインの超人的運動能力に、少女は釘付けとなるのであった。
少女はステップ星のプリンセス、トロワ@遠藤綾。
トロワはファインの才能を見込み、ダンスコンテストにパートナーとして出場をお願いする。
技術的に高水準のトロワだが、去年のダンスコンテストでは優勝を逃してしまった。
ダンスの先生であるプリエ@竹田佳央里には、トロワのダンスには欠けているモノがあると告げられていた。
その欠けているモノが、プリエ得意の「プリバウアー」なる幻の大技と判断。
そんな感じで猛練習を続けてきたのだが、パートナーは耐えられずに次々脱落してしまったらしい。


興味を示したファインはダンスコンテスト出場を決め、練習開始。
だが。。。やはりトロワの練習はメチャクチャ。初心者にも容赦はないぞ。
厳しいのは練習だけでなく、食事制限も。これにはファインも涙を流す。
ファインから大食いを取っちゃったら、ただの可愛い女の子だよなぁ。(笑)


練習を終えてヘトヘトのファイン。疲れは翌朝まで残り、昼過ぎまで眠り続けてしまった。
練習時間になってもファインが現れない事に落ち込むトロワ。
パートナーを解消され続けてきた、暗い過去を思い出してしまったようだ。
でも、ファインは遅刻をしたものの、ダンスは辞めないとキッパリ。
そして屋内練習場を飛び出して、見晴らしの良い草原へとトロワを誘う。
ダンスを楽しんで、プリバウアーを完成させようと笑顔のファイン。
そんなファインの天使の微笑みを受けて、トロワも自然と笑顔になる。


2人の息はピッタリ。これならばダンスコンテスト優勝も夢ではない。
あとはプリバウアーを完成するだけ。そんな所に自称・伝説のカリスマダンサーが登場する。
胡散臭い奴と思いつつも、プリバウアーは無理だと告げられて動揺。トロワは特訓を乞う。
その特訓は算数、雑巾絞り、掃除、キャベツ刻み、炒飯調理。。。
そんな特訓で上達するはずもなく、逆に2人のリズムが乱れてしまう事になる。
改めてプリバウアーは無理と言い捨てられて、トロワは涙。部屋に引き篭もってしまう。
この自称・カリスマダンサーは、通りすがりの作業員に害虫が憑いたモノ。
相変わらず害虫の小物っぷりが凄いのだが、精神攻撃としては成功を収めた感じですな。


頑張り続けてきたファインだが、パートナーのトロワが引き篭もり。
それでもダンスコンテストを諦めずに、1人で練習を続ける。
自然と屋内練習場に足が向かったトロワは、練習に励むファインを目撃。
そしてダンスが好き、ダンスを楽しむと言う基本を思い出す。
ここで害虫がトロワにダイレクトアタックを仕掛けて、ファラリラタイム。
害虫が茶番と言ってたけど、お前の存在自体が茶番だと気付いて欲しいぞ。
自分に欠けていたモノは、ダンスを楽しむという事。
トロワは優勝という結果のためだけにダンスをしていた事に気付く。
こうして、楽しむためにダンスコンテスト出場を決めるトロワ。次回に続きますよ。
今回は何事にも前向きなファインの笑顔が素晴らしかった。ホント、癒されるよね。
明るく元気なファインには、ダンサーってのは良く似合ってる感じがする。
今後も続けて欲しいな。レオタードのためにも。(笑)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #18


下校時刻の放送をする、放送委員の女の子2人。
やよい@半場友恵。ツインお下げ眼鏡っ娘。キャストに記載されてないので表記が正しいか微妙。
さえこ@倉田雅世。ショートが似合う可愛い娘。不幸にも茜さん@緒方恵美の被害者となってしまう。
さえこは一命を取り留めたが、放送室のお化けの噂で持ちきりとなる。
体育の時間に噂話で盛り上がる皆さん。さつきとあやのぶるまが素晴らしい。(笑)



不在の放送委員の代わりに、下校放送を頼まれたさつき。
当然ながら茜さんが次のターゲットにするのは、さつきになっちゃうわけで。
今回は全話を通して1、2を争うほど描写がエロエロ。
これが石野聡作画の威力か。。。オソルベシ。


敬一郎の担任である松嶋先生@深水由美が大活躍。
お化けの存在を疑っていたけど、天の邪鬼を見ちゃうとねぇ。(笑)
巨大ハンマーでドアを破壊したりと、さつき達の力強い味方になる。
今後も良き理解者として活躍してくれると信じてたのだが。。。残り話数が足りなかった。
本放送時は某事件により、1話飛ばされて次回は最終回。飛ばされた分は後日に放送された。
MXテレビでは、本来の順番で放送される模様。その影響かEDが最終回分と入れ替わってたよ。

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

本日のツッコミ(全18件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [石津彩良いかも。でも舞台がメインだよね。。。 衛星アニメ劇場のお姉さん時代が懐かしい。]

南斗孤鷲拳 [不二子は根屋美智子さん希望。]

あいら [いっそのこと、毎回キャストチェンジはどうか?(笑)]


2006-09-10 暑い

[アニメ]となグラ! #10


うーみー。水着祭開催前に下着祭開催。イイヨイイヨイイヨー。


そして水着祭。初音はともかく。。。ニーナの胸は反則だ。
ロリ巨乳ってのは好みではなかったのだが、ニーナなら許せる気がする。(笑)


問題は香月。以前、勇治が選んだ水着とは別のを着用。
さらに、この水着を小五郎が褒めて香月はデレデレ。当然ながら勇治は面白くない。



魅惑の水着祭開催中なのだが。。。正直な所、萌えよりもイライラの方が強い。
全く同じ行動をしても勇治は怒鳴られ、小五郎は許される。
さすがに勇治に同情しちゃうよなぁ。ちはやも香月を叱るのだが全く自覚がないからタチが悪い。
そして同様に自覚がなく、勇治と香月の仲を悪化させ続ける小五郎。最悪だ。
日頃、容赦なく勇治を粛正するまりえだが、今回ばかりは心配の様子。
一緒に巨大な砂のお城を作るのが良い感じ。何だかんだで、兄ちゃん大好きな妹だったようですな。


勇治の選んでくれた水着は、嬉しくて試着したまま風呂に入った際に破れてしまったらしい。
その事実を聞き出した初音は、2人の仲を修復させるべく作戦開始。
だが、ここでも小五郎が登場し、2人の仲は修復どころか悪化してしまう。
もうね。。。ポロリとかを喜ぶ前に、イライラしっぱなしなわけですよ。
小五郎が登場して以来、勇治は嫉妬モード。これがイライラ。
以前の勇治はストレートに愛情表現していて、今考えると良いキャラだったのかも。
香月は勇治の深すぎる愛を知っていながら素直にならない。これにもイライラ。
ツンデレが許されるのは中学生までだよね(ホントか?
そして小五郎は、爽やかな雰囲気で美味しい所を根刮ぎ持って行っちゃう。これにもイライラ。
そんな感じで観ていてストレスが溜まるだけの30分だった。
ニーナとか副委員長とか和める存在を、もっと描いてくれれば良かったのにね。。。

©筧秀隆・JIVE/初恋のベランダ愛好会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #31


金魚のブクブクを咥えてスキューバ。そりゃ無理だろ。
そして、ブーブークッションに対して妙に拘る博士。何があったのだろうか?
ゆで卵に水を加えて発酵させて生じた気体を詰めた、臭いもするリアルブーブークッション。
これはある意味、化学兵器。国連は化学兵器禁止条約で作成を禁止するべきだ。
27話に続いて微妙なグラビアアイドルさん登場。AD2人と共にレギュラー入りですか?
あさりの貝柱丼は普通に美味しそう。でも1杯6000円はね。。。
今回はEDがDVD特典映像に変更。特典映像を普通に放送してどうするって感じもするが。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りエアーポンプ一式。
どこにサインが入ってるのかが、微妙に気になる一品ですな。
それはともかく、銀河万丈は鳥の糞を付けたままにしないで洗車をするべきだ。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #37


ディック戦死。ヒロインを中古にした時点で、既に死亡フラグが立っていたのか。
ただ、この怒濤の展開の中で戦死するとは思わなかったので、良い意味で裏切られた。
今回のサブタイトルはディックの父親が息子の最期を感じ取った言葉だったよ。



ガイキング占い。今回は、傷心のルルに代わってシズカが進行役。
しかも、くじは1つで選択の余地は無い。ここに来て、まだピンクのカバを引っ張るのか。
強烈なオチを期待したのだが、イマイチ。でもシズカが可愛かったから良しとするか。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #22


「お前の面倒は俺がみる!」マサルのプロポーズを受けたイクトは大門家へと嫁入り。
義妹となる知香に服を脱がされ、お風呂で念入りに身体を磨きますよ。
ここで知香も一緒に入浴を期待したのだがね。残念。
知香はファルコモンに受けた仕打ちを忘れていないはず。
それでも受け容れられるのは、マサル譲りの優しさ故ですかね?


イクトとのお風呂プレイを楽しみにしたマサルだが、ファルコモンやアグモンに邪魔されてお預け。
お風呂の後は食事。イクトは、ママンの料理に恍惚の表情を浮かべる。
そうかそうか。嫁姑問題は大門家では生じることが無くて一安心ですよ。(笑)


食後は将棋崩し。アグモンは器用にも絶妙なバランスで駒を取る。
だが、イクトは大失敗。罰としてデコピンを食らう事になってしまう。
そんな賑やかな皆さんに呆れれつつ、知香入浴。キタキタキタヨー。
マサル達の入浴後でお湯が少なくて不満そうだ。
一層賑やかになった大門家。知香もママンも賑やかなのは嫌いじゃ無さそうですよ。


翌朝、朝食の用意をするママンにユキダルモンの姿を重ねるイクト。
だがユキダルモンはもう居ない。ふと我に返ると寂しさに襲われる。
家を出て行くと言い始めるイクト。そんな所に究極体デジモン出現との連絡が入る。
不甲斐ないゴツモンに痺れを切らしたサーベルレオモンが人間界へ侵攻。
イクトは、またしても自己犠牲する道を選ぼうとする。


そんなイクトに、ママンの料理が美味かったか尋ねるマサル。
この状況での意味不明な質問にイクトは頷く。
「古今東西、飯の邪魔をする奴に正義があった試しはねえんだ!」
大門家はこれから朝食の時間。魅惑の時間を邪魔された事にマサルは怒りを隠せない。
この会話を聞いていたオペ子さんも知香も呆然だ。
ママンは、帰宅後の食事のリクエストを聞く。アグモンは卵焼き、マサルはカレーを希望。
こうして遅めの朝食(?)は卵焼きカレーに決定される。
サーベルレオモンに苦戦するのだが、マサルの渾身の一撃が牙を砕く。
その直前に、サーベルレオモンは謎の特殊攻撃を受けて弱体化した様子もあった。
それでも素手で究極体デジモンを粉砕するとはなぁ。食い物の怨みはコワイネ。


最後まで諦めない。あまりに格好良すぎるマサルに改めて惚れちゃうイクト。
そんな所にまたしても倉田登場。デジタルゲートに続いて、究極体デジモンをも弱体化させる技術を保持。
デジタルワールドでデジモンを陵辱したってのは、倉田の組織なんでしょうな。
今後、デジモンと人類共通の敵にすらなりそうな感じがする。
紆余曲折を経て、やっと自分の居場所が見つかったイクト。
落ち着いたら実の両親にも再び会って欲しいのだが、野口夫妻の身柄はどうなっているのだろう?
今回は絵もお話も素晴らしかった。サーベルレオモンも伝統を継承して死んじゃったしね。(笑)

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #24


クロミに敗北を喫し、茫然自失のマイメロ。
トーストに味噌を塗ったり、奏お気に入りのブラウスを純白に脱色したり。
状況が状況だけに、家事も手に付かない程に落ち込んでると理解できる。
だが、マイメロだし。。。腹癒せのため故意に嫌がらせをしている可能性も否定できない。(笑)
対するクロミは、この機を逃さずに黒音符を次々とゲット。
マイメロも出動はするものの、クロミーズ5の前では無力だ。
あまりにヘタレなマイメロを見かねて、フラットはマイメロと共にマリーランドへ。
都合の良いパワーアップを申請するのだが、これがスポンサーの思惑と見事に一致する。


こうしてメロディタクトは、新製品のハイパーメロディタクトへとパワーアップ。
小さなお友達が突いて遊ぶ危険性を認識。全体的に丸っこくなりましたよ。
タクトが新しくなり、カードを2枚ドロー出来るという新機能付き。
マイメロは、ウサミミ仮面を必ず召喚できる効力ではなくでガッカリする。
おいおい、お前はカードをしっかり見て選んでるだろ。(笑)
新機能発動には、やはり新呪文が必要。
前作では「もーっと」を付ければ付けるほどパワーアップをしたのだが、今回は違う。
「マイメロメロメロ3メロメロ、あわせてメロメロ6メロメロ」必要なのは早口言葉だそうだ。
実際に試してみるのだが、これが意外にも難しく噛んでしまう。
早口言葉を失敗すると、カードドローは通常通り1枚のみ。
今回ドローされたのは大臣。初召喚に喜びを隠せないのだが、試しただけだからと退場を求められる。
しかも、ご褒美のキャンディも無し。マイメロは極悪非道だな。
その後は早口言葉の特訓。フラットの指導により辛い時間が経過する。
その結果、マイメロの唇は酷い事に。怖すぎる顔なのだが。。。唇存在してたのか。


一方、順調に黒音符を集めたクロミ。残すは高音のドのみ。
そんな状況で夢の匂いを嗅ぎつけられたのが、茄子が常連のおでん屋のおやぢ。
日頃世話になっているおやぢに迷惑を掛けたくないと、懇願する茄子。
だが、そんな茄子の願いはクロミには通じず、おやぢの夢の扉が開かれてしまう。
おでんという季節商品故に、味に自信があっても暑い夏には売れ行きが悪い。
こうして、おやぢはおでんマンに変身。大暴れを始める。
暑いのにおでんなんか食べたくないと告げる真菜に、おでんマンは強制無料奉仕。
最近は季節を問わずにコンビニで売ってるし、クーラーの効いた部屋で食べるのも良さそうだ。
真菜が満腹となり、次は歌と美紀の番。無料なら大歓迎だよね。(笑)
そんな所にマイメロ登場。おでんを食べられなくて2人はガッカリだろう。
早口言葉をマスターしたマイメロは、カードドロー。
マイメロママ、そしてウサミミ仮面。ドローされたのはデッキで最強を誇る2枚であった。


マイメロママはクロミーズ5を精神崩壊攻撃で次々と撃退。
その攻撃は敵に対してだけでなく、味方であるはずのウサミミ仮面へも繰り広げられる。
激しいマイメロママの攻撃に傷付きながら、ウサミミ仮面はイケメンビームで、おでんマンを撃退する。
正直な所、パワーアップなどしなくても、マイメロママさえ確実にドローできればマイメロの勝利は揺るがない。
今回もマイメロママさえいれば、ウサミミ仮面は必要なかったよなぁ。
とりあえず、2枚ドローすることにより、反作用で戦力がマイナスってパターンにも期待したい。
元に戻って自己嫌悪のおやぢに、マイメロママは商売の心得を伝授する。
ここで引き合いに出されたのが、おでん缶。それは秋葉原だけの話だろ。。。
次回、ウサミミ仮面の正体がバレる?柊先輩は人生最大の危機を迎えるのだろうか?
『マイメロディ ハイパーメロディタクト』(Amazon)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [冷たいのって美味しいんでしょうか?(´Д`;) ]

南斗孤鷲拳 [私の父が近所の酒屋でオデン缶買ってました。因みに当方広島県在住・・・]

あいら [温める手間を考えるとコンビニで買うか、袋入りの方が良さそうな。]


2006-09-11 パ・リーグ盛り上がってるなぁ

[アニメ]ARIA The NATURAL #24


ここしばらく雨が続き、ゴンドラの練習は出来ずに勉強会を開催。
今日は藍華の部屋で開催される順番のようで、灯里とアリスは姫屋へと向かう。
ウサミミカッパ着用のアリア社長が可愛すぎる。でも、なぜ猫なのにウサミミ?
姫屋では晃がお出迎え。三大妖精も雨では開店休業のようだ。
その背後から、こちらへと視線を向けるウンディーネ達が存在。
藍華は、成長めまぐるしい自分への熱い視線と受け取っているようなのだが。
そして勉強会。。。とは名ばかりの、お喋りタイムが開催される。


アリシアは最年少記録、グランマは最年長記録を保持した伝説のウンディーネ。
改めて、少数精鋭のARIAカンパニーの凄さに驚く灯里。その灯里は数少ない例外なのか?(笑)
そして、プリマになると与えられる通り名の話題になる。
アリシアは「スノーホワイト」、アテナは「セイレーン」、晃は「クリムゾンローズ」。
ここに来て、初めて通り名の存在が明らかになりましたな。


ここで、プリマ昇格に備えて各自、通り名を考える事に。
灯里は「モミ子」、「でっかいモミ子」。
藍華は「素敵な泣き虫さん」、「ガチャペン」。
アリスは「でっかい禁止」。ああ。。。的確すぎだよ。
そんな所に晃が登場。サボってるのを確認しつつ、書類整理を押し付ける。
あまりに横暴だと不満を漏らす藍華は、またしてもアリシアと晃を比較する。
だが、報告書作成やチェックもウンディーネとして重要な仕事。
ゴンドラを漕ぐだけがウンディーネの仕事ではないと教えたかった。
晃の隠された想いに気付いた灯里とアリス。
藍華は、厳しさの中に隠れる晃の想いを受け止めて、書類を指でグリグリ。可愛すぎだ。



整理を終えた書類を運ぶ藍華は、またしても廊下で噂話をするウンディーネを目撃。
噂話の内容が気になって接近するのだが、その会話を聞いて愕然とする。
それは晃の悪口。三大妖精への妬み、厳しい指導への怨み。。。
藍華は晃が大好き。姫屋の跡取りである自分とは違い、晃は実力で三大妖精と呼ばれるまで成長した。
そんな晃を藍華は尊敬。それ故に、晃の悪口だけは許せずに号泣する。
斎藤千和の泣きの演技は、いつ聴いても素晴らしい。ゾクゾクしちゃいますよ。
そこにお茶を運んできた晃が登場。事情を知り、号泣する藍華に優しく語り始める。
人間は嫌な事を忘れられずに、自分自身で何倍にも重くしてしまう。
だが男前の晃様はへこたれない。自分のために泣いてくれた藍華の想いだけで十分。
嬉しい事も嫌な事も受け止める。それがプリマウンディーネなのらしい。
ホント、晃と藍華って良い関係だよね。このまま結婚しちゃえば良いのにさ。(笑)


プリマウンディーネとなった未来の自分達の姿に笑顔。これがまた最高の笑顔ですよ。
灯里、藍華、アリス。遠くない未来のプリマウンディーネに祝福あれ。
良い最終回だった。これでホントに最終回にしちゃっても良かったのにね。
いつも通り、アイにメールで近況報告する灯里なのだが音信不通が続く。
アイの婆ちゃんが病気だったようなのだが。。。良くない状況なのだろうか?

