トップ «前の日記(2006-02-10) 最新 次の日記(2006-02-12)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2006-02-11 首が痛い

[アニメ]今日からマ王! #76


冷凍プーに良からぬ実験を施そうと企むアニシナ。ホント、恐ろしい人だな。(笑)
だが、予想外に早く心臓の機能回復。眼を覚まして皆さん喜ぶ中、アニシナは残念そう。
最後の最後まで眼を覚まさないで、ユーリのお寝覚めのキスがあると思っていたのだが。。。
これは逆に、ユーリにお寝覚めのキスをするのがヴォルフラムの役目か?



こう並べてみると、美しく可愛い女性がいっぱいなんだよなぁ。
ここいらが普通のホモアニメと違う点である気がする。
今回も諦めムードが漂う皆さんに、気合いを入れたのはアニシナ。
本当に強いのは女性。このアニメで描かれたのはコレでしょうな。(笑)
ユーリが大変なことになっていると理解しつつ、魔法の特訓を続ける勝利。
以前の勝利なら大慌てなのだろうが、今は違う。そんな勝利にウルリーケも惹かれ気味?
非常にお似合いな感じだし、このままくっついちゃえば良いのになぁ。
ウルリーケにも、800年来の春が来ても良いと思うぞ。


世界各地で人間でも魔族でもないモノが暴れ出して混乱。
これによって、バラバラだった世界は纏まったりもするのだろうか?
モルギフをパワーアップさせて、ユーリに全てを委ねる。コレが唯一の解決策。
アニシナの改良型バナナボートで、ギュンターとダカスコスがヴァンダーヴィーアへと向かう。
当然ながら動力源の魔力供給はグウェンダル。そして今回はヒューブも餌食となる。合掌。
ユーリの中へと入り込んだ眞王。全ては村田の策略通りか?
そして、第4の鍵に関して、全く触れられないのが気になる。
ユーリが鍵ではなさそうだし、勝利?グレタ?エル?この3人が怪しいな。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]韋駄天翔 #20


何かが起こると姿を現すユーキ。胡散臭いと思うのは私だけだろうか?
狐影についての情報を、このタイミングで掴んでいるのはねぇ。
今回はお兄ちゃんに付き添い、ご奉仕しちゃうまことが可愛すぎ。
あんなお世話や、こんなお世話までしてくれるんだろうなぁ。描かれなかったけど。(笑)


心から心配するお兄ちゃんを全く理解しない翔に、まことは涙で平手打ち。
こうなっちゃうと翔に勝ち目なし。ただただ、平謝りするしかないのであった。
狐影の忍術に対抗するべく、お兄ちゃん指導の下、翔は目隠しで特訓を開始する。
目隠しでMTBに乗るのは危険すぎ。マネした視聴者がケガしなければ良いのだが。


自称・チームST四天王が、目隠し特訓中の翔を襲う。
Xゾーンへ飛ばされる前から鮫島兄妹の手下と言うだけで、実力も伴わない4人組。
翔を守るべく、まことがネプチューンで引き寄せるのだが4対1では不利。
そんな、まことを救ったのは孤影。無関係な者を巻き込まない姿勢に鮫島兄は感心する。
やけに偉そうな鮫島兄だが、もう見物係に落ち着いちゃったのか。。。
孤影との韋駄天バトル開始。翔は特訓の成果もあって、怪しげな忍術には引っかからない。
幻覚効果のある薬草を噴霧したり、鏡を使ったり。正々堂々とは言えないよな?
さらに空中走行するMTBは、張ってあったワイヤーの上を走行するだけだった。
そんな仕掛けをするんならコースに沿わず、ゴールへと一直線に張るべきだと思うぞ?
仕掛けがバレて、やっとMTBでの勝負を仕掛ける孤影。
意外にも小細工するよりも実力で勝負した方が強い、厄介な敵であった。
だが、ここで4人組が功を焦って妨害工作。バトルは中断となる。
弟に言いつけると脅す鮫島兄が情けないというか。。。もう涙が出てきそうだよ。


勝負はお預け。孤影は中盤のライバルとして立場を固めた感じですな。
バラバラになったサンダーエンペラー修理の名目で、お兄ちゃんをお持ち帰りするユーキ。
明らかにユーキの目的は、お兄ちゃんの貞操。まことは易々と預けちゃって良いのか?(笑)
今回の提供画面は、お兄ちゃんとラブラブなまこと。相変わらず素晴らしい絵だ。

©藤原としひろ・TOMY・講談社/アニプレックス・MN・テレビ東京

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #45


てっきり城に忍び込んで有印公文書偽造を図っていると思われたブライト。
だが、勝手に捺印したのは月の国だけで、他の王は騙されて捺印したようだ。
そんな中、かざぐるまの国のランダ王は冷静。捺印を暫し考えることにする。
揃いも揃ってバカばかりの王室。かざぐるまの国だけは、まともだった。
とか思ったのだが、後程やはりバカだったことが明らかになる。
今回も、このアニメのヒロインであるアルテッサが異常なまでに可愛い。
ツンよりもデレの度合いが多くなり、観ているだけでドキドキしちゃう可愛さですよ。
ブウモによって流されたデマに、まんまと騙される皆さん。
プリンセスパーティー開催直前というのに、皆さん総出でグレイスストーン探しを開始。
迷路の遊戯施設に閉じこめられてしまうことになる。
ここで偶然にも、ふたご姫の分断に成功。当然ながらプロミネンスは使えない。
この事実にバカ王子やブウモが気付くと、今後の展開に影響しそうなのだが。


