トップ 最新 追記
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSS

燃えろ!!Amazon

Amazon.co.jp に、おすすめされた商品を記録しておくページ。
アニメ鑑賞日記、気になることなども萌えと燃えを中心に記録…かも。

個人的なDVDのおすすめ
『TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」ファンディスクBD [Blu-ray]』

個人的なミュージックのおすすめ
『夢路らびりんす [初回限定盤CD+DVD] TVアニメ「うらら迷路帖」OPテーマ Single, CD+DVD, Limited Edition』

個人的なソフトウェアのおすすめ
『ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)』

個人的なゲームのおすすめ
『PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)』

個人的な本のおすすめ
『モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版 (リュウコミックスプレミアム)』

個人的なおもちゃ&ホビーのおすすめ
『アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 ローズフルール 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア』

個人的なエレクトロニクスのおすすめ
『WD30EZRZ-RT [WD Blue(3TB 3.5インチ SATA 6G 5400rpm 64MB)]』

気になる言葉
Google
2003|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|



2005-08-01 おーがすと

[アニメ]超ぽじてぃぶ!ファイターズ 燃えるぜ焼けるぜ!シリーズ #18


重い球の攻略法として、バントを提案する坪井。
「ダイが逆転サヨナラ満塁ホームランを撃つようなミディアムなアイデアでわたしを満足させてくれるかと思ったのに。ざ~んね~ん(諦」
「そうそうそのとーり」
「にゃーん」
地味なバントを提案されて皆さんはガッカリ。思わずお茶を飲んで寛いじゃうぞ。
「だって、わたしそんな細くて薄い作戦じゃ満足できな~い(嘆」
「そうそうそのとーり」
「にゃーん」
バントは地味だが戦略の1つ。戦略だからと大戦略風なHEX画面はいかがなモノかと。
ダイは職人魂で重い球をウェルダンに焼き上げ、9回裏の攻撃で2点ゲット。
超ぽじ小チームは、Eチームにサヨナラ勝ち。5回戦を突破する。
北海道の海水浴シーズンは短いぞ。そろそろ海にでも行きませんか?(笑)

©超ぽじ!Fs製作委員会

[アニメ]ぱにぽにだっしゅ! #05


キャンプ教室はめでたく晴天。晴れ女ベッキーを褒め称え可愛がる姫子。
実際の所は、都のデコと玲の眼鏡が太陽の光を呼んでいるんじゃないだろうか?
今回は屋外なので黒板は無し。すると逆L字枠を投入。。。何て芸が細かいんだ。(笑)
でも、この瞬間に台風なり地震なりが来て、ホンモノの枠が入ったらどうなっていたことやら。
籤引き作成担当に指名され、班分けもしたはずなのに自分の存在を忘れていたくるみ。
自分で自分の存在を忘れるまでに影が薄くなったのか。。。班からあぶれて1人ぼっち。
一方の玲、都、姫子、6号は楽しそうにテント設営。マホ値 MAXで今回も空回り中の姫子がオメガ可愛いよ。


落ち込むくるみに、ベッキーとくるみ2号が合流して班を形成。だが4人で1班なので不満そう。
そこに一条さんが4人目を連れてきますよ。オオサンショウウオだけど。
くるみ2号だけでも嫌な感じなのに生物追加。くるみは薄くなるしかなかった。(笑)
河原で釣りをする犬神に近付く南条。キャンプなのにドレス着てるよ。。。
それにしても南条は犬神に密着したりと良い雰囲気。恋愛感情大いにあり?
カッパを釣り上げる犬神。だが、そのカッパは芹沢のコスプレ。
ドッキリネタで終了と思いきや、芹沢はホンモノのカッパを見てしまうことになる。


「食べて」と、自らまな板へ上がるオオサンショウウオ。これがまな板ショーか。(違
初登場の生物にも関わらずキャラが立っているオオサンショウウオを前に、ますます薄くなるダブルくるみ。
いいじゃん、今回はこんなにも出番あるんだしさ。(笑)
一方、キャンプなのに本格中華を作ろうとする玲は、都に薪集めを指示。
その都は、森で謎のミサイル発射の瞬間を目撃してしまうことになる。
ミサイルに続いて一条さんも空を飛び大混乱。理解できないことの連続でパニックだ。
雨乞いしたり、エイリアンの存在に気付いていたり、空飛んだり。一条さんは何者だ?


川で水遊びする天使2人に見えるけど、片方は悪魔だ。
鈴音は乙女が大好きで深い愛を感じるのだが、ドクロちゃんみたいな愛で嫌だな。
食事の用意で揉めるベッキーとくるみ。
そこにメソウサが仲裁に入るのだが、包丁も握れない奴が口挟むなと邪険にされる。
落ち込むメソウサを慰める。。。と思われたオオサンショウウオの手に握られる包丁。(笑)
どうやって包丁を握っているのか、詳しく描いて欲しいところでもありますな。


ミサイル捜索班とカッパ捜索班が合流。そして森の奥で見たモノは。。。
これは、カッパロケットってネタなのか?(´Д`;)
そして現れるカッパの親玉に驚く皆さん。一条さんですら驚いているのが衝撃的だ。(笑)


結局、玲たちの班に混ぜて貰うことになったベッキーとくるみ。
だが、ベッキーは相変わらず「先生だぞ~」と素直になれずにわがまま放題。
春雨サラダ、カニシュウマイ、鶏の唐揚げ、エビチリ、牛肉のオイスターソース炒め、五目炒飯。
今夜のメニューが発表されると、中華は火力と張り切るベッキー。(笑)
しかし、キャンプで作るメニューじゃないぞ。。。食材は用意してるのか?
ベッキーの頑張りで火力も確保。ちゃんと褒めるところは褒める玲がステキだ。
頭脳明晰、美人でスタイルも良し。料理の腕もプロ級で子供の扱いも上手。玲は良い母親になれそうだよ。
米を研いでいる最中に川に流された姫子も復帰。冒頭に続いてベッキーを褒め称え可愛がるぞ。
玲の料理に舌鼓。そして手頃な食材で作られたアドリブ料理が出される。
これまた美味しいのだが。。。くるみの班の4人目の姿がない。メソウサは考えてはいけないことを考える。(笑)
今回はマホ分が不足している気がする。次回に期待かな?

©氷川へきる/スクウェアエニックス・ぱにぽに製作委員会

[アニメ]うえきの法則 #18


ロベルトと戦う決意を固めた鈴子は、これ以上植木を巻き込むまいとビーズ爆弾で脅す。
だが、植木は自分の身が傷付くことも省みず鈴子に近付く。
こうして改めて植木と鈴子は仲間として固い絆で結ばれることになる。
確かに、この場面の植木はカッコイイんだけど、治療獣の存在を考えちゃうと興醒めだ。
またしても覚醒臓器で6つ星にまでレベル上がってるし。。。なんだかなぁ。
ロベルトの招待通り、ドグラマンションへと乗り込む皆さん。今回は一般人の、あいたんも同行。
これから先に起こる危険を知っているはずの鈴子は制止せんでいいのか?


逃げることも負けることも許されない状況。一般人のあいたんの運命や如何に。
あいたんはスカート着用。ヒロインの座を鈴子には譲らない固い決意が伺えますな。
長いスカートとは言え期待に胸が膨らみますよ。でも、まぁテレ東だし無理なんですけどね。
鈴子も良いけど、あいたんの魅力の前ではちょっと弱いな。(笑)
植木の戦闘はどうでも良いのだが次回、あいたんが参戦。どうなることやら。。。

©福地翼/小学館・テレビ東京・「うえきの法則」製作委員会


2005-08-02 そろそろメディア買わなきゃ

[アニメ]奥さまは魔法少女 #05


恋する少女、さやか。巽にと言うよりも恋に恋しちゃってる感じですな。
とりあえず手頃な大人である巽は、さやかを子供扱いして恋の相手とは見てくれない。
家に押しかけてきたクラスメイトを鬱陶しく思いつつ、話している間にアイデアが浮かぶ。
子供がダメなら大人になれば良い。さやかは大人に変身することを思いつきますよ。


とんかつにソースでなく醤油を掛けてしまい泣く嬉子。個人的には味ぽんを推奨したい。(笑)
浅羽に編集者としての資質を試され、吉田松陰の資料収集をさせられる巽。
だが、ネット検索にはダメ出しされて手詰まり。そこで嬉子は「松下村塾」とヒントを与えるぞ。
萩は大昔に1度行ったきりで良く覚えてないな。特急まつかぜ走ってた頃だし。。。
巽が松下村塾へと向かう事を知ったさやかは、仮病で授業を抜け出して保健室で大人に変身する。
魅惑の変身シーンを期待してたのに無しかよ。なんてこったい。
気が弱そうだが明らかに、さやかのことが好きな少年、赤坂勉@門脇舞。
前回から度々、熱い視線を送っているのだが。。。少なくとも、桂よりも応援はしたいぞ。



こりゃ、なかなか可愛いぞ。眼鏡でも掛けてくれれば完璧だったのに。(笑)
巽も悪い気はしないようで良い雰囲気。でも当然ながら、さやかであることには気付いていない。
さやかとしては、念願の初デートを済ませて大満足なのだが。。。それでホントに良いのか?
奥さまである嬉子はデート中の2人を見て激しく嫉妬。
それを可愛い女性と思うか、不埒な女性と思うかは視聴者次第。わたしゃ後者ですけど。
妙な魔法合戦より全然良いですなぁ。でも、作画崩壊だけは勘弁して欲しいですよ。

©J.C.STAFF・錦織博・池口和彦/奥さまは魔法少女製作委員会

[アニメ]創聖のアクエリオン #18


不動の命令でコスプレ大会開催。。。て言うかモノマネ?
つぐみのコスプレをするジュン。その胸のふくらみは人肌に温まったメロンパンだ。
ダメだダメだ!そこは、ふかしまんだろう。安永航一郎も泣いているぞ?
それはともかく、使用済みメロンパンすら喰おうとするアポロ。かなり嫌だ。
不動になりきって指令を下すソフィア。クロエになりきるピエール。。。


美人だけどお堅いイメージで誘われることもなかったクロエ。だが、ピエールは違っていた。
ある意味、初な娘だったようで、日に日にピエールへの想いは大きくなっていたようだ。
今回、みんなの前で衝撃の告白。さすがのピエールも意外だったようで驚きを隠せない。
クロエ可愛すぎだよ。このままピエールと相思相愛の関係に落ち着いて欲しいよ。
その後もコスプレし捲りのピエール。むだ毛処理をしていたりと徹底的だ。
サブタイトルの「魂のコスプレイヤー」ってピエールのことなのか?



ピエールに負けじとコスプレする皆さん。髪おろしたシルヴィアは可愛さ無限大だ。
シルヴィアに扮する麗花。いつ白目になるのかドキドキしてたのに、ならなかったよ。残念。
シリウスにべたべたしても、アポロにべたべたしてもヤキモチを焼くシルヴィア。
ピエールに扮するクロエは、そんなシルヴィアを冷やかす。ノリノリだ。
そこにピエールも共演。この状況に思わず「萌え」と漏らすクロエが可愛すぎだ。
ヤケ気味にアポロに扮するシリウス。。。似合わなねえ。(´Д`;)


そして満を持して登場する不動。えらく可愛く見えたリーナの正体が不動とは。_|‾|○
その姿で最後までいたらどうしようかと思ったけど、着替えてくれて良かったよ。
蛙の子は蛙。蛙になろうとする蛙はいない。コスプレを命令しておいてそのお言葉。謎すぎだ。


さらに、なりきることを目指す皆さん。努力の甲斐あって完璧になりきりますよ。
そこに敵が現れ戦闘に。今回の敵はベクターマシン、アクエリオンの完全コピー品。
なりきったままで合体してみるものの失敗。
モノマネではダメ、自分は自分。そう悟った皆さんはお互いを理解した上で自分を主張。
3本の矢も折れる。だが不動はフレミングもビックリの右手の法則を解説。
そして新必殺技「超3D無限拳」発動。タイトルも赤と青でアナグリフ風だ。
最後の最後に麗花が「生きてる…」。そして最終回らしいEDを迎える。。。お手当てしてくれ(意味不明
もう、どこへ向かって突っ走ってるのか不明なアクエリオン。最後まで全力疾走して欲しいですよ。

©河森正治・サテライト/Project AQUARION

[アニメ]ガン×ソード #05


爪の男に最愛の女性を殺され、復讐を果たすべく旅を続ける2人の男。
全てを捨て復讐鬼として生きるレイ。銃を持ち、鎧は地中から出現。
守るべき存在であるウェンディがいるヴァン。剣を持ち、鎧は宙より出現。対照的ですな。
このアニメのタイトル、ガン×ソード。ガンはウェンディとばかり思っていたんだけどレイなのか?
ウェンディとの出会いで変わりつつあるヴァン。吉と出るか凶と出るかはまだ不明。
今回は調味料ネタがあったけどサクっとスルーしちゃって不満。
お話の方もカルメンの言う通り、後味悪いよ。3話までは楽しかったのになぁ。
たぶん今回みたいなお話が本筋なんでしょうが。。。それならば切ります。

©AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ


2005-08-03 眠い

[アニメ]BLEACH #43


前回の戦闘で傷付いた椿鬼は未だ回復せず。こうなると織姫の戦闘能力はゼロに近い。
敵であろうと味方であろうと、人が傷付くことに耐えられな優しい女の子。
元々、戦闘には不向き。石田は織姫を戦闘から遠ざけたいと考えているようだ。
そんな所に現れる十一番隊所属の荒巻真木造@長島雄一。
斬魄刀を持たずに、十二番隊の装束を着て十一番隊所属と名乗る石田と織姫を旅禍と見破る。
ただの馬鹿な酔っぱらいと思いきやまともだ。更木に鍛えられてる成果か?


とか思ったら十二番隊の皆さんに一撃で倒される。更木が見たら殺されるぞ。
和気藹々とした雰囲気で近付く、十二番隊の皆さんに違和感を覚える石田。
そして爆発。。。人間爆弾かよ。(´Д`;)
隊員を道具としか扱わない十二番隊隊長、涅マユリ。見た目も中身も最低最悪な奴だな。
盾舜六花の力により石田も織姫も無事。だが、見たことのない力にマユリは興味津々だ。


間一髪で織姫に救われた荒巻。
敵である自分を救い、死んでいった十二番隊の皆さんのために涙を流す織姫を理解できないようだ。
石田は荒巻を脅迫、織姫を連れてこの場を離脱させる。適切な判断ですな。
この場で石田がマユリに敗北すれば、織姫は確実に実験材料にされてしまう。
それならば他の死神に身柄を預けた方が、まだ安全だしな。
端から見れば誘拐中にしか見えない状況で、織姫は必死の抵抗だ。
ああ、織姫に噛まれたいですなぁ。。。さすがは真祖の吸血鬼、エヴァ様の親戚(推定


そんな織姫を黙らせる荒巻。気を失っちゃったよ。まさかこれで織姫退場?
前回やっと待望の再登場と思ったのに。。。なんてこったい。(´Д`;)
でも、荒巻は十一番隊。当然ながら更木とやちるに対面することになるはず。
更木はともかく、やちるとの対面は非常に興味深いよ。期待。
一方、石田とマユリの戦闘。隊員を道具にしか扱わないマユリは、副隊長であるネムも同様の扱い。
石田を確実に仕留めるためにネムもろとも斬る始末。
ネムはマユリに作られた義骸、魂魄。こりゃ、ひょっとしたらコンの姉に当たったりするんだろうか?
さらに石田のじいちゃんを殺した死神もマユリであることが判明。意外な所で因縁の戦いとなる。
今回、一護は予告に声だけ登場。次回も出番はないようだ。(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

[アニメ]焼きたて!!ジャぱん #40


一流のピエロだから2~3kmくらい、息継ぎナシで泳げると見栄を張ったもの実はカナヅチ。
いろいろ考えた末、リアクションを暗号化して時間稼ぎ作戦に出るピエロ。
だが、2時間掛けて暗号化したものの、CMの間に和馬に解かれてしまう大誤算。
和馬はパン作りだけでなく数学の天才だったよ。これは意外だ。
結局、死を覚悟して飛び込むのだが。。。えら呼吸をマスター。ついに人類と決別してしまったよ。
もはや何のアニメなのかは不明。とりあえず月乃に会いたい、月乃の声を聴かせてくれよ。。。


今回の良かった探し。

©橋口たかし/小学館・パンタジア・テレビ東京

[アニメ]かみちゅ! #05


ゆりえ様のお悩み相談室リターンズ。
一過性のブームだったのか相談者は減っている様子。それでもゼロではないわけで今日も営業中。
だが、ゆりえは風邪気味で体調最悪。ついには倒れてしまうぞ。
「神は死んだわ…」いや。。。死んでないから。(´Д`;)
まぁ相談中に、いきなり神様が倒れたんじゃ動揺せずにはいられないよな。
ゆりえは早退、ママンがお迎えに来ますよ。相変わらず可愛いですな。
高熱で苦しむゆりえ。そこに乗っかるタマwith貧乏神。わりと鬱陶しいと思うぞ?
タマは健康の神様にお祈りしようと言い出すのだが、貧乏神は以前にフラれた経験があるらしい。
貧乏神の苦労は並大抵のモノじゃないようだな。。。だから、しっぽは鬱陶しいってばさ。(笑)


翌日、ゆりえは欠席。さすがの朴念仁も違和感を覚えたのか1人足りないことに気付く。
何だかんだで名前も身体的特徴も覚えてるよ。これは祀の言う通り大きな進歩だと思うぞ。
弟の章吉は、みこに病気に効くお守りを尋ねる。生意気な奴と思いきや、姉思いの良い弟だな。
ゆりえの部屋。くしゃみに驚き硬直するタマがオメガ可愛い。(笑)
イノシカチョウも、チョーっと猪突猛進でシカたなく、お見舞いに参上。
お願い事は、税金問題と領土問題や遺産相続だが気にせずにとプレッシャーを掛けるシカ。最悪だ。


来福神社で「無病息災」のお守りを授かる章吉。でも目的はそれだけではなかったようだ。
意を決して愛の告白をしようとした瞬間、祀と光恵が登場。残念でした。
さらに、みこが八島様のことを好きなことに気付き複雑な心境。
なんだか、ここいらの恋愛関係がメチャクチャ複雑になってますなぁ。。。
ゆりえの布団に入り込むタマ。やっぱり可愛いぞ。


幽体離脱!?また唐突だな。死の淵を彷徨ってるのか?まさかホントに死んじゃうのか?
空中で体勢を制御できない状況でも、ぱんつは見せない、見えない。
それ以前に、ぱんつはいてないのかもしれないしな。神様だし(意味不明
臨死体験だと言うのに、やけに楽しそうなゆりえ。尾道の街を空から堪能しますよ。
学校へ向かい、教室に健児の姿がないことに気付くと自称、書道部部室へ。
自分の姿が見えないことを良いことに、健児をじっくりと眺めて幸せに浸る。
良い機会だから触れちゃおうかな?と考えるゆりえ。


その瞬間、目が合う2人。健児にはハッキリとゆりえの姿が映った様子だ。
驚いたゆりえ。だが、次の瞬間には自分の部屋に。これは夢だったのだろうか?
夕方。祀と光恵がお見舞いにやってきますよ。


健児の「無病息災」の書。書いている途中に、ゆりえの顔が浮かんだらしい。
明らかに、ゆりえに興味を持ちだしている感じの健児。もう一息ですな。
結局、幽体離脱も目が合ったのも夢ではなかったようだ。
健児の書をゲットするために、来福神社特製「イモリゴールド苺味」を食べるゆりえ。
イモリの丸焼きで苺味って。。。足出てるよ足。ナイスファイトだ。
翌朝、ゆりえ全快。どちらの効能なのかは不明。(笑)
神様だけど中学生の女の子。ゆりえを心配した皆さんは、神頼みまでしていたよ。
これが一番の効能だったのかもしれないな。
今回はセ・リーグ最下位争奪戦中継で30分遅れ。深夜なのか早朝なのか微妙な時間に。
ゆりえ様のお悩み相談室リターンズに、どうにかならないものか相談したいですな。。。

©ベサメムーチョ/アニプレックス

[アニメ]甲虫王者ムシキング ~森の民の伝説~ #18


飛行船大破、そして何者かに包囲される皆さん。
この危機的状況に、前髪フーフーして退屈しのぎするパムたん。。。ステキだ。(笑)
包囲していたのは子供の集団。捕まったことにして付いていくと、そこは子供だけの街であった。


メチャクチャ可愛い幼女さん@永野愛。見てるだけで幸せになれるよ。


この街の王様、ヴィゴ@くまいもとこ。くまいもとこによるクソ生意気なガキは絶品ですなぁ。(笑)
以前、この街を訪れた1人の人物に大人は光にされてしまい、消えてしまった。
それ以来、大人は悪と言うことになったようだ。
その人物は、おそらくポポの父ちゃん。ここいらは謎だらけですなぁ。
子供だけになった街を守ることに必死のヴィゴ。だが、その強引なやり方に反発する者も現れる。
そして今回、ニール@金城綾乃はポポという存在を前にクーデターを画策する。
まぁ、それは置いておいて。。。幼女さんが可愛すぎます。どうにかしてくださいよ。


チョークに操られたソーマはクーデターの先頭に立ち、ヴィゴ抹殺を指揮するぞ。
立ちはだかるポポ。だが、ソーマは邪魔する者は敵と言い切り、襲いかかる。
そこをバビが急襲、気絶させることに成功する。
この後はチョークがスペキオシスシカクワガタを呼び攻撃を仕掛けてくる。
逃げまどう子供達。そんな中、襲われる幼女さん。。。おいおいやめてくれよ。
間一髪でバビにより救出。ホント、良かったよ。


今回の件で結束が固まった子供達。ある意味、チョークのおかげなのかもしれない。
良くわからんのがチョーク。ソーマを自分の手元に置いておきたいようですな。
ソーマが自分の息子であることはわからずとも、気になる存在って事なんだろうか?
でも、息子に関する記憶がないのに、ナイフの記憶はあるようだしなぁ。。。謎すぎだ。
子供達の対立、そして結束に関するお話は良い感じでしたよ。
でも、ゲストキャラとは言え、重要なキャラに素人使うのは勘弁してください。
最近、流行してるみたいだけどチョイ役止まりにして欲しいですよ。

©ムシキングプロジェクト・テレビ東京

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

 [原作の捏たんはもっと気持ち悪くてえぐいよ]

ジーモン [それにしても、大塚さんは舞台稽古の影響がここで響いたのですかねぇ・・。そりゃぁ、水樹奈々でも別にいいのですが・・。]

あいら [マユリとフリーザの戦いを見てみたい気がする。 ジャぱんは。。。モナコカップ終了するまでこんな感じなんだろか?]


2005-08-04 暑い

[アニメ]フルメタル・パニック!The Second Raid #04



今回一番の見所は玉蘭とマオの戦闘。AS戦もいいけど、生身の戦闘は見応えあるよ。
それにしても玉蘭強すぎだ。一見、完璧な殺人マシンなのだが。。。どうなんだろう?


今回はラムダドライバの応酬になると思いきや、宗介は一方的に押されるばかり。
相変わらず思い通りにラムダドライバをを発動できないアーバレスト。
思い通りに発動するものの、すぐオーバーヒートするベノム。ここいらは全然変わってませんな。
ミスリル唯一のラムダドライバ搭載機、そして宗介にしかラムダドライバを発動できない事実。
それにより過大な任務、責任を負わされるものの、肝心のラムダドライバは思い通りに使えない。
ここいらの重圧、そしてアーバレストへの不信感が最後のセリフの「役立たずめ」なんでしょうな。
次回もどうやら、かなめの出番はなさそう。百合姉妹は良いんだが。。。かなめがいないと寂しいよう。

©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners

[アニメ]極上生徒会 #18


佐藤仁史、28歳、職業弁護士、両親は資産家、これ以上にない好条件なお相手。
ゆきみ先生に、お見合い話が来たようで浮かれすぎ。お相手はえらく長い今回のサブタイトル通り。
すわ大変と生徒会室に駆けるりの。だが、すでに隠密により情報伝達、調査済であった。
りのの横に歩がいたしなぁ。。。でも、教師の見合いまで詮索する隠密は嫌すぎだ。


ゆきみ先生26歳、わかな先生29歳。2人は居酒屋「権兵衛」で幸せになるときは一緒にと誓い合った仲。
お見合いは「するぅ」、1人だけ幸せに「なるぅ」、誓いは「うん、嘘ぉ」。
酔っていたから良く覚えてないと白々しい嘘。女の友情なんてこんなもんなのか?(笑)


なぜか極上寮でヤケ酒、絡み酒するわかな先生。なんか、めちゃくちゃ可愛いぞ。
わかな先生曰く、キャサリンに慰められて魅惑のパヤパヤへと突入。
もっと、パヤパヤの詳細を描いてくれよ。。。
翌日、校外を走る皆さん。体育の授業らしいのだがプッチャンもわざわざ着替えてるよ。
校門前に佇む1人の男。それは佐藤仁史、28歳(以下略
二日酔いでフラフラの、わかな先生がなぜか登場。これが意外にも運命の再会となる。


2人は高校の先輩後輩の間柄で仁史は、わかな先生のことが好きだったらしい。
その事を知ってしまった、ゆきみ先生。こりゃ昼ドラも真っ青な修羅場になるのか!?
でも意外とアッサリ。当時のわかな先生は医大進学に集中していて現在に至るまで仁史との恋愛関係はない。
その事実を確認したゆきみ先生は、変な気配りをさせないために見合い話を進めると決意。
だが、問題は仁史の方だった。仁史の母は末期ガン。母を安心させるために見合い話を受けることにした。
しかし、自分の都合で他人の人生に関わることは出来ないと考え直す。
宮神学園を訪れたのは、ゆきみ先生に見合い話を断るためだった。
そんな仁史の想い、ゆきみ先生の想い、そして先生方を心配する生徒の想いに立ち上がる、わかな先生。
天才外科医ながら医局の争いに嫌気が差して宮神学園の保険医になった経緯の持ち主であった。
その腕は現在も一流らしく、仁史の母をオペすることとなる。なんだかメチャクチャな話だ。(笑)
手術は成功。結局、ゆきみ先生はお見合い話を断り、女の友情は保たれる。。。と思われた。
鈴木俊彦、32歳、職業医者、父親は大企業の社長、これ以上にない好条件なお相手。
オペがキッカケで、わかな先生にお見合い話が舞い込むぞ。


お見合いは「するぅ」、1人で幸せに「なるぅ」、誓いは「うん、嘘ぉ」。
さらに、酔っていて良く覚えてないんでしょ?と逆手に取るぞ。こうして再び女の友情崩壊の危機。
鈴木俊彦が、ゆきみ先生の知り合いでエンドレスを期待したんだが、そこまではやらなかったよ。
まぁ、面白かったけどサブタイトル連呼はちょっとなぁ。(笑)

©KONAMI

[アニメ]陰陽大戦記 #44


姉のウスベニと感動の再会を果たしたガシン。そのウスベニは明らかに様子がおかしいぞ。
いつもの冷静なガシンなら気付くはずなのだが、さすがに無理か。
そんな感動の再会を複雑そうな視線で眺めるタイザン。
ウツホの命令とは言え、利用することに躊躇いがある感じ。
ウスベニに対して恋心を抱いてたりしてるのかもしれないですな。


謎の生物は今回も謎のまま。最終回近くまで引っ張るのだろうか?まさか投げっぱなしはないだろうな?
泥棒猫っぽく、おでんを狙うユミ先生が良い感じ。ホント、教師とは思えないよ。(笑)
しかし、ネギ入りのおでんって聞いたことないんだが、地方によっては定番なんだろか?


