トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|



2006-05-01 5月か

[アニメ]Fate/stay night #17


藤村おねえさま。。。なんと甘美な響きであろうことか。
食後のデザート争奪戦開幕。せっかくだからデザートには藤ねえを選ぶぜ(最悪だな
冒頭わずかな時間で、久々だった出番も終了。寂しいのう。

©TYPE-MOON/Fate Project

[アニメ]ARIA The NATURAL #05



今回は2話構成。前半は伏見稲荷っぽい神社のある島へお出かけ。
おいなりさんを買って散策を開始するが、天気雨に見舞われる。
雨宿りの場所を探している間に、灯里はアリシアとはぐれてしまう。
神社特有の雰囲気の中、灯里とアリア社長はアリシアを探すのだが見つからない。
すると花嫁さんご一行と遭遇。皆さん狐の面をしているわけで。。。
1人の少年から手を差し伸べられる灯里。
茶店のおばちゃんから「神様の世界」の話を聞いていた灯里は、おいなりさんを進呈。
すると少年は、おいなりさんを受け取って喜んで立ち去る。
アリシアと無事に逢うことが出来た帰り道、稲荷の足下にはおいなりさんが。
ああ、こっちのキツネも思い出しちゃうな。。。


後半はアリシアに誘われての春探し。とっておきの場所を目指して、れっつらごー!
その島には軽便鉄道跡が。アリシアって廃線、廃墟マニアだったのか。(笑)
足取りも軽やかに、ずんたかぽん。過去の記憶を頼りに線路を進むと途中で分岐。
ここで灯里は棒を倒して進路を選択するのだが、お目当ての場所には辿り着くことが出来なかった。
すっかり夕暮れ。丘の上の大きな樹を最終地点として進むのだが。。。


丘に登ってみると、これまた大きな桜の樹が満開で灯里達を出迎えてくれますよ。
桜の樹の下には放置されたままの電車が存在。屋根は朽ちて車内は桜の花びらで絨毯のようだ。
灯里とアリシアは電車の椅子に寝ころんで、まったり。
近くにある電柱には、ヤマブドウらしきモノが絡まって実を付けていた。
それをアリア社長が見逃すはずもなく、魅惑の食べ放題タイムが開催される。
だが、蔦に絡まったアリア社長が藻掻いて電線がショート。
すると何と言うことでしょう。電車の照明が復活、桜をライトアップしちゃいますよ。
灯里とアリシアは、お目当て以上の素晴らしい発見、新しい出逢いに満足だ。
さすがに、ちょっと偶然が重なりすぎって感じがするけどね。
すっかり夜なんだけど。。。この後どうしたのかが気になる。野宿?(笑)

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]爆球HIT! クラッシュビーダマン #16



デートの時間に遅れてもヘラヘラしてる必人にコン太は激怒。
痴話喧嘩を始めてしまうが、最終的には仲直り。ちうしちゃえよちう。(笑)
必人へのラブレターを慌てて握り潰しちゃうコン太が可愛すぎ。頬ずりしたいね。。。

©倉谷友也/小学館・タカラ・ディーライツ・ソノコン・テレビ東京

本日のツッコミ(全13件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ナナは可愛いけどコン太の可愛さに比べるとなぁ。。。]

黴゛ [ARIAの線路の分岐の構図がおかしすぎてわらってしまいましたよ。 この上をどうやって走るんだろうw]

あいら [だから脱線。。。(笑)]


2006-05-02 暑かった。。。

[アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 #05


今回は3話の続き。この放送順には何か深い意味が隠されているのだろうか?
有希は長々と解説。エヴァ風味の演出と言われてしまいそうなのが後発の辛い所でしょうな。
とりあえず有希は、3年前に起源する出来事の中心に存在するハルヒを観察しているらしい。
そんな事を告げられても全く理解ず、信じられないキョン。
原作を読んでいない視聴者の声を代弁してくれますよ。(笑)
翌日、ハルヒは中途半端な時期の転校生にもう大騒ぎ。
そんな感じで早速、古泉を拉致。SOS団団員その4として有無を言わさず迎え入れる。
ここでSOS団の活動内容が、ハルヒの口から初めて述べられる。
「宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶ事よ!」
これには皆さん愕然。キョンは呆れたと言う意味での愕然だが、他の皆さんは異なっていた。



部室でのメイド服着用を義務づけられる、みくる。さすがはエロ担当。
原作未読者に逃げられないようにするとは。。。涼宮ハルヒ超監督オソルベシ。
眼鏡着用での、縋るような上目遣いは反則だよ。。。


この世の不思議を求めて開催された市内探索ツアー。
ここで二手に分かれるべく籤引きをするのだが、キョンはみくるとのペアに。
デート気分で喜んでいると、何やらハルヒは不機嫌になる。
2人で良い雰囲気になるのだが、みくるは真剣な表情で告白を開始する。
自分の正体は未来人。以後の内容は有希とほぼ同様。。。
宇宙人、未来人。SOS団はハルヒの目的通りに機能しているようだ。


午後の部。再び籤引きをするのだが、キョンは有希とのペアに。
今度こそ、キョンとデートをと考えていたハルヒは不満そうだ。
結局、不思議も見つからず、キョンとも一緒にいられずに、ハルヒは憂鬱な1日を過ごすことになった。
みくるも可愛いけど、ヤキモチ妬きのハルヒも可愛いよなぁ。。。
翌日、何となく想像が付いたキョンは古泉を誘い出して正体を明かすよう求める。
古泉の正体は超能力者。以後の内容は有希、みくるとほぼ同様。
的確に宇宙人、未来人、超能力者を探し出してますな。
世界を思い通りに改変する能力を持つハルヒだが、自覚はない。
触らぬハルヒに祟り無し。自分の能力にハルヒを気付かせないのが皆さん共通の目的。
そしてキョンは鍵となる存在らしいが、普通の人間と保証された。
その時点で普通の人間ではない気がするのだが。。。
難しすぎるアニメだが、みくるとデレハルヒに萌えていれば良いのかな?(笑)

©谷川流・いとうのいぢ/SOS団

[アニメ]吉永さん家のガーゴイル #05


植物と話せるようになる「イーハトーブ式交信装置」なるヘルメットの実験台にされる双葉。
だが、不幸な出来事により装置が頭から外れなくなってしまう。
それはともかく、双葉は髪を下ろした方が可愛いと思うよ。うん。


気分は地球防衛隊。笑いを堪えられずに噴き出すママンが素晴らしい。
庭で植物と話して、水をやったり世話をしたり。頼まれ事には弱い双葉は大忙し。
見た目はともかく植物と話すという機能は完全に働いているようだ。
双葉はグッタリ。夕食もめずらしく残してしまう。
ここで和己は肉だけは食べている事に気付くのだが、それ以上の事には気付かなかった。


翌朝、ヘルメット装着のまま登校。美森もエイバリー中尉も目が点になる。
通行人が双葉を笑う中、梨々は笑うでも驚くでもなく普通に接する。
ここいら辺の微妙なセンスのズレが梨々の魅力。。。なんだろか?
いつのまにか梨々も同じ小学校へ編入し、仲良し3人組が構成されているようだ。
そんな事をしていると、謎の外人がヘルメットに目を付けて迫ってくる。
見ず知らずの怪しい人にはドロップキック。物騒な世の中だしな。(笑)


結局、ヘルメット装着のまま学校で過ごしたようだが、そこいらは全く描かれなかった。
双葉達の学校生活も描いて欲しいのだが、それは別の機会なのかな?
帰り道、何やら美しい歌声に惹かれて双葉は山へと向かう。
森を抜けた崖っぷちに咲く花が、歌の主であった。
このヘルメットには植物を人間の姿に見せる機能があるらしく、使ってみる事に。
すると花は可愛らしい女の子の姿になり、双葉が「ハナ子」と命名すると大喜び。
こうして双葉はハナ子@松来未祐との楽しい一時を過ごすのであった。
その頃、和己が兎轄舎を訪れるとイヨとガーゴイルが会話中。
イヨもガーゴイルも、双葉が植物と話す事を危険と考えているようだ。


ハナ子との話しに夢中ですっかり夜。和己は珍しく兄らしく叱りますよ。
そこに朝の外人、ヒッシャム@中國卓郎が登場。こいつも錬金術師でガーゴイルに戦いを挑む。
ヒッシャムが使うのは錬金術で生み出した植物、オシリス@浅野るり。
見た目は気色悪い植物なのだが、ヘルメットの機能を有効にすると可愛い娘になる。
ヒッシャムもハミルトン同様に双葉達を襲わせるのだが、そこに怪盗百色と梨々が華麗に登場。
所詮ガーゴイルの敵ではなく攻撃によってオシリスは燃えてしまう。
だが、双葉は苦しむオシリスを直視する事が出来ないでいた。
その後、怪盗百色のピッキング技術によってヘルメットは外れ、めでたしめでたし。
皆さんがバーベキューで盛り上がる中、ハナ子に和己を紹介すると約束した双葉の顔は浮かない。
植物に対して敏感な反応をするようになった双葉。野菜を食べられなかったのもヘルメットのせいでしょうな。
そして人間より格段に短く儚い花の命。次回は何か辛そうな予感がする。。。

©田口仙年堂/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC./御色町商店街

[アニメ]ストロベリー・パニック #05



伝統を重んじるミアトルには、新1年生が上級生の世話をする「お部屋番」と言う制度アリ。
手と足が同時に出るほど緊張してカードを引いた千代は、憧れの渚砂の部屋担当をゲット。
嬉しくて嬉しくて完全に上の空。お辞儀をして机にデコを殴打したり大変だ。
見てるこっちがハラハラしちゃう娘だな。それがまた可愛いんだけどね。
エプロン、カチューシャを着用してメイドさんに変身。可愛すぎだよ。。。
早速、挨拶とお世話をしに部屋へと向かうのだが留守の様子。
ところが鍵は掛かっておらず、千代は留守中に徹底的に掃除をしようと考える。
心を込めての掃除で部屋はピカピカ。褒められるシーンを妄想しますよ。(笑)
だが、そんな事をしていると廊下に物音が。
慌てた千代はバケツをひっくり返したり、シーツを引っ張ったり大変な事になる。
この時、渚砂からのカードを部屋に落としてしまうのだが、千代は気付かない。


渚砂と玉青は、廊下で逢った光莉と夜々、聖歌隊の新人である蕾をお茶に招待。
だが、なぜか部屋は荒れ放題。覗き込むと、シーツを被った千代が立ち上がる。
これに驚いた渚砂は廊下に飛び出すと、シスターに激突。反省文の刑となる。
こりゃまたインパクトのある出逢いを果たしましたな。(笑)
結局、後片付けなどでお茶をする時間はなくなってしまい、またの機会に。
だが、ここで夜々はミッドナイト・ティーパーティを提案。開催される事になる。
そして深夜、渚砂の部屋へと向かう途中で千代と蕾が口論を開始。
深夜の廊下でそんな事をすれば、シスターにバレバレなのは当然なわけで。。。合掌。


深夜のティーパーティがバレてしまい、罰として皆さんメイド服での奉仕活動を強要される。
御堂の長~い階段を6人だけで全部掃除。こりゃ大変そうですな。
責任を感じた千代は張り切るのだが、これが裏目に出るのはお約束。
階段で躓いて、一緒にいた渚砂は膝を擦りむいてしまう。
千代は自分のハンカチを傷口に当てるのだが。。。ここは舐めて欲しかった。(笑)
自分がドジなせいで、大好きな渚砂に迷惑を掛けっぱなしの千代は涙ボロボロ。


渚砂は千代が部屋で落としたカードを渡し、大切にしてくれている事に笑顔でお礼。
中途編入生である渚砂はお部屋番体験が無く、当然ながらカードを受け取った経験も無い。
渚砂自身もお世話される側で、いろいろと不安だったようだ。
こうして優しいお姉さまと可愛い妹は、すっかり打ち解けた感じですな。
そんな渚砂を可愛いと呟く夜々に、笑顔の玉青。ライバルが増えて平気なのか?
深夜。ベット2つに6人が潜んで、シスターの見回りをやり過ごす事に成功。ティーパーティが開催される。
ティーパーティよりも、ベッドでもっと楽しんでくれればよいのに。(笑)
今回は何と言っても、千代が可愛くて可愛くてしょうがなかった。
もう1人の1年生、蕾はツンデレ大特売、投げ売り状態でイマイチな感じだけどね。
エトワールが話に絡まないと、こんなにも楽しいアニメになるとはなぁ。。。

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]アニマル横町 #30



モジャ子かわいいよモジャ子。的確だけど、あんまりなアダ名だよな。
牛乳をたっぷり飲みたくて先生になったってのもスゴイ話だ。
くーちゃんも良いけど最近の好みは断然、あこ先生。
眼鏡を外すと、目が「3 3」になっちゃうし、魅惑のメガネメガネ~に期待が高まる。
とりあえず。。。もっと出番をお願いしますよ。

©前川涼/集英社・テレビ東京・電通・「アニマル横町」製作委員会

[アニメ]BLEACH #78


えらく久々の放送。てっきり打ち切りになったのかと。。。(笑)
マユリはバウントに関する情報に掛けられたロックを、気合いで解除。
バウントが大きな行動を起こす際には、特定のクインシーを欲するという事実を掴む。
狩矢に完敗した一護は腑抜け状態。そんな所に岩鷲が動物園で盗んだイノシシに乗って登場。
恋次と共に、一護に気合いを入れるべく修行場へと強制連行する。
しかし岩鷲は、花太郎からレジが混雑しているとの救援要請を受けて退散。何しに来たんだよ。。。


恋次の熱い叱咤によって、一護は意外にもアッサリ復活。長々と修行するわけではないのか。
一方、傷付いた石田と芳野は一つ屋根の下、ラブラブな雰囲気にも見える。(笑)
力を失ってもクインシーとしての誇りは失っていない。そんな石田の言葉に芳野は胸キュン。
自分もバウントとしての誇りは失っていない。そんな想いを胸に、芳野は眠る石田にお別れを告げる。
浦原商店を1人抜け出すのだが、これは明らかに死亡フラグだよなぁ。
芳野の死が、石田のクインシー能力復活の原動力になるのかもしれないけど。。。ちょっとね。
本編。狩矢の別荘に乗り込んだ際、応答しなかった恋次を問い詰める一護。
どうやら充電を忘れて、伝令神機は電池切れだったらしい。今回は本編もイマイチか。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [緊急事態でも優雅に歩くことを要求するんですかね? tvkでは凶暴→大人しい斎藤千和を堪能できる魅惑の時間ですよ。 ]

ュセ [はじめましてⅩです。なんか最近ブリーチつまらない気がするのは僕だけでしょうかね。僕的には漫画に戻って欲しい気もします..]

あいら [原作読んでませんが、オリジナルがつまらないのは同感。 いろいろ設定いじっちゃってるので、原作の筋には戻らないで最終回..]


2006-05-03 疲れ

[アニメ].hack//黄昏の腕輪伝説 #04



七夕イベント。浴衣って女の子の可愛さを何倍にもしてくれる素晴らしいアイテムだよな。
ミレイユの浴衣はレア・アイテムの大島紬。でも重要なのは中身だと思うぞ?(笑)
短冊に願い事を記すのだが、シューゴはイマイチ思い付かずに覗いてみる。
ミレイユはレア・アイテム、凰花は強敵、ほたるはプリプチがスコスコ育つようお願い。
そして、レナの願い事は隠され、内緒と言われてしまう。
七夕のメインイベント「織姫争奪バトルロイヤル」開催。優勝者には短冊に書いた願いが叶えられるらしい。
イベント参加の女性プレイヤーからランダムに織姫が選ばれるのだが、レナが選ばれる。
これにはバルムンクも驚きを隠せない。やはり何らかの意思が作用してるんですかね?
プレイヤーによる熱い戦いが繰り広げられるのだが、お邪魔用敵キャラが不死身で登場。
予定外の出来事に大混戦となり、あろうことかバルムンクが優勝してしまう。
ここで司会のレキは、織姫から優勝者へキスが贈られると発言。会場は大いに盛り上がる。
しかし、審議のランプが点灯。写真判定の結果、1ドットの差でシューゴが優勝者であると判明する。


兄妹同士のキスに戸惑うシューゴだが、レナは嬉しそうに唇を近付ける。
もうね。。。ここいらのレナの可愛さは、見ているだけで悶絶しそうなわけですよ。


だが、ザ・ワールド内のトラブルで七夕イベント中止。キスも寸止めとなってしまう。
今度はレナがシューゴに、短冊に何の願いを書いたのかを尋ねると、先程のレナ同様に内緒との返答。
レナの願いは「家族みんなで暮らせますように」。シューゴの願いは「レナと一緒に暮らしたい」。
両親の都合で別居中の兄妹は、まるで織姫と彦星のよう。
この仲良し兄妹が一緒に暮らせる日が来ると良いですな。。。非倫理的意味も含めて(最悪だ

©Project .hack

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #05


今回のホスト部は通常営業中?
双子に管理、運営を任せたホスト部のホームページを見た殿は愕然。
そこには裸になったハルヒの写真が掲載されていた。
双子が大トロに憧れるハルヒを釣って、無理矢理撮影したのではと憤慨。
だが、その写真はコラージュであった。双子はコラ職人なのか。
すると殿はアイドルの写真集を素材に、ハルヒのコラ作成を依頼する始末。
この写真集のアイドル「しもかわみふか」は殿の好みなんだろか?気になるよ。
最初からハルヒにアイドル衣装着てくれと、お願いすれば良いのにね。。。
まぁ、殿がいくら頼んでも絶対に断られるわけですが。(笑)


そんな所に黒魔術部部長、猫澤梅人@うえだゆうじが登場。
殿は過去に酷い目に遭ったことがあるらしく、脅えまくり。関わるなと忠告する。
双子は明るい場所が苦手な猫澤を懐中電灯で撃退。暇を持て余す。
そして突然、双子はハルヒの家に遊びに行きたいと言い出すのだが、当然拒否。
殿も、同じくハルヒの家に行きたいのだがキッパリと拒否され、落ち込む。
最近、隅っこで落ち込む殿が可愛くてしょうがないよ。(笑)
それでも諦めない双子は「どっちが光君でしょうかゲーム」での勝負を要求。
だが、ハルヒは全く迷わずに光と馨を言い当てる。
双子はハズレと告げるのだが、ハルヒは笑顔でハズレてないと告げる。


コレには双子はビックリ。髪の分け方以外で言い当てたのはハルヒが初めて。
女生徒達に見分け方を尋ねられると、ハルヒは「光の言動の方が馨より1割増し性格が悪い」と答える。
ハルヒの何気ない一言がキッカケとなり、双子は口論開始。本格的な兄弟喧嘩を始めてしまう。
そこに、れんげが強力モーター使用で回転しながら奈落から迫り上がって登場。
結局、マネージャーは辞めたようだが、ホスト部に入り浸りみたいですな。
ホモをオカズにご飯3杯って。。。女の子でもこんな表現するのか?


翌日になっても、双子の喧嘩は続いており、髪の色まで変える始末。
喧嘩を仲裁しようと努力するけど逆効果のハニー先輩が可愛すぎるよ。


貧乏なハルヒは弁当持参。ここで殿は魅惑の愛妻弁当を妄想し始める。
殿の妄想スキルは高くなる一方ですな。尊敬に値するかもしれない。
喧嘩中でも双子は、学食メニュー選択で息がピッタリ。同じメニューを選んでしまう。
意地で違うメニューを選んでみたが、嫌いなモノだらけ。ハルヒの弁当との交換をお願いする。
ハルヒは豪華なランチを初体験、その美味さに感動しちゃいますよ。
そんなハルヒが可愛くてしょうがない。皆さんは幸せな一時を過ごす。
だが、その直後に兄弟喧嘩再勃発。学食は大変な事になってしまう。。。


生まれて初めての兄弟喧嘩で引き際を知らずにエスカレート。
ついに、黒魔術部から購入した呪い人形まで取り出す。
ここでハルヒは意を決して、2人にゲンコツ。兄弟喧嘩を仲裁する。
「今すぐ仲直りしないと一生、家になんか遊びに来させないからね」
勢いから出たハルヒの言葉に双子は笑みを浮かべる。
兄弟喧嘩は全て演技。全てはハルヒの、この言葉を待っていたのだった。


翌日。髪の色はそのままで女子生徒達も双子を言い当てる事が可能になった。
だがハルヒは、髪の色をお互いに変えている事を見事に言い当てる。
再び双子はビックリ。今までの人生、双子と括られてばかりで個人を区別してくれる人は居なかった。
自分達と、自分達以外。2人にとって、世界は2つの存在しかなかった。
そこにハルヒという特別な存在が登場。2人の世界は大きく変わったようだ。
今回は勢いは足りなかった気もするけど、非常に良いお話だった。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

[アニメ]機動戦士ガンダムSEED DESTINY 砕かれた世界


新カットを加え、55分枠前後編で構成された総集編。
SEED DESTINYの再放送を、途中から視聴可能にするための放送?
カガリかわいいよカガリ。この指輪はこの後どうなったんですか?(笑)

©創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送

[アニメ]Hello Kitty りんごの森のファンタジー #03


全く存在に気付かなかったアニメその1。キティズパラダイスPLUS枠内放送。
キティ@林原めぐみ、ミミィ@冨永み~な、パパ@田原アルノ、ママ@島本須美。
ここ数年、メインキャストは変わりませんな。
りんごの森の妖精、プルルー@釘宮理恵と謎のフクロウ@茶風林。
今作でのキティとミミィは、りんごの森を救う勇者らしい。。。
モモンガ兄妹@ゆきじ、白鳥由里。ライバルキャラ扱いなんだろか?

©SANRIO CO., LTD.

[アニメ]とっとこハム太郎 は~い! #05


全く存在に気付かなかったアニメその2。のりスタは~い!枠内放送。
新シリーズはハムスターだけで人間の出番は無し?
大きいお友達が視聴するには辛い番組だな。。。

©河井リツ子/小学館・SMDE・テレビ東京

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [アレは子供を叱る母親だよね。]

セバス [カガリかわいいよカガリ]

あいら [カガリは必要な子。]


2006-05-04 足攣った(´Д`;)

[アニメ]錬金3級 まじかる?ぽか~ん #05


うーみー。。。は台風直撃で大荒れ、遊泳禁止。
ゆうまに責任を押しつけるけど、皆さんも天気を調べて無いじゃないか。
ここで、ゆうまは魔法を使ってお日様を召喚するが反応無し。
皆さんまた失敗かと妙に納得していると、成功との声。
遙か遠くに一筋の光明が。錬金3級の腕前では、これくらいが限界のようだ。
何はともあれ良い天気。早速、海水浴を満喫しようとするのだが速攻で荒天に。
やはり錬金3級の腕前では、これくらいが限界なのか?(笑)
再び魔法使用。今度の光明は遙か沖の島に。。。錬金3級の腕前では(以下略


とりあえず旅館に戻ったものの、海水浴を諦めきれない。
目の前に海があるのに。。。って事で部屋の中で海水浴気分を満喫する事に。
だが、畳にパラソルを刺したりはヤリスギ。仲居さん@足立友に叱られる事になる。
気を取り直してお風呂。この旅館も換気扇の具合が良くないようですな。
広いお風呂で泳ぎ始めるゆうま。そしてここでも海水浴気分を満喫する事に。
またパラソル刺してるよ。さらに海が熱いのは変だと水を大量に投入する。


海なのにしょっぱくないと、ついには塩まで投入。またしても仲居さんに叱られる。
貸し切りならともかく、他の客の迷惑を考えない行為はマズイですな。
こうして魅惑のヌーディストビーチは閉鎖。旅館まで追い出される事になる。
1人明るく振るう舞うゆうまだが、他の皆さんのテンションは下がりっぱなし。
誰もいない海で、ゆうまは泳ぎ始めるのだが、そこには先客が存在していた。


海野幸雄@園部啓一と名乗るイイ男にゆうまも、後から押しかけたパキラも、りるもドキドキ。
そんな中、鉄子は海に入る際に防錆作業、黄金聖衣を着用しなければならず出遅れ。
海中から接近すると大きな魚を発見。思わず銛で捕獲を試みる。
すると、銛は幸雄に直撃。幸雄は人魚でしたとさ。
さすがに魚類は恋愛対象外らしく、皆さんガッカリして夜は過ぎていく。。。


後半は快晴の砂浜。今度こそ海水浴を満喫、そして男漁りに燃える皆さんは雄叫び。
ゆうまに至ってはナマハゲ面を被って、良い男はいねえが~と必死。
そこまで男に飢えてるのかと、幼女さんにも同情される始末だ。
皆さん普通にしてれば可愛いんだし、引く手数多だろうにね。出逢いの機会が少ないだけな気もする。


相変わらず胸の大きさに拘るパキラ。現在の胸が適乳だという事に気付いて欲しいよ。
ゆうまもゆうまで自分の胸の大きさを置いておいて、神経を逆撫でするような事言うなよ。
ムッとしたパキラは、ゆうまの浮き輪を引っ掻き、ゆうまは魔法のステッキを駆使してフロート破壊。
さらに遅れて到着の鉄子の重さに耐えられず、皆さん海に沈んでしまう。
そんな皆さんを救ったのがルル@川上とも子。人魚のプリンセスらしい。
ルルは可愛いんだけど。。。その異様な胸はどうにかならなかったのだろうか。(´Д`;)


各種族のプリンセスが一同に集結。ルルと打ち解けるのも早かった。
そのルルは人間の男に恋をしてしまったらしく、皆さんが恋のお手伝いをする事に。
とりあえず色男@谷山紀章に接触を図るのだが、ゆうまと男が恋に落ちてしまうトラブル発生。
すっかりバカップルモードとなり、2人だけの世界へと突入してしまう。
そんな2人を無理矢理、引き裂いて連行するのだが、ルルの方も様子がおかしい。
皆さんが必死に頑張っている間に新恋人ゲット。触手プレイがお好みのようだ。。。


こうして2人の愛に障害は無くなり、バカップルモード全開。
皆さん、行きずりの恋と揶揄するのだが、ゆうまは真剣。
ゆうまの言う通り、皆さんが羨ましく思っているのは事実でしょうな。
仲良し4人組に亀裂が発生。ゆうまは女の友情よりも、男との愛を選択してしまう。
ゆうまを海に残して3人での帰り道。皆さん、寂しさを隠す事は出来ない。
そんな3人を余所に、ゆうまは幸せの絶頂。
だが、その男の正体は幽霊だったらしく、天国へと誘われちゃいますよ。
何か嫌なオチで終わっちゃったけど。。。投げっぱなしじゃないよね?
次回予告ではゆうまに天使の羽が生えていたので、奪還編かな?

