トップ «前の日記(2006-02-09) 最新 次の日記(2006-02-11)» 編集
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|



2006-02-10 オムライス食べたい

[アニメ]怪 ~ayakashi~ JAPANESE CLASSIC HORROR #05


白鷺城に住む「忘れ神」富姫@桑島法子は、鷹匠の姫川図書之助@緑川光に恋してしまう。
人間を愛した忘れ神は「腐り神」なる存在となり、やがて死に至るらしい。
どうやら、単なる人間になる感じもするのだが。。。2人はどうなりますかね?
今回から始まった「天守物語」。四谷怪談より面白いけど、怪談なのかは微妙。

©怪 製作委員会

[アニメ]ノエイン もうひとりの君へ #17



意外にもコサギを愛していたクイナ。だが、クイナはカラスを愛しているわけで。。。
さらにクイナはラクリマを捨てて、新しい時空へ行こうなどと言い出す。
シャングリラを指しているのだろうけど、あちらはクイナを受け容れる気は無いと思う。
使い捨てのコマにされたと気付いたときには手遅れ。その前に気付くことは出来るだろうか?
受験に備えて机に向かうものの、手に付かないユウ。
そんなユウに納戸の整理を頼むママン。12歳の夏は今年しかないって。。。変わったなぁ。
納戸でビデオカメラ発見。それ以降、ユウはビデオカメラを手にして、いろいろと撮影。
コレをキッカケにして、ユウの人生が変わったりするのだろうか?
かしまし娘。アイのママンが遅めの結婚式を挙げることになった。
元・ヤンキーで複雑な事情があって、当時は挙式できなかったようだ。
そんな所にビデオカメラを持ったユウ登場。結婚式の撮影係に任命される。
ああ、結婚式会場で15年前のコサギに遭遇することになるのかな?


シャングリラへ行って以来、妙なモノが見えるようになったハルカ。
その事をカラスに相談するのだが。。。そんな格好じゃ丸見えだぞ?
カラスもカラスで、視線を逸らさずに凝視だ。(笑)
髪を下ろして普通の姿になったアマミクこと、15年後のアイ。断然こちらの方が可愛い。
コサギはハルカを近似値の存在と考えているようだが、アマミクはホンモノと考えているようだ。
そんなアマミクを理解できないコサギは、カラスとの決着を付けるべくラクリマを後にする。
出発の際にクイナから貰った口紅を塗るのだが。。。死を覚悟って事ですかね?


街でも有名な不良女子高生が、市電の車内で大騒ぎ。アイは持ち前の正義感で注意する。
すると、路地へと連れ込まれてしまい危機を迎える。
ここでイサミ登場。女子高生に対してヘラヘラして、怒りを削ぐ作戦を取る。
こうしてアイは無事に解放され、安心すると思わず泣いちゃいますよ。
そんなアイにハンカチを差し出すイサミ。カッコイイなぁ。
明らかに友達以上の関係に見える2人。末永く幸せに暮らして欲しいのだが。。。
アマミクとフクロウのような悲劇は回避して欲しいよ。


フクロウの死を知り、安らかに眠りにつけるようお祈りするアマミク。
そしてコサギはカラスと戦闘。またしても激しい戦闘の様子が描かれますよ。
コサギはカラスを倒すことなど出来ず、自らパイプラインを切断。カラスと行動を共にする道を選ぶ。
竜騎兵はクイナを残すのみとなり、ラクリマは危機的状況を迎える。。。のか?
ある意味、このアニメで一番不幸なのはクイナかもしれないな。

©赤根和樹・サテライト/ノエイン製作委員会

[アニメ]BLACK CAT #16



今回のイヴの髪型は輪っか。。。正直、似合ってないと思うぞ?
トレインは山越え中に濃霧により行き倒れ、サヤそっくりの少女、サキ@KAORIに助けられる。
ポケモン以外でKAORIの声聞くのは久々だなぁ。嬉しい限りですよ。
サキは1人暮らしのようだが、「みんな」と言ってみたり挙動不審。
それに性格、趣味嗜好までサヤそっくり。さらにはサヤの歌まで歌い出す。
結局、最後の最後までサヤとの関係は不明のままだったけど。。。単なる偶然?



遠い国で「悪しき星の下で生まれた」とのお告げにより、殺されそうになった王子を救ったサキと仲間達。
その後も、迫害は続いて仲間達は減り、ついにはサキ1人になってしまった。
何も知らない、産まれたばかりの子供の未来を断つ事など、耐えられなかった仲間達。
だが結果として、仲間達の未来を断つことになってしまい、サキは悔やみ悲しむ。
そんなサキにトレインは、仲間達は最後まで一緒に行動できたことに満足しているはずと告げる。
こうして改めて仲間の大切さ、有り難さに気付かされたトレインは、紳士達と合流。
どこまでが現実で、どこまでが幻なのかは不明のままだが、それも良しかも。
トレインの心を動かせるのは、サヤ互換でないとダメと判明したし。(笑)

©矢吹健太朗/集英社/BLACK CAT製作委員会

[アニメ]舞-乙HiME #18


結果的にスレイヴを撃破した形となり、アルタイがヴィントブルームを支配下に置く。
国民は好意的に受け容れ、マシロが如何に国民に慕われていなかったのかが窺われる。
ローブを纏えないオトメは、ただの女の子。こうなるとアリカだけが頼りなんだろうか?
今回、ミユだけは前作からのオリジナルと判明。
平行世界ってわけではなく、単純に前作から観て未来のお話って事で良いのかな?