伏魔殿内の廃墟に響く悲鳴。ヤクモは妖怪に襲われている女性を助ける。
そこに登場するガシン。女性をナズナに任せて、ヤクモとソーマはガシンとの戦闘に。
助けた女性は神流闘神士ウスベニ。ナズナとホリンが襲われちゃうぞ。


なに?このコミケ直前の触手プレイ。しかもナズナだけでなくホリンまで。
コミケ前日ではなく、1週間前にネタ提供。これまた絶妙すぎますなぁ。
ここは大量のコピー本を期待していいんですかね?(笑)
何はともあれ、ホリンスキーには堪らないプレゼントになりましたな。制作スタッフに拍手!


ミカヅチ・セキュリティサービスと合流したテル。
すっかり親友となったムツキに神流討伐隊の隊長就任を依頼され、快く了承。
「頼むぞ!ユーマ」
テルと討伐部隊に、これっぽっちも期待していない飛鳥父は心の中で呟く。ひでえよ。(笑)
そのユーマは溢れ出る妖怪を倒しつつ、ランゲツにパゥワァーを問われる。
一方、ショウカクにより天流襲撃の真相が告げられた、りっくん。
その深い悲しみと怒りを制御できずに、またしても大暴走だ。
でも、ショウカクが告げたのはあくまでも神流に伝わる伝承。と言うかウツホによる狂言の可能性大。
結局の所、真相は最終回近くになるまで語られそうもありませんな。
その役目を担うのがウスベニなんじゃないかと思うのだが。。。どうなることやら。


ナズナが陵辱され、連れ去られる様子を見ていることしかできないソーマ。相変わらずの泣き虫さんだ。
触手プレイを続けられつつ、ウスベニにお持ち帰りされるナズナとホリン。
いつも気になっていた、ナズナのお下げ髪に付いている闘神石の出番が来る。
闘神石を砕いて道しるべとして撒いて行くナズナ。こんな状況でも冷静だな。。。
次回はナズナ救出にソーマ大活躍。いよいよ愛の告白、ゴールインか?(笑)

©海童博行・富沢義彦/集英社・WiZ・サンライズ・陰陽製作委員会・テレビ東京

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

鈴成 [ナズナとホリンが責められ続けて、助けた頃にはすっかり堕ちてないかと今から期待、いえ心配です]

あいら [そこいらは、夏コミにて。きっと。(笑)]


2005-08-05 暑いさ

[アニメ]トリニティ・ブラッド #14


能登提供じゃないよ能登。ここに来て急に変更。。。なぜだ?
ローゼンクロイツにより暴走させられた異端審問局の戦艦により街は大混乱。ダメすぎだ。
その混乱を好機と考え、イオンはカテリーナの元へと向かう決心をする。
口ではヴァンパイア云々言ってるが、ブラザーペテロも理解を示しているぞ。


エステル車。今回のお話で一番の見所はココだと思うな。(笑)
緊急事態だからこうなのか、ハンドルを握るとこうなるのかは不明。
猫を轢きそうになったのは危なかったけど、意外にも損害軽微。ゆかり車よりは安全そうだ。


ローゼンクロイツの犬とは言え、それ以前にイオンの親友のはずのラドゥ。
結局、イオンを殺すことが出来ずに抹殺されるのかと思いきや。。。攻撃開始。なんだよこいつは。
それに対し、文字通り楯となってイオンを守るブラザーペテロ。
種族、立場は違えど義に厚い男ですな。フランチェスコの部下とは思えないよ。
だが、イオンを守りきることが出来ずに負傷。ここでエステルのお願いパワー発動だ。


アベル暴走。いつもの限定起動承認がなかったからあれが100%なんだろうか?
戦闘は終了したものの、血を求めてイオンに襲いかかる。
だが、エステルはどうにか制止に成功。これも何か特殊な力なんだろか?
アベルの真の姿を目の当たりにしてしまったエステルは、これまで通りの付き合いが出来るのかのう。
そしてイオンとカテリーナの会談は終了。イオンはエステルを帝国へお持ち帰りする気マンマンだ。
そうなっちゃうと出番が非常に心配なんだが。。。まさか、それで提供も能登じゃなくなったのか?(´Д`;)
イオンとエステルがくっつくのは歓迎だが、出番なしは嫌ですよ。

©吉田直・角川書店/トリニティ・ブラッド製作委員会

[アニメ]SHUFFLE! #05


幼い頃の楓。稟に対する目には憎悪が満ちていますな。
稟の両親と同時に、母親を事故で失った楓。
おそらく稟が原因。そして例の「開門」にも関係あると思われるが、現時点では謎。


稟に対する想いは10年の時を経て変化。今ではお世話が生き甲斐に。
だが、シアとネリネの登場により、お世話をする機会が減少。
楓は特殊な能力を持っているわけでもなく、2人に対して引け目を感じているようだ。
親衛隊の攻撃から稟を守ろうと、傘を振ってみるものの金網に引っかけてしまう。
試験対策のノート、お弁当。今まで自分の役目だったモノが奪われる寂しさ、不安。
こうなると邪魔の入らない、自宅での食事の用意に気合いが入る。
放課後、亜沙に新メニューを教えて貰って頑張るぞ。
朝、傘を放棄してしまったので雨の中、走って帰るのだが。。。


過労に加えて、雨に濡れたことにより熱を出して倒れてしまう楓。
普段、楓に頼りっぱなしで食事の用意なぞ出来ない稟は大ピンチだ。
そんな所に亜沙、シア、ネリネがお手伝いに参上するぞ。
亜沙は料理、シアは掃除洗濯。ネリネは。。。卵焼きを作ろうとするものの台所から追い出される。
その後、掃除機も満足に掛けられないドジっ娘と判明。
ぱんつを大公開してくれたりするのだが、ここでは扱いません。(笑)


料理するようなキャラじゃないのに抜群の腕を持つことから「驚愕の時雨」との通り名が。
その事実を知った亜沙は驚愕。ショックを隠せないぞ。
おいおい、見た目で判断してそんな通り名付けるなよ。酷すぎだ。
下の階では楽しそうな声が響く中、1人床に伏せる楓。
稟をお世話できる自宅。その、唯一とも言える自分の居場所が無くなってしまったと感じる。
弱った体には薬があるが、弱った心を癒せるのは稟だけ。亜沙は楓のことを任せる。
亜沙は、楓の稟に対する想いが変化していった様子を知っているのかな?
だからこそ自分の想いを押し殺して、楓を応援している感じですな。ホント、いい娘だよ。


魅惑の拭き拭き。もうこのまま合体しちゃってもいい気がするぞ?
改めて、自分の居場所はここで良いとわかった楓は一安心。
楓は完璧な良い娘ってのが欠点だと思ってたけど、意外な弱さが逆に欠点を補ってる感じ。
今回のお話を観ちゃうと、稟が楓以外を選択することが許せないよ。
まだまだ序盤なのに、ルート確定しちゃったようにも見えるのだが平気なんだろか?
夢として何回も出てきた、幼い頃の様子が非常に気がかりではあるけど。。。

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]きらめき☆プロジェクト #02


明らかに主役はジュネス王国のお姫様達ではなく、敵のオッサン達だ。
ファンシーロボット「ジュネリン」を応援する気にならないのは私だけだろうか?
今回は後編だったから、これで完結するのかと思ったら。。。まだ続くようだ。
とりあえず次回は、ぱんつに加えて風呂、水着。放送してくれるなら当然観ますよ。(笑)
『きらめき☆プロジェクト 特別限定版 2 (初回限定生産)』(Amazon)

©スタジオ・ファンタジア/バンダイビジュアル

[鉄道]スカイライナー

『「スカイライナーシリーズ(ハワイ・ワイキキ)編」』(京成電鉄)
6月の広大な草原を疾走するスカイライナーに続いて、夏らしくハワイ・ワイキキを疾走するスカイライナー。
この、疾走コラはいつまで続くのだろうか。。。

[アニメ]ケロロ軍曹 #70


侵略体感ステージNO.8。ペコポン侵略シミュレーションでの訓練を実戦と偽りレポート作成を目論む軍曹。
だが、クルルによりペコポン人の反応を完璧にインプット済。スーパー723に成敗されるケロロ小隊。
2回戦はニョロニョロ緊縛でスーパー723の動きを封じることに成功。
ヌメヌメ砲でトドメを刺そうとした所にスーパーフユキングとスーパーモモカイザー登場。
またしてもケロロ小隊は成敗される。


3回戦。ヌメヌメヌメヌメ砲で一気の攻撃を仕掛けるものの、スーパーママ登場。
ヌメヌメ好きのスーパーママは、快感に身をよじらせているぞ。エロ過ぎだよ。
秋ママってシングルマザーなんだろうか?離婚済?未亡人?
こんな良い女が放置されている状況が理解できませんな。(笑)
結局、シミュレーションでペコポン侵略を成功することができないケロロ小隊。
おそらく実戦でも無理なんでしょうなぁ。。。軍曹が隊長である限りは。


夏美とのピクニックに備えて、おむすびを握る小雪。
そのおむすびは落とすと床を突き破り、異常な質量を持っている感じだぞ。食べられるのか?(´Д`;)
ピクニックで、夏美手作りの正しいおむすびを目の当たりにした小雪。
この時初めて、自分のおむすびが異常であることに気付き、武器であると誤魔化す。
確かに武器としか思えないけど。。。それでいいのか?
そうこうしている間に自称武器を転がしてしまい、穴へと転落。
回収するため穴に潜ってみると、そこには破壊された宇宙船とネズミー星人の姿が。
宇宙船をも破壊するおにぎり。恐ろしい武器ですな。
ネズミー星人。。。これまたいろんな意味で恐そうな宇宙人だ。
東京ネズミーランドも経常利益減みたいでピリピリしてそうだしのう。


この後、夏美に恩を売るために軍曹が救出活動を開始。ネズミー星人の好きな相撲勝負となる。
勝負は軍曹の策略失敗によりネズミー星人の勝利。
ここで小雪が武器ではなく、おむすびであると告白。夏美が食べてみると美味。。。それ食えるのか。
こうして誤解は解け、みんなでおむすびを食べて和やかに。
夏美手作りのおむすびを食べることが出来てギロロは感涙。可愛い奴だな。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

りあん [プリムラが野草で薬を作っていたが その後、どうしたのかきになる]

あいら [地震を予知したように、楓の発熱を予知して薬を作ってたんですな。 プリムラの薬と稟の愛で身も心も完治。良い最終回だ。(..]


2005-08-06 暑すぎだ

[鉄道]NARUTO

『「NARUTO-ナルト-」えふカード』(福岡市交通局)
劇場版「NARUTO 大激突!幻の地底遺跡だってばよ」公開記念えふカード。
1000円券1種で限定2000枚。本日8月6日より地下鉄駅売店、定期券うりば等で販売。

[アニメ]トランスフォーマーギャラクシーフォース #31


ギャラクシーコンボイにラブラブなソニックボンバー。
でも、いざ本人を前にしちゃうと意地になってしまうツンデレキャラだ。
でも愛しのギャラクシーコンボイはライガージャックとイチャイチャしちゃって気が気じゃない。
そんな時、ライガージャック達はバンガード・チームの援軍としてセイバートロン星行き。
この機会を逃すまいと、ギャラクシーコンボイに愛の告白。強引に合体を強行するぞ。
一方のギャラクシーコンボイは思いがけないソニックボンバーの猛アタックにタジタジ。
だが、ソニックボンバーの本気の愛に応えるべく合体に挑戦。
スーパースタースクリームの妨害を乗り越えて、2人は静かにも荒々しく体を重ねるのであった。
高速機動合体ソニックコンボイ。2人の濃厚なプレイによってスーパースタースクリーム敗北。
そんな濃厚プレイに負けじと、クロミアはマスターメガトロンを誘惑。デストロン入りを希望する。
地球での戦闘は終了して舞台はセイバートロン星に。このまま子供達は観戦係になるのだろうか?

©TAKARA・テレビ愛知・ウィーヴ

[アニメ]ロックマンエグゼ ストリーム #44




暑中お見舞い申し上げます。
魅惑の水着が続いておりますが、いかがお過ごしでございましょうか。






暑中見舞い、テコ入れ、コミケ直前ネタ提供、ロックマン最後になるかもしれない夏。
制作スタッフの思い入れが、ひしひしと感じられた今回のお話。
この夏が終わっても、メイルちゃんの尻は忘れない(最悪だ
でも、ロールちゃんの出番が少なかったのは不満。水着姿を見せて欲しかったよ。

©CAPCOM・小学館・ShoPro・テレビ東京

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

あゆゆ [とにかくすごかったですっ!!エロすぎる。。。でもみんないつにもまして輝いてたよ!!きっとこんなにおいしい話はもうない..]


2005-08-07 ウルトラマンも中国には勝てないのか。。。

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #19


ミルロが結婚するとのニュースに、くねくねダンス系びっくりダンスを早速と披露。
自分より2歳年上のミルロ。ならば2年後にはブライトと結婚と妄想を膨らませるレイン。
妄想癖は治る気配がありませんなぁ。(笑)
しずくの国。女王の旦那、パンプ@林理幹、王子のナルロ@寺田はるひ。
そして、しずくの国の女王、ヤームル@近野真昼。
えっと。。。この両親からどうすればミルロのような娘が産まれるのでしょうか?(笑)


ミルロを冷やかすファイン。だがミルロの様子がおかしい。
そこに現れたのが婚約者であるエストヴァン@日比愛子。
エストヴァンはまだまだ子供。この状況にファインとレインは驚愕だ。
雲を作る装置の修理に莫大な金が必要で、エストヴァンの父に融資を依頼。
その見返りにミルロを差し出す。。。って政略結婚かよ。
そんな状況を、絵に描いて説明するミルロ。ある意味特殊能力ですな。


全てはミルロの意思。おとなしく、気が弱いミルロに強い口調で意思確認してもなぁ。
ヤームルは母親とは思えないよ。やはりミルロは血の繋がりのない娘なのだろうか?
今回、仲介役を果たしていたのは月の国の大臣。
エストヴァンの家庭教師と組んで、傀儡政権樹立を目論んでいるようだ。
ミルロの結婚を止めさせようと、姿を消して大臣に付きまとっていたファインとレイン。
だが、ひょんなことから大臣の目論見を知り、追われる身になる。


ファインとレインの危機。ここは当然ながらティオの出番。そして、これまた当然のように即時退場だ。
これで出番終了かと思いきや、プロミネンスによりパンプ、エストヴァンの父の服が剥ぎ取られる。
その巻き添えを食うティオ。今週のテレ東アニメは何か変だよ。
陰陽大戦記で触手プレイケロロ軍曹でヌメヌメプレイロックマンエグゼで盗撮視姦プレイ
そして、ふたご姫でケモショタパンツ。。。夏休み、道を踏み外すお友達続出か?(笑)


慌てて服を着ようとするパンプ、エストヴァンの父。そこを湯気が視界を奪う。
この混乱の中、2人に対して必死に言い訳をする大臣。
だが、湯気が晴れてビックリ。服を間違って着ていた2人に逆の言い訳をしてしまい自爆。
こうして大臣の悪行は暴かれ、結婚話はなかったことになるものの融資は継続されることに。
エストヴァンもエストヴァンの父も良い人であったようだ。
しかし、今回の件で月の国は窮地に追い込まれることになる。戦争にまで発展しなければよいのだが。
プロミネンスを狙ったり、月の国は小さすぎるとか言ってたのに傀儡政権狙い。
その結果、月の国の大臣でも何でもない悪党へと転落。
小さい、あまりにも小さい悪党だ。こりゃ2クールで退場決定ですな。
こいつが絡むと、お話がいまいち。次回からキャスト表記どうなるのかのう。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]強殖装甲ガイバー #01


深町晶@野島健児。何事にもやる気の感じられない普通の高校生のはずだった。
瀬川瑞紀@水樹奈々。晶の幼なじみ。みずき繋がりで水樹奈々をキャスティングしたのかは不明。
瀬川哲郎@高口公介。瑞紀の兄。良くわからん。
多賀なつき@足立友。押しの強そうな娘。たぶん真のヒロインだ。(笑)


学校の帰り道に謎の物体を発見。それを哲郎が手にしたことが全ての始まり。
謎の物体から飛び出した、これまた謎の物体が哲朗ではなく晶の体を包み込む。
良く良く考えると哲郎のせいで晶は巻き込まれちゃったんだよなぁ。とんでもない話だ。
そして、謎の組織に囲まれて戦闘となる。
なぜかこの時期にテレビアニメ化されたガイバー。それが一番の謎である気がする。

©高屋良樹・角川書店/「強殖装甲ガイバー」製作委員会

[アニメ]D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #06


いつも元気いっぱい娘、美春。登校してみると下駄箱に何やら手紙が。
真っ赤になって手紙の存在を否定する様子が可愛すぎだ。


杉並は眞子にちょっかい出すこと多いよなぁ。好きな女の子に意地悪したくなる子供に見えてしょうがないぞ。
眞子はどうなんだろか?やはり、まだ純一を諦め切れていないんだろうなぁ。。。
いつもの屋上での集会。バナナプリンを前にしても興味を示さない美春。
ここで純一が、美春のラブレター疑惑を暴露。
女の子は恋愛話が大好き。興味津々で目を輝かせるぞ。(笑)


どうやらラブレターの送り主は保険医の昭島@古澤徹。とりあえず皆さんにはナイショにしておくはずだった。
だが、そこはいいかげんな純一。情報を掴んだことがバレてしまう。
全校集会中にもかかわらず問い詰める皆さん。そんな所を壇上の人物に注意されるぞ。


どこかで聞いた声。壇上には。。。初音島の悪魔降臨。(´Д`;)
結局、美春への手紙はラブレターではなく初音島へ戻ってきたことを連絡するモノであった。
美春は大喜びだが、眞子とことりは愕然とするぞ。
そりゃ、こいつが登場したらヒロインの座は諦めるしかないですしのう。
出ないと思って安心してただけに観てる方もショックだよ。
どうせなら、さくらを出してくれればいいのに。困ったなぁ。。。

©CIRCUS/ダ・カーポSS製作委員会

[アニメ]交響詩篇エウレカセブン #17


相変わらず調子も悪く、レントンとの関係も最悪なエウレカ姫様。
どうにかして仲直りをしたいレントンをあっさりと無視だ。
ホランドもエウレカには甘いようで、後でタルホが激しく嫉妬してるぞ?
子供達も心配はするのだが、この雰囲気ではなかなか近付けない。
そんな感じで子供達は、笑顔いっぱい明るく振る舞うヒルダに懐くぞ。
ヒルダは子供相手が上手だよなぁ。良いママになれそうだよ。
ここでヒルダは、ヤキモチであることを指摘。初めての体験にエウレカはどうして良いかわからない様子。
ただ、そのヤキモチがニルヴァーシュに対するモノなのかレントンに対するモノなのか。。。


「楽しくなさそうな人の側には誰も来ないって。スマイルスマイル。ね!」
子供達にも嫌われちゃったと落ち込むエウレカに、アドバイスするギジェット。
そのおかげでエウレカは忘れていた笑顔を思い出し、レントンとの関係も修復出来た感じ。
今回はエウレカと、エウレカの周囲にいる2人の女性がメインのお話だと思いますよ。
リフレクションフィルム、スカイフィッシュの方も、大佐に昇進したデューイの方も見所だったかもしれませんが。
なんかアネモネ分が不足しているなぁ。。。来週は休みだし、有明で補完しろと?(笑)

©BONES/Project EUREKA・MBS

[アニメ]機獣創世記ゾイドジェネシス #18


ピクル村。一足先に到着したラ・カン、ミィ様、セイジュウロウにコトナが合流。
15話のサブタイトルが「離散」であったわりには全然、離散してなかったぞ。
だが、ラ・カンはかなりの重傷。歳も歳だけあって回復には時間が掛かりそう。
丸焼きじゃない食事。セイジュウロウは見張りに出たのでコトナお手製かな?


村の人々は親切だったのだが、隣町にディガルド出現。
ラ・カン達の手配書を見てから様子が一変、村の平和を守るためディガルドに差し出すことを決める。
こうして絶体絶命の状況に陥る皆さん。
村人相手なら逃げ出すことも可能なのだが、傷付けたくないと考えるラ・カン。
村を丸焼きにして復讐する気マンマンのミィ様を注意するぞ。
ミィ様は丸焼きしか頭にないのだろうか?(笑)


この危機的状況にルージがタイミング良く登場すると宣言するコトナ。
それを否定するミィ様だが、本当はルージが来てくれると信じているんだよなぁ。
2人はルージが来るか来ないか、今日の晩ご飯を賭ける。
この状況で晩ご飯を賭けるってのも、ルージ登場前提だよなぁ。
結局、賭けはコトナの勝ち。カッコイイ、ルージにミィ様もコトナも惚れちゃってますよ。
晩ご飯のシシブタの丸焼きはコトナのモノ。今晩の料理当番はミィ様なのか。
ルージもいきなり丸焼きを食べさせられるとは思ってないだろうに。(笑)

©TOMY ©ShoPro・TV Tokyo

[アニメ]おねがいマイメロディ #19


うーみー。マリーランド軍は一時撤退したようで一安心。
とか思っていたら作画崩壊のトラップを仕掛けて行きやがりましたよ。なんてこったい。
他のアニメならこの程度日常茶飯事なんですがね。
これまで抜群の安定を誇っていただけに、せっかくの水着祭が台無しだ。
今回のサブタイトルは「ヒーローになれたらイイナ 2!」。2ってなんだよ2って。(笑)
当然ながら10話の菊地が再登場。奏とのラブラブを見せつけてくれますよ。
その様子を見て愕然とする父ちゃん。これ。。。わざとラブラブを見せつけてるだろ?


撤退したと見せかけてバッグに潜んでいた、おじいちゃん。
老いたとは言え、まだまだ工作員としての腕は一流か。
それにひきかえ、簡単に甲殻機動隊の攻撃を受けるマイメロ。ゆるゆるだ。
しかも、普段は全裸で闊歩するくせに海だからと水着着用。何を考えてるか不明ですな。
人気の多い浜辺を縦横無尽に動き回るマリーランド軍。
この場は、おしゃべり機能搭載のぬいぐるみと誤魔化すことに成功。
ああ、わりと商品化希望。クロミが発売されたら買っちゃいそうだよ。


菊地の提案で沖の小島へと移動することに決定。なにやらどこかの金持ちの私有地らしい。
金持ちで嫌な予感がしたのだが的中、柊先輩の別荘地でしたよ。
そこには当然、柊先輩とクロミの姿が。クロミは魅惑の黒ビキニ着用。エロ過ぎだ。
そうとも知らずに海を満喫する皆さん。そんな中、男の夢を語り合う菊地とおじいちゃん。
妙な組み合わせの上、大事にしているはずのガッツマン人形を進呈する菊地。伏線ですな。


柊先輩を誘惑するクロミ。。。何て淫乱な娘なんだろうか。
本気で勝負に出たクロミを邪魔する茄子。空気を読めない奴は100tハンマーで成敗だ。
これは、DVD箱発売決定記念タイアップですかね?(笑)
『CITY HUNTER COMPLETE DVD-BOX (完全限定生産)』(Amazon)


今回は菊地の夢が狙われる。夢であるガッツマンになれた菊地は次々と悪と戦うぞ。
その戦いの途中、網で掬われて拉致されてしまう皆さん。
小暮の咄嗟の判断で、歌と小暮だけは難から逃れることに成功する。
夏の海辺の日差しで一層ゆるゆる頭のマイメロは、メロディータクトを落としてしまう。
この状況を楽しむため、わざと落としたんじゃないだろうな?


脅える歌を守り、元気付ける小暮。着実にポイントを稼いでますなぁ。
クロミ神殿(仮称)に到着して、アッサリと皆さん救出に成功。
ここで特設ステージにクロミ登場。クロミノート大朗読会の開演となりますよ。
今回はBGMに謎の歌まで流れるのだが。。。今度出るCDに収録されてるのだろうか?
カレーにソースをかけられたり、唐揚げにレモンを搾られたり、コーヒーに砂糖を入れられたり。
おいおい、勝手に何て事してるんだよ。しかも自分のしたことを正当化してるし。
マイメロの犯した犯罪を、たいしたこと無いと思っている皆さんも問題ありだと思うぞ?
次は我が身と思わなきゃね。やはり、マイメロは市中引き回しの上、打ち首獄門にするべきだ。
大朗読会は終了。次は迫力があるものの、巨大なわけではない微妙な茄子の石像が迫り来るぞ。
そこで再び登場のガッツマン。一番高い場所に立っているのはお約束だ。
「ヒーローは一番最後に現れる。菊地です」
ギターを弾いて登場。ズバットとはまた別だよなぁ。。。何だろうこれは?
『TVアニメ「おねがいマイメロディ」キャラクターズアルバム「黒盤」』(Amazon)
『TVアニメ「おねがいマイメロディ」キャラクターズアルバム「白盤」』(Amazon)


ひたすら悪と戦うガッツマン。だが、周囲の皆さんに害が及ぶことなぞ考えない。
ここでマイメロがおねがい。ガッツマン人形がガッツマンの目を覚まさせるぞ。
こうして2人(?)のガッツマンにより悪は成敗され、皆さんも助けられる。
「ヒーローは悪を倒すためにいるのではない。悪から大事な人を守るためにいるのだ!」
おいおいおい、何だよこのアニメは。異様にカッコイイぞ。
クロミに利用されたとは言え、皆さんに迷惑を掛けた菊地は反省、陳謝。
そんな菊地にビンタする奏。でも、想いを理解してのビンタって感じですな。良い奥さんだ。(笑)
こうして奏と菊地の仲は一層深まった感じで、父ちゃんとしては胸が締め付けられる思いだろう。
最初から最後まで水着で通した今回のお話。作画が悔やまれますなぁ。
まさか「島編」だから作画崩壊させたとか難しいネタじゃないだろうな?
そんな感じで水着祭終了。。。と思いきや、柊先輩が皆さんを別荘に招待。次回も継続ですよ。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

m,d-001-www [©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会に入りたいよ~。..]