©がらくたはうす/まじぽか團

[アニメ]こてんこてんこ #30



ピンポンの天才妖精アイちゃんが17話以来の登場。悪夢再びと思われた。
だがなぜか声は、かないみかに変更。ごく普通の可愛いキャラになりましたよ。
どうやらピンポンだけでなく、砂漠の緑化活動にも勤しんでいるらしい。忙しそうですな。
男爵が妄想した美女@石松千恵美が可愛い。個人的にはアイちゃんよりも猫娘が見所だ。(笑)

©上野あつこ・GP・GATE・テレビ東京

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ああん。男爵だった。。。]

しょう [ミュウミュウのざくろ似がいたな。]

あいら [耳がないとダメです]


2006-05-05 こどものひ

[アニメ]獣王星 #04


子作り月間が近付き、チェンに積極的に迫る茶輪トップだが全く相手にされていないようだ。
お遊び感覚程度で発足したらしいトール輪は、相変わらずトップとセカンドのみ。
そこに茶輪との兼任という事でサードがサード就任する事になる。
なんだ、トールとティズが子作りして、子供をサードにするんじゃなかったのか。(笑)


以前、チェンのご指名を断ったサードだが、それには自分が子種無しという理由があった。
だが子作り月間を前に、サードは何やらチェンに対して積極的になったりと不審だ。
明らかにチェンを利用して茶輪トップを挑発。子種の話もホントか怪しいのう。
その後、例のコリンなる人物の所へ行く事となり、トール輪のサードとしての初仕事をこなす。
そして、トールはコリン@飯塚昭三の口から告げられた衝撃的な事実に愕然とする。
オーディンなる人物と親しかった父は、そのオーディンに殺害されてしまった。
残った息子2人は獣王星へと落として、一族根絶やしを図ったようだ。
コレがある意味、オーディンの甘かった所。
子供だからと生かしておいた事が後々、自分の首を絞める事になるのだろう。
ここは人気のない谷。サードはトップの刺客に狙撃されるのだが防弾チョッキ着用で無事。
着用していたようには見えなかったのだがなぁ。(笑)
コリンからトールの命が残り7~8年と聞いて愕然とするティズ。
そりゃ最愛の男に死が迫っていると聞いたら堪りませんな。
コロニー在住の人間は非常に短命。特殊な手術をしないと寿命は30歳ほどらしい。
手術前に獣王星に落とされたトールが生き延びるには、獣王となって脱出する以外方法がない。
ティズは改めて、獣王になるようトールを励ます。


再びコリンに会いに行くと、存在しないはずの植物の襲撃を受けて既に死亡。
その事実をサードに告げるとサラッと流される。あんたが犯人か。。。
茶輪の砦ではトールとティズを配下に加えたように見えて、サードは箔が付いた印象。
女達からもサードに熱い視線が送られ、それはチェンも同様であった。
チェンに惚れてる茶輪トップとしては面白くないのも当然。サード暗殺にも失敗しちゃったしね。
自分の力を見せつけるべく、何回もコップを拾わせる茶輪トップ。情けなくて涙が出てくるよ。
そんな茶輪トップを軽蔑しつつも従うサード。だが、ここでトールはコップを蹴り飛ばす。
すっかり熱くなっちゃったトールは余計な事まで口走り、トップの座を賭けて勝負をするハメになってしまう。
全てはサードの陰謀と気付いた時には手遅れでしたよ。
いい加減、茶輪トップがウザくなったが、直接相手をするにはリスクがある。
そこでトールを利用。どちらが勝っても自分はサードの座を確保。。。か。嫌な男だな。
次回、決闘。ここでトールが負ければ自動的に最終回になるんですがね。(笑)

©INA,Inc./白泉社/獣王星製作委員会

[アニメ]魔界戦記ディスガイア #05


ラハールの首を狙って悪魔達が次々と襲撃。ついに賞金が懸かっている事がバレてしまう。
だが、ラハールとしては自分に懸けられた賞金が安くて不満のようだ。
ビラを撒いた張本人のエトナさんは、内心ビクビク。
プリニーが余計な事を言わない限り、身の危険は無いようだが。。。



空腹で古い洋館に立ち寄ると女の子が登場。なぜか食事の用意がされていて持て成される。
その女の子は悪魔殺しのサルディア@那須めぐみ。ラハールの首を狙っていた。
その後、勇者一行が乱入したり、地下ダンジョンに落とされたりする。
なぜか砂漠に置いてけぼりにされていたフロンが遅れて到着。
サルディアは、フロンにラハールを倒す手伝いを頼むのだが、頑なに拒否。
そこに地下ダンジョンから抜け出したラハールが、見得を切りながら登場する。
1対1の対決はラハールの勝利。だが、サルディアにトドメを刺さずに、家来にしてしまう。
冷酷で残忍なはずの魔王が愛に目覚めた?ぺたんこ好きなのに巨乳に目覚めた?
非常にラハールらしくない行動。何かが変わりつつある…かもしれない。(笑)

©NIPPON ICHI SOFTWARE INC./暗黒議会

[アニメ]劇場版 テニスの王子様 二人のサムライ The First Game



観る前はナメていたのだが、こりゃすげえアニメだ。劇場で観なかった事を後悔。
このド迫力は、劇場のスクリーンで観る事により数倍の威力を受けただろう。
ただ、鑑賞中に飲み食いは厳禁。危険すぎるよ。。。
こうなると来週から上映される実写版にも期待が。観に行くべきだろうか?
CM観ただけで激しい衝撃を受けたしなぁ。コレも鑑賞中に飲み食いは厳禁でしょうな。(笑)

©許斐剛 TK WORKS/集英社・テレビ東京・NAS /©劇場版テニスの王子様製作委員会

[アニメ]ケロロ軍曹 #108


ある日、気が付くとタママのしっぽが消滅。大人へと成長を果たしたらしい。
ケロロ小隊は祝賀ムード。寿司を食べたりするのだが当然ながらドロロは招待されない。
タママは大人の気分を満喫するべく大人買いをしたり、サイド6の大人専用歓楽街に行ってみたり。
そして裏路地にある酒場に入り、コーラを注文。大人なのでストローなど使わず飲み干すぞ。
そんなタママに近づく魅惑的な女性が1人。ゲイシャ星人のサユリ@弓場沙織。
タママはサユリの色気にメロメロ。完全に骨抜きにされてしまう。


サユリの正体は常習のスリ。指名手配中だったようでポヤンが逮捕に現れる。
財布を擦られたタママだが、自分の財布ではないとサユリを庇い、タママインパクトで逃亡。
どうにかサユリは逮捕されずに済んだが、いつのまにかタママのしっぽは復活していた。
これから別の意味でサユリに大人にされちゃうんじゃないかとドキドキしたのだが、お別れ。
タママが大人になった原因は、置いてあったジンセイガニドアレバ銃の誤作動らしい。
一瞬、納得したんだが。。。誤作動で正反対の効果が出るものだろうか?


後半。冬樹と2人きりでバカンスに出ようとした桃華だが、いつものように邪魔者が。
ところが移動中に軍曹が非常脱出ボタンを押して、見ず知らずの島に不時着。
島には冬樹と桃華だけ。何やら良い雰囲気なのかは微妙だが、桃華は絶大なパワーを見せつける。
ある意味、桃華は夏美以上に頼れる女。可愛らしさより、ここいらをアピールするのが勝利の鍵だと思うぞ。
そんな事をしていると、なぜか軍曹達がロボダッチ風メカで襲いかかる。
だが、ここも桃華のパワーが完全に上。全く敵ではないですよ。


軍曹達のメカは合体。こうなっちゃうと分が悪く、冬樹と共に捕まってしまう。
そこにクルル登場。この島はクルルがペコポン人スーツ開発のために作った島だったらしい。
まぁ。。。そこいらはサブタイトルで解っていたわけですがね。
サブタイトルでオチが解っちゃうのは、正直いかがなモノかと思いますよ。
今回も着実にカウントダウンは進んでいるんだが、ケロロ小隊はもう忘れていそうだ。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

カブト [タママ大人になっても変わらんな。しっぽが消えたぐらいしか。]

あいら [普通の愛の告白すればカップル成立しそうなんだけどね。 タママは所詮タママなんでしょう。(笑)]

うりょう [KAT−TUNinスタジオ 「日本むかし話をする人」の巻 7月号は、KAT−TUNの人は、~を呼ばないでくだパイとい..]


2006-05-06 眠いな

[アニメ]彩雲国物語 #05


秀麗の持ち物が次々と行方不明に。そして周囲で発見される毒も日増しに強く。
明らかに実行犯は香鈴。珠翠がイマイチ解らないんだよなぁ。。。
廊下では劉輝と楸瑛が毒の件でヒソヒソ話し中。
会話を立ち聞きした秀麗は、2人で花を贈り合ったりする関係と勘違い。
秀麗は未だに劉輝を男色家と信じているようだ。幸せな2人の邪魔にならぬよう退散する。


そんな所に謎の男が登場。藍龍蓮@木内秀信と名乗る男は楸瑛の弟、藍家の跡取りらしい。
自由気ままな性格に、楸瑛はもちろん後宮の皆さんも振り回されてしまう。
確かに変人ではあるのだが、藍家の跡取りに指名されただけあって切れ者。
秀麗の銀の茶器を見て、毒で狙われていることを察知する。
この時、初めて秀麗は贈られた茶器の意味を理解。自分の身は自分で守らねばと考える。
毒と言う言葉をワザと口に出した龍蓮。その言葉に敏感に反応しちゃったのが香鈴。
そして、慌てて躓いた香鈴を俊敏な動きで支える珠翠。
ああ、珠翠は秀麗の身の安全を見守るべく、遣わされたのか。。。黒狼に。


鳥鍋をご馳走すると言った龍蓮は、なぜか大豆を大量に購入。
その後、わらしべ長者式に次々に品物を交換。一時は鯛にまで姿を変える。
ところが最後には藁の束に。しかも泣いて困ってる幼女さんに差し出しちゃうぞ。
結局手元には何も残らず、逆わらしべ長者状態。それでも秀麗にしてみれば楽しかったようだ。
ある意味、変わり者である紅家の人間。龍蓮と自然に打ち解けるのは不可能ではなかったようですな。
変人故に共と呼べる存在が皆無だった龍蓮は、秀麗を「心の友」と認めますよ。
またしても秀麗萌え族(仮)が増えちゃったよ。罪な女だな。(笑)


今回も学園アリス関係で、スタジオに朴ろ美がゲスト出演。
男の子役も良いんだけど、たまには女の子役も演じて欲しいんだよなぁ。。。

©雪乃紗衣・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]韋駄天翔 #31


崩れ落ちて来る瓦礫から、翔を守ったフレイムカイザー。これは偶然?特殊機能?
瓦礫に埋もれて動けなくなっても大丈夫。ダッシュセットすれば瓦礫も吹き飛ばせますよ。
その頃、ゴールドエンブレムを巡っては奪い合いの真っ直中。
エロ鳥の大活躍によって奪還に成功するのだが、牙舞の怒りは頂点に達する。


ブラッディファングと牙舞が繰り出す必殺技、ブラッディインパクト。
MTBからとは思えない怪光線、衝撃波によってXタワーはボロボロに。



皆さんもゴールドエンブレムを奪われまいと襷リレー。最後には翔に託される。
ここで、ついに翔と牙舞の韋駄天バトルが開始される。
序盤こそ、牙舞が直接攻撃していたが、MTBによるバトルが繰り広げられていた。
しかし途中からはメチャクチャ。謎の怪光線バトルと化してしまう。
テニスの王子様の手塚ゾーンも凄かったが、韋駄天翔のXゾーンも全く負けては居ない。(笑)
最早、理解不能な状態となるのだが、最終的には翔の勝利で幕となる。
ついにゴールドエンブレム10枚を手に、封印の扉へと到着。
これで元の世界へ帰っちゃうと最終回になっちゃうんですが。。。そんなわけありませんな。

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #06




レインはキャスター継続中。いつも一緒だった、ふたご姫も微妙に違う道を歩き始めていますな。
アルテッサとソフィーも存在感をアピール。何やらクラブ活動を始めたらしい。
お笑い部を否定してたけど、これは実演販売部か?(笑)
実演販売にもお笑いを取り入れて、お客様の購入意欲を掻き立てる。アルテッサは天才だな。
相変わらずアルテッサとソフィーの息はピッタリ。レモンも混ぜてあげようよ。。。
久々に登場となったミルロとリオーネも、クラブ活動に参加しているらしい。
そんな感じでファインも何か始めようと考え、思い付いたのがチアリーダー部。
敵味方区別無く皆さんを応援。ホントにファインは良い娘だよな。
だが他人を応援するクラブなど、この学園には存在していなかった。
他人を蹴落とすのが教育方針。なら、なぜチームを組ませたりクラブ活動が存在するんだ?


ふと通りがかった科学部で仲間割れ。部員は協調性が無く、何の実験をするかで揉めたらしい。
部長のフュー・チャー@稲田徹は、おならをエネルギーに変換する世紀の大実験を準備中。
ファインは無理矢理に手伝わされるハメになる。
使用するオナラは部長のモノ。てっきりファインのおならを使った実験だと思ったのに。。。
サブタイトルに騙された感じだ。この怒りは何処にぶつければ良いのだ?(笑)
実験は成功したかに見えたが暴走。部長は装置を壊して停止させる。
ここでファインは魔法での修理を申し出るのだが、部長は断固拒否。
「魔法の力を借りたら科学じゃなくなる」これは非常に重みのある言葉だよな。
修理を手伝って貰おうと考えたファインは、他の部員達を呼びに向かう。
だが他の部員達は各自、第2~5科学部を作って特設部室に閉じ籠もっていた。
そんな状況を見かねたファインは、レインと共にダンス開始。天岩戸作戦に出る。
興味を示した部員は顔を覗かせるのだが、そこに教頭が通りがかって再び閉じ籠もってしまう。
部室に戻ってみると部長が実験を決行。どうやら今度は成功した感じだ。


おならを使用した実験とは知らないレインは素直に感動するが、事実を知って愕然。(笑)
だが、ここで再び装置が暴走。新たに用意した停止装置も作動しない。
ふたご姫は、気になって覗きに来た部員達と共に手動で装置を停止させる。
そんな感じで部員達も考えを改めて団結。科学部は生まれ変わりましたよ。
新生科学部に招かれるファインだが、難しい事は理解できないようで断念する。
やはり、ファインにピッタリなのはチアリーダー部だよ。無いなら作っちゃえば良いのにね。
今回は微妙に良いお話だったのだが、1つ非常に気になる事が。
部員の1人がひたすら言ってた「人工おでん」コレは何なんだ?(´Д`;)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #02


今回は水色。内容はともかく色を記録しておこうかと(最低だ

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

[アニメ]メジャー 第2シリーズ #21


9回裏、1点を追う夢島チーム。今までベンチを温め続けてきた選手にも出場機会が与えられる。
特待生チーム相手に善戦。良く頑張ったと口にする国分に吾郎は激怒する。
だが国分自身もホントは勝ちたい。そんな所に代打として出場機会が与えられる。
結果は奇跡とも思える葬らん。9回裏の土壇場で試合は振り出しへと戻る。
続く吾郎も長打で3塁へと進み、ついに市原は降板。
眉村を引き吊り出す事に成功するが、夢島チームの反撃はここまでで終了となる。
10回表。早速、吾郎と眉村の勝負が実現。今回は吾郎が投げ勝ちますよ。
吾郎の成長が著しいのか、眉村が打者としての練習を怠ったのかは現時点では不明。


10回裏。吾郎の投球は100球を超え限界。寿也は力尽くでも以後の投球を止める気だ。
ここで勝負を決めるべく打席に立つと、眉村の球を見事に葬らん。
こうして夢島チームのサヨナラ勝ちで試合は終了となり、静香は内心穏やかではない。
眉村に変化球勝負に出なかった理由を尋ねると、寿也の打者としての才能を見極めていたとの返答。
相変わらず眉村は、お高く止まっていて嫌な感じですな。
それはともかく、脚を組む静香にメロメロ。男だらけの寮で無防備すぎるよ。


寿也にアイシングを強要されトレーナー室を訪れる吾郎。そこにはトレーナーの早乙女泰造@三宅健太が。
明らかにあっち系の男だよななぁ。。。寿也と静香が駆け付けるが既に手遅れ。
吾郎は泰造のテクニックで昇天。新たな世界へと旅立ってしまいましたよ。(笑)
ここで静香も夢島の監督同様に、吾郎を海堂野球部に置いておくわけにはいかないと告げる。
結果は出したがマニュアル野球を否定されては、周りの選手に悪影響って事ですかね?
次回は、海堂がマニュアル野球に走った理由が描かれそうだ。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ファインを盗撮希望。(笑)]

スザク [「双子姫」一番右上の画像、ソフィがアルテッサのキスを待っているように見える。ハァハァ(́Д̀)]

あいら [ソフィーはいつも待ってますよ。きっと。]


2006-05-07 ラーメン食べたい

[アニメ]女子高生 GIRL'S-HIGH #05


夏服の季節。朝から暑い中、絵里子は遅刻寸前で走るハメに。
その途中、ハンカチを落としてしまうのだが、拾ってくれた娘がアイドル級の美少女。
女の子も美少女にはメロメロになるようで、学校で話題となる。
それはともかく夏と言えばプール。ところがプールの給水システムに不具合発生。
近所の中学のプールを間借りする事になったらしい。
おいおい、いくらなんでも他校のプールを借りるって事はないだろう。
お着替え。絵里子は体操着に限らず水着まで制服の下に着込んで来るのか。
そんな事してるから遅刻して走るハメになったんだろうな。。。
咲女のスク水は競泳タイプ。かなりの食い込みで陰毛の処理は必須。
綾乃の陰毛は余裕で水着からオーバー。由真が抜いてあげる事になる。
魅惑。。。かどうかは微妙だが、まんぐり返しショー開催。相変わらず凄いアニメだ。(笑)


最近のアニメは水着になると作画が荒れるのは、お約束なのだろうか?
無駄なマッチョ教師、松尾@奥田啓人。実際の女子高にもこんな教師存在するんですかね?
松尾のあらゆる体液タップリのプールに入りたくない気持ちは十分理解できるよ。


今回はてっきり水着祭かと思ったのだが、意外と見所は少なかった。
本格的な水着祭は夏休みまでお預けかな?


股間まで押しつけて。。。こりゃ明らかにセクハラだよな。
可愛い女の子を前にして、体育教師ってのは心も股間も平常で居られるんですかね?(最悪だ
プール帰り。今朝、絵里子が出会った噂の美少女に遭遇する。
その美少女は由真の妹、鈴木桃香@清水愛。
皆さん由真と正反対のタイプで可愛いと騒ぐのだが、由真の表情は曇る。


桃香を誘ってバーガーショップで談笑。だが、そこには由真の姿はない。
香田の女優志望の話や、綾乃の下高谷とのラブラブ話で盛り上がってお開き。
皆さん桃香の可愛さにメロメロ。由真は桃香に対して嫉妬しているのだろうと判断する。
その夜、由真は玄関前で何やらヒソヒソ電話する桃香を目撃。雲行きが怪しくなりますよ。


翌日も皆さんは、放課後に桃香とのお茶を計画。由真を誘うのだが断られる。
嫉妬に燃える由真は、とりあえず放置することにしてしまう。
綾乃のケータイに下高谷から着信アリ。お茶はまたの機会にして駆け付ける。
すると「鈴木」という女から、綾乃に関する悪い噂を聞いたと告げられる。
自分と下高谷との関係を知っている鈴木と言う女は、由真だけ。
翌朝、綾乃と由真は口論。そして、ついに綾乃は平手打ちまでしてしまう。
綾乃が一方的に熱くなる中、由真は比較的冷静。
詳しい事情を知り、桃香がヒソヒソ電話をしていたのを思い出す。
ここで由真は否定せず、その場を後にする。皆さんは反論できずに逃げたと受け取ったようだ。
見た目や強めの性格から誤解されるけど、由真は卑劣なマネなど出来ない良い娘。
付き合いが短い咲女組はともかく、絵里子、綾乃は由真の事を熟知してると思ったのになぁ。
極悪な性格ながら見た目は可愛い桃香と比べられ、今までもいろいろ辛い目に遭っていたのでしょうな。
由真が大好きな私としては観てるのが辛いよう。。。次回でスカッと解決して欲しい。

©大島永遠・双葉社/「女子高生」製作委員会

[アニメ]西の善き魔女 Astraea Testament #05


シスター・レインの正体は、フィリエルの姉であるレアンドラ。。。で良いんだよね?
当然ながらアデイルと同様に次期女王候補。力を確実なモノにするためにエフェメリスを狙っているようだ。
将来、西の善き魔女となる生徒達を操ることが出来れば、世界を思い通りに出来る。
陰から生徒会を操ってまで、学園支配をしたかった理由は、そんな感じですかね。
女装をバラすと脅してルーンの貞操を狙うのだが、そこにお姉ちゃん登場。(笑)
レアンドラの策略が外部にバレるのも好ましくは無く、剣劇で全てを決する事に。


イグレインに不意打ちのキスをされて真っ赤になるフィリエルが可愛い。
その後、同様にフィリエルはルーンに不意打ちのキス。
女の子同士のキスと、男へのキスは全く意味が違う。ルーンも戸惑い気味だ。
その事にフィリエルが気付くのには時間が掛かりそうですかね?
でも、ルーンはおかわりを要求したりと上手い事やってますな。(笑)


麦穂の乙女祭での剣劇。フィリエルは普通に可愛いんだが、ラヴェンナはどうよ。
オソルベシ西の善き痴女魔女。
生徒会側、反生徒会側双方に脅迫状が届いているようで、第3の勢力の存在が明らかになる。


特訓の成果は出ているのだが、所詮はにわか仕込み。
フィリエルとラヴェンナの力の差は歴然。あっと言う間に追い込まれてしまう。
だが、観客席からラヴェンナに当てられた光により一瞬の隙が発生。
その隙を見逃さなかったフィリエルは剣を弾き飛ばして、逆転大勝利を収める。
そこに勝利を称え、ブーケを贈る少女が登場するのだが。。。それはシザリア。
シザリアは短剣でフィリエルを刺そうとするのだが失敗する。
その後は舞台で怪しい電波を、ゆんゆん発信、よんよん受信しちゃいますよ。
結局、シザリアは何かの組織の命で動いているわけでなく、単なる電波少女だったのかな?
神に敬虔なのは良いけど、度が過ぎるとこうなっちゃいますよって事か。コワイネ。



シザリア飛ぶ、ルーンが助ける、ルーンの女装がバレる、花吹雪が舞い落ちる。
激しい展開が続いて山場を迎えた時に、颯爽とアデイルが塔の上に登場しますよ。
突然の登場に生徒の皆さんも、テレビの前の視聴者も呆然だ。(笑)
外部から操られる生徒会の無効を高らかに宣言。正体をバラすことはしなかったが、レアンドラに強く警告する。
さらに、わざわざ用意させた白馬に乗ってユーシスが登場。ルーンを抱き抱えて去る。
エヴァンジェリン先生の作品通りの、赤毛の貴公子と黒髪の少年が目の前に。
生徒の皆さんは、その魅惑的なシーンにうっとり。失神者が続出しますよ(推定
全てはエヴァンジェリン超監督によるシナリオ通りに進んだって事か。。。
こうして偽りの生徒会は滅亡、トーラス女学院に平和が戻りましたとさ。めでたしめでたし。
そんな感じでトーラス女学院篇は終了?何かイマイチ物足りなかった気がする。
次回からはレアンドラとの直接対決になるのかな?

©荻原規子・桃川春日子/Project West Witch

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #17


ポニーキャニオン空爆作戦。こんなタイトル画面まで作るとは。。。予算に余裕あり?
めでたく発売日も決まったDVDだが、全話収録とはいかない模様。
ミサイルの起爆装置を発動させるぞと脅して、格安でのDVD-BOX発売を希望。(笑)
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入り木彫りの鮭と木彫りの熊。
やっぱり、グッズよりもダイバスターらしいプレゼントで良いよなぁ。
『FNS地球特捜隊ダイバスター』(Amazon)

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #21


アバンタイトルからルル占い。オソルベシ。
リーさんは女豹との再会が占われたけど。。。それが最期の出逢いにならないだろうな?


ルル占いは大人気。こうなると独占欲の強いダイヤは嫉妬を燃やすわけで。
未だにダイヤを諦め切れてないピュリアの陰謀もあって、ダイヤはルルを泣かせてしまう。
でも、結果的に2人の距離は益々接近することになり、ピュリアの作戦は失敗に終わる。
バカップルを遠巻きに見て、自分も占い師になると言い出すピュリア。
これでオチが付いて終了と思っていたんだが。。。



大人気ピュリアちゃん占い。。。まさか、こう来るとは思わなかったよ。(笑)
今週は「ヤンマくじ」と「ハッチョくじ」があるのだが、ピュリアが勝手にヤンマくじを選択。
ヤンマくじ。「ハズレ」
ハッチョくじ。「すてきなデートができるかも」
ハズレってなんだよハズレって。デートもピュリアとならアタリなんだろうけど。
今回は占い絡みは見所満載だったけど、絵が不安定すぎ。まぁいつもの事と言えばそれまでですが。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #06


ママン手作りの卵焼きの取り合いで喧嘩してしまうマサルとアグモン。
その様子は、仲良し兄弟がムキになっての喧嘩そのもの。拗れてしまいますよ。
そんな状況でもママンは笑顔。卵焼きを褒めて貰って嬉しくてしょうがないのだろう。
兄弟喧嘩なら放置しておいても、そのうち収まると考えてるようだ。


身の危険を全く省みず、トラックに轢かれそうになる幼女さんを救うマサル。
さらにアグモンと喧嘩中でも、素手でデジモンに戦いを挑んだり。凄すぎだ。
結局、マサルもアグモンも1人だけでは力及ばず、お互いを必要と認めて仲直り。
デジモンvsデジモンの戦いになっちゃうと、やはりイマイチ面白味に欠けるよ。。。
DATSも、対デジモン戦用パワードスーツでも開発してくれれば良いのにね。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #06


遠い外国で現実逃避中の柊先輩。
そんな簡単に、うさみみ仮面の呪縛から逃れられるとは思えないのだが。
その頃、学校では学園祭の準備で大忙し。歌のクラスでは演劇を行うようだ。
ここで問題なのは演劇の台本を美紀に任せた事。正気の沙汰とは思えないぞ。。。
さらにマリーランドからピアノが襲来。美紀の手伝いをする事になる。
こうして最凶の監督、助監督による台本が完成。この時点でカオス臭が漂う。
歌がシンデレラ、小暮が王子様と見てるこっちが恥ずかしい配役。
配役、演出、効果についても、美紀超監督に一任されてるのだろうか?
小暮は歌を完全に意識しちゃって、セリフであっても愛の告白なんか出来ませんよ。
クラスの皆さんには小暮の歌への想いはバレバレ。
覚悟を決めて、演技ではない愛の告白しちゃえば良いのにね。


極めて親密な仲であった美紀とピアノが、演出方針の違いから喧嘩を始めてしまう。
本来なら誰かが仲裁に入るのだが、ピアノの言語を理解できる人間は美紀だけ。
と言うか。。。美紀は何でピアノの圧縮言語を理解できるんだ?(´Д`;)
喧嘩が続いたまま、ついに学園祭当日。
緊張する美紀は、いつのまにか台本が添削され応援の言葉が記されている事に気付く。
深夜、美紀が眠っている間にピアノが不法侵入。いろいろ記していたらしい。
こうしてピアノの温かい友情に気付き、美紀は涙を流すのであった。
感動シーンにも見えるのだが、台本に記された文字は「@」だらけ。歌は呆然となる。
その謎な文字まで読めるとは。。。美紀オソルベシ。


演劇開幕。美紀とピアノによる台本なのでデフォルトで猛毒。
シンデレラかと思っていたのだが、多種多様な童話が混ざっているようだ。
さらにクロミと茄子が乱入。猛毒に毒を加え、さらなる猛毒と化しますよ。
いじわるな姉役の飯島さんに小さなおっぱい、略して「ちっぱい」と呼ばれる歌。
何だか非常に素晴らしいワードに思えてきたよ。ちっぱい。ちぃ覚えた。
魔女に毒リンゴを渡された赤ずきん役のマイメロは毒を察知。
隣に居合わせたシンデレラに横流しやがりますよ。とんでもない悪党だな。(笑)


ここで王子様役の小暮が馬に乗って登場。
潤が王子様役ではなく馬の役。セバスタンは激しいショックを受けてしまう。
とてもじゃないが潤の姿を見ていられない。ここでクロミがセバスタンの夢の扉を開いてしまう。
こうして潤は黒い王子様に変化。猛毒の舞台が。。。もう何と表現すればよいのやら。


カオスも極まって収拾がつかない状態。一旦、幕を下ろそうとした所にピアノ登場。
美紀とピアノはアドリブ劇に期待。舞台を続行する事に決める。
ここでマイメロのターン。ドローしたカードは。。。やはり、うさみみ仮面。
魔法の影響を受けぬよう遠い外国へ逃亡したのだが、やはり逃げる事は不可能だったようだ。
うさみみ仮面はセリフを噛んでしまい、観客から指摘される。可哀想に。。。
だが、相変わらずテンションは低いながらも、仕事をきっちりこなす。
最後には主役の座をゲット。正体を知らない歌に惚れられちゃってる感じですよ。
地球上、何処に逃亡しても無意味。柊先輩は焦りを隠せず、対応策の検討を始める。
最後の提供画面はセバスチャンと柊先輩。2人のテンションの違いが素晴らしい。(笑)
うさみみ仮面に頼りすぎな感じもするけど、今回は楽しかった。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [一言で纏めると適乳(またそれかよ]

れつ [しかし、ララモンといい、、マイメロといい、変な小動物はみんな柔らかいんでしょうか?w]

あいら [と言うことは、フロンも変な小動物と。(笑)]


2006-05-08 眠いぞ

[アニメ]ARIA The NATURAL #06


オレンジぷらねっとの朝。寝顔が可愛いすぎだよ。。。
無表情で感情を表に出すことが少ないアリスが気になるアテナ。
でも、灯里と藍華の前では笑顔。チョッピリ安心した感じですかね。


めずらしくアリスの部屋へと招待された皆さん。
当然部屋には、まぁ社長が居るわけで、アリア社長のもちもちぽんぽんが狙われる。
しかし、自力でベッドに登る事は出来ないらしく一安心。
トランプで遊戯中のアリスが余所見をしている間に、藍華の猛攻に遭って敗北。
得意そうな表情の藍華が可愛すぎる。大人気ないけど。(笑)
すっかり時間も遅くなり、今日はアテナの計らいでお泊まりする事に。


オレンジぷらねっとの食事は、和洋中揃ったバイキング形式らしい。
アテナはラーメンライスに餃子をチョイス。今日の昼食は決まったぜ。(笑)
相変わらずドジっ娘っぷりを披露してくれるアテナ。見てるこっちがハラハラするよ。
それでいて優しいお姉さんの部分も見せてくれる。そこが良いんだよな。
浮かれている時ほど、ドジ度が上昇するアテナ。
灯里と藍華のおかげもあってアリスの笑顔が絶えない。それが嬉しくて堪らないようだ。


アリスに、社内ペア・パーティのお誘いが届く。
同期の皆さんとの親交を深めるパーティ。同期どころか社員が2人だけの灯里は羨ましがる。
だが、アリスは即断で欠席を決める。そこに同期の社員が通りがかるのだが、お互いに余所余所しい感じ。
アリスは14歳でスカウトされた才能の持ち主で、社内の皆さんからは羨望の眼差し。
それがアリスにとっては非常に苦痛であり、距離を置いている理由でもあるようだ。


魅惑のお風呂。オレンジぷらねっとの浴場は換気扇がちゃんと整備されているようですよ。
ただ、お湯の色に問題アリ。透明度が上がるよう努力して欲しい所ですな。(笑)


オレンジぷらねっとの同期達と違い、灯里と藍華は自分を特別扱いしないで接してくれる。
そんな2人は癒し系。アリスにとって2人こそが自分が自分で居られる場所のようだ。
アリスの心の内を理解したアテナは、他の皆さんの前でも笑顔になる事を勧める。
自分が笑顔で接しても、皆さんが笑顔を返してくれなかったら。。。アリスは行動の前に脅えているようですな。
部屋に戻ると、まぁ社長がもちもちぽんぽんを狙って果敢に挑戦中。
そして、ついに自力でベッドに登り、もちもちぽんぽんを噛む事に成功する。
これを見たアリスは、勇気を出さないといつまでも変わる事は出来ないと気付く。
こうしてアリア社長と言う貴い犠牲を払い、1人と1匹は大きく成長するのであった。(笑)


翌朝。すっかりイメージチェンジして元気で明るいアリス。
社内ペア・パーティにも参加を決め、完全に生まれ変わった様子ですな。
今後、アリスの性格は変化したままなんだろうか?来週には元に戻ってそうな感じもしますがね。
今回はオレンジぷらねっとのスール(笑)のお話。
いつもはドジっ娘であるアテナをアリスが支えてる感じ。
だが、肝心なときはアテナが、しっかりとアリスを支える。この2人の関係もステキだよな。
『月刊ウンディーネ 3巻 オレンジぷらねっと特集号』(Amazon)

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

トンポコ [それよりも灯里と藍華が同じベッドだったことのが気になったりって人はいませんかね]

カブト [今回のアリスは可愛すぎる(*´д`)ハァハァ]

あいら [灯里と藍華は自然だしなぁ。百合The NATURAL(死ね アリスも可愛いんだけど、アテナがもう可愛くて可愛くてね。..]