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]ゼロの使い魔 #11


ワルドに完敗した才人は悔し涙。ルイズは慰めようとするのだが逆効果となる。
才人は悔しさをルイズにぶつけてしまい、2人の関係に亀裂が生じてしまう。
その場から立ち去るルイズ。残された才人の所にギーシュが現れる。
だが、そこにフーケ23歳がゴーレムを従えて急襲。戦闘となるのだが大苦戦。
そんな所に援軍到着。キュルケとタバサがフーケ23歳に立ち向かいますよ。
しかし、騒ぎに気付いた街の皆さんが駆け付けて戦闘終了。フーケ23歳は戦略的撤退をする。
フーケ23歳の目的は足止め。その間にワルドはルイズと共にアルビオンへと出発してしまった。


才人が自分を置いて引き返してしまったと聞かされたルイズ。
先程の件もあってルイズの心は乱れ、勢いでワルドの求婚に応じてしまう。
これで良かったと自分に言い聞かせるルイズ。ホントにそんなんで良いのか?
アルビオンに到着。ルイズはウェールズ@山中真尋が隠れている教会へと向かう。
内戦中のアルビオン。貴族がレコンキスタなる一味に扇動され、王家の生き残りはウェールズだけ。
アンリエッタは亡命を勧めたようだが、ウェールズは国に残る道を選択する。
こうして、ルイズはアンリエッタの手紙を回収して任務終了。
すると、ワルドはウェールズに媒酌人を依頼して、ルイズに即時結婚を強要。
嫌がるルイズに、妖しげな術を掛けて身の自由を奪う。
ここで、わざわざ自分がレコンキスタであるとネタばらしする必要があるのかが謎だ。
身の自由を奪われ、操られたままルイズは結婚式に。


必死で抵抗し、助けを求めたルイズ。そこに才人が、ちょっと待ったコールですよ。
なぜ、この場所が解ったのか驚くワルド。
ルイズがアンリエッタから授かった指輪にメロメロのヴェルダンデ。
その宝石類に対する情熱は桁外れ。そのおかげでルイズの居場所が解ったらしい。
なるほど。同行していたギーシュが役立つんじゃなくて、使い魔のヴェルダンデが役立つ伏線だったのね。
ルイズとの結婚が失敗に終わったワルドは、用済みになったウェールズを刺殺。
ウェールズは自分の指輪をアンリエッタに渡してくれと、ルイズに託して息を引き取る。


最愛のルイズを悲しませたワルドに対し、才人の怒りは爆発。
その怒りによってデスフリンガーが光り輝き、本来の剣の姿へと戻る。
才人はガンダールヴとしての能力をフルに発揮。ワルドの魔法攻撃すら吸収してしまう。
こうしてワルドを倒す事に成功するのだが、トドメを刺さなかったのが甘い所だよ。
ワルドの目的はアルビオン王家の生き残りウェールズの始末、アンリエッタの手紙を奪う事。
そして、虚無の末裔であるルイズを確保する事だったらしい。
3つの目的の内、2つは達成。ルイズを手に入れられないのなら殺してしまえと、教会に火を放つ。
だが、この危機をキュルケとタバサが救う。ギーシュと違って2人は大活躍だな。
ルイズはワルドに裏切られた事実を反芻。深い悲しみに襲われる。
それでもワルドとの美しい思い出を、才人に上書きして思い出の改竄終了。
気が付くと才人に唇を奪われ、ルイズも才人の唇を求める。なんだよ、このラブラブっぷりは。
情事に気付かないフリをしなきゃならないキュルケとタバサの事を考えろよ。(笑)
才人とルイズの仲に障害は無くなったようだし、後はレコンキスタ関係だけか。。。

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [そういう設定もアニメじゃ全然説明してくれないしな。。。]

カブト [灯里達の通り名・・・名乗れる前にプリマになれるかが問題だ(笑)]

あいら [それは禁句なのに。(笑)]


2006-09-12 疲れた

[アニメ]ストロベリー・パニック #24


目を覚まさない落馬の王子様の手を握り続けるお姫様。
王子様が目を覚ましてくれる事だけを祈り、願いが叶うならば、どんな代償をも支払う覚悟。
お姫様の深い愛が籠もった涙が、王子様の顔へと落ちる。
すると王子様は静かに目を覚まし、愛が生んだ奇跡と喜びの声が上がる。


悪魔の仕業か神様の悪戯か。王子様はお姫様に関わる記憶を全て失っていた。
お姫様の願いが叶えられた代償は、あまりにも辛いモノであった。
ここしばらくの光莉にはイライラしっぱなし。正直な所、天罰だと思った。
しかし、さすがにこんな状況になると可哀想だと思っちゃうなぁ。
悲劇のお姫様、光莉を支える夜々。
ひょっとしたら、これは神様が夜々に与えた最後の機会なのかもしれない。


天音と光莉が破局。スピカ校内はこの話題で持ちきり。
事実を知らずに憶測で勝手に噂話をする生徒達に夜々は怒り心頭だ。
光莉には笑顔で居て欲しい。落ち込み、傷付く姿は見たくない。
一度は愛する者を傷付けてしまった夜々。それ故に再び辛い想いをさせたくないのでしょうな。
それでも自分には何も出来ず、光莉を見守ることしか出来ない。
辛さ、寂しさを薄れさせてくれる事もなく、非情な時間だけが経過して行く。
後輩ちゃん達も慰めようと思うのだが、食欲魔神とは違って、その方法に悩む。
こうなると、聖母・千華留様の出番となるわけですよ。


天音の心に積もった雪を、光莉という太陽で溶かす。
自分には何も出来ないと落ち込んでいるだけだった光莉に、勇気を与える千華留。
渚砂に続いて、光莉までも癒してしまうとは。ホントに聖母そのものだよな。
前回も同じような事を書いたけど、この役目は本来、夜々がするべきもの。
夜々は最後の機会を逃してしまったようで、もう逆転勝利はナシ。。。なのか?


天音と光莉の悲劇により、エトワール選出馬に乗り気になれない渚砂と玉青。
それでも深雪は鬼モードで、秘密特訓を続ける。
なかなか上達しない2人に痺れを切らせた深雪は、静馬にコーチを依頼。
その静馬は渚砂との件を、未だに引き摺っていた。
だが、枯れかけていた花が、水を与え続けていた事により再び開花しそうに。
物事から逃げて何もしなければ状況は変わらない。行動する事が大切と前向きになる。
こうして静馬は、渚砂のエトワールになる決心を支える事にする。
これでミアトル側は大丈夫みたいですな。あとはスピカ側か。。。
でも、まぁ最終的には渚砂&玉青で決定なんだろうな。
そして千華留様には、エトワールを超越する存在になっていただきたい。(笑)

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #96


狩矢はダメージを受けても、霊子を吸収して傷を回復。キリがない。
攻撃を受けて出来た傷は服すら修復しちゃうのに、顎の傷は治らない。謎が多いのう。
戦闘は膠着状態。そんな状況で何やら派手に登場する人物アリ。
バウントを生み出し、瀞霊廷を追放された蘭島@勝生真沙子。その姿、顔つき、声は芳野そっくり。
復讐の相手を目の前にした狩矢だが、いろいろ余裕が無くなって退却。
戦闘が終わるのを見計らって登場した石田は、芳野そっくりの蘭島にメロメロだ。


蘭島は不幸にも誕生してしまったバウントを、ソウルソサエティに受け容れようとした。
だが、大多数を占めたバウントを認めない勢力によって、瀞霊廷を追放。
その際に、身体にあんなことやこんなことをされ、死神としての能力を封印されてしまった。
長い年月が経ち、不自由の無い程度に能力は回復。バウントとの対峙に備えて、自らを改造。
見た目よりも、かなりの年寄りらしく、なかなか疲れが取れないのが悩みの種。
でも、自分は年寄りだと油断して、健全な男子の前で無防備に寝ちゃうのは問題だ。
特に石田は年増が大好物なんだしなぁ。。。(笑)


本編。しっくり来る櫛が見つからず難儀していた狛村に、檜佐木が現世で櫛を購入。
見慣れない櫛なのだが、非常に使いやすく大満足。
ワンコ用の櫛。織姫の見立てなのだが。。。これは嫌がらせじゃないのか?(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ゴルト [渚砂ちゃんと玉青ちゃんのエトワール入りにリーチがかかった様ですね。微妙にヘタれ気味の(?)光莉ちゃん、自分の想いにど..]

あいら [天音の記憶が戻らず、新たに関係を構築するのなら。。。応援したい感じもする。]


2006-09-13 眠い

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #24


全く性格が違う殿とお母さんが、共にホスト部を立ち上げた事を不思議に感じたハルヒ。
お母さんは、殿との出逢いを語り始めますよ。
中等部時代。お母さんは鳳家の利益のみを考え、交友関係を広げていた。
ミーハー女子生徒が可愛い。後にホスト部常連さんとなるのですな。
今回初登場となるお母さんの姉、鳳芙祐美@井上喜久子。17歳なのに24歳とはこれ如何に。(笑)
お母さんのクローゼット整理との名目で、服を出しては収納できなくなるドジっ娘。
これが日課のようなのだが、実際は可愛い弟と一緒の時間を過ごしたいようだ。
生まれ持った才能、実力を持ちながら三男という立場上、兄達を越える事が許されない。
それでありながら、現在以上の成果を求められ続ける。
そんな弟が芙祐美としては心配で堪らないのですな。


敵対する須王の子息がフランスから戻り、桜蘭へと編入する。
鳳家としては須王との関係を良き物にする事が得策。
お母さんは言われるまでもなく、自分が行うべき行動を理解する。
殿は妾の子。だが本妻との間に子供が無いまま離縁。その結果、認知されたらしい。
ある意味、タナボタ方式で須王後継者に。お母さんは、自分との立場の違いに苛立ちを覚える。
そんな感じで殿とご対面。だが想像していた人物像との、あまりの違いに愕然するのであった。
城之内綾女。魅惑の眼鏡っ娘副委員長。可愛すぎる。。。何で今まで登場しなかったんだよう。


妙に懐かれて困惑するお母さん。明らかに殿のペースに巻き込まれてますな。
フランス育ちの殿は、外人特有の間違った日本のイメージを持っていた。
まぁ、炬燵が日本人の心なのは事実。ミカンも欠かせない。
しかし、仮装大賞視聴はどうだ?日テレ的には欠かせないのだろうけど。
炬燵の次は京都へ行きたいと騒ぎ始める殿。
奈良の大仏、五稜郭、シーサー、なまはげを見に行きたいらしい。
全部京都でも何でもない。しかも奈良って言ってるじゃないか奈良って。(笑)
それでも鳳家の利益のために、付き合い続けるお母さん。
いざ、全国各地を旅行し始めると無い物ねだり、無理難題で我が儘放題。
シーサーとなまはげの夢の共演。。。これは見てみたい気がするぞ。
来週は北海道。あらゆる我が儘を想定して、準備に余念がない。
だが、準備万端で殿に声を掛けると、試験前だからと華麗にスルーされてしまう。酷すぎだ。


殿との交友が深まる度に荒れて行く部屋。これこそが、お母さんの心理状況なのだろう。
初めは心配していた芙祐美だが、変わりつつある弟を笑顔で見つめる。
芙祐美はホントに良い姉ですな。この鳳家の状況で、優しい娘に育ったのを不思議に思うよ。
久々に旅行に行かない休日。お母さんの留守中に殿が急な訪問。
その見事なピアノの腕で、涙など見せたこと無い兄達に、感動の涙を流させていた。
これには、お母さんも愕然。それと同時に殿の才能を嫌でも認める事となる。


殿は祖母に嫌われていて、未だに須王本邸に入れて貰えないらしい。
祖母にしてみれば殿は所詮、妾の子。存在を認めたくないようですな。
そんな感じで、殿が須王の家を継ぐとは決まっていない。
家柄に束縛されない殿は、無限に広がる将来の可能性を語る。
努力さえすれば、須王の家を継ぐ事が出来る殿。
自分は三男故に鳳の家を継ぐことが出来ない。お母さんは殿の戯言に激怒する。
兄達に負けない実力を自負。だが、既に与えられた枠の中でしか生きる事を許されない。
こうして自分を押し殺してきたお母さん。だが殿は逆に、お母さんこそ努力不足と指摘する。


兄達を越えたいなら越えれば良い。何もせずに諦めているだけ。
お母さんは、完璧に本心を見抜かれてしまいましたな。
殿は単なる馬鹿ではなく、人を見抜く事の天才。天才と馬鹿は紙一重って奴ですか。
利益とは無関係の本当の友を得て、お母さんは枠に捕らわれず自分の世界を広げる事に。
兄達を越え、鳳家を我が物にする野望を抱き始めたようだ。
決められた額縁の中に絵を描き続けていたが、いつしか壁一面に絵を。見事な心理表現ですな。
そうか。。。お母さんをここまで黒く変えたのは殿だったのね。
季節は流れて冬。待望の炬燵の季節になりましたよ。
殿は憧れの炬燵を堪能し、ホスト部立ち上げを計画。
お母さんの茶には茶柱が立ち、思わず笑顔になる。。。
素晴らしい。今回も素晴らしすぎだよ。何でこうもハズレ無しで話を続けられますかね。
強いて言えば、れんげの出番が無かったのが不満だけど、今回ばかりはしょうがないかな。(笑)
ホスト部の皆さんを、数々の呪縛から解き放って来た殿。
だが一番の呪縛は殿自身にありそうな感じ。
その最後に残された呪縛を解くのは、ホスト部の皆さんの役目だと思う。
最終回も近付いてきたけど、そこいらまで描いてくれるのかが気になる。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [修正しました。多謝です。]

てるてる [初めまして。 城之内綾女、原作では1話程彼女をテーマにした話がありましたよ。]

あいら [どもども。アニメは残り2話だし無理そうですな。。。]


2006-09-14 疲れ

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #03 #04


童守小の二大巨乳。律子先生@根谷美智子、細川美樹@富永みーな。
律子先生はともかく、美樹は小学5年生とは思えない。けしからん胸だ。
そして美樹の服を破り取り、舌で蹂躙する妖怪。ホント、毎回毎回凄いアニメですな。(笑)

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #10


商店街の福引きで1等当選。斎藤桃子にはキンタ○が良く似合いますな。(笑)
1等の賞品は温泉旅行にご招待。しかも家族4人様分だ。
ちょことはるま。そして福引き券を半分くれた管理人さん。これで3人。
そこに通りがかった真琴が、半ば強引にメンバー入りを果たす。
最初は遠慮気味だった管理人さんだが、思いがけないはるまとの旅行に胸を躍らせる。


温泉に備えて銭湯で予行演習。指導する側であった真琴は、逆にちょこの指導を受けるハメになる。
そして管理人さんは。。。独り床の中で魅惑の温泉旅行を妄想中。
はるまとの情事を妄想するのだが、旅行には真琴やちょこが一緒。
そうそう上手く事は進まないと、現実に引き戻されてガッカリ。
それでも管理人さんは今夜の妄想をオカズに、ソロ活動に励んだようだ(推定


アイキャッチの絶対領域ネコミミモードが可愛い。
そして、いよいよ温泉旅行に出発。新宿駅の売店でビールを大量に買い込む真琴。
だが、不幸にも仕事の連絡アリ。真琴は新宿駅で皆さんを見送る事となってしまう。
そのあまりに悲しげな表情がステキ。ちゃんとお土産買ってきてやれよ。


邪魔者が消え、管理人さんの妄想は現実へと一歩近付く。もうドキドキですな。
途中の駅で駅弁購入。ここで乗り遅れたりしないかとハラハラしちゃいましたよ。
電車の中で駅弁を食べるのだが、ちょこがほっぺに付けたご飯粒をはるまがパクリ。
これを羨む管理人さんは、またしても妄想の世界へと旅立ってしまう。


旅館に到着。はるま、ちょこに続いて宿帳に記名する管理人さん。
そこには名字を書かずに千歳と記入。気分はもう、はるまの奥さんだ。(笑)
今回の管理人さんは妄想しっぱなし。これがまた可愛いくて可愛くて堪らないのですよ。
客室へと案内されて一休み。そして、いよいよ待望の温泉へ。
アパートでのお風呂の感覚だったちょこは、待ちきれずに客室で脱衣。
さらに脱衣所入口では、男湯への侵入を図ってみたりと大胆すぎだ。
はるまに猫つまみされたネコミミちょこが可愛い。今後も頻繁に耳が生えたりするのかな?