あいら [まずはマイメロの発信する毒電波を受信しないと無理。たぶん]

m,d-001-www [?1;なんか適当やな! ?2;確かにね! ?1;おまえがいうなぁ~ ?2;ごめん…]


2005-08-08 あいかわらず暑い

[アニメ]超ぽじてぃぶ!ファイターズ 燃えるぜ焼けるぜ!シリーズ #19


準決勝、1回の裏ツーアウト満塁。このチャンスに打席には。。。
「そうそうそのとーり。わたしなんですぅ(焦」
打球はレフト前へ、先制点は確実と思われた。
「俺のポジションに打つんじゃねえ」と睨みを利かせる強肩@近藤広務。
ランドセルを背負ってるので背番号は不明だが、13であると思われる。(笑)
強肩はスコープを覗き、まーくんを狙撃。


超狙撃。閃光のような返球により、まーくん生還ならず。
その後も進塁を阻まれ無得点が続き、両チームとも無得点のまま9回裏。
楽に打てるものの、得点できない寒さに凍えそうな超ぽじ小チーム。
「このまま負けたんじゃ寒すぎるわ。熱々に火照ったわたしの身体も、もう冷え冷えよぉ(凍」
「そうそうそのとーり(凍」
「にゃーん(凍」
このままでは、いつかFチームに点を取られて敗北は決定。
生焼けのまま冷凍保存されそうな超ぽじ小チームを見つめる謎の雪だるま。
次回サブタイトルは「やわらかジンギスカンでホームを落とせ!」
果たしてどんなアドバイスをするのやら。今回ばかりは想像も出来ないぞ?(笑)

©超ぽじ!Fs製作委員会

[アニメ]ぱにぽにだっしゅ! #06


ベッキーが校内に研究室を置くと聞いて、妄想する姫子。
妙な実験薬により分裂するベッキー。。。ああ、確かに1人欲しいね。
でも、バカ田大学卒業の庭師風味になっちゃうのは嫌すぎだ。


玲になでなでしてもらって頬を赤く染めるベッキー。
そして、そんなベッキーを微笑みながら見つめる姫子。美しい光景ですなぁ。
今回からモブキャラの顔が雛菊に。その中には妙なキャラも混入されてましたが。(笑)


個人的に大好きな鈴音と乙女。今回はブルマ姿を披露だ。
白鳥2号。何か漢字で書くと青函トンネル通過しそうな特急みたいだ(なんだそりゃ
「_|‾|○」こんなのも、わりと普通に使われるようになってきましたな。


体育をサボリ中の綿貫。そんなエサでおれが釣られるかクマー。。。これはやりすぎだ。(´Д`;)
ヤンキードットコムの口の中から登場する、謎のヘビ@櫻井孝宏。深く考えちゃダメだな。
今回も随時、眩しい閃光を放つ都のデコ。皆さんは対閃光防御するものの効果は薄い。
こんなの直接見ちゃったら失明しますな。


姫子×ベッキーに負けないくらい、鈴音×乙女のカップリングは良いよ。うん。
難しすぎる鈴音の愛を、何だかんだで受け止めてる乙女が最高なのですよ。


いろいろ難しいネタの連続に悶絶だ。(笑)
とりあえず完食されたと思われたオオサンショウウオの生存が嬉しいですな。
結局、前回の「手頃な食材」は何だったのだろうか?カッパ?


何でも相談室と化す宮本研究室。相談者が絶えないぞ。
姉に酷いことをされた経験を持つベッキー。そのエロい仕草は何だ?
しかも、この後は首を伸ばした亀が写されるし。。。何をされたんだ?
今回もいろいろ激しい一条さん。不条理オブ・ジ・イヤーだ。
でも不思議キャラとか謎キャラを通り過ぎて、不気味キャラになっちゃってるよ。やりすぎ。
芹沢の着ぐるみもレベル高いのう。まるで写真を見ているかのようだ。(笑)


まだまだ続く相談者。。。と思いきや、C組の皆さんがお菓子とジュースを持って登場。
何だかんだで一番、ベッキーを想っているのはC組の生徒って事か。
オレンジジュースとグレープジュースどっちがいい?と聞いて、差し出すピーチジュース。
ベッキーの好きなオレンジジュースを、口移しで飲ませようとする姫子。本気だ。
今回も各方面、多種多様なネタの連続。でも元ネタ解らなくても笑える所は良い感じ。

©氷川へきる/スクウェアエニックス・ぱにぽに製作委員会


2005-08-09 投票棄権かっこ悪すぎ

[アニメ]うえきの法則 #19


1回戦は限定条件をアッサリ見破った植木の勝利に終わる。
植木の運を信用できないあいたんは自らスロットを回すのだが自滅。
普通の女子中学生がフィールドへと送られますよ。
2回戦はコサックフィールド。帽子を被ってコサックダンスを踊らないと呼吸が出来ない。
しかも帽子を落とすと消滅。各自10枚のみ支給で、相手の帽子を被るととんでもないことになるらしい。
各フィールドはロベルトによって考案されたのだろうか?センスを疑いたくなるよ。


あいたんはスカート着用でコサックダンス。
邪魔だろうし、破っちゃえばいいのに。どうせテレ東なんだから見えないだろうしさ。(笑)
対戦相手のカバラ@杉山紀彰はマントを翼にする能力の持ち主。
それだけならいいのだが、カバラはパチンコで狙撃をするハンター。
しかも訓練により5分程度は呼吸をしないでも平気らしい。なんだそりゃ。
自称ハンターのくせに、パチンコは全然当たらない。
寒さのせいなのか、あいたんが素早いのか、カバラがヘッポコなのか。。。


あいたんは、才を失っても諦めず努力する植木の姿を見続けていた。
そのせいもあり、この危機的状況でも決して諦めず数々の作戦、計略を巡らすぞ。
お色気作戦。ひっかからないカバラおかしいよ。変だよ。さては不能か?(笑)
いまいちな作戦が続く中、攻撃を仕掛けたと見せかけてカバラの帽子を奪い取ることに成功。
さらには帽子を隠して、カバラを窒息させる作戦に出る。


あと一歩と言うところで自分の帽子を奪われ、カバラに帽子を隠した場所を教えるハメに。
帽子を発見したカバラは意気揚々と被ると。。。爆発。
隠していたのは、あいたんの帽子。ルールを有効に利用した見事な作戦でカバラ気絶。
これで、あいたんの勝利と思われたのだが窒息。引き分けの判定になる。
おいおい、明らかにカバラの気絶が先だろう。判定もインチキ臭いのう。。。
何はともあれ、あいたんの「はじめてのたたかい」は終了。
今回の戦闘により、名実ともに植木の仲間って感じですな。でも見てる方は心配だからもう勘弁して欲しいぞ。

©福地翼/小学館・テレビ東京・「うえきの法則」製作委員会

[アニメ]奥さまは魔法少女 #06


スク水スク水。クラスメイトの誘いを用事があると断り続ける、さやか。
連日の用事に皆さん興味津々。それは女子ばかりでなく一部の男子も同様なようで。
泳がずにお喋りの女子を、先生に告げ口すると言い出す桂。
さやかは、そんな桂を「小さい」と言い放つ。
すると股間のぞうさんと勘違いした桂は、さやかの胸も小さいと反撃だ。
常日頃、悩んでいたさやかは激怒。プールに叩き込まれるぞ。


またしても大人に変身。さやかの言っていた用事は巽に会う事だったようだ。
だが連絡を取ることも出来ず、街を歩き回って偶然に遭遇するのを待っていた。
その途中、またもや桂に「貧乳おばさん」と呼ばれてショックを受ける。
変身しても胸は小さいまま。さやかは将来を絶望する。。。
胸は大きければいいってもんじゃないぞ?むしろ小さい方が良いと思うぞ。気にするな!
その後、巽と遭遇。今日は萩焼の窯元へ取材に行くようで同行する。
使い込み、年月を重ねるほど深みを帯びる萩焼。先を見越した仕事に巽は感動する。
その様子を見ていたさやか。萩焼とワンダーランドが重なっちゃった感じですよ。
本人すら気付いてない小さな変化。これで、嬉子の気持ちが少しは理解できるようになるのかな?


でも今のさやかはワンダーランドよりも、巽の方が気になっている感じ。
ふくよか好みの巽に、胸が大きい方が好きなのか問い詰めるぞ。
こりゃまた押しが強いなぁ。。。と思っていたら、いきなり倒れる。
とりあえず松下村塾へと移動。横に寝かせて、救急車を呼ぼうとするのだが拒否される。
どうやら大人に変身を続けていたので魔力切れのようだ。そんな、さやかに上空から魔力を補給するアニエス。
この世界では通常、魔力供給はどうしているのだろう?何か特別な存在があるんだろか?


魔力が補給されて元気を取り戻したさやか。
巽は自分の連絡先を記したメモを手渡す。何だかんだで気に入っている感じですな。
大喜びのさやかだが、それはあくまで変身した姿のさやかに対して。
こんなことを続けていても幸せになれるとは思えないぞ。
今日は婆さんに貰った「梅平健」のお芝居に嬉子と行く約束をしていた巽。
だが、すっかり遅れてしまい東萩駅前でお詫びの「ウメケンマンボ」を踊る。
すると嬉子も一緒に踊り出し。。。何やってるんだこいつらは。(笑)
そんな感じで盛り上がっているので、さやかからの電話にも気付かないぞ。なんてこったい。
恋する少女さやかが可愛すぎ。もう嬉子が邪魔者にしか見えないよ。困ったな。

©J.C.STAFF・錦織博・池口和彦/奥さまは魔法少女製作委員会

[アニメ]創聖のアクエリオン #19



アバンタイトルの時点で激しい衝撃が走る。もうドキドキでしたよ。
本編冒頭は辛うじて復旧。さてさてどうなるかなぁ。。。と思っていたら来ちゃったよ。
最初こそ作画崩壊の呪いかと思っていたが、次第にネタであることが判明。
いやいや、こりゃ普段以上に手間暇掛かっているよ。
背景、動画、コンテに独特の絵。最終回も近いというのに何、余裕やってるんだ?


合体キターーー!すげえよ勘弁してくれよ!
アクエリオンも凄いことになってますなぁ。しかも今回のためだけのデザイン。


羽があろうと無かろうと関係ない。アポロの想いが通じたのか元に戻る皆さん。
だが、後遺症が残っているぞ。ここいらの中途半端さが今回の不満点かな。
完全に絵の雰囲気を分けてくれれば、名作になったんじゃないかと思う。
異色すぎる今回のお話。でも見た目の衝撃でお話が全然記憶に残ってないや。(笑)

©河森正治・サテライト/Project AQUARION

[アニメ]ガン×ソード #06


結婚資金を稼ぐため、ヴァンの鎧を狙うバカップルが今回の主役だ。(笑)
2人は自称鎧まで持ち出して、執拗に襲いかかるぞ。
自称「マスカット」ことクラット@柳沢栄治。
自称「ハニーチェリー」ことバニー@豊口めぐみ。
豊口めぐみはミリアリアみたいなキャラより、バカ女キャラの方が良いよなぁ。


何歳だろうと結婚式を挙げられるロリ好きには堪らない街。理想郷か。
結婚式と聞き、意識して真っ赤になるウェンディが可愛すぎるよ。
でも相変わらずヴァンにはその気無し。女の子としては複雑な心境だろうなぁ。


相変わらず付きまとうバカップル。
だがマフィアの首領、トニー@飯塚昭三の登場によって様子が一変。
バニーはトニーの娘で、自称鎧を勝手に持ち出して家出していたらしい。
自分の歳を考えてみろと告げるトニー。。。バニーはいったい何歳なんだ?(笑)
こうしてトニーにより、お仕置きされるバカップル。
だが、クラットは、全ては自分が誑かしてバニーと自称鎧を手に入れたと告げる。
バニーがお仕置きされないための嘘。思っていたよりカッコイイ奴だ。


ここでウェンディに泣き付かれて渋々助けに現れるヴァン。
全くやる気は感じられず、鎧を出すまでもなく解決。
トニーの鎧「トニー3000」を叩き売って結婚資金ゲット。バカップルは式を挙げ幸せに。
今回は久々のバカ話。このまま終わると思っていたのだが最後の最後で急展開。
つい先程まで、すぐ側に爪の男が居たことが判明する。
結局、男は船の時間を気にしていたとの情報だけで足取りは途絶える。
無数に走る船を前に鎧を呼ぼうとするのだが、思いとどまるヴァン。
もし、レイがこの状況に面していたら間違いなく全ての船を沈めていましたな。
復讐鬼になることは出来ないヴァン。良い点でもあるのだが最大の弱点でもありそうだ。

©AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

[アニメ]BLEACH #44


クインシー究極の道具である散霊手套。
これを装着して7日7夜、弓を射ることが出来ればクインシーとしての高みに近付くことが出来る。
石田が出発前にしていた修行はそれだったんですな。
散霊手套を外せば、限界を超えた力が一気に解放されて絶大な力が手に入る。
だが、それは一時的なモノで、外せばクインシーとしての力は失われる。
それゆえに散霊手套を装着後は外すことは禁じられているのだが、石田は外すことを決意。
こうして一時的な力を手に入れ、マユリをどうにか倒すことに成功。
頭を狙えば確実だったものの、石田は胴体を狙い、マユリを殺すまでには至らず。
そのマユリは液体化して逃亡。。。なんなんだよこいつは。(´Д`;)
「はやく人間になりた~い」とか聞こえてきそうな奴だ。


マユリの斬魄刀卍解により、毒を受けてしまった石田。
そんな石田に解毒剤を渡すネム。あくまでもマユリを殺さないでくれたお礼と言い張る。
あんなサイテーな奴でも父親。殺されるところは見たくなかったのだろうか?
マユリは再登場して欲しくないけど、ネムの再登場は待ってますよ。ええ。(笑)
解毒剤を飲み、苦しみつつも走る石田。
どうにか懺罪宮へと辿り着くのだが、そこには九番隊隊長、東仙要が立ちはだかる。
対隊長戦2連荘は辛すぎだろう。これにて石田は退場となるのかな?
それより心配なのは織姫だ。荒巻に変なコトされてないだろうな?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

[アニメ]焼きたて!!ジャぱん #41


ライオン仮面とピラミッド。何だよこのアニメは。(笑)
フルフェイスのライオンの王冠を被って颯爽と登場するモナコ国王。
結局、大会委員長は悪事の証拠を掴まれて失踪。
今後の大会運営は国王自らが指揮。そんな感じで2回戦再試合は継続となる。
その結果、準決勝進出はアメリカ、中国、フランス、日本チームに決定。
おいおい、ベトナムチーム敗退かよ。。。画面から華がどんどん失われていくよ。
準決勝のお題はスポーツパン。対戦はフランスチームに決定する。
勝者のパンはF1パイロットにも振る舞われるらしいのだが。。。またキッドかよ。(´Д`;)


今回の妨害工作の裏には、サンピエールオーナー霧崎の影が見え隠れしている。
だが、霧崎に関する情報があまりにも少なく、娘であるソフィにも尋ねるピラミッド。
そこで語られたのは、あまりにも酷い仕打ちの数々。
それはともかく回想の幼ソフィが可愛すぎだ。でも5歳には見えないけど。(笑)
月乃が全く出なくなり、唯一の華となったソフィ。
次回は、なんだかエロエロ警報が鳴り響いてる感じ。期待して良いのかな?

©橋口たかし/小学館・パンタジア・テレビ東京


2005-08-10 スペースシャトル無事でなにより

[アニメ]おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ #04



アイドルを目指し走り続けてきた結果、おんぷはチャイドルとして成功した。
だが、こうなると周囲から求められるモノはいつも同じ。
下手なアイドルなら現状に満足しそうなのだが、おんぷは閉塞感を覚える。
現状維持、現状からの脱却。小学生のおんぷにとって、苦しすぎる葛藤。
そんなある日、仕事をサボって自分探しの旅へと出る。
変わり続ける自分、決して終わりではない自分。おんぷは前に進むことを決心する。
こうして1人のチャイドルは女優、瀬川おんぷへと成長するのであった。
小さなお友達が観るとは思えないOVA。こんなお話こそ、全国ネットで放送した方がいいんじゃないか?
でも、やっぱり玩具商売優先では無理なんだろうな。
次回は、ぽっぷ大活躍の様子。期待せずにはいられないぞ。。。と思ってたら。
「次回 8月23日(火)に放送します。」
ああ、まただよ。さすがは不定期アニメ。きっと、月2回以上放送すると死んじゃうんだよな!

©東堂いづみ/ナイショ製作委員会

[鉄道]xxxHOLiC&ツバサ・クロニクル

『「劇場版xxxHOLiC真夏ノ夜ノ夢」&「劇場版ツバサ・クロニクル鳥カゴの国の姫君」公開記念パスネットカード発売』(京成電鉄)
劇場版「xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢」&「ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君」公開記念パスネットカード。
1000円券1種で限定3万枚。8月20日より14駅のパスネット自販機にて販売。
スカイライナーが疾走してないのが非常に不満だよ。

[アニメ]かみちゅ! #06


ハッピーサマー女子限定ラブラブ占い相談室。
積極的な営業攻勢をかける祀。確かに、恋多き女の子を狙う戦略は見事である。
だが、肝心の神様自体が恋愛初心者なわけで。。。


そんな所に、若くて初々しい1年生、能登きよみ@広橋涼が恋愛相談に訪れる。
しかも、恋のお相手が健児と来たら、ゆりえも動揺を隠せないぞ。
ゆりえは、健児に対する想いが本当に恋なのか確かめることを勧める。
そこでうっかり、書道部への入部をアドバイスしてしまう。
誰もいない屋上に2人きり、そんな状況は危険すぎる。
きよみのサポートを口実に、自分も書道部へ入部する事を決める。
クーラーもない書道部部室。「一橋ゆり」とまで覚えられていた、ゆりえは嬉しいやら悲しいやら。
そんな、ゆりえの様子を見て、きよみは明らかに違和感を感じる。
でも神様。あくまで自分の恋愛相談に付き合っているモノと信じるぞ。



「心頭滅却すれば」「火もまた涼し~(はぁと」
運動部との差別化を図り、妙なかけ声を出しつつのランニング。
「バーカに付ける」「薬はなーい(はぁと」。。。バカはお前らだ。(笑)
さらには目隠しをして書かせてみたり。「我流」なんて言葉じゃ済まない気がするぞ。
でも、書を見せて貰うお礼に、一人暮らしの婆さんの家の掃除をしたりするのは良い感じ。
何だかんだで、健児の書に対する情熱は凄いモノがありそうですな。
そんな健児に惚れる2人。そして全く出来ない2人はアイスを喰いまくりだ。



神様であると同時に女子中学生。そんな神様に相談しちゃったのが失敗だよな。
と言うか、神様の思い人に恋しちゃったのが不幸の始まりか。
何気ないゆりえの言葉「真っ直ぐに話せば想ってることは通じるから」
そして健児の言葉「書きたい言葉を書けば気持ちいいし、かっこいい字になるよ」
それぞれ異なる場面で登場した言葉だが、きよみにとっては一番のアドバイスであった気がする。
きよみは書で「先輩」「好き」と表現。
本気の想いは、健児にもしっかりと伝わったようだ。でも結果は失恋。
ここで、ゆりえに対して憎しみを持つのかと思ったけど、そんなことはなかった。
「こんどは神様の番ですよ!」屋上で鉢合わせした、ゆりえに涙を堪えながら告げる。
だが、ゆりえは告白することが出来なかった。
きよみの涙を見てしまったからなのか、まだまだ決心できなかったのかは不明。
再び興味を持ったら声を掛けてと告げる健児と握手。退部届を渡すに留まる。
明らかに健児とゆりえの距離は縮まっている感じはするのだが。。。全てはゆりえの決心次第かな?
今回は、ゆりえの赤ほっぺっぷりも可愛かったけど、きよみがいい娘すぎたよ。
最後にクラスメイトの男の子に、良い笑顔を見せていたのが救いかな?
ROD -THE TV-もだったけど、本筋から微妙に離れた学園アニメの方が良い感じがするのはわたしだけ?(笑)

©ベサメムーチョ/アニプレックス

[アニメ]甲虫王者ムシキング ~森の民の伝説~ #19


またしても大破して不時着と言うより墜落する飛行船。
一度もまともに着陸をしたことがない気がするのだが。。。気のせいか?(笑)
今回は湖に浮かぶ船に激突。でも船の持ち主のフラウは怒りもせず優しいぞ。
ポポは、船の修理を買って出るのだが、それならば村の水泳大会に出場してくれと頼まれる。
水泳大会の優勝賞品は船。チーム・ムシキングは優勝を目指し特訓を開始しますよ。
水泳と来れば当然、水着。普通のアニメならここぞとばかりにテコ入れとなるのだが。。。


一応、パムたんの水着姿。



パムたんとバビは普段着の方がエロい始末。なんてこったい。_|‾|○
ポポとソーマの褌は魅力的なのかもしれない。でもソーマの褌姿は大きく描かれなかったしのう。。。
でも息子の褌姿に興奮を隠せず、替わりにポポで欲求を満たそうと襲いかかるチョークはステキだったよ。
今回一番の驚きはフラウのキャスト表記が川上とも子だったこと。
何種類かの声は判別できるんだが。。。これは違うだろ?
もし、これがホントに川上とも子だったら驚愕だよ。真相は如何に?(笑)

©ムシキングプロジェクト・テレビ東京

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [まぁ。。。OVAですし。(笑)]

アレン [虫キングはあって、シュガシュガルーンはなぃのですヵ!?]

あいら [土曜はアニメ多すぎで。。。無理。]


2005-08-11 眠い

[アニメ]フルメタル・パニック!The Second Raid #05


念願の新車。神楽坂先生はルンルン気分で洗車準備だ。
一方、その新車を不審車両と認識した宗介は分解した上、招集により逃亡。
その変わり果てた新車の姿に神楽坂先生は涙する。。。不幸すぎだ。


マオ姉さん美しすぎるぞ。ショートよりロングの方が絶対似合うよ。
こうしてマオ姉さんの美貌により裏切り者、ブルーノを捕らえる事に成功。


あとは脱出するだけだったのだが、発見されてカーチェイスに。
そこいらの銃撃戦も良いけど、見所は後部座席の男2人だ。
マオ姉さんのドレスから覗かせる魅惑のエリアに大興奮するクルツだが、顔面を蹴られ跡が付く。
同様にブルーノは魅惑のエリアを視認、下着は白と力説。ストックで顔面を殴られるぞ。
ブルーノは悪い奴じゃない気がしてきたよ。やっぱり白だよな白。(笑)
しかし、マオ姉さんの下着は何色だったのだろうか?描かれなかったから、はいてなかった可能性もあるのだが。


彼氏にラブラブな電話をしているクラスメイトを見て羨ましくも妬む、かなめ。
相変わらず宗介は登校せず気が気じゃない。
恭子は宗介に電話してみるように勧めるのだが、いつも繋がらないと諦め気味。
それならばと恭子が掛けてみると。。。アッサリ繋がる。
ラブラブ電話の様子を見て、完全に意識しちゃって真っ赤になるかなめ。
いつもは凶暴でも、いざとなるとデレデレ。ツンデレ娘は最高ですな。
だが、宗介はカーチェイス中で、結局ラブラブ電話になることはなく終了。
かなめも、あれだけ爆発音とか聞こえてたら、少しくらいは状況把握してもいいと思うんだがなぁ。
拉致されたり戦闘に巻き込まれた経験もあるんだし。。。
その後、サベージの攻撃を受けて危機になると謎の黒いM9が登場。その正体は今回は明らかにされず。
通常任務、アーバレストによる戦闘、かなめの護衛、学業。
マオ姉さんは宗介の激務を心配。任務や命令を理由にして逃避するのが気になるようだ。
宗介も、かなめからの電話やマオ姉さんの説教で、今後を考えるようになった感じ。
やっぱり、かなめが話に絡んでくると面白いなぁ。今回はマオ姉さんが主役だったけど。(笑)

©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners

[アニメ]極上生徒会 #19



捨て猫が入れられていると思われるダンボール。飼ってあげたいと思うけど経済的に余裕はない。
そして、過去の自分を思い出す。ホント、良い娘なんだよなぁ。。。出番少ないけどさ。_|‾|○
だが、ダンボールに入ってたのはプッチャン風の人形。これが香とランス@田村ゆかりとの出逢いであった。
香を一目で良い女と見抜くランス。髪を下ろすことを勧めるぞ。
そんなランスに香はもうドキドキ。身も心も許して一夜を過ごしちゃいますよ。
プッチャンとランスは義兄弟の間柄。翌朝には、りのに身柄を預けることになる。
喋る人形が2体、しかも友を訪問、さらには香と熱い一夜を過ごした。この状況に歩は大混乱だ。
香が可愛すぎ。いったいどんな夜を過ごしたのか描いて欲しかったぞ。(笑)


ランスの登場に皆さんもビックリ。でも女の子の扱いが上手いランスには好印象。
両手に人形装着の、りのはパペットマペット状態。こんなので良く寝られるのう。
でも一番大変なのは、1人3役が延々と続く田村ゆかりですな。
今回はまたしても、おバカ話かと思っていたら様子がおかしい。
りのを宮神学園に呼んだのは奏。この時点でミスター・ポピットの正体が確定。
さらに、りのの母ちえりは神宮司家に関係する人物と判明。
そしてランスは、琴葉の調査により神宮司の私設特殊部隊「魂斗羅隊」所属の実在人物と判明。
だが、殉職して登録抹消となっていた。。。何だか一気に話が進展しましたな。
両腕に人形は負担が大きかったようで、ランスの担当を香に委任。
ここで香は嫌がりもせず快く了承。やはり恋なのか?(笑)



女子生徒に絡む男を成敗するべく立ち向かうプッチャンとランスは変身。
そしてダブルバーニング!カッコイイんだけど。。。微妙だな。
戦闘後、体調不良を訴えるランス。もう歳で腰に来たというのだがプッチャンは全てを理解している様子。
その後、ランスは奏との面会を依頼。ランスと香はここでお別れとなる。
香の出番が多いのは良いのだが、相変わらず本筋に絡まないんだよなぁ。
今回はランスとの涙の別離を期待していただけにガッカリ。最後までタダの脇役で終わるのだろうか?