2006-05-09 疲れ

[アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 #06


夏休み。SOS団の合宿が行われる事がハルヒ団長の独断で決定された。
古泉の遠い親戚が個人所有する無人島に建つ別荘。
その外界から閉ざされた世界に、ハルヒは何かを期待しているようだ。
まぁ、体は子供で頭脳はオトナの小学生でも居れば、絶対に殺人事件が起きますがね。(笑)
功績を認められた古泉は二階級特進で副団長就任。いいんか?そんないい加減で?
そしてハルヒ団長は腕章を新調、名探偵ハルヒとして合宿に臨みますよ。
そんな感じで島へ向かうべく、まずはフェリーで移動開始。なぜかキョンの妹まで居るのだが。。。


黙って出発しようとしたキョンに気付き、鞄に紛れ込むキョンの妹。
すげえ、すげえよ。可愛いけど恐いよ。(´Д`;)


フェリーを降りると執事の新川@大塚明夫、メイドの森園生@大前茜がお出迎え。
その後、自家用クルーザーに乗り換えて別荘のある無人島へと向かう。
到着まで1時間ほど。みくるは園生にメイドの心得を学んでいるようですよ。
無人島到着。別荘主の弟、多丸裕@森川智之が出迎えに来る。
そして別荘に到着。玄関で島と別荘の主である多丸圭一@井上和彦が歓迎。
無人島にはSOS団一行と、以上の人々のみが存在する状況である。



初日は海を満喫。出発前は不満たらたらだったキョンも可愛い女の子達の水着には萌え。
特にビーチボール真っ青の、みくる胸にメロメロな様子だ。
夜には花火を楽しんだり、島を探検したりと楽しい時間が過ぎてゆく。
しかし翌日は、天気予報にもなかった台風直撃で大荒れ。船の出入りも不可能に。
こうしてハルヒの望み通りに、島は外界から完全に孤立する事となる。
だが、豊富な遊戯施設により全く退屈はせず、インドアレジャーを満喫する。
麻雀やるなら脱衣麻雀にしてくれよ。ハルヒは全く脱がないんだろうけどさ。。。
王様ゲームではキョンに何かと命令するのかと思ったけど、からかっただけ。
この合宿でキョンに接近するのかと思ったけど、意外なまでに何も起こらない。
起こらないと言えば、外界から孤立しているだけで怪現象も怪事件も皆無だ。


だが、事件は突然起こった。裕が別荘の何処を探しても行方不明。
圭一に連絡しようとするのだが内線が不通。ドアを叩いて呼び掛けても応答がない。
ここで皆さん意を決してドアに体当たり。すると中には圭一の刺殺体が。
怒濤の急展開。続きが気になるのだが、次回は別の話。またかよ。。。

©谷川流・いとうのいぢ/SOS団

[アニメ]吉永さん家のガーゴイル #06


登校前、ハナ子とお話しするのが双葉の日課となっているようだ。
花と会話する事を危険と考えたガーゴイルも、無理には止めない様子。
双葉は、イヨにオシリスについて尋ねられても、嫌々回答。
だが、ハナ子の事を尋ねられると目を輝かせて回答する。
この反応を見て、イヨはヘルメット使用禁止を言い渡すが、双葉は納得できない。
ここで試しにリンゴを切ろうとすると、双葉は思わず奪い去る。
植物に対する感情は明らかに変化。人間同様の存在と考えるようになっていた。
前回、野菜を食べられなかったのも、やはりヘルメットの影響か。


ガーゴイルとしては双葉とハナ子、人間と植物の間に芽生えた友情は苟且。
だが、双葉にとっては紛れもないホンモノの友情。
そんな双葉の想いを理解したのか、ヘルメット貸し出しを拒むイヨにガーゴイルからも口添え。
実験台にした責任も感じて、イヨは再び貸し出しをする。
大喜びの双葉は、ハナ子に和己を紹介するべく山へと急ぐ。
だが、ハナ子が居るべき場所に姿はなく、掘られた跡があった。


前回の戦闘で弱ったオシリスの強化には、強い植物の因子を組み込むのが手っ取り早い。
そんな感じでヒッシャムの目に止まったのが、鐘馗水仙のハナ子。
こうしてパワーアップしたオシリスが、再びガーゴイルに襲い来る。
双葉に攻撃しようとするオシリスだが、ハナ子の意思が攻撃を押さえる。
オシリスの一部になってしまったとしてもハナ子はハナ子。
この機会にトドメを刺そうとするガーゴイルを、双葉は制止する。
すると、オシリスは自己再生能力により、森の植物を次々吸収。暴走を始める。
あんなに優しいハナ子が、森の植物達や和己に危害を加えるはずがない。
ガーゴイルの言葉を受けて、双葉はこれ以上被害が広がらぬよう攻撃を命令する。


祖国緑化のためとは言え迷惑懸け放題。土下座くらいじゃヒッシャムは許せんよな。
ハナ子の因子データが必要だっただけで、ハナ子は鉢に植えられていて無事。
これで双葉と再会できれば、めでたしめでたし。と思っていたんだが。。。
花の命は短い。ハナ子の寿命はあと僅かで尽きてしまう所であった。
双葉が大好きと言ってくれた歌を、最期まで歌いたい。
だが、双葉の前では自分の死を受け容れて、歌う事は不可能。
ここでハナ子は、和己に最期を看取って貰う道を選択したようですな。
こうしてハナ子は最期まで歌って姿を消す。その声は確実に双葉に届きましたよ。
在り来たりと言えば、それまでなんだが。。。こういう話には弱いっす。

©田口仙年堂/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC./御色町商店街

[アニメ]ストロベリー・パニック #06


聖ル・リム女学校変身部。こりゃまた魅惑的な部活である。




渚砂は部活を始めようと見学するのだが、イマイチしっくり来ない。
あちこちを彷徨う間に、いつしかリ・ルムの敷地に迷い込んでしまった。
変身部は絆奈、檸檬。そして部長の千華留の3人だけで構成。
リ・ルムには多種多様な部活が存在。興味を持ったら設立、飽きたら解散する方針らしい。
しかも、外部の人間も参加可能。渚砂はスカウトされるのだが丁重にお断り。残念。
それにしても。。。光画部って何だよ。ここは春風高校なのか?(笑)
いちご舎へと戻る途中に、いつも気になっていた温室の前を通りがかる。
誰も居ないその温室の中には、たくさんの花が育てられていた。
花が倒れている事が気になった渚砂は、お手当。
そんな所にエトワールご一行登場。ここはエトワール専用温室らしい。
各種行事で使用する花を、エトワールが育てているそうだ。
でもそれは建て前で、エトワール専用秘め事部屋なんでしょうな。間違いなく。


渚砂と玉青の部屋でのミッドナイト・ティーパーティは連日開催中。
女の子のパジャマ姿は非常に魅惑的なので、毎回描いて欲しいですな。


エトワールの仕掛けた渚砂ホイホイに掛かってしまった渚砂。
いつもと違う雰囲気のエトワール。そして誰も居ない温室で見せる泣き顔。
渚砂はもうドキドキの連続。エトワールに惹かれちゃいますよ。
目薬など使わずに泣けるようになってこそ、ホンモノのエトワールか。(笑)
エトワールは渚砂に対して何かを仕掛け始めた感じ。お召し上がり準備だろうか?
そして、エトワールから渚砂の貞操を守れるのは玉青だけ。
何なら先に奪っちゃうのもアリだ。頑張れ玉青!(笑)

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #79


あんトーストに歓声を上げる織姫らぶりぃ。


でも、自家製あんぱんを平気で食べる織姫が、トースト1枚で足りるはず無いよな。(笑)
最近大食いの描写が全く無いんだけど、設定自体無かった事にされましたかね?
コーヒー初体験の恋次は豪快に噴出。砂糖を入れるとどうにか飲めたようだ。
でも砂糖5個は入れすぎ。ミルクティーに砂糖13杯入れる神父よりはマシだけどさ。
卓袱台を拭いたり、砂糖を入れたり。之芭って使える男だよな。。。
そんな感じで皆さん朝の団欒中に、石田はりりんを拉致して芳野を追いかける。
芳野を心配する気持ちは解らんでも無いが、りりんを手荒に扱うなよう。


狩矢の目的は、芳野の持つ「母性」を手に入れる事。
結局、芳野は石田の目の前でトドメを刺されてしまう。
これによって狩矢は虫型のドールを量産可能になった。。。のかな?
とりあえず、現時点では狩矢の思い通りに事は推移しているようだ。
てっきり、芳野の死が石田をクインシーとして復活させると思ってたのだがなぁ。


本編。山ジイに呼び出された京楽を心配して、七緒ちゃんが駆け付ける。
それでも山ジイは無言のまま。緊張感が漂う中、京楽は山ジイに接近する。
だが、山ジイは立ったまま熟睡。器用な爺さんだな。。。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

ゴルト [本気になったエトワールの魔手が渚砂ちゃんに伸びでもしたら、玉青ちゃんにとっては取り返しのつかない事に……。先手必勝!]

あいら [でもホントは千代に渚砂をゲットして貰いたい。(笑)]

しょう [寺門通の読みが「てらもんつう」?]


2006-05-10 しろくま食べたい

[アニメ].hack//黄昏の腕輪伝説 #05


みぢゅぎ祭。スク水にネコミミ帽はちょっとな。。。
ミレイユも幼稚園児なんだからさ、それっぽい水着を着てくれよ。(笑)


シューゴも視聴者も期待した凰花は。。。わんこで登場。ガッカリだ。
まぁ、わんこ形態も可愛いんだけど、今回ばかりはねぇ。


何やら苛められている女の子を発見。駆け付けて助けるのだが。。。
コレは全て罠。そうとも知らず、メンバーのメールアドレスを盗まれてしまう。
怪しい小学生4人組。克幸@山本泰輔、隼人@仲西環、大輔@川田紳司、美智@浅野真澄。
その頃、苦情処理で大忙しのバルムンクとレキの前に、碧依の騎士団が姿を現す。
碧依の騎士団はCC社管理部門直属。些細な不正でもキャラをデリートする恐ろしい部隊。
団長の神威@玉川紗己子は、バルムンクとは複雑な関係がありそうだ。


アウラらしい女の子から助けを求めるメールがシューゴ達に届く。
だが文字化けが激しく、読み取れたのはアウラが居るらしいエリアの名前だけ。
シューゴ達は、とりあえずエリアへと向かうのだが、コレも小学生による罠。
データドレインの存在は自分達の計画の邪魔と判断。シューゴ抹殺を企んでいた。
古く不気味な洋館が存在するエリアに到着。恐いモノが苦手なレナは脅えまくり。
恐がりと指摘されたレナは強がって、独りで先に進んでしまう。そして襲いかかるモンスター達。
悲鳴を聞きつけて駆け寄ったシューゴだが、レナは宙に浮かび姿を消してしまう。
ついに捕らわれのお姫様になってしまったレナ。今後はセリフも「お兄ちゃん」が急増しますよ。(笑)

©Project .hack

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #06


女の子を喜ばせる方法を知りたいと、初等部から鷹凰子嗣郎@竹内順子がホスト部を尋ねてくる。
小学生ながら切れ者の嗣郎は、殿を「キング」と呼んで弟子入りを志願。
自称・キングも他人にキングと呼ばれる事は皆無。すっかり舞い上がって嗣郎をホスト部へと迎える。
だが、いきなりホスト部の仕事をこなせるわけもなく、殿は持ち客を失って行く事に。
さらに、ホストとしてのキャラがハニー先輩と被ってしまうと言う、致命的欠点もある。
思わぬライバル登場に、自分は不要なのかと脅え悲しむハニー先輩が可愛すぎたよ。
ある意味、ホスト部の皆さんはホストとしては天才的才能の持ち主。
そんな中でハルヒだけは天然。天才を超えられるのは天然だけですしのう。。。


嗣郎をどうしようか悩んでいる所に、今回もれんげが迫り上がって登場。
何気に出番が用意され、愛されてますなぁ。。。
れんげの趣味嗜好は多種多様。前回のホモだけでなくショタも大好物であるようだ。
こうして、れんげの指導の下、嗣郎のキャラを「やんちゃ系」ショタに決定。
絆創膏、走り回って生傷が耐えない。。。などなど魅惑的なキャラに設定する。
これには、れんげも思わずクラクラ。昇天寸前ですよ。(笑)
そんな馬鹿なホスト部に愛想を尽かせて、いつのまにやら嗣郎は姿を消す。
ハルヒは、嗣郎が呟いた「時間がない」との言葉が気に掛かる。


ハニー先輩初等部仕様、ハルヒ中等部仕様。
中等部女子の制服良いなぁ。。。ハルヒ似合いすぎだ。


初等部への潜入調査。ハニー先輩に初等部生徒に変装させるのは理解できる。
だが、ハルヒが中等部女子生徒に変装させたのは。。。見たかっただけ。グッジョブ!
その脚のラインとかが素晴らしい。ずっと、このままの姿で居て欲しいぞ。
潜入調査中、教師に見つかりそうになって隠れるのだが、騒がしい皆さん。
ここでハルヒは「お口にチャック」発言。
う~、可愛すぎるよ。ゴロゴロ転がりたくなるよ。(笑)



嗣郎は、転校が決まった神城雛@門脇舞の事が大好き。
不特定多数の女の子を喜ばせたいのはなく、雛を喜ばせたかった。
事情を知った殿は嗣郎を叱責。ピアノを指導して雛との連弾の機会を用意する。
このシーンの格好良さは、いつもの殿とは別人だよなぁ。。。
大好きな女の子への想い。殿が、その想いを理解できたのは自分も同様の想いを抱いているから。
それだからこそ、嗣郎のために力を貸したのでしょうな。
そんな殿の想いをハルヒに受け容れて貰える日は来るのだろうか?


こうして嗣郎と雛はラブラブに。転校後もメールの遣り取りが続いているようだ。
だが嗣郎は雛が居ないのを良い事に、ホスト部で殿の持ち客を奪って侍らせる。
年上のお姉さま達の心を射抜く、やんちゃ系。オソルベシだ。。。
ここは雛に突然日本へ帰って来て貰って、浮気現場を押さえて貰いたい気もするな。(笑)
格好良かった殿も最後の最後で普段の殿に。やっぱりこうじゃないとね。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [フルバと言えば。。。もみっちとハニー先輩を並べてみたい。(笑)]

弥十郎 [お口にチャックはかわいかったなぁ。 制服、高等部になるとなんでスカート丈が長くなるんだ…]

あいら [高等部だけ制服のイメージが違うよね。]


2006-05-11 雨続くな。。。

[アニメ]錬金3級 まじかる?ぽか~ん #06


めずらしく前回からの続き。ゆうまは、色男に誘われるがまま三途の川まで来てしまった。
そして立ち止まらないでとの声に従って、三途の川を渡ってしまいますよ。
閻魔大王らしいDr.K子(のそっくりさん)により、ゆうまは魔法使いと言うだけで地獄往きが決定される。
最初に送られた地獄は賽の河原。石を積んでは崩される無間地獄だ。
ここの担当の鬼は、りる(のそっくりさん)。早速、ゆうまの積んだ石を崩して大喜び。
だが、ゆうまはどうせ崩されるならと自分自身で崩し始め、他の人々の石まで崩してしまう。
これには他の皆さんも、担当のりるも堪ったもんじゃない。他の地獄へと送られる事になる。


次に送られた地獄は釜茹で地獄。煮えたぎる釜へと放り込まれますよ。
ああ。。。ゆうまの出汁が美味しそう。飲んでみたいですな(死ね
ここの担当の鬼はパキラ(のそっくりさん)。どんなに熱くても死ねないと嬉しそうに告げる。
だが、ゆうまは死なないなら慌ててもしょうがないと、釜の中で平然とする。
さらにパキラや他の鬼達が、熱いのには苦手と知ると熱湯を掛けて追いかける始末。
こうして、ゆうまは再び他の地獄へと送られる事になる。
どうでも良いが、パキラの股間の描き込みレベルは異常。ある意味、天国だ。(笑)


次に送られた地獄は火の車。灼熱の檻に閉じこめられて気分は焼肉だ。
ここの担当の鬼は鉄子(のそっくりさん)。だが、ゆうまは全く動じず困っちゃいますよ。
とりあえず地獄巡り開始。賽の河原、釜茹で地獄を回ると鬼達は恐れ、追い返されてしまう。


困り果てた鉄子は神様宛に紹介状を書き、天国へと送られる。
紹介状とは名ばかりで、実際は地獄からの永久追放。ラッキー。。。なんだよな?
辿り着いた天国は雲が広がるだけで何も存在せず、他には誰も居ない。
非常に退屈、寂しさを覚えたゆうまは、神様に地獄に帰りたいとお願い。
天国よりも地獄を選ぶ異常事態に神様は激しく動揺する。
地獄は永久追放されているので、とりあえず生き返らせる事に決定。
こうして長い旅を終え、ゆうまは家へと戻るのであった。。。何かメチャクチャな話だな。


後半。ゆうまは、なぜか公園のステージでマジックショーを開始する。
だが、ハゲオヤジを増毛したり、ESPカードで5枚中3枚当てたり、スプーンを微妙に曲げたりイマイチな内容。
当然ながら観客の反応はイマイチ。盛り上げようとするサクラ係(?)のりるが可愛いのう。
ゆうまが本来目指していたのは、マジックショーではなくマジカルショー。
ここで、パキラが看板を書き間違えていた事が発覚する。似たようなモノじゃないのか?


ゆうまはパキラに仕返しをするべく攻撃呪文詠唱。すると風が起こってスカートが捲れる。
こうなると当然、パンチラが。観客の男性陣は魅惑のショーの虜になりますよ。
これから先はアンコールの嵐が起こり、大絶賛のままステージは閉幕する。
翌日も開催が告知され、男共はカメラを用意して開幕に備える。
だが肝心のゆうまは飽きたようで。。。魅惑のステージが再び開催される事はなかった。
う~ん。噂に聞いていたよりは絵は荒れてなかったなぁ。もっと酷いアニメは山ほどあるしね。
問題は絵よりもお話。後半のお話は全然面白くなかったよ。。。

©がらくたはうす/まじぽか團

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ #04


今日は表向きの顔である料理クラブらしくケーキ作り。美紗緒は何やら嬉しそうだ。
その帰り道、男子生徒にモテモテの美杉杏莉@船山真凛が司に声を掛ける。
杏莉は自らを「アンアン」と呼び、司に熱烈なラブコールを送る。
だが、肝心の司本人は全く興味を持たずにスルーしてしまう。
砂沙美、美紗緒、真琴を司に近づく悪い虫と判断。アンアンはノートに落書きをして憂さ晴らしをする。


翌朝、砂沙美が起きてみると頭に何やら「うさぎあたま」との文字がひっついていた。
このままでは恥ずかしくて学校には行けない。しょうがないので帽子を被って登校する事に。
梢と千晶は単なるイメチェンと判断。寿彦はその新鮮さにもうドキドキですよ。
照れ隠しで似合わないとか言っちゃうのがなぁ。もっと素直になれれば良いのにね。
登校してみると美紗緒も真琴も、さらには司までもが帽子を被っていてビックリ。
司の帽子は魔法使いっぽくて良いけど、真琴のは。。。パーティでもやるんか?


真琴には「ホビットぞく」、美紗緒には「存在感うすい」の文字がひっついていた。
美紗緒は存在感うすくないよ。あの魅惑の見せパンに、テレビの前のお友達はメロメロだよ!(笑)
その点、真琴のホビット族は的確だよなぁ。
この時点で犯人は確定。そして、司には司様&アンアンの相合い傘が。


落書きをしたノートを破れば魔法の効果も消える。皆さんはアンアンを追いかける。
だが、アンアンは文字を書いての攻撃を仕掛けて逃げてしまう。
公園の遊具に潜んで、今度は自分に「司様専用」の文字をひっつける。
おいおい、専用って何だよ。この娘は真性の百合なのか?


めんどくさいと急いで追いかけるでもなかった司が、公園でアンアンを発見する。
ここで一言、取って。文字がひっついた所が痒いのだが掻けないらしい。
このままでは、最愛の司がシャンプーをする事も出来なくなってしまう。
そんな事実に気付いたアンアンは、ノートを破り捨てるのであった。
とりあえず問題は解決。新しい仲間が魔法少女クラブに加わったようだ。
これで司が他の誰かを好きになっちゃうと、関係が複雑になって面白いんだがなぁ。
しかし、良くもまぁ。。。統一感を持たせたキャスティングしたものですな。(笑)

©AIC・BeSTACK/sasami-club

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [単純バカなところは似てるかも?]

なかむらや [ササミは他オタからかなり評判が悪かったにも拘らず意外と見てる人多かったりする作品。前評判も蓋を開けてみれば、良かった..]

あいら [可能な限り、1話を観てから判断する理由はそこいらに。 でも最近のアニメは1話じゃ判断しにくいんだよね。 砂沙美は。。..]


2006-05-12 JRはよく止まるのう。。。

[アニメ]ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ #04


砂上戦車に設置されたシャワールームの換気扇は、ちゃんと機能しているようだ。
ここいらは、他のメカニック達にも見習って欲しいですな。(笑)
ほのちゃんは意外にも魅惑的な体型。ボギーの生活管理、指導の賜物なんですかね?


PSPの整備設定が完了し、ザンカンから受け渡される。
ボギーの言う通り、ほのちゃんは新しい玩具を買って貰った子供のように大はしゃぎだ。
もうコロコロ変わる表情が可愛いのなんのってさ。
だが、PSP搭乗にはエロエロなボディスーツ着用が欠かせないらしい。
ほのちゃんは恥ずかしがって躊躇するのだが、着用しないと先に進めませんよ。


恥じらいの表情が、エロさと可愛さを数倍にもする。
この素晴らしいボディスーツを見立てたザンカンに乾杯だ。


PSPもバッチリ動き、ほのちゃんはもう夢中。一緒に遊べると思ったミリィは放置プレイされてしまう。
でも、この後はちゃんとミリィと遊び、またの再会を約してお別れとなる。
ところが、ほのちゃんは何やら気配を察知。ザンカンの所へと戻ることに。
すると、ブルーブレイカーなる自動歩兵が襲撃中。
ほのちゃんがPSPで駆け付けるのだが、間に合わず炎上してしまう。
砂漠に佇むミリィ。ミリィはどうにか無事だったがザンカンは恐らく。。。
ほのちゃんはブルーブレイカーの攻撃を受け、いつも頭に巻いていたハチマキが外れる。
すると額には青い瞳が。ほのちゃんもザ・サードだったって事ですか?
その第3の瞳に脅えて気を失うミリィ。2人は、以前ような良い関係では居られなくなってしまうのだろうか?
そろそろ視聴をどうしようか悩んでいたのだが、シャワーシーンに釣られてしまったよ。

©ザ・サード製作委員会

[アニメ]獣王星 #05


サードは悪事を企んでるわけでなく、トールの素質、そして強運を信じているようだ。
トールの父はオーディンの独裁に対抗する旗印的存在。それ故に始末されてしまった。
そしてサードも、オーディンによって獣王星に落とされてしまったらしい。
倒すべき敵は同じ。サードはトールの強運にあやかって復讐を果たしたいようだ。
森の植物が落葉を始め、長い夜の季節が迫り来る。
もう二度と見ることが出来ないと思っていた夜。だが、決闘に負ければ当然見ることは出来ない。


そして、ついに決闘開始。トールの俊敏な動きに全く付いて来れない茶輪トップ。
こりゃひょっとして簡単にトールは勝てるかも?と思ったのたが、力の差は歴然だった。
ここで言う力ってのは能力ではなく、単に筋肉による力の差ですが。(笑)
トールは肩を思いっきり斬られて激しい流血。失神すれば即、死に繋がる危機的状況。
ティズの声援もあって、どうにか事前に打ち合わせをしていた観客から死角になる場所へと移動。
茶輪トップも勝利を確信して、嬲り殺そうとする余裕モードに移行する。
ここでサードが銃撃。その銃撃は茶輪トップを狙ったモノではなく、注意を逸らすモノ。


茶輪トップは勝負中に余所見。その隙をトールは見逃さずに斬り付けるのであった。
こうしてトールは大勝利。卑怯と言えば卑怯なんだが。。。まぁいいか。
茶輪トップの敗因は、名無しさんだった事なんでしょうな。合掌。
だが、トールの出血も激しく失神。さらには脈まで止まり、非常に危険な状況となる。


ティズによる魅惑の人工呼吸と、サードによる性的マッサージでトールの再び心臓は動き出す。
そしてトールが意識を回復すると、獣王星には長い夜が訪れていた。
寒さに備えて厚着に。ティズの魅惑的な姿はもう見られないのだろうか。
次回、皆さん成長。ティズの凶悪なほどに大きく成長した胸に愕然だ。。。

©INA,Inc./白泉社/獣王星製作委員会

[アニメ]魔界戦記ディスガイア #06


サルディアに教えられた城へと乗り込むラハール一行。
中で待ち構えていたのは、先代魔王に追放されたマデラス@宮田浩徳。
マデラスこそがラハールの首に賞金を懸けた張本人。エトナさんは単なる実行犯であった。
どうやらエトナさんは「恥ずかしい記憶」を奪われ、脅迫されているようだ。


人生ゲームに放り込まれてしまったラハールとフロンは、コマとなって様々な体験をするハメに。
プリマなラハールが意外と可愛いかもしれない。。。


自分の思い通りにラハールを処分して満足なマデラス。
エトナさんとしては記憶も賞金も貰えると信じていたのだが、当然ながら裏切られる事に。
そうなればマデラスには用は無い。ラハールをゲームから脱出させる。
だが、マデラスは巨乳聖歌隊を召喚。巨乳と美しい言葉責めでラハールにダメージを与える。
これにより瀕死となったラハールだが、エトナさんとフロンのぺたんこな胸を堪能。復活を遂げる。
ラハールいいなぁ。。。エトナさんの胸に顔を埋めてみたいよ(不可能


追い込まれてしまったマデラスは、エトナさんに助けを求めるのだが拒否される。
さらに、エトナさん自身の手によって成敗されてしまいましたとさ。
エトナさんの恥ずかしい記憶はプリニーの中に隠されていたわけだが、我慢できずに吐き出してしまう。
こうして皆さんは恥ずかしい記憶を目の当たりにするのだが、どんな内容だったんだ?
サブタイトルにまでしておいて、全く内容が描かれないのはちょっとね。。。
今回、エトナさんが先代魔王を妙に慕っているのが気になった。
過去に何があったかは不明だが、恥ずかしい記憶も関連していたりするのかな?
そして、口ではいろいろ言ってるけど、ラハールも父ちゃんを慕ってますな。
悪魔ってのは素直になれない種族なのかもしれない。

©NIPPON ICHI SOFTWARE INC./暗黒議会

[アニメ]ケロロ軍曹 #109


今回は前後半共に母の日ネタ。
お疲れの秋ママに、軍曹が珍しく善意で行った肩たたき。
ここで秋ママはお駄賃進呈。軍曹は肩たたきを行うと報酬が手に入ると勘違いする。
ペコポン人達の肩をたたけば、感謝されてペコポン侵略もできちゃうかも。
そんな感じで肩たたきの特訓開始。秒間16打以上の激しい振動でスイカを破壊してみたりするぞ。


さらに「肩たたき券」の存在を知るのだが、軍曹は「肩たたき権」と勘違い。
夏美や冬樹が秋ママの肩を狙っていると感じ、報酬を横取りされまいと権利書探しを開始する。
秋ママの部屋で、夏美が子供の頃に贈った肩たたき券を発見。
そこに秋ママが帰って来て、懐かしさから思わず肩たたき券を利用。
夏美も冬樹も軍曹も、笑顔で肩たたきを開始。日向家はほんわかムードに。



後半。ドロロの母がペコポンに来るらしくお出迎え。
だが列車は軌道を外れて、別の場所へと向かってしまったらしい。
列車ジャックの可能性あり。ケロロ小隊はドロロの母を救うため出撃する。
車内にはヴァイパーの姿があり、一瞬、緊張が走るのだがヴァイパーの母であった。
さらにヴァイパー本人が登場するのだが、ドロロ同様に母親が心配で来たらしい。
他にも車内にはクセのある人物がいっぱい。ポヨンちゃんは久々の登場だ。
今日は宇宙母の日。銀河鉄道の列車も、マザーコンピュータのあるイーハトーブ星に向かっていたようだ。
ちょっと無理があるネタだな。。。母の日ネタで揃えないでも良いだろうに。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]きらりん☆レボリューション #06


霧沢あおい@斎藤千和。明るく健気で性格良しの可愛いトップアイドル。
ついに真のヒロイン登場か。。。絵が崩壊してるけど。
化粧品会社の虹川社長@氷青も美しい。絵が(以下略

©中原杏/小学館・きらりんプロジェクト・テレビ東京

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [サードたなぼたで大喜び?(笑)]

T.tokita [できれば、モアちゃんのお母さまも出して欲しかったんですが・・・。アニメスタッフの皆さんもまだ登場させる予定とか考えて..]