魅惑の温泉。普段は鬱陶しい湯気だが、無粋なKEEP OUTよりはね。。。


露天風呂は入口、脱衣所こそ男女別だが中は繋がっていて混浴。
先に入っていたはるまは、管理人さんに大慌て。隠れるものの逃げる事は出来ない。
さらに、ちょこが管理人さんを攻めはじめて、露天風呂は桃色な世界へ。
はるまは長湯と、桃色淫声に逆上せて限界。別の部分も限界寸前だ。
こうして意を決して湯上がり。眼鏡を外していて状況が解らない管理人さんの前を通過する。
すると、偶然にも管理人さんの焦点が、限界寸前のはるまの部位に定まる。


ぞうさん直視。その反応はあまりにも乙女過ぎる。
ひょっとして管理人さんは。。。未使用新品箱入りですか?
完全に、はるまのぞうさんが目に焼き付いてしまった管理人さん。
ビール瓶すらぞうさんに見えるようでは、ダメ人間の仲間入りだぞ?
夜は3人で川の字となって眠るのだが、はるまは相変わらず綾乃の事が気になって眠れない。
そんなはるまの手を握ってあげるちょこ。風邪引きの時、優しくしてくれたのを思い出したようだ。
それなら管理人さんの手も握ってあげてくれ。
悶々としちゃってるのにソロ活動も出来ず、今夜は眠れないだろうからさ。(笑)

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

[アニメ]ポケットモンスター アドバンスジェネレーション #189


サトシとピカチュウによる、9年半にも及んだシリーズ完結。。。なのか?
次回作の舞台とサトシの新たな目的地が同じなわけで、再登場も遠くない感じがする。
だが、ハルカには再登場の機会は無さそう。カスミなんか完全に忘れられちゃってるしな。_| ̄|○

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

しょう [カスミってサスペンダー吊ってなかったっけ?]

しょう [細川美樹の首はロクロ首のような首じゃなかったっけ?]

あいら [美樹の首が伸びる話は、また後に。]


2006-09-15 スカパチューナーの調子が悪い(´Д`;)

[アニメ]貧乏姉妹物語 #10


家計を楽にするべく、雨の日も新聞配達に励み続けたきょう。
だが、無理が祟ってしまったようで風邪を引いて寝込んでしまう。
最愛のあすに看病され、たまには寝込むのも悪くないと考えちゃうぞ。
もう少し、身体は念入りに拭いて貰った方が良いと思う。
なんなら身体拭きで、30分使い切ってくれても全く問題無しだ(最悪だな
あすの看病の甲斐もあり、すっかり元気になったきょう。
しかし、今度はあすが高熱で倒れてしまう。


ママンも風邪を引いただけと告げ、救急車で搬送されたが戻る事は無かった。
その時の状況が脳裏を過ぎって、きょうは気が気じゃない。
幸いにも朝には、あすの容体は安定して、ホッと一安心する。
生まれてくる妹を守って。幼い頃にしたママンとの約束を思い出したきょう。
入院中のあすの分もと、家事に励むのだが、慣れない事は当然ながら上手く行かない。
あすに頼りっきりで何も出来ない事実に愕然。自己嫌悪に陥る。
皆さんがお見舞いに来てくれて、あすは満面の笑み。
それに引き替え、自分はママンと約束しながら妹を守る事が出来ない。
きょうは自分に出来る事が何であるのか解らないまま、病院を後にする。


きょうはいつしか河原へ。ママンが大好きだったタンポポが一面に咲き、過去を思い出す。
毎日毎日、タンポポを摘んでママンの病室へと届けていた。
ある日、いつもと同じように病室へと向かったのだが、ママンは帰らぬ人に。
なんか、現在のあすの状況とそっくりすぎて死んじゃうのかとドキドキだよ。
きょうの届けるタンポポを、毎日喜んでいたママン。
だが、ママンが見ていたのはタンポポではなく、きょうの笑顔。
そんな事実にハッと気付いたきょう。その背後から、不意にあすが抱き付く。
うわ!?ホントにあす死んじゃったのかよ。。。とか思ったら妄想だった。
さすがに、この演出は正直な所どうかと思うよ。
自分に出来る事は、あすの傍に笑顔で居る事。きょうは再び病院へと走る。


面会時間も過ぎた夜の病院。きょうは外から明日に合図、タンポポの花を贈る。
久々に見せてくれたきょうの笑顔に、あすも思わず嬉し泣きをしちゃいますよ。
後日、無事に退院した、あすは行きたい場所があると告げる。
そこは例の河原。当時、お腹の中に居たあすは、この場でママンと約束をしたらしい。
お姉ちゃんを守って。ママンは自分が居なくなっても姉妹がお互いに守り合う事を願った。
そのママンの願い通りに姉妹は助け合い、愛し合っているようですな。
そして桜の季節。満開の桜の花びらで。。。部屋の中は大変な事に。酷いオチだな。(´Д`;)


「空腹は 世界一の 調味料」
「時よモドレ! 無情に過ぎた 消費期限」
お腹が空けば何でも美味しいとは言うけど、実際はそうでい事も多いよね。
賞味期限は過ぎても何とか平気だけど、消費期限は危険なので諦めましょう。(笑)
そんな感じで最終回。正直な所、最後の最後まで微妙な感じだった。
無理矢理に姉妹愛、感動を演出してる気がするのは私だけかな?
ゆるゆるとまでは言わないけど、もう少し柔らかめに貧乏生活を描いて欲しかった。

©かずといずみ・小学館/貧乏姉妹物語プロジェクト

[アニメ]ケロロ軍曹 #127


季節は秋。綺麗な月を眺めていた夏美と冬樹は、軍曹に月に連れて行って欲しいと頼む。
ここで軍曹は、ペコポン侵略期限を刻み続けるカウンターの月への投棄を思い付く。
カウンターは不幸にもケロロ小隊に届かず、月へと漂着してしまった。
これならば、ケロン軍上層部も侵略期限を無効にしてくれるかもしれない。
小学生でも今時考えつかない言い訳。さすがに無理がありすぎだよ。
こうして久々に登場したマイ彗星で、ケロロ小隊の皆さんには極秘で出発。
しつこく連絡を取ろうとする皆さんから逃げるべく、通信機を破壊。携帯電話の電源を切る。
皆さん携帯電話を持っていて番号も知っているのに、またしてもドロロは仲間外れ。酷すぎだな。


月にカウンタを不法投棄しようとするも、夏美に叱られる。
それならばと、夏美の目が届かない所へ投棄。。。したはずが、背後にはカウンターがピッタリ。
単なるカウンターかと思いきや知能が存在し、軍曹に対して妙に懐く。
軍曹はカウンターをマッシュと命名。可愛いペットとしてボール投げなどして暫し戯れる。
だが、それは演技。ボールを遥か遠方へと投げてマッシュが取りに行った隙に逃亡。
夏美達を急かして月から出発しようとする。
ところが、放置しっぱなしだったマイ彗星は燃料切れ。皆さん愕然とする。
しかも通信機は破壊済。そして頼みの携帯電話は電池切れと絶望的な状況。
マイ彗星に残された酸素も底を突き、夏美と冬樹は意識を失ってしまう。
そして軍曹も意識が遠のくのだが。。。そこにマッシュ帰還。地球へと連れ帰ってくれた。
マッシュ良い奴だな。。。って機械なんだろか?それとも中に誰かが入ってるのか?


後半。小雪から贈られた秋桜に夏美はウットリ。そんな秋桜に嫉妬するギロロ可愛すぎ。
その頃、進路が定まらない優柔不断な台風接近していた。
そしてギロロには台風を制御できる「テンペストグレネード」なる武器を懸賞でゲット。
都合良く台風も接近中で、これを使えばペコポン侵略も簡単にできる。
だが、ギロロは愛する夏美の姿が思い浮かんでしまい、使用を躊躇する。


台風を侵略活動に利用しようと考えたのは軍曹も同じ。すぐに諦めちゃいましたが。
日本列島へと進路を向けた台風は静岡へ上陸の可能性が。
ガンプラ工場の危機にハッとなる軍曹は本気モード。超級覇王電影弾で台風に立ち向かう。
だが、流派東方不敗奥義も超巨大台風の前では無力。軍曹は台風に飲み込まれてしまう。
このままでは軍曹の命が危ない。ギロロは意を決してテンペストグレネードを使用する。
こうして台風は消滅。軍曹の命と日本の平和は守られた。
ギロロは隊長の命を優先したと言っていたが、それは口実。
本当の所は秋桜を、そして夏美の笑顔を守りたい。その一心だったのですな。
ペコポンを侵略する者ではなく、夏美の笑顔を守る者になる道を選択。
格好良すぎだぜ。。。と言いたい所だが、夏美の笑顔にデレデレなのは頂けない。可愛いけどさ。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[]ゆりえ汁


『ようこそ秋葉原へ!ゲーマーズ本店前自動販売機にて体内に萌えをチャージせよ!』(BROCCOLI)
どの缶が出るか解らない状況で、ゆりえ様の汁を確保。
190gのオレンジジュースを、200円出して買うのには勇気が要るな。(笑)
本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [金子銀子はイライラするだけだったしなぁ。さすがに10話じゃ無理なのかもしれない。 アニメ本編はそのうち再放送するけ..]

レン [懸賞品で侵略されるなんてイヤすぎる。 お願いだから、せめて軍用装備で侵略してくださいorz]

あいら [ケロン軍制式兵器って、ケロボールしか見たことない気がするなぁ。]


2006-09-16 涼しい

[アニメ]シルクロード少年ユート #01


奇跡を起こす「雪達磨大師像」を奪い合い、24世紀からやって来た2組のタイムトラベラー。
その争い事に運悪くも巻き込まれてしまったのが、主人公のユート@折笠愛。
ユートが偶然拾った雪達磨大師像から出現した謎の女の子、春麗@笹本優子。
春麗の姿はユートにしか見えないらしく、この物語の大きな鍵に違いない。
可愛いけど、触れることも出来ない幻影。あんな事やこんな事は不可能か。チェッ。
ジーナ@かかずゆみ、あるまじろー@西村朋紘、ラモーン@菅原正志。
ユートが最初に接触したタイムトラベラー。とりあえず、ユートはこちらの陣営入り?
そして、もう1組。ラン@夏樹リオ、アンディ@坂口候一、リン@水谷優子。
どちらも鬱陶しい母親から逃避するため、雪達磨大師像探しを始めた様子。
そんな感じで、ラスボスは双方の母親って事になるんですかね?(笑)
初回を見ての第一印象は。。。中華風たいむとらべるトンデケマン(解り難い

©「シルクロード少年ユート」製作委員会

[アニメ]韋駄天翔 #50


孤独を好んでいる牙舞ちゃんだが、四天王からの寄せ書きには心打たれたようで。
牙舞ちゃん愛されてるなぁ。。。最終回にはデレ期突入してくれるかな?(笑)
2つの世界に生じた異変は広がり続け、タイムリミットまで12時間。
タイムリミットまでに父ちゃんをどうにかしないと、2つの世界は消滅してしまうらしい。
元の世界でもXゾーンの存在、そして救世主「山登翔」の名が知れ渡る。
自分の息子の名前が出てきて驚きを隠せないママン。
もし、自分の旦那が世界を滅亡させようとしているなんて知ったら、卒倒しそうだな。


皆さん並んで決戦に立ち向かう。これこそ最終決戦直前という感じですな。
父ちゃんの待ち構える最終決戦の場所へは「禁断の通路」なる場所を通らねばならない。
だが、そこへと繋がる扉を開くにはコントロールルームへ行かなければならない。
そこで翔、あゆちゃん。まこと、牙舞ちゃんは禁断の通路へ。
そして、お兄ちゃん、孤影、アーサーはコントロールルームへと向かう。
この時点で一軍と二軍の立場がハッキリと別れちゃいましたな。
迫り来るチームX残党に対し、韋駄天バイクで体当たりするわ、跳ねるわ、轢くわ。
テレビの前のお友達は、ハイパーテクニックを真似をしちゃいけないよ!約束だ!(笑)
ペダルを掛けて滑走する獅堂スペシャル。今回は一気に下るのではなく登っちゃいますよ。
これは絶対有り得ない。こんなにも神懸かってるのに父ちゃんには勝てないとは。。。


父ちゃんの罠に掛かって、大量の無人MTBに襲われる二軍の皆さん。
1人1人ではパワーもテクニックも圧倒的なのだが、数の差は大きすぎる。
苦戦を強いられるのだが、そこにXゾーンのMTBライダー達が加勢に現れる。
過去のライバル達が友情と共に集結。最高に盛り上がるシーンである。
でも、MTBライダー達が戦った翔はこの場には居ない。ここがちょっと残念だ。
無人MTBを、皆さんに任せてコントロールルームへ。
だが、ここにも罠が存在。制御スイッチを目の前にしてバリアに閉じこめられてしまう。


韋駄天バイクの力を封じ込めるバリアに、為す術も無い。
だが、お兄ちゃんは諦めず、3台の韋駄天バイクでの韋駄天クロスに挑む。
奇跡的にも韋駄天クロスは大成功。バリアを破るのだが、自らも多大なダメージを受けてしまう。
何か。。。80年代熱血アニメのような展開だな。無駄なくらいに熱すぎるぜ!
多大な犠牲の末に扉は開かれ、翔達は禁断の通路へと進む。
次回は翔達、一軍にも犠牲者が生じるのかな?

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #25


プリバウアーを完成させたトロワとファイン。
そんな2人に影響されたのか、他の皆さんもダンスコンテストに向けて練習に没頭する。
だが、競争心でギスギスする事も無く、学園は楽しい雰囲気で包まれる。
アルテッサのツッコミスキル上昇が著しい。着実に成長していますな。(笑)



学園中が盛り上がりを見せる中、害虫だけは面白くない。
ご丁寧にも犯行予告状を用意して、コンテスト妨害を宣言する。
ここで、コンテストに参加するファインを気遣い、レインが対策係を買って出る。
そして、ついにダンスコンテスト当日。
害虫はエリザベータが用意したステージに寄生し、次々と妨害する。
妙に魔力があるだけに、妨害方法も多種多様。
だが、やってる事は小学生以下。いや幼稚園児並みのイタズラなんだよなぁ。
エリザベータ達を大空へと打ち上げて、墜落させたり。
ノーチェのバイオリンの調律をズラしたり、アルテッサの化粧品に細工したり。
盥を落としてみたり、雨を降らせたり、吹雪かせたり。
もうね、小物とかそういうレベルじゃない。怒りよりも哀れみを感じちゃいますよ。
それでもレインとプーモはコンテスト進行に支障が無いよう、陰で努力。
使い魔が出現するまでは、ファインをコンテストに集中させようとする。
今シリーズでのレインの成長は著しい。前作では好きになれなかったんだけどね。。。


ふたご姫の眩しい笑顔を曇らす奴は許せない。前言撤回。やはり害虫には怒りを感じるわ。
ことごとくレインとプーモに邪魔された害虫は痺れを切らし、本格的に妨害。
ステージに立ったトロワとファインに対し、公衆の面前で性的イタズラを開始する。
そして観客の生徒達をも同様に陵辱。害虫はご満悦だ。
しかし、ここでファラリラタイム。害虫は何も抵抗出来ずに敗北する。
うわ。。。ホントに弱すぎるな。雑魚なんて言ったら雑魚に失礼だよ。(笑)
だが、性的イタズラから逃れる際に、ファインは足を負傷してしまっていた。


ペアであるファインの負傷。トロワはプリバウアーが出来ないと落ち込む。
そんなトロワに対し、ファインは諦めないよう勇気付ける。
そして。。。トロワは幻の大技「1人プリバウアー」を完成、披露するのであった。
これには観客の皆さんも暫し呆然とするが、歓声へと変わる。
こうしてワンダー5と共に優勝。ワンダー5は何のために出てきたのか全く不明である。
努力の末に優勝したトロワ。これは非常に素晴らしい。
でもね、前回のファインの努力が報われなかったのは寂しすぎるよ。。。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [害虫は可燃ゴミにでも憑いて、焼却されちゃえば良いのにね。ヽ(´ー`)ノ]

torov [>あいらさん 「徹之進」は5月からインデックス(インターチャネルが買収 されたもの)の餌食になってて、曲が変わっただ..]