人形の秘密を探っていた琴葉に警告する聖奈。
琴葉も神宮司側の人間のはず。だが聖奈は神宮司の秘密にも関わっている様子。
奏の味方と信じていいのかな?ちょっと心配。
りのとプッチャンを奏に託して目を閉じるランス。
りのの母ちえりは神宮司から逃げ、人目を避ける生活を選択。
奏は神宮司を内側から変える道を選択した。結局、りのと奏は親戚同士のようだ。
そして神宮司の人間には人形に命を吹き込む能力があるらしい。
だが、それは永遠に持続するものではなく寿命がある。
ランスが寿命を迎えたと言うことは、プッチャンの命も長くない可能性が。。。
いろいろ謎が明らかになり、最終回が近付いていることを感じさせた今回のお話。
単なるバカ話にせず、ちゃんと広げた風呂敷を畳んでるのがスゴイですな。(笑)

©KONAMI

[アニメ]陰陽大戦記 #45


夏コミ開催を明日に控え、陰陽大戦記は触手祭継続ですよ。(笑)



髪を下ろしたナズナが色っぽいのなんのって。これだけでも悩ましいのに喘がれちゃ困りますな。
ホリンも負けてはいないのだが、さすがに敵わない感じ。
夕方6時のアニメとは思えない濃厚なプレイ。素晴らしすぎだよ。


ナズナが助けを求めているのはソーマ。
ヤクモは2人を邪魔しないよう、ソーマだけをナズナの元へと走らせる。これまた心憎い配慮ですな。
人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじゃいますしのう。(笑)
でも相変わらず泣き虫さんのソーマ。初めて1人で行動する伏魔殿に脅えるぞ。
そんなソーマを勇気づけるというか、からかうフサノシン。愛するナズナのために頑張れ頑張れ。



こうして駆け付けたソーマ。もうナズナは嬉しくて嬉しくて堪らないのですよ。
顔を真っ赤にして涙を浮かばせて。。。可愛いのう。
触手から解放されて落下するナズナをホリンが受け止めるのだが、ここはソーマに受け止めて欲しかったよ。
そして、いよいよソーマと再会。もうナズナはドキドキ、心拍数急上昇だ。


ここでナズナのことをバカにするソーマ。そんなソーマに平手打ちをするナズナ。
相変わらず素直になれない2人。変にラブラブになるよりも、らしくて良いですな。


その後、妖怪との戦闘になるのだがナズナが攻撃を受けてしまう。
ホリンのスカートの内側が描かれた貴重なカットがあったので当然保存だ。(笑)
攻撃を受けて意識を失うナズナ。ソーマの怒りは頂点へと達し、フサノシンを大降神。
やはりユーマの弟。目に炎を浮かべるのは血筋なのか?


目を覚ましたナズナが今度はソーマのことをバカにする。そして笑顔。
愛の告白はなかったけど、言葉に出さなくても2人の想いは確かに伝わってますな。
初々しいカップル。ホント、お似合いだよ。末永くお幸せに。(笑)
この様子を駆け付けたテルが見て愕然。見たこともないナズナの本当の笑顔に失恋を確信する。
ナズナのシャンプーの香りだけで居場所を突き止めるのもスゴイけどな。
次回は別の意味で激しそう。ヤクモ退場?りっくんへのメッセージは伝わらないのだろうか?

©海童博行・富沢義彦/集英社・WiZ・サンライズ・陰陽製作委員会・テレビ東京

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ベルレフォーン [猫の抜糸に付き合わされてて陰陽大戦記見れなかった・・・。]

あいら [豊穣のネネの抜糸。。。(違]


2005-08-12 夏。はじまります

[アニメ]トリニティ・ブラッド #15


帝国への使者に選ばれたアベルとエステル。
イオンとしてみればホントはエステルと2人きりが良かったんだろうなぁ。(笑)
意外にもアベルの真の姿を見ても、変わりなく振る舞うエステル。
そのアベルはゴミ箱を漁って食い物を調達。腹痛を起こして死ぬ死ぬ大騒ぎですよ。
せっかくイオンとエステルがいい雰囲気なのに台無しだ。
一方、帝国の街では何やら売り子さんがイオン達の乗る貨物船を見て微笑むぞ。
ああ、声とキャスト表記見てバレバレになっちゃったよ。書くのはやめときますが。


イオンはエステルへ愛の告白。もう、エステルを見る目がラブラブだしなぁ。
お友達からではなく結婚をも考えてるようだ。
お似合いだし、このまま結婚して2人の赤ちゃんを見たいものですよ。そりゃもう。
でも愛の告白の最中に、わざと池に落ちて妨害するアベル。空気読めよ。。。


イオンの祖母を通して皇帝への面会を果たす予定であった。だが、祖母の屋敷は賊の襲撃を受けていた。
祖母は殺され、イオンにも襲いかかる。その危機を救ったのはエステル。
恐怖に脅え、悲しむイオンはエステルに抱きついて涙。
今までの大人っぽいイオンからは想像も出来ない意外な行動に戸惑うエステル。
かわいいショタに泣き付かれてエステルもドキドキだろうなぁ。


なぜかイオンは反逆罪の疑いを掛けられるが、アベルの機転でどうにか逃亡に成功。
11話に登場したアストの屋敷に逃げ込むぞ。なぜ屋敷の場所を知っていたのかは謎だが。




風呂キターーー!湯気もキターーー!_|‾|○
まさかこのアニメで魅惑の入浴シーンが見られるとは思ってもいませんでしたよ。
でも、湯気多すぎ。これでも換気扇を回して少なくしたんですけどね(なんだそりゃ


すっかり忘れていたエステルの星形のアザ。ここに来てクローズアップされると言うことは伏線回収か?
それはともかく、意外にも胸が大きいエステル。一度ちゃんと見せて欲しいですな。(笑)


その頃、アベルは皇帝と密会。だが、その皇帝は影武者のようで。。。
これまた、声とキャスト表記見てバレバレになっちゃったのが困りもの。
思っていたより全然若く見えますなぁ。ネタバレになりそうなのでこれにて終了。ヽ(´ー`)ノ

©吉田直・角川書店/トリニティ・ブラッド製作委員会

[アニメ]SHUFFLE! #06


プリムラが愛して止まないネコのぬいぐるみ。以前、誰かに貰った大切なモノのようだ。
だが、縫い目から綿が飛び出し、どうにか中へ押し込むのだが傷は広がるばかり。


プリムラが喜ぶことをしてあげたいと考える稟。
樹が言うには女の子にはプレゼントが一番。しかもスク水と趣味の世界の話に。
そしてプリムラのスク水姿を想像する稟。グッジョブだ。


そんなことをしているとプリムラが学園に登場。
魅惑の幼女登場に男子生徒は一層、稟への怒り、嫉妬が激しくするようになるぞ。
プリムラは、ぬいぐるみを直して欲しく学園に来たのだが授業もあるので帰って貰うことに。
だが、突然の雨。稟は仮病で学園を抜け出してプリムラを追う。
雨宿り中のプリムラを発見すると、濡れて透け透け。
しかも、ノーブラという素晴らしい状況に稟は興奮を隠せませんよ(推定


濡れ濡れ透け透け乳首。変に裸よりエロいですな。
街でこんな娘を見かけたら、我慢しろってのは無理だよなぁ。(笑)



服は楓のお古があったけど下着が無いことに気付かなかったようだ。
ってことは。。。今まで、ぱんつはいてない?
そんな感じで亜沙とカレハも加えて、プリムラの下着を買いに出発。
せっかくのランジェリーショップ、女の子いっぱいなのに試着しないよ。なんてこったい。
当のプリムラは無関心。その赤い下着は似合わないと思うぞ?


大胆な赤い下着に楓は気絶、カレハは眩しく輝く。相変わらず楽しい人だ。
結局、一般的な下着に決まったようだが詳細不明。今後、目にすることは出来るのだろうか?
一方、稟はランジェリーショップを抜け出して、ネコのぬいぐるみを購入。
プリムラがネコ好きと気付いていたのは凄いな。
思いがけないプレゼント。しかも大好きなネコに笑顔になるプリムラ。
いつも無表情だったけど、次第に表情豊かになっていくのかな?
次回はついに亜沙がメインのお話。なのに作画は。。。_|‾|○

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]ケロロ軍曹 #71


前回、レポートネタをやったばかりなのに宿題ネタ。
いくら夏休みだからって同じようなネタを続けるのはどうかと思うぞ?
今回はペコポン侵略の中間報告として物理的成果の提出を求められる。提出できない場合は強制退去。
この状況にギロロは愕然。夏美はともかく、猫ともお別れはしたくない感じですな。
追い込まれた軍曹はクルル提案の作戦を採用、実施に移す。
夜、日向家の皆さんが寝静まった後に作戦開始。秋ママの寝顔が可愛いぞ(関係なし
そして翌朝、プールの水やゴミ、土砂などが消え去るという怪現象が起きる。
そのニュースを見る冬樹の頭に腕を乗せて密着する夏美。冬樹の後頭部には夏美の胸も当たっているぞ。
やっぱりこの姉弟仲の良さは異常だ。。。冬樹が羨ましいよ。(笑)


日頃の経験と、わかりやすい貼り紙により軍曹の仕業と判明。
問い詰めると意外にもアッサリと白状。
日向家上空に浮かぶミニチュアペコポンに夏美と冬樹は驚きだ。


地球の元素成分を拝借してミニチュアペコポンを作成。それを物理的成果として提出しようとしたらしい。
バレない程度に拝借って。。。思いっきり騒ぎになってるんだが。(笑)
美しい海を前にすれば水着に着替えるのは当然ですな。
夏美は結局、今年もこの水着か。来年はあるんだろうか?小雪はこのままで居て欲しいけど。
美しい海を見て20話の少女を思い出す冬樹。桃華は激しく嫉妬するぞ。
その頃、地球では少女がミニチュアペコポンを見上げて何かを思う。


和気藹々と遊んでいると宇宙警察の大群とポヨンが登場。
宇宙法により、惑星は宇宙最大単位の生命体と認められており、人工的に作ることは重罪。
辛うじて惑星と認められる大きさにはなっていないのだが、クルルの装置が暴走。
元素成分を吸いまくって、このままでは地球自体が消滅の危機。
間一髪の所で、モアたんが超究極奥義「黒式黙示録撃」でミニチュアペコポンを破壊する。
おいおい、惑星が生命体ならアンゴル族のやってる惑星破壊の扱いはどうなるんだ?
地球消滅と逮捕の危機は免れたものの、宿題の提出期限は迫っている。
とりあえずミニチュアペコポンの残骸を提出、さすがのケロン軍本部も呆れ果てたようだ。
ケロロ小隊の永久左遷が決まった瞬間でもありそうですな。(笑)
今回のクルルの装置の暴走は、地球の環境悪化を危惧した海の生物による物。
去年に続いてエコロジーネタだったのか。。。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [この日は、0時20分からの放送だったので、10分経ったら、アナ・コッポラの能登もBS−Iでも楽しめるようになりました..]

あいら [しゃっほー、ハチクロ、苺ましまろ、SAMURAI7。重なりすぎ。]


2005-08-13

[アニメ]トランスフォーマーギャラクシーフォース #32


クロミアの瞳に映るマスターメガトロンはキラキラ輝いてるぞ。(笑)
ソニックコンボイに対抗して、土曜の朝から合体しちゃえばいいのに。遠慮無く。
結局、マスターメガトロンは再び一時退場。今度はどうやって帰ってくるのか見物だ。
台座にチップスクエアを置くと、分断を始めるセイバートロン星。
自分たちの行動が間違いであったのかと、狼狽えるサイバトロンの皆さん。
そんな中、ライガージャックはギャラクシーコンボイに激しく突っ掛かる。
この役目はソニックボンバーだと思ってたんだがなぁ。
だが、意外なことにも超巨大なトランスフォーマーであったセイバートロン星。
何だか良くわからん展開になってきたぞ。。。

©TAKARA・テレビ愛知・ウィーヴ

[アニメ]絶対少年 #12



猫おどり会場を襲う土砂崩れ。
だが会場の皆さんは空を飛ぶUFO、そして猫の大群を追いかけて移動済みで奇跡的に死傷者ゼロ。
それは歩がわっくんと約束をしたおかげ。わっくんは約束の遂行を促すぞ。
わっくんはあっちの世界、歩はこっちの世界。
2つの世界に関わろうとする2人を現実へと引き戻す美玖たん。
10年前、美玖たんが神隠しに遭ったのは、境界を分断する使命を受けてのことだったのだろうか?
会場には真の姿を見せるUFOの大群。カメラには映らなかったものの確かに存在していた。
須河原は「マテリアルフェアリー」と名付け、今後も追い求めることを決意。
朧気ながらもわっくんの姿を見ることが出来た美紀と須河原。何かに選ばれたって事なんだろうか?


すっかりおとなしくなってしまった美玖たん。美紀曰く、神隠しに遭う前の状態。
こうなると、前日までの美玖たんは本当に美玖たんだったのかも疑わしいですなぁ。
でも個人的には生意気で凶暴な美玖たんを返してくれと言いたいぞ。(笑)
美玖たんの依頼でカエルのぬいぐるみを縄の向こう、あっちの世界へと返す歩。




固い握手を交わし、歩は横浜へと帰る。
結局、愛の告白とかはなかったけど、歩と美紀はメル友から始めるようだ。
そして微妙な関係だった潮音と美紀の関係も良い感じに修復。友達になれた感じですな。
帰り際、手を振るわっくんに歩も笑顔。
こうして謎は全然解明されないまま田奈編終了。次回から横浜へと舞台は移動。
オカカ婆は横浜へやって来たけど。。。他の人々は当然登場しないんだよね?
横浜編は全然別の話と考えた方がいいのかな?

©Zettai Shonen Project. All Rights Reserved

[アニメ]今日からマ王!大全集Ⅷ ~風の終わり編~


33~36話のダイジェスト。
美熟女戦士ツェツィーリエの大活躍が、ほとんど省かれていたのが残念だ。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #20


夏のバカンスをパパンにおねだりするファインとレイン。
プリンセス修行を口実におねだり大成功。かざぐるまの国のコーラルタウンへと出発する。
移動中は、最近出番が無くクレームが付いた感じのデコールメーカーで暇つぶし。
夏のビーチ、魅惑の水着、怪しい雲行き、雨。。。なんてこったい。
今日はコーラルタウンで多くの流れ星が見られる、シャイニングスターデー。
その流れ星に願いを掛けると必ず叶うと言われていて、2人はそれ目当てだった。
ここで、くねくねダンス系イヤイヤダンスを披露しますよ。


そこに現れた喋る貝。美味しそうな貝の登場にファインは喰う気マンマン。
パール@宍戸留美。誰も知らない海の王国のプリンセスらしい。
地上で星は見られなくても海の中でも見られると唆されて、2人は拉致されちゃいますよ。
楽園とか偽って拉致するのが得意な国風味か。
海中では美味しそうな魚介類にファインの食欲が刺激される。
今回は久々に食い気最優先だなぁ。。。ファインらしくて大好きですけどね。


なるほど、サンゴの産卵を星に見立てたのか。
プランクトンの死骸、マリンスノーを想像してたけどハズレだったわ。(笑)
レインのお願いは「ブライト様ともっともっともっと仲良くなれますように」
ファインのお願いは「もっともっともっと美味しい物がたくさん食べられますように」
そして2人のお願い「おひさまの恵が取り戻せて、みんなが安心して暮らせますように」
ちゃんと、みんなのことを考えてるところが良い感じですな。
さらに、両親と別れて暮らすパールのことも気になっていたようで。。。


プロミネンスするとツボ出現。そのツボを覗いてみるとパールの両親の姿が。
直接会うことは出来なかったけど、久々に再会を果たせたパールは笑顔に。
そろそろ海の王国とはお別れ。砂浜でお土産の箱を空けてみると真珠と手紙が。
海の王国では時間がゆっくり流れており、陸では、とっくにバカンス終了の時間になっていた。
知らない人の言葉に騙されて付いて行ってはいけないと言う教訓ですな。(笑)

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

[アニメ]ぼくの防空壕


見所はアヤコ@戎怜菜の入浴シーンに違いない。たぶん。
ラストシーンの「戦争はまだ終わっていない」
これこそ、テレビ朝日が「青少年に見てみてもらいたい番組」に推薦した理由なんだろうな。

©ケイツー/シンエイ

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [おかげで涼しくなったのは良いことなんですがね。 四国なんかは大変そうですな。。。]

炭酸 [先々週からTFG観始めました。 最初から観ておけば良かったと後悔orz ローリタン(;´Д`)ハァハァ]

あいら [ローリもいろんな服着て欲しいんですがねぇ。。。]


2005-08-14 すっかりコミケってと雨ですな

[アニメ]D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #07


眞子は自分の胸を覗き込んで溜息。なんか。。。すげえ構図ですな。
今日は身体測定。テレ東にはマネのできない至福の時間が始まりますよ。


体重計の陰謀により前年比1kg増量を宣告された美春は号泣。可愛いすぎだ。
そして、ことりの胸に顔を埋めるのだが異変に気付く。
着実に成長を続ける、ことりの胸を確認すべく揉む気マンマン。(笑)


保険医見習の陰謀により前年比マイナス1cmを宣告される眞子。
怒り悲しむものの記録は変わらず。。。痩せたって事にしておこうよ。
それに大きければいいってモノじゃないと思うぞ?
眞子の胸なら大きかろうが小さかろうが歓迎だ。ドンと来い!(意味不明
そして廊下になぜか落ちていたブラ。しかも超F級らしい。


ブラの落とし主は萌。身体測定の手伝いはいいんだが、どうやったら着替え中に落とすのか。。。
ノーブラの乳を激しく揺らす萌に、男子生徒達は鼻血を噴出。廊下は地獄絵図だ。
萌と眞子。どうしてここまで胸の大きさが違ったのだろうか。。。性格も正反対だけど。


BからCへとジョブチェンジしたことりに愕然とする美春。
ここで萌は、眞子は可愛いバストで良いと笑顔で告げる。
冷やかしてる気はないんだろうけど、眞子は確実に殺意を覚えているぞ。
「女は胸のみで生きるに非ず」
杉並良いこと言った。やっぱり眞子のこと好きなんですな。愛が感じられるよ。
そんな感じで、ノーブラを続ける萌の胸の形が崩れないか心配しつつ終了。
せっかく水越姉妹が揃ったのに鍋がないのは辛いよ。。。

©CIRCUS/ダ・カーポSS製作委員会

[アニメ]機獣創世記ゾイドジェネシス #19


酷い仕打ちを受けたものの、ピクル村の安全を優先して村を出る皆さん。
だが、ゲオルグ率いるディガルドの大軍は村を丸焼きにするぞ。
村を見捨てることが出来ないルージを先頭に、引き返す皆さん。
しかし、全てはラ・カンを誘き寄せる罠であった。
先日の戦闘での傷が癒えていないラ・カンは危機へと陥る。
そんな時、ルージの怒りに反応してムラサメライガー燃え燃え。
変形どころじゃなく別物のゾイド、ハヤテライガーとなる。
バイオトリケラは切り刻まれて爆発炎上。これでゲオルグ退場っすか?
早速とマシン変化。こりゃ、もう一段階くらい変化するんですかね?
『ゾイド GZ015 ハヤテライガー』(Amazon)

©TOMY ©ShoPro・TV Tokyo

[アニメ]おねがいマイメロディ #20


水着祭は一応継続。でも泳いでくれないと魅力半減だ。


みんな楽しく砂浜でバーベキュー。そんな中、不機嫌な小暮。
歌目当てで海に来たのに柊先輩の別荘へ行っちゃったら、そりゃ不機嫌にもなりますな。
もうすっかり、歌が好きなのは皆さんにバレバレ。わかりやすすぎだ。
柊先輩は、てっきりご一行を別荘へ招待したのかと思いきや、歌と美紀だけ。
マイメロはともかく、フラットが同行してるのが謎なんだが。
こちらのお食事は豪華なフルコース。
だが、執事のセバスチャン@西村仁による厳しいマナー指導で砂を噛むような感じだ。
やはり執事と言えばセバスチャン。これは共通みたいですな。(笑)


この島には好きな人と一緒に星を見ると、ずっと一緒にいられるという伝説がある。
そんな伝説を知っていて一緒に星を見ようと誘う柊先輩に、歌はもうドキドキだ。
だが、ここで美紀が戦線離脱宣言。柊先輩は憧れの存在であり、歌を応援する立場に回ると言い出す。
う~ん、いきなりこの心境の変化は理解できないのう。本命が出来ましたかね?
久々に登場する美紀のポエム。設定を使い捨てにしないで活用するのがスゴイですな。
フォーエバー・デスティニー。。。どこかの新型ガンダム風で嫌なんだが。


ふとしたことから、セバスチャンが50年前に仕えていた家のお嬢様、パトリシア@那須めぐみの写真が出てくる。
パトリシアは15歳にして他界。セバスチャンはパトリシアに惚れていたようだ。
今回は死んだパトリシアを黄泉から呼ぶという禁断の魔法を使うクロミ。
そんな感じで呼びだされたパトリシアは、高ビーなお嬢様でクロミは愕然。
この時点でパトリシアがツンデレキャラである可能性が高くなりましたな。(笑)
そして、パトリシアだけでなく黄泉からはオバケの大群がうようよ出現。
クロミは脅えるのだが、その程度で済むなら問題ないだろ。
てっきり茄子は全身、クロミは右腕くらい献上することになるのかと。


別荘だけでなく島中にオバケが徘徊、砂浜では琴の悲鳴が響くぞ。
愛する娘を守るため颯爽と立ち上がる父ちゃん。名刺、万年筆、辞典を華麗に使いこなしてオバケを撃退する。
次はパソコンでの攻撃を期待する琴に、高いからダメと現実的な父ちゃん。良いのう。
夜行性の父ちゃん。寝てばかりだった昼とは大違いだな。カッコイイぜ。
ああ、夜行性だからこそ娘を3人も授かったのか。ナイスファイト。(笑)


フラットに呼ばれて別荘へと向かう小暮と真菜。その途中、小暮は何かを感じて別方向へ。
そこには柊先輩の待ち合わせ場所へと向かっていた歌が、オバケに襲われていた。
間一髪の所で歌を守る小暮。そのカッコ良さに歌は胸キュンですよ。
一方の別荘。これまた間一髪の所で美紀を守る真菜。
その後、マイメロが天使像にメロディータクトを使い、オバケを黄泉へと帰し解決。
当然、パトリシアも黄泉へと帰されることになるのだが、セバスチャンが待ってくれと懇願。
最初はダメと言う天使像だが、マイメロのお願いで頬を赤く染めて猶予を与える。
いつもと言えばいつもなんだが異様な光景だな。


小暮が負傷して、歌は柊先輩へキャンセルの電話。
人生史上初となる、女の子からのキャンセルに呆然とする柊先輩。
そんな空気を読めずに柊先輩を慰める茄子。当然、怒りの矛先は茄子へと。
そして、やっぱりツンデレだったお嬢様。セバスチャン死後の再会を約束してお帰り。
オバケも消えて安心したクロミの元にはマイメロが登場。この島の伝説を告げる。
マイメロはクロミと、ずっと一緒。嫌がらせとしか思えないぞ。


奏と菊地、美紀と真菜、歌と小暮。
美紀の本命は真菜なんだよな。すっかり16話忘れてたよ。
ついに歌と小暮にもフラグが成立した感じ。柊先輩なんかよりずっとお似合いだよ。お幸せに。
そういえば柊先輩は茄子と星見てたよな。。。お幸せに。(笑)


今回は「ずきんデザインコンテスト」のお知らせで片岡あづさの顔出しあり。
マイメロがでかいのか、片岡あづさが小さいのかは不明。

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

m,d-001-www [?1;歌と小暮の関係がいい感じになってきたね。 ?2;……うらやましいなぁ! ?1;私たちも……・・・。 ?2;なれ..]

あいら [柊先輩×茄子がベストカップルだ。]


2005-08-15 コミケ4日目(ぉ

[アニメ]超ぽじてぃぶ!ファイターズ 燃えるぜ焼けるぜ!シリーズ #20


良い方法を教えると言いながら勿体振るファイターズ石本努@牛村友哉。
「お願い!石本選手にいろいろ教えて欲しいの(はぁと」
「そうそうそのとーり」
「にゃーん」
「君達に言われたんじゃ仕方ないなぁ」
ダイの熱い要請には応えず、3人娘の誘惑にのみ反応する石本。最悪だ。(笑)
超ぽじ小チームに欠けているモノはオーバーラン。
ここで皆さんは「オバンドー!?」と解雇ネタを披露。
「ああ、この三角筋がス・テ・キ(惚」
「また出たミナミの筋肉好き(呆」
「にゃーん(惘」
外人選手だと筋肉しか褒めるところがないんだろうか。(´Д`;)
場所を十勝の牧場へ移動。いつも思うんだが試合中なんだよな?


どうでもいいんだが亀甲縛りは十勝名物なのか?(笑)


杭を打ち、腰に縛った縄を張ったまま暴れ羊から逃げる特訓。
それは、まるでジンギスカン鍋のような弧を描くことに。
こうしてランニングタイムを縮める事に成功し準決勝突破。
今回は特訓の意味も成果もサッパリなんだが。誰か解説希望。
次はいよいよ決勝戦。それはともかく海に。。。

©超ぽじ!Fs製作委員会

[アニメ]ぱにぽにだっしゅ! #07


今回も都のデコは輝きまくり。玲は溶接マスクで対閃光防御だ。こんなモノ持ち歩いてるのか?
1年各担任の策略に嵌ってしまったベッキー。C組がプール掃除担当になってしまう。
そんな感じで今回はプール掃除ネタ。当然スク水祭。
生徒を引っ張っておいて、1人スイカアイスを食すベッキー。
代役はベッキー2号。包丁も握れない物体が、デッキブラシなど握れるはずもなく役立たずだ。


おしおきピンボール。
謎のゲーム画面だったんだけど見所は当然、スク水。必要な部分だけ切り貼り。


図書室では犬神が読書中に、これまた謎の物体出現。一条の妹らしい。
廊下で南条に遭遇。ペットネタはともかく「操脳内会議」は可愛かったぞ。
一方、プールでは掃除が進み終わりに近付いたと思われていた。
走り回る姫子はヌルヌルにより転倒。姫子は掃除が済んでない場所を探知する能力があるようだ。(笑)
それにしても姫子可愛すぎだ。こんな娘が気絶してたら解剖しちゃうね!


コケ怪人コケミドロ登場。それはともかく6号さんの尻が見所。
怪人登場となると当然のように癒し系魔法少女ベホイミが蒸着。
アシスタントの宮田は相変わらずドジっ娘ぶりを見せてくれますよ。
そんな三文芝居が繰り広げられていると姫子は「三文芝居」って何?とベッキーに尋ねる。
「あぁ、3匹のモンキーが飛んだり跳ねたりする楽しい芝居のことだ」
そんなベッキーの言葉を信じ、想像する姫子。ベッキー猿も可愛いけど、お前が一番可愛いよ。


ベホイミ、宮田、そしてコケ怪人の中の人、芹沢に科せられる強制労働。
そうこうしてると犬神が血相を変えて登場。
一条妹を連れてきたはずなのだが突然巨大化。皆さんはパニックに。


今回の担当はD組。出番の無かったA組、柏木姉妹はアイキャッチに出演だ。
エイリアンにより間違って、100倍の大きさにされてしまった一条妹。
こんな時こそ出番のはずなのに、無理と言い張る癒し系魔法少女ベホイミ。
ここで矢面に立たされたのがメソウサ。当然、役立たずになるはずだった。
だが、絶妙なタイミングでエイリアンにより元に戻される一条妹。
そんなことは知らない皆さんはメソウサの起こした奇跡を称え、胴上げだ。
影の薄い自分が表舞台へ。メソウサは喜びを噛みしめますよ。


しかし、エイリアンにより記憶消去。編集作業によりメソウサの活躍はカット。(笑)
なぜかベッキーを警戒して近付こうとしない一条妹。
お絵描き好きらしくベッキーを描くとドクロマーク。内側を見抜いているそうだ。
そんな一条妹を、なでなでする玲。ちっちゃい子を扱わせるとピカイチですなぁ。
くるみも描いて貰うことにするのだが、なぜか真っ白け。描くべきモノがないらしい。
そんな現実を突きつけられて自爆。さすがは一条の妹だけあって猛毒ですな。



掃除も終わり、プール掃除の特権で初泳ぎ。魅惑のスク水ショー開催ですよ。


実は泳げなかったベッキーは、一条妹にフロートの空気を抜かれて溺死寸前。
この危機を救ったのは南条のペット、ワニ男。おいおい一条妹、シャレになってないぞ。
せっかくのスク水祭が、一条妹のせいで台無しだ。今後も登場するのだろうか?