あいら [いつまでアニメが続く予定なのか不明ですしねぇ。。。]


2006-05-13 疲れ

[アニメ]彩雲国物語 #06


日に日に王として成長して行く劉輝。秀麗は自分が後宮を去る日も近いと考え始める。
元々は金500両で釣られた依頼だったのだが、確実に劉輝を気にしちゃってますのう。
そんな事を考え、寂しそうな秀麗を元気付けるために香鈴は秘伝の香を用意。
珠翠が茶を入れて立ち去ると、秀麗は睡魔に誘われて眠ってしまう。
明らかに香鈴の香が怪しいと気付いてる珠翠。なぜ放置してたんだろうか?
その後、秀麗は何者かに連れ去られてしまう。



秀麗に毒を盛ったりしていたのは香鈴。だが、それは誰かの指示ではなく独断。
養父である茶太保@坂東尚樹の野望に気付き、陰ながら力になりたかったようだ。
だがそれは裏目となり、茶太保の野望が表に知れ渡る事になる。
茶太保は七家の頂点に位置する霄太師に嫉妬。劉輝を亡き者にして静蘭を傀儡にしようと企む。
静蘭も秘伝の香で危機を迎えるのだが、後宮で噂の黒狼が登場。救われる。
黒狼の正体は、やはり父ちゃん。珠翠も霄太師の命で動いていた警護役だった。
そんな感じで静蘭の方は無事で済んだのだが、問題は秀麗救出に向かった劉輝。
黒狼が今から向かっても間に合うとは思えないし、絳攸と楸瑛も間に合うか微妙。
ここはやはり。。。珠翠の出番になるのだろうか?
次回予告では秀麗が金500両貰う気マンマン。何も心配は要らないようだ。(笑)

©雪乃紗衣・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]韋駄天翔 #32


未だ自分の負けを認めず、王として君臨する気の牙舞ちゃん。
だが、自称・四天王はやる気無し。部下達も警備隊に逮捕されてチームSTは完全に壊滅。
大牙は牙舞にヤリスギだったと告げるのだが、全く聞く耳を持たない。
しかし、無理が祟ったのかブラッディファングはボロボロ。牙舞は現実を受け容れるしかなかった。



突然、妙なコスプレで登場するユウキ。Xタワーを守る神官一族の生き残りだそうだ。
それは良いのだが、わざわざそんな衣装に着替えんでも。。。
そしてアーサーは神官を守る騎士。まぁ、ここいらは全然驚きませんけど。
神の乗り物を真似て造ったインペリアルXが壊れ、Xシティのエネルギー供給率は低下。
このままでは、この世界のバランスが崩れて、大変大変滅んじゃうよう。
そこで別の世界からMTBを修理できる人物を拉致。それが翔の父ちゃんだったようだ。
修理は無事に済み、Xシティは救われたと思われた。
だが、インペリアルXが暴走を開始。神官達、そして翔の父ちゃんを別の世界へと飛ばしてしまう。
さらに暴走は続いて、別の世界からMTBライダーを勝手に拉致してしまった。
ユウキは修理屋に身を変えて情報収集を開始、翔と出逢ったと言うことらしい。
そして、お兄ちゃん、アーサー、孤影に韋駄天バイクを授けたのは全て同じ男と判明。
フードを被って顔を見せない謎の男。明らかに翔の父ちゃんだ。
でも、翔の父ちゃんは別の世界へ飛ばされたハズ。ここいらが解らないのう。
Yゾーン(仮称)から何らかの手段を使って、Xゾーンに姿を現したのですかね?


ゴールドエンブレムが10枚揃った効果により突然、黒い煙が翔達を包み込む。
ここで、お兄ちゃんが手を伸ばすのだが弾かれてしまう。
翔達は元の世界へと帰れたのだが、そこに当然ながらお兄ちゃんの姿は無い。
エロ鳥が来ちゃったから、お兄ちゃんは弾かれちゃったのね。。。酷い話だ。(笑)

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #07


タンバ・リン先生が可愛すぎる。今シリーズのヒロインに認定したいよ。(笑)


今日は、商店街のお店で仕事を手伝ってレポートを作成するという授業。
ファインの食い意地効果によってジャンケンに勝利。スイーツのお店に決定となる。
昔は学園の生徒達で賑やかだった店も、今では教頭のせいで生徒が全く来なくなってしまった。
エルザとトゥルースもこの店で愛を育んでいた様子。この2人の馴れ初めが気になるよ。
店主のパティ@古島清孝は新作スイーツを作って、生徒達の笑顔を取り戻そうと考える。
だが、なかなか納得するモノは出来ない。そこで、チーム・ジェミニはお手伝いをする事に。
順調に試作が進むのだが、ここでキュキュとピュピュが大暴れ。
店内はメチャメチャになり、さすがのふたご姫も激怒。すると逆ギレして店を飛び出してしまう。


持ち前の独特なタッチで街中に落書き。意外にも街の人々は歓迎ムードだ。
それが面白くないトーマがまたしても邪魔を開始。こいつは授業に出なくて良いのか?
その頃、スイーツを作っていたはずのチーム・ジェミニは怪料理を調理。
学園生徒の好きな食べ物ベスト3の納豆、鮪のお寿司、カレーライスを融合させたスイーツ。
おいおい、その組み合わせじゃスイーツにならんだろう。(´Д`;)
チームお笑いに毒味をさせようとするのだが拒否され、シフォン自ら毒味。結果は言うまでもない。
街が大変な事になっていると淫獣から報告あり。
皆さんが駆け付けると、キュキュとピュピュがローラーに縛られて暴走中。
ここで販促タイム。ふたご姫に助けられ、イタズラし放題だった天使も少しは懲りた様子ですな。


天使が店内で暴れた結果、様々な材料が混ざって奇跡的に作られた新作スイーツ。
でも、それじゃ配合比率は解らないんじゃないだろうか?二度と味わえないスイーツになりそうだ。
授業中に魔法を使った事は、シフォンの口添えで減点されずに済む事に。
正論とはいえ、同チーム所属のシフォンの口添えが有効になるのは微妙だなぁ。
ここいらの、さじ加減は先生に委ねられているのかな?
まぁ。。。細かいことは考えずに、タンバ・リン先生に萌えておきますかね。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #03


MXでの放送でも本来の3話はスルー。大阪のおばさん怨みますぜ。
本放送時に流された総集編は、DVDにも収録されてないし貴重かな?
今回は、しましまスパッツ着用。本放送時にガッカリした記憶がある。(笑)

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

[アニメ]メジャー 第2シリーズ #22


名字から解るように泰造は静香の兄。全然似て無くて良かった。(笑)
そして静香の父が一軍の監督。
吾郎を海堂野球部に置いておくわけにはいかず、総監督に退部を進言する気らしい。
マニュアル野球に拘るに静香。これには亡くなった兄の存在が大きく影響しているようだ。



当時、新設校であった海堂高校に入学した兄、早乙女武士@川島得愛。
根っからの熱血野球少年は、それこそ自分の腕1本でチームを引っ張る勢い。
連戦連投。ついに地区予選決勝を勝利で収め、海堂高校は甲子園出場を果たす。
だが、試合終了直後に武士はマウンドに倒れ、帰らぬ人となってしまった。
海堂高校の徹底した分業制は、1人の選手に負担を掛けないためのモノであったらしい。
それを知った寿也は、マニュアル野球を否定できなくなってしまう。
だが、吾郎は武士が後悔していないと判断する。
熱血野球少年の気持ちは、熱血野球少年にしか理解できないか。。。
武士と吾郎が重なってしまう静香。熱血野球少年にしか理解できない気持ちも、理解している感じ。
でも、再び武士のような選手を出したくない気持ちの方が強そうだ。


翌朝。非常にエロエロな姿の静香を前にしても動じない寿也。凄いのう。
もはや、寿也が性的興奮を感じるのは吾郎に対してだけなのだろうか?(笑)
吾郎が総監督に直談判をしに本校へと向かったことを知り、車で移動する皆さん。
だが途中、渋滞にハマってしまいイライラすることとなる。
総監督はともかく、マネージャーの江頭に吾郎を会わせなくない静香。
経営コンサルタントの江頭は、選手を宣伝道具として扱っているようだ。
選手が大学、社会人野球をしたいと思っても、プロ行きを強要。最悪だな。。。


静香の想いとは裏腹に、吾郎は江頭哲文@中村大樹と会っていた。
野球部施設にガングロ娘、ゆか@成田紗矢香を連れ込んでいた一軍四番の千石真人@竹本英史。
吾郎の実力を測るために、千石を打席に立たせての勝負が行われる事に。
結果は千石に打たれてしまって吾郎の敗北。だが、その実力は認められたようだ。
意外な展開に驚く吾郎だが、江頭は何やら良からぬ考えをしている様子。
方法は不明だけど、吾郎を商売道具にしようと目論んですかね?
次回は何やら絵が壊滅的。静香の水着もあるようだし、水着回に作画崩壊する伝説は受け継がれるのか。。。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [放送はともかく、DVDには収録して欲しかったよ。。。]

スザク [「双子姫」じゃあ俺もあのスイーツ店にエリザ様を誘えば、確実に結ばれるわけか。…よし。]

あいら [誘えるかが一番の問題かもしれないけど。(笑)]


2006-05-14 アンテナ買わなきゃ。。。

[アニメ]女子高生 GIRL'S-HIGH #06


女同士の友情は一生モノ。そう断言する由真に不快感を顕わにする桃香。
放課後。またしても桃香を交えてお茶する皆さん。
由真が綾乃に関する悪い噂を流したと聞いて、桃香は神妙な面持ちに。
あくまで姉を心配し、代わりに謝る桃香に絵里子は嘘が上手いと一言。
絵里子は全て桃香の仕業と見抜いていましたよ。
桃香との付き合いは3日だけ。だが、由真との付き合いは3年以上。
絵里子は由真の性格を完全に理解。そんな事が出来ないことは解っていたわけですな。
いつもはバカ軍団ツートップの絵里子だが、こういう所は凄いよな。
咲女組はともかく、絵里子以上に長い付き合いの綾乃が由真を信じられなかったのは悲しいよ。
こうして崩壊寸前まで進んだ友情は復活。綾乃はお詫びに由真の陰毛処理を約束する。(笑)
それはともかく、小川はまた妙な薬物を差し出すのだが。。。危険な娘だよな。


由真よりも可愛い桃香が、なぜこんな事をするのか気になった絵里子は香田と共に調査を開始。
ここで見るからに怪しいコスチュームに身を包んでの聞き込み。当然、変質者と間違われる。
コレは演劇部の衣装なのだろうか?まさか香田の私物じゃないだろうな?
聞き込みの結果、男には人気があるが女からは全く相手にされず、孤立していることが判明する。
帰り道、駅のホームでラブラブな綾乃と下高谷を発見。怒りをぶつける。(笑)
2人は、こういう役回りがピッタリ。毎回酷い目に会い続けるのだろうか?
綾乃が言うには、以前は由真と桃香は仲良し姉妹。
いじめられている桃香を見つけては、由真が助けに飛び込んでいたらしい。


だが、桃香としては自分が「弱い者」と扱われるのが嫌だったようだ。
そんなことから、由真とは別の中学へ通う事を選択。自分の身は自分で守るように。
そして美貌を武器に男を利用する事を覚えたようだ。
だが、それは諸刃の剣。男が絡むと女からは一層攻撃を受けやすくなる。
そんな感じで、彼氏を奪われた咲女の生徒に校舎裏へと連れ込まれる桃香。
ハサミを突きつけられ、ついには髪までも切られてしまう。
そこに駆け付けたのは。。。バカ軍団ツートップ。魅惑のドツキ漫才を開始する。
この状況でのドツキ漫才に呆然とする皆さん。その衣装も演劇部のモノなのか?


遅れて駆け付けた由真は、女達に攻撃せずに桃香を平手打ち。
姉である自分が代わりに殴ったからと告げて、女達の怒りを削ぐ事に成功する。
ここで女達に反撃していれば、桃香への怒りは倍増。さらに酷い目に遭うと判断したのでしょうな。
桃香は由真が大好き。由真を頼らずとも1人で大丈夫と思わせたかった。
喧嘩を続けていても由真のことは「お姉ちゃん」と呼び続けていたのが証拠。


こうして本来の性格がバレた桃香は本領発揮。
早速、香田に女優としての才能ゼロを指摘。香田は激しいショックを受ける。
まぁ。。。香田は女優よりもお笑い芸人が向いてるよな。(笑)
そして、放課後のお茶会は今日も開催。由真も自然に参加していますよ。
桃香を気にしないフリをしつつも、その表情からは嬉しさが滲み出てますな。
由真の素晴らしさが描かれたお話なのかもしれないが、絵里子の凄さが目立っちゃったなぁ。
次回は魅惑の水着祭。作画が持ち堪えてくれることを切に祈りますよ。

©大島永遠・双葉社/「女子高生」製作委員会

[アニメ]西の善き魔女 Astraea Testament #06


ユーシスはホモであるべきと主張するアデイル。そんなにホモが好きか?(笑)
アデイルの趣味嗜好をイマイチ理解できないフィリエルは困惑気味だ。
そんな所に、ルーンにチェス盤を投げつけられて負傷したユーシス登場。
剣を習得したいと頼んだルーンに対し、笑ってしまったらしい。
ここでアデイルはホモの痴話喧嘩に脳内変換。次回作に生かされるのは間違いない(推定


ルーンが剣を習得したかったのは、天文台へ帰る際にフィリエルを守るため。
だが、フィリエルは今は戻らないとキッパリ告げる。
何やら良い雰囲気となってキス。。。寸前の所を教育係に目撃されてしまう。
マリエに叱られるフィリエルだが、ルーンは家族であると主張。あくまで弟扱いするのか。
その事実はロウランドの奥方、レディ・マルゴット@唐沢潤に報告される。
レディ・マルゴットは純粋無垢なフィリエルを叱らず、軽率な行動を慎むよう告げる。
庭園に咲く青色の薔薇。不自然だと思ったのだが、これは「異端」の存在らしい。
随所に登場する異端というワード。今後も鍵になりそうですな。


ハイラグリオンでの舞踏界。アデイルとフィリエルは紅白のドレスに身を包む。
貴族の世界では、古い物語を見立てに使う事が勝利の鍵となっているらしい。
一般市民には異端としておいて、自分達は特権として使う。なんだかなぁ。。。
客の目を釘付けにしたと思った所に、タイミングを計ってレアンドラが黒いドレスで登場。
今回の目的である「目立つ」では、レアンドラに軍配が上がってしまったようだ。
可愛さではアデイルの完全勝利なのに、皆さん見る目が無いというか。


周囲は貴族だらけ。男達に話し掛けられて困惑するフィリエルをユーシスがダンスに誘う。
ここでユーシスはフィリエルに対し、白雪姫のようだと告げる。
その後は良い雰囲気となり、2人の関係は微妙に進展して行く。
翌日。フィリエルは、ユーシスにプロポーズされた事になっていてビックリ。
白雪姫の見立てってのはプロポーズの意味が込められていたのか?
この噂を耳にしたルーンが、どんな反応をするのかが見所かもしれない。
そしてフィリエル自身が、ユーシスの事をどう思っているのかがイマイチ解らない。
ルーンは心配だけど、あくまで弟で恋愛対象外?それとも心境に変化あり?
レアンドラ方面も気になるけど、フィリエル争奪戦の方が気になるよ。
でも、一番気になるのはアデイルですけどね。(笑)

©荻原規子・桃川春日子/Project West Witch

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #18


CDの曲数が増えるほど軽くなる。これはCD-RじゃなくプレスCDでも調査して欲しいな。
CDにはダイバスターOPを入れてたけど、1分27秒表示。
と言うことは、OPフルバージョンってのは存在してないのかな?
ポテトチップスのりしお味から青のり除去は。。。ADイジメとしか思えないのう。
そして砂消し問題。比率云々よりも普通の消しゴムを付けてる理由が解らんよ。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入り砂消しゴム。
これでこのダイバスターのプレゼントだよ。うんうん。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #22


大人気ガイキング占い。今週は「ピュリアくじ」と「サスページくじ」。
ピュリアくじ。「タコあげが上手にできるかも」
サスページくじ。「お手伝いに失敗しちゃうかも」
タコあげが上手にできても感電は嫌すぎ。どっちを選んでもハズレか。。。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #07





知香の誕生日にマサルは追試。そこで自分の代わりのエスコート役をトーマに依頼する。
乗り気じゃなかったトーマも可愛い知香、そしてママンにメロメロ。快く引き受ける。
まぁ。。。どっちかと言うとママンの笑顔に完全敗北って感じですな。
完璧なプランを作成するのだが、知香に振り回されてプランは全て無駄になってしまう。
それでも可愛い知香と、美しいママンの両手に花状態。トーマは幸せを噛みしめますよ。
遊園地でデジモンが出現するが、冷静沈着な対応で撃破することに成功する。
知香にキスまでされて照れ照れ。でもホントはママンのキスが欲しかったに違いない。
最後はレストランでディナーの予定を告げると、ママンが口を遮る。可愛すぎだ。
こうして家に帰ってママンの手料理を堪能。またしても卵焼きを狙う男が増えちゃったよ。
すっかり大門家に溶け込んじゃったトーマ。
マサルの義弟になるか、義父になるかは現時点では不明だ。(笑)
今回は、とにかくママンが可愛すぎ。やはり真のヒロインはママンなのでしょうな。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

[アニメ]タマ&フレンズ 探せ!魔法のプニプニストーン #02


全く存在に気付かなかったアニメその3。今期は1話見逃し多いのう。。。
月4つ肉球形に並ぶ時、プニ玉8つ並べたら、この世界、猫族の思うまま。
魔法のプニプニストーン、略してプニ玉を探すべく使わされた猫3匹のお話。
タマ@小林由美子、ハット@斎藤千和、シマ@宮田幸季。凶暴な斎藤千和が素晴らしい。(笑)
アホ犬のポチ@岸尾大輔、ポチのガールフレンドのポロン@新谷良子。
ポロンの持つプニ玉は奪えなかったが、ポチを騙して活動拠点確保に成功する。
わりと好みのキャストが揃ってるんだが1話を見逃したのが辛い。リピート待とうかな。

©Sony Creative Products Inc. /CREi Inc. /K&J Licensing Co.,Ltd.

[アニメ]ぽこよ POCOYO #01


全く存在に気付かなかったアニメその4。これもWOWOW開局15周年記念番組らしい。
見た目は可愛い、ぽこよ@星野亜門が迷惑を掛けまくるアニメ。。。なのか?
ナレーションの工藤静香が、ぽこよに語りかけて落ち着かせる。(笑)

A Granada/ Zinka Entertainment Production
©Zinka Entertainment s.l.

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #07


2年目で初登場となる母、柊すずか@石橋美佳。
フランス在住のデザイナー。ある意味、紙一重のデザインセンスの持ち主である。(笑)
柊先輩を溺愛。潤に対しても同様なのだが、天才である兄と何かと比較してしまう悪いクセが。
潤が折れ曲がった螺旋階段のような性格になった一因は、確実に柊母にあると言えよう。


母の日。琴の友達の沙織@花村怜美は生みの母を亡くし、現在は新しい母と暮らす。
沙織にしてみれば、どちらの母も大好き。2人にカーネーションを贈りたいと考える。
だが、母の日で書き入れ時の花屋ではカーネーションが高沸。小遣いで2本も買える値段ではない。
明日以降の投げ売りは確実なのだが、それまで待つわけにも行かない。
沙織は悩んでいる間に、母の日など無ければと考え、そこをクロミに利用される事に。
母の日改めクロミの日。街中の子供達がクロミ化して、クロミに感謝する日に変わってしまう。
次々と贈られるプレゼントにクロミは上機嫌。だが全てカーネーションであり不満を持つ。
そこでカーネーションを返品させ、代わりにタコ焼きとラッキョウを持って来させる。
クロミは満足。だが、ここから状況が妙な方向へと進んでいく。


クロミ化した子供達は性格、趣味嗜好もクロミ化。歌と琴は茄子に八つ当たりする始末。
マイメロも手が勝手に動くと言って、ハリセンを持ってクロミに攻め寄る。
クロミの魔法がマイメロに効いているのかは微妙。効いているフリをしている線が濃厚だ。
さらに、母の日中止で商売あがったりの花屋が急襲。パニックと化す。
ここでクロミはマイメロに事態の収拾をお願いするハメになる。
マイメロは意外なカードをドロー。休暇中でサーフィン中のサンタを召喚する。
まさか、サンタなんてカードが存在するとは思わなかったよ。。。
サンタは皆さんの母親を召喚。ここで歌と琴はママンに逢えるのではと期待に胸を膨らませる。
だが召喚されたのは、以前にも登場した女装父ちゃん。ここでこんなネタを持ってくるとは。(笑)
子供を心配する母のパワーを前に、花屋連合軍は撤退。騒ぎは収まる。


結局、沙織は現在の沙織の母@中尾友紀にカーネーションを贈る。
すると沙織の母は白いカーネーションを沙織に手渡し、一緒にお墓参りしようと笑顔で告げる。
ああ。。。なんて素晴らしいママンなんだ。沙織が大好きなのも理解できますな。
そして夢野家でもママンの写真の前に、白いカーネーションが供えられましたよ。
これだけだと、最後は良いお話で終わったと勘違いしそうなのだが。。。
潤もマイメロに勧められて、柊母にカーネーションを贈ろうとする。
ところが柊先輩がトラック満載のカーネーションを贈り、柊母は大感激。
潤はカーネーションを投げ捨て、偶然それを柊母が手にするのだが、想いは伝わったのだろうか?
簡単に良い話で終わらせない。最後の最後で、このアニメ特有の毒を見せてくれましたな。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全16件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [マイメロ化よりいいよね。]

犬塚志乃 [「意外と子供っぽい作品しか見ておらず幼稚」 「エウレカとか難しい作品は理解できず解説を省略する」 「声優やロリでしか..]

あいら [まぁ、事実だしなぁ。ヽ(´ー`)ノ]


2006-05-15 ケーキ食べたい

[アニメ]ARIA The NATURAL #07


衣替え。灯里に夏服を届けるアリア社長がらぶりぃである。
そして魅惑のお着替え。チラッと見えた灯里のキャミに興奮を隠せないわけですよ。(笑)


前回、元気娘に生まれ変わったアリスは、いつも通りのキャラに戻っていた。
嬉しいやら悲しいやら。。。微妙な感じですよ。
灯里達との合同練習に加え、オレンジぷらねっとペア達との練習にも参加。
練習量も才能もアリスが一歩リード。ホントに先にプリマになっちゃうかもしれないぞ?
ムキになった藍華は、難易度の高い水路に挑戦。ここいらが藍華の良い所なんだよな。
そこでゴンドラに乗ったアリア社長を発見。自動推進制御機能搭載なんだろか?
後を追ってみると、いつもは閉まっている水路を進んで行く。
何となく先に進んではならない雰囲気が漂い、アリスの登校時間にもなって引き返す事に。
そんな出来事をアリシアに話すと、人間は入れない「猫の王国」の噂を口にする。
ここで灯里は、カーニバルでのケット・シーとの不思議な体験を思い出す。


今日はアリスは合同練習に不参加。灯里は昨日の水路を先に進んでみようと言い出す。
またしてもアリア社長のゴンドラを見かけて、後を追うのだが。。。同じ所をグルグル。
先に進んでも後に戻っても、元の世界には戻れないかもしれない。2人は不安になる。


そんな2人の前にアリア社長が登場。先程までは存在しなかった水路を指差す。
アリア社長の指示通り、その水路を進むことで元の世界へと戻ることが出来たようだ。
帰りの際に灯里はケット・シーと猫達、そして魅惑のにゃんこさん王国の一部を垣間見る。
だが、ゴンドラを漕いでいた藍華は見ることが出来なかった。。。なんてこったい。
灯里がここまで特別扱いされるのは、何か意味があるのかな?
今回も藍華が居なかったら、にゃんこさん王国に招かれたのだろうか?気になるよ。

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

[アニメ]銀魂 #06



先週、地上波放送時に録画してなくて後悔したのを補完。
寺門通@高橋美佳子のセカンドシングル「お前の父ちゃん××(チョメチョメ)」。
もうね、この歌が耳に残ってしょうがないわけですよ。チョメチョメ~♪
CMまで作っちゃって。。。発売したら買いますんで、ぜひぜひCD化を。(笑)

©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [そこいらがARIAカンパニーに採用された理由でもあるのかな?]

しょう [寺門通の読みが「てらもんつう」?]

あいら [「てらかどつう」お通ちゃんですな。]


2006-05-16 眠すぎ

[アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 #07


ハルヒの寝顔可愛いのう。癒されるよ。(笑)
SOS団公式ホームページのアクセスカウンタは未だ2ケタ。
この閑散とした状況を打破するべく、団長自らSOS団のエンブレムをデザイン。ページに載せることにする。
それよりも、みくるのエロ画像を掲載してくれよう。。。
キョンは気を利かせてSOS団を「生徒社会を 応援する 世界造りのための奉仕 団体」に偽装。
よろず相談受付の貼り紙をして、文芸部乗っ取りの隠れ蓑にしたようだ。
キョンもなんだかんだで、やる時はやりますな。
当然ながら、そんな依頼は来るはずもなかったのだが。。。なぜか来ちゃいましたよ。
喜緑江美里@白鳥由里の彼氏が学校を休んで行方不明。家にも姿がないらしい。
本来なら警察へ行くべき状況なのだが、SOS団に依頼。どうやらSOS団と関わりが深い人物であるらしい。


誰かと思ったら、ハルヒに恐喝、略奪されたコンピュータ研究会の部長であった。
胸触れ合うも他生の縁。ハルヒは快く依頼を受けて部長宅を訪れる。決して楽しそうだからではないぞ。
とりあえず冷蔵庫を調査。3日前に賞味期限が切れたわらびもちを発見する。
みくるにわらびもちを押し付ける特殊プレイ開始。
どうせなら胸に押し付けて、どちらが柔らかいか調査するべきだと思うぞ?(最低だ
結局、わらびもちを美味しく完食。夕方になり、お腹が空いたのでお開きとなる。


お開きは建て前。ハルヒを追い返すのが目的であったようだ。
長門と古泉が異変を察知、再び部屋へと戻ることにする。
ここで何の前置きもなく長門は能力を使用、異空間へと移動してしまう。
どうやら部長は空間の歪みから異空間へと閉じこめられてしまったらしい。
何もない砂漠の世界に。。。突如現れる巨大カマドウマ。
なぜ、カマドウマなんだ?週末に女子高生で、カマドウマなんてワードが出てきたばかりなのは偶然か?
ここから先は激しい戦闘。古泉が意味不明なワードを口走ったが気にしないでおこう。
カマドウマの傷の手当てをするカナブン。邪魔すぎだ。


古泉と長門の攻撃によりカマドウマを倒すと、いつのまにやら元の部屋に。
部長も戻って一件落着。全ては、ハルヒがデザインしたエンブレムが原因だった。
酔っぱらったサナダムシにしか見えないのだが、膨大な情報を秘めたモノ。
それがサーバに上げられて、この世界に多大な影響を与えたらしい。
そんな感じで、ハルヒのデザインを一部改竄して解決となる。
これで終わりかと思ったら続きが。部長には彼女は存在せず、喜緑とは無関係のようだ。
ここでキョンは、長門がハルヒの退屈しのぎのために企画したのではと推察。
部屋の付属物と思われた長門も、SOS団を楽しみつつある感じ。変化と言うべきか進化と言うべきか。
ここいらに気付くキョンは、やはりタダモノじゃないよなぁ。
次回は、島編の続き。鉈を持ち出したりしないだろうな?(笑)

©谷川流・いとうのいぢ/SOS団

[アニメ]吉永さん家のガーゴイル #07


海外へ出張。留守中の梨々が心配で心配でしょうがない怪盗百色。
でも、梨々は子供扱いされてチョッピリ不機嫌。
すっかりパパしてるのう。でもピッキング技術を教えたりするのはいかがなモノかと。


吉永家のすき焼きを台無しにするガーゴイル。当然、この後はお仕置きに。(笑)
怪盗百色は、梨々に内緒でガーゴイルに護衛を依頼していたらしい。
その夜、梨々はデュラハンの気配を感じ、イヨを訪れて相談する。
術は完全に解けており異常なし。しばらくは様子を観ることに。
そこにデュラハン急襲。護衛任務中のガーゴイルとの戦闘となる。
だが、デュラハンは大好きな梨々に会いたくて研究所を脱走したらしい。
意外な展開となったのだが、梨々は自分を慕ってくれるデュラハンを受け容れる。
ここで、菊一文字がなぜか同行。これが後々の鍵となる。


こうして奇妙な同居人を加えた梨々は、商店街にお買い物。
御色町商店街の皆さんも順応するの早いよなぁ。いい人ばかりだしさ。
こんな商店街のある街に住みたいぜ。
怪盗百色が出張から戻り、吉永家にご挨拶。ママンは興奮を隠せませんよ。
デュラハンの件をガーゴイルから聞くのだが、梨々の気持ちが大切と受け容れる。
あくまで梨々の気持ちを最優先。ホント、良いパパだよな。
ここでガーゴイルは梨々の気配をロストしてしまう。
錬金術絡みで梨々を攫う人物はただ1人。ハミルトンの仕業と確信して急ぎ走る。


ハミルトンの怪しげなペンダントで操られる梨々。
だが、菊一文字の活躍でペンダントは外されて事なきを得る。
さらにハミルトンは自分自身も強化したのだが、強化が裏目に出てアッサリ敗北。
デュラハンも梨々の想いを汲んで、ハミルトンの命令を拒絶。呪縛から逃れる。
こうしてハミルトンは捨て台詞を残して、退場となる。
このアニメには悪役風キャラが多く登場するけど、ハミルトンだけは完全な悪役。
ガーゴイルの最後の敵になるのも、ハミルトンなのかな?