あいら [なるほど、そんな事情が。しかし絵をそのまま使い回しは。。。 サザーランドのOPも良かったのになぁ。それこそ絵もピッタ..]


2006-09-17 微妙に忙しい

[アニメ]となグラ! #11


浴衣は良い。心が癒されますよ。
ニーナは香月のお古の浴衣なのだが、良く着られましたな。
絶対に胸がキツくて無理だと信じていたのに。(笑)


夏祭りの花火大会へと出掛けた皆さん。しかし大混雑で離れ離れとなってしまう。
ニーナとまりえは金魚すくいに挑戦するのだが、戦果はボロボロ。
そんな中、初音は大漁。この後、キャッチ&リリースをしたかは不明だ。


勇治は、ちはやと一緒。それでも勇治は香月の事ばかり気にしちゃう。
ごく自然な態度で接してくれる、ちはやって良い娘だよね。
友達としても、恋人としても、一緒にいると楽しそうだよ。
勇治は香月に拘らず、ちはやを選択するのもアリだと思うな。。。


そして香月は小五郎と一緒。不意に草履の鼻緒が切れて、小五郎に抱き支えられる。
そんな場面を、偶然にも勇治に見られて、さぁ大変。
勘違いをした勇治は居た堪れなくなり、その場を後にしてしまう。
擦れ違い続けていた勇治と香月の関係は、修復不可能寸前までに崩壊。あまりにお約束すぎる展開だ。
ここで関係修復に乗り出したのは、関係崩壊の原因となった小五郎。
勇治の後を追って銭湯へ。野郎の入浴シーンほど見ていて嬉しくないモノは無いな。
香月の想い人は自分よりも前に出逢っていた人物と告げ、小五郎は勇治を安心させる。
さらに、自分が好きなのは初音であると告白。これで勇治はホッとしたようですな。
ここで小五郎が好きなのは勇治だと告白したら、別の意味で楽しかったのに。


女湯キター!やはり入浴シーンは女の子に限りますな。(笑)
そんな感じで場を荒らした小五郎が、自ら場を整えて事態を収拾。
結局、ここ数回に渡って視聴者をイライラさせただけだったよ。
とりあえず。。。香月以外の女の子は可愛い。ちぃ覚えた。

©筧秀隆・JIVE/初恋のベランダ愛好会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #32


カーネルサンダースは何を持っても似合いますな。
でも、キューピー人形は圧力釜に投入しそうで怖いぞ。
手術服も医療事故を起こしそうで嫌だ。。。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りキューピー人形。
マンションのベランダの降下機をいぢって叱られる銀河万丈萌え。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #38


ディックに続いてリーさんまでとドキドキしていたが、奥さんの愛で死亡フラグ回避。
今夜はガイキング ザ・グレートに負けないくらいに熱く合体してください。(笑)
今回も怒濤の展開で燃えまくり。最終決戦を制したように見えたが、プロイストはしぶといようで。


ガイキング占い。今週は「昔のルルくじ」と「キャプテン・ルルくじ」。
昔のルルくじ。「次回で最終回かも」
キャプテン・ルルくじ。「そのあと新番組がはじまっちゃうかも」
何か非常に切ない占い結果。でも、新番組「ルルと愉快な仲間たち」に期待だ!(笑)

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #23





魅惑のママン祭。予想もしていなかったママンの活躍に、もうドキドキだ。
メルクリモンと「話し合い」による解決が図られる事になった。
命令によってマサル達は倉田の指揮下に置かれ、共にデジタルワールドへ。
だが、イクトはデジモンと人間どちらの味方になるかを決められずにいた。
マサル達がデジタルワールドに出発しても悩んだまま。
ママンは、人間とデジモン両方の心が理解できるのはイクトだけと後押し。
これによってイクトは両者の仲介をするべく、デジタルワールドへと出発。
今まさに、拳と拳で語り合おうとしていたマサルとメルクリモンを制止する。
拳と拳で語り合う家系のマサルと父ちゃん。
血は争えないとメルクリモンは言うけれど、あんたも似た者だよ。
今回、鬱陶しかったゴツモン退場。これほど嬉しい出来事は無いな。(笑)
そして今回はママンの優しさと、屋根にまで登っちゃう行動力にうっとり。
可愛いし、カッコイイ。このアニメのヒロインは、やっぱりママンなのだろうか?
ホントは知香にイクトを勇気付けて欲しかったのだが。。。まだ無理だったか。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #25


バコの「でちゅダー」を下品な言葉と判断。茄子母は再教育に燃える。
身動き出来ないダーちゃんは必死に抵抗するのだが、反抗期と受け取られる。
柊先輩は、潤が歌の事を好きと聞いて良い思いをしない。むしろ嫌。
ここで久々の登場となるミーちゃんが潤に懐き、柊先輩はお似合いだと告げて去る。
ミーちゃんと潤って初顔合わせだよね?何かの伏線だろうか?
これでミーちゃんが人間になったら、可愛かったなんて展開を希望したいのだが。(笑)
そして、ナンバーワン争奪戦で柊先輩に完敗して学校を去った元・ナンバー2柿崎が登場。
他校へ転校してナンバーワンの座を得たが、柊先輩との決着を誓って山で修行。
だが、肝心の柊先輩がバイオリンを辞めてしまって、怒りは増すばかり。


こうして柊先輩への怒りを燃やす2人の男が遭遇。
柊先輩を「ギャフン」と言わせたい夢が叶えられてしまう。
学校の皆さんは悪夢魔法の影響を受け、特設ステージに強制集合。
柿崎はバイオリン以外での勝負を申し込むのだが、柊先輩は相手にもしない。


柊先輩はウサミミ仮面の特殊能力で悪夢魔法の影響を跳ね返した。
だが、このままでは正体がバレてしまうとセバスチャンに言われて愕然。
ウサミミ仮面の正体がバレたシーンを想像。それは、あまりに辛いモノだった。
結局、柊先輩は面倒でも柿崎の勝負を受ける道を選択する。
世界中の人間が笑っても、歌だけは柊先輩を受け容れてくれると思うんだけどね。
まぁ、マイメロに性的奴隷に成り下がるのは生き地獄だわな。(笑)


ポエム、ケン玉、タコ焼き食い、相撲、徒競走。微妙な勝負が繰り広げられる。
だが、消極的な柊先輩は苦手、嫌なモノはあっさりと棄権してしまう。
こうして微妙に点差が開いた所で、潤はウサミミ仮面の姿での素麺早食い勝負を設定。
この勝負に柊先輩が負ければ、罰ゲームで丸坊主にならなくてはならない。
それでも柊先輩は公衆の面前でのウサミミ仮面への変身を拒み、丸坊主になる道を選択する。
しかし、ここで不戦勝ばかりで納得行かない柿崎がボーナスチャンスを宣言。
勝負は続行され、SFチャンバラでの対決となる。
すると今度は柊先輩が勝利し、ジャンピングチャンスを宣言する。
こうして最後のシルエットクイズで勝負が決定する事に。今までの対決は何だったんだよう。
マイメロがカードドローして召喚した者を当てるのだが早速、早口言葉を失敗。
そうか。毎回毎回カードを2枚ドロー出来るようになったとは限らないのですな。


妖怪図鑑マリーランドキャラカタログで必死に調べる2人。
すると、ほぼ同時にキャラ特定。だが、一瞬の差で柊先輩が先に解答する。
正解は番組で1、2を争うカオスキャラ、カキ君。マリーランドでシーフードレストランを経営しているらしい。
カードには箸とレモンまで添えられて。。。ボクの顔をお食べって奴なのか?(´Д`;)
結局、柿崎は(物理的に)カキに当たり、悪夢魔法から解放される。
それでもルールはルールと、柿崎に丸坊主を強要するセバスチャン。情け容赦無いな。
がっかりした潤に対し、柊先輩はバカにしたような態度でギャフンと連呼。
柊先輩は潤を嫌がらせる事に関しても天才なのですな。
ウサミミ仮面化してからの柊先輩は、微妙に愉快な性格で嫌いじゃないぞ。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [数が多いと手抜きをしたくなるのも当然か。(笑)]

スザク [前半どうかと、思ったが、後半一気に面白くなった。 柊先輩の「くまくん!」に笑った。 あとミーちゃん擬人化希望。ケロロ..]

あいら [このアニメならやってくれると信じています。(笑)>ミーちゃん]


2006-09-18 台風。。。

[アニメ]ARIA The NATURAL #25


レデントーレの祭が近付いた秋の日、灯里達の帰りを三大妖精が待ち構えていた。
元々はペスト撲滅を祝した健康祈願のお祭り。メインは夜の花火大会。
ネオヴェネツィアでは、親しい人々と夜通し騒ぐ祭なのらしい。
そして、今年のレデントーレの準備、接客の大役が灯里達3人に任せられる事になる。
非常に大変ではあるが、非常に楽しい。3人は盛り上がりますよ。
つい最近までは人付き合いが苦手だったアリスも、楽しみでしょうがない様子。
そして藍華はアルを招待。考えただけで紅くなっちゃって可愛すぎだよ。



準備で忙しい日々はアッという間に過ぎて、レデントーレの夜。
招待状を贈った皆さんが来てくれるか、ドキドキしながら屋形船風ゴンドラ前でお出迎え。
座布団を敷いて案内するアリスの仕草は、アテナそっくり。
そう指摘されて、紅くなっちゃうアテナが可愛いぞ。
連絡もせずに遅れて来たアルの上着を脱がせながら、小言を言う藍華。
その様子は新婚さん。暁に冷やかされて、新妻の藍華は照れ照れ。ホント可愛いな、もう。
アリスはグランマに懐いちゃったようで、べっとりですな。
そんな賑やかなレデントーレに、郵便屋さんも思わず笑顔。
音信不通が続いていたアイも、ギリギリの所で駆け付けて勢揃いとなる。
アイのおばあちゃんの容体は落ち着いたようで、音信不通は灯里を驚かせようとしただけらしい。
状況が状況だけに、心配させるのはどうかと思う。今後は気を付けましょうね。


藍華による乾杯の音頭で開宴。料理や飾り付けなどは大好評の様子。
晃の得意料理である焼きおにぎりに、真っ向から挑んだ藍華。
中に角煮を忍ばせる工夫を晃に褒められて、両手を挙げて大喜びだ。


宴もたけなわ。アイとアリア社長は魅惑のねこにゃんダンスを披露。
ここで、アテナも飛び入り参加。乗りが良いというか何というか。(笑)
盛り上がり、静寂を繰り返して、いつしか日付も変わる頃。
花火鑑賞に備えるべく、ゴンドラの照明を落とす心遣い。完璧ですな。


皆さんは、素敵な出逢いを用意してくれたウンディーネの卵達に乾杯。
思いがけない祝福に、3人は驚きつつも照れ照れ。幸せを噛みしめますよ。
その後、灯里はアイとツーショット。非常に良い雰囲気になる。
ここで愛の告白かとドキドキしていたのだが、灯里との出逢いを喜んだだけ。
でも、アイにしてみれば、遠回しの告白だったのかもしれない。
灯里には直球以外通じませんが。(笑)
良い最終回だった。このアニメは毎回が最終回の雰囲気なんだよね。
次回はホントの最終回。最終回を超越した最終回に期待。

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]ゼロの使い魔 #12


愛する者の死を知ったアンリエッタ。ルイズは悔しさと悲しさで、涙を抑えることが出来ない。
アンリエッタは形見を持って来てくれた事を感謝。涙を流してルイズを抱き締める。
決して泣き崩れず、気丈に振る舞うアンリエッタ。強い娘だな。


久々にルイズのお着替え。すっかり才人を意識しちゃって、恥ずかしがる所が可愛すぎる。
落ち込むルイズを慰める才人なのだが、ぱんつのゴムが切れるというハプニング発生。
視聴者の皆さんは後からだったけど、才人には丸見えなんだよな。。。
主人のモノを乱雑に扱う犬にルイズは激怒。
良い雰囲気だったのも束の間、些細な事でケンカをしてしまう。


出て行け。売り言葉に買い言葉、才人はルイズに言われるままに部屋を飛び出す。
そこで帰省をするというシエスタに遭遇。家宝の竜についての話を聞く。
シエスタの曾祖父は竜に乗って異世界からやって来た。そして、その竜は故郷の村に祀られている。
才人はシエスタの帰省に同行する事となり、馬に乗って一緒に出発する。
偶然にも、そんな場面を目撃したルイズは愕然。
キスをしたくせに自分を捨てて、2人仲むつまじく駆け落ち。こう見えたに違いない。
今回のルイズは怒ったり、落ち込んだり、悲しんだりと大忙し。
その全てのルイズがメチャクチャ可愛いから困ったモノなんだよなぁ。(笑)


村に到着。才人を両親に紹介して関係を既成事実化しようと目論むシエスタ。
だが、才人はシエスタに友人以上の関係を求めてなかったようで、丁重にお断り。
何だかんだで、ルイズの事が気になっちゃってしょうがないようですな。素直になろうぜー。
そして家宝の話を立ち聞きしていたキュルケ、タバサ、ギーシュも後を追って合流。
才人と2人きりの時間を楽しみにしていたシエスタは、踏んだり蹴ったりですな。
竜が祀られている場所へと向かうため、洞窟に侵入すると何やら男の声が。
竜を狙っているようで緊張が走るのだが、男の正体はコルベールであった。
伝説の竜の眠る場所を突き止めて調査に来たらしく、なぜかルイズも同行していた。
ルイズはコルベールと才人の目的地が同じである事を知り、追い掛けてきたのですな。
ここで仲直りしちゃえば良いのに、素直になれない才人とルイズ。
前回ラストのキスで、2人は恋人以上の関係になったとばかり思ったのになぁ。


家宝の「竜の羽衣」。それは。。。OPにも登場していたゼロ戦であった。
シエスタの曾祖父は日本人。才人がシエスタに懐かしさを感じたのは、そんな秘密があったわけだ。
元々、ゼロ戦は2機迷い込んで来たのだが、1機は日蝕に飛び込んで元の世界へ。
と言う事は、この残されたゼロ戦で日蝕に飛び込めば、才人は元の世界へ帰れるかもしれない。
元の世界へ帰る事を半ば諦め掛けていた才人にしてみれば、願ってもない朗報。
だが、それはルイズとの別離を意味する。
喜ぶ才人に対して、ルイズは寂しさと悲しみで居た堪れなくなる。
もうね。。。何回言ったか解らんけど、ルイズ可愛すぎ。
こんなにも可愛いルイズに声も掛けず、放置する才人が理解できないよ。
このままルイズを置いて元の世界へ帰ろうとするなら、才人の墜落死を願うよ。(笑)
精神的に追い詰められたルイズを、さらなる事件が追い打ちをかける。
王家の血筋を断絶させたアルビオンが、レコンキスタを名乗りトリステインに宣戦布告。
どうやら侵攻作戦決行は日蝕の日。偶然というか必然というか全てが1つに重なる。
こうなると結末は何となく見えて来ちゃいますな。
覚醒した虚無の末裔と、ゼロ戦を操るガンダールヴによって大勝利。
そして最後の最後まで仲が良いんだか悪いんだか謎な2人。こんな感じっすかね?
とりあえず次回、最終回。暖かい目でルイズを視姦見守りますか。

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [どちらも次回で最終回。ホントに終わるんだよね?(笑)]

カブト [ここに来てアイちゃんドラマCDの踊りを披露するとは・・・灯里達はメイド姿?や最後の集合写真、思いっきり最終回な感じだ..]

