トップ «前の日記(2006-02-24) 最新 次の日記(2006-02-26)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2006-02-25 カニ食べたい

[アニメ]今日からマ王! #78



自分の魂に創主を封じ込め、力を持つマ王に倒して貰う。眞王も自己犠牲か。
こうして、眞王の4000年もの長い芝居は、幕を下ろすのであった。
最後の最後で大賢者にフラれちゃった眞王は可哀想な気もするぞ。
それにしても気になるのはアニシナの怪しげな武装だ。どんな機能が備わっているのだろう?(笑)


眞王の力で作り出されてきた地球への扉。眞王亡き今、地球へ帰れば再び眞魔国へは来られない。
地球へ帰るべきか、眞魔国に留まるべきか。苦悩するユーリ。
そんなユーリに、両親を悲しませるなと地球へ帰るよう説得するヴォルフラム。
他の皆さんもユーリに余計な心配をさせぬよう配慮する。
こうして、ユーリ、村田、勝利は眞魔国とはお別れ、地球へ帰る。
愛するユーリを一番に考え、自分の気持ちを抑えるヴォルフラムが健気すぎる。
お別れの抱擁、キスくらいはしても良かったと思うのだが。
それに、グレタとはお別れしなくて良かったのか?
そして勝利とウルリーケは何もなかったかのようにお別れ。愛は芽生えていなかったのか?
3人が帰ってきて一安心のママン。めでたしめでたし。。。なのかな?


平穏を取り戻した眞魔国。最終回、3人娘にまで酷い扱いをされるダカスコスが涙を誘うぞ。
一時の感情にまかせて肖像画を斬ってしまったヨザック。弁償は辛すぎるのう。
でも、ヴォルフラムが新しい肖像画を描いていると聞いて一安心。
確かに大作なのだろうが、シュールすぎるぞ?
ヴォルフラムはレモンを描いていたり、吐き気を催していたり。まさか悪阻ですか?(笑)


エルの、人間と魔族との間に産まれて大きな力を持つ設定は投げっぱなし?
結局、今度こそツェリとレイヴンはくっつくのかな?お幸せに。
ベアトリスも画面に出てくるだけで、見せ場がなかったなぁ。。。
2人並んでお祈りするオンディーヌとセラフィーヌ。
眞王も気を利かせて、セラフィーヌを若返らせてくれれば良かったのに。


37話で描かれた公園でボーッとするユーリと村田。
この時点で確信したのだが、案の定。村田によって池へと突き落とされるユーリ。
そして。。。


眞魔国に到着。眞王をも超える力を持つユーリに出来ないはずがない。
村田にも確証がなかったようだが、ユーリは地球と眞魔国を自由に行き来できる力を得た。
これには皆さんボーゼン。素晴らしい表情だな。(笑)
今度こそ熱い抱擁、キス、創聖合体かと思われたヴォルフラムとユーリだが無し。なんてこったい。
すっかりデレっちゃって真っ赤なヴォルフラムの顔だけで我慢しますか。。。
そんな感じでアニメは終了。いくらでもOVAとかで続けられそうな感じもしますな。
正直、後半のアニメオリジナル(?)は面白く無かったので、原作のサイドストーリーとかをアニメ化希望。
『今日からマ王!』(Amazon)

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]韋駄天翔 #21


Xシティに到着。だが、中へとはいるには鮫島弟が発行するライセンスが必要。
当然ながら翔たちがライセンスを発行して貰えるはずもなく、手詰まり。
そんな所にユーキ登場。裏の門番とのバトルで勝利すれば入れるとの情報を伝える。
まことは愛するお兄ちゃんの容体が心配で心配でしょうがない。
ユーキは病院へ運んだと言うけど、その前に食べ放題だったんだろうなぁ。
なんとなく、お肌がピチピチしてる気もするし、胸も大きい感じもするし。(笑)
そもそも、お兄ちゃんよりもダメージのでかそうなサンダーエンペラーはどうしたんだ?
翔たちがXシティに到着したタイミングと、ユーキ登場のタイミングがピッタリすぎ。
やはりユーキは胡散臭いよ。。。
「力無き者は去れ」そんな看板と共に姿を現す、カサンドラXシティの門番。
朝日のジョー@岩崎征実、夕日のリュウ@檜山修之。獄長に弟を人質に取られているに違いない。