梨々に「ただいま」を言う怪盗百色の笑顔が良いのう。やはり親子ってこうだよな。
だが、お仕事にデュラハンを使うのはちょっとなぁ。。。
梨々の側に置いておく代わりに、自分の仕事を手伝わせてるのか?
そのうち梨々まで怪盗手伝いにならないか心配だよ。

©田口仙年堂/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC./御色町商店街

[アニメ]ストロベリー・パニック #07


舞台は再び、聖スピカ女学院。天音と光莉の関係は進展中。
しかし、天音の追っかけも相変わらず存在。なかなか2人でラブラブとまでは行かないようだ。
女の子達は、天音にプレゼントを贈ろうとするのだが受け取らない。
エトワール戦参加資格を得るには、プレゼントを受け取った事実が必要。
ここが良くわかんないんだけど。。。真性百合であることの証明が必須?(笑)
天音をエトワールに擁立しようと考える詩音は、この資格問題で悩んでいるようだ。



光莉はプレゼントを贈ろうとするのだが、なかなか渡せない。
そんな光莉に夜々は、思い切らないと想いが伝わらないと勇気付ける。
その言葉はホントは夜々自身に言い聞かせている気がするよ。切ないのう。。。
光莉が天音にプレゼントを贈れば全ての障害はなくなる。だが、それが都合悪い人物も存在する。
自らエトワールの座を狙う要にとって天音は最大のライバル。
そして邪魔な存在である光莉を自分の魅力で誘惑、天音から引き離すことを画策する。
要は桃実に手伝いを依頼すると、ミツバチ桃実は要の甘い蜜食べ放題を要求。
こうして、魅惑の貝合わせが開始されますよ。。。もう寸止めアニメなんて呼べませんな。



桃実は天音からと偽って手紙を渡し、光莉を人気のない森へと誘い出す。
待ち合わせの場所には要が登場。自分の魅力云々言っていたけど、やることは強姦紛いのようだ。
きょうは天音の大会出場見送りの日で、生徒は全員式典に参加。
少しくらい大声を出されても、誰も助けには現れない。
光莉の貞操が奪われる危機となるのだが、その危機を天音が察知。 ニュータイプも真っ青だ。
そして、わざわざ馬に乗って出撃。光莉の貞操が奪われる寸前に到着する。
白馬の王子様登場に、要は心配なら首輪でもしていろと捨て台詞を残して退散する。
なんか。。。凄いアニメだな。いろんな意味で。


ここで光莉は勇気を出してプレゼントを差し出すと、天音は笑顔で受け取る。
こうして天音はエトワール戦参加資格を得る。そして2人の関係も一層深いモノになった。
光莉はスカーフを贈ったわけだが、きっと天音のお返しは首輪なんでしょうな。(笑)
そんな2人の様子を複雑そうな表情で見つめる夜々。
大好きな光莉が幸せになるのは嬉しいのだろうが、自分の想いはどうする気なのだろうか。
作戦失敗した要を慰め、攻めに転じるミツバチ桃香。まだまだ光莉は狙われ続けるようだ。
要は好きになれないキャラなのだが、要のためなら何でもする桃実は好きだなぁ。
そして今夜も貝合わせ。隠し持った針を使うミツバチのような攻めに要は昇天か?
この2人は攻め受けを臨機応変にこなせるのか。。。真性百合オソルベシ。
今回は非常にエロエロ過ぎて、いろいろと大変でしたよ。ええ。
個人的には天音と光莉に夜々を加えて、3人で幸せになって欲しいよ。
そして濃厚な3Pを描いてクダサイ。放送が無理ならマルチアングルでDVD収録を熱望。ヽ(´ー`)ノ

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #80


女三人寄れば姦しい。改造魂魄四人寄れば姦しいなんてもんじゃないですな。
浦原の指示で、改造魂魄を全て預かることになってしまった一護。
ケンカするコンとりりんを仲裁中の所を、遊子に目撃されてしまう。
お兄ちゃんがぬいぐるみ遊びに夢中。遊子は可哀想なモノを観る目で一護に笑顔を送る。
ああ。。。完全に誤解されちゃいましたな。(笑)
押し入れの、マホえもんに記憶操作を頼んだかどうかは不明。


浦原が作ったらしいバウント対策トラップを黒崎家に設置する、りりん達。
カラスや猫にすら効果があるか怪しい品々なのだが、花太郎には効果アリ。
死神とバウント、ドールの霊力が同じ種類のモノなのかが微妙だが。
せっかく施したバウント対策をバカにする一護に、りりん達は激怒する。



能力増幅特殊スーツを着込むと、例のドールに似ている点を利用。
バウント対策が有効であることを見せつけるべく、自ら黒崎家を攻めることに。
だが打ち合わせ中に発見されてしまい、ルキアから攻撃を受けてしまう。
ドールのフリをするって事だけは成功した感じですな。
しかもスーツが脱げなくなってしまい大騒ぎ。合体変形はヤリスギだ。
遊子を巻き込まないでくれよ。。。父ちゃんは別に良いけどさ。(笑)
今回はバカ話。今シリーズでは一番楽しかったのは間違いない。
でも前回ラストがあんなだったのに、バカ話を入れないでも良かったんじゃないか?


本編。バウント対策に各隊から現世に派遣されることになった。
やちるは甘味処で大食い中、斑目は熟睡中、綾瀬川は書類整理中。
仕事より遊びの方が大切。そんな剣ちゃんのポリシーによって、綾瀬川の現世送りが決定となる。
え~。やちるが来てくれるモノと信じてたのに。。。なんてこったい。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [それそれ。]

○○ [「捕まった遊子」はりりん得意の幻覚が見せた物だと思ったのですが]

あいら [幻覚ならば良いんですがね。。。]


2006-05-17 わらびもち購入

[アニメ].hack//黄昏の腕輪伝説 #06


姿を消してしまったレナを、あちこち探し回るシューゴ達。
ミレイユの「限定イベント」との言葉に希望を持つのだが、リアルでも連絡が取れずに不安は増すばかり。
そんなシューゴのもとに差出人不明のメールが届く。
やはり限定イベントかもしれない。そう信じて指定されたエリアへと向かう。
そこには、なぜか温泉が存在。非常に魅惑的な限定イベントですな。
ほたるの何処かを見て、顔を赤らめるプリプチ。何を見たのかが気になるね。(笑)


露天風呂なのに湯気が濃いなぁ。まぁ、気温が低いようなのでしょうがないかな?
シューゴも遠慮せずに皆さんの側で浸かれば良いのに。初な奴だ。
それなりに温泉を楽しんでると、何やら誰かが近付いてくる。
湯気の向こうから現れたのは、行方不明になっていたはずのレナであった。


感動の兄妹再会。すっぽんぽんで抱き合う様子は兄妹の関係を超越していますな。
シューゴが来るのを待っていたと涙ながらに告げるレナだが、これにシューゴは違和感を覚える。
昔から良く迷子になったレナは、その場に居たりはせずに自分自身でも探し回る性格。
これによりニセモノと断定。レナも温泉もモンスターが見せた幻影であった。
シューゴ凄いなぁ。。。ここまでレナを把握してるとは。妹萌えは伊達じゃないね。
この出来事をレナが知ったら大喜びでしょうな。一刻も早く、2人を再会させて欲しいぞ。
だが、状況は悪化。母親から電話を受けたシューゴは愕然とするのであった。
レナがリアルで原因不明の昏睡状態に陥って入院。段々嫌な展開になりつつありますよ。

©Project .hack

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #07


鏡夜の実家が経営するテーマパークに拉致同然で連れてこられたハルヒ。
南国リゾート風のプール。プールと言えば当然、水着なわけで。。。
嫌がるハルヒだが、メイドA@小野涼子、メイドB@渡辺智美によって強制お着替え。
意思確認なんかせずに、その水着とは思えないヒモ状の物体を着せてくれれば良かったのに。(笑)


これまた可愛らしい。ちょっと子供っぽすぎる気もするけど。
その非常に適度な胸が、素晴らしいのなんのって。


今回はハルヒの水着姿を見たい殿の企画だと思っていたが、様子がおかしい。
ハルヒにパーカーを渡したり、その際も真っ赤になって直視できなかったり。
嫁入り前の娘は、みだりに人前で肌をさらさぬモノ。殿ってば古風だな。
まぁ、実際は双子の言うとおり、ハルヒを他の男に視姦されたくないのでしょうな。
今回も性別を超越した可愛らしさを見せるハニー先輩。
泳げないわけではないのに浮き輪を使用。ハルヒはウサギ柄が可愛いからだと判断する。
ハニー先輩にウサギだと、どうしてもフルバのもみっちを思い出しちゃうよ。互換性高そうだし。


今回も強力モーターで迫り上がるれんげ。最早、所構わずですな。
しかも今回はラーゼフォンの如月久遠のコスプレ。BONESオソルベシ。
殿曰く、コスプレなら肌の露出も問題ないようだ。と言うか、れんげはどうでも良さそうですな。
れんげは、前回の件でハニー先輩が積極的にショタを強くアピールしてると分析。
浮き輪が可愛いのではなく、浮き輪をした自分が可愛いとのアピールらしい。
その分析が当たっているかは謎だが、れんげは満足して退場する。
毎回毎回。。。れんげはスタッフに溺愛されてますなぁ。(笑)
確かに可愛いし楽しいキャラなんだけど、主役達まで喰っちゃう勢いは問題アリかと。


騒ぎも去ってプールで遊んでいると、流れるプールが突然誤動作。ハニー先輩が流されてしまう。
いつもは無表情なモリ先輩は必死。思わず劇画タッチになりますよ。
その後、皆さんでハニー先輩救出へと向かうのだが、ワニに邪魔されて進めない。
南国をリアルに再現と言っても、ワニ放し飼いは危険すぎだ。
テーマパーク開園前に招待したのは、安全を確かめる実験台にするため。お母さん酷いよ。
そんな中、ハニー先輩のことが心配で堪らないモリ先輩。
ハニー先輩の埴之塚家を代々守ってきた一族が、モリ先輩の銛之塚家。
その関係も2世代前に両家が婚姻関係となり、2人は親戚同士。
それでも代々受け継がれてきた血が騒ぎ、ハニー先輩を守っているのだろうと皆さんは言う。
でも実際は。。。モリ先輩はハニー先輩を愛しちゃってるんだろうなぁ。性別を超越して。


ハニー先輩を匂いで追い始めるモリ先輩に同行するハルヒ。
途中、ヘビやら蟲やらがウヨウヨしていて、抱っこして貰っちゃう。
初めて名前で「ハルヒ」と呼ぶモリ先輩にドキドキ。真っ赤になっちゃいますよ。
そんな事をしていると、周囲を鳳家プライベートポリスが囲む。
鏡夜が「小柄な少年」の捜索を依頼したのだが、誤認したようだ。
しかも不審者には容赦不要。来場者の詳細を伝えないお母さん酷すぎだ。。。
モリ先輩から無理矢理、ハルヒを奪い去ろうとするプライベートポリス達。
そんな場面にハニー先輩が颯爽と登場。瞬く間に、全滅させちゃいますよ。
埴之塚家は武術の名門。ハニー先輩は柔道空手の全国チャンピオン、そしてモリ先輩は剣道の全国チャンピオン。
プライベートポリス達は、雲の上の存在であるハニー先輩にひれ伏し感動。ハルヒはディープな世界に混乱する。
こんなに可愛いのにハニー先輩は寝技の達人だったのか。いろんな意味で、もうドキドキですな。(笑)
こうして水着が意外と少ないまま終了と思いきや、次回は海で水着。期待しちゃいますよ。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [ほたるは、たぶん温泉初体験なわけで。異文化コミュニケーション中なのですよ。]

なかむらや [相変わらず面白さが崩れないのな>藤岡ハルヒ なんか新しいまる子を見てる感じだw ハニー先輩直視できないです。。。 つ..]

あいら [このアニメにスポンサーが付かないのも信じられない。]


2006-05-18

[アニメ]姫様ご用心 #05



愛と勇気と義理と人情の美少女戦士キューピーマミー。
わざわざ挿入歌まで用意されて。。。今回限りと言わずに毎回変身して活躍して欲しいよ。

©高柳滋仁・ノーマッド/バンダイビジュアル

[アニメ]錬金3級 まじかる?ぽか~ん #07



もうすぐ中秋の名月。りるは興奮を隠せない。
そして、いよいよ当日。買い出しにもメチャメチャ気合いが入りますよ。
魚屋で2ハイ100円のイカを焼いて貰ったり、コンビニで大量に飲食物を購入したり。
コンビニ店員@吉川友佳子はフランクフルトやらポテトを勧め、さらに半額の饅頭も勧める。
ファーストフード店ならともかく、こんなコンビニはちょっと嫌だ。(笑)
お次は肉屋で揚げ物大購入。松阪牛も欲しいのだが金銭的に厳しい。
予算的に魅惑の松阪牛は50gが限界のようだ。
ここで、りるは松阪牛ステーキ肉をオマケしてもらって昇天寸前ですよ。
買い出しも済んで、お月見会場設営。場所取りにも気合いが入るのだがライバルは皆無だ。
お月見って、賑やかにやるイメージ無いんだけど。。。どうなんでしょ?


開始時間にお月見会場に来てみると、りるは熟睡。
ここ数日の準備作業と、ハイテンションで睡眠不足だったようだ。
遠足前日にワクワクして眠れなくて遅刻する小学生みたいだな。可愛すぎるよ。
幸せそうな寝顔を見て、ゆうまは寝かせていてあげる事に。
こうして、まったりとお月見&りる見が行われるのであった。
てっきり、悪天候でお月見中止になるネタだと思ったのだがなぁ。
りるは。。。夢の中のお月見で満足しちゃうのかな?そこいらが気になる。



後半は本格的なロボットアニメ「マジカル5」の特別放送だ。
マジカル5のエネルギープラントが襲われ、このままでは出撃できなくなってしまう。
しかも鉄子が敵に捕まってしまい、マジカル5は合体不可能。
だが、この状況を指を咥えて見ているわけにも行かず、りる、パキラ、ゆうま、ケイミィ@のみこの4人で出撃。
ああ、今までツッコミ入れたりしてたのは、ナレーションじゃなくて透明人間の設定なのか。(´Д`;)
つまり、プリンセスは4人じゃなく5人だったと。
キャスト表記のケイミィっ誰かと思ってたんだが、解らんよそんなの。。。
とりあえず合体するのだが、3号機不在で失敗。戦略的撤退を敢行する。
胴体部分の3号機は欠かせない存在。3号機を加えて再び出撃。
だが今度は3号機を2機出撃させてしまい謎のオブジェ状態。再び戦略的撤退を敢行する。


りるは反省を踏まえて(3号機は)私だけと告げて出撃するのだが。。。りる以外出撃せず。
最後は全員が3号機で出撃。敵はバカに関わりたくないと考え、鉄子は無事に解放される。
まぁ。。。結果オーライってやつですかね?(笑)


次回予告(?)。4GBのHDDジャンク特売チラシを残して消えた鉄子を探して、皆さん秋葉原に出撃。
メイリッシュカフェ。どうせなら、ゆうま以外にもメイド服を着て欲しかったよ。
吐血を繰り返すパキラは水虫と診断。写真には写らなくてもレントゲンには映るのか?
ゆうまは敵の卑劣な罠によって連れ去られ、ニセゆうまが皆さんに接近する。
練馬に敵出現。やはり、世界征服は練馬からなのが基本なんですかね?
記憶容量4GBに増設された鉄子も復活。って、ジャンク品搭載はやめようよ。
しかも。。。4GBになる前はどれくらいの容量だったんだ?(笑)
今回は前後半でベクトルが全く違っていたけど、両方面白くて満足満足。
でも睡眠前だったので、できれば前半と後半を入れ替えて放送して欲しかったよ。

©がらくたはうす/まじぽか團

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ #05


魔女の世界から「魔法少女集会」のお知らせを伝えに来た衣斗紀@門脇舞。
一方的に大門を慕っているようだが、鷲羽は何かと邪魔したり。ヤキモチ?
週末に泊まりがけで、魔女の世界へ行くことになった皆さん。
最愛の司様とお泊まり。興奮したアンアンは鼻血出し放題。そんなんじゃ本懐遂げる前に死ぬぞ?(笑)
バナナはおやつに入るのか定番の質問する美紗緒に、略取する気の鷲羽は多く持ってくることを推奨する。
パパンに一度は反対された砂沙美も、魔女の世界行きを許可されて笑顔。みんな揃って出発。


枕が変わると眠れない美紗緒は枕を持参。
トイレットペーパーを持参する司は何と言うべきか。。。
ここでアンアンは、司のトイレットペーパーになると宣言するべきだったよなぁ。(笑)
電車は田舎の終点に到着。鷲羽が乗務員に秘密の暗号を伝えると車庫に入る。
車庫から先は魔女の世界へと繋がっており、本当の終点に到着する。
駅には他の場所から来た魔法少女、魔法少年達の姿も。魔法少年が存在してたのは意外だよ。
出迎えに来た衣斗紀は、皆さんの面前で大門に抱き付いてラブラブ。
そんな衣斗紀と鷲羽は激しく対立。皆さんは修羅場を目の当たりにしますよ。
本日の宿は、わらぶき農家。魔女の世界のイメージとは大きく異なりますなぁ。


掃除、育児、農作業を強要される魔法少女達。
赤ちゃんにおっぱいをあげる衣斗紀。赤ちゃんが羨ましい限りだが、赤ちゃんにとっては迷惑そうだ。
赤ちゃん虐待を続ける衣斗紀に苛立ちを覚えたアンアンは、手慣れた様子であやす。
アンアンも良い娘だよな。。。性格はともかく。
農作業で喋る「わめきカブ」を見て、食べる事に抵抗を覚える美紗緒。
魔女の世界では当たり前の事も、人間の世界では当たり前ではない。
婆ちゃんは、当たり前を見直す機会を与えてくれた美紗緒にお礼。
美紗緒も、こちらの世界の当たり前を受け容れて、わめきカブを口にする。
些細な事だけど、こんな交流が大切なのかもしれませんな。


思っていた世界とは全く違っていた魔女の世界。でも皆さん、すっかりお気に入りだ。
就寝前は定番の枕投げ。おいおい、その前にみんなでお風呂に入れよう。(´Д`;)
枕投げを堪能し、疲れ果てて就寝。深夜に砂沙美はトイレに起きてしまう。
トイレからの帰り、何やら音楽が聞こえた砂沙美はフラフラと森の中へ。
そこには月明かりの下、演奏する謎の人物、アミターヴ@斎賀みつきの姿があった。
少年?少女?この出逢いが運命的なモノになるのかは現時点では不明だ。

©AIC・BeSTACK/sasami-club

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

にゃあ [衣斗紀、赤ちゃんにあげる時はちゃんと服から出さなくちゃ…(コラ]

なかむらや [にしても毎回毎回思うのはササミじゃないのに天地無用てどういう事かってだけなんだな。]

あいら [衣斗紀は眼鏡を掛けるべきだと思うんだ(だからどうした 偶然にも同じ名前のそっくりさんと思えば。。。ね。]


2006-05-19 とりあえず春の新番はコレで終わりか?

[アニメ]神様家族 #01


ブルマを廃止するか否か。この非常に重要な議題を前に突然、教師が暴走。
そのあまりに酷い映像は見なかったことにしよう。(笑)
教師の変態化は、神山佐間太郎@岸尾大輔がブルマ廃止を否と考えたから。
その事を察知した幼なじみのテンコ@小清水亜美は激怒する。
佐間太郎の父ちゃん、神山治@江原正士は神様。
息子を溺愛する父ちゃんは、願いを汲んで「奇跡」を起こしてしまう悪いクセがあるようだ。
そんな感じで今回もブルマ廃止は否決。その代わりに教師には変態の烙印が押されることに。合掌。
佐間太郎の姉、神山美佐@冬馬由美。男子憧れのお姉さんなのだが。。。実はコワイ?
小さい頃から仲良しだった佐間太郎とテンコ。だが、最近は微妙に距離が開き気味。
お互い素直になれない性格が仇になっている感じですな。
でも、基本的には似た者同士。ケンカをしてもすぐ仲直りしちゃいますよ。


家へ帰ると。。。ブルマ祭開催中。おやぢブルマは勘弁してくれ。_| ̄|○
母ちゃんの神山ビーナス@葛城七穂は3人の子持ちとは思えない美貌だ。さすがは女神。
妹の神山メメ@神田朱未はクールな無表情系。デレ化が待ち遠しいですな。
そんな感じで父ちゃんが神様、母ちゃんが女神、姉と妹が女神候補。そして佐間太郎は次期神様。
神山家は、佐間太郎の修行のために一家総出で人間界へと来たらしい。
唯一、非血縁関係にあるテンコは佐間太郎お目付係の天使。
佐間太郎が生まれた日に拾われたらしいのだが。。。コレは偶然なのか?


今夜はテンコ特製のすき焼き。なのに拗ねちゃった佐間太郎は部屋に引き篭もり。
そんな佐間太郎を心配する皆さん。優しいというか、さすがに過保護な気もする。
夜中に空腹になり、残していてくれた肉無しすき焼きを完食。
食器を洗おうとすると。。。冷蔵庫の陰に熟睡中のテンコを発見。
自分が来るのを待っている間に眠ってしまったテンコに、佐間太郎は笑顔になる。


翌朝、いつも以上に仲良く登校。もう婚姻届出しちゃえよと言いたいぞ。(笑)
2人は相思相愛。このままラブラブな2人が描かれるアニメなのかと思っていた。
だが、それは突然現れた転校生、小森久美子@前田愛の存在によって大きく変化する。
魅惑の黒髪ロングに佐間太郎は胸キュン。一目惚れをしてしまう。
これにはテンコ愕然。自分の想いと天使の役目との間で板挟みになってしまう事に。
う~ん、佐間太郎はテンコの事が好きじゃなかったのか?
とりあえず二股だけは避けて欲しいのだが。。。どうなることやら。

©桑島由一/メディアファクトリー・神様プロジェクト

[アニメ]機神咆吼デモンベイン #01


主人公の大十字九郎@伊藤健太郎は探偵業を営む貧乏な男。
ある日、覇道財閥総帥の覇道瑠璃@麻見順子から、魔導書探しを依頼される。
魔導書絡みは、魔術結社ブラックロッジの影が付きまとい、非常に危険。
だが、金に目が眩んだ九郎は、即答で仕事を引き受ける。
ウィンフィールド@子安武人。覇道財閥執事なのだが何となく胡散臭い。(笑)
ライカ@黒河奈美。九郎が何かと世話になっている魅惑の金髪巨乳眼鏡シスター。
前金で貰ったギャラをライカに没収され、九郎はトボトボと魔導書探しを開始。
深い霧の中で見つけた古書店に入ると、店主のナイア@折笠愛に声を掛けられる。
店内には魔導書が存在するのだが、九郎には別の魔導書との出逢いがあると売る事を拒否。
これまた非常に胡散臭いお姉さんなのだが、重要な鍵となる人物のようだ。


九郎が途方に暮れていると、突然空から可愛い女の子が降って来る。
しかもライトグリーンのぱんつを堪能させてくれますよ。
見せてくれるだけでなく、濃厚なプレイまで。。。九郎羨ましすぎだ。(笑)



ブラックロッジに追われていた女の子を助けた九郎は追われる身に。
変態バカ博士のドクター・ウェスト@山崎たくみまで登場して執拗な攻撃を受ける。
追い詰められる2人。この状況で女の子は九郎に名前を尋ねる。
大十字九郎と名を告げると女の子は怪しげな認証を開始。キスをしますよ。
女の子の正体は最高位の魔導書、アル・アジフ@神田理江。
最高位の魔導書ともなると、魂や意思も存在。可愛い女の子にもなるようだ。
アルに契約を結ばれた九郎は、マギウスなる超人へと変身する。
そしてアルは。。。ちびキャラ化。理由や意味はわからんけど可愛いので許可だ。(笑)
一旦は追い払う事に成功したドクター・ウェストだが、巨大メカで街を襲い出す
ここでアルは覇道財閥秘蔵のロボ、デモンベインを起動する。
う~ん。このアニメはギャグ?ラブコメ?ロボアニメ?どれか1つに特化した方が良い気もする。
とりあえず。。。アルを愛でるアニメって事にしておきますか。

©デモンベイン製作委員会

[アニメ]ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ #05



ザンカンが殺され、ミリィに天宙眼を見られてしまい微妙な空気が漂う。
ほのちゃんとミリィは、このまま破局を迎えてしまうのか?
だが、ミリィは寂しさを紛らわせるため、百合への道を選択する。(笑)
ほのちゃんの適乳を掴むミリィがステキだ。こうして2人はいつまでも幸せに暮らしましたとさ。
重い空気の中でのイクスの存在は貴重だったけど、こうなると邪魔者かな?
蒼い天宙眼を持つ、ほのちゃんはザ・サードの出来損ない。
しかし実際は何やら秘密が隠されているようで、執拗に狙われる事になりそうだ。
ミリィとの蜜月を早速邪魔する無粋なブルーブレイカー。。。空気読んでくれ。

©ザ・サード製作委員会

[アニメ]獣王星 #06


3年後。月日の流れは残酷なモノで、ティズの適乳は。。。_| ̄|○


3年でここまで変わっちゃうのかなぁ。嘆かわしい。
そしてトールも高山みなみから堂本光一へと声変わり。
最初に謝っておきます。堂本光一による演技を聞く前に、ダメ扱いしてごめんなさい。
意外と言ったら失礼なんだが、上手いんですよ。全く違和感なかった。
やはり、食わず嫌いってのは良くないって事ですな。
逆にサードの方が浮いちゃってる感じ。小栗旬も声質は良いのに演技がね。。。
とりあえず、一番の問題はティズの胸と言うことになりそうだ(死ね


獣王星の最低限のルールを守らず、殺戮を繰り返す白輪のリーダー「白狼鬼」。
黒輪リーダーは殺害され、これ以上秩序を乱さぬためにと黄輪リーダーのユウキ@志村知幸と手を組む。
ユウキをポカポカ叩くティズが可愛すぎる。やはり問題は胸(以下略
だが、白狼鬼から愛するチェンを守るために身を挺したユウキは死亡。
そして、その白狼鬼の正体はトールが獣王星で初めて出会った少年、ザギであった。
何やら因縁めいた再会なのだが。。。最終的な敵はザギになるのだろうか?

©INA,Inc./白泉社/獣王星製作委員会

[アニメ]魔界戦記ディスガイア #07




ラハールの妹を名乗る、マハール@こやまきみこが登場。
確かに雰囲気はラハールに似ているし、我が儘な所もソックリ。そして可愛い。
ラハール自身、自分に妹が存在する事を知らないし、信用していない。
だが、父ちゃんに関する事を知っていたり、お兄ちゃんと慕ってくれたり悪い気はしないようだ。
悪夢に魘されて眠れないマハールを自分の布団に入れてあげたり。
熱を出してしまうと、暗黒粥を作って食べさせてあげたり。お兄ちゃんしてるのう。
やはりラハールの性格は大きく変わって来てますな。巨乳アレルギーは変わらん様だが。(笑)


しかし、妹と言うのは偽り。全ては魔界エンペラーなる暴走族とグルになったマハールの罠であった。
でも、そんな事はラハールには最初からお見通し。妹を堪能する良い機会と考えた。。。のか?
中ボスの体当たりで、マハールの本体はいつも抱いているぬいぐるみの方と発覚。
あの可愛らしいマハールが人形だったとは。。。皆さん呆然だ。
それはともかく、父ちゃんに関する事を知ってたのはどうしてだろう?
そこいらは投げっぱなしで不明のまま。まぁ、作画も相変わらず投げっぱなしなんですがね。

©NIPPON ICHI SOFTWARE INC./暗黒議会

[アニメ]ケロロ軍曹 #110



軍曹は原因不明の病気で危険な状態に陥ってしまう。
具体的な対応策が見つからぬまま、ぢわぢわと弱って行くのを見ているしかない皆さん。
そこに秋ママがお見舞いに買ってきたのがスターフルーツ。
軍曹が一口食べると元気ハツラツ。単なる五月病だったらしい。
う~ん。五月病とスターフルーツの関係が非常に謎だ。。。
何気に夏美やモアたんに抱かれてたりして、軍曹は果報者ですのう。



後半。スターフルーツの虜になった軍曹は、スターフルーツを利用してのペコポン侵略を立案。
作戦は成功して、念願のペコポン侵略を果たすのだが。。。様子がおかしい。
身の回りのモノ、そして夏美や冬樹までもが全てスターフルーツ化。
仕舞いにはペコポン、全宇宙がスターフルーツと化してしまう。
ここで目が覚めた軍曹。何だよ。。。夢オチかよ。(´Д`;)
今回は、まるでスターフルーツ販促キャンペーン。何かのタイアップ企画なんでしょうか?
スターフルーツを食べたくなった視聴者は多いかもしれないが、個人的には別に。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]きらりん☆レボリューション #07


ボエ~!って。。。ジャイアンを遙かに超えた美声だな。
何か凄いモノを観ちゃった(聴いちゃった)気がするよ。(´Д`;)

©中原杏/小学館・きらりんプロジェクト・テレビ東京

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [全くだ_|‾|○]

T.tokita [今回のケロロ軍曹を観て、家庭の医学とゆーのは本当に怖いと思い知らされました。脚本を担当した横手美智子氏は、この手の番..]