あいら [灯里達のメイド風味なエプロン姿。ウンディーネ服じゃなければ良かったのに。。。]


2006-09-19 暑いのう

[アニメ]ストロベリー・パニック #25


天音の記憶が戻り、以前の関係に戻れると信じ続ける光莉。
寮にも戻らずにストーキングするのだが、森の中で以前に贈ったスカーフを発見する。
すると、そこに天音登場。記憶を失っていてもスカーフを大切なモノと覚えていたらしい。
それならば、光莉が誰だか解らなくても、大切な人と覚えてても良さそうなのだが。
暗い森の中にスポットライト。この演出は何なんだろうか。(笑)



寮に戻らない天音と光莉を心配して雪がちらつく中、待ち続けるデコと夜々。
そこに要が毛布持参で現れ、負け組集会へと参加する。
デコは自分の夢を天音なら叶えてくれると期待。無理強いしてしまった事を反省して涙。
ある意味、天音に人生を狂わされた可哀想な娘3人。観てるこっちも涙が止まりませんよ。
そんな3人の事など知る由も無い天音は、光莉の猛烈なアタックを受けていた。
トドメに光莉は精神波攻撃。歌声に籠められた言霊で天音の記憶を復活させる。
光莉の執念の勝利か。魔性の女オソルベシだ。。。


運命のイタズラで引き離されていた2人が再会。
そうなれば燃える思いを止められるはずも無い、
こうして2人は、お互いを味わい続けて朝を迎える。
キスくらいじゃ終わらない、終わらせない。すげえアニメだわ。


堂々と朝帰りする2人を出迎えた負け組3人娘は、天音の記憶が戻った事を素直に喜ぶ。
光莉に抱き付いた夜々は、光莉の身体に染みついた天音の匂いに気付いただろう。
上の唇は夜々が奪ったが、下の唇は天音に奪われて光莉は占有されてしまった。
もう夜々は諦めるほか無い。そして要も全て吹っ切る事が出来、ミツバチさんとの地球温暖化を再開する。
結局、夜々は独り身となって終了?今回の様子を見てると、デコとくっつくのもアリかと思ったけど。


スピカの方は解決。そしてミアトルの方は。。。未だ渚砂がダンスに悪戦苦闘。
そんな渚砂を見かねた静馬は、最初で最後のダンスを申し込んで実地練習。
ダンスは愛。玉青相手では全くダメだったのに、静馬相手だと上手に踊れちゃう渚砂。
その状況に皆さんは驚きを隠せない。深雪と玉青にしてみれば複雑な心境だよね。
特に玉青は、2人の愛を見せ付けられて立場無し。渚砂酷すぎだ。
完全に渚砂を吹っ切れたと思われた静馬だが、実際は引き摺ったまま。
深雪が静馬を性的に慰めてあげても、寂しさを慰める事は出来ないようだ。
こればかりは時間を掛けて毎晩毎晩、ねっとりと慰めてあげるしかないですな。(笑)
こうしてスピカとミアトルの代表が決定して、いよいよエトワール選。
最終回直前なのに全く登場機会の無かったル・リムの皆さん。涙が止まらないよ。。。

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #97



死神もバウントも本格的に行動開始。
岩鷲は「草鹿のブル」こと竹添幸吉郎@望月健一と接触。草鹿の連中を止める作戦に出る。
いくら何でも草鹿のブルを、本名だと勘違いする織姫は問題だ。
結局、一枚も二枚も上手のバウントに、瀞霊廷奇襲を許してしまうわけですが。
マキちゃんに会いに行くと、早々に出発した剣ちゃんだが。。。絶対、迷子になっているに違いない。(笑)
度々、瀞霊廷していたマキちゃんに上手い事、利用されていた知って怒り心頭のマユリ。
八つ当たりされるネムが、相変わらず無表情なのが素晴らしい。
そのマキちゃんはシロちゃんと対峙。その力は互角!?
死神の魂魄をベースに創り出されて進化を遂げた、バウントが強いって理屈はまだ解る。
でも、マキちゃんは死神崩れ。上位席官でもない元・死神が隊長と互角のはずないだろ。(´Д`;)



本編。女性死神協会会員の皆さんに、現世土産を配る乱菊。
砕蜂には猫一さん、やちるにはお菓子、勇音には空座町ペナント、清音には木彫りの熊。
ネムには根性の楯。そして。。。七緒ちゃんには真っ赤なビキニ。
京楽のリクエストらしいのだが、そう嫌がらずに着てみてくれよ。似合うと思うぞ?
次回から水曜日に放送枠移動。良い機会なので個人的には今回で最終回にしますかね?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

シュウ [正直バウント編はもういらないですね。 卍解があっさりやられる様を見たり、絶対最強であるはずの 白哉が予想以上に苦戦を..]

あいら [死神が完全に雑魚扱いだしなぁ。。。]


2006-09-20 週末はまた台風か?

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #25


桜蘭祭。ホスト部によって呪縛から解き放たれたり、後押しをされたり。
幸せを掴んだ皆さんは笑顔。こう見てみると見事な功績だよね。
ホスト部は第三音楽室を飛び出して、広い部屋で一般公開営業中。


初登場となる殿の父ちゃん、須王譲@井上和彦。
ハルヒに「おじさま」と呼ばせようと迫る。ああ、似た者親子すぎる。(笑)
一方、息子がホスト部という部活に関わっている事に怒りを覚え、公衆の面前で平手打ちをする鳳父。
何やら鳳グループに危機が迫っているようで。。。イライラ気味のようだ。
息子の幸せを一番に考える須王父、自分の立場を一番に考える鳳父。
ある意味、対称的な父親2人。鳳が須王に敵わないのは、ここいらにも原因がありそうだ。


環の祖母@京田尚子もホスト部に来店。
だが殿に対して汚らわしいモノを見るような態度を取り、触れることも許さない。
そしてエクレール@田村ゆかりなるフランス娘をエスコートするよう命令する。
日頃、女の子を接客する殿には何も感じなかったハルヒ。
だが、エクレールをエスコートする殿には、心の奥で何かが騒ぎ立てているようですな。
強力モーターを使用せずに静かに姿を見せるれんげ。可愛いけど物足りないなぁ。
エクレールは伯爵家の家柄で、日本企業を買収続ける外資系企業オーナーの三女。
ああ、鳳グループも敵対買収を仕掛けられてるのか?


完全にヤキモチモードのハルヒ。いつのまに殿への感情がここまでに?
さすがに、この変化は急すぎな気がするよ。
エクレールは殿とハルヒの微妙な関係に気付いたようで。。。


実力行使に出たエクレール。殿が食べられちゃう、逃げて~。(笑)
自分の我が儘が皆さんを束縛している。そう指摘された殿は愕然。
そしてエクレールは、殿の求める「家族」をあげる事が出来ると告げる。
殿はエクレールと婚約。そして桜蘭祭を最後にホスト部の解散を宣言する。
う~ん。エクレールは殿のママンと何やら関係があるようですな。
須王の援助を条件に、殿と別れなければならなかったママン。
実はエクレールはママンの(義)妹で、深い悲しみにふけるママンを憂慮。
引き裂かれた殿と再会させようとしているとか。。。どうだ?
全ては次回の最終回で明らかになって、解決するんだよね?
ここしばらくハルヒの借金問題が、全く話題に上がらないのが気になるけどさ。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES


2006-09-21 眠い

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #05 #06


妖狐・玉藻@森川智之。完全な人化の術を行うべく、儀式に必要な髑髏を追求。
広@藤田淑子の髑髏に目を付け、教育実習生として童守小に現れた。
ぬ~べ~@置鮎龍太郎とは対称的な美形。定番のライバルキャラですな。
それはともかく。。。ブルマは良いね。心が癒されるよ。(笑)

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #11



魅惑の朝風呂に管理人さんは不参加。正直な所、ガッカリしたわけですよ。
ところがその頃、管理人さんは淫夢で独り悶々とした時間を過ごしていた。
はだけた浴衣から溢れんばかりの果実。入浴シーンより遥かにエロエロ。
管理人さんかわいいよ管理人さん。
このアニメのヒロインとして、視聴者にサービスを忘れない。素晴らしすぎだ。


宿を後にして散策に出るのだが、微妙に良い雰囲気。
老夫婦に夫婦と間違えられて、紅くなる管理人さんが可愛すぎだ。
写真撮影を頼まれるのだが、はるま達もなぜか撮影して貰う事に。
カメラは老夫婦のモノだし、住所を教えた様子もない。その写真は、どうするんだ?
峠の茶屋で小休止。そんな時、はるまは滝へと向かう人影に気付く。
若い女性が滝壺へ身を投げて自殺。その後、立入禁止となった滝。
嫌な予感がして後を追うと。。。それは綾乃。はるまは必死で自殺を止めようとする。
だが、綾乃は沢森から贈られた婚約指輪を、プロポーズされたこの場所で捨てようとしていただけだった。
ここで猿が指輪を強奪。しかし、綾乃は捨てるはずだった指輪を取り返すのに必死になる。
未だ沢森への想いを断ち切れない綾乃に、はるまは諦めないよう告げ、その場を後にする。


自らフラグを潰して、綾乃ルートを断念。ちょこに抱き付いて寂しさ、悲しさを癒して貰う。
謎のローアングルで視聴者にサービス。正直、意味不明なカットであるが。(笑)
寂しげなはるまを目撃した管理人さんは、悲しい出来事があったと感じ取る。
ここで一歩間違えば、はるまを妹に良からぬ感情を抱いてる変態と勘違いしそうだよな。
無理して笑顔を作り続けるはるま。管理人さんは気になってしょうがない。


土産物屋で謎のアイテムを見せ付け、管理人さんを動揺させて楽しむちょこ。
民芸品のこけしでもないし。。。土産物屋で電動の在庫があるのか?
管理人さんは松茸が大好物。上の口で食べるのか下の口で食べるのかは不明ですが(サイテーだ
こうして、はるまと管理人さんの距離は縮まらないまま旅行は終了。
はるまは再び綾乃の事で頭がいっぱいとなり、上の空になってしまう。
そして、旅行に参加できなかった真琴に、ちょこは楽しかった出来事を笑顔で報告。
それは拷問だぞ。あまりの仕打ちに泣きながら駆け出す真琴が可哀想だ。
今回で綾乃は退場となると信じてたのに。。。まだ引っ張るんかな?
はるまには、自分の側にいる天使の存在に早く気付いて欲しいと思う。

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [玉藻はこの後、性格がどんどん丸くなっちゃうしなぁ。(笑) 提供画面のモザイクは、ひぐらしにもあったんだよなぁ。。。..]

通りすがり [ちょこのモザイク消せ!眼鏡ブス好きの管理人コノヤロウ!]

あいら [モザイクあった方がエロいんじゃないでしょか?(笑)]


2006-09-22 551分補給

[アニメ]ワールドアニメリンク News ノイタミナ


番組宣伝特別番組。中の人が登場するんじゃないかと期待していたのだが。(笑)
働きマン、のだめカンタービレ、バーテンダー、月面兎兵器ミーナの紹介。
バーテンダーでナレーションを勤める森本レオの登場が、間違いなく一番の見所。
だが、そのバーテンダーは土曜深夜枠。ダイバスターの命運や如何に!?

©安野モヨコ・講談社/働きマン製作委員会
©Tomoko Ninomiya & "POM" all rights reserved. ©KODANSHA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©城アラキ・長友健篩/集英社・バーテンダー製作委員会
©C・G ミーナ

[アニメ]ケロロ軍曹 #128


何やら可愛い娘登場。
ここで萌えれば萌えるほど、後々のダメージは大きい。


油売り@谷井あすか、売り子@松浦チエ。可愛いんだけどね。。。
侵略期限のカウントダウンは1ケタに突入。
軍曹はケロロ小隊を率いて、おゲロ様なるご神体に神頼みする。
ここで、おゲロ様に感じが似た石を発見。良からぬ事を思い付く。
その通常の3倍は御利益がありそうな石を、おギロ様と名付けて軍曹は祀る。
御利益にあやかりたい女の子達にバカ受け。胡散臭いグッズも飛ぶように売れる。
おギロ様を、なでなでする娘達。そんなに撫でたら大変な事になるぞ?(何がだ


冗談のようだが実際に御利益もあるようで、人気は収まることを知らない。
ギロロは夏美との仲を願うと、興味を示さず呆れていた夏美が登場。
自分に雰囲気が似たおギロ様をなでなでする夏美に、あんな事やこんな事を妄想して昇天だ。
だが、夏美がサブローとの仲を願うと、サブローが登場して会話が盛り上がったりする。
ギロロの幸せの時間は一転して、不幸の時間へと変化する。


夏美はサブローとの幸せを噛みしめ、時間が経つのも忘れて公園でうっとり。
その結果、623ラジオを聴き損ね。しかも直電の機会を逃してしまう。
そして桃華は、おギロ様の油という名目のギロロ体液の悪臭に悩まされていた。
ギロロの何処から出たのか謎の体液。そんなに臭いのか。。。
ごうやらご神体には、幸運と不運のバランスを崩す効果があるようですな。
大きな波と、平穏。どちらが本当の幸せなのかは人次第ですかね?
侵略資金を充分に確保出来た軍曹の前に、久々の登場となるポヨンが登場。
さっきの可愛い娘の正体は。。。ケロン星の隣に住むゲロン人。詐欺だ。(´Д`;)
軍曹がおギロ様と祀ったのは、おゲロ様の予備。類似商法の被害を訴えられてしまう。
ここでゲロン人は、今までの売り上げと交換におギロ様を進呈すると示談を持ち掛ける。
軍曹は拒否することも出来ず、売り上げを全てかっさらわれてしまう。
謝罪と賠償か。。。お隣はコワイネ。


軍曹がひた隠しにしていた侵略期限の存在を知ってしまった冬樹。
翌日、軍曹と別れを悲しむ冬樹が涙と共に叫ぶと落雷。
それはマッシュを直撃して、奇跡的にもカウントが中断される。
おいおい、いくらなんでも都合良すぎる展開だろ。
ヒロインの涙で話が進展するのは定番。だが、それじゃ冬樹がヒロインになっちゃうよ!
怒りを通り過ぎて呆れつつ観ていたのだが、そんな簡単に解決する事はなかった。(笑)
カウントが停止したマッシュの中からは、破壊神キルルが登場する。
劇場版にも登場したキルル。でも、マークに点が付いてるしなぁ。。。
とりあえず、次回でカウントダウン編(?)も完結するのかな?
『超劇場版ケロロ軍曹 デラックスパック』(Amazon)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴージャス仮面 [ギロロ。夏美。サブローの三角関係はいつものことだけど小雪も加えての四画関係を一度描いてほしいな。売り子の少女の本来の..]

any0ne [ダイバスターは木曜深夜に移動らしいですよ。 ああ、働きマンの中の宍戸留美の人が見たかった。]

あいら [ガンダムはロボットの代名詞ってのと同じで無理なんでしょう。お隣コワイネ。 キルルは喋らんで良いから、ミララを登場さ..]


2006-09-23 涼しい

[アニメ]韋駄天翔 #51


元の世界では空に、XゾーンでのMTBライダー達の死闘の様子が映し出されていた。
自転車に乗っての肉弾戦にカルチャーショック。そりゃ当然だよな。(笑)
ここで四天王は必殺技を披露。その 無敵団も真っ青なポーズに無人MTBも怯んじゃうぞ。
一方、禁断の通路へと進んだ翔達は、石像から変化した無人MTBに追われていた。
ここで、まこととあゆちゃんが居残りを宣言。結局、自己犠牲パターンなのか。。。


魅惑のツーショット。さり気なく呟いた牙舞ちゃんの愛の告白に、翔は気付かない(違
そんな所にツーショットタイムを邪魔する無粋な無人MTB登場。
牙舞ちゃんはブラッディインパクトで一蹴するのだが、柱までも破壊。
その柱が牙舞ちゃんを、ブラッディファングを襲い、ダメージを受けてしまう。
だが、意外にもブラッディファングはチェーンが壊れただけ。さすがは韋駄天バイクだ。
牙舞ちゃんは、翔を先へと行かせるのだが。。。自己犠牲モノとしては非常に物足りない。
倒れる柱から翔を守って負傷しちゃうとかの展開を待ってたのになぁ。
そして簡単に修理終了。牙舞ちゃんが後を追うと、無人MTBに囲まれて苦戦中の翔に追いつく。
その手前には、プラチナエンブレムが置かれている場所への道が。
翔を見殺しにしてプラチナエンブレムをゲットすれば、再びXゾーン支配者に。
牙舞ちゃんは自らの野望と、翔への愛の狭間で葛藤する事になる。
でも結局、牙舞ちゃんが選んだのは翔への愛。うんうん、成長したね。


皆さん合流した所で、ラスボスの父ちゃん登場。
今更、プラチナエンブレムを外した所で、世界崩壊は止められないらしい。
そこに謎のじいさん登場。行方不明になっていたユウキのじいちゃん、大神官。
その声はインペリアルアイランドに突入してから姿が見えないエロ鳥そっくり。
だが、その事実に皆さんは全く気付かない。(笑)
とりあえず、プラチナエンブレムを奪還すれば世界を救う機会あり。
だが、最後の韋駄天バトルは神官の一族同士のモノでないといけないらしい。
この時点で世界滅亡確定かと思われたが、翔と父ちゃんにも権利アリ。
まさかとは思うが、母ちゃんが神官一族の末裔だったなんてオチはないだろうな?
今回、ユウキの胸がいつも以上に大きい。ちっぱいとおっぱい。。。あなたならどっち?(死ね


最後の韋駄天バトル開始。序盤から空を飛んじゃってコースの意味は全く無い。
空中バトルは翔が一歩リードするのだが、父ちゃんは魔王降臨なる大技を炸裂。
謎の鬼火を発射して、命中した翔は墜落してしまう。
ホント、MTBバトルでも何でもないよなぁ。。。1話から言ってるけどさ。
次回、最終回。父ちゃんが戻っている所を描いちゃいけないと思うな。(笑)

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #26


クールだったファンゴはすっかりレインにメロメロ。
この2人にブライト、エリザベータを加えてドロドロな四角関係を描いて欲しいモノだ。(笑)
ふたご姫と天使が出逢ってから、明日でちょうど半年。
そこでファインは、バースデイならぬハーフバースデイ・パーティを企画する。
今までなら無視をしていたはずのエリザベータも妙に乗り気。
庶民のパーティに参加するのも悪くないとは言っているが。。。もっと素直になれば良いのにね。