スラムの住民達に混じり避難するマシロは、贅沢暮らしが祟って体力も気力不足。
喉も渇き、限界となって倒れてしまうのだが、誰も助けてはくれない。
そんな中、水筒を差し出し、声を掛けてくれたのが例のスリ少女、ミミ。
ミミとのふれあいで、マシロは自分の行ってきたことの愚かさに気付くのであった。
ここで住民達の中に身を隠していたアオイが発見され、日頃の恨み辛みを晴らすべく迫害される。
マシロはアオイを助けたいのだが、今飛び出せば自分が迫害される。
その恐怖とアオイを助けたい想いで板挟み。涙を流しながらも足は動かない。
そんな様子を見たアオイは、マシロが自分を心配してくれている事を知る。
マシロに使える女官として、マシロの身の安全を最優先に考えたアオイは、自ら谷に身を投げる。
ここでマシロが飛び出して、ミミが住民を説得して収まると思ったんだがなぁ。。。
全てを失って絶望するマシロ。救いの手は差し伸べられるのだろうか?

©SUNRISE

[]シモンちゃん

『一足先に“春色の壁紙”をプレゼント!!』(下妻市)
春色のシモンちゃん(´Д`;)ハァハァ
今後も、定期的に更新してくれると嬉しいですな。

[アニメ]ケロロ軍曹 #96


恒例のバレンタインデー話。「いきなり団子」の失敗に懲りた軍曹は作戦変更。
今年は「ういろう」で勝負を懸けたのだが、当然のように失敗。
どうして、ういろうなんて選択肢を選んだのかは謎のままだ。
徹夜で手作りチョコを完成させた夏美は、サブローに渡すべく心の準備中。
そして、意を決して渡すのだが。。。人違い。556に渡してしまう。


556に事情を話すのだが拗れるばかり。夏美からチョコを預かって誰にも渡さないと言い出す始末だ。
今年のバレンタインデーは諦めようと涙する夏美を前に、桃華と小雪が立ち上がる。
怪盗モアピーチサマーに小雪を加えて、怪盗モアピーチサマースノー。
だが今回はモアたんが、ういろうの不良在庫整理のために不参加。
怪盗ピーチサマースノーとして、チョコ奪還のために行動を開始する。
早速、556のアパートへと向かうのだが、あまりに厳重なセキュリティに手も足も出ない。
ウグイス張り、強固な窓、天井に仕掛けられたトラップ。オソルベシ、ボロアパート。(笑)
強引な奪還を諦めて、ラビーに事情を説明、556を説得して貰う作戦に変更。
しかしラビーは556がチョコを貰ったと勘違い。今更、本当の事を告げる事は出来ない雰囲気になってしまう。


商店街から響く幼女さんの悲鳴に反応した556は急行。ピーチサマースノーも後を追う。
すると、不良在庫のういろうを押し売りする軍曹発見。556が立ち向かう。
この非常に可愛い幼女さんは何者?使い捨てにはもったいなさ過ぎるんですが。
モアたんの提案で、不良在庫のういろうとチョコをすり替える作戦を決行。
すり替えた所にサブローが通りすがり、夏美はめでたくチョコを渡せましたとさ。
結局、今年もギロロにはチョコ無しなんだろうか。。。


後半。軍曹は謝礼目当てに落とし物を預かるのだが、直後から次々と不幸に襲われる。
落とし物は持つ者に不幸をもたらす「絶対悪運石」であった。
下水道の白いワニ。。。果たして元ネタは、どれだろうか?(笑)
元々、不幸属性の軍曹が不幸になるのは良いのだが、モアたんを巻き込まないでくれ。
モアたんの唇が、額だったとはいえ、ハズーレ星人@堀内賢雄に奪われてしまったのは。。。_| ̄|○

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
にゃあ (2006-02-10 18:57)

マシロの不幸は、きちんとした帝王学を学べなかったことと、政治的に優秀な補佐官(宰相)が居なかったことかな。サコミズ一人じゃ…。

あいら (2006-02-10 20:37)

アリカに出逢うまで、普通に接してくれる友達がいなかったのも。。。ね。

紅茶カクテル (2006-02-10 21:38)

今回は怪盗モアピーチサマースノーならぬピーチサマースノーでしたが萌えました。<br>最後のほうにモアちゃんが参加していましたし4人の歌うキャラソンも挿入歌に流れていて完璧に萌えました。

あいら (2006-02-10 21:54)

ついでにラビーも加えて欲しかったと思ったのは私だけ?

ジョーカー (2006-02-11 10:43)

各市町村にシモンちゃんのようなかわゆいマスコットキャラが欲しいもんです。動物が服着てるのとかもう要りませんorz

KAT-TUN (2006-02-11 11:52)

フォー

あいら (2006-02-11 16:32)

シモンちゃん男の子説が話題になってますが、何か問題ありますかね?<br>http://www.2log.net/home/h5sho/archives/blog1067.html



合計 Count 本日 Count 昨日 Count