あいら [軍曹だけは五月病と無縁だったと思ったのに。。。]


2006-05-20 暑そうだ

[アニメ]彩雲国物語 #07


今回の事件は、劉輝を一人前の王にさせるべく仕組んだ霄太師の策略。
その為には如何なる犠牲も厭わない。なんだかなぁ。。。
両刀使い宣言をして秀麗の唇を奪う劉輝。奪うのは唇だけで良いのか?(笑)
香鈴→茶太保、珠翠→邵可、楸瑛×絳攸、劉輝×秀麗、静蘭×劉輝、茶太保×霄太師×宋太傳。
現状のカップリングはこんな感じ?複雑すぎるよ。
でもホモジジイはさすがに勘弁して欲しいと思う。視聴も潮時かな。。。

©雪乃紗衣・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]韋駄天翔 #33


元の世界へと戻ってきた翔。あゆむもママンももう出番がないと思っていただけに嬉しい。
Xゾーンでは華麗に決めていたハイパーテクニックも、こちらの世界では実行不可能。
MTBに明け暮れていた生活から、元の退屈な生活へと戻って、皆さん腑抜け状態に。


翔達以外にも、MTBライダーの皆さんはこちらの世界へ戻ってきたようだ。
謎の時代劇に出演中のリン、ゲン、アウッ!(笑)こいつら役者だったのか。。。
こちらの世界でも怪しげな象車に乗るヨウコとリカ。これも足漕ぎ式なんだろか?
フレイムカイザーに興味を示し、乗りたいと言い出すあゆむに、大慌てで拒否する翔。
何でここまで慌てるのかと思ったら、ちゃんと理由が存在しましたよ。
それにしても、あゆむ可愛いなぁ。。。はっ。


チームXなる謎の集団に韋駄天バトルを申し込まれる翔。
何の効果があるのか不明だったドライブランチャー。
このマシンには、こちらの世界でもハイパーテクニックを可能にさせる力があるらしい。
なるほど。このマシンが無ければテレビの前のお友達もマネできないってわけだね!(笑)
そんな感じで韋駄天バトルスタート。翔優勢のままバトルは進む事になる。
だが、翔を追ってきたあゆむがMTBに乗ると性格反転。暴走野郎になってしまう。
こち亀の本田互換となったあゆむは信号無視。トラックに轢かれてしまいそうになる。
だが、翔がレースを投げ出して救いに入り、事なきを得る。
ここで、あゆむは翔に抱き付いて泣いて欲しかったんだが。。。サービスが足りないな。


大差を付けられてしまった翔だが、ハイパーテクニック使用可能なら問題なし。
毎回恒例のショートカットで大逆転。あゆむは翔の格好良さにうっとりですよ。
チームXのエンブレムを奪うと、ライダーが突然苦しみ出す。
ライダーの正体は布団屋の息子(笑)。何やら操られていたようだがXゾーンへと強制送還されてしまう。
チームXは残り2人。正体不明なのだが声で、お兄ちゃんと警備隊隊長とバレバレだ。(笑)
今回は、あゆむの可愛さにメロメロ。翔達と一緒にXゾーンへ同行して欲しいなぁ。

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #08


アウラーはチェス、シェイドはモテモテ、ブライトはフェンシングで大注目される。
そんな状況でソロは、一人前の男になるべくフェンシング部へと入部を希望。
だがフェンシング部員達からは、小ささ故にバカにされ、笑われてしまう。
ソロの決意はホンモノ。バカにされないようにと特訓をするのだが上手く行かない。
そこで、ふたご姫達もソロの特訓をお手伝い。それでも成果は上がらない。


そんなソロを陰から見つめる女の子、ハーブ@金田朋子。
ハーブは入学式で一目惚れ。ソロの可愛さにメロメロらしい。
ソロとしては可愛いと言われるよりも、カッコイイと言われたいだけに微妙ですな。
ハーブを加えて特訓再開。だが、気合いばかりで空回りの結果となる。
ふしぎ星の他の王子達と自分を比べてしまうソロをシェイドは一喝。
自分自身の弱さと闘う事が重要であると説く。
こうしてシェイドを師と仰ぐ男が、また1人増えてしまった感じですな。。。


改めてフェンシング部の門を叩いたソロは、部長との試合に臨む。
ここでトーマは恒例の邪魔を開始。フェンシング部部員達は為す術もない。
怪物の立ち向かったのは部長とソロのみ。ブライトはどこ行った?
ソロの危機にハーブは身を挺して立ちはだかり、そこに怪物が襲い来る。
ソロはハーブを守りたい一心で、勇気を出して怪物に攻撃する。カッコイイなぁ。
後はパラリラのお時間。相変わらずワンパターンで味のない魔法だな。
ふたご姫が怪物を退治すると、ブライトがノコノコ登場。あんたって人は。。。
こうしてソロの騎士道精神が認められ、フェンシング部へと迎えられる。
後日、ハーブを会長としてソロりんを称えるアイドル同好会が結成される。
確かに可愛いしなぁ。これである意味、タネタネの国も安泰か。
種の保存にはマイクローン化技術が必要なのだろうが、存在してるのかな?(笑)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #04


白とピンクのストライプ。乾燥した空気を絶妙なタイミングで入れ替えるハジメは最高だ。
今回は川上とも子による悲鳴が絶品。目にも耳にも幸せなアニメである。(笑)
気象情報テロップもギリギリ、本編には入らずセーフ。EDに入っちゃいましたけどね。

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

[アニメ]メジャー 第2シリーズ #23



作画崩壊。。。いや、壊滅と言うべきだろうか。(笑)
江頭は吾郎を悲劇のヒーローに仕立てて、海堂の宣伝に使うことを目論んでいた。
非業の死を遂げた父、自分自身もリトルリーグで右肩を故障。
そして努力の末に海堂のエースとなり、甲子園にでも行けば良い宣伝になりますな。
だが、吾郎のは海堂のユニフォームを着て甲子園に行く気は全く無し。
1軍を負かしたら、とっとと海堂を辞めるつもりらしい。
それを聞いて複雑な心境なのは寿也。この2人は永遠に結ばれない宿命にありそうだ。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [めちゃくちゃ展開が速い気がする。。。]

南斗孤鷲拳 [厳密に言うと自転車に乗ると性格が変わるのは本田の弟なんですが、まさか翔はオートバイに乗ったら性格変わるとか言うんじゃ..]

あいら [きっと、まことに乗ると(以下略]


2006-05-21 暑かった

[アニメ]女子高生 GIRL'S-HIGH #07


今回は遊園地のプールで水着なのだが参加は3人だけ。
香田は女優オーディションがあるために不参加。
姫路と小川は徹夜で大富豪をしたので、夕方から遊園地のみ参加らしい。
この2人も仲良しを通り過ぎてる感じだよなぁ。


相変わらずラブラブな綾乃と下高谷。今回のテーマは魚っすか?
2人はサンオイルの塗りっこを開始するのだが、プールでサンオイルは迷惑なのでは?
ラブラブな2人を放置して、ナンパされるのを期待する絵里子と由真。
当然ながら可愛い2人を世間の男が放置するわけもなく、早速声が掛かる。
勝負を決めるべく最高の笑顔で2人が振り返ると。。。小田桐と松尾の姿が。
固まる4人。気まずい空気が漂い、時間は完全に止まるのであった。


教え子をナンパ。その事実を楯に取られ、小田桐は略取されることになる。
その様子はまるで歩くお財布。次々と奢りを強要される。
それでも偶然から絵里子の胸に顔を埋めたりと、幸せを満喫しているようだ。
由真の言う通り、別の部位で結合できれば安い買い物だったのにね(サイテーだ


プールから上がって遊園地へと移動。ここで恋人限定のイベントに参加する皆さん。
懐かしの風雲たけし城をパクったイベントの優勝賞品はプラズマテレビ。
小田桐とペアを組み、最初は嫌々だった絵里子は熱く燃え上がる。
端から見てる分にはお姫様抱っこをされたり良い雰囲気。本人は嫌がってるけど意外とお似合い?


偶然が重なって、奇跡的に優勝した絵里子、小田桐ペア。魅惑のプラズマテレビをゲットして大喜び。
だが、優勝商品贈呈の前に恋人同士の誓いのキスを強要されてしまう。
本気で嫌がる2人だが、退路を塞がれて逃げることは不可能。
そんな時に遊園地全体が停電となり、どうにか逃亡に成功。絵里子は中古にならずに済みましたよ。
停電は、女優オーディションに電飾を使った香田が原因。どこからそんな衣装調達したんだよ。
感電して新しいヘアスタイルになった香田。意外と似合ってるかも。(笑)

©大島永遠・双葉社/「女子高生」製作委員会

[アニメ]西の善き魔女 Astraea Testament #07


フィリエルがユーシスと婚約したとの噂は王宮中に流れ、それはルーンの耳にも届く。
わざわざ変装までしてルーンを尋ねたフィリエルに対し、ルーンは冷たい態度を取る。
これは。。。フィリエルの言うとおり嫉妬なのだろうか?
そして、フィリエルを見て驚きを隠せないコーネル博士@伊藤和晃。
雰囲気、そして行動がエディリーンにそっくりらしい。




ウサミミモード。。。アデイルかわいいよアデイル。
これは反則だよ。タダでさえ可愛いアデイルがウサミミ装着。悶死させる気ですか?(笑)
今日はフィリエル16歳の誕生日。アデイルは自筆の最新小説を贈る。
内容は。。。黒髪の少年との関係を清算した赤毛の貴公子が女の子に求婚するというモノ。
アデイルの脳内ではルーンとの関係を清算したユーシスがフィリエルに求婚。。。らしい。
王女がカーテンの陰で泣くと言う一文を、不思議に思うフィリエル。
アデイルはユーシスのことが好きなのではないか?そう考えるのだが完全否定されてしまう。
王女になれば結婚は出来ず、普通の恋愛も不可能。自分の気持ちを誤魔化している気がする。
アデイルが妄想小説執筆に走ったのも、そこいらに理由がありそうだ。


現在の女王制度に不満を持ち、自らの野望のためにアデイルに求婚するリイズ公爵。
無理矢理唇を奪われそうになるのだが、どうにかユーシスに救われる。
脅えるフィリエルを前に、ユーシスは正式に求婚。フィリエルは一晩に2人から求婚される事になる。
そして、その事実をルーンに告げるのだが相変わらず冷たい態度。
さすがにリイズ公爵に求婚されたと聞いた時は、焦りまくりでしたけどね。
フィリエルの気持ちがイマイチ解らない。ルーンに結婚を止めて欲しいのだろうけど。
ルーンを弟と見ているのか、1人の男としてみているのかが微妙だよ。
そして、ルーンの貞操を奪った変態仮面男の正体がリイズ公爵と判明。
なるほど。あのヘビの烙印はホモ御用達、使用済の証だったのか。。。
レアンドラは自らが女王の座に着くために、利用価値アリとリイズ公爵を泳がせているようだ。
ルーンの復讐相手とフィリエルに近付く悪い虫が同一人物。リイズ公爵は退場間近ですかね?

©荻原規子・桃川春日子/Project West Witch

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #19


炭化した肉を食わされたり、自転車漕がされたり。AD城山も大変ですな。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サインサインポール。
床屋の回転する奴はサインポールって言うのか。。。知らなかったよ。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #23


シズカのパイロットスーツも良いけど、回想シーンが素晴らしい。
魅惑のセーラー服眼鏡っ娘シズカ。なんて凶悪な。。。
今回は声だけだが、シズカの母@小山茉美が登場。特別出演って何だ?


大人気ガイキング占い。今週は「シズカくじ」と「サコンくじ」。
サコンくじ。「すごい発明ができるかも」
シズカくじ。「パパがお弁当忘れちゃうかも」
パンチャーグラインドでお弁当届けたら、パパは海の藻屑に。酷すぎだ。(´Д`;)

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #08


デジモンを使ってランキングを操作。売れっ子アーティストとなった華村祢音@関智一。
祢音の記憶を消す際に、ヨシノは私が覚えていてあげるからと告げるのだが。。。絶対嘘だ。(笑)
今回はヨシノがメインのお話と思ったんだが、意外と活躍しなかった。
冒頭の変装姿は可愛かったんだけど、作画が酷くてテコ入れにはならなかったよ。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [この枠の名物と思えば良いのか。(笑)>作画]

しくれのん [大空魔竜にDVDデッキがありませんッ!(どーでもいい 小山茉美はオリジナル版に出演していたのだそうです。 ぎんがぱ..]

あいら [フジヤマミドリはシズカの母親ってことか。。。]


2006-05-22 疲れた

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #08


関西方面に修学旅行。初日は大阪らしく、真菜は幼なじみとの再会と日本一のタコ焼きを楽しみにする。
大阪を小馬鹿にするような描写を挟みつつ、自由時間。歌と美紀も同行して道頓堀へと向かう。
待ち合わせの戎橋に現れた吉本徹@下崎紘史は。。。関西版白山。(笑)
徹は、大阪トラーズの選手を目指していたはずの野球少年。
それが、白山同様のマイメロを狙う変態になっていて、真菜は激しいショックを受ける。
徹の家は日本一美味いタコ焼き屋。徹はともかくタコ焼きを心の支えにする。
だが店は休業。虎キチの両親は連敗中のトラーズ応援で甲子園球場に入り浸りらしい。
潤とクロミ、茄子達も合流。さらに通りがかりの小暮も追加。店の前は、夢の溜まり場状態に。
ここでクロミはターゲットを特定せず、夢の扉を開くと言う荒技に出る。
激しいカオスを期待したのだが、真菜の夢が叶えられただけだったよ。。。


今日も負け寸前のトラーズの代わりに、マイメロ・タコヤキッズが参戦。
試合はいきなり9回裏4点を追う展開でスタート。
どう考えても不利だと思われた試合だが、マイメロの異常に狭いストライクゾーンに敵投手は苦戦。
さらにフラット、ピアノと打者が続いて3者連続フォアボール。無死満塁となる。


美紀、歌は三振で2死満塁。虎キチ共に責められて号泣する様子が可愛すぎる。
続く真菜は長打を放って3塁まで進塁。ついに1点差にまで迫る。


徹は両親を家へ帰すためにと、気合いを入れて打席に。
そしてホームラン予告。その格好良さに真菜は喜ぶのだが。。。空振り。
全く打てそうな雰囲気は無く、皆さん脱力感に襲われる。
ピンチをどうにか出来るのはマイメロだけ。カードドローするとマイメロパパ召喚。
この状況で一番使い道がないパパ登場。案の定、役立たずだったよ。(笑)
だが、ここで徹の母がメロディマークを強奪。自らの体に付けると言う裏技を繰り出す。
これは、マイメロパパだけの特殊効果だったりするんだろうか?
大阪のおばちゃん特有の精神攻撃で、敵の選手達はボロボロ。
徹は振り逃げ、エラー進塁を繰り返して生還。タコヤキッズは大勝利を収める。


真菜からは黒音符発生。マイメロは「出るモノは仕方ない」とマイメロママの格言を用いる。
相変わらずマイメロママの格言は深すぎるね。
今回の件で、徹は野球選手を目指す夢を取り戻し、両親もタコ焼き屋を再開。
そして皆さんも日本一美味いタコ焼きを堪能。良い事ずくめですな。
徹と白山の遭遇を期待してたのだが、結局無かったよ。残念。
それに、せっかくの修学旅行なのに野球で話を潰さんでもねぇ。。。もったいない。
だが、次回も修学旅行編は続いて舞台は京都へ。小暮が一世一代の勝負に出る!?
今回はプレゼントあり。クロミケータイは本物なら欲しいんだがなぁ。(笑)
『おねがいマイメロディ クロミのけいたいでんわ』(Amazon)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ARIA The NATURAL #08


ネオ・ヴェネツィアは前シリーズ2話でも描かれたアクア・アルタの季節に。
この季節のゴンドラ業は開店休業状態。アリシアは協会の会合に出席し、灯里はお留守番。
そこに暁から呼び出しの電話が入り、水浸しの街を歩くハメになる。
待ち合わせ場所には山のような薔薇の花を抱えた暁が。
今日はボッコロの日。愛する女性に薔薇を贈る慣わしがあるらしい。
暁はアリシアに贈るために薔薇を買い占め。灯里は運ぶのを手伝わされる。
そんな所でアリスと遭遇。パン屋のおやぢから義理薔薇を貰ったらしい。
義理じゃなくて本気なんじゃないか?危ないからそのパン屋行くの止めようよ。(笑)
このアリスの微妙な胸が描かれたカットが素晴らしいね。。。


あと1m程度、建造物嵩上げすれば良いのに。。。とか思っている間は住民にはなれなさそうだ。
このアクア・アルタで季節を感じ、楽しめれば住民の仲間入りって事かもね。
アリシアを巡るライバル、藍華登場。ガチャペンとポニ男の確執は永遠に続く?
ウッディーが追加の薔薇を届けに来るのだが、暁は代金踏み倒し。
子供の頃の、アイスのアタリくじの話を持ち出すなんて、暁は小さい男だな。


意味があるのか無いのか不明だが、フラダンスを踊るアリア社長がらぶりぃ。
花売りのおばさん@幸田夏穂に、ボッコロの日の由来を聞く灯里。
戦場で傷付いた男が最後の力を振り絞って、白い薔薇を戦友に託した。
その薔薇が愛する女に渡された時には、男の血を吸って真っ赤な薔薇に。
そんな悲しいお話を聞いて、灯里は恥ずかしいセリフを。。。禁止される。(笑)
藍華はアルと遭遇。手に持っていた薔薇はアリシアに贈るモノと必死にフォロー。
そしてアルからは薔薇の瞳なる宝石の原石を贈られる。
花ではないけど薔薇の名が付く宝石。藍華は贈り物の意味が気になってしまう。
意を決して尋ねようとするのだが、灯里達に邪魔されてしまった。
もうね。。。藍華が可愛くて可愛くてしょうがないのですよ。見てるこっちがもうドキドキだよ。


アリシアに薔薇を贈る練習を開始する暁。アリシア役は当然、灯里だ。
あらあら、うふふとアリシアを演じる灯里が可愛い。やはり、そんな認識なのか?
だが、暁は全く似てないと告げて「アリシアさんをナメるな!」と声を大にする。
その似てない灯里を前に緊張し捲りの暁。そこに本物のアリシアが通りがかってしまう。
激しい緊張の中、薔薇を渡そうとするのだが、アリシアは灯里に贈ったモノだと勘違い。
こうして事実上の不戦敗で、暁のボッコロの日は終了するのであった。。。合掌。


暁の大量の薔薇がネオ・ヴェネツィアの街中に広がって行く。
一件、幻想的な風景なのだが、後始末が大変そうだよなぁ。
それに暁の薔薇と言っても、金を出したのはウッディーだ。(笑)
晃にはファン達から大量の薔薇が。藍華のモノもしっかり含まれていそうですな。
照れながらアテナに薔薇を贈るアリス。真っ赤になって可愛いいのう。
そして笑顔で受け取るアテナ。この2人の関係も素晴らしいよなぁ。。。ちぅしちゃえよちぅ。


藍華とアルも良い雰囲気だったのだが、アルの赤いバラ肉発言で台無し。オヤジギャク禁止となる。
そして、今日のお礼にと深い意味もなく薔薇を贈った暁。
だが、灯里にとっては生まれて初めて男性から贈られた花。特別な意味を持っていた。
赤くなって嬉しそうな灯里に、暁は目を奪われる。
アリシアファンなのは変わらないが、灯里の魅力に気付いちゃいましたかね?
天然の灯里、バカの暁。わりとお似合いカップルになりそうだよね。

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

本日のツッコミ(全14件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [多分そのうち判明するかと。]

カブト [今回暁から薔薇を貰った灯里を見てるとなんかうれしく思えてきますな。藍華とアルの方は少し進展した感じ最後はあれだけど。]

あいら [灯里は暁をどう思ってるのだろうか?]


2006-05-23 プリン食べたい

[アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 #08



嵐の中、クルーザーの確認に向かうハルヒとキョン。
飛ばされないためとは言え、手を握り合う2人が良い感じですな。
断崖絶壁で足を踏み外したハルヒを庇って下敷きになるキョン。
そして誰も居ない洞窟で2人きり。。。ハルヒ色っぽいのう。


洞窟内は暖かく、お互い体を暖める必要はなかった。残念。


なるほど。全ては名探偵のために仕組まれたモノだったのか。
密室殺人事件の真相はともかく、今回の見所はハルヒとキョンの関係。
手を握ったり、足を踏み外した自分を助けてくれたり、洞窟で2人きりになったり。
これらは全てハルヒが望んだことなんだよね?
キョンに対するハルヒの感情は明らかに変化。本人も気付いているかは微妙だけどね。
そしてキョンは、ハルヒが殺人事件を本気で望むハズがないと信じていた。
いつもは振り回されてばかりだが、ハルヒの本質を確実に見極めていますな。
今回はハルヒが可愛かったので満足しておきますか。お話自体は微妙でしたが。(笑)

©谷川流・いとうのいぢ/SOS団

[アニメ]吉永さん家のガーゴイル #08


新機能を搭載すると言い出したイヨにガーゴイルを貸し出し。
翌朝には新機能を試すはずだったのだが、荷物と間違えられて運ばれてしまう。
運送会社に連絡は付いたのだが、ガーゴイルは行方不明となる。
その頃、ガーゴイルは雪山の小川で双葉ソックリの少年、平太と出会う。
平太は悪ガキ共からイジメを受けているのだが、気丈に振る舞う。


すっかり御色町の守護者として親しまれているガーゴイルが行方不明。
その事実を知った皆さんは、ガーゴイルの留守を預かるべく奮起。
ケルプ、デュラハン、オシリスも、良きライバルになっていますな。
後程、空き巣が出没して皆さん獲物の奪い合い。御色町の防犯対策は日本一厳しそうだ。


平太の家は村から離れた山奥にあり、そこには病弱な姉、かや乃@園崎未恵が床に伏せっていた。
これまた和己ソックリ。さすがに声は宮田幸季を使わなかったか。(笑)
ガーゴイルの見立てでは、かや乃の余命は幾何もなく延命治療がやっと。
それでもガーゴイルのおかげで、かや乃の体が楽になり、平太は感謝感激。
ガーゴイルを山神様と慕う平太だが、ガーゴイルは吉永家に帰らねばならない。
やがてやって来るお別れを前に、ガーゴイルは家族の一員として姉弟に接する。


平太がイジメられているのは父親が原因らしい。
父親は山の声を聞くことが出来、雪崩を察知して村の民に避難するよう知らせた。
だが村長が揉み消してしまい、村の大半は雪崩に飲み込まれてしまった。
そこで保身を考えた村長は、平太の父親が雪崩はしばらく来ないと告げたとでっち上げ。
村の民に避難するよう回っていた平太の父親と母親は帰らぬ人となり、死人に口なし。
全ての責任を押し付けたらしい。最低最悪な村長だな。。。
そして平太は山の声を聞き、雪崩が迫っていることを察知する。
自分を父親を悪者扱いする村の民を見捨てようとするのだが、かや乃が平手打ち。
平太は雪崩が迫っていることを告げに行くのだが、またしても村長が揉み消そうとする。
ついに雪崩発生。かや乃は自分の身よりも村を優先、ガーゴイルに雪崩を食い止めるよう依頼する。
山神様を呼ぶのが自分の役目。ガーゴイルは、かや乃の願いを聞き届ける。


こうして雪崩は一時的だが食い止められて、村の民は救われた。
無茶をしたガーゴイルは力を使い果たして落下、雪に埋もれてしまう。
そんなガーゴイルを掘り出したのは。。。双葉と和己。
そこは、村など存在しない場所。正確には、もう村が存在していない。
昔、大雪崩により村は消滅してしまったが、住民は全て無事だったらしい。
イヨがガーゴイルに搭載した新機能は、過去を見ることが出来るというモノ。
ここで、この土地に面白い逸話が残っていると告げる。
雪崩を察知した如来様が、自分の命と引き替えに天より山神様を遣わし、人々を救った。
その話を聞いたガーゴイルは、思わず涙する。
実際は雪が解けて目元を流れていったのだが。。。これは涙に違いないよな。
あの後、平太がどうなったのかが気になるなぁ。あと村長もね。
ガーゴイルが過去に介入してしまった影響は出ないのかも気になるよ。

©田口仙年堂/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC./御色町商店街

[アニメ]ストロベリー・パニック #08


突然降り出した雨に皆さん戸惑う中、渚砂はお気に入りのカサを持参。
図書部の千代は渚砂との相合い傘を妄想しちゃいますよ。可愛い娘ですな。
30分前のガーゴイルの双葉とは正反対のキャラ。どちらも良い良い。


渚砂が図書館を後にすると、樹の下で雨宿り中の籠女を発見。
ひたすら、クマのぬいぐるみが濡れてしまうことを気にする籠女。
渚砂は籠女にカサを貸して、自分は雨の中を走ることにする。
この時点ではお互いに名前を知らない状態。今回はこのカサを巡ってお話が進みますよ。
梅雨の季節に、名前も知らない女の子にカサを貸してしまった渚砂。
しかも持っているカサはその1本だけで、雨が続けば困る状況に。
その話を聞いた玉青は思わずニヤリ。傘に入れてあげると言い出す。
困っていた渚砂にもお願いされて、魅惑の相合い傘を妄想。
そして翌朝。。。見事なまでに快晴。玉青はガッカリだ。(笑)



一方、カサを借りた方の籠女も返せずに困り果てる。
とりあえず借りた場所である樹の下で、ひたすら待ち続けるのだが渚砂に逢うことは出来ない。
ここで籠女を見かねた聖ル・リム女学院変身部改め秘密部は、カサの持ち主を探す事にする。
秘密部って。。。元々存在してたのか?それとも臨機応変に設立?
ヤケに気合いが入ってテンションが高い千華留が可愛い。その腿は官能的ですな。
証拠品のカサを撮影中に、謎の飛行物体を偶然撮影。今後の鍵になるのだろうか?


図書館で聞き込み中に、カサを置き忘れてしまう秘密部。だめぢゃん。(´Д`;)
放課後。朝は快晴だったのに雨。ここで渚砂はエトワールのカサに誘われる。
その様子を見た玉青は愕然。一歩遅かったようですな。。。


突然の雨でずぶ濡れの光莉と夜々は、お御堂で雨宿り。
誰も居ないお御堂で2人は良い雰囲気。夜々はイチャイチャ楽しもうと密着。
だが、光莉は突然立ち上がって図書館でカサを借りようと言い出す。
これは。。。夜々の想いを何となく理解して拒否したという事なのだろうか?
せつない表情の夜々が見てて堪らない。やはり、この2人が結ばれる事は無いのかな。
この2人が図書館で借りたのが、秘密部が置き忘れた渚砂のカサ。巡り巡って行きますな。


翌朝も雨。今度こそ渚砂と相合い傘と意気込む玉青だが、千代に奪われる。(笑)
いつか玉青は千代を刺しそうな気がしてならない。千代逃げて~。
そして、秘密部は今日も捜索を続行。聖ル・リム女学院は楽しい学校だな。


図書館に張り込む秘密部、図書部当番の千代、カサ返却に訪れた光莉と夜々。
そして本の返却に現れた渚砂と玉青。こうして一同ご対面となる。
カサを返す事が出来た籠女は、優しい渚砂にもうメロメロ。渚砂お姉さまと呼び出しますよ。
またしても渚砂萌え族(仮)は増えるのか。年上にも年下にもモテモテですな。
事件(?)も解決して雨空の下に開く傘は、まるで紫陽花のよう。
今回のサブタイトルは紫陽花だけど。。。百合の方が合ってるよな。(笑)
それにしても今回はホントに楽しかった。絵もお話も素晴らしい。
各方面の百合、そして秘密部の暴走。こんなのを毎回お願いしたいですよ。

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #81


バウントの掟を破り、人間の魂魄を飲み干す狩矢。
その他のバウント連中が狩矢の演説に共鳴する中、馬橋だけは反抗。
しかし狩矢の前では無力。結果的には強引に魂魄を飲まされてしまう。
馬橋は副作用を恐れていたのだが。。。まさか副作用で暴走の末、全滅なんてオチは無いだろうな?
自分をバウントの法であると豪語する狩矢。小者臭が凄いです。。。
日番谷の指示で現世へと派遣が決定される乱菊、イヅル、檜佐木、そして綾瀬川。
前回の本編通り、剣ちゃんに暇人と認定された綾瀬川が現世送りか。(笑)


夜一さんが浦原の所に入り浸りで、激しく嫉妬する砕蜂。可愛いのう。
なかなか夜一さんとツーショットになる機会がありませんな。
そして石田を心配する雨。このツーショットが非常に新鮮。
雨と雨竜。名前も似ているし、このままくっつけちゃうのもアリかも。
浦原の口から出たクインシー能力復活に関する話。やはり、復活は可能なのですかね?
バウントの放つビットに魂魄を吸われる人間が続出。
なかなか現場に遭遇できなかったが、ついに恋次が遭遇。撃退する。
だがビットを撃退すると、さらに多数のビットが襲来。タチが悪いですな。
襲われていた子供を抱き抱え、恋次はビットの大群へと飛び込む。
得体の知れない物体に襲われ、体を見えない何かに抱き抱えられ、勝手に大群の中へ。
この子供は精神的ダメージを受けちゃってるだろうな。。。可哀想に。


本編。現世出張に備えて、化粧品を買い込む乱菊。
シロちゃんは怒ってるけど、女の子にはいろいろ準備が必要なんだよ。
そこいらへんを理解してこそ隊長だと思うぞ?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [う~ん。。。そこまで考えて作られたのだろうか?]