皆さんは準備に取り掛かり、大いに盛り上がりますよ。
ソフィーの言う通りアルテッサもレモンも、芸のキレと気合いが違う。
特にアルテッサはお笑い芸人として、着実に成長を遂げていますな。(笑)
久々に画面に登場した気がするミルロ。しかし。。。全く喋ってくれない。
1回くらい害虫も取り憑いてあげるくらいの思いやりはないモノか。


お絵かき中の天使を部屋の外へ出して、プレゼントを隠すふたご姫。
何を描いたのやら解らない絵に悩みつつも、明日のパーティを楽しみにする。
その頃、天使はフェンシングのモノマネをして遊ぶ。
すると偶然にも害虫の巣窟前の鏡を割ってしまう。
恐る恐る、中へ入ると。。。害虫が睨みを利かせ、使い魔を嗾ける。


使い魔に追われた天使を颯爽と助けに入るブライト。めずらしく活躍してるなぁ。
だが、使い魔に物理攻撃は効果が無いようで、ふたご姫の出番となる。
ところが使い魔はアッサリと退散してしまって、拍子抜け。
誕生当初は傍若無人、怖いモノ知らずだった天使に芽生えた恐怖という感情。
確かに成長なのかもしれないが、戦いを強いられる者にとってはマイナスな感情だ。
使い魔を恐れる天使を安心させるべく、優しく接するふたご姫。
ここで、おまじないワンダー生徒手帳1890円を取りだし、スパイメモ(笑)に好きなモノを描かせる。
天使が描いたのは先程と同じ謎の絵。プーモの鑑定により、それはふたご姫であると判明する。
天使には恐怖の感情だけが芽生えたのではなく、愛情も芽生えているようですな。
そんな天使をGyu!っとするふたご姫。そしてスパイメモは水で溶かされ隠滅されましたとさ。


パーティ当日、朝から熱く燃え上がっているふたご姫に皆さんタジタジ。
当然ながら、授業など耳に入っているはずもなく。。。タンバ・リン先生も大変だな。
ローズマリーとハーブも久々に登場。喋ってくれないのが残念だけど。


いよいよ放課後。授業終了の合図と同時に早足で会場へと向かうふたご姫。
その途中、害虫の巣窟前を通りがかると突如、害虫が話し掛ける。
鏡を突き破り肖像画が宙を舞う。ついに。。。と言うか、やっと直接的な攻撃に出たよ。
害虫は使い魔を従えて、学園の支配を宣言。
そうはさせないと、ふたご姫はファラリラタイム。順調に使い魔を退治する。
しかし天使の恐怖は限界を迎えて、ファラリラタイムが突如終了してしまう。
そして害虫に拿捕された天使は、肖像画の中へと幽閉されてしまうのであった。
こうなると、何も出来ないふたご姫。今こそ。。。エリザベータの出番(だとイイナ!

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #19



マキ@夏樹リオ。桃子の従姉で見習い美容師。
いきなり「どっこいしょー!」と叫ぶさつきにビックリ。驚くのも当然だね。
もう少し、お話に関わってくれれば良かったのだが、出番が少なくて残念。
でも今回の見所は間違いなく、髪を下ろしたさつき。
普段の元気な女の子らしい三つ編みも良いけど、これがまた色っぽい。
マフラーをせずに、首なしライダー@高木渉を観てしまい、ひたすら逃げる。
脅えた表情、涙を浮かべた表情で、視聴者の色情を掻き立てちゃうわけですよ。(笑)
本放送時は須磨のアレの件で、最終回後にスペシャルとして放送。
いよいよMXテレビでの再放送も次回が最終回。震えて待て!(ぱんつを

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

[アニメ]オーバン スターレーサーズ #01 #02



オーバン スターレースなる、惑星存亡を掛けたレースに出場を余儀なくされた地球。
その大役は、地球一のレースマネージャー、ドン・ウェイ@石塚運昇に任せられた。
仕事人間のドン・ウェイは、娘であるエバ@野田順子を寄宿舎に入れたまま10年も逢う事が無かった。
そのエバは父ちゃんを驚かせようと不意に会社を訪れるのだが、対面しても全く気付かない。
だが、ふとしたことからエンジニアとしての腕を認められ、雇われる事に。
ここで素直に名乗っちゃえば、お話は完結したのだろうが、モリーと偽名を名乗る。
その後、密航紛いでレースに同行。娘である事を打ち明けぬまま、父ちゃんと一緒の時を過ごせるようになる。
最初に登場した時は男の子っぽかったけど、魅惑のヘソ出しルックに着替えてくれて良かった。
ヘソも良いけど、胸もぽよんぽよん。可愛いのう。。。


ジョーダン@里見圭一郎。砲手。今後はモリーとの仲が親密になったりするんだろか?
リック@諏訪部順一。パイロットなのだが初戦で負傷。当然ながら代わりはモリー以外考えられない。
そうなると早々にお役ご免で退場?何か可哀想なキャラですな。。。
モリーかわいいよモリー。とりあえず現時点ではこれしか言えないや。(笑)

©SAV! The World Productions/Jetix Europe All rights reserved.

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ゆるゆるな相手に真っ向から立ち向かっちゃ勝てないよね。]

ふ~ [害虫って巣ごと移動できたんですね・・・。 今更ですがアッシー用の虫は害虫が別の人に取り憑いている間も逃げないのは何故..]

あいら [ああ、そういえば確かに。実は標本とかだったり?]


2006-09-24 うどん食べたい

[アニメ]となグラ! #12



突然、えっちな事に全く反応しなくなった勇治。
これに香月は大喜び。他の皆さんは物足りなさ、違和感を感じているようだ。
健全な青少年、勇治は性欲をスポーツや勉学で発散。その行動力、実行力で学校中での人気者となる。
当然ながら女子にも大人気。香月が嫉妬を始めたりする展開かと思われた。
ところが勇治は無理が祟ってパワー切れ。アッという間に確変は終了となる。(笑)
日を追う毎にやつれて行き、その様子は生ける屍。ドブにハマったり、犬に噛まれたり大変だ。
おいおい、いくら何でもコレは酷すぎるだろう。。。
あまりに激しいやつれ具合。だが、これは単にえっちを我慢している事だけが原因では無かった。


えっちなのを嫌がる自分が、勇治に無理強いをさせたと悩み始める香月。
ここで、初音は幼い頃の記憶が正しいモノであるのか香月に尋ねる。
香月は、引越の時に渡せなかった手紙を開封してみると記憶に無い文が書かれていた。
「えっちなことしちゃだめ」
勇治は元々、えっち。昔から何も変わっていなかった。
結局、香月は思い出を勝手に美化して、勇治に押し付けていたわけですな。
この事実に気付くのに時間が掛かりすぎだ。
これで素直にベランダを乗り越えて、勇治の部屋に飛び込んだりすれば評価が変わったのだが。
やはり香月という娘は好きになれないよ。。。


一方、勇治の様子に違和感を覚えた初音は、まりえに優しく尋ねてみる。
何も無いとの返答に初音は実力行使。まりえが苦手のカナブンを使用しての拷問を開始する。
逃げ出すまりえに対して、初音は瞬歩で先回り。怖いよう。。。
勇治とまりえが再び引越すという秘密を聞き出す事に成功。これには初音も香月も動揺を隠せない。
前回まで散々、場を引っ掻き回した小五郎は全く登場せず。奴は何だったんだ?
次回、最終回。キスくらいで終わらせたら録画したの全部消しますよ?(笑)

©筧秀隆・JIVE/初恋のベランダ愛好会

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #33


AD田口が初登場。ひょっとしてAD城山はクビ?
女性AD登場となると、微妙なグラビアアイドルは登場機会が無くなるのだろうか?
掃除機で吸った柿の種とかプリンは、スタッフが美味しく食べたとのテロップ。
食べ物を粗末にするなとの抗議対策なんだろうけど、事実捏造はダイバスターらしくなくて嫌だ。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りバボちゃん。
掃除機で吸っても良い音しなかったのにコレか。どうせならダイヤくれよう。
小さい頃、ツチノコを見たと言ってから飲み会に誘われなくなった銀河万丈。可哀想に。(笑)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #39


5年後。ピュリアかわいいよピュリア。


バランスが取れてお似合いなのかもしれないが、まさかピュリアがナオトとくっつくとはなぁ。
そして修行を続けたダイヤは。。。お前誰だ?(笑)


ルルは良い進化なのか悪い進化なのか微妙に。
シズカは双子ちゃんを出産したようだが、ローサと女豹は進展無しなのか?
自分自身も作り物の器に過ぎなかったプロイスト。
結局、自暴自棄の末に溶岩で蒸発しちゃったけど、ダイヤの熱い炎で救済して欲しかった気もする。
そして、ディックがひっそりと生存していたのは嬉しい限り。
でもルルとの再会は果たしてないようで、実らぬ恋で終了?
放送開始当初はダメアニメかと思っていたんだが、放送枠左遷されてから熱々に。
正直な所、ガイキング占いが無ければ視聴中断してたよ。全く油断できないな。
単発でもOVAでも良いので宇宙怪獣との戦い、成長した男女の甘い一時を描いて欲しいぞ。(笑)
『ガイキング』(Amazon)

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #24


デジタルワールド探検隊時代、脅えた倉田がデジモンを攻撃。これが全ての元凶であった。
優秀な科学者なのかもしれないが、誰だこんな奴を探検隊に入れたのは?
ヘタレな倉田に対して、マサルの父ちゃん大門英@郷田ほづみは熱い男。
メルクリモンを前にしても逃げる事はせず、拳と拳で熱く語り合う。


究極体と拳と拳で語り合う親子二代。
マサルとアグモンは大喜びだが、ヨシノは呆れ気味だ。(笑)
そして膝を突き合わせての語らい。お互いを漢と認め合った2人は絆で固く結ばれた。
デジモンと人間が共存できる世界を目指した2人は、親友とも呼べる存在に。
メルクリモンはイグドラシルなる神の存在を告げ、父ちゃんは旅へと出たらしい。


デジモンに脅えた倉田は、デジモンを人類の敵と勝手に認識。
強力な武器を携えてデジタルゲートを開き、デジタルワールドへと侵攻した。
その際にユキダルモンはイクトを庇って死んでしまった。
イクトにとって倉田は復讐の相手。マサル達も倉田に対して怒りを隠せない。
デジモンにとっても人類にとっても、倉田の行為、存在は悪そのもの。
ここはマサルに倉田をぶん殴って貰って、視聴者のイライラを払拭して欲しい。
デジタルゲートを開け損ねて、時空の狭間にでも永遠に彷徨ってくれるのもイイネ!

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #26



魅惑の眼鏡どぢっ娘委員長、駒鳥つくね。久々の登場でもどぢっぷりは健在だ。
どぢを治すためにクラス委員長に就任したが、成果はイマイチ。
そしてクラス委員長選の季節。今回も、つくねは立候補を決意する。
ところが夏川なつみ@樋口智恵子と、目立ちたがり屋の潤までもが立候補を宣言。
さらに、被選挙権はおろか、選挙権すらも無いマイメロまでも立候補を企む。
こいつは。。。ゆるゆると見せかけて学級支配を目論んでいるのか?
選挙は混迷の色を深めて行き、歌達はどぢなんだけど一生懸命な、つくねの応援を決める。
まぁ。。。潤とマイメロは無視しておいて問題ないんですが。(笑)
その頃、柊邸秘密の地下室では特訓に励むウサミミ仮面の姿があった。
耳立て伏せ。。。その、あまりにシュールな特訓に咽せそうになったぜ。


選挙戦開始。なつみは物品でクラスの皆さんの心を鷲掴みにする。
そんな中、つくねは自分の本心を包み隠さずに熱弁を振るう。
委員長就任後、着実にどぢは改善。眼鏡を亡くすのは週1回、転ぶのは2日に3回ほどに減少。
皆さんから集めたプリントを紛失するが、風雨の中で2週間掛けて無事に回収した。
こりゃ、想像以上のどぢっぷり。守ってあげたい男心を擽る娘ですな。
どぢっ娘ではあるのだが決して甘える事は無く、最後まで責任を全うする。
そんな頑張り屋さんなつくねを、皆さんは応援せずにいられない。
こうなると、なつみの不利は歴然。そこを狙われて夢の扉が開かれてしまう。
街宣車と化したなつみは握手を求めて、無理矢理に票を確保し始める。
ここでマイメロは早口言葉を成功させて、茄子父とウサミミ仮面をドロー。
だが、茄子父はすっかり酔っぱらっていて全くの役立たずだ。
今回、お団子ちゃん葉山に続いて、横わけちゃんの名前が判明。
香取@寺崎裕香。ぢわぢわとクラスメイトの名前が明らかになりつつありますな。


ウサミミ仮面は新必殺技「ウサミミ・イヤー」で、なつみの心の叫びを聞く。
どうやら生徒会長の大河内悟@井上優に近付きたい想いから、委員長に立候補したようだ。
秘めた想いまで白日の下に晒される。このウサミミ仮面の新必殺技は危険すぎる。
そのうち、この技によって小暮の想いが歌に伝わったりもするのだろうか?
イケメンビームで一気に事態収拾を図ろうとするウサミミ仮面。
そこに茄子が飛び込んで、新必殺技「負け犬ビーム」で対抗する。
だが、当然ながら負け犬が勝てるはずもなく、茄子は吹き飛ばされて焼き茄子に。
その際にイケメンビームがバコにも命中。取り憑いていたダーちゃんは宇宙の果てへと飛ばされてしまう。
え、え?こんな簡単に、ダーちゃんの野望は潰えちゃうんですか?(´Д`;)
想いを綴った日記と間違えて、本を大河内に渡してしまったなつみ。
だが、意外にも大河内はその本が気に入り、親密な関係になれたようだ。
こうして、なつみからは黒音符出現。ついに黒音符が揃っちゃいますよ。


己の欲望を叶えるために、醜い争いを始めるクロミと潤。
そんな事をしている間に茄子が呟いた、ささやかな願いが叶えられてしまう。
空から大量に降る魚肉ソーセージ。茄子は思わず嬉し泣きですよ。
正直、茄子の苦労が報われて良かったと思う。たまには良い事も無いとね。
今回、大活躍だったウサミミ仮面。しかし、黒音符が出現したためにスタンプは無し。
静かに怒りを燃やし、テーブルをひっくり返す柊先輩。怖いよう。
選挙は結局、つくねの委員長再選で幕となった。
マイメロに2票も入ってたけど、投票したのは白山とマイメロ?
いつのまにマイメロに選挙権が存在してるんだ?オソルベシ。。。
ダーちゃんから解放されたバコは元通り、普通の赤ん坊に。
そんな感じで、マリーランドへと帰ってしまう。ちょっと寂しいなぁ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [次回は加納さん。森内は、この1年何をやっていたのかと問い詰めたい。。。]

ゴージャス仮面 [ダイヤはドラゴンボールに出ても違和感なさそうだな(声繋がりもあるし)。]

あいら [今時のヒーローには見えないよなぁ。(笑)]


2006-09-25 阪神逆転優勝ありかな?