2人はXシティに憧れてライセンスを得ようとしたが、鮫島弟の策略にハマり門番にさせられた。
以来、力こそが絶対と考えるようになってしまったようだ。
でも兄のリュウは心の中では、救世主の登場を待ち続けている感じ。
そこに現れたのが翔ってわけですな。
夢と希望に燃えている翔が、嘗ての自分達の姿に重なってしまう。
リュウはMTBには夢も希望も必要ないと言い聞かせ、韋駄天バトルを開始する。


橋に造られたコースは有刺鉄線やら火の門やら。TBS緑山スタジオの特設セットも真っ青だ。
そして橋には強烈な横風が吹き荒れるのだが、まことのスカートは完璧に防御される。
テレ東パワーで絶対防御を誇っているのだから、押さえる必要はないだろうに(涙
ジョーは以前、チームSTがケガをしたフリをして、卑劣な攻撃を仕掛けたのと同様の行動を取る。
お人好しの翔は、まんまと引っかかってしまうのだが、最後までバトルを諦めない。
火の門くぐりのタイミングを慎重に計るリュウとジョーをよそ目に、一気に通過。
コース見極めの天才だと言っても、ちょっと無謀すぎるよなぁ。


翔ならXシティを変えられるかもしれない。救世主の登場にリュウとジョーは希望を持つ。
卑劣な行為をしたジョーも、バトル終了後は爽やか。
提供画面では、えらく仲良しになってるけど。。。こんなんでいいのか?

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京
©武論尊・原哲夫/Coamix・東映アニメーション

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #47


今回は月の国のグレイスストーン探し。
バカ王子と違って自国領を把握しているシェイドは、思い当たる村があるらしい。
村長の娘、キャンディ@升望はファンレターを送るほどのバカ王子ファン。
情報を得たバカ王子は、キャンディを利用するべく先回りする。
キャンディは憧れのバカ王子訪問に大喜び。だが両親はバカ王子の様子がおかしいことに気付く。
ここいらが、ふしぎ星各国の王族とは違う所ですな。
素直にバカ王子の指示に従って、尋ねてきた皆さんを追い返すキャンディ。
ブウモの言う通りにしているので語尾には「ブモ」が付き、当然ながら怪しまれる。
ここで、ブウモが化けていると判断したアルテッサはキャンディを強引に掴む。
だが、ふたご姫は証拠がないからとアルテッサを制止。村長邸を後にする。


頑なにグレイスストーンの在処を喋らない村長に、バカ王子は実力行使。
ここで闇の力が暴走して、村長夫妻を石化してしまう。
バカ王子の役に立ったと大喜びだったキャンディは、その惨状に愕然とする。
右手が勝手にとか言い訳をするバカ王子。闇の力のせいにするのはどうかと思うぞ?
石化した両親を戻したければグレイスストーンを奪えと命令。バカ王子サイテーだな。



村長がグレイスストーンを持っているので、ふたご姫の持っているのがホンモノなら渡しても良い。
だから確認のために貸してくれとのキャンディの言葉を、ふたご姫は全く疑わない。
アルテッサみたく、人を見たら疑えまでは言わないけど、慎重になるべきだと思うぞ?
ふたご姫の良い所と言えば良い所なんだがね。。。
良心の呵責もあってキャンディはブウモを放り投げて、ふたご姫に真相を告げる。
事情を知ったふたご姫は怒りもせずに笑顔。悪いのは全て闇の力と告げる。
結局、今まで集めたグレイスストーンはブウモが横取り。
さらにシェイドが発見した月の国のグレイスストーンまでもがバカ王子の手に渡る。
今回のサブタイトルにある「逆転」ってのは、この事だったのか。
闇の力によって大きな力を得たが、いつも側にいてくれる人々を失った。
そこいらを突くと、再び苦しみ悩み始めるバカ王子。元に戻す鍵っぽいですな。
バカ王子の犯罪の数々も、最終的には全て闇の力のせいって事で無罪放免になりそう。
精神耗弱だから刑事責任を問えない。何か無性に腹立たしくなりそうだ。。。
とりあえず今回はキャンディの可愛さにメロメロ。再登場を期待したい。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]ガイキング #13