なかむらや [あれ?阪神戦とかでブリーチ放送流れてなかったっけ?まさかやっていたというのか?!うわ、見てなかった。。。]

あいら [TVOは阪神戦だったようで、またしても遅れることに。]


2006-05-24 雨。。。

[アニメ].hack//黄昏の腕輪伝説 #07



レナ以外にもゲームからログアウトできずに昏睡状態に陥るプレイヤー続出。
それは、4年前の「黄昏」そのもの。ドットハッカーズであった三十郎とバルムンクの表情は険しい。
アウラがレナに接触。レナはモンスターに、自分が死んだと言う暗示に掛けられてしまったらしい。
月のウサギは旅人に勇気をくれる。そんなレナの言葉を思い出したシューゴ。
シューゴは自分がレナのウサギになることを決意し、レナはウサギさんの助けを待つ。
離れていても考える事は同じ。これこそが兄妹愛か。(笑)
シューゴは全ての目的が自分の持つ「カイトの腕輪」であると確信。
改造モンスターを誘き寄せて捕獲、データを解析してレナの居場所を調べる作戦に出る。
だが、そんな所に神威率いる碧依の騎士団が登場。改造モンスターを消去してしまう。
今回の事件をテロと判断したCC社は、碧依の騎士団を対応に任命。
バルムンクを慕い、忠実な部下であったはずのレキは裏切り、カムイの側へと付いた。
シューゴのセカンドキスの相手が敵になっちゃうなんて。。。
そんなに苦くて腐ったレモンの味が嫌だったのか?(笑)
碧依の騎士団の目的はテロ対応。昏睡状態に陥ったプレイヤー救出など考えてもいない。
こうなるとバルムンクだけが頼りなのだが、CC社上層部には煙たがられている様子。
お話は益々嫌な方向へと進んで行く。。。

©Project .hack

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #08


うーみー。せっかく沖縄まで来たのに出張ホスト営業中。
常連客も同行しているので、当然ながらハルヒの水着は無し。
全てはハルヒが他の男に視姦されないようにと考えた、殿の策略。
そして自分は夕暮れのビーチで良い雰囲気になる事を妄想しているようだ。
脳内劇場コーナーまで出来ちゃって。。。殿可愛いのう。(笑)
何やら潮干狩り中のハニー先輩。ビーチで採れるはずもないと思いきや大漁。
前回の件で反省したプライベートポリス達が高級食材をバラ撒いているらしい。
魅惑のシーフードを前にハルヒは大興奮。ホント嬉しそうだなぁ。。。可愛すぎるぜ。


殿が手にしたカニにはなぜかムカデが。皆さん脅える中、ハルヒは素手で掴んで投げちゃう。
そのヒロインらしからぬ行動に呆然。ハルヒの弱点が気になり、探す事にする。
最初は乗り気でなかった殿も、お母さんが手配した中学時代の生写真に激しく動かされる。
また素晴らしい写真を入手したモノだ。スク水姿が無いのが悔やまれますが。
そんな感じで、いろいろ試してみるのだが弱点は見つからない。
ハニー先輩は閉所暗所恐怖症なのか。。。うる星の面堂を思い出しちゃうな。
結局、弱点は見つからぬまま夕暮れ時、プライベートビーチに侵入する男の姿アリ。
女の子に執拗に迫る男に敢然と立ち向かうハルヒ。
だが腕力の差は歴然。殿が大慌てで駆け付けるのだが、崖から海へと突き落とされてしまうのであった。
幸いケガも無く済んだのだが、殿はハルヒに女の自分1人で無茶をするなと厳しく叱る。
これに対しハルヒは、男とか女は関係なく間違った事はしていないと言い返す。
こうして2人の意見は対立。沖縄に来てまでケンカをしてしまうことになる。


夕食は魅惑のカニカニ。そしてハルヒはサマードレス姿で登場。
ハルヒ父の良い仕事によりサマードレスが荷物に仕込まれていたようだ。
可愛いのう。。。殿と口を聞かずに超速でカニを食いまくるのはちょっとアレだが。(笑)


双子やハニー先輩に言われて、初めて皆さんが自分を心配してくれていたのだと気付いたハルヒ。
ここで素直にゴメンなさいを言うハルヒに、皆さんはメロメロだ。
小動物を愛でるモードに突入した皆さんだが、ハルヒがカニの食い過ぎで気持ち悪くなる。
思いっきりリバースするヒロイン。。。もったいないとか言うなよう。
見ず知らずの部屋に飛び込んで閉まったハルヒ。そこはお母さんの部屋であった。


夕暮れ時の件で動揺した女生徒に贈った花代が嵩んだと告げるお母さん。
ここでハルヒは自分で払うというのだが、60万円。
なんなら体で払って貰おうと、部屋の照明を消され、押し倒されてしまう。
男装をしているが女の子。殿のフォローのために押し倒したのだとハルヒは理解する。
だが、ホントはどうだったのかな?展開次第では突っ走っちゃったりしませんでしたかね?
イマイチ、お母さんは何を考えているのか解りにくいんだよなぁ。。。
そこに殿が現れて、事後の雰囲気が漂う2人に動揺。お母さんは部屋を去る。


すると外は雷、ハルヒは稲妻に脅える。女の子らしい弱点が存在していましたよ。
タンスの中に入り込んで1人脅えるハルヒに、殿はハッとなる。
小さい頃からひとりぼっちで耐える事が普通になり、人に頼る事が出来ない。
そんなハルヒに、これからはオレが居ると手を差し伸べる殿。
カッコイイのう。。。でもコレは受け取り様によっては愛の告白だよね。
当の本人のハルヒが、どう受け取ったかが非常に気になる。
ここで終わっていれば良い最終回だと思われたのだが、続きアリ。
殿は、雷を怖がらない様にハルヒに目隠し、耳栓をさせる。
そんな所を皆さんに目撃され、殿はSMプレイを強要した最低男の烙印を押される。合掌。
今回は強力モーターの出番が無くてガッカリ。いつ登場するかドキドキしてたのになぁ。(笑)

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES

[アニメ]BLACK CAT animax版 #15


地上波、BS-iでは放送されなかった15話が放送されましたよ。情報多謝。
地上波15話で、クリードの首に高額の賞金が懸けられていたのは、クロノスに宣戦布告していたから。
クロノナンバーズを2人も倒され、世間に暗部を晒されちゃったり。納得だ。
一方、トレインは14話で子供から元に戻ったばかりなのでリハビリ中。
欄干で逆立ちをしていると、イヴに突っつかれて地面に転落。まだまだ本調子じゃない?


夜。コッソリと抜け出したトレインは砂浜でセフィリアと密会。
銃は人殺しの道具。セフィリアは、誰も殺さないと誓ったならばハーディスを返却せとよと迫る。
ここで過去、トレインがクロノナンバーズになる前のシーンが描かれる。
任務を果たしたが、震えが止まらないトレインにセフィリアが語りかける。
クロノスの大義のために任務を果たしているが、人を殺すと言う事実は変わらない。
その重みを忘れないように。雨の中で不明なのだが、セフィリアは涙を流しているようにも見えた。


お互いの主張は平行線のまま戦闘に。だが、そこにシャルデンが登場。
星の使徒を抜け、クロノスへの復讐を果たすべくセフィリアに襲いかかる。
だが、力の差は歴然。セフィリアはトドメを刺そうとするのだが、そこにトレインが割って入る。
クロノスだろうと星の使徒だろうと俺の前では、もう誰も殺させはしない。
銃には殺す以外の使い道がある。トレインは、その事を「親友」に教わったと笑顔で告げる。
そんな言葉にセフィリアは、トレインの戦いを理解した模様。
そしてシャルデンもトレインと言う男に共鳴。クロノスへの復讐とは違う何かを発見した感じ。


朝食当番のトレインが行方不明で、パラペコさん3人は死にそうだ。(笑)
いつのまにやらトレインは戻ってきたのだが、寝ちゃってるよ。。。
そんな感じの未放送話。今回だけ見ても、話の流れを忘れちゃってて厳しいね。
『ブラック・キャット イヴ ブラックVer. 通常版 ( 1/8スケール PVC塗装済み完成品 )』(Amazon)

©矢吹健太朗/集英社/BLACK CAT製作委員会

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

カットゥーン・ワールド [お初です。カットゥーン・ワールドです。 上記の作品とは関係ない話なんですが、お付き合いよろしくお願いします。 今ア..]

あいら [がーん。animax版はノーチェックでしたよ。]


2006-05-25 このまま梅雨入りしないだろうな?

[アニメ]姫様ご用心 #06



連れ去られたナーナは、いろいろあったけど無事に戻って来ちゃったよ。
そのおかげで姫子が記憶喪失になっちゃったけど。
てっきり、全て投げっぱなしで適当に解決すると思ったのに。残念。
GAと違って、このアニメには投げっぱなし分が不足している気がする。(笑)
ゲストキャラのネコ少女@清水愛が可愛い。レギュラー化して欲しかったな。
そして今回の見所。。。と言うか聴き所はナーナによる「望郷の唄」。
全く理解不能な歌詞なのだが、これもサントラとかに入るのだろうか?

©高柳滋仁・ノーマッド/バンダイビジュアル

[アニメ]錬金3級 まじかる?ぽか~ん #08


季節はすっかり冬。ピンク色のコート着用のパキラが可愛い。
イメージ的には黒いコートかと思ったのだが。。。これはこれで。
さてさて、お話の方は何やら街で人間が襲われ、吸血される事件が多発。
現場を目撃したジュン、タン、りるは姿、雰囲気からパキラを疑う。
帰宅後、パキラを問い詰めると完全否定。だが、何かを誤魔化している様子。
皆さんから疑いの目をかけられたパキラは夜の街を捜索。
すると、自分と同じコートを着た怪しい吸血鬼を目撃する。


こうして真犯人を捕まえるべく、皆さんは行動を開始。
鉄子の血を吸おうと現れた吸血鬼は魅惑のバディに躊躇。確保される。
吸血鬼の正体は、宇宙人まり&りえ@金田朋子。って。。。まりえっすか?(笑)
宇宙船不時着の際にケガをした母のために、輸血用血液を収集していたらしい。
母は喋らなかったけど、中の人は井上喜久子以外考えられませんな。最優先事項よ。
皆さんは献血を申し出るのだが、母でかすぎ。献血できない鉄子以外は干物と化すのであった。
3話に続いてパキラは、また献血か。。。大変そうだ。
結局、パキラはラーメン屋のイイ男目当てで、夜な夜な通っていたらしい。


後半。HDD目当てで応募した懸賞で、描いたモノが本物になるチョーク当選。
皆さん奪い合いになるのだが、当選したのは鉄子。
何を描くのか話し合いの結果、全会一致で二枚目にアッサリ決定する。
描いたままが寸分違わぬまま本物になったら困ると、各自、イイ男を描いてみる事に。
皆さん個性的で何とも言えない描写力ですな。
そんな中、鉄子は素晴らしい画力。これは。。。プリンター機能なんでしょうか?


こうして絵を描くのは鉄子に決定。早速、描こうとするのだがケイミィに止められる。
チョークの効果があるのは魔法使いが使った時のみ。なんてこったい。
透明人間のケイミィが普通に物語に関わってるなぁ。1回くらい姿を見せて欲しいぞ。
ゆうまの画力ではイイ男は絶望的。それならばと文章で書いてみる事にする。
すると、文字がそのまま立体化。でも何やらイイ男らしく皆さんメロメロに。
気を取り直して、ゆうまは鉄子の絵を必死に模写。見事な出来映え。
すると1/6スケールフィギュアっぽいイイ男が。ダメぢゃん。


ゆうまは画伯と煽てられ、何か描いて欲しいモノがあれば遠慮無く言えと偉そうな態度を取る。
ここで鉄子は銀河電車をお願い。銀河電車でアンドロメダまで行くと生身の体が手に入るらしい。
秋葉原や有明で聞いた噂話。非常に胡散臭い話なのだが、鉄子にとっては切実だ。
こうして、ゆうま画伯により銀河電車754が描かれる。
鉄子の事を想った奇跡なのか、歪んではいるけれど見事な出来映え。
そんな感じで、いざアンドロメダへ向けて出発ですよ。
電車での旅は続くのだが、いつ到着するのかは不明。不安が過ぎる。
ここでケイミィがチョークの効力は1日との説明書の記載を発見する。
皆さん愕然とする中、ゆうまは「1日で帰ってこれるスピード」ボタンを設置。
そのボタンを押すと、超光速航法で爆走を開始する。


どうにかアンドロメダ田無に到着。。。って田無かよ。(笑)
秋葉原や有明の噂は本当で、生身の体と交換できるようだ。
期待を胸に受付する鉄子だが、交換には丸1日を要すると告げられる。
だが、チョークの効力は今日1日だけ。体を交換して貰うと帰れなくなってしまう。
鉄子は体の交換を断念。帰りの車内で、いつか再び訪れる事を誓う。
ゆうまに無期限有効で融通の利くチョークを描いて貰うのは無しだったのだろうか?

©がらくたはうす/まじぽか團

[アニメ]砂沙美☆魔法少女クラブ #06



3つ存在するという名前の1つ、アミターヴを名乗った男の子。砂沙美はアミちゃんと呼びますよ。
アミちゃんに誘われて、砂沙美は魔女の世界の夜を楽しむ。
森には不思議な鳥、不思議な花、そして不思議な泉が存在。
泉に映った砂沙美の姿は大人の女性。どうやら将来の姿らしい。
ああ。。。このアニメは津名魅の設定もなくなっちゃってるのか。
だが、泉に映ったアミちゃんの姿は現在のまま。何か秘密がありそうですな。
満月の下でのダンス。だが、月が隠れると同時にお開きになる。



翌日は、いよいよ魔法少女集会。魔法少年と仲良くなるべく必死な娘もいるぞ。(笑)
そんな中、めずらしく砂沙美も色気付いていて、皆さん驚きを隠せない。
会場は砂浜。先輩魔法少女達は魔法を駆使して皆さんを歓迎する。
ここで鷲羽と大門の表情が曇る。自分達の役割は、暴走しないように魔法を押さえる事。
だが、なぜか積極的に魔法を使わせている状況に違和感を覚える。
こりゃ、何やら魔女世界にも派閥闘争みたいなモノが存在してそうですな。
すっかり日も落ちて、キャンプファイヤー。ここで歌われたのが、アミちゃんの歌っていた歌。
砂沙美が歌える事を不思議に思う皆さん。だが、司もなぜか歌い出す。
口パクで歌っているように見せる裏技。。。この娘は淡々としながらも激しいのう。
美紗緒は友達と一緒に歌えるよう懸命に歌い、皆さんも美紗緒に続く。
こうして魔法少女集会は無事終了。砂沙美は帰りの駅でアミちゃんの姿を探すが見つからない。
砂沙美にとってアミちゃんの存在は非常に大きくなってしまった。2人の再会は遠くないのかも。
次回は美紗緒と寿彦の関係が急進展?
美紗緒は寿彦が好きで、寿彦は砂沙美が好きで、砂沙美と美紗緒は親友。この微妙な関係はどうなる事やら。

©AIC・BeSTACK/sasami-club

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [アニメならともかく、エロDVDであんな細工されたら殺したくもなるね(謎]

なかむらや [よく意味が分かりませんが(笑)。w]

あいら [ヽ(´ー`)ノ]


2006-05-26 串カツ食べたい

[アニメ]神様家族 #02


佐間太郎が恋をしたと感じ取ったテンコの頭からは湯気が噴出。止まりませんよ。
女神や女神候補を肉親に持ち、色恋沙汰には無縁だった佐間太郎。
テンコは佐間太郎の恋を応援しようと考えるのだが、ホントにそれで良いのか?
意を決して久美子を誘う佐間太郎だが、用事があると断られてしまう。
家に帰ると。。。ママンが魅惑の裸エプロンでお出迎え。
それは良いのだが、父ちゃんまで裸エプロンはやめてくれよ。(´Д`;)


フラれちゃったと思いきや、久美子に呼び出される佐間太郎。
すると久美子は愛の告白。さらに脱ぎ出して合体を迫りますよ。
だが、これは父ちゃんによる奇跡。佐間太郎の恋はバレバレであった。
佐間太郎とテンコは父ちゃんに邪魔しないように告げる。
すると素直に父ちゃんは引き下がるのだが。。。この状況はマズイ。
正気に戻った久美子は人気のない場所でブラ姿。佐間太郎は平手打ちを喰らう事になる。


またしても引き篭もりモードの佐間太郎に、美佐がプールの招待券を進呈。
痴漢に間違えられた件はテンコがフォローを入れて、恋愛成就作戦は進行する。
佐間太郎の恋が成就することがテンコの幸せ。
建て前はそうなのだが、やはりテンコとしては複雑な心境。時折見せる寂しげな表情が切なすぎるよ。
プール。テンコの水着には天使の羽付き。可愛いのう。


みじゅぎ。どう考えてもテンコの方が可愛いんだが。。。(笑)



美佐は弟の恋を応援しているのかと思いきや、単に玩具として楽しんでいるだけか。
応援するとの名目で女の子を操ってみたり、ウォータースライダーを延長してみたり。
その結果、久美子はポロリ。またしても平手打ちを喰らう事になる。
帰り道、テンコに慰められる佐間太郎。何やら妙によい雰囲気だ。
久美子はスッパリと諦めて、テンコとラブラブになった方が幸せだろうに。
う~ん。まさかとは思うけど、これは全て神様家族の策略?
久美子という存在を用意して、テンコと佐間太郎がお互い好きである事を気付かせようとしている?
考えすぎな気もするけど、あの家族ならやりかねないな。真相や如何に。

©桑島由一/メディアファクトリー・神様プロジェクト

[アニメ]獣王星 #07


めずらしくキマエラ以外からお話がスタート。
ヘイムダル大佐@藤原啓治、ロキ博士@江川央生、そしてオーディン@有本欽隆。
悪と理解しつつ、何やら計画を進めているようなのだが。。。イマイチ不明。
舞台は再びキマエラに。ザギに話を聞くために1人、向かおうとしたトールだが、ティズが待ち伏せ。
ティズってば地獄耳少女らしい。迂闊なことは言えませんな。(笑)


獣王は幻。歴代の獣王は刑務星ヘカテに併設された研究所で氷漬けになっているらしい。
キマエラでの過酷な生活を勝ち抜いた獣王を使っての研究。
ここで冒頭の計画と話が結びつくわけですな。
時を追う毎に弱体化短命化が進む人類。その強化が研究の目的って所でしょうかね。
キマエラは実験場。非常に胡散臭い話である。。。
それを目撃してしまったザギはキマエラへと落とされてしまったようだ。
そしてザギの目的はユノからの独立。トールをカリスマとして旗印に掲げるつもりらしい。
いきなりの急展開に視聴者同様、トールは頭を抱える事になる。
そしてザギのセカンドであるカリム@朴ろ美が登場。
その美しさ、格好良さにトールは胸キュン。一目惚れをしちゃいますよ。
そんなトールの胸の高まりを見抜くティズは、自分が子作り先約と釘を刺す。


セカンドでありながら女の子してるティズを見て、女として目覚めるカリム。
ザギにトールに関わらないよう懇願するのだが、逆鱗に触れてしまう。
一方、ティズもトールにザギは危険な存在であると告げ、関わらないように忠告する。
う~ん。何やら複雑な関係が築かれつつある。
ザギ×トール、ティズ→トール、カリム→ザギ、トール→カリム。
さしずめ、愛する男がホモに走らないよう必死なセカンド2人って感じか。(笑)
ティズが健気で可愛いだけにトールの浮気は許せんなぁ。子作りする気無しとか考えてるし。
激しいブリザードの中、ザギに砦を追い出されたカリムを追うトール。
だが、2人はクレバスに転落してしまう。この展開は。。。ティズの敗北必至?

©INA,Inc./白泉社/獣王星製作委員会

[アニメ]魔界戦記ディスガイア #08


魔界から次々と姿を消してしまったプリニー。おかげで街はゴミだらけ。
ラハール一行の元からもプリニーが姿を消して、皆さんハラペコだ。
そんな中、コソコソと行動中のプリニーを発見。怪しげな浮遊大陸に大挙しているようだ。
プリニーのコスプレをして潜入するラハール一行。
そこで見たモノは、魔族からの独立運動を繰り広げるプリニーの大群であった。
正体がバレて追い詰められるのだが、パラペコで力が出ない。そこを赤プリニーに救われる。


赤プリニーは食事を用意。ハラペコから脱却して魔力も戻ったようだ。
何者かに扇動されているとの情報を得て、集会が行われるスタジアムに潜入。
すると、首謀者のダーツブリング3世@鈴木琢磨なる年寄りプリニーが独立を宣言。
巨大ロボ「プリニガーX」を起動し、自らをプリニー魔王と名乗る。


でも所詮はプリニー。魔力の戻ったラハールにアッサリ成敗されてしまう。
プリニガーXが欲しかったのに、壊されてしまってフロンはガッカリだ。
こうして独立は失敗に終わり、プリニーは再び労働を強いられる。
赤プリニーも今まで通り、普通に労働。特別扱いはしないのね。。。
今回はCGで描かれたプリニーの大群が気色悪くてちょっと。プリニー国歌は和めて良かったけどね。

©NIPPON ICHI SOFTWARE INC./暗黒議会

[アニメ]ケロロ軍曹 #111




魅惑のパジャマパーティ。てっきり、チエとさつきも呼ぶとばかり。
いろいろとズレのあった小雪だが、夏美と2人きりの幸せな時間を過ごすことが出来ましたよ。
一緒にお風呂まで入って、当然一緒のベッドで眠ると思ったんだが。残念。
忍びだからって、わざわざ天井で寝ないでも。熟睡できるものなんだろか?
妙な妄想をして興奮と怒りを隠せないギロロ。小雪の邪魔をさせまいと動くドロロ。
ガンタンクを破壊されて怒り狂う軍曹。 清々しい朝、日向家の庭には巴戦の跡がクッキリと残るのであった。



後半。家庭訪問なのだが秋ママの仕事が終わらない。
そこで軍曹は夏美に恩の押し売りをするべく、ペコポン人スーツを着込んだケロロ小隊を出撃させる。
次々と出没する秋ママ風な人物。その度に夏美は誤魔化して平謝り。
作戦を練り治り、今度はドロロの忍術で完璧に化ける。最初からそうしろよ。
秋ママ小隊の襲来に激怒する夏美。そこの秋ママが帰宅する。
全ては夏美のため。秋ママに告げられて、チョッピリ感謝の気持ちが芽生えて笑顔に。
先生は秋ママの姉妹と勘違いして無事、家庭訪問は終了。。。のハズだった。
最後の最後に、単独行動中だったギロロが秋ママのフリをして登場。
ドロロの扱いがまともになると、今度はギロロの扱いが。。。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

カブト [小雪ちゃん久しぶりに出てきましたな~。でも男子禁制ならモアたんも出て欲しかったな、モアたんのパジャマ姿・・・ほんとい..]

あいら [ついでに幽霊のパジャマ姿も。(笑)]

しょう [オイきらりん☆レボリューションは?]


2006-05-27 微妙に忙しい

[アニメ]機神咆吼デモンベイン #02


初戦を大勝利で飾った翌朝、マスターテリオン@緑川光と魔導書エセルドレーダ@神田理江に完全敗北。
九郎は打倒を誓うのだが。。。展開が急すぎるよ。
アルとエセルドレーダの姿がソックリなのは何か秘密が隠されてるのかな?
それとも、魔導書ってみんな可愛い幼女さんなんですか?(笑)

©デモンベイン製作委員会

[アニメ]ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ #06


ブルーブレイカーとの戦闘。ザンカンの復讐に燃えるほのちゃんは冷静さを欠く。
そんな、ほのちゃんを救ったのがミリィ。
ブルーブレイカーを倒してもザンカンは帰ってこない。ほのちゃんまで失うのは嫌。
そんなミリィの想いに答えるかのように、ほのちゃんは冷静さを取り戻す。
剣を媒介にせず直接、気で攻撃を仕掛けたりと形勢逆転。コレが蒼い天宙眼の能力?
ほのちゃんとミリィのラブラブは見ていて和みますな。浄眼機とイクスの存在が邪魔になりそうだが。(笑)

©ザ・サード製作委員会

[アニメ]韋駄天翔 #34


あゆちゃんかわいいよあゆちゃん。借りたMTBを分解清掃までして返却。ホント、良い子だよな。
でも。。。MTBには乗らないで欲しいよ。(笑)


翔がXゾーン(裏山)で無茶をしていると察知したママンは、あゆむに絆創膏を託す。
父ちゃん、翔、そしてあゆむまで居なくなっちゃったらママンはどうなるのだろうか。
昨夜に引き続き、韋駄天バトルを挑まれる翔。
そこにXゾーン支配者の座を未だ諦めない牙舞ちゃんが登場。
だが、完全に雑魚扱い。ブラッディインパクトを仕掛けるも交わされてしまう。
牙舞ちゃんはドラゴンボールのヤムチャと同じ道を辿るのだろうか。。。不憫すぎる。


韋駄天バトル開始。翔はギアの故障で危機に陥るのだが、持ち前のテクニックで距離を縮める。
このままMTBらしいバトルなら良かったのだが、最後は高速回転ジャンプ。ガッカリだ。
エンブレムを奪うと、前回同様にMTBライダーが苦しみ出す。やはり正体は警備隊隊長であった。
Xゾーンへ強制送還される警備隊隊長。またしても情報を得ることは出来なかった。
しかし、ここでMTB図鑑が雨に濡れて、Xゾーンへの行き方が浮かび上がる。


4台の韋駄天バイクでXを描くように激突すれば、Xゾーンへと戻れるらしい。
だが、韋駄天バイクはフレイムカイザー、ネプチューン、ブラッディファングの3台のみ。
ここで突然、4台目の韋駄天バイク「インペリアルドラゴン」が姿を現す。
微妙に小型のインペリアルドラゴンは、あゆむにピッタリな大きさ。
そんな感じで、再びXゾーンへと向かいますよ。
あゆむレギュラー化は嬉しいけど。。。性格反転はどうにかして欲しいな。(笑)

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! #09


エリザベータの一言で、遠足の目的地が裏山から牧場星に変更となり皆さん大はしゃぎ。
なぜか引率の名目で庶民が同行するのだが。。。教職員でもないのになぜ?
ナニワン星の必須アイテム、バナナの山を前に目を輝かせるファインが可愛い。お猿の血が騒ぐんですかね?




教師が生徒に与えられる最も大きなモノは思い出。
そう恩師に教えられたタンバ・リン先生は、楽しい思い出作りの手伝いをする。
だが、ふたご姫は庶民のチマチマ、ネチネチした策略に次々とハマってしまう。
思い出作りのはずが大減点。タンバ・リン先生は教師失格と落ち込む。
それでも、ふたご姫は前向き。減点なんか気にせずに、楽しい思い出にしちゃいますよ。


みんなで楽しい思い出を。そんな感じでペガサスを見に行く事にしたのだが、庶民が妨害。
牧場の柵が壊れて、凶暴なトラが侵入。ノーチェが襲われてしまう。
そこに飛び込んで立ちはだかるのがタンバ・リン先生。
小さな体なのに身を挺して生徒を守る。教師の鏡ですな、ホントに。
ここはタンバ・リン先生の気力でトラを追い払って欲しかったのだが、スポンサーの意向により玩具の出番。
タンバ・リン先生の勇気に皆さんメロメロ。先生も嬉しそうだ。
そしてペガサスに乗って遊覧飛行。遠足は皆さんの楽しい思い出になりましたとさ。
大減点でも全く気にしないふたご姫だが、強制退学は確実に迫っているぞ。
ある意味、庶民の思い通りの展開になっている。そろそろ加点イベントでもないと辛そうだよ。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]学校の怪談 #05


見せパンと言う名のスパッツ。そして運動会なのにブルマ分は不足気味。(笑)
実際問題、ブルマを女子体操服に採用している学校は、どの程度残っているのだろうか?

©講談社・フジテレビ・アニプレックス・ぴえろ

[アニメ]メジャー 第2シリーズ #24


季節は流れ正月。晴れ着姿で清水が登場したけど一瞬だったよ。。。
さらに季節は流れて茂野家に待望の女の子、千春が誕生する。
病院からの帰り、吾郎は茂野をキャッチボールに誘い、投球を見せる。
そして一軍との壮行試合の後、海堂を去る決意である事を告げる。
吾郎の決意に口を出さず、黙っている茂野がカッコイイですなぁ。



そして一軍との壮行試合。やる気マンマンの吾郎に対して、寿也は出場したくないと告げる。
理由がサッパリ解らない静香だが、先発登録済みなので出場せよと強要する。
試合開始。吾郎の初球は大暴投で、一軍は小馬鹿にするのだが。。。球速155km/h。
いくらなんでも高校生の投げる球じゃないだろ。コレは。(笑)
先頭打者を150km/h台の球で三振。これに満足した江頭は吾郎を交代させようとする。
吾郎としては一軍を完全に叩き潰す気なのだが、江頭としては商品である吾郎を傷付けたくないと考える。
ここで静香が登場。自分のクビを懸けて吾郎の続投を告げる。静香もすっかり吾郎に萌え萌えですなぁ。
試合続行。初回を三者三振で押さえ、二軍の攻撃では走者を貯めてチャンス。
だが、腑抜け状態の寿也は併殺打。改めて静香に交代を頼むのだが一喝される。
この試合に勝てば吾郎は海堂を辞めてしまう。
自分は吾郎の球を受けていたいのに、吾郎は自分の事などどうでも良いと考えている。
浮気癖の吾郎を考えて、寿也はいろいろ悩んじゃっているようですな。
そんな寿也の気持ちを知らずに、吾郎は全力投球。
球数を増やして、自分を疲れさせようとする一軍のマニュアル野球に挑戦状を叩き付ける。
吾郎カッコイイけど。。。さすがに完全試合は言い過ぎな気がするぞ?