[アニメ]ARIA The NATURAL #26


季節はすっかり冬。今日も合同練習と言う名のお茶会が開催される。(笑)
ほかほかの蒸かしまんに笑顔になる、藍華とアリア社長がオメガ可愛い。
そして、子供の頃どんな大人になりたかったかとの話題になる。
アリシアのようなエレガントな女性を目指したいと言う藍華。
そんな中、灯里はアリシアが子供の頃にどんな大人になりたかったのかを知りたくなる。
ARIAカンパニーに戻ってみると開店休業状態。アリシアは灯里を散歩に誘う。
そこで灯里はアリシアに質問をぶつけてみると、何やら少々考える。
そして次の瞬間、おもむろに雪玉を転がし始めるのであった。


アリシアの奇行に戸惑いつつも、灯里は一緒に雪玉転がし。
すると街の人々も童心に返ったように、入れ替わり立ち替わり雪玉転がしを手伝う。
途中、アリア社長が雪玉に轢かれるという大惨事発生。
雪玉や路面に残った猫形が非常に痛々しかったよ。


こうして街を進んでいった雪玉だが、やがて行き止まりへ。
そこで騒ぎに気付いた近隣住民は、でっかい雪玉に大感激する。
皆さん総出で、さらなる雪玉作りを開始。灯里達は温かいココアで持て成される。
ホワイトチョコレートで作ったホワイトココアがメチャクチャ美味そうだ。
そして雪玉が3つ出来、積まれて3段の雪だるまが完成する。
これには灯里達や、住民の皆さんはもちろん、ヴァポレットの乗客も大歓声。
些細なキッカケが、多くの皆さんとの出逢いを呼んだ事に灯里は感動する。
アリシアが子供の頃、雪玉を転がすと人々が自然に集まり、手伝ってくれた。
そして、その大人達は満足そうに笑顔となって帰っていった。
アリシアは、そんな大人になりたいと考えていたらしい。



子供の頃、人々を幸せにする妖精になりたかった灯里。
するとアリシアは、もうすぐなれると笑顔で応える。
時を同じくして、晃は藍華にプリマになったら借りを返して貰うとの言葉を掛ける。
そしてアテナはアリスに、暖かくなったらピクニックに行こうと誘う。
寒い冬が過ぎて暖かい春を迎える頃には3人共、昇進試験を受ける事になりそうですな。
その結果、無事に手袋が取れるかどうかは解りませんが。(笑)
今回は何か特別な事があったわけでもなく、日常の光景を淡々と描いたお話。
これが最終回とは思えない。暖かい春に再び逢える事を希望したい。。。
『ARIA The NATURAL』(Amazon)

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]ゼロの使い魔 #13


レコンキスタのトリステイン侵攻が始まり、アンリエッタは自ら陣頭指揮を執り、迎え撃つ。
学院は無期休校となり、戸惑う生徒達。そんな中、ルイズはアンリエッタと共に戦う道を選択する。
それにしても。。。アンリエッタの格好がエロ過ぎ。
これじゃ兵士は、士気どころか別の意味で高揚しちゃいそうだ。(笑)


しかもでかい、とてもでかい、とてもとてもでかい。


日蝕の時間が迫る中、ルイズが戦地へ赴いたと聞いた才人は愕然。
結局、ルイズとの永遠の別離などを選択出来ず、ゼロ戦を戦地へと向かわせる。
武器、兵器を自由に操れるガンダールヴだが、離陸に必要な距離は解らなかった様子。
タバサの手助けでどうにか離陸出来たけど、一歩間違えば無駄死にEDだったよ。
戦闘は一方的な状況で、トリステインの敗北は最早、時間の問題。そんな所に颯爽と登場したゼロ戦。
才人は生身の人間が搭乗した竜を、20mm機関砲で撃ち落とす。
ちょっと前まで戦争とは無縁だった一般庶民が、躊躇無く惨殺できるモノなのだろうか?
いわゆるゲーム感覚って奴なのかな?
敵を次々と倒してくれる救世主・才人にアンリエッタは胸キュン。
今回の件で、才人への愛が芽生えちゃったりすると観てる方は楽しいのだが。。。最終回だしな。
思わぬ伏兵にワルドも出撃。ゼロ戦と竜の空中戦が繰り広げられる。
ゼロ戦に残されていた弾丸はアッという間に尽きてしまい、戦闘は長期化の様相を呈する。
そしてフーケはゴーレムで地上の皆さんを攻撃開始。
しかしギーシュが油を錬成、キュルケが炎を、タバサが風を起こす合わせ技で撃退。
フーケは黒ぱんつを見せながら逃げ出しちゃう。さようならさようなら。


才人が心配でしょうがないルイズは、空中でシルフィードから飛び降りてゼロ戦に飛び移る。
タバサのフォローがなければ墜落死。全くもって主人も犬もムチャクチャだ。
弾切れで、こちらの武器はデスフリンガーのみ。対するワルドは魔法で攻撃を仕掛けて来る。
状況は不利なのだが、才人は自らをゼロの使い魔と名乗り、ルイズを守ると宣言。
これにルイズは胸キュン。すると何やら怪光線が発生して、種割れしちゃいますよ。


虚無発動。これによりワルドは塵と化し、空中戦艦は爆発炎上。
こうしてトリステインは逆転大勝利を収めて戦闘は終結する。
これで終わりかと思いきや、諦めの悪いレコンキスタのボス、クロムウェル@斉藤次郎。
精霊から奪った指輪を使って、キュルケとタバサを押さえ込む。
そんな所をギーシュが、偶然にもクロムウェルを杖で殴打。
もの凄い結末で、今度こそ本当に戦闘は終結する。こりゃMVPはギーシュで決まりだな。


ルイズ曰く、再契約の証のキス。もっと素直になれば良いのにね。
しかし青空の下、座位なんて大胆やね(違
2人は身も心も結ばれたようだが、才人は相変わらずシエスタと親密そう。
これにルイズが激しく嫉妬して怒るという日常風景が、これからも続くようだ。
お話的には非常に微妙だったけど、ルイズが可愛かったので良しとしますかね。

©ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔製作委員会

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [どう考えても、あれは20mm機関砲の音などではない。9mm機関砲だ!]

にゃあ [追伸:所々で観られたタバサの脚線美に萌えましたw]

あいら [キュルケやタバサ、モンモンなど。。。脇役が本当に脇役に過ぎなかったのが残念。]


2006-09-26 ドラフトは悲喜交々やね

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター 特別編 ワンピースの裏側本当にちょっとだけみせますスペシャル



日曜朝9時半のアニメ枠を賭けて、打倒するべきワンピース。
だが、CM中に枠はワンピースに盗られてしまった。
フジテレビのソコの枠は鬼門なんで、喜ばしい限りではある。いろんな意味で。
何かと毒を撒くリュウジが素晴らしい。悪魔の実は合法ドラッグか。(笑)
そして、懐柔されたダイバスターの皆さんが、ワンピースのアフレコに挑戦。
シュールな画面だ。。。しかも配役がメチャクチャ。
さらに、昨日今日のキャリアじゃない博士の豪快なアドリブ炸裂。非常に濃い30分だった。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈とONEPIECEの声優さんのサイン入り台本。
カップラーメンのお湯は少なめな銀河万丈。わたしもちょっと濃いめの方が好き。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

[アニメ]ストロベリー・パニック #26


エトワール選・前夜は雪が舞い散り、やがて吹雪へと変わった。
3校の全生徒注目のイベントだけあり、観客席をキープするのも大変。
そこで千華留は「一番乗り部」を発足。最前列中央をキープするべく、徹夜で並び始める。
コミケエトワール選は徹夜禁止じゃないのか?生徒会長なのに。。。
それにしても、サンタコスプレの千華留が可愛すぎる。ホント、何を着ても似合う娘ですな。
一方、トナカイコスプレの絆奈は、三途の川を渡る寸前だ。(笑)


エトワール選では立候補者は、各校指定色のリボンを結ぶのが慣わしらしい。
そのリボンを、夜々に結ぶよう強要する光莉。
夜々は光莉を忘れようと精一杯なのに、相変わらず束縛するのか。
しかも結ばせたら、さっさと天音との関係を見せ付けるように部屋を後にする。困った娘だよ。
一方、渚砂と玉青もドレスにお着替え。でも一番可愛いのは千代。これは揺るがない事実だ。
結局、千代は最後までお話に深く絡む事が無かったよ。勿体ない。


現在は敵味方別れているけど、エトワール選が終われば元通り。
深夜のお茶会でリラックス。千代の企画に蕾も乗り気で、夜々の所へ知らせに行く。
気になるはずのエトワール選。だが、蕾は光莉よりも夜々の事が気になってしょうがない。
こうして2人はエトワール選を観戦せずに、ベッドの上で静かに時を過ごす。
この後の様子は描かれなかったけど、放送できないようなイベントは発生しましたかね?



エトワール選・本選。所信表明演説→ダンス→結果発表と、いちいち会場を変える。
当然ながら一番乗り部は大忙し。千代も巻き込まれたようで大変だ。
渚砂を見つめて真っ赤になっちゃう千代。可愛すぎだよ。。。



結果発表。ここで現実逃避中だった静馬が覚悟を決めたようで会場に飛び込んで来る。
衆人環視の前で、渚砂への熱愛宣言。この状況に一番驚いたのは渚砂本人だろう。
玉青は渚砂の腰を抱いて静馬に対抗。徹底抗戦に出るモノと思われた。
だが、思い出のリボンを解いて渚砂を後押し、静馬へと送り出す。
結局、静馬と渚砂は相思相愛のまま。2人は会場から抜け、2人だけの世界へと走り出す。
昨夜からの雪が積もっているはずなのに、なぜか快晴で芝生も青々。
ああ、これがエトワールを超越したエロワールの能力なのか。(笑)
めずらしく照れ照れな静馬。これは新鮮、普通に可愛いぞ。
いつもの静馬に戻ってくれた事が、何よりも嬉しい様子の深雪。
玉青も深雪も、自分の幸せよりも愛する者の幸せを選んじゃう。健気な娘だ。


こうしてエトワールには、天音と光莉が選ばれて幕を閉じた。
無難と言えば無難、適当に頑張ってくださいな。
全然興味が無いけれど、デコが嬉しそうだったので良しとしますかね。
描かれなかった2人きりの時間の後、やけに雰囲気が良さそうな夜々と蕾。
結局、夜々は光莉ばかりを観ていて視野が狭くなっていたんだよな。
今度こそは絶対に幸せを掴んで欲しいと思うよ。うんうん。
相変わらず、どぢっ娘パワー全開な千代。渚砂は諦める事が出来たのかな?
しばらくは、中等部の皆さんと楽しい時間を過ごした方が健全かもしれない。
ル・リムは。。。喫茶部!?最後の最後まで和ませてくれる存在だな。素晴らしい。
ピリピリした空気も和ませちゃう千華留は凄すぎ。
絆奈、檸檬、籠女という強力な後継者もいるようだし、ル・リムは安泰ですな。
そして、ラストは待ち続けていた玉青が渚砂を部屋へと迎え入れるシーン。
これは非常に意味深で、いろいろな捉え方があると思う。
静馬が卒業してミアトルを去る日は、そう遠くない。
そうなれば渚砂は再び自分の所へ帰ってきてくれるかもしれない。
玉青は追い求める事をせず、ひたすら待ちに徹する選択をしたようですな。
ルームメイトを待ち続け、渚砂というルームメイトと出逢えたように。
吉と出るか凶と出るかは不明。でも、玉青にも幸せは必ず来ると願いたい、信じたい。
そんな感じで最終回。あの状況下で、ちゃんと纏まったのは凄いと思った。
とりあえず、OVAあたりで中等部メインのお話を観たいなぁ。。。
『ストロベリー・パニック』(Amazon)

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

しょう [アニマル横町の最終話の画像を。]

あいら [カペタは熱かったね!ヽ(´ー`)ノ]


2006-09-27 日本ハム優勢か

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #26


衝撃のホスト部解散宣言から一夜、桜蘭祭2日目もホスト部は一般公開営業中。
だが、そこに殿の姿は無く、またしても来店したエクレールはハルヒを指名。
この接客でハルヒは借金完済。その事実を、お母さんに告げられて愕然とする。
最初は嫌々だったホスト部での活動は、いつしか大切な時間となっていた。
その大切な時間を否定する鳳父に、ハルヒは噛み付く。カッコイイのう。
一方、ホスト部の皆さんとの接触を止められ、エクレールと共に時間を過ごす殿。
エクレールとの婚約が、殿とママンとの再会が許される条件らしい。
殿としてみれば、ママンが鳳家に迎えられる機会を逃すことなど出来ない。
そんな殿を利用した、婆さんの策略。はらわたが煮え繰り返そうだ。。。


女装ハルヒがメチャクチャ可愛い。女装じゃないんだけどね。(笑)
ホスト部最後の営業日。お母さんは殿に連絡を取る事が出来ずに苛立ちを覚えていた。
そして、殿がフランスへ急遽帰国する事実を知り、皆さん愕然とする。
外には今まさに、空港へと向けて出発する殿の姿があった。
後を追うべく駐車場へ移動。鳳家の車を使おうとするのだが、鳳父の命令で使用不可。
さらに、プライベートポリスが皆さんの行く手を阻む。
エクレールの実家の外資系企業が、鳳の医療部門の買収計画を進行。
この状況下では、鳳父もエクレールに従う他無いようだ。


万事休すと思われた所でモリ先輩が、颯爽と馬車で登場。
そしてハニー先輩と共に、プライベートポリスを倒して進路を確保する。
お母さんは、馬車に乗り込む双子とハルヒを送り出し、殿を任せる。
馬車を走らせる光は、焦りから無理なスピードで爆走させ、地面へと叩き付けられてしまう。
これでは殿に追いつくことは出来ない。そんな絶望感に包まれる。


ホスト部解散宣言で食事も喉を通らなかったハルヒ。
そんなハルヒの異変に気付き、頑張る事を躊躇ってはいけないと抱き締めた父ちゃん。
その言葉を思い出し、ハルヒは最後まで諦めずに馬車を駆る。
ここでED曲の「疾走」が掛かるわけだが。。。ゾクゾクが止まらねえ!
毎回毎回、EDへの入りが絶妙すぎたけど、最終回でもこのタイミングとは。熱すぎ。
殿の車に追い付いたハルヒだが、殿は自分の我が儘が皆さんを束縛している事実を思い悩む。
ハルヒは自分より長い付き合いの皆さんを理解していない殿を叱り、笑顔で手を差し伸べる。


ハルヒの手を取ろうとする殿。エクレールは行かせまいと、腕にしがみつく。
すると、ハルヒはバランスを崩して、馬車から投げ飛ばされてしまう。
この状況でエクレールは、殿を束縛する事が出来ずに腕から離れる。
殿は笑顔で「ありがとう」と告げ、エクレールは思わず涙を流す。
家政婦をしていた殿のママンに、優しい殿の話を聞いていたエクレール。
最初は親の言い付けであったが、いつしか本当に殿を愛してしまった。
常用していたオペラグラスは先入観で物事を判断、聞かされた話で人を見ていた事の表れ。
親から、他人から聞かされたモノよりも、自分自身で感じ取ったモノこそが真実。
その事に気付いたエクレールには、もう必要が無くなったようですな。


こうしてハルヒを抱き締めた殿は、一緒に川へと転落。水も滴る良い男になりましたとさ。
鳳の医療部門買収話は、対抗して買収した人物が現れてお流れに。
その人物はお母さん。しかも買収して鳳父に叩き返したそうだ。スケールがでかすぎるぜ。
今回の件で、須王父も鳳父も改めてハルヒの凄さに驚きを隠せない。
双方とも息子の嫁にと虎視眈々。須王と鳳の争いは、まだまだ続きそうだ。(笑)
そして。。。すっかり良い雰囲気となった殿とハルヒ。
2人の間には、やっと小さな小さな恋が芽生えた感じですな。
そんな感じで最終回。れんげの出番が無いのが寂しいけど、素晴らしかった。
こんな良いアニメに出逢えた事に感謝。
10月からはanimaxでも放送が始まるので、観ていない人は是非是非。
『桜蘭高校ホスト部』(Amazon)

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

[アニメ]スパイダーライダーズ ~オラクルの勇者たち~ #26



オラクルの純真、スパークル姫が最終回にして初変身。
そして。。。攻められる喜びを噛みしめるグラスホップ@千葉繁。
こんな可愛い幼女さんに攻められたら、そりゃ誰でもMに目覚めちゃうよな。(笑)
俺たちの戦いはこれからだ!的な結末。これでも結果オーライですか?

©COOKIE JAR ENTERTAINMENT・SRJP・テレビ東京

[アニメ]爆球HIT! クラッシュビーダマン #37


必人が、露天風呂の岩を打ち砕いた先には楽園が。(笑)
混浴じゃないのにナナはバスタオルを巻いての入浴。用心深すぎるよ。

©倉谷友也/小学館・タカラ・ディーライツ・ソノコン・テレビ東京

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [この枠を視聴率で勝負するのは辛そうな気がする。。。]

ゼロ [えええええスパイダーライダーズにあんな萌えキャラがいたとはorz]

あいら [真のヒロインですから。ええ。]


2006-09-28 個人的には日ハムと阪神の日本シリーズを観たい

[アニメ]地獄先生ぬ~べ~ #07 #08


生徒への愛は、どんな不利な状況をも打ち破る力になるのだね(恥ずかしいセリフ禁止
玉藻が、ぬ~べ~の強さの秘密に気付くのは、そんなに遠くないはずだ。
まこと@浦和めぐみ、克也@田中一成、秀一@金丸淳一。5年3組の生徒をメモしておく。(笑)
8話の方は絵が不安定。スタッフを見たら伝説のアニメに名を連ねる人を発見して、妙に納得しちゃったよ。

©真倉・岡野/集英社・テレビ朝日・電通・東映動画

[アニメ]ちょこッとSister #12


沢森との縒りが戻った綾乃は、はるまへと電話で報告。
それ以降、はるまは食欲不振、無気力と典型的な失恋の症状を見せる。
そんなはるまに、新薬実験のバイトを持ってくる珠美。
だが、失恋から自暴自棄になる事は無く、実験台から逃亡する事に成功する。
綾乃の指に光る指輪を見て、婚約の事実を知った管理人さん。
正直な所、邪魔者の退場を喜んでいるに違いない。うんうん、わたしも嬉しいよ。(笑)
その事実を知った後、はるまが元気が無いと、ちょこに相談をされる。
しかし、ちょこにはるまの失恋の事実は告げられずに誤魔化す。


夕方、目が覚めた真琴は喫茶店でモーニングを無理矢理、注文。ここは名古屋じゃないぞ?
さらにマスターとの勝負に反則技で勝利を収め、タダ食いをやってのける。
コーヒーの銘柄当て勝負で、「コーヒー豆」との解答はズルすぎ。
これは真琴が可愛いから許される行為なんだよな。可愛いは正義!
フラワーショップ閉店の話題となり、はるま失恋の事実を知る真琴。
この後、ちょこにはるまの事を相談されるのだが、管理人さんとは異なり、失恋の事実を話してしまう。
ちょこは、あんちょこにも書かれていない事態に悩み始める。
すると、テレビでは何やら妖しげなメロドラマ放送中。
ちょこはドラマからヒントを得て、はるまの名前で綾乃にラブレターを贈る事を思い付く。
自分の想いが見事に綴られた手紙を綾乃に渡されちゃって、はるまは焦りと怒りを覚える。
ちょこは良かれと思ってした事だけど、はるまにしてみれば余計なお世話。怒るのは当然だな。
ここで気になったのは、はるまの自分への想いを知って嬉しそうな綾乃。
ちょこが勝手に書いたと誤魔化したはるまを、寂しく見つめていた。
これは、ひょっとしたらはるまが、もっと積極的だったら脈はあったのかな?
例のマンションでの2人きりの場面で、何もしなかったのは痛恨の選択肢ミスか。。。


はるまに怒鳴られたちょこは雨の中、外へと飛び出してしまう。
雨に打たれて冷静になったはるまは、真琴に後押しをされ、ちょこの後を追う。
この真琴の役目は、本当は管理人さんにやって欲しかったんだけどな。
隅から黙って様子を見る事しか出来なかった管理人さんは、ちょっと弱いなぁ。
こうして、ちょことはるまは仲直り。
またしても日記を書きながら寝てしまったちょこ。はるまは日記を覗いてみる。
おいおい、妹とはいえ他人の日記を勝手に読むのはどうかと思うぞ?
手前のちょこの尻が魅惑的。たぶん、今回一番の見所だと思う。


自分には全く気付かないモノが見えているちょこに、新鮮さを覚えるはるま。
そして、自分を心配してくれていた事実を知り、嬉しさから涙が溢れる。
はるまは日記にさり気なくお礼を書き、翌朝それに気付いたちょこは驚きつつも笑顔に。
はるまとちょこの関係は今まで以上に固く、しっかりしたモノになりましたな。
これで兄妹の領域を超越して、禁断の関係へと進展。。。しないんだよね?
綾乃を吹っ切ることが出来た様子のはるま。もうイライラさせないでくれよ?
次回は魅惑のツンデレツインテールお嬢様登場。メイドさんも良い感じで、ワクワクが止まらねえ!(笑)

©雑破業・竹内桜・白泉社/ちょこシス製作委員会

[アニメ]カレイドスター ぐっどだよ!ぐぅーっど!