ガイキング占い。今週は「ノーザくじ」と「ダイヤくじ」。
ノーザくじ。「ステキなペットが飼えるかも」
ダイヤくじ。「部屋がかたづかないかも」
部屋が片付かないなんてのは普通、普通。気にしちゃダメだ!(笑)

©テレビ朝日・東映アニメーション

[アニメ]メジャー 第2シリーズ #11


周回遅れになったら失格のランニング、スクワットか腕立てを1000回。
序盤から地獄の様相を呈している感じの海堂トライアル。
どうにか3人共に通過したのだが、籤引きでの潰し合いバトルに小森と寿也がぶつかってしまう。
いつかはこうなるとは思っていたが、意外にも早かったな。
吾郎の球を受け続けたいとの想いから、健闘を続ける小森だったが結果的に敗北。
これで小森は失格。このアニメでの出番も終了となるのだろうか?
実技最終テストは5人1組での試合。ここで吾郎がマウンドに登ると思いきや外野に回される。
シニアでの肩書きがない吾郎は相手にされないのだが。。。次回予告では登板してるぞ。(笑)
今回は清水の出番なし。まさか、こんな状態が続くんじゃないだろうな?(´Д`;)

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]
ゴルト (2006-02-25 21:31)

ブライトがダークサイドに堕ちたのは、闇の力のせいでは無く、己の心が脆弱だったから。彼は早くその事実を理解し、たっぷり後悔すべきです。<br>最後は贖罪に全てを賭ける位の事をしなければ、いつまで経っても「元・バカ王子」にはなれませんよ?

にゃあ (2006-02-25 21:35)

ブライトがこうも屈折したのは、シェイドに負けた劣等感と無力感が原因だったと思うのだが…妹(アルテッサ)みたいに、悔しさを努力に向けていれば少しはマシな王子様になれたんだろうになー。

あいら (2006-02-25 22:10)

無罪放免となり、バカ王子として白い目で見られ続けるのもアリ?<br>アルテッサが頑張れたのはバカ王子の存在が大きいのは確か。<br>バカ王子もファインの事をホントに思っているのなら、闇から逃げられたはず。<br>でもファインを平気で犠牲にするようじゃ、もうダメだよ。。。

りあん (2006-02-26 01:39)

清水は聖秀高校編でもう一度登場 清水も弟も出るかな

あいら (2006-02-26 02:36)

そもそもアニメはどこまでやるのだろか。。。

りあん (2006-02-26 10:16)

原作はワールドベースボールクラシック編をやってるので何期かにわけて・・・

あいら (2006-02-26 14:38)

清水とデート編を4クールくらい希望。(笑)

スザク (2006-02-27 20:57)

バカ王子が「女の子からファンレターをもらったことがある」と言った瞬間、どうせ亜人間だろうと思ったが、そのとおりだった。

あいら (2006-02-27 22:42)

けどキャンディ可愛いし。。。複雑だ。<br>差出人が実はオカマで、新しい世界を開発されちゃえば良かったのに。(笑)

ふ~ (2006-02-28 16:29)

シェイドは今のバカ王子のそばには誰もいない。 と、言ってましたが「ブウモ」の存在は無視ですか?

あいら (2006-02-28 22:33)

ブウモとプーモとバナナはおやつに含まれません。



合計 Count 本日 Count 昨日 Count