©氷川へきる/スクウェアエニックス・ぱにぽに製作委員会

[アニメ]うえきの法則 #20



3回戦はネコフィールドで鈴子がカバラと対戦。
ネコの鼻に触れると相手をネズミにすることが出来、ネコに喰われた方が負けというルール。
ビーズ爆弾ではネコを傷付けてしまうために、攻撃を仕掛けることが出来ない鈴子。
だが、カバラは全くお構いなし。ついにネコの鼻に触れ、鈴子はネズミに変わってしまう。
せっかく鈴子の出番なのにネズミか。。。とか思ってたら可愛いぞ?(笑)



ネコに襲われ、カバラに襲われ危機が続いた鈴子。だが動物マニアならではの知識で回避。
ついにはネコの鼻に触れて、カバラをネズミにすることに成功。
ああ、雌ネコモードでネコを操る鈴子がステキですよ。もう動物マニアとか言うレベルじゃない気もするけど。(笑)
だが、絶対的な制空権を確保しているカバラ相手に苦戦。
2回戦で能力を持たないあいたんを倒そうとし、友情をバカにすることに怒りを覚える鈴子。
ここで鈴子はとっておきを発動。靴底に仕込んだビーズを爆発させ空を飛び、指にはビーズを仕込んだパイプを装着。
なんかメチャクチャな攻撃で大勝利。あいたんとの仲も深まり、めでたしめでたし。
しかし、仮想空間とは言えネコに喰われたカバラは廃人に。。。恐ろしい話だ。
次回は4回戦。植木と佐野が、なわとびフィールドで対戦。あいたんと鈴子に出番があるのかが非常に心配ですよ。

©福地翼/小学館・テレビ東京・「うえきの法則」製作委員会


2005-08-16 プリン食べたい

[アニメ]奥さまは魔法少女 #07


巽と海でデート。せっかくの水着なのに今回は、ごく一部を除いて作画崩壊の呪いが。
さやかの恋はすっかり本物に。一途で可愛すぎだよ。
巽も惹かれているのだが、それは大人に変身したさやかに対するモノ。複雑だ。
一方、キスを我慢してくれない旦那から巽への乗り換えを謀る嬉子。
最初は可愛い奥さまと思ってたけど、とんでもない奴だ。
さやかの恋の障害としか思えない存在。もう邪魔だから魔法世界リルムへ帰って欲しいぞ。


今回も「貧乳おばさん」と馬鹿にされるさやか。
しかもクライスメイトの女の子にまで。。。なんてこったい。
胸が大きければ良いと信じてる輩が多すぎだ。日本の未来は暗いな。


海水浴は中止、お散歩に。夕暮れの海辺、見つめ合う瞳、そして近付く唇と唇。
キスをしてしまうと魔法少女ではなくなる。ここで我に返った、さやかは拒絶。


本気で好きなのにキスできない。この切なさに思わずその場を走り去る。
さやかも辛いけど、こりゃ巽もかなり辛いぞ?
こうして、嬉子と浅羽のような関係がまたしても誕生してしまうことに。
魔法世界リルムは、いったい何人の男女を不幸にする気なんだろうか?


ひたすら出刃亀をしていた嬉子に襲いかかる双子。姉のシャネと妹のエルメ。何か嫌な名前だな。
ワンダーランド管理者の座狙いと思いきや、魔法世界リルムの評議会より送られた刺客。
だが、ここでクルージェがアニエスを援護する自体に愕然。評議会へと報告されることに。
こりゃクルージェの立場もマズそうな感じですな。
力尽きて海へと落下するアニエス。さやかは嬉子が海で溺れたと巽を呼ぶ。
これは。。。人工呼吸エンド!?それはそれで良い最終回になりそうですが。(笑)

©J.C.STAFF・錦織博・池口和彦/奥さまは魔法少女製作委員会

[アニメ]創聖のアクエリオン #20


堕天翅族最後の子供である双翅(フタバ)@川上とも子。
子供故の無邪気さ、残酷さで無差別に人間を襲う。
無差別攻撃に怒りを覚えるアポロに対し、子供だから叱ることが大事と主張するシルヴィア。


新必殺技「無限叱責拳」。。。無限ビンタでフタバを叱るアポロ。
以前のアポロなら他人の意見なんか聞くとは思えない。成長してますなぁ。
新国連軍が7年の歳月を費やし完成した堕天翅族捕獲装置。
これによりフタバは新国連軍基地へと移送される。


フタバを説得して、子供であるフタバには甘い堕天翅族の皆さんと和解するのかと思いきや。。。
研究材料にされて、殺されちゃったよ。
羽を持つ者であるシルヴィア、シリウス、そして太陽の翼の生まれ変わりであるアポロは愕然。
叱ることを言い出し、命を助けたと信じていたシルヴィアの受けた衝撃は大きいはずだ。
人間も堕天翅族も対象が異なるだけで、やっていることは同じ。
これはディーバ内部でも意見の対立がありそう。人間側は分裂の危機?

©河森正治・サテライト/Project AQUARION

[アニメ]ガン×ソード #07


船員に騙されて離れ小島に放置されてしまったヴァンとウェンディ。
この島は個人所有の別荘地。次の船が来る10日間、ジョー@松本保典の別荘で短いバカンスを送る。
メイドさんがいっぱいだ。1人くらい欲しいですな。でも、どうせ貰うならウェンディの方がいいな。(笑)


ヘソ出しでテニス。無邪気に遊ぶ様子は貴重なシーンなんだよな。
これはこれでいいんだが、せっかく海があるんだから泳ごうよ。。。
食事シーンは数回あるものの調理料が不足している。
もう調味料ネタがクローズアップされることはないのだろうか?


ひたすら復讐の虚しさを語っていたジョーは、カギ爪の男の仲間であることが判明。
ここでヨロイでの戦闘になるのだが、意味があるのかは不明だ。
ヨロイでの戦闘になると、途端に萎えちゃうのは私だけだろうか?
今回、ジョーにより新たな事実が何点か判明する。
カギ爪の男はヴァンの行動を察知、配下の者を送り始めている。
配下の者はカギ爪の男のためならば、命を捧げることも厭わない。
そして、攫われたウェンディの兄ミハエルは殺される危険がないこと。
これは攫われたのではなく、自分の意思で男に同行している感じがするぞ。
そうなっちゃうと再会を果たしても、感動の再会になるとは限りませんな。。。
何だか、このアニメも嫌な展開になりそうだ。

©AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

[アニメ]BLEACH #45


斬魄刀卍解を習得するべく特訓開始。
一護の股間の斬魄刀を、夜一さんが弄ぶような特訓を期待してたんだが。。。
斬月のおっさんとの戦闘だったよ。ガッカリだ。(笑)
こうなっちゃうと夜一さんの出番は叱咤激励のみ。寂しいよう。


初めて喋った気がする四番隊隊長、卯ノ花烈@久川綾。
これまた初登場である気がする四番隊副隊長、虎徹勇音@ゆかな。
花太郎は隊長預けとなるのだが、拘束される様子はない。
そして決意を固め、牢を破る阿散井。まずはどこへと向かうつもりなのだろうか?


そして、なにやらアットホームな雰囲気が漂う十一番隊詰所。
荒巻に変なコトをされる前に、やちるが織姫を発見。よかったよ。
事情を聞き、更木は一護に会える確率が高いという理由で織姫に協力することにする。
あくまで、一護との再戦を望んでいるのだろうか?
チャド、岩鷲、石田はケガの治療をされて牢で再会。来るべき次の戦闘に備え、今は傷を癒すことに専念。
牢の吉良に近付く市丸。そして雛森も何かを決意した感じが。
今回は脇役キャラがメインのお話。。。だったのか?
とりあえず見てて楽しいのは十一番隊。こちらをメインに描いて欲しいものですよ。

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

[アニメ]焼きたて!!ジャぱん #42


ソフィによる目覚めのキス。しかも魅惑の裸ワイシャツですよ!
でも、これは河内の夢。実際は和馬の唇が河内により奪われそうになっていたぞ。


今朝の夢で完全に意識しちゃってる河内。
一方のソフィも河内の熱い視線に反応して真っ赤。脈あり?
でも河内なんかにゃもったいない。最早、番組唯一の華だしのう。(笑)


今回は、カイザー三兄弟のマントの中身が大公開。変人を通り過ぎて、気持ち悪いだけだよ。
観客の皆さんも、正体を見たら誰もパンを食いたいと思わないはずだぞ?
何か辛くなってきたよ。。。とっととモナコカップを終わらせて、月乃に逢わせてくれ。_|‾|○

©橋口たかし/小学館・パンタジア・テレビ東京

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [本当に、月乃@大塚ちひろ、カムバーック!!ですなぁ・・TT。]

あいら [最初は変な声とか思ってたのに。。。中毒性があるとわ。]


2005-08-17 地震コワイネ

[アニメ]今日からマ王!大研究! #01


EPGでは3になってたけど、去年のはタイトルが別だった気がする。
今回のお題は「有利のベストパートナーはどっちだ?」
この時点でコンラッドと村田の二択ってのが信じられないぞ。
ベストパートナーはヴォルフラム。この事実は揺るがないのに。。。なんてこったい。
スタジオには櫻井孝宏、森川智之、宮田幸季が登場。
ユーリとコンラッド、村田がそれぞれ同じ画面に映った時間を計測ってのは良いネタだったよ。
結果は55話の時点でコンラッド1時間33分6秒、村田1時間10分7秒。村田が善戦してたのが意外な感じ。
最後は3人によるミニドラマ。パートナー湿布はアニシナっぽくて良いネタだ。(笑)

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]甲虫王者ムシキング ~森の民の伝説~ #20


まっとうな森の民から完全に足を踏み外した、ホビー@飛田展男。
数多くの甲虫を囲って調教育成。その性癖は異常としか言い様がない。
甲虫、ジュリアの身体の自由を奪い、スカトロプレイまでも強要する。
最終的にはムシキングによって、甲虫たちは自由の身となり解放される。
だが、快楽に溺れてしまったジュリアは、その場を去るホビーを追い、共に進むことを選択する。
最後は比良坂が恋に刺されるんじゃないかとドキドキしてましたよ。(意味不明
おいおい、こりゃ夕食時に放送するアニメじゃないぞ。飛田展男をキャスティングした奴。わざとだろ?(笑)

©ムシキングプロジェクト・テレビ東京


2005-08-18 年内解党に1票>なんたら新党

[アニメ]フルメタル・パニック!The Second Raid #06


遅刻したものの、どうにか試験を受けることが出来て一安心。
髪が伸び放題の宗介。恭子は美容院へ連れて行って普通の高校生らしい髪型にすることを提案。
普段なら絶対拒否するのだが、前回のマオ姉さんの説教が効いている感じで了承。
大人しく美容院に行くのだが警戒しまくり。結局、ハサミを近づけられた時点で限界。(笑)
いやいや、宗介にしては我慢できた方だよなぁ。うん。


かなめ可愛いよかなめ。普段は凶暴だけど、たまに見せる笑顔なんかは最高だ。
かなめが宗介の髪を切ることになり、かなめの家へと向かう2人。何やら良い雰囲気。
何だかんだで任務、そして自分が守られていることを理解。かなめは、信頼していると宗介に呟く。


魅惑の谷間に動揺を隠せない宗介。これがクルツだったら襲ってる所でしょうな。(笑)
向き合う顔と顔。可愛い寝顔の宗介に、かなめも意識しちゃったようで。
ここで、ちうくらいして欲しかったのだが。。。まだ無理か。
散髪も終了して、お食事。残り物とは言え宗介は、かなめの手料理に大満足。


また明日、学校で。普通の高校生なら当たり前にやってくる普通の朝。
だが、宗介は普通の高校生ではない。
無情な帰還命令、さらには以後、かなめとの接触を禁じるとの命令が宗介に宛てられる。
怒り、焦り。以前の宗介ならば命令は絶対だったのだろうが。。。命令に従うのだろうか?


おまけ。ゲイツの所にいた、おいしくてかわいいナマケモノ。(´Д`;)

©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©VisualArt's/Key/翼人伝承会

[アニメ]今日からマ王!大研究! #02


前回同様、スタジオには櫻井孝宏、森川智之、宮田幸季が登場。わざわざ衣装変えてるのか。
今回はクイズで優勝賞品にはマ王饅頭が。これ商品化すればいいのにのう。(笑)
最後は3人によるミニドラマ。近畿の箱は何となく予想通りでイマイチ。四角と近くはダメダメだ。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]極上生徒会 #20


商店街で芸能プロダクションの敏腕マネージャー、研磨光子@城雅子に声を掛けられる。
りのはてっきり自分だと思い込むのだが、スカウトされたのは歩。
その歩は、即断即決でアイドルへの道を進むことを選択する。
アユアユ(笑)のキャッチコピーは「その普通特別だね」
このプロダクションが芸人も扱っていれば、りのもデビューできたろうに。。。もったいないのう。
りののキャッチコピーは「その普通普通だね」どこが普通なのか問い詰めたいですな。


ゴスロリ、ミニスカエプロン、チャイナは普通に可愛いですな。
問題はスク水にワイシャツ、ニーソ。これは犯罪級だよ。変に裸よりもエロエロだよ。


歩がアイドルデビューすると聞いて驚く香。
ヘトヘトになってまで努力する姿に感じるモノがあったのか応援を誓う。
レッスンで授業に出られない分、ノートを取ってあげたりと助力を惜しまないぞ。
香は嫉妬したり、変な見返りを全く期待したりしない。いい娘だよ。。。
一方、極上生徒会の一部メンバーはアイドルを紹介して貰おうとか打算的に応援を決定する。
そんな中、久遠、聖奈、琴葉は応援しているものの、何やら不安を抱いているようだ。


その不安は的中。歩を襲う忍者、桜梅有楽人@川上とも子。
有楽人は歩の双子の弟。忍者装束着用が嫌で抜け忍となった歩を処するために登場。
歩が隠密なのは、わかっていたけどホントにくノ一だったのには驚きだ。
奏により宮神学園へ誘われ、恩を返すために隠密として働いていた。義理堅い娘ですな。
りのとの出逢いも奏が仕組んだこと。でもキッカケはともかく友達であることは事実。
だが、りのは「親友」だと思っていたのに「友達」と言われてショックだ。(笑)


その後、姉弟の闘いとなるのだがプッチャンが制止。姉弟喧嘩を成敗するぞ。
隠密の琴葉ですら中に入れなかった激しい闘いに、アッサリ入り込むプッチャン。
やっぱり、このアニメ最強キャラはプッチャンなんだろうか?
りのとプッチャンの、おせっかいにより万事解決。
有楽人はグラビアアイドルを紹介して貰うべく、歩のアイドルになる夢を応援することに。
この打算的すぎる有楽人を見て、琴葉は桜梅忍軍に未来がないことを確信する。(笑)


いよいよデビューライブ。いざ本番を迎えると緊張してしょうがない歩。
応援に来た有楽人のおかげもあって緊張もほぐれ、いざ本番。。。のはずだった。
遅れて登場した光子がステージ衣装を取り出すと、それは忍者装束。
アユアユは普段は普通の女の子。だが、忍者ガールの末裔だったと言うのがコンセプトらしい。
忍者装束が嫌で抜け忍となった歩が、そんなステージ衣装を着られるはずが無く、逃亡。
こうしてアイドルデビューは中止。穴を開けたステージは「宇宙異星人エイリアン」の再演で誤魔化すことに。
忍者装束オチはともかく、演劇オチを持ってくるとは思わなかったよ。(笑)
今回は歩の隠密としてのお披露目がメインだけど内容はイマイチな感じ。
まぁ、普段出番が少ない歩を堪能できたから良いですけどね。

©KONAMI

[アニメ]陰陽大戦記 #46


髪を下ろしたナズナは前回だけの特別だったか。何かもったいない気がするぞ。
それならば、今回既に通常の髪型に戻しているのが普通のアニメ。
でも、そこは陰陽大戦記。会話中もナズナは後で髪を結い続ける。その仕草がまた艶っぽい。
髪をいじる女の子に魅力を感じる人は多いはずだ。私だけじゃないよな?(笑)
そしてテルの失恋ネタも継続。ナズナに完全にスルーされる様子は涙無くしては見られませんよ。
そんなテルを慰めるムツキ、いい奴だ。でもテルは知らないだろうけどムツキにはマドカがいるんだぞ?
全ての闘いが終わって闘神士の記憶が戻ったら。。。どうなることやら。


妖怪に懐かれて食料まで貰うユーマ。この状況が理解できないよ。
そもそも妖怪退治を担当していたのが地流。それならこの妖怪達はなぜ地流宗家に親切なんだろう?
ユーマは、式神に見捨てられたのを哀れんでると理解しているようだが。。。
そして、すっかり存在感が薄くなっちゃった主人公、りっくん。
謎の小屋には式神の人形がいっぱい。これも何かの伏線なんだろか?
ウスベニ、ガシンとヤクモの戦闘のはずだったのだが、ガシンはウスベニに違和感を覚える。
そんなガシンの心を読んだキバチヨは、目を覚ますように告げる。
最初からウスベニがニセモノと気付いていたが、復活を喜ぶガシンには言い出せなかった感じか。


本当のウスベニではないと感じつつも、自分の気持ちを偽り、迷い続けてきたガシン。
だが、やっと目が覚めて大復活。これで極神操機を持つ3人がウツホに立ち向かうことに。
全てを無にすることを目論むウツホは大々的に行動開始。天神町でも妖怪達が消滅し、無への進行は広がる。


ヤクモは、りっくんへの伝言をガシンに託し、無への進行を食い止めるべく自己犠牲モード発動。
自分を利用し裏切ったガシンを、りっくんは再び受け入れることが出来るのだろうか?

©海童博行・富沢義彦/集英社・WiZ・サンライズ・陰陽製作委員会・テレビ東京

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [公開録画は、黄色い声援受けて盛り上がってたみたいだけど、どうせなら、かかず氏や斎賀さんにもオファーしてほしかったなぁ..]

有利ガンバ [公開番組の収録時間はどのくらいかわからないが、カットされたと思われる部分が多くて物足りない。2日に分けて50分放送す..]

あいら [そもそも、あんな時間に放送すること自体が。(笑)]


2005-08-19 眠い

[アニメ]トリニティ・ブラッド #16


貨物船で密入国紛いの帰還。この事実を知っていたのはミマールのみ。
襲撃事件に何か関係があると踏んだイオンは、エステルと共にミマールの店へと向かう。
だが、不慣れな場所故に迷子になってしまう。
ここでエステルは地図を奪い、先導するのだが字が読めずに断念。
エステルは結構強引な所があるようですな。こりゃイオンも苦労しそうだ。(笑)



そんな2人の前に現れるお茶売り娘、セス@松岡由貴。前回冒頭に出てきた娘ですな。
セスは店へと案内。その間も表情がコロコロ変化して可愛いぞ。


店は襲撃されて敵が待ち伏せしていた。どうにか敵を倒したもののミマールは瀕死の重傷。
結局、ミマールは全てはラドゥの仕業と言い残して、息を引き取る。
死んだはずのラドゥの名前が出たことに、イオンもエステルも驚きを隠せなかった。
そこに倒したはずの敵が復活。それに気付いたエステルはイオンを守り、負傷してしまう。
医者へ連れて行こうとするが、素性がバレることを恐れたエステルは拒否。
この危機的状況に登場したのがセス。テキパキと治療し、自らを「ただの美少女」と呼ぶぞ。
普通なら胡散臭いと思うのだが、前回書いた通り正体はバレバレ。
お忍びで行動するのは、暴れん坊将軍とかでもおなじみですしのう。
美少女ってより美幼女さん。このアニメに欠けていた明るく元気な娘が活躍。今後も非常に楽しみですよ。
それにしてもネギま!率が高い空間だ。出席番号26、27、29番。。。高密度すぎる。(笑)

©吉田直・角川書店/トリニティ・ブラッド製作委員会

[アニメ]SHUFFLE! #07


待望の亜沙祭。なのに作画崩壊の呪いが。。。あんまりだよ。


もうすぐ夏休み。カレハは駅前の喫茶店でバイトするらしい。
これは良い制服ですね。こんな素晴らしい喫茶店が駅前にあるとはオソルベシだ。


亜沙が告白されるという事件に学園は大騒動。
当然ながら、稟もその事実を知ることとなり、亜沙は困惑。
カレハも妄想全開輝きまくり。イイヨイイヨイイヨ~。


ピンクと、ブルーのストライプ。あなたならdotch?(ナニソレ


稟のことを考えてボ~ッとした亜沙はケガをしてしまう。
ここでカレハによる治癒魔法を断る亜沙。これも何かの伏線か?
稟に付き添って貰い、家へと帰るとママンは留守。
若い男と女が2人きり。楓はプリムラの言葉に動揺するものの2人に限って絶対にないと言う。
楓は本当に、絶対安全と思っているんだろうか?自分に言い聞かせてる感じがしないでも。


魅惑のトイレイベント発生。何か広いトイレですなぁ。。。
気まずいながらも意識しちゃう微妙な雰囲気になり、2人は部屋へ。
ここで亜沙と稟が出逢ったときの話になる。
稟のために一所懸命、料理を覚えようとする楓。そんな楓を見守る稟。
そんな2人の関係を羨ましく思う亜沙。
ああ、そんなのを見ていたら2人の仲を引き裂くなんてことは出来ませんなぁ。
稟となら恋をしたいが、シア、ネリネ、楓とは張り合いたくない。
ここいらは亜沙の正直な気持ちなんでしょうな。稟が自分を選んでくれるなら別と。
稟が誰かを選んだら諦めることが出来るけど、それまでは可能性を捨てたくないって事ですな。


お茶を入れようと立ち上がり、よろめいた亜沙は稟を押し倒しちゃうぞ。
先程からの良い雰囲気の中、このイベントはダメ押し。こりゃ亜沙ENDまっしぐらか!?
とか思ってたらママン帰宅。。。微妙にフラグは成立していなかったようだ。
もし、あと5分。ママンの帰宅が遅れていたらどうなっていたのだろうか?
こうして亜沙は告白を断り、稟が誰かを選ぶその日を待つことを決める。
今回は赤と青が一瞬たりとも登場しなかったよ。個人的には大歓迎。(笑)

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]苺ましまろ #04


タバコが切れて伸恵姉ちゃんは、いつものように千佳からお金を拝借しようとするも失敗。
しょうがなくバイト探しを始めるのだが、なかなか良いバイトは見つからない。
そんな所から、バイトするならどんなバイトが良いかという話題に。
茉莉は、ゆっくりできるバイトを希望。美羽が想像したのは、ゆっくり移動する焼き芋屋。
これはこれで良いかもしれないぞ。買う気になっちゃうよな?(笑)


千佳のティッシュ配りでいいやとの言葉にカチンと来た美羽。
確かに実際は、美羽が言うように非常に厳しそうなバイトなんだが。。。説得力に欠けるな。
アナは先日、ボールボーイのバイトを経験済み。
フルシアンテにボールを横取りされ、野生の力には敵わないと実感するのが美羽の想像。
一度、美羽の頭の中を見てみたい気がするよ。(笑)


で、美羽はと言うと医者。ここからはいきなり、お医者さんごっこへと移行。
この機会を待っていたとばかりに、伸恵姉ちゃんは白衣やナース服を準備済。グッジョブ!
茉莉とアナのナース服に大満足。さらにはアナのスカートを捲る大サービス。
これには、伸恵姉ちゃんも美羽グッジョブ!と思ったに違いない。(笑)


普通、ここは「胸を出して」だよなぁ。なぜに腹?(´Д`;)
医者役に飽きてきた美羽は、伸恵姉ちゃんを医者役に変更。
茉莉が妊婦役、美羽は旦那役になるのだが。。。中途半端で終了。いまいちだ。


結局、ファミレスでのバイトを決めた伸恵姉ちゃん。
でも、ひらひらの短いスカート姿を見られたくないため、みんなにはナイショ。
ところが、偶然にも来店していたアナが目撃。その情報は一番危険な美羽の耳に届くことに。
こうして皆さんご来店。伸恵姉ちゃんは愕然とするしかなかった。合掌。
大人しくする替わりに、交換条件としてパフェを提示。
快く了承した美羽だが味を占め、翌日以降も来店を繰り返す。


そして、我慢の限界を超えた伸恵姉ちゃん。ついに激しいバトルが展開されることになる。
結局、バイトはクビ。給与は差し引き275円という結果に。タバコ1箱は買えたようだ。
その後、美羽が制裁を加えられたことは言うまでもない。年貢米って何だよ。(笑)
身内でワイワイするのは良いけど、ファミレスとかで騒ぐのは迷惑だ。
それに今回の美羽は、可愛いを通り過ぎて悪ガキになっちゃってる気がする。
前半は見所いっぱいだっただけに、ちょっと残念。

©ばらスィー・メディアワークス/苺ましまろパートナーズ

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [亜沙のためにも稟は楓とくっついて欲しいよ。]

りあん [ナデシコみたいな作画でプリムラがルリルリっぽい]

あいら [どうせならJINKIっぽい作画の方が良いな。。。]


2005-08-20 暑い

[アニメ]ケロロ軍曹 #72


宇宙一の料理名人、ミネミネ@一龍斎貞友とゴモゴモ@神代智恵がケロロに勝負を挑む。
そして、勝負の立会人として登場する宇宙味王@藤本譲。
堺一馬、コオロギ、そして味皇まで揃えられちゃ期待するなという方が無理なわけで。


でも実際は怪光線も「うーまーいーぞー!」も無し。ガッカリだよ。
そんな中、小雪のおむすびネタが使われていたのは良い感じでしたが。


後半は今、流行の甲虫ネタ。鬱展開になるんじゃないかとビクビクしてましたよ。
日向家に大量発生する甲虫に、虫が苦手の冬樹は脅えまくり。
夏美はともかく、桃華は虫が苦手なイメージがあっただけに平気で触ってたのは意外。