ムチで壁を破壊して来たシェイドと良い雰囲気になるファイン。
まぁ、これは予想通りの組み合わせですな。
素手で地面を掘って来たティオはレインと合流。
必死の行動でボロボロとなった手を見て、レインはティオに惹かれますよ。
これは意外な組み合わせ。このまま新カップリング成立もあり得るか?
そして剣で壁を破壊して、ソフィーとアルテッサを抱きしめるアウラー。
文字通り、王子様の登場で真っ赤になるアルテッサ。可愛すぎる。
最後まで孤立していたミルロとも合流に成功。ミルロによるOPソング独唱はインパクトあったよ。(笑)


プリンセスパーティー開催を宣言しても、肝心のプリンセス不在で面目丸つぶれのランダ王。
全ては、おひさまの国の陰謀と吹き込んだバカ王子。
プリンセス達の足止めは失敗したが、パーティをメチャクチャにしたと指摘する。
こうしてランダ王も捺印。おひさまの国以外が、バカ王子をふしぎ星の王と認めた書類完成となる。
肝心のプリンセスパーティーは、個性的なダンスが披露されて順調に進行。
まともなダンスを踊ったのは、ミルロとシェイドのペアだけだったよ。。。
最後に登場となったアルテッサとアウラーのペアは、優雅で華麗なダンスを披露。
観客や他のプリンセス、プリンスを魅了しますよ。
アルテッサの努力もあるが、アウラーのアルテッサへの愛も確実に反映されていますな。
結果発表。そこにバカ王子が、ふしぎ星の王として登場。ファインが優勝と宣言する。
相変わらずファインは特別な存在のようだが、お前は迷路に永遠に閉じこめようとしたんだぞ?


静まりかえる会場。だが、ファインは驚きつつもアルテッサが優勝に相応しいと告げる。
会場の皆さんは誰もが同じ考え。こうしてアルテッサが初のベストプリンセスを獲得する。
鳴りやまぬ拍手の中、アルテッサの瞳が潤む。そしてアウラーへの感謝も忘れない。
この瞬間、アルテッサの一番がバカ王子からアウラーに移った感じもする。
権威が無いどころか、誰からも相手にされないバカ王子。
ふしぎ星の王と認めるという紙切れを手に入れたが、失ったモノは非常に大きい。
何度も言ってるけど、今回もアルテッサが可愛すぎ。大満足ですよ。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]メジャー 第2シリーズ #09


寿也の球は以前の吾郎同様に、速度はあるがキレがない球。
しかも急拵えのバッテリー。結局、満塁の後に吾郎のサヨナラ満塁葬らん。
清水の出番はほとんど無いまま、ゲームセットとなる。
友ノ浦との試合が終了となると綾音の出番は終了?
正直、綾音はどうでも良いのだが、魅惑の猫目娘、由美の出番終了が惜しすぎる。(笑)


同じ高校へ進学し、海堂高校をを叩きつぶすことを決意する吾郎と寿也。
高校で初めてバッテリーを組むことになるのか。。。このまま何もなければ。
ルール違反の訪問で吾郎の怒りは頂点に達し、海堂高校奨学生をキッパリ断る。
地区大会決勝は三船西。言うまでもなく圧勝で県大会進出を果たす。
そして、県大会初戦は海堂付属。吾郎は叩きのめす気マンマンだ。
しかし結果は、フリーバッティング状態にされてしまいコールド負け。
吾郎は自分が「井の中の蛙」であったことを思い知らされる。
今後の吾郎も気になるが、清水の出番がもっと気になるよ。。。

©満田拓也・小学館/NHK・NEP21・ShoPro

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]
にゃあ (2006-02-11 21:01)

アルテッサのデレは威力絶大だな~^^<br>やっぱり、ペーパー・キングじゃ駄目ってことですね。

あいら (2006-02-11 21:22)

ペーパーキング。。。(笑)

りあん (2006-02-11 23:34)

吾郎とドラゴンボールの孫悟空はキャラ的に似てる

あいら (2006-02-12 00:11)

じゃあ、寿也はヤムチャね(ひでえ

忍者ライダー (2006-02-12 02:16)

普通に孤影に燃えたました(;´Д`)<br>口上からのエアロシザース覚醒シーンかっこいいいいいい。

あいら (2006-02-12 02:45)

それに引き替え鮫島兄は。。。

ゴルト (2006-02-12 12:54)

それにしても、ダークブライトの所業の数々は、最早国家犯罪レベルですね。

あいら (2006-02-13 00:41)

市中引き回しの上、打ち首獄門が妥当ですな。

にゃあ (2006-02-14 14:55)

↑で、アルテッサの頑張りに免じて、鉱山での終身強制重労働に減刑。更にアルテッサの可愛さに免じて、懲役10年位に減刑(笑)

あいら (2006-02-14 19:06)

ふしぎ星追放とかでも良いんですがね。



合計 Count 本日 Count 昨日 Count