3DCGアニメによるショートコントモノ。普通に可愛く、普通に面白かった。
単発OVAじゃ勿体ない。テレビで4クールくらいやって欲しいぞ(無理だ
『カレイドスター ぐっどだよ! ぐぅーっど!』(Amazon)

©佐藤順一・HAL・GDH/カレイドステージ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ハカイダー [こういう直球の話はいいですねぇ。原作でははるまが立ち直るのに結構かかったから尚更です。 今回は管理人さん分が少なかっ..]

あいら [原作では、うじうじが続いたんですか。それは辛そうだ。 ゆりぴょんに激しく期待。メイドさんにはもっと期待。 でも一番の..]


2006-09-29 中日も阪神も一歩も譲らないのう

[アニメ]ポケットモンスター ダイヤモンド&パール #01 #02 #03


ポケットモンスター ダイヤモンド&パール スペシャル
カスミのホットパンツ、ハルカのスパッツ。そして。。。
ヒカリ@豊口めぐみは、限界ギリギリ超ミニスカートで新時代を切り開きますよ。
トップコーディネーターであったママン、アヤコ@津村まことに憧れているヒカリ。
だが、ママンの髪型は特異すぎる形状。ここいらは間違っても憧れないで欲しい。






ヒカリは、ふとした事から意気投合したポッチャマ@小桜エツ子をパートナーに決定。
「ポケモンに出逢ったら、目の高さまで屈んで話し掛けてやると良い」
ナナカマド博士@家弓家正のアドバイスを、ヒカリは忠実に実践する。
その結果、ミニスカート着用なのに屈む屈む。
ポッチャマは「がまん」出来ても、テレビの前の健全な男子には我慢など不可能だ。(笑)
新シリーズの主人公は、当然ながらヒカリであると信じていた。
ところが、早々に登場しちゃったんだな。。。サトシとピカチュウが。
さらに相変わらず、ピカチュウを狙い続けて登場するロケット団。
そして、ヒカリではなくサトシのライバルとして登場するシンジ@古島清孝。
キャスト表記も一番上はサトシ。以下、ピカチュウ、タケシと続いてヒカリは4番目。
結局、アニメは永遠にサトシとピカチュウがメインという事なんですかね?
サトシが登場しても、新人のヒカリを導く者としてだと思っていたのに。残念だ。


まぁ。。。ヒカリの可愛さ、エロさの前では些細な問題なのかもしれませんが。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©pokemon

[アニメ]ケロロ軍曹 #129


伝説の破壊神キルルは、マッシュと呼んだ軍曹に懐いてしまう。
キルル.(ドット)@藤田圭宣。これはキルルをベースにケロン軍によって改良されたバージョン違い。
カウンターが途中で壊れてしまった為に人懐こく可愛いのだが、成長すれば凶悪な破壊神にもなり得る。
あくまでマッシュを可愛がる軍曹と、恐れる他の皆さん。とりあえずは、様子見となったようだ。
翌朝、目が覚めてみると皆さんに謎の△マークが付いていた。
マークが付く場所は不特定。どうせなら夏美は放送できないような所に付けば良かったのに。(笑)


これはマッシュにより付けられたモノ。皆さんの「優柔不断」をエネルギーとして吸収しているらしい。
どんどん大きくなるマッシュ。でも、大きくなっても可愛いさは変わらない。
そんな事をしていると、侵略期限まで6日を残しているのに、ケロン軍の母艦が登場する。
そして、夏美の△マークが突如、×マークへと変化。種割れしちゃいますよ。


ケロン軍上層部はマッシュを不完全体と認識し、軍曹に引き渡しを命令。
マッシュの代わりに用意された、キルル.の大軍が差し向けられる。
今度のキルル.は悪意や不信感を持った者を操ることが出来るらしい。
不信感を抱く夏美、嫉妬するタママ、トラウマスイッチの入ったドロロが次々と操られてしまう。
引き渡しに与えられた猶予は、わずか60分。軍曹とギロロは優柔不断で決断できない。
さらに、軍曹は秋の新番組を見るか見ないかを悩んだり、激しい優柔不断っぷり。
その結果、マッシュは驚異的な大きさへと成長を続ける。
猶予時間まであと僅か。ここで軍曹が、颯爽と母艦へと飛び立つ。
非常に珍しい隊長らしい行動に、皆さんは成り行きを見守りますよ


だが、軍曹はここに来て猶予延長を土下座してお願い。泣き落としに出る。
これには皆さん呆然。ところが、ここでマッシュの吸収した優柔不断パワーが臨界に。
一気に放出された優柔不断パワーが、母艦やキルル.にも影響を与えてしまう。
その結果、皆さん揃って優柔不断になり、侵略期限やらマッシュの処分も適当に。
母艦もキルル.もケロン星へと帰還。そしてマッシュも軍曹に別れを告げてケロン星へと帰還する。
その後、ケロン星は優柔不断化。ケロン人に待っているのは滅亡ですかね?
こうして半年に続いた侵略期限に纏わるお話は、いいかげんな結末となるのであった。
こんなオチのために半年も使ったのかよ。正直な所、見ているこっちは一番左のコマのような状態だ。
マッシュが可愛かったし、モアたんの足が魅惑的だったし。良かった探しは可能でしたがね。
次回、ガルル小隊再登場。何やら増えてる娘が気になるぞ。。。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全21件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [カッコイイセリフを並べられても似合わないので、土下座のシーンは軍曹らしくて良いかも。 個人的には、軍曹に優柔不断なイ..]

れつ [>ケロン人に待っているのは滅亡ですかね? 全宇宙の半数が優柔不断になっちゃったみたいなので軍曹のせいでマッシュは伝..]

あいら [軍曹は神をも超越した存在か。(笑)]


2006-09-30 阪神すげえな

[アニメ]コードギアス 緊急ナビニュース


来週から開始となる「コードギアス 反逆のルルーシュ」の特番。
個人的には福山潤、 櫻井孝宏、ゆかなの顔出しが一番の見所。
タイアップで、新人娘を声優に起用とか勘弁して欲しいのう。
肝心なアニメの方は、何やら観たような気がするモノの集合体。
この特番を観た結果、このアニメを観る気が完全に削がれてしまった。
こればかりは観た人次第なので、個人的な感想ですけれどね。
枠からして視聴率は狙って無さそうなので、関連商品が売れれば良いのかな?

©SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS character Design ©CLAMP

[アニメ]韋駄天翔 #52


韋駄天ライダー達の技をパクっても、最後は自分の技で決める所が強さの秘訣か。(笑)
結局の所、頂点を極めてしまった父ちゃんは見下ろしてばかり。
それに対して、翔は父ちゃんに追いつくのではなく、父ちゃんを追い越す事を目標に。
目標が明確な分だけ、翔が強かったって事ですかね?
そんな感じでバトルは翔の勝利で幕を閉じ、父ちゃんは元へと戻って感動の再会を果たす。
父ちゃんは元々、Xゾーンの住民で神官の一族。
調査中に翔達の世界へと飛ばされて、ママンと出逢ってラブラブしちゃったらしい。
その後、再びXゾーンへと飛ばされた時には、大きく時が流れていた。


父ちゃんの親友でもある神官こそが、現在の大神官。
そして大神官は呪いを掛けられて、エロ鳥の姿にされてしまった。
現在も呪いの影響を受けて頻繁に姿が変わる、面白状態。
ここは。。。水を被るとエロ鳥に、お湯を被ると大神官になるとかの方が楽しいのだが。
エネルギーが安定して、元の世界からXゾーンへの行き来が可能に。
ママンもXゾーンにやって来て、愛する父ちゃんと感動の再会ですよ。
こりゃ今夜は、朝まで眠れない熱く甘い時間を過ごすに違いないですな。


韋駄天ライダー達を称える式典。キクちゃんも着飾ってくれれば良かったのに。
まことは女の子っぽい服も良く似合う。改めて素材の良さが実感できますな。
そんな中、妙に真剣な表情で考え込む翔。
まだまだ不安定なXゾーンに、父ちゃんと共に残る事を決心したらしい。


お別れ。結局、あゆちゃんとキクちゃんは進展なし?勿体ない、勿体なさ過ぎるよ。
終盤、翔から牙舞ちゃんに乗り換えた感じもするユウキ。良い判断だ。
わりとお似合いな気もするけど、牙舞ちゃんは翔にラブラブだしなぁ。(笑)
束の間だった家族再会。4人家族も次に逢う時は、5人家族になってるに違いない。
翔とまことの関係は友情の領域から出る事無く、別離の瞬間を迎える。
最後の最後でキスをするなり、自分もXゾーンに残るとか言って欲しかったんだがね。
やはり、まことにとっての一番は、お兄ちゃんって事か。。。


皆さんや視聴者の皆さんに、涙ながらに別離と感謝の言葉を叫ぶ翔。
こうして元の世界へ戻って来た皆さんは、MTB大会を目前に控えても翔の事が気になる。
そんな所に、ひょっこりと姿を現した翔。
エネルギーが安定して、こっちの世界へと帰って来ちゃったらしい。
エロ鳥まで付いてきたけど、大神官としての任務を放棄して良いのか?
父ちゃんとユウキに任せっぱなしは酷いと思うぞ。
これは、こっちの世界とXゾーンを自由に行き来できるようになったのかな?
それならば、あゆちゃんとキクちゃんの関係も進展が期待できそうだ。
そんな感じで最終回。1年を通して妙に熱く、笑えるアニメだった。
1つ不満があるとすればOPにもあった、まことの水着姿が本編で登場しなかったこと。
残念だ。とても残念だ。とてもとても残念だ。。。
『韋駄天翔』(Amazon)

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #27


誰も尋ねてないのに、エドワルドと自己紹介してアピールする害虫。
友達が居ない引き籠もりで、趣味は可愛いプリンセスの絵を愛でる事だけ。
しかし、その萌え絵も奪われて孤独な時間を過ごして来た。
それなのに、ふたご姫の周りには友達いっぱい、笑顔がいっぱい。
激しい嫉妬、そして八つ当たり。小さい、小さすぎるぜ。。。
あまりの理不尽に投石を開始するファンゴ。だが、ファンゴも絵の中に拉致されてしまう。
寂しいのなら、楽しくすれば機嫌が直るかもしれない。
そう考えたふたご姫は、お笑いステージを開始。ギャグで周囲を笑いの渦を巻き起こす。
。。。ハズだったのだが、べたべたギャグでネタを間違える始末。皆さん呆然だ。


それでも、ふたご姫の頑張りを前に、失い掛けていた笑顔が学園内に広がって行く。
当然ながら面白くない害虫は、この状況を利用して天使達を言葉巧みに騙す。
天使達が居なくても、ふたご姫は楽しそう。しかもパーティまで準備をしている。
普通の人間なら騙されないのだが、さすがに生後半年の天使達。騙されてしまう。
ふたご姫に続けけとばかりに集結する皆さん。
だが、ここで害虫は使い魔を嗾けて妨害。これには現在のふたご姫には、どうしようもない。
さらに、天使達は帰りたくないと言っていると、ふたご姫に告げる害虫。
拉致監禁して、本人達に帰りたくないとの意思表示をさせる。あんたは何処の北の国ですか?
負傷してしまったシェイド、ブライト、ソロ。
全ては自分達の責任であると、ふたご姫は深く落ち込んでしまうのであった。


常に諦めず、前向きだったふしぎ姫がネガティヴに。
だが、シフォンの涙がふたご姫を立ち直らせる。やはり幼女さんの涙は最強の回復アイテムですな。
絵の中では、ふたご姫に仲間外れにされたと落ち込む天使達に、ファンゴが訴えかける。
ふたご姫を一番知っているのは天使達。その叫びにハッとなる。
そして、ふたご姫は天使達の描いた絵を掲げて、帰りを待ち望む。
結局、ふたご姫の呼びかけに応えた天使達。
ファンゴが大活躍すると思っていたのだが、意外と活躍の場は小さかったよ。


こうなれば、奇跡のパワーを発生させて絵からの脱出も容易いモノ。
奇跡が奇跡を呼び、学園長がグランドユニバーサルプリンセスの力を授ける。
こうして全国の玩具店を悩ませる、商品入れ替えの瞬間が到来してしまいましたよ。
パワーアップしたファラリラで使い魔を次々と倒し、害虫までもが浄化されてしまう。
薄汚れていたエドワルドの肖像画も綺麗になり、一件落着。
天使達のハーフバースディ、学園に平和が戻り、グランドユニバーサルプリンセス誕生。
盆と正月が一気に来たようなお祝いムードで、学園は笑顔と歓声で包まれましたとさ。
でも、ケーキを天使達に食べられてしまってファインはガッカリ。イヤイヤダンスを披露する。
やっぱり、ファインは食い気があった方が可愛いよね。
長かった害虫編も今回で終了。でも、奪われた萌え絵の行方が気になりますな。
次回からは魅惑のピピン・アットーマークビビンが新登場。
非常に可愛い娘なのだが、何となくアルテッサとキャラが被りそう。
そうなっちゃうと当然ながら、アルテッサの出番が気になっちゃうわけで。
リストラの名の下、ミルロみたいな酷い目に遭わなければ良いのだが。。。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #20


最終回にして桃子のぱんつ。本放送当時は大騒ぎになった記憶がある。
桃子に踏んでもらって、ぱんつまで見せてもらえるなんて。。。ハジメとレオは幸せ者ですな。
さつきのぱんつには特別な反応を見せないのに、桃子のぱんつには真っ赤に。
やはり、見慣れちゃうと感動が薄れるって事ですかね?


いつまでも宮ノ下家で餃子を食べていたかった天の邪鬼。
カーヤの身体から一度出てしまえば、再び戻ることは出来ない。
だが皆さんの危機を前にして、逢魔@大塚明夫に立ち向かう。
もうね、天の邪鬼が格好良すぎるのですよ。


ママンの3回忌。喪服姿のさつきが犯罪的に可愛い。
どうして、喪服というのはこんなにもエロさを醸し出すのだろうか?(笑)
そして視聴者の想いに応えるべく一陣の風が、スカートを捲る。最高だ。
ぱんつに始まり、ぱんつに終わる。何回観ても素晴らしいアニメですな。
そして敬一郎との約束通り、ママンの好きだった水仙の花を届ける天の邪鬼。このツンデレ妖怪め!
そんな感じで、ついに最終回。ぱんつ分を除いたとしても、名作である事実は揺るがない。
あまりに中途半端すぎる話数だったのが残念ですよ。。。
『学校の怪談』(Amazon)

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

[アニメ]天保異聞 妖奇士 ~説零~


来週から開始となる「天保異聞 妖奇士」の特番。
またタイアップか。。。とゲッソリしていた所に山崎バニラ登場。これだけで満足だ。
地デジの方は勝手にデータ放送に変えられちゃったけど、仕様なんだろか?
最初のCMが終わったら通常放送に戻ったけど、謎すぎ。

©會川昇・BONES/毎日放送・アニプレックス・電通

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [それはそれで意外性があって。。。]

南斗孤鷲拳 [大牙の「俺も忘れてもらっちゃ困る」って台詞聞いて思ったこと・・・「ごめん、忘れてた・・・って云うか、いたのか・・・」]

あいら [扱いが酷すぎたよね。。。負け組お兄ちゃん。]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count