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [小さくないとタンバ・リン先生には(最悪だ]

なかむらや [高校二年の投げる球じゃないでしょっつ 1年で140キロ超えてたし漫画だから仕方ないといえば 仕方ないのですが。。。 ..]

あいら [綾音とは付き合ってるのかもしれないけど、突き合うのは吾郎とだけですな(最悪だ]


2006-05-28 疲れ

[あまぞん]

本のおすすめ
『かりん(6)』

ミュージックのおすすめ
『魔法先生ネギま! 6月度OPテーマ ハッピー☆マテリアル [Maxi]』

DVDのおすすめ
『かみちゅ! 8』

ソフトウェアのおすすめ
『Love Song』

ゲームのおすすめ
『PRINCESS CROWN プリンセス クラウン』

[アニメ]女子高生 GIRL'S-HIGH #08


毎回毎回、アバンタイトルは凝っているのだが、女子高と来ればコレは外せませんな。
黄菊、紅菊、白菊。。。確かに白菊は縁起でもないよ。(笑)


今回は綾乃が持ってきた中学時代の写真から、思い出話が描かれる。
中学の入学式。新入生代表で挨拶をした絵里子を毛嫌いする由真。
古典的に足を引っかけて転ばせようとするのだが、転ぶどころかパンツ大公開。
さすがにやりすぎたかと思うと、絵里子は椅子を引いて反撃。由真もパンツを大公開だ。
そんな感じで、2人の関係は最低最悪なモノとなる。


朝の教室一番乗りを争ったり、給食の盛りを悪くしたり、胸の大きさで啀み合ったり。
さらにはラーメン大食い対決を開始したりと、単純に仲が悪いようには見えないぞ。
ラーメン大食い対決は由真の勝利。だが、絵里子は不敵な笑みを浮かべる。
翌日は身体検査で由真は体重計の上で愕然となる。全ては絵里子の策略であった。
この頃から、絵里子は何かと頭が良かった感じもしますな。


そんな険悪な関係から親友に変わるキッカケはCDショップでの出来事。
2人共、同じアーティストが好きと判明。ここで、どれだけファンなのか言い争いになる。
限定販売のレア盤CDを持ってない絵里子に、愛が足りないと言い放つ由真。
絵里子は当時、小遣い不足で悪戦苦闘。やっとお金が貯まった時には売り切れていた。
そう涙ながらに告げると、その場から走り去ってしまう。
しかし、このCDショップの品揃えは凄いな。並んでるジャケットが。。。(笑)
翌朝、絵里子にそっとレア盤を差し出す由真。こうして2人は親友になりましたとさ。
絵里子と由真は元々、相性抜群。それ故にお互い気になっていたのでしょうな。


今度は小川が持っていた写真を見る皆さん。小川も香田も可愛いですなぁ。
だが、なぜか姫路の姿がない。不思議がる絵里子達に、いるじゃんと指差す。
中学時代の姫路は。。。今とは全くの別人であった。


中3。女子ばかりの環境が3年経ち、このままでは危険な状態。
小川は男なら何でも良く見えてしまう、目腐れを発症。既に重態らしい。
姫路はアイドルヲタク、香田は後輩@許綾香に迫られてレズの危機。負け組を覚悟する。
ここで姫路に転機が。新しく担任になったアイドル小田桐に一目惚れ。
小田桐を振り向かせるためにとダイエットを試みるのだが、効果無し。
そんな姫路がトイレで溜息を付いていると、通りすがりの女の子が悩みを聞き始める。
そして修行するべきとの言葉があり、姫路は夏休み中の修行を決意する。
その悩み相談していたのが、実は偶然通りがかった絵里子達。
だが、本人達は単なる暇つぶしで、適当なことを言っていたようだ。酷いよ。(笑)


だが、そのおかげもあって中3の夏休みに姫路は生まれ変わっちゃいましたよ。
こうして小田桐に愛の告白をするべく向かうのだが。。。真性ナルシストと判明。
そんな感じで姫路にとって、小田桐に一目惚れした事実は人生の汚点でもあるようだ。
でも、それがキッカケで勝ち組になれたから良いんじゃないですかね?
今回は過去が描かれたわけだが。。。ここで由真は絵里子に貸したレア盤の事を思い出す。
貸したままだったのだが、いつのまにやらオークションで売却されてしまったらしい。
おいおい、人から借りたモノを勝手に売っちゃうのは人間として如何なモノかと思うぞ?

©大島永遠・双葉社/「女子高生」製作委員会

[アニメ]西の善き魔女 Astraea Testament #08


ユーシスとの婚約には賛成されるが、ロウランド夫人にルーンと逢うことを禁じられるフィリエル。
そんな事もあって、考えちゃうのはルーンの事ばかり。
そして、いつしか自分が本当に好きなのはルーンである事に気付きますよ。
逢いに行こうとするフィリエルの前に、ルーンが登場。突然の別れを告げる。
ルーンは別れを嫌がるフィリエルにキス。そして麻酔針を使い、眠らせる。


ルーンはホモ公爵に復讐を果たすべく接近、一気に仕掛けるのだが失敗に終わる。
こうして再びお召し上がりにされちゃうのかと思いきや、謎の人物の急襲アリ。
ホモ公爵暗殺。姿を消したルーン犯行説が王宮で噂される事になる。


フィリエルを巡ってユーシスにライバル宣言をするアデイル。これは。。。どんな展開だ?
ユーシスとは結ばれる事はないので、フィリエルと百合百合の道を選択?
とりあえずフィリエルの幸せを一番に考えているのは間違いなさそうだ。
ホモ公爵の葬儀。喪服アデイルが美しい。金髪と黒い服の組み合わせは素晴らしいよな。
ルーンの事を考え、伏せっていたフィリエルは、うじうじするのをやめて前向きに。
ここいらがフィリエルの素晴らしい所でもありますな。


女王候補に課せられる課題「西の善き魔女の名に於いて火の鳥の羽を得よ」
時を同じくして竜退治、隣国の侵攻。。。何やら急すぎる展開ですな。
ホモ公爵暗殺の嫌疑がロウランド家に向けられ、何かと不利な状況。
そこでアデイルの騎士になるべくユーシスは竜騎士となり、竜退治へと赴く事に。
ユーシスの身を心配するアデイルの気持ちを理解しようとしないユーシス。
自分が婚約する事で、竜退治を躊躇するかと尋ねるフィリエルにユーシスは否定。
こうしてユーシスとの婚約は無かった事になったようだ。さよならユーシス。(笑)
今回は、年上相手に暴れん坊気味なアデイルが良かった。次回以降も活躍を希望しますよ。

©荻原規子・桃川春日子/Project West Witch

[アニメ]FNS地球特捜隊 ダイバスター #20


今回もAD城山が大活躍。最早、この番組に欠かせない存在ですな。
今回も視聴者プレゼントあり。銀河万丈サイン入りグリップエンドのないバット(18歳以上限定)。
グリップエンドのないバットが、あんなにも危険だとは思わなかったよ。

©Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.
©THE WORKS,Inc. All rights reserved.

[アニメ]ガイキング #24


大空魔竜クルーの間に、ピンクのカバ@池澤春菜が見えると言う騒ぎが起こる。
全ては極度の緊張が原因。そんな感じで癒しを与えるアイドルを誕生させる事になる。
ここで、子供の頃からアイドルを夢見ていたローサが自ら立候補。
ルル、ピュリア、シズカ、そして調理場のキョーコ@前田愛が推薦され、熱い戦いを繰り広げる。
今回限りでなく続いちゃったよ。次回は作画も気合いが入っていて目が離せないね。


大人気ガイキング占い。今週は「カバくじ」と「キョーコくじ」。
カバくじ。「ゲームのウラワザが見つかっちゃうかも」
キョーコくじ。「シャンプーが目に入っちゃうかも」
今回ばかりは占いよりも本編が完全勝利。このアニメは何処へ進もうとしているのだろうか。。。

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]デジモンセイバーズ #09


苦労人ボクサー、早瀬翼@千葉一伸が怒濤の連戦連勝。その陰にはデジモンの姿が見え隠れする。
DATSでは早瀬本人、トレーナー、早瀬の妻@甲斐田裕子をマーク。
トーマはスパーリングを通じ、早瀬が不正を行う人物ではないと確信する。
全ては、父親を純粋に心配した娘の早瀬まなみ@壱智村小真によるモノ。
早瀬はデジモンに関する記憶を消されて、タイトルマッチに挑むのだが。。。結果は不明。
ここまで頻繁にデジモンが事件に関わるのは問題だよなぁ。
DATSは事件が起こる前に、どうにか出来ないのだろうか?
対応方法が見つかると、番組終わっちゃいそうですが。(笑)
次回は妹絡みのお話で絵も良い感じ。期待期待。

©本郷あきよし・東映アニメーション・フジテレビ

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [前後編でやる内容なのかと聞かれたら困りそうですなぁ。(笑)]

KAP [ガイキングもだったんですか。アニメは牙だけだと思ってましたよ。 今はカブトもやってる筈だし、流石1年ものの特撮+映画..]

あいら [好き嫌いによって評価が正反対になりそうですな。。。]


2006-05-29 眠すぎ

[アニメ]おねがいマイメロディ ~くるくるシャッフル!~ #09



今回も修学旅行は続き、舞台は京都へ。
加納さん、宮前さん、飯島さんが班を組んでいるのはちょっと意外な感じ。
修学旅行こそ歌と親密になる良い機会なのだが、なかなか積極的になれない小暮。
そんな所に、永代橋先生から歌に連絡アリ。
柊先輩が公演で京都に来ているので、明日の自由時間に会わないかとの誘い。
未だ柊先輩に想いを抱く歌。小暮は激しく嫉妬する。
そして潤は、京都に来てまで柊先輩に会いたいと言うクロミや女生徒にイライラ。
夢ヶ丘中学にはなぜ、こんなにも可愛い娘が揃っているのだろうか。。。
こうして小暮と潤は妙な所で意気投合。柊恵一ぶっ飛ばせーズを結成して盛り上がる。
陰口を叩いて喜んでいる様子は負け組。チョッピリ可哀想になってきたよ。
その頃、噂をされた柊先輩は再び世界を滅ぼしたくなる衝動に駆られる。(笑)
魅惑の女子部屋では、歌が未だに柊先輩を好きな事を知って真菜は呆れ果てる。
柊先輩が寂しい存在であることを知って、放って置けないと告げる歌。
ここで美紀は、柊先輩でなく白山でも放って置けないか?と酷い事を言い出す。
これで皆さん、ドッと疲れて一気に眠気が襲い来る。



小暮が歌の事を好きと知った潤は、良い思い出作りの手伝いを勝手に開始する。
女子部屋の歌の布団に投げ込んだり、着替え中の歌の所に放り込んだり。
小暮は意味不明なまま、歌の怒りを買い続ける事になってしまう。
ある意味、チャンスと言えばチャンスだったのだろうけど。。。小暮には刺激が強すぎましたな。
怒った歌は柊先輩のもとへ向かおうとするのだが、小暮は必死に阻止。
すると歌は、人を好きになった事がないから自分の気持ちが解らないと言い放つ。
激しいショックを受けた小暮の前にクロミ登場。夢の扉を開かれてしまう。
悪夢魔法で暴走車屋と化した小暮は、歌を乗せたまま京都中を駆けめぐる事に。
歌の助け声を聞いたマイメロは呑気に着地。そこを人力車に跳ねられて川へと転落する。
相変わらずの素晴らしい扱い。このまま大阪湾まで流されちゃえば良かったのに。


マイメロは新スキル、水中カードドローで見事にウサミミ仮面のカードを引き当てる。
おいおい、いくら何でもウサミミ仮面を引き当てる確率高すぎだろう。何枚あるんだ?
小暮の暴走を止めたウサミミ仮面は、去り際に正義のヒーローっぽく「さらばだ!」と一言。
口では嫌だと言いつつも、柊先輩の脳はぢわぢわと蝕まれているようだ。。。
悪夢魔法が解け、責任を取ると告げて公演会場まで歌を送る小暮。これには歌も好印象だ。
柊先輩に京都土産を渡せてニッコリの歌。同情、恋愛。。。どっちなのですかねぇ。
そして、何だかんだで歌と一緒に居られた小暮からはピンク音符が発生する。
歌の事が好きなのを、照れ隠しで否定する小暮。
そんな小暮を不思議そうな表情で見つめる潤。何だか微妙な雰囲気だな。
潤が小暮を奪って、歌が慌てる展開になったら。。。よろしおすナ!(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]ARIA The NATURAL #09


アリシアの指導で、ゴンドラにお客さんを乗せての実地訓練をする灯里。
いつも練習の名の下に、フラフラしているわけではないのですな。(笑)
ゴンドラ漕ぎの技術も観光案内も意外や意外、率なくこなす。シングル卒業も遠くない?
だが、美しい庭に感動した客に質問されると動揺。この場所を知らなかった灯里は答えられない。
ここでアリシアが明確な説明。ここいらがシングルとプリマの差なのか。。。
度々通る水路にも、自分の知らない素敵な場所がいっぱい。
初めてなのに素敵を発見したお客さんに、灯里は感激してしまうのであった。


そんな感じで実地訓練を終えて、日常の光景に。
今回は素敵な場所を巡る事にするのだが、藍華とアリスが意地の張り合い。
非常に素敵な場所から、最終的には非常に微妙な場所へと巡りますよ。
マンホーム出身の灯里には、まだまだ知らない場所がいっぱい。
今夜は「素敵」を探すべく、ネオ・ヴェネツィア巡りを継続しようと考える。
そこにアリシア登場。今夜は停電であると告げられ、断念する事に。



夜。停電で真っ暗の中、脅える灯里。灯りがないと眠れないらしい。
そこにアリシアが大量のロウソクを持参して登場。そんなにいっぱい、どこから持ってきたんだ?
まさか、特殊な趣味に使うために隠し持っていた。。。わけないよな。(笑)
部屋中にロウソクが並べられ、灯る光景は非常に幻想的。でも一歩間違うと大惨事になりそう。
AIRAカンパニー全焼。従業員2名、社長1匹焼死とか嫌な朝刊紙面が脳裏に浮かんじゃったよ。
お風呂場にもロウソクが並べられ、その様子は男塾名物油風呂そのものだ。(大嘘
深夜のお茶会。昼間に灯里が買ったソバの実パンに合わせるようにと、ほうじ茶オレを作るアリシア。
正直、それは美味しいのだろうか?マネするのも嫌なのだが。。。
シングル時代を語り出すアリシア。失敗、グランマのお言葉、そして隠れていた素敵との出逢い。
素敵なモノは無限大なんだから。素敵を探し続けれていれば、必ず新しい素敵に出逢えるって事ですかね?
とりあえず。。。今回は眼鏡と言う素敵に出逢えましたよ。ヽ(´ー`)ノ

©天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [アリシアは灯里のママンに見えてしょうがない。未成年なのに。(笑) 歌を巡って、潤と小暮はライバルになるとばかり思って..]

KAP [これからなることもあるんじゃないですかね? なんか妙に「違うんだぁ」って反芻してたし。]

あいら [アレは潤×小暮フラグ成立の合図じゃなかったのか。(笑)]


2006-05-30 シュークリーム分補給

[アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 #09




電気ストーブを強引にゲットしたハルヒは、キョンに電気屋まで取りに行かせる。
そしてキョンの居ぬ間に、嫌がるみくるをコスプレさせて次々と撮影。
そんなSOS団の、日常だか非日常だかイマイチ不明な光景が描かれる。
出掛け際にマフラーを巻いてくれるみくる。みくるかわいいよみくる。
急な雨で濡れてしまうとハンカチを貸してくれる鶴屋さん。鶴屋さんかわいいよ鶴屋さん。
電気屋まで往復して疲れて眠ってしまうと、自分のカーディガンを掛けてくれる長門。長門かわいいよ長門。
長門に対抗して自分のカーディガンを掛け、下校時間を過ぎても起きるのを待っているハルヒ。
しかも帰り道は教職員用傘を「1本だけ」拝借して、魅惑の相合い傘を強行。
ハルヒかわいいよハルヒ。ツンデレ極まる良い最終回でした。(笑)

©谷川流・いとうのいぢ/SOS団

[アニメ]吉永さん家のガーゴイル #09


イヨの乳ぱんつ(笑)を盗むことに成功した梨々は得意満面。
怪盗としての試験。盗めるとは思っていなかった怪盗百色としては大きな誤算だ。
共に暮らすようになって以来、梨々は怪盗の仕事に憧れるようになる。
怪盗は義賊であり泥棒とは違う。そう信じて、自分も怪盗を目指し始めてしまう。
そんな梨々に双葉は激怒して、2人はケンカを始めてしまう。
そして、怪盗百色も怪盗は悪とキッパリ告げる。
冒頭の試験も本来は、力不足で失敗。諦めさせるためのモノだったようだ。。。


年中無休の怪盗百色には珍しく、風邪で倒れ寝込んでしまう。
それを聞いたママンはお見舞いグッズを大量に用意。ガーゴイルに届けさせる。
怪盗百色は梨々に護身術や手品を教えている間に、ついつい余計な技術まで教えてしまったらしい。
こりゃあんたが悪い。猛烈に反省して欲しいですな。
当然ながら梨々を怪盗にする気は無く、それを聞いたガーゴイルは安堵する。
そんな怪盗百色休業中に、家を訪ねる怪しい男の姿アリ。


仕事を依頼したのだが実行させない。そんな話を聞いた梨々は信用問題であると判断。
こうして男が勝手に出したニセ予告状通りの仕事をするべく、怪盗梨々が出撃する。
怪盗百色が寝込んでいることを知っているガーゴイルと双葉は警備に参加。
未遂に終わらせようとするのだが、いつしか南米の秘宝は盗み出されてしまう。
盗み出したのは依頼主の男、レイジ@岡野浩介。怪盗百色が壊滅させた教団の残党らしい。
今回の依頼は怪盗百色に復讐するべく装ったモノ。それに梨々が引っ掛かってしまったらしい。
梨々の危機に、風邪でフラフラの怪盗百色がパジャマ姿で登場。カッコイイ。。。のかは微妙。
さすがの怪盗百色も風邪には勝てないらしく、2人揃って絶体絶命に。
一瞬の隙を突いて梨々が攻撃するも、手品用の銃では注意を引き付けるのが精一杯だ。


そこに双葉がドロップキックを決め、ガーゴイルとデュラハンも駆け付ける。
梨々が怪盗を目指したのは、怪盗百色の役に立ちたかったから。
でも今回の風邪のおかげで、いろいろとお世話することが出来て満足。
怪盗の件も、双葉とのケンカも無かったことになり、めでたしめでたし。
問題は南米の秘宝を持ち去ったレイジか。
こいつとハミルトンが手を組んだりすると最悪でしょうな。。。

©田口仙年堂/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC./御色町商店街

[アニメ]ストロベリー・パニック #09


スク水試着中に夜々と光莉が訪問。渚砂は恥ずかしくて部屋から出てきませんよ。
ここで、夜々が持ってきたケーキの話題で盛り上がる皆さん。
それに惹かれた渚砂はドアの隙間から覗き込むと。。。引っ張り出される。天岩戸作戦大成功。
ケーキも渚砂も美味しく食べた深夜のお茶会の帰り道、夜々と光莉は廊下で女の子の泣き声を耳にする。
どうやら、いちご舎に存在する七不思議の1つであるらしい。
でも実際は、人によって七不思議の組み合わせが異なり、トータル的にはかなりの不思議が存在。
興味を持った玉青は文芸部の記事のテーマに決定。廊下の少女について徹底的に調査を開始する。



スピカは白スク水。わざわざシャワールームにまで聞き込み調査しに来るとは。グッジョブ!
恐いモノが大の苦手な渚砂は脅え捲り。聞き込みしているだけなのに、玉青の後でビクビクしてますよ。
それに気付いた夜々は背後から脅かすのだが、そこでバスタオルが落ちる。
その一糸纏わぬ魅惑的な姿に、渚砂は悶死。視聴者にも見せてくれよう。
まぁ、夜々の揺れ揺れが見られただけでも満足ですけどね。(笑)


渚砂は恐くて眠れなくなり、玉青に一緒に寝てとお願い。
この願ってもいない展開に玉青は歓喜。幸せな一夜を過ごしますよ。
先に渚砂は寝ちゃったけど玉青は、いろいろお楽しみでしたかね?


翌日も聞き込み継続。だが、なぜか深雪と静馬は何かを知っているようだが口を閉ざす。
その夜、噂の廊下を調査する玉青と渚砂は、女の子の泣き声を耳にする。
泣き声のする方向を見てみると、そこには1匹の猫の姿が。
噂の泣き声は猫の鳴き声。恐くてしょうがなかった渚砂は、真相と確定してしまう。
女の子の泣き声と猫の鳴き声はさすがに違うと思うんだがなぁ。。。
七不思議の廊下の少女。その噂の元になったのは、入寮直後に寂しくて泣いていた深雪。
慣れない寮生活でホームシックになった深雪は、廊下で夜な夜な泣いていたらしい。
そんな深雪と一緒のベッドで寝てくれた静馬。この2人も百合な関係だったのか。
そして現在。深雪は寂しさを紛らわすために、自分で自分を慰め啼いていた。
ここで、噂を耳にした静馬は、猫を調達して誤魔化した。。。のか?
かなり妄想気味の推論だが、こんな感じにしておきますか。(笑)


廊下の少女が記事として纏まらず、残りの6つの取材を継続すると告げる玉青。
恐い話から解放されたと思っていた渚砂は愕然。まだまだ脅える日々が続きそうだ。
全ては渚砂と一緒のベッドで眠るための玉青の策略。玉青はSに目覚めつつある感じもするのう。
今回も何かとエロエロで満足。一時期のエトワール寸止め単調アニメとは別物になりましたな。

©公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

[アニメ]BLEACH #82


提供画面の乱菊が妙に色っぽいので保存。
浦原の怪しげなバウント探知装置を装着して、一護はりりんと共に暴走を開始。
その後、ルキア、織姫、蔵人はヨシ@沢海陽子と対戦する事になる。
ヨシのドールはニーダー剣@山口太郎、ニーダー奥義@國府田マリ子。2つで1組なんだろか?
チャド、之芭、雨は沢渡@藤本譲と対戦。ジン太は霊圧が感じられなくなった恋次の元へと走るのだが。。。


久々の出番だった啓吾は、ビットに魂魄を吸われてしまい、死は時間の問題。
死神になった一護の姿までも見えてしまう。まさか、ホントにこのまま死んじゃうのか?
一護は古賀のドール、ダルクの前に為す術無し。雑魚相手にコレじゃ狩矢に勝ち目なんて無さそうだ。
だが、絶体絶命の危機に陥ると唐突に仮面モード発動。ダルクを圧倒する。
しかし一護は、またしても仮面を引き剥がして支配から逃れる。
現在の一護ではダルクに敵わないだけに、この判断は微妙な感じもする。
そもそも、この仮面モード化の条件がサッパリ解らないよ。


本編。つるりん斑目は床屋に行く意味はあるのだろうか?チョッピリ疑問。
らぶりぃわんわんと戯れるやちるは可愛いなぁ。荒んだ心が癒される感じですよ。(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

[アニメ] ロックマンエグゼ BEAST+ #08


突くと「バカばっか」と喋ってくれるデーモン・デコ。
このルリルリ・バージョンが素晴らしい。ぜひともリアルで商品化をお願いしたい。

©CAPCOM・小学館・ShoPro・テレビ東京

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [脅える女の子は可愛いよね。 一護は。。。単なる主人公特権効果だったのか。(笑)]

オー [啓吾は大丈夫でしょう。 前々回にアフロの死神を普通に見ていたんですから。]

あいら [ああ、確かに見えてましたね。でも吸われた魂魄は再注入すれば戻るんだろか?]


2006-05-31 5月も終わりか。。。

[アニメ].hack//黄昏の腕輪伝説 #08


碧依の騎士団は些細なチートでも見逃さず、衆人環視の中でキャラ消去、ID凍結を行う。
楽しいはずのThe Worldには、暗く重々しい雰囲気が漂う。
一方、レナが目覚めたことに気付いた小学生4人組は様子見に登場。
アウラの存在に驚いて逃亡するが手遅れ。アクセス履歴を参照されてしまう。
これによりレナが閉じこめられているエリアは、日本のサーバと判明する。
一方、小学生4人組はアウラを排除するべく「あいつ」と呼ばれる人物からプロテクト強化ツールを受け取る。


ついに碧依の騎士団に目を付けられてしまうシューゴ。
データ改竄の嫌疑を掛けられ、このままではレナを助けることも出来ずに消去されてしまう。
そんな所に颯爽と登場したのが、元・紅衣の騎士団団員の銀漢@千葉一伸。
だが、碧依の騎士団に歯向かったために、登場していきなり消去されてしまう。
処刑寸前まで騎士道の何たるかを説き、「昴様あああああ!」と叫んで消滅。
シューゴ達と行動を共にしてくれると思ったのに、1話で退場とはねぇ。。。


レキの裏切りによって、バルムンクはCC社上層部に管理者権限を剥奪されてしまう。
さらにプロテクト強化によって、閉鎖エリアではアウラの姿が消えようとしている。
最後の最後に繋げられたゲートにより、レナはメールを送信。
成功したのか失敗のか解らないまま、アウラは消滅。レナは独りぼっちになってしまう。
その頃、シューゴのもとにレナからのメールが到着。全ては愛の力が生んだ奇跡ですかね?
レナ生存を喜ぶも居場所は不明。依然、最悪な状況は変わらずか。

©Project .hack

[アニメ]桜蘭高校ホスト部 #09


庶民コーヒーとバカにしつつも、インスタントコーヒーにハマっているホスト部の皆さん。
在庫が底を突き、唯一売っている場所を知るハルヒに買い出しに向かわせる。
大量に買い込んだハルヒは帰り道、転んでしまうのだが、そこを謎の女生徒に抱き抱えられる。
その女生徒は、文化部発表会に来場していた聖ロベリア女学院の生徒。
天草紅緒@斎賀みつき。通称・紅薔薇の君。
舞原千鶴@山田美穂。通称・鈴蘭の君。
石蕗雛子@笹本優子。通称・雛菊の君。


ハルヒの男装を、いとも簡単に見破る聖ロベリア女学院白百合の会。通称・ヅカ部。
ホスト部の皆さんは大笑いなのだが。。。どちらも似たようなモノだよな。
そこに強力モーターを使用して、れんげが登場。ロベリア女学院、ヅカ部について解説。
れんげの守備範囲の広さに、お母さんも思わず感心だ。
やはり、れんげには強力モーターが欠かせないよなぁ。(笑)
前回は出番無し、今回も冒頭にいきなり登場してたので心配したけど、ホッとしたよ。
大正浪漫風味な衣装のれんげがメチャクチャ可愛い。
だが、初めて飲む庶民コーヒーは口に合わずリバース。
もったいないなぁ。。。れんげ汁飲ませてくれよ(最悪だ


ヅカ部は、ホスト部の存在は純粋な乙女の心を弄ぶ女性蔑視と判断。激しく敵視する。
そしてハルヒをロベリア女学院に編入させ、ヅカ部へ招き入れると言い出す。
これにはハルヒも動揺するのだが、ここでホスト部の暗部が露呈してしまう。
ハルヒ私物のシャーペンを勝手にオークション出品。それが3万円で落札。
ホスト部は客から直接的には金を取っていないが、オークションの名目で金を取っていたのか。
ヅカ部は明日も来ると告げてアッサリ退散。そして激怒したハルヒも帰ってしまう。
怒った所を写真に撮ることを忘れないお母さん。。。これも出品する気か?
ハルヒは男物の服を好み、女の子にちやほやされるのが好き。
殿は、実はホスト部よりもヅカ部の方が性に合っているのかもしれないと考える。
このままではハルヒは転校してしまう。ホスト部の皆さんは激しく動揺。
ここで殿が何やら思い付いたようで、作戦実行に向けて準備が行われる。


翌日。ヅカ部は公演を終えてハルヒの前に登場。
昨日の決着を付けるべくホスト部へと乗り込むと、モリ先輩以外の皆さん女装。(´Д`;)
これにはヅカ部もハルヒも、テレビの前の皆さんも呆然だ。
庶民はオマケ好き。ホスト部を選べばお兄さまもお姉さまも付いてくる。。。らしい。
ホスト部の女装がお姉さまならば、ヅカ部の男装もお兄さまになるんじゃないのか?



皆さん、素材が良いんだしさぁ。。。厚化粧は止めようよ。特にハニー先輩。
すっぴんのままで十分可愛いのに、全てが台無しになってる気がする。
モリ先輩だけはお兄さまってのは良い判断。お母さんは。。。似合いすぎで恐い。


真のバカを目の当たりにしてハルヒは大爆笑。
そして自分には目的があるので桜蘭を辞めるつもりはないとキッパリ告げる。
最高の笑顔と強い意思。紅緒はハルヒの居場所はホスト部にある事を感じ取る。
とりあえずハルヒの想いを最優先。回転しながらヅカ部は去って行く。
惜しいなぁ。一度で良いからハルヒにロベリア女学院の制服を着て欲しかったよ。
ここで再び強力モーター始動。れんげが番組の最後を見事に締める。(笑)
最近、数多くのアニメにバナナが登場するのは、何かのキャンペーンなのだろうか?
ギャグにもエロにも使えて非常に便利なアイテムなのだろうが。。。気になるよ。

©葉鳥ビスコ/白泉社・VAP・NTV・BONES



合計 Count 本日 Count 昨日 Count