21話のタママとスーパーカブトの闘いを知り、熱く燃えたヘラクレス。
今回の騒動は、ヘラクレスがタママに勝負を挑みに来たことによるものだった。
結果的にはタママは敗北したものの、サワヤカな闘いが描かれましたよ。
正直、個人的にタママ好きじゃないので感動は出来ませんな。
むしろ、甲虫じゃなくゴキブリだったりしたら発狂しそうだとか嫌な方向に思いが。(笑)

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS
©寺沢大介/講談社・テレビ東京・サンライズ

[アニメ]トランスフォーマーギャラクシーフォース #33


創造主プライマスであったセイバートロン星。
善と悪。過去にサイバトロンがデストロンを倒した結果、歪みが発生。
その歪みがグランドブラックホールとなったとプライマスは語る。
森羅万象二極一対、男と女、陰と陽、仁王像の阿と吽、暗殺拳しかり、北斗神拳と南斗聖拳って感じですな。
総合的に判断すると、やはり宇宙にとって危険な存在はサイバトロンであると。(笑)
4つ目のプラネットフォースはホップ達の星にあることが判明。
だが、別の宇宙へと星は飛ばされてしまい位置がわからない。
そんな感じでホップの記憶を調査するのだが、構造が複雑で解析に時間が掛かるようだ。
一方、デストロン内では権力闘争勃発。さらにスーパースタースクリームは、まだまだ退場せずプライマスに闘いを挑む。
3つの勢力が入り組んでの戦闘。まさにバトルロイヤル状態になる。
だが、その隙にノイズメイズがホップ達を拉致。子供達は後を追って謎の空間へと。
これで単なる傍観者にならないでストーリーに関われるのかな?ローリの活躍に期待。

©TAKARA・テレビ愛知・ウィーヴ

[アニメ]絶対少年 #13


OPは一部差し替え。猫おどりでの深山三姉妹が印象的。
もう、あの美玖たんに逢えないと思うと。。。_|‾|○


今回から第2部、舞台は横浜県へと移動。(笑)
ワニ型ケータイ。使い勝手はともかく良いデザインだよなぁ。
不登校、ケータイ依存症の谷川希紗@小林晃子。
そして不登校で孤立する希紗を心配する、大和理絵子@佐土原智子。
理絵子は悪く言えば「よい子ちゃん」下手すれば、自分がクラスから孤立する可能性もありそう。


希紗を呼びだして登校を促す理絵子。微妙な会話をしてすぐにお別れ。
2人が別れた後、それぞれが謎の光る物体を目撃。物語が一気に進行する。
謎の光には白色とオレンジ色の2種類が存在。オレンジ色の方は攻撃を受けている感じ。
結局、理絵子は目撃だけに留まるが、謎のおっさんに注目されてしまうことに。


希紗はマテリアルフェアリーと接触。その形は田菜のそれとは別の形。
これがオレンジ色の方の物体なんだろうか?
不思議な存在が気になったのか家へと連れて行く。その希紗の部屋は。。。カオス空間だ。(笑)


1年後の自分に宛て、今日の出来事をメールする希紗。
自分を心配してくれる理絵子を、ちょっとウザイと感じているようだ。
そして、ブンブンと音を出すマテリアルフェアリーをブンちゃんと命名。
独特なファッション、趣味、性格。全てにおいて不思議な感じ。
こりゃ、何となく学校で孤立するのが理解できるなぁ。悪い娘じゃないんだろうけどね。
わりと嫌いじゃない娘だ。いや、わりと好きと言った方がいいか。(笑)



魅惑のお着替え。わざわざ灯りを消さなくても良いだろうに。
そして眠るのだが、明け方にブンちゃんに起こされる。
窓の外、みなとみらい地区上空に浮かび上がる謎の巨大物体。EDの登場するアレですな。
それも気になるのだが、もっと気になるのは希紗のぱんつだ。(笑)
美玖たんに逢えないのは寂しいけど、横浜県編も見所は多そう。
でも、.hackを観てるような気がしてしょうがないんだよなぁ。.hack//絶対少年?(笑)

©Zettai Shonen Project. All Rights Reserved

[アニメ]今日からマ王!大全集Ⅷ ~凍土の劫火編~


37~40話のダイジェスト。ユーリを救い、楯となるコンラッドがカッコイイ。
でも、今回一番の見所は誰が何と言おうとツェリ。
辛い任務を遂行したコンラッドに向ける笑顔は、女神の微笑みだ。
これにて大全集は終了。次回からはやっと本編再開ですよ。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #21


バカンスを満喫できなかったファインとレインは寄り道を計画。
融通の利かない淫獣に対し、くねくねダンス系イヤイヤダンスを披露。
くねくねダンスは歓迎だけど、イヤイヤダンスばかりでもなぁ。。。新作求む。
飛行船で着陸した村には、おばけ屋敷があるらしくファインは脅え、レインは興味津々。
そんな所に急な雨。雨宿りをすべく飛び込んだ屋敷こそが、おばけ屋敷であった。
脅え捲りのファインだが、登場したおばけのウォーリー@高戸靖広は、全く恐くない。
おばけ界始まって以来、最もおばけらしくないおばけとまで言われているそうだ。
ああ、おばけのホーリー思い出すな。何となく名前も似てるしさ。(笑)


そこに、同じく雨宿りでティオが訪れてくる。雷に脅え捲りのティオ可愛すぎだ。
これなら行けると、脅かしに掛かるウォーリーだが空振りの連続。
結局、ウォーリーは存在すら気付いて貰えないまま、ティオは屋敷を後にする。


まずは形からと屋敷を、恐いおばけ屋敷へと改装。
そして、かざぐるまの国での唯一の知り合いであるソフィーとアウラーを呼ぶことに。
するとアルテッサとブライトも、なぜか登場。かざぐるまの国に来ていたらしい。
そんな感じで4名様ご案内。効果的な仕掛けの数々に悲鳴が上がるぞ。


仕掛けには驚くものの、ウォーリーは驚いて貰えず自信消失。
ここでプロミネンス。さらにミューグラムの出番。おばけ屋敷が楽しい空間へと早変わりですよ。
結局、驚かせるよりも、村の人々と仲良く暮らす道を選択するウォーリー。
いつまでも夢を見ずに、とっとと現実を直視しろってメッセージが込められているアニメか。
大きいお友達にならそれも良いが、小さなお友達にはどうかと思うぞ?

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [露骨なのはともかく、不自然に隠すテレ東はちょっとね。 歩と希紗のツーショットで1話やるのも逆の意味で面白いかも。(笑..]

ひそか♪ [「横浜編」にも須河原、歩、美佳姉ぇはとりあえず出るそうです。 <12話のつっこみ> 歩は自転車を頭屋の森において、わ..]

あいら [美佳は横浜の大学に通ってるんだったかな? 歩の自転車は、電話して父ちゃんに車で家に運んでもらったんでしょう。たぶん。]


2005-08-21 駒大苫小牧優勝おめでとう

[]ジゴロウ?5


ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルてZ おぺ.2。
女の子の背中にジゴロウが。引退してもジゴロウは生き続ける。

©STP・タツノコプロ/むぎむぎ団

[アニメ]ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルてZ おぺ.2


恒例の先行放送もいよいよ最終回。
確かに潮時である感じはするけど、まだまだ続けられる終わり方ですな。
とりあえず愛・地球博、入場者1500万人達成にモリゾーも喜んでそうだ。(笑)
『ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルて Z おぺ2〈初回限定版〉』(Amazon)

©STP・タツノコプロ/むぎむぎ団

[アニメ]D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #08


保険医との関係を問い詰められ、家を飛び出す朝倉妹。
外は雨、不意に聞こえる救急車の音。そして鳴る電話。最悪の事態を考え電話に出る純一。
その電話は。。。蕎麦の出前注文。この状況ですげえ間違い電話だな。(´Д`;)
外に出ると背後で波がザバーンと立ったり、超高速で朝食を食べたり。
今回、絵だけは非常に素晴らしいのだが、演出が謎すぎる。。。


アイシアとお出かけ。ショッピングモールには怪しい姿の萌の姿アリ。
その姿に眞子は思わず赤面だ。


なんだこりゃ?(笑)


なにやらバイトらしいのだが、猿と木琴。いったい何のバイトなんだ?
ここで猿がご乱心、萌のブラを略奪して大騒ぎになる。
間一髪の所で眞子が胸を押さえるのだが、萌は大喜びで動きまくり。
当然ながら大きな胸は揺れ揺れ。周囲の男性陣は興奮を隠せませんよ。


眞子は胸を押さえているのでブラを拾えない。
そこで、手を貸してくれと頼むのだが純一は勘違い。変な妄想をして恥ずかしくなり逃亡。
この後、水越姉妹がどうなったのかが非常に気になりますよ。


その後いろいろあったのだが、朝倉兄妹のケンカは継続中。
そんな2人を和ませようと必死に頑張るアイシア。
だが純一は、そんなアイシアの心遣いを踏みにじる。
今回のでハッキリした。朝倉兄妹はとっとと消えてくれ。。。存在自体が迷惑だ。
鬱陶しさだけが目に付くようになり、辛くなってきた所に朗報。
次回は天使降臨?期待して良いのかな?

©CIRCUS/ダ・カーポSS製作委員会

[アニメ]交響詩篇エウレカセブン #18


発掘屋ブリタニ。サーストンと聞いて爺ちゃんの名前を一番に挙げたことを喜ぶレントン。
発掘に賭ける情熱は職人気質。爺ちゃんの姿に重なっちゃった感じですな。
ところがニルヴァーシュを見てから急変。発掘を止めニルヴァーシュを盗む。
そして、銃で脅されてニルヴァーシュを動かしていたレントンを殴りつけるホランド。
タルホに平手打ちされたのは当然ですな。今回一番理解できない行動だったよ。
全てのことに対して疑問を抱くようになったレントンは部屋に閉じこもる。
そんなレントンを心配したエウレカが部屋を尋ねるのだが、素っ気ない態度。
ここでめずらしくドアを蹴るエウレカが非常に新鮮だ。
エウレカを中心に鬱空間大発生。まだ物語の1/3なんだよなぁ。。。潮時?

©BONES/Project EUREKA・MBS

[アニメ]機獣創世記ゾイドジェネシス #20


赤くなったと思ったら、一晩で青いムラサメライガーへと戻る。
サッパリ状況が解らないままだが、ミィ様は変なモノでも食べたのだと言い出す。


そこで皆さん変なモノを想像。コトナはミィ様の丸焼きを真っ先に思い付く。
皆さん口には出さなかったものの、コトナと同じだったのは言うまでもありませんな。
「確かにあんなもんばっかり食べたら、赤くなったり青くなったりもするなぁ」
丸焼きを馬鹿にするガラガに、ミィ様必殺の乙女キック炸裂。
ガラガは言葉通り、赤くなったり青くなったりするハメに。
すっかり丸焼きがネタになってて良い感じ。ユージンから発売されるフィギュアにも丸焼きが付属するしね。(笑)
『SRDX ゾイドジェネシス レ・ミィ』(Amazon)


子供達をはじめ、村の皆さんに大人気のルージ。奥様方に誘惑されたり大変だ。
あちこちで食材をお裾分けしてもらい、ムラサメライガーに満載。なんとなく平和な空気が流れる。


街や村、全ての人々がディガルドに脅える姿を見たルージは決意。
ジェネレーター職人探しよりも、リーオの武器を持つ自分たちはディガルドと戦うべきだと主張。
ここでラ・カンにより過去の話が語られる。
ディガルドに攻められた国の藩主であったラ・カンは、犠牲を恐れて戦いを避ける道を選ぶ。
その結果、ディガルドを増長させるキッカケとなり、その事を今でも悔やんでいるようだ。


一晩考えた結果、皆さんディガルドと戦うことを決意した模様。
コトナは答えを出すことが出来ず、答えが出るまでと言う条件。一番冷静な感じがする。
そしてルージの決意を試すべく、ゾイドでの模擬戦で全てを決めることにする。
ここでルージが勝っちゃうのが普通なんだろうけど、ラ・カンの勝利で終わる。
だが、ルージの成長を目の当たりにしたラ・カンは決意。ミロード村へ行くと言い出す。
いつのまにやらロンも合流。ミロード村へ行って何をするのかが非常に気になりますな。
これでラ・カンがアッサリとジェネレーターを修理でもしたら怒るぞ。
一方、久々に登場のザイリン。ホントに休暇中だったようで釣りの真っ最中。。。なんだこいつは?(笑)

©TOMY ©ShoPro・TV Tokyo

[アニメ]おねがいマイメロディ #21


クロミノートを読み返しているうちに空腹になったクロミ。
呼んでも出てこない茄子に怒り心頭。部屋の片隅にある茄子小屋を放り投げて破壊する。
茄子小屋の残骸から発見された「バクノート」には、クロミに受けた仕打ち、恨み辛みが綴られていた。
クロミの怒りは益々激しくなり、タイミングが悪い所に茄子帰宅。ボコボコにされる。
今回外出していたのはクロミに頼まれたお茶を買いに行っていたため。
人の日記を勝手に読み、さらには言いがかりでの暴力に茄子は家出してしまう。


マイメロの誘いで夢野家に居候する茄子。マイメロ自身居候なのに増やしてどうするんだ?
でも、夢野家の皆さんは暖かく迎え入れますよ。
クロミは柊先輩の命令で迎えに来るのだが、茄子は帰還を拒否。
とりあえずは謝罪を要求するのだが、全く心のこもっていない謝罪に帰還拒否は続く。


謝罪を断念したのか、マイメロのように優しければ帰還すると条件を提示。
クロミはプライドを捨ててマイメロのようにゆるゆるを演技。
だが、その不気味さに夢野家の皆さんも茄子も恐怖しますよ。(笑)
ケーキを作ると砂糖と味噌を間違えて、一口で致死量となる殺人ケーキ完成。
茄子はともかく、マイメロに与えたダメージは甚大だ。茄子は耐性があるんだろか?
結局、交渉は物別れに終わる。夢野家を後にしたクロミは白山に遭遇する。
白山を利用して、魔法で自分をマイメロのようにしてしまうぞ。
なるほど、夢を叶えるというのを口実に魔法を使うことも出来るのか。奥が深いですな。


マイメロ化したクロミ。いや、マイメロなんかより全然可愛いかもしれないぞ。
すっかり優しくなり、心からの謝罪をするクロミに茄子動揺。一晩考えることに。
夢野家の夕食。父ちゃんは自分のダジャレを笑ってくれる茄子と意気投合。
茄子は夢野家の皆さんに囲まれて幸せなのだが、逆にそれが不満になってくる。
クロミのことが心配になり、柊先輩の家へと戻ってみるとクロミの姿がない。
柊先輩にクロミが家を追い出された事実を聞き、茄子は焦り探し回る。


歌の攻撃で目を覚ましたマイメロは茄子が居ないことに気付く。
外で茄子と遭遇。事情を聞き、一緒にクロミを探すのだが。。。急停止した茄子から落下。
こうして昇天、カラスによって鳥葬が行われる。合掌。
ああ、ホントにアニメ制作スタッフはマイメロのこと大好きなんだな。妙な愛がひしひしと感じられるよ。(笑)


軟禁されていたクロミを茄子が助けに入るのだが、白山は種族を超えた愛で必死に抵抗。
ここでマイメロとクロミによるダブルおねがい発動。クロミ奪還に成功する。
元の凶暴なクロミに戻り、蹴られ殴られることに幸せを噛みしめる茄子。
自分はクロミによるサドプレイがないと生きていけない、真性M男と気付いた瞬間か。
なるほど、ある意味ベストカップルなのかもしれないな。お幸せに。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

m,d-001-www [?1:俺が突っ込みナンバー1やで~ ?2:まあまあ落ち着いて。 ?1:だまれ~もうマイメロが死に掛けたっていうのにぃ..]

あいら [マイメロは殺しても死にませんよ?]


2005-08-22 地震多いのう

[アニメ]超ぽじてぃぶ!ファイターズ 燃えるぜ焼けるぜ!シリーズ #21


いよいよ決勝戦。試合前から超ぽじ小チームは熱々に焼き上がってますよ。
すでに気持ちは優勝、そしてファイターズとの対戦へ。
だが決勝の相手である謎チームも、熱戦を制したポジティブパワーを持っている。
その熱々の姿は。。。超ぽじ小チームと何かそっくりだ。(笑)
キャプテンのDAI、しーちゃん、ソなだ。しーちゃんの髪の中には婆や@大竹宏が常駐しているぞ。
こちらの三つ子は男で、小太郎、小次郎、小吾郎。
「ポジティブパワーなら負けるわけないだろう(弱」
「そうだといいなぁ(脆」
「わぉぉぉぉぉん(震」
ウサミミっぽいけど犬?メチャクチャ弱々しくて、いまにも倒れそうだ。


こちらの双子は女の子。緑髪が姉のヒトミ、ピンク髪が妹のフタバ。
魅惑の百合百合。この2人だけは大歓迎だ。(笑)


謎チーム全員を演じるのは羽豆幸子。さすがに並木のり子ではなかったよ。ちょっと残念。(笑)
試合は決勝にふさわしい熱い戦いで進行。9回表に1点を先制される超ぽじ小チーム。
だが、9回裏2死満塁でサヨナラのチャンス。ここで打順は、今までバットにボールを当てたことがないミーナ。
この危機的状況にダイは負けを確信、泣き崩れるぞ。
ここで、操り人形がギターと共に登場だ。ヒルマン監督が操り人形なのは意味アリなんだろか。
今回は3人娘のコンボが無くて非常に不満。来週こそは頼みますよ?

©超ぽじ!Fs製作委員会

[アニメ]ぱにぽにだっしゅ! #08


癒し系魔法少女ベホイミ。どうやら魔法が使えるわけではないようだ。
超個性的なキャラだらけの桃月学園において、自称魔法少女では全く目立たない。
落ち込んでウサギ小屋入りしそうになるのだが、諦めずにニューコスチュームを試してみることに。


マジカルナース。メソウサ90点、優麻50点、優奈1点と厳しい判定。
エロ気が足りないそうだが、そんなことはないと思うぞ?


鈴音によるナースは全員100点満点。これがエロ気なのか。(笑)
続いてはマジカルゴスロリ。メソウサ80点、優麻1点、優奈1点とこれまた厳しい判定。
可愛くないとのことだが、判定厳しすぎじゃないか?
乙女によるゴスロリ。当然ながらは全員100点満点ですよ。
「ふてくされ具合が萌え」
これには激しく同意。ごめんベホイミ、わたしも乙女を選ぶよ。(笑)
その後はとっておきのマジカルワイシャツを投入。
これには全員萌えるのだが、そこに同じ姿のベッキーが通りすがり注目はそちらへ。
こうして魔法少女からすっかり外れた、ニューコスチューム作戦は失敗に終わることになる。


ニューコスチュームがダメならニューグッズ。どうしても形から入りたいようだ。
中国製のマジカルネコミミ。ネコミミモードで~すと言ってくれなかったのが残念だ。
その後もマレーシア製のマジカル瓶底メガネ、マジカルデジカメ、マジカルスタンガンと続く。
最後はマジカルオオサンショウウオ。何がマジカルなのかグッズなのか不明だ。
夕焼けの屋上で落ち込むベホイミ。ベッキーは魔法は使えないと言う現実を突きつける。
魔法を使った所を誰かに見られたら、魔法の国へ帰らなくてはならない。だから使えない。
あくまでも魔法少女に固執するベホイミ。見かねたC組の皆さんは立ち上がりますよ。
オカルトマニアの玲が指導しての白魔術。脅えるベッキーをあやす姫子はとても幸せそうだ。
ベホイミをホントの魔法少女にしようとするのだが結局、一条さんの妨害により失敗。
妨害がなかったら成功していたのだろうか?ある意味、玲が魔法少女じゃないのか?


魔法少女を諦めかけていたその時、ウサギ小屋から火の気が上がる。
早乙女先生によりウサギは救出されるのだが、中にはまだ特別天然記念物のオオサンショウウオが。
ウサギ小屋へと飛び込むベホイミ。だが火の勢いは激しく退路も断たれて絶体絶命。
ここでベホイミは、オオサンショウウオだけでも助けてと神様へお願い。
この心からの願いが通じたのか急に雨が降り、生還に成功する。
奇跡、いや、これこそがベホイミの魔法。魔法を目の当たりにした皆さんはベホイミを祝福しますよ。
実際は一条姉妹による黒魔術。そうか、お前等も魔法少女か。(笑)


魔法少女が魔法を使った所を誰かに見られたら、魔法の国へ帰らなくてはならない。
その言葉によって、魔法少女に引導を渡すC組の皆さん。こういうオチだったのか。
こうして癒し系魔法少女ベホイミは魔法の国へと帰り、翌朝からは普通の女子高校生になるのであった。
今回はベホイミ特集。EDもベホイミによる激しい歌が堪能できましたよ。
これでベホイミはホントに退場?平然と登場されても困るけどね。(笑)

©氷川へきる/スクウェアエニックス・ぱにぽに製作委員会


2005-08-23 今週は雨が続きそうだ

[アニメ]奥さまは魔法少女 #08


人工呼吸エンドを期待してたのだが、特に重要なイベントにはならなかった感じだ。
一方、クルージェはワンダーランド刷新が進んでいないことを評議会の年寄りに説教される。
魔法世界リルムから戻って学校でブラブラ。すると由貴の姿を発見。
最初はおばさんと馬鹿にしていたが、由貴への相談が増えてますよ。
由貴も悪い気はしないようで、自分に関することもいろいろ話すようになる。
元々は嬉子のサポートとしてワンダーランドへやって来たこと。恋をしたけど上手く行かなかったこと。
そして由貴は、さやかをサポートすることを決心する。


送り火に手を合わせる由貴。
嬉子がこの世界を引き継ぎ、由貴もこの世界で生きることを決意した。
だが、この世界での生活基盤が固まるまではと、恋人のキスを拒み続けていた。
どうにか目処が立った矢先に、恋人は事故により帰らぬ人になってしまう。
それ故に、まだキスをしていなかった由貴。
魔法少女ヴァレンタイン・ヴァレンティーノとしてアニエスから管理者の指輪を奪いにかかる。


愛する人と過ごしたこの世界を消すことにより、悲しい記憶を消したかったヴァレンタイン。
だが、本当はいつまでも変わって欲しくないと願う自分の気持ちに気付き、泣き崩れる。
アニエスは、ヴァレンタインの気持ちは理解できると言っているが気休めに過ぎない。
もうダメだ。嬉子をこのアニメのヒロインなんて絶対思えないや。


結局、この世界に自分の味方は居ないと理解したさやか。
すっかり落ち込んだ、さやかを偶然にも元気付けるのが桂。
今までガキ大将的で、ロクな奴じゃないと思ってたけど意外といい奴だ。
でも、間違ってもこれがくっつくキッカケにはして欲しくないぞ?
今回も作画崩壊の呪いは継続中。困りましたな。。。

©J.C.STAFF・錦織博・池口和彦/奥さまは魔法少女製作委員会

[アニメ]創聖のアクエリオン #21



自分は羽を持つ存在。その事実を仲間が知った時、変わらなく接していくれるだろうかと不安に思うシリウス。
実際に羽を見てしまった麗花は一瞬の躊躇。これで全てを悟りシリウスはトーマの元へ。
シリウスが敵に回るのはわかっていたけど、アポロに対する嫉妬、苛立ちが原因になると思っていた。
だが、実際は信頼関係の破綻が原因だった。
こうなると楽しい学園話なんてのは期待できそうにないし。。。ラストへ向けて一直線?

©河森正治・サテライト/Project AQUARION

[アニメ]ガン×ソード #08


山越えの最中、龍型のヨロイに襲われるヴァンとウェンディ。
実際の所は、ジョシュア・ラングレン@野田順子がヨロイを引き連れて来た所に巻き込まれたのだが。
山越えの目的は同じ。協力してヨロイを退治しようとするのだが、ここでレイが登場。
しかもジョシュアはレイの弟と、衝撃の事実が明らかになる。
このヨロイは通行人を無差別で襲うために、このままでは山越えが出来ない。
そして、あのヨロイにはカギ爪の男に関係があるとの情報が。
嫌々ながらヴァンとレイは協力。パイロットを殺さずにヨロイを退治することに。
今回のゲストキャラは食堂のチャイナ服お姉さん、リン@佐藤ゆうこ。非常に可愛いですよ。


久々に調味料ネタ実演あり。こんな状態にして、ここの料理は美味いとか言われても困るよなぁ。
そんな嫌な客が長居しても文句一つ言わないリン。うんうん、客商売はこうじゃないとね。
嫌な客が居たからと日記に書いて公開したりは良くないよ(意味不明
協力することになったもののヴァンとレイは一触即発状態。
幾度となく緊張が走るのだが、リンがこちらを見ると平静を装うぞ。なんだよこのコントは?
冷酷な復讐鬼と思われたレイも、殺されたシノに何となく似ているリンには和まされてる感じですよ。


結局、パイロットはとっくに死亡済。謎の板をゲットしただけで終了。
しかし、なぜかジョシュアがヴァンとウェンディの新婚旅行を邪魔すべくパーティー入りを宣言する。
目的はどうであれ、せっかく2人きりの旅なのにさ。。。空気読めよ。(笑)

©AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

[アニメ]BLEACH #46


今回は過去、桃が真央霊術院に入学した頃のお話。
うわ、このちんまいのは日番谷か。近所のお姉ちゃんと悪ガキって感じですな。
桃は寮にはいることになるのだが、日番谷のことが心配らしく時々様子を見に来るようだ。
真央霊術院では特進クラスである1組に入学。阿散井、吉良との出会いもこの時から。


たまたま真央霊術院を訪れた藍染の霊圧にときめいちゃった桃。それを嬉しそうに話しますよ。
これが死神になる気はないと言っていた日番谷が、死神になろうと考えたキッカケに違いない。
明らかに、この頃から桃のことが大好き。自分もそんな存在になりたいと思ったんでしょうな。
現世でダミーホロウを使っての実戦演習。奇しくも桃、阿散井、吉良が同じ組となる。


実戦演習を順調に終え、あとはソウルソサエティへと戻るだけ。
そんな所に巨大なホロウが登場。先輩達は次々と殺されてしまう。
後輩達を逃がすために1人立ち向かった先輩こそが、後の九番隊副隊長、檜佐木修兵。
1人立ち向かう檜佐木を見捨てることが出来ず加勢する3人。
だが、巨大ホロウは仲間を呼んで大量に出現。絶体絶命の危機に陥る。
この危機を救ったのが五番隊隊長、藍染と当時は副隊長であった市丸。
ああ、この2人は過去から繋がりがあったのか。。。ますます胡散臭いよ。
これで完全に藍染ラブラブになっちゃった桃。この事件も仕組まれたモノだったりしたら嫌ですなぁ。
そんな過去を思い出し、桃は妙な術を使って牢からの逃亡を図りますよ。
次回は何か嫌そうな展開。いや、夜一さんが猫缶喰うのが嫌なわけじゃないですよ?(笑)

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ


2005-08-24 TX開業

[アニメ]焼きたて!!ジャぱん #43



作ったパンは試食どころか存在すらないことにされ、リアクション用品として扱われる河内。不憫だ。
唯一、河内のパンを気にしていたソフィ。彼女の中での河内の存在は大きくなってる感じですな。
カイザーのブルーベリーと紫陽花による青いパン。
諏訪原のワインとスッポンの血による赤いパン。
和馬によるノリ、黒豆、鰻による黒いパンでの勝負。まぁ、結果は言うまでもないんですが。
ノリだけにノリスケか。。。しかも波平まで。これはやりすぎだ。(´Д`;)
そういえば最近、ヤマザキパンによるジャぱん販売が全くされてませんな。企画終了?

©橋口たかし/小学館・パンタジア・テレビ東京

[アニメ]おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ #05



学校でもMAHO堂でも、しっかり者として扱われるぽっぷ。でも、実際はまだまだ甘えたい盛り。
そんな、ぽっぷの思いを読んじゃったのかハナちゃんの魔法発動。2人は入れ替わってしまうことに。
皆さんにお世話されて、一時の幸せを味わうぽっぷ。
だが、ハナちゃんがぽっぷの体のまま学校へ行って大暴れ。
言葉を喋れず、どうにかMAHO堂から抜け出して学校へ到着したぽっぷは愕然とする。
そこに、どれみとももこが登場。どれみはハナちゃんの体であるが、ぽっぷであることに気付く。
この後、ハナちゃんは教室でお漏らしの危機になるが、どうにかギリギリで連れ出すことに成功。
公衆の面前での大放尿だけは回避できましたよ。(笑)
小さい頃から姉として、ぽっぷを見続けてきたどれみ。なんだかんだで一番の理解者ですな。
普段はダメダメなんだけど、ちゃんとお姉さんしているのがステキですよ。
そして、ぽっぷもどれみにだけは甘えて良いのだと理解。おんぶをおねだりする。
ぽっぷの想いが見事に描かれた良い話。小さい姉妹に、ぜひ見て貰いたい話ですな。

©東堂いづみ/ナイショ製作委員会

[アニメ]かみちゅ! #07



ちょっと遅めの水着祭。ゆりえの幼児体型が素晴らしいの何のって。(笑)
3人の中で一番バランスがよいのは祀りかな?光恵は胸でかすぎだよ。。。



混雑を避けて寂れた浜辺へとやって来たのだが、急な雨。
3人は、廃墟と化した海の家「はまかぜ」で雨宿りをする。
はまかぜにはゴムの浮き輪、ゴムボート、レコード、氷かき、ビート板など懐かしいモノがいっぱい。
まるで、この空間だけ時間が止まっているような感覚であった。
壁にはたくさんの写真が貼ってあり、ゆりえくらいの娘さんや金髪外人モドキの男の姿が。
祀は壊れたビート板をパズル風に組み上げることに成功。満足そうだ。
そうこうしている間に、雨は止み海水浴再開。


夕食時。相変わらず2人の世界へと旅立ってしまう両親と、考えもなく日焼けする姉に章吾は呆れ気味。
日焼けし過ぎでダメージを受けたゆりえ。水着跡が素晴らしいぞ。
そんな所にイノシカチョウ登場。何やら、神様協会の会合があるらしい。


今回の会合は、ゆりえの歓迎会。多くの神様を前に緊張しますよ。でも神様達は、とってもフレンドリー。
神様協会会長から認定衣装の進呈。こりゃまた神様っぽい衣装ですな。
そんな中、普段は会合に出てこないご隠居さん達「チームはまかぜ」の姿もあり。
海の家はまかぜにあったモノに宿った神様。付喪神ってやつですな。
久々の来客に目を覚まし、気になっていることが1つ。いつも写真を撮っていたカップルが幸せになれたのか。
神様協会会長の提案で、ゆりえはチームはまかぜの願いを叶えることに。
砂浜に写真を並べて「かみちゅ!」
夜空に打ち上げられる花火。写真に写った人々は大切な何かを思い出しますよ。



一番先に駆け付けたのは、ゆりえの両親。当然ながら状況は把握できていない。
おでこに「ちゅ」すると、そこは懐かしく楽しかった頃の浜辺と、海の家はまかぜ。
チームはまかぜが気になっていたカップルは、ゆりえの両親だったのですな。
そして、現在も幸せと聞いて一安心。
その後も街の皆さんが続々駆け付けるのだが、さすがに他人に「ちゅ」は嫌なゆりえ。
ここで犠牲になるのが光恵。神様協会会長に憑依されて。。。合掌。
ゆりえの両親がカップルってのは想像通りだったのだが、金髪外人モドキが祀の父ちゃんだったのには驚きだ。
翌朝には日焼けトリオが横たわる状態に章吾は愕然。(笑)
一夜限りの楽しい時間。本人達にとっては夢でも幻でもない現実。
でも、海の家はまかぜが再興するのを期待してたんだがなぁ。ちょっと残念な気もする。

©ベサメムーチョ/アニプレックス

[アニメ]甲虫王者ムシキング ~森の民の伝説~ #21


今回は、ちょっと濃いめですが絵が非常にキレイなのですよ。
鬱展開一直線の中、眼だけでも楽しませていただかないとね。(笑)
確実に輝きの森に近付いている皆さん。
チビキングとセランが慌てて登場、近くに黒い森があるらしい。
枯れ果てた森には森の民の姿はなく、枯れ木を食するタマムシと、なぜか1匹だけゾウムシが存在。


そこへ、退場したと思われたパサーが登場。
この森が自分のふるさとであること、守護者の証を持つポポの父により森が滅ばされたこと。
そして守護者の証を持つ者に復讐を誓い、アダーの元へと走ったことが語られる。
幼いパサー@こおろぎさとみ。こりゃ、すっかり別人ですな。
パサーは守護者の証を持つポポにタイマン勝負を挑み、ポポも覚悟を決めてその勝負を受ける。
今回登場した時点でポポに対する憎しみは無く、あくまで守護者の証を持つ者との決着を図る気ですな。


ポポとパサーによる本気バトル。甲虫バトルは面白くも何ともないんだが、このバトルは見応えアリ。
このアニメで、こんなにも熱いバトルが観られるとは思ってなかったよ。。。
でも一番の問題は、多くの人が視聴を中断しちゃってそうなことですなぁ(苦笑
光に還ることも出来ず朽ち果ててしまったパサーの両親。
パサーは諦めずに水を汲み与え続けてきたのだが、その努力は報われることがなかった。
ある意味、ポポもパサーも似たような立場なのかもしれない。
ポポは森から旅立ち、滅びから救う手段を追い求めたが、パサーは森から旅立つことが出来なかった。
ポポは幼いパサーがその場で泣いていたと言ってたけど、それは違うと思うぞ?
そもそも、ポポには森の外に出た父がいて、守護者の証という希望を手にしていた。
何より、森の中でチビキングという仲間に出会うことが出来た。
この境遇の違いを考えず、一方的に弱さを指摘するのはどうかと思うぞ?


パサーは戦闘を断念。ポポの前向きさに賭けてみる気になった感じ。
森は完全に滅んだかに見えたが、ゾウムシが生きていたりと森自体は生きる努力を忘れていない。
そんな森を助けようと輝きを分け与えるセラン。この能力はいったい?
パサーはポポだけでなく周りに集まる皆さんにも不思議なモノを感じ、全てを託してその場を去る。
これで、パサーは退場。次の登場はポポを危機から身を挺して守る場面だろうか。
今回は絵だけでなく、お話も良かった。ムシキングもやれば出来る子だと思いましたよ。(笑)
毎回こんなだったら、大きなお友達も小さなお友達も視聴継続しているだろうに。。。



おまけ。たぶんこのアニメの真のヒロイン、ポポポポポポ。可愛すぎだ。(笑)

©ムシキングプロジェクト・テレビ東京

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [だってパムたん歩く事典化してるんだもの。(笑)]

スザク [パムとセランが、なんらかの衝突で中身が入れ替わるストーリー希望、是非!セランの「ソーマ様ぁぁー。/抱き」をパムがする..]

あいら [ポポとセランが入れ替わると。。。]


2005-08-25 台風接近中

[アニメ]フルメタル・パニック!The Second Raid #07


突然の帰還命令に苛立つ宗介。もう1人の護衛に接触を図るのだが反応はない。
そこでベランダから大声で自分の正体、任務内容を叫ぶ。近所の皆さんはビックリだ。
さすがに、これ以上の機密情報漏洩はマズイと護衛から連絡あり。
他の任務で護衛が出来ないことや、日本の日常に馴染めず逆に、かなめを危険に遭わせていると指摘される。
事実だけに言い返せない宗介は、かなめの護衛について確認。
ミスリス側はウィスパードが敵に渡るのを避けることが目的。かなめの身の安全は重要視していないようだ。
だが、宗介はかなめの身の安全が最優先。
結局、軍人として命令には逆らえなかったわけなのだが。。。ホントにいいのか?
一方、かなめは宗介とイチャイチャして幸せ絶頂。上機嫌ですよ。
しかし、いつまでたっても登校してこない宗介を心配する。
電話をしてみるものの応答無し。いつもの事と流しちゃいますよ。


表情がコロコロ変化する恭子。見てて楽しいし、可愛いですなぁ。
相変わらず稲葉が出てこないんですが、今回は出番なしなのかな?
試験結果が悪くガッカリする恭子。それに対し、かなめは理数系は学年1位をキープ。
だが、ウイスパードの能力であると考えると素直には喜べないようだ。
試験も終了した所で、パーッと遊ぶことを提案。10時間耐久カラオケって。。。


そんな楽しい帰り道、東京に現れた夏玉蘭と遭遇。
その、ただならぬ気配を感じて、かなめは脅える。


宗介の電話には相変わらず繋がらず、自宅に戻りテレビを付けて落ち着こうとするのだが無理。
物音や番号非通知の電話に脅え続ける。
その後、宗介のアパートへと向かうのだが不在。合鍵でドアを開けると玄関には古典のノートが。
かなめは不審に思い、部屋へと上がると、そこは何もない空き部屋になっていた。
一番側にいて貰いたい時に、この状況は恐怖を倍増しちゃうよなぁ。
果たしてミスリスは、夏玉蘭の行動を把握しているのだろうか?
そして、宗介は本当に命令に従って日本を後にしたのか?
続きが気になるのだが、次回放送は2週間後。テニスなんて嫌いだ。(笑)

©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners

[アニメ]極上生徒会 #21


朝、極上寮前に赤ちゃん@川上とも子が放置されていた。奈々穂は極上生徒会を緊急招集。
皆さんは奈々穂の子供、いつのまに結婚を、相手の女性は誰、奈々穂は男とか言いたい放題。
飛躍しすぎだよ。見てる分には楽しいけどさ。(笑)


母親が戻ってくる可能性もあるために一旦、極上生徒会で赤ちゃんを預かることに。
そんな中、れいんだけは母親は戻ってこないと言い、捨て子と言う境遇の赤ちゃんを可愛がる。
皆さん学生なわけだし、赤ちゃんをどうするのかと思ったら学園に連れて来ましたよ。
赤ちゃんを背負っていたれいんには、お漏らしの洗礼が。お約束ですな。
当然ながら皆さんおむつ交換なんてできない。そんな所に香が登場。
手慣れた手つきでオムツ交換。さらにはミルクも的確に指示しますよ。
ああ、香は年下の姉弟の世話とかで苦労してたんだろうなぁ。良いお嫁さんになれそうですが。


赤ちゃんは、れいんをご指名の様子。なんだかんだで嬉しそうですよ。


小百合の宴会芸で泣いちゃう赤ちゃん。どこいらが芸なのかが非常に謎。
そして香から、れいんの過去について語られる。
賭け事好きだった父は蒸発。その後、小百合の家に引き取られた。
赤ちゃんを可愛がるのも、そんな辛い経験をしていたからなんでしょうな。
香は赤ちゃんの母親もだが、れいんの父親が見つかることを心から願う。良い娘だよ。。。


隠密が赤ちゃんの母親を探している間に、れいんの父親が駅前のホテルに宿泊したという情報を入手。
それはすぐ、れいんに伝えられるのだが、本人は探す気も会う気もないらしい。
だが、れいんを放っておけないお節介な、りのは極上生徒会を緊急招集。
そんな中、またしても入浴中だった久遠。入浴担当は「銀」の宿命なんだろうか?(笑)


皆さんが駅前周辺で聞き込みを開始した頃、2人の男女が遭遇する。
何かに迷っている女性に対し、男はトランプで運命選択することを提案する。
ハートのAが出たらば引き返す。そして引いたトランプはハートのAであった。
実際は2枚ともハートのA。この男こそ角元晴男@三宅健太、れいんの父親。
そして、女性は赤ちゃんの母親@沢城みゆきであった。
聞き込みを続けるものの手掛かり無し。ここで、りのは思わず叫びますよ。


すると、偶然にも赤ちゃんの母親が駆け付ける。
赤ちゃんの母親が先程出会った男の話とカードを見て、れいんは父親の無事を確証。
今はそれだけで満足みたい。出来れば、ちゃんと再会を果たして欲しかったよ。
とりあえず、めでたしめでたしと行きたいのだが、奏の表情が曇る。
りのの叫びにより赤ちゃんの母親を呼んだ召喚能力。これが神宮司の力ってやつなんでしょうか?

©KONAMI

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

熊太郎 [れいんってどちらかといえば突っ込み役だったと思いますが 今回の話ではしんみりした話だったので外見からは想像つかなかっ..]

あいら [日頃の明るさは演技なのかなとか思ったり。 一番理解してるのは小百合なんでしょうけどね。]


2005-08-26 台風襲来中

[アニメ]陰陽大戦記 #47



無への崩壊を食い止めるため自ら柱となったヤクモ。
そして崩壊する伏魔殿内にあっても、以前の姿を保ち続ける庭園。22話で登場した場所ですな。
ここで、りっくんは全ての希望を失ったガシンと再会することになる。
ガシンはショウシより預かっていた神操機を返却、そして1000年前に起きた出来事の全てが語られる。
てっきりガシンが語るのかと思ったら銀河万丈が3分近くも語りますよ。一部のファンへのサービスでしょうか?
結局、四大天の力を狙った天流と地流の策略にハマってしまったウツホ。
こりゃ明らかに悪は天流と地流。復活したウツホが求めている「無」がいまいち、わからんなぁ。
ガシンとキバチヨの絆を絶てるはずもないりっくんは、キバチヨの引き継ぎを拒否。
自分には最愛のコゲンタがいるから、キバチヨは不要とラブラブっぷりを見せつけますよ。(笑)



モモたんによって語られる、りっくんとの思い出。
黄色い帽子にスモック。最終回も近付く中、園服が描かれるとは思ってませんでしたよ。
りっくんの年上好きは昔からだったようで、モモたんは苦労多かったのですな。
そしてリナに、りっくんラブを改めて指摘されると照れ照れ。妄想世界入り。




メチャクチャ久々にモモたんの百面相。ここまで大規模なのは13話以来かな?
ひたすらテコ入れ、サービスが続く陰陽大戦記で、欠けていたのがコレだったんだよなぁ。
これで、ヒロインの座も安泰か?(笑)


ソーマ、ナズナ、神流討伐隊の前にはショウカクが現れ、タイザンとガシンは再び対峙。
そして、りっくんの前にはウツホにより甦ったライホウが登場。次回は各所で闘いになるのだろうか?

©海童博行・富沢義彦/集英社・WiZ・サンライズ・陰陽製作委員会・テレビ東京

[アニメ]トリニティ・ブラッド #17



エステルが目を覚ますと、そこはセスの家。
イオンは、セスに事情を全て話したようだが軽率なんじゃないか?
メトセラとテランの愛は御法度と言いつつ、イオンを冷やかすセス。
イオンはエステルにラブラブなわけだが、エステルはどうなのかのう。。。
良い雰囲気の2人に元気に動くセスを加えて、見所いっぱいですよ。


とか思ってたら雲行きが怪しく。
死んだはずのラドゥがイオンの前に姿を見せ、皇帝暗殺計画を告げますよ。
それだけならいいんだが、エステルがメトセラを憎んでいると余計なことまで。
こうなると、エステルが自分も憎んでるんじゃないかと不安になっちゃうわけで。
その不安が2人の距離を遠いモノにしてしまいますよ。
アベルはイオンのエステルの対する想いに気付いているのだが、エステルの想いには気付いていない。
そんな朴念仁にアストは呆れる。一応、気を遣ってたんですな。
やっぱりエステルはイオンとくっついて欲しいよ。それだけに今の状況は辛いよ。


イオンを追っている所にセスと遭遇。さらには皇帝暗殺計画を全貌を聞いてしまう。
セスはエステルを逃がすために自ら囮になるのだが、攻撃を受けて崖から転落してしまうことに。
直接攻撃をせずに足場を崩したのはセスの正体に気付いてのことなんだろうか?
それだと、皇帝暗殺計画自体が謎になっちゃうしなぁ。。。よくわからないよ。

©吉田直・角川書店/トリニティ・ブラッド製作委員会

[アニメ]SHUFFLE! #08


占いを信じ、シアは稟とのデートを決行。一気に勝負に出る。
楓は楽しそうな稟の姿を見て喜ぶのだが、ホントは複雑な心境。
まぁ、物語1/3程度の時点でのデート決行なんて失敗に終わるのは目に見えてるんですけどね。
そんな感じで、行く先々で知り合いにエンカウント。これは呪いなんだろうか?


プリクラしたいと言うとプリムラ登場。確かに似てますな。
そして、キャッチャーのぬいぐるみは。。。アッガイだよな?
稟とシアのデートはまだまだ続くことになり、やはり楓の表情は曇りますよ。


喫茶店。前回の伏線通りカレハ登場。早速、輝きまくりますよ。
どうしようもないので退散しようとすると突如、悪ガキがスカートめくり。
全く、最近の親は躾が行き届きすぎだよ。(笑)


知り合いの居ない場所を求めて電車で移動。
偶然にも、そんな2人を見つけてしまう亜沙。楽しそうな様子を見ているのは辛いだろうな。
結局、その後は迷子になった悪ガキの母親を探したり、遊んであげたりとデートは大失敗。
だがシアは、そんな稟のことが好きなのだと改めて思い、2人の距離は微妙に近付いた感じ。


おまけ。今回はぱんつが多かったけど、その中でも注目のシーン。(笑)
次回は9月半ばの水着祭。しかもR-15指定と来れば期待せずには居られませんな。

©Omegavision, inc./SHUFFLE! Media Partners

[アニメ]苺ましまろ #05


いきなり美羽とアナは激しくケンカ中。そんな中、黙々と英語の勉強に勤しむ茉莉。
魅惑の金髪を男子が放っておくわけもなく、アナにラブレターが。上機嫌で開封してみると英文だ。
誰が贈ったのかはわからんけど、拙いとは言え英文でのラブレター。ナイスファイト。
でも、この場合は気を利かせすぎだったわけだが。
相変わらず、日本語を理解できず英語を喋ることになっているアナ。
当然ながらクラスメイトとのお喋りも出来ず辛い日々を送っているようだ。
学校での会話は茉莉とのみ。しかもヒソヒソ話をしなくて済むのはトイレの個室内でのみ。
可愛い2人の女の子によるトイレの個室での秘め事。何て魅惑的な。(笑)
そこでクラス公認の仲良しさん茉莉を通して会話に参加することを思いつく。
だが、それだと茉莉が英語を理解していることになり、英語の勉強を開始。
おいおい、何か違うと思うぞ?(笑)


美羽と千佳は体育の授業で野球。魅惑のブルマですよブルマ。
そして打球は5年2組の教室へ。ボールを回収しに来た美羽は茉莉とアナを発見。
ここで「コッポラちゃん」と笑顔で呼んでしまいますよ。
こうして、5年2組の教室には「コッポラ?」の声が響くのであった。合掌。


冒頭のケンカは、そんな経緯によるモノ。だが、これは美羽も悪気があったわけではない。
そう思っていた伸恵姉ちゃんだが、実際の所はワザとだったらしく封印解除。
祝福された+9リコーダーで美羽に致命傷を与えることに成功する。


4人の中で誰が一番と質問する美羽に伸恵姉ちゃんは激しく悩む。とは言っても茉莉とアナの二択。
年下のアナに胸の大きさで負け、牛乳を買い込む美羽。そのままがいいから無理するな。
今日は伊藤家でお泊まり会。何かとアナを贔屓にする伸恵姉ちゃんに美羽は嫉妬する。


魅惑のお風呂。伸恵姉ちゃんとアナを2人切りにさせたくない美羽は一緒に入る。
それにしてもバスタオルが邪魔すぎだ。体を洗う様子も描いて欲しかったですよ。


ストレートの美羽可愛いのう。だが伸恵姉ちゃんはアナに可愛さにメロメロ。
美羽は、自分とアナどっちが大事と問い詰めるのだが、アナとの返答。
ここで美羽は泣いてしまう。いつも元気な娘だけに本気で泣く様子は新鮮。


美羽は伸恵姉ちゃんが大好き。いままで独り占めしていたのがアナに奪われた感じで寂しかった。
そして、そんな美羽のことを理解している伸恵姉ちゃんは一緒に眠る。
翌朝、美羽ご懐妊。どうやらすっかり元気になったようですな。お幸せに。(笑)


おまけ。今回は台風情報番組絡みの放送事故あり。
番組は26時開始と告知されたが、実際はOPを削って1分20秒早く放送開始。
さらに途中のCMを削って台風情報番組の続きを流したりとメチャクチャ。
結局、来週は1時間スペシャルという形で今回の5話が再放送されることに。
まぁ、気象レーダーに提供が表示されるなんて貴重ですな。(笑)

©ばらスィー・メディアワークス/苺ましまろパートナーズ

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

ジーモン [ここでの、2週間お休みは痛たいですなぁ・・。]

通行人 [シアの入浴シーンの立ち上がる所で乳首が見えてた模様…]

あいら [次回はR-15指定だけど今回は違うんだよなぁ。今回もR-15指定なら竹も生えてなかったろうに。。。]


2005-08-27 微妙に忙しい

[アニメ]ケロロ軍曹 #73



サブタイトルは「冬樹198X・僕たちの夏休み」なのだが、見所の全ては日向秋198X。これは譲れない。
「人生が二度あれば銃」の暴走で20年前に飛ばされてしまった冬樹とケロロ小隊のお話。
当然というか必然というか冬樹は秋と遭遇。2人は禁断の恋に落ちる。。。と同人ネタになりそうだ。(笑)




良い雰囲気になるものの、秋は冬樹が自分の息子であることに気付く。
そして、自ら記憶消去スイッチを押してお別れの時間。
全ては「奇跡を起こすおまじない」が起こした奇跡なんでしょうな。
ケロロ軍曹は時々良い話があるんだよなぁ。これが視聴中止できない理由でもあるんだが。

©吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

[アニメ]トランスフォーマーギャラクシーフォース #34


黒い霧と共に復活するマスターメガトロン。
その力により、瀕死の重傷だったランドバレットはアームバレットへと転生する。
さらにはライガージャックの嫉妬心からダークライガージャックを産み出す。
ライガージャックとは性格が逆みたいで従順なペット。ネコっぽくてかわいいぞ。(笑)
そして、マスターメガトロンと合体、ライガーメガトロンとなる。
マスターメガトロンを相手にするのがやっとだったライガーコンボイ。
パワーアップしたライガーメガトロンに敵うわけもないのは当然ですな。
こうして再びチップスクエア争奪戦が開始されることになる。
一方、大活躍を期待された子供達は無重力状態に悪戦苦闘しているだけ。次回を待ちますかね。

©TAKARA・テレビ愛知・ウィーヴ

[アニメ]絶対少年 #14


マッキーこと真壁正樹@甲斐田ゆき。理絵子のクラスメイトの少年。
ケータイの待ち受け画面が理絵子だったりと、明らかに理絵子のことが好きだが告白は出来ていないようだ。
土岐宮はな@渡辺美佐。理絵子の祖母で「キッチンときみや」を切り盛りしている。
理絵子はここで花嫁修業も兼ねたバイト。そして何かと相談を受けて貰ったりしているようだ。
見えないものが見えてしまった理絵子。マッキーに話を振ってみたり、ばあちゃんに相談したり。


小早川成基@櫻井孝宏。プロ棋士を目指す少年。学校へはほとんど登校せず日々修行。
そんな成基は希紗を気にしているようで、希紗も成基に対しては信頼し、心を開いている。
恋人の関係ではないけど、良い関係であることには違いないですな。かなりお似合いですよ。
希紗はブンちゃんを見せてみるものの、成基には見えなかった。
だが、手に触れさせた途端にブンちゃんが見えるようになる。


ところが成基だけでなく偶然、側にいたマッキーも光の物体として見えるようになってしまう。
触れたのがキッカケってわけではなさそうですな。
自分も見えないものが見えるようになってしまったと理絵子に告げるマッキー。
希紗、理絵子、マッキー、成基はどうやら全員クラスメイト同士みたいですな。
ここいらが、何か関係してそうなのだが現時点では全くの謎。


人には見えなくても犬にはブンちゃんが見えることを知る希紗。
だが、それがブンちゃんが何であるのか、答えになるわけではない。
そして決戦の地、横浜に須河原上陸。す・か・わ・らです濁りません。(笑)

©Zettai Shonen Project. All Rights Reserved

[アニメ]今日からマ王! #56


眞魔国派同盟の各国代表が参加するパーティーが開催される。
当然のようにヒスクライフも来訪。必然的にベアトリスも同行。
グレタとベアトリスは初対面。でも2人は早速、仲良しさんになりますよ。
ブーケを作っていたのもユーリではなくベアトリスのためだったのですな。


仲良しさん2人は何やら楽しそうにしているのだが、ユーリにはナイショらしい。
あまりに早すぎる親離れ。ユーリはショックを隠せませんよ。


大シマロンではベラールが謎の仮面男に襲わる事件が発生。その報は眞魔国へは届いていないようだ。
その頃、コンラッドは左腕に違和感を覚え、グウェンダルは左目に疲れを感じる。
そしてヴォルフラムは何かに導かれるようにフラフラと歩き出し、ユーリに止められると眞王廟前。
似てねえ三兄弟が眞王廟へ集まることになるのだが、偶然とは思えない。
村田によると、箱の封印の効果が弱まっているとのこと。
コンラッドの左腕は風の終わりの鍵、グウェンダルの左目は以前にも書いたが、地の果ての鍵と推測される。
こうなるとヴォルフラムが凍土の劫火の鍵である可能性が極めて高いんだよなぁ。。。
かかずゆみ曰く、ムラケンの眼鏡光りすぎ。確かに不気味なくらい光ってるよな。(笑)


フリンかわいいよフリン。お似合いと冷やかすツェリもステキだ。
ホントにお似合いなんだよなぁ。ヴォルフラムには悪いが恋愛関係に進展して欲しいですよ。


仲良しさん2人で何をしてたかと思ったら、ナイショでケーキを作っていたらしい。
ベアトリスから父の日の存在を聞いたグレタは、今日を眞魔国に於ける父の日と決定。
グレタとベアトリスの想いが籠もったケーキにユーリは大感激。泣いて喜びますよ。


みんなで仲良くケーキを食べるのだが。。。こりゃまたでかいですな。(笑)
だが、そんな楽しい時間もここまで。城下で爆発、火災発生。
さらには賊が侵入。ヴォルフラムが成敗するのだが、それは傀儡であった。
妙な術により眠らされたヴォルフラムは、賊に連れ去られてしまう。
賊の目的はユーリではなくヴォルフラム。こうなると凍土の劫火との関係が益々気になりますな。
そして賊を追うユーリ。だが、単独での行動は吉になるとは思えないぞ?


来週からしばらくの間、かかずゆみは遅めの夏休み。
実際の所は産休のはずなので、復活があるかは非常に微妙な所ですな。
気になるのは代わりのお姉さん。誰になるのかのう。。。

©喬林知・角川書店/NHK・総合ビジョン

[アニメ]ふしぎ星の☆ふたご姫 #22


久々にブライトと2人でのティータイムにアルテッサは上機嫌。
だが2人きりのはずが、いつのまにやら邪魔者がいっぱい登場。
ソフィーの毒、プリンセスらしさが微塵も感じられないファインに、ご機嫌斜め。
さらに客人に対して態度が悪いとブライトに注意され、アルテッサはその場を去る。
まぁ、プリンセスらしくはないけど豪快な食べっぷりのファインは可愛いよ。
問題はソフィー。毒はともかく不幸予言能力は嫌だな。。。


城の地下にある施設でプリンセスパーティーに備えて猛特訓するアルテッサ。
異様な光景で、何の特訓だかサッパリだが気合いは感じられる。
アルテッサには特別な才能があるわけではなく、全て特訓によって磨かれたモノ。
プリンセスとしての高みを目指す努力。その努力する気持ちがアルテッサの才能である感じもしますよ。
努力不足を指摘されて落ち込むファインとレイン。事実だけに言い返せませんな。


相変わらず「負け組」を強調するソフィー。いい性格してるのう。
プロミネンスの力を狙う、元・月の国の大臣の手下(長すぎ)が城に放火。
地下にいたアルテッサは逃げ遅れてしまう。
ここでプロミネンス。力はエクリプスによって守られてドレスアップ完了。
今週のビックリドッキリメカ発進。そのトンデモなメカにファインとレインも驚きを隠せないぞ。


当然と言えば当然なのだが足漕ぎでの人力。ビックリドッキリメカはこうじゃないとね。(笑)
8人乗りに7人では力不足。そこへエクリプスが搭乗、エネルギーが臨界に達しますよ。
穴を掘っての救助開始。ここに颯爽と現れたのがティオ。そして即、退場。可愛すぎるぜ。


皆さんに救助され魅惑のツンデレを披露するアルテッサ。そして最後まで猛毒のソフィーがステキ。
プリンセスらしくなくても、最高の笑顔を持っているファインに夢中のブライト。
ファインの笑顔は守るが、レインは要らない宣言をするぞ。(笑)
そして星の小瓶チェック。満タンなのに、なぜかレベルアップしないことを不思議に思う淫獣。
最後の最後に淫獣も参加しての、くねくねダンス系なぜなぜダンス大会。久々に高クオリティですよ。

©BIRTHDAY・NAS・TV TOKYO

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [結局、秋ママのお相手は誰なんですかね?名字も日向のままだったし。 そしてガンプラは永井一郎によるラジオCMを流して..]

アルバ [「絶対少年」今回は、2部キャラの顔見せ? 希紗に相談できる人いたんだ(意外)。マッキー、りえぞーを含め、また四角関係..]

あいら [成基→りえぞーの関係次第な気がしますな。 オムライスではなく、りえぞー目当てで通ってる感じもしますが。]


2005-08-28 眠い

[アニメ]D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ #09


相変わらず仲直りできない朝倉兄妹が心配で堪らないアイシア。
そんな時、公園で鷺澤美咲@松来未祐と出会う。
美咲は朝倉兄妹を理解。2人は仲直りしたいと思ってると断言しますよ。
これは誰だろうと思ったら頼子の本体だったのね。。。


翌朝、美春は朝倉妹を誘ってデート。バナナづくしの1日になりそうですよ。
美春が画面に出るだけで心が和みますな。一服の清涼剤とでも言えばいいか。(笑)


アイシアも朝倉兄を誘ってピクニック。
アニメ開始時は鬱陶しく思えたアイシアも今となっては和み系キャラに。
あまり好きじゃないキャラだったのだが、ぢわぢわと来ましたよ。健気でいい娘とわかったし。


結局、朝倉兄妹に仲直りのキッカケを与えるための策略。
アイシア発案、美春は喜んで協力って感じですかね?
2人の作戦は大成功。仲直りどころか、いつでも合体準備完了まで一気に進みましたよ。
こうして迷惑な兄妹は迷惑なカップルになったのでありましたとさ。
なんだかんだで良い最終回だった。うん。

©CIRCUS/ダ・カーポSS製作委員会

[アニメ]交響詩篇エウレカセブン #19


ニルヴァーシュを持ち出し、さらには溶け始めるエウレカを必死で助けたレントン。
そして改めて、自分がエウレカを守ると決意。その思いにアミダドライブが謎反応。
枯れていたトラパーが一気に湧きだして、月光号は空へと飛ぶ。
エウレカは溶けちゃったし、ホランドは相変わらずダメ人間モード。
ひたすら心理描写の連続に疲れましたわ。。。

©BONES/Project EUREKA・MBS

[アニメ]機獣創世記ゾイドジェネシス #21


謝罪と決起報告をするためにミロード村に向かうことを決めたラ・カン。
地上を走っていくには時間が掛かりすぎるので、レインボージャークに乗せて貰うことに。
ここでコトナとラ・カンを、2人きりで密着させることは危険と考えたルージは同行を申し出る。
こうして狭いコクピットの中で男女3人が密着した時間を過ごすことになりますよ。
力のルージ、技のラ・カン。激しく濃厚なプレイにコトナは大満足だろう。(笑)
一方、留守番組。相変わらず村の子供達がムラサメライガーに乗せろとしつこい。
そこでガラガは、しつこく言うと丸焼きにすると脅迫。


恐怖の丸焼き料理人ミィ様。おいおい、そんなホントの事言っちゃダメじゃないか。
ミィ様は乙女の怒りが臨界に達した時、 恐怖の丸焼き料理人にエヴォルトする。。。って感じか?(笑)


当然のように乙女シリーズの乱れ打ちで成敗されるガラガ。
学習能力のないガラガに呆れるセイジュウロウが印象的だ。(笑)
そして、急にムラサメライガーが赤くなった話を尋ねるロン。
事実確認をして不敵な笑み。さらにはエヴォルトなる言葉が出ますよ。
そんなロンに何かを感じたセイジュウロウ。その何かは間違っていない気がする。。。


レインボージャークでは激しいプレイが繰り広げられてますよ。やっぱりコトナはエロいなぁ。
今回、全体的には不安定なんだけど、肝心な場面では良い作画になってますよ。


ミロード村。相変わらず若くて可愛いルージママンが見られて幸せ。
ジェネレーター職人が見つかっていないこと、ディガルドに対して決起することを伝える。
意外にもアッサリ了承。だが実際は多くの村人が納得できないままでいた。
その結果、ルージの弟であるという理由からファージが虐められたりすることに。
そして翌日からルージとラ・カンは、お詫び行脚。
すると村人は皆、納得して笑顔でルージ達を見送りますよ。何だかなぁ。
ミロード村の皆さんは良い人ばかりだと思っていたが、そうではない感じだ。
キッカケは何であれ、村から出られたルージは幸せなのかもしれないよ。。。

©TOMY ©ShoPro・TV Tokyo

[アニメ]おねがいマイメロディ #22


柊先輩にラブレターを受け取ってもらった歌。ただし柊先輩の顔は。。。(´Д`;)
そこで、お目覚め。これこそ悪夢ってやつですな。冒頭から恐すぎだよ。
今回のゲストキャラ、妹の高野里佳@かないみか。
兄の高野秀一@佐藤ゆうこがゲームに夢中で、1人で買い物に行くことになりますよ。
一方、夢野家では父ちゃんが朝のダジャレを披露。
マイメロにダジャレが通用するはずもなく、全てを解説するハメになり撃沈。
こうして甚大なダメージを与えて、ゆるゆると買い物へと出発する。
父ちゃんとしては茄子に帰ってきて貰いたいだろうなぁ。


そんなマイメロに天罰。突風でパラソルが折れて墜落。イイヨイイヨイイヨ~。
ここで里佳とマイメロは遭遇。毒電波の効果もあり、喋るぬいぐるみに誰も恐怖を抱かないようだ。
髪型も微妙だが性格、行動パターンも微妙な里佳。
蝶を追ってフラフラと走り出す様子は、ちょっと危険な感じですよ?


久々登場のミーちゃん。出番がなかった分、思いっきりマイメロを追い詰めてくれますよ。
中の綿が出るまでボロボロにして欲しかったんだが、里佳の泣き声攻撃でミーちゃんは退散。チェッ。(笑)
17話に登場した八百屋でお買い物。八百屋のおやぢとしては、ぬいぐるみでも客なら歓迎みたいですな。
でも、マイメロが支払いをしているのかは不明。


またしても途中でフラフラと姿を消した里佳は花屋でチューリップに見入る。
ママンが大事にしていたチューリップを切ってしまった里佳。
その途端、ママンは苦しみ出して入院してしまった。。。
全ては自分の責任。そう考えると涙が出ちゃうわけですよ。


そんな所に変態モード全開の茄子登場。花の妖精に謝れ。(笑)
普通の子なら、こんな変態を見たら逃げ出すのは必至。だが里佳はちょっとアレっぽいから大丈夫。
こうして夢は叶えられ、里佳はチューリップとなって街中を花でいっぱいに変えてしまう。
次々と花へと変えられる通行人。マイメロに召喚された歌たちも同様だ。
歌がヒマワリってのは何となくイメージピッタリなので好印象。
真菜は竹。確かに花は希に咲くけど。。。本人も気になっているが、なぜ竹なのかは最後の最後まで不明。


問題は美紀。すずらんになった途端に謎ポエム全開モードに。
小清水亜美だからってアネモネとか言わせるのはどうかと思うぞ?
まぁ、すずらんは見た目は可愛いが毒草。ピッタリなのかもしれないな。(笑)
メロディマークを付ける適当なモノを探していると、竹と化した真菜にハチのバッジを発見。
それを目当てに、ぢりぢりと迫り来るマイメロ。ただでさえマイメロが大嫌いな真菜にとっては生き地獄だ。合掌。
こうして真菜の犠牲によって騒ぎは収拾。里佳のママンは、ご懐妊だったらしく一安心。
今回も激しかったなぁ。。。いろんな意味で。
相変わらずマイメロが酷い目に遭うと気分爽快。これから1週間生きる気力が湧きますよ。(笑)

©SANRIO CO., LTD. サンリオ/ウィーヴ・テレビ大阪・マイメロディ製作委員会

[アニメ]超ぽじてぃぶ!ファイターズ 燃えるぜ焼けるぜ!シリーズ #22


ファイターズ監督、トレイ・ヒルマン@近藤広務。相変わらずピアノ線で操られてるぞ。
これまでの試練を乗り越えたのは、ダイだけでなくチームメイト全員。
ヒルマン監督はチームメイトを信頼することが重要と説く。
イデオン風味のシーンが続く中、ダイは共に闘ったチームメイトの名を1人1人呼ぶ。
9人目も呼ばれたよ!真っ黒で影にしか見えないけど。。。ケンタロー?


信頼に応えたミーナはサヨナラ葬らん。
こうして超ぽじ小チームは優勝。ファイターズへの挑戦権を得ることになる。
13話では慢心があったとは言え、百五十一億二千三百二十五万点もの大量失点を喫した過去がある。
果たして超ぽじ小チームに勝機はあるのだろうか?

©超ぽじ!Fs製作委員会

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

鈴成 [ラカンとルージの三人乗りと聞いて、コトナ→ルージ→ラカンのサンドイッチ状態になると思っていたんですが、いつの間にかレ..]

あいら [きっと匠がリフォームしたのですよ。]


2005-08-29 唯一神が。。。

[アニメ]ほとり~たださいわいを希う。~


第3回アニマックス大賞受賞作品。今回はロボットがテーマで制作はサンライズ。
本編開始前にスタッフとキャストのインタビュー。これは良い。
だが、朗読姉ちゃんはこれから始まる本編の邪魔をしてるだけだ。
本編終了後に入れるのなら理解できるのだが、謎な構成ですよ。
とりあえず高橋良輔、川澄綾子、白石涼子、桑島法子を保存。(笑)



人格プラント用ロボットである少年、スズ@白石涼子。スズ担当の看護士、碓氷晶@桑島法子。
スズは人格素子を移植され、小倉涼になるべく産み出されたロボット。
そして記憶と心が徐々に消えていくという病気の少女、ほとり@川澄綾子。
無かったはずの記憶が増えて行くスズ、有ったはずの記憶が消えていく、ほとり。
ちょっとしたキッカケから出逢った2人のお話。
ほとりとの出逢いによってスズとしての人格が発生。依頼者の小倉夫妻がどう判断するかが気になった。
だが、どうやらスズを受け入れてくれたようで良かった良かった。
問題はほとり。ほとりの人格素子をスズに移植したのは誰の判断なのだろう?
設定が謎だけど、法律関係でいろいろ問題有りそうなのだが。。。細かいところを気にしちゃダメか?(笑)

©サンライズ・アニマックス

[アニメ]AIR 夏特別編 前編



神奈様かわいいよ神奈様。ツンデレ好きには堪らないのですよ。
神奈備命@西村ちなみ、柳也@神奈延年、裏葉@井上喜久子。あらあらまあまあ。(笑)
相変わらずテレビアニメとは思えないクオリティ。雨、霧など目を見張るばかり。
お話の方も次から次へと進んで行き、観てて楽しいですよ。
このAIR IN SUMMERこそ劇場公開して欲しかった気がする。大画面で観てみたいわ。。。
『AIR IN SUMMER(初回限定版)』(Amazon)

©VisualArt's/Key/翼人伝承会

[アニメ]ぱにぽにだっしゅ! #09


大学時代の恩師である教授に遺跡発掘の手伝いを頼まれたベッキー。
船で沖之毒島へと向かう途中、特攻紛いで助手のメディア@松来未祐が登場。
船は大破し、命からがら島への上陸を果たす。するとメディアは、なぜかメイド服着用。
助手だからメイド服。理屈はわからないが大歓迎ですよ。
日本とは思えない南海の孤島。。。のはずだがコンビニ「MINI START」あり。
そこで皆さんと遭遇。皆さんも教授に呼ばれて来たらしい。
やはり、このコンビニはソフトクリームが名物みたいですなぁ。停止か出発の違いだけで。(笑)


メソウサが何者かに拉致されたらしく捜索に向かうと、ジャングルには謎生物がいっぱい。
ジャングルってと、未知なるモノがウヨウヨしてるイメージがあって違和感ないぞ?
それに一番の謎生物は一条妹だしな。。。
鈴なりメソウサの木。どれか1つが本物らしいのだが、どうしても気になる物体が1つ。
どれか1つを選べと言われたら、迷わずそれを選ぶのは当然ですな。


こうして選ばれたメソウサ1号。赤いマフラーだから本物に間違いない。
顔が藤岡弘、っぽいのはライダーだけでなくジャングル探検隊シリーズとも引っかけてそうですな。
その後、洞窟へと進むのだが底なし沼にハマってブラジルに到着。
サンバを踊りまくった姫子は筋肉痛だ。どうせならサンバ衣装着て欲しかったんだがなぁ。
長い道のりを経て教授とご対面、思い出話モード突入。
そして大学時代のベッキーの写真が大公開されますよ。



ひたすら無愛想。学ぶことだけを目的にして人との関わりを持とうとしない。
それ故に、最初はベッキーに会いに来る人も多かったが、最終的には孤立。
その状況を見かねた教授@長島雄一が、謎の絵本を読むという作戦を企てる。
無愛想だったベッキーが微妙に笑って作戦は成功。その後、教授との親交が深まった。


勉強をするためにMITへ行ったんだとムキになるベッキーを宥める玲。
何回見ても玲は良い母親って感じだよなぁ。
そして、今のベッキーが大好きと抱きつく姫子。ベッキーも悪い気はせず内心嬉しそうですよ。
そんな個性的な生徒に囲まれて、表情は益々豊かなモノになっていくんでしょうな。
今回は終わってみれば感動話。不条理ネタは少なかった気がする。


新学期。1年D組に転入するメディア。
そしてメディアに激しく反応する、元・癒し系魔法少女ベホイミ。
いったい2人にはどんな関係があるのだろうか?

©氷川へきる/スクウェアエニックス・ぱにぽに製作委員会

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [月詠率が高くなったと思ったけど、そっちは全然思いつかなかったや。(笑)]

T.tokita [ほとり~たださいわいを希う。~の本編前のインタビューはぼくも見ました。最近の桑島さんをこの目で見れたのがすごくよかっ..]

あいら [でも正直、髪は長い方が好みだったり。(笑)]


2005-08-30 疲れた

[アニメ]奥さまは魔法少女 #09


非常に重要な役回りと信じていた、ゆう子は故郷の恋人と婚約して退場。
こんなにもストーリーに関係せずアッサリと退場するキャラとは思ってもいなかったよ。。。
一方、前管理者フレイア・エマ@松本梨香がワンダーランドへとやって来る。味方の登場に喜ぶ嬉子。
だが意外にも、この街も嬉子も変わらなければならないと言い出すぞ。


さやかに対しても、評議会からの催促が厳しくなってきている。
このままならば評議会がこの世界を消し去ると脅しに掛かるぞ。
ぬいぐるみに脅されても、ちょっとなぁ。。。


他人に優しく接して貰った経験の無かった、さやか。
巽の優しさを恋と勘違いしてしまったって事なんだろうか?
キッカケはなんであれ、さやかとしては本物の恋になってしまった。
だが巽には思い人がいるとの告白に、さやかの初めての恋は終わりを告げることになる。


この世界が生まれ変われば、自分の思い出も消えてしまう。
最後まで悩んだが、さやかには自らの手でそんなことをする事は出来なかった。
一方、魔法世界リルムでは評議会の爺さんと、婆さんが大喧嘩。
フレイアは婆さんの娘で、婆さんの旦那は評議会の一員。複雑ですな。
そして、ついに巽は告白。嬉子も指輪を外して受け入れると思われた。
だが結局は寸止めプレイ、やっぱりこの女ダメだわ。さやかが不憫すぎるよ。。。

©J.C.STAFF・錦織博・池口和彦/奥さまは魔法少女製作委員会

[アニメ]創聖のアクエリオン #22


トーマとシリウスはラブラブ。当然ながらオトハは激しく嫉妬。
その結果、らぶりぃな妖精さんが酷いことに。。。なんてこったい。


シリウスが羽を持っていることを知りつつ、変わらぬ態度で接していたアポロ。
そして、アポロのように普通にしていることは出来なかった麗花。
一方、不動とソフィアは地下鍾乳洞へと向かう。
アリシア王国修道院跡にディーバ基地が作られ、地下には12000年前のシャングリラが。
そこには人に近い堕天翅、堕天翅に近い人など、堕天翅に対抗する力が存在した。
そして、その力を欲した人間によりアリシア王国は滅ぼされた。
なにやら一層、きな臭くなってきましたな。


リストバンドから延びてくるシリウスの手。シルヴィアも堕天翅族側へ引き込もうとする。
その異変を察知したアポロにより辛うじて危機回避。だが、シルヴィアの心は激しく揺れている。


敵襲。現れたのは奪われたベクターマーズで当然、パイロットはシリウス。
アポロと、今度こそシリウスの手を離さないと決意した麗花が出撃。
麗花はシリウスに訴えかけるのだが、もはや何を言っても通じることはなかった。
そして麗花のベクタールナは攻撃を受け戦闘不能。
ベクターマーズはケルベム兵と合体し、ケルベムマーズとなり攻撃を仕掛けてくる。


アポロのベクターソルも撃破され打つ手無し。ディーバ基地最期の時が迫る。
その時颯爽と現れた黒い影。新国連軍とディーバが共同開発した強攻形アクエリオン。
マジンガーZの危機に現れたグレートマジンガーを彷彿させるのだが、喜べるモノではなかった。
強攻形アクエリオンのパイロットは羽を移植されたグレン。人は禁断の領域にまで手を伸ばしてしまった。
こりゃギャグはもう無理。楽しみは次回予告だけになるのだろうか。(笑)

©河森正治・サテライト/Project AQUARION


2005-08-31 8月も終わりか

[アニメ]BLEACH #47


乱菊は過去、市丸に命を救われて以来、恋しちゃってる感じ。
その乱菊は現在、日番谷の部下。そして日番谷は市丸を今回の事件の首謀者と睨んでいる。
何やらいろいろ複雑なのだが、今後大きく影響がありそうですな。



一護は特訓により格段に成長しているものの、卍解習得には至らない。
風呂風呂。夜一さんも入るとあって期待してたら猫化。なんてこったい。
そして浦原が元・十二番隊隊長、技術開発局初代局長であることが語られる。
油断してると、夜一さん人間化。胡座をかいて一護からは丸見え状態らしい。
DVDはマルチアングル対応にしてくれるなら購入しますよ?(笑)
一方、瀞霊廷では阿散井、吉良、桃の3人が牢を破ったことが各隊隊長に伝えられる。
市丸を首謀者と睨んでる日番谷は桃が市丸を襲うと踏んで先回り。
どうにか桃の到着前に市丸と対峙。だが、そこに桃が現れ斬魄刀を抜く。
しかし、斬魄刀は市丸にではなく日番谷に向けられることになる。
藍染が桃に宛てた最期の手紙には、日番谷がこの事件の首謀者と記されていた。
こうして冷静な判断が出来なくなった桃は日番谷を攻撃。
だが、日番谷が桃を傷付けられるはずもなく、どうにか気絶させることに成功。


藍染の手紙を改竄したことも市丸の仕業と判断。ついに日番谷と市丸は激突することになる。
確かに市丸は今回の事件に大きく関わっているのだろうけど、何かと目立ちすぎだ。
首謀者は別にいると思われるのだが。。。日番谷は気付いているのだろうか?

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ

[アニメ]おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ #06


はづきにバレエの的確なアドバイスをしたりと意外な才能を見せるばあや@斉藤祐子。
そのばあやが泣いている姿を見て、理由を知りたいと考えて部屋を調べる。
すると古く割れてしまっている「クルミ割り人形」のレコードを発見。
魔法でレコードに過去の状況を教えて貰うことにする。
ばあやの本名は市川小雪@朴ろ美。小雪が洋館でのバレエレッスンを覗くことを楽しみにしていたこと。
そして気付かれたと道に飛び出して、あつひこ@櫻井孝宏に出逢ったこと。
バレエ鑑賞に行ったり、河原で金平糖を食べたりしたこと。
2人は次第に惹かれ合って、恋になって行ったこと。


そんな幸せが続いていたのだが、戦争が2人を引き裂いてしまった。
レコードは出兵前に、あつひこが小雪に贈ったモノ。
だが出兵の事実を知らされ、ショックにより落として割れてしまった。
そんな悲しい事実を見たはづきは涙。あつひこの行方を捜すことにする。
結局、あつひこは戦死と判明。ばあやを元気付けようと金平糖の乗ったケーキを作る。
思い出の金平糖に、ばあやは涙。それは悲しいからではなく嬉しいから。
年を重ねる度に悲しい記憶は薄れて行き、楽しいことだけが思い出となる。
だが、はづきのおかげで、普段は思い出さない、あつひこのことを思い出せたと笑顔に。
これは下手に戦争を語るアニメなんかよりも、全然良いお話ですよ。
これこそ、「青少年に見てみてもらいたい番組」であると思うのだが。。。

©東堂いづみ/ナイショ製作委員会

[アニメ]かみちゅ! #08


大工の源さんが腰痛でダウン。源さんを家に寝かせた時に、飾られた戦艦大和の写真を発見する。
以前、大和の乗務員であった源さんは途中で下船。その後、大和は撃沈されることになる。
今でも大和は源さんの誇り。そんな話を聞いた直後に漁船のモノノケ、三つ葉丸が尋ねてくる。
それは良いのだが出没地点が味噌汁の椀。ゆりえも少しくらいは驚いてくれよ。(笑)
沖縄の海底に沈んだ大和の魂を、呉へと里帰りさせてあげて欲しいとのお願い。
ゆりえは早速、大和に意思確認するのだが、最初は朽ち果てた姿での帰郷を躊躇う。
だが、今でも大和を誇りに思っている人がいるとの言葉に帰郷を決心する。


八島様に相談の結果、大和と気持ちを同調させれば難しいことではないと判明。
まずは大和のことを知ろうと諸元、歴史などを徹底的に調べはじめる。
ゆりえは、中でも艦内でラムネ製造をしていた事実に興味を示したようだ。
大和の絵を描いてみても「ラムネあります」の旗を付けてみたり、タマにもツッこまれるぞ。


火星人騒動の恩を返して貰うべく総理大臣に、大和に関する資料手配をお願いするゆりえ。
だが、難しい内容に頭を抱えることになる。
結局の所、大和の気持ちを一番理解しているのは乗務員であった源さん。
機密文書や文献よりも、生きた人による言葉が一番の資料であるわけですな。
そして沖縄へと出発。海底に沈み、艦体が無惨に折れた大和と対面。



ゆりえの力により浮上、太陽の下に姿を現す大和。
沖縄の海の仲間、そして大和の代わりに海を守ることになった三つ葉丸に見送られて発進。
尾道に寄港。そこには大勢のモノノケと共に源さん、健児もお出迎え。
その威風堂々とした姿に感動。だが、なぜか「ラムネあります」の旗印が掲げられている。
ゆりえの仕業なのだが、大和もオシャレを喜んでいるようですよ。
気持ちが同調しているだけに健児への想いもバレバレ。ゆりえは関係を指摘され真っ赤。
こうして、大和は帰郷を果たして呉の海に眠った。。。のだろうか?
後日、元気になった源さんにも健児との関係を指摘されて再び真っ赤になるゆりえ。
だが、健児はアッサリとタダの友達宣言。ゆりえは沈没。(笑)
今回は戦艦大和のお話だけど、戦争に関わるお話ではないですな。
でも、このアニメの内容ですらも軍国主義再来とか騒ぐ輩が存在するんだろうなぁ。。。

©ベサメムーチョ/アニプレックス

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

あいら [逆に、問題が多いから題材にした感じもしますけどね。 一方向からだけでなく、いろんな方向から見ると見えるモノも違うはず..]

鈴成 [ 中曽根さんの時といい、スタッフはギリギリの所を選んでいる気もしますが、アニメなんだから思想など関係なく、楽しく見れ..]

あいら [そして地球滅亡の日を静かに迎えると。(´Д`;)]



合計 Count 本日 Count 昨日 Count